「長期滞在」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 長期滞在とは

2018-12-12

じゃない方」のセレッソオリックス

関西国際空港だと思えばいい。「利用」してもらったらいい。

そこに長期滞在を期待するのは難しい。

2018-11-22

東京入国管理局何が悪いの?

あそこって言わば国外退去させる前の留置場でしょ?

留置所施設として充実して無いとか当たり前

そもそも自ら退去すればいいだけで、長期滞在することなんて想定してない

はてなーが何を問題視してるのか本当意味不明

単に国批判の為の政争の具にしてるだけか?

2018-09-14

世界のどこにも逃げ場はない

日本政治家無能民衆も無関心。他にも色々狂ってる。

西ヨーロッパ移民問題フェミキチ等、頭のおかしい人の声が大きい。

アメリカは、通りすがりに"hi chinese!"って馬鹿にされたことがあるので良いイメージが無い。銃社会がなんとかなるまでもう行かない。西欧と同じくファミキチが駄目。

北欧は日照が問題

豪・NZ長期滞在してた友人(女)曰く住みやすいらしい。俺には動物愛護団体がウザいイメージ極左がウザそう。

日本がどうしようもない状態になったらどこに行こうかな。清潔な環境で住みたいから汚い所は無理。そう考えると逃げ場がない。

2018-09-08

夢見る男

父がアメリカへの長期滞在(1ヶ月半ぐらい)から帰ってきた。60代半ばからヘリコプター免許が取りたい」とここ数年夏の恒例イベントになっていたけど、若者ばかりがどんどん受かって先に帰国していったそうで、父はとうとう免許が取れなかった。さすがにようやく諦めることにしたらしい。

まったくどれだけカネと時間かけたら気が済むんだよ。しかあんたの母親は重い認知症で足腰もきかなかくなって特養に入ってるんだよ。定年退職してからやることもなく、毎日テレビだけ眺めているような人生よりもいろいろやりたいことがある方がいいけど、父の夢はスケールが大きすぎたり、カネがかかりすぎたりするものが多い。

そこそこ名の知れた企業で定年まで勤め上げ、65歳まで再任用みたいな感じで働き続けたので、そんなに貧乏ではないはずだけど、だからといって趣味に注ぎ込んでいい金額というのには限度があると思うのだ。あと、その夢のために自分の妻がどれだけ我慢しているかにまったく気付いていないところにいらつく。

それでも来年は母を連れてアメリカに行き、「一緒にヘリコプターに乗ろう」とか言ってるらしい。アマチュアとして身内とかを乗せることはできるらしいが、これで事故とか起こして二人いっぺんに死んだりしたら承知しないぞ。海外旅行計画を立てるにしても「ベトナムを北から南まで縦断したい」とかいちいち常識的海外旅行範疇を超えている。まぁベトナムは縦に長いとはいえ、「北アメリカ南アメリカ縦断する」とかいプランに比べたら現実的距離なのかも知れないけど、なんだか誇大妄想狂のような気がして仕方ない。

とにかく他人経験談とかを聞くと羨ましくなって「自分もっと壮大なことをやってやる!」みたいな方向に行く思考回路の持ち主らしい。目的を達成するために地道な努力を厭わないタイプなら「まぁ頑張ってね」と言えなくもないけど、だいたい努力根性が足りない人なので、「ほどほどのところで妥協しろ!」と言いたくなる。

逆に母はやりたいことがあっても、ちょっと経済的時間的な制約があるとすぐに諦めてしまタイプ。凹凸夫婦でちょうどいいのかも知れないけど、私は両親みたいに一方的に妻が我慢する生活はイヤだ。そんなのだったら独身の方がよっぽど自由でいいと思う。

何だかんだいって両親の存在に頼って暮らしている私であるが、本当に父の思考回路にはついて行けない。あれをもう少し現実的思考回路の持ち主にすることはできないんだろうか。たぶんできないんだろうなぁ…。

2018-09-03

anond:20180903134521

ホテルにはあるよね。長期滞在する時、持っていく服節約できて便利

2018-08-24

同居している友人の知り合い(フリーター)が2DKに居候することになった

何泊すんだろーまーそんなに長くないんだろうなーと思っていたら

なんと住民票こちらに移して、長期滞在するつもりだそうだ。

帰る家がないからって、それは無いだろ…

長期滞在に関しては友人も聞いてなかったらしく、お互いウーンとなった)

家主(自分)を無視して住民票勝手に移すのは流石におかしいし、

(そんなこと前もって知ってたら、誰だって煙たがって断るわ)

成人した人間が2DKに3人なんて狭いし、

炊事や洗濯自身と友人の分しかせず、自分タスクが待ち状態になる。

そのことを指摘したら不機嫌になって、

それからずっと友人の部屋にこもり、夜は音楽を垂れ流している。

挙句の果てには、お前が出てけ、正論言うなとか言うし、

知らねーよ、じゃあお前誰でも助けられる聖人なんているのか?という気持ちになる。

正直、お前の相手をしている暇はない。いるなら最低限静かにして炊事洗濯ぐらいはやってくれ。

事情はあるとは思うが、自分がこの家でやってきたこと、置かれた状況を顧みてほしい。

居候にしてはあまり自分勝手すぎる。自分の身をわきまえろ。

好きでもない、いや嫌いなタイプ(折り合いをつけるような議論もできない)の人間と、

なんで同居しなきゃいけないんだ。

研究もこれから大学院生なのに。

最初から最後まで問題にするのが馬鹿馬鹿しいし、断ち切りたい。

どうしたらいいか教えてくれ。

2018-08-15

アトピーが治る謎条件について共有希

私はアトピー体質で、ひどさのレベルは弱い方だと思うがひどくなるときはひと目で分かるぐらいひどくなる

特に額の皮膚が浮いてバリバリ薄皮をむけるぐらいになる

から下も血がでるほどなところもある

そんな私のアトピーがほぼ治る条件を見つけたのだが理由がわからないのでお医者がいたら知見がほしい

治る条件はイギリス滞在することだ

以前語学留学で初めて1人でロンドン半年滞在したのだが(初海外)

アトピーの症状がほぼでないことがわかった

2度目の旅行で来てているのだが、やっぱり症状がかなりマシなのだ

しかも着いて1週間もすればほぼ良い皮膚状態になっている

アトピーの原因はよく言われるのがいくつかあって

1.食生活ビタミン不足

2.ハウスダスト

3.ダニ

4.花粉

5.ストレス

6.睡眠不足

となる

ここでロンドン生活日本大都市での暮らし比較する

日本

1.自炊ゼロ外食ファストフードコンビニ

栄養補給のためビタミンC、マルチビタミン緑黄色野菜タブレット青魚タブレット亜鉛

いずれも小林製薬

2.気づいたらルンバでやっている

3.ダニ殺害スプレーをこまめにシーツとベッドにかける

4.どうしようもないので放置

5.仕事している

6.あまり変わらないと思う。たくさん寝る方だが、夜遅くまで起きて朝遅いみたいなタイプ

イギリス

1.コンビニサンドイッチレンチンでできるパスタラザニアプリングルスコーラたまに外食

現地で買ったビタミンCタブレット補給

2.初期状態からやってない。窓開けている

3.なにもしていない

4.花粉は多分ない(スギヒノキブタクサアレルギーだけど多分ロンドンにはないだろう)

5.ただの旅行

6.昼寝したりもするけど、日本と変わらないサイクル

状態で言うと、ロンドンでの皮膚が80-100だとすると、日本では40-80をウロウロしていて

たまに100の状態にもなるって感じ。

イギリスでの食生活は飯がまずいので明らかにバリエーションがない。

外食をしてもフィッシュアンドチップスかバーガーなどの油もののみ

野菜ゼロ生活

日本での方が栄養状態は高そう

前回の語学留学では10kg近く痩せて帰った(ダイエットおすすめ)

掃除についても、留学生用宿舎を借りているが

掃除機さえもかけていない(掃除機どこにあるんだよ)

最初花粉がないからかなと思っていたが、友人から花粉が飛ばない季節も荒れてるやんと言われたので

それだけではないかもしれない

日本にいてイギリスはいないダニのせいかな、と思っているけど確信はない

日本では夜に風呂はいらないと、次の朝から荒れはじめる。保湿しないからだろうか。

だがイギリスで試したら、風呂入らないでもちょっと乾燥しているかな程度

そもそもイギリスではほぼ保湿していない

日本でたまに酒を飲みまくって深夜に家帰るとかすると荒れ出す

といっても日本でも平日はほぼ酒ゼロ

ロンドンでは昼間に飲んだりするけど夜は飲まない

ちなみに男なので化粧はしていない

日本固有のダニあたりが原因かなあとは思っている

(だから日本風呂はいらないとダニ付着した状態で一晩過ごして荒れるのかな、と)

仕事半年ほど定時帰りでも荒れる時期があったのでストレスけが原因てわけでもないかなと思う。

もしアトピーで苦しんでいる人がいたら

高価な薬を買う前に、亜熱帯地域以外の国で長期滞在してみてはいかがか

私に関しては将来的に日本以外で暮らしたほうが幸せになれると今は思っている

2018-04-13

anond:20180413224402

相手にしてみたら

一応結婚して日本国籍取って長期滞在なりできるから

悪い話ちゃうんでは

用済みになったら即離婚だとは思うが

今の日本にわざわざ来るくらいだから、よほど日本好きな人なんでないの

2018-04-12

初めて本気で女の子を好きになった

の子出会うまでに二人付き合った事がある。

一人目は・・・高校の頃に図書室で告白されて。

二人目は・・・専門の時お互い仲は良かったけど周りが次々とくっ付いて、え?お前らは?って空気になって。

どっちも彼氏って役割をこなそうとして、相手を楽しませようと無理をした。

一人目はそれを見透かされて別れ、二人目も・・・無理をしたストレスで耳が聞こえなくなった事が直接の原因じゃないけど

恐らくお互い変に意識しすぎて今まで通り気軽な会話が出来なかったからだと思う。

そのまま専門学校卒業して就職してブラック企業で俺は壊れた。

度重なる長時間残業上司から圧力、先輩はトイレゲロを吐き後輩は失踪した。

俺も精神おかしくなって職場でいきなり泣き出した。

毎日自殺を考えこのままじゃ三年以内に確実に死ぬな・・・と思って辞めた。

辞めた後はしばらくニート生活を堪能し流れるようにして地方移住した。

移住した先では前の仕事経験を活かし新しく仕事を始めるがそれも上手く行かなかった。

中学校と虐められずっと挫折経験し、ブラック企業劣等感を刷り込まれた俺はここで心が完全に折れた。

誰とも話したくないし顔を見るのも怖い。

俺は引きこもった。

だけどそんな引きこもってる最中も俺の部屋に訪れる人は何人か居た。

極端な田舎と言う訳じゃないが車が無いと不便な地方と言う事もあって何人かに俺の車を貸していた。

その車を貸していた中にその子は居た。

俺と同じく流れるように地方転々としてきて、今の場所が気に入って長期滞在しているらしい。

正直出会ってから半年ぐらいはまったく興味が無かった。

部屋に車を借りに来るのもウザいしめんどくさい。

事務的な連絡を短文で済ませ俺は引きこもり続けた。

そんな時、地域飲み会があった。

俺は元々アルコールに弱いせいか飲み会が始まると直ぐに寝る。

でもその時は何故か饒舌だった。

気が付いたら自分恋愛観をその子に話していた。

ブラック企業に刷り込まれ劣等感自分相手幸せにする事は出来ないと思っている事。

自分の糞つまらない人生他人様をつき合わせてしまう事への罪悪感。

それを俺は次々と語った。

でもその子別に幸せにしてあげなくてもいいんじゃない?と言った。

二人で幸せになろうって人を探せば?と言われて何か許された気がした。

それ以来少しその子との距離が縮まったような気がする。

そして別の日にタバコを吸っていた時、その子は全く吸わないのに近寄ってきて飲み会の日の話の続きをした。

俺が自分に自信が無い事を伝えると、何時になったら自信がつくの?と言われた。

かに俺は3年後も「自信が無い」と同じ事を言い続けて物事から逃げてる姿が容易に想像できた。

俺だけ自信が無い訳じゃない。

みんな自信が無くても踏み出してるんだと言う事に気づかされた。

その時からずっとその子の事が頭を離れなくなった。

仕事中、Twitterを見ている時、寝る前、ほんの些細な日常の一瞬にその子の顔が過るようになった。

の子Twitterを見ると今いる地方から次の地方へ行く事を匂わせるようなツイートがあった。

今行かないと絶対一生後悔する。

それは分かってるんだけどやっぱり怖い。

狭い地域から周りへの影響とかを考えると怖いし、何より過去自分挫折ばかりの人生経験が頭を過る。

怖い。すごく怖い。

神様勇気を下さい。

2018-04-06

子宮に帰りたいので、だれか子宮で一泊させてくれる女性いませんか?

1泊3000円~5000円までなら払えます

長期滞在OKの方は十月十日でお願いします。

あと食事はへその緒経由で失礼します。

2018-03-17

自分の怒り感情ちゃん対応したい

怒るのがへたくそだ。自分の中に生じた怒りの感情の扱い方がへたくそだなぁと感じている。

こらえきれず、怒りを衝動的にアウトプットしてしまうこともあるのだが、やはり、できるならば極力避けていきたい。怒るなら、怒りを丁重に、なるべく冷静さを保ちながら、必要なことだけを選んで伝えたい。

それをするためには、綿密に、丁寧に、相手想像して、自分言葉や行動をどうすればいいものか、じっくりじっくり悩む必要があるように思う。そしてそれは、正直にいってしまえば、めっちゃ大変だ。言い方は悪いが、めんどくさいことでもある。

から、なるべくなら怒りたくないなぁと、自分の怒りセンサーをなるべく鈍感な状態にして、怒る件数自体を減らしてしまえーと無意識に思っているような気がする。

一方、一度怒りだしてしまうと、ずっとアクセルを踏みっぱなしになってしまう。

アクセルを踏んでいる状態=怒りをアウトプットしっぱなし、ということではなく、主に心の中が怒りっぱなしになる。怒る発端になった出来事が時折フラッシュバックしてきては、怒りの雪だるまを転がして、また増幅させて、怒りを心に長期滞在させてしまう。

あんまりに怒りが膨れ上がってしまうと、うまく昇華できていない雑な状態のまま、外に漏れ出すこともある。そして、たいがい後悔する。

「なぜあんなことを言ってしまったんだろう」と自己嫌悪ばかりつのるだけで、全然解消には向かわないし、むしろますます心に負荷がかかる。

なので、なぜこうなるのかちょっと考えてみて、ひとつ仮説を立てた。

これは、日々の小さい怒りをちゃんと適切に処理せずに、めんどくさがってしまったがゆえの、感情疲弊なのではと。

見なかったふりをしていた怒りは、見ないようにしていただけで、そこに確かにあったのではないだろうか。かなり蓄積されてくるまで、わたし本人がその存在に気がつかずに、ひょうひょうと暮らしていただけなのかもしれない。

ならば、めんどくさがらずに、怒るところでちゃんと怒りたい。

かい怒りを早いうちにちゃんと見つけて、大きくなるまえに対処したい。

溜め込んで長期的に怒り続けるのでなく、ちょいちょい怒って、なるべく素早く過去の怒りにしていきたい。

怒らない人に憧れたこともあったけど、わたしは怒らないようにはなれそうにもない。

だったら、怒る気持ちもっとちゃんと付き合いたい。

2018-03-01

国破れて山河有り

日本人口減少問題への解決策が1つだけあります

それは、国外移住するという方法です。

問題解決するのでなく、自分自身にとっての問題解決するという発想の転換です。

国家問題解決するのは、国の犬であり人様の税金で良い思いをしてきた公務員政治家。彼らは国と道連れに沈没していきますが、一般市民は別です。

西ヨーロッパ日本人居住区作りました

落ち着いて暮らせる歴史地区で、バケーションが毎年ついていますから日本も毎年長期滞在可能です。

飯は美味いは町並みは美しいは、日本地獄絵図と真逆幸せが感じられる良い国です。人もギスギスしておらず朗らかです。英語は国が無償教育機会を与えてくれますので心配無用セーフティーネットもありますし、大学無償沈没していく日本を救うには、日本人脱出支援必要と考えます

利益はいただきません。精一杯サポートいたします。

こんな会社あったら利用したい。コスパ高ければある程度払ってもいい。

サイボーズあたりの社長楽天三木谷さんサービス化お願いします。

2018-01-24

私の舌レベルは最下層らしいが、とっても幸せだ。(1/24追記)

私の舌は受け入れ範囲が広い。

きっと、足りない物質は舌が補っているのではないだろうか。

すき屋味噌汁美味い。

松屋味噌汁美味い。

吉野家味噌汁美味い。

思い返せば、「くっそまずい」っていうご飯を余り食べたことが無い。

焦がしすぎて苦いものとかならマズイと思うし

味が薄すぎる場合は「うーん?」とは思う。

でも「メチャクチャマズイ!」「不味くて食べれない!」ってのは特にない。

私の舌が良い子でよかった。幸せだ。

人が「不味い」と言ったものも美味しく感じられることがあるし

人が「美味しい」って言ったものも美味しく感じられる。

世界一幸せ者かもしれない。

----

同意してくれる人が多くてビックリした。仲間だ!

ざっくり追記してく。

●「鼻大丈夫耳鼻科

⇒鼻や舌、耳 すべて正常だよ。

 鼻つまってないし、耳鼻科いっても問題なしだね。

 ただ、去年から花粉症になったかもしれない。

 

●「分かりみが強い。ただし手料理披露するとき我々の種族は最弱になる 」

⇒私の場合、意外とこれは大丈夫な様子。

 他の人が「美味しい」ってものを食べ続けると

 「他の人が美味しいと思うのはこの味付けだな」って分かってくる。大丈夫だ、問題ない。

 

●「チェーンやコンビにの弁当は美味しく作られている」

⇒その通り。

 セブンイレブンカルビ牛丼美味しい。なぜあんなに値上がりしてしまったのだろうか。

 (ごめん、これ書いたら「あれは美味しくない」って美食家が言うかもしらん)

 そして、最近セブン冷凍食品コーナーに出てきたんだけど、毎回売り切れてて悲しい。

●「値段見て不味いと認知する舌の持ち主もいるようなので、その状態が最も不幸かと。

 他人disる精神性も付随するし。 」

⇒わかる。そういう人居たなぁ。

 前に、そういう人の為にチェーン店料理を「1000円だ」と言って盛り付け変えて出したら

 「美味い!」って言って食べだしたから笑った。

 別日に「チェーン店のだよ」って言って出したら「まずい!こんなもんお前食うのか!?バカだな!!」って言う。

 もしかしたら、高いものを食べる=ステータスなのかもね。

●「私もそう思っていたがな、イギリスアメリカ行って自分も神レベルの舌を持っていることがわかって、長期滞在がつらいのじゃ 」

アメリカに行ったことあるけどどれも美味しかったな。

 さくらんぼ味?の綿菓子とか、シャンプーみたいな味のするゼリーグミ?みたいなのあったよ。

 「面白いな」って思って食べた。イギリスはまだないなー。 日本調味料Amazonさんとかで頼むのだ!

●「まぁ本人が満足ならいいけど健康には気を付けて。 」

ありがとうジャンクはあまり食べないようにしてるんだ。

 どちらかと言えば薄味好みで、自炊するときは薄味だよ!

 料亭みたいなところで出る和食も美味しいよね。

●「俺、○○も△△も食べたけど、やっぱり吉牛豚汁が一番だわ、ってドヤ顔できる○○も△△も食べていない 」

⇒食べ比べできるほどに舌が持続してくれるか疑問。

 ってか近所に3店舗ないよねw

●「「貧乏舌だから?」つっていちいちエクスキューズ入れるのやめてくれる? 」

⇒えっと、はてなを抜けってことかな?

●「ふつーじゃないのかね。情報で喰ってるバカは脇に置いておけ。 」

⇒たまに居るんだよね、「まっず」って声に出して言う人とかさ。悲しいなって思う。

●「謎のチェーン店信仰コンビニ、安いお総菜、冷凍食品、チェーンの外食から一度離れ久しぶりに食べた時、味の濃さと旨み・出汁の薄さに愕然とするぞ。万人向けの味ではなく、販売価格と原価第一だろうに。 」

⇒1年くらい、外食をやめたことがあったんだよね。

 全部自炊出汁取るところからやってたけど

 私の舌は強化されたからか、どちらも美味しいと感じるよ。

 味の濃さは確かに違ったけどね。

●「幸せ許容範囲が広いって最高だと思う。お金物質的充足度と幸せとの関係全般に言えること。」

⇒ほんとうに、幸せだと思う。 何事も一回は挑戦してみるべきだよね(?)

●「一度ステーキガストカットステーキ食べ放題行ってみなよ」

⇒行ったことあるよ!噛みごたえ抜群だったね!(褒め言葉)

 私もパートナーも噛み応えのある肉が好きなんだよね。前世犬だったのかも。

 

 別な話だけど、柔らかくて溶ける、甘い肉汁を出すA5ランクサーロインを食べたことがあるけど

 肉の脂が出すぎてすぐにおなかいっぱいになったよ。あれは甘いね

●「自分自身幸せ供給力と、幸せ感度の話。贅沢を知れば感度は鈍くなり、供給力を高める必要に駆られる。感度を高いままに留めるのは重要ライフハック。 」

⇒声に出して「美味しい」っていうこと。笑って食べること。そして環境大事

 楽しい、笑いたくなるような環境で食べるとご飯も美味しいよね!

 20くらいまで、ピーマン苦手、しいたけ苦手、ブラックコーヒー苦手だったけど

 社会人になってから普通に食べれるようになったし、美味しいと思えるようになった。

 挑戦することって大事だね。

 未だに苦手なのはビールかな。あれは苦い。

 喉越しを楽しむものらしいけど怖くてグビグビいけないのが問題だと思ってる。

●「セブンイレブン大概なんでもウマい!(幸せ) 少ない!(悲しみ) 」

⇒わかるww

●「 ほんとに最下層の舌のやつに高くてうまいもん食わせると、変な味っていうことがある。数万のディナーと最新コンビニお菓子、両方美味しく感じられるのが幸せ。 」

⇒あー、私はそこまでの最下層では無かったということかな。

 確かに何万もするディナーもコンビお菓子も美味しい。

●「ウチの家内食はカチカチに乾燥して冷え切ったご飯とか、冷凍庫で何日も保存したご飯に、おかずは納豆だけとか出てくるので、我が舌を持ってしてもまったくもってフォロー不可能地獄。」

納豆大根おろし入れたり、卵入れたりするのも良いねぇ。

 ご飯はお茶漬けにして食べるのがベスト

 冷凍3日くらいは美味しく食べれると思うんだけど、何日目なんだろう?

●「そんな幸せ物の増田意識他界ラーメンを食べたとき感想をコウカイしてみてほしいの。 」

⇒読み返して誤字に気づいて修正しちゃった!ごめんね!

 東京にあったりするかな?あるなら行ってみようと思う。

●「何でもかんでも不味いで済ませる貧相な語彙のほうが問題だよな 」

⇒まぁ、そうだよね。

●「美味しい物を食べる=幸せ、ってのはテレビ洗脳だよ。味よりも健康な体を維持する方が重要。 」

⇒そうかな? 美味しいものを食べているとき幸せ気持ちになったりしない?

●「分かる!そんな私の口ぐせは「普通に美味い」 」⇒わかる。

●「高いものしか美味しく感じられない人の方が偉そうにしてるよね。 」⇒わかる。

●「たまに一人で牛丼屋に行くのが幸せな私が通りますよ。目当ては松屋ネギ牛めしカレーである。」

⇒美味しいやつや…

●「チェーン店味噌汁って味を誤魔化すために馬鹿みたいにしょっぱくしてるんで、あれが美味いと感じるなら高血圧に注意した方がいいと思うよ。 」

⇒しょっぱいかな? 血圧問題ないよ。

●「強いて不便なことは、あそこは美味い、ここは不味いって話題に乗れないことか 」

⇒「ここは不味い」っていう話には参加しないなぁ。

●「土の味のオランジーナとはなんだったのか 」⇒なんだったんだろう。飲む前に砂ペロってしたかな?

●「私は違いがわからないくて、ちょっと寂しい。 」⇒区別がはっきりしている人とご飯食べに行くと良く分かるよ!

●「幸福のしきい値を低くすると世界に『幸福を感じることが出来る物』が増えるので幸せになりやすいと思う。」

⇒それね。みんな小さな幸せを見ようともしないのよ。そもそも食べれることが幸せ

●「こういうのが洗脳なんだろうな 安いもので済ませるってのは本来経済的安価みえ牛丼カップ麺食う事(実は高い)じゃなくて、面倒だが素材買って家で作って食べることだからな 」

洗脳? 安いもので済ませる=チェーン店に行く ってことはしてないよ!

 基本自炊だよ~

●「味覚の主な役目は「飲み込むとヤバげな毒物」の検出で、美味いもん検出じゃないからな…。食うと美味いもの検出は視覚嗅覚の役目。人間視覚全振り生物なので結局見た目重要。 」

⇒だよね~! 見た目の美意識が高いのかな?

●「うんうん、馬鹿にしてくるやつは幸せになってる奴を妬んでるんだよ?。 」

馬鹿舌って言われても気にならない! そう言ってくる人より幸せな自信あるよ!

●「なら、本当においしいものを食べるともっと幸せになれる。他人の財布なら余計に。 」

⇒もう、何倍にもなって美味しいよね。もう幸せすぎてほっぺた落ちるよね。

●「好き/嫌いでなく、おいしい/まずいという客観的判断が下せる人ってすごいと思う。自分が好きな味でも「おいしい」という絶対的判断を下す自身がオレにはない 」

⇒「(自分的には)おいしい」で良いんじゃないかな? そもそも、そういう味覚判断って客観的もの

 人に対して「美味しいよ!」とは自信をもったものしか薦めないし。

長くなりすぎちゃった。

anond:20180124095327

2018-01-21

売春婦を呼べ」 50代男性腹立ちまぎれ旅館放火…5人死亡の惨劇

腹立ちまぎれ鍾路旅館放火、50代拘束令状…10人死傷惨劇総合2報)

売春を拒絶するとガソリンで火をつけて…母娘含む5人が死亡

老化建物夜明けの放火被害を育てる…罪のない市民けが被害

ソウル=ニュース1)

50代の男性が酒を飲んで旅館に入って売春女性を呼んでくれなかったという理由腹立ちまぎれに火をつけて、罪のない5人の命を奪っていった。

20日、警察によると、中国レストラン配達員のユ氏(53)はこの日の午前3時08分ごろ、ソウル鍾路鍾路5街沿いの旅館に火をつけた。

この放火で5人が死亡し、5人が怪我をして近くの病院に運ばれた。

負傷者5人のうち2人は心肺蘇生法を受けるほどの緊急事態だったが、現在は安定し、命には支障がないことが確認された。

また負傷者のうち1人は2階から飛び降りてかろうじて命だけは守った。

亡者は1階で4人、2階で1人発見された男性2人、女性3人と推定される。

ソウルヘファ警察署によると、同僚と酒を飲んだユ氏はこの日午前、その旅館を訪ねて、宿泊させて売春女性を呼んでくれと要求した。

しかし宿主のキム氏(71・女)は、お酒をたくさん飲んでいるし、旅館売春はしないないといって、宿泊拒否した。

それでユ氏はこの日午前2時07分ごろ、キム氏が宿泊拒否したという理由で、キム氏はユ氏が酒に酔って大騒ぎしているという理由で、それぞれ112に申告した。

2TK89m1zJsM2gGO1513843337_1513843543 (1)

申告を受けて出動した管轄交番警察官は、ユ氏に売春業務妨害処罰する可能性があると警告をした後、訓戒措置した。

しかしユ氏はそのまま帰宅せず、タクシーに乗って近くのガソリンスタンドガソリン10リットルを購入し、午前3時08分ごろ、旅館1階の廊下の床にガソリンをまいて火をつけた。

恨みを抱いたユ氏が放火計画して惨劇を生んだのだ。

実際、この日現場逮捕されたユ氏は、警察調査で「酒に酔った状態で宿主のキム氏に売春女性を呼んでくれと要求したが、拒否されたので腹立ちまぎれ犯行を犯した」と述べた。

事件の初期には、ユ氏は、その旅館によく行っていたと思われていたが、警察調査の結果、はじめて訪問した場所だったと明らかになった。

ユ氏は「売春について考えていて、その場所に行って、路地から初めて見えた旅館に入った」と述べた。

この惨事で命を失った宿泊客の中には母娘と推定される女性いたことが分かった。

この旅館105号には3人がいたが、すべて命を失った。

宿主などの陳述に基づいて、警察は彼らが家族だったと推定している。

また宿泊客の中には2年長期滞在している人が二人、3日前から長期滞在するといって旅館で過ごしていた人が1人いたと警察説明した。

今回放火が多くの人命被害を出したのには様々な要因が複合的に作用したとみられる。

まず最初にその旅館ほとんど木でできていて、スプリンクラーがないなど、老朽化した状態で、揮発性が強いガソリンに火をつけた点も被害を育てた。

さらにユ氏は一つしかない入り口から火をつけ、宿泊客がすべて眠っていた早朝の時間事件が起きたことも人命被害を育てた要因と分析される。

警察関係者は「ガソリンをつけると油蒸気の形で空中に広がり、火があっという間に広がる」とし「遅い時刻で宿泊客が寝ていて狭い老朽建物被害が大きくなった」と説明した。

瞬く間に広がった火炎をおさえるのも困難を経験した。

従業員と近隣の事業主たちまで出て消火器を14個ほど利用して鎮火に乗り出したが無駄で、消防士が申告後4分で投入されたにもかかわらず、完全な鎮火まで1時間ほどかかった。

引用ソース

http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=421&aid=0003160055&date=20180121&type=1&rankingSectionId=102&rankingSeq=4

2017-10-29

何を言いたいのか全くわからない時は一旦立ち止まれ

1.何故そんな迂闊に誰かを悪と決められんの?

usomegane 「キューバでは、アジア出身の人をチーノと呼ぶんだ。日本人中国人とは呼ばない。チーノと呼ぶんだよ」←この発言が一体なんの釈明になっているのか、何を言いたいのか全くわからない

2017/10/28 リンク

http://b.hatena.ne.jp/entry/347126909/comment/usomegane

グリエルの件、批判一色。

特に人気トップブコメがこれ。

これは「わからない」という判断保留じゃなくて

「わけわかんねえ言い訳するな死ね」ってニュアンスだよね。


でもさあ

俺はお前等ほど断片的な情報で人をジャッジ出来ねーし

なによりそこまで無警戒にマスコミを信じられねーわ。


お前等まだ学習しないのか?

メディアでこういう意味不明記述が出てきたとき

俺はもうすぐさまインチキや悪意の匂いをかぎ取る。

だってその記述意味不明で何か伝えるのに不十分なことぐらいは

文章プロであるそれ書いた記者やチェックするデスク最初に気付く筈なんだぜ?

なのにそういう風にぶっきらぼうに置いてあるわけ。


俺はピンと来るよ

「あ、これほんとはそれなりの言い分があるのかもしれない」

「これ書いた奴がわざと”意味不明なこと言ってる”みたいになるように切り取って

 ほんとは付けることが出来る解説故意にやらずになげっぱなしたのかもしれない」

「異様に中途半端なのは”嘘は書いてない”と言い逃れられる範囲誘導してるのかも」

ってな。

仮にマジで記者にもグリエルの釈明が全く意味不明だったとして、

ならもう一歩踏み込んで意図を聞き出す取材こそが仕事だろ。

それをしなかったということの中には重大な無能性か悪意が潜んでるぞ。


2.俺の知ってる範囲南米文化について

まあ今回のケースではピンと来る以前にグリエルが何言ってるのかわかるんだけどね。

あのねえ、まず事実として、

グリエルの言ってることはほんとなの。

キューバとかもっと南下して南米のいくつかの国々ではアジア人を全部「チーノ(中国人)」って呼ぶ。

これ自体に悪意や敵意は無い。


とんでもねえって?

現に無いんだからしょうがないだろ?

君がキューバ長期滞在したら気のいい近所の人が「おはようチーノ!」って挨拶してくる。

友達が出来ても「おっすチーノ!元気か!」とくる。

アメリカなんかには悪意によってわざと雑で不正確な呼び方をする侮辱の仕方があるけど

そういうんじゃなくてデフォで大雑把なの。


アジア人からではなく白人でもそうなる。

アメリカ人」とか「ドイツ人」とか滅茶苦茶な呼び方をされる。

彼等の中の白人イメージ国名で呼ばれるわけ。

どこから来たのであっても白人な時点でそのあだ名になる。


要するに「悪意なく粗雑なあだ名で呼ぶ」という文化が彼等にはあるのだ。

マジだぜ。

国人同士でも出身地とかで粗雑なタグけがされて

その出身地の食いモノとか関係あるスタースポーツ選手名前とかで呼ばれる。

日本になぞらえれば、宇都宮出身者は「餃子」だし香川出身なら「うどん」とか「シンジ」とか呼ばれる感じ。


このやりかたって大雑把に衝動的にやっていくには適してるんだよね。

ステレオタイプ処理って脳の負荷が軽減されるし。

知り合いのアジア人が目に入ったとき「おっ チーノ!」と反応するのは固有名詞検索するよりたぶん早い。

たぶん彼等はそれが心地よいのだと思う。想像だが。

「チーノは吊り目」っていうのもセットなので、丸い目のアジア人相手にもそれをやる。

それ自体はほんとに全然悪意ではない。

日本人だと理解したあとも「チーノ」呼びなんだけど

それとは別に「ジャパ!(JAPA)」とか呼ばれることもある。

何人が相手でも同国人同士でもそんな感じだ。


「ジャパ」なんてほぼ「ジャップ」だからな。

アメリカでは人種等+短縮は絶対許されないものとされてるけど南米ではそうじゃないってだけ。

アメリカ黒人同士がニガーと呼び合うのは禁忌をいじるジョークだけど

南米では禁忌性なんか元からなく「黒いの」って呼んじゃう感じ。

野蛮?でもそれが彼等のやり方だ。


3.なんで俺達は欧米白人文化一方的な味方なのだろうか?

そもそも我々日本人が「ジャップ」とか「ニガー」が許されないって感じるのは

後天的欧米文化を学んだせいでしょ?

何故属性呼びや短縮が許されないのかに理由はなくて、欧米社会文脈ではそうだというのを飲み込んだだけ。

南米人はそんな欧米文化を知らないか、飲み込んでないというだけ。


それだけ。

それだけで、

グリエルのことを悪人とか卑劣人格の持ち主とジャッジする資格がお前等にあるか?

言っちゃえばこれ南米文化だぜ?

なんで欧米白人文化が正しいと決まってるの?

なんで南米文化考慮もされずに間違ってると一方的断罪されてんの?


しか本来どっちにも関係ない極東アジア人たる日本人

欧米白人文化内面化して、疑問も持たずに南米文化断罪してるの、

客観的に見てすごいシュールさだぞ。


まあ普通の日本人がそんな南米感覚文化なんか知らないのはしょうがないけどさあ

自分欧米白人文化無意識内面化してることのほうは常に自覚を持って欲しい。

そこの意識がないのは不覚だと思う。


4.理解出来ない部分があるうちは一方を悪だと決め付けんなよ

あと最初に戻る(そして俺が一番いいたいこと)けど

もっとメディアを疑えよ。

ちょっとでも腑に落ちない中途半端さがあったら判断ストッしろ

非難向けられてる人間の言い分が意味不明な形で紹介されてたら、

1.追い詰められて意味不明なことを言ってる

2.メディアが1のような印象へとミスリードを図っている

という大きく2つの可能性があって、

絶対まずは2を疑えということ。


メディア権力のあるクソだ。

俺は当該記事書いた傲慢で悪意ある記者の方こそきびしい処分下して欲しいわ。

グリエルも「アメリカ慣行を弁えなかった」という理由での処分は免れないとしてもな。


(文中の「南米」はキューバ含めたいくつかの南米国家って意味で、当てはまらない国もあるぞ。念のため。)


追記

anigoka 差別に悪意はオプションであって必要十分条件じゃないことぐらい分からない蒙昧な増田みたいな奴が差別を撒き散らす 割りと本気でそう思う

2017/10/29 リンク

さっそく来たよ。

ある意味理想的タイプが。

E1.anigoka「控えおろう!白人様の王化に浴さぬ蛮人めが!」

こいつすげーよな、なんて言ってると思う?

「おしえてやる蒙昧!お前は白人様の文化コードに対する理解が足りない!」だぜ。

あーあ。


あのなあ、

俺の話は

1.「何故欧米白人文化けが尊重されて南米文化は釈明すら聞いてもらえないのか」

2.「もっとメディアを疑え」

だ。

文化相対性の話です。

これに対する反論

欧米白人文化でこう決まってるんだぞう!お前知らないんだな!」て。

脱力するわ。


俺はね、

そういうコードなんかはあったまわりいanigokaちゃんより数倍はよく理解してるの。

でもね、俺が言ってるのはね、

そんなことで競い合うこと自体がはずかしいって話なの。

勘弁してくれよマジで

お前が自主的白人文化にひれ伏したい徴税なのは勝手だが、みんながそうだと思いこまないでくれ。

少なくとも俺は違うの。


E2.なんでそんな自信満々なんだよ脳無しバナナ野郎が 

極東黄色人種が身すぎ世すぎとしてのパクスアメリカーナするのを俺は咎めないよ。

でもこいつみたいに玉の裏まで白人文化に捧げて、本来相対的視野もなくして、

まるっきり欧米白人文化内面化してる奴は頭が悪い

玉を捧げてるのが偉いのだと思って捧げてない人間説教までするに至っては見るに耐えない。


もう一回聞くぞ?

なんでグリエル母国文化尊重できない? 

特に欧米人でも白人でもないお前が。

ねえ、何故?

答えられないよな。

既に自分思考力を手放して白人様に同化したつもりのバカには。


E3.「郷にいっては~」という逃げ道の無理さ

ここでanigokaくんの援軍を呼ぼう。

codingalonecodingalone 郷に入っては郷に従え ただそれだけのこと。アメリカにいるんだからアメリカで許されない行為はするべきではなかった。無知だったグリエルが悪い。だからあれは言い訳

2017/10/29

もうこれぐらいしかないよな。

郷にいっては郷に従え。

まあ、アメリカからアメリカ作法に従えってのは一見正しいよな。

でも南米文化についても聞いてやることすらしないの?

全部その地に従えってのが正義


であるなら、

例えば日本に来たムスリム

「豚のしょうが焼きを食え、うまいぞ」

ヒジャブなんかとれ、日本では誰もそんなのしてないから変だぞ」

ってやっていいわけか?

それはお前等、「ダメだ!差別だ!」って言うだろ?w


なんでムスリムのめんどくさい独自文化には耳傾けてハラールまでしてやるのに、

グリエルの主張する南米文化は聞いてもやらないんだよ?

合理的に答えられる?

答えらんないだろ。

何故かっていうと、お前等がムスリムには配慮するのも白人猿真似からだよ。

自分で考えて出してる答えじゃないからだ。


E4.「悪意はなかった」と渋々認めるならば

もう一度anigokaの反論に戻る。

anigoka 差別に悪意はオプションであって必要十分条件じゃないことぐらい分からない蒙昧な増田みたいな奴が差別を撒き散らす 割りと本気でそう思う

2017/10/29

これは一旦、悪意がないことまでは認めてるよな?

そう。悪意がないならさ。

これは単に、「田舎者コードを弁えなかった」というだけじゃん。

「オ、オラのクニではこれはたのし仕草ズラ」

「この仕草はオラのクニでは攻撃的なニュアンスはないズラ」

っていうのはバーバリアン・グリエルの正直な説明というわけだ。


ならこの元の記事で。

MLBプレーオフグリエル差別行為”釈明「侮辱するつもりなかった」 監督「本人は後悔」 (Full-Count) - Yahoo!ニュース

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171028-00090241-fullcount-base

グリエルが完全に攻撃侮辱の為にジェスチュアをしたとキメ付けてる者、

その上で言い訳になってない醜悪言い訳をしてるとして更に非難してる者、

こいつらはいったいなんなの?


anigokaくんもグリエルの釈明を

anigoka “「キューバでは、アジア出身の人をチーノと呼ぶんだ。日本人中国人とは呼ばない。チーノと呼ぶんだよ」”この火に油注ぐヘイポー謝罪文センスw 無意識差別感情こぇー

2017/10/29 リンク Add Starwhkrbt-shouichiyabu_kyu

といって嘲弄してるけどさ

お前等全員、俺が説明したような南米文化現実を知らないで言ってたじゃん?

それは明らかな手落ちでありアンフェアだったよね?

いきなり悪意だ差別だと決め付けて叩いてた癖に、

そうじゃないかもしれないとなった途端「悪意の有無は問題じゃない!」とか言い出すんじゃねえよw

路線変更する前にまずごめんなさいは?

迂闊な判断メディアを疑わなかったことに対する反省は?



E5.まとめ

最後にもう一回繰り返すよ。

なんでお前等は、

欧米白人文化だけを自明ルールとして押しいただき

グリエル南米文化には1ミリも注意も敬意も耳も傾けないの?


アメリカ人がそれをやってるのは傲慢だけど、

日本人であるお前等がそれをやってるのはそれに輪を掛けてみっともなくて、

いちおう同じ日本人としては見てるだけで死にそうになるほど恥かしい。

はっきり言ってお前等には知性もプライド良識もない。

何も考えないからこんなに無惨なバカになりはてたんだ。


でもお前等自身は、とっても良識的で、すっごい知的なつもりなんだよなw

異を唱えられたら白人様を背負いながら「蒙昧!」だもん。

何を言われてるのか理解する脳味噌すら無いくせに(捨てちまってるから)。

良識の中味すら他人任せの名誉属州民の馬鹿どもが。

2017-08-28

https://anond.hatelabo.jp/20170828114220

全然詳しくはないし、俺も打ってるわけじゃないけど、海外赴任の先輩が法定か国の推奨かで受けなきゃとかなんとかやってたかちょっとだけ雰囲気見てた

性接触というか、血液接触が主な感染径路みたいで、リスクがあるのはB型C型だけど、予防注射できるのはBだけみたいだね

4週間間隔で2回受けて、さら半年後にもう1回打つらしい

ちなみに性接触じゃなくて食べ物とかの経口感染A型感染するけど、これも予防できる

2-4週間間隔で2回、6か月以上リスク地域滞在する予定なら半年後にもう1回打つらしい

C型はあきらメロン

中国東南アジア長期滞在する人は、一般的には受けなきゃいけない予防接種リストみたいなのがあって、肝炎予防接種もそこに含まれているので、申し込むことは全然はずかしい話じゃない


ちなみに、エイズ肝炎みたいなウイルス感染症って、感染してるかどうかは抗体検査で簡易的に調べるのが一般的

感染してない人は抗肝炎ウイルス抗体は持ってないけど、感染したら抗体作ってるよね、って理屈

抗体があれば感染してそう、抗体がなければ感染してません、ってこと

でも、予防注射を打つと、感染はしてないけど抗体を持った状態になるわけなので、抗体検査での簡易検査はできなくなる

予防注射受けると、検査費用は上がるかもね

2017-07-25

京都観光

海が無いのが致命的。舞鶴とか丹後のあたりは、京都観光というよりもビバ日本海なので別枠とする。

京都に遊びに行くのは好きだけど、あの風景の閉塞感がどうも苦手で長期滞在はできない、1週間いたら結構うっとおしい気持ちになった。

鎌倉は、ぶらぶら歩いて所在なくなっても最終的に海という収まりどころがあるのが良い。

あの解放感がよい。だらりとした弛緩した空気風景がよい。あの空気感は、川じゃ限界ある。

ただし夏と週末はダメ京都どころじゃないぐらい人が多い。

2017-06-07

英語初心者だった私がアメリカ人と会話して思ったこと

アメリカ西海岸に数年滞在してみて、英会話コミュニケーションにおける各人種性格的特徴について思ったことを書く。

あくまでも個人意見であり、人種差別助長させるものでは決してないので注意。

勿論これに当てはまらない人も大勢ます

仕事留学で渡米したばかりの人、またこれからアメリカへの長期滞在を考えている人は参考にしてください。


白人

アメリカマジョリティ人種なだけあって、自分に自信のある人が多い。

とにかく喋り方に自信が満ち溢れている。

男性王様気質自分が一番正しいと思っており、悪く言えば傲慢だが、気さくな人が多い。

(ただしこれは私が女だから向こうが気を遣っているだけであって、日本人男性に対しては冷たい態度を取る場合が多いようです)

白人女性プライド高いというかツンツンしてる人が多くて、片言英語だとあまり相手にしてくれない。

余談だが、男女共、自分達が他人種の異性に一番人気あるのを自覚してると思われる。

黒人

映画イメージで陽気な人が多いかと思いきや、割と排他的。男女共にマイペース

黒人女性はそうでもないが、黒人男性英語は訛りが強すぎて(何故性別によってここまで差があるのかは不明)、何言ってるかわからない。

そしてこっちが理解できないと一方的コミュニケーション放棄する。

ゆっくり喋ってくれるとかこちらが理解できなかった単語について説明してくれるとかは一切ないので、英語初心者にとっては彼らとの会話は難しい。

ジョークをよく飛ばすが、日本人とは笑いのツボが違うようで、意味の分からないところでゲラゲラ笑う。

そしてこちもつられて笑ってしまう。

ヒスパニック

日本人にとっては、彼らとの会話が一番イージーかもしれない。

移民一世スペイン語訛りの英語を話し、母音を強調した発音をするので、とても聞き取りやすい。

渡米したばかりの英語初心者にはまず彼らと会話の練習をすることを勧める。

また、一応被差別人種であるため、英語に疎い外国人気持ちをよく理解してくれて、更に黒人ほど酷い扱いを受けているわけではないので、他人種に対しても排他的ではない。

トランプ政権で何かとネガキャン対象にされているけど、個人個人で見ればいい人たちが多いです。

アジア系

意外かもしれないけど、やっぱり文化的に近いからか、中国系韓国系日本人気質が似ていると思う。

比較的温厚で相手のペースに合わせてくれる。愛想笑いがよく見受けられる。

あとどの人種よりも日本のことについて興味を持ってくれるので、英会話上達のために彼らとつるむのもアリかもしれない。

逆に東南アジア系は気が強い。

自己主張はしっかりするくせに他人に対してあまり友好的ではないないので、日本人とは合わないかも。

中東

周りのサンプルが少ないのでよくわからないけど、大人しい人が多い気がする。特に女性

男女ともに保守的な考えを持つ。

中東問題についてはタブーかと思いきや、割と自分から振ってくる。

ただし、こっちから余計なことは言わないようにしましょう。




番外編

日本人/日系人

アメリカに住んでる日本人は、本国からやってきた日本人が嫌い。

私と一緒に歩いているアメリカ人友達に対してはフレンドリーなのに、日本人の私にはそっけない態度を取る人が多数。

おそらく同族嫌悪なんだろう。

ネイティブスピーカー(生まれた時からアメリカにいる)日系人は前述の中国系or韓国系アメリカ人と似ていると思う。

2017-02-03

統合失調症の母をついに入院させた話

先日、独居状態の高齢者である統合失調症の母をついに入院させた。

発症から入院までおよそ四半世紀程かかった。

ここ1年程で近隣とのトラブルが増え、ここ数カ月は週に一度のペースで警察からトラブル報告の電話が来て謝罪に行く日々だった。

そこで「医療保護入院」という形で、本人の了解なしに家族同意により強制的入院を行った。

「こんな長い期間なんで放っておいたんだ」「お前の責任でもあるだろう」という声もあるだろうが、

自分気持ちを整理する意味でもこれまでの経緯を書く。

母は兼ねてより気性の激しい性格で、自分の行動が間違っていると思う事がなく、謝罪したことを見たことがない。

興奮すると激しく怒鳴り散らし、強い言葉で他人を攻撃する人であった。

日常的に暴力を振る事はあまりなかったが、私は10歳になるまではかなり厳しく躾をされ、

時間以上正座状態で延々怒鳴りつけられ、時に激しく叩かれて育った記憶がある。

母は父方が信仰している宗教を激しく嫌っていた。

父が私と弟を連れ、父方の実家や親戚宅に遊びに行く際に、母がついて行くことは殆ど無く、

「もし宗教の勧誘があっても絶対に断れ!」「あれは怖い宗教だ!」と念押しをされていた。

たまに母も父方の実家に来たことがあるが、その際は私も母の影響で、事件が起こることを恐れずっと緊張していた。

夏休みの子どもだけの楽しい父方の親戚宅の滞在は、いつも怖い出来事が起こるのではないかという思いとセットだったが、

母が懸念するような出来事は一度も起きた事が無かった。

そのうち父の浮気を母が疑う様になり、夫婦喧嘩が絶えなくなり、別居となったのが私が10歳の頃

別居寸前の激しい言い争いの末、兄弟二人に「お前らは父と母、どっちに付いて行くのか」と問われた際、

「両親が分かれて暮らすことが嫌だ」と泣きながら主張した事を覚えている。

しかしその頃、私は母の影響を強く受け、父を慕いつつも、母の想像上の悪人である父を恐れていた事もあり、

母方の祖母宅傍に、母と二人で移り住む事となった。そして弟は父に付き、これまでの家に残る事になる。

専業主婦だった母は別居後、販売員仕事を始め親子二人の生活が数年続いた。

そして事あるごとに父の悪口とありもしない怖さを母から聞かされて育った。

余談だが、私は小学1年生から激しいいじめを受けており、別居で引っ越した後もいじめは続き、当時はかなりつらい人生だった。

ある日、私の学校開校記念日と、母の休日が重なった日に、思いつきで弟に会いに行こうか?

という話になり、離婚調停最中に、小学校の校門から出てきた弟をそのまま家に連れてきてしまった事がある。

再開を喜んだ夜になって慌てて父が家にやってきたが、母は玄関の鍵を開ける事なく、父を激しく責め

自分の非は一切認めずそのまま追い返してしまった。結局、その日から狭い借家に母と弟で3人で住むことになり後に離婚が決定する。

中学生の頃、私に激しい反抗期が起こる。これまで母の言いなりであった状態から、徐々に物事を相対的に見れる様に

なってきてから、今までの反動もあり様々な出来事から私は母を強く嫌う様になった。そしてこの感情はいまだに消えることが無い。

対照的に母は会えない期間のあった弟へ強く愛情を注ぐようになる。

私の事には無関心ながらも「高校を出たら最低限の勉強だけして就職して早く家に金を入れる様にしろ。」と言われていた。

しかし弟はスポーツに才能を見出し、なんとか母が体育系の大学に行かせていた。私は母を恨み、弟を羨んでいた。

母が徐々におかしくなっていったのはこの頃だったろうか。

仕事上での人間関係トラブルの話は祖母しょっちゅうしていたが、相変わらず対立する相手を悪くいう事がほとんどだった。

その内、「誰かと話をしている際に、嫌な同僚が盗み聞きをして事情を知っているのでは?」と言い出し、

次第に「盗聴しているんじゃないか?」と言い始めた。そして話の中で彼女の敵になる人間が徐々に増えて行った。

しかし私は「元々の激しい性格と強い猜疑心が招いたいつもの奴だろう」位にうんざりする程度で聞いており、

しばらくは家族親族の誰もが病気可能であることを疑う事はなかった。

就職してしばらくは生活費を払っていたが、とにかくそんな母と一緒に生活をしたくなかったので、

近所に一人暮らしをする事になった。母は「今の仕事がどうなるかわからいか一人暮らしはしないでくれ」と言っていたが

自分性格が招いた結果だと思い、無視して家を出た。そして私は実家生活費を払う事をしなくなった。

近所ではあるが、母と弟と会う事や話すことを極力避けた生活が続く。

母は仕事を辞めパートをするようになった、この頃から私は近所に住んでいた弟や祖母や親戚とも疎遠になる。

しばらくしてカートを引いて歩く母と会う事たまにがあったが、嫌っていたこともあり

まり会話をすることもなかった。

しかし、あれは確実に症状が進行し言動おかしくなり、徘徊をする様になった異常な母だった。

私が母の異常性を指摘すると激高して怒り、頑なに否定した。また、私自身も子供の頃からの嫌いな母と向き合う事になり、

落ち着いて説得することができず感情的しか対応できなかった。

その様な事実に気付きながら、私は再就職先が通勤で遠かった事もあり、実家の傍を離れる事となる。

弟や親戚が母をなんとかしてくれる。自分はあの家族とは関わりたく無い、という思いがあった。

おそらくこの頃の弟の絶望感は想像をするに余りある。体の故障体育大学中退した彼は、徐々に壊れて行く母と二人暮らしを続け、

アルバイトをしながら、母の生活費もまかなっていた。

兄や父には頼れない、母の兄弟である親戚の中でも、母は鬼の子の様な扱いだった為か、親戚にも相談できなかったのだろうと思う。

そして次第に彼も家に帰る事を避ける様になったという。 昼夜の境無しに恨み事と自分が狙われている妄想を、

弟が寝ていようがお構いなしに呪詛の様に話し続けるのに耐えられなかったのだろう。

彼は一時はカルト宗教に通った事もあったそうだ。

その頃私は都内仕事好調彼女もできたが、人間関係の立ち回りで失敗し、今思えば鬱の症状を発症し、結果解雇される事になる。

その後も自営業再就職をするが、運が悪いのか、決定的に欠けた何かがあるのか。最初は順調に勤めても何故か数年すると

上手く行かない状態が何度も続き今に至っている。

幼少期から自己肯定感は低い方だったが、今では自己肯定できる理由さらに少ない人間になってしまい、死を考える日も増える様になった。

しかしこんな私を慕ってくれるパートナーをこれ以上悲しませたく無いというのが、生きる理由になりつつある。

この頃は母の症状もかなり進行しており、必要のないものを買い込み家が物で溢れ、荒れ放題であった。

何年かすると賃貸住宅を出ないといけない状況が何度か続く、弟に頼まれ引っ越しの手伝いをしたこともあった。

普段弟は殆ど家に寄り付かず、母は近所では有名人であった様だ。

しかし何故か日常生活を一人で行うことには支障がなく、買い物や家事などは全て一人でこなせる状態で、

支給された年金と弟の援助で生活を続けていた。風変りな半独居老人しかなかった。

徘徊を行い細かなトラブルはあったではあろうが、周囲に大きな迷惑をかけることはなかったらしい。

ただし、自分が襲われ被害に遭う妄想は常にある為、頻繁な110番通報派出所に入り浸り被害妄想を延々しゃべり続ける事は

しょっちゅうだった様だ。たぶん地域警察官の中でもやっかい有名人であったと思う。

その点では心あたりのある警察官の方には大変申し訳なく思ってる。

仕事はい私たち同様、制度の穴で苦労を強いられる人々であることに変わりはない。

ラバラの家族に転機が訪れたのは、今から数年前に弟に彼女が出来た事がきっかけだった。

母の住む家に通える距離にある、彼女の家で生活を始め、近く家庭を持つ事を報告してくれた。

彼女は大きな困難を乗り越え成功を収めた家で育ち、弟にはもったいない程の素敵な相手だった。

そして彼の子どもが授かった事をきっかけに、母を何とかしなければ、という兄弟での協力体制が築かれる事になった。

これより以前に、弟が役所や医師に相談したこともあったそうだが、散々たらい回しにされ出てきた結論は、

本人に自分病気だという意識病識)が無いと、精神科への通院もできないし治療もできないとの事だった。

そして母の症状は強い猜疑心が伴う為「薬に毒が混入している」「過去に薬で体をおかしくされている」

という妄想を持っており、通院・投薬が難しい状態だった。

入院させるにも費用が高額な為、ワーキングプア状態では結局どうにもならなく何もできない、という結論に達していたようだ。

私も色々調べたが、実際、統合失調症がある程度進行した状態で、病識は無いが日常生活可能しかし治療を拒む状態だと、

いわゆるグレーソーンとなり、周囲の人間お金が無いとどうにもならない状態だった。

そしてこの結論はここ数年、兄弟二人で対処した際にも全く同じ結論にしかならなかった。

いくつかの精神科を兄弟で相談に回ったが、どこもまず本人を連れてこないと話にならない、という結論だった。

また、症状が出てから経過年数が長く比較的症状が重い為、どこも受診を嫌がる兆候があった。

そこで「健康診断に行こう」と言いつつ近くの総合病院に連れて行き、そこにあった精神科も同時に始めての受診をさせた。

はらはらしながらの受診だったが、精神科医統合失調症と病名を告げられても理解が出来ていない様子だった。

母無しで医師に相談した際、入院相談等もしたが、否定的な答えしか戻って来ず、投薬しても発症から長期経過している為、

回復はほとんど見込めない旨。どこも満床ベットが空くまで場合によって半年以上待つことになる旨。

入院には大変お金がかかる。月30万位は行く、生活が苦しいと難しいよねという旨を伝えられ。まるで軽くあしらわれているかの様だった。

今ならわかるが、この医師からケースワーカー存在を紹介されることもなく、国立や県立病院可能性を教えてもらう事もなかった。

自分の事を棚に上げてあえて言うが、面倒事を何とか避けようとしかしなった、この医師の仕事に対する姿勢を私はいまだに腹立たしく思っている。

それでもこちらから持ち掛けた話で、弟が与える健康ドリンクに密かに混ぜて飲ませるという事で薬を出してもらった。

薬は数週間飲ませ続ける事が出来た、その期間は明らかに普段と変わった状態になり、何らかの良い作用が出ている様だった。

僅かに希望が見えたが、次第に蓋が空いた状態で渡される健康ドリンクを疑い出した。

飲むと頭がぼーっとしてだるくなると言い、健康ドリンクを飲む事を拒否し始めた、

毎日離れた母の家まで通う弟の負担もあり、 投薬はそこで終了となった。

同時に[精神障害者保健福祉手帳]の取得を検討したが、結論としては現状で必要が無いものであった。

取得しても得られるメリットは通院をすることで受けられる医療費対象であること。

医療費負担が3割→1割だが、既に母は年金生活者で、医療費1割負担対象者であること。

そして手続きが煩雑という事を事前情報として聞いていたこと。

これらの判断から通院ができない母には不要であった。

今後母がトラブルを起こした際、持っておいた方が無いよりもマシでしょう。

という免罪符程度のものしか無い。という結論になった。

また、通院と同時に市役所への相談介護申請を行い、定期的に家に来てくれるヘルパーさんと信頼関係を築き、

ゆくゆくは薬を飲ませてもらう事も計画したがこれも実現できなかった。

まず、加齢により体の不調があることも理由介護申請を行ったが、統合失調症等の精神疾患介護認定の判定要素に

大きく加味されることが無く、介護度2となった。

ヘルパーさんが定期的に母の自宅に訪れて買い物の連れ添いや、身の回りの世話等をしてくれることになった。

母も最初は喜んでいたが、次第にヘルパーさんが物を盗んでゆくと言い出し、やはり疑う様になった。

そしてヘルパーさんを避ける為か、ヘルパーさんの訪問予定時間に外出することが増えた。

そうなると、介護サービスを受けた事にならなくなる。介護事務所も国にに介護をした事実の申請が出来なくなる為、

実費の人件費が発生するようになる。その費用がは当然私が持つ事になる。(1時間約3000円程度だったろうか?)

そしてヘルパーを家に寄こさないでくれ、と強く言い出し、これも結局お手上げとなった。

結局この時も出てきた結論は、もうちょっと病気が進行しないとどうにもならないね。ということだった。

そして、去年あたりになってから、私の元に警察から頻繁に電話がかかるようになる。

過去にも真面目な新人と思われる警官から、母の妄言を真に受け私の元に安否確認の電話がかかることがあったが、

今回はついに近所の方とトラブルを起こし始めた。アパート近隣の住民迷惑をかけ遂に警察沙汰となった。

どうも明らかな幻聴が聞こえる様になり、彼女人生で登場した嫌な奴をののしったり、

幻聴で助けを求める困った人を助けようとしたり、私たち子供危機を救おうとしたりした結果、大きなトラブルに発展している様だった。

以前より持たせて携帯電話も、しょっちゅう警察通報したり、私たちに電話をし、

一方的にしゃべり続けたりする大事必須アイテムだったが、いつしか持ち歩かなくなり、荷物だらけの部屋に紛れてしまった。

近隣のトラブルはついにアパート不動産屋に伝わり、大家が嫌がり、アパート契約更新一方的拒否され、退去を迫られた。

ヤクザの様な不動産屋に電話口で恫喝され、あなたが面倒を見ないと駄目だろ、引っ越すにしても老人一人を

入れてくれる所なんてどこにもないよ。とまったくもって他人の家庭事情に土足で踏み入る様な事を言われる。

要は親を引き取って面倒を観るなり施設に入れるなりしろ、という訳である。それが出来ればこんな苦労はしていない。

親を引き取って一緒に生活することになったら、私の気が狂うか、母を殺めてしまいかねない。と思ってる。

さら警察や近隣住民からの電話が続く様になる。その都度、謝罪の電話や訪問に向かう事が短い期間に連続するようになった。

これまで半世紀近く、おそらく二番目に被害を受けた人間が、その加害者のしでかした事の為に謝罪に回るという罰ゲームである

しかし、このトラブルの増加あたりから、状況は徐々に好転を見せ始める。

トラブル頻発の経緯からか、独居老人を見て回ってくれる地域高齢者支援センターの方がたまに母の様子を見てくれていたそうなのだ

この頃になると母の症状もだいぶ進み、自分の事を自分ですることが出来なくなりつつあり、言動が破たんしている頻度や時間

長くなってきた。支援センターの方は、そんな母を外部に連れ出し入浴をさせてくれたり、

家の手伝いや話相手になってくれることがあったそうだ。

長く孤独だった母に対し、支援センターの方が母との信頼関係を築いてくれた。

母が病気になってから知り合った人間名前を覚えて良い人物として会話に登場することになった。

この支援センターセンター長さんには感謝しきれない思いだ。

センター長さんの案で母を健康診断に連れ出す事ができた。

そこに私も同行し、その流れで精神科のクリニック紹介してもらい、再度精神科受診させることもできた。

しかし、入院施設もなく、通院投薬が前提のクリニックで紹介された入院施設のある病院は、

かつて散々嫌な思いをした地元の総合病院だった。ウェブサイトで調べた所、当時の担当医師は既にいなかったが、

入院をさせても高額になり、治療をするにも、これまでと同じ結論にたどり着くのは明らかだった。

でも、これ以上トラブルを抱えた状態ではどうにもならない、そこでセンター長さんは老人ホームへのショートステイ提案してくれた。

何度かショートステイを行って次第に慣れてもらい将来的にはそこで生活を、というニュアンスだったと思う。

まず2泊3日で滞在させることになった。滞在時には私も同行し、旅行にでも来たと思って楽しんでくれと言って置いていった。

けっこう喜んでいた様子だったが、結局、最後は自ら老人ホームを抜け出そうとしたそうだ。

怖い何かがいてここにはいられないとの事。母は予定滞在期間より少し早く、自宅に送り戻された。

老人ホームの事も調べた。経済的には何とかなる様になっているが、それにはアパートを引き払い、完全にホームで暮らすことが前提になる。

しかホームでは看護サービスは受けられるものの、やはり薬を強制的に飲ませる事は出来ないそうだ。

また、本人の意思尊重することが前提なので、無理矢理家に帰ろうとする母を拘束することはできない。

また周囲とトラブルを起こした際はやはり退去を求められる可能性がある為、現状での長期滞在は難しいという結論だった。

ここで進退窮まった。引っ越しは迫られる、トラブルは頻発する、治療には金がかかる。同居は実質不可能

正直にいうと少しだけ真剣完全犯罪を考えた事もある。

しか殺人容疑者比率で最も多いのは家族や近親者という事を知って、実現不可能であることを認識した。

こうなったら、母と絶縁状態の親戚を頼りにするしかない。という事になり、自らの恥を含め事情を話し、

母のきょうだいである叔母に当面の入院費を工面してもらった。

その際、医療関連の仕事をかつてしていた母の弟にあたる叔父から

県立の精神病院存在を教えてもらう。あそこなら比較的安くすむかもしれない。ということだった。

アパート引っ越し先を何とか見つけ、ゴミ屋敷引っ越しを済ませ、恫喝をされた不動産アパートの引き渡しを済ませた。

殴りたかったし文句の一つも言いたかったが、こちらは加害者なので、なにも言える状況ではなかった。

翌日、筋肉痛で疲労困憊の状態で県立の精神病院に電話をかけた。

事情を話し、入院費について尋ねると、これまで問い合わせた病院のどこよりも費用が安く入院できるとのことだった。

状況で費用も変わるが、約8万程度だという。さらにこれまで受診した病院と連絡を取ってもらい、事情を把握してもらった。

そして遅くとも2週間位で入院ができるとの事だった。

電話した日の夕方、再び病院から電話があり、明日入院キャンセルになった関係で、

母を連れてくれば、明日そのまま入院できる。と連絡があったのが、つい一昨日の事だ。

正直、すこし拍子抜けをした、これまでの苦労は何だったのかと。

最初に誰かが県立の精神病院存在制度費用についてしっかり教えてくれれば、自分自身できちんと全て調べていれば、

こんな苦労はしなかった。私自身、最初問題から逃げようとしていたし、問題に向き合ってからも苦労の方向性

間違っている事に気付けなかった、しかし、役所介護福祉医療警察、の現場であった人も親類も、

これまで誰もそのアドバイスをくれなかった。いや、耳を傾けようとしなかった部分も多分にあるだろう。

正直、母の病気は隠したい恥という部分もあり、これまで親しい関係の人にしか、打ち明けた事が無かったが、

自分の不甲斐なさと共に、制度の穴に対しても恨み言の一つは言いたいと思ってこれを書いている。

----

あと少しだけ以下に続きます

http://anond.hatelabo.jp/20170203210406

2016-01-13

http://anond.hatelabo.jp/20160113141802

おっ、海外在住でその彼氏のほうで、昔彼女と別れたものだ。

ただ違うのは僕は海外長期滞在意思があり、その後独立しているからで、多分もしその彼氏さんが普通の日系勤務の人であれば、2,3年マックスぐらいで日本に戻る可能性が高いと思うよ。そこら辺も聞いてみてプラン結婚の話も)立ててみたら?

2015-11-17

https://feedly.com/i/category/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0

実際在日某人の中の犯罪者率が、やくざの多い大阪での犯罪者率より多く、他民族の(在日を含む)長期滞在外国人の中でも実に2倍近いアベレージを付けてトップであるという実数字が出ているのですがw

他民族は言っている通りだが、大阪やくざに遭遇するより高い確率犯罪者エンカウントする確率のある某民族に対してだけは過剰反応などとは言えないだろうw

2015-11-10

ゲ/ス/ト/ハ/ウ/ス/大/っ/嫌/い/

お客さんに罪はない。

女店主と従業員長期滞在してる客が最悪。

何人かの韓国人我が家のように長く住んでたけど全員からセクハラされました。

でもそいつ従業員には子犬みたいな顔していい子ぶってから

女店主も女従業員馬鹿みたいに可愛がってた。

一度布団に押し倒されそうになった時はされる前に大声出して威嚇したんですよ。

従業員が駆け付けたんです。

静かにしなさいって怒られただけで

何も心配されませんでした。

本当に味方がいないんだなって思いました。

まともだと思ってた男従業員相談したら怖い・・・しか言われませんでした。

弱すぎる。

夜の10時ごろに女店主から公園花火しようって提案がありました。

時間帯に不安はあったけどその地域のことよくわからないし、

普通なのかなって客とみんなでついていきました。

案の定おまわりさんに注意されて身元確認されました。

お客さんはほとんど外国人でどうしていいかわからない模様。

そのとき女店主は何をしていたと思いますか。

だんまり決め込んでました。

こういうときは何も知らない外国人のふりをするのが一番とのこと。

もちろん宿の経営に影響があるからです。

なぜかお客さんの一人が身分証を見せて謝って花火お開き。

さぞかしお客さんの不信感が募ったでしょう。

掃除は徹底してるとかで、見た目ばかり頑張ってるけど

除菌とかあんまりしてないから雑菌はすごいと思う。

理由の一つにフランス人きもいおっさんがいたんですよ。

なんできもいかって?

童貞でいつも指しゃぶってるしトイレ出てからよく手洗わないしワキガから

性格偏屈で嫌いな奴、好きな奴への態度の差がすごい。

見切りをつけたある出来事は、

フランス人が紙で指を切ってブッシャ―してるときに患部を見せつけられたか

怖いからやめてって言ったんです。

そしたら君は月に一回見るから大丈夫でしょ^^^^^^って言われたんですよ。

意味わかります???^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

しかも極めつけに、関わらないようにしてたはずが告白された。

適当にはぐらかしたらキレて即刻facebook友達から削除されておもしろかったです。

半々ある良いこと悪いことの

後者抜粋した。

2015-08-08

http://anond.hatelabo.jp/20150807200157

43歳の独身だけど遺産と株で一生使い切れない金を手に入れてから結婚する気がうせた

でも女遊びは楽しいし、未だに物欲はそれなりにあるから人生に飽きたってのはないなあ

行ったことがない海外長期滞在して食と文化に浸ったら楽しい

まだやったことない遊びがいっぱいあるだろうから、それを試してからまた考えれば?

2015-08-04

http://anond.hatelabo.jp/20150804155815

日本世界から黒のイメージを持たれているって、どこが情報源

むかーし、日本長期滞在しているイタリア系米国人に、黒い食べ物ってめっちゃ苦手と言われたことがある。

あんたらナスだって喰うじゃん、と言ったら、黒い皮はい料理に出す、じゃないと欧米では気味悪がって食べない人がいるから、と言っていた。

日本大好きで何年も居た彼女でさえ、生理的に黒が駄目らしい。

から日本に黒いイメージを持ってる、と言う人間居るなら、対外的には悪いイメージ持ってる連中に思える。

ただ、日本イメージを黒に、と主体的に主張する話とは別問題ね。

つの考え方としてはアリとは思う。でも、前述のように難しい。

2014-12-13

バッタ

博士課程 Advent Calendar です(http://www.adventar.org/calendars/548)。これ書きました http://anond.hatelabo.jp/20141201200815

いくつかトラックバックが付いていたので、それに関してコメントを。


モチベーションの保ち方について

博士課程の学生はみんな三度の飯より研究大好きモチベーション維持できないやつは進学する資格なし!!!!と言われたりしますが、それは多分あまり正確な話ではないです(ちなみに私は三度の飯のほうがよっぽど好き)。モチベーションを含め、自分をちゃんとコントロールするのは難しいので、それを三年間で身につけたら良いのかなぁと思っています

まず、多分人間誰しもモチベーションが下がるときはあります(そうならない人は才能だと思うので大事にしてください)。そういう時に無理して研究しようとすると、研究は進まないし時間は浪費するし、かなり精神的にクるので、やめた方がいいです。私の場合は、事務的に出来る作業をやるとか、諦めて遊んだします。

ではモチベーションを下げないようにするにはどうしたらいいか、という話ですが、2つ実践していることがあります

1つは、短期的・中期的・長期的な目標自分で立てること。で、ちゃんとできたかできなかったかフィードバックをして計画を立て直します。

例えば長期的な目標(= grand goal)を、◯◯という論文誌 or 国際会議投稿する、という月単位目標として設定したとすると、中期的な目標は、いつまでに手法を考え、実験をし、論文の初稿を仕上げるか、という週単位目標として、短期的な目標は、この論文今日理解する、とかこのコード今日は書き上げるとかという日単位目標になるかと思います。((もちろんもっと長いスケールでも目標は建てます))

で、大事なのは、長期的な目標ほど死守する、ということだと思いますケツカッチンだと取捨選択がちゃんとできて個人的には良いです。逆にいつまでもグダグダ手法を考えたり論文を読んだりするのは得策ではありません。諦め(=取捨選択)が肝心です。

もう1つは、先に述べたことと関連していますが、研究テーマにあまりこだわりすぎないことです。一つの分野で何十年も研究を重ねるのが素晴らしくて、ころころ研究分野を変えるのはあまり好ましくないという先入観が(私には)ありますが、その美徳を全員に押し付けるのは酷なことだと思います。何十年も同じ研究分野で研究をできるのは才能だと思うので、それができない人は、諦めましょう。面白い研究分野に移りましょう(このように吹っ切れたのは最近のことで、チューリング賞授賞者と懇談会をしたときに、飽きたら研究分野変えたらいいじゃんアホかお前は、みたいなことを言われたのでそれに後押しされたのが大きいです)。ただ、移るだけ移って勉強をして終わりではあまりコスパが良くなくて、移ったからには何本か論文書くぞ、という気概を持つの大事だと思います


研究時間が少ない

基本的はいつでもどこでも研究ができるので、研究室に長時間いるということはありません。その点は情報系の利点だと思います(生の実験があるところだと、実験装置スケジューリングがあって、夜中に実験するはめになったりするらしいですね、つらい)。あと私の場合は、一日のうちで集中できる時間が限られているので、特に研究時間が少ないと思います。ヘタすると4時間くらい集中してやって終わり、ということもあります。長時間集中すると、翌日廃人になるので、継続的に良いパフォーマンス研究をしようと思うと、このくらいの時間がよいのかなと思って今はその生活リズム生活しています

研究時間の話は人それぞれなので、自分特性をきちんと把握するとよいと思います。長時間研究室にいる=すごい、短時間しかいない=クソ、という図式は、人間多様性無視しているので捨てたほうがいいです。自分特性を把握して、ベストパフォーマンスを出せるように生活したらよいのです。諦めが肝心です。


モラトリアムm9(^Д^)プギャー

24時間の使い方を自分裁量で決められるので、趣味時間とか取れていいですよ。このような生活を維持したいです。


学振貰ってる場合バイトは一切禁止。インターンとかもってのほか通報しますた

バイト、禁止です。TARAは頑張っても月数十時間くらいしかできないのも仰るとおりです。

実はインターンシップは、自分研究計画に資する研究を行う場合ならば、いくつか条件を満たせば参加可能なのです(http://www.jsps.go.jp/j-pd/data/tebiki/h26_tebiki.pdf の p.33)。

ただし手続きちょっと面倒臭いです。海外インターン場合は、まず学内インターン参加の許可を得る&海外長期滞在の許可を取る必要があります。うちの大学だと研究科レベル教授会にかける必要があるので、ヘタしたら数ヶ月待つ必要があります学内の許可を取ったあとは、それを学振に伝えてさら学振からも許可を取ります。こうして晴れて堂々とインターンに参加することができるようになります。このような手続きを踏んでいるので、少なくとも今回私が参加したインターンはlegalというわけ。

ちなみにインターン給料をもらうと自分確定申告しなければならないので、それもちょっと面倒です。外貨給料もらった場合どうしたらいいのかわからんぜ...。


博士課程修了後の予定はありますか?

考えている進路はあるのですが、あまりそれを書いても面白く無いので、一般論を書きます。ただし、私はまだ仕事経験していないので、だいたいは噂・妄想です。

進路はアカポス企業かに分かれると思いますアカポス志望の場合は、だいたいD3の夏過ぎ頃から助教ポスドク公募がでて、それに応募して次の4月から採用、というスケジュール一般的なようです。また学振からお金を貰うポスドク場合には学振と同じようにD34月だか5月に申請し、11月/12月に結果が出る(面接場合さらに遅い)ようです。優秀な方はポスドクを経ずに助教なるみたいですが、学振PDはかなり自由なので、これと迷う方もいらっしゃるようです。企業志望の場合は、一般的企業採用プロセスに則って就活をすることが多いようです。ちなみに、国外場合も、時期は日本半年ずれたりしますが、アカポス場合公募メーリングリストで回ってきますし、企業場合公募の形を取っているものが多いようです。国内場合は、学会などで顔を売りやすいので、就活はしやすいかと思いますが、海外場合はなかなか大変なようです。馬鹿正直に公募に応募しても、書類審査落ちすることが多いとか。なので、中の知り合いを作るのがよい、というのを聞いたことがあります

次にそれぞれの利点欠点を考えますアカポスの利点は、自分裁量が大きいということかなと。自分研究テーマを決めて予算を取ることができます。共同研究とか自由にできます企業だとそこまでの自由はないっぽいです。ただし、アカポス任期があったり、ポスト数が企業と比べると圧倒的に少なかったりします。なので、多分プレッシャーは大きいです。あと引っ越しとか多そうです(良さげなポストが空いていれば全国どこへでも引っ越す可能性がある?)。また大学企業ではアクセスできるリソースに違いがあると思いますアカポスだと好きな機器を買えたり、好きなシステムを作れたりしそうですが、全部一から作る必要がありそうな気がします。企業だと、例えばニュース配信アプリを作ってるようなベンチャーだと、たくさんのユーザアクセス可能な環境がすでに整っていたりします。

どちらが良い・悪いという話ではなく、どちらが自分に向いているか・向いていないかという話なのであしからず


情報系は金回り有利そう

他の分野は知りませんが、インターンとかあるし、就職の幅もそれなりにあるので野垂れ死ぬ可能性は低そうです。生の実験とかをすることがないので、研究予算がそんなになくても最低限研究できるのもいいところだなと思います


DC1は明らかに学校もしくは研究室名前で合否が決まる

DC1がよく通っている研究室は、そういう指導体制スケジューリングうまいんだと思います。申請書を先生や先輩がちゃんとアドバイスできたり、先生学振を見越して学生のケツを叩いてくれたり。通った人と知り合いになって、通った申請書を見せてもらったり、あわよくばアドバイスを貰ったりすると良いと思います。通ったらその分後輩の面倒を見て恩返しをしましょう。


情報系において民間ではなく大学からこその強みってなんでしょうか

このあたりはあまり自分でも結論が出ていないのですが、大学はカネにならないことをやってもいいところなので、そういうことを堂々とできるのが強みだと思います。例えば、理論研究を行って最終的に会社が儲かるというストーリーを考えるのは難しいので、それを仕事として行うのは難しいと思いますが(企業利益に全くつながらないことをやってる人間給料研究費はあげられないですよね)、大学だと論文を書いたりすれば良いので、堂々と理論研究できると思います。また、夢を語る系の研究(こんなことができたらいいよね、こんな世界になったら良いよね)というのも、企業よりは大学のほうが気兼ねなくできるのかなと思います


社会人ドクターってどう思います

特にポジティブネガティブ感情はなく、単純に大変そうだなと思います会社の業務に追われながら博士論文を書いたり大学博士課程学生に割り振られている仕事をこなしたりするみたいなので。ただ、博士号を取るパス博士課程に正規で入学するパスだけになってしまうのはなんとなく健全ではないような気がするので、そういうオプションを後世に残すためにも頑張ってください。

またなにかあれば。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん