「天皇陛下」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 天皇陛下とは

2017-11-10

anond:20171109185840

ちょっと話が違うけど、昔、知り合いと同じような話をしてその人も天皇がどうこうって言って、「え?天皇陛下関係あるの?」って思ったわ。

タイクーデターが起きた時に国王がどうこうって話があってああいイメージなのかなと思ったけど、クーデターみたいな異常事態とき日本天皇のお言葉とかそんな影響力あるのかって感じだわ。

2017-11-09

日本における暴力革命実現性

ってどうなんだろう。

 

最大の問題である軍事力人員を揃えたとして、

国会占拠、閣僚拘束、皇居占拠して天皇陛下に認めさせる。

まで高速で達成した上で対自衛隊からの対在日米軍

最低でも自衛隊は味方にできないと無理だなあ。

 

 

https://anond.hatelabo.jp/20171109110947

2017-10-25

小学校の4、5年生だったかときに、いまだとわかるけど日教組先生教師フェミニストだったな。

君が代天皇陛下にすべてを捧げる悪い歌だと高校ぐらいまで信じてたし、女性には過度に優しく接しなければならないと思ってた。

2017-10-11

天皇陛下に治めてもらいましょ

神様統治してもらったほうが絶対よくなるでしょ

2017-08-02

https://anond.hatelabo.jp/20170802000419

普通にナショナリズムは醜い容姿の人を救ってるが?

美しい伝統を持ち世界最古の歴史を持ち法王や王や王女より格上の天皇陛下国家元首に持つ美しい日本で生まれ日本人というだけでそこら辺の外国人より恵まれてて誇らしいし

男は論理的で頭が良く運動もできる生き物だから女を無条件で見下せるし、イザナギ大神イザナミの神は男が気持ちいい思いをするために女を作った

異性愛という日本の文化にあった生物学的に正しい性別であるということであってホモみたいな欠陥生物じゃないことが誇らしい

2017-07-20

天皇陛下の前では帽子は取るものだろうか

https://anond.hatelabo.jp/20170720130428

たとえば叙勲や、宮中園遊会に呼ばれたとして、天皇陛下の御前に出ることがあったとする。

その時は帽子は取らないといけないだろうか?

以前さかなクンがどこかで陛下にご説明してた時は、たしか帽子は取っていなかったが、あれは頭の上に乗っかってる方が本体から仕方ないのだけど、帽子ぶってるけど取ってもいい人、そうだな例えばクレイジーケンバンド横山剣とか外遊に出る時の麻生太郎グラサン帽子陛下の前に立つとウヨクが不敬だと騒ぐだろうか。

俺はウヨクじゃないがそれでもマナーに反するような気がする。

2017-07-18

天皇制なんてさっさと廃止しろ

天皇制本質は、家柄・血統による差別である

高潔なる天皇家を認めることは、当然その対極に、穢れたる存在を生み出す。

天皇皇族を、家柄や血統が良いとして崇める事は、構造的に部落民差別する事と一緒である

天皇が聖性を家柄・血統として、代々伝えることを認めるならば、部落民の賤性もまた、家柄・血統として代々伝えられることを認めることになるのである

また、賤であり穢れた存在を置くことは、天皇自らの聖性・浄性を相対的に高めるという効果がある。

天皇家にゆかりがある関西や、大和朝廷関係がある地域と思われる福岡熊本大分被差別部落が多いのは、おそらく古代中世期に天皇制権力賤民部落民の原形を作り上げたからではないかと考える。

天皇が聖性を家柄・血統として代々伝えることを認めるならば、部落民も当然その賤性を代々伝えていくことまで認めることになるのである

天皇家天照大神から万世一系に繋がっていると信じさせている。何が万世一系と見なされているのか。

一つ目は、三種の神器継承である。これは天照大神時代から代々伝わっているとされている。

二つ目は、霊が繋がっている、とされている。大嘗祭は、収穫を祝う祭であるが、それだけでなく、現在天皇が旧天皇死体と共に寝るという儀式もある。これによって、先帝の天皇霊が新天皇身体に憑くのである。したがって、天皇天照大神と霊的につながっている現人神とされたのである

三つ目は、血が連続している、とされている。皇位根拠古代以来連続してきた血統にあるとされた。

そしてこの連続性は当然今後も継続することが当たり前であるということを正当化させる。こうした天皇万世一系性は、あらゆる家系優越し超越する天皇家家系を強調し、皇位の不動性をわれわれに当然のものとして受け取らせるのである

万世一系を唱えることのメリットとしては、天皇宗教的権威統治権絶対性、さらには身分地位の永続性が担保されるということが考えられる。

しかし、万世一系大嘘である

奈良平安時代などは、天皇皇族後ろ盾にいる各豪族の抗争次第で、皇位血統原理関係なく移動したのである

例えば、聖徳太子は、血統原理から言えば正統な皇位継承者だったのだが、結局天皇にはなれなかった。また672年に起きた壬申の乱では、天皇と名乗る大友皇子天智天皇の子)を大海人皇子武力で倒し自らが天皇になった。

又、天皇家は、万世多系であった。桓武天皇母親朝鮮からきた人というのは有名な話である。また皇室には代々側室なるもの存在し、その側室平民から選ばれたのである明治天皇大正天皇側室の子である。(明治天皇側室大正天皇の生母であった柳原愛子さんは大正天皇知的障害者であったことの責任をなすりつけられたそうである)そのことは皇室家系図には書かれておらず、あたか天皇が一人で子供を産んだように書かれており、見る人に天皇家万世一系につながっていると思い込ませているのである

更に、現在天皇家足利尊氏が無理矢理作り出した北朝の子であることである血統原理でいくならば、正統な皇位継承権は南朝にあるのである。(南朝の子孫とされる熊沢という人が大東亜戦争後に、皇位継承権は自分にある。と訴えた話は有名である

天皇陛下はいつも国民のことを考えておられる。福祉にも御興味をもたれ、障害者にも優しいお方である。などと思っている人の何と多いことであろう。しか天皇家は実は思いっきり穢れた家柄・血統人間差別しているのである

天皇皇族部落民に対する差別事例をここでいくつか挙げてみる。

1868年に制定された『法令全書』の第1巻686号には、天皇が巡幸する際に穢れ多い部落が見えないように部落を筵で隠すべきということが書いてある。

そのことの事例として、1922年に起きた大分県の的が浜地区焼き討ち事件、がある。事件のあらましは、皇族列車で巡幸する際、沿道沿いにある、的が浜スラム地区、が皇族の目に触れないように、その地区警官が焼き討ちした、という事件である。的が浜地区は正確には被差別部落ではないが、非人系の部落民や、ハンセン病者や、浮浪者が多数居住していたスラム地区であった。

また、天皇は、部落民土地を取り上げたりもした。

これは大正年代出来事だが、奈良県畝傍山のふもとにあった洞(ほうら)部落が、その下にある神武天皇陵を見下ろす位置にあるとして、行政側は1917年にその部落強制移転を求め、20年にそれを強制執行した。その際、洞部落部落民の遺骨も穢れているとして、徹底的に取り除かせた。

今でも天皇皇族は家柄・血統差別を堂々とやっている。

例えば、宮中賢所に使える女官を選ぶ基準血統血筋である。穢れも未だに重視しており、彼女らが月経とき、お下り、といって強制的に休ませている。月経が終わっても穢れを祓う儀式をしないと元の仕事に戻れないそうだ。

そして最も重大なのが、結婚相手調査を正々堂々としているということである

1993年1月5日付け読売新聞朝刊の一面によると、宮内庁は、皇太子妃候補の身元調査大手興信所に頼んだとのことである。そこには皇室専門の興信所員がいるとのことである。そして直系は4代先まで溯り、大祖父祖父きょうだいまで徹底的に調べたそうである。そして雅子さんが優秀な家系で驚いたなどと興信所は言ったそうである皇室差別主義に凝り固まっていると言える。

天皇制擁護者の大多数は、天皇皇室日本の伝統だ。という理由で賛成していることだろう。しか天皇制日本オリジナルではない。天皇という概念は、中国における道教の最高の信仰対象であった天皇大帝から来ているのだ。

天皇家は、伊勢神宮京都御所儀式とか神主でもやるべきだ。もちろん、その際でも、天皇皇族国民という立場で勤労・納税の義務を負い、また参政権を含めた基本的人権を有する立場に置かれるべきだ。

2017-06-20

安倍首相言い訳会見、しゃべり方の速度が天皇陛下真似ててワロタ

安倍首相場合は脳に問題がありそう

2017-06-19

https://anond.hatelabo.jp/20170619172104

天皇陛下に限らず、皇族男子の夜のおかず事情はすごく気になる。

エロビエロ漫画は買えるのかどうか…

2017-06-14

昭和天皇陛下クズだと思うけど平成天皇陛下は素晴らしい人だと思う

これっておかしいかな?

歴史勉強すればするほど昭和天皇陛下クズさに磨きが掛かって

対比で平成天皇陛下は何て素晴らしい人なのかと思うようになる、誇りにさえ思う

2017-06-13

http://anond.hatelabo.jp/20170613172315

当たり前だろ。遠く離れた見知らぬ天皇陛下に恋い焦がれてそれを拗らせた蛮族と違って、京都民にとって天皇は親しみのある身近なおっちゃんにすぎないからな。おう出稼ぎが終わったなら故郷に戻ってこいやと言ってるだけ。

天皇陛下を退位後に京都に住まわせたいとな

京都市は特例法を制定してまで天皇陛下京都に閉じ込めたいらしい。

陛下がどこに住むのかは、生活利便性があるかは本人に決めていただきたい。

京都市のこのもくろみは自分たちの格を上げるために天皇家を利用したいだけで他に何の意味もないと感じる。

上皇いるから格上、御所に近いから格上、みたいにいつまでたっても心の中に差をつけていないと生きていけないのかね?京都民は。

2017-06-10

天皇陛下の退位・譲位について少し思う。

明仁天皇上皇になり、徳仁親王天皇になる。

明仁天皇象徴としての務めが果たせない事を理由に退位・譲位する。

徳仁天皇個人が考える象徴としての務めの範囲が、明仁上皇と違うこともあると思うけど、

徳仁天皇象徴としての務めが果たせない・公務を続けられない事態が発生したら、

徳仁天皇も退位して秋篠宮文仁皇嗣に皇位を譲ることになるのか?

歴史上、上皇複数存在したこと自体は多くある。詳しくはないけど。

象徴としての務めが果たせないのに皇位に留まることになれば、

明仁天皇が退位した意味が薄れてしまうよね。※1

もし徳仁天皇が退位出来ないとなった場合

それはただ存在するだけで意味があるという状態になってしまうよね。

結局、特例で退位を可能にしたことは皇族減少だけじゃなく、

ただ問題を増やしてしまっただけなんじゃないか

※1薄れるっていうのは譲位する理由はいくつかあり、

例えば象徴として新天皇国民認知承認?されるには時間がかかるから

早めに位を譲る必要があるなど。

2017-06-09

元号

私が新天皇陛下に代わって、新しい元号を考える事になった。

よろしくお願いします。

本来宮内庁より正式に発表する事である

いんたあねっとの普及に伴い、

いんたあねっとで公表してみてはどうか?という提案もあったため

今回はいんたあねっとで公開する事になった。

さて、私の考えた、新しい年号日本人を表すいい年号である

日本は古来中国からの米伝搬以来、米を通貨同様に扱うなど米とともに来た。

新しい天皇の元でもう一度米の文化に従ってみるのはどうか?

「従米」である

西暦2018年1月1日より新元号に切り換わるので準備をよろしくお願いいたします。

ちなみに元号の決定権は私に一任されているためこれは決定事項です。

元号

私が新天皇陛下に代わって、新しい元号を考える事になった。

よろしくお願いします。

本来宮内庁より正式に発表する事である

いんたあねっとの普及に伴い、

いんたあねっとで公表してみてはどうか?という提案もあったため

今回はいんたあねっとで公開する事になった。

さて、私の考えた、新しい年号日本人を表すいい年号である

日本は古来中国からの米伝搬以来、米を通貨同様に扱うなど米とともに来た。

新しい天皇の元でもう一度米の文化に従ってみるのはどうか?

「従米」である

西暦2018年1月1日より新元号に切り換わるので準備をよろしくお願いいたします。

ちなみに元号の決定権は私に一任されているためこれは決定事項です。

元号まで変えなくても

天皇陛下の退位に関する特例法が成立した。

それはいい。

しかし、別に退位に合わせて元号まで変えなくても「平成」のままで行けばいいじゃないか

過去、何度か知人にこういう話をしたが、みんな鼻で笑うばかりでまともに取り合おうとはしなかった。

 

現実的に考えて、元号を変えれば日本中で膨大なコストが発生する。

一部のIT企業なんかは特需で潤う可能性もあるが、トータルで見ればどう考えてもマイナスだ。

であるなら、元号なんか変えなければいい思うのだけれど、なぜか世の中は天皇陛下の退位と元号の変更を分けて考えようとはしないのだ。

歴史的に見れば、一世一元は明治以降制度であって、実際、それ以前には新天皇即位しても元号が変わらないケースも存在している。

法律のことはよく分からないが、仮に現行法で退位に合わせて元号の変更が必要とされているのなら、当たり前の発想だが、これも特別法を作ればいい。

どう考えても、多大なコストをかけてまでして、元号を変えなければいけない合理的理由存在しない。

 

平成」をそのまま使い続けることに反対の人。

論理的反論があるなら、ぜひ教えて欲しい。

2017-06-04

敢えて、天皇陛下にご諫言申し上げたい。

2016年8月8日、「象徴としてのお務め」に関する天皇陛下のお言葉以降、退位へ向けた法整備が進んできました。

私は、陛下のお言葉を拝聴して以来、この事態を大変憂慮しております

私は、我が国国民のために献身的に尽くされている天皇陛下のお姿、例えば、東日本大震災被災者先の大戦戦没者に対する慰霊特にパラオをはじめとする国外の様々な地域へのご訪問など、陛下の務められる幾多のご公務を通じて示されているご意志お気持ち全面的に信頼しております

先のお言葉の中で示されたお気持ちは、単なる「存在」としての「象徴天皇」ではなく、「行為する存在」としての「象徴天皇」のあり方に対する強い決意と自負の表明であり、「十分に行為できなくなった天皇」が「象徴」の地位にとどまり続けることこそが、やがて象徴天皇皇室に対する国民の信頼を失わせ、その結果として皇室の存続を危うくすることにつながるという強い危機感の表明である、と私は理解しました。

しかし、私は、この陛下お気持ちの示され方について、敢えてご諫言申し上げねばなりません。

先の大戦で、私たちの国は、天皇神格として祀り上げ、天皇の名のもとに、悲惨戦争を戦いました。国内外に甚大な死者を出したこの戦争は、国策の誤りでした。

私たち日本国憲法代表される戦後政治体制のもとで、天皇日本国日本国民統合象徴として位置付けることで、政治的権能から切り離しました。

天皇の権能を非政治化し祭祀国事行為限定することは、むしろ日本国日本国民にとって素晴らしい知恵であったと考えます。非政治的存在として祈り慰霊するからこそ、私たちはそのお気持ちを信頼し、共にひとつとなれるのです。もし政治的権能を有する者であったなら、その政治的行為に対する責任が生じ、過ちがあればその責任を追及し責めを負わせなければならなくなります。仮にその政治的行為のために報われない者が生じれば、その者たちは行為者に対して怨嗟感情を抱くこともあるでしょう。政治的権能を有しないからこそ、日本国日本国民統合象徴でありえるのであり、私たちはその心を信じることができ、癒しを得ることができるのです。

今回のお言葉によって、国会は退位を可能とする特例法を制定しようとしていますしかし、これは明らかに、天皇陛下のお言葉立法過程へ影響を与えたことになり、天皇政治的行為可能性をひとつ押し広げてしまったことは間違いありません。

また、2017年5月21日毎日新聞が、天皇退位をめぐる政府有識者会議における専門家発言に対して、不満を漏らされたと報じました。「自分意志が曲げられるとは思っていなかった」と述べたとされています毎日新聞報道を受け、発言をした専門家しかも一人はすでに故人)が陛下生き方全否定しているなどと強く批判されました。

もしこの発言事実であるとすれば由々しきことであるのは言うまでもありません。天皇意志とは異なる形で立法作業が進むことを天皇自身が阻むことになれば、それはもはや政治的行為のものです。天皇が自らの意志を表明して、政治的行為を直接行ったり、また間接的にでも強い影響力を及ぼすことは、象徴としての天皇位置づけを揺るがすものであり、上で述べた天皇行為による癒しを損ない、むしろ皇室に対する信頼を危険晒すことになると考えます

あるいはこの発言事実ではなかったのかもしれません。しかし、天皇が、たとえ自らの地位出処進退に関することであったとしても、意志を表明し影響力を与えることができる可能性を広げることは、天皇意志僭称し、それをもって国民を動かし、一定政治的成果を得ようとする者を産むことにつながるのです。天皇意志に基づいていると見せかけて、特定個人糾弾されることは、戦後私たちが作り上げてきた象徴天皇制の枠組みの中で、極めて異常な事態なのです。

私たちは、今回のように「天皇意志」が示された、あるいはそれが僭称されたことで、容易にその意向に沿おうとしたり、それによって個人糾弾したりしてしまう傾向を今もなお強く持っています。だからこそ、天皇意志が直接にはもちろん間接的にではあっても政治的影響力を持つことがないよう、意思の表明を極めて抑制的に限定し、同時にそのことで、祭祀慰霊という行為を通じて、天皇日本国日本国民統合象徴たらしめ、同時にすべての日本国民が等しく癒しを得ることができる仕組み─「象徴天皇制」─が大切なのです。

陛下は先のお言葉の中で、「十分に行為できなくなった天皇」が「象徴」の地位にとどまり続けることが皇室の存続を危うくすると述べられました。しかし、私たち臣民」は、どうぞそこまでご心配さらないでください、と申し上げなければなりません。たとえ陛下が十分に行為できなくなり、代行者を置かなければならなくなったとしても、私たち陛下のお心を、そしてこれまだ果たしてこられたその行為を決して忘れることはないし、またそのことで皇室を廃そうなどと考えることは決してございません、と。むしろ政治的影響力を与える可能性を広げてしまうことの方が、象徴としての「存在」を穢し、皇室に対する国民的信頼を損なうことになってしまうのです、と。

2017-05-31

昔の立派な人は天皇陛下バンザイ!といって死んでいったし、今の立派な人も生きがい!社会貢献!と叫びながら過労死していくのだ

2017-05-23

毎日新聞皇室報道を見て、歴史が繰り返される理由が分かった

1923 関東大震災

1925 治安維持法制定

1940 東京オリンピック日中戦争などで開催権を返上

1941 太平洋戦争

2011 東日本大震災

2013 秘密保護法制定

2020 東京オリンピック

一時期こんな書き込みネット流行った。

俺は、この書き込みのことは、正直馬鹿にして見てた。

ほぼ国家公務員しか対象にならない秘密保護法を、世紀の悪法治安維持法」に見立てるのは無理がある。

ただ、最近皇室関係報道を見ながら、考えが変わった。

見方を変えると、確かに歴史は繰り返されている。

この先の出来事も、このままいくと繰り返される可能性が高いかもしれない。

一番重要ポイントは「戦前軍部」の役割を、誰が担うかだ。

俺は、ここに素直に「自衛隊」を代入していていて、だからこそ、歴史は繰り返さないと思っていた。

戦前軍部があれだけ暴走できたのは、大新聞と、その後ろにいる国民からの熱烈な応援があったからだ。

今の自衛隊は、国民から支持率は高いが、メディアからは厳しい視線に晒され続けてる。

文民統制規定もあり、自衛隊暴走不可能に近いし、その動機もない。

三島由紀夫切腹した頃から自衛隊はすでにサラリーマンだし、国家に対して反乱を企てるような集団じゃない。

じゃあ誰が「軍部」になるのか?

戦前軍部」の特徴には、以下の三つのような特徴があった。

1.他者に対して攻撃

2.メディア一般人批判できない、しづらい存在

3.政府予算の中で「聖域化」され、誰もその関連予算を削れない

この3つの要素を、今持ってるのは誰か?

俺は、現代においては「高齢者」が、戦前軍部役割を担うんじゃないかと思った。

そう考えていくと、辻褄が合い始める。

歴史が繰り返される道筋が見えてくる。

まず、マスメディアにボロクソに叩かれてるアベノミクスだが、あの政策には元ネタがある。

高橋是清が、4度目の大蔵大臣就任した際に行った金融政策だ。

高橋是清は、井上蔵相が起こしたデフレによる不況を止め、緩やかなインフレを起こすために、積極的財政出動と「金輸出禁止」による円安政策を行なった。

1931年の話だ。

この政策で国の景気ははっきりと回復へ向かったが、高橋是清関東大震災以降の支出超過でこれ以上の財政出動危険だと理解していて、財政健全化へと舵を切った。

要は、震災対応財政出動で金を使いすぎたから、軍事費含めた国の予算を軒並み削減して、なんとか国の赤字を減らそうとしていた。

これに反抗したのが、当時の軍部だ。

軍部のうち皇道派と呼ばれる人間たちは、富裕層だけに味方している(ように見えた)高橋是清のことを、「君側の奸」と吐き捨てた。

こんな政治家のことは天皇陛下もお嫌いのはずと「忖度」して、クーデターを起こし、殺害した。

世に言う、二・二六事件だ。

高橋是清殺害されたことで、財政健全化政策も、金融政策も完全に止まった。

あと一歩で回復するかもしれなかった日本の景気は腰折れし、高橋是清が削ろうとして叶わなかった軍事費は、どんどん膨張した。

結果として、財政がどうにもならなくなった日本は、景気回復を「軍部による戦争」にしか求められなくなり、支那事変を引き起こす。

これが契機になり、東京オリンピック返上される。


話を現代に戻そう。

つい最近毎日新聞天皇陛下のお言葉を一面でリークした。

陛下 退位議論に『ショック』 宮内庁幹部生き方否定』」

こんな見出しが、全国紙の紙面に踊った。

次の日、宮内庁取材した産経新聞が、

宮内庁毎日陛下 公務否定に衝撃』報道否定 有識者会議意見に不満のご発言事実ない』」

という記事を出したことから、事の真偽は正直不明だ。

ただ、ここで重要なのはマスメディアが、天皇陛下を利用して、政府批判をはじめた」ということだ。

陛下の心を傷つける専門家会議とそれを主導する安倍晋三は、君側の奸だ」ってわけだ。

こんな、戦前軍部の「皇道派」みたいなことを言う人間が、この現代日本に現れた。

俺は、このニュースを見て、本当にまずいんじゃないかと思った。

安保法制の騒ぎの中で分かったことは、「安倍政治を許さない」とデモをしている人たちには、高齢者が多いということだ。

Twitterなんかで確認する限り、毎日新聞の例の記事も、高齢者らしき人々の中では評判が良く、拡散されているようだ。

安倍政権支持率は、これまた高齢者に支えられるテレビメディアからの「森友学園」「加計学園」の連続スキャンダル攻勢で、確実に落ちてきている。

俺には、現代安倍晋三が、戦前高橋是清と同じ役割を担っているように見えた。

安倍晋三高橋是清ほど良い政治家かと言われたら正直疑問だが、少なくとも、同じ役どころが回ってきてるようには見える。

これからマスメディアとそれを後押しする高齢者の力で安倍政権が倒れた場合日本は、戦前二・二六事件後と似たような空気になるんじゃないかと思う。

選挙で圧倒的な力を発揮する高齢者に関わる社会保障費を、政治家は、誰も削れなくなる。

膨張した社会保障費が五輪準備費を圧迫し「オリンピックなんて中止すればいい」という声も出始める。

国内だけでは財政課題解決できないと判断した国は、「海外」に目を向け始める。

みんな、安倍晋三が「ヒトラー独裁者)」で、自衛隊が「軍部」の役割を担うと思って警戒してるけど、その形なら、ちゃんと止められるんだよ。

そのパターンは、一回やってるから。だから、どんな馬鹿にもその危険がなんとなく想像できて、歯止めをかけられる。

じゃあ、なんで歴史が繰り返されるのか?

要は、「役者が変わってるから、同じ演目をやってるって気づかない」んだ。

みんな、軍(自衛隊)と独裁者首相)に注目しておけばいいと思ってる。

でも、そうじゃないんだよ。軍はもう、警戒されてるし、批判もできる。

俺たちが見なきゃいけないのは、今この日本で「政治家批判できない、聖域化しつつある人たちは誰なのか」ってことなんだ。

俺は、東京オリンピック2020年に開催できる可能性は、50%くらいだと思ってる。

この1年の政治の動きによっては、「何らかの理由」で、オリンピックが中止される未来が、本気であると思ってる。

たぶん、真正から高齢者悪者にしてるこの説は、マスメディアには絶対に載らない。

実名で書いても、すぐに社会生活ができなくなる。

からこうやって増田に書いた。

今、この国が瀬戸際に立ってるってことを、なるべく多くの人に知ってほしい。

2017-05-22

サヨクもっと内ゲバするべき

ネトウヨだって日本会議系のキチガイとか幸福の科学系のキチガイとかと喧嘩してるわけですよ。あんなのとみんな同じと思われたくないし。

  

一方ではてサは反基地基地外みたいなのとちょっとでも意見が合えば仲良しクネクネ、そのくせ同人物がイカレた発言してても批判しないから一緒くたにイカレポンチ扱いされてることも多く、稀に喧嘩してるのは基地外VS基地外みたいな端から見てなにやってんだかわからない案件で、誤解を解くって方面にはあん意味ない。

  

ネトウヨと違って数が少なくて手が回らないんだろうなとも思うけど、今サヨクが戦うべき相手ネトウヨでも自民党でもなくサヨクなんじゃないか煽り抜きで考えてる。左のイカレと闘うことでノンポリの支持を受けるポテンシャルは高いと思うんだよね。右も結構そうしたマッチポンプもどきで読者を獲得してたりするしね。

  

天皇陛下関連でサヨクウヨクが入れ替わってる云々の騒ぎでこの辺は確信にかわったわ。がんばれサヨク

2017-05-07

復古主義者に戻る過去なし

昔の人が天皇を中心にしていたか公共心があったのではなく

公共心がなかったか天皇というフィクションに頼るしかなかっただけ

そして今の世の中、もう天皇陛下の御為に命を捨てる人なんかいないし、彼らを称賛する世間もない

江戸しぐさみたいなことやったって無理なのにねえ

2017-05-06

アベ自民党は、「皇室天皇のご意志」を無視!  2017/3

◇ アベ自民党は、「皇室天皇のご意志」を無視!  2017/3

 ・陛下の退位で、アベ政権は「一代に限定した特例法」を目指す。

 ・ これに、天皇陛下は、強い不満を抱かれている!

 ・宮内庁関係者の言、 陛下は、納得がいかない表情を浮かべられ、

  退位を一代限りとしたことに疑念があると述べられた。

陛下の退位の意向は、象徴天皇理想像を完遂させる思いから。

-------------------------------------------------------------

・ご学友、明石氏の怒り、(2017/4/22、某全国紙

 「陛下の思いと違う結果は、非常に残念。 議論が尽くされていない。

  今の政権には本当に失望している。」

2017-05-03

http://anond.hatelabo.jp/20170503092053

その程度の煽りなら

「ホンマに、よその方が増えたら、誰でもちょっと田舎に行きたなります(ニッコリ)

……という返しが容易に想像できるが、

だいたい「言い返す価値もないアホやら田舎モンやら」には何言われても平気なくらいに、誇りも高く煽り耐性も高く、性格もよろしい方々なので、

そんなことハナから面と向かって言ってすら貰えないだろうし、その程度の下手な煽りで「はい論破ww」って思って得意になってる増田が、

いったい彼らに陰でどう思われ、言われているかpgrされているか想像するだに落涙を禁じ得ない(皮肉)

もし、天皇ネタで悔しがらせたいなら、自虐して見せる方がずーーーっと効果的だろうね。

真顔で「いやいや日本首都京都でしょ。天皇陛下だって、きっと早く帰りたいと思っておられるでしょう。」これ。

これでオーケーあくまで真顔で。なかなか皮肉が利いてる。京都人をマジ切れさせたければ、せめてこれくらいじゃないとまず問題外やね。

その代わり、こんなこと言ったらマジで殺されるの覚悟しておいたほうがいい。軽くて絶縁は必至。たぶん一生許してもらえないから。

まあ、この程度の皮肉が使いこなせないなら、1000年間も皮肉煽りをぶつけ合い洗練させてきた彼らに口先で対抗するのは無理。

2017-04-30

「生きててよかったと思ったこともあるでしょ?」

何も分かってねーよな。

生きてて辛いこともあるけど良いこともあるからトントンだろって発想がありえねーよ。

障害者になって辛いだろうけど、障害者保険貰ってるからトントンでしょ」ってのより酷いからなソレ。

だって、お前の理論は何一つの根拠もなくバランスは取れてると言い張ってるだけなんだから

死ぬほど辛いけど生きる理由があれば生きられるって発想がまず怖いよ。

戦争死ぬのはバカバカしいけど天皇陛下の為なら特攻できますバンザーイみたいなもんでしょ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん