「少年時代」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 少年時代とは

2021-05-07

少年法は改正すべき。クズが更正する事なんて120%ない

岡庭容疑者未成年だった約10年前、連続少女通り魔事件犯人として逮捕され、世間震撼させた過去があった。

 岡庭容疑者連続少女通り魔事件犯人として逮捕されたのは2011年12月。同年11月、当時通信制高校に通う16歳の岡庭容疑者三郷市内にて下校中の中学3年生の女子生徒に自転車で背後から近づき、無言で女子生徒のあごを包丁で突き刺した。さらに翌月には隣町の千葉県松戸市内で小学2年生の女児のわき腹を複数回刺す凶行に及んだ。どちらの被害者も重傷を負った。

2011年逮捕の際、岡庭は『歩いている人を殺そうと思った』と供述家宅捜索では20本以上の刃物押収されました。さら裁判では『当初は殺害し、首を持ち帰ろうと思った』『女性を襲うのに性的興奮を感じていた』など常軌を逸したような証言を繰り返していました。



こいつを守ったのが少年法

結果どうよ?一家4人が殺傷され、無傷で生き残った姉の彼氏SNSで疑われと無関係な人まで苦しんだだけでなく、3人の子供たちの人生にも深い傷を負わせてしまった。

少年法なんて改正すべきだ。10歳までなら従来通りでもいいかもしれんが、それ以上であれば、子供であってもクズ死刑にしておくべき。

ゴミ屑どもは120%更正することなんてない。また必ず何かやらかすし、やらかしからでは遅いのだ。もう失われた命も、続いたはずの幸せも戻ってこない。

我々は少年時代に罪を犯した前科者を見たら人殺しと思う位でなければ自分は守れない。

2017年の検挙者のうち、再犯者は10万4774人で、再犯者率は48.7%。検挙者のおよそ2人に1人が再犯である計算です。

「元受刑者の2人に1人が再犯者になる厳しい現実

https://toyokeizai.net/articles/-/291134

50%も罪を犯すなら犯罪者が更正して二度と罪を犯さないなんてのは幻想しかない。

効率よく犯罪を取り締まるためにも犯罪者にはGPS装置を装着させて常にどこにいるかトレースしつづけるべきだし

二分の一の確率で再び人を殺す可能性がある故意に人や動物殺傷した犯罪者は、例外なく死刑にして禍根を断つべき。

年齢なんて関係ない。

2021-04-20

私をフィクションにするな

フィクションキャラクター定番属性の一つに『極端な低身長天才』というものがある。

実年自体が周囲より低い場合もあれば同年代にも関わらず異様に身長が低い場合もあるが、どちらの場合も非現実的存在フィクション性の高い存在としてキャラクタライズされているケースがほとんどだ。

何故非現実的存在として扱われるのか。フィクションと異なり現実日本教育制度は年齢主義であり、優秀な生徒の飛び級存在しない事も理由の一つとして挙げられるだろう。しかし、本質はおそらくそこにはない。

天才』『極端な低身長』という属性がそれぞれ独立している状態なら「身近にはいなくても、一つのパラメータが極端なだけなので現実の延長線上で想像がつく」が、『天才かつ極端な低身長』ともなると「極端なパラメータ複数あるので人となりを想像出来なくなる」、これが本質ではないだろうか。

ゆえに、フィクション性を纏わされる。謎のひみつ道具を持ち歩かされ、こんな事もあろうかと用意周到が過ぎる人物にされる。

だが、私はそのようにフィクションを纏わされる『極端な低身長天才』達に、親近感を覚える。

何故なら、私がそうだからだ。

私は極端な低身長だ(った)。

「成長ホルモン分泌不全低身長症」、これが私の健康診断票にいつも書き込まれていた病名だ。

症状は文字通り。原因は分かっていないらしい。

治療法も、成長ホルモン製剤の注射という対症療法的な物だ。極度の低身長という症状が明確に現れないと発覚しないものから身長一般的範囲に盛り返すまで時間がかかった。故に少年時代チビショタだった。治療を終えた今でも、身長は低く童顔な方だ。

毎晩の成長ホルモンの皮下注射というものは、子供心に結構辛かった。自分けが遭わされる不条理というものと隣り合わせで育ったものから、随分世の中は不公平ものだと絶望してしまった。

あと注射をしていたケツと太ももが心なしかデカくなった。安産体型ショタだぞ、抜けよ。

そして、私自身これを自称するのは鼻について好きではないが、少なくとも周囲から評価総合すると、私は天才だそうだ。

個々人の積み上げた好奇心歴史研鑽努力と熱意を不可視化し、天からギフトなどと矮小化する天才という単語はこの世で最も嫌いな単語なのだが、はてさて秀才ではつよそう感がイマイチ足りないので仕方なく天才という単語を使う。

3歳の時には、お遊びでジグソーパズルを裏面を向けたまま完成させて大人を驚かせたそうだ。私自身、出来そうだと思って挑戦し実際に成し遂げて満足した記憶がある。

看板から成分表まで活字があれば何でも読み込む子供で、よく迷子になっていた。漢字自然に覚えたため、小1の時点で小6の教科書漢字含め読めていた。

大人しくさせるために買い与えられたマンガ百科事典国語辞典の類は、それはもう食い入るように読み込んだ。寝食を忘れて読み込んだ。寝食忘れの自己最高記録は、確か留守番中に叩き出した27時間連続だったか中国の8日間絶食読書兄貴には敵わないが、中々な記録だろう。勿論それが健康に悪いことも理解していたので、以降は気をつけるようにしたが。

全国模試でも算数理科で何度か1位を取った。満点なのだから当然同率1位だ。中高以降は恩師のおかげで現代文も得意になったので数学現代文物理経験した。

そんなんだから、大した勉強もする事なく通学圏内最高峰、数十年東大学者首位開成中学校に受かった。なんか受かったから行くわ!wが正直な感想だった。

真剣受験勉強をしていた、しか活字中毒などの変態性はなかった学友が残念ながら麻布東邦まりで(勿論これも十分凄いのだが)、この時に適性の無い者へも無意味な苦難を強いる学歴社会への明確な嫌悪感を覚えた。

開成同級生は大きく3タイプに分けられた。勉強する事が大好きで大好きで仕方がない変態と、私のように勉強は好きでも嫌いでもないが活字知識にのめり込む気質のある変態と……学歴の威光に取り憑かれた愚かな親の犠牲者となった、凡人だ。

学歴主義を刷り込まれた凡人達に、私は恐怖と憐れみを感じた。真面目に勉強した事もなく学校や塾も寝がちだった私にとって、青春を擦り潰して校外でも毎日8時間勉強するという価値観理解出来なかった。

そこまでして一体、一体何になるというのだ。毎日1時間、1ヶ月ほど勉強するだけで適当資格は彼らなら余裕で取れるだろう。職に困らないために学歴を取る、なんてのはおよそコストとリターンが釣り合っていない。

私は彼らが怖くて、大学は全く関係ない某美大学歴パンチで進学した(ここを詳細に書くとマジで特定されそうなので勘弁してくれ)。そもそも私の夢自体漫画家とかゲームクリエイターとかのクリエイター方面だったし。

私が開成に通った途端に学歴に取り憑かれた金だけしかない親には美大進学は猛反対されたが、教育虐待警察に駆け込むと脅したら反対しなくなった。中高当時に親から受けていた拘束を思えば、実際駆け込めば成立していただろう。

ここまで見て分かるように、私の『極端な低身長属性と『天才属性に、一切の因果相関関係はない。だからこの属性が偶然重なる確率は非常に低い。

開成中学合格者数は一年ごとに400人弱、当時の小6男児日本人口約60万人で割ると1500分の1。そこに成長ホルモン分泌不全低身長症の15000分の1を掛けると2250万人に1人となる。ちなみにそこに、『開成高校から私の行った美大にいく変人』の数、大体3年間……1200人に1人ぐらいらしい?を掛けると270億人に1人だ。地球人口こわれる!

2250万人だか270億人だかはもう大差ないし、スキーn級とか小4?だっけ?で夏富士登山完遂(同級生の平均よりも遥かにちっこい身体でだぜ!すごくね?)とか付け足せばいくらでも数字を伸ばせるのでもうどちらでもいいが、まあとにかく私は客観的に見れば超激レアキャラだという事になる。オラッ喰らえ世界に一つだけの花パンチ

ただ、これらは全て私の大事アイデンティティの一つだ。私にとってのそれらは見たことのない激レア属性ではなく、いつも自分自身と隣り合わせのアイデンティティだった。

どんなに希少な属性が重なっていようが、偶然の悪戯が起こればSSRキャラクターはこの世に生を受けてくる。アフリカの貧しい子供達にもたまたまマックにいた桜蔭JKにも想像を及ばせられない、二つ要素が違うだけです〜ぐ想像出来なくなるインターネッツ愚か者共に嘘松呼ばわりされようとも、激レア属性たまたま重なった私は今ここに間違いなく存在している。マックにも行くし高校生時代時代遅れな価値観のオッさんに物申した事もある。喝采ってほどじゃないけど周りの人本当に拍手してくれるんだね。

だというのに、ロリショタ天才達は常にフィクション上の、架空存在として扱われている。

ならば、ここにいる私は一体何なのだ

私はフィクションなのか?匿名増田ですらない、完全なる架空存在なのか?

有り得ない嘘松だけの存在として、想像力の埒外にいなければいけない存在なのか?

ただのゲームきな子供だった私はここに、この世に存在してはいけない存在なのか?

なあ。答えてくれよ。

長くなったが、言いたい事は一つだ。少しの想像力を働かせてほしい、これに尽きる。

そこの道を歩いているくたびれたオッさんは、もしかしたら自由研究で賞を取った事があるかもしれない。そんなちょっとたかもしれない運転が、他者への敬意を払う第一歩となる。勿論何も前提無しに他者歴史人生に敬意を払えられれば、それが一番だ。

空腹を感じた時には、アフリカの貧しい子供はいつもそれ以上の飢餓に苦しめられている事に思いを巡らせてほしい。そして思い出した時にでも、コンビニ募金にお釣りを入れてくれればいい。

レア属性天才や奇才たちと接しても、更なる激レア属性の……私含めた疾病や障害を抱えた天才や奇才たちと接しても、たまたま希少な属性を引いただけの、ごく普通のありふれた存在として接してほしい。

本人が殊更に主張しているケースでも無い限り、恐らくわざわざ言い出したりはしたがらないはずだろう。傷に触れないであげてほしい。天才たちは目立つこと、特別扱いによる疎外にもういい加減ウンザリしているだろうから

というか私の知人の天才たちは大体皆そうだった。そして私もそうだ。もう、奇妙奇天烈見世物小屋人外として扱われるのは沢山だ。

目の前にいる相手雲の上の存在ではなく、マリオポケモンが好きだったり、でんぢゃらすじーさん爆笑したりしていたかもしれないただの人間だと思って接してほしい。

フィクションの箱に押し込んで、相手を遠ざけることをしないでほしい。ロリショタ天才を、フィクションだと思わないでほしい。

私をフィクションにするな。

私をフィクションにするな。

私をフィクションにするな。

2021-04-12

anond:20210412211834

ピカソ君は少年時代難病で成長が止まって闘病期間に勉強できなかったので

仕方なく小学生からやり直してるだけの大人でそれ自体隠してもいないし、

そもそも正体を明かせないコナン君と立ち位置全然違うんだよな。

頭脳大人の見た目だけ少年名探偵が謎を解くって設定自体はたしか類似してるけどそれだけで酷似というのはさすがに無理がある。

中身は大人の子どもってノーベル賞作家の有名な作品にも出てくるし、ピカソ君が成長止まった障害者おっさんとして描かれてるのもそっちの影響だよね。

ストーリー展開がほぼ一緒というならともかく設定が似通ってるなんてジャンルわずどこにでもある話だし。

発狂して難癖つけてるのはアンチだよね。

2021-04-07

anond:20210407172331

加齢だろう

奮起して外出しても外に感動はない

少年時代だったら新しい場所に行くだけで感激があったのに

2021-03-14

ガンランス少年

約 4 件 (0.47 秒)

ガンランス少年時代

約 4 件 (0.33 秒)


ほぼ同一ヒットだった。ふふ

2021-03-13

anond:20210312143341

俺も少年時代コミュ力皆無で肉体的にも全く恵まれ女子からはボロカスゴミのように扱われてきたし発達が遅過ぎてなにがどう悪いのかも全然からずキョドりまくって育ったけど

こういうのって自分でどうにかしていくもんなんじゃないの?見た目や服装を気にしたり、コミュニケーションエミュレートしてみたり、単に自分が取り組んでいる活動仕事を頑張ったり、もちろんそれで完璧に上手くやれるなんてことは有り得ないけど、それでもやるしかないんじゃないの?

それって女がどうとか他人がどうとかすら関係なくて自分自身に対する美意識問題だと思うんだけど。

トレーニングだけで最強になるというなろう系の漫画があった

1巻だけ無料だったので試しに読んでみた


なんか違う

なんだろう、この違和感

才能は要らないとか言いつつ、見ただけで相手の動きを習得できる天才ムーブが気に食わないのか

少年時代を描いてる1~2話と、青年編の第3話の間に5年の空白(修行)期間があるのが気に食わないのか

努力型なのに「いや、努力しただけだが何か?」みたいなスカした態度が気に食わないのか

環境に恵まれすぎてて英才教育の賜物な部分が気に食わないのか

うーん分からん

そもそも、一振りする間に二回斬るスキル?を「せや!努力して一振りを早くすれば同じことできるやん!」とかい理屈習得するのがおかしいのではないだろうか

そこは「せや!相手が二回斬ってくるって分かってるんだから対策しておけばええやん!」ぐらいに留めておいて、策を弄する感じじゃダメだったんか・・・

そんな水を歩くためには、右の足が水に沈む前に左の足を前に出して更に右の足を出せば沈まずに歩けるみたいな理屈ゴリ押しされても…

2021-03-09

anond:20210309031435

真希波は少年時代シンジではなく、大人になったシンジ出会女性なんだと思う。

唐突で背景が分からないのは、語られていない大人になった後に出会っているかなのだと。

真希波の目的はなんだったのか?作中では、いつも最適な場所事態フォローしていて、最後ではどこにいてもシンジ君を迎えにいくと言っていた。みんなの少年時代を、物語幸福に終わらせるためだったように思う。それは幸福人生を送れるようになった、大人になった監督の心情の発露だと感じる。辛く苦しい少年時代も、時間出会い、他者への理解癒してくれる。

anond:20210309110059

続きを読むテスト

できてるかな・・・

====

  • 初号機の中に髪の長いレイがいる「碇君ごめんなさい。碇君をエヴァに乗らないでいいようにできなかった」
  • シンジ「いいんだ綾波。あとは僕がやる」

終劇

=====

2021-03-05

腐男子かあ

ショタ好きの腐男子の人が、エロでもなんでもない男キャラ少年時代捏造同人誌(クソ分厚い)を毎回買ってくれてすごく嬉しかったなあ。

2021-02-24

anond:20210224231426

増田が「親は親、子は子」と個人主義者で居られるのも、増田が恵まれいるからだという見方もできる。例えばとても貧しくて一族から1人しか学校に通わせてやれない、なんて世界だと、たった1人進学した長男の業績が弟妹にとっての誇りになったりするわけだ。

兄弟でまともに大学行ったの俺だけなんだけど、親に期待をかけられて教育を注ぎ込まれたりしたわけじゃないし、どっちかというと放置で箸の持ち方より難しい知識人生の知恵なんかを教わった記憶がないし、遊んでもらったりもしてないし、俺がいじめられまくって辛かった少年時代最近の立派な親みたいに何か動いたり手を差し伸べたりというのはなかったな。そうは言っても一応育てられて金を出してもらった感謝はあるけど。

自身子供の頃に自身の親が死んでたり、親がマジキチだったりしてあんまりまともに育てられてなかったりで、親戚も少ないし「血縁共同体」みたいな感じは全然しないんだよな。

2021-02-19

anond:20210218235936

アメリカ人権侵害問題になってるよ。

https://www.cnn.co.jp/usa/35166678.html

少年時代から刑務所に入れられ続けて、老人になってしまったらしい。

死刑人権侵害だけど、じゃあ生きて投獄してたらいいのかっていう。

2021-02-14

fff -フォルティッシッシモ-』〜歓喜に歌え!〜 第5場

anond:20210213232411

第5場実況

A 不幸の記憶
B 不幸の記憶

ベートーヴェン父親「息子は5歳」

少年ベートーヴェン10歳だ」

父親が息子をモーツァルトの再来に仕立て上げるべく7歳3ヶ月だったのを6歳とした話は読んだ。そのせいでベートーヴェン中年すぎまで自分の年齢を正確に把握できなかったとか。

少年ベートーヴェン「そんなへんな歌、音楽になんかできないよ!(怒)」

んー、ボン選帝侯にたてついたエピソードは知らないなあ。

手塚治虫ルードウィヒ・B』では、父親アル中でとんでもない奴だけど根はいい奴で、自由主義者としてベートーヴェンを導く役割果たしている。まあさすがにこれは現実ではなかったかな。なおこの漫画の中でもベートーヴェン難聴の驚きの理由が判明している。

青木やよひ『ゲーテベートーヴェン』には、父親宮廷に出した手紙の書き出しが「尊敬すべきお慈悲深き大司教選帝侯殿下」、結びは「御足下にひれ伏し服従申し上げます」だったと書かれている。ベートーヴェン父親関係については、ベートーヴェンが、バッハカンタータ未完成写譜を「父が書き写したもの」と書き込んで大切にしていた、とある

C 不幸の記憶

運命》の動機

謎の女(少年ベートーヴェンに向かって)「寒いわね、凍りつくように。痛い?」

謎の女=死

D 救済の記憶

ヴェーゲラーはベートーヴェンの5歳上。ロールヘンは2歳下。ヴェーゲラーとベートーヴェン出会いきっかけは明らかではないらしい。ヴェーゲラーの紹介でブロイニング家に出入りするようになった。

手塚治虫ルードウィヒ・B』ではヴェーゲラーは出てこないが、ロールヘンとの出会いは本作と似ていて、いじめられてたベートーヴェンをロールヘンが助けるシーンになっていた(ただしこれがきっかけでブロイニング家に出入りするようになるわけではない)。

ロールヘンには弟はいたけど妹はいなかった模様。

少年ベートーヴェンf3つなんて記号はないんだ」

ここで出るか。

少年ベートーヴェン「(fffを出すには)この中に(心の中に)、強い気持ちを起こさなきゃ」

強さ、か。生きるための、成し遂げるための。

fffはFuto Final Forever説を信じているけど、第2場で触れた通り交響曲第7番と第8番でベートーヴェンが史上初めてfffを使ったとのこと(第7番は手元にスコアがあるので確認済み)。これは、難聴関係していたのではないかなと邪推している。難聴の時期は高音があまり使われなくなった(=自分で聴こえる音で作っていた)らしいし。そしてほぼ聴覚を失ってからは高音が再び使われるようになった、というか、第九は演奏困難な高音であったと。そしてこれも触れた通り、第九にはfffはない(オーケストラの編成の大きさも関係してるのか?)。第九は、実際ちょっと常軌を逸した曲だと思う。聴覚がないからこそ書けた曲。第4楽章コントラバスとかもそうだけど(これはベートーヴェンのお友達コントラバス奏者のドラゴネッティのせいか)、第3楽章。美しい理想が見えるけど、理想に近い演奏を探してみたけど出会えなかった、何年も前の話だけど。オーケストレーションに難あり、だよなと。もしくは時代がまだベートーヴェンに追いついていないのか。

少年ベートーヴェン貴族の施しはいらない!」

ヴェーゲラー「その金は、施しじゃない!僕らの給金だ。君の音楽の代金だよ」

泣ける。自由主義使者フリーメーソン会員ヴェーゲラー。

ブロイニング夫人勉強しなさい(慈愛)」

実際は出入りする間に自然啓蒙思想に触れていったのかなと想像

執事「暗がりを照らす、ちっさな炎は、この中に」

E 革命記憶

ヴェーゲラー「行くんだろ、君も。ウィーンへ」

実際はハイドン評価されて。

なんか泣ける。朝美マジック

F ナポレオン戴冠式

あらきた。1804年12月

謎の女「心のおともだち、ナポレオン

笑。増田史上いちばん合ってる役だわ真彩さん。

G ハイゲンシュタットの遺書

んーー、第4場Bで少し構えていたけど、ここハイゲンシュタットの遺書だったのかあ。いつの間にかハイゲンシュタットに移動してた?劇場のままかと思っていた。時間もほんとは結構経ってる設定だったのかなあ(ナポレオン戴冠式はあったけど、もともとの劇場時間もふわっとしてるし、伝わるのに時差あるかなと思うし。あ、謎の女から情報からリアルタイムだったかな)。気が付ける要素あったかなあ。

難聴失恋からくる衝動は救済の記憶でおさまった後(実際の遺書ではただ"芸術"が引き留めたと)、心のおともだちナポレオン皇帝になったショックからのシーンだしなあ。

ベートーヴェン(歌)「

歌い続けろ 聴こえない カラダ

歌い続けろ カラダ カラダの そとに

歌い続けろ 中に鳴り響く音

歌い続けろ 出し尽くすまで

大きく 大きく 大きく もっと

強く 強く 強く きっと

たとえ命 たとえ魂

この体が朽ち果てても

たとえひとり 声もしない

孤独の道 ひた走ろうと」

「大きく」「強く」 3回ずつ(=fff)。

ハイゲンシュタットの遺書から該当しそうな箇所を以下に抜いてみる。

私を引き留めたものはただ「芸術である自分が使命を自覚している仕事を仕遂げないでこの世を見捨ててはならないように想われたのだ。そのためこのみじめな、実際みじめな生を延引して、この不安定な肉体を――ほんのちょっとした変化によっても私を最善の状態から最悪の状態へ投げ落とすことのあるこの肉体をひきずって生きて来た!――忍従!――今や私が自分の案内者として選ぶべきは忍従であると人はいう。私はそのようにした。――願わくば、耐えようとする私の決意が永く持ちこたえてくれればいい。――厳しい運命女神らが、ついに私の生命の糸を断ち切ることを喜ぶその瞬間まで。自分状態がよい方へ向かうにもせよ悪化するにもせよ、私の覚悟はできている。(片山敏彦訳

遺書の中の「難聴の苦しみ」「孤独叫び」「自死願望」ついて参考までに抜き追加。長いけど。一部難読字は平仮名に、一部ルビ省略。

社交の楽しみにも応じやすいほど熱情的で活溌な性質をもって生まれた私は、早くも人々からひとり遠ざかって孤独生活をしなければならなくなった。

しかも人々に向かって――「もっと大きい声で話して下さい。叫んでみて下さい。私はつんぼですから!」ということは私にはどうしてもできなかったのだ。ああ! 他の人々にとってよりも私にはいっそう完全なものでなければならない一つの感覚聴覚)、かつては申し分のない完全さで私が所有していた感覚、たしかにかつては、私と同じ専門の人々でもほとんど持たないほどの完全さで私が所有していたその感覚の弱点を人々の前へさらけ出しに行くことがどうして私にできようか!――何としてもそれはできない!――それ故に、私がお前たちの仲間入りをしたいのにしかもわざと孤独生活するのをお前たちが見ても、私を赦してくれ! 私はこの不幸の真相を人々から誤解されるようにして置くよりほか仕方がないために、この不幸は私には二重につらいのだ。人々の集まりの中へ交じって元気づいたり、精妙な談話を楽しんだり、話し合って互いに感情を流露させたりすることが私には許されないのだ。ただどうしても余儀ないときにだけ私は人々の中へ出かけてゆく。まるで放逐されている人間のように私は生きなければならない。人々の集まりへ近づくと、自分の病状を気づかれはしまいかという恐ろしい不安が私の心を襲う。

私の脇にいる人が遠くの横笛の音を聴いているのに私にはまったく何も聴こえず、だれかが羊飼いのうたう歌を聴いているのに私には全然聴こえないとき、それは何という屈辱だろう***!

たびたびこんな目に遭ったために私はほとんどまったく希望を喪った。みずから自分生命を絶つまでにはほんの少しのところであった。

おお、人々よ、お前たちがやがてこれを読むときに、思え、いかばかり私に対するお前たちの行ないが不正当であったかを。

第5場まとめ

2021-02-07

anond:20210207225616

え、少年時代地獄で、ポルノに救われてかろうじて生きてる感じなの?

なんか可哀想。(助けたいとは別に思わないけど…)

anond:20210207225210

でも性欲に目覚める前の少年時代人生暗黒だったかっていうと別に普通に楽しめてたよね。

2021-02-04

少年時代の行動範囲時間

小学生の頃さあ、親に内緒でトイザらスまで行ったんだよ。

お年玉でベイブレードを買いに。自転車で。

普段は車に乗っていくところだったから、めちゃくちゃ遠く感じた。

1時間くらいはかかったんじゃないだろうか。

学区も違うところだから、自分のなかでは初めての旅みたいな位置付けだった。

 

ついさっきふと「そういえばあれってどのくらいの距離だったんだろう」と思って、

グーグルマップに打ち込んでみた。

トイザらスと当時住んでいたマンション。幸いどっちも残ってたから検索は楽だった。

徒歩30分の距離だった。

ちけえ。めちゃくちゃちけえ。

自転車なら5分くらいの距離だ。

子どもの足ということを考えても、15分はかからないだろう。

道は知っていたから、迷って時間がかかったということもない。

記憶があやふやになっていたのか、当時と今で時間感覚が違うのか、

あるいは親に内緒でおもちゃ屋へ行くという事実に高揚、興奮していたからか。

いずれにせよ、子どもの頃の記憶は当てにならない。

ついでにお店の外観もストリートビューで見てみたけど、

超大型店だと思っていたそのお店は存外小さかった。

2021-01-31

anond:20210131172226

これはおれも前から気になって考えていた。

21世紀生まれの子たちって少年時代にDQFFのようなJRPGをあまり遊ぶ機会がないまま成長してきてるんだよね。

オリジナルを知らないのにJRPGを遊んで育ったおっさんたちが書いた世界観流用お手軽ファンタジーで間接的にドラクエ的世界観を受容している。

ただこれはコンテンツの送り手がJRPGにどっぷりハマってきた中年たちだからキッズもそれを受け入れざるを得なくなっているだけで、

数々の大作RPG洗礼を受けて育っていない世代キッズコンテンツの送り手世代になったときに、

ドラクエ的世界観勇者魔王物語を書くかっていうと俺は書かないと思うんだよね。

二次創作的な作品から間接的に受容してきただけでリアルな実感がともなってないから。

SAOなんかはUOROプレイヤーだったMMORPG第一世代実体験がベースとなった作品

その後も続々とドラクエ風に負けないぐらいMMORPGファンタジー作品が出てるけど、

MMORPGもとっくにオワコン化していて、ごく一部の難民収容所ゲームしか生き残ってなくて、大半のキッズには体験のともなわない世界になってる。

おそらく10年もしないうちにいまのコンピュータRPG風お手軽異世界ファンタジー加齢臭のするジャンルになって、

マイクラフォーナイトで育った世代書き手として自分自身体験と実感をともなう作品が主流を占めるようになるとおれは予想している。

今後もゲーム創作の源泉でいられるかというのはまあ微妙だと思うけど。

anond:20210131160849

そういう架空生物説明無しで通じるものとしてお出しされるのは、少年時代スクエニやらのRPGに熱中した団塊Jr世代が今もコンテンツに金を落としてるからじゃないですかね

世代交代したらエルフルシファーも設定説明が必要になるかもしれない

2021-01-19

歳を取ってからゲーム生活

少年時代は「ゲームは一日一時間」と高橋名人に言われてきたので2日に一度、一時間程度しか遊べなかった。

中学高校も同じように部活勉強だったのでゲームをする時間は頑張って週1で二時間くらいだった。

社会人になり自分時間が作れるようになって、オンラインゲームに手を出した。結果、毎日時間か四時間になった。

おじさんになり、今はゲームに費やせる時間が週に2度一時間になった。

おじさんになって、ゲーム時間少年時代に戻った。

ある意味、私は高橋名人の言った言葉を守るという原点に帰ったのだ。

2021-01-11

DV被害記憶喪失した母親にモヤる

俺が母親の胎内にいた頃から父親DVが始まって、物心ついた時には既に母親を殺しかねない程DVエスカレートしてた

母親は気絶するまで殴られたり水を張った風呂桶に窒息しかけるまで顔を突っ込まれたりしていた

俺はその一部始終をこの目で見てきた

小学校の途中で揉めに揉めた末に逃げるよう離婚が成立し、そこから母子家庭になった

不幸中の幸いで俺自身はたまに蹴飛ばされる程度で大した被害は受けなかったが、幼児の頃からDVを目の当たりに育ったので心身ともに悪影響は受けている気がしている

俺は10代後半になって周囲との違和と生活の困難とを訴えて精神科受診した

種々の検査を経た後に広汎性発達障害という診断が下った

俺より8歳年長の兄貴定型発達だし、親族には父親含めて発達障害らしき人が認められないので、もしかすると俺の発達障害(様の異常)というのは発達期に受けた面前DVが脳の発育に影響を及ぼした結果なのではないかという素朴な疑問を持っているというわけだ(以前に面前DVが小児の脳に与える悪影響に関する記事を読んだことから湧いた単純な発想)

これは本題から脱線してるので置いておくが、最近になって母親と当時の話をする機会があり、あれこれと訊ねている内に俺の記憶母親記憶殆ど食い違っていることが発覚した

端的に言うと母親は当時の記憶殆ど喪失していた

子供の前でDVを受けたことはない」

DVの内容も大したものではなかった」

と言ったもので、全体としての被害矮小化して記憶していた

正確には改竄と呼ぶべきなのかもしれないが、事実と全く食い違っていること、それから自身の心象とを加味して喪失とした

俺は現在、大まかに分けて2つの感情に直面している

1つは困惑

母親はなぜあれ程の鮮烈な被害体験喪失してしまったのか

俺が推測するに、陰惨な記憶を保持していることに精神が耐えられなくて、自己保全の為に無意識が半ば能動的に記憶を消却してしまったのではないか

自身も、上述した″蹴飛ばされる程度の被害″は受けているのだが、これは実は兄から聞いた話であり、俺自身は完全にその被害喪失してしまっており、未だに実感もないのだ

人間には本来この様な防衛機制が備わっているのではないか

もしくは母親の脳に健康上の異常が発生していて、記憶障害の様な症状が発生しているのではないか

そうであれば医者にかかるべきかと思うが、この記憶の食い違い以外で母親記憶力に問題を感じたことがないので、恐らく違うのではないかと思っている

いずれにせよ俺はかなり困惑している

もう1つは憤慨

母親DV被害者ではあるが、同時に面前DV加害者でもあるというのが俺の兼ねてからの持論であった

もちろんそのことを母親に向けて主張したことはない、と思う

しかし、俺は面前DV記憶にずっと苛まれて育った

離婚して以来、俺は登校すると発話に困難が生じて黙りこくってしまう、場面かん黙症という異常をきたした

そんな具合であったから、当然のように虐めにも遭った

小学校高学年にもなると遺書を書き残したり(思い返す度に恥ずかしくなる)、自殺未遂を起こしたりといったメンヘラ入門的タスクも達成した

幸いにも死に切る勇気がなかった為に今の現在まで死に損なったままだが、俺は20代を迎えてなお少年時代の陰惨な記憶の影響下に生きている

それなのに、当の母親はすっかりそんなことは忘れてしまったと言うのだから、少しは腹も立つ😡

こんな犬も食わない様な話を出来る友人もいなければ支えてくれる彼くんもいないので仕方なく増田に書く

俺は母親を責めるつもりはないし、わざわざ忘れた記憶を思い出させようとも思わない

しかし、この蟠った感情言語化せずには先に進めないと思った

2021-01-10

室町将軍の世継ぎとか、

ほっとくと先に男色を覚えてしまって難儀するから

少年時代にさっさと適当な女を抱かすって、

しばちゃん小説で書いていたけど

あれってホントなのかな。

2020-12-25

ドラゴンボール人造人間の謎

悟空少年時代、仲良くなったのが人造人間8号。悟空危機に陥った時、これまでの穏やかな人格から豹変してとてつもない強さを見せる。

悟飯少年時代出会ったのが人造人間16号。8号と同じように穏やかな人格を持ちながら、悟飯のために決死の捨て身を決断する。その結果悟飯豹変してとてつもない強さを見せる。

8×2=16でちょうど一世代

作者がなぜ8という数字にこだわったのかは不明だが、ドクターゲロが作った8の倍数の人造人間悟空たちは二度も助けられている。

2020-12-22

歌番組

この時期になると増えてくる歌番組に奇妙な表現がある。「井上陽水少年時代です」のような「歌手orグループ名で曲名です」という評価だ。井上陽水くらいの大物になると使われないのかもしれないが、この「で」の不思議用法はなんなんだ。

2020-11-22

anond:20201122182228

少年時代凶悪犯罪をやって少年院に入っていれば出獄後に格闘家になれたのに

年を取ってから犯罪は手遅れ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん