「正義の味方」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 正義の味方とは

2017-06-20

男も女も金やコミュ力が無ければ無理に結婚なんかしたくないのに

そういうオプション自発性は認めず

結婚したいのに出来ないカワイソ~(プププ)」みたいに一生懸命見下そうとするカスがまとわりついてる

そんで

女に対してそれをやってるカスには「差別はやめろ!ミソジニー!」って言う正義の味方が現れるけど

その正義の味方してたクラスタも男に対しては「結婚したいのに出来ないカワイソ~(プププ)」に参加して嫌らしい笑みを隠し切れなくない


…というのがはてなで何度も見る光景

あれを見るたび進歩派気取りリベラル気取りというのはクソだなと思うわけです。

結局人間価値思想ではなく個々人の人格にあって。


https://anond.hatelabo.jp/20170620150940

https://togetter.com/li/1121830

2017-06-19

騒動が起きるたびにドルオタだけ非難する奴等は偽善者

女性差別だとか児童搾取だとか人権侵害だとか強い言葉を使う奴までいるけど

それならそんなものを看過してきてる君等もどうなの

消費者の豚だけじゃなくて秋元康アイドルビジネスのものを撲滅するまで非難し続けるべきなんじゃないの?

AKBって興味は無くても誰でも知ってるレベルに巨大で有名だし

そこが恋愛禁止とか含めて気持ち悪い売り方で若い女性を売ってるのも知ってるでしょ

ちゃんと継続的に立ち向かった上でドルオタ豚ども「も」非難するなら筋とおるけど

そうじゃなくてドルオタだけ非難して終わりだよねいつもいつも

それ自分気持ちよくなる為の正義の味方ごっこしてるだけでしょ

本気で児童搾取人権侵害だと思ってるならなんで誰も国連報告者に御注進しないんだよ

2017-06-15

自転車まれて嘆いてる人に向かって

世の中にはお前よりもっと重大なものまれたやついるんだぞ!って怒鳴って

納得してもらえるわけがないだろ。

他人比較して自分は不幸だって嘆いてるわけじゃないだろ。

自転車を盗まれたという、他人がどれぐらい不幸かどうかということと別個に存在する一つの

理不尽に対して嘆いてるんだよ。

ましてや、その「もっと重大なものまれたやつ」とやらを侮辱する目的愚痴ってるとか

いくらなんでも邪推がすぎるだろ。

なんでそんなにものまれて沈んでる人を攻撃したいんだよ

自転車なら流石にそこまで言うやつは少ないけど

傘盗まれたとかだとかなりこういうやつよくいるし。

一回雨に濡れて帰って熱出してみろってんだ。

人の苦しみも知らずに、傘すら盗まれたことのないやつが

「その程度で嘆くなんて、例えば車盗まれたやつへの攻撃だ!」

とか「正義の味方づら」してんじゃねえよ。

2017-06-07

浦和済州

なんでいつもの正義の味方はてなー達が黙り続けてるのか気になる。元気にコメントしているのは韓国が悪いというネトウヨ達だけだし、このままネトウヨレイシスト共にいいように言わせといていいの?

お前らの正義なんてその程度のものだったんだね。

2017-06-02

そもそもほとんどの日本人は、それなりの地位にいる人間なんてなんかしら悪いことやってんだろって思ってる

http://anond.hatelabo.jp/20170601115223

から政治問題しろ経済問題しろ、それが逮捕されるされないのレベルの話でも、どっちに転んでも結局は「はいはい知ってた知ってた」で終わりになる。

逮捕されたり引きずり降ろされたりしたら因果応報、誤魔化しきってなあなあで終わったら、まあそんなもんだよねってところで落ち着く。

清廉潔白正義の味方なんて心から信じちゃいないから、やたらと大声を出して正しさを訴える人間を冷めた目で見るし、同時に好き放題やりまくるお上にも冷淡。

まれっ子は世に憚るわけで、実際にその人がどんな人間かなんてどうせ知りようがないのだから、高い地位にいる人間は多少なりとも黒いところがあるものとして捉えてる。

から国民が求めてるのは、現状の不満を完全とは言わずもとりあえず解消してくれそうな感じのする存在であって、正義とやらを振りかざすような存在では決してないんだよね。

ポイントは「感じのする存在」ってところで、実際にやってることに効果がなくて無能だったとしても、うるさいだけの正義マンよりはマシという考えなんだわ。

サヨクはそこを分かってない。

2017-05-19

能ある鷹になって爪を隠したい

外食は、吉牛か安めの定食屋などへ行き、服はしまむらGUでのセール品。全身からチープな感じが漂うが、預金口座には数億円が眠っている。

出身大学を聞かれても決して答えようとせず、「頭悪そうだし、どうせ底辺大学だよね?」と思われていて、実はハーバード卒。

そんな人に私はなりたかった。

昔、「正義の味方として地球を守ってるけど、周りの友達にはバレてない」的な話が好きだったから、その影響が少しあるかも。

わざわざ隠しておくことで優越感を感じたいのか?と思うと、我ながら恥ずかしい。

2017-05-16

正義の味方は「正義」の「味方」であって正義のものではない。

から正義の味方はそのときどきの正義がある方へすり寄って威を借りて悪をリンチするコウモリ野郎だ。

正義の味方を名乗るやつに碌な奴がいないのは当然なのだ

2017-05-13

いい加減にしろボケども

http://b.hatena.ne.jp/entry/originalnews.nico/23681

何このブコメ欄?

マイノリティのために戦う正義の味方(気取り)の集う場所じゃなかったんですかはてなは?

何でこんな面白がってる奴らが大量にいるんですかねぇ。

てめーらナチュラル童貞はいくらいじって遊んでもいい属性だと思ってんだな、死ねよ。

 

何が童貞質問に答えます、脱童貞のお手伝いをしますだよ糞が。

こんなの非童貞非処女が考えた「いかにも童貞がしそうな質問」を糞アマが切り捨ててるだけじゃねぇか。

それを非童貞非処女が「うわー童貞が滅多打ちにされてるwww」って笑うための本だろ。

童貞見世物にして遊んでんじゃねぇよ。

 

あのな童貞ってのはな、お前ら非童貞非処女が思っている以上に繊細なんだわ。

童貞が全員「いやー俺童貞でさーw」みたいに軽いノリで童貞ネタにできる奴ばっかりだと思ってんの?

アトピーや大きな傷跡など身体的な瑕疵があって他人に裸を見られたくない、どうやっても自己評価を高く持てずに自信が持てない、そもそも女性恐怖症だ、etc...

そんなどうしようもない理由を抱えてるやつもいるんだわ。

そして一度も異性に愛されたことが無い奴は、多かれ少なかれコンプレックスを抱えてるんだよ。口では「諦めてるから」なんて言ってる奴もな。

そういう連中も踏みつけて遊んでるんだお前らは。

愚痴る前に少しはモテる努力しろって?

貧困者や生活保護支給者に言ってみろよ、「少しは稼ぐ努力しろ」ってな。

 

 

 

大体一番人気コメさ、何これ?

macgyer “そんな方々を「呼んでない飲み会勝手に来て料理文句言う奴」みたいな感じにしてしまったこと、反省しています。”いちいち面白い

何が面白いんだよバーカ。

当事者がいない場所はいくらでも人をコケにしてもいいんだとよ。

じゃあ朝鮮人がいない場所はいくらでもチョン連呼していいな。

女がいない場所はいくらでも女をマンコ呼ばわりしていいな。

で、それを聞きつけた当事者が「やめてくれ」って言ってきたら「呼んでない飲み会勝手に来て料理文句言う奴」呼ばわりして適当にあしらっていいな。

んなわけあるかボケが。

 

ここでこのくだらない本を絶賛した奴は二度と弱者の味方気取るんじゃねぇぞ糞が。

2017-04-27

悪と戦うことに憧れることについて

別に格闘技好きとかそういうんじゃないし鍛えてるとかでも全くないふつーのそこら辺にいるうだつの上がらないおっさんなんだけど、時々なんか無性にヒーローになって悪いヤツと戦いたくなる。

ウルトラマンでも仮面ライダーでもなんとかレンジャーでもなんでもいいんだけど、シンプルに「悪いヤツを叩きのめす」のが仕事なのに憧れるのかなー。

あれはあれで毎日毎日やってたら大変だしラスボス倒したあとの人生目標とか、いろいろ悩みもあるんだろうけど・・・

隣の芝生は青い、なだけなのかなー。

分かりやすい悪いヤツと分かりやす正義の味方で分類されるような世界で生きてみたい気がしてる。

やっぱ疲れてんのか。

2017-04-26

まあ正義の味方はてなーの守るべき対象には男尊女卑社会ぬくぬく暮らしているおっさんは入ってないし。

木嶋佳苗被害者は、殺されて当然に思えるな。とか木嶋佳苗に怒りすぎてる男性には引くとか被害者おっさんプライベートを見てこいつはダメだとか言ったりおっさん被害者になった場合は、いつもはそれを使う者に対して正義を振りかざす痴漢されるような格好をしているほうが悪いメソッドかいじめられるほうが悪いメソッドを当然のこととして使うしな。

2017-04-25

トランプとくたびれはてこが同じカテゴリってのは新鮮な解釈だな

http://anond.hatelabo.jp/20170425191908

なるほど、エンターテイメントなんだな。

社会正義を気取っているが、要はストレス解消と悪名含めて脚光を浴びるのが快楽だ、と。

から正義の厳密な定義などどうでもよく、むしろオレオレ定義でうっとりできる方がより気持ちよくなれるわけだ。

難しいこと考えずに快楽に浸れるからフォロワーワナビー結構な数集まると。

しかネトウヨ系だとストレス解消は出来てもバカにされてカッコ悪いが、

サヨク系だったら正義の味方を気取れるから、そっちの方がステータスも上になれてお得感高いな。

(もちろん中身はウヨクサヨクもドッチモドッチなんだが、

 差別主義者と人権主義者、どっちが響きが良いかと言われたら100人100人後者を取るだろうしな)

真面目に取り合うだけバカを見ると。

ストレス解消したい奴らのお祭りに過ぎないのか。

なるほどなー。

http://anond.hatelabo.jp/20170425161451

正義の味方ぶる」の解釈違くね?

増田は「正しいと思ってる事を発表する」ことをすべて正義の味方ぶる行為定義してるけど

ただ自分の信じることを発表するのはただの意見じゃね?

正義の味方ぶる≒虎の威を借る狐で「俺の意見世間も認めている民意代表である」みたいなバックボーンを盾にするか、しないかが分かれ目だと思うが。

正義の味方ぶってる方がタチが悪い」っていつから定着したんだろう

逆に自分意見が正しいと思っていない人なんているんだろうか?ある程度正しいと思ってるから意見を発表するんじゃないか

しろ正義の味方ぶ」らずに、楽しいからと開き直って気軽に人を攻撃する方が怖い。スリル万引きしたり、痴漢したり、セクハラしたり、いじめをしたり、世の中そんな、気軽に楽しんで人を苦しめることばかりだ。なのに、「正義の味方ぶってるやつらよりマシ」等と正当化される。「娯楽の暴走」より「正義暴走」の方が危ぶまれる(この二つが結びつくことは多々あるが)

正義の味方ぶる」ということはその分「これが正義だ」という真剣確信がなければ攻撃に及ばない、ハードルの高いものなのに。

第一この「正義の味方ぶってる」「正義暴走」という言葉自分達の敵、あるいは自分たち攻撃してきそうな言説に対してしか向けられない。自分たちもまた、自分たち正義暴走させているとは考えもしない

からお互いがお互いを「正義暴走ガー」と言って攻撃しているという光景もよく見る

もっぱら弱者の味方的言説が「正義暴走ガー」と言われるのは、もしかして弱者攻撃することが正義だと信じている集団がいる」とは夢にも思われないからだろうか

世の中にはたくさん、在日外国人日本から追い出すのが正義だと信じている人たちがいる。障害者間引きするのが正義だと信じている人たちがいる。性犯罪被害者セカンドレイプするのが正義だと信じている人たちがいる。掃きだめのような2chで、まとめサイトで、何度そんな「正義感」に駆られている人を見たことか

彼らには「正義暴走ガー」という言葉殆ど投げかけられない

2017-04-13

クマブログをやる時代

「ああ、やるよ、クマ最近クマネットぐらい嗜むって。あんたら若いのに、そんなことも知らないのか」

僕はその言葉を聞き、先輩と二人で青くなった。

話は二週間前にさかのぼる。僕は先輩と仕事帰りに安い居酒屋で飲んでいた。先輩は仕事面では頼りになるが、飲むといい加減なことしか言わない人だ。赤い顔をした先輩は、僕にスマホの画面をよこす。そこにはあるブログの画面が表示されていた。

「これ見てみろよ、クマだぞ、クマクマのくせにブログアドバイザーって、笑っちゃうよな。人間様がクマに教わってブログ運営なんで、二宮金次郎ビックリだな!」

二宮尊徳は薪を担いでいた人ですよ。クマ関係あるのは、金太郎のほうでしょう。まったくもう、そろそろ帰りますよ」

先輩は僕の言葉無視して、だらだらとつぶやく

「いいなー、クマ。巣にこもって一日中ネットやるってさ、最高の生活だよな。ーーああ、なんだか腹が立ってきたぞ」

クマクマって、これは擬人化というか、ただのイラストじゃないですか。実際にクマブログやっているわけがないでしょう」

「よし、決めた! 今度の土日は暇だよな。俺もお前も彼女いないし。山に行ってクマ退治しよう! ちょうどいい塩梅に、親戚にマタギがいてさ、人が足りないって話を聞いたんだよ。よし、頼もう! クマのくせにネットやるなんて許せないぞ!」

話は今に戻る。先輩の親戚だというマタギ先生は、変わった形をした銃ーーP90という、特殊部隊等で使われる短機関銃らしいーーを僕と先輩に寄越した。

「気ぃ付けなや。最近クマは強えぇぞ。いいもん食ってるからな」

先生はどっしりとあぐらを組みながら、呵々と笑った。先生の歯はほどんど抜けている。

先生の話によると、最近クマ市街地に住んでいるらしい。山岳まで開発の手が及んだ影響が大きいが、エアコンの発達により、冬でも冬眠せずに生活できるようになったことが移住の決め手になったそうだ。クマといえども生き物だ。食べなくては生きていけない。街での生活にはお金がかかるが、クマ人間に混ざって働くわけにはいかない。

クマが目を付けたのは、インターネット世界だ。インターネットではお互いの顔は見えない。手間も時間もかかるし、頭を振り絞る必要があるが、インターネットを使えばクマ必要生活費ぐらいなら稼ぐことができる。

「……ええっとですね、せんせい? 説明の途中で申し訳ないけれど」

ターゲットの家に向かう車の中で先輩が震えながら、先生に尋ねる。人のことは言えないが、銃の持ち方がサマになっていない。

「どうした。わからないことがあれば、何でも答えるぞ。もっとも、聞いたところで死ぬ奴はすぐ死ぬけどな!」

ひぃと、先輩は小さく悲鳴をあげながら、それでも質問を続ける。

「聞いた話をまとめると、特段人間様に迷惑をかけているわけじゃないですよね。退治なんか止めて、そっとしておいたほうがいいんじゃないでしょうか……」

馬鹿野郎、野生を忘れた獣は獣じゃねえよ。クマクマ人間人間。獣が人様と同じ暮らしをしちゃいけねえ。野生を思い出させるために、俺らマタギ市街地に押し入って、クマをとっちめるのさ。ーーおい、着いたぞ」

そこは一見普通マンションであった。ーーとてもクマが住んでいるようには見えない。車を鍵が付いたまま玄関に止めると、先生を先頭に階段を駆け上がり、目的地に向かう。クマが住む部屋の隣の部屋のドアをピッキングで開け、侵入し、ベランダに出る。そしてターゲットが住んでいる部屋のベランダに忍び込み、様子を伺う。中の様子はカーテンが締め切られており、よくわからない。

「おい、構えろ」と先生が呟いた後、先生の合図に従って僕らは窓に向かって銃を乱射した。銃の取り扱い方の訓練は軽く受けていたが、本番とは違う。僕と先輩は悲鳴に近い大声を上げながら、必死に銃を撃つ。

撃ち始めてからしばらく経った後、「もういいぞ」と先生が言った。中の様子は変わらない。とりあえず中に入るぞと、先生ベランダから家の中に足を踏み出した途端に、衝撃波が頬を裂いた。横を見ると先生がいない。空を見上げると吹っ飛ばされる先生の姿が見える。僕は幼児向けのアニメ番組正義の味方パンチ一発でやっつけられる悪役の姿を思い出した。

「お前ら、なにしに来たクマ……!!!

そのクマは巨体だった。全身が茶色の毛に覆われおり、ところどころ弾がめり込んでいるが、攻撃が効いている様子はない。獣の筋肉を震わせながら、眼光鋭くこちらを射抜く。

「ああ、お前達が銃を乱射したせいで、家の中がめちゃくちゃになってしまったじゃないクマ! あれもこれも! 朝食のフルグラも! ブログネタのため買った本も! ああ、パソコンまで! これから会社に行かなくちゃならないのに、どうしてくれるクマ!!!

人間に混じって働くクマもいるんだなと、はじめて僕は知った。

「あああ、寄るな寄るな、寄るなーーー!!」

先輩が銃を放つ。クマは動かない。先輩の放った銃弾は全て筋肉で受け止められる。クマは先輩の姿を冷ややかに眺めている。

「なにしてるクマブログアドバイザーである僕には、銃なんて効かないクマよ」

ブログアドバイザー? な、なんだよ、あのブログクマじゃないか。な、仲良くしようぜ、な。お互い長生きしたいだろ? 健康のために、運動瞑想野菜350グラム毎日欠かさずって、えええ!?

先輩の言葉を待たずに、クマラッシュが先輩の全身を撃ち抜く。目にも止まらぬ拳で先輩をボロ切れにした後に、先輩の頭をつかんでは振り回し、空へと放り投げる。さきほどの先生の飛翔より、距離は出ているようだ。

「その睡運瞑菜とか抜かす奴に、僕のブログがどれだけケチ付けられているか、知らないのクマかな。ところで、お前」

クマの巨大な黒目がこちらを見る。腰を抜かした僕は、立ち上がることすらできない。

「この落とし前、どう付けるつもりクマ……!!」

僕は目を閉じ、合掌した。僕の無謀な冒険は、ここで幕を閉じる。二度と幕が上がることはないだろう。ああ、野生の力はおそろしい、おそろしい。

2017-03-25

爆サイが盛り上がってるので

オレも自分地域掲示板見てみた。

うわー、知人の名前晒されてる・・・そっ閉じ

最近ネットって、ちょっと倫理的疑問符のつくこと投稿したらすぐ正義の味方フルボッコにされるイメージがあったけど、まだまだ未開の地、自由の地、ブルーオーシャンはあったんだ!

2017-02-17

ユニクロワイヤレスブラが許せない

ユニクロ広告で、佐々木希が、ワイヤレスブラなるものをしていた。

何だこれ。

エロくない。

ブラ=エロ、とか言ったら正義の味方ボコボコにされそうだけど、でもさ、現実エロだったじゃん。だから下着泥棒かいるんじゃん。

このヘンなブラだったら下着泥棒も減るだろうな。それは女性にとっては万々歳か。

いやーしかし「何だこれ。」

2017-02-15

ポエム

ある年、僕の後輩が友達を助けるとか言ってゴタゴタに巻き込まれ強姦紛いのことをされた。

結果は本人が親に知られたくないって言って泣き寝入り。それどころか本人のツイッターアカウントを見つけられてしまって、学校がバレた、待ち伏せされて襲われるという強迫観念が前にいじめで起きたパニック障害に追い討ちをかけ学校から一人で帰れなくなってしまった。

幸か不幸か縁あって僕に色々相談してきてくれた。僕は学校でも居場所がなかった後輩に同情と昔の自分投影したの感情が入ってしまった。

僕は他校にもかかわらず、受験期間にもかかわらず”約ひと月”という約束でほぼ毎日学校とその後輩の地元に直結する電車の駅まで送ってあげた。場合によっては手を繋いであげて、泣いてる時はハグしてあげて、勉強にも相談に乗ったり、ほかの人とうまくやっていくにはということで色々本を用意してみたり、弱気なことばかりいうのを褒めてあげたりなど頑張って励ましたつもりだった。

でもそれがいけなかった。

結果、僕に恋愛感情を抱いてしまったみたいで経験が浅かった僕は喜んですんなり受け入れてしまった。僕も好きだったらしい。

ある時、イチャイチャとペティングだけでは飽き足らず処女を奪ってしまった。

その後僕が下手だったせいかしばらく後輩の方がツンツンするようになってしまった。だからと言って多くのクラスメイトと仲良くするわけでもなく。

僕はその時、弱みに漬け込んでただけでこの強姦をした人と同じことをしたんじゃないかって、罪悪感と彼女依存の強さと本当に責任って取れるのっていう、愛していけるんですかっていう生々しい感覚。ほかの人から見たらお前はくずだなと言われるかもしれないけどその時は受験ストレスもあってダメだった。今は本当に好きだったからって言えるけど。ダメだったんだ。

からその後僕は振った。もちろん嫌いになったわけでもなく。一緒にいたらダメだなと思ったから。僕まで依存したらもう終わりだなって。そん時は少なくてもそう思った。

それも良くなかった。

共依存は良くないと考えて、冷静になって欲しいか相手を想いやったつもりなんだけど全く後輩のこと考えてないよね。だってそれで振られたら遊ばれたと思うよね。

こないだ付き合ってた時に約束したご飯のことを果たすために会ったけど警戒心があってやっぱりなと思った。その後誤解は解けてフランクに話したりじゃれあっていたりしたけど、しこりは消えなそうだった。後輩は僕よりも2つ上の男から告白されててどうやら今度OKを出すみたい。

エゴだってわかってるけど僕みたいにどうしようもない馬鹿男ではなく、素敵な人であることを強く願うばかりだ。幸せになって欲しい。

僕は誰かの正義の味方でありたかっただけなのかもしれない。でもそれは誰もが望むことではないし、自分の考えを押し付けオナニーだったんじゃないかなって強く葛藤してる。すまない。

2017-02-14

あんなに差別的性格してんのに、自身正義の味方か何かのように信じ込む性格

ある種の才能ではあるんだろうなあ

2017-02-10

道徳教材のモブキャラ

主人公と悪役の間でもめごとがあったら、まず勢いのある悪役に味方する。

悪役の一見まともそうな理屈に便乗して、主人公サイドを追い詰める。

そこに正義の味方が登場する。

劣勢の側に味方するのはなんともドラマチックだが、2~3人は続かないと空気が変わらない。

しかし、彼らの活躍で形勢が逆転し、それを見計らった先生が助け舟を出して一件落着となる。

散々場の空気に乗ってこっちを苦しめておいて、旗色が悪くなると黙って逃げる無責任さ。

自分主人公立場だったら、一応最後は素直に謝る悪役以上に、モブこそ信用したくない。

2017-01-31

世界中ダークサイドに堕ちて欲しい

今までの不幸な人生を考えたら

こんな世界滅びったって何とも思わない

トランプが勝ったことが非常に嬉しい

ただ極右の気に入らないところは自分で善人や正義の味方だと勘違いしているところだ

胸を張ってダークサイド人間だと主張しろ

自分も憎しみや怒りの感情を思い出した時に筋肉トレーニング捗る

心のダークサイドこそが身体の活力になると悟った

ネット正義の味方や善人やリベラルを気取っていた時の自分は本当につらかった

ところがこんな世界滅びよと思い始めた途端に気持ちが軽く楽になった

どうせ自分の夢が叶わないならば全ての人間の夢が壊れて欲しい

2017-01-21

詐欺にあった人をお前が騙されたのが悪いと説教する正義の味方様は、自分がだまされないとなぜ言い切れるのだろうか。

もし自分が騙されたらどうするのだろうか。

犯罪被害者だたきやってる人ってこのあたりどう合理化してるのか気になる。

被害者の方をむしろ犯罪者扱いしてるような人間って、ほんと自分思考の埒外みたいな感じで理解が難しい。

煽りブログブクマは2階にしろとかイキってるバカ



言及した時点でお前の負けだから


結論は以上なのだが、補足を少々。

2階ブクマを推奨した挙句、2階のメタブクマホッテントリしてる例が何度かあったが、

言及する誘惑に負けたバカ大勢いたおかげで結局煽りブログが目立つという何ともバカバカしい結果に。

荒らしスルーというネット黎明期から脈々と語り継がれている鉄則を守ることもできないクソ馬鹿が、

小賢しい2階ブクマとか言い訳使ってイキってるのマジうざいね

煽りブログよりもある意味うざい。

煽りブログ絶対さなマンという良識正義の味方を気取っていながら、

結局煽りブログ片棒をかついでるという良識正義正反対の結果に陥っていることにまるで気がついていない。

ポリコレ棒とかバカにされる連中って結局こういうところが本質なんだよな。

お前らが口にしている正義の実現より自己顕示欲自己陶酔欲が上回っちゃてんじゃん、という。

つい最近韓国慰安婦像問題なんかも、慰安婦の救済そっちのけで自分正義ばかり追求してるバカ大勢いた。

おっと、話が若干逸れたな。

まあバカはこれからもせいぜいシコシコブクマの2階でオナニーしてろってこった。

2016-12-31

サイゲって実はクリーン会社なんじゃね?

だって適当ホラ吹き野郎とか総会屋2.0の敵なんだぜ?

クズの敵って事は正義の味方って事じゃん

2016-12-10

http://anond.hatelabo.jp/20161209024419

こういう風に「なんで抵抗あるのかわからないけど嫌いなんです」みたいな事をわざわざ言う人は何がしたいのか?

答えは簡単で何かを理由もなく、または「正しくない」理由で嫌う事に抵抗感があるのです。

腐女子オタクに限らず人間は何かを嫌ったり叩くときにとにかくそれらしい理由をつけたがります

大義名分を持つことで叩いている自分正義の味方だと思えるからです。

から嫌いなアニメを叩くために「腐媚びしてるからダメ」「信者マナーが悪いかダメ」とか理屈つけてるんですよね。

もちろんそれが全部嘘で無理やり捻り出した理屈だとは言いませんけども。

で、某アニメが嫌いなのは自由なんですけどあのアニメには大義名分になるような叩き要素がまだないんですよね。

スタッフが迂闊な発言炎上したわけでもないし、ストーリーがとんでもない超展開したわけでもないし、登場人物犯罪不愉快になる事をしでかしてもないし、ファンマナーも(今の所)大きく取りざたされてませんし。

から叩こうにも叩けずに「好きになれない私が変なのかな〜?」とかチラチラしながら匿名日記書いて同志を募ってるわけですね。

勘違いして欲しくないんですがあのアニメを嫌いになるのも批判するのも自由なんです。

私が言いたいのは「とにかく嫌い」なものに対して大手を振って叩ける箇所を血眼になって探すのは非生産的で虚しいってことです。

同人活動という完全なる趣味の場で好き嫌い理由つけたって自分が疲れるだけですよ。

嫌いなものは嫌いでいいんです。

好きな作家さんが移動してしまったとか原作者の態度が気にくわないとかフィギュアスケーターに親を殺されたとかなんでもいいんですがそういう「正しくない」理由で何かを嫌う自分のことを受け入れて自分の好きなものに集中していればいいと思います

2016-11-11

背景トランプお爺様(辛辣コメントが来たらないちゃうからw)

目撃者

海の向こうで反知性主義が始まったと嘆く人々がいる。

反知性「主義」?

すごいなあ、人間はいかなるときも、その日常生活でさえ、知性的判断をするんだそうだ。

人間はすごい。人間は立派だ。

決して、衝動買いなんてしたりしないし、後輩にいいところを見せようと、奢ったりもしない。

なぜなら、人間は知性に基づいて、合理的に行動するからだ。

すべての人が合理的判断を下すのだそうだ。

僕には、かの国の新大統領が掲げる偉大なるアメリカというのが本国の人のようにピンとはきていない。

ただ、「感覚的に」わかるのは、あの時代アメリカを、いい時代自分たちを取り戻してくれる、と明言してくれた候補にすがりたくなったその人間的な感情だ。

経験人間を突き動かす。

人間は知性だけで動くはずはない。衝動買いもしたりするし、カっとなったり、かと思えば気前が良くなって人に料理や鞄を奢ったりするだろう。

それが人間だ。

人間は見返りをつい求めてしまう。

「ありがとう」と愛しのあの子に言われたならば、つい破産の仕方をgoogle検索で探してしまう。

僕らは貧しい時代のシティボーイさ。

ただ、「ありがとう」と言われたくて。

人間は、すべての場面で知性的なわけではない。

アカデミズム世界で、その知性を轟かせる先生方も、SNSではつい感情的になる。

人間には、感情がある、本能がある。

今回、「知性」を信じた人々は、対になる概念黙殺してしまった。

本当に知性的ならば、見落としなんてなかったかもしれないけれどね。

仕方ない。人間だもの感情的になって見落とすこともあるさ。

人間自分の信じたいことだけを信じ、自分に有利な情報仕入れ確証バイアスで頭の中はフロートソーダさ。

こぼれおちるほどの、自分に有利な情報

愛おしいね人間

永遠に生きられるだろうか 永遠に君のために】

過日、僕は一人の女性出会った。

僕は、昔から繁華街バカをやっていた友人とカフェバーで、そいつを待った。

しかし、待てども待てども、来やしない彼女に業を煮やした僕らがウエイターを呼び止めようとしたとき、後ろの席から声がした。

気づきなよ」

それは確かに彼女だった。彼女の声だった。

僕の記憶の中の彼女は(どちらかというと)美人顔でとても薄幸なオーラを醸していた。

僕と一緒に彼女を待っていた友人は、人違いだ帰ろう、と言った。

僕は、目の前の彼女の目(整った二重にタレ目でどちらかというとかわいい系だ)の奥に、鈍いものを感じた。

彼女は僕の手をとって、私の家に泊めてあげた恩を忘れたの?とのたまう。

ああ、こいつだ。

この恩着せがましい話し方。間違いない。彼女だ。

僕が、東京に来たばかりの頃、彼女に振られて、自暴自棄状態歌舞伎町で朝を迎えたことがあった。

アスファルトは冷たく、饐えた匂いが空からしていた。

ホストたちは僕に邪魔だ、うっぜーなと声をかけて、みんなして帰宅していた。

僕が道の真ん中から端っこに移動して、寒さに凍えている頃。

彼女は現れた。

彼女は、あまり多くを語らず寒いでしょ。

うち、近くだから。とマンションに僕を誘った。

泥酔していた僕は、彼女の家の廊下で倒れて、数時間経つと頭痛吐き気と共に起きた。

便器友達になった後、僕はお風呂拝借して、置手紙をして帰った。

彼女は、帰宅するなり爆睡していた。

こじんまりした部屋のテーブルには無数の睡眠薬

ヴィトンのバッグからは、睡眠薬安定剤精神薬に痛み止めが溢れ出ていた。

僕は、その光景を見て、みんな苦労して生きているんだな、と思った。

彼女は、当時キャバ嬢だったが、風落ち(風俗で働くようになることをギョーカイではそのように称す)して、その後、AV嬢になった。

僕が自暴自棄だった頃、僕は彼女に連れられて、ホストクラブに行った。

彼女はホス狂だった。(ホストクラブで高額を使う人々のこと)

男の僕が行って楽しいのか、とは思ったが、思いの外、楽しかった。

ホストたちは、召使のように注文を取りに訪れ(跪いて御用聞きだ)彼女の横に座る。

そして、僕にも飽きないように話を振る。

僕は、好奇心が旺盛なのでギョーカイの話を聞くだけでも楽しかった。

彼女ドンペリやリシャールをぽんぽこ入れるので、どのテーブルよりも彼女への待遇は手厚く、そして連れてこられた僕もまるで、どこかの国の王子のように振る舞えるのだった。

僕は、その時思った。

理性や合理的判断論文を書く時だけで十分で好きな人や頼れる人を探すのに、直感感情、その発露を起源にして何故いけないのか、と。

永遠にとけない快楽はなくても、永遠に快楽に溺れたい。

楽しい毎日を望まない人々がいたら、なんだか、ロボットみたいだし、現実的でも、夢がなければ、きっと快楽世界に溺れようとするよ。

ある種の人々は。

わたしはまぼろしなの あなたの夢の中にいるの】

カフェバー彼女の顔をじっくり眺めた。

ついでに、胸の方も少し眺めた。

僕は少し思案した。(隠しておきたいのか?でも、真反対だからなあ、気づかないふりは……)

僕は彼女に言った。

「可愛く整形してもらったな。どこのクリニックだ。腕がいい。

でも、胸はパッドを詰めりゃいいんじゃないか。代わりに可愛いワンピースでも買うといい」

「君にはばれるか。500万でこれだから安いよー、シャンパン開けてたら、1000万以上なくなったのに笑」

僕と彼女の会話の間中、僕の連れは口をあんぐり開けて、小声で人違いに失礼だぞ、と言っていた。

(シーッ、静かに。愛は静寂に包まれ割れしまクリスタル)

僕は笑いながら

あんたじゃなかったか、人を見た目で判断するのは良くないつったのは。

ついでだから、言っとくが正義の味方にでもなりたいんだったら、何をもってしても人を判断してはいけない。

人は等価値だ。例え、悪人でも愛すべき人間だ。そうだろ、正義の味方くん」

僕は、つい本音を口にしてしまったが、彼はそれを気にもとめなかったようだ。

どうでもいい。僕は、人を見た目で判断するが、その人物が同一かどうかを見た目以外で判断することができる。

見た目で人を判断しないと言っている人に限って、見た目で人を確認しているのはどうにかならんかね、全くw

彼女

「足が朝から痛くて、つっちゃって」

仕事か」

「単価上がって、万々歳よ、整形代の元は取れるよ。人は見た目だねえ、だって、私だって人を見た目で選ぶもん」

彼女のこういうあっけらかんとした本音で話すところは嫌いになれない。

現代では、本音で話すことが制限されることが多すぎる。

思想信条自由はどこに行った。表現の自由はどこに行った。

公共の福祉他人を害するのでなければ、シンプルに生きたっていいじゃないか

「私、復讐する。だってモテるようになったんだもの金も稼いで、男をはべらかして、復讐する。あの頃の、自分に聞かせてあげるの。

シンデレラになったよって」

「いいぞいいぞ」

「私をぞんざいに扱った奴らに、おっぱいアタックする」

「まあ、この際、それもいい」

「ところで、君、私の意見に賛成しているのは、私が可愛いから?それとも私の意見が納得できるから?」

「難しい質問だ。ねえ、世界って複雑なんだよ。復讐のしがいがあると思わない」

ポエマーはすぐポエる」

「ツンツンしたこと言っても、容姿が良ければ、言い返す手間がいらなくていいな」

世界は、整理されていない。

たくさんの人々がいて、たくさんの考えがあって。

同じ考えの中にも、異なるロジックでの説明があって。

いいじゃないかダイバーシティ尊重しよう。

ひとまずは、新しい世界を祝福しようじゃないか

普段はこういう駄文を書いてます

http://kasuminx.hatenablog.com

真面目な文章も書けるから仕事くれww

俺の前後記事、よくわからんスパムじゃないか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん