「グランゾート」を含む日記 RSS

はてなキーワード: グランゾートとは

2021-07-02

○○○○ー○

アイスバーン

アイソトープ

アウトコース

アウトバーン

アジアニーズ

アストナージ

アドバルーン

アドリアーノ

アネクドート

アピトベール

アフタヌーン

アメリカーナ

アラビアータ

アリエノール

アリギエーリ

アルスラーン

アルダシール

アルパチーノ

アロエリー

アンチテーゼ

アントラーズ

アントワープ

イオンモール

インカコーラ

インクボール

インストール

エアグルーヴ

エイトビート

エカテリーナ

エキスパート

エクスポート

エゴシーレ

エスカレート

エルマリート

エレクトーン

エングレーブ

エンドノート

エンドロール

オウンゴール

オキシドール

オメガルーラ

オンパレード

カスタマー

カストラート

カナダグース

カマンベール

カメラワーク

カルベローナ

カルボナーラ

カンタロープ

カンピオーネ

ガルフポート

キシリトール

キリスパート

キルケゴール

キングデール

キンタマーニ

ギネスビール

クアドラード

クセノポー

クミンシード

クラスルーム

クリアベース

クリアベール

ロウカード

クロスシート

クロスロード

クロムハーツ

クングラード

クンダリーニ

グインサーガ

グランゾート

レゴワール

ケルナグール

コインパーク

コダクローム

コパカバーナ

コルコバート

コルチゾール

コルトレーン

コンクラーベ

コンクリート

コンサドーレ

コンジローマ

コンタドール

コントロール

コンビナート

コンプリート

ゴスペラーズ

サザンビーク

ボナローラ

サラダボール

サルトー

サルドール

サロメチール

サンクレール

サンタローズ

サンパギータ

サンマリーノ

ザミンダーリ

シエラザード

シコンコート

シナモロール

シルクロード

シロガネーゼ

シロノワール

シンガポール

シンクレール

シンジケート

シンドローム

アスター

スカイマーク

スカイラーク

スカルボーズ

スクラロース

スコアボード

スタンダード

スタンダール

スパイゲート

スパムメール

スピリトー

スピルバーグ

スリムハーポ

スレイヤーズ

スワンボート

センコロール

ソウルフード

ソステヌート

ラムナード

エトロープ

タイトロープ

タイムセール

タイムリープ

タウンページ

タラベール

タンガニーカ

タンジマー

タンアール

ダイスダーグ

ウンコート

ダウンロード

ダクトテープ

ダブルリー

ダブルリー

ダンスホール

バクローム

チンチコール

ツインターボ

ツインテール

ツバメノート

ツルナゴーラ

テニスコート

テルパドール

テルミドール

レスコープ

テレタボーズ

デスタムーア

デストラーデ

デスペラード

デビルロード

デフレパード

デルダール

トスカニーニ

トトトツート

トマトソース

トリコロール

トルクカーブ

トロピカーナ

トロンボーン

トンデミーナ

ドボルザーク

ドルトー

ドンキホーテ

ナイシトー

ナイトプール

ハイドレート

ハズキルーペ

ハンカチーフ

ハンドソープ

ハンドボール

バトルドーム

バブルソート

バリアリー

バロンドール

バンガロール

パズルゲーム

パリダカール

パルムドール

パンチパーマ

ヒメノアール

ビエンナーレ

ビオサバール

ビスクドール

ビデオテープ

ピラメキーノ

フジクローム

フラゴナール

フラペチーノ

フランセーズ

フレイザー

フレグモーネ

フロンターレ

ブイヤベース

プライベート

プラズマート

プリマベーラ

プレイアード

プレパラート

プロテアーゼ

プロムナード

ヘルプマーク

ベイスターズ

ベオグラード

べレロポー

ベンザエース

ベンチシート

ベンチマーク

ペスカトーレ

ペプシコーラ

ペプチターゼ

ペルグリー

ホセリサール

ボアソナード

ボラギノール

ボンピアーニ

ポポラマーマ

ポリメラー

ポルトキー

ポンドガール

ポンパドール

エストー

キラドーラ

マグコロール

マスカレード

マデサゴーラ

ハブフーラ

マリオカート

マルガリータ

マルコポーロ

マンマミーア

ドルラー

ミナカトー

ミルクセーキ

ミルクボーイ

ミルクレープ

ムシコナー

インコース

メトロノーム

リンガー

メルクマーク

モザンビーク

モノクローム

マンドール

モンロワール

ヤクトドーガ

ユルスナール

ヨクアタール

ライフワーク

ラブラドール

ランドマーク

ランペルール

リズムゲーム

リブルアーチ

リムルダール

リングノート

リンチバー

リンドバーグ

ルバイヤート

レイストーム

レトロゲーム

レンズフード

ロトスコープ

ロマンサーズ

ロングシート

ロングボード

ワンパターン

2021-06-05

anond:20210605115414

いや、不作レベルとか言い過ぎだった、すまん(´・ω・`)

もはやサブカルミーハーサブカル大衆という、オタクとは全く別のカテゴリーコピペブログ扇動されて今の歪みが生まれたのかもな。

だいたいワタルグランゾートレイアースクローンさらクローンの様な異世界転移もの乱発もこのすばやリゼロ1期の付和雷同ムードが原因だったろ。

俺ガイル2期が1期より売れたために捏造トラップクリオネや星合みてえなギスギ青春もの現れる原因にもなり、

けもフレ1期に餌やって生まれた2は黒歴史レベル

こんなんだったらガヴドロや政宗くんのリベンジうらら迷路帖の続編決まってた方が正しい世界になってた、

冴えカノもあの映画は何だ?

付和雷同ムード高得点貰ったようなもの

ティーザーCMの時点でSDGsくせえメッセージ出てきやがり、

その後ジョゼと虎と魚たち神様になった日みたいなSDGsまがいのアニメ現れてきたし…

君の膵臓もいいと言ってる奴が友達にいたら説得したいレベル

だいたいさぁ、血眼で犯人追ってとっちめるのが本来人間精神なのに

ただ恋人との感傷に浸ってる停滞みたいな物語とか気が知れないレベルだぜよ

いろいろ言いたいことだけど今回のはここまで

2020-02-26

覇王大系リューナイト観るけど

これ面白いの?

追記

・星山脚本サンライズ作画安心してみれる

ファンタジーものだが西部劇風ではじまる

サルトビの召喚バンクかっこいい

・敵側に5人組美少女戦士がでてきた

・「大きな口を叩くな、発展途上胸が」

・使い魔の存在感ちょっと薄い

メカ作画がなんかかっこよくない

キャラクターがみんな地味。ラムネグランゾートに慣れすぎたからかな。

主人公の声がなんかあってない気がする。

用語や設定にわりとこってるぽいがあんまり頭に入ってこない

・星山脚本と隅沢脚本はよい

キャラの腕に筋肉なさすぎじゃない?

テレビシリーズ後半のEDカードの中の丸窓でキャラ絵をじわパンするのよい

ガルデン光落ちしたり再度洗脳闇落ち光戻り繰り返したりめんどくせえな

・邪龍族の登場はサイヤ人っぽい

2020-01-23

グランゾート観てるけど

ラビ闇堕ち

闇堕ちラビ衣装かっこいいな

石龍のアニメーションもかっこいいけど

グランゾート見てて学んだこと

主人公の大地くんが船に乗りながら

「順風、順風」って台詞言っていて

ハッ

順風満帆の順風と満帆とは航海に関する言葉だったのかと今更ながら気づいた

今まで順風満帆意味理解していたが

元の意味までは意識していなかったのた

アニメってやくだちマジカルだな

2019-09-29

anond:20190928150008

グランゾートめちゃ好きだったわ。あの作品音楽いいね。毎週の尺稼ぎ、もといお決まり召喚シーンを頭の中で何度も再生しては退屈な授業をやりすごしていたのを思い出す。

自分は絵が下手くそだったのでコンパス魔方陣ばかり描いていたな。

2019-09-28

グランゾート

放送開始30周年記念としてYouTubeで公開されたのを知って観ている。もうそんなに経つんだね。

前年に放送してた「魔神英雄伝ワタル」より世間評価は低いのかも知れない。でも自分の中では特別作品だ。

当時11歳で小学生だった。クラスで隣の席の子は、登場キャラの「ラビ」が大好きで、下敷きなどのグッズを持ち歩き、絵もうまく、よく見せてくれた。

ガンダムの事で頭がいっぱいだった自分が、初めて異性を好きになり、それが初恋というものだと知るのはもう少しあと。

の子とは別々の中学校へ進んだが、短い期間だか文通をし、そのままになってしまった。

30年という月日は、人をすっかり中年にしてしまう。娘も高校生になり、自分には責務ある仕事忙殺される毎日だが、スクリーンの中の世界は、あの頃のままだった。

美化補正もされてるだろう昔の記憶が、脳裏によみがえる。

今、あなたはどこにいますか?何してますか?

30年前の作品を通し、30年前の自分と一緒に、彼女の事を想う。

2015-08-18

anond:20150817192303

しかに、ドラゴンボールくらいは見てた気がするけど、

聖闘士星矢とかおぼっちゃまくんとか鉄拳チンミとかの時間帯がパプワくんとかになった頃には話が合わなかったかもしれない。

ワタルグランゾートサイバーフォーミュラ勇者シリーズとかも、あの連中は存在すら知らないんだろうなー。

エヴァも本放送の頃は大して知られてなかったし、ましてや、ナデシコウテナウエディングピーチ赤ずきんチャチャもまったく。

でもコナンくんとか金田一少年あたりは知ってそうだったような気もする。

幽遊白書とかセーラームーンあたりがオタク一般人分水嶺だったのかも。

とくに下調べとかしないで頭の中の記憶だけで書いてるので、時系列とか間違ってるかもだけど、ご容赦ください。

2007-04-18

SDガンダム派生のRPG感覚子供向けアニメワタルとかグランゾートとかヘポイとかラムネとかあげだまとか)とか、平成ウルトラ平成ライダー開始前の珍妙な特撮シリーズグリッドマンとかシャンゼリオンとかガイファード)みたいな、今となってはあんまり振り返られなくて振り返る場合もネタ扱いされていることが多いものを、子供時代に「あえて」でもなんでもなくガチで楽しんで観ていたってのは、今になってみればオタクとしての財産なのかもなぁ、とか思った。

教養主義的にカバーし辛いところが普通に抑えられている、と言う意味で。エヴァ以降、平成ガメラ以降のハイクオリティさに慣れていると、この時期の作品って観るの本当に辛いんだよね。思い出フィルターがないとまともに観られん。アニメが基本4クールだった時期だから本数も多いし。

しかも、この時期の作品って、観ることによる教養主義的なメリットもあんまりないんだよね。ファーストガンダムとかウルトラセブン観てない、っていうと年上のオタクから呆れられることがあるかもしれないけど、ヘポイとかグリッドマン観てないことで馬鹿にされる場面はないだろうからなぁ。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん