「十二指腸」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 十二指腸とは

2018-11-18

anond:20181118104837

年なのかなー

私、小さい頃より大丈夫になってきた。

さいころ外で食べる衣がたくさんあるてんぷらも苦手だったので残してた。

もの味噌汁スープシチュー以外は吸わないです。

鍋物スープうどんそば出汁ラーメン出汁も吸った事ない。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/03/news003.html

まり十二指腸先輩が脂肪を消化している間は胃くんは動けません。だから胃くんは「帰って深夜アニメ見たいなー」と時計をチラチラ見ながら無駄時間を過ごします。

 そして胃くんが動けない間も、十二指腸に送れない食べ物がどんどん胃の中にたまっていきます。胃の中に消化しきれない食べ物がある状態。そう! これが胃もたれだ!


あと、自律神経とか、肝臓とかもいわれてるようですねー。

2018-04-13

anond:20180413130439

まりビリビリ帯電増田さん」だという事?

面白いサイト見つけたので貼っとくね。やばい増田さん!

http://www.dr-hori.com/media/mag/20101002_kn.php

【体内静電気】の影響によって起こり得る病気

生活習慣病

ガン、動脈硬化、高血圧心臓病、狭心症糖尿病肝臓機能障害腎臓機能障害脾臓機能障害脳出血メタボリック症候群

アレルギー性疾患

腰原病、リウマチぜんそくアトピー性皮膚炎、べーチェット病、花粉症、鼻炎

美容

ニキビ、吹き出物、小じわ、シミ、肌荒れ、ひび、あかぎれ、早期老化、若白髪更年期症状

心の病気

明るさがない、積極性がない、暴力行為うつ病、パ二ック障害拒食症過食症登校拒否症、出社拒否症、集中力欠如、不眠症神経衰弱、居眠り

痛み

頭痛、関節痛・関節炎、肩こり腰痛、神経痛

体調不良

朝起きられない、体がだるい、疲れやすい、風邪が治りにくい、むくみ貧血めまい立ちくらみ便秘、冷え症、虚弱体質、食欲不振、低血圧息切れイライラ

脳神経の病気

アルツハイマーパーキンソン病

その他

バセドウ病くる病前立腺肥大、頻尿、排尿困難、血液不良、白血病、胃潰傷、慢性胃炎ストレス十二指腸潰傷、腸疾患、慢性下痢不妊症虫歯弱視、骨格形成不全、生理痛水虫

全身をよく操む

首のストレッチをする

大地を素足で歩く

アミノ酸ミネラルビタミンをとる

【体内静電気】除去機能のある化粧品をつける

おしやぶりをする

唇を閉じて紳創一骨を下唇から上唇の方向にはる

口を閉じて日頃使わないほうの歯で無糖ガムを噛む

鼻の両側と鼻の下の真ん中の部分を指で刺激する

約1%の食塩水で「あーいーうーえーおー」といいながら上を向いてうがいをする

おしゃぶりをする??? Д)° °

体験談 【体内静電気】を抜いたら、やつれていくばかりだったうつ病改善。休んでいた仕事も元気に再開

4年間うつ病を患った妻の顔に半月笑顔

増田さん、これよ!あなたの求めていたのは~。

2018-03-07

anond:20180307084930

ありがとう

痛みが続くようだったら、土曜に整形外科行ってレントゲン撮ってもらうよ。

ついでにエコーもやってもらおうかな。

やっぱり、病院ハシゴするしかないよね……

同じように背中が痛くなった先輩が痛んだけど、その先輩は

十二指腸潰瘍だったみたい。もしかしたらそれじゃないか?って言われたけど良く分からない。

2018-01-21

正月が明けてから猫が餌を食べなくなった。心配して動物病院に連れて行ったらリンパが腫れている、十二指腸も腫れて通常の4倍くらいの大きさになっていると言われた。血液検査の結果も悪く、貧血気味で栄養全然足りていない状態みたいだった。あとから知ったけれど猫も半年に一度ほどは検診に来た方が良いらしい。もし半年前に来たらもっと治療やすくて治りやす状態だったのかと思うと猫に対して申し訳なさしかない。こんなにボンヤリした飼い主の元に連れて来てしまってごめんよ…。

早速治療が始まって、炎症を抑えるためにステロイド抗生物質を投与して栄養補給するために点滴を打ってもらい、家ではペースト状の病院食をスポイトに入れて猫の口に突っ込み無理やり食べさせることが始まった。

それから2日経って猫はカリカリも食べるようになったけれど、自発的に食べる量では栄養は足りないので相変わらずスポイトで強制的に食べさせている。

薬はすぐに効いたみたいでリンパの腫れは引いた。でも3日目、今度は心臓の周りに胸水がたまった。胸水が溜まると心臓を圧迫して呼吸が荒くなるので目に見えてしんどそうになる。胸水が溜まるとしんどいので胸水は多いときは抜いてもらっている。今日までもう3回ほど抜いた。でも胸水を抜くとき作業はとにかく猫が辛そうでみていられない。辛い。ごめんね。

胸水が溜まる原因も最初毎日点滴をしたからか?と獣医さんが疑い、点滴はやめたけど相変わらず溜まっている。6日目に血液検査の結果で分かっていた低アルブミンというものから来るものではないか?ということで決着がついた。低アルブミン治療栄養摂取することが第一みたいなのでとにかく栄養を摂ることを目標毎日何度も猫の口にスポイトを突っ込み、嫌がられながら餌を与えている。

最初の診断では消化器系のリンパ腫ということだったけれど、注射器をさしてもその確証は取れず、全然違う病気かもしれないということを4日目に聞いた。何度その検査をしても今の時点では判断できなさそうということだった。今はステロイド抗生物質が効いてるけれどリンパ腫だった場合ステロイドだんだん効かなくなってまた腫れてくる。そこで初めてリンパ腫で確定、2ヶ月くらい経っても腫れて来なければ別の病気可能性が高いらしい。病気名前が分かっても私には何することもできないのだけれど、リンパ腫かどうか分かる時が最短1週間後一番遅くて2ヶ月後で、リンパ腫だと判明した場合抗がん剤治療をしない限りもう長くないらしい。しんどいリンパ腫だとわかった時点でまた次の選択が迫られる。

リンパ腫で確定した場合抗がん剤治療をするかどうかも悩んでいる。そこまで強くないものらしいけれど、抗がん剤はやっぱり抗がん剤であり、猫には少し辛いものだろう。

気持ちが弱って人に聞いてほしくて人に話すと、もうリンパ腫と決まって薬が効かなくなれば治療は諦めて緩和療法(広い意味で)に移行した方が良いという人が割といる。そうかもしれない。実際そうかもしれない。猫が苦しみながら生き伸びたところで可哀想なだけって多分自分の飼っているペットじゃなければ思うのかもしれない。でもも10年以上毎日一緒に居ると少しでも長くまだ一緒に居たいと思ってしまう。緩和療法を選んだとしても、抗がん剤治療を選んだとしてもどちらでも後悔しそうで怖い。

やっぱりリンパ腫で抗がん剤治療をしなければもう来週には死んじゃうのかもしれないと思うと可哀想だし寂しくて仕方ない。今日は胸に溜まった胸水をかなりの量抜いてもらったから隣で寝てる猫が昨日よりかなり楽そう。年末まで寝るときにやってきてた部屋まで来てくれた。今後の日々で今日が一番この子が元気な日かもしれないと思うと辛い。

あと今は私はいろいろあって働いていないのだけれど、働いていない期間で幸運だった。仕事しながら毎日動物病院に通って2時間おきに給餌なんて無理だったと思う。

猫と人間を比べてもいろいろ仕方ないけれど、猫だとしてもこれくらい毎日悩んでつらくてしんどいのなら親や子供パートナー病気なんてもっと辛くてしんどいんだろうなとまだ経験がない自分でも想像がつく。

どうか猫がリンパ腫じゃなくて、もう少し一緒に居られますようにとお願いしている。

2017-11-05

子供に先天性疾患が見つかった話

増田夫婦夫婦とも30代会社員

結婚して数年で子供を授かった。子供をもうける予定を立てていなかったから正直びっくりした。

不安のような喜びのようなことを思っていたけど、問題はここからだった。

安定期に入ってから病院胎児が総胆管嚢腫と診断された。

そんな病気は聞いたことがなかったので狼狽えるところなのかもよくわからなかった。

ネットで調べたり、様々な先生から聞いたの話を総合すると以下の様な疾患らしい。

  • 幼児に多い先天性疾患である
  • 今後どのようになるのかはわからないが、総胆管拡張症もしくは総胆管閉塞症に発展する可能性がある

これだけだと、どんな疾患でどういう悪影響があるのかわからないと思うので、もう少し補足する。


自分医療従事している人間ではなく知識もないので、もっと専門家から意見を聞きたかった。

というより、専門家から何か安心できる説明を聞きたかったし、

安心できなくても今後どのようなことに備えなくてはいけないのかを聞いて、そのための準備をしたかった。

その後、様々な検査説明の機会があり、結論からいうと自分の期待や人体に対する理解はとても甘かった。

得られた情報を要約すると以下の通り。

要するに現段階ではどうなるかわからないらしい。(逆にいうと現段階で心配しすぎてもどうしようもないということだけど)

手術をしたと仮定して、5年後10年後に何か再発したり体に悪影響を及ぼす可能性はあるのでしょうか?という質問に対しても、

5年後10年後まで継続して状況を見ている事例はないので不明ということだった。

かに自分が今肺炎になったと仮定して、これが10年前に患った風邪が原因かどうかなんて病院も変わってるしわかんないよね。

でも心配してしまうし、その心配ストレスになって夫婦喧嘩して子供を支えるはずの親が支えきれないみたいなのは本末転倒

なので「親だから心配はするけど、気疲れは起こしてはいけない」と思ってるんだけど、

近しい状況のご夫婦は、どのようにこういった心配ストレスと戦ってらっしゃるんだろうか。それとも心配しすぎなんだろうか。

なかなか友人にも相談しづらい話なので増田に書いてみました。

2017-06-04

父の癌

一昨日の夜、22時09分、父は他界しました。最期呼吸不全でした。苦しかっただろうに。

それは私に取っては唐突だった。

4月に父と義理の兄と三人でゴルフを行く約束をしていた朝、急に父から行くのが難しいと言われた。

胃が痛くて、眠れなかった。地元病院胃潰瘍と診断されていた。

その日は残念ながら、義理の兄と二人でいくことにした。

そして4月後半。仕事鎌倉に行っていると、母から電話がなった。

父が貧血気味で、急遽、大学病院に運ばれたとのこと。しか最初内視鏡で癌があると言われたらしい。

とは言え、父は71歳。癌が見つかることぐらいありうる。癌は昔と違って治る病気だ。

とりあえず、貧血もあって父は入院することになった。

そして数日後。急遽、主治医先生家族だけ呼ばれた。ちなみに主治医先生は30歳の背の高いイケメン

まずはCTの結果を見せられ、癌の状態説明される。癌は胃から十二指腸に向かっているそうだ。胃の出口を幽門と言うのだが、そこが癌のせいで固くなり、食べ物が腸に流れない。そして出血がひどい。

しか肝臓転移が見られる。つまりステージ4。余命は半年と告げられた。

この時、初めて人生で気絶した。父の癌を宣告され、あまりにショックだった。一緒にいた母と姉に聞いたところ、1分半ぐらいの気絶だったそうだ。

ちなみに主治医先生は、本当に丁寧に説明してくれた。ショックを最小限にしようという配慮は、とても感じられた。

2016-12-25

http://anond.hatelabo.jp/20161225150157

俺も大学生社会人二年目まではこんな感じで、その日の夜は

深夜まで起きて動画見て次の日寝不足になって一週間不調・・・って言うループだった。以下やって大分解消された

姿勢矯正自分では継続できないと思ったので整体に2週に1回通った)

休みの日のやりたいことto doリスト作成

胃腸検査

胃腸検査が一番効いた。休みの日になると腹がいつも重たい感じになってたから何かあると思って胃カメラ飲んだところ

胃潰瘍十二指腸潰瘍ピロリ菌発見特にピロリ菌駆除してから重たい感じは解消されたかおすすめしたい

2016-07-15

架空お笑い芸人信号機

ボケの斉木モトノブツッコミ赤井秀一からなる漫才コンビ

M-1では準決勝まで進んだこともある実力派で、

直立する赤井の下で斉木が左膝をついてしゃがみ、

(歩行者信号機自分たち見立てている)

どうも〜赤色青いなあいうえお信号機』です!」といってから漫才を始めるのがお決まり

コンビ名は病的に顔色の悪い斉木と赤面症赤井が並んだ姿を信号機になぞらえて命名されたらしい。

長らく先輩芸人であるチャンチャカチャンス高橋名付け親だとされていたが高橋はこれを否定

現在では誰が名付けたのかよくわからないままである

なお2人とも酒に弱く、飲むと斉木はより青白く、赤井はより赤くなっていくらしい。

ウェーブのかかった髪とスレンダーな体型が特徴的。

又吉直樹イエスキリストに似ているとよくいじられる。

語彙に乏しい。「腰巾着」と言いたいところを「ぶら下がり野郎」と言ったり、

五臓六腑」と言おうとして「十二指腸」と言い、周囲に呆れられることもしばしば。

読書家として知られる又吉とのギャップネタにすることもある。

そんな彼だが実はICU卒でアタック25に出場したこともある。

しかしながらあまりのポンコツぶりに赤井からは「集中治療室の間違いだろ?」と言われる始末。

スケートボード趣味だが、赤井によるとそれに興じる様は「消えかけの一反木綿」のようだとのこと。



プロボクサー俳優としても知られる赤井英和同姓同名

テレビ番組企画などで度々対面しており、互いの連絡先を教えあう程に親交がある。

佐賀県出身うどんが好き。自宅で麺をこねることもしばしば。

そのうどん愛の強さから上京して以降もうどん屋でしかバイトをしたことがないらしい。

学生のころからソフトテニスをしておりソフトテニス芸人としても知られている。

2016-06-04

マジなら病院行け大きなところに急いで

ネタじゃないなら即病院に行った方が良い。

それも消化器科のある大きな病院に。


健康状態のことブコメに書く気になれないのでトラバするが、俺も昨年末から結構長い下痢軟便に悩まされた。

まれて初めてだったので、異変を感じて病院に行った。

自分結論から言うと胃潰瘍と、まだ原因不明の何かがあるかもしれん。


一旦一般論に移ると、通常、下痢軟便は悪いもの食ったみたいな健康状態の振れなら2〜3日が関の山で、2週間続くとなにか不調が起きていると考えた方が良いらしい。

考えられるものは、軽いものからレアで重いモノまで、あまりに多く、急性の炎症、胃潰瘍膵臓のなにか、十二指腸過敏性腸症候群みたいな免疫のもの、あとヘビーなのは、まあ諸々だ。

消化器系は痛みも感じづらく、特に意識しないと「気のせいかな」で済ましてしまいがちだが、それも上記諸々の重要サインでもあるのだ。


なんで、結構続いているならまず病院に行くべきであるが、ここから経験を話す。

消化器科のあるしっかりした病院最初に行くべきだ。


自分は不調が続いていたので、近所のクリニックを受診したが、胃潰瘍は判明したものの、それ以外の診療があまりにあっさりしていた。

他でも別の視点で診てもらいたかったので、大病院受診しようとしたが、大きな病院は、他の病院ですでに受診していると、紹介状を持ってこない限り門前払を食う。

セカンドオピニオンですら紹介状がないと診てもらえない。

結局、検査専門医内視鏡を別で予約している。

病院は初診が高いが、体の事なので、ケチらず、恥ずかしがらず、多角的に診てもらえる病院に行った方が良い。


あと、内視鏡の話が出たから、自分経験を話すと、口から入れる内視鏡、あれは大丈夫だ。

あれを入れる前は、鎮静剤を打たれて、眠るというか気絶するような状態になるんで、痛いかどうかなんて分からん記憶にも残らん。

医者さんに肘打ちかましたそうだけど、全然覚えてねーもん。


そこまでして診てもらって、消化器の不調の大部分を占める過敏性腸症候群で「あーよくあるね」でも良いじゃないか

病院の混雑という社会問題もまたあるが、まずは自分の体を最優先することを勧める。

病院が近くに無くても、消化器を見てくれる病院受診することを勧める。

ところで、小児科とか、専門外のとこ行くなよ。

クリニックってのは来た患者はなんでも診るけど、やっぱ専門外なんで、変な診断になったりするからな。


あと他のトラバとか、今後くるかもしれんブコメに言っとく。

他人の身体の不調に関わることで不安煽って遊ぶなボケ


http://anond.hatelabo.jp/20160604120729

2016-02-25

肝臓洗浄の話についてるコメントがやや不安

全部じゃないけど、「体の構造上あり得ないだろ!」みたいな一部のコメント見てると、逆に心配になる。

直径1㎜とかのうんと小さい胆石なら、胆のう→総胆管→十二指腸という経路でケツから排泄されることもあり得る。

(ただしそのサイズのものウンコの中に紛れ込んでいるのを、目視で他の食物のカスと見分けるのはほぼ不可能だろうが)

肝臓から胆石出るのかよ!」みたいのもあった気がするが、肝内胆管に石ができることはある。胆汁は肝臓で作られるのだ。

(その場合正式名称は肝内胆管結石であって胆石ではないとは言えるだろうが、たぶんコメント趣旨はそういうことじゃない)

 

別に、そこまでの医学知識を常識として持てという意味じゃなくて。

半端な医学知識でトンデモの正誤判断しようとするより、「その方法が本当なら何故病院でやらない?」みたいな社会的感覚で考えた方が、結果的には安全なんじゃないかなーと思った。

じゃないと、上の説明聞いて「そうだったのかー! じゃあこの方法も本当かもな!」と考えちゃうかもしれないでしょ。

念のため書いとくけど、肝臓洗浄はインチキで間違いない。

2015-10-29

さようなら疲れている人

疲れている人は今週も毎日来ていた。

だが、今日疲れている人はいなくなった。

「疲れがすっかり取れました。ありがとう!」

沈黙って言った瞬間沈黙がなくなるのと同じで、疲れている人の疲れがなくなったら疲れている人ではない。

無事疲れている人から卒業したのだ。

「でも…」

風間とおるが神妙な顔で続けた。

「痛いんです。」

みぞおち付近を手のひらで押さえた。

「そこは内蔵が一番多いんです。胃も食道も肝臓も胆嚢すい臓も大腸心臓も肺もその辺に集中してるんですよ。」

私は先日触れた腹部のしこりを思い出した。

疲れている人から卒業したが、痛い人になっている。

「どのように痛いんですか?食事と関係がありますか?」

「食後に痛いです。」

「食後に痛いのは、十二指腸潰瘍の可能性がありますよ。逆に胃潰瘍は食前に痛みます。あと食後には胆嚢が収縮して動くので胆嚢炎っていう可能性もあります。」

「痛み止めをください。これロキソニンって効きますか?」

「痛みに効きます。でも胃潰瘍だった場合胃潰瘍悪化させますから飲んではいけません。病院でみてもらったらいかがですか?」

すると痛い人は、

「それはどうしても…」

と、それは言わないでほしいという空気が流れる。

「なぜその辺が痛いのか原因が分からないと命に関わりますよ。」

と話す。

潰瘍が出来てて痛いのか、胃の動きが悪くて痛いのか、胃酸が出すぎて痛いのか、痛いのにも種類があるんです。」

説明するも、痛い人は

「一番いい痛み止めをください。ボルタレン湿布も塗れば痛み取れますか?」

と言う。

「それらの薬はかえって痛くなるかもしれませんよ。」

するて、

「疲れの時はいっぱいくれたのに…」

と痛い人。

「え…」

まずかったのかと思い、ここは痛み止めじゃない方向へ行かないといけない。

「胃十二指腸潰瘍が出来ていて痛いとしたら、胃酸を止めなければなりません。口内炎にずっと塩酸をかけていたら口内炎はなおりませんよね。

胃酸は塩酸くらいの強酸性です。この胃酸を抑えないと、潰瘍に胃酸がかかり続けて潰瘍が治らないんです。潰瘍を治すには胃酸から遠ざけないといけません。

そこで、胃酸を抑えるのがH2ブロッカーです。ガスターという薬です。ガスター10という薬がありますが、病院ではガスター20というのが処方されます

まりガスター10を二錠飲めば病院の処方ということになります。飲んでみて痛みが止まれば、原因は胃潰瘍だったという可能性が高いかもしれません。

ただ胃潰瘍けが痛みの原因じゃない場合もありますのでたまたまかもしれませんが。」

「胃酸が出なくて食事していいんですか?」

食べ物は、胃酸だけで消化させているわけではありません。すい臓や肝臓から消化酵素が出ているか大丈夫です。」

「そうなのか。分かりました。ガスター飲んでみますありがとう!」

と言って帰った。

今までの流れだと明日も痛いって来る。

痛みの場所を変えてくるだろう。

背中とか右下腹部とか言われたらどうしようもない。

私はすい臓のことや腎臓のことは分からない、あと当たり前だが虫垂炎のオペもしたことがない。

医者に行って欲しいな。

2015-10-14

カウンセラー相談した結果wwwwwwwww

勉強頑張ってると、十二指腸潰瘍や、自己免疫系の病気、手や歯の原因不明の痛みなど、

テストのたびに新しいストレス性の病気になるので、ストレスマネジメントを教えてください」

って感じで相談した。

  

すると、

「なるほど頑張っていますねえ」

みたいな共感的態度。う~ん、これはどうなんだー?っていぶかしむ俺。

  

「ここ2年ほど、心を入れ替えて勉強してるんですけど、いかんせんそれまで遊びすぎたつけで、なかなかまわりに追いつけないです。テスト勉強とかも、周りと同じ時期に初めて(当然その前の時期はその前の時期で努力してる)、周りより頑張ってやってるんですが、伸びないです。今月の卒業試験も1月勉強して、でもギリギリからなくて。最後最後でまた新しい病気になってしまって、病気に耐えながら受けました」

  

カウンセラーも、もしかしたら困ったのかも

「じゃあ、休み方とか、こうしたらよかったとかあります?」

  

「う~ん、まだ余裕があるときは、週1回、街にでかけて買い物とかします。あとは、音楽聴きながらながらで勉強してます

  

カウンセラー

「そうね、休みがまだまだ少ないかもしれないですね、もう少し休む頻度を上げたほうがトータルの勉強時間は減っても、効率いいかもしれないですよ、集中できて。

あと、趣味があるなら、試験期間中はやめるとかです」

  

「なるほど、その通りかもしれませんね、ためしに休みを増やしてやってみますありがとうございました。」

  

  

ほお~ってなった。

俺は努力はできるようにはなったが、限界を超えた努力をしていた。

長期間になると、やっぱ体がキツイな~って。やるやらないならやれるんだけど、病気はどうしようもない。

これじゃあ一生は努力できないと。

  

なるほどね、休む頻度を上げて、努力限界値を下げちゃうけど、それで効率とりましょうってことか。

いやあ、やっぱカウンセラー相談してみるもんだわ。

2015-06-27

胃カメラ童貞卒乙!!!

おまえら童貞乙!って言うてる間にオッサンは胃カメラ童貞卒だぜ!ざまー!

前の増田で書いたときに、

他の増田が教えてくれたやつ、

cm毎かに白い印がしてあってっての

あれ本当だったんだー。

増田の中に医療従事者がいて尊敬

ま、それより、

てっきり口から入れるかと思ったら、

から入れるタイプやんか!

病院ポスターFUJIFILMの鼻カメラ流行ってます

ってポスターに惹かれたので、

どっちにしますか?って聞かれたときわずからにしてみます!って答えたわ。

で、いきなり入れたりしないんだね。

なんか麻酔かけるみたい。

しかも、そもそもとして鼻からちゃんと入れられるかダミーチューブをチェックで入れるとき悶絶しそうだった!

ダミーチェックがOKで通ったので鼻からのにしてもらうことにした

だんだん麻酔が効いてくると、

ゴックンしにくく飲み込みにくくなる感じ。

いよいよ準備が出来たので、

右穴から入れる、

結構ずんずんくる!

喉のところで一瞬止まったので、

検査の人が、飲み込んで下さーいって言われて

ゴックンってしたらカメラ飲み込んで入っていく感じがしたような気がする

食道にどんどん入ってく感じがした。

え?まだグイグイいくの?どこまでも押し込まれて入れられるようにも思った!

画面を頑張ってみようと思ってメガネ掛けたままだったんだが、

十二指腸手前(と言ってた)まで見えるみたい、

ピンクの胃壁が見れた!

胃の中でカメラ自由に動かせるのか、

食道から入ってきたカメラの管が画面から見えた。

なかでクルって向き変えられるんやね、たぶん。

結果なんも異常は無いそうです。

ま、おかげさまで無事終わりました。

いろいろ言って済みませんでした。

お世話になりました!

いろいろと携わった方々ありがとうございました!

2015-06-19

ダメなまま生きていくことの困難さ

自分に自信が無い。

将棋をやってみた、初段にもなれない。

ダイエットをやってみた。デブが小デブになった。

当然、彼女居ない暦=年齢。チビデブハゲだししょうがないっちゃーしょうがないけど。身長160しかない。

筋トレをやってみた。100キロベンチプレス挙がらない。

仕事エリートだが、全然ダメ。なんとかごまかしているが、いつかヤバイだろって思う。

精神的にも不安定、よく憂鬱になるが、躁鬱とまでは行かないらしい。

病気ストレス性の病気が2つ発症した。ってか小学校のころからすでにはげていた。胃潰瘍十二指腸潰瘍にもなった。

  

このままダメな感じで行くんだろうけど。これは普通なんかな。

もう完全にダメな人とか、そういうのを想定したら俺はまだ大丈夫なんかなって思うけど。

このままいくってのも辛いなと思う。死ぬのとどっちが楽かっていったら、多分死ぬほうが楽なんじゃないかと思ってくる。

  

冷静に考えて、個人の損得だけなら、死ぬコスト(苦しみ)と生きるコストでは、死ぬコストのほうが圧倒的に安い。しかし、家族も辛いだろうと思うから、一応両親が死ぬまでは待たないととは思う。

そう考えて、今日映画でもごまかせなくなって、風俗おっぱいでも吸いに行こうと思ったが、なんか、風俗嬢も見下してるような気がしてきて怖くなった。

  

風俗嬢はまあ感情もなく、体提供してるだけなんだろうけどさ。

そこで、俺がどう思うかは風俗嬢には関係無いし、頼る相手も間違ってるのかもしれないが。

まともなみためなら、貧乏でもそういうのを彼女に支えてもらったりとか、そういう感じなのかなあとかは思う。

しかし、じゃあ俺みたいに未来を諦めてる奴が、彼女とか引き受けられるかと、いやそれ以前に彼女できない問題もあるけどさ。

なんか、本当に詰んできたなあって思う。

風俗ダメなら、エロゲーだろうが。エロゲーもハズレを引いたときキツイ

じゃあ、宗教かなーとか思う。宗教なら救われるんだろうか、神父告白とか?

  

自分は、おそらく精神病ではない。でも、うつ病診断基準で、長期間抑鬱気分と、自殺企図ってあったような気がするなあ。

男のメンヘラとか、なんも価値なくてうざいが、他人迷惑かけるなよってのは多分あるんだろう。

2015-03-15

http://anond.hatelabo.jp/20150315164841

でもそうすると女の子はどうやってエネルギー摂取しているんだろう。

食物は食べるわけだから100%分解できるの?

それともロボットから核分裂とか核融合とか人類とは異なった消化をしてるんだろうか。

だとすると発生するエネルギーが大きすぎるような。

うんこをしないなら消化器官不要なわけだけど、食べるんだから胃はあるんだよね?

どこまでがないんだろう。小腸はあるの?十二指腸は?

2014-10-12

私はうんこである

私はうんこである

しかし、ついさっきまではご飯だった。

口に入り、咀嚼され、胃の中でゲロになった。

ゲロになった私は酸味のきいた臭いを放ちながら幽門を通り抜けた。

十二指腸にて中和されることで臭いは消えたが、今度はたん汁により茶色く着色された。

私は薄々気づいていた。自分うんこになりつつあることに…

その後、栄養分を吸収され繊維質の残るただのカスになった。

大腸に到達したときには、すでに立派なうんこになっていた。

臭く、汚く、茶色い、なんと醜い存在だ!

水分はあまり吸収されなかった。私は下痢便であった。

急に煽動運動が激しくなり、私は直腸へと運ばれた。

ああ、やっと外に出られる。

しかし、肛門はきつく閉まっていた。

私はとにかく外に出たかった。

からなにやら声が聞こえてきた。

「次は~○○駅~、○○駅~」

どうも私の主は電車に乗っているようだ。

そういえば先ほどから腹部を圧迫されている。満員電車か。

どうでもいいけど早く出たい!

思えば思うほどに、肛門はきつく閉まった。

「○○駅~、○○~に到着です。足元にお気をつけて~~」

突然、体が上下に揺れ始めた。走っているのか。

括約筋は閉まっているが肛門は広がり始めた。

ダメだ。もう出、出る。これほどの刺激を与えられたら。ああああああああああ!!!!!!

ブリッ!!

(゚▽^*)ノ

私はトイレに排泄されることもなく、ゴミ箱に捨てられた…薄汚れたパンツとともに…

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん