「狡猾な」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 狡猾なとは

2020-07-04

タモリ山中先生番組見てる

ウイルスやりすぎじゃね?かしこすぎじゃね?

このままだったら宿主たる人間滅びね?

どうしてそんなに狡猾なの?

って感想語られてるんだけど

それでちょっと思ったんだけど

ウイルスもしかして生物になりたいのかな

宿主無しで、自力で生きられるように進化しようと模索中なのかな

人間を滅ぼすかもしれない、猫を滅ぼすかもしれない、そうしたら自分たちも滅びる

でもうまく行けば他の生物に頼らず自力生物として存在できる

ウイルス生物と同様に生きるために生きている

なんて妄想した

2020-06-21

anond:20200621212634

それが正に狡猾なエクスキューズ

責められた時に「差別してませーん」って言うために出演させている。

2020-05-30

ブルーインパルスで多く人の「不安はぱっと消えた」し、

批判=悪」のイメージを強め、批判派との断絶をより深くしたし、かなり狡猾な策だった。

これに味を占めて、絶対安倍は第二の矢を放ってくる。パンとサーカス

2020-05-12

anond:20200512000628

最後抵抗が今回のハッシュタグでしょ

まあ完全に不発に終わったし

どさくさに紛れて通っちゃうけどね

まあしゃーないよ

狡猾なんだよ現政権

2020-02-20

法相詭弁術すごい。常に論点ずらした発言で追求をフラフラッとかわす。ああ見えてかなり狡猾なんだろうな。

安倍政権女性閣僚ってゴリ押しで決まった微妙な人が多いけど、彼女はかなりかしこい。

2020-02-15

うぉおおお!タイソンヘビー級世界最強を決める試合をするぞぉぉ!

タイソンって言えばもちろんタイソンフューリーデオンテイ・ワイルダーとの一戦や!

タイソンフューリータイソンマイク・タイソンから取ったらしいぞ。

両者とも無敗!すごくつおい!!

フューリーヘビー級の癖にジャブをポンポン当ててパンチをするする避ける、スピードテクニックがやたらある選手ヘビー級のくせに!

ワイルダーはKO率98%!はじめの一歩の真似をしやがるやべーやつ。右をぶんまわしてくるのわかってるのにみんなくらうんだこれが。スピードに緩急つけたり左で目隠ししたり、意外と狡猾なボクサー

こいつら一回試合してる。そんときまさか引き分け。始終フューリーがペース握ってたけど、ワイルダーが右をぶんまわしてダウンを奪った。何とかフューリーが持ち直すも、こんどは右を餌にした左で立て続けに二度倒れる。

判定は引き分け

決着をつけるべく2/22に再戦するんや!

WOWOWで観れるけどどうせ登録してないだろうし、大人しく違法アップロードを待て。

ボクシング観ようおまいら!!

2020-02-09

パラサイト観た

主人公のギウのキャラがほんとにつかみどころがなくて怖かった

愚直なようで狡猾なようで上昇志向があるのかないのかもよくわからない。

今思い出していちばん怖いのは、妹にソウル合格偽証書を作ってもらった後、いやこれは別に悪いことではない、当然来年もらうものを今前もってもらったというだけだ。とか言うの

なのにその前も後も浪人生らしく勉強に励んでる様子もないし

かといってサイコパスとしても描かれてなくて、ただなんとなくつかみどころがない感じ

アカデミー賞取るといいですね

2020-01-25

空欄を埋めて文章を完成させなさい

善良な( A )が不遇な立場に置かれ辛い思いを強いられているのは

欲深い( B )がその狡猾な手口によって世を欺き

愚かな( C )を操っているためである

このような歪んだ状況を打ち破るため広く世に真実を伝えてゆかねばならない

2019-12-23

休日に第3○曜日を設定する店

まったく狡猾なトラップを仕掛けてくるぜ…。

2019-12-07

夜桜たまちゃんが好きだった

私はたまちゃんFPS麻雀をやっている姿を見るのがすごく好きだったよ。

私もFPSTPSをやるから「女のくせに」って言われても、好きなものしょうがないんだって気持ちゲームを続けてた。

たまちゃんは男女がどうとかそういうのを関係なく、実力で立ち回って相手を倒してさ、

チームブルーでのPUBGなんてもう最高だし、bilibiliのコラボも全部見たよ。変な状況だけどドン勝つ取った時は笑ったしw

FPSメインなのにTPSでの立ち回りもすごいうまかったよね。上にグレを投げて柵の向こうの相手をキルするとかかっこよかった。

OWじゃなとちゃんとキャッキャ話ながらあんだけ勝つんだもん。私メイちゃん使うの苦手だから「すごいなー」って思いながら見てたよ。

ちょっとラグがあったかコメントには書き込めなかったけど、Twitterで実況してた。


麻雀だってたまーじゃんの本にあるように理詰めでしっかりとやっててさ、すごく好きだったよ。裏ドラは乗らないけど。

今後の活動のこととかもさ、ビジョンが合ってしっかり考えてて、めめめちゃんライブ前なのに「ファンのことが大事から」って気持ちを訴えてくれてさ。

雑談だって好きだし、すずちゃんと「眼鏡キャラ眼鏡を外すのはあり?」って議論をしてほしかったし。

好きな配信を上げるとキリが無くなるね。

--

少なくとも私は「夜桜たま」というキャラクターをそういうまっとうな人間だと思っていたし、

たまちゃんなら無実を証明するためにしっかりとした手段を取ると思っていた。

中の人がそうじゃなくても、実際そういうキャラクターに見えたんだ。少なくともそう受け取った。

から裏垢のbioを変更するという狡猾な手段愚痴を吐いて何になるのか知りたい。

無実を訴えて戻りたいのならちゃん中の人だという証拠を出して正々堂々と表に出て訴えてくれ。

未練がましいなら未練がましいって言え。

匂わせるようなことを言って「自分の都合のいいように受け取ってくれ」という芸をしないでくれ。

今の中の人はもう「夜桜たま」の演者じゃないし、夜桜たまじゃない。

それっぽいことを匂わせてお気持ち忖度してもらいたいただの人だって思って生きます

ありがとうたまちゃん

たまちゃんみたいな人が友達にいてくれたら、男っぽい趣味の私でも友だちになれたかな?

いや、なれないだろうな、

だってめっちゃキラキラしててさ、話しかけづらそうだもんw

2019-11-17

フェミニズム学問だというのならもっと戦うべきだ。

青識亜論と石川優実との対談というか論戦ショーがあった。

https://togetter.com/li/1431453

それで、ビッグネーム同士の論戦ということで、各界の大物論客が集まるだろうし、会場はフェミオタクプロレスが見れるだろうと期待していた。

しかし、残念ながら、盛り上がりに欠ける展開になってしまった。

理由ネット政治大好きオタクしか来ず、フェミサイドが閑古鳥だったことに由来する。

会場からフェミサイドの大物が名乗りを上げ「お前らオタクは豚だ。ブヒブヒ泣くんじゃねえ」とか、ネット論客オタクが「オタク差別は許さん。表に出ろ」とかそういう期待されたやり取りは全くなかった。

で、ここからが本題。

フェミ論客が、「あんなのに参加するべきではなかった。弱い者いじめだ。青識はクズだ」とtwitterでことが終わった後に全員が言ってる。

オタクばっかりの会場は卑怯だとも。

しかちょっと待ってほしい。

別にオタクけが参加するイベントではなかった。もっといっぱいフェミが参加して、青識を精神リンチすることだって可能だったはずだ。

しかしなぜかフェミは参加しなかった。4000円払えなかったのだろうか?

オタクほとんどで、フェミがほぼいない。これは主催者も、オタクも、フェミも予想外だった。

フェミ論客twitter漫画家の本が、出版されたのはいいが、実際には支持者がそんな買わずに困ってしまったということもあったが、実際にお金を出したり動いたり、意見を言う人はオタクの比ではないほど少ないということが可視化されてしまった。

宇崎ちゃん単行本バカ売れ、献血キャンペーンはめちゃ成功したのに対して、実際に動くフェミはほぼ存在しないということがバレた。

最大の理由は、「フェミニズムが戦う心を忘れて、共感手法に終始し続ける時代が長すぎた」ことだ。

もっと率直にいうならば、「100%肯定のみを求めて泣く女」に終始した「被害者ポジションで語る」ことに慣れすぎたからだ(これはもうフェミニズムではないという批判はまったく正当である)。

まり、面と向かって「あなたの言ってることおかしくないですか?」と言われることを極端に怖がりすぎているのだ。

末端の支持者がそのレベルならまだしも、大学教授や、弁護士などのオピニオンリーダーの姿すらなかった。参加者に至っては「報酬をもらってないから」とまで言う始末である

参加するのは外の世界とつながらない、ネットの論壇や、雑誌炎上記事だけで、他者との議論の場に姿を現さず、愚にも似つかぬ根拠あやふやエッセイを本として売りながら、学会にすら論文をまともに出さないのがいまのフェミニズムの堕落の姿だ。

彼らにできるのは「炎上を仕掛けて放火する」「雑誌炎上記事投稿する」「ネット絵師を凍結させる」「電凸する」程度で、実際に動くことはまずない。


なにより狡猾なのは、フェミニズムのオピニオンリーダーたちは、自分たち共感作法(そうですね、ひどいのは男ですね。あなた被害者かわいそう)という手法によってのみ勢力を拡大してきたことを誰よりもよく知っていることだ。だからこそ、「自分たち論法が、自由議論の場や意見議論を戦わせ、批判する場に出ていく」ことを極端に嫌がる。大学生の「なにを意見として述べてもよい。しか客観性のある根拠はつけろ」という基本中の基本すらできていないことを知っているからだ。だから大学教授ですらが、自由議論の場に出て行って、自説の正しさを主張することすら怠る。負けることを知っているからだ。それよりも「あなた被害者あなた被害者」と繰り返し言うほうが、楽だし、金も稼げるし、何より危険が少ない。

しかし断言するが、それは学問ではない。

もう、学者たちは、はっきり言うべきなのだフェミニズムは保護されている、と。


フェミニズムが学問であり、その正しさを学問看板で主張するというのならば、「あらゆる方法でその正しさが検証される」のは当然であり必然である。そこから逃げるのなら、もう学問ではない。

大学院生ならわかるだろう。あの学問のいやらしさを。論文のあらさがしばかりする腐れ外道魑魅魍魎たちを。学会質問のいやらしさなんて、青眼鏡の比じゃないレベルでぐいぐい突っ込んできますよ。

本当に最低。でもそういうところで戦わずに、「学生相手講義を一コマ男性社会悪口適当根拠で言って、男性社会悪口レポートを書かせて単位をやる」みたいな社会学の講義だけやって終わるような真似をしないでほしい。


石川優実さんが立派なのは、そういう自分の正しさを戦わせることを選んだことだ。彼女理論はともかく、意見の違う他者と戦ったという一点において、紛れもなくフェミニストであり、その一点において肯定されるべきだろう。100%に近い肯定の得られる場所以外はいかないという偽物ではなかった。それだけはこのイベントの収穫であっただろう。

追記 有村悠が凍結された。オタクが凍結させたのかと思ったら左派陣営フェミ側が怒ったかららしい。そういうところだけは仕事が早い。有村悠なんて、フェミ側の人間だろうに。

追記追記 と思ったら急に泣き言を言い出した。なんなんだよ。どっちらけだよ。司会者もセッティングもすべて石川有利に作られてたのかよ。しかも青識から一週間前に質問内容を全て教えてもらって、論点まで司会者と一緒に事前話し合ってたのかよ。そのうえで、「私はモノ化された」と泣き言をいうのがフェミニズムなのかぁ。被害者ポジションはそりゃ楽だろうさ。でもそれはフェミニズムじゃない。

2019-11-09

在宅ワークで累計報酬額が10万円を超えたので、実態を赤裸々に書く

タイトルの通り。

思いつきで始めた在宅ワーククラウドソーシング)で気づいたら10万円稼いでいたようなので、それについて本音を書いていく。

スキルなしでもライティングで月収50万円を達成する方法!」みたいな夢のような話は一切ないので、そういうのを求めてる方は幻想が壊れるかもしれない。

それと、プログラミングやらデザインやらができる人にとって有益情報もないと思う。

これはあくまでも、スキル資格もない私から見た在宅ワークの姿だ。書いたことの9割9分は主観かもしれない。読んでいて、これは違うだろというツッコミもあると思う。

でも、自分が感じた実態をここで書き留めておきたい。

時間のある方は、どうか付き合ってほしい。

全文読むのが面倒な人のためのQ/A

稼げる?

まず稼げない。インスタントラーメン代のために1時間かけたいなら試してみる価値あり。

どうやって10万円稼いだの?

プライドを捨てて、多少汚いと思うことでも割り切ってやればできなくはない。

じゃあやらないでおこうかな?

労働力搾取というものを強烈に体験できるので、ブラック社会勉強になる。かなりおすすめ

私が10万円稼ぐまでの道のり

多少ぼかして書くが、私は20代フリーターだ。

義務教育間中うつ病になって、高校に行けず「普通人生からドロップアウトした。

高卒認定をとって偏差値40くらいの私大に進学し、軌道修正を試みたがここも中退

資格英検漢検くらいしか持っていない。

バイトシフトが入っていない時間をだらだら過ごすだけの毎日の中、クラウドソーシングというものを知ったという経緯だ。

2018年

在宅で稼ぐべく、早速ネット情報を集め始める。

Google検索して上位に出てくるサイトは全部アフィリエイト系なので、うまいしか載ってない。無視

知恵袋や5chなどで関連する書き込みを見ると、暗い現実が少しは見えてくる。

それを知ったで、自分も始めることに。

2019年1月

ネット書き込みをもとに作戦を練って、手始めにライティング案件を専門に取り扱っているサイト登録した。

そして、100文字程度で納品できる超短文案件ばかりに応募し、書きまくった。数十記事は納品した。

2019年2月

名前は伏せるが、有名クラウドソーシングサイト2社に登録し、タスク案件をそれぞれ5件ずつ完了した。

簡単ものを選んだので、承認100%、評価4.8の実績作りができた。

2019年3月

初めてプロジェクト形式案件を受注。納期は厳守。

月の後半には、累計報酬額1万円を達成した。

2019年6月

何となくコツが分かってきたので、プロフィールをどんどん充実させて、高額案件を獲得していく。

2019年10

累計報酬10万円達成。

労働力を搾り取られる人たち

サイト上では、他ユーザープロフィールも閲覧することができる。

アプリ制作ロゴ作成などスキル必要案件に関しては分からないが、時給換算で300円にもならなさそうな情報入力作業文章執筆は、一体どんな人が受注しているのだろうか。

ライティング業務に応募しているユーザーを見てみると、主婦が圧倒的に多いようだった。幼い子どもがいて育児の傍ら業務をしています、などとプロフィールに書いてある。

一方、印象に強く残ったのが、障害病気のあるユーザーだ。主婦ほどは多くないが、そういった層も少なからサイト登録している。

うつ病仕事ができなくなった。発達障害職場に馴染めなかった。中には、がんと戦いながら少しでもお金を稼ぎたくて、という人もいた。

いずれも、経済状況が逼迫していて、しかし他にお金を手に入れる手段もなくて、ゼロよりはましという人だろう。

弱者心理につけ込んだ搾取

子ども保育園に預けられない主婦、軽度ではない精神障害者、闘病中のがん患者。こういった人たちは、当然外に出て働くことができない。

私もうつ病が重くて無職だった時期があるから分かるのだが、職場学校など何かしらのコミュニティ所属して役割を与えられていないと、自分自身に価値を見いだせなくなる。何しろ、誰も自分必要としてくれる人がいないのだ。

すると、お金がないという目先の悩みはもちろんのこと、何とかして働かなければ自分は駄目人間になってしまうのではないかという焦りも生まれる。

そんなときパソコンさえあれば始められるのが在宅ワークだ。掲載されているほとんどの案件では、報酬は極めて低い。しかし、自分は少なくとも仕事をしているのだという気休めにはなる。

「楽しみながらスキルアップできる仕事です」

上のフレーズを見て、そんな都合のいいものがあってたまるかと思った方は心に余裕があるのだろう。

しかし、張り合いのない日々を送っている人にとっては、とても魅力的に思える言葉だ。

案件詳細ページにこの一文が書いてあるせいで、ユーザーは「報酬はとても低い。でも、自分スキルアップしている。それに、何よりこの仕事楽しい」と、自分自身に暗示をかけてしまう。

私は、うつの酷かった時期にこんな仕事を知らなくて、こんな言葉出会わなくて、本当にラッキーだった。

誠実な人ほど稼げない

経験から始められる低報酬仕事なんて、所詮誰にでもできるものだ。責任など伴うはずがない。だから、本当なら適当に手を抜けばいいのだ。

しかし、「報酬が低いからといって手を抜いてはいけない」と思う誠実な人こそ、在宅ワークの罠にはまってしまう。

そもそもうまい具合に手抜きできるような人は、職がなくても在宅ワークなどせず「今は働けないから仕方ない」と割り切って過ごすだろう。

簡単にできる在宅ワーク」は結局のところ、それができない誠実な人をこき使うビジネスなのだ

それでも在宅ワークで稼ぎたいなら

在宅ワークは、誠実な人が狡猾な人に搾取される世界だ。

そして、それでもやってみたいと思う人にこそ向いている。

この文章を読んでいる方の中には現在進行系で在宅ワークをしている人や、これから始めようとしている人もいると思うが、こういった薄暗い一面を垣間見てもなお在宅ワークで稼ぎたいというのであれば以下に紹介するコツを実践すると少しは役に立つかもしれない。

誰よりも誠実に見える真面目系クズを目指す

発注者ほとんどは、安価労働力を求めて無茶な案件掲載している。言葉は悪いが、クズだ。

であればこちらも誠実になる必要はない。ただ、誠実そうに見せればいいだけだ。

文章は手を抜く。もちろんコピペや盗用は犯罪だし、医療知識がないのに病気治療法を書いたりするのは超えてはいけないラインだが、「モテる人の特徴」とか「人気グルメの紹介」なんて内容なら、不正確な情報主観があったってどうせ誰も気づかない。

情報源を確かめる暇があったら、さっさと文章を書き進めてしまえばいい。

嘘にならない範囲スキル盛る

スキルや経歴としてでたらめな情報を書いてはいけないが、嘘にならない程度ならどんどん盛っていく。

例えば、雑誌を読むことを「メディアを通して最新の流行を追っている」と書き換えると聞こえがいいし、在宅ワークをしているという事実だってフリーランスライティングを専門に受注している」とプロフィール記載するれば立派なプロである

また、100文字の短文だって大量に書けば、それだけで数十記事採用された実績になる。

グルメ巡り」「美術鑑賞」「読書」「写真」「インテリア」など、意識が高そうな趣味を書くのも効果的だ。

仕事ができそうな人と自分共通項を探し出し、少しでも重なる部分があればプロフィールに盛っていくと良いだろう。

自分能力を低く見積もらない

自分には何もスキルがないから、文字単価が低くても仕方ない」なんてことを考えていてはいけない。低報酬仕事は、在宅ワーク開始月に実績作りのためだけに受注するものだ。

ある程度の件数をこなして、格好いいプロフィールもできたら、どれだけ魅力的な案件でも「時給換算900円以上」で「報酬アップ有り」で「誰にでもできて簡単」でなければ受注しないなど、自分の中で一定基準を設けると仕事選びがスムーズになる。

在宅ワークの将来性

アンケートサイトポイントサイトクラウドソーシングサイトなど、在宅ワークができるサービスはとても多い。私自身正確に数えたことがないので分からないが、少なくとも50個、もしかしたら100個近くのサービスがあるかもしれない。実際、こうしたサイトの会員数は右肩上がりというデータ存在する。

今後もこの調子で会員が増え続けるのであれば、ますます競争が激しくなることは目に見えている。

弱肉強食体現したような世界の中、いか自分を魅力的に売り込み、いかに手早く魅力的に見える文章データを納品できるかが生き残るための鍵だろう。

私は収入在宅ワーク依存させたくないし、報酬額を時給換算して、それが自分バイト時給を下回るようになったらさっさと辞めるつもりでいる。

美味しそうな果実があったら甘い汁だけ吸って残りカスは捨てる、という気持ちでないと狡猾な業界では生き残れないね

2019-10-29

「強い女性」が求められる風潮に疲れた

私は女子校出身である

女子校とはどんな場所かご存知だろうか。

最近ネットでいろんな情報が手に入るので、共学や男子校出身の人でも知っている人は多いかもしれない。女子校男性の三歩後ろを下がってついて行く淑女を養成する学校ではない。

1人でも社会の中を生きていく力のある、自立した人間を育てる学校だ。

少なくとも、私の通っていたところはそうだった。

まりフェミニズムである

フェミニズム節度を持っていれば悪いことではないと思う。女性優遇される必要はないが、冷遇されるいわれもない。男性女性、同じ権利と義務を持っているべきだ。と考えるのは、学校の教えが染み込んでいるからか、はたまた近年の風潮のせいか

多分、両方だと思う。

どんな出自であれ、この頃の若い女性は権利意識を強く持っている人が多いように感じる。有名人でいえばエマ・ワトソン映画でいえばズートピアのジュディだ。

いまや男女ともに「ジェンダーレスな強い人」であることが求められる。

多様性が認められているようで、実際はそうでもない。「女の子プリンセスじゃなくてもいい」のではなく、「女の子プリンセスはいけない」になりがちだ。一億総活躍しなきゃならないのだから、当然かもしれない。

これは男の人も同じだと思う。「不器用日本男児」は糾弾されがちで、「細やかな気配りのできるポリコレ意識のある男性」が求められるのではないだろうか。(これは完全に推測なので、違ったら申し訳ないです。小学校からずっと女子校で、就職先も女性ばかりの職場だったので、男性についての理解が低いです。)

これはとっても苦しいことなのではないだろうか。

女性の中には、女性権利なんてどうでもいい人だって内助の功を立てたい人だって居ると思う。

我々はサラダを取り分けたって、かまはトトからできているの?と尋ねたって構わないのだ。

それで馬鹿にされようが、考えの古い人間これだから女は思われても、誰からも責められる筋合いはない。女性からといって、無理に戦わなくていいのだ。媚びたい人は媚びればいい。戦いたい人だけが戦う。すべての人間自由なのだ

私はよく何も分かっていないふりをして、相手の「自分彼女の面倒をみてやっている」という充足感というか、優越感を満たす。こうして媚びへつらうと安全で楽だからだ。

一生懸命、戦わなきゃと思っている人、実際戦っている人、それは強制ではない。逃げちゃってもいいのだ。少しでも生きやす場所を見つけられることを願います


追記

憶測を呼ぶような書き方をしてすみません

私は社会人1年目の独身女です。

媚びるのは、誰にでも媚びます男性にも女性にも。年上にも年下にも。

先生にも「そうやって(媚びへつらってい)ればどうにかなると思ってるでしょ」と言われたりしました。

職場女性ばかりですが、男性が0ではありませんし、社外の方は男性が多いです。

それと、私は強い女です。別に誰に「媚びるな」「あなたみたいな人がいるから女は地位が低いままだ」と言われても、強い意志を持って太鼓を持ち続けます。そう、それにすら強さがいるのです。

これを書いたのは、社会人になった友達に辛そうな人がたくさんいて、遣る瀬無さが募ったからでした。強くなくてもいい社会になればいいのに、と。私は強くても、友達1人慰めることのできない無力な人間です。


女子校で愛される女子アイドルみたいな子でしたね。

かわいい女子アイドル系と、ボーイッシュジャニーズ系


教育上そういう風にあからさまに言わないだろ

アドミッションポリシーとか、それに類するものに「国際社会活躍していく女性」みたいなことが明確に掲げられることが多いと思います

追記

身バレしたくないので詳細は省きますが、私は社会系を専攻していたので、特に昔の社会についてはそれなりに理解があるつもりです。その上で言いますが、鎌倉昭和社会女性にとって日本もっとも悪い時代だったと思います

ですから過去回帰しろとは絶対に言いません。

私が思うのは、「女性はみんな強くあって権利を勝ち取っていかなければならない」というのが古いということです。これからは「男女平等であることが当然で、弱い人が弱いままで生きられる社会」を目指すべきです。理想論すぎますが、よりよい社会のために理想必要です。今の社会は発展途中ですから

あと、男の人のことをよく知らないので(母子家庭で本当に周りに男性がいなかった)、女性という表現で書いていますが、弱い男性だって生きやす社会になるべきです。

どうして「若い女から特別に甘やかされなくてはならないんでしょう?「若い女」が「甘やかされる」のではなく、「弱い人」でも「受け入れられる」社会がいいと思いますもっと言えば、強い人、お姫様になりたい人、主夫になりたい人、王様になりたい人、みんなに居場所がある社会です。

》「女だからお茶を入れろ、サラダを取り分けろ」と戦うってこと…?

そういうことになるんですかね……

女でも男でもしたい人はお茶を入れてサラダを取り分ければいいと思うので。男女問わずというところでは「女だから」と戦うことになるのかもしれません。

私は空気を読んでやった方がいいなと思ったらやります。それは「女だから」ではなく、「場を円滑に進めたいから」です。

私は狡猾なので、女であるということを利用するときも、若さを利用する時も、愛嬌を利用することもあります。それをここでは「媚びる」と表現しています。多分、歳を取ったら別なことを利用していくと思います

友達はこうした卑怯なこと(と私は思いませんが)をするのが後ろめたくて、「1人で頑張らなきゃ」と追い詰められているようです。人は助け合って生きていくものなのに。こう思ってしまう原因がフェミニズムなんじゃないかなぁ、というのが私の考察です。自立した強い女性という呪縛

2019-09-26

anond:20190925235342

アンケート」という名の狡猾な情報漏洩による、利便性の向上という名の愚民政策人生のすべてを金持ちに捧げる貧乏増田よ。

年収が300万円以下が、細分化されていようがいまいが、実はどうでもいいんだよ。

ほんと愚松だな、おまえは。

2019-09-23

小学校クラスバカな子がしばしばいたのを覚えている

何をバカだと思っていたかというと

 

やたら人なつこいが勉強はそれほどできない

当てられるとぜんぜん喋れないのに普段はおしゃべり

我関せずのマイペースでたまに詰まらない話をするが勉強だけはできる

 

ただ「バカではない子」の定義は案外難しい

ひとまず徒党を組んで「仲間がいるかバカではない」ように見せ、

人の悪口を言って強く見せ

先生には歯向かわず良い顔を見せる子らもいたが

それは「バカではない子」であっても「狡猾な子」である

2019-08-06

この夏の恒例、反日運動が一層盛り上がってる。

貿易上の措置をほんのちょっとだけ格下げしただけで、

経済報復卑怯なり!からまり経済侵略という言葉に変化し、そして今、経済戦争という言葉トレンドだ。

その間、日本政府に何らかの対応の変化があったわけではないのに。日本政府は一貫して、懲罰戦争も何もしかけてはいない。

ただし、一部の政治家韓国に対して、無駄にガンつけまくっていたのも事実で、韓国側では、これ幸いに、なんだこの野郎やんのか、という対応になっているんだろう。

その一方、韓国政府はエスカレートするばかり。当初のような分析的な視点は消え失せ、いまでは、なんのシミュレーション事実分析もなく、もはや単なる煽りになっている。

もうすでに韓国政府は客観的には実害がほとんどないことに気が付いているんだろうけれど、ホワイト国除外という言葉

国際社会では、狡猾な日本いじめられている無垢韓国演出し、国内的には反日キャンペーンはるのに絶好の言葉から

そのネタでぶっ叩けるだけ叩いとこうと考えている可能性が高い。貿易管理上のランクを一つ下げただけで、盗人猛々しいだの、加害者である日本いけしゃあしゃあと、だの度が過ぎる発言の数々を連日発射。

貿易管理上のランクを一つ下げただけで、なんでそこまで言われなきゃいけないの?というのが大方の日本人の感覚だ。

でも実際に実害があるかどうかは専門家筋はけっこう否定的だ。

本当にヤバいと思っていたら、水面下でプラグマティック対応をするはずだし、

SAMSUNGなど鍛えらえた企業はすでに対応済みとみていいのかもしれない。

ファーウエイをみて何も学ばないなら、そもそも一流企業になっていない。

結局のところ、日本を叩いても安全からこそ、安心してバッシングができるんだろう。

大統領もその場のノリで煽っているにすぎず、言葉事実裏付けられた重みがあるわけではない。

しかし、そうこうしているうちに、国全体が過剰に煽られて、不買運動過熱、そして行政すら

日本との交流を自らはしごを外し始めている。

ソウル市中区通りに「No Japan」旗設置へ | Joongang Ilbo | 中央日報

ソウル中区(チュング)は日本韓国ホワイトリスト(ホワイト国)除外に対する抗議の意味で管内に「ノージャパン」旗を設置することにしたと5日、発表した。

退渓路(トェゲロ)、乙支路(ウルチロ)、太平路(テピョンノ)、東湖路(トンホロ)、清渓川路(チョンゲチョンロ)、世宗大路(セジョンデロ)、三一大路(サミルデロ)、貞洞(チョンドンギルなど管内22の道路太極旗とノージャパンバナー旗1100本が街灯に掲示される。

ここまでくると、反日祭りも極まった印象だ。

まだ8月15日までは10日もある。

日本メディア言論人は、韓国ネタで売れるだけ売っとこうという魂胆がみえみえ

駐韓大使だかなんだか知らないけど、連日、似たような話を週刊誌に繰り返し書き連ねている人も見かけるし。

この夏しっかり稼いどかないとなってことなんだろうけど。

はー疲れる夏になってしまった。

2019-06-06

子供は罪悪感が薄いので狡猾なのを忘れてはいけない

youtuberになりたい!とかプロゲーマーになる!とか学校いかなくてもいい!とか、こういう子供いるよね

まぁ自分意思でそう思って親が応援したいってならそれもいいだろうけどね

子供ってのは結構狡猾で「勉強運動もしたくない、家で適当にダラダラ好きなことしてすごしたい」って思ってる子供に「youtuberを目指す」は魅力的な免罪符なわけよ

イジメにあってる、集団学習が苦手、出来ないっていう子供は確実にいるし、そういう子を集団から隔離して適切な環境を与えるのは大事だしもっと推進するべきだけど、大人がそれらをもてはやした時、子供は「これはイケるのでは?」って絶対に考える

野球サッカーみたいなスポーツは「俺は野球で食っていくんだ!」って言ってもそもそも入団できなきゃ無理なんで、大体社会人になる前にふるい落とされるけど、youtubeミュージシャンとかお笑い芸人の類、小学校ときから「俺は音楽で食ってくから勉強はしない!」とかいったら大体叱られて終わりでしょ?

そのあたり世間ももてはやし方を考えてほしい 

2019-04-14

上野千鶴子批判する人へ

上野千鶴子は「愚かな小市民」ではなく「狡猾な悪魔」だと、今のうちにちゃん認識しないと危ないよ。

みんなが「口先だけのパフォーマー」だとバカにしてるうちに大統領なっちゃった人がいるでしょ。

2019-04-12

けもフレ地獄

けものフレンズ2のプロデューサー関係者自演してて炎上してるみたいだが

自演垢や裏垢(というほど名前隠してもない)でたつき監督への恨み節を吐いてるのは何故なんだろう。


いざこざがあったのはたつき監督に言わせれば角川との間なわけで、角川の連中が恨むならまだしも、テレ東のPとかアニメ制作会社スタッフたつき監督を恨む理由はないような。

特にテレ東騒動の当初はたつき監督側と再度検討するような姿勢を見せていた。ふりだけかもしれないが。

また、不自然なのは騒動疑惑に関する様々な仕切りや交渉工作などをやっている可能性が最も高いと推測できるのは福原Pであるはずなのに、けもフレ2の無能のアホ連中が語ってる恨み節たつき監督向けな点。

しかしたら、たつき監督ツイッターでいつもとぼけたふりして呟いててあくまクリエイター気質みたいな体を装っているが、悪質な本性を持つ人物なのだろうか。

いきなり角川の達しで2期外されたといち早く内情を呟いたあたりや、十分売れたのは事実とはいえ未だ推測値とは開きが大きくランキング工作疑惑は晴れていないAmazonランキングを逐一チェックしてスクショして貼るあたりなど、分かってて動いている狡猾な人物である可能性も高い。

しかし、けもフレ2側のスタッフ連中の幼稚な自演工作の手口を見れば、なんとなく対立構造にあるのはたつき監督からたつき監督を叩いてるという幼稚な理由からの単なる八つ当たり可能性も十分に高い。


ただ、普通に見たら単なる嫉妬八つ当たりと処理してもいい話なのだろうが、たつき監督福原Pというのは過去にも喧嘩別れみたいなことをしている。


たつき監督福原慶匡は過去石ダテコー太郎かい監督とタッグを組んでたが、喧嘩別れしている。

福原慶匡の経歴や人となりは結構怪しく、吉崎観音叩き記事を友人のライターに書かせた可能性がある。

吉崎観音によればけもフレ1期の脚本たつき監督と吉崎の他、当初、シリーズ構成脚本としてクレジットされていた田辺茂範氏の貢献の大きさが語られているものの、たつきヤオヨロズ側は脚本たつき監督がやってるということにしてクレジット変更をさせるという、不自然な動きがあった。

田辺氏がその後トクサツガガガ脚本で高評価を得ていることを踏まえても、田辺氏は名前だけの役立たずで、たつき監督けが脚本にメインで関わっていた唯一の有能な立役者というのは都合が良すぎる主張・解釈に思われる。


一昨年からの一連の騒動に関する動き方は圧倒的にたつき監督福原Pらヤオヨロズ側の方が上手いのは確か。まあ元々黙っていれば不戦勝できる有利な立場から黙ってるだけで上手い立ち回りになるが。

そうとはいえヤオヨロズ側にも怪しさは十分にあることから、この騒動はどちらかが絶対正義でどちらかが絶対悪という話でもない可能性がある。

少なくとも、けもフレ2側は正義ではないだろうが。ただヤオヨロズをこのまま持ち上げていくのもまた危険な印象を持つ。

2019-04-05

はじめましてクズです

私はクズです。

人間のクズと申します。

はじめに、私のようなクズが生きていること、人並みの生活をしていることを深くお詫び申し上げます

私は人に不快感を与える才能があります

自分欲望を満たすことに夢中になり人の心を軽んじるような人間です。

自分欲望に忠実で、極めて狡猾なこの私は、この先多くの人の不快にし、その上で求めていたものを手に入れるでしょう、幸福になるかもしれません。

私のようなゴミクズが充実した人生を送ることを予めお詫び申し上げます

2019-03-01

正社員とそれ以外、何の差があるのか

社会的には、アルバイトとか、派遣労働者とかそういうのが取り沙汰される

彼らは弱者という文脈で語られる事が多いと思う

 

自分フリーランスという外注で、下手しなくても社員より多く報酬をもらってるし

能力も劣らないと思っている

 

でもそんなだからこそ、企業内にある「正社員は身内、それ以外は他所様」という空気に余計違和感を持つようになった

正社員、それ以外というのはもはや身分に似ている

もちろん妥当判断も多くある、法律的問題からというものもある

でも、それ以上に余計な差があるとおもう

産んでるのはおそらく関わっている全員だ(そこらへんが身分に似ている。身分からまれ文化ってう皆で作る感じある)

 

正社員とそれ以外に、差は実はあまりない

例えば、自分は今の会社で上から何番目かくらいに長く居る

お金も多くもらってる

事業についても多分詳しい

それでも自分他所様で、社員は身内みたいな空気がある

 

まあフリーの方もだいぶ悪い

これまで数十人、同じ境遇の人を見てきたが、彼らは基本的狡猾なので、正社員に甘えて責任押し付け、「僕無関係者ですぅ」みたいな顔をする

まあ気持ちはわかるんだけど

 

なんというか、こういうのはロールプレイしか無い

そこに線を引くのは、スタンフォード監獄実験じみたものがある

不思議だが逃れられない

 

会社にとって有効からこれをやる」ではなくて

社員からやる」「外注からやらない」みたいなパターンが多い

まあ「会社にとって有効か」なんて分かる人そんな居ないんだろう

 

もちろん、そう言うのを取っ払ってる真面目な会社もある

面白かったのは、同僚の契約形態がわからないという会社だ、2社あった

あれは非常に自然に振る舞えてよかった

でも採用担当者が全員アルバイトってのはさすがに引いたが

 

たぶん究極言えば、線を引くべきは経営陣とそれ以外なんだと思う

すぐにクビが切れるアメリカなんかでは、自ずとそうなってると思う

 

何が言いたいかからなくなった

まあ「線を引くべきではない」とか言ってるわけじゃない

「注意を払わないならば、線はどこまでも確かに存在する」「線が存在するとやりづらい、あと寂しい」ってだけだ

2019-01-31

Googleで「大量破壊兵器」と検索欄に入れると

次の候補が出てこない。

サジェストされないのだ。

この単語は、特にイラク戦争当時は頻繁に叫ばれていた単語で、普通なら出てこない訳がない。

まり意図的検閲されているのだ。

これはYahooでも同じだ。

こうやって日本人が見られる情報は知らず知らずに規制されているんだ。

中国政府のように明らかではない、より狡猾な手段で。

でもBing大丈夫

Bingではちゃんと「大量破壊兵器」がサジェストされます

今どき検索エンジンなんてどこも大差ないんだから悪質な検閲の無いBingを選ぼう!

2019-01-24

20代OLが好きなアニメ13選を必死に語ってオススメするだけ

アニオタ歴だいたい10年。

サブスクリプションサービスの発達で、毎年どんどん見る本数が増えてく。

外れ作品もある、それもまた風流アニオタって楽しい

バッカーノ!

1930年代禁酒法時代アメリカ舞台にした群像劇。オシャレな雰囲気の絵柄・音楽大人にとってもグッとくるアニメだが、とにかく話が面白くなるまでが長い。ほんと、長い、時系列バラバラストーリー名前を覚えきれない大量の登場人物に、多くの人が挫折するかもしれない。でも、9~10話までは頑張って観ていただきたい。最後にはすべての話が繋がり、「そ、そういうことだったのか~!!!」と納得させられる。そんなジェットコースター級のカタルシスのあるアニメ原作成田良悟は後述する「デュラララ!!」でもこの手法をとっている。OP曲はニコニコ動画手書きパロディ流行した。

SHIROBAKO

働くすべての人に見てほしい、PA WORKSのお仕事アニメの傑作。目指した理想と追いつかない現実、社内や外注先との仕事に対するモチベーションの違い、破綻するスケジュール、板挟みの調整やスランプに陥る焦り……など、誰かがどこかで体験したであろうトラブル共感できるよう描いている。むしろ共感しすぎて胃が痛くなるレベル転職する人や、業界自体を去る人を描くのも印象的。こう……アニメって、強いヒーロー主人公となって大逆転をかますものが多い中、SHIROBAKOは「目立たないけど、仕事にしっかり向き合う、頼れる大人の仲間」がたくさん描かれてる。そこがいい。こういう社会人活躍するアニメもっと増えてほしいよね。

ユーリ!!!on ICE

大ヒットを記録した男子フィギュアスケートスポーツアニメ。なかなか結果が出せない日本代表フィギュアスケーターの勝生勇利は、ひょんなことからロシア伝説的スケーターのヴィクトルコーチに迎え、グランプリファイナル優勝を目指すことになる。作画の美しさも話題となったが、このアニメの良さはストーリー構成にあると思ってる。今後の展開を期待させる導入の1話、3話のライバル対決、各国を舞台に繰り広げられるGPシリーズ、そしてクライマックスのGPF。12話をバランスよく完璧いかしたストーリー構成で、最終回ギリギリまで予想できない展開を引っ張りつつ、最後はきっちりと話をまとめる。アニメのお手本のような構成である。なお、アニメ放送後に現実競技アニメを超えてしまったため、2017年以降に放送していたらイマイチになってただろう奇跡タイミングにも注目。

赤髪の白雪姫

純粋さと爽やかさの心地よい、王子様と薬剤師王道ラブストーリー少女マンガ原作の中でも、花ゆめ系が万人にオススメできる理由は「女の子が芯のあって強い」点だ。ヒロイン白雪は、ゼン王子の隣に立ちたいという目標のために、宮廷に使える薬剤師として試験を乗り越え、人との関わりの中でしっかりと信頼を得ていく。たとえ悪人に囚われても、王子様の助けを待てない、知恵と行動力自力解決ちゃう自立派の強いヒロイン。そんな強さが最高にかわいいくて、かっこいい。少女マンガは、冴えないヒロインになぜかクラス1のイケメンが強引に言い寄る~、といった受け身モテモテ展開が多くみられる。けど、赤髪の白雪姫は「白雪ちゃん堂々としててイケメンすぎて惚れてしまうわ~」とヒロインの魅力に納得させられる、そんな恋愛アニメ

91days

マフィア家族を殺された主人公が、狡猾な作戦駆け引きで繰り広げる91日間の復讐劇。攻勢も陣営もどんどん変化していく息つく暇ない展開な上に、ポンポンと人が死んでいくので、公式サイトの相関図を見ながら視聴すると話がわかりやすい。「ゴットファザー」とか好きな人ならハマるかもしれないちょっと硬派なドラマ。そして、いかついオジサンばっかり出てくる。各話のラストの引きがすごく計算されていて「どうなっちゃうの~?このあとどうなっちゃうの~?」とソワソワさせられる、緊張感あるアニメ。放映時は中盤に総集編が入ったのだが、もともと密度が高いストーリーだったせいで4分おきに登場人物が死んでくすごい総集編になってた。視聴後はなぜかラザニアを見るとドキっとしてしまう。

桜蘭高校ホスト部

お金持ち学校入学した庶民主人公ハルヒが、ひょんなことから学園の女子をもてなすホスト部」に入部してしまうとこから始まる物語個性豊かな部員とど派手な学園生活を過ごすお金持ちラブコメディ。男子制服を着ているが、ハルヒは実のところ女の子タイトルだけ見ると女性向けのアニメに見られがちだが、ストーリー破天荒常識破りなお金持ち達がおりなすコメディが中心。主人公ハルヒボーイッシュな見た目や、無頓着で歯にきぬ着せぬツッコミ、時折見せる女の子らしさにノックアウトされた人は少なくないと思う。リボンの騎士ベルばらも、いつの時代だって女の子男装はぐっとくる。連載が続いていたため、アニメオリジナルラストになりながらも、ほぼ矛盾なくすっきりとまとめあげた傑作。ボンズ作画の美しさや、人気の高いOPも必見。

巌窟王

小説モンテ・クリスト伯」を原作とするSFアニメモンテ・クリスト伯爵の復讐劇を、復讐相手の息子アルベール主人公にして描いた人間ドラマが見所。伯爵の博識で理知的なふるまいと、その不気味な魅力にひかれていった人は多いはず。アルベールの両親達の隠してきた過去が少しづつ暴かれ、伯爵目的と悲しい真実が明かされていく。最後に救済はあるのか、本当の愛と友情をアルベールら子世代体現していく。欠点は、序盤のアルベールがあまり無知純粋すぎて、見てる側が若干イラッとしてしまうところ。また、この作品の特徴は何といっても映像テクスチャをふんだんに使った革新的映像は、最初のうちは見づらいと感じるものの、慣れてくるとその美しさや世界観のとりこになること間違いなし!

デュラララ!!

首なしライダーセルティと、一癖ある池袋の人々との群像劇。散りばめられた伏線やそれぞれ登場人物の行動が、物語終盤に一気に収束していくさまが、なんともスカッとするアニメである主人公セルティ妖精デュラハンで、首がない。首がなくても、その人間味あふれるしぐさと時折見せる乙女発言(?)に、「頭なんてもんはな、飾りなんだよ」という新たな発見私たちに与えてくれた。登場人物には、主人公が首なしライダーであることが気にならない、ED曲もこれまたニコ動でパロが大ヒットした。

TIGER & BUNNY

オジサンベテランヒーローと、若手のイケメンヒーローが街の平和を守るバディものヒーローアニメスポンサー企業がつき広告を背負いながら戦うヒーローは、働く中年の歯がゆさも共感できるよう描かれる。メインコンビの虎徹バーナビーのかっこよさもさることながら、濃すぎる各ヒーロー達のキャラクター性が素晴らしい。王道アメコミな要素、まっすぐなストーリーで老若男女問わず楽しめるアニメだったと思う。アニメ放送時は、ルナティックさんの決めセリフからタナトスの声を聞け」が私の観測範囲でよく聞かれたと記憶している。

ハイキュー!!

ジャンプ原作高校バレーボールアニメ。低身長ながら驚異の運動神経を持つ主人公と、「コート上の王様」と呼ばれる天才セッターコンビを中心に、チームメンバーの成長と情熱を描く。テニプリのようなトンデモ展開はほとんどなく、ギリギリ人間的な試合が行われるのでご安心を。このアニメライバルチームの描き方もすごく丁寧で、主人公のチームが勝っても負けても複雑な感情になる。どっちにも勝ってほしいと願っちゃう特に好きなのが山口。目立たないキャラなんだけど、とても努力家。同級生たちの活躍に影響され、サーブに特化した猛練習をするんだけど、強靭メンタリティ選手が多い中、山口は弱さも逃げも見せてしまう。自分に対するふがいなさに涙をためる姿に、グッと共感したくなる。ストーリーでは、練習伏線の回収のしかたも優秀で、技のインフレや、突然のスーパープレイが少ないのもよい。あくま練習で学んだことをベース試合が進んでいくところ。

魔法少女まどか☆マギカ

説明不要の大ヒット魔法少女アニメ魔法少女アニメの定石を覆し、すべてのマスコット動物に不信感を植え付けるきっかけになった作品個人の感想)。衝撃の3話の噂を聞いて見始めたクチだが、10話の真実が明かされた時にはもう号泣しすぎて目パッサパサにしてしまった。すべてがFになるもびっくりの叙述トリックアニメだと思っている。2010年代アニオタ共通認識的な作品として、広く根強いファンを持つ。

響け!ユーフォニアム

コンクール全国出場を目指す北宇治高校吹奏楽部青春を描いた部活アニメ演奏シーンの作画の美しさ、音へのこだわりが前面に出ていて、最高クラスの質のアニメになっている。人間関係もリアリティファンタジーのバランスがちょうど良い。吹奏楽部って強豪校は実力主義だけど、人数も多いかトラブルもあったりして。先輩を退けて合格する居心地の悪さとか、部員間の噂で不信感が広がるとか、ソロパートオーディションでは部員達は実力差を感じながらもどちらにも拍手できない描写とか、揺れ動く高校生のリアルな反応がすごく良い。そういった衝突やさまざまな想いを経て、ラストコンクールへ。演奏シーンでは色んな感情が詰まって大号泣します。

スタミュ

ミュージカル学科舞台に繰り広げられる青春男子ミュージカルアニメうたプリ的な突然に歌いだす展開+ジャンプポコン的熱血要素+アイドル性を全部混ぜ合わせて昇華させたようなトンデモ内容。最初のうちはギャグ的なツッコミを入れながら楽しんでたら、いつの間にかデコボコなチームメンバーひとつになって目標に向かう姿に涙してた、そんなアニメ。注目したいのは、物語中盤のミュージカルダンス作画演出優等生完璧なチーム柊、それと対照的主人公チーム鳳の「荒削りで伸びしろだらけだけど、オリジナリティがあって、引き込まれダンス」が、ちゃん作画でわかる。これだけ細かい演出は、ダンス作画だと難しいところ、こだわりが光っていた。そして、主人公・星谷くんがメンタル鋼すぎてすごい。どんなに相手に冷たくされてもめげない圧倒的コミュ力でばったばたと反発キャラを懐柔していくところも見所。

かにもいっぱいあったけど、書きたいことありすぎて今回はここまで。冷静に見ると有名タイトルばっかになってしまった。

2019-01-22

anond:20190121104653

本筋と関係ない指摘だが、

こういう年齢や立場特定できない書き方をして共感を誘うようにするのって

ブクマ狙いでとても狡猾な感じがする

読者は書いてないことは想像するしかないのだが、

たいていの読者は自分と同じ立場・年齢・性別を想定して読み進める

抽象化勝利か?

twitterの白ハゲ漫画みたいなもんか

具体的に年齢や立場を書いたときよりも共感ブクマやすいという計算が見え隠れする

そうしたこと問題解決の糸口もつかめなくなるので、同じ悩みで解決策を求める読者としてはもやもやが残る

2018-11-17

いち男オタクトラウマ「#meetoo」

最近ツイッターを眺めるとやれ抱き枕だなんだが槍玉に上がっているのを見かける。

もう一つ見かけたのがこれ→ ( https://t.co/x2y94dcoUn?amp=1

内容は読者各位が各々読んで確かめてほしい。

この2つの事柄を並べてまず何が言いたいかというと「こういう出来事には得てして『被害感』や『トラウマ』がひっついて回ってくる」ということだ。

これが悪いことだとは全く思わない、感情が起因の諸々はしょうがないことが多い。だからこそソレを根拠物事批判要求をするのは控えるべきだ…とは思う。狡猾な手段を用いるならば「子供が〜」などと主語すり替えることもある。

この辺りのバランスは難しいものだ。

長い前置きとはなったがここで僕の個人的トラウマ被害感を聞いてほしい。

まず単刀直入に言うと僕は「腐女子」が大嫌いだ。彼女らに対してトラウマを持っている。

もっと言うならば抱き枕に対して抗議の声をあげ市場からくそうとしている人々と同じロジックで僕は腐女子達がこの世からいなくなってほしいと思っている。

そのくらいの過激嫌悪感彼女らに持っている。

キッカケとなったのは2011年3月の大震災、当時福島県に住んでいた中学生の僕はモロに被害を受けたのである。その時に「原発デマ」というものが悪い意味流行ってしまった。

その時にネット(主にツイッター)を活用し、半ば福島県在住なのを公開していた僕は主にプロフィール欄に「腐女子」「腐」と書かれている人たちから猛烈な誹謗中傷を含んだバッシングを受けた。

さらに最悪なのがその後彼女たちの「オタク被害妄想、被害感」を見てしまたことだ。人を誹謗中傷した口で被害を語るのがどうしてもダメだった。

何故彼女たちが中心になって僕を叩いたかはわからない。雑に党派性を持ってこうだから、と言うことも出来るのだろうがそれはしたくない。

それ以来僕はこの「腐女子」と言うのが苦手だ。Twitterタグを付けて発信するならば「#meetoo」となるのだろうか。

でも僕は実際にこの「腐女子」そのものに対するバッシングしたことはない。いなくなってほしいとは思うがその旨を含む発言したことはない。

少なくともそこで攻撃したら「終わり」だし超えてはいけない一線ではある。

まあ、いざ僕がこの嫌悪感を表明したところで賛同及び共感してくれる人たちは少ないだろうというのもある。

「#meetoo」の文脈に乗せて言ったところで「一緒にするな」と怒られて終わりだろう。もしくは「そもそも叩かれるような言動をとっていたに違いない」と言われるかもしれない。

だがそれを踏まえるならば、何故彼女たちの主張は(是非はともかくとして)さも正当性のあるように語られるのか。

フェミニズム文脈に乗っているからなのか、その辺りはよくわからない。

最近ではこのBL趣向を政治的正しさLGBTへの理解と結びつけて自分たちの趣向を正当化しようとしている腐女子もいると聞く。

先ほどの「一緒にするな」「そもそも叩かれるような言動をとっていたに違いない」と言われるであろう言葉に僕が「セカンドレイプ」だと批判しても正当性はあるはずだ。

何が「正しい」のか、何が「間違っている」のかよくわからない。

今でも彼女たちはまだTwitterを続けているかはわからない。

だが今更名指しで批判するつもりもない。少なくとも彼女たちにも今の生活があるだろうし多分覚えていない。……まあ、自分の加害性を鑑みてないという点からは覚えていないのであればそれはそれで怒りが湧くが……

イーストウッドはかつての大統領選で「今は軟弱な時代だ」と言いトランプ大統領支持を(消極的ニュアンスではあるが)表明した。

今思えば、彼がその時に語った話は全くその通りだと思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん