「キャリアウーマン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: キャリアウーマンとは

2020-07-05

年収750万、生活がショボすぎる

30代、年収750万、東京在住、独身

生活があまりにもショボい。ショッパい。

毎日納豆ご飯卵かけご飯豆腐モヤシ味噌汁ばっかり食べて過ごしてる。着るもの買のはしまむらGU。ショボい。住んでるところは治安悪い郊外の築30年ワンルーム賃貸

750万なんてエリートはてなーの皆さんからしたらハナクソみたいな給料かもしれないが、自分の中ではなんとか掴んだ「成功なのだ

田舎出身で、世紀末みたいな公立校を出て、東京国立大に進学して醤油かけご飯を食いながらなんとか卒業し、一部上場企業就職し、精神科に通いながらなんとか食らいついて得てる年収750万。700万と言わずに足した50の分は見栄です。

こんなんでも、田舎同級生や親戚からしたらはちゃめちゃに成功大成功成り上がりを成し遂げた大人物みたいな扱い受けてるわけ。「アイツは昔から勉強ができたから」「大学に行けた奴はやっぱり違う」って。(この"大学に行けた"というのは成績のことでもあるが、家庭環境のことでもある。この問題は本筋ではないので割愛

その大成功生活モヤシ汁と納豆ご飯かぁ〜〜〜。

だってさ、醤油かけご飯食べながら隙間風と黄砂が吹き込むアパートちゃぶ台にかじりついてレポート書いてた大学生のときはさ、一流企業就職したら、30代にもなったら、それなりにイイ生活をしてると思ってたわけ。

通勤鞄はヴィトンで、休日にはエステなんかに通ったりなんかして、スキンケアはSKⅡで、デパートで買ったセオリーなんかのスーツを着て、仕事帰りには素敵なレストラン食事したりオシャレなバーで一杯やるような…

それがどうした。 ヴィトン地下街で買った7000円くらいの鞄 エステ→行ったことねえ SKⅡ→無印良品 セオリーしまむら レストランバーモヤシ汁(たまに吉野家

マジか〜〜〜。これが夢に描いてた"エリートサラリーマン""キャリアウーマン"の生活なんか〜〜〜。

いや私だってわかってるんですよ。贅沢な生活、してるんですよ。「あの映画気になるな」で思い立って映画館に行ったり、試し読みした漫画面白くて続刊をKindleで買ったり、気になったガジェットAmazonポチったり、行きたいライブチケットを(日程が合えば)躊躇わずに買えたり、そういう生活が十分贅沢だってことは。そういうとこで躊躇しないってことが「余裕ある生活だってことはわかってる。

でも、モヤシ汁に納豆ご飯かぁ〜〜。

と、古びたワンルーム賃貸で、高校ジャージの短パン10年前に買った色あせたタンクトップに身を包み、大学入学ときに買ったパイプベッドの上の煎餅布団にひっくり帰りながらポチポチ増田に打ち込んでいるのであった。

2020-06-18

ビアンハプニングバー潮吹きを覚えた話

私はビアンネコ(責められ側)である

たまたま出会ったセフレのタチに行ってみない?と勧められていった。値段は覚えてないけど安いかタダだった。

まず何故かバーテンの女に着替えを勧められる。私に渡されたのはロリっぽいからという理由セーラー服だった。一緒に行ったタチはスーツを着ていた。そのままカウンターバーテンと一緒に飲んだ。あたりはカオスだった。水着より露出度の高い格好でダーツをする男女、ボンテージで四つん這いの男に座る女、普通仕事が出来そうな男は鎖を持っていて何故かそれは女の首に繋がっている。そんななんでもありな空間セフレと飲んでいた。

スツールに座る私にハグしてブラのホックを外すと服越しに乳首を触りながらバーテンと会話している。それが1時間くらい続く。男に誘われたりもしたが、私は全て断っていた。基本的ハプニングバーは了承があってやっと触れるらしい。断られた男は私たちを見ながら飲んでいたり他の女の子アタックしたりと色々だった。

乳首ばかりで泣きそうな私とケロッと話すセフレ、あっちでちゃんとやってきな言うバーテン、そこに1人の女が現れた。やたらとエロいドレスを着た女だった。その女はせフレと知り合いらしく同じくビアンのタチらしい。何故か私を気に入って2人で私を触っている。酔いもあって乳首ばかりやだとちょっと泣き始めた私を見て2人はやれやれと立ち上がってバーテンに別室に行くことを告げた。どうやら本番行為はそっちらしい。

そこはもっとカオスだった。みんなセックスをしてる。大体男女だったのでビアン3人は目立っていたのか、やたらと視線を感じた。

その部屋にくるとセフレはもうみてるだけだった。ただ私を後ろから抱きしめて耳を舐めながらみんな見てるねだのすごく濡れてるだの実況してくる。私は異常な空間羞恥を煽られて余計に感じていた。

ドレスの女はやたらと上手く、私はすぐにイカされてしまっていた。そこからはもうずっとイカされっぱなしだった。乳首はローターをテープで貼られてひたすら指で愛撫されていた。

軽く1時間はそんな感じだったと思う。ある場所を触られると漏らしちゃう感覚があった。ダメと言っても聞いて貰えない、頭は快感でいっぱい、私は我慢できず漏らしてしまった。そこにセフレ潮吹きしちゃってる、止まらいねと追い打ちをかけてきてまたイってしまった。

ドレスの女はセフレの足も開かせてしまった。やだ、と笑うセフレもドロドロだったらしい。タチだったはずのセフレの中にも指がはいり、ドレスの女は両手で手マンして私たちキスしながらひたすら喘いでいた。

そして私が再び潮を吹くとドレスの女は自分にも入れられるペニバンを持ってきて自分の中に入れた。そして反対側を私に入れる。私がいくまで付き合ってねと言われて私は頷いた。セフレは再び私の胸を吸っていた。

体位は色々だった。バックに騎乗位とセフレの支えで色々な体位をしたような気がする。初めはただイくだけだったのにいつの間にかハメ潮までしてた。

そんな開発をされて私にはセフレが1人増えた。2人で会うこともあれば3人で会うことある

ドレスの女に同居を持ちかけられている。しかも3人で。ああ見えてただのドスケベじゃなくってキャリアウーマンらしい。乗り気のセフレだが、私はこの快感を失うことを考えるのが怖くて悩んでいる。

2020-05-26

anond:20200526151015

「男に媚びて主婦になるかキャリアウーマンになるしか女は生きられない」って認識もだいぶ昭和

ってかキャリアウーマンってのがもう死語だよな

anond:20200525185824

頭の悪い美人ではなく、要領の悪い美人崩れ、が正しい。

要領の良い美人男性社会でもちゃん自分の居場所を見つけて、健全な家庭を作って一抜けできる。

要領の悪い美人男性に媚びない自分に酔い始めるので道を踏み外して適齢期を過ぎる。

当然仕事にすがるしか無いがキャリアウーマンで生涯通せる地頭の良さもないので不満ばかり溜まっていく。

で、そいつらに大量の元から男性に媚びることもできないブスとコンプレックスから無理やり結婚したが失敗した鬼女が合流する。

2020-05-24

女性風俗を使ってから変わったこ

女性風俗体験レポ(https://anond.hatelabo.jp/20200423213710)と

女性風俗体験レポ②(https://anond.hatelabo.jp/20200516090026)

を書いた増田です。

風俗利用でここ数週間の自分に変化が訪れたので、書いてく。

ダイエットが続いている◆

これは劇的な変化で、女風を利用してから毎日朝晩で10~15kmほどウォーキングをしている。

時間にして4時間くらいかな。毎朝6時に起きて2時間。帰りは会社から歩くときもあるし、家に帰ってから寝る前に歩きに出ることもある。

今のところ1日も欠かしていない。雨が降ったら傘をさしながら歩いてる

また、食事制限もしているため体重も4キロほど減ってお腹のポッコリがどんどん減ってきている。

体重が減ってくるのが楽しい

理由は、推しセラピストダイエットに関して、

「部分痩せは基本的にできない。食事制限有酸素運動をするしかない」

と言っていたのを聞き、クソ真面目に実行しているため。

そのセラピストは2度目に利用したときセラピストだったが、とてもイケメンボディビルに出ているほどのマッチョで顔も体も美しい人だったので、影響を強く受けた。

彼は、最中に私を何度も褒めてくれて、目元が綺麗だね、髪がきれいだね、何度も頭を撫でてくれて、キスをするときも髪をかき分けてキスしてくれたし私のことをちゃんと見てくれている感を演じるのがとても上手い人だった。

「水をよく飲む」と言っただけで褒められたとき面白かったけど。

手を繋ぎながらホテルに向かうとき、こんな素敵な人の隣で歩いてる自分ものすごく引け目を感じたので、次に会うときもっと綺麗になろう、もっと褒めてもらいたいという欲が発露した結果である

ダイエット動機は不純かもしれないが、結果として長年続かなかったダイエットが続けられているのだから良いと思う。

また、この業界は人がすぐに辞めてしまうので、急いで完成形に近づきたい、その状態推し課金したいというオタクみたいな欲が強い。

ダイエットの結果が現れたらまた別でまとめようと思う。

◆美意識が高くなった◆

知人友人と話しているときに、美容方法を聞くようになった。

意識が高い友人は、肌も綺麗で、サプリメントをよく飲んだり、web飲み会最中にも顔にリンパマッサージをしていたり、小顔ローラーや美顔器を使っていたのでこれが美の努力かと、リスペクトが生まれた。

美顔器効能理解できていない(自分の中でかみ砕けてない)ので買う予定は無いが、リンパマッサージは目に見えて効果があるため、風呂場でやっている。

また、風呂場ではベビーオイルを手足に塗ってゴリゴリセルライトを潰したり、育乳マッサージをしている。

次会うときまでに、少しでもエロい体つきになっていたいという欲がある。

眼鏡をやめてコンタクトにした◆

1回目に女風を利用したとき眼鏡で挑んだため大事タイミング相手局部キンタマのしわ)が見えなかったり、こちらが責めたときセラピストの感じてる顔が観測できなかったりと困ったことがあった。

また、眼鏡をかけるとレンズの角度から目が小さく見えることをようやく自覚し、すっげえブスだなと改めて実感したので外に出るときコンタクトを頻繁に入れるようになった。

これを機に垢ぬけたい。

◆きちんとした服装で出勤するようになった◆

客先訪問するときのみスーツ出勤していたが、セラピストに会うときは毎回スーツのため、訪問無いのになぜスーツ???という疑問が職場で生まれないようスーツ出勤をするようになった。

また、スーツを着るだけで女風での出来事仕事中に思い出して良い気分になれるし、スーツ姿でエロいっていいよねという肯定感が育まれるので良い。

前職でスーツ出勤している女性の先輩が黒透けタイツでとてもエロかったし、そんなキャリアウーマンになりたい。

以上が、ここ数週間で自分に現れた変化である

20余年、日々を曖昧に生きてきてなんのスポットライトも浴びなかった人生を、ようやく能動的に努力しようという動機風俗なのはあれだけれど、結果的に美意識が高まったのは本当に良いことだと思う。

自分にここまで影響を与えてくれたセラピには、課金で恩返ししたいと思う。(まあ行けて月イチだけど。。。)

ダイエット成功したい女の子たちへ◆

女風でイケメン推しセラピストに接するのが手っ取り早くダイエットできる秘訣です。裸を見てもらうからね。

また女風使ったらレポ書きますね。

以上

2020-03-07

セックスレス5年目で色々辛すぎる

結婚10年目のアラフォー子なし会社員の男だけど、セックスレスが辛くて仕方ない。

夫婦仲は良好で、セックス以外に不満はない。むしろ精神的な相性は良い方で、ちゃんとした夫婦喧嘩をできるくらいにはコミュニケーションもできている。

レス解消のアプローチは色々やってみて、その度に暫くは復活するのだけど、結局レスに逆戻りというのが何度か続いてからの完全レス5年目。妻が言うには元々セックスが嫌いで、今まで付き合っていた人とも避けていたらしい。それを言われたのは完全レスになってからなので、後の祭りなんだがな…。

とはいえ自分セックス問題があるならともかく、行為自体が嫌いという理由で断られたら強いるわけにもいかない。一方で風俗セフレについては許容すると口では言っていたので、性欲だけは外で発散する方向でやっていくことにした。

いくら許容されても堂々とやるのは憚られたので、最初のうちは月に一度くらい、会食と称して仕事帰りにソープへ通ってみた。お気に入りの人も見つけて、よく言う「体は満たされるけど心は虚無」みたいな感覚もなかったので、経済的問題度外視すればやっていけるかなと思った。まぁ、その経済的問題が大きかったのだけど。

我が家は子なしとはいえ、妻が病気がちで働けていないので自分収入だけで生計を立てている。独身であれば月イチどころか、大衆店なら週イチで通っても余裕で貯金できるくらいには収入はある。ただ妻を養うとなったら諸々のコスト家賃は倍になる上、医療費バカにならない。障害年金手帳のことも検討したけれども、そうした補助の対象にはなっていない。そんな状況なので、入り用の月だと一度ソープに行ったら月の収支がトントンということもしばしば。

そんなわけで、今度は出会い系に手を出してみた。よく出会い系トータルコストでは風俗よりも高くつくと言われるけれども、お互いに体だけの関係と割り切っているならば、食事デートとかの無用コストは省けると考えていた。

甘かった。

自分場合は運の良い方だったと思う。援デリと呼ばれる業者の罠は避けられたし、いくら課金しても出会えないということもなかった。出会い系を始めて1週間くらいで、アプローチして意気投合した同年代の既婚女性と会うことになった。出会い系リアルに人と会うのはもちろん初めてだ。

相手第一印象知的キャリアウーマン。その印象通り会話はウィットに富んでいたし、食事や掛かった費用は全て割り勘にしたいと向こうから持ち掛けられた。奢られるのは相手支配される感が出るから嫌らしい。そういう部分にいちいち好感を持った。

そう、好感を持ってしまったのがいけなかった。割り切った関係なんて口では言っていても、心を完全に制御できるなんてできるはずもなく。それは相手も同じだったらしい。この関係はすぐにセフレではなくて婚外恋愛の方へ向かってしまった。妻に関係が知られる前に、また相手と完全な肉体関係へと至る前に終わったからよかったものの、あのまま突き進んでいたら危なかったかもしれない。

その後は出会い系業者ではない個人でやっているような人と何人か会ってみた。そういう関係と割り切っていれば、さすがに恋愛関係に発展などしないだろうと思ったからだ。ただ、その手の人達はどうにもルーズタイプが多くて、毎度遅刻されたり借金を持ち掛けられたりと、なかなかディープクラスタだと思い知らされた。そのくせ相場的にはホテル代と合わせると大衆ソープとそこまで大差ない。結局この路線も長くは続かなかった。

そんなこんなで、今はコロナのおかげで「外で性欲発散」なんて言ってる場合ではなくなっている。

妻とのセックスはもうあり得ないし、ソープ経済的に厳しい。出会い系問題のある相手か、無ければ無いで恋愛になってしまう。お互いに性欲の発散だけを求めていて、手間の掛からない関係とかってあり得るんだろうか?

妻と離婚すれば経済的課題は無くなるし、そもそも普通に恋愛してセックスして良くなるのだけれども、離婚を突き付けるほど嫌いになるのは難しい。結局は妻とセックスのどちらを取るかという究極の選択なのかもしれないけれども、セックスという動物的な本能に縛られているのが本当に辛い。だからこそ、その欲求の部分は何とかサクッと発散したいのだけれども、どうしたものかとずっと逡巡している。

2020-01-31

anond:20200130222134

国民グローバル

どんな国民を想定してるんだろう。

海外活躍できるキャリアウーマンのことかな?

国がなくなって困るのは国家だけじゃない。

重度障がい者認知症のお年寄りは誰がケアするんだろう。

彼らもグローバルに移動できるんだろうか。

2020-01-18

水野美紀

メンヘラの役やってるのばかり見てたかメンヘラ専門女優なのかと思ってた。絶対零度観始めたら普通キャリアウーマンみたいな役やってて落ち着かない。メンヘラ演技を期待してしま

2020-01-16

新人教育が怖い

さな広告代理店に務めている。

先月、長年働いていた制作の先輩の代わりとして、10個下の新人が入ってきた。

聞けばデザイン専門学校を出て、招待状などの印刷物データ作成する仕事をしてきたらしい。

ならば基本知識操作は出来るのか、と思ったのだが。

蓋を開けて見ればショートカットを両手の人差し指で押し、イラストレーター操作は覚束ず、フォトショップ写真の縁をぼかす事すらままならない。

デザイン面に関しても、無駄に空いた空白や、文字メリハリもわからず、彼女学校で何を学んで来たのかと言う事ばかり。

初めの内は、その程度の技量なのか、ならば1から教えようと思っていた。

けれど彼女は学ばなかった。

何度教えても、同じミスをする。

その都度指摘して、彼女メモを取るのだが、やはり同じミスをする。

初めは優しく教えていたのだが、つい語気が荒くなってきてしまう。

そうすれば彼女は、壊れた人形のように俯き、小さくはい…すいません…を繰り返すようになってしまうのだ。

そんな姿を見る度に、過去自分を思い出す。

今の職場ではなく、もっと大きな印刷会社高卒で入った私は実務でデザインを覚えた。

1年程経った時に、制作からデザイン部に移った私の直属の上司が、女性で、10以上離れたバリバリキャリアウーマン。自信に満ちた上司指導は、語気が強くストレスになった。

上司と私の相性は最悪で、詳細は省くが最終的に私は上司に何を言われても泣いてしまう程になり、私は別の上司の下につくことで、物理的な距離を取り落ちつく事になる。


新人彼女生気のないすいませんを繰り返す度、過去自分がちらつき、そして『ああなりたくはない』と思っていた女上司自分がなってしまっている事に気づき嫌悪感吐き気がする。

彼女は今年の仕事初めから1週間仕事を休んだ。理由ペットが死んだストレスらしい。けれどきっとそれだけではないのだろう。

今の所、彼女が出社してから(余りにも初歩的なミスを連発し直らないため)2日連続でお小言を言ってしまった。

なんなら泣かせてしまった。

明日彼女は来るのだろうか。

いっそ嫌になって辞めてくれないだろうか。

私には手に負えない。

学習しない彼女にまた怒ってしまいそうで、胃が痛む。

新人教育には向いてない自覚はある。

ましてこの職場制作は、私と彼女だけなのだ

このままお互いに胃を痛め合う関係が早く解消されればと思う。

2019-11-28

anond:20191128132740

謎ではない。男らしさは善だから社会に出てキャリアウーマンとなって稼ぐ女は称賛されるが、家庭に入って専業主夫になろうとする男は忌避される。男女平等というのは男女ともに(社会的)男になるということ

anond:20191128125253

ピンク着せない親は大体教育ママも兼ねてるよ

女児に「キャリアウーマンになれ!主婦腰掛けOLなど許さん」と猛勉強させる毒親

ある時期が来ると急に「結婚しろ!孫を産め!」とヒステリー起こすのもデフォ

2019-11-23

両親

 うちの両親は学歴の話になるとよく喧嘩をする。どちらも大卒だが父は国立、母は私立。父は勉強しかできない人間だ。学歴厨とまではいかなくても心底には自分より馬鹿なやつや勉強のできないやつを見下してるように見える。母は特別頭がいいわけではないが結婚する前はバリバリキャリアウーマンだった。それが結婚して俺ら兄弟を産み今では夫の給料だけでは苦しいのでパート勤務。人生はうまくいかないことばかりだと両親をみて実感する毎日である

2019-11-06

anond:20191106132005

昔みたいにいい年して結婚してない女がいたら「恥ずかしい女だ外に出てくるな。」と全員で糾弾するだけでよいの

キャリアウーマンwwwwwww」と全員であざけってやればよろし

2019-11-05

争いは同じレベルの者同士でしか発生しない

元々フェミニストって強者女がなるもんだったと思う

男と同じように勉強していい大学入り学問を修めようとして「あなたはい結婚するの?」とかバリバリキャリアウーマン目指して「女はお茶汲みでもしてろ」とか言われたような人間

が、対強者男、つまり社会を変えることができるような権力をもった人間に向けて発信してたんだろうけど

ツイフェミ主婦とか腐女子とかグラドル?とかお前が言うな案件ばっかりで

案の定クソ女特有の棚上げすり替えお気持ち論法の嵐

一方それに反論するのは弱者男性たち

ただでさえ学歴社会就職戦争その他諸々に敗北した、あるいはそのスタートラインにすら立てなかったような、社会歯車にすらなり損ねた奴ら

お前らは虐げられて生きてきて苦しいんだろうけど、お前の怒りの矛先はどう考えてもツイフェミじゃないだろ

もっと違うとこに目を向ければ?知らんけど

とか思うけど議論楽しそうだからいいのかな?

2019-10-12

anond:20191012225944

あとはヒールを履いた悪魔ってハリウッド映画もあったな

 

花森さんは女性気持ち理解するためにおばさん型女装最後まで貫いてた左派っぽい婦人雑誌編集長なのね

家電実験企業タイアップシャットアウトして公平をつらぬいてたりして惜しまれたんだけど

みんなファッションすてて実利を取ろう、靴ならもちろんぺたんこ靴にしたほうがいいよっていう人

 

で、「運動」はたぶん女子大生ジーンズとかと間違えてると思う

どちらにせよ2016年ごろ宮川大輔がいってQでヒール履いて走る競争お祭りにでたときにもいってたけど

そもそもファッションに準じる意味ではボディピアスとかとおなじでけっこう過激な履物

人道的な見地を捨てている

もともと自分で歩かなくていいルイ3世時代貴族の履物がルーツ

ただ営業用、芸能用は非人道的なくらいが丁度いいんだろうし一般化してるだけ

 

NYキャリアウーマン通勤スニーカー職場についてヒールに履き替えてる

ヒールを履きたいという運動があるとしたら、女性が「事務職(補助職)」から一般職」になりたいという流れの一部だろうね

自分自身の名刺を持ちたいとかい意味合いとおなじ、あるいは男性でいうホワイトカラーにならせてくれという意味で「ネクタイを締める仕事がしたい」というのと似ているかな 男だってネクタイの締め心地が好きでいってるわけじゃないだろう

被保護者として扱うのではなく交渉できる程度の責任をもたせろ、威圧的ファッションを身に着けてよい仕事につけろということ

一時期の地位象徴しかなかった装身具なのに

未だに一般女性公務員は人にあわないときも常にヒールってのも本末転倒

よってKOOTOOは意味がある

2019-10-08

キャリアウーマン国際恋愛

結婚して専業主婦になるとか絶対ありえない、人生仕事してナンボのはず、そのために勉強してるんだという気持ち20数年生きてきた。

生きてきたのだが、最近人生に割と深刻な変化があり、今は私の短い人生の中で最大の岐路に立たされていると言っても正直過言ではない。

私が付き合って一年になる恋人はここから6,000マイルちょっと離れたところに住んでいる。私が朝起きる時、恋人寝床につく。

一年。この一年間は長いようで短くもあり、遠距離になる前は半年ほど半同棲状態だったことを鑑みても、私たちもう一生一緒にやっていけます!などと言える感じは全くしない。

次に直接会えるのが三ヶ月後といった状況で、スマホ越しにかろうじて連絡を取れど、わたし恋人は日々バーチャルに、希薄に、非現実的に透けていくような感触がして、正直焦っている。

一緒にいたいけれど、異国の地で私は一体何者になれるのだろうか。

職歴もなければ、少しばかり学んだ現地語も、日本では武器になるかもしれないが向こうで働こうと思えばタダの「カタコトの怪しい日本人」である

職業に貴賎はないのかもしれないが、中華料理ベトナム料理寿司がごっちゃになったような「アジア料理屋」のウェイトレスとして一生働くかもしれないことは、私の人生設計には正直全く入っていなかったのだ。

具体的なスキルがない。やりたいことがない。度胸がない。当然のようになれると思っていた、いわゆるキャリウーマンにおよそ自分が向いていなかったことに気づかされ、じゃあもうちょっと勉強するのかといえばそんな時間があるのかは定かではなく、もしかしたら全体的にやる気のない社会不適合者だったのではないかという気がしてきて、全く参ってしまっている。

恋人は、自分勉強が終わるまでは国から動けない。その国は好きだけれど、スキル言葉も不十分な外国人毎日満足して暮らしていける国なのかは私にはわからない。

結婚なんて正直まだ全く考えられないけれど、そうしないと働くことや、その国に住むことすらできないかもしれない。

正直、「恋愛」というものに対しての懐疑的気持ちはまだ残っており、「恋人いるから」という理由でそこに行くということを心のどこかで恥じている自分がいることも否めない。

何もかもが未定で不明瞭なまま、「一緒にいたい」という気持ちだけに縋って努力するのはとてもしんどい

でも、自分価値スキルについて悩む時間を今持てたということに、長い目で見たら感謝する日が来るのかもしれない。そう願っている。

しかしながら、とりあえず毎日寝入りと起き抜けに非常に不安気持ちになってしまうのがとりあえず治ってほしいな、とも思う。

追記

追記すんの早くね?という話なのだが、「差別主義者だ」という指摘は全く至極その通りで、この記事は何も具体的なビジョンのない人間でありながら漠然と「専業主婦とかありえん」と勝手に思っていたことに対する戒めである

中途半端気持ち何となく、したいこともないままに社会に出ようとしていた私より、明確に己に役割を課して専業主婦という選択をする人々の方が何倍もずっと尊いことが今になって思いやられる。

そして今もまだ、ウェイトレス販売員では嫌だと駄々をこねているような状況なのだが、もしかしたら飛び込んでみないと何も始まらないのかもしれない。

2019-10-05

anond:20191005233215

おばちゃん世代若い頃は女性は例え有能でも評価もされないしそもそもチャンスも与えられないのがデフォだったか

キャリアウーマンですらないと思う

同じ労働条件仕事に就いている同士で比べるなら、

より差別される属性の人の方がより優秀なのは当たり前

差別されない側は優秀ならもっと良い仕事に就けるから

anond:20191005200201

かつてキャリアウーマンだったけど、家庭のために仕事を諦めてパートに甘んじている有能な人、だろうね

2019-10-02

anond:20191002100657

自分キャリアウーマンとか思ってる女は普段自分が周りの男からどれほど手加減してもらってるか知ったほうがいい

2019-08-27

妹の将来が心配

今年21歳になったJDの妹は気が強くて性格が悪い。

寝てるとき以外は世の中の全てにイライラしているような感じに見える。

クレーマー気質というか。

この前俺の運転で一緒に近所のスーパーへ行ったとき駐車場が満車で入れないとわかるやいなや警備員おっさんに対して助手席から激怒説教をずーっとかましてた。

からのこの性格は変わらないんだなあと思った。

小学生の頃は塾の先生を何人も自主退職に追い込んでたし。

「私は目の前の敵を殲滅できる人だから」って決然としてたな。

身内の俺はそんな妹のことを狂人モンスターだなんて思ってなかった。アニメ漫画なんかでたまにいる激情型のヒロインになぞらえて、あくまで1つのキャラの形に過ぎないという認識でいた。

こういう性格でも同性の友達はやたら多いタイプ彼女たちと電話してるときだけは例外的にいつもの不機嫌は完全に鳴りを潜めていかにも女の子しかった。

顔も悪くない。歌手DAOKO似で結構男にモテる

仲間がいて、恋愛できていて、社会生活を順調に遅れているから、妹の性格も数ある個性一種として捉えていた。ずーっと。

だが、そういう楽観的認識は俺が就職したことを契機に完全に変わってしまった。妹の性格を深刻視するようになったのだ。

俺が配属された部署に妹と全く同じタイプ激情型の中年女性がいたのだ。彼女も常に怒りまくっていた。相手新人でも、上司でも、同性でも、取引先の社員でもお構いなし。男性社員彼女を疎み、女性社員はよく彼女からの異常な叱責で泣いていた。

まるで憎しみや怒りが服を着て歩いているかのような人だった。

毎日近くにいるのにもかかわらず、俺は彼女笑顔を見たことがない。

この中年女性結婚していて子供もいる。

年齢の割にスタイルも良く綺麗で「昔は美人だったんだろうなあ」と思わせるだけの見てくれではあった。それなのに彼女に対して俺が抱くイメージは『バケモノ』。

細身で足が長く色気が漂う美熟女で、課長代理にまで昇進していて、夫と子供がいて、ベイエリアに住んでいて……それでも『バケモノ』としか思えない。

なぜ妹は『個性的な女』で彼女は『バケモノ』なのか。

理由は年齢だ。

涼宮ハルヒ俺妹の桐乃があの性格攻撃性で40歳だったら一発アウトだろう。

まり性格が悪くても人間として受け入れてもらえるのは若さゆえの特権なんだと思う。

俺は職場中年女性に妹の未来を見た気がしてゾッとした。

妹はあの性格を治さないと確実にキチガイしか見なされなくなる。大学女友達歴代彼氏達のような、そんな妹のことも肯定して付き合ってくれた少なくない数の仲間は消え失せてしまうだろう。

会社中年女性の仲間はいない。もしも彼女が辞めたら職場のみんなは本気で感動するはず。

結婚セーフティネットにならない気がする。近所付き合い、父母会などなど家庭外の人間関係はどうしても発生する。そのとき激情型でクレーマー気質の妹が受け入れてもらえるとは思えない。

実際、俺がまだ子供だったころそういう性格同級生母は親たちのあいだで『変な人』として軽蔑され、距離を置かれていた。俺の母親も渋い顔をして、たまにその人の協調性のなさをやんわりと愚痴るのを耳にしたことがある。

旦那社会的信用のある人間だとか、本人がキャリアウーマン美人だとかは周りの人間に心を開かせる材料にはなりえない。

兄として妹の幸福を願っている。

そうなるために妹は変わるしかない。

あの性格のままだとあと何年で妹は孤独になるのだろう。あと何年で禍々しいヤバい人としか見なされなくなるのだろう。

もし幼少期からのあの性格を変えるとしたら一体どれくらいの歳月必要となるのだろう。

妹の将来がとにかく心配だ。

2019-08-25

そもそも結婚できない女は結婚とはどういうプロセスを踏んでいるのかというのが理解できてない

https://anond.hatelabo.jp/20190825103821

恋愛さえしたことない、恋愛といえばBL本か少女漫画世界だけっていうような性根の腐り切った女の増田とか多いのに誰も言わないか不思議だけど

恋愛結婚なんて大概「男女双方、なんとなく付き合っていくうちになんとなく好きになって、なんとなく情が移るから、じゃあ結婚すっべ」みたいになることが男女ともに多いっつーか昔っから恋愛なんて99パーセント人間がそういうもん

そういうの知らなくて理想だけは妙に高いから、自分釣り合った人間をハナから選択から除外して、かといって自分スペックでは理想像の相手にはマリアナ海溝くらいの格差があるので届くはずがないのでそもそも出会うことさえできない

から最終的にすぐに「いい人がいれば」とか「気が合う人がいれば」とか自分から探すことを放棄してしまって、そもそも「人を好きになっていく」という行為のものが発想からないし理解ができない

いい歳こいて彼氏彼女とか全くいない人間ってのは、大概がこういうニュートラルで平坦な心理状態で、年食って焦って何していいかわかんねえから

どうせなろう小説の悪役令嬢ものあたり参考にしたような意味不明奇行を初めて、周りから結婚焦ってる珍奇なババアとか妖怪みたいな扱いを受けるんだ

人との距離感の測り方が本気で分からいから、仕事は出来ても全く誰にも好かれないし、故に管理職にさえなれないという自称キャリアウーマンなんかに多いな

これを読んでる10代や学生の女の増田に伝えたい

そんな妖怪人間になりたくなけりゃ、勇気を出してコミュニケーションや人付き合いを始めて、青い鳥を探さないで身の回りの信用や信頼がおけて誠実な男を探すんだ、わかったな

結婚できないとか喚き散らして発狂する女の増田見てて思うけど、今まで何してたの?

普通に相手が何を考えているかわかる共感性のある性格一般教養常識を親から躾られてたら、普通女の子なら0.5秒で結婚できるでしょ?

男みたいにちゃんキャリアアップしてその年齢に合わせて女性との付き合い方も涵養すれば年食えば食うほど相手が選びやすいっていう事情とは違うんだよ?

アンタら世の中舐めてない?今まで何やってたの?ん?言ってみ?

追記

逃げ道を仕事見出しキャリアウーマン気取って生きるとかいってもこのご時世10年後会社が残ってるかどうかもわからないしそもそも会社にいられるかどうかもわからない世界っすよ

会社やめるか定年したら、もうほかにだーれも残ってない虚しい人生っすよ?マジでどー考えてるの将来?不安にならないの?というかそんな人生生きてる意味あんの?

2019-08-23

その通りすぎてなんもいえねぇ

https://anond.hatelabo.jp/20190823171309

いい年こいたから諦めて明るく面倒見のいいキャリアウーマンって感じなら尊敬するけど、

大半の女増田なんて、口ではそういいつつも、内心と行動ではいい歳こいて若い奴らと同じことしたいとばかりに勝手万年生理でイライラしたみたいに外での態度で出るんだよね

つーかさー、「なんで若い時に恋愛しなかったの?、男友達を作るとか交友関係広げるとかずっと続けなかったんだ」としかいいようがないわけよ、若い男衆からすればさ

わかりやすく言えば女増田はさぁ、その年まで

なんで彼氏いないの?

なんで結婚してないの?

なんで友達かいないの?

なんで投資とかして資産形成とかしないの?

ぶっちゃけ、女だからって人生舐めてない?

今まで何やってたの?

2019-08-01

若いキャリアウーマンは頑張れよって思えるけど

年取ったキャリアウーマンはウワァてなるよね

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん