「狡猾な」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 狡猾なとは

2018-03-30

anond:20180330140138

あいうのってテレビとか新聞みたいなおおやけの媒体ではキレイゴトの方ばっかりクローズアップされて、

現実的現場の困難なんかは政治的に正しくないということで意図的報道されなくなったりするのが一番のリスクだよな

建前では「男女平等、年齢関係なし、妊娠しててもウェルカム!」って募集を出しておきながら、

実際のブラックボックス選考し放題なんてこともあり得るわけで。

あと笑ったのが、最近人材募集で年齢指定出来ないものから

募集要項に「30代の男性が大活躍しています!」なんて表現をすることによって暗に30代の男しか取らんからな、

という募集が出てきてるって話

現実無視したキレイゴトだけの決まり事なんて、結局もっと陰湿狡猾なやり方で骨抜きにされるだけ。

2018-02-27

伊達さんが燃えている

わかりにくかったらごめんなさいと先に謝っておきます

あとプリパラはにわかなんで、ファンの皆さんも認識間違いがあったらごめんなさい。

ちなみに私はWITHのキャストファンというわけでも、伊達さんのファンというわけでもありません。当方完璧外野の女オタなので戯れ言だと思って読んでいただいて構いません。

長文です。

伊達さんというのは伊達朱里紗さんのこと。

アニメプリパラ」内で男性3人組アイドルグループWITHの声を担当するキャストトーク&お渡し会に伊達さんが参加して騒ぎになっている。

詳細は省くが、私はこの一連の流れを見て伊達さんに対し、「うわあ、それは駄目だな」と嫌悪を感じた側だ。

WITHのことやキャストさんについてそれぞれお名前を知っている程度でしかない私でも、伊達さんについても特にファンというわけではないけどどちらかというと好意的な印象を持っていたにもかかわらず、ドン引きしたのだ。

しか掲示板ツイッターを見ていると現状、賛否分かれている。

女オタVS女オタを叩きたい人みたいな構図になっているのを見かけて、女オタとして個人的にはむっとしたんだけど、一方で「女オタが伊達さんの行動になぜ怒り狂っているのか理解できない(説明して欲しい)」という方がいるのを知った。

不思議現象だなと思った。

もちろん、女オタでも別にいいじゃんと思っている方もいらっしゃるし、反対に男オタでもそれは駄目だろうと感じている人もいるんだけど、女だからこそ感じる嫌悪感もあったりするのかなという気もした。

そこで野次馬しか過ぎない女オタの私だけど「これは駄目だな」と思った部分を分解していきたいなと思う。

見当違いなところもあるだろうし、やっぱり理解できないと思う点もあると思う。実際にお渡し会に参加して不快に思われた方の代弁になるとも思わない。

ただそういうふうに考える人もいるんだな、と参考程度にしていただければ幸いです。

全部個人的意見なのでご了承下さい。

さて、この騒動に対する意見に、客席にいた同作品主人公を演じる伊達さんが、舞台上のキャストに絡むことについて「別に参加したっていいだろう」「これだから女オタは」とか「嫉妬乙」というのを見かける。

だが問題本質は「女性声優一般参加男性声優イベントに参加したこと」ではなく、「客席にいた伊達さん(一般参加?)が、舞台上の演者に声を発して絡んだこと」だろう。

こう書くとまた嫉妬って言われるのかもしれない。

でも嫉妬ではないと思う。

私は登壇したキャストをそこまで知っているわけではないし、いわゆるガチ恋勢でもない。

そんな私でも、伊達さんの行動にはかなりもやっとする。

何故か。

理解できないからだ。

伊達さんが一般参加をしたのか、それとも関係者待遇で参加されたのかはわからないけど、どちらにしても声を出すまでは顔を隠していたようだし、その後イベント出演者として参加するという様子もなかったようだからお仕事ではなくプライベートだったのだろう。

公式からもそういった発言はないようだし、参加者さんも伊達さんがお仕事としてサプライズで参加されたと認識している方が多いわけではないようなので、以後、伊達さんが完全プライベートイベントに行っていたという認識が前提になっています

そんな伊達さんが何故、客席に混ざっていたのに突然あえてわざわざ自分存在を主張するべく壇上のキャストに対し声をかけたのか。

もちろん、彼女にも言い分があると思う。

個人的にWITHというグループが好きで、一ファンとして参加したかったのかもしれない。

あるいは共演者として、仲間の雄姿を応援したい気持ちがあったのかもしれない。

だけど、一ファンであったのなら何故声をかけたのだろう。一ファンのままその場にいたらいいのではないか

共演者として応援したい気持ちがあったのだとしても、それならばこっそり見るなり楽屋挨拶すればいい話である

意地の悪い見方だけど、もし自分が主演だから少しでもイベントを盛り上げれればと思って派手なことをしたのだとすれば、それは壇上にいるキャストのことをなめすぎだし、彼らのために集まったお客さんたちに対してもかなり失礼な行動だと思う。

まり伊達さんの行動に、好意的理由が見いだせないのだ。

結果、レポを読んで私が行き着いた理由は「彼女自己顕示欲による行動」というのしか残らなかった。

伊達さんと同性だから余計に感じるのかもしれないけれど、女特有計算高さであったり意地汚さ、「私をちやほやして欲しい」という狡猾な狙いが垣間見えたような気がして、ドン引きしたのだ。(これが、人によっては「マウントを取られた」という表現になるんだと思う)

もちろん人前に立つ仕事役者さんにとって、自己顕示欲大事素養ひとつだと思う。

でも、ファンの中でそれを出す必要なくない?と思ってしまう。

本当に何がしたかったんだろう。

登壇しているキャスト作品応援していたら、同じ客席から主演の声優が出てきて、壇上のキャストに絡み始めた。

お客さんは「え? なんで!?」と思っただろう。

伊達さんの登場を喜んだお客さんがいたというのはわかる。

そういう人たちは自分の中で「え? なんで!?」の理由自分の中で見つけられて、うまく処理できた方々だろう。

だがこの「え? なんで!?」が引っかかったままの人は、たまったものではない。

「いや、主役なのはわかるけどなんでいるの?」「何でこの人はこのままいるの、壇上に行かなくていいの?」「結局何だったの?」

いろいろ考えてしまうと思う。

せっかく楽しんでいたところで、つまづいたのだ。楽しむことに集中していた気持ちが中断された形である

例えばこれが、主催者側によるサプライズ演出だったら、「なるほどそういう演出だったのかー」で片付けられる。

けれど違ったのじゃないだろうか。

伊達さんの謎の乱入のあと、ひといじりあったのかもしれないが、伊達さんが登場した理由はよくわからないままイベントは進んでいく。

「え? なんで!?」という気持ちをうまく片付けられないまま、お客さんはその後のイベントに参加する。

果たしてその状態で十分に(お客さん自身が期待していたほど)楽しめたのだろうか。

たまにテレビ映画を見ていると、ものすごく盛り上がっていい場面でCMに入ることがある。

何でよりにもよってそんなところでCM入れたんだ、と嫌な気持ちになる。例えるならそんな気持ちかも知れないと私は思った。

本来ならば勢いに乗って100楽しめるところを、伊達さんの登場が理解できないままもやもやとして、70までしか楽しめなかったと感じた人がいたんじゃないだろうか。

伊達さんの乱入はほんの数秒だったのかもしれない。

騒ぎになっているほど、進行を邪魔したわけでもないかもしれない。

でもそれまで楽しんでいた人たちの気持ちを遮ったのだ。しかも、よくわからない自分勝手自己顕示欲で(意地の悪い言い方だけど)。

ライブしかり、舞台しかり、ファンが集まるイベントというものにはルールというものが明示されている。

派手なオタ芸をしないとか、人の視界を遮らないとか、そういうやつだ。

イベントの種類やジャンルが違っても、それらのすべての大前提として皆が根底に持っているであろうルールは、「楽しんでいる他のファン邪魔しない」ということだ。

伊達さんは楽しんでいる一部のファン邪魔をした。物理的にはそれほど邪魔でも何でもなかったのかもしれないけど、楽しんでいる気持ちを遮ったのだ。

一般人の行動でも駄目だと思う。

それが、壇上の彼らと同じ立場でもある声優さんの行動なのが、何よりも腹立たしい。

申し訳ないけど許しがたいと感じるんだけど、所属事務所さんはどう思っているのかな。

っていうか、やっぱりそもそも事務所に無断でやった行動なら駄目すぎじゃないんだろうか。

イベントで呼ばれるキャストというのは当然理由があるし、呼ばれないのにもまた、理由があると思う。

好き嫌いではなく、イベント趣旨目的に応じて、最大値を発揮するための編成って感じで。

スケジュールが空いていたとしても呼ばない人っていると思う。それなのに乱入したのって、お客さんだけじゃなく、そのイベントを考えている人、作品、すべてに対する冒涜なんじゃないかと思うんだけど。

伊達さんは別に嫌いじゃなかった。こういう女オタの友達いる、っていう感覚同族意識みたいなものもあった。

今回、私は伊達さんの行動で直接的に不快気持ちにさせられたわけではない。

けれどもし彼女が私の好きな作品に出演することがあったら、ステージイベントなどがあったりしたら、今の段階では好意的な目で見られない気がする。

彼女の一挙手一投足に「ちやほやして欲しい欲」や女としてのずるさを探す見方になってしまうことは、確かだ。

2018-02-13

狡猾なことがダメというより行動原理動物と同じなのに自分には一貫性があってやってるんだーみたいなイキリがみっともないんですよね

2018-02-07

下町中小企業イメージ

建物は古くて汚いくせに、社労士と結託してスマホ2年縛りみたいな先進的で狡猾な労働条件通知書を提示してくる。

2018-02-04

anond:20180204102833

目的手段が一致していない

頑張っても結果が出なくて空回りしてる人は多いよ?

努力不足でないなら、やり方に問題がある、戦略が間違ってるってこと。

 

サーフィンに行くときスキー持って行ってもダメでしょ?

まりは、そういうこと。

 

はあちゅうみたいに顔とハッタリで通用するのは若い間だけ。これからは年増ポジションシフトしてくつもりじゃないの?狡猾な奴等は泳ぎ方を知っている?w

2018-02-03

婚活出会った失礼な人

婚活の場では失礼な人に出会う機会が多い気がします。

20代前半のフリーター女性が、初回は清楚で可愛らしい服装をしていたのに、2回目は黒と茶色の地味な服を着てきました。

手抜きをされたのかと腹が立ちつつも冷静に「地味ですね」と正直に感想を言ったのですが、理解していないのか呑気に「うふふ」と笑っていました。

からもう一度「本当に地味です。そのような地味な服を着る女性は見たことがありません」とハッキリ言いました。

しかしそれでも理解していないようで「あなたに合わせようと思ったんですけど、気に入りませんでしたか?」とまたも呑気にニコニコしながら言うのです。

「地味すぎると思いますもっと可愛い服は持っていないのですか?」

「前回みたいな服装でよければ…」

「そうですね。若いんだからもっとオシャレしたほうがいいですよ。ピンクや水色のワンピースを着ているところも見てみたいです」

「あ、はい。浮かないように合わせたほうがいいと思ったんですけど間違ってましたね。すみません

その場では謝ってくれたから許そうと思ったのですが、後々考えるとまるで私の服装が地味だから可愛い服を着ると浮く、あえて地味な服を着て合わせてあげたんだと言っているようなものです。

自分が手抜きしただけのくせに私のせいにするなんて、失礼な上に狡猾な女性なんでしょうか。

やはり若くして焦って婚活しているような女性は何かしら問題があると思っておいたほうがよいのでしょうか。

2017-12-03

「善性に基づく」の欺瞞

いささか旧聞だが、以下の記事を読んで思ったことを書く。

性善説に基づく出産一時金42万円等 健康保険外国人が乱用” http://blogos.com/article/262409/

ここでは「性善説」とは誤用なので、「善性」とでも読み替えて考えよう。

記事の内容や事件の詳細についてはどうでもよい。今回考えるのは「善性に基づくルール」が実質的にどのような意味を持つのか、である

唐突だが、あるゲームルールについて考えよう。

このゲームは「積極的に動き回り、遭遇した他プレイヤーと殴り合いをする」というデザインである勝利条件は「生き延びてなるべく多くのプレイヤーを殴り倒す事」であったとしよう。

この「積極的に動き回る事」は「善いこと」の一つであるしかし、もしも「ある一か所にとどまり続け、動くプレイヤーを不意打ちで倒し続ける」という戦略が優位であるならば、

このゲーム実質的には「積極的に動くマヌケプレイヤー暗殺するゲーム」となってしまう。この「実質的」という点が重要である

このゲーム本来の「積極的に動き回る」という傾向を推奨する何らかの調整を行うべきであって、決してプレイヤーの「善性」を謳い、期待すべきではない。なぜか?

そのゲームが愚かにも善性を信じ、ルールを調整しなかった場合、最も得をするプレイヤー狡猾な暗殺者たちであり、そのワリを食うのは善性に準ずるプレイヤーとなるからだ。

これは「善性に順ずるプレイヤー」に対する不誠実であり、冒涜以外の何物でもない。

件の記事のような「善性に基づき」などと言う謳い文句は、ルール調整を怠るためのただの言い訳しかない。怠けでないなら浅はかだ。

「善性」を信じ尊ぶというのならば、決して「善性」に寄りかかるべきではない。それは善なる人の負担しかならず、むしろ人はみな狡猾であれと推奨してさえいるのだ。

一方で、このような記事もある。

日本社会に秩序があるのは「性善説」を前提にしているからだ=中国報道https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171105/Searchina_20171105001.html

日本には中国よりも「誠実な」人間が多いのではないか、それによってより効率のよいサービスができているのではないか、という趣旨である

私がこれについて「なるほどその通り、日本人中国人よりも誠実な民族なのだ」とは特に思わないが、そのような「教育」が成立し、不誠実な行動に罪悪感を覚えやすい人が多いのではないか?と考えることはできる。

しかし、この件でそれ以上に影響が強いのは、つまり「十分に高いホテル利用者は、ホテルにある備品程度のもの必要だとは考えない」ということだ。

中国にしても、十分高級なホテルならば、チェックアウト時に備品チェックなどという失礼なことはおそらく行わないだろうし、日本でもカプセルホテルのような安いホテルでは盗めるような備品自体そもそもないだろう。

無人販売所については、これはむしろ村社会相互監視の恐怖や罪悪感の方が重要であろう。実際のところ「ここに住んでいるのは野菜を盗むような奴だ」と噂されて得をする人間はいまい。

私は昔「無人販売所でお金を払わない人はいるのか?」という趣旨テレビ番組を見たことがあるが、「1円だけ入れる」ような所作野菜を盗む人は複数人いた。この所作には罪悪感や監視を恐れる感情が見て取れる。つまりこういう不可視の「罰則ルール」が無人販売所というゲームを保たせているのだろう。

万引き被害日本でも重要社会問題だし、そもそも何より「法律」は罰則ルールがその骨子にある。

「善性」などというおまじないに騙されるのはやめて、みんなが正しいルールについて考えるべきだ。

2017-11-30

ルールに縛られて喜ぶのはクソ真面目のマゾ?

ゲームルールを作った者が勝者になれる。

自分が損をしても他人が作ったルールに従うのは奴隷がやること。

狡猾な連中はルールの抜穴を見つけて逃れ、自分ルールで生きる。

日本トップが見本を示しているのだから日本人全員真似をすればいいだけの話w

2017-11-22

自由恋愛禁止の法律は誰も守らないはず

ゲームルールを作った者が常に勝者になる。狡猾な人は他人の作ったルールには従わずマイルールで生きる。

自由恋愛禁止法律を作っても、自分の頭で考えないバカしか守らないと思う。自由に生きるハイスペイケメンが全部かっさらうだけのディストピア誕生するだろう。

提案としては面白いけど現実は厳しいね)

バカをだますのがうまい狡猾な人たち

世の中は常に利害関係で動いている。

AV有用論を展開/擁護しているのは利益が得られる立場の人たち。基本は反社勢力ポジショントーク

2017-11-12

女は理想が高いという男の話

結婚相談所で働いていたことがある。結婚相談所にやってくる男女は少し特殊サンプルなので一般化はできないが、思い出したことがあるので書いておく

「女は男に寄生したがる」「女は理想が高すぎる」というのはよく言われる。俺の働いていた相談所でもそういう愚痴をこぼす人がやはり多かった。彼らは一言で言うと、女性が好きなのに、女性が憎くてたまらないタイプ人間だ。女というのは悩ましく自分を狂わせるが、女というのは自分の金を狙っている狡猾なスパイでもある!みたいな。そりゃそんな状態じゃ信頼関係なんて築けないので、結婚なんてできない。彼らは女はとにかく理想が高すぎる!と憤るが、相談所で最も理想が高いのは、実はこういうタイプ男性である。女は美人で控えめでよく笑い、共働きで夫の低収入を支え、魅力的な体型で性的にも夫を満足させる。それが「普通の女」だと思っている。確かにそういう完璧女性(を演じられる)女性はいて、結婚相談所にやってきたり、最初は垢抜けなくても成長してそういう女性になったりするのだが、そういった女性はもちろんこういうモラハラ一歩手前の男性には見向きもしない。理系純粋培養された純朴な男性とか、話の面白い明るい男性を選ぶ。そうやって、こういったタイプ男性の目には、女は狡猾な狐と視界の端っこで転がっている芋やかぼちゃしかいないことになり、またタイトルのようなことを言い始める。

2017-10-29

国連機能してないか格差社会が止まらない

少し前に難民の現状を訴えるテレビを見た。

だけど、その難民の人は沢山の子供がいた。

そして、「子供を育てていくことができない」と。

ちょっと待て、日本では結婚子供を持つことも夢のまた夢・・・みたいな人が沢山いる。

今の40代の人は、6人に一人が300万円以下の生活らしい。

難民キャンプで沢山子供を抱えている人の方が豊かなのでは?

アフリカでの人口爆発はもう何十年も前から問題視されている。

例えば子供が多い家庭にも少ない家庭にも同じだけの食料を配布すれば

子供が少なければおなか一杯食べられるけど、子供が多いとおなか一杯食べられない」

ということを、子供たちは学ぶ。

国連はなぜそういうことをしないのか?

何故なら国連職員が高級取りだからだ。

先進国保護主義問題視する前に、格差社会を止めなければ何の解決もしないのに

難民キャンプの現状を訴えられてもなぁ。

狡猾な人間搾取されて、自分生活で精いっぱいという人間には

難民キャンプって豊かなんだな」と思ってしまう。

国連職員金持ち論理で、先進国人間には過度な自己責任押し付け

少子化が進む。

先進国の人たちが保護主義になるのは当たり前だ。

人口爆発格差社会問題視されてからの長い期間

国連は何をしていたのだろう。

先進国の人たちの保護主義問題視したり、難民受け入れ要請したりする前に

薄給結婚できない人、「クビにするぞ」と脅されながら働いている人、

貧困自殺する人に目を向けるべきだと思う。

まあどうせ金持ち論理で、「努力しないから貧しいのだ」位にしか思わないのだろうけど。

2017-09-12

anond:20170912153725

なんで狡猾な方が死ななきゃいかんのだ。馬鹿な奴ほど生存競争で潰していくべきだ。でなけりゃ人類滅亡だ。

2017-09-02

狡猾な体罰容認

ガキが自分が殴られないか大人を舐めてるのを狡猾と言うなら

実績があり人徳も有る人間なのだから体罰したのは訳があるのだろうと考えて貰えると安心して暴力行使する体罰容認は狡猾ではないのだろうか?

2017-08-30

どんなことがあっても殺しちゃだめなんだよ

例えば、

とても貧しい80過ぎのふたりきりの老夫婦がいて、夫は以前から病気で歩くことも儘ならず著しい認知症があり妻の顔も思い出せず、ついに二人の貯金も食料もなくなった、その妻の選択

とても貧乏生活も苦しいが子供ができなくて悩んでいた30歳前の夫婦子供ができたが、難産の子供を産んだ時に立ち会った産婆がみたのは、母親は気を失っているが、赤ん坊の鳴き声は弱弱しくしかも手足ばかりか顔の形成も不十分な赤ん坊であった時。

それに加えて、夫は、妻の出産に向かう途中に事故あい即死してしまったと、出産直前に産婆が知らされていた時。

銃を乱射して何人も殺して、爆弾を持って逃走中凶悪犯罪者が逃亡に使った自動車が、自動運転車両で遠隔自動運転により任意走行可能でまた制御ソフトウェアの緊急アップデートにより、遠隔操作でその自動車のドアロック可能であるが、

自動車バッテリーはあと3時間で切れてしまい、そうなったらドアロックは外れ逃亡されるか、逃亡できない時は爆弾で周辺の人を巻き込んで自殺すると言っているが、選択肢として自動運転で崖から落とす事はできるとき

死刑が認められていない国で、凶悪狡猾な犯罪者が、断続的に警察関係者を狙った連続爆弾殺人を犯し既に被害者は数百人だと言われるが、その犯罪者計画に失敗し建物から脱出できなくなり

人質を取り逃亡を要求するとき、射殺の狙える場所がわかりその配備完了し、あとは指示を出すだけで、その司令官も彼に妻や子供をすでに殺されているし、対応している警察官の多くの関係者被害者であるとき

誰も行ったことがない未開の地があり、冒険家がいって帰ってきたが、冒険家は未知の奇病にかかっており彼だけでなく診察した複数医師でさえ1週間以内に死亡してしまうが、

二日前、冒険家死ぬ前に見舞った知り合いが、自分だけ死ぬのは嫌だから、一週間以内に自分の部下にも感染させて、部下にも命令しできるだけいろんな人に会って、感染を広げてやると言い出して実際に何人もの人に感染させ始めた時。

その人に近づけば、まず感染は避けられないので、制止するために近づく人も感染するが、銃で5日後には死ぬ彼を今殺してコンクリート石棺で覆うことはできる時、緊急の治安維持権限のある人の選択




--

追記。

以上の内容は、

特定の条件下の話ができない人が多い」

https://anond.hatelabo.jp/20170829143814

およびそのはてなブックマークコメント

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20170829143814

記事から特定の条件下の話ができない場合があるのかと疑問に思ったから。

最初にこれを書いてしまうと、文章特定の条件下にあると準備されると思ったので

書かずにいたが、多くのブコメがついたので、この追記内容を書いた。

2017-07-31

臆病であることのコスト

35才の男が生きてきて今まで一度もイタリアンの店に行ったことがない、という話を聞いて、そんなことあり得るのかと思った

サイゼリヤは別として普通のその辺のイタ飯屋に行ったことがない、と

自分は割と好奇心が強い方で、コンビニアイスを買う時も好きなアイスより食べたことのないアイスを選ぶタイプ

から自分にとって、今まで一度もイタリアンに行ったことがないというのは驚愕だった

これはエスカルゴを食ったことがないとかそういう話ではない

なぜ行ったことがないのか訊くと「怖い」と答えられて???となった

怖いってイタリアンに行ったら狡猾なイタリア人がたむろしていて財布をスって会計をぼったぐるとでも思っているのか


だけど自分はいまいちその話を笑えなかった

誰しもイタリアンの店に行ったことがない的な臆病さを持っていると思う

別の道を通れば1時間で辿り着く経路を、よく使っているからという理由で2時間かかる経路を通っているとか、そういうことだ

人には多かれ少なかれそういうことがあるから、教訓というか象徴というかとにかく自分の頭には強く残った

2017-07-24

https://anond.hatelabo.jp/20170724121535

状況によりけりかもしれないけど、

基本的に、世間知のない若者狡猾な中年搾取されてたら、復讐方法はどうであれ俺はその若者のほうの肩を持つわ。

2017-07-14

[]アオリヒトデとアクスヘッドシャーク

 アオリヒトデは狡猾な動物である

 縄張り争いに当たって自ら矢面に立つことはなく、他の生物鉄砲玉にするのだ。

鉄砲玉にされる動物アクスヘッドシャークは、アオリヒトデの幼生に寄生されて、

アオリヒトデが攻撃したい敵に喧嘩を売るように行動を制御される。

 寄生したアオリヒトデたちは目と脳に集中しており、被寄生者の目を曇らせ、攻撃的にする。

それだけではなく、ねらい通りの行動をすれば脳内麻薬を分泌して「御褒美」まで与える。

 考え方によってはアオリヒトデに寄生されることが御褒美ですらあり、

そこまで考えれば寄生ではなく共生と言えるのかもしれない。

 だが物質的な利益をえるのはもっぱらアオリヒトデで、とりついたアクスヘッドシャークが反撃でやられても

巻き込まれるのは幼生なので被害は小さい。

 そして、アクスヘッドシャークが勝てばすばやく縄張りを広げることができるのであった。

hanyan0401のコメント 2017/07/12 02:27

ジャンプ編集部でつい最近、「トイレマークを扱った漫画」が非公開とされたばかりなのに、「批判であり規制要求ではない(から反論批判を封じるな)」とは、批判側にご都合がよろしいですねとしか言いようがなく。

zatpekのコメント 2017/07/12 10:30

id:hanyan0401非公開にした主体批判を受け入れたジャンプ編集部ですね。//つまり言論の枠内で片づいた話でしょう?そこで規制の話を絡めてくるのが「ヒステリック批判封じ」だってことですよ。

hanyan0401のコメント 2017/07/12 10:59

反論なき批判暴走しますよ? / id:zatpek そうですね。私はその決定自体特に否定しません。表現への批判のみが顕在化して素通しされることがないよう、批判に対する反論存在重要であるということです。

zatpekのコメント 2017/07/12 12:32

id:hanyan0401そもそも「素通し」が生じるとして責任はこの場合反論しなかったジャンプ編集部」なので、あなたジャンプ編集部批判的でないのは筋が通らないのでは。

hanyan0401のコメント 2017/07/12 12:55

id:zatpek 元より責任を問うてはおりません。非公開も編集部判断であり自由でしょう。素通しされないよう批判への反論可視化されるべきだと私は考えますし、批判への反論もまた自由であるということです。

zatpekのコメント 2017/07/12 13:51

id:hanyan0401それはそもそも批判が不当であるしか出版社は不当な批判反論しない」という前提の論理ですよね。出版社側が妥当批判と受け止めた、という筋はないわけですか。

hanyan0401のコメント 2017/07/12 14:15

id:zatpek いえ。批判に対する反論を「封じ込め」とすることが批判側に都合が良い論理だという指摘なので、批判正当性出版社側の判断論点ではありません。批判に対し反論すべきではないとお考えなのですか?

zatpekのコメント 2017/07/12 14:29

id:hanyan0401批判の封じ込め」とは、必ずしも法的規制を望まない意見表明まで一括りにされる危惧表現されたものですね。自主規制言論上の解決ではなく抑圧とだけ捉えるならば、その危惧妥当でしょう。

hanyan0401のコメント 2017/07/12 17:41

id:zatpek 「一括り」とありますが「法的規制を望まない批判」は規制を求める批判とは異なり、反論対象とすべきではないということでしょうか? 自主規制円満事実上強制かはケースバイケースでしょうね。

zatpekのコメント 2017/07/12 17:56

id:hanyan0401事実上強制」と見なしたから例に上げたんですよね?だからあなたはすでに「一括り」にして反論してしまっているでしょう?

hanyan0401のコメント 2017/07/12 18:28

id:zatpek いえ、そうではなく。規制要求の有無に関わらず、表現への批判表現と同様に、自由反論批判)される対象と思われますが、規制を求めていないという理由反論すべきではないとお考えなのですか?

zatpekのコメント 2017/07/12 19:29

id:hanyan0401ケースバイケースであるはずの自主規制一方的に「事実上強制」と決めつけた「反論」に、印象操作扇動以上の意味があるんですか?

hanyan0401のコメント 2017/07/12 21:10

id:zatpek 答えになっていません。条件付けではなく、まずは原則として規制求めない批判反論すべきではないとお考えなのか、お答えください。また「事実上強制と決めつけた」の主語は私を指しているのですか?

zatpekのコメント 2017/07/12 21:54

http://b.hatena.ne.jp/entry/341691185/comment/hanyan0401 あなたのこのブコメは「事実上強制」とみなしているのでは? ならば原則論無意味でしょう。あなたの中では批判顕在化は「単により狡猾な規制」に過ぎないのだから

hanyan0401のコメント 2017/07/13 04:16

id:zatpek批判顕在化だけで自主規制に至る」は外形的事実の指摘であり、「強制」とはそのブコメでは評しておりません。顕在化による自主規制が「事実上強制」かどうかはケースバイケースだということです。

1hanyan0401のコメント 2017/07/13 04:25

id:zatpek ちなみに貴方論理を踏まえてお尋ねしますが、必ずしも一意ではない多義的フィクション一方的に「性暴力」「セクハラ」などと決めつけた批判には、印象操作扇動以上の意味があるのでしょうか?

hanyan0401のコメント 2017/07/13 11:10

id:zatpek 再三申し上げているように「事実上強制と仄めかして」はおりません。/ はあ。では自主規制当事者は唯一表現者出版社)だけであり、同様に「一方的決めつけは当然」となるのではありませんか?

zatpekのコメント 2017/07/13 18:18

id:hanyan0401 http://b.hatena.ne.jp/entry/341645160/comment/hanyan0401 非公開を言論上の円満解決とは見ていないから「都合がよろしいですね」と書かれたのでは?//たぶん私の言葉足らずが原因ですが、後半の文意がわかりません。

hanyan0401のコメント 2017/07/13 18:32

id:zatpek なぜ自主規制円満解決「とだけ」みなさなければならないのですか? / 「セクハラ暴力」なる決めつけが許されるなら、「事実上強制」という決めつけも許されるということです。貴方論理に倣えば。

zatpekのコメント 2017/07/13 19:46

id:hanyan0401まり、実際はケースバイケースと知っているけれども、対抗言論として「事実上強制」という体をとる、ということですか?//(ところでなぜかスマホだとidコール通知が飛んできませんねこれ)

2017-06-30

https://anond.hatelabo.jp/20170630162720

そうだよ。オルガは具体的な目標もないまま焦って自滅したガキだし、マッキー狡猾な革命家と思わせてただの怨念支配されたガキだったんだよ。そもそもそういう話だろ。

2017-05-24

エリート女子ホストにハマらないのか?

http://anond.hatelabo.jp/20170523181252

確かにステータスの換金という視点はなかなか面白い

では男が性的もので換金することに対応する女のものってなんだろう?

と考えた時、すぐに思い当たるのはホスト

でもまあ一定数は存在するんだろうが、どうもむしろ例外のような印象がある

エリート女子だとホストにハマるのがありがちという統計がもし仮にあるなら、

ワイドショー女性誌などがここぞとばかりにそういった特集を組むはずだ

そうすると、エリート女子はじゃあ何をゴールに生きてるのか?ということになる

実はエリート女子たち自身も分かってないんじゃないか

男は成功ロールモデルがある程度確立されているから、

そのモデルに沿った自己実現をすればまあ満足は行く

だがエリート女子はそのモデルがないから、

それすらも自分自身で築き上げるしかない

だが女はそもそも男以上に世間で受け入れられることに価値観を置きやすい生き物だから

独自生き方を貫くってのは実は相当ハードルが高い

バリバリキャリアウーマンみたいなモデルまではマスコミが用意してくれていたが、

その先は実は行き止まりというか崖というか、

子ども持てないし幸せで平凡な過程も目指せないし、

かといってでは50、60でもエリートっぽさを保ちながら生きていける女の成功モデルも見当たらないし、

(蓮舫とか丸川珠代みたいなのが良いか?まあアレが女なら憧れる生き方、ではまずないだろうし)

どうすればいいの?

という状態なのではないか

から要領のいい狡猾な女子フェミニズムの美味しいとこを取りながら、

男との関係旧態依然マッチョイズムの価値観の中に逃げ込む戦略を取り始めている

フェミニズムは本当はこういう女を攻撃したいのだが、

内部分裂するのが恐ろしいからか、こういう女を無視して、こういう女が出現すること自体も含めて男のせいということにして攻撃性を増してきている。


フェミニズムの行き詰まりは畢竟、

エリート女子ライフプランを描ききれずに挫折した点にあるのではないだろうか?

2017-05-19

朝鮮朝鮮王朝(李朝)の高宗31(1894)年に起こった反侵略,反封建の農民戦争東学党の乱ともいう。高宗1年,東学1世教主崔済愚が,邪教を広めたとして処刑された。第2世教主崔時亨は東学公認を求め,同 29年以降「教祖伸寃」の請願教徒大衆行動でしばしば行なった。しかし「教祖伸寃」という宗教的訴えは,かえって狡猾な地方官に農民収奪の口実を与えることになった。そこで農民たちの運動は貪官汚吏の処分など政治的要求へと変わっていった。反乱は同 312月全羅道古阜郡の民乱を契機にして始まり,一応の成果を得て解散した。その後政府派遣の按覈使(あんかくし)の不法弾圧激怒した全琫準は,全羅各地に呼びかけ,5月古阜,泰仁で本格的な闘争に立ち上がった。全羅各地で蜂起した農民軍は白山に集結,大多数が農民東学徒は少なく,指導者東学接主であった。全琫準ら指導者は,農民軍を軍隊式に編成,四大綱領を発表し,反封建,反侵略を訴えて広範な農民層の支持を得た。農民軍は黄土峴,長城で政府軍撃破し全州を占領した。閔氏政権はこれに驚き清国出兵要請する一方,農民軍の弊政改革案を受け入れた。全州和約後,農民軍の大半は解散したが,全羅道 53郡に農民軍の自治機関である執綱所が設置され,実質上の政権機関として機能した。日清戦争が起こるとまもなく,全琫準ら農民軍は再起したが,日本軍政府軍の圧倒的な軍事力の前に敗北した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉解説

うご‐のうみんせんそう〔カフゴノウミンセンサウ〕【甲午農民戦争

1894年朝鮮李朝末に起こった東学信徒を中心とした農民の反乱。鎮圧のため李朝政府清国派兵要請日本出兵して乱は鎮圧されたが、日清戦争を誘発する結果を招いた。東学党(とうがくとう)の乱。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディア解説

甲午農民戦争【こうごのうみんせんそう】

李朝末期の1894年(甲午の年)に朝鮮南部で起こった農民反乱。圧政に苦しむ農民の間に広まった民衆宗教東学〉は1890年代には活動公然化させるが,全羅道古阜で全【ほう】準(ぜんほうじゅん)に率いられた農民たちが同年2月郡庁を襲撃し,5月以降全羅道一帯に及ぶ蜂起に発展,閔(びん)氏政権の打倒と日本人駆逐をかかげて各地を転戦した。

→関連項目大院君|李朝朝鮮

出典|株式会社日立ソリューションズクリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

うごのうみんせんそう【甲午農民戦争

1894年(甲午の年)に朝鮮南部でおこった農民反乱。李朝末期の朝鮮では封建的収奪に反対する民乱が続発し,とりわけ南部地方開港後の外来資本主義との接触によって矛盾が激化していた。圧政に苦しむ農民の間に広まった東学は,1890年代に入ると活動公然化するようになった。こうした情勢のもとで,94年2月全羅道古阜の農民は,規定外の税をとるなど暴政を行った郡守趙秉甲(ちようへいこう)に抗議し,全琫準を指導者として郡庁を襲撃した。

出典|株式会社日立ソリューションズクリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

うごのうみんせんそう【甲午農民戦争

朝鮮1894年(甲午の年)東学信徒が主導した農民戦争地方官の悪政に反対した全羅道農民が蜂起したのに始まる。朝鮮王政府鎮圧のため清しんに出兵を求め、清に対抗して日本出兵日清戦争の契機となった。東学党の乱。 → 東学

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

甲午農民戦争

うごのうみんせんそう

1894年(甲午の年)に起こった朝鮮の歴史もっとも大規模な農民蜂起(ほうき)。この戦争きっかけとして、中国、清(しん)の勢力排除朝鮮支配することをねらっていた日本政府は、公使館警護と在留邦人保護名目大軍を繰り出し、日清戦争引き起こした。

 当時、朝鮮民衆は、朝鮮政府財政危機を取り繕うための重税政策官僚たちの間での賄賂(わいろ)と不正収奪の横行、日本人の米の買占めによる米価騰貴などに苦しんでいた。それにまた、1890年代の初めには干魃(かんばつ)が続いて未曽有(みぞう)の飢饉(ききん)に悩まされていた。これに耐えかねた農民たちが、日本への米の流出の防止、腐敗した官吏罷免租税減免要求して立ち上がったのがこの戦争の始まりである指導者には、急速に教勢を拡大していた民衆宗教である東学教団の幹部であった全準(ぜんほうじゅん)や金開南らが選ばれた。そのため東学党の乱とよばれたこともあった。5月初め、全羅道古阜(こふ)郡で結成された農民軍は、全羅道配備されていた地方軍や中央から派遣された政府軍を各地で破り、5月末には道都全州を占領した。農民軍の入京を恐れた朝鮮政府清国に援軍を出してほしいと要請した。ところが、ここで予期しないことが起きた。清軍の到着と同時に日本軍が大挙して朝鮮侵入してきたのである朝鮮政府は急遽(きゅうきょ)方針を変更して農民軍と講和交渉を行い、農民たちの要求をほぼ全面的に受け入れることで停戦した(全州和約、6月10日)。

 全羅道の各郡には執綱(しっこう)所という機関が設けられ、農民たちの手による改革が始まった。農民戦争はこれで終わったかみえた。ところが、朝鮮上陸した日清両軍は、朝鮮政府のたび重なる要請にもかかわらず撤退しようとしなかった。それどころか、日本政府朝鮮の内政改革を求め、朝鮮政府にこれが拒否されるや、1894年7月23日王宮占領し、親日政府組織させた。

 清国がこうした日本の行動を批判したのを好機として始められたのが日清戦争である日本政府日清戦争と併行して朝鮮植民地化する政策を推し進めた。この日本勢力を追い出すため、朝鮮農民たちは10月かばになって再決起した。全準たちは東学組織を使って各地の蜂起を統一したものにしようとした。このとき立ち上がった農民20万人を超えたといわれる。日本軍朝鮮政府軍相手にして農民軍はよく闘った。しかし、日本軍の圧倒的な火力の前になすすべはなかった。翌年1月農民軍は壊滅し、全準は3月末、ソウル処刑された。[馬渕貞利]

[参照項目] | 日清戦争

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の甲午農民戦争言及

【崔時亨】より

92から翌年にかけて東学合法化をめざす教祖伸冤運動を展開。94年の甲午農民戦争では,東学本来非暴力的な教化主義立場から武力蜂起に消極的で,全琫準らの主戦論対立したが,のちに農民軍への合流を教徒に指示した。農民軍の敗北後,98年に江原道原州で逮捕され,ソウル処刑された。…

朝鮮】より

しかし,金玉均ら開化派が政権奪取をめざした甲申政変(1884)は内外の困難を克服しえずに挫折を強いられた。一方,民衆の反封建・反侵略変革運動は,壬午の軍人反乱(壬午軍乱,1882)を先駆として,甲午農民戦争(1894)に大きく花開いていく。甲午農民戦争こそ朝鮮社会近代への移行の決定的転換点となる可能性をはらんでいたのだが,日本侵略意図に立つ軍事力行使がこの可能性を破壊してしまったのである。…

日清戦争】より

… 朝鮮では王妃一族閔(びん)氏を中心とする親清派と国王の生父大院君派および金玉均独立派(開化派)が抗争しており,政治は乱れ,官吏不正日本商人の買占めで民衆の不満は高まっていた。1894年春,民間宗教東学を奉ずる農民分散した民衆の不満を結びつけ,朝鮮南部を中心に汚職官吏の掃滅と外国人排除を求める大規模な反乱を起こし,5月には各地で官軍が敗北するという重大な事態となった(甲午農民戦争)。朝鮮政府日本亡命中の金玉均らが農民反乱に呼応することをおそれ,上海に誘い出して暗殺した。…

※「甲午農民戦争」について言及している用語解説の一部を掲載しています

出典|株式会社日立ソリューションズクリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

2017-04-21

氷河期世代の親よ介護は諦めて下さい

子どもは一人で沢山だよ。お金がないんです。

日本大学入れてもまともに就職できないし、そもそも日本企業が終わってる。留学させるつもりです。

どこの国も老人が居座っているか国内で食い物にされるより海外で仲間を探せ。

そう子どもには言ってます

私は日本にいるけれど、仕事でせいいっぱい。介護は期待しないでね。

バブル崩壊遺産も無いし、介護のぶん子どもにかけるね。

かわいい孫を見せてあげただけで充分でしょ。

お墓は継ぐ人いないから継ぎません。

さて、結婚しない実家に残った(または結婚したけど子どもを授からなかった)同年代の皆さんお疲れ様です。

たぶん今まですごいプレッシャーかけられてたと思うんですよ。親に。

でも兄弟や同学年が多く雑な教育を受けてきた我々には戦後幸せ社会は築けなかった。

最初からムリゲーだったのです。

親孝行など自己満足

世代現在進行形で注ぎ込まれている保険料年金介護の労力のせいで孫世代未来を託せなくなっている。

とっとと親を見捨てて下さい。

あいつらいつまで生きるつもりなのか。

今すぐ年金停止してもまだ働ける我々は困らない。

というか年金もらいながら働く老人のせいで賃金が下がるんです。

いくら補助金出てるか知ってますか?

健康保険無自覚医療費使いまくる仕組みの狡猾なことよ。

無駄長生きさせるなよ。

何したら安心して死んでくれるんだよ。

ほんと、テレビCMに「老人は自殺せよ」とサブリミナル入れたいくらいだわ。

知能があるなら人生に定年を設けるべき。

死ぬまで生きるなんて動物並みだ。

ちなみに自殺社会的殺人なので定年とは違うと思う。

オチはないけどスッキリしたわ。

じゃあ親に病院まで車出せって言われたから行ってくるね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん