「かぐら」を含む日記 RSS

はてなキーワード: かぐらとは

2018-02-25

anond:20180224194458

わかる、わかるぞ。

カタログとか、何かの公式HPとかで気になってるから値段が見たいのに「オープン価格

定価幾らなのかぐらい書いとけと思うわ。

2018-02-14

病的なチックは実際周囲へのハラスメントだと思う

陰口言ってた友達非難する声が多いけど、

動きや声のチックが重度の場合、周囲にいる人間はガリガリと神経が削られる。

前の職場の同僚がそれで、椅子から身を起こす動きがいちいちうるさいうえに「ウウウウウウウンッ!!!」という爆音空咳を30秒毎に繰り返すので

もうこちらが発狂するかその同僚を撲殺するかぐらいまで追い詰められた。

他の同僚も席の位置や神経で多少程度の差はあれみんな困っていた。


「あっ」も重症はすごくて、

役所の窓口でそれの人に当たったが、話し始めるときも話の途中でも

ポタポタと水滴がもれ落ちるかのように執拗に「あっ」を入れる若い男だった。

最初は気にしなかったが説明が長引くとだんだんこちらの耳や神経が酷く疲れてきた。


それがまた一回一回体をピクッとすくめるように発する「あっ」なので、近くで聞いてるとこっちにもピクッが影響し始める。

その人には書類手続き説明を受けただけだから良かったが、ずっと同じ空間にいてやり取りする同僚の立場だったらキツい。


近所のコーヒーショップにいつも怒られている店員がいて

マスターも大概神経質っぽくて叱り過ぎではないかと思ったものの、

マスター普通の機嫌で何か業務上の指示や質問をしているだけなのに

その店員がいちいちテンパった顔で「あっ はい!」と言うのだ。

何かの作業に集中していたとか、どこかへ行こうとしていたとか、

そういう時に声を掛けられて「あっ はい!」ならわかるのだが、

マスターが噛んで含めるように指示の手順を段階的に説明しているときに、あいまの相槌がいちいち「あっ はい!」なのだ

平静を維持しながらもマスターだんだんストレスを貯めていくのが手にとるように伝わってきた。


カウンターのこっちでなんとなしに聞いていてもあまりの異様さについ顔を上げてしまうような感じだが

あれを同じ職場でずーっとやられているマスターは何倍神経をやられるだろうか。

最初マスターちょっとパワハラなんじゃないかと思ったが、

実はマスターの方が店員虐待を受けていたのだった。

店員うだつのあがらない感じの30代で、マスターの知り合いの息子かなんかなのだと言う。(常連お節介おばさん情報

非常に立地のいい近所の店だからたまにいくのだが、その店員のせいで地獄のような店内になっている。


重度のチックは本当に周囲にとってつらいのだ。

もちろん気にしない人もたまにいるし受け手によっても結構変わるのだが

やっぱりあれはハラスメントだと思う。


当人がすごく悩んでいて直そうと頑張っているなら責められないが、

この増田ブックマーカー達のように一方的被害者のような認識でいられると腹が立つ。

というか、自分普段温厚なほうだが、チックの元同僚にあまりにも苦しめられたために、

自分が周囲に撒き散らすハラスメントに気付かず被害者面のチック」を想像すると

切れ味の鈍い包丁で叩き殺してミンチにしたくなるほどの怒りが湧きあがる。


陰口はショックだったろうけれども

周囲に相当な不快感ストレスを撒き散らしていることは自覚して

真剣に防止や治療方策を講じてほしい。


anond:20180214153456

2018-02-12

男だけど整形したら人生変わった

超絶分厚いまぶたの奥二重を埋没法でぱっちり二重にしてもらった。いわゆるプチ整形ってやつ。

2番目に安いやつでお願いしたから料金は両目で5万円いかないぐらい。

本当に分厚いまぶたがずっとコンプレックスだったし実際自分の目なんて誰も気にしてないだろうって思ってたから、自己満でいいからやっとくかぐらいの気持ち施術に至った。

周囲の反応も自分が思うほど別に変わらないんだろうなーぐらいに思ってたんだけど、正直人間不信になりそうなぐらい反応良くなってびっくりしてる。

まず人が自分に興味を持ってくれるようになった。

社交的じゃないし趣味も1人でやるようなものばかりで基本ぼっちになるタイプなのだけど、自分から何もしなくても人が話しかけてくるようになった。男女関係なく。

あとは女性にすごいモテるようになった。向こうからしかけてくるレベルで。

自分短所だと思っているところも全部良い方に受け取ってくれて

喜怒哀楽表現できない→「落ち着いてて大人

人と話すのが苦手→「ミステリアス」「優しそう」

黙っていることが多い→「色気がある」

ってふうに、今までの人生経験したことないぐらい女性に褒められるようになった。

告白される機会もたくさん増えた。

なぜか心が綺麗って言われることも多くなった。

「心が綺麗な人しかしない目をしてる」なんて言われた時は随分あてにならない評価だなぁって思ったけど。笑

目が好きとか綺麗な目って言われる時は少しだけ罪悪感を感じるけど、整形して良かったと思う。

男女問わず基本的に人が自分に優しくしてくれるようになって、世界が優しいものになった。特に女性ってこんなに優しいんだなぁって驚いた。

とりあえずニコニコしてハキハキ返事をしておけば人に良い印象を与えられるというのも目からウロコだった。前は絶対そんなことなかったのに。

ちょっと目の印象が変わるだけでこんなにも生活やすくなるなんて、思っていた以上で本当にびっくり。

5万円もしないぐらいでこんなに効果を得られるのってすごいコスパだと思うし、自分容姿が原因で人間関係に悩みがある人は目の印象変えてみるのおすすめ

2018-02-07

anond:20180207133452

満腹にしてから出かけるので、電車賃かぐらいかな。最近金銭感覚が変わって、外食が高いとしか思わなくなった。自分でもおかしいと思ってるんだけど、ファミレス600円ですら高くて嫌。

2018-02-06

みんな外出てなにしてんの

天気のいい日に散歩行っても暇すぎて結局どっかのカフェで本読むか、家帰って映画見るか絵描くかぐらいのことしかできない

天気のいい日に金のかからずにすむ何時間もできるアウトドアってなんだ、ジョギングとかかなやっぱり

2018-02-04

anond:20180204111457

このご時世だと、思想的にぶっ飛んでる芸術家私費でやるかどうかぐらいだろう

スポンサーはつかないと思われる

2018-01-22

anond:20180122140835

田舎というか、「俺の言うこと聞け」という承認欲求暴走している阿呆がおったら日本中どこだってそういうことになる。

例えばブラック企業とかな。

でも、逃げるしかないんやで。そういう阿呆は言うことなんざ聞かないから。

から過疎化が進んでるんだよね。むしろ過疎化の主因はその阿呆からは逃げるしかないし、逃げたら開放されるから

せめて実家出て別の町に行くとかぐらいはし。

ああ、夫が聞く気がないようならこれは離婚一択だ。

君に残された選択地しは数ヶ月慣れない土地で頑張る苦しみか、一生そういううざい親戚と付き合うかの2択だ。

anond:20180122110349

財産の面と他人の面と、あなたメンタル面と3つに問題分けよう。

といっても、俺は法律をわかってるわけじゃないから、専門家に依頼した方がいい。けど、専門家は何でも屋じゃないのでその専門家の専門範囲以上は解決できない。

具体的に言うと、相続放棄しか期待できない。

財産のこと」

財産のことであれば、じゃあ、相続放棄一択だね。

相続放棄については軽く検索をかけて見つけてきた。それから法テラスと言って無料相談できるところがあるからそこに聞いたらいい。それでしまい。相続放棄リミットがあるから急いで。

https://so-labo.com/inheritance-tax/3110/

それで相続財産のことはケリがつく。

他人のこと」

他人についてはうっとおしい親戚は縁を切ってしまったらいい。母親がその迷惑な親戚の肩を持つようなら残酷だけど母親もね。

注意するのは、迷惑なやつを切ろうとすると、その周りの人間が情や脅しを使って仲を保とうとすること。

けどね、そこで折れたってその周りの人間は何もしてくれないよ。むしろ、それで不祥事になったら周りの人間も一緒になって石を投げてくる。

迷惑なやつと仲直りさせようという周りの人間もまとめて切らないとならない。

ソースは俺。数多く迷惑かけてくるやつがいたが、最後なあなあで許していた。だが、迷惑行為をやめずに、コチラのやること、かつ評判まで巻き添えにして相当苦しんだ。

「お人好しは商売下手の代名詞」という言葉がある。(こんな社長会社を潰す。野口誠一)

お人好しだと、連帯保証人に情で受けてしまって会社を潰したり、こいつは情に訴えたりおだてたら都合のいいことをしてくれるぞと周りにバレて、嫌なことを大量に押し付けられる。

聞かないと思ったら脅しとかきつい言葉込みで。

だけど、結局迷惑な人と関係を持っても幸せなことはない。だから。切るべき。

この本は商売について書いてる本だが、でも、それ以外でも当てはまる側面があると思う。

まあ、迷惑な人以外に対してはお人好しでいいのかもしれないけどね。

デモデモダッテ」と思うだろうけど、でも、基本他人は変えられんものから。ましてや財産目当てで目が円マークになってるやつは。

自分のこと」

さいごに、「貪瞋癡にまみれてるとき地獄なり、それから離れると浄土なり」(一休宗純)という言葉がある。

怒ったり、欲望や、迷いにまみれているときこそが地獄で、それから離れられて、心が平穏状態こそが幸せ世界なんだと。

母親に尽くしたい気持ちもわかる。というか、依存性って、高いストレスで起きるものなので、母親についても、ストレスを落としていかないとならない。

手放すものは手放す、縁を切るものは切らせないとならない。

なお、依存症については、ゆうきゆうマンガで分かる心療内科依存症編、酒、タバコ、薬物」が参考になる。

母親は様子見だし、今までの恩があるからある程度尽くすのもいいけど、あまりにもダメそうなら、捨てる覚悟を。

そうやって高いストレスの頭を休めるのが瞑想意識的に何も考えず、ストレス毒素を落とすこと。

ああ、でも一切宗団体自己啓発セミナーには行く必要はない。むしろあなたみたいな弱ってる人間を虜にして依存させて金をせびろうという団体は多いから行かない方がいい。

図書館マインドフルネス瞑想、禅辺りの本をいっぱい読んだらいい。

霊感商法に取り込まれたらもうどうしようもないね。それが俺の母親だ。20喧嘩してきたが、無意味だった。

霊感商法は不幸を煽って依存させて金をせびるのに特化した集団からね。それでいて不幸の真の原因には目を向けさせないか当人が不幸なのは永久に変わらない。

僕も、最近やっと、自分の人のお人好しさ、僕のお人好しさに漬け込むという人間特性に気づけて、切るべき人間をみんな斬って少しずつ静かになっていってるところだわ。

で、たまにあまりに腹たったらここで吐き出して、たまに他の迷ってる人を助けるかぐらいだね。

2018-01-20

旅に出たい。

私の愛読書旅行会社パンフレットである特に好きなのはクラブツーリズムのやつで、いろいろな行き先のツアーがいっぱい載っていて楽しい普通旅行会社だったらだいたい行きたいエリアを決めてからその場所パンフをもらう式なので、なんとなく日程的に行けそうな国内アジアのものばかりもらいがちだけど、クラブツーリズム自分が行けそうにもない遠いエリアだろうが、そんなに休みが取れないだろうと思うような長期間ツアーもお構いなしに載せてあって、脳内妄想旅行を楽しむのに適している。

クラブツーリズムは良くも悪くも至れりつくせりで、一・二泊程度の旅でも「これでもか!」とばかり色々な名所を回るので、実際にツアーに参加してみると忙しくてしょうがないのだが、ペーパードライバー歴15年以上の私としては、交通の便が悪いところに行くならこういうツアーに頼らざるを得ない。あと、写真を撮るのが趣味なので、パンフを見ていると「ここにはこういう名所があるんだな」という調べもの材料にもなる。交通の便が良い場所なら往復のJR飛行機と宿だけとって、パンフからピックアップした良さそうなスポットに行けばゆっくり撮影できる。

が、問題仕事が不規則で人と予定が合わないことと、私と旅行に一緒に行ってくれる人がきわめて少ないことだ。前よりだいぶ一人旅にも慣れたけど、エリア的に一人で行きたくない場所(主にテーマパーク系)とか、二人以上でないと泊まれない宿が多く、行きたい場所を泣く泣く諦めることがある。一度一緒に海外に行ってくれた人がいて、その人とは他にも国内旅行に一回行ってるけど、わりとお気に入り場所リピートするのが好きみたいなのと、休みの予定が合わないので、なんでも声をかけていいのかが分からない。ちなみに私と同じ趣味(写真撮影)の持ち主で、かつ彼女の好きそうな場所花の名所が多い)を選んで日帰りで誘っても断ってくる人がいる。最近は始めから声をかけないけど、何がそこまでイヤなのか言って欲しい。

最近の悩みは、休みの日に寝坊してしまうことが多く、洗濯とか雑用をこなしているうちに一日が終わってしまうこと。せめて日帰り圏内スポットぐらい遊びに行きたいのにそれすらできない。こないだの休みに無理して富士山が見える(はずの)菜の花の名所に行ってみたが、家を出たのが遅すぎたのか、菜の花は見られたけど、富士山はお隠れになったままだった。でも久しぶりに長い時間電車に乗って遠足気分を味わえたのでやっぱりこうやって時々出かけないとだめだなと思った。

ちなみに私のシフト表は3日働いて1日休みみたいなパターンが多いので、珍しく2連休・3連休を確保してあるのにどこにも行けないと非常に悲しい気分になる。別に新幹線飛行機に乗っていくような遠い場所でなくてもいいんだけど、都内でもちょっとフォトジェニック場所とか美術館とか写真展とかぐらいは行きたい。最近めんどくさがりに拍車がかかって家の中が散らかってしょうがないんだけど、家の中を片付けるよりもどこかに行きたい。これは単なる現実逃避なんだろうか。

2018-01-17

父の態度

うちの父親自分の子ども(私と兄弟)が嫌い。

物心ついた頃から態度が悪くて、あいさつを無視とか私たちリビングから追っ払ったりしていた。

幼い頃はなんでだろう?って悲しかったけど、最近ソシャゲを始めて理由がわかったよ。

一世一代をかけた子作りガチャが全部ゴミリザルトだったからムカついてたんだよね。

維持費がクソかかるし、ここまで育成してもみんなゴミしかならなかったね。かわいそう。運がなかった。

この家のクソガキどもはこれから進化しても失踪殺人自殺かぐらしかないんだ。世間様に恥ずかしかったんだね。

2018-01-13

お前らって小説原作映画に対しては原作レイプに寛容だよな

漫画と比べて原作レイプ批判される頻度が1/10ぐらいにまで減っているように感じる。

特に海外小説原作だとビックリするほど寛容。

アンドロイドは電気羊の夢を見るか → ブレードランナー みたいに題名レベルで別物にされている作品いくらでもあるじゃん

その中には本当にすっかり別物になってしまっている作品も多いのに文句言われているのはとんと見かけぬよ。

原作との差異について触れている感想は全体の5%もあるかどうかぐらい。

ところが漫画原作だと半分ぐらいの感想が「原作では~~」という文章がさも当然のように入ってくる。

この違いは何なんだYO!

2018-01-11

anond:20180111233040

この程度をちょろっと投稿たかかぐらいで無理かどうかに関わるようなギリギリな人はどうせ高確率で無理でしょ。

低能と書いてあるわけでないんだがなあ。低能ってのはギリギリどころじゃないと思うが。

anond:20180111231743

この程度をちょろっと投稿たかかぐらいで無理かどうかに関わるようなギリギリな人はどうせ高確率で無理でしょ。

2018-01-10

anond:20180110222420

それに相当するのは、せいぜい、すでに書いたイラスト無料使わせてくれ。でしょ。

フリーソフトもひとりひとりの無料ユーザーのためになんかしてくれねーよ。

要望しているユーザーが多ければ聞くかぐらのもの

2018-01-03

anond:20180103100706

今時知能指数を測るテストを受ける機会なんて

精神科カウンセリングルームの門を叩いた時ぐらいなんだよな。

ロザン宇治原みたいな変わり者を除けばさ。

精神科医カウンセラーのお世話になるのって、

学校職場で深刻な孤立状態に陥ったことがあるか

もしくは罪を犯して少年院に送られたことがあるかぐらいなんだよね。

俺もメンサレベルの数値でて喜んでたけど

よほどの社会不適合者か暇な変人じゃない限りそもそもIQテストを受けることはないというこの事実に気がついて愕然としたね。

あ、でも国立大学付属の小中学校なら生徒に受けさせたりするのかな、そう考えると私立校お受験とかでもなくはなさそうな気がしてきた

まあ、大人になっても幼年期の成績を持ち出してくる人なんていないよね

2017-12-25

息子がYoutuberだった

半分本名ハンドルネーム、素顔、息子の部屋から見た景色の紹介までしてたからこれ、ちょっと頑張れば住所特定までできるなとか考えながら見ていた。

昨日の10時に息子の新作が上がった。俺が買って枕元に置いてあったプレゼントを嬉しそうにあけてそれがswitchだとわかると海外の子供かよってぐらい喜んで(パパはそんな歓喜の舞、生で見たことないぞ!)、すっごい微笑ましかったんだけど、ちょっと複雑っていうか…、特定できるような情報を発信し続けてる息子が心配で…

視聴数は毎回50いくかぐらいで、コメントも多分小学校の友人だろう。

やめろって言うことはできる。ネットの怖さを教えることもできる。

でもこうやって、普段無愛想で怖いだろう父の前じゃない息子の顔が見れるのは素直にありがたいとおもう。

妻に相談したら、今どきの子供はこうやって仲間内Youtuberするのが当たり前らしい。どうせ俺の仕事場所を選ばないしマンションなんだから、何か息子がしでかしてしまっても引っ越ししたりはできるじゃない。と軽く言ってるが、ハセカラみたいになったら流石に笑えない。自分の息子がそんなバカな真似するとは思いたくないが。

とりあえず、昨日、ケーキを食べている息子に「switchを使ってインターネット友達と遊ぶのはいいけど、それは世界中の人も遊んでいるんだから気をつけろよ」と言っておいたけど、「うん」というだけ。いやここはぼかすべきじゃなかったか

Youtuber遊びしてもいいんだけど、情報の取扱だけはわかってほしいけど、小学3年生でそんなことまで考え及ばないよな…。

(追記)

やめさせろってコメントでいっぱいになることを覚悟したけどそうでもないんだね。

実際ちょっとしかったんだよね。いつもおとなしい息子のコメディアンな一面が見れて。

帰ったら妻が子供に釘を刺したようです。絶対に危ないことをしない事、人を傷つけるような事をしない事、おかしいなと思ったらママ相談する事、もし破ったらパパにやってる事言うよ!ってな感じで。

俺も子供の頃に黒歴史になるようなホームページを何回も作り直し作り直ししてて今、その経験で飯食ってるから息子の可能性を信じるならやはり止めたくない。youtubeアカウントは13歳未満はだめか…まぁ、俺からはもうなにも言えなくなったのでBANされたらBANされたでいい経験になるだろう。この件は9割妻に任せます

2017-12-24

anond:20171224092156

歴史上、ジーンズカウンターカルチャーシンボルとして長らく君臨していたか

丈夫で長持ちするということから労働服として着られたのが最初

そのあとはやっぱり丈夫で長持ちするからG.Iでよく着られ

やがて行き場所がなくて暴れる若い帰還兵の装いとしてマーロン・ブラントが着たり

社会に反抗する繊細な不良の装いとしてジェームズ・ディーンが着て大スターになった

そうして「自由と反抗」の象徴化し、ヒッピーとかのカウンターカルチャー文化でも採用され続けた

日本でも「太陽にほえろ」のジーパン刑事なんてあだ名になるくらい、ジーパンには象徴的な意味があった

(服飾文化に詳しいわけでないので大丈夫だとは思うけど違ってたらごめん)

当時の日本大人組織人の着物としては象徴的過ぎるって思ったのか、労働服や不良・ヒッピー文化とかから、汚い・洗練されてない・なんか怖い・階層が下のやつの服みたいなイメージを嫌ったのかはわからないけど・・・

私は日本においては最初後者として言われてたんじゃないかなと思う

時計はいものつけとき!と同じ思想もしかして良く思われなかったり、馬鹿にされたり、子供っぽいと思われるかもしれないから「やめておいたほうがいい」

放送禁止歌しかり、多くの禁忌はみんなが自粛たことで生まれ

現代を生きる人もサイゼリヤで飯はーとか、なんとかぐらい買えだとか、いろいろ「やめておいたほうがいい」を生み出してる

そう考えると見た目や印象や服装人間判断してしまう心がある限り、いろんな禁忌は生まれては消えたり消えなかったりするんだろうなーとか

適当だけど

2017-12-20

anond:20171220210737

んな忙しいと単に言ったか、未定だと言ったかかぐらいで

場合によって拒絶したと解釈されかねないとか世知辛すぎでは

2017-12-19

anond:20171219115400

そもそも、マスなんて狙いようがないし、ややマス程度でも「起業」としては十分だからだと思うぞ。

例えばミリオンセラーなんて100人に一人しか買ってないわけでな。

ある程度ターゲットとする顧客を絞る必要がある。

今時も何も考えてないごますりで上がってきた大手企業の重役以外は、何をターゲットにするかぐらいは、どこの儲かってる会社も考えてる。

次に、マスに浸透させる手段がまずない。マスに浸透させるぐらいの広告宣伝費なんかに金使ってたらつぶれるそもそも広告なんて今や全員に通じる広告なんてない。

テレビ新聞離れ著しいから。

から、少ない人数に高価高付加価値ものを売るか、やや多いぐらいの人数に、何らかのプラットフォームアマゾンとか楽天とかandroid playとかApp storeとか、steamとか)を使って

特徴がある商品を売るかの2択。

マスなんて今や何も考えてないやつしか狙ってない。それは、マーケティングのターゲッテイング俺はしてませんと同義語だから

2017-12-16

anond:20171206232511

分かる。実際それで水虫感染して、べそかきながら3ヵ月薬を塗り続けたことがあるので、共同浴場に行った後は、可能ならばもう一度清潔な場所で足を洗うし、難しいならとにかく足をしっかり乾燥させている。

かに可能性としては低いし、自分は運が悪かったとは分かってるんだけど、その低い確率を引いちゃったら3ヵ月毎日薬を塗り続けるハメになるからね。気をつけるにこしたことはない。

ちなみに、もし水虫にかかると、薬剤と診察料が3ヵ月で2500円か3000円かぐらいだったかな。そんなに高くはないけれど、水虫うつした奴が特定できるなら、そいつに金払わせたかった。

2017-12-12

橋本治が、自分は「男の気持ちにも女の気持ちにもなれる」ことを特技としてやっている、みたいなことを言っていたのを思い出した。

男として生きる息苦しさを感じた時だけ女になっちゃえばいい、両性の視点保有するのは、作家として生きるためには不可欠な特技でもある、

みたいなことだったような。出典は忘れた。あの人は書いているものが多すぎる。

増田は「女から見た景色しか見えないのだろうし、その男の娘とやらは増田よりも更に狭く

自分に見える景色」だけに都合よく酔っていて、それが増田や私や、少なくない人の心をイラッとさせる。

本当は、どの立場から見える景色も、それなりに良いところも悪いところもあるはずで、

女を表現したいというのなら、「女山の展望台」から本当は見えているはずの、その男の娘が無視して視界に入れないようにしている

汚れた川やゴミ山やら廃屋やらの、悪い景色ごと引き受けた上で、「女を表現する」をやるのが筋だと思う。

そんな、イイとこどりしようとしてあんまりうまく行っていない残念な若い子は、野良犬に噛まれたと思って忘れるか、

痛い発言に真顔で一々マジレスして、向こうから嫌われるように仕向けるか、どっちかぐらしか意趣返しもしようがない。

面倒くさくて辛気臭いが、一々真顔でマジレスすることで、自分以外の性がどういう景色を見てるか、を考える訓練ぐらいにはなるかもしれない。

ただ、実際に女装するのには、毛の処理も女よりは大変だろうし、スマホ自撮りしたカワイイぼくと

実際には実は骨ばって絶対的に丸みや柔らかさ足りなくて、風景に溶け込むには違和感がある女装オレのギャップなどには

すでに内心苦しい思いをしていたりもするかもしれないから、まぁ放っておけばいいよなという気もする。

学生時代クラス女子全員から美人称号を得た、ちっちゃくて顔キレイで超可愛い同級生男子を、クラス女子の英知を使って女装させてみたけど

顔だけならいけるんだけど、やっぱりごつくてなんか違うね…ってなったことあるから何となく想像がつくとこもあるのだが

「女山」に上ったからには美醜ランキング嫉妬努力は避けて通れないし、そうなると、その男の娘は

増田イラッとさせたりする程度にはすでに醜悪な部分も含め「女を表現している」のかもしれないなとかも、ちょっと思う。

https://anond.hatelabo.jp/20171211134237

2017-11-27

GoogleAnalyticsをPDF形式グラフに変換するサービスをやっててな

昔、GoogleAPI勉強の一環でGoogleAnalyticsを期間指定して、GoogleChartAPIなんかを使ってグラフに変換してPDFで15ページぐらいになるようにしたのを作ったのよね。

これを利用して「こんなの作りました」って公開してアクセスが多かったら広告つけてアフィつけるかぐらいの軽い気持ちで公開したの。

そしたらソレが間違いだった。

なんでって、届くのは要望の数々。

優良の人は「ここバグってますよ。直してくれませんか?」って言ってくる。これは本当にありがたい。一人でテスターなんかして全部バグ取りできるわけがないので、感謝の極み。即日対応する勢い。

問題要望を突きつけてくる奴。

「もう1ページ○○って感じのページ増やしてください。」

グラフコメントを書けるようにしてください。」

「こういう機能があれば便利だと思います。」

こういう奴らには共通点がある。何かというと「他の人も求めているよ」「こうするとあなたサービスもっとよくなるよ」と言わんばかりの善意だ。

ぶっちゃけ、クソ食らえ。てめーらのために作ってるんじゃない。広告も載せてない。完全に自分の開発用サーバーリソースを利用して無料で使わせてやってる。バグ報告の1/100000000000000000000000000000ぐらいの価値しかないクソを押し付けてくるな。

結局、API仕様が変わって「自分はもう開発できないので終了とします。いつか動かなくなってもしゃーなしです。」と画面に書いたら案の定クレーム。「使ってやってたのに」みたいなクレーム。クソ食らえ。

一杯バグ報告してくれた人は「ソースをよければ提供してくれませんか?」といってきてくれたので丁寧にreadmeつけて送って、そのzipを公開して今はもう何も触ってない。

2017-11-22

anond:20171121095552

他でも言われているだろうけど、経験者として。

リワークプログラム的なのをやってくれてる病院連携カウンセリングルーム的な所探すのはマストではないけれど、かなり優先度高いと思う。

リワーク

9時とかから12時とかぐらいまで、平日の毎日うつ病うつ状態回復期にある人が集まって、単純作業塗り絵とか)とかディスカッションとか、論理クイズとかする会。

料金を抑制するためか、医者でもカウンセラー臨床心理士)でもない、良くわからない人が仕切って4~6人ぐらいで。

うちのところでは100マス計算とか毎日やってて、決められたノルマ達成、頭の回転のリハビリ、対人能力の復帰みたいなのがバランス良く振り分けられてた気がする。

デメリット

うつが快方に向かってないと参加すること自体がかなり負担になる。

 実際に復職に向けてリワークに通い出したはいいけれど、悪化している人が結構居た。

 人との接触が嫌、毎朝の起床が辛いなど理由はそれぞれっぽいけれど。(こう書くと朝起きれないダメ人間みたいだけど、動き出すのにめっちゃパワー要る)

金銭にしんどい。

 確か、補助出て、1日1500円ぐらいだったよーな。(場所によると思うけど)

・午前と午後の落差が酷い

 これは、午前だけのリワークからだったかもしれない。

 午前中我慢して、午後はリラックスできてる環境から復職したら、午後がきつくて死んだ。

メリット

規則正しい生活習慣が戻って来る

 朝起きるって本当に大事

 それほど嫌でもない一日が想像できるときに、朝から動き出せるのは復職への希望

コミュニケーションが取れる

 無理やりグループで話し合って結論を出さないといけない課題とかある。

・頭が回り出す

 これ意外と大事散歩小説ブログだけでは実務に戻ったとき思考力というか頭の回転? 落ちてるので結構ダメージ食らうと思う。

あいつよりマシと思える

 いろんな人が参加してる。時には鬱になったきっかけとか語らされる(多分、微妙にそっち方向にも答えられる議題とかで誘導してたりするんだろう。話したくなければ離さないでもよかった)

 だから、あのおっさんよりはよっぽど仕事できるし、対人能力もあるなとか思えて自信に繋がる

・似たような境遇の人と知り合える

 仕切る人も参加してる人もだいたい優しい。


自分だけかも知れないけれど、一時はノルマ的なものに向き合うのがとても辛かった。

散歩は体にも頭にもいいので、3時間でも5時間でも平気で歩けたけど。

なので、散歩は良い事なんだけれども、制約ではない。

読書だったら、面白い面白くないかからない本を絶対に何ページ読むとか、ブログも一日3記事とか(雉数は徐々に増やすテーマはあらかじめきめとくとか)

そういう、訓練が必要じゃないかなと思いました。


ちなみに私は、軽度のうつ状態だったので、1か月休んで、1か月リワークに通って、医師からOKでたので復職して2か月でダメになりました。

から思うと、朝はリワークに通って行ける気になってたけど、午後から寝るまで、ストレスフリー環境にしてしまっていたので、復職後のブラック環境で耐えることができませんでした。

残業ほぼほぼ無しだったけど、ノルマ的なのと先輩からプレッシャー納期


復職前に、中期ってほどでもないけれど、1週間とか2週間とか気にしないといけないノルマ的なのを課してみておいたほうが良いかもしれない。

あくまで、快方に向かってからのことだけれども。

中途半端状態で、なにか背負うとめっちゃしんどいし、背負うことに慣れてない状態では復職しても再度潰れるというジレンマ

会社配慮してくれればいいのだけれど、なかなかうまいこといかない。

2017-11-19

anond:20171119110745

ええ、、、、ラーメン屋なんてそれこそ栄枯盛衰の激しい業種の筆頭じゃないですか。

マズければ絶対客なんてつかないし、修行しないと旨いラーメンなんて作れないのに。うまくても宣伝アピールや立地の仕方で客の付きも変わる。

まさに試行錯誤連続。やり方コピーでうまく行くなんてありえない。

ココイチみたいにみっちり修行させて、本部が金を貸してフランチャイズで起こしても、それこそ新しい場所で新しく起こすわけだから

そこの地域特性に基づいた様々な顧客を掴んでやっていかいからうまく行くかどうかわからないのに。

それは頭働かせての試行錯誤です。「うまくいかなければ失敗です」

フランチャイズなんて、最近自分で金を調達したくないから、他のやつに出させてみたいな感じで、ブラック労働が多いのに。とくにコンビニ

フランチャイズ本部フランチャイズ加盟店への指導の仕方が慣れているとも限らない。

あなた文体はうっすら判るんですけど、妊婦とか、腫瘍抱えて1ヶ月休養が必要な人にまで起業を薦めてましたよね。

自分の体調すら万全ではないのに、それこそ悪魔みたいなのがいっぱいいるビジネス環境の中で頭全力で働かせててなんとかうまく行くかどうか。

この人たちが成功する起業家になりえますか?自分の体調すら万全でないのに試行錯誤臨機応変必要起業なんて無理です。

労働者であれば法的に様々な保護がありますブラック労働者であっても、証拠を持って役所に駆け込めば幾らかはまだ保護されます

経営者であればほぼ保護がありません。

しろ詐欺師みたいなのうようよ寄ってきます。逆に、こちらも詐欺師だと疑われるの覚悟いかないとならない。

ちゃんとした財サービス提供しないのも詐欺師と似たようなものですからね。

そこで、すでに商売やってるところはいて、そこで足りるものはすでにある店で買う。信頼ないし。新たに入るには搦手、スキマを絶対狙わないとならない。

から、どうしてもギャンブルですよ。小さくやってみて、小さく失敗して、その繰り返しであるのは間違いない。

そして、その隙間にまず入るに幾らかの金が必要だとしたら?まあ、いきなり億のもの日本では無理でしょうね。

でも、何千万かぐらいなら、自分で少し始めて、有望そうだってところで、奪われるの覚悟で出してくれるところに突撃しないとならない。

相手悪魔かもしれない。それでも「やりたいことがあるからする」「魂を売る覚悟でも突撃する気になれる」

逆に、やりたいことでもないのにそこまでのことは強要しないし、やるべきではない。労働者のほうがはるかにいいです。

やはり、役所なんかで起業の実績を作りたいがための「インキュベーターキュウベェ」みたいな気がしてきます

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん