「右翼的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 右翼的とは

2017-11-08

本当の狂人

比較的、現代韓国政府のあり方や韓国国民言動批判的な在日韓国籍の人のtwitterアカウントがあるんだけど。そういう人が書いた記事に対して「韓国人は劣等民族から」みたいなコメントちゃう人って何なんだろう?韓国韓国人批判的だから自分達の同類だと思ったのか何か知らないけど。心底バカというか、レベル的には狂人の域だと思うんだけど。どういうデリカシーのありようなんだろう?と。書いた人の国籍に気付いてなくて、習い性で書いちゃったのかも知れないが。本当にバカ過ぎなんじゃないかと。相手国籍関係無く書くべきじゃないってのは、そうなんだけど。それにしたって何でそれを韓国の人にかいちゃうんだろう…と。

特別右翼的な事を言っている訳では無いのに、自分政治運動批判的な人に対して「(アニメアイコンの)ネトウヨ」みたいに言い出す人が何人もいて、そういう使われ方には疑問を持つんだけど。上で書いたみたいな本当に狂人を「ネトウヨ」と呼ぶのなら、それは仕方が無いとは思う。

2017-11-06

NHK左翼的って言う人に教えたいこと

うちの母親バリバリ共産党員だけどNHK右翼的で嫌いって連ドラ以外見てない。

ちなみにテレビタックルはすっごい好きとのこと。

2017-10-28

右翼とか左翼とかって所属する団体ではなく考え方の偏り具合を示すものであって。

右翼ならこれに賛成しろ」「左翼ならこれに反対しろ」ていうものではないと思う。

俺はある日にポリティカルコンパスを使ってみた。その中ではちょくちょく右翼的保守的な回答もした。それでも結果は少し左寄りだった。

右翼ならここはこう答える、左翼ならここはこう答えるというのでは、世の中の右翼左翼はみんな極右極左になってしまう。

2017-10-24

左翼右翼新自由主義

福祉関係限定だけど左翼は、右翼新自由主義を同じものだとみなしてるが

新自由主義福祉消極的なのに対して

右翼福祉に反対なのではなくて現在福祉対象に不満を抱いてる人と定義すべき

弱者として救われるべきとされる対象が老人・子供女性マイノリティ等であって

自分が含まれてないという不満を持つ人がいる。

右翼的な主張をしてる人にはそういう人達大勢いる

赤木智弘もその一人だろうが彼の場合右翼とは呼ばれない

誰が右翼で誰が左翼なのかはかなり恣意的

よく見かけるシルバーシートに座る体調の悪い女子高生が叱られたみたいな話に

やたら食いつく人というのは左翼なのか右翼なのか?

2017-10-23

anond:20171023215936

自然淘汰に任せたら海士町とかごくごく一部の成功例以外全部死滅する

右翼的傾向もあるようだし、いよいよ維新小池一派がピッタリに見えるが

2017-10-12

ヤフコメネトウヨ巣窟40代底辺のひどい集まりなのかを考えてみた

inoueです。

Yahoo!ニュースに書かれているコメントのことを「ヤフコメ」といいますが、ネット上ではヤフコメ欄はネトウヨ巣窟40代底辺のひどい集まりとのこと。

かにヤフコメ欄を見てみると批判的なひどいコメントが多いですし、偏った意見は多いです。

ちなみに「ネトウヨ」とは「ネット右翼」の略で、ネット右翼的発言をする人のこと。そんなヤフコメネトウヨ巣窟(そうくつ)で40代底辺の集まりなのかを考えてみました。

ヤフコメ欄がほぼ40代底辺だと思われる原因



ネトウヨ巣窟ヤフコメ欄がほぼ40代底辺だと思われる原因は2つ。

1つ目はヤフコメには、匿名で書けるのとフェイスブックを通じてコメントを書く場合があります

ほとんどの場合匿名で書けるのですが、中にはフェイスブックログインしないと書けません。そのフェイスブックの大半は実名登録なので、そのフェイスブックアイコン自撮りにしている人もいます

そのアイコンを見る限り、どうみても30代後半~40代しか見えないアイコンは多いものしかも、匿名ではないのに痛いコメント批判コメント上から目線で書いている始末。

このことからも、ヤフコメを書いている人がほぼ40代と思われる原因でしょう。

2つ目はさきほども書きましたが、ヤフコメの内容が上から目線説教じみたコメントが多いということ。

まさしく40代親父ギャグといわんばかりのコメントを書いている人もいますし、コメントだけでも時代を感じます

40代イメージ何となくですが、他人説教したい風潮があるのでヤフコメにもそのような傾向があるのではないでしょうか。

ネトウヨ巣窟ヤフコメだけとは限らない



ネトウヨ巣窟といわれているヤフコメ欄ですが、ネトウヨ巣窟ヤフコメだけとは限りません。

まとめサイトで有名な「2ちゃんねる系」にもネトウヨ巣窟はたくさんあります

ネットなので「ネトウヨ」ですが、右翼的な人はリアル世界でもいるのが現実です。リアル世界になると巣窟はそこら中にありますからね。


なぜヤフコメには痛いコメントが多いのか?




ヤフコメ欄に痛いコメント批判的な意見が多いのは、何もヤフコメからというわけではありません。

ヤフコメに限らず、人気の個人ブログサイトにも痛いコメント批判コメントは少なからずあるもの

このブログサイトにも「痛いコメント」がたまに書かれたりもします。もちろん、痛いコメントでも書かれることは嬉しいことですし、日々ブログを書くモチベーションにも繋がります

単純にヤフコメ欄に痛いコメントが多いのは、Yahoo!ニュースサイト自体に膨大なアクセスと人気があるからです。

アクセスが集まれば集まるほど様々な人がやってきますし、ネトウヨも当然ながらきます必然的に痛いコメントを書かれるのは必須ということです。


ヤフコメネトウヨ巣窟40代底辺のひどい集まりなのかを考えてみたのまとめ




ブログネタを探すためによくYahoo!ニュースを見ますが、同じようにヤフコメ欄も覗きます

私自身はヤフコメ欄に何かを書いたことはありませんが、中には的を得た素晴らしいヤフコメがあるのも面白いところ。

ヤフコメを書くのなら、このようにブログにて自分意見を発信するのが私の持論ですが、40代底辺といわれている人にとってはヤフコメの方が利用しやすいのでしょう。

そもそもヤフコメ毎日書くくらいならブログ毎日書く方が圧倒的に生産的ですし、お小遣い程度ならお金も稼げます

とにかくネトウヨ巣窟40代底辺と思われるのがイヤならば、今すぐにでもヤフコメから卒業することです。

そして、同じような痛いコメントでもいいので、ブログを立ち上げて発信しましょう。

そうすれば、同じ痛いコメントでも時間無駄にもなりませんし、人生が少しだけ好転するかもしれません。

もちろん、ブログを書いて今の人生好転するかは「正しい知識」と「継続」しだいです。

2017-10-05

今年も無投票

投票しないと「無責任」と言われるんだが、僕は投票できる奴のほうが無責任だと思う

選挙について考えると、いろんな論点がある

経済財政治安安全保障教育労働生活憲法きれいな政治平和、(潔癖な)人権

投票について怒るのは野党側、とくに左翼の人だ

彼らが重視するのは憲法きれいな政治平和と潔癖な人権意識だろう

昔は「生活」も入っていたんだが、今は与党左派的な政策をやっているので、「生活」「労働」はむしろ実績のない野党のほうが厳しい

じゃあ彼らは、経済財政治安安全保障教育労働生活を捨てるという決断をしているのか?

僕は思考放棄しているだけだと思っている

経済治安安全保障や、現行の生活教育労働改善に向けた取り組みについては論点にしていないし、考えてもいない

とくに経済治安安全保障をどうするのか? 切り捨てるとどういう未来像があるのかを考えていないし説明もしない。

それで投票するのは無責任だと思う

左翼の人にとっては、経済治安安全保障なんてどうでもよく、憲法きれいな政治、潔癖な人権のほうが価値があると思いこんでいる

から、多様な問題について考えて悩み、選択肢がない無投票層について理解ができない

彼らは無投票層を「無責任だ」と言うが、無投票層がいろいろ鑑みて「野党に入れる」「希望に入れる」とすると絶対ブチ切れるのだ

無責任なのはどちらだろう?

独善的なのは誰だろう?

僕は今年も無投票。どこかに入れろコラ!と言われたら保守で人道寄りの公明党に入れようかと思う

安倍が辞めるなら自民でもいい。投票したら安倍は辞めないわけだから、今回は自民には入れない。

希望は、結局浮かれた民主党議員の集まりだし、小池が好き勝手やりすぎて、情けない党に見える。そもそも何がしたいのかわからない。

政策面で「自民じゃないアピール」しても、政治の透明化をどうするかという具体的な政策もなく、思想安倍よりもさら右翼的とあっては、入れる理由が見つからない。

2017-10-02

新潟県立憲民主党に行きそうな人(追記)

まず枝野幸男の推薦人だった西村智奈美

涙ながらに皆さんを裏切らない選択をしたいと発言

言動から見てさすがに希望の党はなさそう。

新潟市衆院選と比べ、共産党存在感を増しているので、枝野党なら固まりやすい。


旧社会党系が強い6区で、支持者からの意を受けて希望の党公認申請撤回した梅谷守。

枝野新党検討しているらしいことが報じられている。新人であることを考えると無所属は無謀だろう。

(義父が日本社会党出身筒井信隆上越市社民党県連代表地元でもある)

市民連合代表立候補を表明したところであるが立消えになるはず。


黒岩宇洋希望の党公認申請撤回したという。

自分自身より周りの人が良く知っているような混乱した状況。

連合新潟会長からも丸のみと聞いていたが違っていて理解できないとニュースで言っている。

農政批判整合性が取れないのだが、どこまで考えているだろうか。前回の衆院選では相手JAを切り崩しており、東北の貴重な成果が台無しになりかねない。


菊田真紀子森裕子に近いので、無所属。でも希望かな。すでに腹は固まっているとのこと。

自由党の動きが結局ないので推測が難しい。

鷲尾英一郎連合排除方針が強まってきたので一番右翼的だが、民社協会連合右派)系なことを考慮すると無所属

左翼系と見られたくないため、枝野サイドには行きにくいのではないか

そんな彼でもあきれ、困惑するほど今回の混乱はひどいようだ。党本部にどうなっているか聞いても返事がないという。


森裕子道義的新党に参加すべきだと思うが(参院選まさか自由党より維新の党の方が正解だったとみる非自民系の有権者はいなかっただろう)、

小沢一郎の動きが見えないうえ、参院議員であるため結局関わらない可能性も高い。

玉城デニーの代わりに、辺野古に埋まってくれよ、お前ら。(埋められちゃ困るか…)

民主党左派がいくつもあるのはどうかという気持ち衆院選では現有議席の維持だけが目的だろうが。


西村以外は前原誠司支持。黒岩以外は推薦人。

黒岩に関しては実母が後援会枝野支持が殆どだったと書いている。(ただしかなり政治信条は違う)

新潟では小池百合子旋風の影響はほとんどないし、原発については米山隆一言い訳にすれば良いんでないの、と私は思う。


10/5追記:

報道の通り、全員希望の党へ行かないと確定。

今朝の会見で鷲尾英一郎無所属出馬を発表。

主義信条希望の党に近いことを認めたうえで、

新潟県知事選での民進党の混乱を受け、県民党としての立場に立ち、再建を誓う県連代表として決断したという。

最初から出馬のつもりだったと述べた。他の議員を縛らないよう、最後に表明するつもりだったのだという。

奇しくも鷲尾の目には西村同様涙があった。

現に代表就任後、言動野党色が出てきたという。ただし本人の主張からすればこれは保守票が取りにくくなるという意味でもある。


私は共産党支持ではあるものの、これは素直に受け止めれば人が出来ていると思った。

民社協会長島グループ日本会議系という絵に描いたようなタカ派議員であるが、

代表選投票した細野豪志前原誠司が仲間たちを分断していくかのような情況で内心は察するに余りある

民進党はこのような多様性によって一度崩壊したが、

責任ある組織人としての彼の矜持無駄にしないよう野党各党は動いてほしい。

保守系でさえそういう人物から参院選知事選は巧く行ったのだと思った。

なお、共産党は1,4,5,6区で候補を取り下げた。3区も中央の指示待ちであり、

鷲尾以外は一本化される可能性が高い。

10/6 レス

かに西村さんだけだった。しか共産応援するし、

農協農政連)が今回全県で自主投票から比例復活保険を掛ける意味があまりない。

保守分裂の懸念がある5区の大平前市長が入党したら、

希望の党が他の自民系に公認を出して挑発になるかと思ったけど。

なんか社民党選考をやっていたようだから無理かな。

刺客擁立を警戒しており、表明はギリギリにしておこうという人も居るらしいのだが、

梅谷がやめるんならもう誰も手を上げないと思う。

2017-09-26

私の左翼右翼

右翼左翼というカテゴリは、なぜか人に完全な説明を与えたような錯覚させる言葉だ。

一般的左翼的言説は、左翼進歩的であったり、人間中心的であったり、自他的であったり、自利的あったりする。

一般的右翼的言説は、右翼保守的であったり、自然中心的であったり、集団的であったり、個人的であったり、規律的であったりする。

これだけ雑多な概念ではあるが、左翼右翼対立していたり、対立していないこともある。

わたしは2つの概念に、どちらがより悪いかということを言うつもりはない。

これから書くのは、左翼右翼にある対するよくある誤解をできるだけ解いていこうという試みである

といっても私の力不足により、今は3つしかなく内容も不明瞭に見える。

それと誤解と断定して書いたが、恐らくは誤解であるという所だ。

なぜなら、左翼右翼完璧定義付けを、私はしないつもりだからだ。

それでは、なぜ左翼右翼に対する誤解と言うものを書けるのか。

それは左翼右翼に対してよく言われる一部の定義を仮として当てはめた時、明らかに左翼右翼思想が成り立たなくなり

そうなったときに、彼は左翼だ、右翼だと言うことがほとんど不可能になると思われるからだ。

ここで私のひとつ立場を明らかにしたいと思う。

私は"思想ジレンマ"というような言説、態度を認めていない。

どちらかのジレンマによる、右翼左翼キメラ的態度を認めないということだ。

(哲学的に言えば、ヘーゲル止揚という概念を認めていない。)

それを踏まえた上で、左翼右翼に対する誤解について書いていこうと思う。

左翼進歩的であり、右翼保守的である

左翼的言説とは、現状を改革することや、何かを変えようとの意向を持つ言説であろう。

右翼的な言説は、現状を守るときや、何かを大事にしようとするときのものだ。

これらから左翼は常に革命を求めており、暴力的であるとか、右翼は頭が固く時代遅れだなどと言われる。

まず、最初左翼的な言説に、まるで保守性がないというのは成り立たないことだ。

左翼が変革を起こす時、現状をすべて破棄するか、一部を破棄するかというどちらかを選択するだろう。

そして現在には存在しない概念を(規則など)を落ち込むことになる。

もし、その概念批判があれば、左翼はこれを守らなければならない。

その守るための言説に保守的言葉が無いとしたら、明らかにその概念はたちまち崩壊するだろう。

批判者の言説とは、おおよそこのようなものだろう。

君の進歩的概念適用された世界を認めたとして、その世界をどのように(同じような進歩的概念から)守るのだ?

次に右翼的な言説に、現状を進歩させるものではないとするものだ。

これは左翼的な言説に保守的な言説が混ざり込む以上、彼らは、その保守的な言説と戦わなければいけない。

その戦う言説が保守的ものだけであれば、ともに共存することになる。

右翼保守的なだけであれば、不純物と共存するだけである

そうではなく、現状維持のためであれば、不純物は取り除かなくてはいけない。

不純物を取り除いた後に、根本の原因である現状の変革を実施する。

劣化し始めるもの進歩し始めるのも、現状に問題があるためであり、その現状を彼らは変革するのである

しかし、その変革とは公平に見るとすれば進歩のものである

左翼保守的に見えたり、右翼進歩的に見えたりするのは、そもそも左翼進歩的であり、右翼保守的であるということを誤解していることによるのである

  

左翼相対的であり、右翼絶対的である

ここで抽象度が一気に上がって申し訳ない。

相対的であるとは、相対論自由という概念などである

(自由という概念は、相対的でないと成立しない。

もし私がりんごを食べるとして、ある場所では犯罪だが、ある場所では犯罪ではないとすれば

食べる場所によって犯罪の可否がきまるため、私がりんごを食べる自由相対的であると言える。)

絶対論とは、~べき論や、どこであろうと適用されることを望んだ言説である

これらにより、左翼優柔不断、すぐ裏切るなどや、右翼は頭が固い、傲慢だなどと言われる。

では、これも同じように左翼絶対的な言説が入り込む余地が本当に無いのだろうか?

その前に、左翼進歩的言説を行うものであることは、すんなり頭に入った人たちでも、

左翼相対的言説をしているか左翼だと認識することはあまりいであろうと思われる。

ここで相対的言説と絶対的言説について少し書こうと思う。

相対的言説とは、まさに例を取ってあげれば左翼的言説に近いもので有ることは理解してもらえると思う。

例えば自由や愛、幸福などだ。

自由を仮に絶対的定義しようとすればまさしく絶対的自由から抜け出すことこそが自由であると言うことが分かる。

こうすると、自由相対的という定義に転がり当てはまる。

絶対的言説とは、言説による力を発揮する場所定義するということである

例えば、国、集団など。その限定された場所によって、定義された言葉が、それに見合った意味となる。

さて、左翼相対的であるとのは、相対的言説を用いているかである説明した。

しかし、それは誤解である

左翼は確かに相対的言説を用いているが、よく見ればそれは、条件付きの相対的言説なのである

左翼相対的であるために、一定絶対性を必要としたのだ。

自由という概念は、他に絶対性がなければ、自由のもの絶対的ものとなってしまう。

そこから抜け出すために、一定絶対性を用意し、その絶対から自由を得ているのだ。

そのため左翼は完全に絶対的もの使用するため、完全に相対的であることはできないし望んでいない。

では、右翼はどうだろうか、右翼絶対的であろうとし、あらゆる不名誉を得てきた。

右翼絶対的たりうるための場所定義するが、その場所定義するプロセス相対的である

それは場所とは、物理的に言えば、自然によって決まっており、自然がもたらした、ものによって人が決めるのである

ある場所は良くないが、ある場所が良いといのは自然により決定している。

そして、場所定義することが相対的であるがゆえに

定義後の絶対性の担保にも相対性使用する。

こうして、右翼も完全に絶対的であることができず、また望んでいない。

左翼相対的に見える場合は、条件付けを見れば誤解であることに気づき右翼絶対的に見える場合は、場所定義確認すれば誤解であることが分かるのだ。

まり左翼相対的であることも、右翼絶対的であることも誤解である

  

左翼は実利的で、右翼は実利的ではない。

左翼が実利的に見えてしまうのは、ほとんど悪名高き功利主義によるものだ。

右翼功利主義をもたない。なぜなら功利主義幸福に関する思想であり、幸福という概念相対的言説だからである

このせいで、左翼感情のない人間という扱いになり、右翼計算の出来ない人間と言われる。

これは功利主義短期的な実利主義であるという誤解からまれている。

功利主義とはその場の短期的な視点での価値判断使用される思想ではないということだ。

もっと長期的な10年、100年というスパン幸福について考える思想なのだ

これらの左翼右翼の誤解はそもそも問題としては何なのだろう?

私が思うに左翼右翼という概念が、その人自身属性となってしまうことによるものだろう。

有る考えが進歩的であったとしても、その人自身はまるで関係ないはずである

しかし、左翼右翼とするとその場合は、人間と結合し、その人間自身左翼右翼的存在となってしまう。

本当に気をつけなければいけないことは、左翼的右翼的であることが、その本人の属性として、その本人の全人格を表すようにみていないかということだろう。

2017-09-07

校歌が”右翼的”な学校を教えてください

先日の高校生クイズホッテントリガセネタである可能性が高い(からリンクは貼らない)けど、

開成とか灘とか水戸第一校歌が「将来の我が国を担う人材を育てます」系の歌詞なのはどうやら本当のようだ。

というか伝統校ならそういう歌詞学校は他にもありそうだと興味が湧いたので、『この学校校歌もそういう歌詞です』というのを知っている人は教えてください。

2017-09-02

高校生クイズ方針変更は一部の学校排除のため

大学時代TV局でADバイトをしていたことがある。1年から3年までほとんどずっとやっていたからその分、芸能人は別として局や制作会社の人とある程度親しくなる機会もあった。

その時に高校生クイズ制作している人とも会ったことがあって、ふと「昔みたいに知識を競っていた内容に戻すべきって意見ネットでは見ますけどね」的な話を振ったら、意外な答えが返って来た。曰く

・実のところ、いくつかの高校が勝ち上がれないような内容にしろと指示が出ている。

・少なくとも名前が上がっているのは、開成、灘、水戸第一

・絵面が悪いとかい理由じゃない。そんな理由ならそこまでやらない。

・上で名前が上がったいくつかの高校校歌を流したくない。流したら炎上するから

・「ペンと剣の旗の下剛健の意気いや高く(開成)」とか「四海に輝く我が日の国を担わん前途の希望燃えて(灘)」とか「忠孝仁義大道を貫く至誠あるならば天地も為に動きなん(水戸第一)」

 みたいな右翼的校歌を流すと抗議電話殺到する。以前そういう学校が勝っていた頃は実際に山ほど抗議の電話ファックスが来ていた。

 抗議するならテレビ局じゃなくて学校にすればいいのに。

・だからそういう学校が勝ち上がれないような内容にした結果、今みたいな内容にしている

そんなことを言われたことがある。

2017-08-31

ワールドカップとか、気色悪すぎて吐き気がする

ワールドカップとかオリンピックとか、国家別にチームを組んで、君が代とか気色悪い歌を歌って、日の丸みたいなゴミみたいな旗を振り回して、「がんばれニッポン」とか「日の丸●●」とか、ほんと心の底から気色悪くて吐き気がする。

なんでこんな右翼的な祭典が許容されてるのか。

なんでこんなくだらないものを喜んで観てる馬鹿大勢いるのか。

さっきもサッカーサッカー言ってやってたが、チームには女性外国人もいない、かなり異常。

ゴールが決まれ日の丸旭日旗みたいな、日本馬鹿さを凝縮したような旗を振り回す馬鹿がたくさん観てる。

従軍慰安婦とか、731部隊とか、そもそも侵略戦争をやったことに対して、アジア諸国に未だに許されていないのに、その侵略象徴みたいな歌を歌って旗を振って国籍で区切られたチームで玉蹴りをする欺瞞と愚かさと気色悪さを、なぜ誰も主張しないのか。

どうしても玉蹴りやりたいなら、まず国家別のチームや、男性だけのチームや、ましてや国旗国歌斉唱は一切禁止して、たとえばイニシャルがA〜Zの人それぞれでチーム組んでやるとか、そういう風に変えるべきだ。

普段リベラルぶってはてなの住人とかで、ワールドカップとか盛り上がってるの観ると、ほんと、心の底からキモい

2017-08-16

https://anond.hatelabo.jp/20170816010539

若者を追い詰めた左翼や不良か

不良って「旧いもの」かつ「強いもの」で、右翼的もの親和性が高いと思うんだよなぁ。

単に「クラスの仲間外れがヲタに走った」ってだけなんじゃないの?

2017-06-16

またサヨの人のオタク差別だよ

https://anond.hatelabo.jp/20170615214500

ネトウヨネトウヨって

どう見てもこの増田がサヨの人じゃん?


当方オタク

絵の上手い人を中心に大量フォローして眺めるだけの垢持ってるけど政治系のTLなんか全く目に入らないよ

どういうフォローしたらそんな政治くっさいTLになるんだよ絶対嘘だわ

自分でそういうキーワード政治的話題を見まくってるだけでしょ


なのにハト派オタクとか言って「自分中立です一般人です」アピールしてるとこが臭すぎる

twitterでそんなTL見てる時点で政治系の人じゃん?バレバレじゃん?

この人単にサヨの人でしょ?

他人であるオタクのことをネトウヨとか呼ぶなら自分もちゃんと「サヨ系です」ってフェアな自己紹介しなよ


オタクにはネット右翼が多すぎる。

アニメ日常生活についてのツイートの合間に“普通の日本人”による野党disツイートが、RTとして挟み込まれるのがどんなに地獄か。

彼らからは「マスゴミに踊らされない俺たちは一般人より情強だ」という考えが感じられるが、悲しいことにそのRTの多くが根拠のないデマであったり、意図的情報が切り取られたものなのである

キミたちが「共謀罪に反対するサヨク日本から出ていけ!」という内容のツイートRTするたびに、僕は心臓が握りつぶされるような気持になる。

お前等がそうやってすぐオタクに照準つけてレッテル貼って攻撃してくるのは

未だにオタクに対する見下しがあるからでしょ

オタクなんてチョロイ相手のはず」っていう見くびりと

オタクの癖に生意気!」っていう身勝手な憤慨があるからでしょ

非オタクが同じこと言っててもスルーだけどオタクっぽい奴が言ってたら許せないっていうあれでしょ?



で、そういうオタク差別だってばれないために

自分オタクなんだけどー」って嘘くさい名乗りするわけだ

んで本文「オタクキモい!」「オタクキモい!」しかない

ハト派オタクってなんなの? そんなジャンルいたこともないよ

それ以外のオタクタカ派なの?何に対してのタカ派なの?


twitterでは見ないけどtogetterではサヨ系がしょっちゅうオタク攻撃してるの見るから知ってるよ

何故か何回でも「オタクはチョロイ相手」って思い込んで雑な攻撃誘導を試みて

オタクボコられて酷い体勢で敗走してるよね?

それもオタク右傾化なの? 

違うよ

お前等が喧嘩売ってるから一部のオタクが仕方なく殴り返してるだけ

反撃しないとどこまで調子こくし


フェミサヨクも必ずオタクに粉かけてくんだよね

サヨクの忠実な手下として鉄砲玉にならないなら敵だぞ!そしたらオタクは救われないんだぞ!」って見下し全開で命令しながら

オタクの味方するのなんてサヨクだけなんだぞ」って言ってくるあれでしょ

野間かいパソ通時代からオタク叩きしてたおっさんがいまではサヨクの重鎮て時点で笑える


二言目には「オタクキモい」「社会不適合」って言って、それが脅しになると思ってるっぽいけど

あの歯の汚いドチビおっさんのほうがよっぽどキモイだろ

あのおっさん見るたび「お前よりキモい人間なんかオタクにもそうそいねーよ」って思うわ

このサヨの人もそういう終わってるおっさんだろ?

オタクしか見下せる相手がいないんだろーけどオタクだってお前らみたいのに見下される筋合いないっての



なんかきた

kowyoshi よう、分かりやすいなー。お前、政治togetterコメント欄に居着いてるカスだろ? 増田 アレ

リンク2017/06/17 Add Star

なんだこれ?

居着いてないしそんなとこに書きもしないよめんどくさい 書くのははてなだけでそれだってたまにだし

Twitterですらロム専だって言ってるじゃん話聞いてねーな

それで「ただのサヨの人ですよね?」には反論せずに「コメント欄の奴だろ!」て逆上はわかりやすいよねw

まさに図星のサヨの人が来てるっぽい


ついでにさ

なんでそのコメント欄にいたらカスなんだよ

あんたらの気にくわない悔しいコメントを書くオタクカスなの?

意見書くだけでカスって異常だよ

そういうオタクへの異様な上から目線の統制思考ってやっぱウヨではなくサヨに見られる

ウヨと違ってサヨは何故かオタク自分達に従うべき便利な手下候補だと思い続けてる

それやってなんどもボコボコにされてるのにいつになれば学習するの


顔真っ赤2号きた

IkaMaru 元増田が「見てて辛い」と言ってるタイプ実践して見せているのかしらん

はいネトウヨ認定来ましたー

ね?

右翼的な内容1ミリもなくてもネトウヨ認定ちゃうんだよね

オタク喧嘩を売るあんたらが嫌われるのは当たり前では」つっただけじゃん

政治の話すら一切してねえ


ほんとうの基準右翼かどうかじゃなくて「俺たちにとってむかつくことを言うかどうか」なんだよね

んでオタクに対してはそのむかつきの沸点が低い

オタクの癖に俺たちのいうこと聞かないなんてむかつく!!ネトウヨ!」

見下し対象オタクにすらまともに言い返せずに「ネトウヨ!」

これだけ


いいサンプルあざっしたー


3つめ

houjiTがkusorurosuk に突っ込まれたあとから

コソコソコソコソ何度も追記や書き換えをして、

突っ込みを交わせそうな感じに話を逸らす内容にすり変えてるのはふつうにださいとおもいました

(kusorurosukを意識してるのに返答やコールはないし書き換えた旨の記録も無いので摩り替えとしかいいようがない)


なんか寄ってきたサヨの人で潔い奴が1人もいないな!w

こんなみっともない奴等が唯一見下せると信じるのがオタクなんだろうな

ダサいウヨチョンチョン言ってるのとなーもかわらん

まとめブログ論調右翼的だと思ってるのがそもそも左巻きの意見だろうな

保守速報くらいの奴ならともかくね

2017-06-04

山川出版日本史の何がすごいのか、さっぱり分からない

山川出版の日本史いかに凄いかについて情熱的に説明する」

http://blog.tinect.jp/?p=40198

はてなブックマークの人気記事だったので開いてみたのですが、驚くほど中身のない記事でした。

これ、おっさん居酒屋でしゃべっているレベルですよね??

『詳説日本史』を引用するなり参照するなりして、具体的にどこがどうすごいかを語ってほしかったです。

僕も10代の頃はあれが本当に理解できなかった。けど今ならああい教科書が作り続けられる理由がよくわかる。物事を語るにあたって、中立を維持しようとするとなると、事実しか語れなくなるのである

ストーリーというものは、基本的には何らかの価値観を元に構築されるものである日本民族いかに優れているかという視点で歴史を分析すると、それは右翼的な記述にならざるをえないし、平等であろうとすれば、それは左翼的価値観を元に記述せざるをえなくなる。

客観的な記述がされている、左右に偏向していない、中立だからすごいゾ、という感想には呆れ果てました。

いったい全体、どこが情熱的ですか? 教科書を読み返さず、いい加減な記憶をもとに語っても、多分これくらいのことは言えると思います。 

  

クソ記事を読んでしまい、あんまりにもムシャクシャしたので、私が自分で『詳説日本史』を引っ張りだしてきて調べました。

例えば「源平の騒乱」という項目は、次のように記述されています

平清盛後白河法皇幽閉し、1180年に孫の安徳天皇を位につけると、地方の武士団中央貴族・大寺院のなかには、平氏の専制政治に対する不満がうずまき始めた。この情勢を見た後白河法皇皇子以仁王と、畿内に基盤を持つ源氏源頼政は、平氏打倒の兵をあげ、挙兵を呼びかける王の命令(令旨)は諸国の武士に伝えられた。

これに応じて、園城寺(三井寺)や興福寺などの僧兵が立ち上がり、ついで伊豆に流されていた源頼朝信濃の木曾谷にいた源義仲をはじめ、各地の武士団挙兵して、ついに内乱全国的に広がり、5年にわたって騒乱が続いた(治承・寿永の乱)。

平氏は都は福原(現・神戸市)へと移したが、まもなく京都にもどし、畿内を中心とする支配を固めてこれらの組織に対抗した。

しかし、畿内西国を中心とする養和の飢饉や、清盛の死などで平家の基盤は弱体化し、1183年(寿永2)年、平氏北陸で義仲に敗北すると、安徳天皇を報じて西国都落ちした。やがて、頼朝の命を受けた弟の源範頼義経らの軍に攻められ、ついに1185年に長門の壇の浦で滅亡した。

この一連の内乱の行末に大きな影響をおよぼしたのは地方の武士団の動きで、彼らは国司荘園領主に対抗して新たに所領の支配権を強化・拡大しようとつとめ、その政治体制を求めていた。

ここには明らかに編者の歴史観と、因果関係説明が詰め込まれています

  

まず、平清盛後白河天皇幽閉したこと、安徳天皇即位させたことは、この教科書では「平氏の専制政治」と評されています

当時の人たちがそう感じていたのか、それとも教科書の編者がこの評価を下しているのか、どちらなのか判然としませんけど、ともかく本書はこの評価にもとづいて記述がされています

  

次に、この「平氏の専制政治」が地方の武士団中央貴族・大寺院の不満につながって、 以仁王源頼政はそういう情勢を見たので挙兵したと書かれています

これはまさしく因果関係に言及しているわけです。

  

このように、教科書は単なる事実の羅列ではありません。歴史に対する評価因果関係がしっかりと述べられているのです。

そこにどういう学問的な裏付けがあるか、歴史学に無知な私はよく知らないです。あのブログ記事ではそのへんの話を説明していると思ったのですけど、まったくの期待外れでしたね。

  

なお、この教科書とおなじ編者がつくった参考書『詳説日本史研究』(山川出版社)によると、次のように説明されています

治承・寿永の乱は、一般には源氏平氏の戦いといわれている。しか歴史学的にみた場合、この全国的な動乱を単に源氏平氏勢力争いとみるのは正しい理解ではない。以仁王挙兵以降、軍事行動を起こすものが相次いだ。美濃近江河内源氏若狭越前加賀の在庁官人、豪族では伊予の河野氏・肥後の菊池氏である。彼らはあくまでも平氏の施政に反発したのであって、はじめから源氏、とくに源頼朝に味方したわけではない。彼らの背後には在地領主層があり、在地領主たちは自己の要求を実現するために各地で立ち上がったのである

彼らの動向をまとめあげ、武家棟梁となる機会は頼朝以外の人、例えば源義仲源行家、あるいは平宗盛にも与えられていた。頼朝が内乱に終息をもたらし得たのは、彼こそが在地領主層の要望に最もよく答えたからである。この意味で幕府の成立は、時代の画期ととらえることができる。

教科書である『詳説日本史』では、これがたった一文にまとめられているのです。

この一連の内乱の行末に大きな影響をおよぼしたのは地方の武士団の動きで、彼らは国司荘園領主に対抗して新たに所領の支配権を強化・拡大しようとつとめ、その政治体制を求めていた。

こういう史観が妥当なのかというのは、私にはちょっと分からないんですが、この点を強烈にプッシュしているのが『詳説日本史』の特徴と言えるでしょう。

他の教科書を読んでみても、三省堂の『日本史B 改訂版』(日B 015)を除き、この史観はあまりプッシュされていないと感じました。

  

【参考文献】

山川出版社『詳説日本史』(日B 001)

山川出版社『高校日本史 改訂版』(日B 017)

山川出版社新日本史B 改訂版』(日B 018)

東京書籍日本史B』(日B 004)

三省堂日本史B 改訂版』(日B 015)

実教出版日本史B 新訂版』(日B 014)

桐原書店新日本史B』(日B 011)

(このエントリは上記7冊を参照しています。いずれも平成22年ごろ購入。)

  

  

  

余談:教科書の読み比べ

  

山川出版社新日本史B 改訂版』(日B 018)

伊豆に流されていた源義朝の子・源頼朝も、妻・北条政子の父北条時政とともに挙兵して南関東を掌握し、10月には源氏根拠地鎌倉に入った。頼朝は父祖以来の結びつきを背景に、三浦千葉上総氏などの有力な東国武士主従関係を結んで御家人とし

頼朝の挙兵が、東国武士との「父祖以来の結びつき」を背景にしていたものだったということは、他の教科書ではなかなか分からないと思います

三浦千葉上総という武士名前が沢山出てくるのもおもしろいですね。(三浦氏名前が出てくる教科書は多いですが、それはこの時点ではなく幕府成立後、十三人の合議制か、宝治合戦ときに唐突に登場します。)

[寿永二年十月宣旨から義仲滅亡までの]この間、鎌倉の頼朝は没収した平氏の所領(平氏没官領)を法皇より与えられ、経済基盤を固めていった。また御家人を統制する侍所を設置し、その長官である別当には和田義盛を任命した。これに加えて、行政裁判制度を整えるための公文所(のちに政所)・問注所がおかれ、その長官にはそれぞれ京から招かれた朝廷の役人である大江広元三善康信就任した。前後して、義経軍らは一の谷・屋島平氏を追い、1185(文治元)年に壇ノ浦平氏を滅ぼした。

[]は引用者註。

この教科書の特徴は、幕府の政治機構の形成過程を、治承・寿永の乱の進行に併記していることです。

鎌倉幕府の成立が1192年(いいくに)なのか、1185年(いいはこ)なのかという論争は、世間でよく知られているぐらい有名になりました。どちらが正しいかは諸説あるとしても、ただ一つ言えることは、どこかの時点でいきなり幕府が完成したというわけではありません。治承・寿永の乱が続いていた期間に、徐々に幕府の政治機構が形成されたのです。この教科書はその史観が反映されています

  

  

  

桐原書店新日本史B』(日B 011)

北条時政の援助によって挙兵した頼朝は、東国武士たちに支持されて、富士川の戦い平氏を破ったが、その後は鎌倉にとどまって、東国地盤を固めることに専念した。これに対して平清盛は一時、都を福原神戸市)に移して態勢を立てなおそうとしたが、まもなく京都に戻り、1181(養和元)年に病死した。一方、義仲は1183(寿永2)年、北陸方面から急進撃して、平氏一門を京都から追い出した。しかし、義仲は後白河法皇対立したので、法皇は同年、頼朝に東海東山両道(東国)の支配権を認め、義仲追討を命じた。頼朝は弟の範頼・義経らを上京させて、義仲を討たせた。範頼・義経さら平氏追討に向かい、1185(文治元)年、長門壇ノ浦平氏一門を滅ぼした。

この教科書歴史用語の詰めこみを回避しているようで、内容は簡単、文章としても平易です。

上記引用でも分かるとおり、「頼朝に東海東山両道(東国)の支配権を認め」という記述があるくせに、寿永二年十月宣旨というキーワードがありません。治承・寿永の乱、一の谷、屋島の戦いなどは年表に記載されていますが、本文中に記載なし。養和の飢饉、平氏都落ち安徳天皇を伴ったことも言及なし。

というわけで受験生には不向きですが、他の教科書にはない特色もあります

  

鎌倉将軍に尽くして家人となった武士のことを、鎌倉御家人といった。鎌倉御家人になる目的は、将軍面接して(見参)、先祖伝来の所領を承認してもらい(本領安堵)、さらに勲功のあった者は新たな所領を恩賞としてうける(新恩給与)ことにあった。

教科書の中では唯一、桐原書店けが「見参」を掲載しています。これは鎌倉幕府の権威の構造がどういったものであったかを知るための手がかりになるかも。

(他の教科書ではこの用語がないどころか、「将軍面接して」という説明も省かれています

  

["新恩給与"についての註]

土地のものよりも土地に対する一定の支配権と、それにともなう収益権を与えられるのが普通で、そのおもなものが地頭職であった。

これは「職の体系」のことを言っています。他の教科書とは違って、地頭をあえて「地頭職」と見なす視点を紹介し、その意味するところを簡潔に説明しているのがすごい!

所有権が重層的に重なりあっていたというのは、中世土地支配構造を知るうえで一番大切なポイントだと思います

なお、山川出版の『日本史B用語集』には「職の体系」という用語は不掲載で、かわりに「職」の項でそれを説明しています

職(しき)②:一般に職務に伴う土地からの収益とその職務自体を指す。荘園場合、有力者への寄進が何回も積み重なり、下記のような複雑な職の改装秩序を生じた。

本家職①、領家職②、預所職②、下司職②、荘官職①

  

[引用者註:丸の数字はこの用語を掲載している教科書の数]

山川出版『日本史B用語集』より

この説明は悪くないと思いますが、桐原書店は「土地のものよりも土地に対する一定の支配権と、それにともなう収益権」のことと明記しているので、その方が的確です。

しかも、いかんせん、『日本史B用語集』は「職」の用語説明を「院政期の社会文化」のページに掲載しているので、これと鎌倉時代の地頭職との関連が全然分からないです。そして「鎌倉幕府の成立」のページにある「地頭職」の用語説明は、次のようになっています

地頭職(じとうしき)⑤:職とは役職に伴う権益意味。地頭職は御家人が地頭に任命されて認められた兵糧米の徴収や免田(給田)経営などの権利

  

山川出版『日本史B用語集』より

これは間違っていませんけど、この説明を読んで、重層的な土地支配構造があったことを理解できますか? 絶対に不可能ですよね?

せめて「職」「地頭職」という用語同士を紐付けて相互参照させてほしいです。ふざけんなってかんじです。

  

さて、桐原書店教科書に話をもどすと、欄外にこういう豆知識も載っています

幕府とは、近衛府の唐名であるが、転じて近衛大将の居館のことをいった。のちには近衛大将とは関係なく、武家政権意味する語となった。頼朝は1190年に上洛し、右近大将に任ぜられたが、まもなく辞任した。

[ふたつの源頼朝像]

Aについては南北朝時代武将とする説もあり(伝・藤原隆信筆,京都神護寺蔵)、Bも注目されるようになった(山梨甲斐善光寺蔵)。

とてもユニークですね。受験には使えないかもしれませんが、知っておいて損はないです。

  

  

  

東京書籍日本史B』(日B 004)

養和は平氏政権が用いた年号で、これを認めない頼朝の支配する関東では、ひきつづき治承の年号が用いられた。

網野善彦著作『東と西の語る日本の歴史』に、たしかこの話があったと思います

他の教科書には載ってませんが、ピンポイント東大入試に出題されました。

  

源氏鎌倉の関係は、源頼信のころに源氏氏神となった石清水八幡宮を、前九年合戦の際、子の頼義が相模国由比郷に勘請して鶴岡若宮八幡宮前身)を建設したことから始まった。鎌倉は前面に海をもち、三方を山にかこまれた要害の地で、切通によって外部と結ばれていた。

鎌倉という土地をこれだけ情熱的に語っているのは、東京書籍教科書だけです。

上記引用とはまた別に、「コラム 武家の都鎌倉経済流通」というのも掲載されています

東大入試では、「院政時代から鎌倉時代にかけての京都と鎌倉都市の発展」について論述させる問題が出されたことがありますが(1990年)、この教科書はその答案を書くうえで非常に役立つものだと思います

  

  

  

山川出版社『高校日本史 改訂版』(日B 017)

こののち、後白河法皇義経を重んじ、頼朝追討の命令を下したが、これに失敗すると、頼朝はその責任を追及し、逆に義経追討の命令を得た。さらに頼朝は義経をかくまっていた奥州藤原氏を滅ぼそうと朝廷に追討の命令希望したが、法皇がそれを拒否すると、1189(文治5)年に頼朝は追討の命令を待たず、大軍をもって奥州藤原氏を滅ぼした。ここに全国を平定し、その後、法皇死後の1192(建久3)年に頼朝は念願の征夷大将軍に任じられた。

頼朝の悪人っぷりがこれでもか!?というぐらい強調されています

あいつは自分の野望を実現するため、ときには法皇に逆らって圧力をかけたり、朝廷命令無視して独断専行する奴だった、ということを言いたげな記述です。

  

それはともかく、奥州藤原氏を守ろうとした法皇朝廷側と、それを潰そうとした頼朝の厳しい対立がわかるのは、この教科書だけでしょうね。

両者のぴりぴりした緊張関係が伝わってきます

関西にある政権東北地方を使って、関東独立の動きを牽制するというのは、日本の歴史において繰り返し出てくるパターンなので、この視点を漏らさず記述しているところはアッパレ

  

  

  

実教出版日本史B 新訂版』(日B 014)

平氏安徳天皇を奉じて西国に落ちていったが、後白河法皇は京都にとどまり、新たに後鳥羽天皇をたてて政権を維持した。法皇は義仲には平家追討を命じるいっぽう、頼朝には上京をうながして、京都の義仲に対抗させ、武士たちをたがいに牽制させて政局の主導権をにぎろうとした。しかし頼朝は、東国の安定に意をそそいでみずからは鎌倉を動かず、弟の範頼・義経を上京させて、1184(元暦元)年、義仲を討たせ、源氏一族の長となった。ついで義経らは、その当時勢力回復して都にせまっていた平氏を一の谷・屋島などの合戦でやぶり、さらに翌1185(文治元)年にはこれを長門壇ノ浦に追いつめて滅亡させた。

この時代に2人の天皇が同時に存在していたとする視点を取り入れているのがナイス

都落ちした平氏はそのままあっけなく滅んだわけじゃなくて、京都にいる天皇とは違う天皇を奉じて勢力を盛り返していたのです。

どちらの天皇が正統かというのは、つまるところ結果論にすぎません。この教科書はそんな歴史観に基づいて書かれています

  

ちなみに、この教科書の編者は、大半が関西教育機関に属する人たちみたいです。後白河法皇平氏を主軸にした書き方は、編者の関西びいきが反映した結果なんでしょうか。(笑)

例えば奥州合戦について、「奥州進撃のために頼朝は東国だけでなく西国武士もひとまず鎌倉に動員し、これを機会に国ごとに御家人組織の整備をいっそうすすめた」とありますさら西国御家人東国御家人とどう違うかを説明しているのもおもしろく、この教科書関西中心っぽい史観は独特です。

  

  

  

三省堂日本史B 改訂版』(日B 015)

  

……って、おい!? 増田がここで文章を掲載できなくなったんだが??

せっかくこの先が本番なのに、文字数の上限なのだろうか。

つづき→http://anond.hatelabo.jp/20170605001028

2017-05-30

http://anond.hatelabo.jp/20170530093543

というかお前の脳みそにウジがわいてるだけで

どんな国でも基本的右翼が勝つようにできてるから

アメリカ民主党アメリカ共和党基本的には右翼

今の日本左翼と呼ばれてるのは全て幼児

日本本来意味での左翼公明党

から厳密には今の与党は完全に右翼じゃない

 

ただし同じアメリカ右翼政党でも

アメリカ民主党ヒスパニック白人以外も重視するという政党中央集権的な考え方

アメリカ共和党は昔からの考え方が根強い如何にもアメリカ的な考え方をしている分散権力を認める政党

なのでお互い反発しあってるし相容れないしどちらもアメリカの持つ2面性についてそれぞれが支持する面が違うからクロスしない

自由平等」に対してどちらも右翼的だがその解釈運用を巡って対立してるのが民主党共和党

からサイクル制になっていてどちらかがずっと勝ち続けるという状況が起こらない

日本みたいに右翼といったら自民党しかないってのが異常

というか対立を避けて右翼政党同士がスライムみたいに合体していったのが日本自民党

 

なぜ日本政党右翼左翼で連立してしまったのかというと

ことの始まり与党であった自民党の実行力が落ちて選挙で負ける自体になった

日本は最大右翼が昔から1つくらいしかなくて対立してもすぐに吸収合併や再編される

なので右翼与党が1つしかないのに選挙で負けると最大左翼政党握ってしまうんだよな

これって実は左翼側としても都合が悪くて左翼政権握ると

日本を実質支配しているアメリカ政府の機嫌を損ねることになる

そうすると国内だけで政治とか言ってられなくなるわけ

左翼理想としては表向きは右翼政策しつつ左翼希望ねじ込むのが勝ちパターン

なので今の連立政権が成り立ってるのは自民党は嫌な顔しながら公明党を中に入れてるけど

公明党を追い出すと政治が混乱するから仕方なく連立政権している

この状態だと新しく右翼政権ができても「自民党公明党」規模を単体で倒せるだけの政党じゃないと勝ち目ない

から日本の政治が止まってるってわけ

あとの烏合の衆がどれだけわめいても政治っていう名前荷物もちあげるだけの筋力ないのにダダこねてるだけ

それを支持する左翼キチガイだらけになってくる

本来公明党の足元にも及ばないのに民主党左翼代表として持ち上がってるのが異常だった

本当の左翼支持者は公明党支持者だから現状が理想なので騒がない

しろネトウヨブサヨ対立構造煽って今の連立政権が盤石になれば安泰

大多数の国民自民公明連立政権になった時点で

既に選挙出来レースだって認識しているし他のゴミ政治させたら混乱にしかならないっていうのも学習したので形骸化している

日本アメリカの違いはアメリカじゃ入る飯屋を選べるが日本じゃ同じ飯屋にしか入れないし厨房では甘党辛党シェフが2人いてモメてるってことだ

 

一番問題なのが今の連立政権以上の強力な右翼政党誕生して全て奪われること

もしくは投票率が低下しすぎて選挙のもの実効力がなくなること

前者は有り得ないので、目下後者対策

2017-04-18

渋谷PTAの件で思ったけど

成人男子対象に部屋とPCのチェックをして違法エロ画像がないかアニメ違法視聴サイトブックマークしてないかとか定期的に調べる必要があるんじゃないか

あと、我が闘争とかリフレ派のサイトとかそういうの見てないかとか

そうすれば今の右翼的風潮も変わるし治安もだいぶよくなるだろう

2017-04-17

あえて増田に限った話として言うけど

低能のほうが右翼的弾圧的な思考してるよね

いや、一般社会でそうだとは言ってませんよ

2017-04-10

左翼的商売もよくわからんがだとすると右翼的商売もあるんだろうけど、

右翼にとって天皇陛下って絶対から陛下からの指示なので買えって言えばぼろ儲けな気がする。

2017-03-25

爆サイとかDQN層に自意識がないかというとそうでもなくて

あいつら椎名林檎とかやたら好きだったり

SNSで辛い世の中だけど俺たちは強く生きるぜ的なポエム書いてたり

右翼的自意識満々に見える人達結構いる

塚本幼稚園なんかより底辺公立校のほうが右翼教育成功しているのではないかと思う

2017-03-21

保守という言葉

一部のはてブ右翼的意味で使われるようになってるの何なの?

保守字面通り、現状維持気味で変えるべきものでもゆっくり変えようという意味のはずなんだが。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん