「親知らず」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 親知らずとは

2018-08-04

anond:20180804105118

わかりみ。

親知らずの抜歯で、近所の歯科医から大学病院に何回か紹介で行かされたんだけど、毎回、研修医練習台になる。担当医に叱られながら研修医ドギマギ補助する感じ。

こっちは不安しか感じない。

2018-08-02

去年の今頃は歯医者が怖かった

幼い頃、歯の矯正永久歯を4本抜いた。噛み合わせが元々悪く、虫歯にもなりやすかったので、当時田舎の痛い歯医者に長らく通っていた。恐怖の対象だった。

親知らずは真横に生えたので手術で抜いた。親知らずの隣の奥歯がひどい虫歯になっていて、死ぬほど痛い抜髄をした。

大学生の時に病気を患って虫歯が増えた。痛くて我慢ならずに行った歯医者治療一切せず、全歯インプラントを勧めてきて逃げた。

悪化した虫歯我慢ならず勇気を振り絞って行った歯医者インパクト強めのところで、事前の相談ない抜歯、怒鳴る、前歯折られる、上下左右同時治療、咬合紙なしの仕上げで口の中裂傷、麻酔なし抜髄など、色々トラウマに。

そこから歯医者を見るだけで吐き気を催し動悸に悩まされたが、あまりにも折られた前歯(入れ歯接着剤で無理矢理つけていた)の見た目が悪すぎるので、ゲロ吐きながら職場の人に紹介された歯医者を予約した。

それから1年、前歯はセラミックに変わり、歯周病口臭改善した。

コンビニ感覚歯医者に通い、金もかかったが人生で一番有意義お金の使い方をしたと確信している。

あーーーー本当に勇気出してよかった。

ガタガタの茶褐色の前歯が、シェードA1のつるつる前歯になった。

歯のことで毎晩不安気持ちに苛まれていたけど、それも無くなった。

なにより、口に手を当てず喋れるし、歯を出して笑える幸せと言ったら!

一年前の写真を整理してたら、前歯が出ている写真を見つけて、汚さに唖然としたので、振り返ってみた。

歯医者はいいぞ。

2018-07-25

親知らず抜きたいけど勇気が出ない

上は抜いたけど下はまだ抜いていない

最近少しずつ生えてきててゴミたまるようになった

噛み合わせも悪くなってて少し痛い

抜きたいけど怖いなあ

2018-07-19

anond:20180719234230

そうなのか…やっぱあの先生腕いいんだな…

親知らずお疲れ様でした。

anond:20180719233834

10分かよ!

ワイが横に生えてる埋没親知らず(下顎)の抜歯したときは1時間近くかかったぞ

麻酔打ちまくってメスとノミとトンカチとペンチでガンガンゴリゴリミシミシ、まさに歯科口腔外科医との精神勝負だったわ

anond:20180719182726

親知らずを抜く基準(痛くない親知らずの抜歯)

https://www.dent-numasawa.com/wisdom.html

ここ詳しいです。「痛くない」ってあるし。どうなんだろ?

親知らずを抜くべきか・・・

奥歯が痛いので歯医者に行ったら・・・

虫歯はないけど、親知らずが横向きに生えてて他の歯を押しててそれが痛みになってる

・横向きでしかも半分埋まってるから、抜歯は大掛かりな手術になる

 具体的には、歯茎を切開して、表面はドリルで削り、根元の部分はほじくり出す

・神経に重なってるかもしれない(レントゲン写真では判別できない)から、最悪の場合麻痺が残る可能性もある

・あまり痛くないようならそのままにしておいてもいい

と言われて、手術の怖さに「そんなに痛くないです」と言って逃げてきたのが先月の話。

奥歯の痛みが日に日に強くなってる。

正直、今までは本当に気のせいレベルだったのが、今や無視できないレベルに。

たぶんここまで来たら抜いたほうがいいんだろうけど、正直、手術怖くて抜きたくない。

2018-06-15

anond:20180613125234

歯医者の友人と、取引先に歯医者3件、自身治療でも、2件はドクターショッピングした者です。

私の選択基準はこのような感じ。

1. 学歴

私立よりは国立大学卒。私立入試倍率が1倍台とか、受けたら受かるようなところがゴロゴロしている。

そういうところを出た開業歯医者は、だいたい2世で親の跡継ぎ的に歯医者になるような輩だから

歯に対する知識常識が薄いとのこと。

この話は、歯医者の友人から情報。後で自分でも調べてみたが、私大でも4倍程度の競争率がある大学もあるので、

私大NG、ってわけでもないようだ。ただし、私の地方では、概ね私大=1倍台だったので、友人はローカルな話として言っていただけかもしれない。

あと、院まで出ていると、なおベター

2. 卒業後の自己研鑽

医療世界日進月歩なので、日々のキャッチアップが出来ているかどうかが大切とのこと。

毎日診療以外にも、研修コースに通って技術を磨いているかどうか。

その点をアピールしている歯医者は、ホームページに明記していたり、待合室などで修了証を掲示している。

3. 設備

レントゲンデジタルかどうか

デジタルのほうが鮮明に映る。当然鮮明に映るほうが、小さな影などがわかりやすく、虫歯の早期発見につながる。

 また、デジタルだとX線被爆量も少ない。

・拡大診療

歯医者が、肉眼ではなく、なんらかの光学機器を用いて患者の歯の中を治療することを、拡大診療という。

 患者は目隠しされているか気づきにくいかもしれないが、透明のメガネに、ルーペを取り付けた拡大鏡という器具を装着して治療を行う。

 https://www.google.co.jp/search?q=%E6%8B%A1%E5%A4%A7%E8%A8%BA%E7%99%82&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjk0aSJ0dTbAhUI7rwKHWUeAssQ_AUIDCgD&biw=1464&bih=1013#imgrc=gJxh70CzYa7BbM:

 ↑こんなの

 当然、口の中歯の中を大きく見ることができるので、小さな異常の発見や、虫歯の削り取りも繊細にできるようになる。

 最低でもドクターはこれを使っていてほしいが、拡大診療に意欲的なところは歯科衛生士にも装着させている。

 次に、別のコメにもあったが、歯科用の顕微鏡を用意しているかどうか。歯の根っこなど、さらに小さいところは、この顕微鏡でないと治療は難しいようだ。

歯科技工設備の併設

 歯の詰め物とかを補綴物(ほてつぶつ)っていうんだけど、この補綴は1つ1つがオーダーメイド。歯の型をとって、歯科技工士のいるセンター発注をする。そこから出来上がった補綴物がクリニックに届き、次の治療の際に患者の口の中へ埋め込む。オーダーメイドではあるものの、取った型から作ったものが、完璧状態で、患部にハマるわけではなく、現場での多少の調整が必要になる。

 歯科技工センターとクリニックが別れていると、歯科技工士は型からしか形状の情報を得ることができない。センターが併設されていると、状況によっては歯科技工士が患者の口の中を直接見ることができるため、より実際の患部に合った補綴物を作れるとのこと。また、センター併設だと、完成した補綴の輸送にかかる時間ゼロなため、治療期間の短縮にもつながる。

4. インフォームド・コンセントをしっかりやってくれるか

つの治療について、いくつかのアプローチがある場合選択肢とそのリスクをしっかり説明してくれるかどうか。当たり前のことなんだけど、年配のドクターはこういうところがおざなりイメージがある。

設備の面にも関係するのだけど、デジタルレントゲンやっているところは、診察ブースに大きなモニターを用意していて、撮影したレントゲン患者にもわかりやすく見せてくれるところが多い。

そのレントゲンを見ながら現状の説明をしたり、質問に応えてくれたりすると、患者としても安心感がある。

また、患者が患部について気になっていることを質問しても、めんどくさがらずに解答してくれるかどうかも重要ポイントかも。

くだらない質問NGだけど、患者自分の歯のことについて知ろうとしていることは、歯医者からしたら嬉しいことだと思うので、そこをぞんざいにあしらわれると、プロとしての姿勢に欠けると思うね。

以上4点が自分なりに基準としているものです。

知人から情報や、取引先のホームページなどから伺える診療方針などから患者目線で「ここの歯医者なら信頼できそう」というポイントをまとめました。

最後に、自身治療について。

お恥ずかしながら、30歳になるまで、親知らず以外で歯医者にかかったことがない人生でした。

結構ひどい虫歯がいくつもあって、ある時取引先の歯医者で「初診は無料にするから、うちの診察を体験してみて」と言われたことをきっかけに、虫歯を治すことにしました。

そこの歯医者とは診療以外のところで折り合いが悪くなり、すべて治療が済む前に通うことをやめてしまいました。

3年ぐらいたって、治療途中のままほったらかしていたところが痛くなり、自宅近くで国立卒の先生開業しているところに行きました。

そこは折り合いの悪くなった取引先のクリニックとは真逆でした。

ドクター1人、歯科衛生士1人

アナログレントゲン

・拡大診療なし

顕微鏡も、大きなモニターもなし

週1で2ヶ月ほど通ったのですが、一向に良くなりません。

神経を抜いた歯があり、その根っこが膿んでいたのですが、治療に行っては膿を吸い出して蓋をして「様子を見ましょう」の繰り返し。

最終的には「根っこの細いところなので、治療できない。抜くしか無い」と言われました。

私はその時点で上記つのことを頭に入れていたので、そもそも拡大診療をしていないのに「抜くしか無い」というのは違うんじゃないかな、と思い、そこに通うのを辞めました。

その後、「根管治療(歯の根っこの治療こと)」のスペシャリストが居て、「顕微鏡がある」クリニックを、自宅と職場の近くを中心に探しました。

いくつかの歯医者は「根幹治療は専門じゃない」という解答があったのですが、職場の近くに1件だけ、専門のドクターがいるというところを見つけました。

そのクリニックは3人先生常勤していて、根幹専門の方は、月に1,2回だけ診療をされるとのことでした。

そこで、根幹の専門的な箇所以外の治療常勤の若手のドクターが、根っこに薬を詰めるところだけ、その先生にお願いする形にしました。

かなり長い期間(半年ぐらい?)かかったのですが、なんとかすべての歯の治療を終えることができました。

このクリニックは、歯科技工センターが併設ではないだけで、それ以外のポイントはすべてクリアしています

たまたま私のケースでは、この条件が上手く当てはまっただけかもしれませんが、

私自身は治療に満足しているので、この条件を結構信用しています

よろしければ、歯医者選びの参考になると幸いです。

anond:20180613125234

歯医者を選ぶには、大学もみたほうがよいがで、絶対ダメ大学、そこそこ大丈夫大学もあるが、

それよりも、もっとウェブサイトをみて医師が30~40代である事が重要

大学出たばかりのペーペー知識が多くて経験が少ないので、はっきりいって下手だし、ひどい症例経験もないのでそのとき自分がやったことない実験もやってしまう。

高齢歯医者は、すでに指摘がある知識が古いだけでなく、

自分で歯の実物大模型をいじればわかるが、歯はとても小さく、その治療はよほど視力がよくて細かい作業ができる人にしか無理なので、

高齢の衰えた視力や、細かい作業に手が震えるようなことがあると失敗することがある。

30~40代は、経験があり腕も上達し、いろいろな症例をみてきているので、ひどい症例でもこれならいけると判断できる。

ただし、親知らずを抜くときは、街の歯医者ではなく市民病院大学病院の口腔外科にいくこと。

親知らずがまっすぐ生えているなら街の歯医者でもぬけるだろうが、多くの人は、斜めになっていたり埋没したりしている。

こういう親知らずを抜くのは、街の歯医者がもっている道具ではまずちゃんと抜けない。

街の歯医者は、特に若い歯医者は、無理に挑戦して失敗し、親知らずを完全に抜けずに放置するバカ歯医者も少なくない。

歯医者に行く前にはかならず歯磨きしていくこと。

歯磨きできてない患者は、歯を大事にしてない奴だと思われて、治療もいい加減になる。

診療が始まったら、いつでもいろいろな質問をしてみること。ちゃんと答えて教えてくれるならよい歯医者

子供患者が多い歯医者もよい歯医者子供治療はたいへんで難しいので、たくさんいるのは親同士の口コミで来てる。

たまたま来てる一人二人の子供に騙されない事。子供治療の多い歯医者は、ひっきりなしに子供とその親が来る。

2018-06-11

口腔崩壊と言われた。

歯にだめな人生を送ってきた。


はじめての虫歯小学校低学年。連れて行かれた歯医者が驚くほどに下手くそ(ということすらわからなかった)で

子供相手にひどく痛い治療を施す。

二本目までの間に親がまともな歯医者を探し出したようで、2本めの治療は非常にスムーズで痛みもなく金歯が30年も保ってる。

転校先では虫歯発生が落ち着いていたが親が変な歯医者にばかり当たり、「あの歯医者はだめだ」「下手くそだ」「痛い」「ふつうの歯を削った」と

文句ばかりを聞かされ、立派な歯科不信が出来上がる。


大学生になり、喫煙者になる。この頃から坂道を転げ落ちるかのごとく虫歯が発生するも、歯医者は怖い。歯医者は高い。歯医者は大体がヤブだという

洗脳から抜け出せない。

実家は没落するも親はプライドの塊で「歯の治療は金を入れなければならぬ。銀歯なぞだめだ」とまだ歯医者文句を言う。一人っ子家族相談相手もない自分

まだ親の言うことを信じて「だめか。だめなのか」とぼろぼろになっていく歯を、祈るだけで見送る。

会社員になる。自分お金を稼ぎ始め、まだ喫煙者で、治すお金はあるのに今度は通う時間がない。

ひどく傷んで眠れない夜の次の日に、とりあえず抜歯をしてくれる歯医者を探し、気がつけば奥歯も親知らずもなくなった。

そして恐ろしいことに虫歯は前歯を犯し始めた。

予約もいらず、よる遅くまで空いている歯科で、まだ30代前半の自分歯科医は言った。「ボロボロからこの歯も抜歯です。治療法のオススメ義歯です。」


義歯

入れ歯!本気?まだ私30代なのに。


逃げるように自宅に帰り、痛みがなくなったのでとりあえず先送りにしようとみないふりをした


そして結婚し、子供を生んだ。

子供を生んだあとから虫歯はどんどんひどくなった。

赤子を抱えて眠れない。共働き歯医者にかかる時間もない。唯一できたのは、毎日朝晩、2分間しっかり歯磨きをするだけ。

数ヶ月ごとに歯から激痛が発生する。そのたびにネット歯医者を探し、とりあえずの対処をしてもらい、ごまかす。


40代が目の前に迫ってきていた。持病で全身麻酔を受ける事になった。医師に言われた。「禁煙しないと、手術しません」と。

禁煙外来に駆け込んだ。命は大事だ。手術も受けねばならない。では今の自分不要なのはタバコだ。

2回目の禁煙外来で、すっぱりタバコを捨て去った。

無事手術は成功した。禁煙もずっと続けることができている。


しかし、数ヶ月ごとの歯からの激痛は止むことがない。

歯医者抗生物質をもらい、きっつい抗生物質の入った点滴を受けて、流石に悟った。このままではいけない。このままでは、ほんとにだめだ。

気がつけば40歳を超えていた。


かみ合わせがしんどかった。いつ前歯が折れるかわからない。いつ歯がひどく痛むかわからない。恐怖から逃げて見ないふりをするのにも

疲れ果てていた。


夫に聞いた。「私が入れ歯になっても、好きでいてくれる?」

「もちろん。俺は大丈夫。歯がなくなっても大好き。」


歯医者を調べるのに、ネット封印した。

新しい技術があっても、合わない歯医者はたくさんあった。

他の人が良くても、私は怖かった。


子ども学校校医さんで、一度だけかかった歯医者があった。

一度、レントゲンを撮っただけの子ども宛に、通ってもいないのに律儀に年賀状を毎年くれる歯医者さん。

うちから歩いてすぐの歯医者さん。デンターネットの評判も、最新技術もなにもない。でも、毎年年賀状をくれる。そして近い。

校医からさな子をよく診ている。きっと優しいに違いない。こんなボロボロで行くのは正直恥ずかしいけれど、行くならここかなとぼんやり思った。


そして、また、歯から激痛。

半泣きになりながら、近所のその歯科電話をして予約をとった。

初回診察は、レントゲン歯周病の診断だけだった。痛み止めをもらって、次の週の予約を取って帰った。

次の週は神経を抜いた。前歯の麻酔は、叫ぶほどに痛かった。1分で痛みは消えていったけれど。

そして今、一つ一つの歯を治すために校医歯医者に通っている。


噛んだら折れるんじゃないかと思っていた歯に、土台がたった。

これで折れない、ふつうに食べる歯が増えた。これだけで、本当に幸せを感じた。

毎週、歯医者に行くときは1時間から恐怖と戦っている。でも、治してもらえる。痛いけど、痛いかもしれないけど、歯が増える。

歯がなくて、笑うのも遠慮がちだった。大きな口を開けて笑えるように、なるかもしれない。

写真に撮られるのも嫌だった。でも、我慢して通えば、撮られるのが嫌じゃなくなるかもしれない。

ボロボロと歯が落ちる夢を、もう見なくて済むかもしれない。


保険診療してもらっているから、お金ほとんどかかっていない。

銀歯だらけになるかもしれないという不安はまだあるけれど、それでも歯は出来る。崩壊していない口が手に入る。

テレビを見ても、街の人を見ても、きれいな歯を羨まずに生きていけるかもしれない。私には歯がないからという変な劣等感を持たなくて済むかもしれない。


30年以上グチグチと洗脳された歯科恐怖は、歯科不信は拭いきれていない。でも、きっとこのチャンスを逃せば近い将来、総入れ歯アラフィフを迎えることになるんだろう。

からとりあえず人並みの歯の数になるまで、毎週歯医者に通う。



今、「もうこんな虫歯の数じゃだめだ」「痛い、怖い。無理」「金属は嫌だ」「歯医者なんて」と思っている口腔崩壊中の方へ。

虫歯は朝までずっと痛いけど、治療麻酔は1分ちょっとで非常な痛みが消えるから歯医者に行ったほうが恐らく、痛くない。

こんなBBAも街の普通歯医者でなんとかかんとかやってもらってるからきっとあなた大丈夫。行ける。行こう。痛いけど。


こんなとこでBBA自分語りはキモいけどつい書いてみた。

2018-06-09

真横に生えてきてる親知らず

激痛を与えてやるという確固たる意志を感じる

2018-05-29

ブラウザに出る広告健康関連だと不快

物欲にかかわる広告我慢できる。

ほしいものをクリックしたせいで以降視界の隅で何度もそれをお勧めされる、これは我慢できる。

けど不安に係わる広告我慢できない。

ものすごい不快だし精神的に圧迫される。


具体的に言うとサンスター

いま親知らず虫歯歯医者に通ってて、

歯についてナーバスになって、ちょっと歯に関して検索してたんよ。


そしたらサンスター歯槽膿漏ケア商品広告がずっと出てくるようになった。

歯を失う一番の原因は歯槽膿漏です」ってさ。

で、コミカルな絵だけど歯がグラグラになってる図とか、

イラストやみたいな絵だけど歯がガタガタになって困ってる人の絵とか出てくるの。

ずーーーっと。


ものすごい不快です。

ナーバス気分を何度も何度も突いてくる。

この広告を出したくなくて、他なら何でもいいと思って別の広告いろいろクリックしたりしてるけど、いまだに出てくるサンスター

脅し的な広告のおかげですっかり憂鬱助長されたし大嫌いになったからねサンスター

さいわい歯槽膿漏はないけどもしなったとしてもサンスター商品だけは使わない。

2018-05-20

あの人の歯

いい人なのに、
真面目なのに、
育ちがよさそうなのに、
清潔感あるのに、
歯並びがいいのに、
それでいて白いのに。
あの人の奥歯は7本も銀歯だ。いつも快活に笑うから、数えた。
きっと鬱だ。うちの兄もそうだった。

兄は突然うちに帰ってきてから毎日寝て過ごしていた。
いつ起きてるのかわからないが、時々ものを食べた痕跡が残っていたし、死んでいなかったので食事はしていたらしい。
でも歯は磨いてなかったんだな。
やがて鬱はよくなったが兄の口の中は虫歯だらけになっていた。
前歯は白いセメント。奥歯は銀歯。親知らずはぜんぶ抜いた。

あの人は明るく笑って見せるけれど、その度に深淵を覗き見たような気になる。

2018-05-17

anond:20180516234433

最近…というかここ10年くらいの歯医者ホント優しいし丁寧だしびっくりするくらい痛くないよねー!

当たり外れはもちろんあるんだろうけど大体みんな言ってる事同じだし歯医者界隈全体の傾向なんだろうねえ…

コンビニレベル以上に歯医者あちこちにあるからそうじゃなきゃやってけないのかもね

以下自分語り

私も少し前だけど親知らず大穴開いて恐怖と緊張でゲロ吐きそうになりながら歯医者予約して行ったけど、医者こえええ!ってなった事皆無だし、あいてててってなった記憶ってペンチを口に入れる時指で横に拡げられたのが一番痛かった…次点、その時見つかったその他の虫歯治療して型取るときに口につっこまれ器具がめちゃ奥の方の歯茎干渉した時かな…

本当案ずるより産むが易しだった

表面麻酔とか子供の頃あった記憶ないけど今はかならずするんだよね

昔は痛かったら言ってね~→あと5秒ね~い~~~ち(すごく遅いカウントダウン)だった

しかも表面麻酔フレーバーつきでバナナとかチェリーとかあって少し笑った

でもこれ多分子供向けとか考えると重要なんだろな

子供と遭遇するとだいたいめっちゃないてるもんな…

2018-05-13

横に生えてる親知らず

「抜歯」というかもはや「土木工事」だよな

anond:20180513194921

まり方次第だよ。

俺の親知らずなんか、片方の奥に2本並んであって、2本とも埋没、うち一本は真横をむいてる。

さすがの口腔外科医も、これは何も起こらなければ放置したほうがいいねと言ってるくらい。

anond:20180513194921

上の親知らず比較的楽に取れるけど

下の親知らずは歯が横に倒れていることが多いか

抜くというか破壊することになるから地獄の苦しみだというよ

もちろん下でも楽に抜ける人はいるんだろうけど

親知らずを抜いた

親知らず抜歯=地獄みたいなイメージがあったので覚悟して行ったら、すんなり抜けて拍子抜け

考えたら当たり前だけど結構個人差あるんだな

2018-05-08

anond:20180508234149

私抜いてもらったとこ歯の形のちっちゃいプラスチックケースに入れて抜いた歯くれました

100均とかで売ってるビニールのジップついてる小袋とかに入れて保存してみては?

ちなみに私の親知らずちょっとドン引きするくらい汚い虫歯だらけの歯だった

なんでこれで痛くなかったのか不思議しょうがない

虫歯のとこって柔らかくなる事もはじめて知った

抜きたての水分まだある時は金属の棒とかで虫歯の部分削り取れる

あとくさい

親知らずを抜いた

抜いたのもらってきたんだけど、これどうしたら良いんだろう。

2018-04-23

親知らず当たりの歯茎が腫れてるなーとおもって、グッと押してみたら、ブシュッってなんか出てきた。

味は無い。

2018-04-17

anond:20180417204444

お疲れさん。俺なんて、親知らず一本抜いただけでも謎の喪失感に襲われたからな。

人間、あって当然と思っていたものが無いと知るのは、それが何であれ結構ショックを受けるものなんだと思う。

増田はそんな中にあっても理性的で大したもんだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん