「ガイジン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ガイジンとは

2019-08-21

翻訳ものプロなら直訳やめてくれんかね

日本語風にこなれた文章にしてほしい

受験英語ができるだけってかんじでほんときっついか

でもそれをふつうとおもってよんでるガイジンすげーなって思う

2019-08-15

Midas先生あいちトリエンナーレ表現不自由展」を語る

どうもMidasファンです。

面白かったのでブクマをまとめました。

https://b.hatena.ne.jp/Midas/

芸術政治化」ではなく「政治芸術化」こそが問題



 もう少し左翼好意的に言っておくとこの件(「消すぐらいならやるな」と憤慨してるひとがいるように)「政治政治ちゃんとやれよ(天皇制を打倒したいなら『表現の自由w』とか言ってないで現実で打倒しろ」につきる。めざすべきはあくまでも現実世界での天皇制廃止ないしは社会改革であって展覧会で「これがボクたちの考えた芸術です」は単に『表現w』の世界へ逃げこんでるだけ(「現実では何も変えれない」敗北宣言にこれも等しい。

 このへんの不純さ、不誠実さが(右翼のみならず)いわゆるノンポリのひとたちの嫌悪感を誘ってるのは疑いないので。結局「歴史上の人物から問題ないですよね」がいまだに大失言だと気づいてないのはそういうとこ。「これは表現の自由だ」が『政治』になりうるためには当然ながらそんな2代まえなんかの肖像いくら燃やしてもアクチュアリティのかけらもないわけで(「歴史上」は「ノーカン」でしかないので)いまの天皇を燃やすべき。ところが令和の陛下が犯した悪行といえば柏原芳恵ラブレター書いたのと嫁の生理があがってオトコみたいなツラになったくらいしかないのであってその責任を問おうにもポイントがみつからない(お人柄もいいらしいし。

 「2代まえのひとだから(歴史上の人物なので」と『表現の自由』だけを切り分けようとするほど政治的には効力を失ってしまうというジレンマがある。「いいかな?」とか言ってる場合ではないのである。かんたんにいうと今回の件が決定的にダメなのは(ちまたで言われてるような)「芸術政治化(本来ニュートラルであるべき美術世界稚拙プロパガンダ芸術をもちこんだ」からではなく逆「政治美術化した」から

 政治美術化とはいうまでもなくファシズムの最も簡潔な定義なので。政治美術館での鑑賞の対象にするとは現実世界矛盾一見みんなで共有してるようでその実は単に審美的判断をくだすだけ。くり返しいっとくが政治ギャラリーでの鑑賞の対象にして「考えさせられました…」とか言ってるのは現実改革あきらめたしるししかないのである政治展覧会ネタにしてはならないとはそういうこと。



表現不自由」よりも「差別排除時代」の方が問題



 たぶんガイジンさんには今回の「表現の自由」いったいなにを争ってるのか全く理解できてないと思う。ちなみに「表現の自由がー」必死に言ってる連中もこれが極めて日本的な『どこに由来してる』か自覚してない。

 (まさかと思うかもしれないが)この『表現の自由はいわゆる『朝日的な』もの(サヨクん)ではなくルーツ雑誌ぴあ』にある。町山が「はあ…昔の『ぴあ』はよかった…」言ってたのを軽くみてはならない。日本の68年以降の文化史ではそれまで『朝日ジャーナル』を小脇にかかえて歩くのが学生さんヤングのひとたち『かっこいい(政治意識がある』と言われてた。雑誌ぴあ』はまさに『朝日ジャーナル』の次にあたる。朝日ジャーナルにかわってこんどは『ぴあ』をかかえて歩くのがかっこいいヤングの条件(ちなみに朝日ジャーナルのまえは『平凡パンチ』とか)になった。『ぴあ』がかっこよかったのはいわゆる『情報誌』だったから。

 ロードショーから場末ポルノ歌舞伎展覧会にいたるまで情報を『差別』せずフラットに扱った最初の例が雑誌ぴあ』。フラットに扱うとは『価値判断をしない』。ただしこの『価値判断をしない』がくせものであって…「町山さいきんクソサヨクなっちゃってどうしたの…(脳に毒がまわったのかな」ふしぎに思ってるひとも多いが情報コンテクストにおける『価値判断しない』は結局は「愚弄する(冷笑する。もちあげない」なので津田やあずまくんにしてみれば「まさかこんな反発くらうとわ…」なのもまあわかる。あの「歴史上だから、まいっかと思って」もホントだったら慰安婦像つくったひとにむしろ「ふざけんな!」言われてるべき態度。

 慰安婦像つくったひとは(わたしにいわせればデタラメもいいとこだが)マジで日本人よ…はんせいしろ」思って(たぶん)あれつくってるので。津田やあずまくんがやってた「表現の自由」実はそこまでの政治性はない。

 雑誌ぴあ』が今週おこってるいろんなイベントおもしろおかし無差別にとりあげれたその点において表現自由だった(ロマンポルノのとなりにハイソ演劇が並んでてよかったね自由社会で)くらいのニュアンス。もちろんそうしたフラットなあつかいができるのも世の中がへいわで経済繁栄しててみんながそれなりに理解力があって寛容だったから。なのだが(実際に「ポルノと一緒にされちゃたまらん」感じてたひともいるはず。

 高尚な演劇とかでポルノと並列に扱われたら明らかに侮辱だ」思うのもまた自然ことなので。『全てをフラットに扱う(価値判断しない』だけでも『表現の自由』そんなに長続きしないしそもそもありえない。もちろんそうしたフラットなあつかいができるのも世の中がへいわで経済繁栄しててみんながそれなりに理解力があって寛容だったから。なのだが(実際に「ポルノと一緒にされちゃたまらん」感じてたひともいるはず。高尚な演劇とかでポルノと並列に扱われたら明らかに侮辱だ」思うのもまた自然ことなので。『全てをフラットに扱う(価値判断しない』だけでも『表現の自由』そんなに長続きしないしそもそもありえない。

 みんな(とくに憲法がくしゃとか)大いに勘違いしてるけどこれ要するにそういうことなので(どうしてこんなかんたんなことがわからんのだという感じ。なぜそうなるかというとつまるとこ『インダスリー』のもんだい。たとえばこんかいあずまくんいきなり前言ひるがえしたりして「なんなのこのひとは…(このていどのこと最初からわかれよ」思うひともたぶんたくさんいるはずだが別に彼らに一貫したものなどありはしないので、こないだまで河村disってたはずのあずまくんいきなり「津田がわるい」になるの丸山ぎいん「みなさんNHK受信料はらうのは国民のぎむ」からの「NHKぶっこわす!」入りと全くおなじ。

 インダスリー問題とはすなわち文化産業問題であり雑誌ぴあ』の「表現の自由」が成立してたのはみんなが中産階級だと思ってたから。永六輔とか旧NHKこうした平等社会の構築に焦点あわせてたしこの環境産物。こうした文化産業の仕組み(従事してるひとたちも含めまだ巨大なインフラが半ば廃墟と化しながら残ってる)いまどきこれでやってけるはずない(もう残念ながら時代おくれ)と誰もが思ってるのは確かなので。

 若干専門的な話でしめとくと(もうネットにたくさんいる情報産業のひとにとっては常識だろうが)おどかすようですまないがこれからは「情報フラットに」ではなく「差別排除」の時代なので(あれこれいってもムダ。差別排除とはゲートキーパーが誰をはじくか決めてその(誰でもゲットできるはずの)情報へのアクセス権がそのひとの社会的な地位をしめすアレ(要は「ブロックだ!」「不可視にする!」みなさん楽しそうにやってるやつ。

 表現の自由なんかよりそっちのほうがよっぽどだいもんだいじゃないの?wという感じだが世の中よくできたものホント重要なことは展覧会テーマになんかなったりはしないのである(みんなのメシの種になってるから

語学学習の基本その2

anond:20190814072129

ネイティブ信仰についてー

日本人無意識に抱えている、ネイティブスピーカーへのあこがれは

ときには、動機付けになるが、多方、語学学習阻害要因にもなりうる。

とくに、ネイティブ並みのコミュニケーション能力を目指す考え方は

恥ずかしがり屋の日本人にとっては害悪ですらある。

恥ずかしい発音をしたくない、文法含め、間違ったことをいって恥をかきたくない、という心理

どれだけ機会損失につながっているか実践訓練を妨げているかからない。

特に日本人同士では顕著だ。日本人同士で「あのさ、お前何言ってんの?」とは絶対に思われたくない心理

なので、例えば、自分よりも会話能力が上回っていると感じた日本人とは自然と会話自体を控えるようになってしまう。

一方、留学したり海外旅行では、日本人視線を感じないことも多いため、堂々と間違えることができる。

留学時、なるべく、日本人と接しないようにした、と告白する人が語学を身に着けていくのはそれなりの理由がある。

最近フィリピン留学などが流行しているようだが、これは、非ネイティブという利点を有効活用できてよいと思う。

ネイティブ並みを目指しているひとにとって、未熟な言葉ネイティブと会話するよりも恥ずかしさは少ないはずだ。

そのうちに、経験や機会を阻害していた自分自身のネイティブ並みへのこだわりも消えていくかもしれない。

藤子不二雄Aの観察眼

忍者ハットリくんマンガ道などで知られる藤子不二雄A。そのなかに「添乗さん」という作品がある。

これは1970年代高度成長期上り詰め、一般日本人海外ツアー旅行に行き始めた時代を背景に

添乗員の悲哀を通じて、人々の海外旅行観をコミカルに映しとったた名作だ。

この作品は、個人的には同氏の最高傑作ひとつだと思っている。

見開き2ページで構成された、この小噺集のなかにとあるエピソード

ネイティブ英語を鍛えてきたと自負するおっさんハワイ行の機内でドリンクを注文する場面が登場する。

添乗員に対して「キミィ。英語のわかるスチュワーデスを呼んできてくれたまえ」といって、やってきたのは

いかにもアメリカ人女性っぽい乗務員

彼女に対しておっさんが注文を試みる。

しかし「スカッチャンドワーラー、プリーズ」と話しかけるものの、

「パードン?」と返され、理解されない。

かねた添乗員さんが、スコッチを欲しいと言っています、とコソっと耳打ちすると

「オー、スコッチ・アンド・ウォーターオーケー」といって、おっさん語をようやく理解できてスッキリした表情。

その直後におっさんがいうオチ捨て台詞が秀逸である

「全く!英語のわからないアメリカ人は困ったものだね!」

その他のエピソードでも藤子不二雄Aの観察眼はいろいろと鋭い。

当時は、「百万人の英語」のハイディ矢野などを通じて、リエゾン重要性を洗脳されていた時代である

英語を使って20年近く仕事をしてきた私の経験からいうと、

試しにネイティブ発音マネしてかっこつけて話そうとすると、通じないことが多かった。

特にネイティブ話者とは十中八九通じなかった。

恐らく、ニューヨーカー発音南部なまり西海岸英語オセアニア系、ブリティッシュ英語、これらをジョークとして使い分けられる程度の能力があれば

相手に応じて、発音コントロールができて、通じるようになるような気がしている。

えてして、ネイティブ多様性理解できず、山形弁をマネしようとして失敗しちゃってる奴が大阪で話をしているようなものである

しかし、それはあたか大阪弁と山形弁を使い分ける変なガイジンなんであって、何を目指しているのか、という自問自答になるだろう。

2019-08-06

anond:20190723224007

ぐぐって久しぶりにED見たらガイジン英語コメントのほうが圧倒的に多かった

2019-07-27

海外詐欺がいろいろ話題になってるけど、こうしてみるとパック旅行っつう日本国内のほぼ延長線上みたいな旅行日本人にはほんと大事なんだなと思う

海外ほんとこわいっつーか悪人多すぎだろ

日本国内ガイジンターゲットにした詐欺なんてここまでねーだろ

日本最高だわ

外国なんかいかねー

2019-07-23

[]桜坂洋「リスポーン

スタートボタンを押してください ゲームSF傑作選 (創元SF文庫)所収。

30ページの短編

すき家ワンオペにいそしむ男が強盗にあって殺されるが、直後その強盗になっていることに気づく。

その後もさまざまな人物に殺され、近くにいた人間になっている=リスポーンする中で最後にとった行動とは・・・

という感じ。

All You Need Is Killのダメ男バージョンの焼き直しって感じで、最後どう落とすかが気になったけど、

そう来るか―って感じだった

期待以上ではなかったけど、まあ期待以下でもなかったかなあ

ちょっと物足りなさがあったことは否めないけど

世にも奇妙な物語で取り上げられる確率がかなり高いと思う笑

それ以外にも11この短編が入ってるけどそれは読んでない。

桜坂洋以外はみんな新進気鋭のガイジン作家らしい。後書きによると

パラパラとめくった限りでは翻訳SFありがちなよみにクサはなさそうで読んでみたくなった

でも立ち読みだったしまたこんどっつーことで

翻訳ものの読みにクサの原因のひとつフォントサイズにあると思う

1ページあたりの文字密度っつーか

それがこの本ではな感じられなくて、普通日本小説くらいのフォントサイズと余白で読みやすかった

あとはこれがSFじゃないっていうそもそもの話もまああるんだろうな

SFじゃなけりゃ翻訳ものも読みやすいのか?

翻訳者にもよるのか?

児童文学翻訳は読みやすいもんな

2019-06-21

ガイジンに話しかけられたら

This is Japan

Speak in Japanese

と言って中指を立てるのが正しいしぐさです

2019-05-15

anond:20190515065847

ベビーシッターもっと簡単に使えるようになればこの状況は改善しそうだなって思った。

どうやって「ベビーシッターもっと簡単に使えるようにする」の?

値段を下げて経済的に使いやすくする、というのなら

「安い金で重労働をしてくれる都合の良い人間需要を満たせるくらい存在するようにして欲しい」という事だし、

(具体的には、海外から育児奴隷でも輸入しろというんだろうか?)

シッター賃金を上げてシッターになりたがる人が増えるようにする、というのなら

「上がったシッターの料金を親ではない誰か他人負担して欲しい」と言う事だし

(その金誰が出すの?)

これをやる場合のネックは保育施設がそんな時刻から空いていないことだけれど、二交代制にしたりして何とかできないものなんだろうか。

で、保育士は早朝出勤強いられるの?

今でも足りてない保育士ますます足りなくなるよね。

それともこれも海外から育児奴隷輸入して解決

もっとも、育児奴隷輸入したらしたで「子供ガイジンになんて預けたくない」「子供日本語が遅れる」とか言い出すんだろうけど。

日本語ペラペラ育児奴隷なんて輸入できるわけないしね。日本語出来るならもっと良い仕事に就くだろ)

2019-05-10

anond:20190510010210

あれなんなんだろうな

ガイジンも延々とゴミだの空きペットボトルを持って歩き続ける日本人に驚くようだが

2019-05-04

anond:20190503180029

日本人はすぐにモスバーガー美味いと言うが、ガイジンに言わせると「日本人ハンバーグハンバーガーのパティの違いが分かっていない」と言われる。

食パンとかバンズハンバーグ挟んでハンバーガーとは言わない。

ホットドッグはザウワークラウト入ってないとホットドッグじゃない。

パッサパサの脂身少なめのパティなのでバーガーは受けないとか、キュウリ酢漬けが嫌いな奴は食えない。

2019-04-14

店長が苦手です

くだらないことだとわかってるんですが書きます

バイト先の店長がとても苦手です。

苦手な点を挙げます

①そうじゃない

店の椅子が1つだけ座面が広く、背もたれがあってなんとなく座り心地が悪いのですが(そういう椅子ってありますよね)、最近複数常連お客様や、新規の方からも「この椅子だけなんか座りにくいからあっち移動していい?」とか言われたりしました。

それくらい人気のない椅子というか、まぁ座りにくいようです。私もあんまりきじゃない椅子です。

なので店長連休明けで朝出勤して来た時に、伝えなきゃと思って「この椅子だけ座り心地が悪いみたいで、お客様の何人かから席変えて欲しいと言われたりしましたよ〜」と言いました。

すると店長は「別に俺その椅子座りにくいと思ったことないし」と言ってきました。

そうじゃあねぇんだよ!!!!!!

そういう話じゃあねえんだよ!!!

おめえの座り心地は聞いてねえ、第一おまえは客じゃねえ!この椅子に座らねえ!座っても客としてではない!!

客は寛ぎに来てるんだよお!!!お前の座り心地は一切関係ねえんだよ!!そんなことも分かんねえのか?!?

次ィ!!!

②失礼

外国人お客様もよく来る店なのですが、自分英語が得意だと勘違いしている店長ものすごい早口(それが流暢だと勘違いしている)で店のシステム外国人お客様説明します。

それがとても上から目線な言い方で非常に失礼に感じます

文法もめちゃくちゃだし、伝わればまぁいいとは思う派なのでそこは気になりませんが、命令形だったりhave toを多用したりするので横で聞いていてヒヤヒヤします。

現に私が接客している時に外国人の方からクレームが来たことは一度もないのですが、店長がやるとお客様が渋い顔をして短時間で帰られたりしますし、何度か口論になっている場面も目撃しました。

もう少し丁寧に、ゆっくり話してはどうですか?と私が提案すると

「いや別に英語伝わってるしいいじゃん、それに俺ガイジン嫌いなんだよね」

ハアアアアアアア?!?

うるせーよ!!お前の拙い英語力でも向こうは最大限理解しようとしてくれてるんだろうがよ!!お前逆に海外旅行行ったら同じこと言われたくねーだろ?!!

そういう態度をするのは相手日本人だろうと外国人だろうとよくねえだろうがよお!!!

国を超えて失礼さが伝わってるの逆にやべえだろ!!!アホか!!!

以上です。

2019-04-10

anond:20190410231506

福島、広いよ?

ガイジンは「日本立ち入り禁止でよくね?」って思ってるのと同じで。

2019-02-25

anond:20190225192118

まあ、観光客で来てるアメリカ人って、英語の通じない状況をそれまでに体験したことがないわけよ。日本人でもいるだろう。海外旅行バンバン行ってまーす、へぇどこに、ハワイ!、あーじゃあ全部日本語でオッケーなのね……的なね。ガイジンが皆外国事情に明るいわけじゃない。こちらが英語できれば使ってやってるんだ感出して話してやりゃいい。ただ、間違った英語ドヤ顔しても虚しいわけだが。

2019-02-18

anond:20190218002044

ガイジンもそうだしバアサンもそうだし

みんなそうだよ

睨めっこしろとでもいうのか

それとも何か和歌を詠んだら目の前にあんたがいたとして歌で返してくれるんですか

2019-02-03

anond:20190130153632

日本人女性が「美人が多い」って自称してる事例は聞いたことがないよ。

ていうか、海外に憧れる時点である程度のガイジンコンプレックスがあるわけで、日本人美人とかみんな思ってないでしょ

ただし、日本人女性の「需要」はあるのは事実。で、外国人に対して憧れを持つ日本人女性も多いのも事実、なので需要供給が一致しているという事実はある。

その「需要」の中身については、女性側はわりとみんなドライに受け止めてると思うよ。

日本人女性従順という神話日本AVの影響で「ナンパしても断れない、頼めばなんでもやってくれる」という思い込み

若く見えること、小奇麗で清潔な生活習慣をもっていること、白人はもちろん、中国韓国女性より自己主張が強くないこと

要は、そういうのに根ざした都合のよい「需要であることぐらいはみんな知ってる。

2019-02-02

anond:20190130153632

散々指摘されているようにバブル期には既に広く広まっていた言説であり、

さらモテるのは「美しいから」ではなく、男に従順とか自己主張しないとか料理をするとかナンパに引っ掛かりやすいとか

要するに「男にとって都合がいいから」である、ってのが昔から定説なんだけれど

最近日本産AV海外に広まったのを受けて「AV女性のようにエロいからという妄想を抱かれているから」ってのもあるそうで)

どれもこれも、むしろ日本人男性自意識の反映でしかないよ。

バブル期なんて、ネットは無いしマスコミで決定権を持つの男性ばかりの時代

(例え女性ライターが書いた記事でも、その女性記事発注したり記事を載せるかどうかの決定権を持つの男性だらけだった)

男性価値観しか表には出なかった。

今だったらネットでこんな女いねーよと突っ込まれまくるような記事も、誰も突っ込める人はいなかったわけ。

当時よくあった「日本人女性海外モテている」って記事も、当然男性価値観が反映されたものばかり。

論調は色々で、「女は実はエロい生き物。その証拠に女は日本の男の目が届かない海外だとこんなにヤリまくってるぜ?」だったり、

ガイジンにすぐ騙される日本バカ女は国の恥」だったり、

日本の男も頑張らないとガイジンに女取られちゃうよ?」だったり

ガイジンモテたと勘違いしているバカ女共に教えてやるけど、お前ら単に都合がよい女としか見られてないから!」だったりしたわけだけど。

いずれにせよ、男性の関心を引くことを意識した内容ばかり。

それに突っ込みを入れたくとも、その突っ込み公表する場もろくになかった時代

今だったらネットで突っ込まれまくるんだろうけど。

女性誌などの女性向けの記事なら(作ってるのは男性だとしても)女性ウケを意識していたけど

日本人女性外国モテる」ではなく「外国男性はこんなに素敵」だったり「外国での暮らしはこんなに幸せ」ってのがメインだった。

国際結婚して海外に在住している女性の素敵生活紹介とかが定番

そりゃ大多数の女性が持つ願望は「不特定多数男性からセックス対象とみなされる」よりも

「素敵な男性に愛されて幸せ生活を送る」ことなんだからそうなるのは当たり前。

2019-01-30

日本人”とは

日本人(ニホン or ニッポンジン)とは、

…等の条件を満たす人物を指す(思いついただけなので、条件に過不足があるかもしれない)。

からテニス大阪なおみ選手が「日本人であることに違和感を抱いたり、“カタコトな日本語を話すガイジン”扱いされたりするのでは?

なぜなら、彼女

上記の条件を満たしていないからだ。

逆に、外国籍を取得した研究者ノーベル賞を受賞すると、こぞって「日本人が受賞した!」と騒ぐ。

これは

といった条件を満たしているので、民族認定されるのだろう。

そして、残念ながら“日本人”でない者はこの国ではコミュニティーの一員としてすぐに受け入れられない。“外の人間ガイジンなのだ

これが現実である

さらば、ニッポン

2019-01-25

anond:20190125104705

洋画」だと「ガイジンが作ったものから仕方ない」&「日本欧米批判されるのは仕方ない」感覚により許容する人が多い

まーたソース無しの印象論で切断処理。見苦しい。

お前の考えた邪悪日本人像を押し付けるなよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん