「パーキンソン病」を含む日記 RSS

はてなキーワード: パーキンソン病とは

2019-06-29

さよならが言えない(1)

母が自殺した。

もう3年も前の話だが、私の中では現在進行形だ。

残暑の厳しさが残る、9月下旬の早朝。

滅多に電話がかかってこない私の携帯に着信があった。

いつもならば眠い時間で、無視して必要があればかけ直すのだが、父の名前が画面に表示されたので、何事かと思って電話を受けた。

父の第一声は、「お母さんが自殺した」。

え?お母さん?自殺?え?

一瞬にして混乱の海に投げ出される。

父は続けて「救急車を呼んで、今待っている」というような事を言った気がするが、信じたくない現実に面と向かう事に必死でよく覚えていない。

鮮明に憶えているのは、呼び鈴と同時に入室してくる救急隊員の声と、それに答えて「救急車が来たからまた連絡する」といって電話が切れた事。

切れた電話のツーツーという音を聞きながら、その後どうしたか憶えていない。

夫の話を聞く限り、隣で眠っていた夫が話し声で起きて、どうした?と聞き、私は事情を話したらしい。

とにもかくにも、実家に帰って詳しい状況を聞かないといけない。

夫は会社に欠勤の電話をし、身支度をして二人で車で2時間実家に行くことになった。

私はタバコを吸うのだが、母はタバコタバコを吸う私も嫌っていたので、お風呂に入る時間をちょうだいと言って、急いでシャワーを浴び、髪についたタバコ匂いを落とした。

気持ちとしては、悪い夢の続きを見ているような変な浮遊感でふわふわしていた。

長い道中の事も憶えていない。

義父に頼まれた枕花を持った重さだけが、私を地上に結びつけているような気がした。

実家のある団地群に着き、階段を噛みしめるように登る。

母の自殺が本当だとしたら、第一発見者の父の気持ちは荒れる海の波のようだろうから私はしっかりしないと…と、平静を装おうとしたが、玄関を開け、並ぶ見覚えのない靴を見て、父の兄弟が先に来ている…つまりは母の自殺は本当だと感じた瞬間、涙が溢れ出た。

しばらく泣いて落ち着いたところで、居間テーブルに用意された席についた。

ふと、母が居るであろう場所を見ると、そこには何もない。

父にお母さんは?と聞くと、今は警察署に居ると言われた。

なんでも、救急隊員が駆けつけた際に死亡が確認された場合救急車には乗せられないルールがあるらしい。

そして、自宅での死亡の為、原因の追求をする為に警察署での検死に回されると。

母は一人で冷たい場所にいるのだろうか。

早く会いたい、顔を見たい、それだけだった。

夕方警察署からの連絡で、母の遺体収容する施設に移すという連絡があり、その場に居た全員で手続きに行った。

涙を流さず、冷静に見える父の、必要書類に記入する手が度々止まる。

「妻っていう字が思い出せない、書けない」

ああ、父も心の中は混乱していて、いっぱいいっぱいなのだな、と思った。

叔母が字を教えて、ゆっくり、一画一画確認しながら書類を書く。

必要最低限の言葉けがかに流れる

刑事さんが書き終えた書類確認し、ご面会はこちらです、と案内された部屋に行った。

私は死んだ直後のままの母が居ると思っていたが、既に白装束に着替え、箱に収められていた。

首には吊った後が残っているのであろう。

首周りに綿の詰められたクッションのような物が巻かれていた。

枕花を頭の横に置き、周囲に流されるように手を合わせる。

遺体を見て、事実を認める私と認めない私が行き来する。

これは悪い冗談なのではないかと、そうとしか考えられなかった。

母は自分の兄を自殺で亡くしている。

父も幼少時に祖父(父の父)を自殺で亡くしている。

母は残された苦しみから、「どんなに辛い事があっても、自殺だけはだめよ」と言っていた。

私はその言葉に助けられていた。

長い期間、学校いじめられ続けていた私にとって、生きる事の大切さを教えてくれた母の為にも生きようと、これまで生きてきた。

でも、その母が自殺を選んだ。

母はパーキンソン病で、近い将来介護必要になる事を嫌がっていた節があった。

自分の両親の看病で苦労したからだろう。

その苦労を父や私にかけない為に死を選んだとしか考えられない。

遺書が無いから、そう想像する事しか出来ない。

からって、勝手過ぎる。

苦労かどうか決めるのは私達なのに。

母の葬儀は、式場の都合で一週間程先になった。

それまでの間、毎日霊安室に通い、好きだったカフェオレを供え、なんで死んだの?と疑問をぶつけていた。

母は自分の将来に、綺麗に決着をつけたと思っているだろう。

実際はそうじゃない。

私も父も親戚も夫も、事情を知った全員がそれぞれに苦しんだ。

その罰があたったのか、もうすぐ葬儀だというタイミングで、綺麗だった母の死に顔に死斑が出た。

家族死化粧では消せない死斑。

人前に出る時に化粧は欠かせない母だったから、このまま葬儀には出せないと、葬儀屋さんに頼んでプロの化粧をして貰った。

今思うと、あの時は父のサポート必死だった。

過去の心の傷と仕事ストレスで鬱になった私は、抗うつ剤睡眠薬を長い事飲んでいたが、母の死を知った日から、それらの薬が効かなくなった。

父と母に会う時間の合間にかかりつけ医臨時でかかって、強い抗うつ剤睡眠薬を処方して貰った。

葬儀が終わるまでは、四十九日が終わるまでは、一周忌が終わるまでは…とにかく倒れる訳にはいかない。

それだけで動いていた。

2019-03-19

anond:20190319163432

https://www.jmedj.co.jp/journal/paper/detail.php?id=10093

部分抜粋だけど。食後じゃなかったらまた別原因かなぁ

「食後の傾眠・だるさの原因は?【多くは食事性低血圧による】」

食事性低血圧定義は確定されてはいませんが,

食事摂取後1時間以内に平均血圧が20mmHg以上低下,

食事摂取後2時間以内に収縮期血圧が20mmHg以上低下,

収縮期血圧が食前100mmHg以上あった場合に90mmHg以下になる,のどれかに該当する場合を陽性としています3)。

しかし,健康者に起こる眠気のように,これらの基準以下でも軽い症状が出ることもあります

食事性低血圧は,自律神経不全,パーキンソン病アルツハイマー病,脳血管障害などの神経疾患だけでなく,高血圧糖尿病透析,そして高齢などにより起こることも報告されています




食べると眠くなるのはなぜ?脳科学でわかる食と睡眠メカニズム

https://www.dtod.ne.jp/omoshiro/article30.php

やっぱり 👻のせいかな。

2019-03-06

今ちょうどガッテンでやっているパーキンソン病

吉本大御所芸人パーキンソン病の振戦を揶揄したネタは全く問題にならないのに、8.6秒バズーカーラッスンゴレライ大炎上してしま不思議

吉本芸人障害者揶揄したネタは完全に許されているんだな

これも主要マスコミ大株主吉本興業がなっているが故に為せる技なのでしょうかね

2019-02-21

anond:20190221191212

https://www.tyojyu.or.jp/net/byouki/rounensei/senmou.html

これは主に認知症等の方向からこういう情報を載せているんだろうと思うが、ここにあるせん妄の原因としては、

1.疾患によるもの

脳卒中認知症パーキンソン病神経変性疾患髄膜炎脳炎電解質異常、腎不全、癌、甲状腺機能異常、インフルエンザなど

2.加齢によるもの

高齢者では、若年者では影響のない疾患や薬剤でもせん妄が起こりやすくなります

脱水、尿路感染症便秘インフルエンザ睡眠不足ストレスチアミンビタミンB12欠乏症、合わない眼鏡補聴器使用社会とのつながりを絶たれることによる感覚遮断など

3.薬の副作用によるもの

違法薬物の使用急性アルコール中毒モルヒネ、鎮静薬、睡眠補助薬、抗うつ薬抗精神病薬抗ヒスタミン薬、コルチコステロイド薬、筋弛緩薬、パーキンソン病治療薬(レボドパ)など。

長期間服用していた薬剤を急に断った時にも症状が出ることがあります

4.入院・手術によるもの

特にから情報遮断され、夜間は機械音が響いて不眠となりやす環境ICU(集中治療室)や、手術で使用する酸素や鎮静剤の影響、ストレスなど

2019-02-07

野田市の一件で思い出したこと

連日、報道が続いている野田市小学4年生の虐待死の件

これを見ていたら、もともと風邪調子が悪かったのに加えて、

どうやら心も風邪をひいてしまったようで、テレビネットを見るのが辛くなっていることに気づきました。

なんでかな??と思ったら、

私にも「助けて」が届かなかった記憶があったからなんです。

3才から8才くらいまでの間、身内に虐待された経験があります

まれて間もなく父が事業に失敗しまして、

我が家は大借金を抱えてしまいました。

その返済のため、父は年に数回帰宅するだけで、

地方都市単身赴任して馬車馬のごとく働いていましたし、

母も平日はフルタイムで働いていました。

そのため、私は民間保育所に預けられたり、

親せき宅をたらい回しにされたりしていました。

虐待を受けていたのはその頃です。

相手は15才年上の従兄弟でした。

====

怒鳴られたり、はたかれたり、ぶたれたり・・

まあ突然、乳幼児の面倒をみろと押し付けられ、

仕方なく引き受けたものの、

どう扱ってよいものか困ったのでしょうね。

いうことも聞かないし‥

それで小さい子供に"言うことを聞かせるため"に必要なのは「力」だと思ってしまったのだと思います

さな子供にとって大人の「力」って圧倒的なんです。

でも力をふるう方って得てして、相手との「差」をあまり意識していません。

それまで、従兄弟のことはどちらかといえば、いいお兄ちゃんと思っていたのですが、

虐待がはじまってから恐怖の対象しかなくなりました。

叔母のことは好きだったので、

叔母宅に行くのはむしろ楽しみですらあったのですが、

それ以来、今日は叔母の家に預けられる日だ思うと憂鬱になりました。

苦しくって、つらくなって、

母にももちろん言いました。

虐待」なんて言葉は知らなかったから、そのとき自分なりの伝え方で・・

でもね、一切信じてくれないんです。

なぜかっていうと、

兄弟にとってはあくまで「躾」のつもりから

いうことを聞かないから、いい子にしてないか叱った。

相手にそう言われてしまえば、

からすれば預かってもらっている立場だし、

申し訳ないという気持ちもあるからそこでおしまい

あげくこちらは「〇〇お兄ちゃんの言うことをちゃんと聞きなさい!!」さらに叱られます

しかも、そうやって「S.O.S」を出してしまたことで、

「余計な事しやがって」と、虐待さらエスカレートしていきました。

いじめでいう「チクった」あとと一緒です。

怒鳴られる、ぶたれるくらいのレベルから

モノを投げつけられたり、刃物を振り回されたりと恐怖レベルが上がりました。

で、そのトラウマってずっと残ってるんです。

====

これ、実はもう40年前の話です。

どんな友達がいたとか、どんな場所に遊びにいったとか、

まして家族楽しい団らんの思い出とか・・

その頃の記憶なんてほとんどないにもかかわらず、

悲しいか

「殺される!!」と思った恐怖感

首を絞められたときの手の感触

繰り返される怒鳴り声

とても鮮やかに、そこだけ4K映像のように、

リアルに生々しく、昨日のことのように思い出せてしまます

時間が経ったから、セピア色になる・・・なんてことはありません。

その後も母にS.O.Sを出し続けたのですが、

同じバターンの繰り返しでした。

しろ言えば、言うほどにエスカレートしていきました。

そのうち大好きだった母のことさえも、

自分がこんなに言っても信じてくれない、

まったく頼りにならないという不信感を持つようになりました。

その母も年老いて、いま介護をしていますが、

正直、いまだにそのとき気持ちは拭えません。

そんな中で、唯一、私のS.O.Sを受け止めてくれたのが母方の祖父でした。

====

兄弟による虐待エスカレートしていく中、

気が付けば、叔母の家を飛び出して、

電車に乗っていました。

一人で電車に乗ったの自体がそれがはじめてでした。

叔母の家から祖父の家までは電車で1時間くらい離れていました。

年に何回か行く程度でしたし、

我ながらよく迷子になることもなくたどり着けたものだと思います

当然ながらケータイも、GPSもありません。

祖父は私が物心ついたときには、

パーキンソン病を患っていて、ほぼ寝たきりの生活でした。

しかし、まだ小学校1,2年生の私が

一人で泣きながらやってきたことに驚いて飛び起き、話を聞いてくれたのです。

その上で母や叔母に電話をかけて、一斉招集をかけてくれました。

夜になって、祖父母宅へ全員が集まりました。

叔母に連れられて、従兄弟もやってきました。

そして急遽始まった親族会議

祖父は従兄弟虐待事実を問いただしました。

気が付けば、祖父と従兄弟が殴り合いの大げんかになっていました。

戦争を生き残ったとはいえ

もう70過ぎの、しか普段寝たきり生活祖父です。

兄弟は当時二十歳そこそこで血気盛んな年でしたから、

いきなり呼びだされて、殴られたことで、

「このじじい」みたいな感じで殴り返していました。

それでも祖父は顔を真っ赤にして踏みとどまり

最後は従兄弟を叩きのめしました。

「力」には「力」で教えないとわからないんだ!!

しか、そんなようなことを言っていたように思います

この一件があってから、さすがに状況は改善され、

虐待されることもなくなりました。

一人で祖父の家までいけてしまうということがわかったためか、

今までのように叔母の家に送られて、迎えに来るまで待つ必要もなくなり、

親が仕事で忙しいとき祖父の家まで行くようにもなりました。

母を含めて、身近な何人かの大人必死でS.O.Sを出していたのに、

それをちゃん受け止めてくれたのは祖父だけでした。

いまもどこかにあの日の私みたいに「助けて」を言っている子はいのでしょう。

それを聞いてあげられるかどうか、気づいてあげられるかどうか

子供の言うことだから聞く耳を閉じてしまっていないか

この社会にいる人みんなに考えてもらえたらと思います

2019-01-09

anond:20190107214043

研修医として思うのは、増田よりコメ欄の「医者」「医療」への過大評価

初診外来医師にとって嫌というか難しいものだけど、1人に数時間かけられるわけじゃないし、病歴や身体所見上緊急性(命に直結するもの)や典型的な所見がないと判断できれば大した検査もしないし、対症療法的な処方して終わらせることも多い。

通常はそれで問題いからこそそれで済むわけだけど、中には症状が持続する人もいて、再度受診してきたとき改めて次の一手を考えるということもある。

初回の受診で全て済ませろや、というのが患者としての本音だろうけど、緊急性もなく非典型的な所見でいちいち採血してX線撮ってCT撮ってMRI撮って、、などとしていたら医療費が10倍あっても足りない。X線CT被曝するからメリットないと撮らないし。MRIは予約で埋まってるし。その他技師さんにやってもらう検査だって予約埋まってて入院患者だって2週間後まで施行できないとかままある。

おそらく医療費やマンパワー無限にあるとすれば即検査入院して数多の検査して必要情報集めて診断下すことは今よりはできるようになるとは思うけど、そもそも時間経過しないと重要な所見が取れないこともある。インフルエンザだって発症すぐに検査したって偽陰性になることが多いわけだし。

増田では整形外科槍玉に挙げられているけど、開業医レベルの無床診療所骨折等緊急性のある所見がなかったら、初回は痛み止めや湿布処方するのは当たり前だろうと思う。もちろん大病院救急外来に行っても同じことになる。半年も痛みが変わらない、という重要情報があればそれで改めて何が原因なんだろうね、となることもあるだろうけど、整形外科診療の幅(専門性)が高いし私は研修してないので実際どうなのかわかりません。

コメ欄で気になることにちょっと私なりの意見を。

id:tkomy ずっと同じ病院にいき、「腹痛」だといわれ続け、破裂寸前で「盲腸」だとわかり別の病院で緊急手術になった私が通りますよ。自分判断もヤブ医者判断も正解かはわからない。別の病院ちゃんと診てもらって。

急にお腹が痛くなる「急性腹症」は原因が色々ありすぎて診断が難しいものひとつ特に急性虫垂炎(いわゆる「盲腸」)は一見ありふれているけど診断は難しいし遅れると大変なことになるのでしんどい疾患ではある。私は、高齢者虫垂炎が進行して穿孔した汎発性腹膜炎を危うく見落とすところだった経験があります。。足が痛いとは言うけど全くお腹が痛いと言わないのでお腹のことは綺麗さっぱり鑑別から抜けていたというもの。炎症反応がやたら高値だったので原因検索のために撮ったCTで診断がつき、即緊急手術となりました。

id:FlowerLounge ウチの親とかパーキンソン病と診断されるまで数年かかったよ。何度も病院をかえて診察してもらった。

神経変性疾患の症状を来したので神経内科受診してすぐ診断がつく、というのはあまり考えられない。大学病院でも神経変性疾患疑いで紹介してもらって長々と検査してようやく、ということも多い。然るべきタイミングで然るべき専門機関受診する難しさもある。

id:abababababababa 平熱が35度の祖母微熱訴え続けてたけど、36度にしかなってないから『微熱とは言え一般的な体温なので』とあしらわれ続けつつも、病院を回った。その中去年亡くなった。肝臓ガン末期。最後医者は手遅れ、と。

お悔やみ申し上げます腫瘍熱は診断基準があるわけでもないし、36度の熱のみで癌を疑うのは相当に無理めだなあというのが正直なところ。。よく平熱は低いんで、と言われるけど発熱医学的には定義されていて、平熱をどこまで考慮できるかというとわからない。平熱の状態患者医者は見ていないわけだし。

id:naruoe 最初医者に処方されたクスリ飲んでも全く咳が止まらない上「飲んで即効く薬などこの世の中に存在しない」と諭されたが、耐え切れず別の医者に処方してもらったら、ピタリと咳が止まったことがある。

咳の原因が感染症ならば咳を止めることを目的としても意味がないし、咳を止めてくれ、という受診は割と困る。むしろピタリと咳を止める薬を処方した、という方がなんか怖い。。ちなみに最初医者と別の医者の処方薬は何でしたか?後学のために教えていただければ。

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンは、一度診断がついたものについて、別の医師から再度診断を仰ぐ相談なので、この場合全く別物です。

増田へ。

慢性疼痛というのも医学的に対処が難しくて、麻酔科領域でも研究対象領域になっているくらい。

どうしても痛いならペインクリニックに行ってみるのもひとつの手ではある。非医療従事者が思うような「完全な完治」が望めるかはわからないけれど。

追記

AI

診断をするには必要情報を集めなければなりません。年齢、性別社会背景(職業も)、家族歴、既往歴、現病歴、陽性症状陰性症状身体所見などなど。必要に応じて、採血したり各種画像検査したり、と情報を得ていくわけですが、検査にも当然不確実性があり、偽陽性偽陰性なども多々あります身体所見上の各種徴候にも、感度が高いとか特異度が高いとか特性があって、100%の所見はありません。

症状があって受診しても、緊急性や顕著な所見でもない限り経過観察になることが多く、それを不満に思う方がAIを望むことがあるのだと思うのですが、必要情報を取らないことにはAIが鑑別を挙げることも不可能でしょう。初めに述べた通り、あらゆる訴えについてあらゆる所見を取ることに医療費的にもマンパワー的にもメリットがないし、不可能です。保険診療上では無理なので、むしろ患者の望む通りになんでも検査して診断しようとしてくれる自由診療機関必要なのかな、と思いました。

追記2

id:nannimonai そう初診で全てなんて無理。あなたも書いているが初回は経過観察と伝え「痛みが引かなかったらいらっしゃい」と伝えることが抜けている。それをコメ欄はヤブと言っている。

急性発症だが軽症の場合、突然のことで患者さんも不安になっていることも多い。なので当院では「対症療法的な処方なので痛みが強くなったりしたらまた受診してくださいor近くのクリニックを受診してください」と必ず伝えるように指導されている。それがないのは、それを言えないくら外来患者数が多い(疲弊している)のか、そもそもそういう指導を受けたことがないかのどちらかなんだろうなと。若い医師ほどそういう接遇力は向上していると周囲を見ていると感じるのだけどいずれ気にしなくなってしまうような気がしないでもない。。

id:zeromoon0クコメが気になった。

恥ずかしくなってきたので無難コメ欄修正しました。

追記3

id:narukami 風邪が元で咳が止まらなくなって何度も薬変えた挙句で出たユニコンが劇的に効いたんだけど同じ人を感染源として同時に風邪引いた別の友人は最初からユニコン処方されてたので咳が一発で止まった話「あるある」しか

風邪による咳にユニコン錠(一般名テオフリン徐放錠)を処方されたと。テオフリン気管支喘息COPD適応があり、咳を止めたり息苦しさを和らげたりします。テオフリン中毒になりやす血中濃度が少し高まるだけで不整脈やけいれんを来すリスクがある(特に小児)ため血中濃度モニタリング必要、というのは医師国家試験レベル知識なので、実際成人への内服薬投与ではそこまで気にしてないのかもしれませんが、どのみち感染による咳には本来適応はないので、研修医としてはなかなか恐ろしい話だと思ってしまます。。

id:AyanoIchijo 私も元増田、他の病院行こうぜって書いちゃったけど、同じとこにもう1回行ってもいいのかー。/でもまあ「なんかあの医者やだった」感があったなら、他のとこ行くのも手よね。

上で書き忘れたのですが、病院を変える最大のデメリットは、【初診時の所見がわからない】ことにあります最初受診時の情報がない、というだけで再び診断の難易度が上がります患者さんは初診時の医師がどういう意図でどういう治療方針を立てたのか十分に説明できないうえ、初診時の医師説明が不十分なことも多いので(外来では十分に説明して納得してもらう時間もない)、病院を変えたところで、新しい医師医学的に重要情報が伝わらず同じことが繰り返されることもあるでしょう。

2018-04-13

anond:20180413130439

まりビリビリ帯電増田さん」だという事?

面白いサイト見つけたので貼っとくね。やばい増田さん!

http://www.dr-hori.com/media/mag/20101002_kn.php

【体内静電気】の影響によって起こり得る病気

生活習慣病

ガン、動脈硬化、高血圧心臓病、狭心症糖尿病肝臓機能障害腎臓機能障害脾臓機能障害脳出血メタボリック症候群

アレルギー性疾患

腰原病、リウマチぜんそくアトピー性皮膚炎、べーチェット病、花粉症、鼻炎

美容

ニキビ、吹き出物、小じわ、シミ、肌荒れ、ひび、あかぎれ、早期老化、若白髪更年期症状

心の病気

明るさがない、積極性がない、暴力行為うつ病、パ二ック障害拒食症過食症登校拒否症、出社拒否症、集中力欠如、不眠症神経衰弱、居眠り

痛み

頭痛、関節痛・関節炎、肩こり腰痛、神経痛

体調不良

朝起きられない、体がだるい、疲れやすい、風邪が治りにくい、むくみ貧血めまい立ちくらみ便秘、冷え症、虚弱体質、食欲不振、低血圧息切れイライラ

脳神経の病気

アルツハイマーパーキンソン病

その他

バセドウ病くる病前立腺肥大、頻尿、排尿困難、血液不良、白血病、胃潰傷、慢性胃炎ストレス十二指腸潰傷、腸疾患、慢性下痢不妊症虫歯弱視、骨格形成不全、生理痛水虫

全身をよく操む

首のストレッチをする

大地を素足で歩く

アミノ酸ミネラルビタミンをとる

【体内静電気】除去機能のある化粧品をつける

おしやぶりをする

唇を閉じて紳創一骨を下唇から上唇の方向にはる

口を閉じて日頃使わないほうの歯で無糖ガムを噛む

鼻の両側と鼻の下の真ん中の部分を指で刺激する

約1%の食塩水で「あーいーうーえーおー」といいながら上を向いてうがいをする

おしゃぶりをする??? Д)° °

体験談 【体内静電気】を抜いたら、やつれていくばかりだったうつ病改善。休んでいた仕事も元気に再開

4年間うつ病を患った妻の顔に半月笑顔

増田さん、これよ!あなたの求めていたのは~。

2018-01-30

幸せ人生だった」

母が言った。

「本当はいい人を見つけて、結婚して、その人を頼って生きて欲しい。最後に『いい人生だった』って思ってくれたら、それでいいんだけど」

結婚云々は置いておいて、最後のとこの

「いい人生だった」

って思うの、本当はすごく難しいことなんじゃないかな?と、泣きながら話す、母の言葉を聞きながら、少しだけ思った。

ここから先は少し昔話になるけれど、私の父は私や妹には優しいけど、母や店員さん、「自分より下」だと彼が思っている人間には、凄く横柄な人間だった。「DV」という言葉が出来る前からずっと、父は怒ると母に手をあげて、家の物を壊して、暴れた。

基本的には父が好きだったけど、そういう面がずっと苦手だったし、怖かった。

そんな父を相手にいつの間にか母は鬱になってしまって、暫く精神科(心療内科、という言葉はまだ耳馴染みのない時代だった)に通うようになった。

少しだけ母の様子が落ち着いてきた頃、父はパーキンソン病になった。

若年性パーキンソン病患者さんって、すごく「ギャンブル」や「アルコール」に依存する可能性が高いらしくて、礼に漏れず、父は今までほとんどしなかった、パチンコをするようになった。

「あと数年で動けなくなる、だから今のうちに遊ぶ」とでも言うように、父は、何年も何年も、湯水のようにお金を使った。何を言っても聞かないし、暴れて、怒鳴って、「自分けが可哀想なのだと言う。病気のせいだし、薬の副作用のせいだと最初の頃はわかっていた。けれど、いつの間にか、そう納得することも出来なくなった。父を憎く思い始めて、もう何年も経った。

ここまでが前置きで、心身のバランスを崩した母、初めて人に対して「憎い」という感情を抱かせた父、そんな二人を見て育ってきた私(なんとか社会人として慣れてきて、ギリギリ生活を送っている)が、「結婚」に対していい印象を持てるだろうか。

「生まれてきてよかったな、楽しい人生だったな」

って思えるかとか、思ったより色々考えてしまって、本当に「楽しい人生」なんか送れるのかなって、一瞬遅れてめちゃくちゃ不安になっている。

多分、こんなこと誰にも相談できないけど、相談できないから、こんなところに吐き出してるんだと思うけど、私、自分家族ちょっとした弾みで「不良品」になってしまったと、思ってるんだと思う。

その「不良品」になった瞬間が、例えば私が社会人になってからだとか、30を越えてからだとか、立派な「大人」になってからなら、まだ受け止められたんだろう。

ただ、それを受け止めるには私はまだまだ小さい子供だったから、抱えきれずに「家族ってこんなもんなんだ」とか、「好きになって、結婚して、子供が出来たって結局これなんだ」って色々思うし、結局のところ、

幸せ家族

っていうのが今さらよくわかんないのだ。

そういう像を思い描くことは出来るけど、めちゃくちゃ他人事で、自分「母」としてその中心にいることは考えられないし、「子供」だった時分の事を思い出すには、余りにも時間が経ちすぎていて、もうわからないのだ。

しかったし、幸せだったはずなんだけど、その上に重なった「家族」への別の印象が、余りにも大きすぎるのだと思う。

結局私は何とか大人になったけれど、中身はまだ幼い子供とさほど変わらないのだろう。

最近機能不全家族」という言葉を知って、「あ、うちの家じゃん」と、ものすごく思った。

家族の形として、人間として、うちの家は不良品の集まりだと思う。勿論、私自身も、自分の事を「不良品」だと思っている。めちゃくちゃ情緒不安定だし。

不良品の中で育った「不良品の子供」が、「幸せ家族」なんか、作れるのだろうか?

っていうのが、まず、大きな疑問。

不良品の子は結局不良品だと、思う。なら、その不良品がまた子供を産んだら、その子も「不良品」になってしまうんじゃないだろうか?

なら、「不良品」になってしまうことがわかっていて、態々産んでしまうなんて、その子がかわいそうなんじゃ?いらない苦労をさせてしまうんじゃないだろうか?生まない方が、結婚なんかして、元を辿れば「ただの他人」に不良品人生まで背負わせるなんて、どうかしてるんじゃないだろうか?

色々ぐるぐると考えた結果、「不良品」が母の望む普通の人たちの「幸せ人生」を送るのって、めっちゃ難しいことなんじゃないか?って、思ってしまったのだ。

ここまで書いたけど、多分、母は私が自分の事を「不良品」、自分家族も「不良品」だと思っていることを知れば、多分、また泣くと思う。

本当、幸せ人生って難しいな。

読みにくい文章でごめんなさい。

2017-12-22

anond:20171214210119

よく転ぶというのではパーキンソン病もだな

一般的にかかるのは老人だと思うけど)

2017-12-15

anond:20171215174004

それにしてもパンチドランカーの末路は悲惨

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BC

モハメド・アリ(ボクシング) パーキンソン症候群、体の震えや筋硬直、喋りと動作の緩慢を特徴とする神経変性疾患[8]。

シュガー・レイ・ロビンソン(ボクシング) アルツハイマー病[9]。

高橋ナオト(ボクシング) 著書「ボクシング中毒者」で告白自転車で真っ直ぐ進むことが出来ず電柱にぶつかる、手の震えを抑えきれずにラーメンの汁をこぼしてしまう。

たこ八郎(ボクシング) 引退の原因となった。一時期二桁以上の文字すら記憶できなかった程の記憶障害や寝小便等の排泄障害にも悩まされたという。

佐竹雅昭(空手) 著書「まっすぐに蹴る」で、日常生活も困難になっていたことを告白した。

前田宏行(ボクシング) 自らのブログ告白し、引退することを明言。

フロイド・パターソン(ボクシング) アルツハイマー病、妻の名前を覚えられないほどの記憶障害が原因でアスレチックコミッションを辞任[10]。

ゲーリー・グッドリッジ(K-1総合格闘技) - 告白し、引退自身発言によると軽い認知障害があるといい、会話の途中で何を話していたかからなくなるとしている。

ウィルフレド・ベニテス(ボクシング) 心神喪失状態

ジェリー・クォーリー(ボクシング) アルツハイマー病、認知症1983年CTスキャン撮影で脳萎縮を確認引退後、食事と着替えに介護者が必要となる。

ジミー・エリス(ボクシング) アルツハイマー病、晩年は既に亡くなっていた妻をまだ生きていると思い込んでいた。

エミール・グリフィス(ボクシング) 晩年全面的介護必要となった。

メルドリック・テーラー(ボクシング) 医学理由ボクシングライセンス交付拒否され引退[11]。引退後、テレビインタビューで現役時代とは違い酷く吃った喋り方で話し現役時代を知る視聴者に大きな衝撃を与えた。

ジミー・ヤング(ボクシング) 自身麻薬関連の裁判で慢性外傷性脳損傷であるとして減刑を求めた。

ボウ・ジャック(ボクシング) 重度の認知症椅子に座りなにもない空中にひたすらパンチを繰り出していた。

アーニー・テレル(ボクシング) 認知症

レオンスピンクス(ボクシング) 認知症

フレディ・ローチ(ボクシング) パーキンソン病

2017-10-03

anond:20171003173645

ブコメ神経科を勧めている人がいるけど、神経科=精神科です。

神経精神科とか精神神経科標榜しているところもあります

以下に書くように、神経内科とか神経外科もありますが、単に神経科という場合、それは精神科のことです。

神経内科は、てんかんパーキンソン病認知症脳卒中などを扱う科で、心の病を診る専門家ではありません。

書かなくても分かるとは思いますが、脳神経外科も心の病を扱う科ではありません。

2017-09-30

そういやヒラリーパーキンソン病疑惑はどうなったの

大統領選終わっても真偽は明らかになってない?

2017-07-18

https://anond.hatelabo.jp/20170718084852

http://b.hatena.ne.jp/entry/341995429/comment/sirocco

TVCMが流れているからと言って良い製品とは限らない。健康食品CMはみんな怪しそうだ。ネットもそれと同じなんでしょう。

http://b.hatena.ne.jp/entry/281878296/comment/sirocco

ミトコンドリア重要なのですね。「水素水とサビない身体」。ミトコンドリアで消費される酸素1%~2%は活性酸素になってしまい、それが病気を引き起こすそうです。水素水は:悪玉活性酸素を水に変換するそうです。

http://b.hatena.ne.jp/entry/324316047/comment/sirocco

水素が入っているのか、いないのか」と「水素健康によいのか、影響ないのか」が混じってしまっている。個人として、草津温泉のお湯の方が自宅のふろよりいいと思うように、水素風呂は水の風呂よりいいと思う。

http://b.hatena.ne.jp/entry/301898580/comment/sirocco

久しぶりの水素水炎上。みんな水素効果を認めてしまったのかと思ってしまいました。毎週のようにスーパー銭湯に行って水素風呂に入り、水素水を飲んできます。ぐっすり眠れて疲れが取れます

http://b.hatena.ne.jp/entry/284920249/comment/sirocco

水素水を調べないで「ニセ科学だ」と言っている人たちは、好奇心がないのでしょうか。調べると面白いことがいっぱい見つかります

http://b.hatena.ne.jp/entry/286937278/comment/sirocco

水素水炎上しているけど、大田教授サイト、「水素水とサビない身体: 悪玉活性酸素は消せるのか」、「ミトコンドリアのちから」などを読んでから判断して欲しい。

http://b.hatena.ne.jp/entry/282241004/comment/sirocco

パーキンソン病水素水が良いそうだ。

2017-01-25

二人の戦争体験を聞いた話

自分が「戦争はいやだなあ……」と漠然と思う気持ち根底が、この二人の体験を聞いたことによって、

戦争が人の人生を強烈に歪めるということを肌で感じたことによるものっぽいので、ちゃんと覚えているうちに一度書き出しておきたいと思う。

(1)

一人目は離れて暮らす祖母で、確か終戦10歳かもう少し上か、その辺りだったと思う。

祖母満州から引き揚げてきたそうだが、祖母の父が警察?か何かの職に就いていたらしく現地で一時投獄されていたそうだ。

警戒されにくい子供祖母差し入れとして羊羹を持っていくのだが、その羊羹の中に毎回カミソリの刃を忍ばせていたという。

そのカミソリが何用なのかは教えてもらえなかった。

祖母が住んでいた町は、ある日やってきたロシア兵に制圧されたそうなのだが、

「女だけの家があると知れると、夜になるとロシア人が数人で来て、朝になると帰るのよ」

お菓子子供を釣ろうとしていたけれど、近所のお姉ちゃんやおばさんに何をしているか知っていたから、私は一度も受け取らなかったわ」

日本に帰るために街から逃げる直前に、遂にロシア人私たちの家にも来たのよ。でも、お母さんは病気だったでしょう?妹はまだ5歳でしょう?」

俺がまだ子供だったからか、それ以上の事は語られなかったが、祖母は今もロシアが大嫌いだ。

しかしそれ以上に天皇を「コイツが余計なことを始めたせいであんな目に」と毛嫌いしているようで、今でも酒が入るとすぐに「天皇家は早く滅びろ!」と喚きたてる。

同時に、幼少時に現地の子たちと一緒に遊んでいた影響らしいが、中国韓国への親近感が非常に強いようで、

長後バリバリ左翼になって共産党に入党し、国交が本格的に再開する前から限定的市民交流として招かれて中国に渡ったりもしていたらしい。

最終的には自分人生で最も重視するもの活動のために動きやすくなろうと、子(俺の母ら)を残して祖父離婚したというから筋金入りだ。

ちなみに、祖母が漬けたキムチはめっっっちゃ美味い、そして市販品がサラダに感じるくらい辛い。ポイントはアミ(エビ)を入れることらしい。




(2)

祖母から話を聞く以前、誰かから初めてきちんと戦争体験を聞いたのは、

ノストラダムス世間が盛り上がっていた小学生の頃、「戦争体験者を探して話を聞きに行ってインタビュー記事をまとめる」という宿題が出た時だった。

大抵の子自分の家のばーちゃんあたりから「この学校の校庭で芋作ってた」的な話を聞いてきた中、

先述の祖母が遠方住まいだったので身近に戦争体験した人がいなかった俺は、近くに住んでいた清さんという90歳越えの元兵士の爺様に話を聞きに行った。

清さんから聞いた話の中で一番印象に残っているのは、

戦争の時、大陸にも行ったけど、捕まえた女の人の股に一升瓶がどこまで入るかって遊びをやって、途中で女の人が死んでしまっても笑っているような連中をたくさん見た。」

という随分エグい話だ。

まだ女性の体の仕組みもよくわかってなかった時分だけれど、淡々とした話を聞くだけでとにかくゾワゾワと怖くて、その時感じた嫌悪感は今も強烈に覚えている。

ちなみに清さんは海軍所属だったらしく

「あーいうことをやるのは陸軍ばっかりだ、陸軍はロクでもないのが混じってる。」

といったアンチ陸軍的なこともちょくちょく言っていた。

その後清さんは、太平洋戦争中に南方(東南アジア?)の島で滑走路の脇にいたところ、

戦闘機に機銃で近くを撃たれたか、すぐ近くに爆弾砲弾が着弾したか左手の指を数本持っていかれて、氷川丸という病院船で日本に帰ってきたそうだ。

当時の俺は、一番印象深かった話は少々ショックが強すぎたのか一旦記憶にフタをしていたようで、

清さんが途中途中で妙に楽しそうに話してくれた、上官に木の棒でぶん殴られる話とか、南の島で現地の人と仲良くなって食べ物を分けてもらった話とか、

魚雷回避するための航法とか、合図のラッパの話とか、氷川丸(生き残って今も展示されているらしい)の話とかを中心に無難にまとめて提出した気がする。

「私は運よく五体満足で帰ってこられた」(指ぐらいは清さん的にはノーカンらしい)「ただ運がよかっただけだ」と繰り返し言っていた清さん。

隣を歩いていた仲間が一瞬後にミンチになって自分は"たまたま"生き残ったり、

手足がもげて臓物をまき散らしながら殺してくれと懇願する仲間を拳銃介錯したりしながら、

明日自分もどうなるかわからないという地獄を繰り返し繰り返し味わいながらも、自分たちの行い・戦いが正しいものだと信じてそれを頼りに耐えていたのに、

帰ってきて戦争が終わったら「あれは全部間違いでした」と言われても、頭ではわかっても、

どうしても自分のしてきたことや仲間の死の存在が大きすぎて、90歳を超えてもまだ心で受け入れられない、と仰っていた。

戦争はよくない、あんな思いをこれから若者たちにさせてはいけない、ということを強い口調で語る一方で、

天皇陛下万歳」と唱えると、先ほどまでパーキンソン病で若干フルフルしつつ話してくれていた温和そうなおじいちゃんが、別人のように背筋がピンと伸びて腕を振り上げよく通る声を出す様子や、

軍歌やラッパの音の入ったテープを何本も持っていて、今でも毎日聞いてしまうのだと言っていた清さんの様子を今になって思い返すと、

しかすると清さんの戦争は、戦後50年以上経っても、まだ終わっていなかったのではないかという気持ちになる。

2016-11-15

川上会長への宮崎監督の態度はポリコレ的に正しい

これってすっごく今流行りのPC関連な話だけど、2chはもとよりはてブでも宮崎氏の発言を白々しいものとして捉えている人が結構な数でいるので、自分なりに補足してみたい。

そもそも身体障碍者と聞いてどういったイメージがされるか。

パラリンピックなんかで活躍するような、四肢が欠損した人物だろうか?

あるいは、24時間テレビなんかで見かける知的障碍の子供だろうか?

ひと口に障碍者と言っても、その病状、症状は様々だ。

例えば、脳に障害を負ったとする。後天的もので多いのは、やはり脳梗塞。いわゆる脳の血管が詰まることで起こるそれは、急性期においては命に係わる危険ものだ。また、一命をとりとめたとしても、後遺症として深刻な障害を負うことは避けがたい。左の脳に梗塞ができた場合、右側の身体後遺症が出る。四肢麻痺やあるいは半身麻痺言語障害となる場合も多い。

麻痺とは自分意志で体が動かせない状態のことだ。それとは逆のパターンで、不随運動と呼ばれるものもある。自分意志とは関係なく、体が動きコントロールできない状態のことだ。パーキンソン病の主な症状のひとつ安静時振戦などがそう。震えのような症状から手足をくねらすような動きまである

こういったことを念頭に置いて、川上氏の提出したCGを観たとしよう。その動きはどんぴしゃであの障碍者の動きだ! というものではないが、四肢の奇抜な活用の仕方は、身体コントロールがきかないそうういった方々を容易くイメージできるものだと言える。

おそらく宮崎氏もそういった連想により障碍者の友人に思い当たったのだろう。故に川上氏の「気持ち悪い動き」を面白がる態度を強く批判した。

要は、かなり平たく状況を述べるなら、駅で見かけた変な動きの人(あえてこう書かせていただく)を見て面白がる無邪気な小学生を怖そうなおっさんがゴラァ! とした、とでも言おうか。

それは感情的にも政治的にも正しい判断じゃなかろうか。







……表題としてはこれで以上ではあるが、ポリティカル・コレクトネスを考えるうえで、個人的に気になることを書く。

今回の件は確かに川上氏の態度に嫌悪感を抱いたし、宮崎氏はそこを鋭く突いたなと感じている。

が、同時に川上氏に対して「他人の痛みが理解できていない」といった批判はできんなーとは感じている。

といのも今回は、自分たまたまそういった障害を持った方を知っていたからにすぎないからだ。

こういった配慮想像力だけで補うのは不可能だろうとは感じている。要は知識問題で、それ故に川上氏を無邪気な小学生と例えたわけだ。

これが企業ならそういった豊富知識を買うことができるんだろうけど、個人レベルにおいては難しいよなあと、2chはてブの反応を見て思った次第。

結局のところ、「知らないもの配慮しようがない」といった話になってしまうが、そう考えたときアイスバケツチャレンジのようなムーブメント重要なのかもなと思うが……(どんどんと取り留めなくなってきそうなので終わる)

2016-11-06

http://anond.hatelabo.jp/20161106011025

韓国騒動面白そうだよねえ

でも海外記事って面白おかしく書かれたようなのばかりが紹介されるから真偽(と世間からどの程度その説が信じられているのか)のほどを測りかねる

クリントンパーキンソン病疑惑然り

2015-12-01

アシュレイ・マディソン自己紹介bot [4]

長文(続き)

(女 大阪市 1967)イイ女じゃないですが割り切った関係募集 私はバイセクシャルで女性も男性もお相手に出来ますが、女性がお相手の時は徹底して男役ソフトS、男性がお相手の時は普通に女性でソフトMです。ただ、私は元々、子供の頃から男の子に間違えられるようなボーイッシュタイプ、現在も髪はショート服装ジーンズ系ばかり、容姿はお兄さんっぽいと言われます。数年前に子宮筋腫があるのがわかりましたが、体に傷が出来るのが嫌で、手術せずにずっと通院で治めて来ていて、その治療の副作用で声が男性のように低くなり、同時に太ってガリ痩せから今のぽちゃ体型です。普段は高い声が出ないのに、あの時はなぜか女性の声に戻って高くなります。ですから、容姿や外見や体型で判断する人、こだわる人ではなく、容姿、外見、体型等より内面重視の人で、できればちょっと冒険も好きで、エッチが凄く好きな、色んな事を楽しめる人との出会いを求めています。私は性格も男っぽくサバサバしているので一見全く色気もありませんが、行為になるとモロに××な女性に変わると言うギャップがあり、また、自分が男っぽいせいもあって男性には男らしさや強さを求める傾向があり、征服されたい欲求と、それが高まって疑似の範囲でのレ○プ、強○のようなプレイが好きなのと、複数の男性とのプレイや輪○も好み、声が低くなる前は男っぽくても女性とわかる雰囲気と痩せていて小柄、でも胸は人並みにDあって目立ち、リアルでレ○プされた経験が3回と輪○の経験が2回あります。レ○プは予想外の事ながら、いやらしい痴○的な触られ方やワイセ○な言葉のささやき、執拗な○○と、知らない男性に力で押さえつけられて×××をねじこまれる普段にはない状況に、いつもとは違う感覚を覚え、結局、時期も相手も違ったのに何度もイ○ました。複数の男性との輪○の経験は昔の彼氏とその友達から彼氏との行為を隠れて覗いていた彼氏の友達が、彼氏が行為後にちょっと外出した隙にいきなり無防備な状態で寝ていた私を襲っ○と言うのが一度、比較最近、輪○サークルに入ってが一度です。サークルでは男性3人から同時に複数個所の責めと、1人当たり1回以上の強○的な行為があり、大事な部分や恥ずかしい姿を複数の男性に見られながらすると言う、これも普段にはない事で刺激的であった為に何度もイ○と言う結果になりました。今は女性らしいと言う雰囲気もないので男性をそそるような要素もないのですが、感度は高め、イ○やすい体と言いますか体質と言いますか、胸への愛撫だけでもイ○ので、繰り返しになりますが、容姿、外見、体型問わず、そう言う事が好きな男性、したい男性からコンタクトを希望します。男友達も一緒にと3人等でもありで、私の知る、公然の場所ながら通報されない所でもありで、そこで手出しできないシステムで近付けず、はっきり見えないのに覗きをしている人への見せつけもありで、色々楽しめる方ですと理想的ですが、ノーマルな関係をご希望の方もメッセージを下さい。お返事には多少お時間をいただく事がありますが、予めご了承願います。また、好むプレイも擬似で同意がある遊びの範囲までで、違法行為として摘発されるような事は承諾致しませんので、色々な事に対して違法行為とみなされない方法しか行動できない事もご理解下さいませ。 <お願い> 援助ではないのですが、お相手の方には事後の妊娠検査、感染症等の検査代はお願いしております。妊娠検査の方は2回分入りのチェッカー持参でもいいですし、検査代は私も負担するので全額でもなく、まず話し合って決めてからお会いしたいのと、商売やお小遣いでもないですから、お釣りが出ない範囲で計算しますので、誤解されないようにお願い致します。 いきなり何のメッセージもなく、秘密の鍵、プライベート写真の要求をされる方には返信致しません。 私は見世物ではないのです。一人の女性として男性とのお付き合いを求めております。人間性は関係なく、プライベート写真が先、外見が先、顔と体が問題でSEXさせる女なら人間性など関係ないとあからさまに要求して来られる方は、今後、アクセス禁止も考えます。 どうしてもとりあえずSEXのみ、その他はどうでもいいなら、最低でもあなたの方の秘密の鍵、プライベート写真と、あなたが私に与えられるもの、条件を記載してメッセージにして下さい。完全ワリキリで考えてみます。

(男 会津若松市 1953)清潔で、上品服装の方。ジーンズはNG。スカートが好み。タトゥはNG。男性経験の少ない方。愛のある、女らしい女性。キツイ性格はNG。整形していない女性。喫煙はNG。お酒をあまり飲まない方。極端に太ったり痩せたりしてない方。健康な女性。性病のないこと。ドラッグをしないこと。猫背でないこと。胃下垂でないこと。B型でないこと。第一子でないこと。見た目がカワイイこと。上品で、センスのある方。ユーモアを解する人。下品な言葉を使わない人。笑顔を忘れない女性。思いやりのある女性。優しい人。金銭感覚のある女性。浮気をしない女性。人前では淑女で、二人のときは大胆な方。いびきをかかないこと。歯ぎしりをしないこと。乱暴な言葉を使わない人。子供やお年寄りに優しい女性。人の痛みがわかる人。地頭力のある方。賢い女性。常識の備わった方。知性のある方。遊びなれていないこと。公共マナーを守る人。若いこと。体力不足でないこと。キレイな人。頭の良い女性。純粋な人。汚れていないこと。美しい体と心を持った女性。ヒステリーでないこと。子供の産めること。古風はOK。健気なこと。つつましやかで、控えめなこと。おしとやかなこと。出しゃばらない人。反応が早い女性。性格の良い女性。ちょっと大胆に振る舞える子。小さな気配りのできる女性。食べ物好き嫌いの少ない人。自分のとっておきの笑顔を見せる女。しゃべり方のおかしくない人。口が悪くないこと。バカでないこと。羞恥心を持った女性。フェミニズムに染まっていない女性。私に、従う女性。   私を、助ける女性。子供を産んでいない人。子供を降ろしたことのない人。私の浮気を許す女性。 血液型がB型でなく、第一子でない女性。 (私がB型で、第一子だから) 私は、タバコは吸わず、アルコールも一切飲みません。

社会

特定できそうなのがちらほらあるので地名は伏せますわ。

耳が不自由な人多いですね。

(男 1962)私は、耳の不自由な人です!よろしくお願いします!

(男 1964)耳が不自由です。よろしく 耳がまったく聞こえないだけど、良ければ俺と一緒にSEXを楽しみしませんか?

(男 1977)よくカッコイイと言われます 少ししか耳が聞こえないのですが聞こえる時もあります。よくカッコイイとか学生ですか?とかよく言われます。

(男 1988)聴覚障害者です。お願いします。 私は耳が聞こえない聴覚障害者です。エッチお小遣いくれる相手がいたらうれしいと思います。ストレートにいいますが、不倫、アブノーマルなど興奮する関係ならお相手したいです。

(男 1985)耳が聞こえません

(男 1978)ちたろう 耳が聞こえません

(男 1964)耳の不自由な人です。

(女 1978)私は耳を聞こえないけどお願いします。 不倫したいです。

(男 1991)よろしくお願いします 女性との出会いがなく登録しました 耳に障害を持っていますが1対1ならほとんどはなせる感じです よろしくお願いします

(男 1978)耳と言葉が不自由です。

(男 1991)はじめましてシゲ言います。生まれつきから耳聞こえないので宜しく このアプリは初めてなので宜しく

(男 1967)セックスフレンドになりませんか 僕は聴覚障害者です。普段はダンボール回収のドライバーやっています。」

(男 1967)気軽なセフレになれない? こちらは、聴覚障害者である僕なので、もし、気にしないのでしたら、メールまってます。

(男 1991)よろしくお願いします 女性との出会いがなく登録しました 耳に障害を持っていますが1対1ならほとんどはなせる感じです よろしくお願いします

(男 1974)聴覚障害者に興味ある? ノーパンの子いたらいいな

(男 1970)聴覚障害者ですが・・・

(女 1967)聴覚障害です。 私より歳上が希望ですが宜しくお願い致します。今は別居中ですが第二人生スタートしたい気持ちです。

(男 1978)耳と言葉が不自由です。

視覚障害の人は見つからなかったです。

あとは足とかで歩けないとか

(男 1983)まずは一緒に食事しましょ 障害者で、足が悪いせいでうまい具合に エッチができません。 足が広がらないので、正常位ができないです。 騎乗位以外でどんなセックスが出来るのか 一緒に探求してくれる人がいいです。 経験も殆ど無いので、教えてくれる先生がいたら是非お願いしたいです。

(男 1952)待ってるよ~ 4年前に起こした脳内出血後に歩行困難な状態で、身体障害者になってしまいました。 しかし、思考回路は壊れていないので風力発電機の改良や、新しい形の超省エネ発電機を開発しています。 一緒に物造りを楽しんでもらえるパートナーを求めています。

(男 1967)身体障害者ですが、よろしくお願いします 既婚の47歳の身体障害者(左麻痺)のおっちゃんです。約10年前に脳梗塞で中途障害者になりました。病後会社には復職できました。  このサイトでは、お互いのプライベートに立ち入らず継続的に肉体関係を継続できる女性を探しに来ました。 よろしくお願いします。

(男 1960)よろしくお願いします 現在妻と二人暮らし。平日木曜日が休みですが仕事がら長時間は難しいです。かつ左半身麻痺障害者です。歩行もやや困難ですが日常生活ゆっくりですが右手でなんとかできます

(女 1975)ふと登録してみました 何回か不倫してみませんか?との問いに乗っかってしまいました(笑) 一応心身ともに障害持ちなんで、期待はしてません。 体は右半身不随ですが、走らなければ歩けます(笑) 精神的の病は、不安症と不眠症です。 猫飼いで、今は喫煙してませんが、電子タバコを愛用してます。 年上の方がどちらかと言えば好みです^^ 私は心身ともに障害者です。 でもパッと見普通に見えますが、 精神的に不安定で、寝る時間が定まってない不眠症です。 それでもエスコートしてくれる方、いますかね・・・ 犬より猫みたいな性格です。 わがまま・気分屋です。

(男 1966)巨乳大好き 車椅子障害者ですカラオケ趣味です おっぱいのおおきい女性

(男 1966)デブです デブです足が悪いです事故で右膝が曲がりません無職です言いところはありませんただ精力だけは人一倍強いです俺は超貧乏ですだからセレブの人だけ探してます俺支える人募集してます

(男 1962)妻に浮気がバレて離婚です(涙) 私は今パーキンソン病にかかってしまいましたが、大丈夫。手術により復活ただかみさんと双子の娘は家を出てしまいました・本当に寂しい人生を歩んでます・

(男 1964)よろしくお願いします こんにちは、主夫として私をやとってくれる女性はいませんか?前の仕事で事故に合い、左足がちょっと不自由ですが歩くことはできます。そのため、仕事がみつかりません。とりあえずよろしくおねがいします。

(男 1989)肢体不自由のチビですが宜しくお願いします

(男 1961)のんきにすごしたいですね 外見の好みは特にありません。おしゃべりができて、温め合えるようなお付き合いが理想です。甘えっ子同士いちゃいちゃ…もいいかな。バツイチです。べったな関西人です。 足が不自由で杖をついています。都心ホテルで、のんびりだらだらするパートナーがほしくて登録しました。

(男 1969)脳梗塞で右半身が少し不自由があります。言葉も多少出にくくなってます。 それでもいいので有れば返信下さい。無職なので遊興費はほぼないです。

(男 1963)素敵な出会いないかな バツイチになって9年、それと病気になったのも理由かも(パーキンソン病)とても悔しくて、こんなオッサンでもいいと思ってくれる人がいるんじゃあないかと思い登録して見ました。薬でコントロールしているので普段は普通に生活できていますよ。

(男 堺区 1954)俺の様な鬼畜な人間と友達になってくれる女っている?。 俺は自分で言うのも恥ずかしい位不細工だ。 顔だけならそうでもないが、寝た切りなんだ。 一応外出は車いすを押して貰わないと駄目なのだ。 どうだい。 あとにもいろいろあるのだがメールでな。言うのをわすれてた。俺は女性が嫌がる事は 絶対しない。ドsのプライドさ。ははは。

あとは何なのかわからないけど障害があると書く人たち。

(男 1972)障害者ですが

(男 1956)障害者です。

(男 1973)セフレ募集 障害者ですが肉食系です。お願いします。 激しい肉体関係

(男 1965)なめて 身体障害者でもよかったら。

(男 1978)Hがしたいです! 私は、生まれながらの障害者で、恋人どころか、セフレさえもいません! こんな私と、Hをして頂けますか? 宜しくお願い致します。

(男 1956)障害者ですが、よろしくお願いします。

(男 1954)爺です。でも優しいよ 松山市内在住。既婚。少し身体障害あり。優しくお付き合いできたらと考えています。

(男 1964)aitegahosii 私は50歳の見た目では判らない軽い身体障害者6級を持っています。こんな私でもよろしいのであれば連絡ください。できればすんでいるところが近いほうがいいですけどね。

(男 1964)軽く会いたい 私は見た目は普通に見えますけど一様軽い障害者です。こんな私ですけどお願いします。

(男 1973)障害がありますが、よろしくお願い致します。

(男 1952)外観は判りませんが…?身体障害者です…?

(男 1964)50で童貞の身体障害者です 私は身体障害者で51歳の童貞です。

(男 1970)障害者ですが、興味ありますか? 初めて、こうゆうサイトに登録しましたが、障害があっても一人の男性として見てもらえるのかどうか不安です。 既婚女性と楽しい時間が過ごしたいと思っています。

(男 1978)病院の薬飲んでる障害者だよう 彼女は居るけど、おっぱい大好きで、胸毛、毛深いドスケベだよう。

(男 1970)あおう! 私は障害者です。 好みはぽっちゃりした方です。

(男 1968)自分は障害者です

(男 1969)もうすぐクリスマスで 1昨年病気で倒れ不自由な身体ですが下半身は元気で困ってます。始めメールから話し会ってランチしたいです。お互いプライベートに干渉しない大人の関係でお付き合い出来たらと思います。 喫煙の方チャットの方はご遠慮ください。

メンタル系のひとたち

(女 1966)お話が上手い人が好き 初めまして。私は精神障害であまり外部との接触がありません。チャットメールなどで楽しくお話が出来たら良いなと思っています。 私と楽しい時間を過ごして下さい。 私は精神障害であまり外部との接触が少ないのでメールチャットで楽しませてくれる方募集です。好きな事は車が大好きで病気前はジムカーナレースをしていました。メールチャットで仲良くなれたら外に連れ出して下さい。

(男 1978)童貞です。35歳の、知的と、精神の障害持っています。優しい女性に、童貞奪ってもらいたいです。あと、逆援助お願いします。よろしくお

(男 1977)町工場勤務の平凡なサラリーマンです。 統合失調症という持病を患っている為、なかなかお相手がみつからないのです。

(男 1981)よろぴこ 統合失調症です。 セックスなんてへたくそですし、まったくではないんですが、経験もかなり少ないんでそれでも良ければ。あと、現在友達がいないので(本当の友達なのかが良くわからない。勝手に勘違いをしているのかもしれないけども。)、友達にもなってくれたらうれしいですね。

(男 1978)趣味は、DJ。ピアノオーディオ音楽鑑賞。スケボースキー水泳。喫煙。芸術鑑賞。 現在は、軍医として勉強中 又、本人、統合失調症のため療養中。 最近思う、私的な事。 僕は、まあ、世間で言う統合失調症なのですが、現在は、ほとんど治ってます。 僕の場合、音楽の世界で、競争しなければならないという思いが強く、音に敏感になっていたわけです。 壁は、ありましたよ。 でも、乗り越えた。 音と言えば、そう、幻聴がありますよね。小さな、音が、耳で拾って無限に増幅すると、聞こえるのではないかという妄想で、まあ、簡単に言うと、人の考え方の、先読みというか、読心術というやつですね。それが、僕は大体使えます。 でも、普段は、OFFにしているので、大丈夫です。 そのON、OFFの切り替えがまあ、難しいと言えば、難しかったりするもので、好きな人の心ばかり、先読みしていた頃もありました。 心のイメージは、大切にしてますよ今も、色気と、イメージは、少し似ているものかもとか、思っていたりして。 僕の場合、青年期、十九歳くらいの頃に、スタジオで、鮮烈な、音楽経験をして、こういう世界もあるのかと思い、今は、自宅に、スタジオを作って生活したりしていますが。 最近は、心の自閉症の様に、心静かに、生きています。 若い頃は、なんでも、好奇心が強く、興味範囲が広いのだなと。 でも、僕の年くらいになると、なんでも分別がついて、解ってくるある意味悟りの境地ですね。 医学から、哲学から工学まで、更には、ユニックス系の、コンピューターサイエンスまで。 幅広く勉強している今日この頃です。 まあ、健康には気を付けて、元気に毎日を生きるそれに尽きますね。 皆様もお元気で。

(男 1965)特殊能力は、ありますが、公的に、タブー扱いなので、普通で。しかし、人に聞こえるので病気と区別できます。 特殊能力は、テレパシーです。テレパシーは、聞けばわかりますが、マスコミ的にタブー扱いのため、強制的に、普通の生活をしてます。統合失調症ではありません。

(男 1971)引きこもりがちな自分を外に出してください 平成19年1月に胃腸の異常を訴え内科を受診。心療内科を勧められ2月14日心療内科に行き「うつ病」と診断されました。現在は統合失調症になりまして、病院以外の場所へはどこにも行けなくなりました。当然異性との接触はないので、良い出会いがあれば良いなと思い登録しました。 性格は比較的穏やかでちょっと女性には優しすぎるかな?刺激を求められても応えることが出来るか分かりませんが誠意は見せたいと思います。

(男 1955)食事をしながら楽しくおしゃべりできれば 7月で59歳になります。昨年までの4年間、長い精神障害を患い辛い経験をしました。今はおそらく克服し、再発は無いと思います。さもなければこのサイトに登録はしないでしょう。辛い思いをした分、残りの人生を楽しみたいので、好きなゴルフや食事を一緒にできる方がいればお願いします。 姿勢が良く、恥じらいのある方が好きです。 爪・指がきれいで薬指より人差し指が同じか長い人。 ゴルフが好きです。特にドライバーショット。今使っているのは12年前にディスカウントで買った小さいヘッドのクラブ。あたりが良ければいい音して飛ぶんです。今のデカヘッドは1本持っていますが好きではありません。スコアは気にしません。楽しく一日が過ごせれば何よりです。

(女 1966)お話が上手い人が好き 初めまして。私は精神障害であまり外部との接触がありません。チャットメールなどで楽しくお話が出来たら良いなと思っています。 私と楽しい時間を過ごして下さい。 私は精神障害であまり外部との接触が少ないのでメールチャットで楽しませてくれる方募集です。好きな事は車が大好きで病気前はジムカーナレースをしていました。メールチャットで仲良くなれたら外に連れ出して下さい。

(男 1978)まだ、恋愛経験がありません(恥) メンタル系の病気治療中の為、無職です。 時間はあるけど、お金が無い。 お金のかからない出会いってあるのかな?

(男 1972)鬱のひきこもりです。 鬱になってから引き篭り気味です。でも、女友達からは「話をしていたら、癒される」とか、優しいとか言われます。不倫などは、なれています。よろしくお願いします

生活保護のひとたち

(男 1966)あまえたい 私しは生活保護者です、毎日ギターを弾いています、売れないフォークシンガーです

(男 1964)貧乏なので助けてください。一生懸命奉仕いたします。 現在は病院通いで生活保護生活しています。最近は少しずつ減額されているので大変厳しい生活が続いています。結婚もしませんでしたし家族もいません。こんな私にあるのは時間と体だけです。よろしかったらお願いいたします。

(男 1965)時間と性欲はたくさんあるのでいつでもHしたい。 リストラにあい、生活保護を受け、まだ仕事が無いので朝昼夜と暇で性欲満載で、女性とも4年ほどSEXしてませんので、何回でもできそうです。

(女 1967)Hello 生活保護世帯の私ですが。家族の為にチャレンジしてみました。

原発事故関連

(男 志賀町 1974)よろしくお願いします 初めまして、住所は浪江町ですが、今は避難してます。仕事の関係で今は単身です、段々と暖かくなって桜の季節になりますね。花見を一緒に過ごしたいですね、よろしければ返事待ってます。

(男 町田市 1978)男 私は今、福島原発仕事で来ています。既婚者です。 これから日本が良くなります様心から願っています。 今福島で仮設住宅に住んでおられる方にはご不便だと思います。もう少し頑張れば世の中も変わるでしょう。お互いに頑張りましょう。がんばっぺ

(男 いわき市 1954)Let me help to make your life more enjyoyable and exciting. 別居中で離婚寸前です。妻は放射能を異常に恐れ、震災後私を残して東京へ行ってしまいました。 現役バリバリの私はセックスの処理に困って、風俗を使用していたのですが、制限時間が気になって落ち着かないし、会話がはずまないので今は、やめています。ゆっくり安心して没頭できて、一緒にお酒や食事を楽める女性がいたら、人生楽しいでしょう。食事代などは私に払わせてください(割り勘にする男がいるそうですが、信じられません)ちょっと歳行っちゃってますが、若く見られます。どうか、あなたの目でご確認を。 援助といっても、お金を出すのではなく、買い物に行ったり、プレゼントしたりするのが希望です。

次:アシュレイ・マディソン自己紹介bot 5

目次

2015-10-04

http://anond.hatelabo.jp/20151004003044

どの部分で「医者は死んで欲しい」になるのかよく分からないが、

救急車を遠慮してマイカーで運んで入院・診察を拒否されて帰ってきて翌日自宅で死亡

ここか?

「診察を拒否され」ってのがよく分からないぞ。病院に行ったら不調が消えたから「症状が出たらまた来てください」って言われた、って感じか。

でもって、パーキンソン病で突然の呼吸器の異常を発症して死亡、と。

パーキンソン病における突然死については、まだ、研究

PDパーキンソン病患者211例のなかで死因を解析した結果,突然死が15%に認められ,PDの突然死は稀ではないことが明らかになった。

https://kaken.nii.ac.jp/d/p/15659206.en.html

とか言ってるレベルだぞ?

現代医学万能とか思わないで、医師だってできる限界があるってことは認めてやってくれ。「明らかに許し難いミス」とかでなければ医者を責めるな。無駄責任を追及して医者モチベーションが下げれば、結局社会全体が不利益を被るのだからあなたの納めがたい情動は、もう少し社会にとって有益な何かを生み出すために使ってくれ。

2015-07-02

まだ死んでほしくない

実家帰省するたびに、父親のパーキンソン病悪化している

白内障も併発しているからだろうが、暗くなってからの運転でカーブの曲がり方など、

昔はあんなにスムーズだったのに今では大きくブレてしまうようになったし、

なかなか車線の真ん中に戻れなくなった。車の少ない時間帯だから良いものの、

次の免許更新はもう無理かもしれないと思っている

すくなくとも数年前はまだそこまでではなかったのに

 

話していることも、忘れやすくなった。もともと話を半分しか聞いていない人だったが

今では前の日に言ったこともよく覚えておらず、母親がよく愚痴っている

明日には帰ると私が言っておいても、次の日にはいつ帰るんだったっけ?と聞いてくる

私は言わないが、母親はそういうことになるとお父さんまた忘れてる、と本人に言ってしまうので

私のいない間おそらく毎日のようにずけずけ言われているのだろうと思うと可哀想にも思うが

そういう人の相手を24時間している母親気持ちも分かってやらないといけない

 

まだ、65歳にもなっていない。そして私も、まだ就職もしていない。

幼い頃、よくある話のように私が就職して初任給プレゼントをして、私がいずれ結婚するまで

両親が元気なことは当たり前なのだと思っていたし、すくなくとも高校まではそれを信じていた

いまでは、就職したところで父親がそれを理解できなくなるかもしれないという恐れのほうが強い

手が震えて食べ物をこぼしやすくなったので、今年から前掛けをつけて食事をするようになったのだが

こうなるともはや旅行どころか外食すら、お金を出して行かせてあげるということもできない

(なによりそういうことを本人が一番嫌がって出かけたがらない)

 

親孝行らしいことなどできないままに、ただ弱っていく父親を見ているのはつらい。

私自身はあまり長生きすることに頓着がなく、むしろ30ぐらいでさっくり人生が終わって欲しいのだが

両親には一日でも長生きして欲しいと思っている。自分寿命を半分にして渡せたらいいのに

2014-10-31

統合失調症と生きる

http://anond.hatelabo.jp/20131012170647

上記の記事を書いた本人です。石田とまた、仮名つけます。

ここから引用

2013-10-12

統合失調症23女性石田(仮名)と申します。

中学生の時、統合失調症を発症しました。

それから、今は、8年が経ちました。

高校普通科全日制の、日本高校と言えば15歳から18歳が通うと想像されるようなところに通いました。

統合失調症と、その薬の副作用に悩まされながらでした。

しかし、普通科高校では、理系クラスで、優秀な成績を修めて卒業しました。

しかも、管理栄養士養成施設指定されている学科をもつ大学に、指定校推薦合格し、進学しました。

2010年4月に、その管理栄養士養成施設学科入学し、今は4年生をしています

4年生の前期までで、100単位以上履修しました。

薬による、手の震え、のどの渇き、足がむずむずして歩き回りたくなるなどの苦しみも持ちながらも、授業は順調に受けました。

調理学や、公衆衛生学、臨床栄養学など、とても面白く、大好きな授業ばかりで、学ぶことは幸せでした。

また、小学生の時から給食が大好きな子供で、10歳のころには栄養士を志していました。

統合失調症を患ったとき栄養士になるのは無理だろうと、家族の全員が思いましたが、私はあきらめませんでした。

高校も、栄養士になりたい、管理栄養士養成施設に進学したいという気持ちで、無理に無理を重ね、頑張って卒業しました。

実際に管理栄養士養成施設大学学科に入っても、苦しかったり辛くても、頑張って授業を履修しました。

そして、ある壁にぶつかりました。

管理栄養士になるためには、小学校事業所福祉施設病院などで、臨地実習というものをしなければなりません。

そのうち病院必須です。

私は、心療内科に通い、処方された薬を、かかりつけの医師の指示通り服薬しています

病状は、安定しています

それなのに、臨地実習というものは、大学教職員が頼みに行って受け入れてくれた場所に行くのに、統合失調症であることを明かして探すと、断られるというのです。

心身ともにある程度安定し、大学にも毎日通えます

かかりつけの医師にも、大学を出た後は、障害者雇用枠で働くことを勧められています

障害者手帳の3級を持っていて、通学に使う交通機関を安くしてもらったり、映画で割引を受けることをしていて、うまく使っています

仕事障害者手帳を利用して障害者雇用枠で入るつもりでいたので、大学にはとある部署手帳コピーを預けています

就職支援をしてもらうつもりで、そうしました。

そうして、大学側は私が統合失調症であることを知っているわけです。

管理栄養士養成施設卒業のためには、臨地実習を複数受けることが必要でした。

臨地実習の担当先生には、統合失調症を隠して実習先を紹介していただけないかと頼みましたが、信用問題からできないと言われました。

養成施設と、実習先には、頼みごとをことわれない関係必要なのです。

教職員の方々が、大変な苦労をして、在籍する学生の人数、受け入れてくれる場所開拓しています

トラブルがあると、その次から断られたり、人数を減らされたりします。

本来は、実習先には受け入れ義務はありません。

できれば断りたいのが現状です。

そんな私は、臨地実習の単位が取れないまま、実習のめどがたたないまま、4年生も終わろうとしています

4年生の年度末で、私は今の大学を退学するつもりです。

必修が取れないので、卒業はできません。

しかし、奨学金も4年を超えると受けれません。

経済的には、もう私が働かねばならない家庭環境です。

中退になりますが、退学し、仕事に就くつもりです。

もし、統合失調症を患う高校生で、管理栄養士になりたい人がいたら、病気を隠して通うことを勧めます

大学側が知っている場合、病名を明かして実習先を探すので、まず見つかりません。

隠し通して、授業を履修してください。

私は、小学生の頃の夢が叶いませんでした。

給食が大好きで、給食を作る人になりたくて、管理栄養士を目指してずっと頑張ってきたつもりです。

病気の壁には、勝てませんでした。

大学先生相談した時は、「気合い入れて病気治してきなさい」などと言われました。

現在医学では、統合失調症は、薬で脳を眠らせ、ドーパミン暴走しないように抑えて、抑えられすぎたせいでパーキンソン病にもなるので抗パ剤も飲んで、何とかやり過ごすだけです。

完治することは、ありません。

これまでの8年間、私は本当に頑張ったと思います

もう、無理はせず、栄養関連の仕事はあきらめ、ほかの仕事に就きます

統合失調症は、珍しい病気ではありません。

100人に1人の割合患者のいる病気です。

それなのに、夢をあきらめることになり、辛い気持ちです。

これからは、障害者雇用仕事を探して就き、奨学金を返済していくつもりです。

 統合失調症石田(仮名)

もう、この記事から一年以上経ちます

退学しましたが、文転して、別の大学文系学問を初歩からやっています

そっちなら、卒業するために実習が必修ではありませんから

今は精神から身体もバランスを崩してしまい、休学中ですけれど、奨学金は仕方がないので親がその親(祖母)が無くなった時に受け取った遺産から一括で返済してくれました。

ずっと、心に整理がつきませんでした。

最近になって、やっと給食に携わる仕事に就けないという現実を受け入れられるようになり、また筆をとりました。

そして、こんな記事を見ました。

http://orcinusorca.hatenablog.com/entry/2013/10/13/214117

「病名による差別」そういってくれたのは嬉しかったのです。

高校から推薦で大学を受けられるくらい欠席日数が少なかった時点で、もう寛解でした。

大学でも、100単位以上履修している時点で、もう健常者と同程度の学力や作業能力があると、自分で過信していました。

臨床栄養学などの座学での成績もよく、講義を行う教員からも「石田については国家試験のことは一切心配していない」などといわれ、喜んでいました。

給食経営管理実習という大学内の給食室の機能を持つ教室で行う授業がありました。

それに関しても、予算内の金額で、予定時間内に調理を終える上に、美味しくて季節感のある献立作成、実際の調理の実務を担当するとき連携、週替わりで巡ってくるパートごとのリーダー担当した時のアクシデントへの対処など、実務については問題なくできると学内実習の担当教員も言ってくれました。

別の必修授業でのことですが、経口ブドウ糖負荷試験(OGTT)をする実験の授業もありました。

前日の夕食後から何も食べずに1時間目の授業にきて、ぶどう糖溶液を急いで飲み、30分ごとに自分で指先に針を刺して血糖をはかりました。

その実験ときに、私が一日三食毎食後の服薬を医師から指示されているが、朝の薬が食後に飲めないと直訴したら、ほかにも朝食後の服薬が指示されている学生がいました。

薬の名前を横から聞くと、パキシルなどのようでした。

パキシルを飲んでいた方の学生は、学外実習に参加していました。

退学することを決めたあとも、ショックで、何にも集中できなくなり、今ではなぜ栄養学を勉強するためには自分でできていたこともできなくなり、不思議なくらいに病気悪化しました。

幻聴は無いので、再発ではなく、うつ病の発症だと思いましたが、医師の診断名は統合失調症のままで、抗うつ薬が増えたり減ったりしています

パキシルという薬は、うつ病代表される不安や神経の過敏なときに用いる攻撃的な衝動との因果関係のある薬です。

その生徒は、授業も時々欠席する方でした。

それを服薬する学生が実習を受けれて、統合失調症寛解で薬の副作用はあるものの、病気の症状がない私が受けれないのには、憤りを感じたものです。

退学してから、すっかり引きこもりになり、これからリハビリしながら、長い目で社会復帰を目指します。

高校も、栄養学科時代も、週に5日(高校は土曜含め6日)学校に行けていたのに、今では自宅のゴミ出しだけでも、辛くて、心因性の別の病気でも発症したのではないかと思うほどです。

親にも兄弟にも「お前クズ」と毎日言われます

それでも、生きていたいので、なんとかして「統合失調症と生きる」ことを選びます

2014・10・31  石田(仮名)

2014-03-13

父が倒れた。意外に平気

レビー小体型認知症パーキンソン病な父が倒れた。

アミロイド血管障?らしい。ま、体よく言えば脳出血

母が発見して一応一命をとりとめた。

当然の事ながら動揺したけど、でも、それ以上に平気で落ち着いている。病院にいてくれる方がずいぶん楽だ。

排泄物投げつけられることもないし、ナイフもって死ねっえ叫び声あげられることもないし、徘徊して警察もくることはない。介護歴7年もたつとあんまり脳出血は辛くない。20代の大部分を父に捧げて来たんだから、少し休ませてよ。夜寝かせてよ。

そんな事をリアル友達に言ったら人非人のような目で見られる。そうだよね、、、

で、昨日ストレスと過労が一気に解放されたら、ノロになったのろわれてるな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん