「長幼の序」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 長幼の序とは

2021-08-30

[]口は禍の元。長幼の序を守って人と会話するときは年長の人にため口を使わないようにしないと硫酸ぶっかけられてしまうってマ?

ワイはタンパク質を含んだ粘液を画面上の幼い少女ぶっかけたりしてます

2021-04-08

日本作品がやたらキャラの年齢を気にするのは儒教の影響か

いるよねー

年上・年下が確定した瞬間に接し方を変える人ー

特に長幼の序を重視する体育会系に多い

2021-03-31

anond:20210331230011

年齢の差があると対等になれないという思い込みだよね

長幼の序みたいなもの根底にあるんじゃない?知らんけど

2021-03-17

東京に生まれてよかった

田舎から頑張って東京遡上してきた人の話聞くとやっぱり田舎に生まれると大変だわ

東京には遊ぶところには不自由しないし何でも売ってるし

人々の考え方も進歩的から苦労がない

それに比べて田舎男尊女卑とか長幼の序とか排他的だったりしてめんどくさい

要するに差別が好きなんだよね田舎の人って

そういうしがらみがない東京に生まれてよかった

2019-11-12

権力を持った時のために気を付けておきたい日本語

あいつがやった

遺憾

裏目に出た

えー

大げさだ

勝手

君が悪い

苦渋の

潔白

誤解だ

さも

冗談

すまないね

正当防衛

そのようなに切り取られては困る

断腸の思い

長幼の序

まらない

手を焼く

とんでもない

何様のつもりだ

似合わない

糠に釘

狙い通り

能書き

は?

暇なの?

ふーん

へ?

本気で言ってる?

間違いだ

見損なった

難しい問題

面倒を見る

問題ない

やる気があるのか

よくやった

悪ふざけだ

2019-10-09

anond:20191009092441

ゆうて老人は死ぬし「いつか立場が逆転する」タイミングが来るようにも見えるがな。

親と子の関係でもいつまでたっても長幼の序適用されてるってことがないように。

2019-06-20

anond:20190620093231

ファンコミュニティカルト宗教化すると運営も売上の見込みが立てやすくなるからメリットあるしな。

ファンコミュニティの中で仕切ろうとする権力志向ファンて恥ずかしくないのかね。

どれだけ自分推しに近いかで偉さを誇るなんて、大中華への近さで長幼の序を主張するあの国みたい。

2019-03-04

anond:20190304123323

こういうのが多数派ならanond:20190304121154 が当たり前になる日は永久に来ないですね

つか、それ以前にガンガン親権停止しないと、いけない

日本親権停止が20数件なのはマジで異常

親になるべきものではないもの排除してからお話ですね、家名も家云々も

治安の維持には一役かってるもの儒教マジでロクな仕事へぇんよな

まぁ仏教タイでも、子が身体を売って稼いだ金で親を養うのは当然って文化みたいだが

引用元https://honcierge.jp/articles/shelf_story/6695?p=2

儒教弊害とは


儒教の教えは、為政者理想政治を実現するための思想哲学です。教え自体は納得がいくもので、たしかにこのような徳目に従って国家運営されれば、理想的な世になるだろうと考えられます


しか現実はうまくいくことばかりではなく、儒教にも弊害といえるもの存在するのです。


たとえば、儒教では、親を敬うことが奨励されていますしかし亡くなった際の喪に服す期間が3年にもおよび、ボロボロに痩せ衰えてしまう人が続出しました。さらにその姿が周囲から賞賛されるようになると、親を敬い喪に服すことがパフォーマンスと化してしまったのです。


また同族を重んじる儒教では、一族の誰かが殺されれば報復をするのが当然とされていました。裏を返すと、報復されないためには、相手一族を皆殺しにする必要があります死刑をする際には「三族皆殺し」という、父方の一族、母方の一族、妻の一族すべてを殺してしまうケースがあったそうです。


さらに、儒教では上下の秩序を重んじています。すると上の者には媚び、下の者には傲慢に接するという差別意識が生まれやすくなってしまうのです。加えて、長幼の序を重んじるため、たとえ長男無能次男が有能だったとしても、後継者になるのは長男努力をしてもしなくても結果は変わらず、競争が起こりづらくなります

2018-07-07

anond:20180707172233

同感っす。おそらくここら辺は、儒教の「五倫」・長幼の序、あたりから入ってきているように思われる。

社会に秩序をもたらす為の思想としては、一定の効果はあると思う。

一方で、偽りの敬意を表現することは、感情労働だししんどいのは確かだろう。

最近社会は、スキルを身につける努力をすると、これをしなくても生きていけるくらいにはなっているので、避け続けるのもありだと思う。

2017-08-08

正しい歴史認識」の話

真実はいつも一つ」といったとしても、私は、ジーザスクライストでも、工藤新一でもないから、事実認識のなかからその真実が見極められるというわけではない。

徳川武家慣習が依然とする)封建国家日本では、長幼の序とか、男尊女卑とか(女ですら劣後させられるくらいだからゲイとかトランスジェンダーとか……)、教師聖職絶対権力であったり、先輩が絶対的に偉かったりする。少なくとも戦時中まではそれが当然だった。

同じ日本人であっても、徳川時代以前から和人の方が先輩だから偉いわけで、後から編入させられた沖縄人や、北海道開拓使征服されたアイヌ人とかは、差別されていたわけで。(いわゆる「純粋日本人」とはそういう差別的表現だ。)

ましてや、日韓併合日本国民の端くれになっていた韓国人の扱いなんて、最下層であるわけで。

やっぱり身内である日本人かわいいから危険職種身分の低い人にさせたいと思っていたわけである。同じように、いわゆる穢れ仕事もそうだ。

例えば土木建設工事なんかでも、現場で命がけで肉体労働をする層にはいわゆる外国人労働者を使う。事故なんかで災害死しても、日本人が死んだとなれば立派な慰霊碑かなんかが建ったり、新聞報道実名が載ったりした。それに対して、韓国人労働者だとかが災害死しても、およそまともには扱われなかった。

今のように機械エネルギーを贅沢につかってでも人命最優先ということは、当時は不可能だ。だから、「使い棄て」が要り、死人が出ることもいわば「必要悪」かなにかと思われていたのだろう。例えば北海道開拓には、刑務所受刑者従事して沢山死んだ。少なから土木工事に「タコ部屋」もあった。

同じ日本人であろうが、身分格差がある。

徳川時代丁稚奉公にしても、人身売買に近い「社畜である

かつて「江戸にもない」景気の江差ニシンを獲ったのは、出稼ぎ季節労働者の「ヤン衆」で、(身分が低いし、教養もないし、将来のことなんか考えないので)資産を溜め込めないからパアーっと遣うので活況になったのは当然だ。ヤン衆を雇う網元が最も儲かり、資産を貯蓄しても非難されない。

炭鉱採掘にしても、危険職種死ぬことも多い、死ななくとも身体がやられるのだが、賃金は出る。生命身体と引き換えに稼いでいるというのが実際だ。いわゆる「軍艦島」なんて、当時では物凄く贅沢な暮らしができていたようだけれど、多くの時間を島の中で閉じこもって生活するわけだから自由は少ない。

トリクルダウン」(おこぼれ)で「恵んでやる」ということだ。つまり明らかな社会的格差があって、強者弱者チャリティーで恵んでやる。そういう社会

日本社会では身分の低い層であれば、出稼ぎしてでも稼ごうと思う人は多いわけで、甘言で騙すなどということもそれはあったとは思うけれども、たとえ騙しじゃなくたって、被差別層(社会的弱者)は事実上、穢れ仕事でもせざるをえないことに往々にしてなりがちだ。

たとえ徳川時代から日本人が同じ職種に就いたとしても、日本人の方が優遇されるというのも明らかにあったわけであり。

あとは、言うこともないだろう。

その社会的事実を、どのような価値観に基づいて主観的評価するか、そういう問題が「歴史認識」と呼ばれているようだ。主観的評価なのだから、一つにはなれない。

2017-06-01

日本人無宗教ではなく儒教徒である

日本の最大宗教儒教で、それは江戸時代から変わっていない。

武家は、統治のために中国儒教に倣ったからで、そしてそもそも儒教社会構造を維持するための宗教だ。日本史教科書には儒学とか朱子学とかさらっとしか書かれていないけれど、徳川治世は政教一致で、儒教社会本質を担う物凄く重要ものだった。

そして例えば、長幼の序年功序列)とか、男尊女卑とか、御先祖様がどうだとか、上座下座とか、家父長制(天皇制典型)とか、未だにある。そしてそれは道徳と称され、確信的に(加害者に悪の自覚が無く)差別が行われている。

さらにそれがとりわけタチが悪いことに、儒教教義を信奉している当人儒教徒であることの自覚が無い。それで、「日本人無宗教」という言説が定説になっている。

日中戦争太平洋戦争をした原因にも、儒教がある。儒教身分差別階級差別宗教なので、どちらが親分か、どちらが兄貴か、優劣(序列)がある。そうして、他者を蔑んだり、権威にひれ伏したりする。「大東亜共栄圏」という概念は、日本東アジア盟主親分)たらんとしたものだ。

日本では、少なくとも戦時中までは公然アイヌ人や沖縄人(「沖縄県民」)を差別してきたし、韓国人中国人は未だに事実上差別を受けている。戦前政府日本社会システム押し付けて、創氏改名を行わせた。それは韓国人に対してだけではなく、アイヌ人にも行われた。侵略され植民地化されたからには、日本論理を受け入れるしかなく、多くのアイヌ人は和人同化せざるをえなくなった。

国家神道」とかいうけれど、それも、神道の皮をかぶった儒教だ。天皇を家父長にした、身分差別階級差別宗教だ。

日本人は、正しい歴史認識をしていないし、戦争反省もしていない。なにせ、儒教徒である自覚が無いのだから戦争の原因を認識していない。だから謝罪をしても反省はしていない。しかも困ったことに、中国人韓国人儒教徒から問題本質解決する可能性がない。

正しい歴史教育だとか正しい歴史教育だとかいう以前に、日本人和人)は自分自身を知らない。

2016-09-01

長幼の序とかクソくらえ

年上だからって何が偉いんだよ。そしてなんで「年上だから」っていう理由だけで言いたいことが言えなくなるんだろう。

全部俺が悪いんだ。もう嫌だ。

2015-12-31

http://anond.hatelabo.jp/20151230153042

この「バカマヌケ日本人の大人」の典型みたいな書き込みを見ると、

日本の子供が世界で最もストレスフルな生活を強いられているのは、

家族や親戚を相手にするときすら徹底的な儀礼要求されるからなのだとよくわかる。

俺の友人に某南米出身女性結婚した男がいる。

彼には息子と娘がいて家族そろって日本に住んでいるのだが、年1回は向こうの親戚にも会いに行く。

子どもたちは向こうに遊びに行くとそれはもう心底から親戚に可愛がられ、

日本に戻るときには帰りたくないと泣いて泣いて泣くのだそうだ。

そんな子どもたちでも日本にいるときは、普通の日本人と同じように相手に探りを入れて

長幼の序列において自分が求められている役割を果たす儀礼慇懃さを身に付けている。

それが赤の他人ではなく親戚の中でも要求され、相談する相手がいないとすればストレスになって当然だ。

「行っとけバカだってバカはお前だよ

この国が先進国子供自殺が最も多い理由をよくかみしめたほうがいい。

2014-08-20

ドラマ聖女」の兄弟仲を見て思ったこと

イラ兄弟仲あんまり良いとは言わないけれど、

それでもまだ、本編並みに冷え切った関係じゃない。

兄も某旧帝卒で就職出来なくてオイラ同様イライラだったし、

長男責任みたいなのと親からプレッシャーが相当あったか

多分オイラよりもずっと悩み苦しんでたと思う。

そんな兄が公務員になって何年か経つ。

今となっては過去の笑い話になっているけど、当時からしたら

正直言ってドラマ聖女」の中村兄弟のようになってたかもしれない。

長幼の序って言うのかな。

兄よりもいい所行ったり成功したりするとバランスが悪いって昔から言われてた。

で、オイラもあんまり賢い事をしないように努めて来たけど、

結果から言えば兄との関係は今じゃ概ね良好だと思う。

でもあの兄弟は弟の現役東大法学部合格に加えて在学中の司法試験突破という天才ぶりを発揮したせいか

彼のお兄さんに集まってた期待が全部なくなって弟の方に向かったのが英邁な兄を堕落の道に進ませたんだろう。

そう考えると、オイラは巧いことアホの振りをしてたから、兄とは在学中も院生時代もとりあえず仲良かったので、

兄を立てたのが大きかったのかなとしみじみ感じてる。

イラは次男坊だから親の期待とかも特に無かったし、一念発起しようとも思わなかった。

で、就職先に選んだのが中小零細の一般職

総合職は兄に譲ってやった。

ていうか、オイラの頭や学歴じゃ総合職は無理なんだけどね(苦笑)。

何にしても兄を立てる弟というのも中々良いんじゃないかしらね

兄弟仲を保ってた方が都合も良いし、少なくとも中村兄弟のような、金八先生に登場する兼末兄弟みたいになってしまったら

絶対取り返し付かなくなると思う。

2013-10-14

http://anond.hatelabo.jp/20121014222350

辞めることに「迷い」があるなら辞めないでいたほうがよいと思う。

長幼の序じゃないけど、長く生きてる人のことはちょっとは聞いといても損はないかもしれない。

相談めいてやめることを話している時点で迷いがあるのだろうから

その迷いの本質であるところ、辞めたい理由がなんなのかをはっきりさせてから辞めてもいいんじゃないかな

まぁ、自分はやめると決めたら即転職活動をしてやめてきた。

1社目は経営状態がやばくなってきてて、あるとき経理数字見てこれはいよいよやばいなと思って辞めた。

案の定1年後の競合の会社吸収合併された。

2社目は酷い上司にあたってパワハラ(仕事を取り上げる、社内で孤立させる)等のめんどい嫌がらせにあって、

人事に何とかしてほしいと訴えたが、取り合ってもらえず、さらには産業医かいうのが絡んできて

強いストレス状態にあるから休暇を取るよう勧めてきた。

それでも出社してたら、休業命令を無視しているとかいって難癖つけてきた。

要するにこちらの話は一切きかないようにしたかったんだと思う。

この会社は腐ってると思って、これまた即転職活動して辞めた。

その会社は辞めてから1年後くらいに競合の会社合併した。

当時の上司や同僚、先輩後輩のほとんどがリストラにあって、相当ひどい状況にだったらしい。

どっちの会社も、辞めたい、と思ってから、行動に移すのが早かったなって思う。

いまの会社・・・ちょっとやめたいって思ってるけど、はっきり辞める決心がつかないからなぁ・・・

2012-09-08

長幼の序」について

後輩にナメられていませんか?

今回私は、先輩-後輩間の上下関係自然発生することはないという事実について述べたい。

上下関係は、「下」の側にメリットがないと、決して発生しない。なぜなら、「上」の側になりたい人はいくらでもいるが、好き好んで「下」の側になりたい人はいいかである

会社の部下は、上司に嫌われると自分査定が下がることを恐れて、好んで「下」の側につくだろう。

名門の運動部などでは、後輩が先輩やコーチから学べる事が多かったり、親身に育成してもらえるなど、メリットが多いので、後輩は厳しい上下関係に服従しているのだろう。

そして、会社の先輩平社員や弱小運動部の先輩は、後輩に何のメリット提供できない場合が少なくない。

もしあなたが、後輩にタメ口を聞かれたり、小ばかにされている場合、その責任あなたにある。甘んじて受け入れるか、あなたの下につくメリットを後輩に提示する必要がある。

2011-09-25

p_shirokumaが人格破綻であるつの根拠

  1. 老人に媚びる。尊敬力という年長者を敬う力を提案した。長幼の序とか好きそうだ。
  2. 結婚にこだわる。金がなくて結婚しない人に、相手の良いところを見つける審美眼がないといういいがりをつけてまで結婚させたがる。
  3. 既得権益が大好きである。かれは、医療過疎地医者不足に文句をいうひとは、まずはそういう他人にケチをつける態度から改めるべきと書いていました。
  4. ワインが大好き。とはいえ、金持ち道楽という揶揄されたくないので、1本1500円くらいのワインを漁って、自分だけに分かる「ぼくのかんがえたさいきょうのわいん」を追い求める、求道者っぽいが所詮ワナビーである
  5. 嫁が馬鹿シロクマ結婚するから馬鹿だろう。
  6. はてなダイアリーを5年以上使ってる。それだけなら構わないが、ツイッターや2chをお手軽ツール、自意識だだ漏れツールといちゃもんをつけ続ける。このままではtwitter社に訴訟を起こされても文句言えない。悪質クレーマーだ。
  7. はてなダイアリーを5年以上使っている。それだけで十分罪である

2011-07-05

松本龍氏による例の言動を見て

松本龍氏がどのような人物なのかは知らない、被災地増田です

会社でも学校でも「オフレコ」では、長幼の序を守れや なことや、俺は客だぞ なことや、お前がちゃんとしないなら助けねーぞ なことなんてたくさん見聞きしてきた。誰もがそうだろうと思っている。どう?

会社では、結果的に足の引っ張り合いがあった。後輩のあの人が何をしても無能だとみなされていた。

学校では、いじめがあった。一方的に殴られたものだ。

ただ、「オフレコ」でいわゆる酷いことをしているのに、「公」ではいい顔をする。


あの人が無能だと話していた人も、一方的に殴ってきた人も、「公」ではいい顔をする。

会社では、あの人が無能だと話していた人が、上司が来た途端に、あの人がいないと困るんだよ、真面目だねと話を切り替えた。

学校では、殴ってきた人が、先生や両親が来た途端に、殴るのをやめ、友達のような接し方に切り替えた。


僕には「オフレコ」と「公」の姿の乖離に対する気持ち悪さが未だに拭えない。一方的に殴られたのを誰にも言えなくて、そのまま登校拒否をしてしまたからだろうか。だからその後に、いじめの復讐を公に遂行してしまったのだろうか。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん