「パンチパーマ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: パンチパーマとは

2019-10-10

anond:20191010203546

ビーバップハイスクール世代の俺が教えてやろう

髪型パンチパーマ丸刈り、剃り込みは頭頂部近くまで入れた方がいいだろう

眉毛はツンツンに細く整えて眉間は常にシワがよるように

口元にはパイポを噛み締めて歩くのがいい

眉毛のとこらへんにナイフでできたような傷跡があるとベストだけど無理は言わない

服装も合わせて整えた方がいいが、まずはここまでのことができるかどうか

2019-10-02

関東からみた大阪

東日本20数年を過ごしたあと、1年前に大阪引っ越して来ました。

大阪(関西)に住んで色々と思うところがあったので、備忘代わりに書いて置こうと思います

バイアスが掛かっていますが悪しからず…。

エスカレーターに立つ位置が逆

そのまま。はじめて新大阪駅について「これから大阪で頑張るぞ!」なんて思ってJRに乗り換えようとしていたら、エスカレーターで後ろから歩いてきたおじさんにスーツケース蹴られて泣きそうになりました。私にとっての大阪の初印象は、最悪。

満員電車で詰めない

東京中央線ってめちゃくちゃ混んでるじゃないですか、でもみんな慣れてるからちゃんと駅に着いて人の出入りがあると何となく全体が最適化されるようにポジション取るんですね(そんな気がします)。

朝の御堂筋線は(中央線比べて)そんなに混んでません。でも絶対にみんな自分ポジションを動かない。

詰めろや!入り口で突っ立ってるなや!

関西人の強い意志毎日感じてます

あと阪急は夏にエアコンちゃんと回してください。暑過ぎです…。

コテコテ関西人は意外に少ない

パンチパーマのおばちゃんが店番しながら観光客ちょっかい掛けてくる、そんなイメージを持っていた時期もありました。パンチパーマ大阪のおばちゃん、どこにいるんでしょう、情報お待ちしてます

外国人が多い

関西経済を語る上でインバウンド観光客寄与は欠かせませんよね。とはいいつつ、本当に外国人客が多い。なんばとかもはや異国の地を旅している気分になりません?私はなります

あの辺、あんまり日本らしさとか大阪らしさとか感じないけど、みんな何を楽しみに来てるんだろう…?金龍ラーメン??たこ焼き??

あのごちゃまぜで雑多な感じが好きっていうなら、私も同じですけれど…。

ただまあ、リピートする程来てくれるっていうのは、何はともあれありがたいことです。

思うがままに愚痴を書いてしまいましたが、なんだかんだ大阪のことは好きなので、大阪関西の人は許してください。

ただし、緑のたぬき(関西限定)だけは許せないので、日清さんは関東版も関西販売してください。

2019-09-15

中学生の頃に友達勉強を教えたことがあった。

https://anond.hatelabo.jp/20130809115823

これを読んで昔のことを思い出したので吐き出す。

僕は地方出身大学進学と共に東京に来てそのまま東京仕事をしているが、中学生とき低学歴の世界高学歴の世界の溝を感じた時の話。

---

中学生の頃に地元友達勉強を教えたことがあった。

僕が勉強を教えた友達Tは小学校から同級生中学も同じだった。田舎ではよくあると思うが小学校中学校は家から近い公立校に通う人がほとんどで、そもそもそれ以外の選択肢があるのかはよく知らない。

Tの母親スナック経営していて、父親は何の仕事をしていたかは知らないが見た目はパンチパーマにゴツい金のネックレスをしているような明らかに普通の人ではない感じの風貌だった。Tは小学生の頃から金髪で緑のランドセルを持っていてなかなかに個性的だった。いわゆるDQNな家庭だったんだと思う。

Tは学校の成績はダントツに悪かったが、PCとかゲームにはめちゃくちゃ詳しくて、Winny音楽映画ゲームをひたすらダウンロードしたり、ゲームボーイのマジコンを買って色々なゲームを入れたりしていた。小学生のころからよくゲームをしにTの家に遊びに行っていて、中学生になってからはTママスナック営業時間外であればカラオケをやってもいいと言ってくれていたのでよくTママスナックに入り浸っていた。Tと一緒に遊んでいた他の友達には不良っぽい奴らもいたが、Tは見た目こそ不良っぽさはあったが体は細くて華奢だし暴力的なことは何もなかったし、どちらかというとオタク気質タイプだったと思う。

その頃Tも含めた何人かの友達と僕は同じ美容院に通っていた。そこの美容師の人はちょっと意識高い系な感じで、一時期「次のテスト目標の点数をとったらご飯を奢ってあげる」というのを言ってみんなで勉強しようとなっている時期があった。中学生の僕らはまだ純粋で感化されやすかったので僕もTも他の友達モチベーションが高まっていた。

その美容師の人から「Tに勉強を教えてあげなよ」と言われたことがきっかけで、僕の家でTと2人で勉強することになった。

TはPCとかゲームに詳しいことを知っていたし理系の方が好きそうだったのでその日は理科をやることにした。僕が持っていた教材の中から簡単そうな単語を埋めるだけの小テストが載っているページを選んで「まずこの10問を答えを見ずに全問正解できるようになるまで何回もやろう。途中で分からなかったらすぐに答えを見ていいから。」って決めてやってもらうことにした。

最初ちゃんとやってくれるか少し不安だったけど、Tはすぐに静かになって集中し始めた様子だったので僕は安心して自分勉強をしていた。

そこから2時間くらい時間が経って「全問正解できた!」とTが言った。その時のTはすごく嬉しそうな表情をして「勉強っておもしろいね!」と言ってたのがめちゃくちゃ記憶に残っている。

結局3時間くらい一緒に勉強して、Tはめちゃくちゃ疲れた様子だったのでその日はそこで終わりにした。

Tの集中して勉強をしていた様子を見て、ちゃん勉強すればもっともっと伸びるのにと思った。その日にやった問題簡単ものだったし3時間もかけてやるのは遅すぎるのかもしれないが、Tはまだ勉強のやり方を知らないだけだし進みの大小は関係ない。

そこで別の日に僕は「同じ塾に入って一緒に勉強しようよ」とTを誘ってみた。Tは勉強面白さに気づいたからか乗り気になってくれてまずはTママに聞いてみることにした。Tママは少し困惑した様子ではあったけど否定はせず「お父さんがいいって言ったらいいよ」と言ってくれた。

その日たまたま父親がTママのお店に寄ることになっていたようで、そのままの流れで一緒に父親にお願いすることにした。Tママの反応が悪くなかったこともあり、きっと父親OKしてくれるだろうと期待していた。

しばらくして父親が来て、Tは父親に向かって「塾に行って勉強したいんだけど」と言った。

その父親はすぐに「塾~!?お前が勉強なんかしてどうすんだ!バカバカなりに生きろ!」と一蹴し、いそいそとまた出かけて行った。

しばらく僕もTも呆然としていた。

その後TやTママと何を話したのかはよく覚えていない。

その一件があってから僕とTが2人で勉強することは一度もなかった。

その後Tは地元底辺高校に進学した。

高校に行ってからは付き合う友達も変わったのもあり疎遠になり連絡を取ることはなくなったし、高校生の間に2~3回くらいしか会わなかったと思う。

それから数年後、成人式に出るために地元に帰った時にすごく久しぶりにTに会った。いま何してんの?という話になり「東京大学に行ってるよ」と話すと「東京大学って東大!?」みたいな冗談を言っていた。その他はあまり覚えていないが、たわいもない話しかしなかったと思う。

それからはいまTがどこで何をしてるか全く知らない。

---

Tの父親に塾に行かせてもらうようにお願いをしたときそもそも勉強したいと言って親が止めることなんて有り得ないだろう」と僕は楽観的に考えていた。当時の僕は自分が恵まれ環境にいる事に気づいたおらず、自分環境だけの当たり前を「世の中の全ての人の当たり前」だと思い込んでいた。

しかしそうではない現実にあの時初めて直面した。

バカバカなりに生きろ」

僕に向けてそれを言われたわけではないが、この言葉は僕の中に今でもずっと響いている。

Tは勉強のやり方を知らないだけだった。僕がTに教えたのは「答えを暗記すれば問題に正解できる」という極めて当たり前のことだった。

どんなに苦手な科目であってもひたすら答えを暗記すれば比較的短時間で80点くらいは取れるようになるというのを僕は自分経験から知っていた。それと同じことを学校先生も教えてはいるんだろうが、Tはそれを理解することも実践することもなかった。

それはTの能力が低かったかなのだろうか?

たった3時間程度でさえもそれができるようになるまで付き合ってくれる人が周りにいなかった。

問題を正解できてもその達成感を分かちあえる人が周りにいなかった。

勉強をやろうと言ってくれる人が周りにいなかった。

そして偶然勉強面白さに気づくチャンスがあった時に「勉強をしてみたい」という気持ちサポートしてくれる親がいなかった。

TはゲームCDをたくさん持っていて新しく発売したものもすぐに手に入れていたし、塾に行かせてくれなかったのは経済的問題ではなかったと思う。

Tの親はブランド物や貴金属お金をかけたりゲームおもちゃはいくらでも子どもに買い与えていたが、塾に通うための1〜2万円を払ってくれることはなかった。

---

自分にはTに低学歴の世界高学歴の世界の溝を越えさせることはできなかった。

しかし仮にあの時に塾に行けたとしてもただ挫折させるだけの結果になっていたかもしれない。僕も結局Tのサポートをいつしか諦めてしまったわけだし、そこまで強い気持ちでTに勉強をさせたいというわけではなかったんだと思う。

誰かの人生選択責任を持つことなんて到底できないし、ただただ未熟な中学生の身勝手な思いつきでTを振り回してしまって申し訳なかったとも思う。

彼が本気で勉強をしたいと思ったなら塾に行かなくても勉強はできるし、父親に何を言われようと行動をしていたはずだ。

でも、だからといって行動することを本人のやる気だけに求めるのはあまりにも酷すぎる。

高学歴の人であっても強い意志を持って人生選択をしてきた人が果たしてどれだけいるだろう?

僕は偏差値60くらいの理系学部卒業した。東大京大海外大学を出ていたり博士号まで取得した人などと比べれば個人的にはとても高学歴とは言えないが、日本全体で見れば僕も高学歴に分類されると思う。

そんな僕が勉強をやり始めたきっかけを考えると、勉強をしなさいと親に言われたからやっただけだった。兄弟が塾に行っていたからという理由で親に言われて同じ塾に通い始めただけだった。

いつしか勉強をすることが自分事になり自発的勉強することができるようになったが、最初きっかけは親に同調しただけだ。そこに「高学歴の世界に行く!」なんて強い意志なんか一切存在していなかった。

高学歴の世界」にいる人たちは自分の強い意志があったか勉強をして大学に行ったのだろうか?

Tと同じ環境にあったとしたら果たして同じように高学歴の世界に行けたのだろうか?

僕は今エンジニアとしてIT企業で働いている。周りには高学歴で優秀な人がたくさんいる。

もしTがあれから勉強を続けてプログラマーになっていたとしたら、この世界を知っていたら、彼はどうなっていたのだろう。

今でもたまに当時のことを思い出す。

地元にいるとしたら田舎結婚するのが早いし、もしかするとTには子どもいるかもしれない。

この先Tが自分の子どもに「塾に行って勉強したい」と言われたら彼はその子に何て言うんだろう。

あの日のTの父親と同じように「バカバカなりに生きろ」って言うんだろうか。

もしそんな日が来るのであれば、Tは彼の子どもには違う返答をしてくれると信じたい。

2019-06-20

anond:20190619131950

都会の飲み屋で隣に座った人から地元産業ヤクザ資金源にって話をされたからよく聞いたら

農家漁師のおじさんがヤクザに見える容姿なだけだった。

機械とかで指切断してる人いるし、パンチパーマで日に焼けてて変な色のスーツ着てる人(会議とかで)が多い地域なんだ。

2019-06-02

anond:20190602200657

両腕に入れ墨

頭はパンチパーマで反りこみを入れてグラサン

スーツと靴はまともなブランドのまともな服で上等なものプレスされ磨かれたもの

体を鍛えて背を伸ばせば完璧

2019-03-09

anond:20190309031405

地蔵は「地蔵菩薩」。道端によくいる、坊主頭仏像がお地蔵様だ。地獄を始めとした六道を行き来して迷える魂を救済してくれると言われる。それが転じて道祖神として道を守る仏様として道端によく置かれている訳だ。

釈迦言わずと知れた仏教開祖であり、悟った人=仏陀である信仰対象としては「釈迦如来」と呼ばれる。

釈迦が分類される「如来」は「悟りを開いた人」であり、像容としては、肉髻と螺髪、つまり頭頂部が盛り上がったパンチパーマみたいな大仏ヘアで表現される。

地蔵が分類される「菩薩」は「悟りを目指し修行中の身」で、髪を結って宝冠を被り持ち物を持つ姿をするものが多いが、地蔵場合はそうりょのように坊主頭錫杖を持つ姿で表現される。

簡素説明ですが、これでよろしいでしょうか。

2019-03-04

anond:20190304163417

頭はパンチパーマ

制服は短ラン

鞄をつぶしてたような連中だろ今責任者立場にいる世代って

そういうやつだったらこれはズボンだというんだろ

うそれでいいんじゃないのかね

2019-02-02

体当たり」してくる奴らって、死んでもいいよな。

Twitterのまとめ等やワイドショーでも取り上げられた「弱そうな人を選んでぶつかって来る人」がいる。本当にいるのだ!

俺は、毎朝、毎夕、そういう奴らに必ず会う。毎朝、毎夕だ。もう一度、確認。毎朝、毎夕。だ。

本当に苦痛だ。ぶつかった俺が悪いと瞬間的に思い、「スミマセン」「申し訳ない」「ゴメンナサイ」と言ってしまうのだ。本当に、反射的に。

わざともしくは、自身の不注意でぶつかっても、俺を見て「こんな奴に俺が不注意でぶつかっても、俺が謝ることはないよな!俺よりも弱そうな奴だし!笑!」という意識を残した後ろ姿を振り返りながら俺は、心底「お前など、死んでくれ!」って思っている。

本当に情けない。俺自身が許せない。どうして俺が謝るのだ?相手の不注意を指摘してもいいだろう!と毎回思ってはいるのだよ!。でも、具体的なアクション相手には起こさない。したところで俺が得るもは「?」いう相手不思議迷惑そうな顔だけ。「だからなんなの?どうしたいの?」って凄まれ、誰もいない場所まで連れて行かれて殴れたら?財布を差し出すことを強要されたら?って想像をする。

実際に殴られ、それを指摘しても警察等は、俺に向かって「証拠を出すように」って促すのだ!!俺はなにも悪いことをしていないのに!俺が証拠を出すように!って!そんな理不尽社会絶対に間違っている。間違っているなら、俺が変わればいいのだよ!って思いつめた。

そんな俺。明日頭を「パンチパーマ」にするのだ。サングラスをかけてストライプの入ってスーツを着る。そうすれば、見た目で馬鹿にされることは少なくなるだろう!きっとそうだ!職場の同僚は「?」って感じだろうな。でもパンチパーマやストライブスーツに変えたからって、同じような職務を続ければいい。それで失うモノよりはこれまでも卑屈な毎朝、毎夕に比べれたら何でもないこと!

きっと、昨日までぶつかってきた奴らは、「スミマセン」、「申し訳ない」って、俺に向かって言うのだろうな。俺は毎朝、毎夕、感じた同じことを!

2018-11-25

anond:20181125000858

パンチパーマ・剃りこみ・うす茶色ブルゾン・小太り。

三白眼のおじさん警察官たことあります生活安全課だったなぁー。

おとり捜査だったんだろうか💦

そういう悩みは警察生活安全課にするといいよ

きいたので(教えてもらったのに行かないと悪いと思って)行ったのに、

まりにも、ドラマみたいなキャラの方でした。

2018-10-09

仏教徒ってみんなパンチパーマにしないとなんでしょ

絶対仏教徒になりたくない

2018-07-31

パチンコ業界って接客だけで復活すると思ってんのかな(笑)

パチ屋社員だが規制煽りを受けて客が減り、以前にも増して接客接客と上からうるさく言われてる…

接客

パンチパーマ店員タバコ吸いながらポッケに手を突っ込んで箱を投げてくる時代からホテルレベルにまでずいぶんと良くなりました

設備

煙が充満して臭すぎる店内は設備の向上によりずいぶんと空気がきれいになりました

接客設備を良くすれば客は増える、そう言われて十数年

結果として3000万人→900万人へ遊戯人口は激減

市場規模は30兆円→20兆円割れ

結論

客を増やすには出玉、賭博

懇切丁寧すぎる接客クレーム対策しかないんよ

2017-11-21

anond:20171121092804

明確にコンセプトを作った上でやってることを何で否定してくるんだろうな

じゃあ仏像パンチパーマだけじゃなくてサラサラストレートロングの仏も作らにゃならんだろっていう

仏はもっと増えていい

最近知ったけど、南無阿弥陀仏〜🎶とかの阿弥陀仏とお釈迦様って違う人なんだってね。

見た目そっくりなのに。

昔の人はお釈迦様以外の仏を考えるなんて恐れ多かったのかな?

からみんなパンチパーマの小太りなのかな?

いやーその割にお釈迦様をブチギレさせるような仏いっぱいいるよね。

大日如来かいう「ぼくのかんがえたさいきょうのほとけ」作ったり、

崇めてたらなんか仏化させてくれるお手軽サービス提供してくれる阿弥陀仏とかさ。

から単純に想像力がなかったんじゃないかな。

それでね、みんなで色んな仏考えたら最高に面白いと思うんだよね。俺としてはエレクトリックJK仏に抱きつきスパークされて感電しながら成仏したい。

2017-11-19

天パに悩んでる中学1年生の僕へ

やあ、久しぶり、ふと思い立って君に手紙を書きたくなった。元気かな?元気じゃないよね、絶賛学校行きたくない感じだよね。クラスメイトからの心無い言葉気持ち髪型も滅茶苦茶だよね。あ、髪型は元々だったね。

僕は今年27歳になるんだけど君に残念なお知らせが3つあるんだ。

1つめは、髪の毛を毛根から変える技術はまだ出現してないってこと。無根拠に思ってたよね「俺が20歳ぐらいのころにはそういう技術が出てる」って。残念ながら君のいる時代から14年たっても出ていないんだ。でも縮毛矯正は傷みにくくなったし、良いアイロンも出てるよ。あっ、君はまだアイロン存在を知らないよね。ヘアアイロンっていって髪をまっすぐに伸ばす器具なんだけど、来年あたり君もつかい始めるよ。でも、君の連珠毛の酷い縮れ毛と多汗症不器用さで大して使いこなせないんだけどね。関係ないけどハゲ治療は進んでるよ。毛髪再生治療実用化を2020年頃までに目指してるんだってさ。凄いよね。

2つめは、君は14年経った今でもこのコンプレックスから脱却できていないってこと。君は来年から縮毛矯正をかけ始めるんだけど、それが手放せなくなって14年立った今でもかけ続けているんだ。吃驚だろう。そして君は最近人の目がとても気になるようになってきたよね。君はクラスメイトから髪質をいじられ、心無いいじりで笑われ、だんだん人と一緒にいることが辛くなってきたよね。コンプレックスのせいで無駄に人の目につくようになったよね。遺伝要因と環境要因で君はSAD社交不安障害)をこじらせるようになるんだ。27歳の男が未だに中高生の笑い声が聞こえる度に嫌な気分になり動悸がするんだよ。未だに人の目が怖くて怖くてたまらないし、人付き合いを避けてるんだ。そうすることが心の平静を保てる唯一の方法なんだ。悲しいけど、14年後の君はこんな情けない姿になっているんだ。

2つめの時点で察しがついてるだろうけど、3つめは未だに彼女いない歴年齢なこと。高校生にもなれば彼女できるって思ってたろ?吃驚だよね。あ、そうそう、高校には無事進学できたよ、近所の馬鹿高校なんだけど先生から「受かったのが奇跡」って言われたぐらい中学卒業時の君の成績は酷いものだった。君は高校生になると3か月に1度のペースで縮毛矯正をかけるようになり縮れ毛を積極的に隠すようになるんだけど、君が高校に上がる頃には既に性格が暗くなっているんだ。昔みたいにヘラヘラ笑ってると心無いいじりの対象になってしまう恐れがあったからね。だから髪質を馬鹿にされることはないけど、髪質に怯えるようになるんだ。「〇〇君って矯正かけてる?」ってクラスメイト女の子に見抜かれた時の恐怖とパニックは、きっと君と僕しかからないよ。縮毛矯正のお陰で、君はグロメンから雰囲気フツメンぐらいにはなれたんだ。そのお陰で好意を持ってくれてる女の子は2、3人居たみたいだよ。でも、この頃になると君は彼女欲しいなんて余裕はなくなるんだ。女の子リア充(今の時代では陽キャラっていうらしいよ)の笑い声が凄い怖く感じるんだよ。「キモい」って言葉がすべて自分に宛ていい放たれてる気がするんだ。いや、実際何度か言われてるんだけどね。教室にいるだけで挙動不審になるのを隠すのが精いっぱいなんだよ。君はこれから先ずっとずっと、人の目に怯え、自信を得ることも承認欲求が満たされることもなく、擦り減りながら生きることになるんだ。あ、君は卒業間際女の子告白されるんだけど、君は自分がどういう行動にでたかわかる?振っちゃうんだよ。何故かっていうと「天パがバレて嫌われるの怖いから」だよ。だって子供にも遺伝するしね。髪質にいい思い出なんて何一つないもんね。

悪いことばかり書いてごめんね、さらに悪い事を書くと、僕はこれから先の君に対するアドバイスが何一つ浮かばないんだ。坊主にすれば髪と無縁の生活が送れるけど、おそらく君には髪への強い拘りが深層心理に隠れているんだと思う。だって、髪に本当に無頓着なら坊主にしてるもんね。まあ、面長で壊滅的に坊主が似合わない顔っていうのもあるけどね。ちなみに僕は今、縮毛矯正をかけたり、短髪の時はハードジェルで固めてパーマ風にしてるよ。それでも酷い縮れ毛だからパンチパーマみたいになっちゃうけどね。

君はこの先髪について思い悩むだろう。家族からは「髪ぐらい」といわれたから周りに相談しようにもできないないし、解決の糸口が見当たらないんだよね。どう頑張っても毛根から直毛が生えることのない君は学習性無力感に陥る。14年経った今の僕は、お世辞でも「良い大人」とは言えないし、「体だけ大きくなった子供」みたいな感じなんだごめんね。精神的に酷く打たれ弱い27歳になってしまったんだ。正直周りから社会クズ」って言われているような、そんな生き方を今は送っている。けどね、君はこの髪のお陰で一つだけ良い長所を身に着けたんだ。それは「他人容姿絶対馬鹿にしないこと」なんだ。君は普通の人よりも自分容姿でひどく悩んできた。だから自他の容姿にとても敏感なんだ。これから先、君の身の回りの人が他人容姿を笑うことがあるけど、君はその流れに乗っからない人間だよ。ちっぽけなことに聞こえるかもしれないけど、それは立派なことだし、今の君だからこそ学び取れることなんだとおもう。近所の顔に疾患があるおばさんがいるよね?一昨年亡くなっちゃんだけど、生前に分け隔てなく挨拶してくれる若い子は近所に君しかいなかってっ言ってたよ。学生のうちは辛い思いばかりしたけど、君のボロボロになった感性は微量ながらも誰かをちょこっとだけ幸せにできる力をもっているんだ。

正直、今の君は生きててもしんどいだけだって思ってるよね。ネックにならない普通容姿に産まれたかったって思ってるよね。僕も未だに酷く息苦しさを感じたりするんだ、この齢で情けないよね。僕は君のことを救うことはできないけど、今なら君の心がわかる。誰も君の辛さを理解してくれないけど、僕は理解できるよ。

今日電車で君にそっくりな髪質の中学生を見たんだ。暗い表情と自信のなさげ猫背制御不能な剛毛連珠毛の縮れ毛は紛れもなく中学1年生の僕だった。君がこれを読むことはないだろうけど、世界で少なくとも僕だけは君の気持がわかるよ。

2017-09-26

人工透析、やめるんだって

叔父の話だ。

豪放磊落職人で、昔はパンチパーマに紫のサングラスをしていた。

大叔母に聞くと、いま68歳だと。

しか十年ほどまえから腎臓を壊し、透析を受けていた。

一昨年あたりから外見が急に変わり、老人というよりは幽鬼のような顔になり、自力では動けなくなっていた。

68歳、人によっては全然元気で、人生を楽しむ時期らしい。現に同い年の俺の親父は元気にバレーボールをやっている。

にもかかわらず、大叔父は来月100歳になるうちの曾祖母(大叔母の母)よりも年をとって見えた。

昔、太かった腕は枯れ枝のようになって筋肉ほとんど溶けてしまった。

厚ぼったい唇もなくなってしまった。

10年前の大叔父と同一人物には思えないような様相

大叔母は俺に微笑んで状況を説明しながら、大叔父の手をさすり、やがて耐え切れずに泣き崩れた。

すでに先月から会話もままならなくなり、本人の体力も先日罹患した肺炎で尽きてしまったということで、現在透析も行えない。

そして、今後も再開はしない。

ともかく、大叔母は圧倒的に間近に迫った大叔父の死に向き合いながら病室で寝起きをしている。

不可避の事象ではあるけど、長年連れ添った亭主の人生の幕を引く、あるいは幕引きを了承してしまった大叔母の心中も察するに余りある

事前に喪服を準備するのは縁起でもないといわれるが、それでもこちらにもこれから続く生活があり、都合がある。

透析を止めた人間というのはどのくらい生きるものか、だれか知っていたら教えてください。

2017-03-16

バス識別

昭和50年代半ばの北関東で、市内の小学校まで片道12kmをバス通学していた。東野(とうや)バス

いまでも、あの当時、のっていたバスナンバーと特徴はよく覚えている。

でもむしろ識別に使っていたのはナンバーではない別のもの

運賃箱と、緑の半透明の「ワンマン」掲示である

運賃箱は、運賃投入口の手前に硬貨両替スロットがある。

…だと、スロットに手をかける人が少ないから、塗装の剥げるのが遅い。11-2811-29, 11-32, 11-34がこれに該当した。海星女子学院のおねえちゃんたちは定期か回数券が多かったみたいだ。おれもそのころはふさふさしていた。

ワンマン掲示は、これなんかがイメージに近い。ただ、ぼくが乗っていたのはこれじゃない。写真は、おそらく2代目か3代目の11-34号。

ハードタイプ(うまく説明できないんだけど、かまぼこをつりさげるみたいな感じ)と、ソフトタイプ(半透明の薄いボード)がある。この、ソフトタイプクールないで立ちが、子ども心に何とも恰好よくみえた。

土曜日宇都宮東武発の時刻、12:25が海星、12:30が東高橋益子12:35が水橋真岡。(これははっきりとは覚えていないなあ…)

たまに寝過ごして、終点真岡益子まで連れていかれて、そんなとき運転手さんが運賃請求するのでもなく、おしゃべりしながら戻りのバスで運んできてくれた。パンチパーマサングラス杉山さん。「ため」を作らない、めっぽう軽快な変速と走りで、鬼怒大橋の上で65kmを出したのが、ぼくの知る最高記録。

2015-11-19

宗教について

ほんとにみんな世間で言われているようなくだらないものだと思っているのだろうか。

宗教団体や個人についてはもちろん批判すべきことは山ほどあり得るのは確かだと思う。

だけど根本宗教性だとか、神の概念のような宗教のあつかう形而上学的な意味は現に存在するよね。

史実限定しても古代ギリシャの昔から哲学として研究されてきた立派な知の分野だと思うのだけど。

実際に世間の考える宗教が、世界創ったヒゲの生えた古代ギリシャ人みたいな服来たおっさん、もしくはパンチパーマの像や紙に欠かれた文字に現世利益のため祈る、みたいなイメージだけだとしたら現代人の精神の貧しさに絶望

宗教人間の営みとして核心的で欠くことのできないものであることを理解している人ってほんとはある程度いるでしょ?

でなければ哲学歴史もおよそ人文系学問全て理解できないよね。科学に関しては形而上性に気づかなくても物理的側面だけでなんとかなるから要らないかもしれないけど。

2014-03-14

公共の場で唐突にブチ切れまくる人たちについて。

この前、とあるJRの駅から電車に乗ろうとホームに上がったら、ものすごい剣幕で怒鳴りまくってる人がいた。

見ると、頭パンチパーマ40代くらいのおっさんが駅員につかみかかる勢いで何事か怒鳴っていた。

なんか別の客とぶつかったか何かで揉め事になったらしい。

そのうちに警察官が数人やってきて囲まれてた。

 

その数週間前に会社の近所にあるセブンイレブンでこれまた凄まじい音量の怒声を店長に対してあげる、いわゆるガテン系おっさんを見た。

理由はよくわからないが、店長はそのおっさんに何事か注意しに行ったらしい。

「オドレは誰に向かってモノを言うとんねん!!!」みたいな。

キレっぷりが前述のパンチパーマおっさんと同様半端なかった。

 

さらにその一か月ほど前、どういわけだかとあるホームレスおっさんが、駐車禁止場所に車を止めようとした人に注意してその人からこれまたそれらに匹敵するかそれ以上の勢いでぶちギレらえてるのを見た。

それらのどれもが、いったんキレたらなかなか腹の虫がおさまらないのか、わりと長々と剣幕が続くのである

ともかく超絶ガラが悪かった。

 

あるいはまた、結構昔になるが、とある中華料理店で食事を楽しんでいたところ隣のテーブルから「おい!店長出てこい!」と突然の怒声。

ざわざわしていた店内がその怒声で一瞬に静まり返るほどだった。

聞けば、ある料理の量が前より少なくなっていたように思ったらしい。

聞いてて気分が悪くなる言い草だったし、食事も楽しめなくなったのでバカバカしくなってさっさと店を出たのを覚えている。

 

こういった、なんというかいきなり沸騰するようなキレ方をする人たちって結構世の中には多くて、いったいこういう人たちは頭の中どうなってんだろう?って思う。

なんていうか、気に入らないことがあると即座にぶちギレる感じっていうか、周りの事なんてなんも気にしないっていうか。

2014-01-11

生き別れの父親を探してみることにした

増田24歳の大学院生増田に何か書くのは初めて。

今は親元を離れて一人暮らし中。

物心つく前に両親が離婚して今まで母の手で育てられてきた。

当然父の記憶は一切無い。


中学生の頃、母の机の引き出しを開けてみたら父に抱かれた私と思われるの写真が出てきてそれを見た記憶はある。

母には聞いていないが、背景は高校を出るまで住んでた家だったし、母の引き出しにあるってことは俺と父親で間違いないだろう。

ちなみに父はパンチパーマで少し怖そうな感じだった。


父を探そうと思ったのは、大学に入ってから子供は絶対にほしくないと言う俺に母がやたら俺に結婚して子供を作れと言うようになったことから始まる。

俺が子供はいらないと言う度に母はもう一度子育てをしてみたいと俺としては考えられないような返事を返される日々が数年間続いた。

母が大変な苦労をして俺を大学院まで進学させてくれたことを考えると、子供を育てるくらいならむしろその分母親に自由は余生を送ってもらうとか、

自分自身が子供に縛られずに生きたいから子供は絶対にほしくないと常々母に言ってきた。

ただ、先日実家に帰った時に母が俺に言った言葉が引き金を引いた。


"子供が居なかったらあんたが死んだときに誰が相続人になるんだ?"と。

正直俺としては死んだ後の世界なんて気にしたこともなかった。

親戚の誰かの手に渡るんだろう程度に考えていた。

でもよく調べてみたら俺に子供が居ないと俺の遺産は父を含めた俺の両親(生きてれば)とその兄弟が手にするらしい。

母はそれを危惧していたんだと思う。


これまで俺は今まで一人っ子として育てられてきた。

俺が死ぬときに両親が生きているなんてなかなか考えられないから、もしかすると俺には兄弟が居るのかもしれない。

異母兄弟かもしれないけど。

そんな感じで、もしかしたら俺に兄弟が居るのかもしれないと思うと父を含め彼らが今どこで何やってるのか気になるようになってしまった。

で、今日ネットサーフィンしてたら父の戸籍謄本を取れると知った。


父の手掛かりは名前、それと当時住んでいたであろう住所。

父の名前は、俺のへその緒の入った木箱に書いてあったのを見て知ったし、

住所は、何だったか忘れたけど俺の住民票必要になって俺の本籍地全然記憶にない住所だったからそれを父の手掛かりかもしれないとメモったのが残っている。

つい最近住民票を取ったたときには俺の本籍地高校まで住んでいた家の住所になってた。

メモってて良かった。


ちなみにmixi全盛期に父の名前を探してみたけど見つけられなかった。

Facebook流行りだした時にも探してみたけど同姓同名の人がいっぱい居て見つけられず。


さっき俺の旧本籍地役所に連絡してみた。

どんな返事が帰ってくるのか楽しみだ。

2012-09-16

南河内青年団に思うこと

私は昔から大阪府富田林市という所に住んでいる。

この地方では岸和田だんじりとは違う通称カラオケだんじりと呼ばれる祭りが行われている。

http://www.youtube.com/watch?v=dOxcuDHOxFg

市内のだんじりは町・村ごとに1台ずつ持っていて9月になると各町の青年団10月の本曵きに向けて準備を始める。

伝統ある祭りを毎年続けるのはいいことだと思うが、だんじりを曳いている青年団達があまりおかしいと思うので、全くだんじりを知らない人からするとどう思うのか教えていただきたい。

これが田舎青年団だ!

大体青年団中学二・三年生、高校生になると先輩から勧誘される。

9月になると毎晩のように寄り合いを行い準備や掛け声、鳴り物太鼓や鐘)などの練習を行う。

10時頃になると常識ある青年団だと鳴り物はやめるが、夜中まで騒ぐ。

解散したと思ったら中高生が音を大きくいじった原付で帰りだす。 ノーヘルニケツは普通、稀に3人乗りもする。

未成年関係なく酒・タバコはあたりまえ。

花代

町・村の各家庭が花代寄付)を行うがそれだけでは足りず別の地区の家庭にまで花代タカリに行く。

常識ない町の青年団は市の内外いろんな家庭・店に花代タカリに行く。

花代の用途は青年団寄り合い時のメシ代や祭り当日の酒代に充てられる。

祭り当日

青年団の髪は金髪や赤髪緑髪なんでもあり。パンチパーマやいろんな髪型でキメる。

警察道路の使用許可はとっているから問題ないが、車が来ても道を専有したまま渋滞を引き起こす。

夜中までスピーカーを使って曳き歌()を熱唱

中高生飲酒していても何も言わない警察


声が大きい人たちにかき消されるが、市内にはだんじりが嫌いな人たちも少なからずいる。

が、苦情を言うと「だんじりが嫌いなら引っ越せばいい」と言われるそうだ。


ここまで書いてだが私は祭りだんじりが好きだった。

村中が協力しだんじりを曳くことで村全体がひとつになっていた。

だが、行う側がこんな祭りを本当に続ける意味はあるのだろうか?

2011-10-18

http://anond.hatelabo.jp/20111018210948

あっじゃああたしも整形いってこよーかなー

って相談してみたらどうでしょう

 

似合ってるならパンチパーマかけようがなんだっていいとおもうよ

2011-05-20

実は上の世代ほど気が荒いかもしれない件について

http://anond.hatelabo.jp/20110520222218

今の若い人達は草食やゆとり世代って言われてるけど、

自分28歳)が若いときはキレル世代って言われてた。

よく少年犯罪が取り沙汰されてたし

自らも他の世代に比べてキレル確率が高くて暴力的かもしれん、と思った。

でも、団塊世代の人に若い頃の話聞いたことがある。

その話にカルチャーショックを受けた。

例えば、街に繰り出す時はヤンキーから恐喝されても大丈夫なようにいつもお金を靴底に隠してたとか、

ヤンキー集団が車両の一部を占拠してたときは、5M四方は乗客がいなかったとか

ケンカを売られないようにするためにパンチパーマを当てようか悩んだことがあるとかw

昔のヤンキーはそれほど怖かったらしい

でも、今そういう思考になることすらない

素行の悪い少年はどの時代もいるが、身の危険を感じる瞬間は多くの人にとってあまり多くはな

少年犯罪の世代別の比率を比べても下の世代ほど検挙の比率(発生件数ではなく)が低い。

http://kangaeru.s59.xrea.com/G-Satujin.htm

下の世代ほど大人しく

上の世代ほど気が荒いのかもしれない

2011-01-28

http://anond.hatelabo.jp/20110128001301

おれは、いつもユーザー側に立って考えるけどやっぱり担当者趣味を優先するのが商売人としては正しいのかな?



担当者の位と性格による。

担当者部長とかで最終決定が社長、だったら部長個人的意見は無視していいことの方が多い。ほぼそう。

ただ社長オーナーあたりが要注意だ。

前小さい会社がお客だった時、担当者がバブリーな社長(胸毛濃そうな日焼け男。パンチパーマ気味)だったけど

そういう感じで揉めに揉めて、納品した直後に向こうでバッキバキに直されたことあるぜ!

そこはその後、バッキバキのまま運営している。URL貼って見せたいぐらいだ。

自分がまず満足しないと、モノ買わせるのも嫌になっちゃタイプの人っているよ。

自分サイトに誇りを持てば、ショップ運営のモチベーションは自ずから高まる」って

どっかで書いてる人がいたけど、それの我が侭版なんじゃねーの?

元増田は、制作会社仕事としては正しいけど、社長さんに対しては失敗だったんじゃないか

気が重いだろうけどさ、自分のことも振り返って、社長さん懐柔できるといいな。


ただそれ、実績としては結構な身になったんじゃない?

新規開拓の営業トークとか信憑性増すよ。いいこともあるって。

頑張れ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん