「親孝行」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 親孝行とは

2022-06-21

自称意識高い系子供部屋おじさんの末路

俺は長男から、この家を継いで守らなきゃならん。子供の頃からそう思って生きてきた。自分父親だってそうしてきたんだもの

県外の国立大学に進学した。一時的に違う環境に身を置く修行と思っていた。卒業したら帰るからと、彼女はおろか友達もろくに作らなかった。

地元田舎の数少ない大卒正社員就職にありつき、実家に戻った。なかなかの学歴を得て地元就職親孝行な息子だと言われるのが、何より誇りだった。

休日には地域行事に参加したり、庭の手入れに時間を費やした。チャラチャラ遊び回ってる奴らとは違うと自分に言い聞かせていた。

やがて結婚適齢期と言われる年齢になった。

あれ?どうやって相手探すの?

父親時代なら、見合い相手見つけただろう。

今どき、そんなお節介焼いてくれる人もいない。

ろくに遊んでこなかった。地元に残った同級生からも、変わり者扱いされていた。

同居希望田舎長男。むしろ敬遠される存在になってしまっていた。

けど、この生活を変えるなんてプライドが許さなかった。それを捨てるのは、自分が信じてきたものが全部なくなるようなものだった。

こうして、子供部屋おじさんの出来上がりとなった。

何のせいだろう?父親が辿ったような人生自分もと思ったのが間違い?時代の流れを無視たから?

2022-06-17

anond:20220617095507

今でもだよ

買い物好きおばちゃんは一生治らない

なんかしら理由つけてプレゼント的なものを買いたいだけだからもらってやるのも親孝行

2022-06-10

親に金使わせるのも親孝行だと思うんだ

子供部屋おじさんなんだけど、週4くらいで親のおごりで一緒に外食して

月1くらいで親のおごりで一緒に映画見に行くし、親に服も靴も選ばせてあげるし

年に2回くらい親のおごりで一緒に旅行に行くし

それで親の生き甲斐が満たされるなら普通に親孝行だと思うんだよね

2022-06-06

anond:20220606011153

親孝行するのやめたら?

俺は旅行プレゼントしたことなんてないが、なにも困ってない

きょうだい問題の末路

2人姉弟の姉。30代。2歳下弟は軽度知的障害手帳持ち。

正直自分幼児期から出来が良くて勉強もすごくできたけど、親、特に母親からは手放しに褒められた記憶なし。自分の子もの出来が良いことに喜ぶようなそぶりもなし。

どんなに良い成績を獲っても、一番ましな時で「あんたの100分の1でも○○(弟)ができたらね」と疲れた顔で言われた記憶しかない。悪い時は「成績が良いからって調子に乗るな」と言われる始末。

小さい頃から生意気だ」「育てにくい」「贅沢」「気が強い」「わがまま」と言われ続け、小学校高学年になった頃には反抗期で親との関係は悪かった。

ずっと成績は良かったけど、相変わらず良い成績を獲っても特に誉められず、常に「扱いづらい娘」という空気母親には出されていた。

あんたがいくら勉強できても、○○(弟)の方が優しいし、人間そっちの方が大事」みたいなことを何回か言われたこともある。

母親精神疾患持ちで、物心ついて以降少なくとも小学校の時、高校の時の2回長期入院

特に高校の時は反抗期で荒れていた自分のせいにされているような空気を感じていた。(実際の原因は職場にあったよう)

母親から妄想も入り混じって時には暴言吐かれたし、こちらも相当なことを言っていたと思う。

他の親が当たり前にやってくれる様々なことはやってくれず、他の親が関心を持ってくれること(成績とか)には全く興味がなく、ただただわがままわずにとにかく大人しくしといてくれ、としか思われていない感じがずっとしていて、辛かった。

弟の軽度知的障害母親精神疾患も恥ずかしかったし、障害の有無関係なく弟のことは人間的にあまり好きになれなかったし、今もなれていない。

そんな家族が嫌で早く出ていきたくて、勉強して良い大学に入って良い企業に入ってお金を稼いで家族とは物理的にも精神的にも距離を置けることを願っていた。

難関大学合格して高校卒業後は一人暮らし

離れてから母親との関係改善して、たまの里帰りは楽しくできるようになっていた。弟の存在はやっぱり嫌で、両親亡き後のことを考えると本当に気持ちが暗くなって、自分一人っ子だったらどんなによかったか、とよく思うようになった。

問題ばかりの家族で最悪な環境だったと思っていたけど、弟さえいなければ両親のことももっと好きになれたし、普通にまあまあ良い家族になれたんじゃないか、と何度となく夢想した。

数年前、結婚して子どもも出来た。

子どもが出来た時は弟のこともあり、遺伝カウンセリング胎児エコーなどできることはなんでもやった。

今のところ子どもは健常で、幼児期自分と同じように周りよりも発達が早くて賢くて自慢の子どもだ。

自分に似て気性が荒いところもあるけど、そこも含めて本当にかわいくてかわいくて仕方がない。

自分の子どもを育てるうち、自分には母親に手放しで可愛がられた記憶が一切ないけど、もしかすると弟が生まれるまでは自分もこんな風に愛されて可愛がられていたんじゃないか、と思い始めた。

かに自分子どもが2人いて、そのうちの1人は平均よりもずっと勉強ができるがもう1人は知的障害でごく普通人生さえ送れない、という状況だったら、どんなに平凡でも2人ともに「普通」であってほしい、と願うかもしれない、とも思った。

自分の子どもに障害があるかも、という状況でその不安を隠して上の子愛情いっぱいに育てられるようなキャパは確かに母親にはない。

でも、その場合の子存在って何なのか。

もし知的能力移譲可能世界であれば、私は弟に足して2で割った差分を譲るべきなのか。

私自身、私のアイデンティティはないのか。

幼児期の私の気持ちはどうなるのか。小学校の時の私は。中学高校の私は。

頑張っても親に褒められず喜ばれず、何をしても疎ましそうな顔で見られ、二言目には「贅沢」「わがまま」「上を見過ぎ」と言われる。

今、褒められないながらも勉強を頑張ったおかげで、社会的にはまあまあ成功している部類だと思う。子どもの頃散々親に言われた「贅沢」で「上を見過ぎ」な生活を送っている。

親は、そんな言葉をかつて娘に投げかけたことは綺麗さっぱり忘れ、高学歴社会的成功している娘家族を、昔からそうしてきたかのように褒め、出来の良い孫を褒め、手放しで可愛がっている。

ただ、今どうしても許せないことがある。

人並みの親孝行として両親を家族旅行に誘うと、当たり前のような顔で弟も連れてくる。

良い大人なので、連れてくるなとは言えない。

でも、小さい人間だと言われるかもしれないが、最悪だった家族環境努力して手に入れたこの私の幸せ家族に、両親は屈託なく参加し、そこに私が嫌っていることを間違いなく両親も知っている弟を平気な顔で毎回連れてくることが許せない。

弟が一人で留守番できないということはなく、両親が私の家に泊まるような時はさすがに連れてこない。

旅行ならいいだろう、と思っているのかもしれない。

上記のような気持ちを、隠して両親とは接している。

両親はあまり出来た人たちではないので、この気持ちをぶつけてもオロオロするだけだということはわかっている。

両親は両親でかわいそうな人たちだということもわかっている。

自分達には手に余る障害育児に苦しみ、上の子反抗期に苦しみ、自分や妻の精神疾患に苦しみ、という時期を経て今は子育て仕事も落ち着いて、孫も可愛くて、幸せそうにしている。

そこに水を差すのは心苦しい。

でも、幼児期からのこの自分の苦しみを、誰にも言わず自分だけの中にとどめておくのが辛い。

両親にぶつけたいと何度も思ったけど、もう老い始めているあの人たちから納得のいく弁明を聞けるとも思わない。

ただただ辛い。

旅行に弟が来なければ、ただの親孝行としてこちらも楽しめるのに、と思う。

これからも弟を連れてくるのなら、もう二度と行きたくないと毎回思う。

連れてこないでほしい、と言うことがどんなに大人気ないことかもわかっている。

どうしたらいいのかわからない。

2022-05-29

anond:20220529131316

非モテ男性負け犬から実質的自分を虐げている強者男性には文句言わないで女にばっかり文句いう。

そういうとこだぞとしか言いようがない。

そんなにギブアンドテイクが大事だと思うなら増田はさぞかし親孝行してるんでしょうな。

2022-05-12

anond:20220511220007

こういうパターンはそのうち次女が結婚して子どもが生まれ性格も落ち着いて

増田初孫にデレデレで「次女ちゃんは本当に親孝行!長女ちゃんはいつまで非モテブスでいるつもり?高い金出して育ててやったのに無駄だったね。はぁ……(クソでかため息)」

とか言い出して次女の方を好きになるから問題なし

2022-05-09

anond:20220509213749

まあFラン大学とかは行かなくても別に問題ないし…

Fラン行くぐらいならさっさと働いて親孝行したいという子供は実はけっこーいる

2022-05-06

anond:20220505163243

孤独おっさんが誰にも承認されずに趣味に生きてなにが楽しいのよ。

無能のくせに会ったこともない大多数に承認されたいって発想がありそうで不穏だな

親孝行でもボランティアでもお前の能力に見合った範囲で貢献して承認されるべき

2022-04-28

父親手取り11万で家族5人、高校まで貧乏だと言う自覚がなかった

家は一般的生活水準だと思ってたんだよね。

もちろん衣食住に困ったことないし、習い事にはそれぞれ好きなもの通わせてもらってたし、三人兄弟で共有とはいえクリスマスにはゲームも買ってもらってた。

家が貧乏だって気づいたのは大学進学の際に奨学金を借りることになった時。収入を書く欄があるんだけど、そこで改めて我が家収入を見て「え?なんか少なくない?」って思った。

提出のときに同じ第一種(無利子)で要望出す友達にそのことを伝えると、「家も割と少ないんだなって思った〜」って言ってた。だから、(まあそうか、みんなそんなもんか)って思ったんだけど、その後第一種で通ってたのは私だけだった。

奨学金って成績と家庭の経済状況で判断されるんだけど、私とそんなに成績が変わらない友達も落ちてたので、そこで初めて、(あ、うちって貧乏なんだ…)って自覚した。

そういえば、何かねだったとき母親はよく「お金がない」って返してたけど、あれは諦めさせるための言葉ではなく、本当にお金がないからだったんだと思った。

私の大学進学も、奨学金(無利子)と叔父から支援国立、そして片道1時間強のバス通学によってようやく成り立つものだった。

今の私は社会人となり一人暮らしだが、働いて給料をもらって生活をして、初めて家計を握っていた母親凄さが分かった。あの頃どうやってあの収入家族5人が生活できていたのかが本当にわからない。

高校時代教師に言われたことを思い出す。

小論文を書く練習で、どんな体験したことがあるかを書き出すことがあった。

キャンプ、川釣り天体観測登山、数々の習い事

「随分教育熱心なご家庭なんですね。ご両親は教職につかれていますか?」と質問された。

父は高校中退で運転の腕一本で仕事してるし、母は仕出し屋のパートだ。

それでも、貧乏なんか感じさせずいろんな体験をさせてくれていた。本当に感謝している。私ができる親孝行ってなんだろうなぁ。

2022-04-25

知床遊覧船ラプソディー

親孝行として家族プレゼント

プロポーズのためのカップル乗船

なんかこういう想いを聞いてしまうと、船長もやめられなかったんじゃねって思ったりする。

2022-04-22

定型botとして生きることにした

から離れて暮らしているが、年々親に対しての嫌悪が強くなっていく

正直勝手に生きて勝手に死んで欲しい。葬式位ならやるから

それくらい嫌悪感がある

特に父親が嫌いで、理由は小さい頃からすぐにキレて暴言を吐くからだった。

自分自身が気に食わないと「面白くねえ」「お前は気が狂っている」と連呼不愉快を周囲に当たり散らした

すぐに頭に血が上るタイプで、感情コントロールが出来ない

怒鳴り散らすから、今も自分は大きい声や音が苦手になっている

体裁を気にする人間で、自分が昔、新卒で入った職場パワハラ精神的に耐え切れずに仕事を辞めた時に

一番最初に言った言葉が「就職はどうする」「早く働け」だった

辞めた当時はハロワに通ったし就職活動だって続けていた。

真夏の中汗だくで面接に行ったし、祈られる度に次こそはと頑張り続けた

けれどそんな事を知らないし、知ろうともしない父親は「早く働け」「どうして働かない」と言う

電話で、メールで、書面で何度も何度も言われた事で

「もうこの親と付き合う事は出来ない」と自分から徹底的に距離を置く事にした

電話は基本出ない。メール定型文で1行。書面は見る前に捨てる。

仕事退職就職活動を経て1年半程度で今の会社入社出来た。

幸運にも環境に恵まれパワハラモラハラすら無く、上司や部下と和気藹々と仕事が出来ている

じゃあこの文章は終わりかといえばそうではない

何故なら父親は未だに自分に対して仕事を強いるという、おぞましいモンスターに成り果てたと言う結論があるから

父親は月に一度メールしてくる。

必ず「仕事頑張って」をメール文章に入れる。コロナが始まる以前からそうだったが、

このコロナ禍でもすべてにおいてあの男には仕事と言う言葉しか無い

何度も何度も「仕事を頑張って」「仕事を頑張って」「仕事を頑張って」と言う

コロナに罹らない様に日々身体に気を付けてだろうがこの低能ボケカス脳味噌ウンコ詰めてんのか、と思いながら

自分脳味噌ウンコモンスター定型文一行をbotのように返信する

最早父親に何の愛情も無く、あるのは嫌悪感だけで生きているし、ずっとこのままなのだろうと思っている

最近では故郷(クソ田舎)でのステータスを上げたいらしく、「公務員の子供がいる」事を自分に求め始めた

なんとこのモンスター、今度は自分メールで「公務員募集がある」と意味不明地元(クソ田舎)の就職情報を送り出した

前述のように、自分は何年も前から上京し、そこで既に就職しているのである。年齢だって30代。

それなのにクソ田舎に戻れと。今いる仕事を捨てて、父親の望む仕事しろと。

マジで「ボクちゃんの考えたステータスのための美しいストーリーの礎になれ」と言って来るのであるこの脳味噌ウンコモンスター

自分精神面で多大なストレスを受けた結果退職した事を、この脳味噌ウンコモンスターは一切覚えていない

その原因。逃げ出した業界を、脳味噌ウンコモンスターステータスのために、もう一度受けろなどと寝惚けた事を言って来ている

純粋自分の親はあたおかなんだなあ、と仕事中に何だか残念さを悟ってしまたからこの日記を書いた

もう何年も実家には戻っていない。

きっとこれからも帰る事は無いと思う。

母親とはそれほど仲は悪くないが、父親と一緒にいるのなら今後会う事は無いだろう。

自分定型botとして生き、今後も好きなように自分人生を生きたいと思っている。

親が好きな人は好きなだけ親孝行しろ

親が好きと思えるあなた幸福です。とても羨ましいです。

毒親自慢とか、こんなの毒親じゃないとか、自分もっと辛かったとか、そういう意見はどうでもいいです。

親がこの年齢になっても子供マジで縛り付けようと考えている事に耐えられずに書いただけなので。

客観的に見ておかしいでしょ。30代の子供の就職を決めようと思ってるとか気持ち悪すぎるんですよ。

後悔するとかそういうのも求めてないです。もう親子関係の修復を求めていないんです。終わりなんですよ全部。

2022-04-14

anond:20220414112543

かに。多分母親保守的というより父の方が全く家事やらないタイプから嫌々やってた感じな気がするが。今から親孝行しますわ…

2022-04-13

https://anond.hatelabo.jp/20220410232915

10億はないが数億程度はある自分自身経験から

資産運用

10億円あっても、じゃあその10億円をまるっきり資産運用に回せるわけではない。全財産資産運用に回してる人いないでしょ?最初自分インデックスファンド買ってたけど毎日千万円が動くのは仕事にならなかった。プライベートバンキング1%以上の手数料を取られるけどそちらに一任した。

恋愛結婚

言い寄ってくる人とかいるのかと思ったけど一切なかった新聞に載ったりしたし、自分の周囲の人は知ってるはずなのだが。宗教寄付の誘いも一切なかった

住居

高い家賃のところに行くと住民の質が高い。必然的子供友達上品な人が増えるというのは正直ある

別荘

10億円程度ではい中古の話も回ってこない。資産数百億の知り合いのところには有名建築家物件情報などが回ってきているので、ハイソサエティーというか文字通り住んでる世界が違う

ブランド品・時計

興味がない。いつでも買えるというのは気持ちがいい。以前よりこういう店に入る時の気持ちの余裕ができた。なお妻は豪遊している。

教育

ここにじゃぶじゃぶお金を使えるのは本当にありがたい

寄付慈善活動

これも寄付できるのは幸せ

親孝行

親の住宅ローンを返済したり、車を買ってあげたりできたのは嬉しかった。また親の悩みもほとんどお金解決できるのはありがたい。夫婦喧嘩お金があるから避けられているというものは多い「タクシーのれば?」「食洗機買えば?」「ベビーシッター読んで出かけようか」など喧嘩タネがかなり減らせる

10億を手に入れたら

手に入れるまえに資産運用練習をしておくのがいい。たとえば私はリーマンショック経験資産100万円の頃にしていて非常にショックだったが、そこから回復した経験もあるので今ある程度のお金を預けても安心していられる。

2022-04-05

anond:20220325183220

創作じゃないと仮定した上で書くけど、文章の端々に自己弁護や身勝手さが現れててホスト性質を表してるなと思った。

留学資金を親に頼めないから(動機は清純でしょ!、親孝行でしょ!)

良心が傷んだ。(可哀想と思ってあげる優しい俺!)

仕事は充実しているし、同僚たちとも仲良くやれている。(女は破滅したけど俺は順調だよ!)

今更できることはないので、そう思うよりほかない。(他人から後のことは知らないよ!)

そんなに「君は実はいい子なんだよね。しょうがないよ、女の子はもともとそういう子だったんだよ」って言って欲しいんだね。

だいたいタイトルでかもしれないとかぼやかしてるのが自分に対する甘さを表してる。

なんか「自分本来ホストとかやる人じゃなくて、親孝行で志の高い大学生で、かつ就職した真っ当な人間」みたいなこと思ってそう(少なから読み手にそう思わせるような書き方してる)なのが正直気持ち悪い。

心根はそこらのホスト以上にグロテスクで腐ってるよ。破滅に追い込んだ女を見下し、自分は悪くなかったと正当化し、増田に書いて承認欲求を得ようとするのに、自分は責められないように仕掛ける狡猾な性格の持ち主だから

別に罪悪感とかは感じなくていいから、自分はこういう性根の腐った人間だと自覚し、そこを誤魔化さず生きて欲しい。むしろ誇らしく周りにも喧伝するくらいがいい。

今後増田被害者が出ないこと願うよ。

2022-03-28

anond:20220327072447

以前から旧帝大早慶MARCHはどっちがえらいのか?という話があって、昔はそれはただの学歴厨同士のプロレスにすぎなかったのだが、

最近はどうも東京一極集中のせいか早慶MARCHのほうが本気で優れているという認識があるようだ。

東京一極集中というか、東京私大文系的な感覚社会メインストリームになりすぎているというべきか。最近総理大臣東京私大文系の人ばっかりだし。

例に挙げられているTwitterでの創作表現されているのは田舎ディスりではなく、勉強することが階級上昇に寄与しなくなってきたことに対する怒りではないかと思う。

勉強して地方を抜け出して東京大学に入ったはいいが、東京育ちの人たちが地の利と親の経済力自分よりも遥かに豊かな文化的資本享受しているのを目の当たりにするのまでは昔から繰り返されている話ではあるが、

昨今は地方都市の衰退が進んで、一生懸命勉強した人が(特に文系で)まっとうな就職をしようとしたら東京に向かわざるを得ないところまで来ているようだ。

公平な開かれた競争一生懸命がんばって勝ち抜いたつもりが、ゴールについてみたら全然違うコースを楽々走ってきた人たちがいたらそりゃ腹も立つというものである

田舎というと国道沿いのイオンが出てくるというのが、まずだいぶ解像度の悪い話で、ひょっとしたら創作したのは北関東田舎の人ではないのかな。

関東には「田舎」と「地方都市」の区別がついていない人が結構いるのだ。

特に北関東の人たちは東京までの物理距離が都会と田舎を分けると思ってるみたいで、地方都市の真ん中らへんに住んでいた人を捕まえて「俺たち田舎人間は」みたいなことを言って自分不見識晒したりする。(これは自分実体験)

地方都市で旧制中学の流れを組むトップ公立高校旧帝大というのは非常に輝かしいコースで、その中で暮らすことをよしとするかどうかは別として地方都市の親孝行エリートコースとして機能しているのだが、

問題地方都市の衰退によってそのヒエラルキー上り詰めて得られる果実がどんどん小さくなっていることではないかと思う。

東京育ちで早慶MARCHに行くのがなによりも就職に有利だというのは実に由々しき問題で、出自によらず個人に栄達の機会を与えるという明治以来のシステムが壊れ始めているということで、とても不健康なことだと思っている。

真面目に勉強して日本司法試験を受けるのではなく、もってうまれハンサムな顔を生かして人から金を引っ張ってアメリカ留学して弁護士になるやつが日の当たる社会でいいのか、ということだ。

何がいいたいかっていうと日本社会が少しでも公平な機会を若者に与え続けるなら、常に地方旧帝(+駅弁とは呼ばれないレベルの国公立)は早慶MARCHなんかより優れているとされるべきなんだよ。

ちゃん勉強した人たちは投票に行け。このままでは安倍晋三東大に行く社会が来るぞ(それに近いことはすでに起きてしまったが)

anond:20220327072447

以前から旧帝大早慶MARCHはどっちがえらいのか?という話があって、昔はそれはただの学歴厨同士のプロレスにすぎなかったのだが、

最近はどうも東京一極集中のせいか早慶MARCHのほうが本気で優れているという認識があるようだ。

東京一極集中というか、東京私大文系的な感覚社会メインストリームになりすぎているというべきか。最近総理大臣東京私大文系の人ばっかりだし。

例に挙げられているTwitterでの創作表現されているのは田舎ディスりではなく、勉強することが階級上昇に寄与しなくなってきたことに対する怒りではないかと思う。

勉強して地方を抜け出して東京大学に入ったはいいが、東京育ちの人たちが地の利と親の経済力自分よりも遥かに豊かな文化的資本享受しているのを目の当たりにするのまでは昔から繰り返されている話ではあるが、

昨今は地方都市の衰退が進んで、一生懸命勉強した人が(特に文系で)まっとうな就職をしようとしたら東京に向かわざるを得ないところまで来ているようだ。

公平な開かれた競争一生懸命がんばって勝ち抜いたつもりが、ゴールについてみたら全然違うコースを楽々走ってきた人たちがいたらそりゃ腹も立つというものである

田舎というと国道沿いのイオンが出てくるというのが、まずだいぶ解像度の悪い話で、ひょっとしたら創作したのは北関東田舎の人ではないのかな。

関東には「田舎」と「地方都市」の区別がついていない人が結構いるのだ。

特に北関東の人たちは東京までの物理距離が都会と田舎を分けると思ってるみたいで、地方都市の真ん中らへんに住んでいた人を捕まえて「俺たち田舎人間は」みたいなことを言って自分不見識晒したりする。(これは自分実体験)

地方都市で旧制中学の流れを組むトップ公立高校旧帝大というのは非常に輝かしいコースで、その中で暮らすことをよしとするかどうかは別として地方都市の親孝行エリートコースとして機能しているのだが、

問題地方都市の衰退によってそのヒエラルキー上り詰めて得られる果実がどんどん小さくなっていることではないかと思う。

東京育ちで早慶MARCHに行くのがなによりも就職に有利だというのは実に由々しき問題で、出自によらず個人に栄達の機会を与えるという明治以来のシステムが壊れ始めているということで、とても不健康なことだと思っている。

真面目に勉強して日本司法試験を受けるのではなく、もってうまれハンサムな顔を生かして人から金を引っ張ってアメリカ留学して弁護士になるやつが日の当たる社会でいいのか、ということだ。

何がいいたいかっていうと日本社会が少しでも公平な機会を若者に与え続けるなら、常に地方旧帝(+駅弁とは呼ばれないレベルの国公立)は早慶MARCHなんかより優れているとされるべきなんだよ。

ちゃん勉強した人たちは投票に行け。このままでは安倍晋三東大に行く社会が来るぞ(それに近いことはすでに起きてしまったが)

2022-03-27

anond:20220327100332

私は今年で26歳・一人暮らし歴4年目になるが、未だに母にモーニングコールをしてもらっている。

実を言えば私は朝に比較的強いし、母のモーニングコール20分前が自分アラームセット時間だし、母も薄々それには気がついている。


しかしながら私は、実家から車でたった1時間ちょっと距離一人暮らしで、月1週末+GW半分+年末年始帰省するにも関わらず、初出社の日に大泣きされたり、彼氏ができたことに対して「成長は嬉しいし、〇〇ちゃんが親が死んだ後ひとりぼっちにならなくて済んで安心だけど、〇〇ちゃんの心の拠り所というか精神的な支えになる人がほかにいることが寂しくて(彼氏がいることを知ってから)3年経った今でも悲しみが癒えない」と言われたりするので、一応一人娘だし、実家にいる間はわりとドライな態度をしている部分もあったし(そもそも元来悩みを周囲に相談するタイプでもなかった)なんとなく頼った方がいいのかなという親孝行とも言える気持ちモーニングコールを続けている。

でも実は、子が負債だという親は少なくないのなら、モーニングコールはただの子エゴで、実はそんなに絡まなくてもいいのかなという気もした。そうだとしたら寂しいような肩の荷が降りたようななんとも言えない気持ちだが、そうだとしたら自分のせいで母が寂しくなくてよかったなとも思う。実際のところどうなんだろうなあ。

anond:20220327092234

創作読んでないけどそれは勝ってる

岡山育ちで岡大行くのは堅実で親孝行な人じゃん

2022-03-22

幼少期

私みたいに実母から

あんたが生まれてきて今まで、かわいいと思ったことがない。

あんたが生まれた時も(この子可愛くないな…)と思ってた。」

とまで言われてる人あんまりおらんやろ。

レベルで親に嫌われてないなら、親孝行しろ

私は遺産が入りそうにないなら介護しない。

2022-03-18

anond:20220318115001

うちの親も同じような連絡が来る。

余裕があれば返信したり長電話をするし、なければスルーする

増田は付き合わされたというが、付き合って欲しいだけだと思うので、気分が許せば付き合ってる。

それ以外は正月に帰るくらいしかしてないし親孝行らしいものもしていないので。

家それぞれでいいんでないの。

2022-03-17

anond:20220317110313

こどおじあまり関係ないけど、冷静に考えると自立って何が良いんだろうな

お互いに行動を縛るような関係は良くないけど、

そうじゃなければ家に居た方が親孝行できるし、逆に将来二世住宅化したら自分の子供の世話してもらえるから自分夫婦時間が増えるし

2022-03-10

みんなちゃんとしてえらい

わたしなんかド田舎陰キャ小中高学生時代を経て

大学でかろうじて都会?には出たけどクソダサ陰キャは変わらず

就職したらドブラックの連続で2徹とか手取り13万とかだったりして

クソみたいなはっちゃけかたして連日酒浸り金もまら

オタク趣味と酒だけが友達みたいな人間が出来上がり


今30歳超えてるんだけど

なんとかかんとか結婚にこぎつけて

おかげさまで時間的にも経済的にも余裕が出てきて

なんかずっとやってみたかった習い事してみたりとかさ

夫婦で週末おいしいもの食べに行ったりドライブしたり

美容室に2か月経たずに行ってみたりとか

ネイルとかお金出してやってもらったりして

お金かけすぎない程度に推し活もしている

顔に合ったメイク最近やっと認識したら途端にめちゃくちゃ楽しい

抵抗なく好きな服装髪型ができるようになったのもとても楽しい

週末メイクして好きな服着て出かけられるのがとても楽しい

10代の自分からすると考えられない

かわいいはつくれる!CAN MAKE TOKYO!!!!!

あれは本当だった!!!!!!


未だに新鮮なこと多くてめちゃくちゃ楽しいんだけど

同じくらいの年収の同世代子ども産んで育児に邁進してるの見ると

「このままでいいのかしら…」と思うことも多々

でも自分お金かけられて時間にもそこそこ余裕ある今が一番楽しい


ほかの人はこんなに楽しいこと20代のうちにしてたりするの?

そのうえで結婚して子供産んでマイホーム持って親孝行してみたいなこと?

すごくない?ちゃんとしすぎてない?

私はまだ30歳越えという現実に向き合えない。

世間体を考えるならはよ子どもとか家とか考えないといけないんだろうなとはおもってる。

でもべつにこどもいなくても今楽しいしな…


なんか10年とは言わないけど世間一般に比べて6,7年くらい遅れてる気がする。

分数年後「もっと早く妊活節約するんだった!!!」って言ってるか

一生「まだまだ今が楽しい!」って言ってるかどっちか

ギャンブルだなこれは

2022-03-08

両親が存命の実家暮らしは良くないかもしれん

俗にいう子供部屋おじさん

自営業家賃やら何やらを抑えたくて実家に戻ってきた

3、4年位になるが、また家を出て行く決意をする

自営業から会社勤めに戻る事にしたか

危機感がない状況から抜け出せないことに気づいたから 

最悪、仕事の波が収まり収入が減っても生活は出来る環境だった

それを見越して実家に戻ってきたから想定通りだけど、想像以上にストレスがなくて腑抜けしま

もちろん、夜通し仕事している時も多かったから、食生活乱れと生活費のストレスと過労で潰れていた可能だってあった

でも、働かなきゃ死ぬかもしれないって言う危機感が薄い分、程よく仕事すれば良いやになってしまって、段々仕事に対して意欲がなくなっていった

律せる人はどんな環境でも、律せるだろうから自分意思が弱いだけなんだと思う。

両親には感謝してるし、生活費も少し入れていた

家にいる間に親孝行もできた

実家暮らし生活があったから、得たものも大きい


確定申告の準備をしながら、ふと物思いに耽る

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん