「キャッチボール」を含む日記 RSS

はてなキーワード: キャッチボールとは

2021-05-05

「私は○○です」と言っているやつは怪しい

他の特定属性を持つ単語でもそうなのかもしれないが、今日は一例として「左翼」を取り上げる。

SNSとかでいきなり「私は左翼ですが云々」「左翼の私にとっては」とかいうやつに限って、何もしていない。

いきなり野球で譬えるんだけど、おっさんが横になりながらプロ野球見てて、選手監督にぶつくさ文句言っている感じに近い。

それくらいしかしていない。キャッチボールや成績指標調査や、ファンクラブへの入会とか、そいういう接近や実践がない。

左翼的な実践(それは何でもいい。左派党派に入党するでもいいし、日々の中で働き方を自分で少し改善したり周囲に改善を促したりでもいい、社会学の本を読むでもいい)が、実は乏しい。

SNSニュースとか見て反射的に発言しているだけ。

はじめに言った通り、ここでは党派性や政治志向を論じたいのではない。また「貧乏だ」とか「学生だ」とかそうした性向でないもの対象としない。

他の任意単語でも全然よくて「私はサバサバしているから」とかだとわかりやすいかもしれない。

そういう人に限ってサバサバしていないってのはネットでよく言われることだ。

自称する人は、サバサバするための実践をどれだけしているだろうか? 具体例をどれだけもっているか? ここを見ないといけない。

そうした事例が、実は世の中にあふれている。

自称実態とには、こうした表現をする場合に、乖離がある。

その属性を持っている人は、別にそれを表明しなくともその状態にある。わざわざ言うのは何か後ろめたさや怪しさがある。あるいは学術的なかっこつけがある。

「何かである」と表明することには、ほんの少しだけ重みがある。

見栄や学術的なかっこつけは、そのほんの少しだけの重み(実践責任、と言ってもいいかもしれない)の前ではもろく崩れ去る。

2021-05-03

ちょっといい感じの同期

追記

反応ありがとうございます小説練習がしたくて自分経験三人称で書いてみたのですが、非常に読みにくい文章になってしまいました。ご指摘ありがとうございました&一行目を訂正しました。

コメントの「夢を語ってもらえた」と捉える視点、素敵ですね。

現実的でないことを馬鹿にしてしまっている自分に気づかされました。

次に会うときはもう少し温かい目で見て、夢に向かうワクワク感を共有できればいいなー、とおもいました。

_____

Yは昨日会社の同期のMくんと会ってきた。

色々と買い物をしたら疲れたのでカフェに入り、Mくんはアイスコーヒーを注文した。Yは紅茶を注文し、一息ついている。 

Mくんは前日にオンライン会社の人と飲み会をしていたらしい。

共通趣味でもない限り、だいたいそういった場での会話は仕事健康人間関係の話になる。

Mくんは最近彼女に振られたので、やはりそのことがいじられるらしい。

やはり男子間で振られた話をすると「それなら遊んどけよ」と言われマッチングアプリを勧められたりするそうだ。

マッチングアプリとか似合わないからやめときなよ」とYは言った。

出会ったその日に〜とか、ナンパとかで性行為できたとしても気持ち良くないでしょ。

一瞬の快楽はあっても虚しくなるだけなんじゃないかなぁ。

快楽ホルモンドーパミンより愛情ホルモンセロトニンの方が持続性があるって言うし、セロトニンマッサージとかハグでも十分出るって言うし…」

Mくんにマッチングアプリをやって欲しくなくて始めた会話が、着地点を失った。

マッチングアプリするくらいなら私とお茶してよ」と言えば良いものを、Yは言えなかった。

「はぁー、結婚してぇ…」Mくんは深いため息をついた。

「そういえば、少し意地悪な質問だけど…なんでMくんは結婚したいの?」

好きな人がいて、その人とずっと一緒にいたい、と言うのならわかるが、「とにかく結婚したい」というのは理屈がよくわからない。

いつもテキパキしているMくんが珍しく考え込んでいた。

Mくんは「うーん」と手を後ろに伸ばして言った。

「いやなんかさあ、信頼関係って、いいじゃん。信頼できる人と一生一緒にいたいんだよね」

薄い。オカモトもびっくりの薄さである

「『信頼関係』なら仕事でも良くない?

それこそプロジェクトみたいに目的と期間が決められたものの方がいいような気がするけど」

Mくんの答えに、普通に突っ込んでしまった。

しかMくんに彼女がいた頃「30くらいで結婚したい」と言っていた。

当時はこのふわ〜っとした発言に(SDGs目標か?あるいは脱炭素計画か?)と心の中で突っ込んだ。

「兄が結婚して子供もいるんだけど、それが良くできた夫婦って感じで羨ましいと言うか…

兄もお嫁さんもお互いに信頼し合ってていいな〜って思うんだよね。

あと子供も欲しくてさ、なんか夢だけ広がっちゃって。

子供キャッチボールしたいな』とか『自転車練習に付き合いたいな』とか…」

逆上がり練習も?」

「そりゃあもう」

虚しくなってきたので、この会話はやめにした。

今のMくんの話は「東京大学に行きたいです!でも入試科目もどうやって出願するのかも知りません!」と言っているようなものだ。

夢だけしっかりしていて、プロセスがすっぱ抜けている。

カフェを出ると18:00を過ぎていた。

まりお腹は空いていないけど、なんとなく名残惜しいと言うか、帰るのが勿体無いような気持ちだった。 

「とりあえず駅まで歩きながら、次なにするか決めよう」とMくんが言ってくれた。

しばらく歩いていると、信号を待ちになり、Mくんがぼそりと言った。

「俺、お母さんからモテるように育てた』って言われたんだけどな〜」。

なぜか悔しそうである

かにMくんは荷物さらっと持ってくれる。

Yのことを「可愛い」と褒めてくれて、女の子として接してもらえるのは純粋に嬉しい。

Mくんは国家試験にも合格していて努力家な上、冗談を言って場を和ませたりもできる。

「たしかにMくんって接しやすいし、人から好かれそうだよね」

文章にすればMくんのいいところをたくさん挙げられるのに、瞬発力がいつだって足りない。

駅に着いて別れ、いつもの電車に乗る。

窓外を見て「これを言ってあげればよかったなぁ」といくつものシーンを思い浮かべている。

ひとまずは、乙女ゲーをたくさんやって「ちょっといい感じの同期」への接し方を学ぼうと思った。

2021-05-01

婚活にくるコミュ障

男のコミュ障のような黙るタイプほとんどいなくて、

話したいこと話してキャッチボールができない子が多い。

こっちから意見突っ込みはできないし、

ただ圧倒されてどうしようもないと感じる。

なんかグサッとくる悪口もいわれる。

彼女たちはカカシに向かって話してるんだね。

2021-04-28

彼の気持ちがわからない

女性だけでなく、男性乳首を開発すると愛情ホルモンオキシトシンが分泌される」とある記事を読みました。

やはり授乳過程赤ちゃん👶に愛情が湧くような仕組みになってるのかな〜と思って彼に話したところ

「俺にそういうこと言われても困る」と取り合ってもらえませんでした。

困るってどういうこと?

 

から乳首を開発させろと迫ったわけではないし

楽しい会話のキャッチボールきっかけになると思ったんだけど、なんで彼が困ったのかわからない。

風呂上がりは家の中を全裸彷徨く彼なので恥ずかしがってる説も薄い。

 

先週からずっと考えているけど全然答えが出ず、彼もなんで困るのか教えてくれない。

だれか授けてくれ、天啓を。

 

コメントの人へ

しつこく食い下がって聞いたりしてないよ

でもこれがモラハラなら改めるわアリガト

2021-04-27

弱者男性ネトゲをやれ

まず俺のスペックを書く。

・35歳男性

独身彼女いたこと無し

年収300万 貯金無し

身長165センチ体重60キロ

眼鏡ハゲ病気持ち

まあ絵にかいたような弱者男性だ。

かつては自分の不甲斐なさ、社会の冷たさに涙したこともあったが、ここ数年は比較平穏に暮らせてる。

何故か。理由はいくつかあるかもしれないが、最大のものネトゲを始めたからだと思う。

ネトゲ容姿関係ない。自分の好きなアバターをつかって遊べる。格好いいイケメンも、可愛い女の子自由自在だ。

俺は格好いいイケメンを作って遊んでいるが、結構褒められる。格好いいねーとか、その装備似合ってるねとか。

それはアバターが褒められているんであってお前が褒められているわけじゃない。空しくならないのか、と思うだろ?

それが案外空しくならない。何というか、自分の子供が褒められている感覚に近いかもしれない。俺に子供はいないけど、そう感じる。

自分の子供が褒められたら、多分嬉しいだろ。誇らしく感じさえするかもしれない。それを通じて自分も褒められているように感じているのかも。

大人になれば、普段生活で褒められることなんてまず無い。弱者男性ならなおさらだ

しかネトゲなら簡単にそれがもらえる。これを知ったときは衝撃だったな。

一度女性アバターで遊んでみたことがあった。

特に深い考えがあったわけではなく、なんとなく女性キャラで遊んでみようかなーという程度。

そしたら驚いた。ただ単にフィールドを歩いているだけでも声をかけられるのだ。それに答えていたら簡単にフレンドが増えた。

他にも俺のキャラ動作にいちいち反応してくれたり、アイテムをポンとくれたり、ミスしても優しかったり。

男性キャラで遊んでいるときはまずこういうことは起こらない。ネカマにはまる人の気持ちがわかった気がした。

でも何故か罪悪感と違和感つのり、そのキャラは消してしまった。別に騙していたわけではないんだけど。

そして容姿問題クリアできるなら、他者とのコミュニケーションは容易になる。

「俺みたいなのが話しかけて迷惑じゃないかな?」という考えが起こらないから、本当にポンポンしかけられるのだ。例え初対面の相手であっても。

そのキャラいいねからまり、今どこら辺を遊んでいるのか、どこが難しいか、どのキャラが好きか。そのうち他の人も入ってきて、会話がキャッチボールのように飛び交う。

もうすごく楽しい時間が矢のように過ぎていく。リアルではまずこんなことは無い。俺の人生では。

でもゲーム上手くないとダメなんでしょ?と思う奴。

案外そうでもない。上手いに越したことは無いが、下手でもまあ問題ない。俺だって別に上手くはないしな。

何故なら、最近ネトゲゲーム下手でも楽しめるように作られているからだ。

例えば生産系。いろんなアイテムをこねくり回して貴重なアイテムを作り出す。これにスキルはいらない。根気さえあれば誰にでもできる。

そうやって作ったアイテムを仲間に提供するだけでマジ感謝される。

最近ゲームストーリーを追うだけだったらそれほど難易度は高くないし、自分が下手でも仲間が何とかしてくれる。

そしてそういった過程SNSにアップするだけでもいいね結構付く。

他にも世界設定を考察したりキャラのロールプレイをしたり。いいゲームは楽しみ方のすそ野が広い。

そういうのを通じて、他にも同じようなことが好きな人たちと繋がっていく。

要はネトゲをやれば俺たち弱者男性が求めてやまない「他者とのコミュニケーションと、それを通じた自己肯定感」が非常に容易に得られるということだ。

俺はこのお陰で日々の苦痛、虚しさをうまく中和できてる。それどころかネトゲ仲間と自分アバターに恥じない自分でありたいと最近転職活動まで始めた。成功するかは分からないけどな。

以前の俺なら考えられなかったことだ。

ネックがあるとすれば初期投資がそれなりにかかるというところか。

ただはてなに居るならPCぐらい持ってるだろ?低スペックでも始められるネトゲはある筈だ。

まあダメだったらいつでも止めれるんだし、始めてみてもそう損はないんじゃないか

そういう簡単ドライなところもネトゲのいいところだ。特にコミュニケーションに難がある俺たちみたいな人間には。

ネトゲでは容姿も年齢も経歴も能力関係ない。ただできるだけ誠実であればいい。

これを読んでいる全ての弱者男性に、幸があるよう祈っている。

2021-04-22

anond:20210422072903

練習相手が周りにいるにも関わらず、自分から避けてただけじゃん。

自分から声かけろよ。

会話なんて、受け身一辺倒でどうすんだよ。

キャッチボールキャッチしかしない主義」か何かか?

2021-04-14

アルミンの家族

やばい本をもっていて何者なんだろう。

人生の大切なものを思い出すシーンで、ジークはクサバーさんとのキャッチボールで納得だけど、アルミンはエレンミカサとのかけっこで思い出してもらえないし。

2021-04-09

佐々木俊尚サヨク障害者みたいな人間特別扱いして一般人を殴る光景キモイ」 サヨク障害者上級弱者呼ばわりするとは何事だ!」 佐々木俊尚「ええ……」

上級弱者的な概念障害者を過剰に特別扱いして

しか弱者男性は救う価値なしって喚き散らしてたのは

サヨクであって佐々木俊尚じゃないんだよな。

佐々木俊尚障害者上級弱者として特別扱いするのはやめろとは言ってない。

ただサヨクが、同じ困ってる人でも特定の層だけえこひいきしてるよなーって言ってるだけ。

佐々木俊尚批判してるのはサヨク

ここでサヨクが「俺らをバカにすんな!」ってキレるなら正しくキャッチボールができてる。

それだったら佐々木俊尚サヨクの間でコロシアエーっていう気分になってたんだが。

でも、サヨクは頭がおかしかった。

ここで「障害者に失礼だ!」っていう言い方でキレだした。

佐々木俊尚は、サヨクたちは障害者を利用してわめくなっていってるのに「かわいそうな障害者ちゃんになんてこと言うな!」ってキレた。

佐々木俊尚邪悪人間ではあるが、さすがに今回に関していえばサヨクのキチっぷりが高すぎてヒくわ。

障害者に対するサヨクのふるまいって、呪術海鮮にでてくる乙骨くんに憑依してるヤンデレ女に近いよな。

サヨクヤンデレ呪霊って理解すればちょうどいいんじゃね?

2021-04-05

anond:20210405222823

全然

基本的世間話凄く苦手だから「そうですねえ」とか「そうなんですかあ!」とか「確かに!」とか相槌打つか、質問されたら当たり障りなく答える感じの浅いキャッチボールするスキルしかない。

と金払って乗ってもらってるのに自分意見表明するなんて畏れ多いことできない。

2021-04-01

anond:20210330201854

相手をイジることが、キャラ立ちを助けているって本気で言ってるのか?

相手自発的ボケたらツッコミ入れるのは会話のキャッチボールと言えなくもないけど

もしかして大津いじめ自殺とかも、いじめられてる子がリアクション芸人役で笑いをとってキャラを立ててやったと言いたいのか?

2021-03-31

典型的な体育できなかったデブだけど、選択でやったソフトボールは楽しかった

バレーとかは陽キャが占めてしまったので、人数の都合で運動できないインキャと中間層運動部が半々みたいになってて、実力差はすごかったがそれなりにバランス取れてた

できない方は本当にバット振っても当たらない、キャッチボールもろくにできないところからだったけど、最後の方は試合形式にできるくらいにはなった

その時リトバスアニメやってたので、アニメ見て草野球楽しそうだなと思ったのを現実でやれた感じだった

普段から親しい人たちだけではなかったが、まあメンツが良かったのは間違いない

またゆるゆる草野球やりたいな

2021-03-24

クソリプを指摘する文化が好きじゃない

ツイッターの話を増田でするのもなんだが、140文字×数回で収まる感じでもないのでこちらで。

 

ツイッター利用者ならわかるだろうが、クソリプという言葉がある。

この言葉もいろいろな使われ方をしているので「こういう意味です」と定義しにくいのだが、

たとえば「りんごが美味しかった」という画像つきツイートに対して、

「おいしそう!」とか「どこのりんごですか!?」というのは自然な会話だからクソリプ認定はされづらい。

しかし「ナシのほうがおいしいですよ」とか「ジャムにすればいいのに」とか、

「おいしいかどうかは人それぞれなのでは?」みたいな、会話の流れとしてちょっと変だったり、

上から目線だったり、まあそういうのがクソリプ認定されがちだと俺は認識している。

まあ実際、俺もこれはクソリプだなと思う。んなこと聞いてねえよと思う。

でもわざわざ「クソリプやめてください」「クソリプ乙」と言い返す、あるいは第三者がそう返すのは、見ていて嫌な気持ちになる。

あまつさえ事前に「クソリプ禁止」なんて書いてあろうものなら不快感すら覚える。

 

会話って、片一方がコントロールできるものじゃないと思う。

ひとつ出来事でも受け取り方は千差万別だ。

りんごを見て美味しそうだと思う人もいれば、デッサンしたくなる人もいるだろうし、

iPhoneのことを思い出す人もいれば、丸かじりするのがかっけーんだよな……みたいな厨二病もいると思う。

でも、それぞれが思ったことを表明したときに美味しそうだと思った人以外は奇人変人扱い。そんなのってないだろう。

しか現実として、想定された反応以外を返すとクソリプ認定されて、最悪の場合は叩かれて炎上までする。

そこまで行くことは稀かもしれないが、それでも「クソリプされました」と悪しざまに晒すやつは一定数いる。

相手意見や考えを受け入れず、押し付けるのは、なんだか気分が悪い。

 

会話はキャッチボールだと言われるように、相手にとって取りやすボールを投げるのは確かに大事だ。

上手に会話するスキル表現する言葉としてはよくできた例えだと思う。

でも別にネット上の、どこの馬の骨ともわからないやつとキャッチボールをする義務はないはずだ。

クソリプを投げられたんなら無視すればいいんだ。わざわざ「クソリプ投げんじゃねえよ!」と悪態をつく必要はない。

キャッチボールできるやつとだけすればいい。それができるのがツイッターだろう。

 

なんだろうな、あれって2ちゃん増田みたいな掲示板形式だとあんまり起こらない気がする。

荒らしスルーで」とか「スルースキル」なんて言葉もあったくらいだ。

ツイッターリプライっていう形式が会話に通ずるフォーマットから

荒らしみたいなやつにもわざわざ反応して「ちゃんと会話してください」ってなってしまうんだろうか。

2021-03-21

SNSでのトーク苦手すぎる

サークルに前々から仲良くなりたいと思っていた先輩がいた。

コロナやら就活やらでなかなか絡む機会が無くて、先日卒業式投稿を上げてたか勇気をだしてDMしてみたんだけどしんどい

こちから最初メッセージ無難にして、先輩は優しいかありがとう!今度飲みに行こうね!的な返しをしてくれた。

私はバカなので嬉しくて、照れ隠し的な感じでちょっと調子に乗った返しをしてしまった。一方的に気にしてて全然したことない相手に。

この返しを思いついて迷わず秒で送った自分を殴りたい。本当に。

その後返ってきた文面は引き気味だったように感じた。っていうか絶対引いてた。

それを見た瞬間血の気がサ〜ッて。

こういう経験、初めてじゃないんだわ。

もともと人との距離の詰め方が苦手なんだけど、手振りとか声の抑揚とかがないSNS上だともっと難しく感じる。

なんだかなぁ

会話のキャッチボール上手くなりたいなあ。

2021-03-20

誰とも会話をせずに生きていきたい

診断済のASD(昔でいうとアスペルガー症候群当事者だ。


幼少期は、場にそぐわないことを言ったりして周囲をドン引きさせるのを繰り返してきた。

ある程度成長してそれを自覚するようになると、周囲をドン引きさせないために何を言えば良いかが分からず、誰とも何も話せないようになっていった。


大学に進学して一人暮らしを始めると、周囲に話す人間が誰もいない生活スタートした。

授業やゼミでの発表のような「論理的一方的発言」は得意だったので、そういう場は難なくクリアすることができたが、

普通の「雑談」の場で何を話せばいいかからなかったので、授業に出ても誰とも雑談しなかった。

バイトサークルも苦手意識が強くてやらなかった。


そういう大学生活をしていて気づいたのは、

俺にとって誰とも話さな生活が最高に快適である、ということだった。

誰とも話さな生活、最っ高おおおおおおおお!!!!!

もう周囲をドン引きさせることを恐れる必要もない。何を話すかで思い悩むこともない。

これぞ究極の自由だヒャッホオオオォォォォォ!!!!!

とばかりに、孤独大学生活エンジョイした。

俺は孤独耐性が高く、1~2か月程度人と話さなくてもまったく平気だったのだ。


しかしそうした生活は、少しずつ確実に俺の中の「会話能力」を衰えさせていった。

使わない能力は徐々に衰えていくものだが、大学院も含めた6年間の大学生活が終わる頃には

俺の「会話能力」はかなりヤバい水準まで低下していた。

まず舌や喉の筋力が衰え、呂律が回らなくなり吃音発症するようになった。

それから、会話をしても次に発言する言葉脳裏に浮かばなくなり、会話のキャッチボールが難しくなった。

もともとキャッチボールで大暴投するような俺だったが、投げ返すことそのものが困難になったのだ。

卒論の発表などは問題なくクリアできたのに、人との会話は1分間も続かなくなった。

まるで会話に関わる脳細胞がどんどん死滅しているようだった。


そしてそんなタイミングでやって来たのが就活だ。

俺は健常者枠で普通就活したのだが、

案の定ここから先の人生は苦難の連続となった。


学歴がそこそこ良かったおかげでなんとかまともな企業就職することはできたが、

会話能力の低さはあらゆる場面でハンデとなった。

仕事をしていると嫌でも人と会話をすることになるが、一度低下した会話能力簡単には戻らない。

報告や連絡をするだけでも、吃音のおかげで言葉が良く詰まる。

相手に何か問われた時に、咄嗟の受け答えができない。

誰とも雑談しないので職場内の人間関係がほとんど構築できず、何かあった時に頼れる人がいない。

上司や同僚との信頼関係も築けず、それが仕事を進める上での間接的な障害となる。


こんな俺でも、専門性武器になんとか10年以上働くことはできたが、そろそろ限界かもしれない。

この歳になると、マネジメント難易度の高い交渉仕事のメインになってくるが

会話がまともにできない、あるいはできたとしても大暴投する俺にはこれがかなりの無理ゲーなのだ

結局、何度かの大失敗の末にマネジメント立場からは外されることになった。


こんな俺をまだクビにせずに雇ってくれる会社には感謝する他ないが、

それもいつまで続くかは分からない。

結局、会話ができなければ生きていくのは難しいのだ。


ああそれでも、願わくば大学時代のように誰とも会話をせずに生きていきたい。

このまま会話能力が衰え、「どうも…」とか「うほ…」ぐらいの類人猿レベル言葉しか話せなくなっても、

それでもいいから誰とも会話をせずに生きていきたい。

でも無人島にでも引っ越さないと無理だろうな。

2021-03-19

あんご!

私は二ヶ月前からゴルフをはじめた。しかゴルフ道具一式は何年も前から持っていた。ゴルフ靴もボールも何ダースも買いこんで持っていたが、二ヶ月前までゴルフをやらなかったのである

 なぜやらなかったかというとむろん然るべき理由はある。そしてそれは一つの訓戒を守ったためであるけれども、訓戒を守ることは大切だということを、その結果として近ごろ痛感しているのである

 私は子供の時から胃弱で、それが唯一の持病である。そのため適度の運動必要で、終戦キャッチボールをやった。手軽にできる運動はそれだけだからだ。

 ところが私の年齢ではキャッチボールは無理だ。十ぐらい投げただけで肩の痛さが堪えがたくなり、運動の役にたたない。

 そのとき、さる人がゴルフをすすめて、胃弱にこれぐらい適当スポーツはないから是非これにしなさい、道具を格安ゆずろうという。その人は大金満家でゴルフ狂であったから、最高級のゴルフセットを四つも五つも持っていた。その一つを私にゆずってくれることになった。

 五十本ぐらいもある大きなセットでウィルソンの最高級品とかいう話であったが、十万円か十五万円ぐらいか、売る方も値のつけようがないらしい。買う方に至っては、そんな大金が有りっこない。そのうちに金ができたら買いましょうなぞとお茶を濁していた。

 そのころ獅子文六さんと会ったら、ゴルフをしなさい安吾さんや、とすすめるから、実は拙者もそのつもりで、十万円だか十五万円だかの金策に頭をなやましている旨を有りのまま伝えた。

 すると文六さんは話半ばにカンカラカラと笑いとばして、おもむろに眉をしかめて、

「世の中にお前さんぐらいバカな買い物をする人はないね

「昔の金に換算すると、十五万円でも格安らしいですがね」

「いけませんよ。十万円は天下の大金です。初心者がそんなゴルフセットを持つ必要はない。お前さんは四万五千円で犬を買ったろう。犬に四万五千円の大金を投じるとは、なさけない人だね」

 その席に坂西志保さんがいた。坂西さんは犬猫の大経験であるから

コリーは高価な犬ですよ」

 と取りなしたが、微醺びくんをおびている文六さんは受けつけない。

安吾さんの買い物には乱世の兆があるね。私が格安で手頃のゴルフセットを世話するから、乱世の商談はやめにしなさい」

 その晩は文六さんのウィスキーの肴にされたが、もともとゴルフ道具は高価なもので、特に私が買う筈だったのは最高級品だったから、乱世の兆があるほどのソロバンとも思われない。要するに私は文六さんのウィスキーの肴にされただけだろうと考えて、当夜のことは忘れてしまった。すると、そうでないことが起ったのである

 みんな忘れたころに、運送屋が大きな荷物をドサリと持ちこんだ。同時に文六さんからハガキがとどいた。

 弟が新しいセットを手に入れて古いのが要らなくなったから君にゆずらせる。高級品ではないが、初心者には十分と思う。代金は二万円だが、ついでの時でよろしいという文面であった。

 ちょうど東京ゴルフ道具のブローカーをやってる人が来合わせていた。アチラ物なら五万円ぐらいでお世話しますというような話の最中であった。

 文六さんが送ってくれたセットは、アイアンは全部マクレガーであった。ちょうど五万円という話の最中の品物であるから相場にしては安すぎるが、と訊くと、

「そういう値はバカげてますな」

 彼はいきなりシャッポをつかみとって、さっさと帰ってしまった。文六さんはブローカーを走らせたのである

 ところが文六さんが私にゴルフをすすめるについて、特に一ヶ条だけ訓戒を垂れたことがあったのである

ゴルフというものはヘタがたのしむ遊びであるが、ヘタにも限度があって、我流でやると進歩がない。習いはじめに悪いフォームが身につくとそれまでだから最初の何ヶ月はプロについて正しいフォームを身につけなければならない。この一ヶ条は堅く守らなければいけませんぜ」

 ということをまア五六ぺんはコンコンと訓戒をうけた。よほど我流の悪癖を身につけ易い人物見立てたらしい。

 一しょにゴルフ場へでかけようと計画をたててるうちに、張本人の文六さんが胃カイヨーで入院手術した。退院して湯河原で静養中に、ゴルフボールを一ダース退院祝いにぶらさげて遊びに行くと、さっそく箱をあけボールをとりだして眺めたり撫でたり、まるで舐めやしないかと思うような喜びようであった。しかし、そのあとが、よくなかった。

「ニューボールというものは仲間同士がトーナメントでもやる時に三つほどずつおろすようにしなければならない。初心者がニューボール練習するなどとは言語道断の話で、ゴルフ場へ行くとキャデーが中ブルのボールを安い値で売っているから、練習はそれで間に合う。ニューボールを何十ダース何百ダース所蔵するのは心あたたまるものではあるが、それは使わずに、時に眺めつつ所蔵せることを楽しむ境地がよろしいな。安吾さんもゴルフとともに、この心あたたまる境地を会得して欲しいな」

 また乱世の兆しについて一本クギを打たれたのである。文六さんが乱世の兆しを排撃するについては、口頭だけでなく実質的に力行の士であることを体得していたから、論争の余地がないのである

半年後にはゴルフができると思うから、それまでにプロについて正しいフォームを身につけておいてくれたまえ」

 約束して別れた。

2021-03-13

見知らぬ人と通話する時に実践したいマナー

DiscordSkypeの話なので他は知らない

見知らぬ人とゲームマルチプレイをするうえで注意したいことを

自分体験談を踏まえて綴ってみた


・音量バランス

基本。声が小さすぎると聞き取りづらいが、だからといって音量を上げ過ぎるとマイク次第では環境音も爆音相手に聞こえるので要注意

環境音(特にクリック音)は入りやすいので注意しよう

たまに声が小さいのに環境音だけデカい人が居るが、聞かされる側としては一番どうしようもないパターン

挨拶

基本その2。見知らぬ誰かとやる時は挨拶に始まり挨拶に終わる

ウェーイ系のキャラで通すにしても挨拶はしっかりしよう

・会話のキャッチボール

意外とコレが出来ない人は多い

「どうしますか?」と質問を投げかけてるのに、一切返事をしないコミュ障の中のコミュ障がたまに居るが、何らかのトラブルが発生してるのかと心配されるので注意しよう

それと多少のイライラは胸の内に秘めておき、できるだけ表面には出さないようにしよう。多少騒がしいぐらい(やられたー!等)は極端じゃなければ、好意的に受け止めてもらえやす

しかし味方にイライラしてるわけじゃないからセーフ理論でたまにキレ散らかす人が居るが、それを聞いてる周りのメンバーは既に不愉快甚だしいのでそういった発言はやめよう

過度な自虐も周りのメンバーを困らせるだけなのでやめておこう。自分だけの世界に引きこもっていいのはシングルプレイの時だけだ

・身内ネタ、身内だけで世界を作らない

複数人で参加してくるやつらによくあるパターン

他のメンバーには通用しない身内ネタや、身内だけの要件(明日どこ行く?等)は身内しか居ない時にやろう

他のメンバーが介入できるようなネタはまだしも、あからさまな身内ネタは極力避けよう

・会話に参加する

一人で参加する時は会話に食い気味に参加していこう。興味がなくても相手発言から更に話を広げてみよう

どうせ失敗したところで、顔も知らない相手の失敗なんて1時間もしたら忘れるので、失敗しても特にデメリットはない

話を振らない限りは静かにしてるプレイヤーが結構割合存在するが、話を振る側もプロではないので話が盛り上がる相手しか話をしない

「さっきから静かですけど大丈夫ですか?息してます?」なんて弄ってもらえるのは、よく喋る人間が静かな時だけであって、一切喋らない人間ネットだろうと空気に変わりはない

・基本は敬語で話そう

たまに一言からキレッキレのタメ口で話す人間も居ないことはないが、大体マイナスイメージを持たれるので注意しよう

調子キャラみたいな感じで好意的に受け止めてもらえるケースは人によりけり

砕けた敬語基本的問題ないが、慇懃無礼にならないように気を付けて話そう

2021-03-12

どうでもいい悩みを聞いてくれ

人生で初めて後輩らしい後輩ができた

一つ年下の女の子、とても真面目で良い子だ

職場の中の女性同士というのもあって気にかけたいと思っている

ただ、日常会話が割とぶつ切りで困ってる

どうやって会話を続ければいいんだろう

日常会話が続かないので最初は嫌われてるのかと思ったが、仕事では「増田さんの資料わかりやすくて凄いです。どうやってるんですか?」とよく聞きに来てくれるからたぶん彼女は私のことを好きでも嫌いでもないと思う

帰り際にタイミングが合えば駅まで一緒に歩く。

別に「一緒に帰ろう!」と誘っているわけではない。更衣から出るタイミングをズラせば別々に帰れる。あえてそうせず同じタイミングで出れば、結局同じ駅に向かうのだから、「お疲れ様!」といって別れるのも気まずくて、流れで一緒に帰ることになる。

私はどちらかと言うと聞く側に回るタイプだけど、その子ほとんど自分からさないので私から話題を振ることが多い。

の子が興味のある話題だと、彼女も楽しそうに答えて一瞬キャッチボールができるのだが、話が広がることはなくぶつ切りで終わる。

話が広がらない。雑談ができない。雑談ができないというのが初めての経験でわりと戸惑っている………。

返しやすボールってどう投げればいいんだ?

一応、あまり深くプライベートを聞かれたくないかもしれないというのも考えて、適当話題しか振らない。

自分彼女立場ならば、聞かれたことに対し話すことがあれば話すし、話すことがなければ相手の話を掘り下げる。そもそも会話したくなければ適当理由をつけて会話自体を避ける。

たぶん、私が返しやすボールを投げられてないんだとは思うけど、誰でも返しやすボールの投げ方がわからない。

人生で初めて後輩を持ったのもあって、私の先輩スキルが足らないのもあると思うけど、うーん、どうすればいいのかわからない。彼女にとって何が快適なんだろう

誰か教えてクレメンス

2021-03-04

28フリーターだけど英語力0から英語勉強はじめたけど辛い

休みの日インターネットしかして無いから、インターネットで楽しめる幅を増やすために抵抗なく英文を読めたり外人チャット掲示板雑談したり出来るようになりたいと思うようになった。最近中古パソコンUbuntuを入れたので、cuiで「ギャッ、英語!」とならない様になりたいと強く思ったのが最終的な後押しになった。英会話海外旅行などは望んでいない。

英語力は限りなく0に近くて、現在形や過去形意味はなんとなくわかるが、現在形と現在進行形の意味の違いや、3単現や過去分詞の意味すらわからないとか、それぐらいレベルが低い。bとdの書き分けに自信すらない。

英語学習について調べてると、何よりもボキャブラリー英文法がわからなくても単語さえ分かれば英文大凡意味がわかるようになるし、文法は後回しでいいという事で、速読英単語中学版を買って寝る前と朝起きた時に進めている。

俺は中学時代から頭が悪くて勉強が出来ず、運動神経も悪くて運動も出来ず、何よりも他人に比べてとりわけ不細工な上に、メンタルが弱く人に対して強く怒れなくてヘラヘラしてしまタイプで、同級生教師からゴミのような扱いを受けていた。廊下を歩くと後ろから蹴られ、向かいから歩いてくる同級生にはキモいと笑われ、授業中は学力不足の大義名分の名のもとに馬鹿にされ、休み時間筆箱を廊下に投げられ、教科書教室内のキャッチボールの球として使われていたので、勉強をしない割に勉強道具はいつもボロボロだった。自分自尊心を守れるようなものが何一つない俺は生きる気力が次第に失われていった。父は拘束時間が長いうえに傾斜産業従事していたので給料もあまりよくなく、母が家計を支えるために2つのパートをかけ持ちしていた。学校に行きたくはなかったが、「もう学校行きたくない」と泣きながら母親に零してしまった時、母親から「お願いだから普通の子みたいに学校に行って欲しい」と泣きながら言われた事があった。今思えば母もパートで肉体的にも精神的にも疲れきっていたんだろう。学校に行くのも辛いし、母親学校での生活を打ち明けるのも辛いし、母親に泣かれるのも酷く辛くて、思考放棄しながら中学に通い続けて卒業し、惰性で家から一便近い偏差値30代の高校に通った。

そんな経緯があるせいか単語帳を読んで英単語を覚えていると、突然中学時代の嫌な記憶フラッシュバックしてきて不快気持ちでいっぱいになってくる。馬鹿にされた記憶が掘り返されて、馬鹿勉強しても無駄だと言われてるような、そんな気分になってくる。英単語勉強をしてからよく中学時代の夢を見るようになってきた。周りから嘲笑され、縮こまり、恐怖とも怒りとも似つかない酷く嫌な気分になる、そんな夢ばかり見るようになってきた。

英語学習三日坊主になるケースはよく見るが、英語勉強中学時代記憶トリガーになって酷く嫌な気持ちになるケースを見聞きした事が俺は無かったので、もしも経験者がいたらどうやって乗り越えたか教えて欲しい。

どうにも中学時代記憶が蘇ると脳が萎縮して学習パフォーマンスが落ちる感覚があるので、地味に困ってる。

フライ

息子が、キャッチボールをしよう、と言ってきた。

野球に興味がありそうな様子がなかったので聞くと、同年代の子たちと野球遊びをするようになったらしい。その場で、あまりにも下手で恥ずかしいと思い、練習したいようだった。

よしとゴムボールを持ち、公園へ向かう。我が家スポーツに熱心ではないので、グローブなどはない。

とりあえずと軽く山なりに投げてみると、なるほど確かに。驚くほど腰がひけていて、手だけ伸ばして何とか取ろうとする感じ。これではボールを取れずに落とすよな…と運動が不得意な自分でも分かるくらいだった。

何球か投げあって分かったのは、ボールを投げることはそんなに下手じゃない。ちゃんこちらの方向と距離に投げてくる。問題キャッチの方。フライのようなゆっくりとして高い球でも、むしろそういった球の方が腰がひけ、目をつむりそうになり、体が避けるような動きになる。

ボールが落ちてくるのが怖いのだ。

柔らかいから当たっても痛くないよ、とボールをグニグニして見せても、それが飛んでくると体は避けようとする。頭では分かっていても、体が避けてしまう、という感じだ。しばらく投げ合ってみて、楽しそうには見えないので、そろそろやめるかと聞いてみても、やるという。

こちらもしょうがいから納得するまでは付き合おうと、違う軌道の球を投げ続ける。息子は怖がりながらもボールに向かう。落とす。弾く。それでもやめない。同年代の子バカにされたのだろうか、こんなにやる気を見せることは珍しい。きっかけは何であれ、やる気があるって良いことじゃないか

投げ続けると、手だけ伸ばして何とか取れることもある。うまい!そうだ、その調子。怖くないぞ、もっと体ごと寄せていけ。手でとるんじゃなくて、全身でとるんだぞ。

息子はボールに向かっていく。恐れながらも向かっていく。こいつは失敗の恐怖みたいなものに立ち向かっている。これから野球遊び以外でも、いろいろな恐れに立ち向かわなければならい。失敗の恐怖はあらゆる場所にある。でも向かっていけ、体ごとぶつかれ。段々と熱い気持ちになっていった。何だか涙も出そうになってきて慌てる。

恐るな、超えていけ。公園で一番熱いキャッチボールはしばらく続いた。

2021-03-03

 私は口からまれたのでは?ってくらいおしゃべりなんだけど、自分の話したいことを話したいと言うよりは、会話のキャッチボールを楽しみたいタイプ。だから、お互いが同じ話題について話しているのであれば、何時間でも話せるし、反対に聞いていられる。逆に、相手ワンマンショーになると一分だって聞いていられないし、こちらばかり喋るのも嫌。

 最近職場にやってきた派遣さんは、歳も近いし人懐こい性格なので、よく一緒にお昼を食べる。向こうもおしゃべりなのでよく喋るのだけど、結構な頻度でひどくモヤモヤさせられる。

 例えば、私たち共通趣味に、海外ドラマがある。私が、

「○○ってドラマ見ました?私今ハマってて…」

と話しかけたとする。そこから彼女もそれを見た、もしくは見ていないというところから話が広がると想定して話しかけているのだが、彼女

「今私日本の××ってドラマ見てて。他の局の裏番組も録画してあるからHDD圧迫されまくり家族に怒られて。だから母と相談して新しいレコーダー買おうか迷ってるんですよね」

と返してくる。

 私からすれば○○のドラマの話がしたかったら話しかけたのに、彼女は「ドラマ」のキーワードだけ拾って、全く聞いてないレコーダーの話をし始めた。興醒めである

 こうした、こちらが特定話題について話をしたくて話しかけてるのに、それを無視して自分の話したいことだけ話す、ということが頻繁におこる。向こうに悪気はないし、話したくない気分なだけかもしれないが、それでも何となくイライラする。

 会話は相手あってのことだからこちらが話しかけた内容に見当違いの回答があってもそれは仕方がないんだけど、おしゃべりな私をしても、だんだん話すのが億劫になる。こう言う人って、ずっとこの体でやってきたのかな。なんでみんな許してきたんだろう。不思議

さっきも、「○○ってブランドアイシャドウ使ったことあります?」って聞いたら、「あーファンデーションならありますよ」って言われた。え、頭大丈夫?なんでアイシャドウを使ったことあるか聞いてるのにファンデーションの話すんの?その後も「ちなみにパックはいいですよ!」って。聞いてへんわ。

2021-03-01

anond:20210301022003

誤解してほしくない。

小学生の子ども達がゲームせずに体動かして遊んでた時代、などというが、

実際の1980年代は違う!

1980年代は「ファミコンが家にある」「ファミコンが家にまだない」の2つに分かれており、

ファミコンが家にある」と子供自然そいつの家に集まる。

ファミコンが家にまだない」と外でキャッチボールだ。

ファミコンも3-4年目に入ると、一部の人ゲームを除き膠着状態になっており、

外でラジコン遊び、外でゴムパチンコ遊び、外で凧揚げ遊びがまだ小学校で広く残っていた。

ゲーム外遊びが併存していた時代があることを今の子供は知らない。

最近田舎が叩かれるのは、田舎に何もなくなってしまたから。

1980年代は「まだ何もなくなってしまって」いなかった。

最後の灯のようなものだったかもしれない。

私が今、この専門を選べたのも、深い多様性があったからではないかと思っている。

全員がコンピュータゲームをするなんてことはなかったのだ。

ところが、田舎なのでパソコンを持っている人はほとんどいなかった。ワープロすら子供の所持者はいない。この辺が地方都市とは全く違っていた。

私はプログラミング帰省先で覚えることになった。その帰省先にはファミコンではなく、MSXがあった。MSX目当てで帰っていたのであるファミコンをすでに買ってしまった親は、当然パソコンを買ってくれなかった。

ファミコンパソコンの両方を所持していた家はいなかったが、ちょっとだけお金のある家はディスクシステムゼルダの伝説をやっていた。

ツインファミコンゼルダの伝説をやってたのもいた。

2021-02-28

Ping Pong

よく「会話のキャッチボール」と言いますね。

ボールを投げて、相手が投げ返してくれる。それを言葉のやりとりの比喩として扱っているわけです。

じゃあよぉ〜ピンポンでもいいじゃん、「会話のピンポン」または「会話の卓球」。どう?やりとりが活発な感じがして良くない?キャッチボールよりもさらに短いスパンで、スパンスパンとやりとりをする機敏な雰囲気

SNS時代には「会話のピンポン」、これで決まりっしょ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん