「専門教育」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 専門教育とは

2020-07-04

anond:20200704172718

教養ないけど、教養大事だと思うけど。

「これから大学専門教育だけに特化します」とか国が言い出したら、いやいや教養大事でしょ、って言うでしょ。

意味わからん選民増田かな。

2020-06-06

anond:20200601071818

お偉い演劇インテリ様が、よもやここまで製造業保守管理の困難さを甘く見ていたとも想像不能だったな。

コミュニケーション専門教育が売りだった人が、ここまで人の地雷踏みまくって遊んで平気な人だったことも。

2020-05-19

anond:20200519204357

以前、オーストラリアかどこか外国で働いてるって人が、こっちは大学専門教育を受けた人しかソフト開発の現場にいないから、レベルが高くて報酬もすごくいいとかってブログを書いてたね。

anond:20200519204357

コロナの影響を外しても日本はずっと経済不況から

IT人材大学高等教育を受けた専門職としてのプログラマはいらなくて、

コンパイル通せるぐらいの素人で十分になっている

他業種同様にIT関連も投資が少なく、新規の開発案件が減って、既存システムの改修やメンテばかりになってるから

外部設計や内部設計必要もないし、過去仕様書読んでコーディングできれば上出来なんだよ

人工知能が一瞬盛り上がった時は、高度IT人材の不足とか言われたけど、バブルが終わったらもう誰もそんな話をしていない

結局、この不況を吹き飛ばさないことには、専門教育必要レベル案件も発生しないし、

日本IT人材レベルも上がりっこないのだよ

2020-05-11

つか政治って難しすぎね?

なんか政治問題について「こういうことに決まってる」的に断言してる奴もほんとはぜってーわかってないじゃん。

1000年前だったら専門教育すら受けてない「ちょっと機転が利くおっさん」くらいのやつでも名君名宰相になれたけど

現代政治は高度に複雑化して人類の処理能力を超えちゃった気がするね。

一流大学政経を学んだエリート政治家でもノーベル賞を取った天才学者でも

誰もテストで満点を取れないのが現代政治なんだよ。

そこらへんのツイッタラーに「何が正解かよく考えよう」とか言っても仕方なくね?

そう言うおまえだって正解わかってないんでしょ?

2020-04-03

コロナウイルス感染爆発に対抗するための行動指針@オランダ

https://www.government.nl/topics/coronavirus-covid-19/tackling-new-coronavirus-in-the-netherlands

山中教授サイトに載ってて良さそうだったので自分用に和訳

これを「~しなさい」じゃなくて「~してほしいな」って言うなら要請にの範囲だと思うんだ、どうかな!

ホントなら「~してほしいな、してくれたら~は保障してあげる」って言ってほしいんだけどね

なお増田英語素人(TOEIC600点台)です、変なとこあったら指摘してくれ

全般

公共生活

※集まる場合はあらゆるウイルス対策必要。あと1.5m以上離れろ。

子ども教育

施行

2020-02-21

新型コロナウイルス海事関係者視点

前提を先ずは語ろう。

当方はいわゆる「海事関係者である

ここでいう海事関係者とは「海の事」という意味であり、広義的な意味では海自(海上自衛隊)をも含まれるが、海上自衛隊限定して指す言葉ではないことに注意して頂きたい。

海事関係者として語るにあたって、当方は以下の資格取得者である

資格一覧

なお、上記資格一覧から理解できるように専門教育は海運を中心としたものであるが、生家が漁師であるため漁業に関しても実務経験がある。つまり当方生来から海事関係者であるという理解で良い。

エントリの公開理由

さて、当方がこのエントリを書くに至ったのは、はてなブックマークTwitterなどへ投稿されている主張があまりにも素人意見に過ぎるものであり、その素人意見を元に日本政府対応非難を浴びせる者が多いから書くに至っている。

本題へ入る前にこれは強調しなければならないだろう。船員の労働組合である全日本海員組合」は憲法改悪に対して反対する立場であり、憲法改悪に対して現在日本政府へは与していない。また港湾労働従事者の組合である全日本港湾労働組合」も同じ理由現在日本政府へは与していない。

第二次世界大戦後の政府が行った商船企業へ対する保障の件を知っているのであれば多くの海事関係者が(現在わず)日本政府に与しない理由も察していることだろう。

強制的ウイルス検診を受けさせることは出来ない

ではまず、当方が眉をひそめた主張として「中国から帰国者の一部がウイルス検診を拒否した件」へ寄せられた「強制的ウイルス検診を受けさせるべきだ」という類の主張である

はっきりと言おう。これは日本政府どころか世界中の190以上の国家地域強制的ウイルス検診を受けさせることが出来ないようになっている。

有り難くもこのエントリを読んで頂いている方々は、当方に対して海事専門家として期待を寄せているだろうから強制的ウイルス検診が不可能根拠を示す。

国際保健機関(WHO)に加盟する190以上の国と地域国際法として国際保健規則(IHR)に縛られている。

以下、厚労省資料から引用する。

第三条原則

1. 本規則実施は、人間尊厳人権及び基本的自由を完全に尊重して行なわなければならない。

https://www.mhlw.go.jp/bunya/kokusaigyomu/dl/kokusaihoken_honpen.pdf (PDF注意)

引用したPDFをご覧になった方は直ぐに理解できるであろうが、規則としての機能するであろう一番最初の明文が「人権尊重である

今回の件に対応しなければならなかった日本高級官僚はおそらくこのPDFとほぼ同じもの比較的早期に読むことになったであろうことは想像に難しくなく、そして一番最初に目へ飛び込んだのは「人権尊重」だ。

日本政府はIHRによって人権尊重を履行しなければならないので、ウイルス検診を拒否した者の意思をそのまま受け入れた日本政府対応非難するのは誤りある。

もし非難する点があるとするならば「説得の失敗」という点。ただしどのような説得があったか不明であるし結局は相手人権尊重しなければならないため、相手にやむを得ない理由などがあるのならば誰が説得しても困難だろう。

これは脅しているわけではなく1つの注意として、そう例えば忠言のようなものだと考えていただければ幸いだが日本国へ疫病を蔓延させんとする優しいアナタの主張は人権を脅かす可能性があるのだ。

ダイヤモンドプリンセス入港直後に罹患者を下船させることは困難だった

Twitterはてなブックマークなどでの主張の中で、当方申し訳ないが認識を改めて欲しいと感じた主張は「罹患者を早期に下船させ陸上設備の整った病院治療させるべき」という類の主張である

こういう類の主張をした方々は「日本国が島国であるという認識を持っていない」と思われる。

ここでこのエントリを読んでいる方々に考えて頂きたいことがある。それは「島国日本の水際とは何処か?」だ。

日本の水際は例えば中国だろうか?それは絶対に違う。

こんな設問は小学生でも理解しているだろう。日本の水際とは港湾である

では、新型コロナウイルス日本の水際で食い止めたいとした場合日本の何処で食い止めるのか?港湾である

陸上病院送致した時点でそこはもう日本の水際ではないのだ。

海運へ依存する島国日本

日本は明確に島国である島国であるからこそ日本経済根本から支える物流は海運へ極度に依存している。

どれくらい依存しているかと言えば日本国内物流の40%以上、日本の国際輸出入になれば99%以上が海運である

四面を海に囲まれ我が国では、貿

易量(輸出入合計)の99.6%(2018

年、トン数ベース)を海上輸送

https://www.mlit.go.jp/common/001299269.pdf (PDF注意)

内航海運は、国内貨物輸送の約4割

https://www.mlit.go.jp/common/001299270.pdf (PDF注意)

そのことから当方が「聞くに値しない」「何も理解していない」「この人物は一切信用ならない」と判断した主張は「安倍政権経済重視なので新型コロナウイルス対応を遅らせた」という類の主張をした者たちだ。この者たちには当方は敬意すら持ち合わせない。

この類の主張を1度でもした者の主張は今後一切聞かないほうが良いと当方は非常に強く多くの人々へ忠言する。

前述した通り、日本国内物流の40%以上、日本の国際輸出入になれば99%以上が海運であり、自民党、旧民主政党社民党共産党維新の会公明党幸福実現党れい新選組、泡沫政党、その他政党、どのような団体政権を握ろうがこの事実は揺るがない。

海運とは遣隋使から続く日本経済の根幹と言って過言ではない。もはや真理である

今回は日本の水際、日本経済において非常に重要港湾で起こっている大災害なのだ

それをよくも下らないイデオロギーで茶化したものだ。

こういう類の主張は唾棄に値する。馬鹿阿呆褒め言葉と取られることもあるのでこの者たちへは愚かだという言葉を投げつけよう。

愚か者たちがTwitterはてなブックマークへ下らない主張を投稿する電力の燃料はどうやって運んでいると考えているのか。

日本国民の衣食住はどのように運ばれてきているのか。その40%以上が届かなくなる危機へ瀕しているのに何を下らないことを言っているのか。

トラック鉄道で運ぶ?どうやって動かすのか。燃料を含む国際輸出入の99%は海運だ。

多くの賢き人々は理解唾棄しただろう。この愚かで下らない噴飯ものの主張の質を。

国主義が混乱を拡大した

報道がされたことで旗国主義へ理解した方々も多いだろう。

ここで改めて旗国主義を説明するのであれば、船舶航空機など公海公空を行き来する乗り物の内部に関しては、その乗り物所属する国家法律適用されるというルールである

国主義 - Wikipedia

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%97%97%E5%9B%BD%E4%B8%BB%E7%BE%A9

ダイヤモンドプリンセスを例にすると、ダイヤモンドプリンセスイギリス船籍でありダイヤモンドプリンセスへ乗船している間はイギリス国法が適用されるということだ。

まり詳解すると問題があるので軽い説明に留めるが、日本では基本的賭博は禁じられているが、賭博合法国の船籍を取得し船内へ賭博場を持つ、いわゆるカジノシップという存在もあったりする。

このように日本領土領海領空内に居ながら旗国主義は合法的に治外法権を得られる仕組みとなっている。

それが今回の件で足かせになっている。

まりダイヤモンドプリンセスへ乗船する前は日本国法が適用され、ダイヤモンドプリンセスへ乗船するとイギリス国法が適用されてしまうので、例えば日本で言うところの薬事法の違いなどが発生する。

もちろん日本イギリスには定義される人権1つ取ってみても揺らぎがあることが予想されるし、ダイヤモンドプリンセス対応日本国として行っているという視点がかなり面倒なことになっているのだ。

IHRは国際法であるが、その機能を各国が履行するには各国で法制化する必要がある。法制化するということは各国で他の法律矛盾の無いように法制化する必要があるわけで、ここで法制度上の様々な定義に各国で揺らぎが発生するというわけだ。

からこそ、そのようなことにならないよう願っているが、即ちダイヤモンドプリンセスへ関わる事柄日本国が主導した犯罪として認定される可能性がある。

ここで日本政府の動きを振り返れば、歯切れの悪い言葉、なんだか遅い対応、よくわからない錯綜した情報外圧に屈したように見える動きetc...

日本に住まう大半の人はイギリス法律なんて存じ上げないと思われるが、イギリス合法的な対応日本人が取れるのか?と言われると非常に疑問である

例えばイギリスでは肖像権法制度化されているが、ダイヤモンドプリンセス船内を日本報道慣習に合わせて放映している日本マスメディア大丈夫なのだろうか?と心配になる。日本パブリックイギリスパブリックイコールで結ばれるのか?と。

結論として、IHRに合わせ人権保障しつつ、その人権定義ダイヤモンドプリンセス上ではイギリス国法にあり、更には日本経済の根幹である海運を維持しつつ、新型コロナウイルス対策をこなさなければならない。

当方非人道的だと非難を浴びることへ恐れず言おう。

そもそもダイヤモンドプリンセスを受け入れたのが間違いだった」

護衛艦拒否したマーシャル諸島ミクロネシア連邦島国であり、これが島国として正常の反応なのだと寂しく思うと共に理解をせざる得ない。

2020-01-17

給与税金

俺たちは社会人になってから急に給与税金意識し出す。

だけどそもそも自分の受け取っているお金給与なのか給料なのかも曖昧だ。これは若い人だけじゃなく年取っても同じ。

年収手取りの合計額じゃないの?

住民税ってどこに納めているの?なんで6月になってから急に納めるようになるの?

自分保険に入っているの?給与からその分を天引きされているの?

源泉徴収って捨てていいの?確定申告ってしないとどうなるの?

車やバイク不動産を持っていると税金はいくらかかるの?

何らかの学校に通うか専門教育を受けていない限り、給与税金関係はよくわからない。俺は県の税金を少し扱ったことがあるけど、自分担当以外は全くわかっていない。

せめて計算方法を知りたいけどそれもひとつずつ探すから面倒くさい。

しかも数年たてば法律も変わってしまう。

人の給料を見ることもできないから、自分がどういう状況下もわからない。

すごく身近なのに最も謎。

とりあえず簿記勉強したらいい?

2020-01-02

anond:20200102155325

国家翻訳機関を作れば済むというものじゃないんだよ。それぞれの専門職種はそういうマイナーものにどんどん分化されているの。

日本語話者世界10位ぐらい。それでも、日本語はぎりぎり大学専門教育日本語授業が成り立つ規模。

大学クラス分化したら日本語翻訳しても商売が成り立つほどの市場がない。

から翻訳すれば良いというのは成り立たない。

2019-12-30

少子化とかそのへんの疑問とシステム

少子化を騒いでるけど、疑問だらけ。

結局生産人口年齢に達した国民が全員生産してくれれば問題ないんだよね?それなら何故生殖管理しないのか謎で仕方ない。セックス生殖は切り離せるのに、なぜ妊娠出産や養育を個人と切り離さないのか。

国民生産管理国家に関わることだし、国家公務員として代理母と養育父母をやればいいのに何がダメなのかわからない。


もちろん代理母に関して、現状で起きている「先進国国民発展途上国国民搾取した代理母ビジネスを利用する」形態ダメだと考える。しかしそれなら代理母自体が本人希望による職業として扱われ、正規身分保障され、給料が支払われていればよいのではないのか?

国民遺伝子を出生時に徴収管理して、代理母国家公務員に、保育・教育専門教育を受けた養育父母を登録者として扱い、遺伝上の父母をランダムに決定して年間生産数を調整すれば良くて、個人で行う妊娠出産・養育は趣味程度にすれば解決じゃないのかなあ。

このシステムなら遺伝上の親族とは生殖不可であることが最初からわかっていればよいだけで、別に結婚はしたければすればいい。

養育父母に関しては多様性問題があるし、保育・教育学だけ修めた人間ではなく、社会経験のある様々な人が応募できればいいと思う。単身者OK。現時点で条件を満たせば単身者の養育は不可能ではないので。

養育父母登録者には子供の養育期間中は養育手当てを手厚く出す。共働きでも専業主婦/主夫でも単身者でもやってけるように。企業は今まで通り給与査定が上がりにくい状態で良い。そのための手当てなので。

現在だと時短勤務や産休育休取得者の抜けた穴は妊娠出産受益者ではない独身者の頑張りで埋められる、フリーライドされている、という問題があるけど、国民生産国家でやると受益者国民全員になる。気になるのなら自分も養育父母に鞍替えする選択肢がある。仕事の頑張りは認められやすいし、養育父母は国民生産という国家プロジェクトを遂行する人々になる。


非モテの話だけど、子供自分で育てたいという希望がない限り、非モテ結婚ハードルはかなり下がるんじゃなかろうか。人生を共にする伴侶が欲しい、というラインなら今よりずっと見つかりやすくなると思うよ。

代理母健康母体必要なので、性別年齢制限があるにしろ身分保障されるし、子供を産むことによって結構給与を手にし続けたい人は産めばよい。もちろん様々な理由妊娠出産不可になる場合があり、なおかつ二度と出来ない場合もあるわけで、その場合生産者か養育父母のルートに乗れる。


財産関係だけど、遺伝上の親族がほぼ意味のないものになるので、本人の財産相続人を設定することが基本。相続人不在なら国のものへ。

これでどうかな?

2019-10-31

anond:20191031025613

いいね

自分は逆で、大学なんて就職予備校行く意味ねぇし金もないし内心親に依存するのも嫌で高卒就職するわって思ってたけど

親や先生に説得され地方の国公立の工科大に行くことになり

世界が広がったし行ってよかったなと思っていたのを思い出した

教養科目で政治経済なんかの知識も増えたし、色々な出会いもあった

何だかんだ専門教育を受けた利点も感じているし

自分みたいな志の低い人間でもこれならやっぱり高等教育の門戸は広いほうがいい

2019-06-11

大綱化を巡る歴史修正主義

河野太郎氏の私が一橋大学の教員を辞めた理由〜国立大に翻弄された苦しい日々

を読んだ。最後の方に次の一節がある。

これが分断統治であるということの意味は、「教養対専門」の対立は、「大学改革」を押し進めるための人為的対立だ、ということである

これは事実に反すると思う。「教養対専門」の対立は「大学改革」を押し進めるための人為的ものではなく、新制大学発足当初からある構造的なものである。そして、大学設置基準の大綱化を奇貨として大学側が旧教養部を解体したことで、むしろその対立が緩和されたと考えられる。

例えば、平成10年の大学審議会議事録に以下の認識が残されている。

大学審議会大学院部会(第102回)議事要旨

△ 教養部再編の時に各大学積極的になったのは、教官グループ内の差別がなくなるということがインセンティブになったから。これから大学専任学部専任という仕分けができてくるとすると、教養部の時に一度解決しているのに新たな差別を持ち込むこととなり、非常に強い抵抗があると思う。

また、旧教養部の成立から解体までを詳しく分析した第3章 教養部の形成と解体 一教員の配属の視点から 吉田文は、大綱化の背景を以下のように要約している。

P.61

一般教育に関わる規定大学設置基準から消えた背後には、一般教育のものに対する大学内外から批判不要論よりもむしろ一般教育のみを担当する教員やその所属組織存在に対する大学教員自身卑下格差解消の願望の歴史があったといってよいだろう。

もちろん河野氏も「とはいえ、大綱化によって、それまで存在しなかった教養対専門の分断・対立が生まれたという話ではない。その対立はずっとあった」と述べてはいるが、ではその対立とは一体どんなものだったのか。

吉田氏の論文から引用しよう。

P.65

民主化旗手のようにいわれて新制大学に導入された一般教育であるが、専門教育しか行ってこなかったうえに、新制度下の組織編成も専門教育を行う学部が中心であった旧制度下の大学には、一般教育根付く場がなかったのだといってよい。新制のもとでの教育スタートしてわずか数年のうちに一般教育の座りごこちの悪さは、どのようなタイプ大学にとっても問題となって、それぞれの方式解決策を見出そうとした。

で、一般教育の座りごこちの悪さはどのようなものだったかというと、

P.66

こうした(引用者注:教養部を法制化して学部格差を埋める)要望が出されるに至った背景には、教養部が劣悪な教育環境条件におかれていたことがある。名古屋大学場合では「学部だと・・・文科系教授三十二万五千円、助教授が十七万円。・・・理科系になると教授二十三万円、」助教授でさえ七十五万円になる。それが、教養部となると、教授でも文科系十三万五千円、理科系四十四万七千円。とても学部助教授諸君の足元にもよれない。」(名古屋大学、1989、p. 250)といった状況が記されている。こうした物質的な条件格差に加えて、「ごく最近のことだ。全学教授が顔をそろえた席上で『大学ではねぇー、こんな風にやっとるんだが、教養のはどうだね』と、・・・教養部の教授たちは、さぞくちびるをかみしめたことだろう」(名古屋大学、1989, p. 251)というような、条件格差身分格差とみなすような日常教員間には醸成されていたようだ。

このように、大綱化のはるかから深刻な「教養対専門」の格差対立存在したのである上記名古屋大のエピソードは1950年代後半から60年代初頭の間のものと思われるが、そのエピソードをわざわざ1989年発行の大学史に載せるぐらいだから、大綱化直前の大学内の空気推して知るべきだろう。そして、大綱化によってカリキュラム編成の裁量拡大が大学側に与えられ、このような格差是正するために旧教養部を解体することを大学教員側が決断したのである

ツイッター上には大学設置基準の大綱化によって旧文部省大学教養教育破壊した、という言説が蔓延っている。しかし、教養教育破壊したのは1990年代の当の大学教員である。「教養対専門」対立に関する河野氏の主張も含めて、これらは大綱化を巡る歴史修正主義ではないか

2019-06-08

一般人の認識 陸自筋肉 海自オタクいじめ 空自パンツ

海上保安庁海上保安庁は、海上における法令の遵守、安全の確保、犯罪取締り海難救助などを行う国土交通省外局の一つである[8]。 2018年7月1日現在海上保安庁職員数は12,800人[9]、予算規模は、2019年当初予算で2177億5345万7千円[2]である予算のうち、人件費として費やされるのは、2017年予算で999億円(47%)[10][注釈 1]。

法律海上保安庁法)上、明確に軍隊ではないとされている[11]。しかし、「Japan Coast Guard[4]」の標記などから海上保安庁を諸外国沿岸警備隊コーストガード)、国境警備隊と呼ばれる準軍事組織と同様とする見解から、これらの組織有事の際には軍隊の一部として参戦することが戦時国際法では認められていることや、自衛隊法でも特別必要を認めるとき組織の全部や一部を防衛大臣の統制・指揮下に組み込めるなど、準軍事組織との比定が試みられる場合がある。なお、前述の条文(第25条)に従い海上保安庁法には戦時国際法に関する条文などは存在しない。

人員の大部分は、海上保安大学校や海上保安学校で専門教育を受け卒業した生え抜き職員であるが、長官次長、一部の管区海上保安本部長等は、国土交通省や他省庁のキャリア官僚海上保安庁職員として就くことが多い。

英称1948年昭和23年)の開庁当初より米国の主張から、その時々に「Maritime Safety Board」や「Maritime Safety Agency」を用いた歴史的な経緯がある[12]。運輸省所管時の2000年平成12年4月より、「広く国民の皆様に海上保安庁業務を分かりやす理解していただくため、海上保安庁ロゴロゴマーク及びキャッチコピーを定めた。」[4]との公表後に、権限法律の変更は全くないが、国土交通省への移管後の2001年平成13年)以降は船舶などへも、このロゴを用いたJapan Coast Guard略称: JCG :直訳すると「日本国沿岸警備隊」)に変更している。

2017年平成29年3月31日現在では、合計455隻の船艇、74機の航空機保有している[10]。また、2017年平成29年4月1日現在で5,284基の航路標識(光波標識5,175基・電波標識67基・その他の標識42基)[13]を保有している。

2019-04-29

anond:20190429002320

ところでいい加減、人の心はわかりましたか

からないなら分からないなりに黙ってる程度の謙虚さは持ち合わせたらどうですか?

あなたもそれなりの専門教育を受けた経験のある身ならわかるでしょ。

人の心すら解き明かせない"自然科学"をつかって人文を断罪するエセ自然科学徒には無理な相談しょうが

人文に敬意を払ってくださる大多数の自然科学徒が持つ真摯学問姿勢をも侮辱するような、横柄な態度をとる方ですものね。

2019-04-02

anond:20190401152400

看護師給与がかつては低かったことを知らなかった。

いや、昔から女性仕事としては)高かったよ。

今でもあくまで「女性仕事としては」高いというだけで、男性も含めたら特別高い訳ではない。

しろ外国と比べたら低い(まあ医師なんかも日本は低いんだが)。

保育士看護師と比べて給与が低いのは

専門学校による養成教育必須じゃないから」かつ「資格がなくても業務が出来るから」だよ。

看護師資格は3年以上の専門教育必要だが、保育士学校に通わなくても自学自習でも取れる資格だし

看護師資格(や他の医療資格)がなければ医療行為は出来ないが、

保育士資格がなくても保育の仕事は出来る(実際人件費減らす為に無資格者を雇っている保育園も多い)から

病院無資格者を「看護助手」として安く雇ってはいるけど、医療行為ではない補助的な仕事しかさせられないからね。

介護士も同じ。取得が容易かつ無資格者でも同じ業務が出来る資格はその分価値も低く見積もられるのは当たり前。

2019-02-14

anond:20190206125826

高専卒の方のエントリーが上がっていたので,レア存在である高専について私も語ってみる.何度目の焼き直しになるかわからないが.

お前誰

中堅高専→Bラン大卒リーマン

15年前に卒業化学学科情報としては古い点も多々あるかと思う.ただ学生会長で全国高専につながりを持っていたので、情報ソースは1校のみではない.

メリット

①進学が容易

 後述する.

②早期から専門教育を受けられる

 高校1年次から専門教育を受けられる.全過程専門教育ではなく,高校大学で履修する一般教養とのミックスになっている.年次が低い段階では一般教養比率が高く,年次が上がるにつれ逆転する.まともに単位を取っていれれば5年次は週の半分は研究だった.

デメリット

①進路が固定されやす

 大多数が工業系の道に進む.進まざるを得ないといっても過言ではないだろう.感覚的に同級生の9割はメーカにいる.世界技術系一辺倒なので,その他が見えにくい.入学時点で15歳なので、染まりやす視野を広く持つことも難しい.教員普通研究員なので,理系アカデミアで純粋培養されたような癖が強い人がごろごろコースを変更しようとしても,マイノリティになるため後押しもロールモデルが少なくハードルが高い.

ドロップアウトやす

 専門性が高い故、入学後に技術に興味がないことに気づいてしまった場合モチベーションが下がりついていくのが困難になる.高専受験日が普通高校に比べて早いので,度胸試しで受けてみたら受かってしまった,偏差値が高いのでなんとなく来た,という層の一部がこの状態に陥る.一念発起して3年次にセンター試験を受け大学に進学、文転したものもいた.これはレアなケース.

恋愛チャンスは共学に比べ少ない.15-20歳という多感な時期に恋愛経験はまあ一般的重要だろう.女性が少ないので競争は激しい.勿論立地や当人キャラ次第でもある.化学専攻などは女性比率が高い,それでも半分程度だろうか.

教育課程

授業時間は90分.1年次から週1-2回のペースで半日かかる実習or実験があり,1年次から毎週毎週濃密なレポート提出を課せられる.締め切りや採点も厳しく,図書館での追加調査を含め毎週5-6時間レポートだけで費やしていた.科学文章の書き方の下地はここで醸成されたと感じる.専門科目が入っている分,一般教養が割かれている.歴史はなく,地理も確か1年前期しかなかった.その他普通高校と比べて色々なものが削られていたに違いないが、よく分からない.

また,数学が難しかった.入学後すぐに三角関数確率,2年次に上がる前に微積線形代数.2-3年次で重積分偏微分,常微分・・・.4年次以降で複素関数,曲面,群論ラプラス変換ベクトル場等の応用数学に入っていく.他にも電磁気化学,熱力,固体物理・・・気分が悪くなってきた.

進路

就職

就職率100%.求人倍率10~20倍.県内の有力企業大手現業職現場職長候補)に比較的楽に就職できる.ただ高専生は世の中のことをよくわかってないので,企業業態研究をせずに適当就職してしまい数年後に後悔する同級生はそこそこいた.先生技術バカが多く,経済的リテラシー教育はほぼなかった.私のころはインターネット情報量も多くなく,現在はまた違っていると思われる.

②進学

大きく2つに分かれる.専攻科か大学か.

専攻科:

自校に残り,2年間の延長教育を行う.大卒資格を得られる.ほぼ研究メインの生活を行う.研究8割,授業2割くらいか卒業後は旧帝や技術大学院(奈良先端科技大/豊橋技科大/長岡技科大)などに院進する人が多かった.就職する場合世間的にはレア存在であり,専攻科?そんなのがあるんだ?という反応をされ,研究漬けで辛い生活を送ってきたのにも関わらず就職アピールとしては弱いと友人はボヤいていた.

進学(3年次編入):

ここが最大のうまみであろう.

①いくつも受験可能大学毎に試験日程が統一されていないので,費用と日程確保さえできればいくらでも.自分場合は4大学に出願し,3大学目で決めた.偏差値が低いほど早めに行う傾向があった.

受験科目が少ない.例えば東大数学英語だけだった.(東大のみ2年次編入だったが)問題奇天烈ものでなく,真面目に授業を受けてしっかり対策していれば十分に解ける範囲である

高専によっては提携大学がある.私が卒業した高専では所在県の大学提携私立大学関関同立など)は指定校推薦でほぼ全入していた.高専から私立大学に行く人は少ないので,競争率も低かった.就職したくはないが勉強も好きではない下位層は延命策としてこの選択肢をとっていた.大学編入後は一般教養はほぼ単位認定(=免除),専門教科も高専で齧っていることが多く,比較的楽.実験研究発表においては経験の差が歴然学部レベルでは専門を変えない限り大きな問題はないだろう.彼女が欲しくてテニスサークルに入ってみたが,雰囲気についていけなくてすぐ辞めたというオチ

レベル

ピンキリトップレベル明石高専豊田高専などは偏差値60後半でそこらへんの進学校を超える難易度だが,商船高専などは50前後学科としては電気がいつも大変そうだった.数式だらけで理解するのが大変.材料土木環境,その他新興分野はおぼえればいい科目も多く,比較的楽.

寮生活

全寮制の高専は確かなかったと思うが,大概他県や遠隔地から学生用に寮が用意されている.寮ではゲーム相手に事欠かない,発売日に漫画がすべてそろう,ありとあらゆるジャンルのエ〇本を閲覧できるなどのメリット(?)もあるが,大きなデメリットとして私が通学していた20年前では上級生による「しつけ」という名の体罰が行われていた.木曜日の夜に1年生を呼び出し,暗闇の中で数時間正座をさせて悪事を白状させるというもの.(風呂掃除に数分遅れたとか,寮の敷地内で先輩を発見した際百m離れていても90度おじぎをして挨拶を”叫ぶ”必要があるが,そのお辞儀角度が足らなかったなど)一定数白状しないといつまで経っても終わらないため,どうでもいい些細なことを報告するのが常であった.正座のみならず1時間両手を上げっぱなしにさせるなど.終わった後は体が痛んだ.脚が痺れを通り越して暫く立てないレベル.なぜ木曜の夜かというと,金曜になるとみんな帰省してしまうため.

さすがに今はもうないだろう.今の価値観だとありえない.しかし,中学校を出たばかりの小僧大学1-2年生相当の先輩たちはとても怖い存在で,且つ退寮して親に金銭負担をかけられないため多数は我慢選択する,という構図だった.私の親も鍛えられてこい,という感覚だった.家が比較的近いやつは馬鹿馬鹿しくて通学に切り替えていた.私のころはなかったが,以前は先輩から達しが出るや否や吉野家の牛丼を30分以内で代理購入してくるという「吉野家ダッシュ当番」なるものもあったそう.尚,年次により寮内でのルールは緩くなっていく.年次による権力揶揄した称号があり,1年次から奴隷」,「見習」,「平民」,「貴族」,「神」.1年次においては共有スペースの炊事禁止テレビ閲覧禁止風呂掃除や朝食準備などの各種当番,祭りでの汚れ系出し物など.2年次になると共同場のテレビ閲覧可,3年次から個室があてがわれ、テレビも自室に設置が可能となる.今思い返せば,異常に陰湿日本文化如実に体現しており,乾いた笑いが出る.私は上級生になった際このシステム廃止しようと試みたが、全体的にそれを維持したいという空気が流れており結局叶わなかった.ただ親元を離れて集団生活を送ったことで自身も随分たくましくなったと思う.

今私は何をしてるか

メーカを何社か転職し,現在ITデータ解析職.製造業に興味がないことに気づくのに大分時間がかかり,また気づいてから収入を維持しながらも他業種へ脱するまでが大変だった.現在は34歳で年収950万円.奨学金は500万ほどあったが30歳前に完済することができた.

所管

総合すると高専おすすめ.ついていければ就職には楽にありつける.ただし癖が強いので人を選ぶ.

2019-01-21

anond:20190121154520

それにしても日本人意識が酷いんだよな

移民シッターに押しつけてる外国人は、そのシッター育児の専門知識もなければ資格もないしその国の公用語すら喋れないのを承知の上で

日本人日本保育園に払うより高い保育料をそのシッターに払って雇ってるわけよ

まり少なくとも育児という労働にその程度の価値は感じてるし、その保育料じゃその程度の人しか雇えないってのも分かってる

でも日本人は、育児の専門知識資格を持っている日本人が丁寧に育児してくれて小学校入学の準備教育までしてくれるサービス

外国移民シッターを雇うのより安い価格で買えて当然と思ってる

実際税金を大量につぎ込んでるから安く買えてしま

でも「大量の税金がつぎ込まれている」事を意識している人は少ないし、意識していても「それで当然」だと思っているか育児に高い価値を感じない

育児サービスに対する妥当な対価=大量の税金をつぎ込んだ上での残りかす程度、だと素で思ってる

なのに求めるサービス基準は異常に高い

から働く方はブラックになるし、客は大した金も払ってない癖に要求けが大きい勘違いモンスターだらけになる

外国人実習生保育園で働かせろとか(恐らく皮肉で)言ってる人もいるけど

実際そうしたって日本人保育園利用層は絶対に満足しないよ

移民だろうが実習生だろうが日本で食っていきつつ自国仕送りも出来る金額稼げないなら来ないだろうし

それだけの金を払うなら日本人保育士雇う場合給料とさほど変わらなくなってしま

まり利用者は現行の(日本人保育士しかいない)保育園と同じだけの保育料を払わなければ成立しない

で、育児の専門知識資格もない、日本語すら喋れない移民スタッフしかいない保育園に対して

日本人保育士しかいない保育園に払ってるのと同じ保育料を文句わず払う親いるか

絶対「保育の質が落ちた」とか「高い金雇ってるのに無資格ガイジンしかいないのはおかしい」とか文句言いまくりだろ

実際は全然高い金払ってないし、その金で専門教育を受けた有資格者のサービス受けられる現状の方がおかしいのにな

2018-12-04

anond:20181204132810

嘘松だが、もしホントだとしたら、増田は「朝から晩までずっとピアノを弾いているような娘」に対して、ほとんど碌な専門教育も与えなかったダメ母ということになりますね。

2018-09-17

anond:20180917015852

う〜ん、そうだな、

・敵勢力への恨み = ルサンチマン

正義基準がいつも揺らぐ。もしくはそんなものないんじゃ。。。? = ニヒリズム

・どちらの勢力が勝っても同じ様な日常殺戮が繰り返されるだけ = 永劫回帰

・それでも勝つ = 力への意識 / 超人

と言う見立てだ。

 

正直、哲学専門教育を受けたわけじゃないからかなり曖昧ではあるんだけど、かなり毛色が近いと考えた。

2018-09-11

プライベート勉強必要なほどの仕事上の難問って何?

Windows/Mac/iOS/Android/AWS/Azureとか10年以上仕事でいろいろな分野のプログラミングやって来たけど

大学でもITプログラミング専門教育なんか受けてなかったし就職してからプライベートで一切勉強してこなかった

それでも勤務時間中にちょろっとググるだけで解決ちゃうことばかりだったのでプライベート勉強しないとやってけないかのように言われてもピンとこない

求人募集見てもたいてい未経験者歓迎ばかりだし弊社だけじゃなく世間一般でもプログラミングなんか大して難しいことっやってないはずだろって思う

プライベート勉強しないと解決できなかった仕事って具体的にどういうもんなのか聞きたい

2018-07-10

anond:20180710074546

単に、学校倫理とか勉強するのが嫌なバカ看護師です、って言いたいの? それか専門教育否定するのかねw勉強するコスト時間の拘束が嫌だから

2018-06-30

anond:20180630200817

ひょっとして准看護師=中卒直後の無資格者だと思ってるのか?

無資格者が医療行為出来るわけないだろ。

准看でも二年の専門教育必要だよ。

昔は付属看護学校看護学生(准看学生含む)に実習やバイトとして医療行為やらせ病院も多かった

(勿論昔であっても違法だが黙認されていた)けど、それを勘違いしたとか?

2018-06-22

anond:20180621151900

声優になりたい人の根本的な欲求って「声の仕事をしたい」じゃなくて「アニメゲームに関わる仕事に就きたい」なのに、これまでの専門教育経験もったいないと感じて、声の経験が活かせるけど全く興味がない司会業とか俳優業とかに進むことで自分人生台無しにすることを、大学生教養課程で「コンコルドの誤り」と呼ばれる本物の馬鹿だけに許された愚行として「絶対にやらないように」と習うんだよね。

声優になれなかった時に自分人生を豊かにするために検討すべき別の選択肢は「プログラマ」とか「キャラデザ」辺りが正解であって、今まで受けた専門教育が完全に無駄になることを理解した上で情報工学科や美大入学し直したり、全く経験がなくてもそっちの業界就職するのが、馬鹿以外に許された正しい選択

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん