「必要悪」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 必要悪とは

2018-01-18

anond:20180118104709

あぁうん、この場合の「強者弱者にする施し」ってのにそれは含まれないんだ。

なぜなら村八分は「弱者の下」の存在であり、「あれよりはマシ」と見下せる存在がいると強者へのやっかみを散らすことに役立つから

しろ積極的に作るよね。必要悪というかね。

2018-01-02

anond:20180102114603

談合必要悪ですって大手上納金議員へ数%払って事業の取りまとめの見返りを手に

上納金が無きゃ混乱するぐらいの仕組みならさっさと壊せば楽になりそう

[]2018/01/01

父方の実家に行った

甥っ子姪っ子がめっちゃいた

いとことケッコンした人から「こうやって見てたら子供もいいなって思うんじゃない?」って言われて、

ちょっと考えて、「いい悪いっていうんじゃなくて、尊いって感じですね」って答えた

下手に良い悪いで答えられるもんじゃないと思ったとき、これだって思った表現がそれだったか

子供をはじめてだっこさせてもらって、命の重みを感じた

親戚のおじさんは古い人で、ケッコンして家をもって一人前だとか、独身実家暮らしとか金をためこんでるんだろうとかいろいろ嫌なこと言われたけど、

もう奥さんもなくしていろいろ思うところもあるんだろうし我慢した

談合の話もした

銀行カンケイで働いてる人、建設で働いてた人がいたから、そういう人の意見が聞けて興味深かった

談合必要悪ってのが結論

数%を議員に上納して一部の人間が甘い汁吸ってる

知らんとこが安くやるっつっても頼みにくいし結局大手のどっかに頼むことになるのは普通とか

いとこ(♀)とケッコンした人が、バーベキューセット買って1回しか使ってないってぽろっと言ったら、いとこ(♀)が「は?(怒」っていって目が一瞬にしてブチ切れたのがこわかっった

anond:20180102003018

文脈

言いたかったのは、

暴力団の組長が

暴力団治安を守る必要悪

とかふざけたこと抜かしてるなら、

滋賀暴行事件みたいなのが発生しないように治安維持しろ

って言う皮肉ね。

暴力団治安を守ってくれてる必要悪

なわけねーだろ

殺せ

2017-12-20

anond:20171220132059

とりあえずある程度規模の大きい都道府県レベル自治体という前提で書きますね。まず新人とき研修文書事務の流れみたいなのを習います。ご質問公文書の書き方だけでなく、起案(役所内で意思決定必要稟議書)の立て方とか文書の回付の仕方とかですね。ただし、最近は起案文書の決裁が電子化されているところもあるので、ただ単に原理原則論として習うだけで、研修が終わると忘れてしまう人も多いと思います

あとは、都道府県によっては「文書事務の手引き」みたいなのがあって、「こういうときはこういう書き方をする」というルールが示されています。ある程度規模が大きい部署だと文書係という担当部署があって、てにをは文字の配字や条例規則等に照らして妥当な内容かどうかをチェックします。ただし、そうやって細かくチェックされる文書の方が少数派で、小さい事業所なんかだと、結構ぐずぐずな書き方で表に出てしま文書もあります個人的には細かいてにをはとか、送り仮名とかどこを一文字出してどこを引っ込めるかとか細かい形式的なチェックをするのはいかにもお役所的でアホくさいと思っていますが、だからといって誤字脱字があったり、部署個人の好みによって公文書体裁が違ってしまうのもそれはそれで問題なので必要悪ではないでしょうか。

から公文書の出来不出来は配属された部署やついた上司によってかなり個人差が出ます。余裕のある部署上司が丁寧に見てくれるようであればそれなりのものが書けるようになるし、忙しくてあまり面倒みてもらえないとか、とりあえず去年の文書コピーして日付とかだけ直せば用が足りる状況だと、人まねはできても自力オリジナル文書を作るときに苦労するでしょう。個人的には内容がきちんと相手に伝わるように書いてあればそれでいいじゃんとは思っていますが、あまりにも極端にいわゆる公文書体裁をはずれると受け取った側に「本当に役所から来たの?」と疑われてしまうので、ある程度形にはめて書く必要はあるでしょうね。

ところでなんでこのことに疑問を持ったのですか?公務員を目指しているとか?

2017-11-28

anond:20171128114252

女性セックス快楽すぎて、若いうちに知ってしまうと人生破綻してしまうほどの中毒性があるからこそ、

強い貞操観念によって抑えているという現実を忘れてはいけない。

そのために、不本意性交で受ける傷が大きくなったとしても、それは必要悪であり副作用として無視するしかないんだよ。

2017-11-26

anond:20171126151243

軍隊性病防止や性犯罪防止のために、軍隊慰安所が開設されたことは事実あくま公娼範囲内での話。

そして、必要悪であったとしてもやはり女性気持ちを傷つけたとして、河野談話安倍談話として日本政府公式謝罪した。

それを政治利用して、日本から更なる謝罪を引き出そうとする頭のおかしい国が日本のそばにあるけど、まあこれは無視すればいい話。

慰安婦問題政府公式謝罪したのは、世界日本だけ。

ただし、日本軍占領地の女性誘拐して慰安婦に仕立て上げたことについては、3年前に朝日新聞誤報であると認めた。

一度だけ、インドネシアオランダ人女性日本軍人が誘拐して慰安婦にしたことがあったけど、これは軍規違反関係者日本軍軍法会議によって処分されている。

2017-11-24

anond:20171124103731

俺はガチャ必要悪だと認識している

でもなきゃ今の御時世でオンラインゲーム運営なんてとてもやってられんし、

かといって売り切りに回帰したらもうゲームなんてさっぱり売れなくなると思う

2017-11-23

anond:20171123204958

そうだね、「必要悪」だからこそ河野談話安倍談話日本謝罪した。その謝罪政治利用しようとする近隣諸国があるけど、まあそれは無視するとして。

エロ本に限らず、男の性欲の解消の手段くらいは認めてほしい。それを認めてくれるのであれば、コンビニから撤去も賛成しようと思う。

anond:20171123203937

男の性欲というものが女を犠牲にしないと満たせないものなら、男の性欲を無くしたいという人が出て来るのは当たり前だろう。

増田に言わせれば女の犠牲は「必要悪」なんだろうけど。

勿論それを「必要悪」とは認めない「絶対悪」とする人も沢山いて、

そういう主張と「男の性欲は満たせられなければならない」主張の落としどころの一つがゾーニングの徹底だろうに。

エロ本撤去戦場の性の問題について

この二つはあまり関係が無いように思えるけど、男の性欲とどう向き合うか、どうコントロールするかという問題では根っこでつながっているのではないか秦郁彦氏によると、近代公娼制が始められたのは性病対策きっかけであったらしい。日本軍占領下の町において、軍人の性暴力を防ぐための「必要悪」として、国家意思として軍隊慰安所が開設された。そして戦後70年が経過した今でも、慰安婦問題は我々日本人にとって喉仏に突き刺さった魚の骨のようにその現実を突き付けてくる。4年ほど前の、橋下徹大阪市長慰安婦発言や、騒動後のツイッターをもう一度読み返してみようと思う。

ではエロ本についてはどう考えるか。エロ本が世の中から排除されたとしても、すぐに性犯罪が急増するとは思えない。エロ本以外に、男の性欲を解消する手段はいくらでもあるからだ。しか撤去賛成派の人たちの中には、男の性欲そのもの排除したいという意思を持っている人もいる。そういう人たちの真意は一体何だろう?

2017-11-18

anond:20171118142659

戦争平時の一番の違いは、殺人が悪から善に変わる事。

人間価値観なんて相対的ものに過ぎず、絶対善悪はない。(殺人=悪は絶対ではない?)

 

からこそ、人間戦争ができるんです。殺人事件が起こるんです。

もしも「戦争殺人が善」とならなければ、戦争ゼロでなければおかしい。兵器も廃絶しなければおかしい。

しか現実には戦争が起こっている。新兵器も開発され続けている。(必要悪とは言い方を換えれば消極的な善なんだよね?)

 

人間プライドがあるから善を装っているけど、一皮向けばただの獣。

実際他の動物(牛や豚など)を殺して、毎日その死体バラバラにして食い漁っているでしょう。それが人間の正体なんです。

みんな焼肉が好きなように、殺人戦争も実は大好きなんです。ただ広言すると批判されるので善人ぶっているだけなんです。

普通こういうことは子どもとき理解している常識だと思っていましたが違う人もいるのかな?(煽り

2017-11-16

anond:20171116154015

課税なら私有財産権を侵害することにはならないし。

そこは勘違いだよ。徴税私有財産権の侵害にほかならない。ただ、私有財産権は公共の福祉制限を受けているから、実際的には私有財産権の完全な発露を抑制されている状態ってだけなんだよ。公共の福祉のためにということで個人財産の一部を徴収するのが税というシステムだと言いかえることもできる。

税金を払いたくない(多くの人はそうだろう)に対してそれを徴収することができるというのは、これは前記事でも触れたとおり「暴力」なんだよ。前記事やここで「暴力」としているのは「対象意志無視して自分意志や行動を強行/強要する能力行為全般」だ。

もちろん公共の福祉という概ね良い目的のために、国民監視可能な形で、適切に運用されているか課税徴税現代日本において「悪い暴力」ではない。

でも歴史を見れば分かる通り、財産徴収国家独裁者一方的な都合で行われて、戦争などに使われた例なんてざらにあるわけ。だから、「徴税暴力ではない」なんて詭弁だよね。まさに暴力にほかならない。大多数にとって納得できて現代日本社会では善として扱われている(あるいは近代国家運営のための必要悪)だけであって、暴力であるのは否定できない。これは警察治安維持)なんかもそうで、僕らの日常にも暴力は溢れているわけ。

選挙を始めとした多数決だってアレは暴力だ。数が多い事をてこにして少数者の意見を踏みにじるためのツールだ。もちろんその暴力が適切に、みんなを幸せにするために使われることはあるし、事実現代日本では多くのケースでそうだろう。でもだからといって、そういう暴力性を無視しちゃいけないんだよね。無視したところから民主主義崩壊は始まる。だからこそ多数決で勝った側が負けた側

少数者)の声に耳を傾けることが重要なわけ。民主主義多数決ではなくて、むしろ多数決をした後あるいはする前の合意形成技術や、それを支える民度民主主義の精髄だ。

さらに例えば、経済的地位濫用して企業労働者搾取するってのも(経済的あるいは社会権力的な)暴力だ。暴力からこそ法で規制する必要があるわけだよね。またその逆側の、労働者が数を頼んで選挙やストなどで他者(多くは富裕層)の財産権利を奪おうとするのも、これまた暴力だ。

人間社会は(先進国では概ねちゃんと制御された)暴力応酬で形作られている。長い歴史の中で人間は(人間政治は)暴力範囲限定してきた。ロングソード農民頭蓋骨を数個割れば村の徴税権ゲットだぜ! なんて時代に比べれば文明的になった。

でもブコメなんかに見られる「現代日本暴力駆逐された」みたいに信じている人のそれは正しくないんだよ。むしろありとあらゆる接触に暴力が上乗せされているのが現代社会というものだとおもうよ。

多少ひねくれた表現が許されるのならば、政治とは「利益の異なる個人集団暴力相克を、なんとか社会崩壊しない範囲内で収める術」だと言いかえることもできると思う。それに失敗すると、ベネズエラとかジンバブエになるし、その手前の「社会の分断」段階でもEUやらアメリカみたいになる。

富裕層から税をぶんどれば良いんだ」「AI課税してしまえばいいよ」「共産主義にして金持ち資産国有化しよう」これらはすべてコメにあった無邪気な意見だけど、それらは「あいつを殴って奪おうぜ」という暴力肯定意見だとちゃんと自覚して発言しているのか、そこが疑問だ。別に富裕層かばうつもりは全然ないんだけど、「あいつを殴って奪おうぜ」に賛成するのならば、当然に「自分が殴られてすべてを奪われる」覚悟必要だよね。

一番最初記事https://anond.hatelabo.jp/20171115141727)に感じたのもそういう懸念だったんだ。「俺はあいつを殴っても殴り返されないし許されるだろう」みたいなふわっとした(悪い意味での)信頼感。

いやいやとんでもないそれ暴力から記事中ふれたように暴力社会のあらゆる場所に(表面的にはあたかもそうではないようなカモフラージュをされて)存在するものから、殴るなとも暴力を振るうなとも全く言わないのだけど、でも振るうのならばせめて自覚しないと危険だよ? と思った。

全力で殴り返されて半死半生になった後に「そんなつもりはなかったのに」って言っても手遅れなわけで。

2017-11-03

勘弁してくれ……

というツイートリツイートされてきた。

ゴミ箱が無いとはいえ、ゴミを撒き散らした仮装した若者達(つっても20~30代後半だろうけど)のモラルが問われるのは分かるけど、

そいつらを暴力団より悪質、馬鹿ハロウィン個人的には嫌いだけど)を分かっていないとか責めて、

山口組の方が正しいとか、ヤクザ必要悪経済的にも存在必要みたいなリプをドヤァって感じで語っている人達を見てゲンナリしている。

この人はその分かっている山口組系の奴らに目つけられた時、同じことを思えるのだろうか。

趣旨を守るという部分で渋谷山口組を比べるにしては主語がでか過ぎたろ。

に対して、

これよ。これ。

ハロウィン自体はどうでもいい。

この流れがヤバイ。……控えめにいってツイッターって馬鹿な人増えた。

ちょっとさ、これに限らず現実の事を二次元的(アニメ漫画みたいなノリ)に捉えすぎてる奴がツイッターに多い気がする。

怖い。

つか、ただのリア充に対しての嫉妬じゃない。

2017-11-01

今日失業した

会社都合による解雇である

今年は特にお騒がせすることとなった遊技機業界に身を置いている。

IRやら依存症やら規則改正やら、内も外も何かと忙しかったように思う。

といっても、どれもこれも作業者レベルではどうしようもないことだから、私に求められていたのは遊技機を制作することに没頭することであるし、私もまた仕事を完遂させた。

かくして私たち不要となり、今日失業した。

遊技機の業界は日を追うごとに厳しい状況に追い込まれている。

20年前には売上30兆円、3000万人の遊技者(ユニーク数ではない)を擁していたが、20兆円、940万人と減少が続いている。

http://www.nichiyukyo.or.jp/gyoukaiDB/m6.php

遊技人口が60%減少したのに対して、売上が30%しか減少していないのには、一つにはホールによる魅力的な店舗作りが、一つにはメーカーによる魅力的な遊技機作りが功を奏したものと推察する向きもある。

もちろん、射幸性煽り、一人当たりの遊技回数と投資金額を大幅に上げてしまった業界非道さは認識している。それこそが依存症の根源の一つであることも。

だが、作業者レベルでは、経営者に騙されてか、あえてなのかは問わず、魅力を生み出そうとしていたことが偽りだけだと言われるのも寂しい。

私たちは(比較するのもおこがましいかもしれないが)SNSゲームやその他の娯楽と同じく、より良いものを作ることを使命として仕事をしてきたのであり、そのこと自体には一片の迷いなく誇りに思っている。

だが、同時に、社会必要悪に加担していた。

非道を知りながら、見て見ぬふりをしてきたが故に、更なる悪辣非道さに気づかなかった。

社員は知らずして、人生を貸玉として、遊技させられていたのだ。

そして負けた。

そりゃそうだ。

遊技機は産業機械であり、ホール利益享受し、遊技者は負けるように、私たちが心血注いで作ってきたのだから…。

2017-10-31

anond:20171031220641

必要悪としては戦わなきゃいけないですね。この社会も。

戦うことを格好いいとはおもわず

2017-10-21

内部告発日本を滅ぼす

日産検査問題内部告発が発端だった。

不正行為に対する勇気ある告発だという向きもあるが、私はそうは思わない。

ただの組織破壊テロだ。

この告発のせいで、万人単位サラリーマンが減収や失業の目に遭う。景気に冷や水を浴びせてしまうだろう。

告発がなければ、今でも高い品質の車を作って売り続けてるはずだったが、その機会を内部告発が奪った。

不正検査してる会社が悪いという連中もいるだろうが、彼らに問いたい。お前が勤めている会社不正行為ゼロなのか?

不正行為が皆無な会社なんて、個人事業主くらいだ。その個人事業主も、何らかの不正行為をしている会社から仕事をもらっているに過ぎない。

不正行為会社必要悪。それを壊す内部告発社会テロ

2017-10-15

老人排斥主義の受け皿が無い

過激主義団体として、在特会とかって必要悪というか、世界的な潮流としての外国人排斥主義として存在意義がある(いいかいかは別として)。

今の日本は明らかに高齢者若者利害対立がある(医療年金など)のに、高齢者に対して負担を求めるような老人排斥主義団体とかないの?

年金とかネズミ講みたいなクソシステム

若者去勢されてんのか?

搾取されてる意識もないのかそれとも親世代との対立を避けたいのか…

高齢者殺してお金奪うみたいな事件が増えてもおかしくない状況なのに。

日本平和すぎる?

2017-10-14

anond:20171014180925

進学校でもわりとスケープゴート的ないじめがあって、この競争社会ストレスフルなら仕方ないなと思うんよ

そうやって教室という小さな社会の安定が保たれるならば、いじめ必要悪なんじゃないかなって

2017-10-10

死刑制度必要性

刑法は応報である死刑が応報なのか、もっと相応しい刑があるのではないか

社会に生きる価値のない人は排除すべきで、それにコストが掛かるのはナンセンスだとは思う

価値を決めるのはなんだろうか、必要悪とはなんだろうか

将来にわたって価値がないと判断する根拠はなんだろうか

コミュニティを小さく分断して運営すると上手く行くだろうか

害虫排除すべきだが。

被害者が殺し方を決めるのもありなのかなと思う。

死んで償う、という文化の国のようであるが、それは自らが死ぬという選択肢が行ったことを超える時にしか有効ではなかった選択肢であって死刑とは少し違う気がする

もしくは死刑選択したくなるような犯罪普遍的存在する国だからなのか

としたら、死刑囚を作らないように、なぜその犯罪を犯したのかという本質改善しないといけないだろう、害虫排除すべきだが、害虫を作らない社会必要なのだろう

それは小さいコミュニティなのだろうか、同じ価値観で生きるコミュニティなんだろうか

だとしたら、そこからイノベーションは起きるのだろうか

多様性必要だが、相反するように思う

良い社会とはなんだろうか、儒教的に全員が生きる事であるならば、それは小さいコミュニティなのだろうか、そこから改善は生まれるのだろうか

弱者寛容的に受け入れるべきだろう、だとしたら、犯罪を犯しているのは弱者ではないのか

社会的弱者貧困に喘ぐ人が犯罪に手を染めてるのではないだろうか

応報ってのもよくわからない

1000万円が致命傷な人もいれば、どうでもいい人もいるだろう

どうでもいい人は1000万円の犯罪は犯さないのか

それは納得

俺は馬鹿が居ない社会がいい

似た者夫婦は好きになれない、違いを受け入れて、違いを活用して、より良いものになる筈だから

小さいコミュニティは似た者夫婦なのかもしれない

どう見てもゴミな奴はいる、そいつらを隔離して勝手やらせればいいのかな

そこからできる奴が出てくればこっちにくればいいし

、新しいルールコミュニティを作るかもしれない

それでいい気がする

じゃあ、どうやってゴミあぶり出すのか

学歴ではないだろう

もっと総合判断必要だがどうやってジャッジするのか

仕事多様性必要から発注する感じなんだろうな

こっちの世界で何かあれば即死みたいなルール必要チップを埋めたい

2017-08-08

正しい歴史認識」の話

真実はいつも一つ」といったとしても、私は、ジーザスクライストでも、工藤新一でもないから、事実認識のなかからその真実が見極められるというわけではない。

徳川武家慣習が依然とする)封建国家日本では、長幼の序とか、男尊女卑とか(女ですら劣後させられるくらいだからゲイとかトランスジェンダーとか……)、教師聖職絶対権力であったり、先輩が絶対的に偉かったりする。少なくとも戦時中まではそれが当然だった。

同じ日本人であっても、徳川時代以前から和人の方が先輩だから偉いわけで、後から編入させられた沖縄人や、北海道開拓使征服されたアイヌ人とかは、差別されていたわけで。(いわゆる「純粋日本人」とはそういう差別的表現だ。)

ましてや、日韓併合日本国民の端くれになっていた韓国人の扱いなんて、最下層であるわけで。

やっぱり身内である日本人かわいいから危険職種身分の低い人にさせたいと思っていたわけである。同じように、いわゆる穢れ仕事もそうだ。

例えば土木建設工事なんかでも、現場で命がけで肉体労働をする層にはいわゆる外国人労働者を使う。事故なんかで災害死しても、日本人が死んだとなれば立派な慰霊碑かなんかが建ったり、新聞報道実名が載ったりした。それに対して、韓国人労働者だとかが災害死しても、およそまともには扱われなかった。

今のように機械エネルギーを贅沢につかってでも人命最優先ということは、当時は不可能だ。だから、「使い棄て」が要り、死人が出ることもいわば「必要悪」かなにかと思われていたのだろう。例えば北海道開拓には、刑務所受刑者従事して沢山死んだ。少なから土木工事に「タコ部屋」もあった。

同じ日本人であろうが、身分格差がある。

徳川時代丁稚奉公にしても、人身売買に近い「社畜である

かつて「江戸にもない」景気の江差ニシンを獲ったのは、出稼ぎ季節労働者の「ヤン衆」で、(身分が低いし、教養もないし、将来のことなんか考えないので)資産を溜め込めないからパアーっと遣うので活況になったのは当然だ。ヤン衆を雇う網元が最も儲かり、資産を貯蓄しても非難されない。

炭鉱採掘にしても、危険職種死ぬことも多い、死ななくとも身体がやられるのだが、賃金は出る。生命身体と引き換えに稼いでいるというのが実際だ。いわゆる「軍艦島」なんて、当時では物凄く贅沢な暮らしができていたようだけれど、多くの時間を島の中で閉じこもって生活するわけだから自由は少ない。

トリクルダウン」(おこぼれ)で「恵んでやる」ということだ。つまり明らかな社会的格差があって、強者弱者チャリティーで恵んでやる。そういう社会

日本社会では身分の低い層であれば、出稼ぎしてでも稼ごうと思う人は多いわけで、甘言で騙すなどということもそれはあったとは思うけれども、たとえ騙しじゃなくたって、被差別層(社会的弱者)は事実上、穢れ仕事でもせざるをえないことに往々にしてなりがちだ。

たとえ徳川時代から日本人が同じ職種に就いたとしても、日本人の方が優遇されるというのも明らかにあったわけであり。

あとは、言うこともないだろう。

その社会的事実を、どのような価値観に基づいて主観的評価するか、そういう問題が「歴史認識」と呼ばれているようだ。主観的評価なのだから、一つにはなれない。

2017-07-26

まるでメンヘラが癌と戦うための必要悪であるかのような言い方はやめませんか

病原菌なのはメンヘラのほうでしょう

2017-07-20

ネトフリ加入するまでは漫画アニメ的なセクハラ、媚び、過激表現必要悪だと思ってた

で、片っ端から洋ドラ見てたら

別にそういう要素無くとも十分楽しめると気付いた

 

無論、その手の要素が無いわけじゃないが

何十話に一話、数秒の割合から期待するのもムダなケースが多い

 

しろ安易エログロ作品ベクトルをあらぬ方向に導いて

陳腐化させるダメな要素に思えてくる

 

ホント面白い作品ってのはシンプルなもんなのだろうな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん