「ボツ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ボツとは

2020-07-06

anond:20200706110238

即売会は見逃すけど電子版やショップ売りは認めないってのがちらほらいるかボツ

円谷とか

2020-06-22

anond:20200621193608

ボツになった企画をそのまま持ってきましたって感しかない

前回「コイツダメだ」ってなってた奴を連れてきて、総出で「この人は素晴らしいですよ」って言われてもねぇ

あれだけ鳥越推しだったんだから今回も鳥越を推せよ

2020-06-18

前は 150億円ふきとばさないと 自分たちでは 経験が足りない あいては それだけのことをやっていると 気が付かなかった

今回は 15年ふきとばさないと 自分たちでは 経験が足りない あいては それだけのことをやっていると 気が付かなかった

からなかったです無レベルだ もしもーし ひきこもりさーんと 150億と 15年を 吹き飛ばし張本人が 本来下請け会社に 冗談めかして 番組

交渉 という シナリオを読んだ場合

どうして 逮捕して監獄からじゃないのと 監獄に代わりに入れられた 犯人が問う

というシーンにどうしてボツが出ないのか不思議

これこの犯人相手に応答をしない側が 精神異常のひきこもりだという設定に いくら 引きこもり対策法があるとしても 設定に無理がある

150奥の方はどうにかなるとしても15年をいまぶっ飛ばすとして、もう1回15年たったら、男いくつで、女いくつよ。

anond:20200604204327

馬鹿らしい。

「いいよね……」「いい……」で止まってる内輪の関係で、感想が貰えるのどうのと、レベルひっくい話をすんなよ。

この増田に何時間かけたか知らねーが、そのドブに捨てた時間で書きたいもの書いて、同じだけボツにして、それでも書き続けて、そうやって出来上がった作品にこそ熱量のある反応が上がるんだよ。

義務感でやってるなら今すぐ駄文を書き散らすのやめろ。

2020-05-18

法改正ボツなっちゃいましたね。

バカ暴走で穴を掘って埋めるような作業をさせられた法務省担当職員の皆様、本当にお疲れさまでした。

2020-05-14

KKO今日の一苦(ボツ

"我が生涯に一片の価値なし"

約 878 件 (0.31 秒)

2020-04-28

anond:20200427201644

岡村隆史になる」という条件下で一つ気になるのは

ネタはがきを誰が決めたか、事前に岡村が読んでるかという点。

伊集院さんなんかは自分で選んでるって公言してますよね。

それなら自分ボツにもできるし、事前にコメントもある程度考えられる。

放送作家が選んで、コーナー始まるときに初めて読んだら

ほぼアドリブで返さなきゃ無いのは難しいよね。

2020-04-27

anond:20200427214443

感染したら死亡というのは、ちょっと、恐怖を煽ってる まぁそれも表現からいいんだろうが

いちおう、本当に死亡率が高い病気からこうなってる

それに聞いただけ  でもボツボツができるとか、高熱が出るとか、出血するとか ひでーらしい

2020-04-17

anond:20200417162444

もらえるよ

今回のあの人はおそらく本当にかなり素で「いや待って、やっぱ窓口で申告するようにすれば振り分けはできるのでは?」って思って口に出してる

できねーよバカ!それは最初検討してボツになっただろ!ってハリセンとかでしばき倒す人がいないのでああなってる

まわりの人選は大事

2020-04-10

東京オリンピックまであと3か月

コロナ禍が始まってから1年強が経った。欧米をはじめとする各国の厳しいロックダウンは、当初の見通しを大きく超えて結局半年以上続いた。払った犠牲は小さくなかったが、強力な措置が功を奏し、これらの国では次々と「2週間以上新規感染発生数をゼロ」を達成し、国境の封鎖も解除、自粛の揺り戻し景気で街は暗い空気を抜け出しつつある。一方で、ゆるい自粛を続ける日本感染者数は相変わらず低空飛行を続けていて医療崩壊瀬戸際の状況を保っている。当初は1年強でワクチンが開発されるなんていう楽観論もあったが、結局は臨床試験ボツになってばかりで、今も見通しは経っていない。

数か月前に「このペースで国民全体が集団免疫を獲得するにはあと5年はかかる」という専門家の発表があった時は、「もう自粛をやめよう」という空気が一気に広まり観光地が久しぶりに大混雑し、一瞬だけとても楽しかった時期があった。案の定2週間後に感染者数が急増し、再び自粛しない人たちを袋叩きにする空気に戻った。ただ最近はそのフェーズも一巡して、感染済みの免疫保有者が自由に街を歩いている姿が目立ってくるにつれ、既感染者と未感染者の間での分断が深まりつつある。ウイルスが喉や鼻ではなく目の粘膜経由で感染した場合は無症状や軽傷で済むことが多い、という報告が話題になってから、軽傷で免疫を獲得することを目的とした薄めたウイルス入りの目薬が一部でもてはやされており、密売する感染者が後を絶たないらしい。この先免疫保有者が多数派になっていくにつれ、感染歴が無い人たちとの分断が新たな問題になっていくだろう。

もう一つ顕在化しつつある大きな分断が、地方間での分断だ。最初の頃は「国の動きが遅いので地方独自対策を打つ」という性格のものだったが、独自政策エスカレートするにつれ、次第に地方間の差別化に焦点があてられるようになってきた。最初に「安全地帯宣言」をした小豆島は、島外からの全移入者に2週間の隔離義務付け、島内ウイルスを一切持ち込まない代わりに、バーカラオケ自由にした。これをきっかけに小豆島への移住者が激増したのを見た他の島の自治体追随し、ついには沖縄県県内の封じ込めに成功し、県全体に安全地帯宣言をだした。移住者殺到した那覇繁華街は同じ国とは思えないほどの異常な活気につつまれており、「沖縄独立」が連日ツイッタートレンドに上がる事態になっている。北海道安全地帯宣言検討し、大出血を伴いながら道内の完全封じ込め一歩手前まで迫ったものの、「近々安全地帯宣言がでるのではないか」という見通しを報じたマスコミのせいで宣言開始前に移住者殺到してしまい、再び感染が拡大して振り出しに戻ってしまった。

一方の首都圏オンライン業務テイクアウト日常になり、座席ごとの換気システムを備えたクリーン居酒屋が登場するなど、テクノロジー進化と普及という点では国内最先端をいっているものの、何せあまりにも人口密度が高すぎるので、今の中途半端自粛を続ける限りはいつまでも封じ込めは見えてこない。今からでも欧米並みの完全ロックダウンをすれば数か月でほぼ封じ込められることは皆が分かっているものの、「これまでの(ダラダラ続けてきた)自粛の日々」というサンクコストに囚われるあまり、誰もいつまでも決定できず、ダラダラとここまで来てしまっている。先進国で唯一国際線ほとんど再開できていない状況なのに、本当に今年「復興オリンピック」をやるのだろうか。やるんならそろそろ本気出さないとヤバいでしょ、とみんな思ってからもう半年くらい経っている気がする。

2020-04-08

anond:20200406164300

つづき


今日から東京は緊急非常事態ということになる。

わずかに離れている我が自治体ホームページを見ても何の告知もない。

高齢親族の定期検診の病院ホームページにも何もない。

どうなっていくのか分からないが、朝からお客さんはボツボツくる。


午後になりpaypayの加盟店勧誘営業が来る。こんな時に何してるんだ。帰ってもらう。

2020-04-07

anond:20200406164300

つづき


今日から東京は緊急非常事態ということになる。

わずかに離れている我が自治体ホームページを見ても何の告知もない。

高齢親族の定期検診の病院ホームページにも何もない。

どうなっていくのか分からないが、朝からお客さんはボツボツくる。


午後になりpaypayの加盟店勧誘営業が来る。こんな時に何してるんだ。帰ってもらう。

2020-04-03

anond:20200403102220

政治家やクソ役人の虚偽申告に比べたら

庶民の虚偽申告の割合の方が低い。

今、そんな事言ってる場合か。

一回だけ??????

緊急ならすぐ出せ‼️

あんたの言った緊急貸付はボツ

建前だけ

まっっったく使えない。

口だけ野朗

ケーキ食ってろ‼️

議員報酬下げろ‼️

こんなときにあげてるばかもいる。

石川県七尾市議会‼️

(2割報酬アップだって...,)

2020-03-22

ハリーポッタージャンプ連載作品

くっっそ暇だから押し入れの奥からハリーポッター引っ張り出して一巻から読んでるけど、

これなんとなく今のジャンプっぽい作品に感じる。

能力者が集まる学校って舞台設定でまずヒロアカの類いと毛色が似てくるし、

3代くらい前から続く闇勢力との因縁とか、

ハリポタシリーズ終盤(不死鳥〜死の秘宝)のばんばん死んでく感じは鬼滅の刃とかのプロットに近いスタイルだなと思う。

勢力の大ボスにつけられたおでこの傷が大ボスとの繋がりになってて闇の力にのまれそうになるとか、

こんなんジャンプめっちゃありそうじゃん?

編集が「ベタすぎじゃね?」って言い出してボツになるレベルでありそう。

たまたま雰囲気被ってるというか読者層(小中高生)のツボが国とか時代を超越してるってことか?

しかするとハリポタが発刊当時様々な作品に影響を与えて、

それが世代を重ねつつ今のジャンプにも残ってるってことかも、そうだったら面白い

ってググったら似たようなこと書いてるページずらずら出てきた。みんな考えることは同じ。

2020-03-20

某ワニは広告代理店の壮大な社会実験なんじゃねーの、という妄想

死ぬ100日以上前広告代理店作家企画打診、方針が決まる

流行ることを見越して水面下で書籍化準備(流行らなければその時点でボツ予定にはしておく)

マンガ掲載されたら徐々Twitterで取り上げたり広めるようインフルエンサーに依頼

徐々に流行っていくのを見てさらに手広く商品化コラボの準備

死の1ヶ月前頃からWebメディア記事を書いてもらうよう依頼し、死が近づくにつれ話題が大きくなっていくように仕向ける

死を迎え一気に企画発表(出版社フライングしていたが)

話題性抜群で万々

こんな感じで、バズらせることを前提としたマーケティング戦略をしたら大衆がうまく乗っかってくれるかを観測するために広告代理店が仕組んだ社会実験なんじゃねーの、という妄想

妄想なので根拠はないが、いくらなんでも死んでから企画の発表が矢継ぎ早に出てきすぎていて、100日よりもっとから周到な根回しがあったというのを疑うレベル

広告代理店側も、これでうまくいったら今後のマーケティング戦略にも取り入れていく、ということを見越して乗っかったのではないかなと。

今回は見事成功したように見えるので、今後はこういうマーケティング戦略が広く使われることを警戒した方がいいかもしれないですね。

2020-03-04

インターネットお絵かきマンの言うボツとはなんなのか

ボツと言いつつ完成してるしネットに上げてるやんけ

2020-02-18

とある同人界隈について

一人の呟きで少しだけ小さな議論が起きた。あるジャンルでの同人界隈の雰囲気についてだ。

曰く、上昇志向すぎて「そうなれなかった」人間にはキツい、と。(一部の引用なので本人の意図と違った抜粋をしていたら申し訳ない。ただ個人的にはこの部分に非常に共感を抱いた)

自分の見ていた限り、その雰囲気を作り出すきっかけになったのは一人の作家だったと思う。

本人も自覚しているのか、新参者が踏み込んでいる感じ、と捉えられているのだろうという趣旨の呟きをしていた。

まさにその通りだろう。ただなぜ彼が馴染まずに踏み込んでしまったのか。そこに価値観の違いがあると思うのだが、それについて誰も言及していないので、匿名ながら言わせてもらう。


彼には罪の意識が全く見受けられないのだ。


どんな二次創作ジャンルでも、本来同人金銭のやり取りをするのは悪いことである、といった認識の上で皆同人活動をしていると思う。

悪いことだが、キャラが、作品が、大好きだから自分の考えるifの世界解釈をどうしても形にして共有したくて、それには共有のための会場を用意する必要や物を印刷する必要があり、その費用は一人で負担するには少し大きすぎるため、みんなから仕方なしに少しづつ頂いている。黒が出る場合も、仲間内で同じ頒布価格だと大きな赤を抱えてしまう人が出るような価格帯にしてしまうと、同じ趣味の集まりを壊してしまうから、みんなに合わせた価格提供する。そんな免罪符を並べて著作権侵害するのである

何一つ正義はない。

正直、他者商品勝手に借りて金銭のやり取りをしているのだから普段皆が目の敵にしている転売行為となんら変わりのないと個人的には思っている。

二次創作というものは、ただキャラへの偏愛を共有したくて、仲間内だけで楽しくやっているだけだから言い訳して、なんとか見逃してもらっている界隈なのだ

なるべく慎ましやかに、悪いことしているけれど、自分たちの間だけで楽しんでいますので。本来同人スタンスというのは、そういう物ではないだろうか?

しかし、彼の行動は大変堂々としたものである

一つ炎上しかけた事柄をあげると、大部数の具体的数字を公開したイベントまでの自分がどれだけ宣伝をして、どのように頒布物を売って行ったか記述したブログの公開を行った。(炎上を受けて数字部分を修正していたが)

また大分以前の事柄だが、自分が自ジャンルライブに行くための遠征費を二次創作イラストをお礼に、クラウドファンディングで集めていた。(誰かに指摘され反省したようだが、私が見ている限り返金した様子はない)

そして最近ではボツイラスト合同を開催した。二次創作の有料頒布自分が納得すらしてない未完成ボツイラスト販売するのはキャラに対する愛すらないのではないだろうか。しかもその合同をかなりの頻度で、中身のイラストを完全に隠蔽しつつも各作家の描いた絵に関する呟きをRTし、カリギュラ効果を狙った所謂通常の商品のようなマーケティングをして宣伝を行なっている。

少し論点がずれるが、彼はキャライラストを描く際誰を描くかを決めずに描き始め、その彼が描いた表情や仕草に合うキャラに仕上げていくらしい。キャラ自分の絵をよく見せるための装飾でしかないと言われたように感じてしまった。キャラに対する愛すら彼なりにはあったとしても、あまり存在しないのかもしれない。

ここまで述べると察せられる思うが、クラウドファンディング出資するものボツ絵合同に参加するものなど、彼に対する賛同者がそれなりの数界隈内に存在するのである。彼の罪の意識がない価値観違和感を覚えないものと言ってもいいかもしれない。

今まで罪の意識がなくとも、周りに合わせていた人達も少しづつ彼をきっかけに自分も堂々とした振る舞いをしてもいいのではないだろうかと思い始めているのだろう。少しづつ、界隈の雰囲気が変わってきたように感じる。

他の人以上にヘビーに二次創作を楽しむのも、新参者も大いに結構しかし、そこに罪の意識は持って欲しい。

その気持ちを持ちたくないならば二次創作ではなく、一次創作で堂々といて欲しい。

好きなキャラクターを自分のための上昇に対する踏み台にして欲しくない。

まぁこんな届くかもわからない匿名しかもの申せないチキン野郎言葉など、なんの効力もないかもしれないが。

2020-02-01

anond:20200201165237

納得いかない理由ボツにされた原稿を手直しせずに「直しました」と言って再提出したら褒められるやつじゃん。

2019-12-27

独断偏見で選ぶ2010年代ベストアニメ10

2010年代が終わるわけだが、2010年代アニメベスト10独断偏見で決めてみたくなった。ので増田に放流。

見てない作品は語れないので見た作品だけ挙げる。見た作品の数が少なくラインナップが偏っている結果チョイスが偏った点については先に謝っておく。また、順番は順位ではなく放映順である

魔法少女まどか☆マギカ』(2011年

長いゼロ年代の終わりを飾るというか10年代の始まりを告げるというか、とにかくエポックメイキング作品だった。紛れもなく一時代を画すアニメであり、こんなに議論が盛り上がって人々の印象に残ったのってマジでエヴァ以来なのではという衝撃があった。

Fate/Zero』(2011/2012年

2010年代にはFate/stay night [Unlimited Blade Works](2014/2015年)とFate/stay night [Heaven's Feel]』(2017, 2019年)がアニメ化され、さらにはFGOや『Fate/Apocrypha』に『ロード・エルメロイII世の事件簿』もアニメになり、いずれも素晴らしい出来だっただけにどれを入れようかすごい迷ったのだけれど、Fateシリーズに新しい客層を開拓したという点でZero存在感がなんだかんだで大きいかなと。切嗣重要台詞微妙原作改変でそれはどうなのかと思わなくもなかったがラストの桜ちゃん原作ではなくボツになった原案通りに作ってくれて素晴らしかったですね。人間オルガンちゃん再現されなかったのは残念だけど仕方ない。Heaven's Feelも本当に素晴らしかった……。何も言うことはない。俺たちの見たかった最高の桜ルートだ……。2010年代Fateアニメ化で盛り上がった10年だったと回顧できるだろう。セイバールートも作り直して。

おおかみこどもの雨と雪』(2012年

一作くらいは細田守を入れておいてもいいんじゃないかと思って挙げてみた。細田守はてなでは評判が微妙だが普通に『おおかみこども』は良い作品だと思うんだ。純粋家族愛物語として見ると違和感とかも出るのかもしれないけど、歪められた関係性も理想化された田舎も、すべては花の回想をもとにして雪が語ったことであって、花というある意味信頼できない語り手を通して見た世界なんだよね。加えて言うなら、花が雪より雨を構っていることに批判的な意見も多々見られ、それは雪から見ればそうなのだろうし実際にきょうだいより構われなかった思い出を持つ人にとっては良い気持ちはしないのだろうけれど、でも完璧人間でないと母親になってはならないか、といったら違うわけでしょう。母親欠点を持つひとりの人間だし、それでも母親なのだ、という話だと思いますよあれは。それらの偏愛や歪んだ世界像を卓越した映像美でくるんで提示してくるところに、細田守が色んなひとの神経をざわつかせる理由みたいなものがあるんじゃないのかな。

サカサマのパテマ』(2013年

アニメ映画を1つだけ挙げろ、と言われたらこれを推す。名作名作アンド名作。何を語ってもネタバレになりそうなので最高のSFアニメ映画だという当たり障りのないことしか言えない。ボーイミーツガールSFの傑作。いいから何も言わずに見やがれください。

SHIROBAKO』(2014/2015年

単純なアニメ業界楽屋ネタに留まら人間ドラマとしてしっかり作り込んでいてくれて良い作品だった。23話はみゃーもりにつられて泣いちゃうでしょ……。5人の歩く道は凸凹していて、正解はわからずに手探りで進んでいくしかなく、それでもアニメに関わりたいという意志を持って進んでいけば夢に手が届く。そういう話の筋としてはありふれた成長譚を細やかな人物造形と堅実な脚本で良いアニメにしてくれていた。「万策尽きたー!」「どんどんドーナツどーんといこう!」などのフレーズも印象に残る。ただアニメというフィルターを通してもなおアニメ業界ブラックさが滲み出ており「これは美談にしてはいけないやつでは」みたいな感もあって、アニメの放映スケジュールが狂うことがあちこちで頻発しているのを放映予定の変更とかで視聴者目線でも感じ取れるだけに複雑な気分である

放課後のプレアデス』(2015年

紛れもないジュヴナイルSFアニメの傑作。可愛らしい格好をした魔法少女たちが土星の輪に突入するとか太陽系外縁部を探査するとかブラックホールを反転させるとかのハードSF冒険を繰り広げるギャップがすごいし、荒唐無稽ファンタジイとリアル宇宙描写を融合させた映像美はアニメからこそ実現できるものだろう。ちょっと宇宙が出てくる魔法少女ものだと思って見始めたわけだけど土星の輪に穴を開けてエンジンを探し始めた辺りでガチSFをやろうとしてるんだと理解したし実際かなりSFだった。降着円盤温度まで考察されてるのすごくない……? そして根底には傷つきやすい繊細な心と他者を思いやる優しさが流れていて、映像の美しさと相まってリリカルさに心が洗われるような気持ちになる。放映終了後の喪失感は半端なかった。『サカサマのパテマ』と並ぶ2010年代SFアニメ金字塔ですわ。これが星雲賞を獲るべきだったのでは。

プリンセス・プリンシパル』(2017年

アクションのキレの良さ、百合描写の濃密さ、黒星紅白キャラの可愛さ、音楽テンポの良さ、細部の丁寧さ、どこをとっても娯楽アニメとして超一級の出来だったと言うほかない。特に5話の剣戟シーンはここ十年で一番の殺陣だと思う。梶浦由記オサレ音楽BGM美少女たちが流れるような作画チャンバラするの控えめに言って最高としか言えない。また「神は細部に宿る」を地で行くような作品であり、アンジェプリンセス手紙の遣り取りとか、脱出用の荷物に書かれた文字とか、さり気ない描写ひとつひとつに込められた情報量が半端なく、それによって世界観と百合に奥行きを持たせることに成功していた。アンプリ、いいよね……。劇場版むっちゃ楽しみ。

宇宙よりも遠い場所』(2018年

素晴らしい作品だった。2018年TVアニメ豊作の年でありゾンビランドサガ』『SSSS.GRIDMAN』などオリジナルの良作が次々と放映されたわけだが、なかでも別格だと思うのが『よりもい』。毎話毎話が最終回のごとき余韻を残し話ごとのメリハリも利いていて軽くシネマっすねという感じだったし、「先に行けって言われて先に行く薄情にはなりたくない!」「友達ってたぶんひらがな1文字だ!」などの印象に残る名台詞の数々は記憶に焼き付いて離れない。花田! 神回しか作れずに恥ずかしくないのか? 視聴者を泣かせて食うメシは美味いか? なかでも特筆すべきは12話で、まさか受信メールフォルダを映し出した画面に泣かされるなんて思ってもみなかったアニメ史に刻まれる名シーンですわ。

さよならの朝に約束の花をかざろう』(2018年

岡田麿里が本気を出してファンタジイをやったらなんかすごいのが出力されてきた。失ったものいつまでも抱いてしま妄執とか、恋と愛の区別あやふやになって煮えたぎる思いとか、無理やり連れ出されて見せられた世界の美しさとか、そういったドロドロした感情を叩き込んだ闇鍋から人は互いに織り上げあう物語であるというテーマを掬い上げて観客の前にどーんと呈示してくる素晴らしい映画作品。ただただ名作と言うほかない。15歳しか離れていない不老の種族美少女なお母さんに育てられたいだけの人生だった……

『天気の子』(2019年

君の名は。2016年)で俺たちの新海が一気に一般人にも知られるアニメ監督にのし上がってしまい、遠くに行っちゃったんだな……とゼロ年代に魂を囚われたオタクたちが訳知り顔でホロリとしていたところに投げ込まれた傑作。いや~原作PC版のクライマックスを忠実に再現してくれてましたね! 私は原作だと夏美ルートが好きで、彼女が晴れ渡った青空を見て浮かべる笑顔の爽やかさと、その青空意味を後続のルートで種明かしされて味わうことになる切なさがめちゃくちゃ印象に残ってるんですよね。でもやっぱりあの長編エロゲから1ルートを取り出して劇場アニメにするとなったら陽菜ルートになるのも納得がいくわけで(甲高い早口

……という感想を諸人こぞりて口にしはじめる辺り、完全にゼロ年代エロゲだったテン年代最後の年にゼロ年代を煮詰めたような要素てんこ盛りの作品を公開してしかもそこにセカイ系を力強く肯定するオチをつけるわけですよ。ゼロ年代の亡霊が昇華された感があり、なんというか新海誠すげえわ、一生ついてくわ。

2019-11-15

くだらない内容で訴訟を起こそうとしたら弁護士から注意された

先月にあったが精神的に落ち着いてきたので書捨ててみる。

今思えば俺、増田弁護士相談した事は実にくだらない内容で(当時は必死だった)簡単に例えるならば『桜を見る会に出席した野獣先輩がその縁で背後についた謎の政治的勢力の力を得てレスリング自伝出版する秒読み段階になったが桜会世論の反感とばっちり出版のものボツになったか訴訟』のようなくだらない内容だった。

結局「証拠が無いから…」と弁護士になだめられた時は目の前が真っ白になりポアラーヌ家に嫁いだ彰晃が「証拠は?しょうこは?」とポア将校制服で登場する幻覚を見るぐらい精神打撃を受ける程であった。

そして最後弁護士さんから注意されたのが「あのさぁ、増田ニキに満足できない結果でクッソ申し訳ないが、増田悪徳弁護士にひっかから無いようにい気をつけるんだぞ〜 」(震え声)

※実際はこう言って無い、ただ大阪弁は聞きづらいだけだ。

「え?悪徳て何?」

増田が頼んだように書類制作をしてくれる弁護士だが書類が届いても相手無視して終わり、ただ書類代金の数万円消費して終わる(勝ち目の無い法的拘束うんたらが無い書類

・逆に「証拠は?」と名誉毀損で訴えられる。

・また悪徳弁護士が勝ち目の無い裁判証拠が無い)をやり始め何十万の金がガバガバ減って1円も増田さんはお金貰えないで終わる。

てな内容のようだ。てな感じで弁護士に頼んだらから全て上手くいくとで無い事もある。時には我慢しなければならない。という事を覚えた。

追記

ホモホモ実績がある弁護士に…

レズレズ経験がある弁護士に頼むのが基本…

法テラスガチャもいいがレズホモ相談しても嫌な顔はしないがダークドン引きされた経験が去年あった。焦らずに距離が多少遠くても滞在適所な弁護士を探すと良いかも。

2019-11-13

パンティーのパ

パンティーのーって口頭でどうやって説明するんだろう。

ドーナツの穴のようなものだ。

パンティーにも穴はあって、穴があるからパンティーで無かったらただの布なんだけど、俺はただの布を巻きつけている方がエロいと思う、はい今うなずいた人、それはフンドシっていうんです。不思議だよな……どうしてフンドシって言葉を浮かべて思い浮かぶのはオッサンの汚いボツボツした尻なんだろう。美少女がフンドシをしていてもいいのにそれがない。それはこの国に男女平等がまだないからだよ。そしてそんなもの永遠にどこにも存在しない。目指すべきは必要以上の区別がないということで、でもそれは平等なんてものを目指していてはたどり着けない。でもそれに相応しいことがないから皆使っている。ブレインウォッシュという英語洗脳という日本語と一致していて驚いたことが僕にはあるが、そもそもこれは中国語洗脳世界中が使っているからなんだ。でもこの言葉が生まれたのは結構最近なんだよな。この世界には存在しているけどまだピッタリくる表現が見つかっていない事象が沢山あるんだよ。サウダージ黄昏意味する所は寂寥であり、似通っていてはそれが意味する概念完全に一致することはなく、お互いがお互いの単語によってしか干渉できないピンポイント領域を持ち合わせている。そんな場所に、僕らが今平等という言葉で無理やり表しているガンダーラがあるんじゃないだろうか。

パンティーは人生大切なことをいつだって教えてくれる

2019-11-12

anond:20191112093703

貞操逆転世界は確かにほんのちょっとブームからは離れたけど別に常識改変系のジャンルとしてはまだ生きてるから絵柄次第ではボツにはならんぞ

anond:20191112092056

処置済み女性略して処女非処女を野蛮だとか汚らわしいとか叫んで駆り立てる

エロ漫画でも笑ってボツにされるような世界がもうすぐですよ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん