「日本民族」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 日本民族とは

2017-06-16

https://anond.hatelabo.jp/20170616214141

日本人素晴らしい清廉潔白であるの美意識洗脳教育ってどっから来てるんだろうな

極右だって日本人乞食根性丸出しの日和見長い物に任せろシステム理解適性マイナス民族だってこと分かってんだろうし

歴史勉強すればするほど日本民族のやってきたことって馬鹿丸出し

唯一褒められることと言えばアメリカに正面から喧嘩売ったことだけど

まあ、負けましたので

うーん、何だろう日本人の魅力って

治安のよさはこの強者の靴を舐めくさるところから来てるんだろうけど

治安のよさと馬鹿さ加減に自殺するのトレードオフかな

2017-06-04

山川出版日本史の何がすごいのか、さっぱり分からない

山川出版の日本史いかに凄いかについて情熱的に説明する」

http://blog.tinect.jp/?p=40198

はてなブックマークの人気記事だったので開いてみたのですが、驚くほど中身のない記事でした。

これ、おっさん居酒屋でしゃべっているレベルですよね??

『詳説日本史』を引用するなり参照するなりして、具体的にどこがどうすごいかを語ってほしかったです。

僕も10代の頃はあれが本当に理解できなかった。けど今ならああい教科書が作り続けられる理由がよくわかる。物事を語るにあたって、中立を維持しようとするとなると、事実しか語れなくなるのである

ストーリーというものは、基本的には何らかの価値観を元に構築されるものである日本民族いかに優れているかという視点で歴史を分析すると、それは右翼的な記述にならざるをえないし、平等であろうとすれば、それは左翼的価値観を元に記述せざるをえなくなる。

客観的な記述がされている、左右に偏向していない、中立だからすごいゾ、という感想には呆れ果てました。

いったい全体、どこが情熱的ですか? 教科書を読み返さず、いい加減な記憶をもとに語っても、多分これくらいのことは言えると思います。 

  

クソ記事を読んでしまい、あんまりにもムシャクシャしたので、私が自分で『詳説日本史』を引っ張りだしてきて調べました。

例えば「源平の騒乱」という項目は、次のように記述されています

平清盛後白河法皇幽閉し、1180年に孫の安徳天皇を位につけると、地方の武士団中央貴族・大寺院のなかには、平氏の専制政治に対する不満がうずまき始めた。この情勢を見た後白河法皇皇子以仁王と、畿内に基盤を持つ源氏源頼政は、平氏打倒の兵をあげ、挙兵を呼びかける王の命令(令旨)は諸国の武士に伝えられた。

これに応じて、園城寺(三井寺)や興福寺などの僧兵が立ち上がり、ついで伊豆に流されていた源頼朝信濃の木曾谷にいた源義仲をはじめ、各地の武士団挙兵して、ついに内乱全国的に広がり、5年にわたって騒乱が続いた(治承・寿永の乱)。

平氏は都は福原(現・神戸市)へと移したが、まもなく京都にもどし、畿内を中心とする支配を固めてこれらの組織に対抗した。

しかし、畿内西国を中心とする養和の飢饉や、清盛の死などで平家の基盤は弱体化し、1183年(寿永2)年、平氏北陸で義仲に敗北すると、安徳天皇を報じて西国都落ちした。やがて、頼朝の命を受けた弟の源範頼義経らの軍に攻められ、ついに1185年に長門の壇の浦で滅亡した。

この一連の内乱の行末に大きな影響をおよぼしたのは地方の武士団の動きで、彼らは国司荘園領主に対抗して新たに所領の支配権を強化・拡大しようとつとめ、その政治体制を求めていた。

ここには明らかに編者の歴史観と、因果関係説明が詰め込まれています

  

まず、平清盛後白河天皇幽閉したこと、安徳天皇即位させたことは、この教科書では「平氏の専制政治」と評されています

当時の人たちがそう感じていたのか、それとも教科書の編者がこの評価を下しているのか、どちらなのか判然としませんけど、ともかく本書はこの評価にもとづいて記述がされています

  

次に、この「平氏の専制政治」が地方の武士団中央貴族・大寺院の不満につながって、 以仁王源頼政はそういう情勢を見たので挙兵したと書かれています

これはまさしく因果関係に言及しているわけです。

  

このように、教科書は単なる事実の羅列ではありません。歴史に対する評価因果関係がしっかりと述べられているのです。

そこにどういう学問的な裏付けがあるか、歴史学に無知な私はよく知らないです。あのブログ記事ではそのへんの話を説明していると思ったのですけど、まったくの期待外れでしたね。

  

なお、この教科書とおなじ編者がつくった参考書『詳説日本史研究』(山川出版社)によると、次のように説明されています

治承・寿永の乱は、一般には源氏平氏の戦いといわれている。しか歴史学的にみた場合、この全国的な動乱を単に源氏平氏勢力争いとみるのは正しい理解ではない。以仁王挙兵以降、軍事行動を起こすものが相次いだ。美濃近江河内源氏若狭越前加賀の在庁官人、豪族では伊予の河野氏・肥後の菊池氏である。彼らはあくまでも平氏の施政に反発したのであって、はじめから源氏、とくに源頼朝に味方したわけではない。彼らの背後には在地領主層があり、在地領主たちは自己の要求を実現するために各地で立ち上がったのである

彼らの動向をまとめあげ、武家棟梁となる機会は頼朝以外の人、例えば源義仲源行家、あるいは平宗盛にも与えられていた。頼朝が内乱に終息をもたらし得たのは、彼こそが在地領主層の要望に最もよく答えたからである。この意味で幕府の成立は、時代の画期ととらえることができる。

教科書である『詳説日本史』では、これがたった一文にまとめられているのです。

この一連の内乱の行末に大きな影響をおよぼしたのは地方の武士団の動きで、彼らは国司荘園領主に対抗して新たに所領の支配権を強化・拡大しようとつとめ、その政治体制を求めていた。

こういう史観が妥当なのかというのは、私にはちょっと分からないんですが、この点を強烈にプッシュしているのが『詳説日本史』の特徴と言えるでしょう。

他の教科書を読んでみても、三省堂の『日本史B 改訂版』(日B 015)を除き、この史観はあまりプッシュされていないと感じました。

  

【参考文献】

山川出版社『詳説日本史』(日B 001)

山川出版社『高校日本史 改訂版』(日B 017)

山川出版社新日本史B 改訂版』(日B 018)

東京書籍日本史B』(日B 004)

三省堂日本史B 改訂版』(日B 015)

実教出版日本史B 新訂版』(日B 014)

桐原書店新日本史B』(日B 011)

(このエントリは上記7冊を参照しています。いずれも平成22年ごろ購入。)

  

  

  

余談:教科書の読み比べ

  

山川出版社新日本史B 改訂版』(日B 018)

伊豆に流されていた源義朝の子・源頼朝も、妻・北条政子の父北条時政とともに挙兵して南関東を掌握し、10月には源氏根拠地鎌倉に入った。頼朝は父祖以来の結びつきを背景に、三浦千葉上総氏などの有力な東国武士主従関係を結んで御家人とし

頼朝の挙兵が、東国武士との「父祖以来の結びつき」を背景にしていたものだったということは、他の教科書ではなかなか分からないと思います

三浦千葉上総という武士名前が沢山出てくるのもおもしろいですね。(三浦氏名前が出てくる教科書は多いですが、それはこの時点ではなく幕府成立後、十三人の合議制か、宝治合戦ときに唐突に登場します。)

[寿永二年十月宣旨から義仲滅亡までの]この間、鎌倉の頼朝は没収した平氏の所領(平氏没官領)を法皇より与えられ、経済基盤を固めていった。また御家人を統制する侍所を設置し、その長官である別当には和田義盛を任命した。これに加えて、行政裁判制度を整えるための公文所(のちに政所)・問注所がおかれ、その長官にはそれぞれ京から招かれた朝廷の役人である大江広元三善康信就任した。前後して、義経軍らは一の谷・屋島平氏を追い、1185(文治元)年に壇ノ浦平氏を滅ぼした。

[]は引用者註。

この教科書の特徴は、幕府の政治機構の形成過程を、治承・寿永の乱の進行に併記していることです。

鎌倉幕府の成立が1192年(いいくに)なのか、1185年(いいはこ)なのかという論争は、世間でよく知られているぐらい有名になりました。どちらが正しいかは諸説あるとしても、ただ一つ言えることは、どこかの時点でいきなり幕府が完成したというわけではありません。治承・寿永の乱が続いていた期間に、徐々に幕府の政治機構が形成されたのです。この教科書はその史観が反映されています

  

  

  

桐原書店新日本史B』(日B 011)

北条時政の援助によって挙兵した頼朝は、東国武士たちに支持されて、富士川の戦い平氏を破ったが、その後は鎌倉にとどまって、東国地盤を固めることに専念した。これに対して平清盛は一時、都を福原神戸市)に移して態勢を立てなおそうとしたが、まもなく京都に戻り、1181(養和元)年に病死した。一方、義仲は1183(寿永2)年、北陸方面から急進撃して、平氏一門を京都から追い出した。しかし、義仲は後白河法皇対立したので、法皇は同年、頼朝に東海東山両道(東国)の支配権を認め、義仲追討を命じた。頼朝は弟の範頼・義経らを上京させて、義仲を討たせた。範頼・義経さら平氏追討に向かい、1185(文治元)年、長門壇ノ浦平氏一門を滅ぼした。

この教科書歴史用語の詰めこみを回避しているようで、内容は簡単、文章としても平易です。

上記引用でも分かるとおり、「頼朝に東海東山両道(東国)の支配権を認め」という記述があるくせに、寿永二年十月宣旨というキーワードがありません。治承・寿永の乱、一の谷、屋島の戦いなどは年表に記載されていますが、本文中に記載なし。養和の飢饉、平氏都落ち安徳天皇を伴ったことも言及なし。

というわけで受験生には不向きですが、他の教科書にはない特色もあります

  

鎌倉将軍に尽くして家人となった武士のことを、鎌倉御家人といった。鎌倉御家人になる目的は、将軍面接して(見参)、先祖伝来の所領を承認してもらい(本領安堵)、さらに勲功のあった者は新たな所領を恩賞としてうける(新恩給与)ことにあった。

教科書の中では唯一、桐原書店けが「見参」を掲載しています。これは鎌倉幕府の権威の構造がどういったものであったかを知るための手がかりになるかも。

(他の教科書ではこの用語がないどころか、「将軍面接して」という説明も省かれています

  

["新恩給与"についての註]

土地のものよりも土地に対する一定の支配権と、それにともなう収益権を与えられるのが普通で、そのおもなものが地頭職であった。

これは「職の体系」のことを言っています。他の教科書とは違って、地頭をあえて「地頭職」と見なす視点を紹介し、その意味するところを簡潔に説明しているのがすごい!

所有権が重層的に重なりあっていたというのは、中世土地支配構造を知るうえで一番大切なポイントだと思います

なお、山川出版の『日本史B用語集』には「職の体系」という用語は不掲載で、かわりに「職」の項でそれを説明しています

職(しき)②:一般に職務に伴う土地からの収益とその職務自体を指す。荘園場合、有力者への寄進が何回も積み重なり、下記のような複雑な職の改装秩序を生じた。

本家職①、領家職②、預所職②、下司職②、荘官職①

  

[引用者註:丸の数字はこの用語を掲載している教科書の数]

山川出版『日本史B用語集』より

この説明は悪くないと思いますが、桐原書店は「土地のものよりも土地に対する一定の支配権と、それにともなう収益権」のことと明記しているので、その方が的確です。

しかも、いかんせん、『日本史B用語集』は「職」の用語説明を「院政期の社会文化」のページに掲載しているので、これと鎌倉時代の地頭職との関連が全然分からないです。そして「鎌倉幕府の成立」のページにある「地頭職」の用語説明は、次のようになっています

地頭職(じとうしき)⑤:職とは役職に伴う権益意味。地頭職は御家人が地頭に任命されて認められた兵糧米の徴収や免田(給田)経営などの権利

  

山川出版『日本史B用語集』より

これは間違っていませんけど、この説明を読んで、重層的な土地支配構造があったことを理解できますか? 絶対に不可能ですよね?

せめて「職」「地頭職」という用語同士を紐付けて相互参照させてほしいです。ふざけんなってかんじです。

  

さて、桐原書店教科書に話をもどすと、欄外にこういう豆知識も載っています

幕府とは、近衛府の唐名であるが、転じて近衛大将の居館のことをいった。のちには近衛大将とは関係なく、武家政権意味する語となった。頼朝は1190年に上洛し、右近大将に任ぜられたが、まもなく辞任した。

[ふたつの源頼朝像]

Aについては南北朝時代武将とする説もあり(伝・藤原隆信筆,京都神護寺蔵)、Bも注目されるようになった(山梨甲斐善光寺蔵)。

とてもユニークですね。受験には使えないかもしれませんが、知っておいて損はないです。

  

  

  

東京書籍日本史B』(日B 004)

養和は平氏政権が用いた年号で、これを認めない頼朝の支配する関東では、ひきつづき治承の年号が用いられた。

網野善彦著作『東と西の語る日本の歴史』に、たしかこの話があったと思います

他の教科書には載ってませんが、ピンポイント東大入試に出題されました。

  

源氏鎌倉の関係は、源頼信のころに源氏氏神となった石清水八幡宮を、前九年合戦の際、子の頼義が相模国由比郷に勘請して鶴岡若宮八幡宮前身)を建設したことから始まった。鎌倉は前面に海をもち、三方を山にかこまれた要害の地で、切通によって外部と結ばれていた。

鎌倉という土地をこれだけ情熱的に語っているのは、東京書籍教科書だけです。

上記引用とはまた別に、「コラム 武家の都鎌倉経済流通」というのも掲載されています

東大入試では、「院政時代から鎌倉時代にかけての京都と鎌倉都市の発展」について論述させる問題が出されたことがありますが(1990年)、この教科書はその答案を書くうえで非常に役立つものだと思います

  

  

  

山川出版社『高校日本史 改訂版』(日B 017)

こののち、後白河法皇義経を重んじ、頼朝追討の命令を下したが、これに失敗すると、頼朝はその責任を追及し、逆に義経追討の命令を得た。さらに頼朝は義経をかくまっていた奥州藤原氏を滅ぼそうと朝廷に追討の命令希望したが、法皇がそれを拒否すると、1189(文治5)年に頼朝は追討の命令を待たず、大軍をもって奥州藤原氏を滅ぼした。ここに全国を平定し、その後、法皇死後の1192(建久3)年に頼朝は念願の征夷大将軍に任じられた。

頼朝の悪人っぷりがこれでもか!?というぐらい強調されています

あいつは自分の野望を実現するため、ときには法皇に逆らって圧力をかけたり、朝廷命令無視して独断専行する奴だった、ということを言いたげな記述です。

  

それはともかく、奥州藤原氏を守ろうとした法皇朝廷側と、それを潰そうとした頼朝の厳しい対立がわかるのは、この教科書だけでしょうね。

両者のぴりぴりした緊張関係が伝わってきます

関西にある政権東北地方を使って、関東独立の動きを牽制するというのは、日本の歴史において繰り返し出てくるパターンなので、この視点を漏らさず記述しているところはアッパレ

  

  

  

実教出版日本史B 新訂版』(日B 014)

平氏安徳天皇を奉じて西国に落ちていったが、後白河法皇は京都にとどまり、新たに後鳥羽天皇をたてて政権を維持した。法皇は義仲には平家追討を命じるいっぽう、頼朝には上京をうながして、京都の義仲に対抗させ、武士たちをたがいに牽制させて政局の主導権をにぎろうとした。しかし頼朝は、東国の安定に意をそそいでみずからは鎌倉を動かず、弟の範頼・義経を上京させて、1184(元暦元)年、義仲を討たせ、源氏一族の長となった。ついで義経らは、その当時勢力回復して都にせまっていた平氏を一の谷・屋島などの合戦でやぶり、さらに翌1185(文治元)年にはこれを長門壇ノ浦に追いつめて滅亡させた。

この時代に2人の天皇が同時に存在していたとする視点を取り入れているのがナイス

都落ちした平氏はそのままあっけなく滅んだわけじゃなくて、京都にいる天皇とは違う天皇を奉じて勢力を盛り返していたのです。

どちらの天皇が正統かというのは、つまるところ結果論にすぎません。この教科書はそんな歴史観に基づいて書かれています

  

ちなみに、この教科書の編者は、大半が関西教育機関に属する人たちみたいです。後白河法皇平氏を主軸にした書き方は、編者の関西びいきが反映した結果なんでしょうか。(笑)

例えば奥州合戦について、「奥州進撃のために頼朝は東国だけでなく西国武士もひとまず鎌倉に動員し、これを機会に国ごとに御家人組織の整備をいっそうすすめた」とありますさら西国御家人東国御家人とどう違うかを説明しているのもおもしろく、この教科書関西中心っぽい史観は独特です。

  

  

  

三省堂日本史B 改訂版』(日B 015)

  

……って、おい!? 増田がここで文章を掲載できなくなったんだが??

せっかくこの先が本番なのに、文字数の上限なのだろうか。

つづき→http://anond.hatelabo.jp/20170605001028

2017-05-14

日本少子化は進むべき

頭が悪いやつは不幸になって次の世代を残せなくなるべき。

頭がいいやつだけ幸福になって次の世代を残すべき。

そうやって人類進化する。

子育てに苦しんでる人は、本来子供を生むべき知能を持って生まれなかったんだ。進化の流れに反することをしてるから苦しむのだ。

民族の中で最も頭のいい半数だけが子供を産めばいい。そうすれば、民族が賢くなる。

日本は、大多数が日本民族なんだから、今起こってる少子化は、民族進化するプロセスなんだ。自然の摂理に反してはならない。

何も頭の悪い人間死ねと言ってるわけじゃない。頭の悪い人間は子を作るなと言ってるだけだ。自分については、他人が何を言おうが生きる権利はあるが、子供については、子が生まれたら社会の協力なしには育てられないのだから社会が子を作るべき人を選べる仕組みであるべきだ。

そして、実際に子供が作れる余裕がある人が社会に選ばれているからこそ、少子化が起こっているんだ。つまり少子化は、社会が子を作るべき人を選んだ結果なのだ

少子化民族進化社会進化のための自然プロセスだ。それを無理に食い止めようとするのは不自然だ。子供を作るべきでない人が子供を作ると、本人も子供社会も苦しむんだ。

から少子化はいことなんだ。正しいことなんだ。日本少子化は進むべき。

2017-04-24

http://anond.hatelabo.jp/20170424193738

だって優秀なやつって日本民族が冷静な判断できなくて嫌気がさしてアメリカ資本にいっちゃうじゃん

日本民族バカすぎるせいで同意を得られないなら海外いくでしょ

2017-03-11

最近右傾化流行ってるので

私も右翼になってサヨクを倒そうと思うんだけど、

ちょっとまだ理解できないことがあるのでネトウヨさん教えて欲しい。

今日本に住んでる日本人DNAって、朝鮮半島に住んでる人間に近いっていうじゃん?

稲作はもちろん、日本文明朝鮮半島から伝えられたのが始まりなもんが多いっていうし。

そうすると、日本民族朝鮮人より優れた人種だっていうことの根拠をどこに見出せばいいのかね?

もともとは朝鮮半島からやってきた人種でも、

2000年弱のうちに分化して、圧倒的に優秀な人種になったって事でおk

それとも、今現在文化文明日本の方が優れてるから日本人のほうが優れた民族なんだ、って事でいいの?

もしくは日本人朝鮮半島から渡ってきた人の子孫だなんていう説は無視して、

私たち神代時代から日本に住んでる選ばれし民なんだって思ってればいい?

選民思想もウワベだけでなくしっかり身につけたいんで、ご教授よろしく!

2017-03-10

日本人は幼稚な逆張りヘリクツの前に「阿Q」を読み返せ

日本人は「阿Q正伝」の小説を知らないのだろうか。この作品主人公は「底辺階層」だった。この小説の教訓は、中国人レベルの低さに対する檄文という訳だが、「日本民族云々」と思考停止する日本人は今こそこそ読み返すべきだ。日本大衆代表格「ポストギャルポストヤンキーマイルドオタク」の民度外国人に例えれば何だ?

文学に限らなくても、非ファンタジー作品に出てくる日本現実の町並みが登場する小説群に出てくる登場人物はまさに日本平民や下層そのものだった。日本は恥ずかしながら、国民人格ライトノベル登場人物民度階層は昔の携帯小説登場人物並みに劣化しているのである。だから中国人韓国人を冷笑することは絶対にできない。「瑞穂の国」の現実を考えた方がいい。

オタク向け作品を例にするまでもなく、欧米ならハリウッド作品隣国であれば韓流など、私が親しんだことのあるサブカルチャーには必ずや現実風刺があった。そういえば日本最近ドラマは単なる社会風刺である。私からみれば一昔前の韓国ドラマのものだ。

現代日本人の正体は日本国籍を持ったコスモポリタンで、彼らの云う右翼は、愛国心が極めて低く、日本以外に誇れるアイデンティティのない悲しい人物である天皇制をぼろ糞にいえる左翼のほうがずっとましだ。

そんな連中は、歴史的文学レベルからやり直す必要がある。日本民族云々とホルホルする前にまず、「阿Q正伝から読み返せ。こんな連中に発言権を与え続ければ日本環境はろくなことにならないぞ。

2017-03-06

これだから日本の「日本民族精神は…

それはそうと、また日本自称右翼に落ち度のない日本人たちが叩かれているのでしょうか。私の妹のtoto1等当選がばれた後にいたずらメール殺到しています

「お前は日本人を名乗るな」と。

もう慣れたというか、飽きたというか・・・。まったくもう・・・。本当に馬鹿の一つ覚えですね・・・。

なんであなたたちはそんなにワンパターンなんですか?洗脳でもされていらっしゃるのでしょうか?

その頭は飾りですか?自分の考えで動けないんですか?

どうせいじめるなら、もう少し頭を使ったほうがいいんじゃないですか?

貧乏美徳だ!』

そんな妄想時代はもうお終いなんです。

あなたがたのような卑怯陰湿民族は、現実社会ネット社会日本社会だけじゃない。

外国でも排泄物のように嫌われているんです。

それは外国人による日本掲示板の『日本人に対する批判非難』を見て頂ければ、

一目瞭然です。

ネット自警団??

胸を張ってよくそんな恥ずかしい名前が名乗れるものです・・・。

外国からは『ネット愚連隊』『ネットヤンキー』としか思われていない事に、そろそろ気が付きましょうよ・・・。

2017-01-13

http://anond.hatelabo.jp/20170113095406

日本人繁栄をどこまで重視するかの議論に着地するわけだ。

おれは日本民族繁栄とかクソほどどうでもいいと思ってるので、そこは意見の相違だな。

2016-10-18

何でそんなにエロ嫌悪するの???

エロって生きていく上で必要でしょ?

生殖活動がないと人類死に絶えてるよ?

ならここまで子孫繁栄させてくれるのに貢献してきたエロはむしろ称えられるべきでしょ?

車輪がなくても絶滅しないけど性欲なかったら100%絶滅してるよ???

なのになんで日本社会エロを敵視しまくってんの?

おかしくない?

みんな本当にそんなにエロが嫌いなの?

エロは嫌われるべき!汚らわしい!」というノイジーマイノリティの声に表面的に同調してるだけじゃない?

そして、その声の主がだいたい子連れお母さんっていうのはなんなの?

アンタ、エロのおかげで子ども授かったくせに自分アドバンテージ持ったら次は他人エロ弾圧か?

自分の子だけ残せれば他人の子は産ませなくていいって魂胆か?

やべえなマジで

どこまで自己中なの?

自分はやることやったら他人エロ規制して弾圧していくの?

おかしいんちゃう???

出生率の低下とか独身男性の増加とかエロを表に出すとグロテスクもの扱いする世の中に変えたからでしょ?

そんなハードモードの条件下でコミュ障気味の男性女性アプローチできると思ってんの?

それで肉食系女子、とかいワードが出てきたわけでしょ?

でも結婚の主導権って未だに女性側にあるし、子育て大変だから産みたくないとか申してるわけですよ?

まりエロ嫌悪して日本民族絶命させたい?

自分の子々孫々を苦しめたい?

2016-10-07

http://anond.hatelabo.jp/20161007190833

じゃあ、まず体育会系に感動して涙ちょちょぎれて感動ポルノとして消費する消費者である

体育会系の味方してる日本過半数殺処分しないことには無理でしょ。

体育会系だけだと勝手自然消滅するけど未だに世の中は頭より気持ち!派が圧倒的に多いんだから

ドラマで「娘が頑張って書いたんだから(出来が悪くても)採用してください!」なんていう記者ドラマが感動シーンで用意される時代だぞ。

実益努力値、というクソ以下の考えをサポートしてる和の国出産キチガイ(全体の6割強)がいなくならないことには変わりま千円賭けてもいい。

意識改革して体育会系サポーターを根絶やしにしないことには味方がいると分かってる体育会系は止まることはない。

気持ち大事にするために頭を使うってことを理解して実行できてる日本民族の方がマイノリティなんだから

これからアジア島国のこの地で体育会系に足引っ張られてお荷物を引きずるのがこの国の宿命

2016-08-09

結果的日本人日本証明天皇であり、

日本民族を守り存続させるために戦い続けてきた歴史があるわけですよ何百年も

そんな当たり前の事を何回も説明してもわからない奴って基本的白痴なんです

わっちダメキチガイなんですよ

http://anond.hatelabo.jp/20160809010628

日本民族なのに、と読んで答えるけど、別に日本民族特別シンパシーはない。

日本民族絶滅被虐の憂き目にあうならそれは防ぎたいとは思うけどどの民族に対しても同じように思うだろう。

祖先元寇時代まで遡れるかどうかなんか知るか。

7代くらい前までなら記録はあるけど、上に答えた通り。

国の証拠天皇か何かという話に途中から入ったから知らないんだけど、国を守るかどうかの話をしてたの?

http://anond.hatelabo.jp/20160809004657

それは日本国じゃなくて日本民族存在するっていう証明だよね

自分さえ生きてればなんでもいいような無政府主義者

民族自主性や国家の枠組みの必要性文化歴史理解しようとか大切にしようと思う事を理解するのは無理なのかもしれない

2016-07-11

十 日本共産党日本人民共和国憲法草案)(一九四六、六、二九

http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/02/119/119tx.html

前文

第一章 日本人民共和国

第二章 人民基本的権利と義務

第三章 国会

第四章 政府

第五章 国家財政

第六章 地方制度

第七章 司法

第八章 公務員

第九章 憲法改正

前文

天皇制支配体制によつてもたらされたものは、無謀な帝国主義侵略戦争、人類の生命と財産の大規模な破壊人民大衆の悲惨にみちた窮乏と飢餓とであつた。この天皇制欽定憲法によつて法制化されてゐた様に、天皇が絶対権力を握り人民権利を徹底的に剥奪した。それは特権身分である天皇を頂点として、軍閥官僚によつて武装され、資本家地主のための搾取と抑圧の体制として、勤労人民に君臨し、政治的には奴隷的無権利状態を、経済的には植民地的に低い生活水準を、文化的には蒙昧と偏見と迷信と盲従とを強制し、無限の苦痛をあたへてきた。これに反対する人民の声は、死と牢獄とをもつて威嚇され弾圧された。この専制的政治制度日本民族自由と福祉とに決定的に相反する。同時にそれは近隣植民地・半植民地諸国の解放にたいする最大の障害であつた。

われらは苦難の現実を通じて、このやうな汚辱と苦痛にみちた専制政治を廃棄し、人民主権をおく民主主義制度を建設することが急務であると確信する。この方向こそかつて天皇制のもとにひとしく呻吟してきた日本の人民近隣諸国人民との相互自由と繁栄にもとづく友愛を決定的に強めるものである

ここにわれらは、人民の間から選ばれた代表を通じて人民のための政治が行はれるところの人民共和政体の採択を宣言し、この憲法を決定するものである天皇制はそれがどんな形をとらうとも、人民民主主義体制とは絶対に相容れない。天皇制の廃止、寄生地主的土地所有制の廃絶と財閥的独占資本の解体、基本的人権確立人民政治的自由の保障、人民経済的福祉の擁護――これらに基調をおく本憲法こそ、日本人民の民主主義的発展と幸福の真の保障となるものである日本人民の圧倒的多数を占める勤労人民大衆を基盤とするこの人民民主主義体制だけが帝国主義者のくはだてる専制抑圧政治の復活と侵略戦争への野望とを防止し、人民の窮極的解放への道を確実にする。それは人民民主的祖国としての日本の独立を完成させ、われらの国は国際社会名誉ある当然の位置を占めるだらう。日本人民はこの憲法に導かれつつ、政治的恐怖と経済的窮乏と文化的貧困からの完全な解放をめざし、全世界民主主義的な平和愛好国家との恒久の親睦をかため、世界平和、人類の無限の向上のために、高邁な正義と人道を守りぬくことを誓ふものである

第一章 日本人民共和国

一条 日本国人民共和制国家である

二条 日本人民共和国の主権人民にある。主権は憲法に則つて行使される。

第三条 日本人民共和国の政治は人民自由な意志にもとづいて選出される議会を基礎として運営される

四条 日本人民共和国の経済は封建的寄生的土地所有制の廃止、財閥的独占資本の解体、重要企業ならびに金融機関人民共和政府による民主主義規制にもとづき、人民生活の安定と向上とを目的として運営される

五条 日本人民共和国はすべての平和愛好諸国と緊密に協力し、民主主義国際平和機構に参加し、どんな侵略戦争をも支持せず、またこれに参加しない。

第二章 人民基本的権利と義務

六条 日本人民共和国のすべての人民法律の前に平等であり、すべての基本的権利を享有する。

七条 この憲法の保障する基本的人権不可侵権利であつて、これを犯す法律を制定し、命令を発することはできない。

政府が憲法によつて保障された基本的人権侵害する行為をなし、またかやうな命令を発した場合は人民はこれに服従する義務を負はない。

八条 人民日本人民共和国の法律自己の良心以外にはどんな権威またはどんな特定の個人にたいしても服従または尊敬を強要されることはない。人種、民族、性別、信教、身分または門地による政治的経済的または社会的特権はすべて廃止され今後設置されえない。皇族、華族の制度はこれを廃止する。称号、勲章その他の栄典はどんな特権をも伴はない。かやうな栄典の授与はあたへられた者にたいしてのみ効力をもつ

第九条 人民民主主義的な一切の言論、出版、集合、結社の自由をもち、労働争議および示威行進の完全な自由を認められる。

この権利を保障するために民主主義政党ならびに大衆団体にたいし印刷所、用紙、公共建築物通信手段その他この権利を行使するために必要な物質的条件を提供する。

民主主義大衆団体の国際的聯繋の自由は保障され助成される。

第十条 人民に信仰と良心の自由を保障するため宗教と国家、宗教と学校は分離され、宗教的礼拝、布教自由とともに反宗教的宣伝自由もまた保障される。

第十一条 人民は居住、移転、国外への移住、国籍の離脱ならびに職業選択の自由もつ

第十二条 人民の住宅の不可侵通信の秘密法律によつて保護される。

十三条 人民は身体の不可侵を保障され、何人も裁判所の決定または検事の同意なしには逮捕拘禁されることはない。

公務員による拷問および残虐な行為絶対に禁止される。

十四条 何人も裁判所で裁判を受ける権利を奪はれず、裁判は迅速公平でなければならない。

第十五条 人民を抑留、拘禁した場合、当該機関例外なく即時家族もしくは本人の指名する個人に通知しなければならない。また本人の要求があれば拘束の理由は直ちに本人および弁護人の出席する公開の法廷で明示されなくてはならない。

第十六条 何人も自己不利益な供述をすることを強要されない。強制、拷問または脅迫のもとでの自白もしくは不当に長期にわたる抑留または拘禁の後の自白は、これを証拠とすることはできない。何人も自己不利益な自白だけによつては有罪とされず、または刑罰を科せられない。

第十七条 被告人はどんな場合にも弁護の権利を保障され、事件の資料について精通する権利と法廷において自国語で陳述する権利とを保障される。

第十八条 どんな行為もあらかじめ法律によつてこれにたいする罰則を定めたものでなければ刑罰を科せられない。刑罰は犯罪重要さに応じて科せられる。何人も同一の行為のために二度処罰されることはない。

十九条 死刑はこれを廃止する。

第二十条 国家は裁判の結果無罪の宣告をうけた被告人にたいしては精神上、物質上の損害を賠償しなければならない。

二十一条 受刑者の取扱ひは人道的でなければならない。受刑者の労賃と労働時間は一般企業の労働条件を基準として決定される。

女子の被拘禁者にたいしては特にその生理的特性にもとづく給養を保障し、妊娠、分娩の際には衛生的処置を保障しなければならない。

第二十二条 刑罰は受刑者共和国市民としての社会的教育を目的とする。受刑者にたいして合法的に科された刑罰を更に加重するやうな取扱を行つた公務員はその責任を問はれる。

二十三条 受刑者を含む被拘禁者にたいして進歩的民主主義出版物の看読を禁止することはできない。

第二十四条 勤労にもとづく財産および市民としての生活に必要な財産の使用・受益・処分は法律によつて保障され、その財産は相続を認められる。社会的生産手段の所有は公共の福祉に従属する。財産権公共の福祉のために必要な場合には法律によつて制限される。

第二十五条 人民は性別を問はずすべての国家機関公務員に選任される権利もつ

第二十六条 人民は個人または団体の利害に関しすべての公共機関に口頭または文書請願または要求を提出する権利もつ。何人もこの請願または要求をしたためにどんな差別待遇もうけることはない。

第二十七条 女子法律的経済的社会的および文化的諸分野で男子と完全に平等の権利もつ

二十八条 婚姻は両性の合意によつてのみ成立しかつ男女が平等の権利もつ完全な一夫一婦を基本とし純潔な家族生活の建設を目的とする。社会生活において家長および男子の専横を可能とする非民主的な戸主制ならびに家督相続制はこれを廃止する。夫婦ならびに親族生活において女子にたいする圧迫と無権利とをもたらす法律はすべて廃止される。

第二十九条 寡婦およびすべての生児の生活権利国家および公共団体によつて十分に保護される。

第三十条 人民労働権利もつ。すなはち労働の質と量にふさはしい支払をうける仕事につく権利もつ。この権利民主主義経済政策にもとづく失業の防止、奴隷的雇傭関係および労働条件の排除、同一労働に対する同一賃銀の原則生活費を基準とする最低賃銀制の設定によつて現実に確保され、労働法規によつて保障される。

第三十一条 勤労者の団結権、団体交渉・団体協約その他団体行動をする権利は保障される。被傭者は企業の経営に参加する権利もつ

第三十二条 労働の期間および条件は労働者健康、人格的威厳または家庭生活破壊するものであつてはならない。十八歳以下の未成年者はその身心の発達を阻害する労働にたいして保護され、十六歳以下の幼少年労働は禁止される。

三十三条 人民は休息の権利もつ。この権利は一週四十時間労働制、一週一日・一年二週間以上の有給休暇制、休養のための諸施設ならびに労働法規によつて保障される。

第三十四条 勤労婦人は国家および雇主からその生理的特性にたいする配慮をうけ、産前産後の有給休暇、母子健康相談所、産院、保育所等の設備によつてその労働と休息の権利を保障される。

第三十五条 人民老年、疾病、労働災害その他労働能力の喪失および失業の場合に物質的保障をうける権利もつ。この権利国家または雇主の負担による労働災害予防設備、社会保険制度の発展、無料施療をはじめとする広汎な療養施設によつて保障される。

第三十六条 家のない人民国家から住宅を保障される権利もつ。この権利国家による新住宅の大量建設、遊休大建築物大邸宅の開放、借家人の保護によつて保障される。

第三十七条 すべての人民教育をうけ技能を獲得する機会を保障される。初等および中等学校教育は義務制とし、費用は全額国庫負担とする。上級学校での就学には一定条件の国庫負担制を実施する。

企業家はその経営の便宜のために被傭者の就学を妨げることはできない。

第三十八条 日本人民共和国は人民科学研究芸術的創造自由を保障し、人民のあらゆる才能と創意の発展を期し、研究所実験所、専門的教育機関、文化芸術諸施設を広汎に設置する。

第三十九条 日本人民共和国は民主主義的活動、民族解放運動学術的活動のゆゑに追究される外国人にたいして国内避難権を与へる。

第四十条 日本人民共和国に居住する外国人の必要な権利法律によつて保障される。

第四十一条 人民日本人民共和国の憲法を遵守し、法律を履行し、社会的義務を励行し、共同生活の諸規則に準拠する義務をもつ

第三章 国会

第四十二条 日本人民共和国の最高の国家機関国会である

四十三条 国会主権管理人民にたいして責任を負ふ。

第四十四条 国会はつぎの事項を管掌する。

一 内外国政に関する基本方策の決定

二 憲法の実行の監視

三 憲法の変更または修正

四 法律の制定

五 予算案の審議と確認

六 政府首席の任免と首席による政府員の任免の確認

七 国会常任幹事会の選挙国会休会中において常任幹事会の発布した諸法規の確認

八 人民から提出された請願書の裁決

九 日本人民共和国最高検事局検事の任命

十 会計検査院長の任命

十一 各種専門委員会の設置

第四十五条 国会法律の定める定員数からなる代議員によつて構成される一院制議会である

第四十六条 日本人民共和国の立法権国会だけがこれを行使する。

第四十七条 代議員として選挙され、かつ代議員選挙する資格は、政治上権利を有する十八歳以上のすべての男女に与へられる。選挙権被選挙権は定住、資産、信教、性別、民族、教育その他の社会的条件によるどんな差別、制限をも加へられない。

第四十八条 代議員選挙比例代表制にもとづき平等、直接、秘密普通選挙によつて行はれる。

第四十九条 代議員はその選挙区選挙民にたいして報告の義務を負ふ。選挙民は法律規定に従つて代議員を召還することができる。

第五十条 国会は四年の任期もつ選挙される。

第五十一条 国会代議員の資格を審議する資格審査委員会選挙する。国会は資格審査委員会の提議により個々の代議員の資格の承認または選挙無効を決定する。

第五十二条 国会は必要と認めた場合にはすべての問題に関して査問委員会および検査委員会を任命する。すべての機関および公務員はこれらの委員会要求に応じて必要な資料と書類を提供する義務を持つ。

五十三条 国会の会期は年二回を原則とする。臨時国会国会常任幹事会の決定および代議員三分の二以上の要求によつて召集される。

第五十四条 国会代議員数の三分の二以上の出席によつて成立する。

第五十五条 法律国会において代議員の単純多数決によつて成立し、国会常任幹事議長および書記の署名もつて公布される。

五十六条 国会における議事はすべて公開とする。

第五十七条 国会議長一名、副議長二名選挙し、議事の進行、国会内の秩序の維持にあたらせる。

第五十八条 代議員国会の同意がなくては逮捕されない。国会の休会中は国会常任幹事会の承認を必要とし次期国会の同意を要する。

第五十九条 国会には代議員の三分の二以上の決議にもとづき解散を告示する権限がある。

第六十条 国会任期が満了するかまたは国会が解散された場合には、四十日以内に総選挙施行される。

第六十一条 総選挙施行後三十日以内に前国会常任幹事会は新国会召集する。

第六十二条 国会は二十五名の国会常任幹事会を選挙する。

六十三条 国会常任幹事会は議長および副議長各一名を選挙し、議長日本人民共和国を代表する。

第六十四条 国会常任幹事会はつぎの事項を管掌する。

一 国会召集および解散、総選挙施行の公告

二 国会休会中政府首席による政府員の任免の確認 ただしこれについては国会の事後確認を必要とする

三 国会の決定による人民投票の施行の公告

四 政府の決定および命令のうち法律に合致しないものの廃止

五 赦免権の行使

六 国際条約の批准

七 外国における日本人民共和国全権代表の任命および召還

八 日本駐剳外国代表者の信任状および解任状の受理

九 民主的栄典の授与

第六十五条 国会任期が満了するかまたは国会が解散された場合には、国会常任幹事会は新たに選挙された国会によつて、新国会常任幹事会が選出されるまでこの権限を保持する。

第四章 政府

第六十六条 政府は日本人民共和国の最高の行政機関である。政府首席国会によつて任命され、首席の指名にもとづき国会承認をえた政府員とともに政府を構成する。

第六十七条 政府は国会にたいして責任を負ひ、国会の休会中は国会常任幹事会にたいして責任を負ふ。各政府員は政府の一般政策について全体的に、個人的行動については個人的責任を問はれる。

第六十八条 国会が政府にたいする不信任案を採択した場合には政府は総辞職する。

第六十九条 政府は次の事項を管掌する。

一 一般的中央行政事務遂行のために現行諸法規にもとづいて決定又は命令を発布し、かつその執行を検査すること

二 各省およびその管轄下にある国家の諸機関を統一的に指導すること

三 日本人民共

2016-04-24

女性専用車両

かつて日本国で行われた性別隔離政策のこと。生物学的な性別男性の諸関係差別的規定する政策だった。

200X年に痴漢対策という名目で導入された。その後、日本民族会議などが中心となって反女性専用車両運動が起こったが、完全撤廃には2098年までかかった。

2016-04-04

http://anond.hatelabo.jp/20160403210226

2Dデフォルメ云々に面白さってのは間違いだと思うね。

日本人は、自分が望んだものになれないし、なりたいけどそれはまず叶わない人生を送る人間が大半の民族だったし、いまもそれは継続している。

からせめて創作物には現実で得られない自由能力美的優位を獲得して欲しいってとこから創作者が好きなようにデザインしてきた。

でもって創作者が頭の中にインスピレーションとして浮かんだ、キャラクターや図案にイメージするおのおの特徴ってのはせいぜい数点だけ。

その数点の特徴をはっきりと記すことができるならば創作物材料としては十分だったわけで、半紙に筆で書いた一筆描からファミコンみたいに強烈に制限された初期のコンピュータグラフィックでも必要十分でなんら問題なかったのさ。

からファミコンからSFCあたりまでの初期のゲームコンテンツ日本が異常に強かったわけですね。

対して西洋特に経済技術の中心になってきた北米ってのは、基本的西欧人、それも自由を求めて移民するっていう行動を起こした能動的な人種の棲むところ。

彼らは、日本民族が欲してやまない自由ってものを、そのルーツから考えれば生まれときから所持している。

あとは本人がイメージするなりたい自分になるだけだ。

そしてそれは彼らが子供のころから見てきたハリウッド映画ヒーローヒロインである大人仕事している社会人であって、日本人のようにスティック回せば妙齢女性になるアレでもないし、手首合わせてガチョーンすればなんか飛んで出るあれでもないし、押し入れで寝ているおっさんみたいなロボットでもなく、とどのつまりは成長し社会人になった自分自身しかない。

そういうことで3D表現能力が格段に向上した昨今のゲームコンソールでは、海外発や洋物かぶれのFPSみたいなゲーム世界では主流になってる。

このあたりの文化の差、というか民族的ルーツに起因する無意識的な内的欲求の違いが、ゲームソフト質的差異につながってるのさ。

2016-03-22

校長発言炎上とかやまもといちろう記事に対するブコメとか

http://b.hatena.ne.jp/entry?eid=282851066

なんでこんな荒れてっかなあ。

「個」の幸福だけ考えてる人なら何言ってんだ押し付けんな的な怒りになるし、社会全体最適で考えれば校長の話は正論

そんだけの話でしょ。

今に日本に置いてその時代背景として個人の自由に重きが置かれてる(よね?)のと、そういう思想の人が多いからこうなるんだよね。

時代が違えば」って言い方はあんま好きじゃないけど、今はたまたまお国のため、みんなのため、公のため」よりも個人の我儘の方が優先される時流だよねって話なだけで。

勘違いしちゃいけないよね。新しい思想から近代思想から、良い、正しいなんてことはないんだ。

爺さんの方が「古くて時代遅れ」だから「間違ってる」って帰結にはならない。こんなもの思想の相違でしかない。

まりそこについてはお互い様だけど、異なる思想を持つ相手集団で袋叩きにしてる姿はまあみっともないよなって思いました。

すぐ頭に血がのぼる人ばっかだけど、もう少し落ち着いて話合うことできないのかね。いい年した大人なんだからそろそろ叩く以外のコミュニケーション試してみても良くない?

ついでに言うなら、

実際日本出生率なんてだだ下がりなわけで、このまま個人の幸福追求一直線ならまあ近いうちに日本民族は全滅あるいは少数民族化みたいなのは全然ありうるでしょー。それこそアイヌみたいに。

それでも個人としてはみんな幸福だったかめでたしめでたし、とするのかはまた議論余地は十分にあると思うけど、どうかな。

2015-11-19

anond:20151110154930

別に少子化を解決する必要なんてないし解決する方法などない。

このまま日本民族白人は消え失せればいい。

これからイスラム男子時代だ。

白人ヒラリーの尻でも舐めてろ。

アラーは誠に偉大です。

震災で家を失い姉を山に捨てた

足の不自由な姉を山林に置き去りにしたとして、千葉県警

は18日、同県香取市笄島(こうがいしま)、無職、容疑

者(63)を保護責任者遺棄容疑で逮捕した。姉を置き去

りにした約1カ月前、容疑者の自宅は東日本大震災で全壊

していた。調べに対し震災で家に住めなくなり、姉が

煩わしくなった」供述しているという。

逮捕容疑は、2011年4月上旬ごろ、姉(当時60歳)

を、君津市和田畑の山林に連れて行き、置き去りにした

としている。足が不自由で、容疑者が介助していた。置き

去りにした際、「姉に食べ物を渡した」とも供述している。

容疑者は今年10月9日神社のさい銭を盗んだとして県

警に窃盗容疑で逮捕された際、「姉を山林に置き去りに

した」と話した。県警が確認したところ、11年4月

19日に君津市小櫃(おびつ)川で身元不明水死体

見つかっており、遺体が判明した。

県警などによると、容疑者山武市海岸近くに住んでい

たが、11年3月の東日本大震災津波に遭い、自宅が全

壊した。その後、ホテルなどを転々とした末、山林に連れ

て行ったという。

遺体が見つかった場所は、容疑者が置き去りにしたと供述

した地点から数百メートル離れていた。自力で歩くことは

できたとみられ、県警は川で溺れた可能性があるとみている。

山武市によると、容疑者震災による自宅の全壊を理由

国の支援金受給していた。

http://mainichi.jp/select/news/20151119k0000m040057000c.html

(転載に際し一部削除)

警察は2011年4月に不審死認知していたが

犯罪事件証拠を集めることができず、犯人を送検できなかった。

この事件は、容疑者自白したことで明らかになった。

もし容疑者自白しなければ

遺棄事件は未解決になっていた可能性がある。

その意味2011年4月時点の千葉県警捜査

不十分・不適切であったと評価せねばなるまい。

 

震災後、たくさんの日本人

震災関連犯罪当事者となった。

その事実は十分報道されたとは言えないし、

いまも十分報道されているとは思えない。

震災時、わたしたち日本人は、たくさんの日本人を、

特に弱い人たちを、見殺しにしてきた。

だがその事実を掻き消すかのように、

美俗的価値観のもとで

日本民族の心の美しさばかりが

一部の不心得者によって声高に唱えられ

誇張され報じられている。

 

醜い日本人の姿を直視せずに

美しい日本を作ることは

決してできないだろう

 

今回、毎日新聞社震災関連犯罪取材報道した。

毎日新聞社と円谷美晶記者川名壮志記者仕事感謝申し上げる。

2015-10-29

昭和高度成長期ゴミポイ捨てもひどかった。日本人が綺麗好き?

http://anond.hatelabo.jp/20151029080618

改善プロセスが宝なのであって、日本民族固有の性格だとかのたまう連中は気持ち悪いを通り越しているよね。

戦後工業製品、こと半導体だって日本製は「粗悪品」の代名詞だったのが、改善改善を重ねて「高性能で安い」代名詞に変わっっていったわけで。そして、今や「自己満無駄機能が多くて高い」。自己満押し売りをしているから、新幹線は今後も海外で売れないだろうな。核廃棄物日本国内に引き取る条件で売っている原発くらいだろ。

他国の人たちを笑っているうちに、どんどん追い抜かれていくよ。

2015-09-20

日本民族がどういうものかは科学的に判明しているのに日本人ヨーロッパ人と同じ生活をさせるとか考える時点で想像を絶する器の小ささと現実性のなさ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん