「万能薬」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 万能薬とは

2018-01-11

殺意の波動に目覚めしお米大好きおじさん

@okome8000kg

10 時間10 時間

返信先: @watanabe_naomiさん

お米を大切にしておらんからじゃよ。

お米を毎日食べておればそんなことにはならん、ええか?

お米はな、生きておるんだがや、お米を馬鹿にしてはならん。

直美よ、お米を食べるのじゃ、お米は万能薬じゃ。

トプ画で飴を舐めておるが、お米を舐めなさい。



ワロタ

2017-12-27

別のハラスメントの話

女性イニシアティブを取る傾向が強い#MeTooなどのハラスメント告発を横目に、それとは違ったハラスメントの話


先日公共の場において30代くらいの女性同士がかなり大きめの声量で会話していたのだが

気になった部分があったので箇条書きにする


ハゲた男は困る

飲み会に半端なハゲがいると髪型の話に触れにくい

・気を使わせてる時点で罪

・いっそスキンヘッドにしてキャラに徹しろ

・男なのに隠そうとしたり気にするのが悪い

そもそもなぜハゲるのか

ハゲて誰が得をする?なぜハゲるのか

・なぜだ…なぜハゲる…

・日頃からちゃんとケアしないのが悪いんじゃハゲ

など


これ全部性別女性にしてデブに置き換えると

公共の場で大声でするのが適切な話かどうかわかるんじゃないか

ハゲデブ多様性の一つ、という立場を取る人にはそもそも置き換えること自体不要ですね

自然髪型多様性の一つ


男なんだからハゲても堂々としろ

という押し付け一般化されてるのも気になるというかまあよく聞く話ではある

当たり前だがコンプレックスに対して堂々としていた方が好感を持たれやすいのは

男女関わりなく同じはずだけど

これは普段容貌に対しての差別プレッシャーが大きい女性が陥りやす逆差別に見える

であるなら呪い再生産はかなしい


万能薬ででもあるかのようにリアップだなんだと知ってる薬剤の名を口にする女性をたまに見かけるが、

そもそも日々のケアによるリカバリーが難しいことがある当事者にとっては問題を深刻なものとし、

ある非当事者には取るに足らない(元に戻らないなら悩むな)問題であるとされる所以だとも思う

では事故で美観を損なった人間に対して元に戻らないなら悩むなと言えるだろうか?

それとハゲ人口との割合比較してハゲの方は大した問題ではないと言えるだろうか?

あるいはハゲた上で男らしさを強制されることが事故でないと言えるだろうか?

単純にこう言い換えてもいい、悩んでもしょうがないことを悩みと言うのだ、違うだろうか?


自分は太りにくい体質なのもあって悩むハゲと悩むデブを比べてみた場合

いくらでもリカバリー可能デブの方がマシに思えるのだが、

それはたんに想像力の欠如であり、

おそらくは事実の面から不正である、なぜなら多様なデブが抱えている多様な問題情報に疎いからだ

ではデブ同士、あるいはハゲ同士でならアルファハゲベータハゲを蔑んでいいかと言えばそれも違う

当人問題を感じている事柄に関して公然不快感の表明や嘲笑を行っていいかどうかは別問題なのだ、当然である

そして発言問題となるのにベータハゲが目の前にいる必要はない

目の前に黒人がいないからといってN-word自由使用されていいはずがないように(例えニューヨーク市以外であろうと)

愛情表現や仲間内のノリ?「ニガー」だって同じ側面を持ってはいるし、非当事者発言は更に厳しい目で見られるだろう



以上ハゲについて、時流に乗ってハラスメントという側面から書いた

機会があればハゲと猫、ハゲハグなど日当たりの良い場所からアプローチしたい

2017-08-02

結局ワトソン嬢はあのスピーチで何が言いたかったのだ?

…というのが多くの男にとっての疑問となっているのが、昨今のジェンダー論界隈のgdgdさではないか、と思うわけだ。

いやだってさ、あのスピーチ、「フェミニズムを助けて!」て主張じゃなかったのだろうか?違うのか?

それが昨今の議論では「フェミニズムはお前のママじゃない」となっているのでよく分からない。

男にとっては、救済を求められたはずなのに、フェミニズム万能薬じゃない、という話に移行してるので、頭に疑問符しかかばないのである


要するに「具体的に男にどうしてほしいのだ?」と聞きたいのだ。

もっと具体的に。詳細に。できればミクロに。

(いやと言っても、短時間スピーチでそこまで詳細に語れというのが無茶だし、そこら辺ワトソン嬢を批判したいというわけではないが…)

まあつまりよ、ネクストが欲しいわけよ。男は。

ワトソン嬢のスピーチは分かった。で、男に対して仔細にどうしてほしいのだ?」と。

別にワトソン嬢でなくても、他のフェミニストの方々誰でも良いんだがな。

それこそ日本向けにローカライズしたりとか、な。

勿論別に絶対しろとは言わんし、しないことを糾弾なんてしないけど。

女性の皆さんは何となく実感できると思うけど「男は具体的に言わないと分からない」んですよ。

基本的朴念仁から

まあ「そんなこと一々言ってやらないからしろ!」と言うのも良いけど

それって正直至極非効率だと思うのですよね。

2017-01-28

ついに子どもまで国が管理しろとか言い出したよこいつら

http://b.hatena.ne.jp/entry/gendai.ismedia.jp/articles/-/50794

施設なんてぼかした言い方してるからはっきりしないけど、要は国が子どもを直接管理しろってことだろ。

売春援助交際と言ったり、こういう言葉の挿げ替え、姑息だな。

何か施設子ども管理した方がコスパが良いとか言ってるバカまで出て人気コメになってる始末。

何かというと国ガー国ガー、

仕事教育健康リスク結婚も痴情のもつれも全部国がやれと言い続けてきたバカどもだから

いずれ子どもも国に丸投げすることは想像できた話ではあったがな。

はてなーにとっては国はもはやビッグブラザーところかゴッドファーザーでありかつビッグママというわけだ。

日本って実は共産国家になった方が一番うまくいくんじゃね?

意識高い系はてなーですら、国の管理万能薬と思ってるんだから

そうか、だからサヨクが幅きかせてるのか。

2016-06-21

運動瞑想大脳を壊す

運動瞑想を習慣化した結果、大脳の壊れた人格破綻者《プリントアウト》になるんだったら、運動瞑想などしない方がいいのではないだろうか。

運動瞑想はてなーがありがたがっているような人生万能薬ではなく、メンヘラを大量に生み出し社会放出する危険行為なんじゃないのか。

それとも、元々はゼリーみたいな生命体だっだのが運動瞑想によってなんとか人っぽい形を維持しているのが、アレということなのだろうか?

どちらにしろ恐ろしい話だ。

2016-05-01

http://anond.hatelabo.jp/20160430154217

カウンセリングを受けるなら、せめて医療機関所属している臨床心理士カウンセリングを受けよう。

医療機関であれば、いざという時にスムーズ精神科医心療内科医と連携できる。

個人で開業してるようなところにいきなり行くのはギャンブル



はいえ、おいらは「臨床心理士を含めカウンセラーはすべてクソ」と思ってるので、保険もきかないカウンセリングに通うこと自体どうかと思うけどね。

占いカルト宗教にハマるよりは、多少は医療機関所属臨床心理士のほうがマシかな〜くらい。

カウンセリングは心の病の万能薬でもなんでもないし、副作用もあるので気を付けましょう。

2016-01-24

ピルピルピルうっさい

生理が重いという話をした時。

生理前にイライラしたら、PMS月経前症候群)だどうのこうの。

生理話題になるとすぐ「ピル飲みなよ」って言い始める女が絶対いる。撲殺天使かよってくらいピルピルいう女が、絶対現れる。

今つけたけど、ピルハラだよ、それ。ピルハラスメント。飲んでないと、おかしいみたいな、そんな口調、ピルハラ

大体、ピルが全ての万能薬だと思ったら大間違いで、弊害もある。というか、弊害だらけだった。

私の経験から言うと、まずすごい肌あれ。不正出血オンパレード

生理前どころか一カ月イライラし通し。吐き気生理前には欝状態で口もきけなくなる。

ピルは数種類あるけど、全部上記のような症状がでた。ひどいもんだった。1年ヒイヒイ言いながら飲んだけど、結局やめた。

周りの人に迷惑をかけまくって、破たんした友人関係もあった。

こんなことだったら、生理が重くて唸ってる方がよっぽどましだった。

本当に、ピルハラする人達の、ピル万能説どうにかした方がいいって。ピル勧める人の気がしれない。

ピルハラダメゼッタイ

2015-12-01

にわか勉強ドーピングまとめ

私には集中力がない。しか勉強はせねばならぬ。

どっと踏ん張りたい時飲む薬とかをリストアップしてみた。

スマドラとかに頼るのは怖いし、あくま薬局で買えるようなものだけだけれど。

エスタロンモカ錠(カフェイン錠)・・・2錠(1回分)

 ド定番。なんだかんだでカフェインは神。コーヒーをそれほど好きではない(カフェオレは好きだけど)ので重宝している。

 常用すると耐性がつき全く効かなくなるので必要ときのみ。

葛根湯・・・3包(1日分)

 風邪の時によく飲まれるよね。マオウとかが入ってるので覚醒作用あり。半信半疑で飲んでみたがやたら効く。1日の用量を1度に飲むのが要。

マルチビタミン・・・2錠(1日分)

 エスタロンモカ錠ビタミンB1、B6、B12が入っていたので気持ち程度に。

 ダイソーで売っていたのを好奇心に負けて買ったのが残っているのでついでに飲んでいるだけ。

エビオス錠・・・15錠

 生活的に昼は飲めないので朝と夜に15錠ずつ飲んでいる。精子バドバ。自分の中では万能薬的位置づけ。これを飲むのが生活に組み込まれている。

カルーアミルクコーヒー

 頭を回すのに必要個人的三要素の砂糖カフェイン・少量のアルコールを一度に摂取できる。

 更に、カフェインで荒れる胃をある程度保護する役割があると思います

 割合的にはコーヒー3:牛乳3:カルーア1。

こんなところ。読んでくれる人がいたら更におすすめとか教えてくれると泣いて喜ぶ。

2015-10-01

続、続:「馬鹿ね、そんなくだらない理由で人を殺したの」

こちらの記事http://anond.hatelabo.jp/20150928163536)、

http://anond.hatelabo.jp/20150929000832

投稿させていただいたものです。



なんだか私についていくつもエントリー(?)がついてまして…

いやはや、こんな思考駄々漏れみたいなものにたくさんの人にお付き合いいただけて頭が上がりません。

少しだけ書きたいことが出ましたので2つほど追記を…






まず一点目。

前回の2つの記事についてご指摘がありましたが、これは私の自分語りです。

重ねて言いますが、主観がモリモリ入っております

客観的に見れているか?と言われますと私は首を縦には振れません。

あくまで、私が思ったこと。自己語りの範囲です。

それを理解していただければ幸いです。


更に申し上げますと、前回の2つの記事は、『私がこの時、こうだったから、私は楽になれた。』

その、たった一例を出したに過ぎません。

しかもこれは、私だから救われた話です。

誰でも彼でも救ってくれる、万能薬のような魔法言葉を言われたわけではありません。


当たり前ですね、状況がまず違うのですから、そのことを他のコメントを見ながら痛感しています

未熟者でお恥ずかしい限りです。



しかし、それでもあんなに簡単な言葉で私が今まで生きてこれたのも、また事実なのです。

から一番近くで、犯人のような人や、私のような人を見てきた人だけが

助けてあげられるのかもしれない。とも思うのです。

でも近いからこそ、それが出来ないのかもしれないとも思います

親しい人ほど、無様な姿は見せられない、という心境とでもいいましょうか…

難しいですね、これは私がベストアンサーを出せる問題ではないように思うこの頃です。

さらに前の記事では、こうしたらいいなどと厚かましい意見を述べてしまいました…

自分に酔った文章だというご指摘も最もだと思います




さて、こういう風に自分思考に少し風が通ったのは、

トラックバック南直哉さんを紹介していただいたからです

私と考えが似ていらっしゃるとのことで、

色々と関連したもの動画など)を拝見させていただいたのですが、

私の思慮の浅さが露見するばかりで…

こんなに深い考えをお持ちの方に間違われるのは大変恐縮するばかりです。



この方のお言葉にハッとさせられたのですが、


自分という存在」は「他者」に認められて存在が成り立つということです。


当たり前のことですが雷のような衝撃を受けました。

モヤモヤした私の言えない部分を言葉にしてくださいました。



私は何も選んで生まれて来ていない。性別容姿も親も何もかもです。

それを私だけの一存で好きになるのは難しいことですね。

というか私には不可能に近いです。

じゃなきゃ、自己肯定感がこんなに低いとウダウダ悩んでません。


だって好きで選んだものじゃないんですものしか絶対に逃れることなんて出来ない。

そしたら、すんなり好きになれなくて当たり前です。

まれた時から理不尽だなあ…



私は、この考えに触れて、『資本論』を思い出しました。



----------------------------------------------------------------------------------------


人間は鏡をもってこの世に生まれてくるのでもなければ、

私は私である、というフィヒテ流の哲学者として生まれてくるのでもないから

人間最初はまず他の人間なかに自分を映してみるのである

人間ペテロは、彼と同等なものとしての人間パウロ関係することによって、

はじめて人間としての自分自身関係するのである。」

カール・マルクス岡崎次郎訳『資本論(1)』(国民文庫一九七二年)一〇二ページ。】


----------------------------------------------------------------------------------------



さらに調べていたら、もっと分かりやす文章が出てきました。


----------------------------------------------------------------------------------------


アメリカ社会学者チャールズ・ホートン・クーリー

一九〇二年の本のなかでさきのマルクスと同じようなアイデアを定式化している。

すなわち、かれは「お互いがお互いにとって鏡であり、その前を通る人を映している」として、

このような自我のありかたを「鏡に映った自我」(looking-glass self)と呼んだ。

要するに、他者という鏡に照らして自分を見る、ということだ。

これによって自己認識が可能となり自我形成される。

あらかじめ自我があって他者と関わるということではなく、

他者と関わり他者の鏡に映った自分認識することによって自我形成されるのだ。

クーリーによると、このような自我は三つの側面からなる。

第一に他者自分に対してもつイメージ

第二に他者自分に対してもつ評価

第三にこれらに対する自分感情[自負や屈辱など]である

【C.H.Cooley, Human Nature and the Social Order,1902,p.184.】


----------------------------------------------------------------------------------------



他者を映さなくては自分を見ることが出来ない。

からこそ私は他者排除して自分を語ることが、どうしても出来なかったんだと思います

人の目が気になってたまらないのも、きっと、ここら辺からきているのかな…

私という存在を求めてほしい気持ちがあるからこそ、他者からの無条件の肯定に焦がれてしま

でも得るのはとても難しい…

ムムム…ここら辺はまだまだ私の中で考えていく必要がありそうです。



さすがその道に長けた方のご意見は納得させられるものばっかりです。

とても勉強になりました。南直哉さんのことを教えてくださった方、ありがとうございます

書籍も近々手に取ってみたいと思います

気になる方は動画などもいくつかネット上にアップされているので、ぜひ拝見してみてください。






二点目は、エントリーについて少し触れさせていただきたいと思います




◯『憎しみも怒りもなくふるわれる暴力』とエントリーを書かれた方




私はまずDVの話はしていません。

同じような「劣等感からくる事件を持ち込むならまだ分かります

例えとしては、いささか整合性がなく、乱暴なようにさえ感じます

そして加害者被害者の言い分は別です。ごっちゃにしてはいけません。

もし、この言い分を使いたいなら私の発言はどちらかの立場だけに終始すべきです。

なぜなら私は被害者側の立場に立って、今回の話はしていないからです。



そもそも私が疑問に思った問題と、あなたが述べている問題点は相反するものではありません。

私が言いたいのは、犯人のやり口が卑劣だ、という犯行への結果ではなく。

どうして止められなかったのか?という過程へ向けた問いの話だけを今回の問題としてあげています

分かりやすく言うならば、『起こったこと』(結果)、『今起こっていること』(現在)ではなく

『止められなかったのか?』という『過程』と、

『それはなぜ?どうしたら止められるの?』という『未来』の二点だけです。


しろここで、ごった煮にして考えてしまって良いような問題ではないと思います


加害者擁護に感じる不愉快さは被害者人権軽視の姿勢』についてのお話

しなくてはいけない大切な問題だと思いますので、

どうぞご自分トピックス内で書かれることをオススメします。



あともう一点だけ、トリイ・ヘイデンの「シーラという子」という本を引き合いに出されていましたが

これこそ、私が疑問視していたセーフティーネットが上手く発動した例にはならないのでしょうか?


社会という仕組みにある学校が、セーフティーネットとして、シーラという子を助けられたなら、

それはとても喜ばしいことに思えます

他の場面でなら、彼女体験はどう使えるのか、考えるヒントがありそうです。





殺人理由は、大抵くだらないとエントリーを書かれた方




こちらの子方は、いくつか引用を交えてお話させていただきます


----------------------------------------------------------------------------------------

馬鹿ね、そんなくだらない理由で人を殺したの」

という言葉自分に刺さるように感じるこの増田書き手)は、

犯人自己投影してしまうからこそその言葉自分に返ってくるように感じてしまう。

コメント賛否になるのは当然でどれに感情移入主体として)するかによって風景が変わる。

コメントする人間は、自分いちばん近い距離感に対し感情移入する。

でも「殺人理由」なんてのは大概くだらない。

どんな理由であれ殺人に至るほどのものじゃない=くだらない

他者一般からみたら「くだらない」の一言

であって、本人がこじらせている状態を「くだらない」と言ってるわけじゃない。


----------------------------------------------------------------------------------------



そういう見方も出来るのですね!

私にはない見方でした。ひとつの方向だけを向いてしまう悪い癖です。


そうですね、どうしてあの時、母が「くだらない」と言えてしまうのか

とても疑問だったのですが、すっきりしました。

ありがとうございます


トラウマ的な部分もあって、私自身がそれに過剰に反応してしまった部分もありました。

こういったトラウマ的な部分は気をつけていても

反射で反応してしまものなので、中々コントロールするのは難しいですね

そうった意味で言っていたのか、母には後日、確かめてみたいと思います


ただ、やっぱり事件を「くだらない」と片付けてしまっていいものか…と私は考えてしまうのです。

背景は別々だけれど、同じような事件がたくさん起きているのは事実で、

なくならないかも知れないけれど、減らすにはどうすればいいか

しかしたら犯人人生において共通の何かがあるのか、ないのか…

私はそれを「自己肯定出来ない自分」という、ひとつの可能性と結びつけました。

探せばもっと違う可能性があるかもしれない。ないのかもしれない。はたまた、これ事態関係ないのかもしれない。

それでも考えていくことを放棄したら、なんだかもっと危うい方へと世の中が転がっていくように私は感じてしまうのです。




----------------------------------------------------------------------------------------


今この時の、家族の、学校の、大げさに言えば社会セーフティーネット機能していない深刻さ。

それを改善していく必要があるんではないかと強く思ったがゆえに投稿した記事でした。

続:「馬鹿ね、そんなくだらない理由で人を殺したの」

ここに集約されてる。


----------------------------------------------------------------------------------------



おっしゃるとおりです。まさに、私が欲しかったものです。

ストンと真っ暗な穴に落ちて行くような恐ろしい気持ちです。

社会と私が容赦なく切り離されていくような感覚です。

なので、こんなに恐ろしい気持ちを味わっていたらと思うと…と、

だいぶ犯人の側に入れ込んで前の記事を書いたことは否めません。




----------------------------------------------------------------------------------------


社会セーフティネット」って漠然といい感じの言葉だけど、

問題のある家庭まで補正できるセーフティネットって具体的になんだろう。


----------------------------------------------------------------------------------------



残念ですが私にも分からなくて、具体的なことはひとつも書けませんでした。

本当に何がセーフティーネットになりえるのでしょう?


そもそも、そんなすごいセーフティーネットを作ることって出来るのでしょうか?

作るなら誰なんでしょうか? 政府民間ボランティア

予防線を張るために私たちが出来ることってあるのでしょうか?

家庭が駄目なら、どこでなら救うことが出来るのでしょうか?

直すべき形態はどこなんでしょうか?

殺人犯人が悪いけれども、もし彼をそこまで追い詰めたものがあるとしたら、

それって何が悪かったんでしょうか?

遠くない私たち問題なのかもしれないと、私は思ってしまます




----------------------------------------------------------------------------------------


ニュースの少ない情報から同類だ」と勝手思い込み

劣等感が「リセット」というキーワードと結びついて妄想が膨らんだ。

結び付いたらそれを「くだらない」といった母親言葉自分に向ってきた。


----------------------------------------------------------------------------------------



 

そうですね、少ない情報から同類だ」と勝手に思い込むのは良くなかったですね。

もっとじっくり考えれば、すぐに私と犯人他人だと分かりそうなものですが…

しかし、少ない感情で強烈な既視感を感じたのもまた事実です。

そして、私の書いたもの共感してくださる方がいたのも事実です。

こういった切実な感情を抱えてしまう私がいる、

割り切れない何がある?それってなんだろう?

そうやって考える自分がいるのも確かです。


そして、私のことを「少ない情報犯人自分を同一視するな!」とおっしゃられるなら

「啓発にコロリと引っかかる」という型にはめた発言は訂正していただきたいと思います

だって、わたしのこと、この2つの記事しかあなたは知らないんです。

女か男か、はたまた性別も分からない人に、それを言うのは野暮ってものです。

やっぱり、自分の独り善がりで文章を書いてしまますと、なかなか客観的に立ち返れずにお互い苦労しますね。




----------------------------------------------------------------------------------------


犯人が違う理由を言いだしても増田投影し続けられるんだろうか。


----------------------------------------------------------------------------------------



どうでしょう


「人を殺せば刑務所に入って人生リセット出来ると思ったこと。」

この点は、もしかしたら揺らいでしまうかもしれません。

人生リセットしたい』と思ったことは何度もありますが、

よく考えれば、刑務所に入ろうという発想はありませんでしたし…


ただ、「小学生から大学生の今まで、自分は何をやっても駄目だと感じていたこと。」

「そのことを考えると夜も眠れず苦しかったこと。」

この二点は確かに私の味わった挫折感によく似ているので、

この点だけにおいては共感することが出来ると思います




----------------------------------------------------------------------------------------


自分人生責任も、運命を変えるのも、残念ながら自分しかない。


----------------------------------------------------------------------------------------



その通りですね。自分人生をどうやったら大切に出来るか、自分なりに模索している最中です。


ただし、ご自分人生責任を取るのなら『この記事だって誰の責任も取らない。』のではなく、

やはり言ったという事実には責任を持たれたほうがいいと思います

持てないのでしたら、それこそ私などに発信せずに匿名でやってください。

私は匿名という時点で、心苦しいですがあなたと同じ土俵には立てません。

この発言をすることで周りへかかる迷惑を考えた結果の匿名ですので、

その点に置いては私は自分発言責任を持とうと思っています






自分自分であるというただ一点で何よりも尊い。についてエントリーを書かれた方




----------------------------------------------------------------------------------------


「こうやれば楽に生きられるかも」なんてものは何も書けないと思う


----------------------------------------------------------------------------------------



私は前回の記事でとても傲慢なことを書いてしまいました。

そうですね。そんな素晴らしい答えがあったら私も悩んでいません。

どうかその考えることを大事にしてください。


とてもいい環境で育てたのですね。それはあなた財産であり、誇りになると思います

どうかその世界をつくってくださった人を大事にしてあげてください。

そうして、きちんと悩めるあなたなら、誰かのために手を伸ばすことが出来るでしょう。

だってやり方をきちんと教わってきたのだから

うらやましい限りです。手探りでは、なかなか及ばないところも多く、歯がゆい日々です。


でも、どうか私みたいにこれがいいと決めつけて傲慢にならないでください。

きっと時と場合によって回答は常に変化してしまうでしょうから

時々、休みつつ、問題真摯に向き合っていくことが大事なんじゃないかと思う今日この頃です。


私もようやく「自分は、自分であることから逃れられない」

ということを受け入れ始めることが出来てきたように思います


その「尊い」という感覚は、きっとあなたがおっしゃるように他者との間にしか見つけられないものです。

そして、時にものすごく得ることが難しい。

でも自分大事に出来てこそ、他者大事に出来ると思います

陳腐だと言われてしまいそうですが、

自分を愛せないのに、どうして他人を愛せようか」ということです。

そして、これが未だに誰かの胸を打つのは、この言葉が響く人が確かにいる証のように感じます


書いてくれてありがとう。私の考えるきっかけになってくれて、ありがとう

あなたの近くで転べる人は幸せなのかもしれない。

きっと苦しい状況はすぐには変わらないけれど、起こしてもらえるのってすごく大きな力になる。

あなた人生を曲げない範囲で、どうか他者を労ってあげてください。


私もあなたのようになりたいです。ほどほどを忘れずにね。






以上で追記は終わりです。誤字脱字はご愛嬌範囲でお願いします。



そして、私の個人の思う所を書いたという点だけは、重ね重ねですが、どうかご了承願いたいです。


この一連の記事を書く前は私は魔法のような一発で解決する答えがあるんじゃないかと

心のどこかで思っていました。

でも、たくさんの意見に触れてそうじゃないと気づけた。


きっと、現状を少しでも良くするためには、どうすればいいか?

それを柔軟に考えていくのが大事なんじゃないかと思えました。


これが現時点での結論です。

きっとまた四苦八苦して変えて、いかなくてはいけないのだと思います


この投稿は、私の疑問の声であるという点を汲んで、少しでも考える機会になったら

これほど書いてよかったと思うことはありません。


長文、失礼いたしました。

2015-05-07

http://anond.hatelabo.jp/20150507143849

個人差はもちろんあるけどおっぱいはかなり優秀な万能薬だよDTなら特に効果高い

2015-02-22

固定資産税の6倍化は、空き家対策特効薬にならない

★先日、日刊ゲンダイ(笑)

 『空き家に対する固定資産税が6倍になるせいで、市場空き家が大量放出され、不動産市況が暴落する』

 という飛ばし記事があった。

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/157246

 でも、「固定資産税が6倍になるのはわかっているケド、売りに出す手間が面倒だから空き家ママ放置しよう」な家庭が案外多いと思う。

 人間必ずしも経済合理的な行動を取るとは限らない。

自分の知っている人が、

 「確定申告すれば税還付されるのはわかっていたが、忙しさにかまけて、手続しそこなった」と言ってた。

 「面倒くさいから経済的に有利な行動に踏み出さない」という人間は、実は結構多いと思う。

政府は「固定資産税の6倍化が、空き家有効利用のインセンティブになる」と思い込んでいるようだが、

 「割と経済的に余裕のある家庭」だと、年間10万円程度負担増になっても、売却賃貸行動に踏み出さないのでは?

 今相続不動産を取得して、それを空き家化させている人は、50~60歳台の人が多い。

 この世代は、割と正社員で恵まれ世代から、そこそこの収入資産がある。

 バブル崩壊後の就職氷河期な30代以降だと『空き家にするなんて、勿体ない』となるが、

 50代60代だと

 『売りに出したり貸したりする手続きがメンドクサイ。手間かける割に実入りは少ないし・・・

 となる。

★というか、「空き家の大半が、スグに財産処分できる単独所有案件だ」と政府が思い込んでる気がする。

 実際は、子供2人が相続して「共有状態」で、2人が話し合って合意しなければ売却も賃貸も出来ない、なケースが多数だろう。

 酷い場合には、

 『相続は発生したものの、遺産分割協議が整わないままズルズル空き家が続いていたり』とか、

 『相続人のうち1人が認知症で、全く相続手続きに取り掛かれない、そのまま空き家化』のようなケースも。

 サンプル調査でもいいから

 「空き家のうち、単独所有案件は何割か?共有案件は何割か?そもそも所有権未確定案件は何割か?」を至急調査すべきだと思う。

 恐らく空き家の中で単独所有案件は5割切っているのでは?

 だとすると固定資産税引き上げは空き家解消に何ら効果ない。

★そもそも「空き家対策特別措置法」を万能薬のように錯覚させる報道ミスリード

 「特定空家」の認定作業がスムーズに進むと考えるのが非現実的

 第一、行政に空家認定作業をするマンパワーがどれだけあるのか?

 仮に空き家認定作業を行っても、実際に指定を通知した時点で猛反発を喰らうと思う。

 『これは空き家じゃない、たまに長男が帰ってきて、風を通している、荷物も少し置いている』と反論され、最悪は訴訟沙汰に。

 訴訟覚悟で、特定空家認定作業を進める、ハラの坐った自治体が、そんんあにあるとは思えない。

 結局、法律は作ったものの、実効性が発揮されない幽霊法律に終わってしまう公算大。

★だから

 「空き家対策特別措置法施行に合わせ、市中の空き家が大量放出される」な日刊ゲンダイストーリーは、

 全くもってナンセンス

 多分、空き家対策特別措置法が発動して固定資産税が6倍になる空き家なんて、空き家全体の1%に満たないだろう。

2014-08-13

http://anond.hatelabo.jp/20140813111014

戦争というのは対話によるあらゆる交渉が「失敗に終わった」状態な。戦争っていう独立したコトがあるわけじゃなくて、こじれて打つ手がなくなって陥る状態が戦争なわけ。

戦争を無くそう」ってのは「病気を無くそう」っていうのに似てる。これさえ飲めばどんな病気でも治る、って万能薬はないし、これさえやってれば健康を保てる、っていう万能の方法もない。日頃から気を使って健康を保ち、わかっている病気については予防したり初期段階で手を打ち、不運にも重症化しちゃったら対症療法で食いとめつつ奇跡を願う、そのくらいしかできない。

2014-06-02

http://anond.hatelabo.jp/20140602110451

・理由

母親ヒステリック気質で、毎週のように怒っていた影響で、

女性との結婚生活自分にはあり得ないなぁと小学生の頃に悟った。

(両親にとってそれは当たり前の関係だったようだが、私には不仲に見えて耐えられなかった)

結婚しないメリット

何でも自分一人の意思で決められることかな?

欲しいものは気兼ねなく買える。

堕落生活を送れる。週末ずっと寝ていても怒られないw


・大病したらどうするか

ん~ 死ぬんじゃない?

・老後の過ごし方(経済的意味で)

いざと言う時は生活保護もありますし。

投資投機若いうちに覚えておいて損はない。


・親の面倒はどうするか

大変だろうね。

最悪、介護殺人するハメになるかもしれん。

それで服役することになったとしても、それが私の運命だったのだと思うしか無い。


・老後の日常の過ごし方

その頃までアニメ見て、キャッキャウフフ 出来たらいいけど、

多分、歳相応の趣味に目覚めてるんじゃないかな。


結婚して子供3人育ててる先輩もいる一方で、結婚したけど子宝に恵まれなかった同僚もいるので、

結婚万能薬のように考えること自体危険じゃないかなぁ。

とりあえず、

おひとりさま道 (文春文庫)上野 千鶴子 辺りを読んでおけばおk

2013-08-19

http://anond.hatelabo.jp/20130819165647

精神科は薬をたくさん出しても儲からないし、そのようなブレーキの仕組みがすでにある

作用機序も未解明な部分の多い薬を万能薬扱いして、適用範囲を拡大してきてるのは主に海外製薬会社

日本精神科医意志ではない

2013-08-08

設定で全てをON/OFFできるバイキング方式は万能薬ではない

はてなブックマーク - スマホUI考(番外編) 顧客やユーザーの要望に全て対応すると、アプリは99%破綻する | fladdict

「設定で変更できるようにすればいい」とか言ってる奴が何人かいるけど、

それだと設定ページの面積と開発コストが爆発的に増大した上で、

カスタマイズの知識が無いライトユーザーを切り捨てるだけなんだよね。

ユーザー体験がバラバラになるからフィードバックも難しくなるし。

何かウェブサービス機能追加したりデザイン変更したときでも「ユーザーが選択できるようにしてくれ」という要望が出てくる。

そういうのは元記事で言われている「顧客ユーザー妥当な提案」と変わらないんだよ。

2013-04-17

ファーストリテイリング会長インタビュー記事をよんだ。

時代グローバル化だ、そうだ。そもそもグローバル化ってなんだろう。辞書的な意味は、国家なんかの垣根をこえて自由に経済しましょう、ということだろう。境界無視/自由という語感から、慣習からの脱却(年功序列、必ず問屋を通す?みたいな)と同一視されているかもしれない。昔にはやったデータマイニングちょっと前にはやったクラウド、そして旬なビッグデータと同じでバズワードじゃね、と個人的には思う。

意味定義もよく分からないが刺激的で万能薬みたいな効果がありそうな単語流行らせ、その単語を冠した商品を買わせよう、というやつだ。グローバル化も、そのグローバル化を声高に叫んでいるひとたちが得するわけで、その賛同者や感化されたひとが得するわけじゃない、構造ネズミ講と同じだと思っている。親とそのすぐ下の子ぐらいまでは儲けがあるじゃね、的な。

まあ、それは横道で。

年齢を問わずに実力でひとを評価しよう、と言っていた。うん、慣習からの脱却だね、年功序列の否定。でも、同じ口で、25ぐらいまでに基本的な考えをまとめて、努力を重ねて35ぐらいまでに執行役員・・・という。これと同じ言葉を知っている。「吾れ十五にして学に志す。三十にして立つ。四十にして惑わず・・・孔子というひとの言葉だとすれば、15歳で学を志そう、と基本的な考えをまとめ、努力して30で学の分野で責任を取れるようになった、と。たぶん、そんな感じ。とてもファジー。や、すごいね旧弊だという儒教的な価値観のほうがそのひとの価値をバッサリと切り捨てる年の頃がずいぶん早い、ただ努力にかかる時間は長いよね。

親を敬え、という儒教的な価値観根付いた年功序列とかを破壊したいひとの口から儒教的な価値観に縛られた言葉がでてくる。それは、そもそもの話として慣習というのは弊害がありながらも価値があるということか、人間ていうのはどんなに聡明でも「信じたいものけが存在し、信じられないもの存在しない」という枠から完全に脱することはできないのか、どっちだろう。

最後

よく破壊なくして創造なし、とかいうけど、新しいもの創造したらそれに噛みあわない既存が壊されるだけであって、既存破壊の理由に創造を付けたら、それはただの破壊だよね、何も生まないし、だれも得しない。

2012-12-20

http://anond.hatelabo.jp/20121220224612

その南米10%超えてたような国々も導入後数%になって導入前より安定してるのが現実

そもそもなんでもうまくいくとか言ってるわけではなくやらないよりましということ

導入しなければorしないほうが安定するとか思ってるの?

万能薬以外は一切処方するなってタイプの人は不満なのかもしれんが

2012-09-19

ある薬の話

先日読んだ本の中で、ある薬が紹介されていました。

その薬は特定の病気を治すためではなく、体の機能を高めることでいろんな病気を予防・治療するためのものだそうです。

 

これを服用し続けると多くの病気を予防できます

日本人の三大死因であるガン・心筋梗塞脳卒中の全てに効果があるし、免疫力が向上し感染症などにもかかりにくくなります

体の病気だけではなく精神病にも有効で、特に鬱病に対しては一般的な抗鬱剤効果にも引けを取りません。

骨や筋肉も強くなるので、怪我をしにくく、年をとっても元気に暮らせます

 

まるで万能薬です。

 

さらにすばらしいことに、この万能薬には深刻な副作用ほとんどありません。

服用直後は思考力の低下や疲労感などがありますが、いずれも短期的なものです。

用法・用量さえ間違わなければ長期的な副作用は皆無です。

 

そのうえ誰にでも効果があるという、夢の様な薬なのです。

 

この薬の存在効果は昔からある程度知られてはいましたが、一般的な薬と比べて効果証明するのが難しかったので、最近まであまり重要視されていませんでした。

しかし今では研究が進み、その効果が年々知られるようになってきています

 

本当にそんな薬があるなら誰でも使いたいと思うでしょうがしかしまだまだその効果を知らない人が多く、意外と普及していません。

この文章を読んだ人はぜひ使ってみてほしいと思います

 

大丈夫効果の割にはお金はかかりません。

薬局などには置いてなくて、もっと身近にあるものです。

 

その薬の名前は「運動」といいます

2012-08-06

http://anond.hatelabo.jp/20120806004646

増田だけど「親さえしっかり無償の愛をくれていればそこまで呪いは長期化・歪まない」

これは無い 

元増田と違う種類の「呪い」だけど数十年後もしっかり呪われて歪んで誰かがいじめで殺されたニュース見るたび

夜中にうなされて目が覚めて憎しみを思い出し増田に書き込んでますがな

いくら幸せになろうが愛する人結婚しようがリア充になろうが「呪い」は解けない 一生モノの疵

だということを横増田は実感で悟ってる 愛でも救われない 親や夫から無償の愛でも 愛は「呪い」を解く万能薬ではない これマジで

2012-02-13

知っとくと役に立つかもしれない社会学(笑)用語

コンサマトリー

 =本来の目的から解放・放逐された結果、地道な努力をせずに自己目的的、自己完結的にその自由を享受する姿勢

  オレ様ルール友達限定ルールがすべての人々。

相対的剥奪

 =自分所属している集団を基準に幸せを考えること。

  原発推進派も、反原発推進派も、橋下派も反橋本派も、どちらも目くそ鼻くそになるのはこれが原因。

島宇宙化 

 =若者の内向化のことと言われるが、実際は世間崩壊した結果、寄る辺なく数名の仲間と共に漂流している状態と捉えるべき。

  自分のことをアッパーミドルとか言っちゃいつつも不安を隠しきれない女子大生などが典型例。


スラックティビズム

 =社会貢献したい若者の数は増加し続けているけど、まともな社会活動に参加する人は増えてない残念なニッポンの現状

  を上手に表現した言葉

モラルエコノミー

 =民衆が持つ独自の規範。これが破られるとリアルネットわずにいきなり炎上する。

  このことを知らないと非常に危険日本モラルは肯定より否定の形で表現されることが多い

・親密圏、公共圏

 =内田樹が大好きな言葉。彼の脳内ではこれがあれば全ての社会問題解決するくらいの万能薬

  彼の語るこれは、なぜか年功序列的な概念ドッキングしており、ユートピア化している。

  彼が批判しているのは常にこのユートピアの実現を脅かす何かである、と考えれば、彼のブログが非常に読みやすくなる


承認欲求

 =若者による、言っていることはわかるがお前の言い方が気に入らない、というふてくされた態度のこと。

  逆に言えばほめてやれば簡単に動くのでコツをつかめばこういう若者ほどチョロい。


日本の残念な保守 

 =この言葉を聞いてあなたが思いついた人物のこと。



無縁社会、選択縁社会

 =友達がいなくても、ネットさえあれば、その気になれば友達は作れるという希望のこと


近代化

 =ムラの外側を創造することなく一生を終えていた村人たちを、

  国民や個人という自立した存在として引き上げようとしたプロジェクトのこと。

  挙国一致体制を至上のものとする、若者には受け入れがたいが団塊世代が大好きな考え方。

  国家的な目的も示さずお国のために一致団結と言われても正直困る。

2010-09-06

http://anond.hatelabo.jp/20100906123435

石や虫を水に入れて

原成分が残らないほど希釈震盪したあと

砂糖玉に浸して

万能薬として売り出す

2010-07-19

http://anond.hatelabo.jp/20100719203147

元増田に限らず老人福祉を削れば若者が得をするという思い込みがネット(はてな村?)で多いように思う。そうすれば結局自分が親の老後の面倒見る私的負担が増えたり遺産が減って結局楽にならないし、財政再建したって国内から借りてるから結局現時点での貯蓄を削るだけで将来楽になるなんてことはないんだけど。

希望を捨てる勇気」とか「万能薬はない」みたいな違憲に賛同しつつ、規制緩和財政再建万能薬でこれを実行すればよくなるかのような希望を持つ馬鹿が後を絶たない。そろそろ政策をどう変えようが自分の生活は楽にならないと認識するべきだろうに。

2010-06-22

http://anond.hatelabo.jp/20100620143255

http://anond.hatelabo.jp/20100621194920

Firstly let me congratulate your acquisition of a PhD. You have done something that most of us never can.

Considering how successful you are in academia, I believe some people were jealous and picked on your Japanese accents and unsociable sides. I can't blame them, however, to think how daring your feat seemed to them. Let alone receiving a PhD, a good number of us can't even hope to receive a bachelor's degree, not even in our dreams.

And doing so in a foreign country? In a foreign language? That's beyond our imagination.

You have climbed a peak that many others have failed.

If you are still unsure about your sense of humor and accents, maybe you should spend some time traveling and having fun: Normally dry sober days of studying does not improve your communication skills much.

Just have some fun with friends and you will pick up their accents eventually. The rest will be easy.

現実問題として語学の習得に掛かる時間は相当なものでしょうね。

大体人間が普段使う単語数は25k前後と聞きましたが、教養のある人はこれが40K以上になる筈です。一単語につき意味は一つではありませんから、一つの言語完璧な習得に必要な時間は、莫大なものとなります。

私の体感では、才能のない人が大人成ってから始めれば、フルタイムで8年から12年でしょうか(音楽なんかやってる人は早いみたいですよ。あと話し好きの方)?

英語は確かに必要なんですが、習得に必要とされるリソースの量に対して、リターンが微妙なのは事実です。私は勉強しなかった方ですが、それでも「今まで英語に使ったリソースを全て他の分野に投資出来ていたら、人生ここまで酷く成ってないかなぁ~」と思うことは多々有ります。

一部の人達の間に英語学習万能薬のように扱う傾向があるようですが、現実に十分な量のリソース学習に使えない(金銭的、時間的、環境的、或いは精神的理由から)私達の様な人間にとって「英語勉強しても(自分英語力が)リターンが発生する閾値に到達しないので、時間お金無駄」なんですよね・・・。

無論私の場合英語は半ば趣味ですから、勉強は続けますが。

子供は6歳前後から[b]ある一定以上の時間品質の良い英語教育[/b]を施せば、おそらくは違和感なくバイリンガルになるでしょうが、現実には費用人材の欠如が深刻で、日本でその様な教育を受けられる子供は殆どいません。またそのような教育制度の導入に必要な金額、現在教職についておられる方々の抵抗を考えるに、公立の学校でのサービス提供は不可能でしょう。

グローバル化適応するためには英語は確かに絶対必要なんですが、「明らかに習得が(諸々の事情から)出来ないであろう人達英語学習を勧めるのは国の長期戦略としては正しくでも、短期的には彼らをWORKING POOR ならぬ LEARNING TO BE POORしてしまう可能性は十分あるので、もっと英語学習を勧めるだけではなく、リスクの説明がなされるべきなのかもしれません。

2010-03-07

http://anond.hatelabo.jp/20100307164011

そういう規制緩和を支持する人たちってリフレ政策に対しては「万能薬じゃない」「複雑な問題に簡単な答えはない」とか言うんだろうけど、なぜか規制緩和に対してだけはそういうこと一切言わないんだよな。

日本企業のほとんどは中小企業でその中小企業では解雇労働時間残業代規制なんか実質ないと同じ状態なわけだから仮に雇用規制緩和しても発生するメリットなんかたかが知れてるはず。逆に言うと発生するデメリットも大したことないから、発生するゴミ規制緩和解雇される大企業正社員)もすくないんだろうけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん