「ポリティカル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ポリティカルとは

2021-04-18

有名な短歌外国人差別として炎上し、短歌の終わりを感じた

はじめに言っておくが、増田は「ポリコレ短歌を殺した」というつもりはない。

お父さんお元気ですかフィリピンの女の乳首は何色ですか

https://twitter.com/aymusk/status/1382910231223562244

若手歌人の上坂氏による短歌で、そのキャッチーさ・ショッキングからSNSでも何度かバズっている作品である。ここで「有名」というのは歌壇での話ではなく、一般ウケの話で恐縮なのだが、見たことある人も多かろうということで「有名」と評した。

今回、その「父」が死去したことにより上坂氏が再度ツイートしたところ、以前は見かけなかった「差別的だ」との引用RTリプライが寄せられているようで、上坂氏は謝罪に至っている。

増田短歌評価を書くような場所じゃないと思うのでその辺は省くが、ちょっとした短歌ファンとして今回の件はショッキングだった。

言うまでもなく、そして穂村弘による評価でも言われている通り、この作品は父に対する強い負のイメージからまれ短歌である

これはフィリピンに対するネガティブイメージではなく、「あのクソ親父は女がいたかフィリピン駆け落ちしたんだろう」というのが詠まれた状況であろう。なお、駆け落ちという言葉でわかると思うが、ここでいう「女がいたから」というのは「フィリピンに行けば女がいくらでもいる」といったものではなく、「特定フィリピン出身の女が居て、そいつのために行ったのだろう」という意である

上坂氏は後日談のように当時の心境を書いており( https://twitter.com/aymusk/status/1382914438290804739 )、それなりに上記解釈が合っているとは思っている。もし上坂氏が「そうじゃない」といえばそれまでだが。

仮に上坂氏の父親大阪に逃げたならば「大阪の女」、フランスに逃げたならば「フランスの女」、で短歌構成することは不可能ではなかろう。

さて、今回見受けられる批判は主に人種差別、例えば「フィリピンといえば女だと決めつけているのだろう」といったものが多い。

困ったことに、そう解釈することも不可能ではないのである

短歌とは極限まで言葉の数を削ぎ落とし、鑑賞者に想像余地を持たせるものであろう。たとえば「歌人フィリピン女性に悪意を抱いていたのではないか?」という解釈を試みる事自体を間違っている行為だと断言できる気はしない(もちろん歌人意図とは異なるのであろうが)。

昨今のTwitterにおけるポリコレにまつわる炎上は、文脈がどうであったかが論争になるケースが多いように思う。要は「これは差別的発言表現コンテンツだ」という批判に対し、「切り抜きだ」「このコンテンツにはこういう意図があったのに、そこを無視して炎上させるなんておかしい」といった流れがよくある。

そういう点では短歌炎上の題材として「最適」である文脈が削ぎ落とされており、批判擁護もしやすい。更に元々表現抽象であるため、曲解するほうが悪いと断言するのも難しかろう。

そもそも炎上する短歌なんてあるのかよと思うかもしれないが、家庭や人間関係のことを詠んだ歌は多い。

今回の「フィリピンの女の乳首」は極端な例だが、例えば家庭の光景を詠んだものに「この表現ジェンダーロールの固定を想起させる」といった批判が寄せられることは今後ありうるだろう。

歌人がこの状況に対峙するには、「この短歌はこういう意図です」と声明を発表することしかないように思われる。しかし、作者によって説明が付けられた短歌短歌といっていいのか?それエッセイじゃない?

それとも、釈明・説明付与することを避けるため、誤解を招くかもしれないという理由表現選択肢が狭まっていくのだろうか。もちろん差別的表現なら論外としても、誤解を招くかもといった理由表現が狭まっていくことは果たして「コレクト」なのだろうか。

省かれた文脈に対して説明が求められ、作品表現ポリティカルにコレクトであることを示さなければならないこの時代短歌の命は短いのかもしれないと感じてしまった。

本件を歌人の方々はどのように捉えているのだろうか。

2021-04-11

ポリコレ作品さらポリコレ観点から叩かれるの大好き!!!

「作りたい女と食べたい女」なる漫画があり、女性同士の関係性をフラットに描いとるってことで人気らしい

1話読んでみたけど、たしかにいい感じだ

いわゆる「百合」みてえな装飾過剰な感じがなく、自然体で、社会問題なんかにも触れつつ、説教くさくもないくらいのライン

ええんちゃいまっか、と思う(何様?)

「食べたい女」にあたる人がけっこうデカいというか、ゴツいのもいい

それでべつに豪放磊落・食うことしか頭にない!みたいなキャラ付けでもなく、わりと普通の人なのもいい

総合して現代っぽい作品です

 

で、そんなポリティカルにコレクトな作品なわけですが、ある方向性から攻撃可能みたいなんですね

ずばり、「動物食を否定していない」って点だ

否定してないというか、バリバリ肉とか魚とか卵なんかを食いまくっている

そこにケチがつくわけだあ!

女性に対する抑圧を描いていますが、動物に対する抑圧についてはどうお考えですか?

男性中心の社会によって女性搾取されていますが、それはそれとして、人間中心の社会によって畜産動物搾取されているのも事実ですよね?

人間への搾取ダメだが、動物はいくら苦しめてもオーケー、ということですか?それは種差別ではないですか?

こういう方向性から攻めることができる、らしい

 

すげーよいまの世の中

本当にすごい

2021-04-06

今までの対立構造を崩す存在が出てくると厳しい

anond:20210404165353

トランスジェンダーの話になってくると、中間層みたいなのが出てくる 

TERFのみなさんは被害者的な側面ももってるので、一概にカスとは切り捨てづらい

リベラルのみなさんの中でもバトルが生じたりする

トランスジェンダー・・・

ポリティカル-コレクトネス-リベラリズム運動家にも、本音ではトランスジェンダー問題言及したくない人は多い。

弱者男性とかならそんなの弱者じゃねーと一蹴できるけど、本当の弱者が関わってくる問題でも運動家が苦手な分野がある。

かに大きな被害を受けている弱者だが、その人達被害を強調すればするほど、従来の運動絶対的犠牲者として定義してきた別の弱者に飛び火する危険が出てくる。

そのような複雑すぎる問題に深入りしてパンドラの箱を開けたくない・・・

絶対的犠牲者が実は常に犠牲者となるばかりではありませんでした。加害者になることもありました。それを公認してしまえばいろいろな前提が崩れ、つけ入られる。

アジア系アメリカ人のことをどうすればよいかも本当に苦慮してる。

従来は黒人白人至上主義攻撃される絶対的犠牲者として定義してきたのに、アジア系に注目したら黒人加害者側になる暴行事件まで扱わなきゃいけなくなる。

白人から差別されているのに白人よりも地位が高い有色人種というのも意味が分からない。

黒人権利擁護する時のロジック転用できない。

パレスチナ人についても苦慮してる。

EUユダヤ人絶対的犠牲者と扱ってきたし、反ユダヤ主義者を絶対悪として排除したい。

だのにユダヤ人建国したイスラエルパレスチナ空爆するせいで、パレスチナ人やそれに共感するイスラム系の人が反ユダヤ運動に加わってしまうことがある。

かに空爆被害者ではあるけど反ユダヤは止めさせなきゃいけない。

板挟みだよ。

ヤングケアラー権利もどう守るのが正解か分からない。

長く続く家族介護ヤングケアラーの子時代や進路が犠牲になることはあるけど、あまりにもその介護苦痛の根源として強調しすぎると、要介護者の介護が悪いもののように認識されてしまう。

優生思想否定しなければならないのに、ヤングケアラーに肩入れするあまり介護者のことを厄介者のように扱って、逆に優生思想助長されたら困る。

介護者の中には子供介護してもらうことを宣言していた元「毒親」もいて、余計にややこしくなる。

2021-03-28

anond:20210328142841

こういう馬鹿ってすぐ怒っただの怒ってないだのってトーンポリシングに持ってくから面白いよな

馬鹿にされてることも理解できない(ように振る舞う)んだからマジで知能が欠如してるわw

お前の返信先の増田は「正しくない理由」を列挙してるんだから厳密にも何も「(ポリティカル)コレクトネス」の話しかしてないよ、勝手表現規制の話を持ち出してるのはお前

BL批判の矛先に上げられるのは不均衡でもなんでもないぞ、むしろ「隠れてる」とか謎の主張が許される方がよほど不公平腐女子は隠れなくていいし、隠れているという言い訳を使うべきではない。

2021-03-12

存在セクハラおじさん」は誰にも救えない

anond:20210311135635

気持ちはスゲーわかるよ

記事みたいな言説って俺やお前みたいな「存在自体セクハラおじさん」をまったく救わないよな

俺は、そして多分お前も

平気で「最近胸大きくなった?」とか言う容姿が良かったり話が上手かったりする人間が、女性からも人気な一方

公の場での性に関する話題は全て避け、ポリティカルにコレクトネスであることを心がけている自分が(特に女性から蛇蝎の如く嫌われる状況ってのを、もう、今まで、ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっっっっっと経験してきたわけ


まあそれはしょうがねえよ

何故ならセクハラ(等のハラスメント)って明確にこうしたらアウトって基準があるわけじゃなくて

受けた本人が不快かどうかで決まるから


から

容姿コミュニケーション能力が優れた人間セクハラ発言より

キモくてコミュ力の低い俺の「昨日期限の書類の提出お願いしてもいいですか」って発言の方が100倍不快だし100倍セクハラ罪として重いわけ


陽キャセクハラ発言で談笑してる人間でも

俺が話しかければ、無視、舌打ち、逆ギレになるのも当然だよな

だって俺たちは存在自体が人を不快にさせるハラスメント人間なんだから








追記

ほらな?

お前に原因がある

とか

自業自得

とか

自分でなんとかしろ

とか

存在ハラスメント人間の苦しみ全スルーしてセクハラ被害者スルーすんなとかイチャモンつけてくる奴とか

これがセクハラ被害を受けてる女性学校でのイジメの話だったら絶対言われない、あるいは言ったらボコボコに叩かれるようなコメント平気でつくだろ?

でもこれ当然なんだよ

何故なら俺は何もしなくても、あるいは何をしても周囲を不快にさせるハラスメント加害者から

糾弾されて然るべき人間なんだから

上記コメントしてる人はハラスメント加害者を成敗する正義の味方なんだもんな


あと「胸大きくなった?」は例えだから

しっくりこない人は似たような別の発言に置き換えてね

2021-03-08

anond:20210308032148

いやいや、あの構図は描き手側のエロを感じさせようとする意図が明らかで、また見ている方もエロとして消費していることが明らかだというなら、他人の内心に踏み込んでいることになりこれもポリティカル的に正しくない。

職場エロポスター貼ってもセクハラじゃない論者が今時出た

「あれをエロポスターだと決めつけるのはポリティカル的に正しくないもん!」ってか

30年前からタイムスリップして来た人ですか

anond:20210306181117

公式二次創作区別がついてないあたり完全に重症だな。腐りすぎて手遅れかもしれないが解説してあげよう。

まず、宇崎ちゃんにしてもATSUGIタイツにしても非常にセンシティブラインだということを理解する必要がある。

まり、単に胸の大きい女性エロいのか、日常の中でタイツが目に入るシーンはエロいのか、という問題だ。

もしYesなら胸の大きい女性タイツをはく女性エロいというステレオタイプレッテル貼りをしていることになり、その決めつけ行為の方がポリティカル的には正しくない。

いやいや、あの構図は描き手側のエロを感じさせようとする意図が明らかで、また見ている方もエロとして消費していることが明らかだというなら、他人の内心に踏み込んでいることになりこれもポリティカル的に正しくない。

からあれらは揉めるし、結論簡単には出ない。私個人はああいイラストを見ると不快になる以上のことは言えないんだ。

一方で、二次創作場合は「胸の大きい女性キャラを見てオレはこんな風にエロを感じた」「バディものマンガを見て裏ではこんな風にエロい関係だと解釈した」というような、それまで内心にとどめておいた部分を表現してしまっている。

内心のエロ自由だし他人から非難されることではない。

しかしその内心をエロとして表現してしまった瞬間、他人エロい目で見ていることが確定して、その視線こそが非難されても仕方のない行為になってしまう。

また、ここで文脈的におさえるべき点は、「本人としてはエロ意識してないシチュエーションエロを見出されるのは不快」という点だ。

胸の大きい女性職場などでエロい目で見られることが不快なのはわかりやすいが、男同士で仕事をしているシーンをエロい目で見られることが不快であることもその鏡像だというとわかるだろう。

職場で胸の大きい女性を見てエロを感じてしまうことは仕方がない。でもその感情絶対言葉や態度に出してはならない、というのが現代社会に引かれたラインだ。

それと同様に男同士の関係エロを感じても仕方がないが、それを二次創作として表現する行為は内心のエロとは比較にならないほど罪深いことを肝に銘じてほしい。

腐女子フェミニスト自称するのは矛盾が生じるから難しい、というのは同意

2021-02-28

anond:20210228064149

りーろんわいきょーく ポリティカル!コレクトネース!!

2021-01-07

ポリコレ棒ってずっと意味からなかったんだけど

最近相互フォローになった人が、全てのことを自分にとって正しいか正しくないかジャッジしていて、うわ気持ち悪いなと思っていたらどうもこれがポリティカルなんちゃらスのようだった。

このキャラ女性蔑視があるからダメ、この展開は差別的からどうかと思う。ず〜っとそんなことを言っているけどTwitterつぶやきから、その表現は強めの人権無視系のネットスラングばかり。

見かけるたびにゾクゾクするからずっと見てしまう。もっと呟いてほしい。

2020-12-14

Pornhub滅んでて草

合意どころか完全なるレイプだったり未成年だったりのビデオが上がってるゾ!なんやねんお前ら!という告発記事NYタイムスに載り、その影響で公認ユーザー以外の動画が全部見られなくなっている状態

体感9割とか消えており、廃墟と言っていい

こっから持ち直せるのか?ポリティカルにコレクトな優良ポルノコンテンツだけのサイトが、性欲の捌け口になれるのか?

かなり面白いので注視したいところ!!

2020-11-14

16年ぶりに日雇い労働をした話

最後日雇いで働いたのは学生時代、まだ18歳のときだった。

その頃の記憶曖昧でよく思い出せない。16年も経っているのだ。

日雇い斡旋する派遣会社登録した。

面接はなし。登録手続きもすべてネットで完結する。電話すらない。16年前は登録会があったように記憶している。

朝食は摂れ、時間は守れ、ピアスダメだ。かなりの社会不適合者を想定したビデオブラウザ上で見せられた。

バックレはしないでくれというお願いメール就労前日に何通か来た。相当なやばみを感じる。

仕事は某アパレル大手の自社物流拠点での仕分け作業。時給1000円。Twitterお金をばら撒くのが好きなおっさん社長なのだが、そんなことしないで従業員給料を上げてほしい。

千葉県内某所で待ち合わせ。そこから派遣会社バス京葉工業地帯にある物流拠点に向かった。道行く途中、何度も「Z○Z○」と書かれたバスとすれ違った。羽振りが良いのか手広くやっているのか、そこらへんのところはよく分からない。

物量倉庫に着くと、控室的なスペースに集められた。簡単な朝礼。昨日バックレが5人も出たから勘弁してくれとの話が出る。20人ほどで回している現場なのだが、5人は多すぎる。

サイズの合わないヘルメットを被り、サイズの合わない安全靴を履き仕事を始める。

私はベルトコンベアで運ばれてきた荷物をカゴ車に詰め込む仕事を任された(カゴ車が何であるかは重要ではない。とにかく単純労働だ)。

伝票番号がナニナニのものは弾けとか、大きな荷物は別の場所に置けとか、細かい注意事項をベテランと思しきおばちゃんから教わる。

このおばちゃん案の定というか不安が的中したというか、まともな人ではなかった。極度のコミュ障でボソボソと独り言のようにしゃべるから何度も聞き返さないといけない。頭も酷く悪く、話の内容が意味を成していない。こちらとしては断片的な単語情報から話の主旨を推量し、「つまりこういうことですか?」といちいち確認を取るしかなかった。おかげで仕事が終わる頃には喉がガラガラになっていた。

単純労働をしながら、私はずっとおばちゃん属性について考えていた。どんな人がここで働いているのだろうか、と。

1日の実働は8時間。手当などないから日給で8千円にしかならない。月20日働いて16万円。そこからお上税金社会保険料を差っ引いて手取り10万と少し。とても生活できる額ではない。

学生主婦なら分かる。しかし明らかにそういう感じではない人が多数だ。瞳が濁っているというか、同じ現場を駆け回るヤマト運輸正社員とは顔付きが異なる。うまく表現できないのだが、ポリティカル"イン"コレクトに言えば、社会階層が違う。

仕事17時に終わった。

全身が痛い。とりわけ腰が強く痛む。こんな労働を連日続けるのは私には無理だ。ますますどういう人があの現場で働いているのか分からなくなる。

私が組んだシフトでは翌日と翌々日が休み、明けて月曜日からは別の現場仕事だ。もうあの現場では働きたくないという思いがある一方、働き続ければ別の世界が見られるんじゃないかという期待もある。

またなんか面白いことがあったら増田エントリーぶっこんでやんよ

2020-11-11

50年後のエロ界隈

どうなってんだろ?

・全国民が薬物などにより性欲を抑制され、エロそもそも求められなくなって消滅している

・老人しかいないので劇的に縮小してどうでもよくなっている

・和姦モノだけになっている

人間強姦モノをやると怒られるので人間以外でやるようになり、無機物ジャンルデカくなっている

・今とたいして変わらない

VRAIセックスみたいな感じになっている

機械学習で好きなエロコンテンツ自動生成できるようになり、界隈は消えている

・あらゆるエロポリティカルにコレクトではないということになり、裏市場になっている

2020-11-08

フェミは性表現規制したがるけど俺は性自体規制してほしい

俺は性の喜びを知ることができないので、知っている奴らは叩かれてほしい。

セックスポリティカルインコレクトだよ。

俺のようにセックスしてない奴だけが表現に石を投げろ。

デート恋愛インコレクトだ。性の全てはインコレクトだ。許されて良いわけがない。

2020-10-27

ポリコレフィッシャーマンのススメ

ここ最近リベラルアカTwitterで開設して遊んでみているが、結構楽しいので紹介しようと思う。

まぁやることは簡単だ。

どう作るの?

まず新規Twitterアカウントを作る。

次にメンタルをやってそうなアカウントをランダムに探す。

キーワードは今なら「ジェンダー/フェミ/性的役割/LGBT/反ネトウヨ/在日/日本解放/∃/プロテスト」あたりだ。

これをまとめてリスト登録する。このリストは適宜修正すると良いだろう。

リストなら登録された側からは見えないし、よしんば見えてもリスト名を「信頼できる人」とか「フェミニスト」とか「人権関係」とかにしておけば問題ない。

ここら辺の連中はメンタルが知覚過敏なので「どこから見つけてくるんだよ…」と戦慄する程のコンテンツ収集力を見せてくれる、重要アンテナだ。

後はそいつらの紹介文をコピーして人権とか倫理的に当たり障りのない内容に直して代入、適当なヘッダーとアイコンを作る。

後はポリコレタームを並べて適当に書くだけだ。

どういうものなの?

この人権社会において、基本的ポリコレには常に分がある。

誰にでもある「尊重されたい」という思いがポリコレを支えているからだ。

だが、皆が「尊重されたい」と考えるだけでは集団は回らないし、何よりも「運動で消費した時間」は帰ってこない。

尊重されたい」という思いに問題はなく、その為の運動は悪ではない。

しか人権を盾に誰もが甘えているのでは運動は形にならず、出来上がるのは無駄運動に興じてただ年を重ねた無力な自分だけだ。

まりポリコレには根本的に認知現実の不協和をおこしやすいという欠陥がある。

正しいことをやっても過程が間違っていれば結論おかしくなって当然だ。

だが、Twitterで呟きを連打するポリコレ狂人どもは既に手の打ちようがないレベルで詰んでいるので今さら引き返せない。

ポリコレフィッシャーマンはこの認知の歪みを利用し、破滅に向かう他人を見て楽しむ趣味だ。

どう遊ぶの?

ポリコレ理論基本的にはこの人権社会では成り立たないと思って良い。

何故なら「個人人権尊重する」ために賢い人が考えて政治的に調整した結果がポリコレからだ。

ポリコレは正しい、何故ならポリティカルでコレクトだからだ。このトートロジーある限り、ポリコレに従えば道徳マウントを必ず取れる。

この優位性を活かして、「別になんの解決にもならないけれど、苦しんでるやつの気持ちの受け止めだけ行う肯定文」ツイート社会学・フェミニズム用語と絡めて連打する。

するとその内ツイートバズる

そこでいいねリツイートした奴がカモ候補だ。十人に一人はポリコレ狂人病みアカである

また、病みアカは大体イカレポンチ同士で横の繋がりがあるので、そこを釣り堀に定める。

後はそいつらの承認欲求をひたすら満足させるツイートを投げるだけである

ここで大事なのはあなたはそのまんまでいいんだよ」という主張を一切崩してはいけない、という点だ。

そもそも詰んでるからポリコレ狂人とか病みアカに成り下がっているのであって、そのまんまではダメに決まっている。

彼ら彼女らには現実と向き合い、人生損切りして、地べたに這いつくばって生きるべき時がもう来ているのだ。

しかしそんな正論は決して投げてはいけない。

こうして見つけたカモ候補承認という餌をやることで、コイツらは「正しいことを言って承認されている」にも拘らず「クソとしか言えない現実にしばかれる」という認知現実との不協和で頭がバグる

後は七転八倒する面白コンテンツと化したポリコレ狂人を飽きるまで楽しく観察するだけである

上記で作ったリストはここで活きる。

最初釣り餌が思い付かなかったらリストから適当発言コピペして語尾を変えるだけで良いからだ。

注意点は?

コピペのやりすぎで論理矛盾を突っ込まれたら「申し訳ないです、勉強中なので…」と述べてから相手の主張をおうむ返しにしていれば大抵満足して黙る。

ポリコレ政治的折衷の結果の産物、なぜそのように折衷されたかは誰も論理的に説明できないので、説明する側も決定打は打てない。

まり論理矛盾を突っ込む側のやりたいことは実のところ単なるマウンティングなのだ

サクッと諦めることも必要である

最後

深淵を覗き込むもの深淵に覗き返される、という。

ポリコレフィッシャーマン節度を持ち、まともな人生地盤を固めてから趣味でやるようにしよう。

人生失敗した暇なアカウントどもに付き合っていては時間いくらあっても足りないのだ。

2020-10-25

童貞いじりはポリティカル的に正しくないけど

からといって三期が始まっているおそ松さん路線変更するのはコストリスクが莫大であり

童貞いじり路線を変えるのはそれこそ一期の放送前、企画段階じゃないと実質不可能

とはいえ企画段階で童貞いじり路線をやめた場合ヒットにつながったか観測できるわけもなく

童貞いじりはnot for meだなーと見たり見なかったりを個人でやるしかない

2020-09-15

まらない!!あんたたち死になさい!!

ポリティカルコレクトネス』をもじって『ポリティカルコネトレス』という語を思い付いたので、ワクワクしながらググったんだよ。

みんなどうボケ倒してるのかなあって。

素で間違えてる奴ばかりだった…。

2020-09-14

anond:20200914090051

言うまでも無く「この作品のこの表現は、ポリティカルにコレクトでない」という「批判」は、現代においてほぼ後者に近い、その作品社会的生命を奪いかねない一言だ。

それが過剰反応だと言われてるんだろ…

実際はそんなので社会的生命を奪われなどしない。

anond:20200913161551

個人の感想」で済む内容とそうじゃない内容がある、というだけでは。誰かが言ったか圧力、誰かが言ったなら感想、とかじゃなくて。

上司が言ったとしても「お前肝が小せぇなあ~」なら、多少はムッとしても「感想」に過ぎないだろう。肝が小さいからってアンタに迷惑かけましたかね、法に触れますか、ってなものだ。かといって、それは単なる「感想」に過ぎない。その発言とがめることもできない。

だが、通りすがりおっさんにでも、大声で「おいそこのレイプ魔」って言われたらもう戦争だろ。その台詞放置してるところを仮に知人に、家族に見られたら、自分社会的生命にも傷が入りかねない。そのくらいものすごい「圧力」だからだ。

そして、言うまでも無く「この作品のこの表現は、ポリティカルにコレクトでない」という「批判」は、現代においてほぼ後者に近い、その作品社会的生命を奪いかねない一言だ。作品ファン看過できないのは当たり前だよ。

2020-08-30

最近読んでる漫画

語る相手がいないか増田に書くよ

メテオノーツ / 都尾琉

Web漫画サイコミで連載中で、8/28に1巻が出た漫画

近未来SFというか、一定宇宙探索が上手くいった世界の中で、移住視野に入れた人体実験の一環として、今度は子供宇宙に、という感じの設定。ロリで微百合で割とリアル宇宙モノということで、こういうのが好きなオタク絶対好きだと思う。

第一からなんか変なマスクつけてるキャラが出てきたりと、世界観的にはちょっと不穏な雰囲気があるものの、基本的には元気ロリを愛でつつ、しっかり取材調査したであろう宇宙についての説明でわくわくする感じ。あとは貧乳少女がへそチラした赤面したりおもらししたりという、作者の微妙マニアックエロスも楽しめる。スニータかわいい

現時点では話は遅々として進んでいないんだけど、まだ序盤ではあるものの、宇宙についての取材調査はかなり丁寧にやっているみたいで、上記マニアックエロが無ければ、教育漫画としても使えるレベルに良く調べられているし、説明も丁寧。この作品は「宇宙についてロリっ子の視点勉強・堪能する」のが正解のような気がするのでロリっ子を堪能することにします。ちなみに、2巻収録予定の最初の話(第10話)でヒロイン宇宙酔いしてゲロ吐いてたりするんで作者の性癖は今後も全開なので、ある意味安心して読める。

田舎に帰るとやけになつい褐色ポニテショタがいる / びみ太

Pixivで連載中(Pixiv漫画連載してるんだな、と初めて知った)で、8/26に3巻が発売されている。

女の子みたいな激しい褐色ポニテショタと激しいスキンシップイチャイチャする漫画

主人公実家に帰ったらこれまでいつも一緒に遊んでたショタっ子が何故かポニテになっていて、かわいくて困るって言う内容。このショタっ子が(男の子からという作者のギリギリアウトな言い訳で)とにかく無防備ベタベタしてきて、一緒にお風呂に入ったりと、ロリエロ漫画の導入部分を延々見せられている感じがすごい。男の子から全年齢向けでもおっぱいOKだよね、という圧倒的な潔さがあって、乳首チラが多いのもすごいエロい。

褐色ショタはいっても、タンクトップを主に着ているので、日焼け跡がスク水的なのも多分狙ってる。エロい。

あとポニテじゃない方ショタも登場するけどエロい。この人の描くショタが単純にエロい。

ちなみにこのショタっ子は男であることは(一緒にお風呂を入っているので)確定していて、主人公別にショタコンなわけではないので、ここからどういう展開になるのかは割と不明

BL的な展開にはならない(なるとしても、ポリティカルには古臭いタイプBLになる)と思うので、単純にショタっ子の無防備エロを眺めて楽しむのが一番良い楽しみ方なのだと思う。こういうショタ好き。

葬送のフリーレン / 山田鐘人(原作) アベツカサ(作画)

週刊少年サンデーに連載中で、8/23に1巻が出た作品

なんかtwitterでバズった時に思わず買ってしまった。王道RPGエンディングの後に視点を向けた不思議な感じのファンタジー

主人公長命エルフで、ともに魔王を倒した他のパーティーメンバーに比べて非常に寿命が長く、そのあたりの時間感覚の違いにフォーカスを当てた物語魔王を倒してから数十年後、勇者寿命で亡くなった後もエルフである彼女は見た目が変わらないまま、改めて過去自分パーティーが歩んだ道を追うような形で、昔の思い出を反芻するように旅を続けている。

話の構成として、主人公モノローグなどは一切なく、結局彼女が何を考えているか、という部分についてはほとんど何もわからないため、一見すると淡々としているように見えるのだが、「この時彼女は何を考えているんだろう」という部分で色々と想像する余地が残されているのが面白い

ちなみに、2巻相当部分で新キャラが追加されたり、色々と話が展開してきているので、1巻で想像していたオムニバス的な展開ではなく、結構がっつりなんかありそう。

顔がこの世に向いてない / まの瀬

つい先日完結した、ジャンプ+で連載していた連作形式4コマ漫画

不細工非モテ自虐的女子高生クラスで一番のイケメン告白されたところから始まる、屈折しまくったラブコメ

わたモテみたいに他罰的な非モテキャラではなく、ひたすら内側に向かっていく陰鬱とした非モテキャラなので、ストーリーだけを追うと全体的にかなり暗いものの、絵のタッチのおかげで、主人公がそこまで不細工に見えないこともあって、結構気軽に読める。また、主人公以外の周囲のキャラがとても自己肯定感が高く、コメディの部分も非常にシュール面白いので、絶妙バランス感覚で読んでいて憂鬱にならないようになっている印象。

ちなみに1巻、2巻の段階では「屈折した非モテが『現状こんなもん』って自分の身を守るための言い訳」を言うことが多く、読んでいてかなり胃に来るセリフが多い。中盤以降は結構主人公幸せになることを受け容れようとしていて、「幸せになって欲しいなぁ」って思いながら読む感じ。

最後オチについてはちょっとだけ納得がいっていないものの、単行本で改めてまとめて読み返そうかなぁ、と思う。

2020-08-28

HUAWEIの話すると中途半端軍事/政治アナリストみたいなのが湧いてくる。

スマホとかガジェットとかが好きなただのオタクなんだが

"HUAWEI"っていうキーワードが出てくると、かならずと言っていいほど軍事政治アナリスト気取りみたいなヤツが湧いてきて気持ちが悪い。

そいつらはそのスマホガジェットを紹介しているレビュワー動画配信者に対して

あなた政治的、および軍事的な中国の驚異を認識しているのでしょうか?」

的な凄くえらそーな感じで問いかけてくる。

え、いやスマホとかガジェットの話してるんだけど…

となっていると、それに畳み掛けるように中共危険性と言ったものを言ってくる。

情報が利用されている。世界覇権が云々。中国共産党に加担する事に云々。

などなど。

何ていうか、お前はポリティカルアクションサスペンスの中の登場人物かなにかなの?って言いたくなる。

お前は何を知ってるんだと。どこの諜報機関筋なんだよと。

そしてその議論の中に湧いてくる中国製品を未だに粗悪品ばかりと信じている感じのおじさん。

流石にこれはもう希少種になってきているのだけど、長年熟成され芳醇になったその思想香ばしいため凄く目立つ。

これらが合わさると、めちゃくちゃ荒れる。わかったから5chの政治とか世界情勢のスレッドにいけよ。

中途半端から専門スレに行くとボロが出るからいかねーんだろうけど。

思うに、こういった人たちってメタルギアソリッドごっこなんだと思う。

ガジェットおたく達を、無知だと決め込んで、スネーク大佐みたいな目線で、世界情勢とその驚異を

それっぽいワード言葉責めしてくる。いや、だからスマホとかガジェットの話してんじゃん…みたいな。

ガジェットとか技術的な部分に関してはファジーだったりするからガジェットおたく側も盛大に突っ込みたくなるんだけど

そこに触れると、また火に油で中共危険性を訴えてくるからめんどくさい。

大体、こういう人たちこそメディアかに踊らされてるだけじゃんって思う。

「俺はメディアには踊らされねー!ネット情報自分の正しい判断で取捨選択してきたから間違いねー!」って思いこんでるからさらにたちが悪い。

トランプ選挙終わってもし勝ったら、今言ってる事なんかコロっとひっくり返して「え、今までのなんだったの?」って絶対なると思うけど。

もしそうなったら、今HUAWEIたたきで盛り上がってる軍事政治アナリスト気取りたちはどういう風に方向転換するわけ?

っていうか、自分も含め、お前らがいくらワーワー騒いでも、世界は何も変わらないのは確定じゃん。

まぁワーワー騒ぐのは良いとしても、ガジェットおたくに偉そうに絡んでくるな。

2020-07-31

今更BNA見始めたけどアニマティどう見ても香港だし獣人資本主義を知ってしまった市民メタファーに見えてくる

なんかスタッフ香港ロケしたこと公言してるっぽい

この情勢の下で香港を描くという試みはめちゃ重みを持つと思うんだけど

2話まで見た段階では、香港エキゾチックさを無邪気に作品に投入しているだけに見えて

ネトフリで世界に発信する作品として大丈夫なのかなとちょっと不安になってきた

ポリティカル的なことで作品ケチをつけたいんじゃなくて

炎上騒ぎになったりしたら嫌だなと思ってるんだ

プロメアとき差別問題に無邪気に踏み込んでしまったがためにバッシングが巻き起こったし

トリガーカラーであるオタク的なイノセントがどうにも時代不和を起こしているような気がして歯痒い

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん