「AKB」を含む日記 RSS

はてなキーワード: AKBとは

2017-08-17

[]2017/08/16

昨日おとといと帰りが22時とかだったけど、今日20:30に帰れた

あさひなぐ試写会はがきが届いてたヤッター

でも同居人はいかないんだって

AKBとかでてるからアイドル目的の人が多いかな?

あいいや一人で行こう

いっしょにいくひと募集してもいいけどめんどくさいし

よるは魔女と百騎兵の幻影の塔を10Fから30Fまでのぼったところで0時すぎてめちゃくちゃ眠くなってきたから歯磨きせずにねてしまった

https://anond.hatelabo.jp/20170817033705

TV雑誌等のメディア業界AKB坂道系の大手だけじゃなく、マイナーアイドルともある程度付き合って仕事を振っておく必要がある。マクロでは独占禁止法問題もあるしミクロではアイドルを抱える事務所と付き合いを持たずに急にオファーを出すと軋轢を産みやすいか

そういうのを嫌って、ある程度人気がでそうなマイナーアイドルも単体で使うんだけどそれを自分の人気と勘違いする奴が現れる

それがもがとかいアイドル

グループを離れれば、事務所の他の推しとの付き合いを持つほうがメディアとしては得

もがはあっという間にメディア露出なくなるよ

今更気づいたけど、なんで妙に女オタクデレマスに居るんだ?

一ノ瀬議論でやたら一人称が私のP見たけど

デレマスってアレ、女からしたらオフェンシブな表現ありまくりじゃん?

ロリコンとか、エロいキャラは無論、

やたらフリフリして原色ピンクで着飾る

「か弱い存在」としての旧来の女性像そのもの

乃木坂とかAKBポジションコンテンツだよね?

 

乳首騒動以前ラブライブはまだわかるよ

あれはPもいないし、自立した女としてのアイドル像が目新しかった

BB・・・30代3次元アイドルやるっつうのもある意味一線を画してた

まり女っぽくないキャラも居たし(まあ不人気になってすぐスカートに変わったけど)

 

対するアイマス

Pも大体男で統一されてるし、百合オタ用のCP作れば

「ぼくのかんがえたアイマスじゃない!」

ってちんさんの攻撃受けるっつう

どう考えても女が入る余地無いと思うんだが

 

オタサーの姫狙いの女が好きでもないのにやってるってこと?

それともsideMのついで?

おばあちゃん子だから昔の価値観で凝り固まってるとか?

よく分からん・・・

2017-08-16

https://anond.hatelabo.jp/20170816024311

アイマスは長らくニコ動集客コンテンツの中心だったわ。

あとは、云わなくともわかるだろ。

まり秋元康AKBと同じ構図で、ひろゆきアイマス

そしてアイマスの方は寝てても金稼いでくれる。

またニコ動だけじゃなく、まとめサイトとかアフィ糞にも小遣いくれる。

2017-08-08

現在の状況

タイトル歌詞から判断した人「これは性表現と捉えられても仕方ない」

PVなど含め総合的に判断した人「これは性表現なんかじゃない」

外野の人「AKBこわっ、近寄らんとこ」

2017-08-07

https://anond.hatelabo.jp/20170807224048

アイドルソングに潔癖なんて求めてないし

AKBだって好きで見てんだから

ただ、月スカが性被害を描いているかと問われれば違うと言ってるだけ

https://anond.hatelabo.jp/20170807212110

いやあそれはさすがに無理があるでしょう。没個性的軍隊的なグリーン制服、清楚を通り越して禁欲的なまでに窮屈なロングスカート彼女達が歌うから作品として際立っている。

かつて乃木坂が清楚で野暮ったいスカートをはためかせてその奥の少女性と処女性を表現したでしょう。

スカートの中、制服の中に秘められた未成熟処女性が今の欅坂や初期乃木坂表現根底にある(ごく初期のAKBにも)。それが秋元に一貫した表現テーマでもある。

違いは乃木坂はそこに恥じらいと性への関心があり、欅坂社会的存在として女としての成熟、いわば利用され消費されることに反抗しているということだけ。

男性シャツを切られても成立する、は、さすがにコンテクスト無視しすぎ。無理がある。

https://anond.hatelabo.jp/20170807213610

俺はお前と違って、わざわざ性癖ひけらかしたりしないか

別に欅坂PTAやってるつもりはない

ただ、スケベ妄想作品に持ち込むやつを変態だと言ってるだけ

おれはAKBも好きで見るが、別にAKBしょっちゅう性的表現で男をつってきてるのは否定しないんだから

間違いなくヘビロテの下着風水着も性的だし、セーラー服を脱がさないで歌詞性的

あるいは、乃木坂にも過去一回シースルースカートをめくり上げて踊る振り付けもあったがあれも性的表現だと言える

性的であることが作品の中で示されるものなら、性的だと言うんだよ

ただ、今回は作品を見てみれば性的被害裏付けるような表現はない

お前もあげることはできない

でお前の勘違い妄想ってことでとっくに俺の中では話は終わってる

2017-08-06

https://anond.hatelabo.jp/20170805230423

金儲けの手段から一番信頼できる部分

AKBでは性的も含む、坂道では性的表現はしない

それでブランドイメージを作って住み分けしてる

AKB露骨に男を釣ることを目的にしてるけど、坂道女性ファンをつけることにも躍起になってる

性的表現がしたければAKBですればいいだけで、わざわざブランドイメージを壊す必要性がない

日本音楽チャートアニソンアイドルばかりなのが悔しい by hyde現象

はてブが確実に面白い奴がいなくなってツマラナイ奴が残ってる現実 https://anond.hatelabo.jp/20170805202753

面白いつがいなくなったのかどうかまでは分からない。おそらく面白いやつは残っていると思う。ググってたどり着いた面白いページに数個のじわじわ付いたブクマが残っていることが多いからそう思っている。

はてブが変になっているメカニズムはまた別なのではないだろうか。

はてブ人口が3倍くらいになった結果、ある程度勢い良くブックマークが付かないと目立つ位置に出てこれない。

その結果AKBジャニーズばりの組織票を持ったサイトしか新着、ホットにたどり着けなくなる。増田NHK朝日などは熱心なウォッチャーが常時見ていてくれるが、そういう人のいないサイトはつらい。

音楽ヒットチャートでも後のビッグネームが初めて注目されるときは30から50位くらいの中途半端位置長期間とどまり続ける。そういう実力はあるが固定ファン層をまだ獲得していないサイトを拾い上げるアルゴリズムはてブには欠けているのではないだろうか。

もっともおっしゃる通りはてなに新しく増えた人口はてブレコメンド能力に期待はしているが、自分レコメンドする力が乏しく、隠れた名サイトの掘り出しに役立ってないのかもしれない。研鑽を期待したい。

2017-08-05

https://anond.hatelabo.jp/20170805015008

全然明らかじゃないから困る

スカートを切る行為性的欲求が一切結びつかないし、そんな癖も聞いたことない

ただ、器物損壊の類ではある

実際、逮捕されるにしても性犯罪絡みにはならない

からPV見なよ

同じような悪意として描かれてるのは置いてた自転車が倒されてるシーンだぞ

その類の悪意なんだよ

前のにも書いたけど、水着すら見せないアイドル性的表現を乗っけたPVやらせないだろ

坂道AKBとは運営元が違うんだよ

AKBとか入る子はそういうもんだってわかってて入ってそうだし

何も知らない若い子に卑猥なこと歌わせてどうこうっていうのだと

もっと悪質なやつがたくさんいそう

2017-08-03

秋元康気持ち悪い

ドルヲタでもなんでもない。若干ミーハーの、マスコミ関係の、テレビ好きの、普通のおばさんっす。

偶然聞いた「意外とマンゴー」。

ぞわぞわした。気持ち悪い。

秋元康は昔っから若い娘うへへへへへ」みたいな性癖歌詞の表層に出ていて本当に気持ち悪い。

セーラーを脱がさないで、ぞうさんのすきゃんてぃ、と昔っから気持ち悪かった。これ、私が小学生の頃の曲。歌詞の内容はよく分からなかったけど直感的に、不快だった。

ここ何年か、AKB乃木坂、良いなーと思っていたのだけど(「ミエリー柏木」「徳山大五郎を誰が殺したか」「豆腐プロレス」ってドラマがなかなか面白かったのだ、特に徳山」は物凄く良かった、なので演じるアイドルたちや主題歌なども好感を持って見ていたのだ)

この夏、乃木坂だか欅坂だったか忘れたけど「今朝スカートを切られた」って内容の曲、なんだこれ、、、って。吐き気がした。

反対署名運動されてたけど、うん、ほんと、つくづく、心の底から気持ち悪い、よくこれを出そうと思ったね?

表現自由であるべきだ。

でも性的もの、これに関しては細心の心遣いをしてほしいのだ。

多くの女性はこの性的ものに関してずっと弱者であり、悲しい思いをしながら生きているのだ。

痴漢とか、なにかしら嫌な目にあったことがある人は多いと思う。

たいていの子はなんらかの嫌な目にあってるんじゃないのか。

よくも、その嫌な思い出をえぐり出してくれたね。変態が。

マンゴー気持ち悪い。

道端に不意に落ちてるエグいエロ本のような、

ネットで不意に出てくるエロ広告のような。

これが売れるというのが気持ち悪い。

歌詞の内容なんて関係ないアイドルたちの振り付け可愛いとか言ってちゃダメだよファンなら尚更。

その歌詞を喜んで聞いてるっていうのはてめえも変態ってこと。

この歌詞問題あるなーと思うファン運営に伝えないと。私のような感情を持つ女は多いと思うし。

この歌詞を歌わされるアイドル以前に女の子たちが、かわいそうだと思う。

私の娘がもしアイドルになりたいと言っても秋元康関係は断固反対する。

気持ち悪いなー秋元康歌詞

これでGOサイン出すスタッフも同罪。性犯罪者集団か。

自分がされた性的被害を思い出しながら、言わせていただく、

変態男、全員、しね。

2017-08-02

オタクキモいオタクは思っているのか

オタクは「オタクキモい」と言われると猛反論してくるので、

オタク自身オタクキモいと言わないのかと思っていたけど、

自分と違うジャンルオタクに関しては平然とキモイキモイと言うのでよく分からない。

アイドルアニメ缶バッヂ付けてるやつがAKBバカにしてたりとか。

https://anond.hatelabo.jp/20170802074141

AKBとか欅坂とか踊るだけで生歌を歌わないアーティストの曲を、完全に歌いながら踊るYouTuberグループが出ないかなぁって思う

2017-08-01

いじめられる側にも理由はある

来未炳吾(@hyogokurumi)さんのブログを拝見した。(http://hyogokurumi.hatenablog.com/entry/2017/07/30/103834)

私はこれを読んで、小学校中学年〜中学卒業まで続いたMちゃんへのクラス対応を思い出す。

Mちゃんはとにかく変わった子だった。例えば、幽霊が出る絵本読み聞かせで泣き出したり(小学3年生の時の話である)、家庭科調理実習包丁があるだけで泣き叫んだり、AKB48が大嫌いでワンフレーズでも歌ったら机を蹴って泣き叫び地球滅亡の予言なんて話をクラスの誰かがしているのを聞いては暴れて怒鳴っては泣き叫んでいた。

正直な話、Mちゃんとは“関わりたくなかった”。何が地雷か分からないので必要以上に話し掛けず、必要以上に近寄らず。それが彼女にとっては「いじめ」だったようだ。

小学6年生のある日、私は担任から呼び出された。そこにはMちゃんもいて、開口一番担任は「Mさんが死んだらどうしますか?」と私に尋ねた。

内心面倒だった。死ねば良いとは思わないが、居なくなれば良いとは思っていた。

Mさんがこんなに辛い思いをしているのにあなたはどうしていじめをやめないの!」

担任の話によると、私を主導にクラスメイトがMちゃんの筆記用具を隠したり、陰口を言ったり、わざと目の前でAKBの歌を歌ったりしていたそうだ。

マジで訳が分からない。まず第一、私一人にクラスメイトを動かす力があるとでも思っているのか。そして関わりたくない人間の筆記用具を隠すほど暇じゃない。陰口は聞こえるところでは言っていないはず(否定はできない)。AKBに関しては2010年代前半の話である。あの時代AKBを歌うなと言う方がおかしいのではないかそもそもあの地雷女にわざわざ聞かせてやる人間なんているのか?

私は「何があってもいじめた方が100%悪い」という内容のツイートブログ記事を見ると毎回この話を思い出す。

いじめられた側が「いじめられた」と感じたらそれはいじめなのか?

何にせよいじめがなくならない原因は「いじめ」の基準存在しないことにあると思う。

例えば学生時代あなたが嫌いなアーティストの歌をクラスメイトが歌ったとする。この場合あなた不快な思いをしたかいじめに値するのだろうか?

その日以来、私はMちゃんとの接触を一切避けた。謝りもせず、とにかく無視。話し掛けられても反応はしなかった。

なぜか?

余計な事をしていじめだと勘違いされたくなかったから。

私たちがMちゃんへ行ったのは「いじめ」ではなくクラスに馴染めない人間への「対応である

2017-07-31

大人が見ても面白い

鑑賞センスを磨く過程を舐めてんのか?

ただ年食ってるだけの人間感性子供より上だとか無条件に思ってるのか?

そんなんだからいい年こいてAKBなんかいつまでも聞いてられんだよ

や、いいこと言ってる風ではあるけど、全然間違ってる。

なぜAKBが売れてあなた音楽が売れないのかというと、皆忙しくてあなた音楽に辿り着くまでの時間や労力、関心といったコストを払えないからです。AKBはそのコストをほぼ0にするために莫大なマーケティング費用を払っています。「真っ当な音楽を作ればリスナーコストを払う」など傲慢です。

Twitter /〇〇〇〇

や、いいこと言ってる風ではあるけど、全然間違ってる。こう言う考えは捨てたほうがいいし、耳を貸すと危ない。

akbと同じくらい売れている日本人アーティストはいる。彼らは良い音楽を作ることしかしてない。日本では売れず、世界で売れている。akb世界で売れることはないだろう。ボアダムズakbマーケティングコストの1/1000もかけてないがakb匹敵するくらいの知名度と売り上げを誇るだろう。日本ではもはや無名なんだろうけど。ちゃんとした世界芸術批評に晒されるポジションまでいってる。そう言う人はいっぱいいる。

日本で良い音楽が売れないのは、日本では良い音楽リスナー市場が小さいってことに尽きる。英語わからんこととね。

akb音楽とは言い難い。アイドル性のマネタイゼーション手段としての音楽だ。アイドルは素晴らしいと思う。創造的だ。でも、ドラッカー風に言えば、「客が何を買っているか?」と問うた時に、akbファンは、音楽を買っているのではなく、アイドル性と、そのストーリーへのコミット帰属承認)と、性欲などのブレンドを買ってる。応援する、好きなアイドルに対してお金を払う方法がないので、そのチャネルを買ってるってのが一番の欲求だ。マーケティング関係がない。こう言う誤謬音楽への冒涜でもあるとおもう。音楽マネタイゼーションとして用いることも別に戦略なんだからあいいと思う。

ビートルズさらに売るために、あるいはアイアンアンワインさらに売るために、ブライトアイズさらに売るために、akbのような手法を繰り出したところで、音楽としての売り上げが10倍も上がるなんてありえない。良い音楽このみ、それを探し続ける人が、忙しさに負けることはないし、そう言う音楽リスナー音楽ファンとは言い難い。世界の良質の音楽をきく人5000万人が、ボアダムズ音楽再生するのに辿ったロジックは、akbのそれとは全く違う。彼らはアイドル音楽無視する能力すら備わっているし。ビートルズスタジオに入って、つまらないマーケティングに引っ張り出されることをやめてさらに百年に渡ってお金も稼ぎまくる良質の音楽を作った。akbがやったことの真似をしろと言うなら、「欲望を正確にトレースしろ」、だろう。「それは音楽とは関係がない」ということも含めて。

「良い音楽を作っている」と思う作家の方は、こんな言葉無視しなくちゃいけない。僕は日本にもいるに違いない良質の音楽を作れる才能が成功することを願うが、良い音楽を聞いているリスナーの母数が、日本に置いて少ないことがあなたたちの最大の問題だと思う。音楽作る以外に頭使うところがあるとしたら、日本は当面、無視するといいと思う。



これTumblrで流れてきたんだけど、こんなにドヤってるのに「ボアダムス」のことを「ボアダムズ」って間違えて覚えているの誰か教えてあげてほしい。あとついでにボアダムスシンプルに「良い音楽を作ってきた」というより、その前衛性や山塚アイセンセーショナルパフォーマンスといった特異な存在感で強い話題性を持っていたっていうのも教えてあげてほしい。勿論ボアダムスは本当にかっこいいけど、「いい音楽を作れば売れるんだよ」の代表例で挙げられてるのを見たらなんだかすっごいモヤモヤしたよ。

2017-07-30

https://anond.hatelabo.jp/20170730214423

AKBおよび練習生からAVデビューする奴は間違いなく『日本人』だけですよ。

人気がでようがなかろうがな。

在日山の中に日本人が入ったら、どんなに頑張ろうが酷い目に遭わさせるのは、わかりきったことだよ。

もう既にAKBの神セブン、つまりテレビでの露出が確定している連中は、在日朝鮮人中国人日本人とのハーフなんかの連中ばかりになってる。

加えてそのうちの数人は、パチンコ屋他の有力在日連中のお嬢さんで、日本中にいる同胞のうちで社長になりそうな見込みのある男に顔見せする目的アイドルやってるみたいな感じ。

結婚相手が見つかれば、割と早い段階で引退してる感じだしな。

そんな幸せ在日お嬢さん運命とは対照的に、日本人の頑張るアイドル志望の子適当理由つけられてAVに出向になる。

AKBってはの割と怖いとこで、ファンにとても近い。

いか本名結構ざらに割れてる。

下手すると家族テレビ露出してる。

その状態AV行き。

普通AV女優なら、源氏名活躍して、ツイッターなんかで自爆して身バレしないかぎり、AV引退すれば普通に実家のあたりで生活もできたけど、AKBからAV組はAV仕事が終わったらいくところがなくなる。

墓参りもキツくなるかもしれない。

そんな感じで。

2017-07-29

もし、エマ・ワトソンの主張をAKB声優が主張したら

好意的な反応が男性からあったかもしれない

まあ主張の内容じゃないんだけどw

日本人海外女優に興味がないのかなー

2017-07-23

https://anond.hatelabo.jp/20170723111638

あげぽよだっけ?中川翔子元ネタだったのにAKBのやつがやってそっちばかり有名になったやつ

2017-07-20

わたし峯田和伸さんのファン

朝ドラに峯田が出ている。峯田とは峯田和伸さんのことで、彼はGOING STEADYまたは銀杏BOYZボーカルとして知られている。現在俳優としても活躍し、その活動の幅を広げている。

今期のNHK朝の連続ドラマ小説ひよっこ」で、峯田和伸さんは、消息不明になった父親を追い上京する有村架純さん演じるみね子のおじ、宗男役で出演している。宗男茨城の片田舎マッシュルームヘアーバイクに乗り、ロックンロールをこよなく愛する農家のおじさんで、いつも人を笑わせている。

だがその笑顔の裏には戦争の影が……というキャラクターで、先々週、宗男上京過去がつまびらかになるビートルズ来日編が終わった。わたしはその録画を昨日見終わって、すごくよかったなと思ったので妹にLINEをした。感想を打ち込んでいるうちにわたしは昂ぶってしまい、真っ当な感想からは外れた見当違いな見方をしていることに気づき、はっと我に帰った。

***

時は2005年中学1年生として迎えた冬に銀杏BOYZアルバム君と僕第三次世界大戦恋愛革命」と「DOOR」が同時発売された。

北海道新聞日曜版のCDアルバム売れ筋ランキングの4位と5位にランクインしていて、聞きなれないアーティスト名に、なんだろう?と思った。BOYSではないのか?

それからすぐラジオで「青春時代」が流れだして、彼らが小学生ときに一回だけ聴いたことのあるGOING STEADYであることを知った。お小遣いで急いで「君と僕第三次世界大戦恋愛革命」のほうを買って聴き込み、いたく傾倒し、「DOOR」もそれからちょっとして買った。

当時のわたしは、Mステに出ないようなバンドラジオで聴いてCDを買うことがカッコイイと思っていた。お恥ずかしい話、今もその気持ちはあまり抜けていない。当時全盛だったMDプレイヤーを持っていなかったわたしは、ラジオカセットテーププレイヤーが一緒になったかさばるガジェットを常に持ち歩いていて、銀杏BOYZをいつも聴いていた。

中学生だったということで免じて許してほしいが、当時のわたしにはセックスなどとはいった歌詞が衝撃的だった。というか性とか焦燥感とかみじめな気持ちを歌にして世に出していいとは知らなかった。だから峯田和伸さん、もとい峯田は本当のことを歌っているなという気がして、信じられると思って好きだった。

友達にもたくさん貸したし、カラオケでも歌った。もしタイムマシンがあったら、おいおい、やめてAKBとかにしておけ!と言いに行きたいが、当時のわたしは今よりもなお浅はかだったので、カラオケで皆の前で銀杏BOYZを歌い、セックスなどと口にし、ぐにゃりと曲がったような気まずい空気になるのが好きだった。

***

以前、大学生ときに友人に

カラオケ銀杏BOYZとか歌うの正直やめてほしいんだよね」

と言われた。友人にとっての色々な思い出が詰まったバンドなので、目の前で歌われると複雑な気持ちになると言う。

その時は正直

「は?」

と思った。だが今のわたしもまた、自分よりかわいい女の子の口から銀杏BOYZ」という言葉が出るとムカつくのだった。

肌がきれいだったり目が大きかったり彼氏がいたり毎日充実していそうな自分より幸せそうな女の子が、ひとたびでも峯田と言おうものなら腹がたつ。お前に峯田の何がわかるんじゃい!なんぼのもんじゃい!と思う。何人たりともわたしのまえで銀杏BOYZの話、および峯田の話をしないでほしい。ライブに行った画像をインスタに上げないでほしい。わたしの知る限り峯田のことを一番身近に思っているのはわたしでありたい。そんな自分勝手な思いが溢れて止まらなくなる。

自分でもおかしな考えだということがわかっているので、皆さまにはどうぞ好き勝手銀杏BOYZの話をしていただきライブに行っていただき、インスタに画像を上げていただき朝ドラを見て峯田って人いい演技するな〜!などと思っていただきたいのだが、心の奥底で、やめろ〜〜〜と叫びたがっている卑小な自分がいる。

***

そんな折、先々月の銀杏BOYZライブ東京ロック好きの集まり」に行った。これだけ勝手なことを言っておいて恐縮だが、実は初めてだった。戦争反対ツアー実家の近所のペニーレーン24に来ていたはずだと手元にあるフライヤーにはあるが、当時はまだ室蘭に住んでいた頃だったので行けなかった。それからも本当はちょくちょく札幌に来ていたのかもしれないが行っていない。全裸になり書類送検されたことをヤフーニュースで知ったり気がついたらメンバーが峯田以外全員変わっていたりしたがよく知らない。

わたしのなかでだんだん銀杏BOYZはあまり触れちゃいけない過去へと変わっていて、ライブも気軽に行ける感じではなかったのだ。

ももういい加減成人したし、処女でもないし、峯田は朝ドラに出ているし、いくばくかの郷愁とともに軽い気持ちライブを楽しむことができると信じていた。

***

峯田が出てきて初めて生で峯田を見た途端に涙がボロボロ出てきて止まらなかった。ステージには本物の峯田がいて、すぐにモッシュダイブがはじまって峯田の靴がどこかへ飛んで行き、演奏が止まりやり直しになった。そしてまたモッシュ対バンのnever young beachがさっきまで作り出していた平和西海岸熱海の浜辺のような景色はいずこへ?「ネバヤン初めて聴いたけどいいね〜」などと言って、からだを揺らしていたギャルは?そんな疑問が解消されるはずもなかった。

峯田は10年以上前に作った曲を、目をかっぴらいて歌っていた。あっという間に大合唱になる。わたしも全部歌えてしまい、そのことをきっかけにまた涙した。峯田〜〜〜!!!と泣きながら叫ぶ人があちらこちらにいた。四肢がちぎれそうなほど暴れる人がいた。嗚咽しすぎて座り込んでしまう女の人がいた。さながらカルト教団様相であった。だがわたしもまた、全身の水分が出きってしまうのではないかというくらい涙が出てきてしまい、ボロボロボロボロ泣いていた。

峯田が目の前で10年以上前に何度も何度もカセットテープが伸びきってしまうくらい聴いた曲を歌っている。それだけで絶望的なほど悲しかった。恥ずかしい話だが、わたしはその時、中学生の時に部活無視されていたことをありありと思い出していた。クラスにも同じ部活の人がいたので無視がそのまま派生して、教室でも居場所がなくなって昼休みはずっと本を読んでいた。アンブシュア(口の位置であること)を変えようとして失敗して全然トランペットを吹けなかったこととか、天然パーマなので髪型が本当にきまらなくてどうしようもなかったこととか、人に話すまでもないみじめな思い出とその時の感情がありありと思い起こされ悲しかった。もう少し上手くやれただろう、という気持ちと、でも今も上手くやれないしな、という諦めの気持ち10年前と今を強く結びつけた。その中心に峯田がいた。

***

思うにわたしは、つらかった時に銀杏BOYZを聴きすぎていたのだろう。どれもありふれた大したことないつらさなのだが、そのせいで感情と峯田がほつれてからまり、ひき離せなくなっていた。わたしのつらい気持ち、悲しい気持ち自分のことが嫌で消えてしまいたい気持ち擬人化したものが、峯田その人だと認識してしまっているようだった。

峯田は、本当にしんどい時に自分もまたそうだと言って肩をさすっていてくれていた親友であり、同じようにみじめな姿をさらけ出してくれたキリストであった。少なくともわたしはそのように認識していた。勝手に。そしてライブ会場で嗚咽が止まらなくなっていたり、暴れていたり、自己コントロールが効かなくなっている人たちもまたそうなのだなと思った。

峯田、もとい峯田和伸さんは、本当は自分のやりたい音楽は、代官山シャレオツカフェで静かにギター弾き語りをするようなものだと言っていた。だが、求める人がいる限り求められる音楽をするとも言っていた。それが本気かどうかはわからない。だが最近の曲をやってもウケはイマイチで、対して10年ほど前の曲をやると客は熱狂していた。

客は皆、峯田を前にして自己憐憫におちいっていたのだと思う。つらかったとき、苦しかったとき、悲しかったとき、さみしかったとき銀杏BOYZの曲を聴いて、勝手に癒され勝手肯定された気持ちを手放したくないのだ。

もし峯田が出てこないで、ステージには代わりに峯田の3Dホログラム投影され、バックでCDをかけられていても、皆変わらずギャンギャン泣いたと思う。皆、過去に囚われていた。皆にとっての峯田はつらかった過去のものであり、みじめで変えようがない過去自分のものでもあった。

から皆、銀杏BOYZを好きな他者を認めることができない。その当時の自分をどうにかしてくれなかった人間に「銀杏BOYZいいよね」とか言われてもムカつくのだ。お前に何がわかる、と思うのだ。峯田は限りなく私的個人的存在だった。

***

そんな峯田が朝ドラである。天下の日本放送協会だ。自分の苦酸っぱい異臭を放つような過去が、大きな顔して朝ドラである。初めて知った時、もう、まともな気持ちはいられなかった。

でも「峯田」とわたしが名づけていた人格はこの世には本当は存在しなくて、この世には峯田和伸さんしかいなかった。峯田和伸さんは、最近映画舞台に引っ張りだこだったので、ちゃんと素晴らしい演技ができるのだった。わたし過去に囚われている間に、峯田和伸さんは大活躍していたのだった。というか銀杏BOYZの時点で既に大成功していたのだった。

そして今や母親や妹を含む日本中の人が峯田和伸さんをテレビで見ている。今では自然なことに思えるけれども中学生わたしに伝えたらびっくりすると思う。裏切られたと思うかもしれない。でももしかしたら、誇らしく思うかもしれない。なんとなく、そうであってほしいなと思う。昔の自分には、ホッとしてもらいたいなと思う。

宗男イギリス兵に助けられた命を大切に生きていて、その象徴ビートルズだと言う。ドラマを見ていると宗男は峯田そのものしか思えない。あくまでも峯田和伸さんではなく、峯田である

わたし勝手に作ってしまっていた峯田というパーソナリティが、お茶の間をにぎやかし人々に受け入れられていった(ように見えた)ことは、わたしを救った。峯田和伸さんその人とはかけ離れているかもしれないが、わたし勝手に作り上げ支えてくれたわたしのなかの峯田が、まるで時空を超え戦争すら経験しどこか浮世離れした人間となり、最後に全てを包み込むように、「だから笑って生きることに決めたんだよ」と言ったことはある種のセラピーだった。

「だから笑って生きることに決めたんだよ」の言い方はあまりにも芝居がかっていて、プロ俳優さんだったら絶対にこんな言い方はしないだろうと思ったが、とても優しく耳に響いた。わたしはこのシーンの録画を消していない。また何回も聴くと思う。それこそテープがすりきれるまで。

***

そんなこんなで銀杏BOYZ武道館公演のチケット当選しました。またボロボロ泣いてしまいそうなので誰と行くかはまだ決めていません。楽しみです。

2017-07-14

映画アイドルアニメ日本カルチャーは腐っている

なぜ日本では恋愛映画ばかり作られるのか。

当然若い女性が見に行くからなんだろうけど、

これはただ(理想の)恋愛映画という虚構で疑似体験しているにすぎない。

異性との恋愛を疑似体験しているという意味ではアイドルという虚構大金をつぎ込むAKBヲタクジャニーズファンも似たようなものだ。

恋愛に向かう本能が性欲と承認欲求によって構成されるとすると

男性AVで性欲の部分を処理できるので残った承認欲求の部分をアニメなどの虚構に入り込むことによってキャラクター愛着を持ち現実世界で得られるはずの承認欲求代替消費しているように思える。

日本カルチャー恋愛の疑似体験承認欲求代替消費のための装置としての役割支配されており腐っている。

こんな社会健全ではないし、この影響はいろんなところに歪みとなって出てきているように思える。

(まだハリウッド勧善懲悪エンタメ映画のほうが見れる)

2017-07-13

AKBに大して興味は無かったのに「メンバーの○○が××の陰口を裏垢で呟いているのが流出」とかいネタ面白すぎてはまりつつある

2017-07-10

AKBライブに誘われて行った時、後ろの席の、恐らく同様に誘われてきたと思われるジャニオタ

ひたすら「AKBキモい」「曲がキモい」「ファンキモい」を誘ったほうに言い続けていた

ライブ会場なので大音量で曲が流れているのだが、耳もとに寄せて話すとかではなく、曲に負けないように大声で話す、というキチガイぶりだった

それ以来ジャニオタイメージは最悪だ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん