「サンドバッグ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: サンドバッグとは

2022-05-15

anond:20220515180428

今まで能無し低学歴の子持ち女として周囲から寄生虫扱いされてバカにされてきた恨みをはらサンドバッグがやっとできたので侮辱して叩きのめすため。

anond:20220515115244

骨があるやつは殴りがあるし、叩いたとき感触気持ちいからね

サンドバッグとしては最適

anond:20220515111439

夫は言われてないことに気づき、見えないところで何が起きているか推理しなければならない。そして、妻が主導権を持って進めている内容が不明な状況で主導権を持たないことを責められる。役割サンドバッグ

anond:20220515113156

フェミニストからしたら「叩きがいのあるサンドバッグみーっけ」「どこまでその鋼メンタルが持つか試してみましょうか」って、より凄惨ネットリンチを行うための大義名分を得たに等しい

ノーダメや「お前らに負けねえよ」宣言相手からしたら攻撃してくださいって言ってるようなモノ

2022-05-11

anond:20220511233513

現在28歳の人の子時代母親が周囲も含めてお気楽専業主婦だらけ、って世界観特殊すぎる

増田も言ってるけどおっさん嘘松っぽい

女の子って割と母親の事よく見てるから母親の苦労も知ってる(母親愚痴サンドバッグにされてて母親恨んでる娘もあるある)けど

男の子ってそういうのほんと分からないし母親も息子に本音語らないか子供じゃなくなっても母親幸せだったとピュアに信じてるの多いよね

2022-05-10

青識亜論たちが用意してくれた「都合の良いサンドバッグ」を叩いて気持ちよくなっていたのはブクマカ達もだよね?

殴っている最中に気づけなかったもんかね?

「ここまで殴る側に都合が良いなんてなにかがおかしいのでは?」と。

2022-05-09

感想もらうの疲れた

二次創作(小説)書いてるオタク感想もらうの疲れたからもう欲しくない。

自分で言うのも何だけど何かこう人の心に遠慮なく刺さる文章を書くタイプらしくて熱心な読者の方からすごい長文の感想をよくもらうんだけどそれを読むのがしんどい。つーかもう新着メッセージの通知が来るだけで「はあ・・・・」ってなる

大体の人は褒めてくれるが自分経験をまじえて話したり自分考察を懇切丁寧に説明してくれたりするのがしんどい。ごく稀にだけど何言ってもいいと思ってサンドバッグ代わりにしてくる奴もいてタチが悪いしそんなものを受け取るとその後しばらく気分が落ち込んでしまう。ポジティブだろうとネガティブだろうとそれを読んで心に浮かんだものからそれを書いたやつに全部ぶつけてOKと思ってる人が多すぎる。いや分からない、そういうのを引き寄せるタイプ文章なのかもしれない、それにしてもカウンセラーでもないのに人の感情の受け皿になるのはしんどすぎる

これだから感想いりません(エアリプとかで自分のTLで呟くならOK、直接ぶつけてこないで)」という表明をしたいくらいだが「書き手感想に飢えてるんです涙涙涙」という風潮の二次創作界隈でそれをやるとものすごく嫌味だろうし感想を受け止めきれないのは大方こっちのキャパ問題からそれを送ってくる人のせいにしているようで何とも具合が悪い。

現在打っている対策としては「お気軽に感想ください」の類の発信をしない、本の奥付にメルアドは書くが「落丁本があった際はこちら」などと書き添え(感想送るところじゃねえんだよ)感を醸し出す、マシュマロを使わない、DM解放しない、などを実行しているがそれでも感想を防ぎきれない。もーーいいよーー。自分作品を褒めてくれる人のツイートを偶然目にするとか、イベントで本が売れるとかで充分なんだよーーーー。人の感情重いよーーーー。

2022-05-02

anond:20220502194001

ワイも運動音痴やったが運動部はいったやで

よく考えもせず1年の時の担任顧問部活に入ってサンドバッグ状態やったで

2022-04-24

月曜日のたわわ騒動に思うこと

 ツイフェミがどうとか表現の自由戦士がどうとかそういうのはおいといて、ああいう争いは見ていてただただ気が滅入るなというのが正直な気持ち

 正直な気持ちとしては「月曜日のたわわ」はちょっと読んだだけだけど、あまり欲望丸出しな感じがするところが正直好きじゃないし(ちなみに自分男性)、何なら多少の気持ち悪さも感じるので、いわゆる「あの人たち」の気持ちは多少わからなくもない。ただ、この手の炎上が繰り返されるたびに思うことなんだけど、  

根拠が「自分気持ち悪い」であることに無自覚な人たちがいきなり相手言葉暴力で殴り始めるのを見てるのがただただしんどい。俺はあの作品は好きじゃないけど、それでも自分が気分を害する表現排除する活動を許すままにしていくといずれは地獄になるだろうとは思うから、いわゆる「表現の自由戦士」と思想的にな近い立ち位置ではある。ただ、だからといって「あの人たち」と論争しても、相手ほとんどは感情だけで動いてるのは見ててわかるし、理性に訴える形でツイッター上で論争しても結局何も解決しないだろうなと半ばあきらめている。

 ちなみに「あの人たち」の肩を持つつもりはあんまりないんだけど、発言の背後から伺えるのは、思春期あるいは成人してから男性に嫌な思いをさせられたみたいな原体験があったんじゃなかろうかってことかな。それで何かトラウマフラッシュバックしてるとか(そう考えるとあの強烈な反応も説明がつくなーと)。ミサンドリーとか言われてるけど、どっちかというと男性恐怖症なんじゃないだろうかと少し疑っている。一方で、「表現の自由戦士」側の一部も標的を「あの人たち」だけじゃなくて、「女性全体」に拡大し始める様子が見られてちょっと辛い。曰く女性他責的だの(白饅頭氏とかが書いてるけど別に何かのエビデンスがあるわけでもないよね)、しかもそれが今の状況ではなくて生物学性差に違いないとか知識もなく決めつけてるし。そういう人たちの一部もミソジニーというよりかは女性恐怖症じゃないだろうかって人も見受けられる。なんかひたすら理屈だけ並べて反論してる辺りが、現実でのふつー女性との接点が薄い感じがするし。ちょっとアレなことを書くと、感情で怒ってる相手理屈で殴り返すのは経験事態悪化させるだけで、いったん「話はわかった。それでも……」という風に言えばもう少し話を聞く相手も増えるような気がする。

 男性恐怖症だの女性恐怖症だのは憶測にすぎないのであんまりいうべきじゃないんだけど、ただでさえロシアウクライナ侵攻とか暗いニュースが続いてる中で、さらに気が滅入るニュースが続くし。吉野家のアレにしてもさすがに事前チェックするとかもうちょい空気読めとは思ったけど、役員を解任した時点で一応(現時点で)やるべきことはやったと思うし、延々と騒がなくてもいいだろうにと感じる。キャンセルカルチャーうんざりするというより、遠慮なくサンドバッグにしてる相手だって生きてる人間生活があるんだよという当然のことをSNSで闘ってる人は忘れがちだよね。

 傍観者を気取って偉そうに語ってる自分あんまり褒められたことはしてないんだけど、もうちょっと仲良くできないんだろうかとは思ってしまう。

月曜日のたわわ騒動に思うこと

 ツイフェミがどうとか表現の自由戦士がどうとかそういうのはおいといて、ああいう争いは見ていてただただ気が滅入るなというのが正直な気持ち

 正直な気持ちとしては「月曜日のたわわ」はちょっと読んだだけだけど、あまり欲望丸出しな感じがするところが正直好きじゃないし(ちなみに自分男性)、何なら多少の気持ち悪さも感じるので、いわゆる「あの人たち」の気持ちは多少わからなくもない。ただ、この手の炎上が繰り返されるたびに思うことなんだけど、  

根拠が「自分気持ち悪い」であることに無自覚な人たちがいきなり相手言葉暴力で殴り始めるのを見てるのがただただしんどい。俺はあの作品は好きじゃないけど、それでも自分が気分を害する表現排除する活動を許すままにしていくといずれは地獄になるだろうとは思うから、いわゆる「表現の自由戦士」と思想的にな近い立ち位置ではある。ただ、だからといって「あの人たち」と論争しても、相手ほとんどは感情だけで動いてるのは見ててわかるし、理性に訴える形でツイッター上で論争しても結局何も解決しないだろうなと半ばあきらめている。

 ちなみに「あの人たち」の肩を持つつもりはあんまりないんだけど、発言の背後から伺えるのは、思春期あるいは成人してから男性に嫌な思いをさせられたみたいな原体験があったんじゃなかろうかってことかな。それで何かトラウマフラッシュバックしてるとか(そう考えるとあの強烈な反応も説明がつくなーと)。ミサンドリーとか言われてるけど、どっちかというと男性恐怖症なんじゃないだろうかと少し疑っている。一方で、「表現の自由戦士」側の一部も標的を「あの人たち」だけじゃなくて、「女性全体」に拡大し始める様子が見られてちょっと辛い。曰く女性他責的だの(白饅頭氏とかが書いてるけど別に何かのエビデンスがあるわけでもないよね)、しかもそれが今の状況ではなくて生物学性差に違いないとか知識もなく決めつけてるし。そういう人たちの一部もミソジニーというよりかは女性恐怖症じゃないだろうかって人も見受けられる。なんかひたすら理屈だけ並べて反論してる辺りが、現実でのふつー女性との接点が薄い感じがするし。ちょっとアレなことを書くと、感情で怒ってる相手理屈で殴り返すのは経験事態悪化させるだけで、いったん「話はわかった。それでも……」という風に言えばもう少し話を聞く相手も増えるような気がする。

 男性恐怖症だの女性恐怖症だのは憶測にすぎないのであんまりいうべきじゃないんだけど、ただでさえロシアウクライナ侵攻とか暗いニュースが続いてる中で、さらに気が滅入るニュースが続くし。吉野家のアレにしてもさすがに事前チェックするとかもうちょい空気読めとは思ったけど、役員を解任した時点で一応(現時点で)やるべきことはやったと思うし、延々と騒がなくてもいいだろうにと感じる。キャンセルカルチャーうんざりするというより、遠慮なくサンドバッグにしてる相手だって生きてる人間生活があるんだよという当然のことをSNSで闘ってる人は忘れがちだよね。

 傍観者を気取って偉そうに語ってる自分あんまり褒められたことはしてないんだけど、もうちょっと仲良くできないんだろうかとは思ってしまう。

2022-04-23

漫画アニメラノベ実写映画ドラマ化にアレルギー反応を示す方々の特徴

・「実写化」はほぼ失敗すると思い込んでいる

・「失敗例」だけやたら強調する

・「成功例」にしろ「失敗例」にしろ、あげる作品は大体同じ

少女漫画女性向け作品実写化についてはたいして詳しくない

・見ていない作品でも、まるで見てきたかのように「成功」「失敗」を語る(ネット情報鵜呑みにしている)

・「失敗」と断ずる基準根拠がふんわりしている

・作者が好意的コメントを残していても、表向き取り繕っているだけだと曲解ちゃう

福田雄一三池崇史山崎貴などは、サンドバッグか何かと思っている

ジャニーズ所属タレントなど、若手アイドルにやたら厳しい

TMA(コスプレAVで有名なメーカー)の寸劇パートの方がマシとか軽々しく言っちゃう

宝塚のことをよく知らないのに、宝塚舞台化するならいいのにとか軽々しく言っちゃう

そもそも映画ドラマに興味がない

そもそも自分原作をよく理解できていない

そもそも原作ファンですらない

2022-04-17

anond:20220417172553

❌単にお気に入りエッチめな漫画が女に槍玉に挙げられて悔しい、叩きたいってだけなのに無理やり大義名分っぽいのつけようと必死になっておかしなことになる。

仕事ができるわけでもなく男に相手されるわけでもない三十路女が社会的自分存在価値が薄いことに目を逸らしたくて手頃な気晴らし兼娯楽として叩いてるんだから黙ってサンドバッグになってろ

創作界隈は社会的弱者寄り合い所。運動音痴不細工、家庭環境問題、社交ベタメンヘラ等の救済的側面があるから仕方ない・・・のか?

フェミ”は、二次絵を燃やしたいだけだったんだなって。

叩きやすサンドバッグとして、二次絵を選んで活動してたんだなって。

(anond:20220417032528)

要は性欲を持ったオタクキモいし何しでかすかわからないんで洗脳して真人間にするかできないやつは殺したいんだろう

(anond:20220417140334)

ほぼ同じこと言ってる二次界隈レジェンドアニメーターいて頭抱えたくなる

書き出したらキリが無いがここ10年くらいのだと、

 

 

どうしてこうもレジェンドクラス集めるのかなとは思うがコンテンツ業界役員もヤベーから

anond:20220416122659

善良なフェミニズムは、女性の生きづらさの原因たる社会構造を変革するための活動であり、

それは多くの場合男性の生きづらさも解消するものになる。

この点は全く疑いなく同意できる。

ところが現実フェミニズムというか、弱者男性が目にするフェミニズムは、

人工知能学会からメイドアンドロイド排除

献血キャンペーンから宇崎ちゃん排除

JAポスターやら温泉むすめやら、いろんな二次絵を炎上させまくってる。

さぞや女性暮らしやす社会が実現できはって、良かったですね!と思うことにして

コンビニに行くと、

男性誌には水着姿のグラビアアイドル豊満な胸が載りまくり

女性誌は、綺麗な私を見て!とデカ顔写真が当たり前のように載る。

そこで気づいちゃったんですよ。

フェミ”は、二次絵を燃やしたいだけだったんだなって。

叩きやすサンドバッグとして、二次絵を選んで活動してたんだなって。

弱い立場人間言葉で殴るのは気持ちがいい

なにせ殴り返してこないサンドバッグから

2022-04-16

これまで2社のブラック企業経験したんだが共通点が物凄く多くて驚いた

ブラックな面に関しては、ネット上ですっかり広まってるような「ブラック企業あるある」では全然挙がらないようなものがかなり多かったのに、

俺が経験した2社では色んな点で被ってたから本当に不思議だった。

以下、どっちの会社でも見られたブラックな面。

障害者差別言動

鬱病休職者が出た時に「うわぁマジかあ……あいつ遂に障害者なっちゃったのかあ!!!」と顔を覆う同僚がいた点。

鬱病休職者が復帰した後、女性社員の一部が『挨拶されたこと』、『(仕事にまつわる)内線がかかってきたこと』を涙を流さんばかりに怖がって周りの同僚たちに慰められているという光景

社内の常識的メンタル休職=人の形をしたバケモノ誕生だった。

セクハラ

セクハラブラックあるあるなんだろうけど、具体的な手口まで全く同じセクハラがいくつかあった。

同期飲みのときに、男性陣がニヤニヤしながら大人しいタイプの女同期に遠回しのセクハラ言動を投げかけてチキンレースする遊び。

ターゲットの女同期に対して白子ポン酢さりげなく食べるよう勧めてその子が実際に口に入れるやいなや一人の男が「アッ‼あっ…ああ……」と射精っぽい声を挙げて他の男性陣が爆笑する、

「あの、ちょっといいですか?〇〇(AVメーカーや有名なAVシリーズ)って知ってますか?」と他意のない風に問いかけてニヤニヤする、

これら二つのセクハラ手口まで被ってたのを見て自分がデジャブを起こしたのかと衝撃を受けた(もしかしてこれSNSとかで流行ってたのか?)。

言うまでもなく上司から若手女性社員に対するボディタッチとか、えぐいセクハラLINEとか、上司女性社員たちだけを飲みに誘ってホステス扱いするとかもあった。

パワハラ

ポンコツ社員をみんなの前で立たせながら、あるいは別室に移動して1~2時間説教

説教最中はまるでその場で何事も起こっていないかのように完全に黙り込んで仕事を続けていた周りのみんなが、上司ポンコツ社員が離席したタイミングで爆発したように湧き上がって『ヤベえぞ!!ヤベえぞ!!(笑)』と最高に楽しそうに盛り上がる点、

パワハラといえばあの人!みたいな社員がたくさんいて、彼らが他の社員から顰蹙を買うということはなく、むしろパワハラ被害とは無縁でいられている社員たちが皆「あの人俺にはすげえ優しいんだよな」と誇っている点、

『おめえぶっ殺すぞ!!』とか『てめえの親ここに呼んで来いよおおおおお!!!』とか一発アウトを通り越してるような異常言動が出た時は周りが完全に同じタイミングで「ガーッハッハッハハハwww」と大爆笑することで冗談の体を守り通そうと忖度する点、

これらは共通してた。

レクチャー

配属初日新人に対して

「あの先輩にはため口使っていいぞ(笑)

とか

あいつはこうこうこういうミスして何やってももう怒鳴られるようになったんだぞ(笑)

とかレクチャーして心を掴もうとする連中がたくさんいる。

会議

発言を求められた社員が頓珍漢なことを言うというか、10文字くらい発声したタイミングで揚げ足取ったりツッコミ入れたりして発言を完遂させない。

例えば

社員「それに関してですg」

上司「いや、それってなんだよ(笑)どれ?これのこと?これはボールペンだよ?そんなこと聞いてませんよ?(笑)それともこれ?これは手帳ですよ?(笑)

とかマジでこんな感じ。

凄い強引に笑い物にする。で、周りの社員が「ガーッハッハッハハハwwwwww」と大爆笑して和気あいあい風を演出するまでがワンセット。

(ていうか、全く同じタイミングでそこにいる皆が一斉に大爆笑し始めるのって某巨大新興宗教団体もそうだけど、 あれってマジでなんなんだろ)


嘱託イジメ

嘱託社員に対して「おめえ今日も座りにきたの?」とか「あんた何言ってんのかわかんねえよ」とか課長次長が率先して喧嘩売りに行ってた。

若手~中堅社員あいだで

パワハラモンスターみたいな先輩社員上司にどれだけ好かれているか

『年次が上の社員に対してどれだけ失礼な言動ができるか』

が今後の出世バロメーターなるみたいな地獄みたいな認識が共有されていたので、なるべく目立つようにフロア中に響き渡るような大声出して

自分の親と同じくらいの年齢の嘱託社員をめちゃくちゃに罵倒して侮辱するキレ芸に走る奴が何人かいた(恐ろしいことに、こういうことやる若手や中堅が本当に出世していってた。まあ基本的年功序列から誤差みたいな違いだけど)。




ウソみたいだけど、これまであげた様々なブラック面、かなり具体性があるのにもかかわらずどっちのブラック企業でも共通している点だった。

2社目に入ってしばらくは「また同じような会社を引き当ててしまうなんて俺はなんて運がないんだ」と愕然としたけど、

やがて「こんな都合よく似通うものなのか?これって本当に偶然なのか?」と疑うようになった。

まり遺伝子と形質の関係のように、会社を近似のブラック環境たらしめる何かがあるんじゃないかと思うようになったのだ。

それがなんなのか探り当てることはできていないのだが、何かヒントになるものが潜んでいるかもしれないので2社間の細かい共通点を列挙していこうと思う。

こんなブラック企業はごめんだ、絶対人生で関わり合いたくないという人の参考になれば幸いだ。




・平均年齢45歳(毎年多少の変動はあるけどまあこのくらいだった)

・平均年収800万弱

職場公認サンドバッグみたいな立場の人だと年収700万で頭打ち

順調に出世すれば50歳くらいで年収950~1000万くらい。

平時だと8時出勤20時退社がデフォで繁忙期だと23時退社。年1回特定短期間だけ27時退社がデフォになる人はいた。残業代は月30時間までつく。

社員の平均学歴日東駒専MARCHくらい

あくまで平均なので、かなりレベルが低い大学出身者も結構いた。一方で上振れはあまりなくて早慶以上出身者は少なかった。

女性社員ナチュラルセクハラ以外ではめちゃくちゃ大事にされている

どんなパワハラ怪物女性社員には猫なで声でめちゃくちゃ優しく接していたし、産休育休取得は余裕だし、定時退社がデフォだった。

から寿退社する人はそんないなくて、30~40代1020選手)の女性社員がめちゃくちゃ多い。

(ゆえに女性社員の多くはパワハラ上司がどんなに暴れていようとビビッていなかった。「〇〇ちゃんまた大暴れしてたね~(笑)」とかキャラ化して人間模様を楽しんでる感すらあった)

男性社員は1時間前出社が暗黙の了解

無論、早出の部分には残業代はつかないし、恐ろしくてつくかどうかを尋ねたことすらない。

多分、実際に訊いたとしたら訊いたという行動自体が罪になって一気に社内カースト最下位になったと思う。

社員の大半が既婚者

・社内のサークル部活が盛ん

離職率がめちゃくちゃ低い(平均勤続年数20年軽く超えてた)

・労基以外に対しての法令順守意識がめちゃくちゃ高い

・今後50年はまあ潰れない

・「うちの会社ほど悪い人がいない会社はなかなかない」と言い合っている

これ上も下も自然に言ってたからほんと不思議だった。

・「社名 ブラック」とか「社名 パワハラ」とかでググっても全然醜聞が出てこない

髪型とか身に付けている小物とかを工夫して、外見を意図的昭和っぽいヤクザに寄せてきてる役職者がポツポツいた。

でも学生時代本当に本職顔負けの武勇伝に溢れてた人が中央法とかに行ってお行儀よく新卒で固い会社就職して、

みたいな人生行路を歩むはずがないのでゴッコなんだろう。

となると40代、50代にもなってまだ精神性が中高生並みということになってしまう。




追記

しか給料は悪くない会社みたいだから、下手したらこの手のセクハラパワハラしている人が、社会的に立派な肩書きを持っていることになって、許容されていると思っちゃうわけだから



どっちも社会的信用は非常に高い会社だと思う。

天下に轟く大企業!!とかでは全くないけど、

親なんかは「(手堅い、安心という意味で)いい会社に受かったねえ」と安心するし、住宅ローン審査は超余裕で通るし。

それだけに、中に入ってから異常性が炸裂している様をありありと見せつけられて大ショックだった。

あとそこに関して自浄作用が全く働いてなかったのも絶望的だった。

付け加えておくと、社員100%異常者ってわけじゃ決してなくて、

あくまで俺基準だと)40%くらいまともな範疇に入るような人だった。

それこそ人格的に優れていて仕事もできて~みたいな聖人みたいな人は2%くらいいた。

ただ40%くらいいる”まとも”な社員たちも

パワハラには加担しないまでも、目の前で繰り広げられるパワハラ苦笑いで見守り、ひと段落ついた頃にパワハラ加害者に対して「ずいぶん怒ってたね~(笑)」とか調子は合わせるし、まあ傍観者スタンスでいた。

聖人みたいな人はというと、

異常社員パワハラ被害者もイジメ被害者も分け隔てなく慈しんでいて、全員で仲良くやりたいみたいなタイプからパワハラ最中は悲しそうにしていて、終わったあとはタイミング見計らって被害者のとこいって慰める程度にとどまっていた。

従って、自浄作用は働きようがなかった。

で、残り60%の「普通じゃない人」はさぞかしキチガイ極まってると思われるだろう。

かに彼ら彼女らは間近で行われているパワハラを完全に余興のように楽しんでいたし、時に「あいつ(パワハラ被害者)朝眠い眠い言ってましたよ?ここは一発指導したほうがいいんじゃないっすか?(笑)」とか上司を煽ってパワハラ誘因するときすらあったし(上司のほうも「ほんと~?(笑)じゃあやっとかないとね(笑)」とか冗談めかしてにこやかに返していたのを見るに、マジで当事者エンタメとして楽しんでたんだと思う)。

ただ、彼らはどっからどう見ても外形的にはまともの中のまともだった。

30歳過ぎても高校大学時代の仲良しグループたちとBBQ行ったり、家族ぐるみで川に遊びに行ったり、完成した新居に呼んだり呼ばれたり~みたいな、キチガイでは到底築きえないような人間関係の輪を彼らは持ってたし、加えて彼らの多くは良き家庭人・良き父親であった。

はっきり言って社会めっちゃ高い人種だと思う。

マジモンのキチガイや性悪でも友達は作れるけど社会に出ると同時にフェードアウトされるのが普通だと思うし、30歳過ぎてまで家族ぐるみの友人付き合い維持できるなんて人格破綻者ではないことの証明だと思う。

じゃあ、なんで彼らが会社では異常者や異常空間形成共犯者に化けてしまうのか不思議なところだが、

俺は彼らの社会性の高さが原因じゃないかと疑ってる。

武士がお家を守ることにアイデンティティを抱いていたように、彼らは習性として自分が属するコミュニティ様態や安定性を維持することに全力を注ぎ(告発改革などもってのほか)、結果として”会社共同体ではキチガイなのに非利益共同体では良き隣人”という矛盾を孕むことになったんじゃないかと。

となると、会社という”器”それ自体キチガイ性や異常性でもって均衡が保たれてるのかって話になるけど、もしかしたらそういうオカルトじみた現象ってあるのかもしれない。

2022-04-15

anond:20220413001558

優しくしてないけど?

弱者殴るのは楽しいじゃないか、殴っても殴り返せないし、良い悲鳴を上げてくれる

叩けば音を出す太鼓、殴りがいのあるサンドバッグってのはいものだよ

2022-04-14

私と彼氏の話をさせてくれ

サークル秘密関係から誰にも言えないので、ここに書かせてほしい。

私と彼氏出会い大学サークルだった。同期だが接点は特になかったので仲良くはなかったが、なぜかゲームを一緒にやることになりそこから仲良くなった。

元々相談を聞く人間だったので相談するという選択肢がなかった私だが、なぜかその人には相談できた。今考えると好きでもないやつから病んで電話来るとか普通にきもすぎる、相手には感謝しかない。

サークル活躍する彼を見て私は気づいたら好きになっていた。自分の中で恋愛感情というものがよくわかっていなかったので、それが好きという感情だと名付けるのにはずいぶんと時間がかかり大変だった。本当に去年の11月くらいに恋だと自覚した。

彼も元カノはいたが、正直恋愛感情がわから

いし、大切にしたかたから手も出さなかった。だけど浮気されて恋愛に奥手になってしまったというのをゲーム中に聞いたので、付き合うのは無理だろうなと感じていながら1〜2年が経ってしまった。

大学3年生の11月に、このまま自分の想いに踏ん切りを付けなくていいのか疑問に思い、告白するという決断に至った。私は彼と恋愛関係になりたいのではなく、一緒に過ごしたいだけだった。正直振られても一緒に過ごしたいという気持ちが伝えられればお出かけとか外食とか誘いやすいなって思っていたので、結果にはあまりこだわらなかった。

結果はOKを貰った。彼は恋愛感情がわからいから違うなって思ったら別れたいとちゃん最初に言ってくれた。正直に言うとかいいやつー!

付き合って3日で彼のことが好きだとちゃん自覚して改めて告白をして、人生で初めての本気の恋愛をした。私からは向こうが私を好きになるまで絶対に手を出さない(触れない)という自分ルールを決めて、大切にしようと頑張った。

まじで何もせず週1で会って夕飯を一緒に食べるくらいの関係性を1ヶ月したときに別れ話をした。

このまま付き合っていても私のことを好きになれる自信がないと言われ号泣し、色々と彼のあまり良くない性格特性?を指摘し、治すためのサンドバッグとして使ってもらっていいということで別れ話は延長した。延長した後も変わらずご飯をたまに食べ、たまに出かける関係が続いた。

進展があったのは2月の終わりだ。

サークルコロナで停止し、先輩との最後活動が中止になるという連絡が来たときに泣いてしまった。先輩達が大好きな私はショックでしかたなかったが、たまたま彼とご飯を食べている日だったので彼が側にいてくれた。泣いてる私を優しく撫でてくれた。彼が私に触れるということが考えられなかったのでショックと困惑で頭がいっぱいになり、意味がわからないままこたつで二人で寝たことを覚えている。

次の日も彼は一緒にいてくれたし、私を撫でてくれた。そして、抱きしめてもいい?と聞いてくれた。初めて異性、しか好きな人ハグされ、ときめきと困惑でやっぱり意味がわからなかったが愛おしさが増した。

その後2週間ほど、ハグしてくれる日が何度もあった。だが彼は私を好きと明言しなかったので、訳のわからない関係性が続いた。私は察しが悪く、明言されないと色々と変に考えてしま性格なので彼は私のことを好きなのか?????みたいなことを考えてた気がする。彼は彼で確定的なことはあんまり言いたくない性格らしく、それのせいでめちゃこじれた。なんやねんあいつ。

うちに泊まった日、私のこと好きだよねと私から聞いた。流石に言わなすぎや、はよ言えやと思って聞いたのだが、それがよかった。私のことを好きだと言ってくれた。蛙化現象が怖くて、関係性を壊したくなくて告白できなかったと言っていた。言わないほうが関係性壊れるだろ...。

その後彼は私にいっぱい好きと言ってくれるようになった。かわいいっていっぱい言ってくれるようになった。激ハッピーブリデイだったのだが、彼が県外の大学院に進学を考えていることを知った。彼には私と同じ大学院に行ってほしい。でも、いつ別れるのかもわからないのに彼のやりたいことは邪魔できないし、彼の進む道は全力で応援してあげたいという葛藤と今戦っている。

まだ私達は4ヶ月しか付き合ってない。周りから見ればいつか別れるだろう、初めての彼氏だか浮かれていると思われているかもしれない。でも私は彼と一生を共にしたい。離れたくない。この幸せ状態のまま生きていたい。私が彼に告白した最大の動機は彼の人生パートナーとして生きたいと思ったからだ。

今私は、小目標の彼が私を好きになるを達成したばかりだ。私はメイン任務である、彼と一生を共にするを全力でクリアしようと思う。

anond:20220414092126

男性である限り「勝利」と「より多くの女を得る」に執着するので、

これらが叶えられない弱者男性にはサンドバッグを与えるしかありません。

それか、イスラム教徒が「聖戦死ぬと死後の世界で大量の処女を抱ける」と信じる等、

死後の世界への期待でしょう。

サンドバッグと死後の世界への期待を剥奪されたら、ローン・ウルフ型のテロリストになるだけです。

弱者男性エンパワメント差別だと思う

国家は、弱者男性被害者意識暴力性を制御して治安を維持するために、

「えた・ひにん」や「朝鮮人」や「女」など、

無条件に格下の存在を作って抑えてきた歴史がある。

弱者男性必要としているのは、強者男性と比べて自分待遇が悪いという不満を、

あいつらよりはマシだ」と思って救われるための格下の存在であり、

風俗嬢貧困により厭々働いている)や、外国人実習生などが当てはまる。

弱者男性は、親に売られた女性風俗嬢をさせられ性病で死んで投げ込み寺に死体を投げ込まれたり、

外国人実習生低賃金かつ過酷肉体労働ですり潰されて死んでいく、という娯楽を求めており、

優秀な外国人社会的成功や、上野千鶴子のような金持ちの娘、南場智子のような起業家女性などは、

存在が毒なのである弱者男性本質的サンドバッグを求めている。

2022-04-13

anond:20220413175654

果たして本当にホルモンのせいだけなのかな?

心のどこかに、夫ならサンドバッグにしても大丈夫だという確信があったのでは?

2022-04-12

巨乳が「月曜日のたわわ」読んでみた感想

作者は心の底から巨乳が好きで、かつ神聖視しているようだ。巨乳女子は一点の曇りもなく幸せで輝いていなければいけないという強い意志を感じる。

現実では巨乳女性は非常に生きにくい。男からは好奇の目にさらされ、同学年や同僚の女性からは敵視されそうになる。

インターネットではなぜかあまり言われないが巨乳女性の敵は男性だけではなくむしろ日常レベルでは同性による敵視の目線のほうがはるかに恐ろしい。

周囲の女性は、男を批判するように見せかけて私たちに向けて「いい気になるなよ」「目立つな」「目立つ服装をしたら殺す」と無言の圧力を常にかけ続けてくる。

嫉妬ならばいいのだが、そうではなく同性にとって巨乳は「下民」「しいたげていい存在」になっているように私は感じていた。

私は気が弱かったから周りからいじめられたりハブられないようにとにかく目立たないように卑屈に過ごしていた。そうしなければ同性の中で生きてけなかった。

作品巨乳女性男性女性の厳しい視線さらされる。

しか現実と違ってすべての巨乳女子守護神みたいな存在がかならずついていてその人物によって巨乳女子は己を卑下したりすることもなく生きることを許されている。現実よりずっと優しい。

キャラクター巨乳である点を除けば、「君に届け」と同じくらい周囲が男も女も巨乳女性に優しい。

その結果、巨乳女性必要以上に周りの目線を恐れずにのびのびと学生生活を楽しめている。

巨乳女性にここまで優しい物語は初めて見たかもしれない。

一人の巨乳としては、世界がこの漫画と同じくらい巨乳に優しければいいのにと思わずはいられない。現実は男も女も巨乳に厳しい。特に女が巨乳に対して容赦がなさすぎる。

巨乳に対してはどんだけぶしつけなことを言ってもいいと思ってる。巨乳には発言権はない。黙って私たちサンドバッグになっていろというプレッシャーから自由になりたい。

守護神目線から見た巨乳女子の姿が語られるシーンがあるが不覚にもウルっとしてしまった。くそ、こんなマンガで。

2022-04-10

anond:20220410211916

次元規制しようとすると、当事者女性からの強い抗議が起きるので、できないんだよ。

二次元ならKKOサンドバッグになってくれて反撃してこないので楽しい

眼鏡ってダメだね

フェミツイート、見てて割と理解できるけど頭の中で常にサンドバッグとして変換されてるから殴りたくなる。

理解できてしまうってことがストレスになって、反射的にスマホを投げ捨てて庭の地面を殴りつけるんだよね。その時、脳内彼女らを虐殺する映像流れる。孕ませから腹パン、爪はぎ、公開処刑、そんな感じ。えぐい鬼畜エロ同人みたいな感じ。

やり方さえ間違えなければ彼女らは理解されていたはず、色眼鏡を外して何がいいのか悪いのか判断した方がいい。偏見を外すためにジェンダー論界隈のツイートを見るけど、すぐにストレスでやめる。これを続けたら本当にフェミを襲ってしまうのでは?という感情があるけど犯罪を犯すことに無頓着なのか、フェミ理解して自分浄化させることしか頭にない。つまり自分本位な人間だ。

流石に元気な時にブロックとかして常に目に入らない心掛けてる。ただ、見るということだけはやめられない。

2022-04-08

来週からまた朝ドラ始まるので観る増田朱眞ル身で載るマジハラドサ頭等かウュ鱰(回文

おはようございます

朝ドラまた来週から新しいの始まんじゃない!

私的朝ドラ法則発見してしまったわ!

主題歌男性が歌ってると観てるがち。

今回のカムカムエヴリバディは全然初回から観てなかったので、

今日はさぞ壮大なエンディング最終回を迎えていると思うんだけど、

私はあれよあれ、

おかえりモネをまだ観終わってない事実に気が付いたわ!

いや気が付いているんだけど、

録画の貯まったリストを見ていたけど見て見ぬふりは出来ないタチなので、

このカムカムエヴリバディやってる最中に、

保存長期熟成させて

今見たら面白さ楽しさ倍増!って

納豆をかき混ぜたらかき混ぜるほど、

何かが増える成分の旨味が増すように

長い間長期保存していたら熟成されて録画も面白く見れるんじゃないか説。

それを信じて本当に速く「おかえりモネ」を見ないと行けない私のノルマがあるのよ。

ノルマだけにカルマ!ってね。

星のカービィディスカバリーも平日1日1プレイ15分を心がけていて偉くない?私。

まり込んでやるとあっと言う間に時間が経ってしまうので、

平日はね。

まりに嘗めてかかっていたお子さま向けだと思っていたカービィの予想外の大ボリュームに満足を隠しきれないところ。

あと

暗く地味だけと楽しいダンジョンエンカウンターズ」を進めて行きたいところよ。

遊び尽くせないわ!

カービィ武器屋オヤジさんにいろいろ世話になってるんだけど、

武器とかパワーアップできるし、

なぜか武器屋オヤジさんの目の前で試射できて全弾浴びせてしまって関西のノリみたいなリアクションしてくれて芸が細かいわ。

から知ったんだけど、

横に試し撃ち試し切りできるところあんじゃん!

エフリンが教えてくれたわ!

サンドバッグみたいな人形ちょっと可愛そうだけど、

まだスマッシュブラザーズホームラン競争のあのサンドバッグの方がドMなのか分かんないけど喜んでて、

こっちもホームラン飛ばし甲斐あるんだけどね。

まぁカービィのことはともかく、

ニュースでよく見聞きする

米国務省のカービー報道官の話が出てくると

星のカービィピンクイメージほわほわほわ~っと

頭の上に現れた吹き出しの上にそのイメージが浮かんでしまうんだけど、

これはカービィ違いよね。

よく分からないけど、

とにかく

話戻すと朝ドラが新しいのが始まるのをたまたまこタイミングキャッチしたのは何かのサインなのかもしれない合図だと思うので、

ちょっとまた久しく1回飛ばしていたとしても

さらアーカイブで全部おさらいは出来ないにしろ

というか無理ね。

新しく始まるのは観て追っていくのはまだ追いつくと思うので、

今回はちょっとまた観てみようかしら?って意気込みよ。

良いタイミングかもしれないわ。

うふふ。


今日朝ご飯

カフェオレしました。

牛乳切らしたので明日また買ってくるわ。

牛乳でもなんかメーカーによって美味しい美味しくないの違いがあるような気がするのを今さらながら言ってみたりとか。

美味しい牛乳に越したことはないので、

美味しい牛乳出会えるように祈ってて!

デトックスウォーター

グレープフルーツ炭酸ウォーラーしました。

この炭酸ウォーラーよそのお店で見かけないので、

ここ独占販売なのかしら中?って思っちゃうわ。

美味しいのは広まるべく広まって欲しいわって思うわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん