「美容整形」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 美容整形とは

2018-08-19

消費をする自由ぐらいしかない世の中だ

今の世の中において自由というのが消費くらいだ。

カネが無ければカスみたいな扱いを受けるとでも言おうか。

多様性が叫ばれるが。正直消費の多様性だけを唱えていたりするのをよく見る。

消費の多様性だけを提示して満足している人すらいる。

それ以外は経済やら容姿闘争というものがどこまでもあり、そこでは何も自由などない。

強いものが勝ち続ける。

そして、それは無秩序でえげつのないものだ。

街中には監視カメラが張り巡らされ、ネットではログやらが取られ、人々は死刑などに喜んだりする。

さらに、司法行政政治の腐敗も見て見ぬふりだ。

人権民主主義など微塵も考えずに消費の自由さえあれば満足しているのだ。

自分が通う偏差値の低い大学を歩いても消費主義的な思想しかない。

何も考えずに商品を選ぶような思考で生きている。社会問題など気にも留めようとしないだろう。

ただそれが今の時流なのかもしれない。

中国などの国が一党独裁体制で躍進しているのは、恐らく結局のところ消費の自由だけ認めればどうにでもなるということの証でもある。

それで人権やらは踏みにじられていくのだろう。

嫌気がさして、レジスタンス的なアニメやらを見る。

ネトウヨの友人がエロゲ作りをしているのに触発されて、反体制シナリオでも考えてみるが何も浮かばない。

自分能力のなさは大前提だが、それ以外にも現実フィクションを上回るくらいに八方ふさがりで何をすれば良いかというのも見えてこないのもあるだろう。

想像力はないが、ただ容姿が良ければ自分幸せになれていたという気はしてくる。

最近英語でも日本語ウェブページでも美容整形のページを見てしまう。

自分の関心は資本主義が引き起こす格差日本司法行政立法の腐敗よりも容姿なのだろうということを気づかされる。

恐らく、学校生活やら様々なもの自分容姿というものによる格差を考えさせられてきたからだろう。

また、ありとあらゆる思想なども「でも、容姿がいいやつが得するんだろ」という話で無効化されるというのを痛感してきたからだろう。

就職先は決まっていないようなもので、卒論を書くのも全く進んでいない。

さら行政の腐敗から何か冤罪やら微罪やらで難癖をつけられて逮捕されたりでもするんじゃないかという恐怖まで湧いてくる。

色々と苦しい日々だが、親の金は今のところある。

アイデアが湧いたらムダ金注ぎ込んでノベルゲームでも作ってもいい。

大学院に逃げることも可能だろう。

さら留学学歴ロンダしてもいいし、整形してもいいのかもしれない。

とにかく自由になりたいものだ。

2018-08-12

世の中は「自由」と言いながら、自由などない

現代社会というのは、一見自由なように見えるが自由ではない。

街を歩けば監視カメラだらけで、ネットを繋げばログを取られる。

結局、何が自由なのかといえば国家権力資本容認した消費を行うことだけだったりする。

まり、金がないと自由なんて言葉は何も力を持たない。

その商品というのも一見は多様でも割と似通ったものだったりする。

皆もスグに思い当たるものが見つかるはずだ。

さらに、カネがあっても「自由」は得られない。

というのも、「性的魅力」というもの必要なのだ

ウェブでも街でも容姿というものが大切だというのはよくわかるはずだ。

どうにかこうにか美の基準に向かおうとしたりして、自身価値を高めようとする。

これは資本主義の問題なのか。

そうではないだろう。反資本主義だろうが容姿がある一定以上にないと豊かな物語肯定感は得られないのではないか

現代身体を所有しているという思想はどうにもならないくらい強いし、不可逆だ。

容姿というもの人生を定め、選択肢事実上なくすということは永遠に続くのではないかとすら感じるものだ。

そして、自分容姿が醜いためにどうにもならなかったりする。

社会は今の世の中を「自由」と言いながら、実際は規制免許、約款のようなものガチガチで絞め上げたカスみたいな社会に放り投げられているだけなのかもしれない。

こんな社会に息が詰まりだ。ただ、皆は当たり前のようにそこで生きている。

自分は、自由になりたいものだ。

ただ小金があるから美容整形をしたいとも思ったりするものだ。

大規模なものをやりたい。親のコネで入れそうな就職をけりたい。留学学歴ロンダもしたい。

監視社会などに抗う物語を見ると、皆容姿が良かったりする。醜いものが何か言っても何か虚しいのだろう。

そして、自分はそんな気持ちだ。

2018-08-10

またはてな民が女に釣られたのか。ほんとはてな民は女と子供出したらすぐ釣られるよな

https://web.archive.org/web/20180810070145/https://peek-a-boo.love/2018/08/06/post-3169/

https://web.archive.org/web/20180809123017/http://b.hatena.ne.jp/entry/s/peek-a-boo.love/2018/08/06/post-3169/

編集長

精神科美容整形外科看護師で、風俗嬢経験もある。実体験や、それで得た知識をもとに綴るtwitternote話題を呼び、多数メディアコラム寄稿したのち、peek a booを立ち上げる。ズボラで絵が下手。Twitterでは時々毒を吐き、ぷち炎上する。美人に弱い。





はてな民 ざまあああああああああああ!

2018-08-05

学力差別は良いのか?

右も左も試験差別合理的だという意見が目立つ。

試験は公平であるという思想科挙からだろうか。

そんなもので構築された官僚システムやらが古今の中国だろうが日本だろうが腐敗していくのだ。

何だかんだ試験が公平公正だろうが、独裁者の使いになったりするのだから素晴らしいものでもないだろう。

そんなこんなでリベラル批判をしたい人たちは試験差別性をまぁ冷笑的に述べている。

いつも見る流れである

容姿差別というのは良くないけど、個人選択の自由尊重すると仕方がないという流れになる。

もう、学力容姿差別というのを気にするのは自分がそのカードを持っていないからだ。

容姿がよくて高偏差値大学に行った高校時代同級生は上手く立ち回り、日本が大変なことになれば海外高飛びでもするのだろうかとか毎日想像して虚しくなる。

医師の大変さだとか言う言説を見ても、なんだかんだ自分などに比べると上手に海外に逃げたりとかもしやすいのではないかと感じてしまものだ。

学力容姿差別なのだろうが、もうどうにもなりそうにない。

自分容姿がよくなりたいし、関関立の底辺学部というもの学歴ロンダしたい。

カードを良くしたいのだ。

親の小金はある。

学歴ロンダのための留学などを考えるが、恐らく似たようなことを考える人がたくさんいて学力や知能の格差で苦しむのだろう。

また、美容整形もしたいが持病も服用薬もある。健康・法的リスクを考えなければならない。

やり方を模索しているが、厳しいのだろうか。

人生カードゲームに例えられる

人生というのはカードゲームに例えられるものだ。

各々がカードを生まれながらにして持っていて、それでどうにかするしかないと。

カードは人それぞれ違っていて良いというが、国家資本社会などによってルールは大抵ガチガチに決められているものだ。

最近大学入試話題関係している。

試験差別するのは全然OKというのが皆のコンセンサスになっている。

まり学力というカードが当然のように必要になるのだ。

試験という差別性は当然のように受け入れられる。

普段差別に反対する人ですらだというように振る舞うものだ。

そして、社会的に差別してはならないといいながら結局どうにもならない容姿というものもある。

この二つのカード 容姿学力自分には欠けている。

これはポーカーでいう役なし、通称ブタのようなものだろう。

IQ88で関関立の底辺学部しか進学できなかった自分はどうすればよいのか。

いつもわからないでいるものだ。

これかれも差別されるのだろうか。

留学をして学歴ロンダをしたいと思ったり、美容整形ニキビ跡だらけで汚らしい顔を良くしたいとか思うが何をしたらいいのかと。

持病があって服用薬がある。整形も健康リスクや法的リスクを考えなければならない。

留学だって知能が足りないからどうなるのか。

ただカードを良くしたい。いつもそう考えている。

2018-08-02

anond:20180802164432

ちんこの皮被っているのは恥ずかしい!キャンペーンと同じコンプレックス商売だよね。

そういうのは美容整形歯医者も変わらない。

2018-07-28

容姿によって世界は違って見える

死刑制度やらというのに自分は反対である

それは、今までの経験から何も信用しない出来ないということからだ。

司法やら行政政治というのは人がやっている分だけ何だかんだ容姿やらの影響を受けるのではないか

そうでなくとも、権力正当性証明するために都合のいい世論の声を汲み取り容姿が良い人間には良い扱いをすることがあるかもしれない。

自分容姿が醜いためにいつも酷い目に遭ってきた。

世界がいつも不公平に見える。

何かしら不正が行われ、上手に振舞う人間がいてというように。

自分はいつか難癖をつけられて冤罪やら微罪逮捕されるのではないかと感じるものだ。

逆に容姿が良い人間はある程度に世界は公正公平に見えるかもしれない。

周りが自身の行うことを評価したり、寛大だったりするのからだ。

上手く適応やすく、それゆえに現状に肯定的になりそうだ。

そして最悪、日本が腐敗しきったとき外国人やらと結婚して上手に逃げるのかもしれない。

自分もこのままではいけないと感じることがある。

ただ、美容整形ニキビ跡だらけの皮膚はどうにかなるのか。

ミリ問題ではない問題などがたくさんある。

さらに持病や服用薬もあるなかでどうすりゃいいのか。

親のコネ就職が決まりそうだが、すぐにやめて海外にでも行こうか。

日本政治司法行政世間を見て不味い状況にある。

教授暇つぶしには留学がいいよ ドイツとかと言ってきた。

ただ、関関同立底辺語学はできそうにない。

昔、カナダホームステイをした時もイケメンが上手く適応していた。

そして、彼は結局東工大に行った。

あぁ、世界不公平に見える。

2018-07-25

美容整形はどのくらい効果があるのか?

いつも思うが容姿内面を作るだろう。

容姿によって世界は変わって見えるのだ。

最近思うが、美容整形というのはどのくらい効果があるのだろうか。

自分容姿をよくしてくれるのか。

ひどいニキビ跡にも効果があるのか。

2018-07-24

眼鏡をかけるように、すべての障害と呼ばれるもの

外科的手術、投薬服薬、外骨格ロボット的なものその他で後天的に「健常」になれる世の中。って今の現実の延長線上にあり得るユートピア的な世界だと思うけど、どんなことが起こるんだろうなあ。

国民のほぼ全員が当然に美容整形をする世界」の漫画なら読んだことがある。

金持ちほどいいメンテマメにできるから肌が綺麗だとか、本物のロリコンは白眼のにごりで「本物」を見抜くとかってディテールがあったのを覚えている。

2018-07-23

anond:20180723124238

容姿の差は残りのすべてを吹き飛ばす価値

からブスやブサメンは残り寿命を縮めるリスクがあっても美容整形しようとするし

顔面にやけどしたら何とかして復元しようとする

2018-07-22

非モテ合法的優生思想だろう

国家による強制というのはよく問題になる。

最近優生思想に基づいた強制メディアに取り上げられる。

報道の内容を聞くと、まったく酷い世の中だと感じてしまものである

また、アジア太平洋戦争中に自決など国家によって酷いもの強制されたという話は議論になるものだ。

自分は今の日本国全体を見ていれば大抵は強制されたものなのだろうと感じる。

ただ、人によってはこれは「強制」ではなかったと主張したりする。

これは自発的行為だと、何が強制で、強制でないのかを揉めるのだ。

近頃思うのは、非モテというのは強制されたものなのだろうかということである

最近権威ある海外メディア真剣非モテ英語ではインセルかいものを論じているのだからすごい世の中になったものである

これは国家によって強制されたものではない、現状が正しくてカウンセリングなどが必要だという声が大きい。

そんな意見は左から出てくるもののように聞こえる。

ただ、左派普段戦時中国家社会における「強制」のハードルものすごく下げている割には、非モテになった瞬間に上げているのではないかと感じてしまものだ。

おそらく、そこにはフェミニズム身体個人が所有しているという思想などと衝突してしまうからだろう。

非モテ」の議論の大抵は容姿問題に行き着く。

自分容姿が醜い。

ひどいニキビ跡やらと172cmしかない身長やらで散々な思いをしてきた。

https://i.imgur.com/NRNNxks.jpg

https://i.imgur.com/jpIY7E4.jpg

https://i.imgur.com/qAtuOre.jpg

容姿差別というのは、合法的優生思想なのだろう。

最近、いつか何か難癖を付けられて逮捕されるのではないかという不安がある。

冤罪や微罪逮捕などだ。

大資本が作り出すネット規律からはみ出たらボコボコにされたという、コインハブやらのニュースを見てもあり得ない話ではないはずだ。

腐敗した政治やら行政司法を見ていると心配しすぎでもないだろう。

そして容姿が醜い自分国家やら社会サンドバックには丁度いい。

自由すら奪われるのではないかという不安がある。

そんななか、大抵の国民政府やら与党を信じたり冷笑したりして麻原氏やらの死刑を大賛成している。

熱中症拘置所意識不明になるものも出てきている。冷房がなく、スポーツドリンク一本しか与えていなかったようだ。

障害者への優生思想反省しても、それに取って変わって被疑者や罪人への優生思想というのはどんどん増えていくだろう。

みんな自分よりも下に見た人間を追い詰めるのだろう。

人権やら自由やらを全く希求しようとしないどころか捨ててる輩ばかりな日本から出て行きたいけど、どうすればいいのか。

幸い親が小金を持っている。

ただ最近自分留学を勧める教授卒論相談をしているが色々あってインセルの話になった。

息子が白人圏に留学していたが、アジア人の男が相手にされるわけもなく可哀想だった云々と言っていた。

先生は従来の思想ではカバーできないものが出てきたということなのかもしれないと深刻に捉えていた。

あぁ、自分容姿が醜いアジア人男で偏差値が低い大学色物学部に通っているのだった。

日本を出ても、様々な面でどうにもならないのかもしれない。

しかし、やれることはやろうと英語勉強Reddit非モテの嘆きを見る。

容姿を変えるための整形の話で目の色を変える云々は海外らしいと感じる。

整形やら、日本を出ていくことで自由になれるのだろうか。


追記

就職は親のコネで入れそうなところがある。

ただ、メールを送ってもなかなか返事がこない。入れてもすぐにやめたい。

拘置所での熱中症ニュースソース

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180719/0004192.html

また、腎臓の持病で美容整形できるのかも怪しい。服用薬の免疫抑制剤などもネックになる。

体調や法律的ものなど様々なことから整形を検討しなければいけない。

あと、とにかく日本にいたら冤罪やら重税を課せられるのではという恐怖が湧いてくる。

自由になりたい。

持病の治療薬の副作用で172cmまでしか伸びなかった。

また、ニキビ跡もそれらのせいで出来たものだ。

そこを取り返したいって気持ちがあるのだ。

やり方は分からないけれど。

2018-07-20

10年ほど、実家を燃やす計画を立てていた。

10から20代にかけて、およそ10年間、「実家放火して親を焼き殺す」計画を立てて過ごしていました。

本気でした。警察本部に売っている「捜査幹部必携」という専門書も入手して、焼死の際の事件性の有無の判定基準まで学びました。

刑務所には入りたくなかったのです。現代火災現場検証では油が出火もとであればすぐに反応が出る、例えば首を締めて殺した後に火をつけたとしても、肺の中に煙が入っていない(呼吸をしていないから)ことで事件性はすぐに明らかになる、といった内容が載っていました。難しいな。何回も計画を練り、材料を燃やして検証し、でも、実行には移せずにいました。

物心ついた頃から虐待を受けていました。貧困家庭でした。年収200万円の5人家族。その中には、血の繋がっていない人も何人かいました。

思い出したくもありません。口減らしにと、真夜中の山奥に車で連れて行かれそのまま放置されたこともありました。パチンコ狂いの義父が負けて帰ってきて、私のゲームボーイを取り上げて遊びながら私をサッカーの球に見立てドリブルしてきたこともありました。

食べ物はありませんでした。砂糖に一滴の水を垂らしてレンジでチンすると水飴になるのでそれを食べていたのですが、バレて砂糖を隠され、近所の猫のカリカリを食べました。あれは不味かったです。ハムスターの餌の方が美味しかったです。植物だとツツジの花がほんのり甘くて美味しいと思いますスミレの花も味が薄いので悪くないです。

ある時のドリブルで腰の骨が折れたことがあります。ベッドで動けない私を見た母親は、髪の毛を掴んで綱引きのように引っ張り、私はベッドから転落させられた末、殴られました。ちょうどお盆のことでした。他の家族は私を置いて旅行に行ってしまいました。私は這いずり回りながら、砂糖を探して食べました。帰ってきた母親に折れた腰のまま土下座をして、ようやく医療機関に連れて行ってもらいました。私の足は今も一部がしびれたままです。

紺色の服と白い服しか持っていませんでした。当時流行していた「ベティーズブルー」といった鮮やかな色の衣料とは無縁で、惨めでした。義父は自分が稼ぎが少ないのが気にくわないのか、常にコンビニ店員やガソリンスタンド店員タメ口命令していました。かわいそうな、あわれな大人だなと思いました。

長女でした。何度か「父親」が代わり、下の兄弟が増えていき、一番最初父親に顔がよく似ている私はことごとく除け者扱いされました。

抱っこされた記憶があまりありません。おかげで、25歳ごろになるまでは、交際した男性にも「触らないで!」と要望していました。なにしろハグの仕方が分からないのです。手を繋ぐのも怖かったのです。

自宅では、他のきょうだい名前で呼ばれる中、「ゴミ」と呼ばれていました。劣等感の塊でした。小学3年から自殺未遂しました。

数回やってもなぜか生きています。きっと、覚悟がなかったか死ねないのでしょうけれど。

そんな日々で、唯一自尊心を満たしてくれたのが、学校テストの点数でした。良い点を取れば、認められる。認められたい。なんでも良いから。なんでも良いから認めて欲しい。だから、狂ったように勉強しました。河合塾主催模試上位者ランキング名前が載りました。トイレでも、お風呂でも、ご飯最中勉強していました。

志望校に落ちました。「ちょっとだけ頭がいい方」くらいの、赤本を一度も解いたことがないような滑り止めに進学しました。

その時も本格的に自殺未遂しましたが、死ねず。その学校に通い始めました。

しかし、なんにせよ、実家から脱出できたのは本当に大きかったです。

都内家賃4万円のアパートを借りました。保証人欄には、今は行方の知れない実父の名前を書きました。奨学金は容易に掛け持ちできました。機関保証給付です。アルバイトは3箇所ほど常勤で入り、当時規制がなかった日雇い派遣案件をこなして生活費に当てていました。

ちなみに4万円のアパート、壁が薄くて、外で住人が階段を上がる音がするたびに、かつて母親がそうやって暴力をふるいにきたとき足音を思い出してしまいしばらくは安眠できませんでした。

もともと家に居場所がなかったため、学校ではずっと社交的で行動的なキャラクターを演じ続けていました。表面的な友達がとにかく多いタイプでした。親友はできませんでした。

それが功を奏してか、大手マスコミ内定を取ることができました。

初任給が、かつて私が育った家庭の2.5倍ほどありました。

5人家族で200万円だったのが、1人で500万円です。

お金の使い方が分からないので貯蓄してばかりですが、ずっと入れなかったファミレスの「ジョナサン」などに行くようになりました。

付き合いの宴席も多く、クレジットカードはあっという間にゴールドになりました。

そんなさなか、私はある病気発症しました。

PTSD

心的外傷後ストレス障害とも呼ばれるこの病気は、辛かった日々が急に頭の中でフラッシュバックし、同じような苦痛を感じる、というものです。私は毎晩、義父にドリブルされる夢や、母親から階段で突き落とされる夢、10代の私が苦労して貯めたアルバイト代を母親が奪い取って美容整形に行って顔が変わって帰ってきた時の夢、そんなものばかりを見ました。

次第に不眠になり、虐待関連のニュースでも吐き気がするようになりました。マスコミ勤務でそれは困ります現場では頓服を飲みながらかなり無理をしています。この無理ができなくなった時、私は職と社会的地位を失うと思います

10代の時は貧しくて憎かった。20代就職し、富を得ても病気で常に苦しめられた。だから元凶実家を燃やしたい。ずっと、ずっと思っていました。

実家を燃やしたい」から「どうでもいい」に変わったのは、最近のことです。

私は発病から5年以上が経過しました。一生病気と付き合って行くと思います。そんな中で、憎しみと怨念を抱きながら暮らして行くのは、もう疲れました。

そう、疲れたんです。

幸いにも今、「あなたから話せる情報なんだけど」と仕事に役立つ情報提供してくれる人も増えています結婚はしていませんが(結婚話は、元彼との間で一度でました。親の話などが出てくると、とたんに受け付けなくなってしまって、衝動的に別れを告げました)、結婚もありかな、と少しずつ考えることができるようにもなっています。今の生活を守りたい。それだけ、それだけなのです。

故郷役場に行って、あの家庭の戸籍から私の名前を抜いて分籍しました。頼る家族はいません。正真正銘、ひとりです。

精神疾患を患った我が身のみが頼りです。

これで、よかったんですよね?

2018-06-13

声って大事だよね

今後よりバーチャルYouTuberみたいなアバター一般に普及したり、美容整形が値崩れするようになれば、容姿に関しては誰もが今の基準からしての一定以上になれると思う。

そういう時代になったら見た目以上に、声の良さが美感覚として求められるようになるのかな?

発声教室とか軒並み増えたりして、誰もがイケボまたは可愛い声になったら、楽しそうな世の中ではあると思う。

2018-06-11

プリキュア不細工がいないのはなぜなのか

右手では性差を乗り越えるポリティカル・コレクトネスの灯火をかかげて社会を照らすそぶりをして、

左手ではルッキズムの鎌をかかげて主役に不細工がまじることを決して許さな

私はここに欺瞞を感じる

いずれ性差に苦しむことになる子もの救いになるかもしれない、それは大いに結構

しか自分は目が細いから太っているからあごがでかいから鼻の穴がでかいからプリキュアには

けっして主役にはなれないのだと思い悩んでいる子どもたちにも

あなたはなんでもできるし、なんでもなれる」と胸を張っていえるのか

プリキュア容姿がすぐれているのは偶然であって本当はプリキュアになるのに見た目は関係ないとごまかすのか

正直に外見至上主義肯定して美容整形という選択があることを子どもに指し示すのか

私は自分自身の醜さに幼い頃から劣等感をいだき、しばしば身体特徴をいじられていじめに遭ってきたこともあり

アニメしろ特撮しろ正義の味方である主役たちのほとんどが人並み以上の外見を備えていることに絶望してきた

だれも不細工プリキュアなど見たくない?プリキュアだけの問題ではない?それはそうだ

しかしそれならそれで正直にいうべきだ

表面的な薄っぺらリベラリズムポリティカル・コレクトネス

それを子どもに見せることで喜ぶ親が少なからずいるというビジネス上の需要に応えているだけだと

世相に媚びているだけで需要のない反ルッキズムに与する理由はないのだと

私にはプリキュアシリーズ進歩的だとも攻めているとも少しも思えない

リアルタイムでは見ていないが醜悪な姿の怪物迫害を受けながらも人間のために悪と戦う妖怪人間ベム

子どもが見られる時間帯に放映していた半世紀前よりもむしろ後退しているのではないか

ジェンダー問題に取り上げることは大いに賛成だ

もし社会公平性制作が重視するというのなら外見至上主義否定として

まずはプリキュアに水平方向に個性のある(差別主義者にデブ蔑称されるところの)人物を加えてほしい

もしそれが果たされたならば私は惜しみなくいうだろう、プリキュアは攻めていると

2018-06-10

anond:20170410092637

他人の話を聞けない人は、自分の過ちに気付くチャンスを失うんですね?

有益な教訓のご提供、どうもありがとうございました。

すると担当医は「この手術はお勧めできない、傷も残るし唇が引き上げられるため顔のバランスも変わる、あなたには似合わないと思う」と苦言を呈したため、頭の悪い方程式女は今まで自分の顔の面倒を見てくれた担当医を捨て別の某クリニックでカウンセリング、手術を行った。

美人でもブスでも、年をとってババアになれば、そんなに大差ないと思います

美容整形の失敗も、時間解決してくれる問題だと思いますので、悲観せず前向きに生きて欲しいです。

2018-06-08

[] 北朝鮮日本支配する方法

北朝鮮喜び組リーダー愛人軍団)を日本派遣して、日本若者を誘惑する。

顔面美容整形したサイボーグ美女軍団日本を襲撃して、男を逆ナンパし始めたら、日本簡単に陥落するだろう。

日本北朝鮮ハニートラップに警戒せよ!

思想を捨てて、美容整形をしたい

思想を捨てて、美容整形をしたいと思い大病院に併設された美容外科電話をした。

ニキビ跡をマシにしたいと言うと、自分たちのところでは対処できるレーザー設備がないから他のところの方が良いのでは?と言われた。

それで終わった。

仕方がないのでスマホを眺めると、リベラルがどうのとか、愛国がどうのとか、ネトウヨ表現規制とか様々なキーワードをが流れてくる。

そんな混沌とした空間自己肯定感を得ようとしているのか、胸がでかい女が自撮り写真を上げている。

誰が一番幸せかと言うのを考えた時に、この中では胸がでかい女だろう。

オタク系の趣味のやつがネトウヨ思想だったりすることを批判するのは実は簡単だ。

ガチ思想だったりすることが多い。だから理屈でしっかりと批判することができる。

ただ、美男美女カジュアルウヨ思想には理論やらでは立ち向かえないだろう。

一つは自分がどんなに一生懸命理屈をこねてもブサイクだし、イケメン美女の方が正義になってしま可能性が高いと言うことだ。

さらに、カジュアルだと思想というよりはノリなのだ

理屈批判すれば「なに本気になって批判しているの?ダサい」で終わってしまうのだ。

美男美女はどうであろうとセックスできるし正義になる。

そんな学術思想理屈も無力化されどうにもならない。

高校の時に容姿が良くて尻がでかいマナカちゃんかいクラスメイトがいた。

彼女は頭も良くて慶応大学に行った。

別に政治など興味もなく、ただ大きな世の中の流れにうまく適応していた。

RIGHTWINGSが良いという雰囲気になれば、右に。LEFTWINGSが良いという雰囲気になれば、左になる。

距離を置いて、良い思いをできるタイプだ。

デモ参加者もっと小綺麗な格好をするべきだ」という早稲田卒の現代文教師特定機密保護反対デモに行ったときの話を聞いて笑っていた。

一方の自分は考えが正反対の豚みたいな顔をしたネトウヨ口論になっていた。

お互い友人がいなかったから仕方なく一緒にいて、醜い容姿を互いに付き合わせ議論するのだった。

結局容姿が醜い自分高校時代に散々な目にあって関関同立底辺しかからなかった。一方のマナカちゃん慶応だ。

何も考えないで容姿が良いことが人生をうまくやるには一番だ。

卒業式の時に現代文教師関関同立底辺しか行けなかった自分をどこかバカにする態度を取られたが、おそらくマナカちゃんはそんな目にあっていなかっただろう。

自分はその後も国会中継を見て憤ったり、ネトウヨを見て呆れたりしたが結局容姿が悪いか社会に怒りを感じているというのが本音である

なにもかも思想を捨てて、容姿が良くなりたい。そう思う。

2018-06-07

女は大変だ

ブスと言われて美容整形に700万円かけた女性話題になってた。

女は「顔」で第一印象が決まるから化粧品や整形に金をかける?

男は「顔」だけで評価されないから、筋トレで逞しいボディーを作れば女にモテる

 

 

もっと女は、肩の力を抜いて、楽に生きたらいいんじゃない

多少ブスでも笑顔が素敵なら、ある程度モテると思うよ?

2018-06-06

政治経済ニュースを知るメリットってあるのだろうか?

最近大学院に親が言っていいと明言をして就活の気力がゼロになった。

ただ、院試に受かる気もしないし勉強もそこまで好きではないから色々と大変だ。

暇つぶし株式投資に金をぶち込んでプラマイゼロになっている。

自分政治経済ニュースを見る。

株式投資をやっているのもあるが、社会への問題意識がある。

公文書改ざん安倍晋三の答弁、格差の拡大。。。

いや、そんな上等なものではない。

容姿が悪いからいつだって社会に対して怒っているだけだ。

もし、容姿が良ければ、めったに普通の人は再発しない持病が中学高校で再発して治療薬で低身長ボコボコの皮膚にならなければニュースなど見ていない。

最近の妹のツイートやその友達らしき人間ツイートを見ている。

彼らは何も政治ツイートなどしない。

自分フォローしているのは基本的にはリベラルっぽい人やら新聞社アカウントだ。

妹はある一定以上の容姿から男を選べるし、顔で色々と決めている。

それだけでいいのだ。

若い女が政治経済を知るメリットなどあろうか。

多分、ないのかもしれない。

そんなことを言うと社会意識がある女性の人は怒るかもしれない。

しかし、考えて欲しい。ある一定以上の容姿恋愛ができたらつまらない政治経済など知る必要があるのかと。

本当は知らなければいけないのかもしれない。ただ、自分メリットを示せない。

事実上就活の中止で暇になったので形成外科ホームページを見ている。

追記

大学院では資本主義批判をしたいというのがある。

ただ、違う学部に入れてくれるのか、無い学力が上がるかも不明だ。

それでも、悪い選択肢ではない自信がある。

確実に資本主義限界を迎えている感はあるのだ。

ネット企業も独占が起きているし、新たプラットフォームも出てきていない。

経済フロンティアが枯渇してきている。ビジネス論理で働いて、起業なんか難しい時代が来ていると確信している。

ただ、資本主義を気にしても容姿が醜いとコミュニケーションやらロマンやらを得ることが出来ない。

ニキビ跡やら全体的に醜い容姿を良くしたくて、美容外科電話したがレーザー設備がないと断られた。

アメリカ株が上がりまくっている。その利益美容整形をしたい。

容姿が良くなって幸せになりたい。

2018-06-02

anond:20180602010146

上手くいきそうならそれでいいじゃない。増田卒業しなよ、このままだと精神やられちまうぞ。

給料貯めて美容整形でも受けな。

2018-05-31

男性女性に求めるものを教えてください

もう自分が何をすべきなのか分からない。

醜形恐怖からここ数年で美容整形をおこなってきた。

埋没、目頭切開、眼瞼下垂、鼻プロテーゼ、鼻尖縮小、軟骨移植、眉下切開、脂肪融解注射、口角ボトックスヒアルロン酸注入

手術はどれも効果的であった。

到底満足出来るレベルには到達していないが、昔の顔と比べればかなり見られる顔にはなった。

美容整形以外にも美しさを求めて多額の投資をした。自己満足のために書かせてもらう。

髪が痛むのを恐れて4万円もするヘアアイロンと最新のドライヤー毎日ブローして、寝る時は摩擦防止のシルクキャップかぶって、男の大好きなさらさらやわらかヘアのために髪質改善サロンに行った。

台湾から取り寄せている漢方パックは毎日しているし、その他の化粧品にもこだわっていることは言うまでもない。おかげでシミはまだ出来ていないし、私より白い肌の人はめったに見ない。

ダイエットしてもGカップを維持するために何種類もの女性ホルモンサプリを飲み分けて、毎日飲むサプリ10種類近くになった。

全身脱毛の痛みにも耐え、コルセットウエストを締め付け、最近買った¥15000のボディオイル、清楚なエロさを求めて吟味した服装も、控えめを装った性格も、気遣い

ぜーんぶ女性器に勝てなかった!!!

涙が止まらない、私を好きって言ってくれたのに結局すぐ挿れられる女性器を選んだし、きっと私のこともオプションがついた女性器みたいな感覚なんだろうな。31ババアだけじゃなくて自分女性器にも敗北した。

『男はまず性欲で動く』この周知、当たり前に受け入れてた事実がいざ自分の前に立ちはだかったらこんなに辛いと思わなかった。

どこが悪かったんだろう、次はどこを治せばいいんだろう、どうすれば勝てるのか男性の皆さん切実に教えてください。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん