「もう中学生」を含む日記 RSS

はてなキーワード: もう中学生とは

2019-09-22

四十代まん中

結婚出来なかった。予定のない休日。たまにあうと、声が明らかに弱った母。姪っ子のプレゼントにと可愛いキャラクターものに目が映るけど、あの子もう中学生だ、お金の方がいいかと思ったり。子供がらみのイベントがない中年って、秋の終わりのような感じだ。穏やかだけど葉も散り切って何もない。果実を結実させなかったから、作るドライフルーツもないと。母の死を迎えたら、いよいよひとりぼっちだ。

2019-09-11

35歳、貯金3500万。元オタク

この時間に起きてる人がいることに驚いた。

結婚してくれと一言コメくれた方、結婚してどんな良いことがあるのか教えてほしい。諸先輩方は口をそろえて「若さと勢い」だと言うけれど、どちらも無いのでせめてその良さが知りたい。そうでないと結婚できない。

月1万円で住めてるけど、22平米のユニットバスから、30平米以上の会社に近いマンションを買おうと思ってるんだよね。

築年数さえ気にしなければ2000万ちょいで買えるしさ。

40になるまでこの寮に住めば多分4500万くらいは貯まるだろうけど、そんなに金貯めても使い道が無いよ。

金の使い道が無い。kindleで好きな漫画を読むくらいしかオタクらしい生活ができていない。

海外でずっと働いてて、日本本社に返ってきたのが半年前。

スキルって意味では英語ネイティブスペイン語日常会話に少し足りないレベルで、他にあるのは自社システム全般的知識くらい。

若い頃は女遊びに精を出してたけど、今ではオナニーすら週に1度くらい。もうモテようという気概も無い。

結婚願望は殆ど無いけど、結婚して何か変わるならしてみたいと思うけど、どうせ変わらねえだろうなとも思う。

若い内に結婚した同級生の子もう中学生で、子供の成長の早さに驚いた。自分の中身は大して変わらないまま初老をもうすぐ迎える現実が受け入れられない。

会社の寮が家賃1万で安いけど、これ以上金を貯め続ける理由も無いし、1LDKのマンションでも一括で買ってしまおうかと考えてる。

とにかく人生が詰まらない。同年代の平均よりは多くのものを持っている気がするけど、安い給料でも家庭のために共働きしている同級生を見ると、やはり大事ものを持っていないのは自分の方だと思う。

2019-07-31

人生っていうゲームトロコン

もう中学生高校生彼女を作り性行為ってトロフィーは取れないのでしょうか?

2019-07-20

民主主義多数決ではない。“だから杉田水脈のような議員必要

1.民主主義多数決ではない

民主主義多数決である。よって、少数民族を皆殺しにして財産没収する法案多数民族が多数を占める議会で、賛成多数で可決されました」

……のようなことはあってはならない。だが、残念ながらこのような政治が行われた例は多数ある。

暴力装置をもった政権が実際にこのようなことをした時に現実的にどこまで阻止できるか、というのは難しい問題である

だがそれとは別に、『少なくとも理念としては、あってはならないことだ』という点は強調しておく)

そのような事態を防ぐために憲法が制定され(厳密な成文憲法を持たない英国のような国もあるが)、

犯罪に対する刑罰を含め、法律によって国民権利制限する際はこのような手続きを踏まなければならない。

また、このようなことをしてはならない』ということが定められているわけである

2.議会とは何か

 民主主義における議会役割については2つの考えがある。

1つは、『多数決民主主義』と呼ばれるもので、『手続きに沿って皆が意見を出し合った上で(ここ重要)、最も良い意見を選ぶためにある』というものだ。

民主主義多数決ではないとは書いたが、実際には多数決を行わざるを得ない状況があることは否定できない。

ただし、『何でもかんでも多数決で決める、それ“だけ”が民主主義』ではない、というのが表題意味だ。

もう1つは、『熟議民主主義(または討議民主主義)』と呼ばれるもので、

『世の中にA,B,C,Dの意見を持つ人がいるとき、その代表者たちが議会で熟議を重ね、皆が納得するEという結論を出すために議会はある』というものだ。

この2つの考えはどちらが正しいというものではない。議題によって多数決よりになることもあれば熟議よりになることもあるが、2つともが議会役割である

3.議会における杉田水脈役割

 多少の誇張を含めて言うのであれば。杉田水脈は『ホモフォビアの人の代表である

現在の世の中には、ホモフォビア存在する。それは自明事実だ。

そのような『ホモフォビアの人の意見を、メディアでは取り上げません』というのはできるかもしれないし、

ホモフォビア的な内容を掲示板SNSに書き込むことを禁止し、削除させます』というのも、もしかしたら将来は何とか可能になるかもしれない。

だが、『選挙立候補者政見放送選挙公報でホモフォビア的な主張をすることを禁止します』というのは政治的に困難だ。

それを可能にすると、次は反安倍政権的な内容が規制されるかもしれないし、逆に反移民の主張が禁止されるかもしれない。

ましてや、『あなたレイシストから選挙権も剥奪します。投票できません』などということは二重の意味絶対にするべきではない

─1つには人の内面を、言動に現れていない部分まで正確に読み取る技術存在していないし、2つ目にはアウシュビッツ博物館の”差別心を持たない人の扉”が示すように、差別心の無い人はおそらく存在しないからだ─。

 だからこそ、ホモフォビアの人の代表として『俺たちの杉田水脈』が議席を持っている。

同時に、杉田水脈議席を持って活動しているにも関わらず『俺たちの杉田水脈の主張するホモフォビア政策議会で通らなかった』という事実こそが、

我が国にもホモフォビアはいますが、そのような政策は実現されません』という何よりの証明になる。

 『そうではない。市民代表ホモフォビア的な主張をすること自体が、同性愛者に対する圧力になるからそのような主張をさせるべきではないし、そのような人を議会に送るべきではない』

という考えの人もいるかもしれない。だが、そのような“政治的に正しくない”意見を遠ざけていった結果がトランプ現象を生んだという事実を我々、特にリベラル”な人たちはきちんと受け止めなければならないのではないか

4.追記(2019/07/21 19:27)

id:quick_pastから例えば殺人を犯す自由を、意見自由多様性として認めるのかって話でしょ。政治の場においては公共性社会性が上位に来るはずで、そこを無視した話なんてもう中学生卒業しておくべきこと。

まさにこの意見なんかが典型公共性社会性に欠ける有権者大勢いるけど、そういう人を排除したら民主主義ではない。

公共性社会性に欠けるような意見』を『政治的に正しくない』と緩やかに退場させていった結果、逆にそういう意見を持つ人たちにとって『トランプこそ俺たちの代弁者』になったという話ですよ。

2019-06-23

たつき信者マジできもい悪いな

もう中学生以下のガキしかおらんのじゃね?

べつにけもふれ2を擁護したわけじゃなく

ヨシザキカエルちょっと肩入れした発言をしたというだけで

OYESTER先生をぼこぼこにたたきやがって。

牡蠣って誰?みたいなことをどや顔ニコニコ動画投稿してるやついるけど

自分無知なだけだろ。

何も知らんとちょうかどうがーるを絶賛してたりするかもしれんけどな。

2019-06-15

癇癪もちの子

私は仕事が終わるのがだいたい深夜になるのだが、帰りに親戚の家の付近を通ると、子供の泣き声が聞こえることがある。

その家の長男もう中学生になるーが泣き喚いているのだ。外にいても聞こえるような大声で、泣きたいのは親のほうだろうなと同情してしまう。

後日親戚に訊くと、警察が来て大変だったという。疲れた顔の母親の傍で、当の本人は我関せずとゲームに興じていた。

その親戚の子は、本当に幼い頃から癇癪を起こすと止まらない子だった。三歳の時、タクシー助手席に座れなかったことに腹を立て、運転手に怒鳴り散らしたことがあったし、小学生に上がっても、母親が呼んでも来ないというだけで、グラスを彼女に投げつけたことがある。今回の件でも、宿題をやるように言われてかっとなってしまったということだ。

難儀な性格だと思うしカウンセリング必要な気がするのだが、それを言うと母親が怒るので自然に治まるのを待つしかない。付き合いの少ない私には、弟に罪を擦り付けたり祖母暴言を吐いたりといった嫌なところばかり目に付くのだが、四六時中接している母親が言うには優しく思いやりがあり、先生からも常に賞賛される子で、癇癪をおこすのも繊細な性格からだということ。そしてそれはきっと正しいのだろう。

息子がグラスを投げつけたとき、それを叱りもせずガラス怪我してないか訊き、呼ばれてすぐに行かなかった自分の非を、泣き喚く息子を抱きしめながら詫びる彼女は、全き「母親なのだろう。

2019-02-25

anond:20190225113708

読者モデル やってるような子は可愛いよ。

それはもう中学生くらいからはっきり可愛いって分かる。

でも大半の女性が可愛くなるのは、20過ぎてからが多いね

2017-11-26

anond:20171125150053

友達の作り方について教えてほしい


小学生あたりにありがちな悩みだけど、君は今何年生なのかな? 先ずはそのへんから説明しなとぴったりのアドバイスは得られないかも知れないぞ。

文章の書きぶりからすると、ひょっとしてもう中学生かな?

でも、料理教室なんて話も出ているから、高校生くらいかも知れないな。

2017-10-30

anond:20171030181400

へ?

なんか釈然としない。

M君の過激アプローチが止んだとしても過去関係は消えないぞ。

増田はまだ男女の友情だと思ってるかもしれないけど、もう中学生なんだから娘を大切に思うなら

いや、増田が万事解決と思ってるならもうそれでいいや…

2017-09-22

世間ではぬいぐるみと呼ばれるだろう家族の話

私は大学に通うために去年の春から一人暮らしをしている。と、周りではそういうことになっている。正確には、15人か20人くらいの家族と一緒に家を出た。今もみんなで暮らしている。実家が好きなので寂しいけど、家族と励まし合って頑張っている。

私が今言った家族というのは、世間ではぬいぐるみと呼ばれるものに当たるのだと思う。が、彼女たちは私にとっては家族人間だ。例えばくまや、うさぎやネコや、いぬや、ひつじなんかの形をした、れっきとした人間だ。私の大切な家族だ。

実家にも他に40人ほどの家族がいる。元々は父、母、姉、姉、私の五人家族だった我が家。段々と家族は増えて、今は合わせて60人家族くらいだろうか。その全員に名前が付いている。苗字名前の両方がある。それから歳と、性格と、話し方や声なんかがそれぞれにある。家族からもちろん全員のそれを記憶している。私の元から家族も、もちろんそれを記憶している。ベッドやソファもあるし、小さな個室もある。二つ上の姉は裁縫が得意だ。それで、私の家族はみんなちゃんと服を着ている。人は家具や住居を必要とするし、人は裸では歩かない。そういうことだ。

旅行に行くときはいつも家族がもめる。だれがその旅行に行くのか、喧嘩は絶えない。まだ小さい子が多いから、みんな行きたがるのも仕方ない。結局は私や姉や、母がその仲裁をして、代表の子旅行を楽しむ。一緒に写真も撮るけど、それはもちろん人のいないところで。私たち家族が、誰からも認められるものではないということは理解している。

小さい頃からずっと一緒に過ごしてきてもう中学生になる家族には、随分と悩みを打ち明けた。私の血を分けた家族よりも私のことを知っていると思う。本当に色々なことを話したのだ。彼女故郷の話。私の将来の話。お互いに、布団にもぐっては沢山の話をした。

この間、友人にロック画面を見られた。私のスマホロック画面は、家族写真だ。家族を画面いっぱいに写るように並んでもらって撮った。みんなとても可愛くてお気に入り写真だ。友人は「このすみっこぐらしのしろくまととかげ、なんで隣にしないの? すみっこぐらしすみっこぐらしでまとめないと」「てかノーブランドぬいぐるみ随分持ってるね。これカエル🐸?」と画面を指差して笑った。私にはよく分からなかった。この子すみっこぐらしのしろくま、なんて名前ではないし、すみっこぐらしのとかげ、なんて名前ではない。この子には別の名前がある。ノーブランドも何も、生きてる人間なんだからそんなものあるわけないじゃん。カエルじゃなくて人だって。言いたいことは色々あったけど、理解してもらえるとも思わない。私は「質問多すぎてわかんないよ」と言った。友人は相変わらず笑っていた。

今日他人から見たらパンダぬいぐるみしか見えないだろう、私の家族眠る。この子は寒がりだからお腹のあたりで抱っこしてあげて眠る

誰に理解されるわけでもない。けれどこれが私の家族の愛の話だ。私と私の、家族の愛の話。

いつかわかってくれる人に出会えるかなあ。

2017-09-02

歴史勉強をしはじめた時、ベルリンの壁崩壊ソ連崩壊自分の生まれる少し前に起こったことだと知った時に不思議気持ちになった。こんなに大事件が最近のことだったのかと衝撃を受けた。第二次世界大戦は遠い昔な気がするけど、第二次世界大戦から続いた冷戦自分が生まれる少し前に終わったんだということが不思議だった。

今の40歳の人たちとかならもう中学生くらいで当時のニュースとか世間雰囲気を覚えてる人も多いのではないだろうか。歴史教科書に載るようなことをテレビニュースで見ていた人たちはどんな気持ちで見ていたかとても気になる。親に聞けと思うかもしれないけど親とは連絡が取れなくなっているので聞くことができない。

しか自分記憶がある2000年代以降に起こった世界史に残りそうなことをWikipediaで見ていだけど特に記憶がない。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/2000%E5%B9%B4%E4%BB%A3

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/2010%E5%B9%B4%E4%BB%A3

日本で起こった震災記憶はあれど、イラク戦争オバマ大統領誕生した時やアラブの春などのニュース雰囲気とかぜんぜん思い出せない。今振り返れば大きなニュースだったと思うし世界史に残る出来事だと思うけれど、その時はただ日々の生活をしていただけだった気がする。

もしかしてベルリンの壁崩壊ソ連崩壊という大ニュースだったとしてもその時に物心が付いていた人でもあまり覚えていない人もいるのかな。

2017-08-24

自分DQNネームに分類されると思うけど

自分元増田のように目覚めてない

でもちょっと似たような境遇にあるよ

私は男の子っぽい名前をつけられた女

環境に恵まれて、いじめられたりつらい思いをしたことがないから、私は自分名前結構すきでいられたし、今も好き。

でも名前のみで判断されるときは全部男で判断されてきた

あと別の問題として名前が難しいから(たぶん当て字から)いつも読み方を間違えられるか読めない

⬛間違えられた軌跡

小学校入学前は黒いランドセルハガキ

中学入学前は学ラン(男子学生服)のお便り

・一回目の出欠確認は必ず『○○くん』と呼ばれて、返事をしても先生男の子の方を目で追ってる

就職の一次応募で男性として処理される

(ほんとは女性の方が優遇されたらしい、受かったけど)

(その他)

入社証明書(?)で名前を間違えて書かれる

賞状名前はだいたい間違ってる

他にも細かいのいろいろあったけど細かすぎてあんまり気にならなかった。

嫌悪ときなんかは、『は?』と思うこともあったけど、だいたいみんな間違えたら謝ってくれるし。

『いいなあ、かっこいい名前で』なんて言ってくれる人もいたから、やっぱり環境に救われたのかな。

私の名前は男っぽい上にそのままでは読めない(変換できない)名前だったから、例えば面接とか初対面の人の場合は『なんて読むんですか?』てな感じでだいたい話のネタになってた。

私と同じ漢字かつ読み方である名前の人に出会ったこともないし、ネットでも出てこない。

そう考えると、確かに山田太郎的なありきたりな名前の人からしたら羨ましくもなるのかもしれない。

そんな自分でも、子供の頃に『改名したい』と思ったことが一度だけあった。

小学校テストは、テスト開始後に名前を書き始めるものだったんだけど、私の名前漢字の総画数が40画くらいあるので腹が立った。みんなが羨ましかった。

それで下の名前ひらがな改名してやろうと思ったが、平仮名で書けば済む話じゃん、と思った時にはもう中学生だった(あと小学校って変に名前漢字で書かせるこだわりあった気がする)。

そういう意味だと、

『ありきたり』かつ『反対の性に受け取れる名前』はつらいのかもしれない。

私のように、反対の性に受け取れる名前でかつ珍しい名前だと、結構人生おもしろい。

・・・大前提として、子供にとって恥ずかしいかもしれない名前絶対に避けた方がいい(光宙:ピカチュウ みたいなやつ)

https://anond.hatelabo.jp/20170824204628

2017-08-04

https://anond.hatelabo.jp/20170804172738

高校生っつったらもう中学生二次性徴終わってて体は十分大人だしおばさんよりもよっぽど体力あるんだが

昔は中学生卒業して結婚して子ども普通に産んでたぞ

今や大学卒業までだいじに卵子守られたせいで死滅するまで箱入りになってしまったんやな

2017-07-28

https://anond.hatelabo.jp/20170728112326

実感として小学校中学から高学年ってあたりがボリュームゾーンっぽいが。

データのない印象論は結構です

13%弱しかいない~12歳がアンケート出してるヤツの大半だったらアンケート至上主義なんて採らないと思うよ

12歳の何割かはもう中学生(=中学に上がる頃にコロコロからジャンプに切り替える層を含む)なわけで、小学生の読者なんて全体の1割行くか怪しい

9歳以下なんて約3%しかいないのにそこがボリュームゾーンとか普通に考えてナイナイ

2017-04-08

中学生の息子が幼馴染の女子の家に泊まりに行きたいそうだ。

友人グループとかじゃなく、単身で。

子供はいもう中学生。間違いでもあっては…と不安になってストップをかけているのだが、俺の考えすぎなのだろうか?

そんなことないだろう。俺なら絶対エロいことする。

女の子と息子は小さい頃から友達で、何より妻もその子母親OKを出しているので、父親の俺が騒ぎ立てるのも気が引けはする。

ただ、やはり年頃だし、向こうのお父さんはすでに他界されていて結構広いお宅に女の子母親しかいない。そんな目のとどかなそうな環境思春期真っ只中の男子中学生を送り込むのはもっと気が引ける。

母親同士は仲がよくて「子供たちがくっついて将来結婚でもすれば面白いのにね~」みたいなことを(冗談と思いたいが)話したりもしていて、そんな軽いノリで子供たちの将来に傷でもついたらと思うと看過していいとは思えない。俺なら絶対エロいことする。

2017-02-26

ガールズトーク

娘の友達3人が泊まりに来た。幼稚園時代同級生だが、もう中学生になろうかとしてる。

それぞれ顔は幼稚園のころのままだが、トークの量と質が違う。つか、マジうるせえ。

24時をまわった今も、同級生男子の話やら化粧の話でガヤってる。うるせえ。

はーもうすぐ「ウザイ」「クサイ」「カネ」しか発しないのか。

2017-02-17

http://anond.hatelabo.jp/20170217003635

君今中学生

ならその学力ヤバいと思うよ。

小学生ならまあセーフかな。

5.6年生だとちょっとアウトよりだけどまだ小学生ならこれから挽回してこうな。

もう中学生とか高校生なら諦めろもう駄目だ何も喋るな喋るほどに頭の悪さが浮き彫りになるだけだ黙ってた方がいい。

2016-08-30

「ため息をつくと幸せが逃げる」という人が嫌いだ

これはもう中学生の時の社会科の某教員の話なのだが、

授業中、そうでなくても学校にいると「ため息をつくと幸せが逃げる」と戯言をぬけぬけと言ってくる。

またその教員は活発な生徒(控えめな表現)に好かれているので、その教員がいないところでため息をついても生徒に戯言を言われる。

ため息をつくと幸せが逃げるんじゃなくて幸せじゃないからため息が出ちゃうんだよ。

腹の虫がなったかお腹がすくんじゃなくてお腹がすいたから腹の虫がなるだろ、そういうことなんだよ。とほかの生徒に言っても「屁理屈を言うな」と言われる。

ため息の理由はお前らだ!!!!と何度言いたかったことか。理性があるので言わなかった。以上。

2015-02-03

コレクションが破損してから

http://d.hatena.ne.jp/REV/20090810/p1

これ読んでて思い出したけど、自分は昔すごく本を大事にしていた。漫画から小説まで古本で買った本もすごく大事にしてた。本が好きだったから、本は大事に扱うもので、本は自分の知識の宝庫で、楽しみの象徴だったから。友人に貸した本にポテトチップスが挟まっていて、汚されて帰ってきた時はかなり怒ったこともあった。

子供のころはおこづかい漫画小説につぎ込み、図書館に通い、大人になってからハードカバーの本を買って…幸せだなあ!って思っていた。

子供を産んで、子供がちいさいころに、ゲートをうまく越えたのか、いつもは入れなくしていた部屋の本をぐちゃぐちゃにしてたことがあった。すごく大事にしていた一群の本。一瞬かなりカッと来たけど、まあ、そんなのしまってない自分が悪いのはわかった。本より大事なのは、息子。当然である

でもそれからは、本をあまり大事にしなくなってしまった気がする。本を買う分も減った。単に子育て生活が忙しいからかもしれない。

でも、本がぐちゃぐちゃでカバーが全て外されていて、そしてその光景と、赤ん坊に怒りかけた自分を思い出すと、あの本に対する純粋な熱情みたいなのは自分やいろんなことに良くないような気持ちになるし、そういう自分もいやになる。気持ちにけちがついてしまったような。子供のころの熱情を思い出して余計に悲しいなら、もう大事にするのはやめたい、みたいな。混じりけが無いような感動にけちがついてしまったら反動でもうどうでもいいやーってなったのかもしれない。

という息子がもう中学生になった。一緒に絵本を読むこともあったし、図書館にもいった。だんだん本を読むことが復活していった。今は私が昔読んだ本を息子が読んでいたりする。昔のような気持ちではないけど、本を読むこともまた増えた。私が昔読んでいたラノベの作者の本を息子が読んでいた。

本を集めはしなくなったけど、読むことは今でもやはりすばらしい。たのしい。

2014-10-07

きな子の顔が覚えられない

もう中学生の頃からそうなんだけど、本気で好きになった子は顔が覚えられない。

適当に好きな子だったら覚えられるんだけど。

多分、街で会っても気づかないレベルで分からない。

例えば学校とかそのコミュニティ、つまりの子がいると分かっている状況なら見分けがつくんだけど。

でも、どこの誰だか分からない人ばかりで、まさか会うとは想定もしていない状況(街中とか)だったら分からないんだな。

なんでだろ??自分ではオナニーのおかずにできないように脳の防衛本能が働いてるんだと思ってるんだけど。

それとも、眩しすぎて普段顔を直視できていないのかな。

これって何か病名とかあるんだろうか?

2014-04-01

アホ男子うんぬん見てると滅入る

うちの息子はまだアホ男子という年齢ではないけれど

将来アホ男子になるんだと考えたらきつい。 

それを「愛すべき」とかできる気がしない。

しかもそれは性質から親にはどうしようもないとか悪夢だ。

思うに親にも「男児向き」「女児向き」があるんじゃなかろうか。

品がなかったり乱暴だったり忘れやすかったりすることを笑い飛ばせるような人は男児向き。

私は間違いなく後者だ。

長女はもう中学生。それなりに波風はあったけれどさざ波程度でアホ男子の比ではない。

将来虐待したらどうしよう。

2013-10-05

人生って運だよな

もし,小学生ときに「まだ小学生なんだから」ってやらされなかったことが,

中学生になったとき,「もう中学生なんだから」ってやって当然みたくなってて,

やってないからこいつおかしいみたいに扱われたらどうしたらいいの.

どんな人間に生まれるか,どんな環境で育つかは自分じゃ決められない.

しかしたらこんな環境でもいつのまにかそのことをできるやつもいるかもしれない.

でも,できない場合はこいつおかしいってなるのはおかしくないか

これって自分おかしいわけじゃなく,運が悪かっただけじゃないのか.

2013-07-28

彼氏が出来ない

性格が悪いかと周りに聞いても別に悪くないと返されつづけで29年、それでも彼氏が出来ません

ナンパしてきた変な男に押し倒されたり小学生の頃に河原変なおじさんに股間をいじられたり中学生に強引にフェラさせられたり会って数ヶ月の親の知り合いに胸をもみしだかれたりというエロ漫画かおまえはという過去はあれどただの一回もセックスした事がありません

でもオナニーはした事があるというかそれはもう中学生から日常的にしてた。

寝る時にはパンツの上からオナニーしないと寝れないとかそういう日常だったね

そのせいか生れつきかはわからないけど性欲だけは物凄いある。でも彼氏が出来ない出来ない出来ないんだよー!!!

それ所か恋もしない。告白ももう5年されない

チンコ受け入れた事が無い30歳、政府のなんとか省によると現代だと物凄い数居るらしいけど世間じゃ「売れ残りはごめんだね」だろうしいよいよ後が無い

あーちんこ欲しいちんこ欲しいわー…恋愛もしたいけどそっちにあんまりギラギラしてたらフラれ一直線だべ

当たり前のようにみんな体験してる恋愛経験を出来ない自分に腹が立つし何より股間がヤバい

金なしな女が行ける衛生的に大丈夫風俗とかあるのかなあ

あーもう嫌になるわ

2013-07-18

「仲良くしようぜ」と私の経験 

Osaka Against Racism 仲良くしようぜパレードの「仲良くしようぜ」という言葉が同化の強制と、結果として同化しないものを排除する理論だと批判され、そういう面があるとは思うけど、ちょっと違う面もあってそれを書いてみる。

私は中学三年間ずっといじめられ続けていた。

入学した4月の半ば頃から担任が私ともう一人男子生徒に対して意地の悪い態度をするようになった。他の生徒の質問には答えるのに私達が聞いても聞こえないふりをする。何かの仕事をすると必ずケチをつけてそれだけでLHR時間非難する。それでも足りないと教科の時間も潰してつるし上げられた。

忘れ物をすると生徒の名前の上に×をつける表が担任の発案で作られて、私の名前の上に身に覚えのない×を沢山書き込まれた。直して欲しいと担任に頼んでも無視された。表は毎学期作られ教室の後ろに貼られ、突出して高く積み上がった私の×印が廊下からでもよく見えたし、教科の先生はびっくりした顔をしてその忘れ物の主の名前を確認した。

中学の三年間、私は「仲良くしよう」とも「仲良くしろ」とも言われなかった。私は仲良くする必要のない生徒だった。非難され断罪され、クラスがそれでまとまる、ただその為だけの存在だった。ましてや「仲良くしよう」などと提案する相手ではなかった。何かを選択出来る権利などなかった。最初から入学した4月からそう決まっていた。どうあがいても無駄な事はすぐ察せられた。

クラスのみんなは担任にしずかに従ったし、率先して私のアラをさがして非難する生徒もいた。

中三の三者面談の時、「成績は関係ない。おまえに良い高校は行かせない」と担任から言われた。そう言われて親が何も言えない担任の力が強い時代だった。

親の仕事引っ越したので高校には同じ中学の生徒は居なかった。それもあるだろうけれど高校では同級生から「仲良くしようね」などと気楽に言われてとまどった。

何年も言われた事がなかったのでどう対応したらいいかからなかった。

まごまごしてるとこっちこっちと腕を引っ張って話の輪の中に入れてくれた。

私が一人でいると周りに集まってくれてみんなで話をしはじめてくれた。

中学では話しかけても「後でね」と言われ、話の輪には絶対に入れてもらえなかったから話をすることもうまく出来なかったけれど、それでもみんなは居てくれた。

いじめ後遺症だと思う今ならPTSD、当時はわけのわからない体調不良になって休んでばかりいたのにたまに登校すると昨日もいたかのように接してくれた。

「仲良く」は私には悪い言葉ではなく、それとは正反対の救いの言葉だった。

中学時代、別の人間がそれぞれ「仲良くしろよ」という言葉を発したことがある。

詳しくは書けないが一度は別のクラスの生徒をあげつらっていた子に向けて、もう一回はクラス全体に向けて、どちらも私の頭を通り越して発せられた。

あげつらっていた生徒は暫くブツブツ言い返そうとしていたけれどやがて黙り、クラスに向かって言われたときは、私以外のクラス全体がうつむいてしまった。

どちらの場合もその言葉によって、特定の誰かとは仲良くする気など最初から全くなかったという厳然たる事実と、その誰かに対する悪意と侮蔑が白日の下に晒され、それを認識せざるを得なかったからだと思う。それで目に見えて何かが変わったわけではなかったと思うが、言われてうつむく姿は今でも覚えている。

私が同化圧力としての「仲良く」という言葉を投げられなかったのは、いじめられた時にもう中学生だったこと、内申書問題などといわれ学級担任の力が絶対で、その担任が行ったいじめだったこともあると思う。目に見えない同調圧力を振りかざすいじめ陰湿悲惨だと思うし、その被害者達が「仲良くしようぜ」という言葉を聞きたくない気持ちも許せない気持ちも重くて尊重しなくてはならないことだと思う。

この言葉のそういう面は認めつつも、「仲良くしよう」は私には救いの言葉であったことを伝えたくてこれを書いた。言葉は使い方だと思う。誰がどういう意図でどういう文脈で使うかが重要なのに、行動や意図言葉で決められてしまい批判されるのはおかしい。

「仲良くしようぜパレード」を主催した人達に同化を強いる気や支配する気があったとは彼ら彼女らの行動を見る限り思えない。ただヘイトを止めさせたかったし、酷い言葉を投げつけられたり差別されたりしている人達の苦しみが少しでも減ってくれたらと考えていたと思う。そんな行動は単語一つで否定できるほど簡単なものだとは私には思えない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん