「チョンボ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: チョンボとは

2021-05-01

anond:20210501122344

おまえさぁ、政権チョンボした時に妙にネトサポが湧くのに元増田が本当のこと言ってるなんて信じてるの?

森元総理可愛そうって失笑しか出なかったんだけど。

2021-04-24

anond:20210424212516

日本人って抜本的な行動苦手だよね

基本的に変えないことが良いこととされてるし

改善しかしないか黒船に弱いし(車業界だとテスラとかアップルにやられそう)

プライドが高いか下請けになることを拒んで負けたり(スマホになって負けた)

第二次世界大戦みたいな大チョンボやらかしても天皇ずっといるし

日本人が好きな戦国時代も行き当たりばったりの塊だし

日本史って大体行き当たりばったり

2021-03-10

大明槓したついでに詳しい人に聞きたいんだが、

anond:20210309155445

よく知らないので教えてほしい。

 

自分の下家が切った牌を自分上家が大明槓したが、それが自分アタリ牌でもあった場合チャンカンは成立するか?

まあこれは書きながら思ったが大明槓が加カンではない(つまりチャンカン対象ではない?)ことを考えても、チーポンよりロンが優先することを考えても、どちらにしても成立しなそうだな。すまんすまん。ロン優先だ。

 

もうひとつパオ問題

すでに2カンツをフーロしてる人に大明槓された場合サンカンツのパオになるか否か?

これはならなそうな気がする。何を鳴かれるとサンカンツを確定させてしまうか他家には知り得ないから、「責任」は発生しない。ローカルルール協議すべきところだろうな。

 

では、すでに白・發をフーロしている人に中を大明槓された時はどうか?

中はアンコだったので、すでに大三元は確定していた。

しかしその時点で大三元が確定していたかどうかは他家は知らない。

大明槓したことによって大三元が確定済みだったことが明らかになったわけで、いわばシュレディンガー大三元なんだけど、この大明槓はパオになるか?

大明槓させた人は大三元を「確定させた」のではなく「確定していることを明らかにした」だけなので責任はないと考えられるけど……。

 

あ! 中を切ったやつを強制的パオにする方法はある気がする……。

白發フーロ、中をアンコで持っていて4枚目の中が捨てられた時に、それを大明槓ではなくポンすればパオは確定だろう。

手の内に1枚中が余るが、それは次巡以降に捨てたり加カンしたりすればいい(ポンと同巡で切るのはさすがにチョンボかな?)。

というか、白發フーロしてるところに初牌の中を切るようなやつはパオの刑に処してよい。

2021-01-12

anond:20210112203459

若いくせに電動アシストに頼ろうというヘタレは横に置いといて 役人チョンボ裁判で勝ってゼニ取れる事がわかったのは有益

anond:20210112175948

どこの自治体でもこういうことはあり得る。この件で役人の明確なチョンボ迷惑を被った場合慰謝料取れるってことがわかった。弁護士がやると言えば間違いない

2020-09-12

anond:20200912141626

規制することも規制議論を仕掛けることもそれ自体ダメとは言わないけど

ダウトと同じで相手を完全に殺しに行くムーブなんだからチョンボしたら自分が死なないといけないよな

軽い気持ち規制を仕掛けておいてうまく殺せなかったら「規制しろとは言ってない」で逃げていくカス多すぎ

2020-09-09

anond:20200909185933

Web口振自体はだいぶ前からあるやろ。

Web口振が開発された当時は、すでに本人確認済の口座と銀行口座を結びつけるだけ。という仕様だったから、

結びつける部分で改めて本人確認不要やったんよ。

ところが、ドコモ馬鹿どもがそんな仕様を忘れて、

本人確認してない口座と銀行口座を結びつけるという飛んでもないチョンボやらかした。

銀行側は怒り新党だよ。

2020-06-12

どうなるホロライブ

って、なるようにしかならないと思うけど。


Vtuberファンの間では既にご存知の通り、今やVtuber大手一角を占める事務所、ホロライブ所属複数Vtuberが、権利から無許諾でゲームの実況配信を行っていた問題

この問題の発覚により、連日連夜スパチャが飛び交う長時間配信チャンネル登録者数を増やすという「物量攻勢」に、大きくブレーキが掛かった。


まあ、ゲーム実況って歌と共に、日本語がわからない海外視聴者でも楽しめるからファンを広げやすいんだよね。

ぶっちゃけ「何言ってるかわからないけど、可愛い女の子ゲーム遊んでたり歌ってるだけでてぇてぇ」という感覚は、洋の東西を問わないと。

このうち、歌は喉への負担考慮すると毎晩何時間配信するのは不可能

でもゲーム実況なら、ハイエンドクラスのゲーミングPCと高速なipv6回線さえ調達できれば、あとは配信者の気力次第。

そりゃあ、皆飛び付くってモンだ。


ただゲーム実況は本来法的にはグレーというか、同人誌同様、権利者が黙認しているからかろうじて成り立っているわけで。

それを知ってか知らずか、実況で荒稼ぎみたいなことをやっちゃったら、普通に考えてヤバいんじゃね?という感じ。


結果、権利から言わせりゃ泥棒以外の何物でもない行為を平然とやってたのを事務所謝罪したわけだが、それが吉と出るかどうか。

これでもし

みたいな重いペナルティが来ると、稼ぐのは相当難しくなりそう。

てか、ここの事務所は夜空メル氏の件でもチョンボしているというか、あんだけチャーミングな配信からの信用を失う愚行に引き続いて、今回の件。

まじ頑張ってくださいよ。


ちなみにここの、視聴者箱推し誘導する、コラボや各人の雑談を通した仲良し営業的な「興行」は素直に良いと感じた(こことか参考になるかも)し、実際ほぼ全員で歌ってみた動画がぶっちぎりの再生数になるなど、戦略的には成功しているっぽい。

そういうのは他所にない美点だと思う。

2020-04-13

漢字の読み間違えだとか芸能人コラボだとか

お前らいつもそんなだよ。

漢字を読み間違えただとか、芸能人コラボしただとか、人柄が信用出来ないだとか。政治評価するにあたって「人柄」ってなんだよアホか。

右とか左とかどうでもいいよ。前線にいる人が少しでもチョンボしたら総出で背中を刺しに行く、この感じ。気持ちわる。


結局、日本人ってこんなだよ。この程度だよ。くその集まり

混乱すると聞こえの良い大声や陰謀論に飛び付く日本人最低でも県外腹案がある埋蔵金があるから大丈夫エビデンスに沿った案を総叩きして追い出して大混乱、言わんこっちゃない。

くその集まり日本人不安と恐怖の区別もつけられず、不安に煽られてパニックになって、まるで小説蝿の王」だなこりゃ。マトモな人間から殺していくつもりか?あん

早く便所掃除しろ!なんで便所掃除をしないんだ!便所掃除が遅すぎた!だったらお前がやれよ。

2020-04-03

anond:20200403085653

最初乾杯は、はよう分からんけどおにぎりの〜は公衆衛生関係でそうなったんやろな、とは想像できる。

アップデート条項を入れ忘れたのはチョンボだなw

2020-03-04

anond:20200304095351

うちにも居たわ

うちの客の担当が元客で客先で鉢合わせ

本人から客先でセクハラ被害あいましたって申告があったから、こっちで調査したら掲示板の店の板に「元〇〇がうちの会社に売り込みにキター」とか書かれてて(苦笑

○原から高々7-800円くらいの会社に勤務していて元客とかち合わないと思ってたその楽天的な考え方が羨ましいわ

今は仕事チョンボやらかして、針の筵と悟ったのか数日無断欠勤してたと思ったら、メンタルクリニック診断書を持ってきてた

2020-02-14

anond:20200214165124

女子高生エロ表現してる」ってところを糾弾したい側からすると、透けてるんでも影付けてるんでも、結局言いたいことは変わらないから重視してないんだが

いやいやいや

当初の言い分は「下半身が透けてるからエロい!」だったんだから

下半身が透けてる表現じゃないと気づいたなら「ごめんなさいチョンボです」と頭下げて引きさがるのがまともな人間でしょ


それをノータイムで「…いや、透けてなくてもエロい!」ってさあ

それ要するに実際の表現なんかどうでもよくて「エロいにきまってる」「この絵を叩く」という結論が先にあると白状してるわけじゃん


自分らの主張の起点が勘違いだと判明して「重視してないんだが」って

そんなめちゃくちゃな態度で議論が成り立つのフェミニズムという学問は?

anond:20200214115924

GALAXY選手10年以上前からハイエンドスマッホを作り続けてるけど、かなりチョンボしがちだったり折りたたみスマッホほか「結構雑やで」とか言われてたりして既に地位が危うい。というかここ2,3年で売り上げトップから落ちてるんじゃなかったか

2020-02-11

anond:20200211164921

せやなcoinhive事件だと最初にグレーやんとコンタクトしてきた人がどうやら警察の人そのものだった、ってのを判断できなかったのはチョンボやったな…

2020-01-28

anond:20200128115816

3%の確率死ぬけど97%の確率で生き残るので、治癒した軽傷の人まで焼くのは流石にチョンボ以上になるだろうしなあ。

ここにきて独裁することの大変さを身に染みてる頃だな>習近平

武漢封鎖できません!

感染力強すぎて武漢封鎖しただけでは他の地域への感染が抑え込めなかった上に武漢自体が実質蒸し焼き状態っていう大チョンボな訳だが、習近平これどう責任とんの?

とはいえめっちゃ難しいシナリオだったんだろうけど)

2020-01-10

anond:20200110012927

顧客馬鹿したことがないもののみ石投げろ的な話だから、これに突っ込むのは正直どうかと思うぞ。

不誠実それ自体はまあチョンボではあるけど「それを叩けるだけの人格者」はそうそういないからな。

2019-12-10

anond:20191210204723

賛成もクソも「反社定義できないはチョンボ発言」だ、ってのがこのツリーの主意やろ。

anond:20191210164511

じゃあ増田反社で無い可能性も定義するのが困難になっちゃうじゃん。

webサービス規約に「反社お断りやで!」って書いてあるのに反社定義できないとか前提が崩れるやん。

マジこれはチョンボやぞ。ちゃんと言い直すべき。マジで

2019-11-19

オーフェンブギーポップ、どうして差がついたのか慢心環境の違い1

今年と来年の冬アニメ。共に前世スタートの長期シリーズであるライトノベル二作が再アニメ化される。

魔術士オーフェン(はぐれ旅)」と「ブギーポップ」だ。

原作開始と初アニメ化にそれぞれ数年の開きがあるし、ジャンル異世界ファンタジー現代SF風味異能オーフェン出版社レーベル)を富士見ファンタジアKADOKAWAからTOブックスに移籍した一方、ブギーポップは一貫して電撃(KADOKAWAから刊行し続けている……

といった細々した違いは存在するものの、テン年代および令和の視点から言えば、大雑把に「かつてアニメ化された昔の人気ラノベ」と括ってしまってもいいだろう。ブギーポップの新作アニメは今年の1月から3月まで1クール18話が放送され、ちょうど一年をおいて来年1月オーフェン放送開始予定となっている。

さて、上に掲げたタイトルについて。ここでの「差」というのは作品自体評価ではなく、あくまで今のアニメおよびその関連企画成功度合いについての話だが、果たしてどちらが格上なのか。

はっきり言ってしまうと、オーフェンが上、ブギーポップが下だ。現時点で既にオーフェンの新アニメ企画は、原作読者の盛り上がりの点でブギーポップを大きくリードしているように見える。

オーフェンは肝心のアニメがまだ始まってすらいないというのに、なぜそんなことが言えるのか。アニメとその周辺における、両作品の「差」を見ていこう。

コミカライズ

今回のアニメに合わせたブギーポップコミカライズは、アニメ化発表のほぼ直後から開始。アニメ化の範囲である「VSイマジネーター」「夜明けのブギーポップ」の2エピソードが、それぞれ異なる作家により漫画化された。「イマジネーター」の方は、上下構成である原作の、上巻にあたる部分までをベースにした内容になっている(打ち切りなのか当初の予定通りなのかは不明

作品としての出来自体は、いずれも適度に省略・再構成しつつ原作をなぞり、ビジュアル面ではアニメとも異なる独自解釈が随所に見られるという、手堅い造りになってはいる。のだが、どうせならアニメ化しない人気エピソード特にパンドラ」「ペパーミント魔術師」あたりをやって補完しても良かったのに、という気持ちもある。アニメ2期にでも回すつもりだったのかなあ……取らぬ狸の……

片やオーフェン新規コミカライズは3本。本編と言える長編シリーズの「はぐれ旅」、短編コメディの「無謀編」、そして旧版では無謀編の一部だった「プレ編」が、やはりそれぞれ別の作家の手で描かれた。

作品数がブギーポップを上回っていること自体は、それほど大きなアドバンテージでもないだろう。特筆すべきは、「無謀編」の担当作家が、あのファンタジーコメディエルフを狩るモノたち」の矢上裕だということだ。

いや、実のところ自分ちゃんと読んだことはないけれど、それでも名前は知っているぐらいには有名な作品であり作家であるアニメ化もされたし。

もちろん、何でもかんでも有名ベテラン作家を連れてくればいいというものではないが、これに関しては、代表作の連載時期が富士見時代オーフェンと重なっている同時代性や、コメディである無謀編との相性の良さからか、原作読者の反応も上々な人選だったようだ。

ベストマッチビッグネームの起用でオーフェンがやや有利といったところだが、ここはまだ比較的、両作の差が小さい分野と言える。

出版

新規コミカライズ以外の出版物の話。

ブギーポップアニメ化に合わせる形で、アニメ範囲原作5巻を新装版(単行本)で刊行している。表紙を含むイラストオリジナルイラストレーターによる新規描きおろし。また、分量はごく短いあとがき程度のものだが、本文にも書き下ろしがある。

アニメと同時期に原作イラストレーター自ら手がけた、原作1巻「笑わない」のコミカライズもやはり新装版で再刊。最初の予定ではアニメ放送中に合わせるはずだった?のが、たび重なる延期で結局放送終了後になったものの、原作本編の新刊も一応出ている。

アニメ作品出版社側の動きとして、ノルマは十分以上に果たしているとは言えるだろう。が、優等生的な物足りなさを少々覚えてしまうのは自分だけだろうか。

それに対しオーフェンは、旧シリーズ新装版は数年前すでに刊行済み。TOブックス移籍後の新シリーズも本編はほぼ文庫化完了していたが、新シリーズの「番外編」と旧作「プレ編」が、それぞれ2巻ずつアニメ化発表後に文庫化されている。

また、アニメ開始目前の来月末には新作長編が出る予定も……と、この辺まではブギーポップとそんなに変わらない順当なラインナップとなっている。だがオーフェンにはもう一つ、目玉と言える一冊がある。

今月末発売の『魔術士オーフェンアンソロジー』だ。

その名の通り、オーフェンに縁のある有名作家たちによる、公式二次創作短編集。歴史のあるシリーズだけあって執筆陣もそうそうたるメンバーがそろっている。

スレイヤーズ」の神坂一!(旧シリーズ時代には富士見の二枚看板オーフェン作者と合作経験もあり )

アニメ絶賛放送中!「本好きの下剋上」の香月美夜!(TOブックス仲間)

サクラダリセット」の河野裕(作者のファンらしい)!

デート・ア・ライブ」の橘公司!(ドラゴンマガジンオーフェン短編掲載したことも)

僕は友達が少ない」「妹さえいればいい。」 の平坂読!(よく知らないがオーフェン好きなの?)

そして解説は「ロードス島戦記」の水野良

と、いっそ胸焼けを起こしそうなほどの豪華さだ。参った参った。

実のところ、ラノベアニメ化する際などに他の有名作家を集めてこのような公式アンソロジーを出すことは、そこまで珍しいわけでもない。刊行期間の長い古参シリーズ場合はなおさらだ。それこそオーフェンの作者自身スレイヤーズ 25周年あんそろじー』に寄稿しているし、最近の例では他に『されど罪人は竜と踊る: オルケストラ 』などもあった。

からこそ、アンソロジーはもはや、出せる時にはとりあえず出しておくべき記念品みたいなものだと思うのだが……何でブギーポップは出さなかったんだろうか?あれだけ業界への大きな影響が(「〜以前・〜以降」だのと実態よりも過剰なほどに)強調して語られ、読者だったことを公言している現役人作家もそれなりの数が存在しているシリーズだというのに。もったいないしか言いようがない。

一応ブギーポップ側には、原作出版社であるKADOKAWA以外なので厳密に言えばアニメ連動の出版ではないが(敢えて言うなら便乗)、批評誌「ユリイカ」での作者特集というものもあった。これも最初企画を知った時には、公式アンソロジーと同じぐらいのインパクトを感じたし、実際インタビューや対談、書き下ろしの「竹泡対談」(読者にはお馴染みの会話形式SS)など、ファンにとって素直に価値のある部分も存在した。

ただ正直、作者本人以外の執筆陣がちょっと……それぞれの知名度や実績自体問題があるわけではないんだけど、ブギーポップやその作者を語ってもらう時になぜ敢えてこれ?と疑問が残る人選で……言葉を選ばずに言うと、なんで西尾維新呼ばねぇの?ってこと。他のメフィスト賞作家は3人もいるのに!

どうも全体的に、ユリイカに呼びやす人材の中で、ブギーポップというかラノベについてまあ知っていないこともないぐらいの人々(&新アニメ関係者)をなんとな〜く集めたような、芯の定まらない生ぬるい印象を受ける特集になっていた。これではとても、夢の公式アンソロジー代替にはなり得ない。

(ちなみに本拠地である電撃文庫ライトノベル誌「電撃文庫MAGAZINE」でもアニメ放送中にブギーポップ特集掲載されたが、これはユリイカなど及びもつかない完全にスッカスカで虚夢of虚夢な内容だったらしい(自分他人の評判を聞いて回避した))

その他

オーフェンアニメに先駆けて、今年の8月11月に「舞台版」の公演を二度行っている。いわゆる2.5次元だ。

異世界ファンタジーというジャンル、そしてラノベの中でもセリフや行動には直接表れない微妙感情や設定が特に多い原作という、2.5次元素人感覚からするとかなり難しそうな題材ながら、ツイッター等での反応を見るに原作ファンには大好評だったようだ。客の入りなどの数字的なことは不明だが、生身の人間ラノベキャラを演じ、実際に観た読者をあれだけ満足させられたのなら、それだけで大成功と言っていいだろう。

また、スレイヤーズフルメタルパニックと共に「富士見ファンタジア文庫レジェンド」の一つという扱いではあるものの、オーフェンはあの「パズル&ドラゴンズ」でのコラボ参戦も果たしている。今や、オタクカルチャーにおいてアニメ匹敵するほどの存在感を持つスマホゲーム。その中でもいまだトップクラスの人気&売上を誇るパズドラとのコラボなのだから、これはもう勝ち組と言わざるを得ない。

さて、そういったイベントめいた展開がブギーポップの方にも何かあっただろうか。

スマホゲーコラボ……無し。

KADOKAWAラノベ原作アニメは、放送中のコラボ率がわりと高いので期待していたのだが……。後述するキャラデザイン変更の問題により、原作版とアニメ版どちらでの参戦になっても角が立つからという理由でどこも二の足を踏んだ、のかもしれない(あくま憶測

それ以外では……そう、「“不気味な色”グミの配布会があった!

TVアニメブギーポップは笑わない」で、「夜明けのブギーポップ」編全4話を一挙放送する2時間特番が決定!それを記念して、アニメイト秋葉原店頭にて「“不気味な色”グミ」&「特製ポストカード」セットの配布会を開催致しま

いや〜行きたかったな〜、「“不気味な色”グミ」配布会!首都圏に住んでたらな〜!どんな味がしたんだろう「“不気味な色”グミ」!

ところで……「“不気味な色”グミ」って、何?(不気味=ブギーというキーワード以外特に原作とは関係がない)

それから「“不気味な色”入浴剤の配布会も忘れてはいけない。

アニメイト秋葉原本館でTVアニメブギーポップは笑わない」のオンリーショップが開催決定!それを記念して、アニメイト秋葉原本館店頭にて「“不気味な色”入浴剤」&「特製ミニキャラカード」セットの配布会を開催致しま

いや〜行きたかったな〜、「“不気味な色”入浴剤」配布会!首都圏に住んでたらな〜!どんな効能があったんだろう「“不気味な色”入浴剤」!

…………「“不気味な色”入浴剤」って、何???原作無関係だが合成促進剤の風呂だと思って入ると楽しそう)

別に、「“不気味な色”グミ」や「“不気味な色”入浴剤」が必ずしも悪いということではない。いっそ「“不気味な色”まんじゅう通称「ぶきまん」も作り、調子に乗って事業を拡大させ経営破綻に陥ったっていい。

ただ、そういう飛び道具的なネタは、「ファン普通に喜ぶこと」を一通りやった上で、ダメ押しとして追加するのが筋ではないだろうか。

2.5次元スマホゲーコラボけがファンへのサービスとして正解ではないのはもちろんだ(ブギーポップは意外に2.5次元素材としては向いてるんじゃないかとは思うが)。それでも、グミ入浴剤の前にはやれること、やるべきことが他にいくらでもあったのでは、とつい思ってしまう。

キャラクターデザイン

公開済みのPVキービジュアルなどを見る限り、今回のオーフェンアニメ化においては、単に基本的デザイン踏襲するのみならず、原作イラストテイストをかなり強く意識した画作りがされているようだ。これは周辺のメディア展開も同様で、前述のパズドラコラボにおいても原作イラストレーター自身オーフェンキャラ絵を一枚描きおろしている。

一方ブギーポップアニメ化にあたって、「ブギーポップ」のコスチューム以外のほとんどのキャラクターデザインを、原作イラストとは別に本編での描写から新規に設定し直している。分かりやすいところでは、原作ではセーラー服だったメインキャラの制服がブレザーになったりしている。

このデザイン変更をめぐって、原作イラストレーターとアニメ制作会社との間でトラブルがあったことは周知の事実だろうから、今さらここで改めて説明はしない。

自分はこのデザイン変更自体は、他の多くの人々が考えるほどには、作品の致命的な傷だとは思っていない。たしか原作ラノベの魅力にあのイラストが大きく関わっているのは事実だが、一つのアニメ作品として考えた時に、絶対に何があろうと譲れないポイントである、とまでは言い切れない。ラノベといえども小説であり本体あくま文章なので、ストーリー等の変更の方が重大な問題だ。

ただ、オリジナルストーリーだった前アニメに対し今回は原作をなぞるという基本方針アニメ化において、わざわざ「原作通り」から外れる要素を持ち込むのであれば、それなりの根拠必要にはなるだろう。変えるなら変えるで、原作イラストよりも明確に“カッコイイ”とか“カワイイ”といった、意図や売りが伝わるデザインであってほしい。

殘念ながら実際のアニメデザインからは、「なぜコレなのか」が感じ取れることは少なかった。敢えて言うなら、ややリアルに寄せたということにはなるのだろうが……「歪曲王」の耳が異常にデカ母子とか何がしたかったんだろう……

アニメ本編

今回のブギーポップアニメ原作エピソード単位で見た時に、世間一般での評価が最も厳しかったのは、やはり最初の「ブギーポップは笑わない」編だろう。

ただでさえ原作小説1巻を3話で消化する尺に余裕のない状況なのに、よりによって「間」を大事にする演出選択してしまったせいで原作セリフが大幅にカット。また、一つの出来事がそれぞれ別の人物視点から語られる各章からなる原作を、なぜか更に視点が細かく移動し時系列前後する構成に変更してしまったため、複雑さが無駄に加速することに。

これらはむしろ原作読者よりも初見視聴者の方に影響が大きく、キャラクターの感情について行けないとか、今のシーンがいつの出来事なのか分からなくて混乱するといった声が多く見られた。

そして何より、クライマックスのシーンでブギーポップトレードマークである「口笛」を吹かないという、信じがたい改変。これには原作読者が大いに驚愕することになった。悪い意味で。

出合い頭で深い不信感を植え付けられたせいか、あるいは単にそのまま視聴者が大量に離れたのか。後半に、特番枠で4話一挙放送された「夜明けのブギーポップ」のような名エピソード存在しても、作品全体の低評化は結局最後まで覆すことができないまま終わってしまった。

繰り返しになるが、オーフェンの方はまだアニメ放送開始していない上に、どういった構成になるのかも正式には判明していない。だがもしも大方の予想通り、順当に原作長編の一作目『我が呼び声に応えよ獣』を最初に持ってくるのであれば、やはりこのファーストエピソードの出来がアニメ化の成否を大きく左右することになるだろう。

原作ファンは、普通にやれば普通によく出来てるはずのこの話に、「口笛を吹かない」に匹敵するレベルの大大大チョンボ改変が混入しないことを祈っておくといい。でも、『獣』でそのぐらいクリティカルポイントって何があるかな。「ブラックタイガー」のカットとか?

(続き)

https://anond.hatelabo.jp/20191119205330

2019-10-18

anond:20191018154356

うん。だから区の対応として「ホームレス避難者への対応方法」がまず他の避難所への誘導でかくあるべしなのから、他の避難所をオープンさせたという情報が無い状態一般の人の避難所への問い合わせがあった場合対応をまず決めろというところではあるよな。

今回「待て」とも「別の所へ行け」ともなく追い返したんだからチョンボだよね、ってのはその通りで。

だけど、もし山谷の方がすでにオープンしていてその情報が共有されている中で山谷を遠慮したってんならそれは通らなくない? ってこったで。

2019-10-04

サヨフェミアルファツイッタラーってVITだけカンストしてそう

俺ならアカウント爆破してしばらくハワイに行くくらいの大チョンボして平然としてられるのスゲエ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん