「空中戦」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 空中戦とは

2020-07-01

GOD EATERキャスケット女のキャスケットボレロどうなってる。

空中戦で風に煽られても脱げないキャスケットまさかゴム紐付きか。下乳までしか見えないボレロ乳首に接着されているのか。

と思ったら、後半でキャスケット飛んだ。今更。

でも乳首は見えなかった。

2020-06-15

7月都知事選、6/15時点の候補者の所感

私が考える今回の都知事選必要論点は、既にローカル商店街まで吹きすさぶ大不況の風を

どの様に緩和させ、全体の雇用を維持し経済的な苦しみを解消する事が重要だと考えている。

主要候補3者からは、真っ先に出るのは(誰でも思いつく)コロナ対策五輪、緊縮の話。

世界が乱世レベル経済状態の中、次の任期は誰がなっても地獄を正面から見て頂かないと困るのだが、

今回の選挙絶望しかない。以下の内容は所感です。

小池都知事

当選時の公約は、動物殺処分ゼロ殺処分基準変更で達成)以外はゼロ達成

在職中に国政を狙い失敗した経緯もあり、今回当選しても、

数年後の不況底辺りで、国政進出して居なくなる気がしなくもない。

コロナ対策首長としての役割を達成したと肯定的に見ているが、

今更ペーパレス行政化(どうでもいい)とか、過去から現在未来を通じて経済政策スタンスが一切見えない

中身がない謎のお方。

タブロイド紙連合キャンペーン貼られ、空中戦中。

宇都宮けんじ

前回出馬時の公約もそうだが、理念を持った政策理論を感じる。

今回の出馬に際しての公約も、既に検索できるようになっており、支持母体の強さが垣間見れる。

しかしその内容は、大きい行政福祉)を志向しているが、経済政策に対しては極度に緊縮のスタンスであり、

既に中小企業テナント撤退廃業が街中で始まっている、経済に対してのフォローが一切ないところに地獄感がある。

更に緊縮に関して言わせてもらえれば、既に五輪前の大支出をあらかた済ませて、建てるものをあらかた建てて、

予算をほぼ使い切っている状態であるので、緊縮によりひねり出す余剰予算がどこまであるのか疑問である

地域合意が達成して工事が適切に進んでいる外環羽田空域問題を生贄にする気満々。

個人的に今後の経済状況でこの政策進めたらヤバイ事になる気がする。

内需回復手段としての建設業を舐めない方がいい。

小野泰輔氏

地方行政経験者、公約待ちだが、五輪2024年に延期する主張は流石に無理だろ

五輪経済的価値は既に終了しており、国際問題として「コロナ克服」のシンボルとして使うかどうかの

検討に入っている。都にどうこうできる所から離れている。

支持母体となる維新関西において①地域への利権誘導としての地域保守政党関西地位向上)②大衆迎合主義

③緊縮、により党勢を拡大してきた歴史があり、氏の政治的方向性がどこに向いているのかを選挙戦で吟味したい。

個人的には、維新は①以外の存在価値がないと関西以外の有権者に見られているのではないか

関東狙っている暇あるのなら、関西の方々は閑古鳥が鳴いているミナミをどうするか真剣に考えた方がいい、今までの方法では大阪死ぬぞ。

教授捕まえて「自粛意味なかった気がする、調べて」とか意味不明なムーブかましている所か?

山本太郎

彼の出馬はいろいろ憶測が飛んでいるが、コロナ禍における街頭政治活動が使えず、

政党特有の埋没化を避ける為に選挙出馬した可能性がある(山本氏政策は国政でしかできない)

検討報道後、宇都宮氏との野党競合を指摘され、叩かれている感があるが、

れいわの政策スタンス大きい政府積極的経済/財政金融緩和MMT)であり、氏とは

全く異なる、世界的に見ても過激経済政策なのだが、このような他党の政策の中身を知らない、

党勢だけしか見ない、野党支持者による内ゲバ過去にもあったし、これからも絶えないだろう。

本日出馬報道を見て、ヘリコプターマネー10万円は都財政から出せるだろうが、MMTは都政でやるものではないだろう

非常に窮屈になっている政治活動出馬により制限受けない事になるので、

国政に向けた政策アピールなんだろうな。

2020-05-21

みんな、おらに ネタをくれ!! (時空を超えた空中戦である。)

2020-03-26

2020年3月26日東京

給料が入った後に、築地場外に魚を買いに行く習慣がある私は、いつもは場外に大量に押し寄せる客をかき分けて

目当ての店に行くのだが、今日場外市場で働く人達の方が多いような通りの惨状だった。

所在なく店頭に立つサンドウィッチマンからは活気の良い声も聞こえない、囃子がない市場は静かな戦いの渦中にある。

店側は必死である、値付を正価にし、商品の陳列もいつも以上に気を遣っているが、人そのものが来ない。

目当の店では「この数年間、空中戦で荒稼ぎしてきたより日本人常連をどれだけ作れたかで、これから生き残れるかが決まる」と雑談をする。

魚を買った後、のんびり車で国道15号を流す。銀座の目貫通りも、買い物客より勤めている人たちの往来が多い、

店も4分の1がシャッターを閉めている。日本橋から神田もいつもの様子ではない、普段スーツを着たサラリーマンであふれているが、

テレワークの為か人通りはまばらだ。秋葉原になると少し人通りが増えるが、普段3分の1程度だ。

上野は桜の見頃に関わらず、人の頭ばかりしか見えない状況ではなく、気軽に散策できる程度にしか人がいない。

そこから車で走る道中、スーパードラックストアは人が並び、消耗品食料品をせっせと買いだめている。

日常という社会の死が近づいているのを肌で感じる。

夜は誰も来ない新宿の片隅で酒を一人飲む、斜向かいの店のドアに掲げられた「コロナビール)始めました」が空しく風に揺れる。

一人オーナーで切り盛りする店はどうするんだろう?またひと昔前の寂しい界隈に戻るかもしれないねと話をする。

気づけば店に入ってからそんな話しかしていない。何処の桜が見頃だとか、御苑に酒を持ち込む方法とか、

そんなよくある天気の話もしていない。御苑は封鎖されたらしい。

私も居場所が欲しいから、金を使いたいから、よく行く店に通う。

自宅と、職場以外にある、数多くの、一生かけても全て見通すことが出来ない数多の社会が暗転しそうだ。息が詰まる。

この社会は、人が獲得した高度な社会性は、衣食住の安寧という本来は難しい問題から脱却して、

可処分時間可処分所得を使って長い人生の中で楽しむことを覚えた。

そんな高度に発展した社会が、棍棒を持った侵入者によって破壊されようとしている、

既に生きる為に自宅と職場を往来するだけな状況は、中世から原始資本主義時代生活と変わらない。

これで都市封鎖されると、自宅の中で嵐を過ぎさる事を祈るだけになる。それは石器時代と何が違うのか?

中国イタリヤの人々が窓から大声で歌を歌う動画を見た。私も部屋の片隅で小さくなって

祈るのなら、声を出して祝詞を歌いたい。

「日常」は、数多の世界の、数多の人による労働によって作られ、滞りなく安心して繰り返される事に価値があった。

そんなことを否が応でも理解させられた、いつもの1日だった。

memento mori(メメントモリ)   意味は、死を想え

2020-03-04

市長選挙雑感メモ

徳島市長選挙メモ

個人的な雑感メモなので話半分程度で

候補者についてつらつらと

大きくは二人、現市長と30代女性

今の市政に対して不満を感じる若い女性が候補として名乗りを上げて市長候補として名乗りを上げた感じ。

現市長は市政をやりきるという立場だろうか。

今の市政に対して不満を感じている市民は多いようだけど、実態としては週刊誌ゴシップ的ないいがかりの報道が原因じゃないのかなと感じる。

何もしていない、阿波踊り独断ですすめて運営は県外に投げて市民の声を聴かない、とうアレ。対して女性候補は今の市民の声を聞かない市政に対して共に考え進めようという。

ここでいう「市民の声」とはなんなのか。

先に紹介した現市長への批判大本はどこから来ているのか。

この辺を整理しないと、あたかきれいごと花畑かつなんとなく実現可能雰囲気のある方に流れてしまいそうだなと思う。

それぞれの詳しい政策割愛するとして、聞きかじった感想では

現市長批判を受けながらも将来を見越したら必要なすみやかに施設を作り、環境整備をしていく

女性候補→県と仲良くして市民と考えながら必要施設への着手は後回し

そんな感想を受けた。

さて、たびたび出てくる市民という言葉。どこを指しているのかなと。

4年前、今の市長誕生した背景には新町西再開発事業問題があったと聞く。

一部の地権利権で住民を立ち退かせて巨額な費用を投じてホールを作る。これに対して批判を受け当時市長だった人は選挙惨敗再開発事業は無くなったとなる。

選挙惨敗というのはやはり民意が働いた結果なのだと思う。

その間、新町再開発を再開しろとたびたび市長質問をしてくる市議もおり、そのたび市長公約からと返していた。

なぜ民意に背いた再開発を進めようとしているのか。まぁ政治家から利権が絡んでいるのだろうなというは想像に難しくない。

そしてその市議女性候補のバックについているらしい。父親同士が友好関係とか週刊誌的なのも聞いたことあるけど、本当のところはわからない。

なるほど、たびたび女性候補が言う市民とは上級市民ことなんだなと思ってしまう。

なんとか委員会に参加していて納得できないことが多いとかなんとかで市長立候補して、当選した暁には利権目当ての市議とりまき、上級市民の力で政治をすすめ、自分を輝かせるのかなというのが見て聞いた感想

若いから女性から、で一定応援する人も出てくるし、きらびやか未来を語るのは旧民主党と同じようなやり方だよなー、と思ってしまう。

副市長ポストも決まっているらしく、やっていることは古い政治なんだよね



選挙運動についても両陣営比べるとなかなか面白い

現市長当選当時のバックの力はなさそうではあるが、市民運動が背景についているそう。

いわゆる古代の第十関運動とかなんとか。平均年齢は高そうだし、ネットSNSの展開には疎い感じをうける。

ただ、足を使った運動は強いだろうなと。ビラ配りをはじめ地道な活動口コミを広げていく。

県庁所在地といっても大半が田舎ポストに入ってるビラや、知り合いに言われて入れたみたいなのが強いんだろう。あとは支持が高齢者なのは強い。なにせ投票に行く層に支持されている。

女性候補側はなにより若い

SNSをはじめネットでの展開。自らの難病をもとに本を書いてたり、東大卒だったり、事業をしてたりと知名度は高い(らしい)。

背景のプロフィールから手伝う若い人も多いのだろう。女性関係団体から支持や、利権で暮らす団体からの支持も厚そう。車も最近よく見る。

しか若い層に広がっても投票いかないし、そもそも絶対数が少ない。

地上戦vs空中戦みたいな様相で、これからお互いどう展開をしていくのかが楽しみである

現市長陣営は古いやり方やこだわりにとらわれず、動画での展開、実績のアピール、4年間でどう立て直したのか。落ちてしまえば停滞ないし、戻ることになりかねねないことを訴えていくことも重要じゃないのかなと。

女性候補陣営は泥臭い選挙をし始めたら脅威になるだろうなと。市民が誰を指すのかを悟らせない勢いでガンガン突き進んで若い人を取り込んでいき、中高齢者へ媚びていけば奪還してもおかしくない。


選挙の結果、損をするのは利権の上に胡坐をかいている人だけという結果になればいいなと思いひとまず終わり。

2020-03-02

正義」はバカの決まり文句

普通の日本人」はとにかく正義が嫌いらしい

https://vergil.hateblo.jp/entry/2020/03/02/082415

これが酷い。

酷さを丁寧めに解説する。



1.まず例えが色々おかし

「イートイン脱税」の例が示しているように、本来意味での「正義マン」とは、もともと理不尽な「村の掟」レベルルールや、独りよがりな「俺様ルール」を強引に押し付け人間のことだ。彼らが無理強いするものが実際には正義などではないかこそ、「正義マン」と揶揄されているのだ。

まずなんかおかしいのが、この人の「イートイン脱税」に対する認識である

村の掟?俺様ルール

いやいや、「イートイン脱税」は文字通りのど真ん中の脱税行為であるから、許されるものではない。

そしてそれをする客以上にそれを黙認する店側が許されない。

税務署にこの件で脱税を指摘されるのも間違いなく店側だ)


店に対してそれを指摘するのは客についてのチクリと言うよりも

「店内で脱税行為が横行しているが店側はどういうつもりなのだ

確認する意義がある。

…とまあ要するにこのブログ主は話の例えに持ち出して得々と語るほど当該税制理解してはいない。

見下しているらしい世間一般有象無象以下のもの知らずである


また上記のことを理解すれば、

イートイン脱税を指摘することが断じて

理不尽な「村の掟」レベルルールや、独りよがりな「俺様ルール」を強引に押し付け

などではないこともわかるだろう。

法律違反だっつうの。

免税で買った食べ物国内で貪り食うようなものだ。

(勿論それは出来ないように免税品は専用の袋に入れて空港開封されてないかチェックされる。)




2.論理展開もがガバガバ

おわかりだろうか。

イートイン脱税の指摘は法令に忠実なものであり、

「イートイン脱税を指摘する人間」(のイメージ)が広く嫌悪される理由があるとすれば

その理由は彼等が振りかざすルールが「村の掟」や「俺様ルール」だから、ではないわけだ。

ブログ主考察は前提から成り立たない。


そんなはた迷惑な人たちと、危機的な状況の中、危険を省みず正しいと信じる行動をとった勇気ある人々を同一視してしまうのはなぜなのか。

彼らには、「村の掟」レベル理不尽ルール普遍的正義区別がついていないのではないか

さらに続くブログ主論理展開は、

・イートイン脱税指摘は「迷惑俺様ルールを掲げる人」(上記の通り無残なまでの事実誤認だ)であるからこれは嫌われても仕方ない。

・だがそれと同じ感じに「普遍的正義を掲げる人」が嫌われており、これは不当である

・この不当さと混乱の原因は、日本人に「理不尽ルール」と「普遍的正義」の区別がつけられないかである

となっていく。


脳の健常な人にはこの論理展開の怪しさがすぐピンとくるだろう。

というよりこのガバガバした文章にまさに「正義マン」が嫌われがちな理由が余すことなく現れている。


そう、ブログ主は、

どのルールが不当でどのルールが正当かという肝心な所の基準が極めて曖昧で、

明白な法律違反すら「村の掟」呼ばわりする一方、自分気持ち普遍的正義と呼んでいるのである


土台がこれではどのような論理的思考不可能だし他者との疎通も無理である

同じレベルに脳がぼんやりしつつたまたま似たような気分を持っている者と声を合わせて鳴くのが精一杯だろう。

こういうレベル現実認識思考をする人間俗語ではバカと呼ぶ。


3.正義マンが嫌われている本当の理由

イートイン脱税を注意するような人間が嫌われる理由が「俺様ルールから」は成り立たないことはすでに述べた。

法令という相当に客観的社会的コンセンサスの高い掟に基づいて注意しても嫌われることがあるのだ。


では逆恨みケース以外のどういう理由で嫌われるのか。

自分が正しさに立ったと感じたとたん興奮しだす人間

自分の方が立場がいいと感じたとたん攻撃的・侮辱的になるような下品人間

そういう連中が嫌われるのではないだろうか。

その種の人間はどこにでもいるし必ず見覚えがある筈だ。


実際にイートイン脱税の注意でトラブルが続出したと言うよりは

「そういうことで嵩にかかって張り切って攻撃する人間」のイメージが既に世間では共有されており、

イートインをきっかけに「正義マン」という名がついた、というのが実際のところではないのか。


ネット炎上だってそうだし、はてなブックマークなどはサービス自体がそれだ。

正義立場に立ったつもりの人間攻撃性の醜悪さは毎日のように見ることが出来るために

それに参加経験のある人間ですらもはや辟易としてきていると言うのが現代社会ではないのか。




4.正義のろくでもなさ

正義とは何かというと、


戦時中なら隣人のちょっとした敗北主義者性や非国民性を嬉々としてあげつらっていたようなあの性格である

己の下品さやせせこましさを正当化する理路はもちろんお国の為という絶対の「正義」なのである

戦後山小屋で仲間のちょっとした反革命性をあげつらってはいじめ殺していったようなあの性格である

己の行動の馬鹿らしさや残忍さを糊塗する理屈ももちろん世界革命という絶対の「正義」なのである


自分道徳側だとか正義の側だとか感じた時に興奮して攻撃的になる下品さは、別に特殊な異常者のものではない。

しろ人間基本的仕様であるから意識して克服の努力を重ねなければ死ぬまで下品なままなのである


自覚する、意識する、ということが重要だ。

自分思考や行動を努力して客観的検討し続けなければならない。

であるから普遍的正義などという怪しさ満点の言葉ジョーク以外で使える人間というのは

客観性論理性が極度に欠損している。


普遍的正義だの明白な使命だのいう仰々しくも内容空疎有害寝言

本来は脳の麻痺しきった宗教右翼あたりが好む語彙だったもの

現代では知能の退行しきったリベラルが喜んで使うのである


彼等はもはや宗教右翼並に頭が悪い知的底辺でありながら、自分では一般より頭が良いと思っているのだ。


5.正義の魅力は問答無用絶対

この例で言えば、そもそもコンビニのように購入した食品を持ち帰ることも店内で食べることもできる業態の店が街にあふれている中で、持ち帰るか食べるかでいちいち税率を変えるなどという馬鹿げたルールが混乱を招いているのであって、頼まれてもいないのにそんな謎ルールへの「違反」を監視して「摘発」する、独りよがりな「正義」の押し付けが笑われていたのだ。

法律であろうと自分が不合理であると思えば破ってよい、

けれども自分の独特で論理すら検討していない気持ち価値観は「普遍的正義であるから誰も破ることはまかりならん、

これはワイズガイとかマフィオーゾとか呼ばれる人種の考え方である


とはいえもちろんブログ主はそのような酷薄アウトロー覚悟人生観を持っていってるわけではない。

ひたすらぼや~~~っとした意識レベル思考何となく自分気持ちだけは正しい、他のルールは軽視してよい、

という感情があるだけなのだ


お前の言ってることこそまさに「俺ルール押し付け」に他ならない。

でも自覚はないのだ。

バカからね。


こんな奴のいう「普遍的正義」なんて怖くて仕方ないだろ。

そもそも当人の中でもぼんやりしていて「普遍的正義」のコンテンツをきちんと説明することなどできないだろうが。

まり頭が悪いのだ。


この思考力の絶望的な鈍さ、

頭の悪い人間特有自己肯定力の高さ、

これこそが「正義マン」が嫌われる理由のものである

正義とは頭の悪い人間安易自己肯定しつつ誰かを殴るためのおもちゃなのだ



6.余談

そもそも

正義」という言葉を好む人間は必ず頭が悪い

個別にきちんきちんと論理的に検討するということについて強いストレスを持っているからこそ

正義」のような問答無用の御威光に引かれていく。

心底自分の頭に自信がある人間は「正義」のような意味不明な言葉ディベートが決着することを嫌悪する。


野球星野君の件にしても、バカ好みの単純明快な答えがスパッと出る話ではない。

指示に逆らってバット振って結果的に勝てた件のデメリットなどいくらでも挙げられる。


・失敗していたらその責めが監督作戦ではなく星野くんの独断に帰してしまう。

・チーム内トラブルいじめの原因にもなりうる。

・不規則に動かれてしまえばその試合全体の作戦の出来不出来もわからなくなる。

・周りも星野君の真似をしだせばチームの統率が崩壊する。


運動部指導者の間でも「自分考える力」の養成が叫ばれるようになって数十年、しかしそれは練習生活への取り組み方の話だ。

打席星野君が「打てそうな気がしたから振りました」というのは局所直感丁半博打の話である

正義だとか自分が正しいと思える行動を貫くだとかの話ではない。

これを

星野君の二塁打」のように、自ら考えて正しいと思える行動を取るのでなく、上位者の言うことに黙って従え、という奴隷思想が「道徳教育」と称して注入されている。

とまとめてしまうやつの知能は完全にアレなのである


頭が悪い奴等は保守右翼宗教信者をやっていればよいのである

お前らは正義原理正義根本法則普遍正義に従って大勝利しながら生きていけばよろしい。


一方、リベラルだの進歩派だのを志向する人間正義伝統に頼れない。

どこまでの己の思考力頼みのウルトラマッチョ空中戦世界なのだ

お前らのように脳のスペックが足りない連中が挑むべき競技ではない。

お前らはバカなんだから右翼宗教をやっておけ。

2020-02-05

ファイトと猫ファイト

ドッグファイト

航空戦において、戦闘機同士が互いに機関銃機関砲または短射程空対空ミサイルの射界に相手を捉えるために機動しながら行う空中戦闘。

キャットファイト

女性同士の取っ組み合いの喧嘩またはそれを見せる興行のこと。

女性同士の喧嘩性的嗜好を向ける者は存在するため、キャットファイトを見せる興行存在し、ポルノアダルトビデオジャンルともなっている。また、女同士の素手の戦いを見せるエンターテイメント性の高い格闘技興行試合として行われることもある。



こいつらどこで差がついたんだよ

2020-01-25

anond:20200125134210

巨乳奇形だのなんだのと散々空中戦が繰り広げられたのに丸ごとなかったことになってて笑うわ

2019-12-11

ろんぱっぱ と ルンパッパ のちがい

・雨の日は早い

・耐性がある

空中戦によわい

2019-11-08

宇崎ちゃん問題フェミニズムとかそういうことじゃないんだよなあ

宇崎ちゃんポスターの件で、なんか自分たちの持っている差別感情無自覚な人たちが横っ面ひっぱたいて、一方的内心の自由人権侵害されたことにしたい男が一斉に反発して一切論点が噛み合わないまま無駄にぶん殴り合いをしているように見えるけど、ツイッターの向こう側にいるやつなんか性別もわからなければそもそも人間である保証すらないわけでそんな奴らの空中戦に惑わされるのもバカバカいから俺が「これってこういう問題なんだよね?」というのを頑張って書いてみたい。文章下手ですまん。

最初一言でいうと「表現の自由って誰かの人権侵害してまで守られるべきものなの?この問題って全ての人が今一度立ち止まって考えるべきものだよね?というのが論点では?」だ。

以下ダラダラ書いてるだけのチラシの裏。何でそう思ったのかの記録。

まず、議論フェミニズムから起こった。これは間違いがないと思う。

宇崎ちゃんポスターを見た外国人男性ツイートしたのが始まりだと思われるけど、彼もまたフェミニズム的な観点で物を言ったと思う。「性的にすぎるんじゃない?」と。

これに乗っかったのが国内フェミニスト陣営(またはそう演じて煽りたい人)。

環境セクハラだ!」

一方反発したのは誰かよくわからないけど雑にアンチフェミニストとしておこう。カウンターフェミニストではなく、アンチフェミニスト、要はフェミニスト的な文脈ものを語られることに反発心を持っている人(またはそう演じて煽りたい人)

「どこがセクハラだ!どこまで譲歩すりゃいいんだ!オタクばかり狙い撃ちにしている!表現の自由だ!」

ここから悲劇的なほどに議論明後日な方向に行く。いちいち発言の揚げ足を取って更に議論感情的な暴力応酬になっていく。「わかってほしい!」「人権侵害だ!」というのをずっと繰り返している感じ?

かに宇崎ちゃんポスターから始まったので、現時点ではフェミニストオタク(またはそういうのになんの問題も感じていない人)になっているんだけど、この議論提示していることはもっと奥深くて

表現の自由ってそもそも何?」

という話だと思う。

議論をおもいっっっっっきり単純にすると

「こういうの嫌だ、公共の場はらないでほしい」

vs

別に問題ないだろ、排除するほどのものじゃない」

だと思っている。

これってつまり、どちらも表現の自由内心の自由をぶつけ合っているとも言える。

なので、結論は「どっちの言い分が正しいか」ではなくて「本来あるべき落とし所ってどこよ」に行くべきものだけど、なんだか論破合戦になっているのであまりにも不毛

お互いが「アイツラの人権制限すべき!」ていっているに過ぎない。

まず、宇崎ちゃんポスターの件に戻ろう。

びっくりするくらいの巨乳女の子がなんか挑発的な表情で挑発的なことを言っている。

これがセクハラか、そうでないか、と言う話はとても微妙なんだけど、こういう極端なデフォルメ表現は極端な反応が帰ってくると思う。

セクハラ文脈として語られてはいからセクハラか否かが論点にされているんだけど、本当はこういう話なんじゃないか

1. このポスター献血ポスターにしたのは何でか?

赤十字社もそんなに深く考えているようには見えない。「単にこのキャラポスター作って貼っただけ」くらいなんじゃないだろうか。仮にこのキャラクターと献血が紐づくと言うなら「これこれこういう理由でこのキャラクターにしました」ということをスッキリ説明できると思う。特定の層がよく献血するから彼らに合わせたとかそういうのは理由ではない。だったらそういう層に響きつつ他の層にも啓蒙できるようなポスターを目指すべき。

2. ポスターデザイン理由はあるか?

始めて見た時「俺はお前の先輩じゃないしお前に注射が怖いかとか勘ぐられるいわれもないわ」と思った、要は軽くイラッとしたんだけど、多分このキャラクターはこういうキャラクターなんだろうなーくらいに思った。ただ、「何でこんなポスターなの?」とは漠然に思っていた。別に脈絡はないようなので、このキャラクターが好きな人に響くのがこういうデザインなんだろうとは思うけど、公の場で特定の層にだけ響くことばかり考えていて、そうじゃない響き方をする人たちを考慮していないんじゃないかと思った。だって赤十字社はこのポスターに対してなにか理由があってこうして言るというわけじゃなさそうだから

3. 広報目的で貼っているんだから「より多くの人に見せようとして貼っている」という点が普通に書店に並んだ漫画とは性質が違うんじゃないか

次にこれ、こういう漫画書店のどこかに置いてある分には別にどうでも良いと思う。こういうのは「好きな人が探しに来る」からだ。だけど広報としてポスターを貼る、ということは「これが好きだろうが何だろうができるだけ多くの人の目に触れるように貼る」ということが大事だ。なのでこのポスターは多くの人の目に着くところにはられている。じゃぁ「こういう漫画が嫌いな人、嫌悪感を抱く人もできるだけ多く見てほしい」と言う性質があるんじゃないだろうか。

4. 表現の自由内心の自由は誰かを無自覚に傷つけることが許される位に重要ものなのか?どこかでバランスを取る必要があるんじゃないか

さて、最後にこれだ。多分ここでものすごい摩擦が起きていると思っている。こういうキャラクターが好きだと言うのは内心の自由だし、嫌悪するのも内心の自由だ。こういうポスター行政によって検閲されて発禁になったり燃やされたりしないのは表現の自由だ。別に何を書いてもいいだろう。変な話もっと際どいポスターを書いたって「表現の自由からみたらOKだ。だけど、「表現をする場所」というのは考えなくてはならないと思う。

だれかが「表現をしている以上誰かを傷つけないことは不可能だ」といった。これは真理だ。だが、真理だからといって「表現の自由=誰かを傷つけて良い権利」にはならない。

多分フェミニスト陣営はこういうことを言っているんじゃないだろうか。言えてないけど。一方でポスター擁護側は表現の自由を盾にする以上は「俺達はお前らが嫌な気持ちになろうがどうでもいいしそんなことより俺達の宇崎ちゃん公共の場はられることが大事だ!」ということを言っているのと変わらないと思う。

まとめてみると、今回の宇崎ちゃんポスターについては「評価が大きく分かれそうな微妙デザインポスターをできるだけ多くの人の目に触れるように張り出した、大した考えもなく」と言うことに端を発している問題なのだと思う。

ここまで言うとなんかフェミニズム側の肩ばかり持っているような感じがするんだけど、今回の問題って、「ある特定属性集団差別的に利用する表現って自由範疇はいるの?」という問題なので、宇崎ちゃんに限らない。

例えばゆうなさんやトラブルセクハラ表現ルフィ孫悟空の何の考えもない言動行為についてもそうだし、一方で自分イケメンがどんどん何人も惚れていくけどどっちつかずな感じでズルズル行くナナやつくしもけっこうひどい。というか少女漫画恋愛者って自分にぞっこんなイケメンたちを良いように振り回してるよね?こういうのありなの?と言う疑問もある。

こうやって見てみると、俺達が触れてきた漫画というものは常にある属性が別の属性差別している表現ばかりだったことに気がつく。

「xxが差別だと言うならあれはどうだこれはどうだ」と一生懸命揚げ足取りをする人がいっぱい出てきていたり、なんかアカデミックな事言ってそれっぽく解説を試みる人もちょこちょこいる。だけど結局「表現の自由って実際なんなの?」と言う話なんだと思った。昔よくあった「ぶん殴るのはだめだけど言葉暴力OKなのか」と言う話とよく似ていると思う。

2019-10-19

[番外編]ラグビーW杯 準々決勝 日本 vs 南アフリカ プレビュー

1週間のご無沙汰、レビュー増田(ありがたく名乗ることにした)です。

------

これがポストされる19日は、イングランド×オーストラリアニュージーランド×アイルランドという非常に興味深い対戦が行われ、レビューのしがいがあることは間違い無いのだが、実は増田はこの1週間、所用で日本におらず、帰国日がまさに19日の夜になる。

なので、これらの対戦をレビューしてポストする頃には、日本×南アという大一番に皆が集中していることになるだろう。

------

そこで、今回は番外編として、前回の日本×スコットランド戦でも触れたように、増田マレー半島北上しながらボーッと考えた南ア日本が取りうる選択肢展望について触れ、プレビューとしたい。

プレビュー分析すると良いのが、「双方や一方の戦略戦術機能せず、パッと見で凡戦や圧勝劇なったとしても、そこに遂行にまつわるドラマを感じることができる」という所だ。

------

このプレビューで、みんなが事前に自分なりの注目ポイントを見つけることができ、より楽しく観戦できれば最高の喜びだ。

因みに前回のレビュー羽田空港外国人に囲まれながら試合を観戦し、翌朝クアラルンプールからポストした。

------

4年前のW杯アップセットを演じ、今回も驚異的な戦績でプールAを突破した日本だが、直前のテストマッチの結果が示すように、地力南アには及ばないのは間違いない。

10回やって6回勝てる相手なら地力で優っているとも言えるだろうが。

NZ地元紙が予想した日本勝率24%というのは妥当とも言えるし、むしろ好意的だとも増田は思う。

------

まずもっての所、ノックアウトランド勝ち点制でないので、すべての国が点数の大半をペナルティーゴールであげるような「堅い」展開になりやすい。

南アフィジカルを盾にしたディフェンシブでセットプレー中心のぶつ切りラグビーを得意とする国で、そういったゲーム大好物だ。

------

また、それは現在メンバーにも現れており、司令塔、SOのハンドレ・ポラード地元南アスーパーラグビーチーム、ブルズで正にそういうゲームタクトを振っている。

ここで出てくるのが、ツーブロックなのかモヒカンなのか微妙髪型の控えSOエルトン・ヤンチースであれば、小柄ながら強気プレーでもって鳴らすSHファフ・デクラークとの連携ボールを回すオープンな展開になるのだろうが、初期代表チームでこのコンビの結果が出なかったため、ポラードの固定となった。

------

その後、南アはでかい身体ですぐキレるLOエベン・エツベスや、大会最高クラス長身で掴み合いになると笑顔になるのが怖いLO RGスナイマン、一転してナイスガイオーラが滲み出る大男FLピーター・ステュフ・デュトイ、怖いとかナイスガイとかもうそういう話じゃなくてプレー身体も顔もなんかサイボーグっぽいHOマルコム・マークス、そんな中でどこか哲学者のような雰囲気を漂わせるキャプテンFLシア・コリシなどのFWが中心となった堅いラグビーを基本としながら、「ポケットロケットWTBチェスリン・コルビや、海外中継などだと「マッピンッピ!」と独特のアクセント名前を呼ばれる俊足WTBマカゾレ・マピンピ、直前のテストマッチ連続トライを挙げたワンダーボーイSHハーシェルヤンチース(本日2回目のヤンチース)などを加え、身体をぶつけてよし、走ってよしの非常に攻略しづらいチームになってしまった。

因みにシア・コリシは極貧の身からラグビーのし上がり、功なり名を遂げると、幼い頃に生き別れになった腹違いの妹を自力で探し出し、非常に煩雑な法的手続きを経て養女として迎え、共に暮らしているという。

知的人物として知られ、FW戦には付き物のジャッジ解釈をめぐるレフェリーとのコミニュケーションバッチリだ。

------

おそらく南ア戦略ファーストチョイスは、ここ一番の時にオールブラックスさえ封じ込めるやり方、ハイパントを上げて着地点の競り合いやキャッチ後の攻防で直線的にドカンカン身体を打つけ、ボールを前に落とすノックオンからスクラムを狙ったり、ボール争奪戦で時に頭を突っ込み、時に圧力をかけて日本規律を崩してペナルティー獲得を狙うというものになるのではないかと思う。

------

マイボールスクラムになったらまた直線的に走ってスクラム脇を急襲し、身体を打つけて1コマ前に戻る。

接点の圧力対応するため日本が人数を集めれば、さあ外のスペースに展開だ。

強力なランナーがいる。

------

もっと良いことにペナルティーを獲得した場合、素直にペナルティーゴールで3点を狙うか、タッチキック前進してトライを狙うかは考えどころだ。

タッチ前進したあとの狙いは、立っての密集、ドライビングモールとなる。

日本は今大会スクラムになかなかの強さを見せるが、モールは止め切れていると言い難く、フィジカル絶対の自信を持つ南アが3点で満足せず、これを狙ってくる確率は高いとみる。

------

日本としてはこの展開になりたくない。

なので、アイルランド戦やスコットランド戦で見せた、「ボールキープして攻撃時間を使う」という戦術が考えられる。

------

しかし、ここで問題になるのが日程と経験値だ。

今回、南アは十分な休養日があり、たとえ守り通しの展開になっても、体力切れは起こしづらい。

それに、地上戦身体をぶつけ続けると、その衝撃で消耗してしまい、日本の方が先に体力切れになってしま可能性がある。

キープするならどのタイミングで繰り出すかが悩みどころとなる。

------

さらに悪いことに、南アの多くのプレイヤー日本の早さや多彩な攻撃、意外と侮れないフィジカルの強さなどを「感覚的に」知っている。

これは日本代表クローンチーム、サンウルブズスーパーラグビーに参戦して数年来南アのチームと対戦し続けているのと、南アの多くのプレーヤーがジャパンラグビートップリーグプレーしているためで、お互いに顔見知りの選手も居るくらいだ。

------

そこで考えられるのが、サモア戦で日本がとった、「ボール相手の背後に蹴って背走させ、身体接触を避けながら前進し、走力を削る」というやり方なのだが、これも蹴ってしまう事には変わりないので、相手が充分なところに蹴ると、正に相手好みの展開の呼び水となってしまう。

------

大会日本ディフェンスはよく機能しているが、国際的日本評価は「恐ろしく早いテンポの多彩で素晴らしい攻撃と、脆弱守備を併せ持つ、『よく取るけどよく取られるチーム』」というもので、増田から見てもそういうチームであって、できれば守勢には回りたくない。

------

南アが唯一対応に後手を踏む可能性があるのは、ボールがあっちに行ったりこっちに行ったり、攻守の交代が目まぐるしくなる「アンストラクチャーラグビー」の展開だが、その起点がハイパントだったりすると巨人揃いの南ア空中戦で競り勝たないといけない、ということになる。

ハイパントキャッチが「当たりの日」じゃなかったら果たしてどうやってここまで持ち込む?

アンストラクチャーのもう一つの起点は相手が持ち込んだ密集、ラックボールを無理やり引っこ抜いたり、激しいタックルで落球を誘い、有利状況の反則流し(アドバンテージ)で相手が攻めから守りへ切り替えられないうちに走り抜けるというやり方だ。

こうなってくると姫野やリーチ大阪弁第二外国語のトモさん(トンプソンルーク)に頑張ってもらうしかない。

エツベスがまたキレるかも、とか考えてる場合ではない。

というか、むしろソレについて考えなければいけないのはシア・コリシの方で、大体において宥めてしまうので期待薄だ。

あとデクラークも小さい身体で掴み合いには一歩も引かず、何だったら自分から掴みに行く勢いなので、危なっかしい事この上ない。

シア・コリシの胃壁の強さには感嘆するばかりだ。

あ、マルコム・マークスは大丈夫。彼は多分そういうの超越してる。

まあそれは良いや。

------

日本はこれらの考えられる展開の中で、今まで挙げた戦術を切り替えて勝利の緒を探すかもしれない。

------

ランキング1位だったアイルランドと5位だったスコットランドを倒したからいけるっしょ、と思いたくもなるが、このように概観した上で考えると、相性で見たところはそれら2チームより遥かに悪いのが現状ではないだろうか。

日本は相性最悪の強敵を前に、わずかな隙間に手を突っ込んで勝利へのドアをこじ開けるプランを見つけなければいけない。

------

注目は最初の15分に日本ボールを持った時に蹴るか・キープするか、その後さりげなく戦術が変わっていないか前後半で戦術修正が入るかというプランのところと、地上の密集・ラックでどちらが優位に立つか、ファーストスクラムがどちら優位になるか、エラーや反則の数が時間と共にどう増減するかという遂行のところだと思う。

みんなはここを見てみてほしい。

------

果たして試合は4年前の再現となるか、4年越しのリベンジとなるか。

増田普段序文で書く話を今書いてしまったので、レビューで何を書こうか、ちょっと不安だ。

------

あ、あと日テレの実況が酷いという意見散見されるが、以前はラグビー界の松木安太郎にならんとして感情爆発実況をしていた元代表とか「いや、展開の複雑なラグビーでそれはちょっと」みたいなのもあったんだから、それを踏まえた上で、今回、数年来みずから映像編集してまでミニ番組Youtube配信ラグビー普及に尽力してきた日テレ安村アナはなかなかい仕事をしている思うぞ。

anond:20191014075520

2019-08-24

anond:20190703015419

そもそも株式などの投資投機事業企業活動などの信用を利用した空中戦であり、実体経済とは少し離れた話になる。ここで錬成された資金投資として経済を回すために利用されるので、実体経済に良い影響を与える仕組みではある。そして国外資金流出するというのは、平等に機会がある株式取引市場において日本企業外国企業資金力・戦略その他諸々の理由勝負に負けているだけの話である

したがってこれを防ぐにはどうすればいいかという質問に対する回答は、「日本企業に頑張って儲けてもらうしかない」という身も蓋もない答えになる。

2019-06-11

anond:20190611143211

今日軍事技術ではハイテク戦闘機による「質的優勢」は実現できていない。

ステルス戦闘機レーダー以外の方法では容易に探知される。

ハイテク戦闘機ほど実戦配備後に墜落するおそれが大きい。

https://japan-indepth.jp/?p=43328

現代戦の兵器の中で、最も利益になるのはハイテク電子装置である

採用時の価格を高く設定できることに加え、メンテナンスにより導入後も長い年月、兵器メーカーを潤してくれるためである

F35戦闘機はF22よりも電子装備が充実していることがセールスポイントと言われるが、果たしてそれは国防のためのセールスポイントであろうか。

現在空中戦は各操縦士名人芸ではなく、組織的に行うものである。過剰な電子装備を戦闘機の小さな機体に詰め込む必要は無い。

 

戦闘機は数を揃えることが重要である

空域のどこにでも存在し、いつでも撃ち落とすことができることが抑止力として機能するためである

Kill Ratio「撃墜対被撃墜比率」において有利、

まり空中戦を行った際に敵味方に発生する損害比率にて、敵の戦闘機撃墜する間に発生する味方の損失発生の割合が低いほど戦闘機は高性能である

と言われるが、そこには時間概念が欠けている。

2019-05-15

anond:20190515170336

ベビーカー満員電車に乗ってくる事自体それほどないし

乗ってきたとして全員がギチギチになってる中でわざわざベビーカーだけに文句つけるやつはレアケースだし(俺は見たことない)

無駄悪感情を昂らせるだけの空中戦だなとは思う

まあ俺関係ないしちょっくら催眠オナニーしてくるわ

2019-05-05

anond:20190505210225

全然関係ない話だけど

タイトル敬遠してた「幼女戦記」をみたら逆に古典的な内容の大河ドラマみたいな作りでとても視聴しやすかった。

ミリオタのこだわりと空中戦ドッグファイトが細かく盛り込んであった。

2019-04-28

zyzyにネトウヨ判定されてるブクマカ

20ページ分抽出してみた

一括置換だから最後まで取得してから変換したらよかったか

追記:なんかブクマされてたので全部抽出してみた。

90ページもあって長さ制限に引っかかるので分けた

 

b:id:kaionji

思想わず、とにかく一番露悪的な意見に星つけて回る人のイメージ

 

b:id:BIFF

この人まだいたんだ……

 

b:id:aUIDZTN97jhrRQK

延々噛みつくようなことを書いてはブクマを消していくという。魚拓必須なのは確か

 

b:id:electrica666

こんなに香ばしい案件を見逃していたとはw ネトウヨミソジニーというよりは出来る差別は全部やる系。差別出来れば何でもいいパターンの人。

 

b:id:ykhmfst2012

ネトウヨミソジニーの中でも、はてぶの古式ゆかしい「拗らせまくって被害者意識の塊になってる」系列最近は減ったけど昔は割とこの人みたいのばっかりだった

 

b:id:alivekanade

アンチフェミではなく単純なミソジニーレイプされる女が悪いので女を殺せ、みたいな事を延々言ってる感じ。最近ではここまで露骨なのは割りと珍しい

 

b:id:spritchang

末期のネトウヨさんなんだけども、高齢者ネタ過剰反応して恒例ネトウヨは正しいんだと叫んでいたので、高齢者可能性がかなりありそう。

 

b:id:LittlePenguin

アンチフェミに傾倒する人は、大体論理的思考は一切できずに、人格批判しか出来ないんだなあ……ってつくづく思わせてくれるコメが多い人。内容に反論できている文が面白いほどに見当たらない

 

b:id:lady_joker

問題解決を全て「被害者意識だー」と言いたがるあたり、被害者意識に対する被害者意識がでかい人だな、と。とにかく問題問題のまま維持して、解決する事を絶対に許したくないらしい。右とか左とかではないかも。

 

b:id:kuro_pp

ネトウヨである事とはあらゆる知性に反対する事だというのが示されている人だなぁ、と。

 

b:id:reiwa00

あほネトウヨパロディbotみたいな感じだが、さて中の人マジでおかしい人なのか、面白ネトウヨ台詞を考えられる天才か。

 

b:id:YellowUmbrella

ネトウヨのふりをしてネトウヨ馬鹿にする系のネタアカウントでないなら、そうとうなアレだが……

 

b:id:c0ntinue

スマス君系差別主義者はわりと珍しいので。この手の被害妄想ではなく、自己属性全能妄想だけを拗らせ切って全方面差別していくというタイプは、他の差別主義者に比べて少ないんだよなぁ。

 

b:id:clamm0363

絵に描いたようなダブスタで鏡に吼え続けるネトウヨさんという

 

b:id:hwapyung

ここまで露骨差別主義だと、お仲間にも見ない振りされる奴

 

b:id:Nathannate

デマこそが真実ばっかやらかしてる系ネトウヨさん

 

b:id:InvisibleStar

典型的ネトウヨの特長並べて立てて「こんな意見なのに俺がネトウヨ呼ばわりされたー」してた人。色々と典型的

 

b:id:folds5

まとめサイトで産湯漬かって育った感あるネトウヨさんという

 

b:id:o120f

ネトウヨと思ったんだけども、いや言動は確かにそうだけども、言動罵倒だけ過ぎて、これネトウヨ拗らせたままそうとうお年を召されてしまってる方なのではないか

 

b:id:oystr

特定思想があると言うよりは、出来る差別は全部した挙句差別させてくれないなんて差別だ、と被害者意識を持つタイプらしい

 

b:id:sasoridan

典型的レイプ違法だなんてフェミだぁぁぁ」してるお方

 

b:id:ikejiringo

謎のスター連打さん新入りだけど、捨て垢だとすると、馬鹿晒し上げ目的かもしれない。

 

b:id:aknk9451

ブクマ数稼ぎようのbotぽいんだよなぁ

 

b:id:yukitan_i

見えないフェミ空中戦を始めておられたお方。多分鏡に映った自分の事を「ふぇみめぇぇぇぇ」してるんだろうなぁ……。

 

b:id:syo_bkm

ミソジニーアンチフェミのサブ垢かなぁ……。本垢だともう少し賢く振る舞いそうだけど、色々と雑だし。トーポリスもどきという典型的なアレもやらかしてるし

 

b:id:kamei_rio

そーいやこの人も大概鏡に向かって吠える人だったなぁ……。如何せん、差別botコピペみたいにしか喋らないので、埋もれすぎてて忘れてた。

 

b:id:goronehakaba

ネトウヨ拗らせて戻ってこれない感じの人。言ってる内容は「差別させてくれないなんて差別者への差別ぅぅぅぅ」レベル

 

b:id:horaix

綺麗な核デマを未だに垂れ流しているけど、これ新規ではなくネトウヨ転生垢かもなぁ

 

b:id:daigan

ま、要するに自民崇拝主義、ってだけの話ではあるお方

 

b:id:LawNeet

ネトウヨと言うよりは、あらゆる差別可能な限り全部する、という純粋たる差別主義ってだけかも

 

b:id:yugent

スマス君のお仲間っぽい言動なんだけど、あそこまで尖ったアクがないので、ちと面白みに欠ける。

 

b:id:bunkashiken

ミソジニー差別主義者さん役満という感じ。これで医者だと言うのなら、やはり日本はいくつか医大潰して女子医大に作り変えた方がよさそう。

 

b:id:boobooboowy

特定思想があるというより、全方面差別発言マシン、ってだけのような気もする。つか男は女に比べて経年劣化しないと思い込めるの純粋に凄いなぁ……っていう。

 

b:id:yymasuda

朝日新聞に金は払いたくないけど記事は読ませろと言う、大馬鹿をやっていた人。盗人猛々しい

 

b:id:ken-skatan

流石に論旨が雑すぎて、もらいが少ないネトサポではないか、って印象

 

b:id:lightair

証拠を残さずにネトサポする、ってタイプかなこれは?

 

b:id:miraiez

ネトウヨと言うよりはネトサポっぽい。自民という神を崇拝せよ、崇拝しない異教徒は皆殺しにしろ、くらいの事しか言ってない感じ

 

b:id:Zen4456

思想云々と言うより「出来る差別は全部やる」系っぽい。差別できないなんて差別者への差別だ、というタイプ

 

b:id:mokmok1222

なんかとりあえず差別出来れば何でもする系っぽいけど、雑過ぎて差別人間発言コピペbotみたいな感じ

 

b:id:yesrock68657256

鏡に吠える系ミソジニーのサブ垢さんっぽい。

 

b:id:ohayo0

まとめサイトから流れてきたっぽいタイプネトウヨさん。若そうだがこれで年を取っていたら悲惨でもある

 

b:id:resound

言動10年前のネトウヨ言動を延々コピペしてる感じで、ネトウヨパロディ可能性があるっちゃある

 

b:id:sumika_09

差別してはいけないなんて、差別主義者は差別されてるぅぅぅぅ」という典型的なアレを言うネトウヨミソジニーさん。

 

b:id:Hayano

流石にネトウヨパロディなのではないか疑惑が沸くけど、ガチか……ガチなのか?

 

b:id:hatekids

あらゆる角度に向かって罵倒しかしていないなこの人……。

 

b:id:tnrem

コンビニエロ本撤去以降壊れてしまった表現の自由戦士様の一種っぽいがさてさて? 鏡に向かって吠える症状も出始めているようだが

 

b:id:hsenyo

かなり筋金入りのネトウヨ最近だと安倍案件ネトウヨは逃げてスルーするか、そもそも別の自民議員に期待して安倍は切り捨てるかなんだけど、未だにすがり付いているっぽい

 

b:id:celaeno_w

すでに色々とアレであることを晒し続けているお方だったか……。というかこの人は割りとマジで言ってることがわからなさ過ぎて返答に困る。お前は何を言ってるんだと聞いたら更に電波がかえってくるので

 

b:id:kei98

このためだけにアカウント作る狂気は凄い。多分本垢は星つけているうちのどれかだと思うが。

 

b:id:by-king

未だにKKO談論の時代自称弱者男性やってる人。「強者いじめられる弱者が救済されてしまうなんて、つまりいじめられっ子は強者であって、虐めてる側こそが弱者だ」論をずーっとやってるわけか。未だに。

 

b:id:himakao

この人は単に右も左もミソジニーフェミもなく、ひたすら罵り文句をぶちまけているだけの人って感じだから評価しにくい

 

b:id:baltfeld7

前提文読まずに爆死するという典型的な事をしでかしておられたけど、これネタアカウント可能性もあるか。

 

b:id:dark

典型的な鏡に向かって吠える系ミソジニーさん/非表示にしていたのだが、別垢で見たらコンビニエロ本撤去以降壊れてて、必死にこっちに「きずなあいがー」とストーカーする等、いよいよ鏡に吠える症状が顕著に

 

b:id:tanaka_yuuma

あれ? 自分メタブしてなかったの? うそでしょ、ってなった。あまりにも目立ちすぎるネトウヨなせいで、逆に忘れてた

 

b:id:unfettered

あれ、香ばしいと前々から思ってたけどそう言えば忘れてた。まぁ典型的な鏡に向かって吠える系のお方。

 

b:id:substance_abuse

流石にこれはネトウヨなりすましな気がする。全てに逆張りしていくスタイル

 

b:id:jainfirth

これは連打botかな……?

 

b:id:Jyrki

やれる差別は全部やる系の人っぽい。なおオタも兼ねている典型的なアレ

 

b:id:Atalante

まとめサイト脳っぽいお方。

 

b:id:nzxx

本日のこんな香ばしいのを見逃していたとは案件その2。どこに隠れていたのやら。ネトウヨテンプレ台詞を吐くbotのよう

 

b:id:yuuru

こんな香ばしい案件を見逃していたとは。10年前位のネトウヨ世界観から出てこない感じ

 

b:id:shinobue679fbea

ネトウヨと言うか、ネトサポっぽい挙動ミソジニーも手を出すことで金貰ってないガチ差別主義アピールしてる?

 

b:id:tnishimu

ネトウヨと言うかネトサポっぽい。自民擁護の割にわりと言い分がいい加減でてきとー。

 

b:id:rakugoman

露骨ダブスタ振り回す系ミソジニーさん。男を一言偏見にまとめるな、と言っておきながら、即座に女は陰湿だ、と言い出す。まぁ鏡に向かって吠える系を露骨にしたタイプではある

 

b:id:corydalis

最近まで存在に気付かなかったのが迂闊すぎる逸材

 

b:id:preciar

ミソジニーの転生赤っぽい。しかしま幻想世界に生きてて現実には出てこれなさそうなのが……。

 

b:id:mmm143

「男の性欲は女の生理と一緒」とか言うアレをやらかしておられて、あー……っていう

 

b:id:stp7

典型的ネトウヨミソジニーかな、と思って覗いてみたらセルフで星を入れておられる……。

 

b:id:delta-ja

基本的には落ち着いているのだが、ものレイプ事件になると途端に「れいぷさせてくれないなんてだんせいさべつぅぅぅ」になる分かりやすい人。

 

b:id:roulette0424

ミソジニーさんだと思って開いてみたら、ぶっ飛んだネトウヨさんだったいつものパターンだった……。中国よりも北朝鮮よりも韓国仮想敵国とか、もうそアメリカを敵に回すしかないやんか。

 

b:id:rmntc55211

ミソジニーさんで自分の鏡向かって吠える人って、なんでかと思ったが文章がまず読めないんだよな。だから自分自身の鏡の国から永遠に出てこられず鏡に吠えるしかない。この人のブクマ見てると分かってきた

 

b:id:akira28

ネトウヨと言うより金貰ってるネトサポっぽい挙動ネトウヨでさえドンびくレベルネタを延々擁護して回る感じ

 

b:id:hamu_start

謎の星爆撃する人と、出来る差別はなんでもする差別脳のアカウントはそれぞれ結構あるけど、両方兼ねてるのは珍しい

 

b:id:roirrawedoc

鏡に向かって吠える系の典型的ネトウヨ日本の悪行の証拠を示されると「ツマリカンコクガヤッタンダー」ってなる

 

b:id:Gim

ゾーニング差別」というわりに「ではゾーニング代表である国境はすべて廃止すね」と言われると「かんこくとちゅうごくはおいだせぇぇ」しだすような、典型的なアレなお方

 

b:id:leb

やれる差別は何でもやる系ネトウヨさんっぽい。まとめサイト脳なのでフェイクで塗り固めたエコーチェンバーからは多分出てこられない、閉じた一生を送りそう

 

b:id:buggypop

狂信系ミソジニーさん。自分に都合の悪い証言は全部嘘松という典型的なアレ。どうも転生垢っぽい挙動がチラホラ

 

b:id:sanzako-za

フェミと戦うためならどんな悪事も許されるべき系戦士様。色々とアレというか支離滅裂で、botみたいに特定ワードに反応して、女叩きを延々喋り続ける感じ

 

b:id:nanoxchang

ネトウヨ新規転生垢かな……と。典型的Botみたいなタイプ

 

b:id:Gka

電波を受信してしまっている系のネトウヨさんなので、なんというか……まぁかける言葉はない感じ。色々とあかんものを無から受信してしまっている

 

b:id:leiqunni

ネトウヨミソジニーに限らずやれる差別と弱い者いじめ迫害は全部やる系。ただ言い訳すらできない露骨なアレなので、ご同類からも避けられるタイプ

 

b:id:dgwingtong

犯罪的に色々とあかんライン超えてそうな発言がちらほらあるんですけども……

 

b:id:wdnsdy

なんというか「オタクパブリックエネミーであることの証明」になっちゃうような発言しちゃってて、あーあ……という。

 

b:id:hazardprofile

典型的強姦は全て冤罪だ―、様系ミソジニーさん。というかレイプさせろマンとも言えるか

 

b:id:elephantskinhead

あー完全にメタブし忘れてたネトウヨミソジニー様。低能先生的な物と戦っているらしいが、深淵覗き込みすぎてご自身が一番……/いよいよこっちのスター嫉妬しだしてて、一度ネットから離れた方がよろしいのでは感

 

b:id:Caerleon0327

ネトウヨなんだけども、社会学者に噛みつく辺りがどっちかっつーとただの反知性主義だな、っていう

 

b:id:Falky

ちょいちょい中身読まずに突撃して自爆してるなぁ……と。

 

b:id:rKoneru_waiwai

「俺はネトウヨじゃないネトウヨっていう奴こそネトウヨ」っていう典型的ネトウヨ。もはやお家芸

 

b:id:kyurinigate

差別しちゃいけないなんて差別主義者への差別だ!!」をやらかしておられたお方

 

b:id:maronysan

ミソジニー拗らせすぎてて、流石にこの人はリアル犯罪しててもおかしくないな、的な言動まで含まれているんですが……後々ニュースにならんだろうなこの人

 

b:id:mmm143

モラハラ脅迫が大好きなネトウヨさんだと思っていたら、鏡に向かって吠える系のミソジニーも併発していた模様

 

b:id:Okaz

ネトウヨミソジニー役満案件なんだけどもわりとこう……整合性を合わせるよりも自分の願望の方を現実だと思いたがる人。おかげで他のお仲間よりも意見がぶっ飛びぎみ

 

b:id:va1nchamber

ネトウヨミソジニーを拗らせて鏡に吠える系の典型だなぁ……と

 

b:id:Memeo

出来る差別ダブスタはぜんぶやる、というタイプ。鏡に向かって吠える人の良い例かと

 

b:id:moppii

ネトウヨとして周回遅れっぽい感じ。というかオタクとしてそもそも周回遅れのタイプかも……。

 

b:id:monster-drain

日本人へテロ男性の標本として採り上げたら、色々な同類差別主義者さん達が自爆してしまいそうなくらい露骨にアレなお方。雑すぎるともいうか。

 

b:id:Satoooon

差別を嫌がるなんてつまり差別差別する差別だぁぁぁ」みたいなのを典型的にやらかすお方だなぁ、と

 

b:id:kirarapoo

ネトウヨミソジニー役満案件。出来る差別は全部やるうえに鏡に向かって吠える典型。鏡の国からはまず出てこれそうにもなさそうだな

 

b:id:Caterpoker

差別主義のきわみと言うか、明確に「マジョリティマイノリティを加害するのは正当な権利!! マイノリティ被害にあわないように逃がしたり守ろうとするのはマジョリティへの加害であり攻撃!!」ってお方。要はKKK

 

b:id:FatSquirre

他の犯罪告発するのは正しいが、性犯罪だけは告発するのはつまりリンチだ、というアレなタイプ。多分ミソジニー発言吐き散らすためだけの捨て垢で、他に本アカがあるかと

 

b:id:Boi

出来る差別は全部する系の人だけど、発想としてはひたすら「ヤトウノセイダー」しているスタンス被害を止めない奴が悪い、警察犯人より悪い論法という

 

b:id:magefee

量産型ネトウヨミソジニー系でbotっぽい挙動ステレオタイプすぎて味方への後ろ弾になるタイプ

 

b:id:heiz123

ネトウヨというよりは自民に金で雇われてる系といわれた方がすっきり説明がつきそうな挙動をしているお方。

 

2019-04-23

最近ホッテントリブコメ空中戦多くない?

ブコメブコメがつくやつ。

どんだけ他人を言い負かしたいんや。

2019-04-13

[]移動都市モータル・エンジン

『移動都市モータル・エンジン』(以下、移動都市と省略)を見てきたので感想。いつものごとくネタバレ気にしてないのでネタバレ嫌な人は回避推奨。あらすじ解説とかもやる気ないので見た人向けですぞ

総評

120点ヤッター!バンザイ!。点数の基準は「上映時間映画料金を払ったコストに対して満足であるなら100点」。大満足なんではあるが、この大満足は極めて個人的感情であり、しかタイミングによるところが大きい(後述)。なんで皆様におすすめできるか? オールタイムズベスト的な価値があるか? といえばおそらくない。見なくて良い。

しかし一方で今じゃないと書けない評価もあると思うので、この記事はその辺について触れたいと思う。

ファンタスティックCGアクション映画

当方は「パンフとか購入するくらいならもう一本別の映画見るわ教」の人間なので詳しいセールス文句は知らないのだけれど、スタッフ的には『ロード・オブ・ザ・リング』のスタッフ結集!とのことで、ほうなるほどと思って足を運んだ。どうでもいいけど、この映画日本での広報に失敗してない?

んでもって内容なのだけれど、想像した以上にCGが良かった。「CGが良い」っていろんな方向性があるんだけど、一昔前の重要課題だった「嘘くさくない」とか「合成に違和感がない」みたいな部分は今やもうすでに解決済みであって、現在では「どれくらい見たことがないすごい景色を見せてくれるか?」ってとこが焦点だとおもう。

その点において『移動都市』は素晴らしかった。超巨大戦車じみた土台の上に一個の都市ロンドンが乗っかって、スチームパンクともレトロフューチャーとも言える鉄量にまかせてゴンゴンガンガン進みながら、その中には宮殿大英博物館もあってゴシック生活もあるってあたりが、もう、きゅんとくる。世界観荒唐無稽さを、CGによる映像美と迫力で押し切るという、いわば「嘘の芸術である映画センス・オブ・ワンダーが花開いていた。その点は二重丸。

アクションも、チェイス市街戦空中戦、焼け落ちる基地から脱出、潜入、銃撃戦と各種取りそろえそれぞれにレベルが高く、十分以上に楽しめる。

一方で脚本は、まあ、悪くもないんだけど、そこまで良くもない。割りとありきたりな復讐劇で世界観CGによる大美術アクションに全ふりしたような映画ではあった。

登場人物も、主人公スター・ショウ(母親殺害された件をきっかけとする復讐者)とトム・ナッツワーシー(ヘスター好意を抱き所属するロンドンを裏切って協力する史学者&飛行機乗り)は、内面的にも平坦でそこまで感情移入するってほどでもない感じ。

二人をお助けする女性賞金稼ぎアナファンのほうが汎アジアキャラ的なドラマをもっていて好感度高かったほど。

だいたいしめて90点くらいで、レイトショーで割引で見ると満足な映画というのが評価だろうか。

そんなんじゃねえよFuck!傑作なんだよ!!

しかし!上記のような説明ではこの映画を120点評価した理由が全くわからないだろう。ここではそこを解説したい。

そもそも『移動都市』の世界観は、現在文明大戦争でほぼ滅んだアフターホロコースト地球である大量破壊兵器メデューサ欧州は完全に壊滅して、泥炭じみたぬかるむ湿地の広がる大荒野になってしまっている。そこではもはや土地根付いた生産をすることは不可能であり、都市は「移動都市国家」としてそれぞれが巨大陸兵器になりつつ、荒野をさまよって、より小さな移動都市を鹵獲して、食料や燃料や労働力(そこの市民)を略奪して暮らしているのだった。

今回映画『移動都市』の主役都市とも言えるロンドンは、その中でもかなり大きなものであり、旧時代文明研究をして工業力を維持しつつ、小都市を略奪して巨大化しているっぽい。

ロンドンはどうやら物語開幕直前にドーバー海峡を渡ったようで、欧州東部の小都市国家郡にたいする略奪旅行にでる。わーお!プレデタージャーニー!これを市長は「都市淘汰論」とかうそぶいて正当化する(ダーウィニズム! キタコレ)。

この時点で映画開始から10分もたってない。すごいよロンドンめっちゃゲスじゃないですか。

移動略奪都市ロンドンは「移動派」を名乗っていて、一方で、ユーラシア大陸当方には「反移動派」がいて、これは旧来の都市運営のように普通に地面に都市を作って周辺で農耕しているらしい。映画後半になるとそっちにもカメラが行くんだけど、緑豊かな自然復興している。

東へ向かうには要所となる渓谷があり、そこに東部の「反移動派」たちは「盾の壁」なるものを築いていて移動略奪都市侵入を拒んでいる。この「盾の壁」と移動略奪都市ロンドン大戦争が映画クライマックスだ。

物語中では明言してない(してるわけがない)んだけど、この「移動派」の移動略奪都市ロンドンって、もう、完全に植民地主義なわけですよ。

巨大な鉄の破砕口で逃げ惑う小移動都市を捕捉してバリバリ噛み砕き、そこの住民たちを「強制移住」させて「ロンドンへようこそ!あなた達には住居と仕事提供されます!」とか放送しちゃってるけれど、そういうひとたちは都市最下層の労働者タコ部屋みたいなところに押し込んで働かせている。

そういう小移動都市を奪って「燃料一ヶ月分の足しになるか」とか市長は言い放つし、ロンドン公園テラス(周辺の荒野が見える)では、ロンドン上級市民が鈴なりになって、(おそらく東欧貧乏な)小移動都市に銛を打ち込んで串刺しにして鹵獲するシーンとかで「うぉおおお!!ロンドン最高!!」「やれー!やっちまえーー!!」「貧乏人を奴隷しろ!」とか大歓喜なんですよ。

もう、このシーンだけで興奮してしまう。

まじか。スタッフまじでこの映画作ってんのか? っていうか原作小説からこれかよ。パンクだな。

しかもそのうえ「反移動主義者どもは盾の壁などをつくって我々を干上がらせるつもりだ!けしからん!奴らの土地を奪うぞ!!決戦だ!!」「うぉおおお!ロンドンロンドン!!」とか言い始める。

これだよ。これこそが大英帝国だよ! 大英博物館はそうやって鹵獲した貧乏都市に残されていた旧時代文明異物を収集して飾っておくとか説明されて、「わかってるよこの作者ぁ!?」ってなるなった。

んでまあ、そうやってね。植民地最高!労働力移民(白目)でOK!上層部では光降り注ぐ庭園ヴィクトリアンなライフスタイルで下層はスチームパンク労働者身分が違うからろくな会話もできません。みたいなロンドンが、最終的にはコテンパンに負けるんですけどね。

原作フィリップリーヴはイギリス出身なんだけど、自虐っていうかシニカルな笑いが凄まじいな。まさにこのシニカルかつブラックな笑いがこの映画の加点理由であって、だめな人には全くダメだし、歴史的な経緯がわからないと小芝居に意味が無いとも言えるし、そういう意味では難しい映画かもしれない。でも、めっちゃパンク

まあそういう感じでゲスダメダメさを楽しむ映画ではあるんでが、日本場合さらボーナスがあって、それはイギリスがただ今絶賛ブレグジットに関するgdgdの真っ最中であって、過去自分がやった鬼畜所業再確認だってことですよね(欧米での公開は去年なのでそこまでタイミングドンピシャじゃなかった)。

イギリス人「だってイギリスイギリスのものなのに政治の中枢がEU本国側にあるなんていやでしょ?」

ガンジーせやな自分頭悪いやろ?」

みたいなことを思い出しながら『移動都市』を鑑賞のは最高に贅沢だと思うのですわ。メイちゃん首相だんだん顔が怖くなってきたし。『移動都市』みたいにEUぶらり旅で離脱できるとええな。

2019-01-22

パラリーガルなんじゃなかったっけ?

なんで双方代理人を立てて解決しないんだろう。

こんな空中戦やったって収まるものでもなかろうに。

馬鹿なのか、戦略家なのか、ピュアなのか。

いずれにせよちょっとおもしろい。

2019-01-13

anond:20190112092450

出だしの発言からし真偽不明。らぐえんは相変わらずよく分らん空中戦やってんなぁ。一方的な会話しかできんと言われるだけの事はある。

anond:20190113003514

なぜなら、ツイッターで今、女湯に入れないのは差別だと言っているトランスジェンダーの方々が、幼女性的目線で見ているツイートをしているからです。それも1人や2人ではありません。

これツイッッッテレルルの某フォロワーのTL眺めてたらちょくちょくRTで見たのでいないくはないんだろうけどさ、でも正直言ってまともに社会に馴染んでるMtF(私や友人含め)とあまりに違いすぎるというか、うわっ関わりたくねえ、こんなんと一緒くたにされたくねえなあ…って感じの人ばっかりだよ。そういう連中ばっかり引用するの典型的なセレクティブエネミーだよ。

あいう手合い、端的に言って「パス度が低い」。パス度って見た目だけの問題じゃないからね立ち居振る舞いで不審なやつは見た目だけ取り繕ってもパス度が低いし、そういう連中が起こした問題に「そらみろトランスジェンダーが!」って言われるの見ると、やっぱり我々は絶対MtFだってバレないようにひたすら埋没するしかないな、と現実的にはこうなるし実際にかなり慎重に今まで事を進めてきたので、はてなで丁々発止やりあってる連中を見てるとなんかもうますます私たち現実知らずに空中戦やってるなあ、と目の焦点があわなくなってくるよ。

下の工事戸籍変更もやって普通に暮らしてるMtFで↑の引用みたいなこと言ってるやつどんだけいるんだよ。その屏風の中からこっちに出してみろよ。ああい精子脳の連中と一緒くたにされるのマジでムカつくわ。(わかる人向け:これは前世から界隈で議論されてきた「真のMtFとは」論争の構図そのままですが。)

2018-11-02

紅の豚で嫌いな台詞

・あの野郎フィオを見て豚に真珠と言いやがった

理由 : 説明しすぎ

紅の豚で好きな台詞

・こんな空中戦 一生に一度しかお目にかかれねえぞ

理由 : いろんな人たちの思惑が一つになる瞬間なので

というか短いから全体的に説明口調なんだよなあ紅の豚

2018-10-12

anond:20181012164104

実際に行われている女性子供人身売買には興味の対象外なんです。

なぜならば、長期間にわたる地道な取り組みが必要から

現状のSJW空中戦しかできない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん