「単純作業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 単純作業とは

2018-04-21

anond:20180421150016

いや、ルーティンとか言ってる点で、あなた馬鹿にしてますよね。

職業差別主義自覚してください。

単純作業ではない職とやらもルーティンの積み重ねでできてるでしょ。

anond:20180421111359

ごめん、書いてあることも単純作業しか見えないんだけど?

単純作業」とやらを差別用語として使ってるお前が職業差別主義者ということでいいのかしらん。

無能単純作業従事してくれ

## 無能定義

  • 作業指示を覚えられない。
  • 作業優先順位を判定できない。
  • 作業が遅い。
  • 報告、連絡、相談質問をしない、出来ない。
  • 質問に対する回答が、回答になってない。
  • 問題を把握して、解決に導くことが出来ない。
  • 嘘をつく。すぐバレる。

## 無能仕事ぶり

## 上記によって発生する現象

  • 無能は、関わる人全員の、信用を得ることが出来ない。

## 信用を得ようとして無能が取る行動

## 無能の行動によって発生する現象

  • 無能は、更に信用を失う。

2018-04-17

仕事の適性が単純作業しか適性がないんだがライン工意外でいい仕事無い?

っていうかほぼほぼ底辺職なイメージしかないしつらい

2018-04-16

できる範囲で働きたい

だいぶ前に病気になり、障害者手帳を持つようになって、

正社員の条件を満たす働き方ができなくなった。

アルバイト以上、派遣以下が自分労働負荷の限界

かなり長い間、まともに働けないことにとても苦しんでいた。

人生詰んだと思っていた。

しかし、最近やっと考え方が変わってきた。

普通というレールから外れた」という考えにこだわっていることに気づき

ある種「普通」という社会通念と自分の考えをごっちゃにしてきたことに気づいたからだ。

両者を区別すれば、自由視点と行動できる余裕が生まれた。

障害を持った自分なりにできる範囲人生楽しんで働ければいいや」と思い始めた。

そう考え、収入源のアルバイト単純作業にするよりは、+αで手に職をつけたくなった。

正社員のように働けない。

だが、月数万円の収入さえあれば、障害年金の底上げもあり、心配なく生活できる。

(結婚子供は諦めなければならないけれど…)

その程度であればフリーランス的に割合自由に働けないかと。

はいえ、独立する前に手に職をつける下積みは必要だ。

WEBデザイン組み込み系のプログラミングスキルを身につけたい。

「取っ掛かりをアルバイトか、クラウドワーキングで作ることはできるのだろうか。」

と思い、求人と依頼を探し始めた。

働けないフルタイムと買い叩かれる依頼でげんなりすることもあるが、

もう少し粘ってみようと思う。

それが今の現状。底辺かもしれない。

けれど、手に職をつけることで、労働負荷の限界の中で自分なりのやりがいを構築したいというのは強い願いとしてある。

なんとなく増田に聞いてほしかったので、書きなぐってみた。

単純作業中の時間無駄にしないアイデアほしい

自営の仕事の一環で、週数回コピペ単純作業をやらなきゃいけない。 WEBサイト内のキーワードコピーし、セル計算ソフトペースト…… という情報収集作業をひたすら繰り返す感じ。

ポチポチするだけの作業はかなり退屈で、これまでは作業しながらネトフリ流してたけど、つい映像の方に集中して手が止まっちゃうんですよね。

そのうちバイトとか雇ってやってもらう予定ですけど、夏頃までは自分の手でコツコツやる必要がある。

PCでの単純作業と並行して何かできることってないかな、暇つぶしでも何でも。

なお椅子から立ってスクワットは試したけど、タイプミスが多すぎて諦めました。できると思った私が愚かでした。

2018-04-03

人日金額決めるのってなんだかなぁ

時給とかいうのがあるから間違ってはないと思う


だけど、実情を見るにそれでいいのかって思うところがある

IT系の話


単純なメッセージ修正の繰り返しとかエクセルコピペばかりとかレイアウト並び替えるだけとか、面倒かつ頭の使わない単純な作業だとモチベーションが上がらず、逆に難しいロジックとか数学的な計算とかそういうものほどモチベーションが上がるエンジニアは多いと思う

できるエンジニアほどそこが極端な気がする


結果として初心者じゃ無理ってレベルの複雑なことをする処理をいい感じに1日程度作ってしまうことがあるが、ごちゃごちゃしたHTMLテンプレートを並び替えたりとかそういう系のだと2,3日かかってたりする

自分でやってもやる気起きないし単純作業だし、なのに変な意味で頭使う部分もあるしで集中できず効率よくできない


やることの複雑度や技術力等で考えるなら、複雑といった方は50で見た目いじる方は5程度

なのに、それを人日計算すると、すごいことやってそうに見える新機能既存の画面の並び替えや言葉変えるだけと大差ないことになる

やる側は単純にかかった時間に対してお金取ってるだけだけど、払う側は納得行かなそうな気がする



というか、見た目の並び替えを日常的に変更するのをエンジニアやらせるだけムダなんじゃないかって思う

デザイナやエンジニア知識必要レベルならともかく極端にいえばHTMLとif文が理解できれば修正できるもの各自勝手修正してほしい

そうすればモチベーションの上がらない仕事をする量が減る

プログラミング必修みたいな噂を聞いたけど、そういうことになるならぜひやってくれたほうがいいと思った

実際顧客によっては見た目調整程度は自分たちでやりますと言ってやってくれるから技術的なエンジニアモチベーションあがりそうな部分だけしかやらずに済んでる良けケースもある





anond:20180403153122

よいなぁ。心療内科10年通っても障害認定なんて出ないよ。

利益にならない無意味単純作業を延々とやらされたりする

こういう仕事したいわ

2018-03-31

第4次産業革命だか何だか知らないけど

AI人間単純作業を奪うというのは、偽りだよ。

家建てたり、トイレ掃除したり、おじいさんを風呂に入れたり、庭木を手入れしたり、

単純だけど、機械にできないよ。

人間の手足のつくり、そして手足と脳とのコンビネーションは、

昆虫の足や羽、その脳とのコンビネーションと同じように、

絶妙すぎて、多種が真似できるようなものではない。

AI名前のとおり、人工「知能」であって、そいつが奪えるのは人間の知能のポジションなんだから

1日中パソコンの前にいるような仕事が、真っ先になくなるんじゃないの?

「どんな仕事AIに奪われるか」とか考えるような仕事が、まずAIに奪われるわけだ。

2018-03-26

anond:20180326181005

作業は面倒くさいかプログラムに任せよう、って考える人が本当は向いてるんだが

できれば頭使いたくない、単純作業大好きってタイプ結構いるので困る

2018-03-20

食欲がない


というかなくなった。


自分はいわゆるデブで今までは腹が空いていようが空いていなかろうが冷蔵庫の中身をひたすら食い続けるような生活してたのに、

先週辺りから食欲がぱたっとなくなって正直困ってる。

めちゃくちゃお腹空くけど食べようという気持ちが出てこない。

最近は朝も昼も夜もお腹すいてる。




この間電車に乗った時爆音お腹の音鳴りまくったから流石にまずいと思って松屋プレミアム牛めし食った。

おいしかった。

でも食ってる時料理を味わうというより単純作業をこなしてる感覚だった。


ご飯を食べなきゃ食べなきゃっていう気持ちはあるけど、なかなか箸を手にとるまで行かない。

今もお腹すいてる。目の前に家族が買ってきてくれた大量の菓子パンがあるけど食べたくない。

おなかすいた。

2018-03-13

anond:20180313000524

その年令で責任のない仕事だと単純作業系で年収はいまの1/3以下、下手したら転職活動のものに苦労する。

重い責任があってもいまの年収を維持できる可能性は低い。

そう思って、私は今の会社で頑張ることにしたよ。お互いアラフォーとして腹くくろうや。

2018-03-10

anond:20180310170031

元増田だけど、こういう質問職業挙げてる人のその職業への従事率って10パーセントもないんじゃないかと思ってる

いくら調べても俺みたいな頭の悪さの人間単純作業以外の仕事を要領よくこなしてのびのび仕事ができるようになったって話が1件も出てこない

そもそも単純作業もできない気がしてきた

工場に行っても「よその会社からスパイ」とか言われんだろうなぁ

頭が悪い25歳だけど単純作業以外の仕事できる能力が欲しい

意欲だけはあっても能力が追いつかず精神的に疲弊して短期退職を繰り返してる。

喋るのが苦手で業務上の報告、連絡、相談をする言葉が上手く紡げないのが凄まじく辛いんだけど、そういうと「普通に話せてるじゃん」と一蹴されて途方に暮れる。

精神科に行ったら今度検査受けることになったんだけど、「単純作業の方がいいんじゃないかな」とアドバイスを貰った。単純作業すらケアレスミス発生させるんだけどな。

運動瞑想野菜で今よりは頭良くなるかな?

頭が悪すぎて自分の将来が怖すぎる。

金が沢山欲しいとも言わないし、滅茶苦茶遊び回りたいともいわない、だがせめて親が安心して暮らせるだけの金と俺への安楽死が欲しい。

2018-02-22

最近、頭が痛かった

最近、頭が痛くってさ、早退したり、休日は家でずっとベッドの中で寝ていた。

せいぜい、休みの日に家を出るっていったら、歩いて徒歩5分のコンビニ弁当を買うぐらい。いつもおにぎりサラダを買っている。あわせて300円にもならない食事。そんなことはどうでもいいか

でさ、流石にずっと寝てるから、することが無くて困ってんの。まあ、最近テレビを点けてオリンピックをダラダラ見てるぐらいかな。オリンピックは良いよな。一日中ずっとやってるし。CMも無いから。せいぜい、他の国同士の団体競技をもう少し見たいって思うぐらい。

それがここ数週間の俺の休日

仕事の日はもっと辛い。

ガンガン痛い頭の痛みやときどき現れるふわふわした気分を抑えながら、データ入力をするのが俺の仕事だ。単純作業だけど、正確性が求められるのでこの状態だとかなりキツイぶっちゃけ俺じゃなくても誰でもできる仕事だ。だから、俺が不能だと分かったら、さっさとクビにするだろうな。会社の中で死んだりでもしたらメーワクだから

こんな状態毎日続いていたんだが、どうやら、俺はいわゆる残留思念に取り憑かれているらしい。

説明は難しいが、こう、急に分かった感じがするんだ。パズルピースが嵌ったような気分。もしくは数学概念理解できたような。

とにかく、俺には残留思念のせいでこんな状態になっている。

昨日、快挙と言っていいと思うのだが、残留思念対話することに成功した。対話というより通信のほうがいいかもしれない。よくマンガとかで出てくる「こいつ、直接脳内に……!」みたいなアレ。あれは読者が日本語ベース理解しようとするから日本語で書かれているけど、実際に言語でやり取りはしていない。ぼんやりと分かるようになるぐらい。残留思念は無口だ。これは俺の場合だけどな。

その残留思念通信してわかったのだが、俺に残留思念を送りつけたのが、仕事場所で俺の隣りにいる横田らしいんだ。

横田は勤勉だし、性格も良いから、頭が痛いとぼやく俺のことをいつも心配してくれる。もちろん、他の同僚たちにも気を配る優等生だ。仕事もよくできるので周りの評価も高い。

そんな横田がなぜ、と思ったのが最初感想だ。そこで、横田残留思念を送ってきたのか理由通信した。

しかし、残留思念にも分からなかった。いくら残留思念でも、創造主の頭までは侵入できないのかもしれない。

仕方が無いので、今日出勤してきたときに俺の残留思念の一部を横田に送りつけてみた。ちょっと横田の脳に触れる感じ。

すると、面白いことが起こった。

残留思念の一部が横田の脳に攻撃すると、そこからどんどん別の残留思念が出てくるんだ。耳、鼻や口とか穴の中から出てくるんだ。というか、俺は残留思念を感知できるようになった。

俺の会社では毎日朝礼があって、部長の朝の挨拶の間でもずっと横田残留思念を垂れ流しにしていた。心なしか横田の影が薄くなっているような。でも、みんな横田異変には気づいていない。

おそるおそる、俺は横田に気分が悪そうに見えるが大丈夫かと尋ねてみた。

横田は一目俺を睨んだだけでなにも言わなかった。誰が残留思念を送ってきたのか分かったのかもしれない。

朝礼が終わると、横田はすぐにトイレに向かった。俺もこっそりついていった。

トイレの個室で横田は小さくうめき声を上げた後に、声は止んでしまった。

その後、俺は横田を見ていない。

休みを過ぎても横田は帰ってこなかった。

横田の隣の席の横横田と話していると、ある核心的事実がわかった。

横田は体のほとんどが残留思念でできているってことだ。

なぜそれがわかったって?

横田残留思念に取り憑かれているからだよ。

いったん、残留思念に取り憑かれると空気中を漂う他の残留思念が体に集まりやすくなるようだ。体の許容量を超える残留思念が溜まるとそいつ消滅する。

横田もすでに許容量の半分ぐらいがすでに侵されている。

ふつうは、残留思念が集まるといっても1思念1ヶ月ぐらいのペースぐらいが平均みたいだが、横田は異常なスピード残留思念が集まってしまったと教えてくれた。きっと、社内外問わず広い交流をしていたからに違いない。

残留思念が多すぎるとふとした拍子に残留思念漏れ出てしまうことがあるらしい。それが俺の中に入ってきてしまったというのが横横田の仮説だ。

では、どうすれば残留思念を追い出せるのかと聞いてみたが、それがわからないと返ってきただけだった。一方的に溜まっていくだけで今のところ防ぎようがない。

今は1思念だけなのでまだまだ許容量までには十分余裕がある。

しかし、いずれは自分の体が残留思念でいっぱいになってしまうだろう。

気がつけばここ数週間の頭痛は治まっていたが、別の頭痛の種が発芽してしまった。

田舎まじろくな仕事ねえよ終わってんなパロロロローン

田舎に帰った。仕事マジでない。

介護はやりたくない。やるとすれば前科者になったあと仕事ができなくなった最終手段として残しておく。

薬剤師看護師免許いから無理。

単調な単純作業スキルが身につかない時間の切り売りだから無理。

クリエイティブ系の求人めっちゃ少ない上ブラックしかない。見込み残業45時間とかそんなんばっか。

ゴミゴミゴミゴミ

2018-02-21

最近物事を断片的にしか捉えられない

全体像が把握できなくて、目の前で起こっていることからし判断がつかない

例えて説明しようにも、その例えが思いつかない

何が言いたいのか伝わらないと思うが、以前はこうでなかったので辛いです

人に物を教える仕事から単純作業仕事に変わってから、こうなり始めた

単純なミスも増えるし、やばい

単純に、頭使わなくなって頭の回転鈍ってるっぽい

辛いです

助けて

2018-02-20

anond:20180220215808

いたことがないのか?

徹夜必要なこともある。

内容が高度で誰も変われない知的仕事からだ。

よって給料も高いか労働生産性普通企業に比べ高い。

給料いから夫を養えると思ったってのもある。

単純作業で代わりが見つかるようなものだったら苦労はしないよ。

anond:20180220205925

あと2、30年もしたら、公務員下流の受け皿になるの間違いない

ホワイトカラー仕事なんてとうてい無理なレベル下流を、失業者対策に大量雇用して

わざと業務効率化しないで単純作業増やして月給12万とか15万とか

2018-02-18

メランコリックな夜

羽生くんが金メダルを取った。

感動と興奮とが一気に押し寄せ、それと同時に無事滑り終えた安堵感が綯い交ぜになり、私は感極まってしまった。

彼のファンなら皆、彼の演技を祈るような気持ちで見ていただろう。

私もその一人だ。

ファンではあるけれども、フィギュアに詳しくない私はアクセルフリップの違いもよくわからない。

そんな中途半端な私にも見終えた瞬間に「素晴らしかった」と思える演技だった。

表彰台笑顔で上る彼を見ていて湧き上がるのは感動、興奮、安堵の感情

そして、私はその裏にある自分のもう一つの感情に気づいてしまう。

憂鬱である

彼はソチから4年間、絶対王者としての意地、国を背負うという重圧、様々な葛藤の中で選手としても、一人の人間としても大きく成長し、今日私たちを大きな感動に包んでくれた。

彼の4年間は間違いなく波乱に満ち、また誰よりも努力した濃厚な時間だったことは容易に想像できる。

私の4年間は。

私の4年間、あのソチからの4年間。

あの頃大学生だった私は、今、「自分の夢を追う」という名目フリーターという心細い身分を自ら選択し、人生迷路に絶賛迷い中である

人に誇れるものでもなく、かと言って破滅的というほどでもなく、惰性的に夢を追う若者ありがちな堕落した時間を送ってしまっている。

羽生くんの演技による興奮なのか、自分の不甲斐なさに対する憂鬱からなのか、私は真っ暗な布団の中で時計が深夜3:00を過ぎても眠ることが出来ずにいた。

眠れないまま布団の中にいると、脳内走馬灯のように私の4年間のなかの少し印象的だった出来事や思い出なんかが駆け巡る。

そして、私は一つの出来事を思い出す。

大学進学とともに東京に出てきた私が、少し東京という街に慣れ始めた頃。

私は友達とともに有名大学の文化祭に足を運んだ。

自分大学とは違う、歴史的な校舎の作り等に感心しながらなんとなくお祭り気分を堪能していると、ふと見知った人の顔が目に入った。

Aくんだ。

高校一年生の春から夏へと季節が移り変わる頃、「ねえ、Aくん、増田のこと好きなんだってよ」と人づてにAくんの名前を初めて聞いたのを覚えている。

私はその時、Aくんの名前と顔も一致せず、「誰か知らないし、話したこともないし、なんかの間違いなんじゃない?」みたいな返事をしたのを微かに覚えている。

自分で「間違いなんじゃない?」なんて友達に言っておきながら、私はそのAくんの苗字を忘れられず(Aくんはちょっと珍しい苗字だった)、頭の片隅になんとなくそ苗字が引っかかっている状態が続いた。

次にAくんの名前を聞いたのは、同じ高校に進学した幼なじみからだった。

一緒に文化祭自由時間のんびり過ごしていると「Aくんって知ってる?」と突然聞かれた。

名前だけしか知らないので、「知らない」と答えると、「ジャニーズの〇〇くんにちょっと似てるんだよ。あっ、ほら、あの人」と控えめに指さす。

指の先には確かにちょっとジャニーズの○○くんに似てると言えなくもない男の子が歩いている。

私自身、あまり惚れやす性格でもないため「あの人かー」という感想以外特になかったのだが、それでもやっぱり高校生なのでちょっとキドキしたりして、勘違いかもしれないのに馬鹿だなとか思ったりして――。

でも、なんとなくAくんも私を意識してるような気もして――。

なんだかんだ廊下ですれ違ったりするとき意識してしまったり、今考えても自分の単純さに呆れる。

国語テストの成績上位者の紙で名前前後に載ったり、何度か運命的な(?)出来事もあったりしたものから余計彼を意識するようになってしまったのかもしれない。

ここまで読んでくれた人はこの後、高校時代、私とAくんが付き合う展開が待ってると思うかもしれないが、私とAくんはなんとその後、卒業まで一言言葉を交わさなかった。

現実少女漫画のようにいかないらしい。

そんなAくんがたまたま行った大学文化祭ギターを持って少し目の前を歩いている。

見間違いかと思ったが、向こうも私に気づいたようで、こちらを注視しており、私は謎の気まずさと恥ずかしさとで完全に見ない振り。

私とAくんが通っていた高校東京とは縁もゆかりも無い田舎だった。

そんな田舎高校しかたことがなかったAくんが目の前に、東京に、たまたま来た文化祭にいる。

私も相当に驚いたが、Aくんも相当驚いたのだろう。

しばらく物陰からAくんの視線を感じた。

それでも気付かないふり――。

だって、話したことないもん。

深夜3:00、羽生くんによって開かれた記憶の扉によって、私は一つの衝動に駆られる。

「Aくんが今どうしてるか知りたい!!」

喋ったこともない相手の近況を知りたいなんて、私とストーカーの違いって果たしてなんだろうと一瞬踏みとどまるもやはり衝動はおさまらない。

真っ暗な部屋で布団の中からスマホに手を伸ばす。

Google検索欄に入力しようとして、我に帰る。

「Aくんの下の名前ってなんだっけ?」

国語テストの成績表で私の名前の上にフルネームで載っていたのに……。

なんだっけ……。

正攻法じゃわからないと考えた私は次に検索欄に Aくんの苗字+自分の母校+彼を見かけた大学名 を入力

すると簡単にヒットした。

彼のフルネームがわかったところで、またGoogle検索

すると彼がバンドマンなこと。

ライブをちょこちょこやっていること。

音楽に詳しくない私でも知っている大きなフェスの小さなステージに出たこと。

そんな情報ポロポロと出てきて、「頑張ってるんだな」と笑みを漏らすとともに、湧き上がる一つの感情に気付く。

そう、憂鬱である

Aくんもまた、夢に向かって4年間駆け抜けてきたのだろう。

それに比べて私は――。

言ってしまうと、私も全く頑張っていなかったわけじゃない。

私の夢を叶えるべく、その道のプロとなんとかコネも作ったし、その人たちに評価されようといくつか作品も作った。

でも、プロにかけられた言葉非難の嵐で、私はプロ評価される度に夢に対する熱意、情熱を失い、失速していった。

夢にほんの少し近づいて持った感情希望なんかじゃなく、絶望だと気付いた時、私は精神バランスを崩しやすくなり、自分の弱さにまた失望した。

ここ半年作品を作ることもできず、ただただ漠然とした不安単純作業非正規労働で埋める毎日

そんな自分が情けなかった。

そんな私には最近、昔好きだった、自分が憧れていた作品をもう一度見返す機会があった。

久々に心を揺さぶられた。

もう一度、いや、何度でも自分の夢に再挑戦したい。

そういう気持ちがふつふつと湧いてきたのだ。

僅かな希望を胸に抱いたところで、私の人生のちっぽけさは変わらない。

メダリストとは月とスッポンの差だし、駆け出しのバンドマンの足下にも及ばない。

皆それぞれ、人生をがむしゃらに走っている中で私が歩みを止めてしまった4年間。

その4年間を悔やむとともに、彼らの4年間を讃えたいと思うこの感情を色で表すと、きっと夜明け前のような仄暗く、それでいて深い青と紺を混ぜたような色なんじゃないかと思う。

それぞれの4年間に想いを馳せる夜。

そんなメランコリックな夜が今、明けようとしている。

2018-02-14

自分無能である理由が分かった!

ブレークダウンが下手

 

https://www.weblio.jp/content/WBS

Work Breakdown Structure

WBSとは、プロジェクトマネジメントで利用される計画手法一種で、プロジェクトにおける作業を細かい単位に分割し、階層構造などで管理する手法のことである

 

ルーチン(定型業務)なら得意

 

特技を活かすには、大きな目標ルーチンのような単純作業(やることが明確で迷う要素がない)の塊に変える準備が必要だった。

課題が少し変形できて、「複雑な物事構成要素を観察 → 分解 → 単純化する」という練習を重ねれば、自分の特技を活かせるようになって、無能(結果が出せない、いつも挫折する)を脱却できると閃いた。

良かった。

2018-02-11

https://anond.hatelabo.jp/20180211163103

死にたいという発想が出てきてしま思考の隙間を埋めるために

ソシャゲみたいな永遠にぽちぽち続けられるゲームをして無になる

ゲームでなくても「見る」じゃなくて「単純作業」なことをやる

2018-02-05

面倒だなと思うとき、どう行動する?

何もかもが面倒になるときってない?

仕事も、何もかもが面倒になる。

一つずつコツコツ作業すれば良いってのは分かってるんだけど

どうしても楽なほう楽なほうに逃げていっちゃう。分かってる。

異常に腰が重いんだよね。物のたとえだから痩せるか?ってのは別の話で。

単純作業は好きなのよ。たぶん、工場でチマチマ作業するのに向いてる。

ただ、会社で決められた目標に対しコツコツ4月までにやらないといけない仕事日常業務以外に4つもあって

その目標が全て高すぎていやなんだよな。 そしてやる気が出ず、毎回達成できない。

ダメなのは分かってる。毎回言い訳しかしてないのもわかってる。

でも、どうしたらいいんだ!「やれ!」ってのはわかるんだけど本当にやる気が出ない!

2018-02-03

業務効率化の辻褄あわせるための非効率業務に怒りを覚えずにはいられない

そういうとこなんだよなあ。

息抜きちょっと組んだマクロ結構みんなに好評だったんだけど、社内規定的にグレーな動作があったためそのグレーな部分削除したバージョン作ってみたけど、今度はなんか余計手間かかる挙動なっちゃったのでお蔵入りにした。

ただそのマクロが上の人間の「うちのグループはこんなツール単純作業自動化して業務効率化してます!」アピールに使われているのが情けないし恥ずかしい。

それがとても業務効率化につながるとは思えないがそんなこと上の人間としてはどうでもいいのだろう。けど、そもそもそういう辻褄あわせの積み重ねが諸悪の根元であり、それをつぶすことが業務効率化の目的だったはずだが。

なのにこんな些細なことですらそんな辻褄あわせスタンスなのか。とても悲しい。

「これは使い勝手が悪いのでかえって手間になります」という僕の意見もむなしく「いまね、ちょっと周りの人に使ってもらってみたけど、好評だったよ!」って。部長かがじきじきに「これつかってみろよ!便利だろ!?!?」とか言うならば、そうですね~以外どんな返答があるというのだ。たかマクロに。(そもそも本当にヒヤリングしたのかも怪しい)

そんないたたまれないやりとりが行われてることも悲しいしそれが僕の組んだしょ~~~~~~~~もないマクロのせいなのがなお悲しい。

この出来事自体ももちろん気分悪いけど、根底流れる辻褄合わせマインドのせいでこれまでも散々傷ついたから、ああまたそのスタンスなのね、ああなるほどなるほど、なるほどね、でもこんな些細な出来事にすらそのスタンスなんだなあ。

情けなくなった。やれって言われたこと以外をやるパワーの根元に何があるかということをもっとちゃんと考えてほしい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん