「依存症」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 依存症とは

2018-11-18

anond:20181118124519

せやな、でも依存症説教してもなおらんし、依存症がこなさそうな増田でそれをやるのは究極の無駄やな

2018-11-17

神=依存症=中毒患者の目安

神を信じるか信じないかは、あなた次第です

  • 動物は神がいなくても生きていける。
  • 人間も神がいなくても生きていける。

神がいないと生きていけない人間精神病気依存症中毒患者

2018-11-16

anond:20181116125130

依存症が悪いわけじゃないんだ。

依存する仕組みが悪いんだ!

2018-11-15

イカゲームと、依存症の恐ろしさと、私

自分ゲーム依存のようになった話をしてみようと思う。

そのゲームソフトハードを購入したのは2017年の後半。

ゲームハード機を買うのは約10年ぶりだった。

とりあえず人気のゲームをいくつか購入した。

その中には2017年ベストゲームと呼ばれているオープンワールドゲームもある。

特に私がハマったのはイカシューティングゲームの2作目。

2017年にはPUBGなどオンライン対戦型のTPS系も少しプレイし始めていたので、特に気に入った。

プレイするのは仕事が終わった夜間と休日だったが、ゲーム性質上、3分〜5分で1試合が終わる仕様なのでゲームテンポが良い。

イカゲームの開発会社はどの作品でも小学生の子供でもプレイできるようなゲーム作りをしているので、飽きずにプレイできる様に設計しているので試合時間を短くしているのだと思う。(PUBGは生き残れば1試合30分はかかる。)

また、PUBGとの違いはウデマエと呼ばれる強さのランクがあり、勝てば上がり負ければ下がるランクづけシステムがあることで、負けた時の悔しさが大きく、ウデマエをあげるために必死プレイし続けていった。

その後、生活に思わぬ影響が出てしまう。

仕事が終わった夜間にプレイしていたのだが、ゲームテンポが良いためかやめるタイミングがつかめ

ずるずると夜遅く、朝方までプレイするようになってしまった。

寝不足仕事をするようになった。

仕事ミスが増えはじめ、パフォーマンスが落ちて行ってしまった。

仕事関係者にも「体調でも悪いの?」と聞かれたこともあるが、ゲームのせいなんて言える訳もなく、適当ごまかした回答をした。

それでもやめることはできず、続けていると今後は体への影響も出て来た。

病院精神科ではない)に行き薬を貰い、ある程度回復したが、それでもプレイをやめることはできなくなっていた。

やめなければまた病気悪化するかもしれないという恐怖よりも体が勝手ゲームに向かってプレイするようになっていた。

薄々感じていたが、病気になってもプレイがやめられなかったことで

自分もしかして依存症なのではないか

と思う様になった。

しかし、依存症は簡単にやめられるものではなかった。

そもそも、そのゲームプレイして楽しいという気持ちはそれほどなかったのである

ただ、ウデマエをあげたいという気持ちだけでプレイを続けていた。

自分意識の中でそのゲームは「勝った喜びよりも負けてイライラする方が遥かに大きいゲーム」という印象だったからだ。

イライラが大きいならやめればいいだけなのだが、なぜか続けてしまう。

しかしたら大手ゲーム会社は皆このような「ハマる」ノウハウがあるのかもしれないが、頭ではデメリット理解しつつもやめられないことが不思議だった。

世にある依存症といえば、酒・タバコギャンブル・買い物・SNSなどだが、私はこれまでそれらを体験しても依存レベルでハマるという段階にはいたらなかった。

スマホソシャゲプレイしたことはあるが、ガチャを含めて課金したこともなく、依存症というレベルにはならなかった。

からこそ自分ゲーム依存になるなんて全く予想もしていなかった。

数ヶ月後、依存症を克服できるような状況の変化が起こった。

コントローラーが壊れたのだ。

私は面倒くさがりで節約家なので、コントローラーが壊れても買うのが面倒でもったいないと思い、プレイ自体をやめざるを得ない状況になった。(元々はゲームハード機とソフトもある程度プレイしたら売るつもりだった)

そして私はゲームをやめることができたのだ。

コントローラーが壊れただけで、依存から抜け出すという何て滑稽な奴だと思われるかもしれないが、事実プレイをしなくなった。

ただ、コントローラーを買いたいという気持ちわずかにあるので依存から完全に抜け出せたのかわからないが、

現在プレイをやめたことにより、なぜ私が依存状態になったのか冷静に振り返ることができるようになった。

これまでの人生、様々なゲームプレイしたもの生活には影響が起きず、今回イカゲームだけはやめられずに危険状態になったのか。

依存基本的に脳の報酬系への影響により起こると言われているところと、このゲーム仕様を合わせて推測すると

1) 1試合が短く、ゲームテンポが早いので簡単に脳への刺激が得られる

ゲームスイッチONにしてすぐオンライン対戦が始まり勝敗も5分で出るという手軽さは今までハマったゲームにはなかった。

2) 運次第で勝ったり負けたりするガチャ要素

オンラインマッチングで4vs4のチーム戦という仕様で味方と会話もできないので、どんな味方とマッチングするか運で勝敗が大きく分かれる仕様になっていることで

→ 運良く強い味方が来たり、敵がたまたま弱くて勝利したとき脳内が、モバイルゲームガチャでたまに当たりを引くのと同じ快楽が得られることで、やめられなくなったのかもしれない

ガチャを何度も引き続けてしまうのと同じ状況に陥っているのかもしれない。

→ 勝つために運よりも立ち回りやプレイ技術必要なPUBGにハマらなかったのは運要素が小さいからかもしれない。

(PUBGでも物資アンチの運という要素もあるが、ある程度立ち回りでカバーできるので今回ハマったゲームほど運要素は必要ない)

3) 連勝した後はほぼ必ず連敗するシステムなので、勝ちすぎて飽きないようにできている

ガチャ要素の部分と似ているが、勝ち過ぎず負けすぎずというようにマッチングの調整を行っているように思える。

子供ターゲットゲームなので飽きない様な仕組みを作れているとも言える。

4) プレイヤーをランク付けすることで、上を目指したくなる

ソシャゲ課金と同じでランクを上げたいという射幸心を煽られると人間はなかなかやめられない。

今回学んだ事

自分には依存症になんてならないと思っていても依存する事はある、とても身近な病気であるということ

・一度患ってしまうと理性で依存から抜け出すのはかなり難しいということ

依存症になったと思ったら病院へすぐに行ったり、環境を変えるべき

自分コントローラーが壊れるという外部環境の変化で運良く抜け出せたが、もし酒タバコギャンブルならそうもいかなかっただろう)

ゲーム動画などのエンタメは以下に脳から快楽物質を出させるので、今後もゲーム依存ネット依存はより社会的問題になるだろう

2018-11-12

anond:20181112174559

海外先進国に比べて、日本人規制薬物の生涯経験率は驚くほど低く、日本は薬物に関してきわめてクリーンな国です。国民の大半は、一度も「本物の薬物依存症者」と直接出会ことなく生涯を終えます

専門家がそう書いているんだよ。あなたの周囲にはいっぱいあるよってのは理解したけど。

2018-11-08

anond:20181107142339

しろ、なんで他人趣味を辞めてほしいと思うのか理解できません。

宗教による洗脳だったり、過度に依存症になっているなど本人に害が及ぶ状況でもない限り他人趣味を辞めてほしいと思ったことないので。

趣味をやめてくれると何か嬉しいのでしょうか?

逆に、自分自身趣味活動をやめてくれと言われたら、その人のことを「他人の娯楽を制限する権利があると思ってる気持ち悪い人」だなと思います

2018-11-07

anond:20181107174810

出会い系に来るのって、結構精神的におかしい人多い。

極度の依存症だったり。

でも、意外と可愛かったりするんだよな。

ブクマ依存症の人にありがちなこと

目をつぶると赤い点が見える

2018-11-02

昔付き合ってた恋人が好きすぎても簡単に即結婚可能

何の問題もなく、あっさり結婚できてしまうからあら不思議

もちろん次の人と一定期間はお付き合いしなければならないが、少なくともそんなに何人もの人と付き合ったり十年以上も待つ必要もない。

成功へのキーワードは「求めるな」に尽きる。

ずるずる未練を引きずるのは、そうした熱愛を求めることをやめないかである

恋愛なんざよく言われるように麻薬一種であるに過ぎない。だから依存症に陥っていると自覚すべきなのだ

これがなかなか、わかっていてもどうしても求めてしまうのが依存症無限ループ

だったら、次付き合う人にその麻薬、すなわち熱愛の快楽を求めなければ良いのだ。その人にはそんなものはない、と最初から諦めよ。

その上で、人間同士として付き合えばよろしい。

あなた必要なのは依存症からの脱却・寛解であって、もう一度あの素晴らしい世界に浸ることではない。

 

・・・と偉そうに書いてみたが、私は単に運が良かっただけなのかもしれない。

昔々、私はある天使みたいな女の子出会い、あっという間に恋に落ち、その女の子なしでは生きていけないほどの恋愛をした。

別れはしかし、唐突にやってきた。

よくある話だが、彼女宗教を私がどうしても受け入れることが出来ず、別れる他道がなかったのだ(後で考えたらそうでもなかったんだが、まぁいいw)。

気が狂うほどに苦しかった。・・・・ていうか、狂った。

実行には移さなかったが、その宗教団体施設放火しようと思ったり、別れてからもその女の子に酷い長文の、ほとんど意味不明黒歴史手紙を何通も送ったりした。

危害は加えなかったものの、ストーカーと言われても仕方のないような尾行行為を何度もした。

だが、その私の苦しみを唯一知る、ある知人女性がいた。

私はその女性も好きだったが、その女性結婚していたし、不倫する気などなかったし、何年も前に叶わぬ恋と諦めてただ憧れていただけの女性だった。

から、たまに話する程度の友人関係だったのだけど、なんでも話出来る仲だったので、その失恋のことも色々と話した。

別に苦しいか相談に乗ってという話をしたわけでなく、私は強がりを見せて笑いながら「別れたよ」程度に話していただけだったが、彼女は十二分に私の苦しさを察していたのだろう、「私の職場可愛い子がいるから気晴らしにその子デートでもしておいで」と紹介してくれたのだった。

 

紹介されたその女性は、私の三歳年下で、確かに可愛い」が少なくともタイプではなかった。

失恋した相手とは全く違う感じの女性で、私は恋愛対象としては全く興味も湧かなかった。

まぁいいや、言われたように気晴らしにでもデートしてみようかと、初めて会ったその日、ドライブデートとなった。

適当に会話は続いたが、特に楽しくもなかった。作り笑いの時間けが過ぎ、心の中で何度もため息をつきながら夜になり、その子を送り届けようかと「どの辺に住んでるんですか?」と聞いた次の返答に私は目が点になった。

・・・まだ帰りたくないんです」

「は? え? どうして?」

・・・・・」

押し黙って、無表情のまま進行方向を見つめるだけのその子まさかもしかして俺のこと気に入っちゃったの? と思ったけど後で分かったがそうではなかったのだ。

そして延々深夜までドライブを続け、とうとうその子はこう言ったのである

「どこかで一晩泊まりたい」と。

(なんだよ、そんな普通の外見してて、意外にもエッチたかったのか、こいつ)などと思いつつ、そういや最近数ヶ月全然してなかったなと自分でも思ったのでラブホに入った。

そして一戦交えて、眠ったあとの朝、やっと彼女から解放されたのだけど、その晩の電話彼女は「私はそんな女ではない」と。

実はその子には彼氏がいたのだが、一ヶ月ほど前から行方不明・音信不通になっていたのだった。

それで、私と会った目的彼女なりにその辛さを忘れたかった為であって、エッチもその為だったらしかった。

そしてその日から何ヶ月間かはお互いに失恋のお悩み相談ぽい関係になっていった。

からと言って、好きになっていったかというとそうでもなくて、単純にお互いに前の失恋などどうでもよくなっていっただけの事。

でも、取り敢えず気が付いたら普通に付き合うような関係になっていった。

少しずつ多少は好きになっていったかとは思うけど、前の大恋愛した彼女のことを忘れたわけでもなく、内心では比較してしまっていたし、そんなに好きなわけでもないその子とは何度も喧嘩したのでその度に別れた方がいいのかとも考えたけど、何故か別れられなかった。

ただ一つ言えるのは、私は自分でも気づかないうちにいつの間にかあの苦しみから寛解していたのだった。

 

妻が私の運命の人だった、とは思わない。

私の、片手で間に合うほどしか付き合っていない女性の中で飛び抜けてダントツに大好きなのはやはり、宗教が原因で別れた彼女である

でも、たとえその彼女と再会しても、多分もう二度と恋に落ちることはない気がする。

あんな苦しいのはウンザリだし、人生のいい思い出としてそのページは閉じておきたいから。

 

anond:20181101150549

2018-10-28

anond:20181028113948

イソフラボン桝田だけどヤバイ

単純に暇かポルノ依存症では?止めたいのに止められないのが依存症から

嫌なことから逃げるためや忘れるためにオナニーしてない?根本原因は他にあるかも

彼女は作れないの?

2018-10-26

anond:20181026071354

依存症だね

急に強い喜びを得ると、脳から麻薬物質がドバドバ出て中毒になるんだよ

同じことしてまた同じ喜びを得ようとするんだけど耐性がつくから楽しくなくなるんだけど

一度得た快感は忘れられないんだな

2018-10-25

お前らが求めていたはてブはこんなにもつまらないものだったのか

はてな村特有排他的な考えで

まとめサイトを追い出し

有名、無名を問わず数々のブロガーを追い出し

残ったもの増田togetterだらけのはてなブックマーク

依存症の人は放って置くとして客観的に見て今のはてなブックマークって楽しい

2018-10-20

デブ大麻批判

デブが薬物依存症批判してるのを見て、それって自己欺瞞じゃん、

おまえだって生命維持に必要な分をはるかに超えた栄養快楽目的だけで摂取してるじゃん、

おまえのその腹回りは日頃どれだけおまえがオナニーしてるのかをダイレクトに周囲に発信してるんだよ、

とか思ってたけど、よくよく考えてみると摂食による栄養備蓄の側面を忘れていたことに気づいた。

まり、実はデブは不意に訪れる自然災害などによる断食状態に日々備える危機管理意識の非常に高い人だったと。

そう考えるとデブ批判にも一理あるんだなあと思えるようになった。

anond:20181020131520

グノーシスなら、「自分が神になる」道を選ぶ。神にすがりつくことはしない。

妄信=ただの中毒患者依存症しかない。

一神教はもはや時代遅れなのだ一神教がなくても人類は生きていける。

神ではなく、人類未来栄光あれ!

2018-10-19

甘いものを食いたい

健康のために甘いものを控えてるけど、めちゃくちゃ食いたい。

しばらく我慢したら依存症から抜け出せるのかな。

2018-10-18

ギャンブル依存症がつらい

俺の場合スロット

スロットを打ってない時間がつらい

スロットを売ってなかった時代は昼前に起きたことなんてなかったが今は6時起きでも平気だ

救いはスロットは勝てるギャンブルから勝ててるということ先月はめちゃくちゃ運がよく100万超えだった

けど、依存症から打ててない時間がつらい

毎日うちに行くが高設定ツモれなければ1日中打つことは出来ない

今日も昼前に早々と撤退せざるを得なくてそれからずっとつらい

タバコニコチン中毒みたいなもんだろう

病院説明したらつらくなくなる薬もらえるんか?

生活保護から薬は無料になるがギャンブルやってるのバレたくない

anond:20181018144817

精神的にも肉体的にも依存してるんだよな

「いつでも辞められる」と思い込んでるっていう依存あるある

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん