「ポイント還元」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ポイント還元とは

2021-09-26

楽天銀行がクソほど使いづらい

長らくみずほを使っていたんだが流石に見切りをつけて乗り換え先を選定中

ポイント還元と金利が良さそうだったので作ってみたがまじクソ

アプリからログインできるのが1端末限定とかふざけてるのか

スマホタブレット2台持ちを全く考慮してない

家での操作基本的パソコンでやれってか

そしてパソコンからログインもクソ

事あるごとに2要素認証が求められる上にその方式SMSアプリ生成ワンタイムパスワードではなく古臭いカード印字のパスコード表

10✕6の表から毎回ちがう2箇所のコードを入れる必要がある

何がめんどいってログインするたびにこのカードを取り出してコードを探す必要がる

まじくそ

いまどきこの方式とかふざけてるのか

流石に大金入れる気がなくなってきたので別の銀行検討しようと思っている

2021-09-21

おすすめデビットカード教えて

ずっとクレカしか持ってなかったんだけど、金遣い荒いからデビットのほうがいいと思った

できればポイント還元率高いのが良い あと年会費無料

2021-09-18

コンビニにプチ値上げ喰らって面食らうのは、円安インフレのせいってより電子決済サービス手数料のせいじゃないか

お店なんかは1決済につき1~3%とか手数料が取られてるから本来現金だけのほうが安上がり。

でもそれだとお客さんが来ないか電子決済(カードだったりバーコード決済だったり)に対応する。

消費者はそういう電子決済サービスを使うとポイントまったりキャッシュバックがあるからやる。

ATMから金下ろすと手数料取られるからそういうサービス使うとそれが回避出来るし消費者が使うってのもわかる。

でも結局その決済手段手数料負担するのってお店だったりカード会社だったり、最終的には消費者だったりする。

からコンビニ商品含有量20%減少値段はそのままみたいなステルス値上げが起きてるんじゃないか

「~~ペイはポイント還元率3%だからお得!!」とか思っててもステルス値上げされて消費者は実は損してたりかもしれない。

もっと損してるのは現金決済してる人。お店にはありがたいはずなのにステルス値上げの巻沿い食らってポイントみたいな還元もされない。

見方を変えればサービス中抜き構造のせいで最終的に現金決済の人だけが損してる構造とも言えなくもない。

どうすればこの歪な状況を打開出来るんだろう。

2021-09-16

anond:20210916210228

ポイント優待の類は、本当に得しているのかね

ポイント還元狙いや蓄積ポイント消費のために余計な浪費が増えただけじゃないか

あなたが買ったそれは、ほんとうは普段なら買わないものじゃなかったか

そう考えると、決して得してない

ポイント還元は投資配当じゃないんだ

2021-09-13

anond:20210913165116

paypayとかあの手のもんは別になんも便利じゃないしポイント還元が欲しくて使ってるやつしかいないよ

2021-08-27

anond:20210827162122

ポイント還元しても会社の出費かわらんやん。

定期代そのものを減らしたい。

勝手に回数券にするのはアウトといわれてんよ。

2021-07-31

取りに行かないことにした日記

マイナンバー交付準備ができたという封書が来ていた

予約必要ということでサイトアクセスしてみると最短で4週間後…

これ準備できたっていうのかね?

受け取り期限は2ヶ月後になってるけど実質1ヶ月だな


申請したのは4ヶ月前で、その時暇だったのとスマホ撮影して申請できるようになったので話のタネとして申請したが

時給を考えると5000ポイント還元されても他に使い道のないプラスチック板を1時間以上かけて取りに行く価値はないと判断

書類ゴミに捨てた

2021-07-23

anond:20210723215922

"オオチンチンピックピク"

"オオチンチンピックピク"との一致はありません。

オチンチンピックピク の検索結果 (引用符なし):

検索条件と十分に一致する結果が見つかりません。

ヒント: 探しているページに表示されている可能性がある言葉検索してみてください。たとえば、「ケーキの作り方」ではなく、「ケーキレシピ」でお試しください。

お困りの場合は、その他の Google での検索のヒントをご覧ください。

https://www.amazon.co.jp › ぴくぴくオ珍ピック~目指...

Amazonで天乃バナナ, 赤髭のぴくぴくオ珍ピック~目指せ!! セイキの祭典2020~(2) (カゲキヤコミック)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子 ...

まれない: オチンチン ‎ピク"

2021-06-27

ヨドバシエクストリームサービス便が怖い

・売値が相場より圧倒的に安い(楽天で1200円~、実店舗で1800円~の商品ヨドバシで280円だった)

さら10%ポイント還元(1ポイント=1円として利用可能

・単価に関わらず常に送料無料

配達予定時刻を1分単位メールでお知らせ

配達員のフルネーム記載

・午前9時頃注文で当日の16時に配達都内在住)

これでどうやって利益出してるの?

ありがたいんだけど、行き過ぎたサービスちょっと怖くなってしまった

2021-06-26

積立NISAで始めようと思ってるんだけど最悪なことが起きた

過去データ的には月半ばより毎月1日決済の方が得する可能性が高いと聞いたので毎月月初に積立しようかと思ってて、

楽天証券だと楽天カード決済にすれば積立額の1%ポイント還元される上に勝手に毎月1日積立にしてくれる感じになってるから

それでやろうと思ってたんだけど、2021/06/20以降に積立始める人がカード決済する場合は8日決済に変わったらしい。

えー、俺が始めようと動き出したこタイミングピンポイントすぎるわって。。。

普通に現金決済だったら何日でも選べるんだけど皆だったら月初に決済できるよりカードポイント優先するかね?

多分誤差なんだろうけど地味に嫌だなぁ。

2021-06-07

au PAYを不正利用された

1行要約

au携帯持っていてau PAY使ってる人は残高なくしてオートチャージも切っておけ。

事前知識

au PAYってブランドは以下3つの総称である

クレジットカードau PAYカード

プリペイド支払 :au PAY プリペイドカード(旧au wallet プリペイドカードhttps://www.au.com/payment/prepaid/

二次元コード支払:au PAY(コード支払い) https://www.au.com/payment/aupay/?bid=we-we-gn-2854

このうちプリペイド支払と二次元コード支払はあらかじめチャージ、または紐付けた銀行からオートチャージされた金から支払われる。

プリペイドカードはMASTER CARDのプリペイドカードでいわゆるデビットカード的な使い方ができる。

起きたこ

今年の頭にスーパーコード支払を使うと20%ポイント還元やってたので、au PAYを導入。

都度チャージするのも面倒だったので月額上限5000円でオートチャージ設定をしていた。

昨日深夜、紐付けた銀行からau PAYにオートチャージされたとSMSが来た。

使った覚えがないのでau PAYの履歴を見たところ、下記のような利用履歴が。

利用店名「ブランドプリペイド加盟店」、利用金額「25.95USD」(約3000円)

身に覚えがなかったため、速攻でオートチャージオフにした。

翌日になってau PAYのコールセンターに連絡したところ、

おそらくプリペイド支払のカード番号を利用されたと思われる。

現時点では店名がわからないため調査のしようがない。

店名が連携されるのに1、2週間掛かるので、履歴に表示されてからもう一度連絡してほしい。

また調査には1ヶ月ほど掛かる。

と言われた。

そもそもコード支払のためにチャージしたのにプリペイドで使われるのおかしくね?と思って聞いてみたところ、

プリペイドカード自体auを開通した時点で契約しているのでプリペイドのみ止めることは不可能」とのお答え。

まりau携帯利用者コード支払のみ使っているつもりでも、プリペイドカードの方が全世界不正利用し放題なわけだ。

というわけで、不正利用されたくなかったらau PAYは使わない方が良い。

2021-05-13

東京板橋区キャッシュレス決済で30%ポイント還元

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC276PK0X20C21A4000000/

区内の約2900店舗対象とするからにはおそらくpaypayがすでに決定されているのではないかと推測している。

七月から八月までの二か月間で総額二万円分の還元が受けられる。

三万円使えば単純に九千円は戻ってくるという寸法だ。

これは取りに行かねばならないな。

2021-04-20

スマホの画面が溢れてきた なんちゃらペイと漫画アプリ

なんちゃらぺい

docomoユーザー楽天カード持ちなので、D払いと楽天ペイは必須ポイントの消費用として)

PayPayははずせない。そこまでは良かった。セブンイレブンで買い物する時に直でぺぇぺぇで払うと抽選機会がないが、セブイレアプリ経由のぺーぺーアプリ払いにするとポイント還元率が実質上がる。

ファミマもなんかはみぺいとかいアプリ出してきた。

面倒ではあるが、お得なクーポンとかあるのならとインストールせざるを得ない。

一時のおお祭りの時はポイント還元率が高いペイで払うのも楽しさがなかったわけではないが、飽きてきた。

漫画とか読む用

実際は小説漫画

引きこもってるので出先で読むことは少ないが、布団に入って読む用でやっぱりアプリ必要

泉州ぐらいに70%引きで話題のDMMのをインストった。

これで、元々使ってたキンドル、50%還元とか40%還元とか、お得キャンペーンが多いのでメインで使ってるBW、DMM、それにダイヤのAが読みほうだいだったマガポケ、昔のマイナー漫画読み放題でミスター味っ子とかシェフとか読んでた漫画ZERO読み放題、漫画BANGとか自分でもなんのために入れてるアプリかよくわからんのが沢山増えた。

SNSとかはそれぞれやれることとか投稿の内容とかが違ってたりするから、別アプリでもそんなに気にはならないが、支払い用のアプリ電子書籍系(無料漫画含む)が何種類もあるのは正直なところ面倒くさい。

さっさと上位3つぐらいに統合されて欲しい。

みんな待ち受けにフォルダ作ってるのかなぁ、何枚ぐらいの待ち受けを切り替えて使ってるんだろ

2021-04-11

Imagehttp://blog.livedoor.jp › archives

ウェブ検索結果

野獣先輩呼び方 : ガバガバ雑記集 - Livedoor

2016/12/06 — 近年、野獣先輩の新しい呼び名を考えることがトレンドとなっているみたいなので、野獣先輩がどのような名前で呼ばれている ...

21/04/07 にこのページにアクセスしました。

Imagehttps://www.amazon.co.jp › 野獣先...

野獣先輩の甘くて強引な命令に困っています (夢中文クリスタル ...

Amazonで藍川せりか, 夜咲こんの野獣先輩の甘くて強引な命令に困っています (夢中文クリスタル)。アマゾンならポイント還元本が多数。

評価

3.0 (56)

他の人はこちらも検索

野獣先輩 呼び名 一覧

全ての動作を切り抜かれる男

野獣先輩 呼び名 なんj

野獣先輩 呼び名 世界

Imagehttp://oomonoyoutubersokuhou.blogo.jp › ...

ウェブ検索結果

野獣先輩の好きなニックネームあだ名 : 大物Youtuber速報

2019/04/24 — 1: 大物Youtuber速報 2019/04/ 19(金) 04:21:01.86 ID:EuK4v4F40 たどちゃん.

http://oomonoyoutubersokuhou.blogo.jp › ...

朗報野獣先輩あだ名だいたい100まではいけるという ...

2018/01/05 — 1: 大物ユーチューバー速報 2018/01/04(木) 04:16:56.73 ID:EJe+lwfMd クソハゲステロイダー.

Imagehttps://m.youtube.comwatch

野獣先輩呼び方まとめ - YouTube

アップロードしたユーザー:

マキシマム

投稿:

2017/04/06

2:15

Imagehttps://m.youtube.comwatch

ゆゆうた兄貴による「野獣先輩あだ名」 - YouTube

アップロードしたユーザー:

すぎぽんぬ。

投稿:

2017/06/03

1:47

画像

ガイド付き検索フィルタ

ゆゆう

買われ

feat ai

ケイトリンクルーズ

淫夢

ハーレクイン

かっこいい花嫁

先輩呼び名

なん j

「野獣 あだ名」の画像検索結果

3:00

「野獣 あだ名」の画像検索結果

「野獣 あだ名」の画像検索結果

「野獣 あだ名」の画像検索結果

「野獣 あだ名」の画像検索結果

「野獣 あだ名」の画像検索結果

「野獣 あだ名」の画像検索結果

2:30

「野獣 あだ名」の画像検索結果

1:47

「野獣 あだ名」の画像検索結果

「野獣 あだ名」の画像検索結果

すべての画像を表示

関連キーワード

捨てるところのないゴミ 野獣

野獣 先輩 無能 ボイス

野獣先輩 あだ名 世界

野獣先輩呼び名言えるかな

野獣先輩 呼び名 海賊版

あだ名&罵倒 反応集

野獣先輩 海外 呼び方

野獣先輩 蔑称 打線

2021-04-10

キャッシュレス化興亡記(個人的視点)

2018年末にPayPay が大型キャンペーンとともに登場してから、2年あまりが経つ。

最初操作に戸惑っていたスマホでのQR決済だが、2年の間に生活の中になじんできた。今回は、ここ2年くらいのキャッシュレス化進展の模様を、利用者である個人備忘録として書き留めておく。

スマホでのQR決済が中心だが、それ以外のキャシュレス決済にも言及したい。2030年ぐらいになったときに、「あん時代もあったな」と懐かしく振り返ることができるといいと思う。

注:記憶ベース手帳メモを見て思い出して書いているので、事実記述の正確性には欠ける。


2018 年まで

私はもともとお釣りを受け取り小銭を持つのが苦手でキャッシュレスには関心があった。

電子マネーに興味があったこともあり、2007年からおサイフケータイを導入した。

モバイル suica をセットし、コンビニなど suica で支払い可能なお店では極力 suica を使っていた。

クレジットカードはびゅーカードをメインに使い、suicaへのチャージで 1.5%分の ポイント還元をもらっていた。たまったポイントルミネ商品券に交換して、それを金券屋に売って現金化していた。詳細は覚えていないが、結構まとまった還元額となっていた気がする。

おサイフケータイには、suica 以外に nanacoiD をセットしていた。

nanaco は近所にイトーヨーカ堂があったので、そこで使用

iDファミマTカードをセッ トして近所のファミリーマートで使っていた。この使い方だと、レジでTカード提示しなくても、Tポイントたまるので便利であった。

それ以外の支払いは極力 suica で行い、使い分けは特に意識していなかった。結構suica で支払いができる店舗は多い。ただ、ランチの支払いで、個人経営系のお店は現金での支払いのみというところが多かった。

QR決済の登場

2017 年頃から、LINEPay や OrigamiPay などのスマホでの QR 決済が少し話題になっていた。

しかし、Felica決済に慣れていた自分にとっては、面倒くさそうに感じ、興味を覚えなかった。

2018年秋ごろ、「PayPay」が後発でリリースされた。その時もあまり関心はなく、ネーミングのダサさにびっくりした。動物園パンダ名前みたいだなと思った。

2018年12 月に PayPay の「100億あげちゃうキャンペーンが突然実施された。 支払い額の20%を還元するというもので、ビックカメラでの長い行列ニュースでも話題になった。自分は、完全に出遅れスマホでPayPayが使えるようになったころには、キャンペーンは早期終了していた。

同時期に、LINEPay が 15%還元キャンペーンを対抗でやっていたので、そちらで QR 決済デビ ューした。ビックカメラインクジェットプリンターインクなど消耗品をまとめ買いしたように思う。

このころは、LINEPay がいろんなキャンペーンを頑張っていたと記憶する。 登録で 500円、本人確認で 1,000円、友だちに初めての送金で 1,000円等、いろいろな還元があってワクワクした。クーポンローソンファミリーマート100円引きなどが何回も届いて、LINEPay を使う機会が増えた。現在の LINEPay キャンペーンの小規模化ぶりに比べると大違いである。

QR決済戦国時代

2019年度は、QR決済の実質的な「元年」であったといえるだろう。2月ごろから PayPay の 「100億あげちゃう第二弾キャンペーン」が実施。決済額に上限が設けられ、還元額は少な めだが、前回よりは期間が長く続いた。

2019年のGWは、各社のQR決済のキャンペーンが派手に打たれていた。 LINEPay は、還元10,000円まで、LINEPay のプリペイドカードでの決済も対象であったため、私はJR切符を買って、満額の 10,000円の還元を受けた覚えがある。

GWの時期に後発のメルペイも還元キャンペーンをやっていた。他社は 20%の還元率であったが、50%還元をしていたと思う。ただし、5,000円使用で 2,500円還元という感じだった。旅先のコンビニでの買い物で上限額まで使いきった記憶がある。 メルペイは6月8月に、後払いサービスでの利用で同様に還元があった。還元率が高いので着目度が高かった。他にコンビニなどで使えるクーポン配布も、最初のころは積極的だったと思う。

このころ、クーポンキャンペーンにつられて OrigamiPay も使いだした。ドラッグストアコンビニ還元クーポン供給があったと思う。大手に比べると、地味目であった。案の定、翌年はじめにサービス自体が終了してしまった。

6月ごろからセブンイレブンファミリーマート独自QR決済を導入するとニュースリリースがあった。7月サービススタートした。

セブンイレブンセブンPay はインストールしようかと思ったときに、不正使用問題が起き、そのまま廃止となった。セブンイレブンは、ローソンファミマに比べてクーポン配布などでもしょぼくて、キャシュレス化の波に乗り遅れている印象がある。その後も、セブンイレブンアプリときどき、おにぎりクーポン配布とかがあるが、全般的ケチくさい感じがする。

ファミリーマートもファミペイをリリースした。初回に2万円をチャージすると 3,000円還元があった。ファミペイは目立ったキャンペーンはなく、この初回くらいしか使う機会がなかった。代金収納対応しているので、電気代、ガス代の清算使用して、以降はほとんど使っていない。

2021年度冬に、ちょっとした還元キャンペーンがあったが、システムトラブルで中止となった。ファミリーマート以外でも使える場所を増やさないと、あまり出番がないままだろう。

クレジットカード会社の反撃キャンペーン

この 2019 年度は、QR 決済勢を迎え撃つ形でクレジットカード会社の大型キャンペーンがあった。 一番、規模が大きかったのはイオンカードで上限50万円使用で最大10万円キャッシュバ ックというものだ。

これはイオンカード新規で作って参戦した。こういう大型のキャンペ ーンをまたどこかの会社がやって欲しいものだ。

あと、JCBカードが、QuickPay 決済で 20%還元というキャンペーン実施した。使用上限が5万円(還元上限が1万円)であったので、デビットカードなどを3枚作って3万円の還元を受けた。それまで QuickPay の存在も知らなかったが、スーパーなど、結構使える場所が多く便利だと知った。ただ、このキャンペーンの後、QuickPay を使う機会はない。その後に続くキャンペーンや特典がないからだ。決済手段として定着させるには、一過性打ち上げ花火的なキャンペーンだけではなく、継続的施策必要なのだと思う。QuickPay は便利な決済方式だと思うので、もっと頑張ってほしいと感じる。

三井住友ビザカード還元キャンペーン実施。6万円の使用20%相当の 12,000円を還元というものだ。クラッシック (VISA)、マスター、エブリーと3枚新規で申し込んで対象の全額を使用した。買い物の使い道がなかったので全18万円とも nanacoチャージした。nanacoセブンイレブン公共料金の支払いで使った。 おそらく同じように nanacoチャージで使った人が多かったのだろう。翌 2020 年度の早い時期にセブンカード以外のクレジットカードでの nanaco へのチャージができなくなった。

このように、2019 年度はQR決済のキャンペーンや普及も目覚ましかったが、対抗するク レジットカード会社キャンペーンも大型であり、すべてを合わせると還元額は結構積みあがったように思う。

沈静化していった2020

2020 年度は前年のようにクレジットカード会社の反撃キャンペーンは目立たなくなった。

PayPay が使えるお店がチェーン店以外にも個人経営系の飲食店まで広まっていった。いままでランチ現金での支払いしかできなかったところが、キャッシュレスで支払いができる ようになり、利便性は増した。

2020 年初から LINEPay に「マイラン制度」なるものができ、使用振りに応じてクーポン が毎月配布された。ファミマローソンドラッグストアなどで使える100円引きのものでなかなかありがたかった。しかし、100 円引きは最初の数カ月くらいで、そのあとは5%引きとか、3%引きとかしょぼいものになり、2021年度には「マイラン制度」そのもの廃止されるらしい。 LINEPay は、このころからキャンペーンがしょぼくなり、存在感を失くしていくことになる。

メルペイも 2020年度当初は、還元額は 1,000円程度と額は小さいものの、還元率が 50%というキャンペーンがあった。飲食店対象したものや「ドラックストアフィーバー」といったものだが、4月以降は尻すぼみをしていった。ときどき、コンビニドラッグストアで使えるクーポンがくる程度。それも最近はなくなってきた。今ではメルペイの存在を忘れがちである

携帯キャリア勢の動向

このころ、ドコモによる d払い、au による au Pay も使い始めた。それぞれキャンペーン目当てで使いだした。

d払いはちょくちょく還元キャンペーンをやっている。エントリー必要なのと、還元にかかる要件結構細かくて面倒くさい。また、還元されるdポイントが期間限定かつ期限が短い。最初は、ローソンロッピーのお試し引換券で消化していた。最近はお試し引換券が人気があるのか交換できなくなったので、日興フロッギーという証券口座を作って現金化するようになった。 ドコモユーザーではないので、d 払いをメインにすることはないだろうが、キャンペーンがあれば細々と使っていくつもりである

au Pay は他の決済ツールに比べてアピールがかなり遅れた印象であった。2020 年の1~3 月にかけて 20%還元キャンペーン実施されたので、使用を開始した。しかし、すぐに全体での還元上限に達したので打ち切りとのアナウンスが相次ぎ、あきれてしまった。キャンペーン大風呂敷を広げるわりには予算規模が小さいのだろう。そのまま、 使わなくなるかと思ったが、ポイントponta統合された。現在は、au pay マーケット専用ポイントに交換すると増量するキャンペーンをやっており、ふるさと納税にも使えるので、ponta を集めるようになった。 au Pay もd払いと同様、メインで使うことはないが、キャンペーンに気づけば細々と使っていくことになるだろう。

後、この時期(2020年)から楽天 pay も使い始めた。こちらは目立ったキャンペーンはやっていないが、期間限定ポイントを消化するために活用している。近くのドラッグストアスーパー日用品(トイレットペーパー牛乳、卵などの生活必需品)を買うのに使っている。 楽天 pay は、この用途で地道に使っていくことになるだろう。最近suicaedy へのチャージ対応したりと機能強化をアピールしているが、期間限定ポイント消化以外の存在意義を見出しにくい。

2020年度の経過動向

2020 年度は前年の 2019 年度に比べ、各種還元キャンペーンも小ぶりで地味なものであった。 コロナ対応ということで、派手に外出による買い物をあおるような宣伝はしにくかったのか もしれない。

中でも LINEPay の凋落ぶりは大きかった。還元額もサービスアイデアについてもダメダメ経営統合により、PayPay にいずれ統合されるのだろうなと思わせる。

PayPay のキャンペーンも小ぶりで、還元条件などが細かくてよくわからないことが増えた。「還元祭」など大風呂敷を広げるけど、条件をよく読むと大した規模でないことに気づく。

10からコロナ対応での Go To Eat キャンペーンが行われ、そちらに関心が向かったのか、あまり QR決済のキャンペーンの印象は残っていない。飲食店での支払いは主に PayPay で行っていたのは事実であるが。

年末にメルペイで定額後払い(リボ払いみたいなもの)のキャンペーンをやっていて50%還元還元上限額1万円ということで、ふるさと納税で2万円つかったら、先日1万ポイントが返ってきた。還元額の大きさを考えると、リボ払いの利息収入はおおきいのだろうと思 う。分割払いを使わない私にとっては、こうやってキャンペーン還元を得られるのはうれしいことではあるが。

2021年度に入って

2021年度にはいってから1月2月は目立った還元キャンペーンはなかった。d払いとメルペイでちょこちょこクーポン配布があったくらい。AuPay で 20%還元策があったように思うが、それほど盛り上がらなかったように感じる。

3月は、d払いと PayPay も還元キャンペーンがあった。いずれも還元上限額が低いものであるが、使い分けて少額ではあるが、ポイントバックを得た。使用条件などが細かくなってきており、メモ帳に書き出して、どこでいつ使うかを考えないといけない。ちょっとしたゲー ム感覚ではあるが、こういったことが苦手な人にはやりづらいであろう。

そうして、2021 年の4月現在に至る。今後も、ちびちびとしたキャンペーン実施されるだろうが、それほど大きい還元額は得られないだろう。後から振り返ると、「普及当初の2019年頃はいろいろあったものだなあ」と懐かしむ日がいずれやってくるだろう。10年後くらいにこの雑文を読み返してみたい。

今後について

自分スマホ確認するとインストールしているQR決済アプリは、PayPay、d払い、楽天ペイ、メルペイ、LINEPay、ファミペイである。入っているが全く使っていないものがあり、Toyota walletクオカードペイ、ユニクロペイがある。あと最近セブンイレブンアプリに PayPay が付属された。

今後は、PayPay をメインに使っていくことになるだろう。個人経営系の飲食店で使えるところが増えたのが大きい。ランチでのクレジットカード払いは断られることが多かったが、 PayPay だと支払いやすい。今後は LINEPay も機能統合されるのだろうか。お店ごとのクー ポンなどの特典が充実してくるといいなあと思う。

他のQR決済も、キャンペーンがある限りは使うだろう。しかし、裏返して言えば、魅力的な還元キャンペーンがなくなれば、使う意義はなくなってしまうということである。やはり、複数の決済ツールを使い分けるのは面倒くさい。インセンティブがなくなってしまえば、自然と淘汰されていくだろう。

2021-04-07

コロナ禍で良かった事ある?

テレワークできる会社で、孤独云々問題がなければ、一番良かった事かもな。私は、家が狭いし、環境もなかったから、当初は出社したかったが、キャンプ用の椅子買ってだいぶマシになった。あと、会社はなぜか、業績が良くて、少しだけど3月末にボーナスでた。国からの手当も良かったな。あの金で、ドラム式の洗濯機買ったよ。ビックカメラたっぷりポイント還元もあったので、それと残りで、電動アシスト自転車も買えた。家の周りは、坂が多いけど、すごく楽。電車に乗らなくなったので、交通費もういた感じかもしれない。あとは、定番だけど、料理するようになって、外食もしなくなって、その分の金もういたかもしれない。たまに外で呑みたかったり、美味い物食いたい時期もあったが、自炊ウバイツで、最近は十分満足できるレベル。なんなら、料理は、ストレス解消に、進んでやりたくなるぐらいな状態Youtube で、料理動画見るのが好きに。さらに、定番楽器も始めた。これも Youtube練習してる。下手っぴだが、どうせ時間あるしと。さらに、ラジオ英会話一年続いた。中国語は、年末年始ぐらいまで続けられたが、そこで、気持ちが切れた。3ヶ月続ければ、一生続けられるというのは嘘だ。また、今の4月から始めたけど。

健康面では、朝にトマトジュースを飲む習慣がついた。リコピンが何に良いかからないが。運動は、明らかに、しなくなって、体重は、増えてしまった。あと、肩こり腰痛は、以前からあったが、マッサージ整体に行けなくなって、不快だったけど、嫁が、独学で鍼灸整体の本を読んで、ハマって、嫁にマッサージしてもらうようになった。私が、調子良いとか、気持ちいいとか、それが、ストレス解消になるようで、メキメキ上達しだして、今では、マッサージ屋に行くより、嫁にしてもらった方が楽になる感じ。遠慮なく、注文できるのもいいのかもしれない。シモのマッサージの話じゃないよ。そう考えると、マッサージ代もういてるな。

もうすぐワクチンが普及して、元の生活に戻るかもしれないし、それを望んでもいるが、コロナ禍だったからこそ、できたことが、少なからずあって、個人的には悪い一年じゃなかったなと思ってる。

みんなは、コロナ禍で良かった事ある?

2021-03-24

スマホ貧困から解放された

生理貧困問題があるけど、スマホ貧困から解放されたのだ。

通信量:0円/月

我らが三木谷貧困から通信弱者を救ってくれた。

Rakuten UN-LIMIT VIなら 月1GBまで無料だ。これは強い。

Lineメッセージのやりとりするだけならほぼ無制限みたいなもんだ

電話アプリ利用すれば国内無料だ。

SMSちょっと金がかかるのでなるべく避けて。

最低限度の通信インフラとしては楽天解決してくれたのだ。


YoutubeInstagram? 残念ながらそれは贅沢品だ。1G制限の中でやりくりしましょう。

最大でも月3000円払えばギガ放題になるのでそこのコストが払えるのならって話だ。

もしくはどこかのフリーWiFi活用してもらう。

どっかの貧乏芸人通信契約ナシで、連絡やアプリ更新コンビニWiFiで何とかしてるって言ってたのでその方向性解決しましょう。

問題は端末で、多くの貧困の人はキャリアの割賦契約に巻き込まれてるので月5000円以上払わされてるだろう。

なんとかして割賦契約含めてキャリア契約を終わらせるしかない。

ただ、違約金のための一時金を払うのは困難だろうからタイミングを見計らう必要がある。

まあ、違約金含めた最後の支払い無視してしまえば、しばらくは払わずに済む最終手段もあるにはあるが…(後で債権回収沙汰になるよ)

これで残った端末のSIMロックを解除して楽天回線を使うか

端末をゼロから用意するなら中古の端末だろう。

最安値クラスだと5000-6000円位で6年前の端末が変えるのでそのあたりか。

OSサポートが無かったりバージョンアップができずアプリが入らない問題が想定されるので正直使うのは厳しい面があるが。

数万の一時金が出せるなら楽天モバイルでポイント還元を前提にした端末にしてしま手段もある。こっちのが新しいスマホを一括購入なのでいいでしょう。

貧困問題に苦しむ人でもスマホ契約は他の人とあまり変わらない人が多いだろう。

改善にはややこしい携帯料金と戦う必要個人事情通信容量が必要だったりと

適切な見直しアドバイス自体携帯業界に詳しい知識必要になるので、なかなか行き届かないのも問題だ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん