「正体不明」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 正体不明とは

2018-05-13

そろそろセキュリティは漏らす前提で考えるべき

相手を信用させる前例なき手口 コインチェック攻撃で明らかに

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180512/k10011436321000.html

読んだ、攻撃手法の巧妙化が進めば人やシステムでは対処しきれなくなる。

1日に100通以上のメールが届く現場かめちゃくちゃ忙しくてセキュリティを気にしている余裕がない現場運用保守ヘルプデスク・開発・設計・構築とあらゆる現場で見てきた。

自信はSI業界人間なのだが秘文が動くシステムでは、件名と宛名を見ただけで問題ないと判断し「.exeファイルだろうとダブルクリックで実行または即解凍する人が多い。

運用IT関係知識に疎い人が関われば正体不明ファイルでも宛先に知ってる会社取引相手名前があれば疑うことなく開く開く。


社内のセキュリティポリシー厳格化されていても課長以上の人が「どうしても取り込めないファイルがあるんだ、なんとかしろ!」と言えばセキュリティポリシー無効化されるし

顧客企業社員が「このファイルが開けないと仕事にならない何とかしろITに詳しいんだろ!」と怒れば特別扱いで従うしかない。


一番驚いたのが開発とテスト時に使われるIDパスワードを本番環境でも使い、当たり前のようにそのまま納品してしま現場に立ち会ったことだ。

そのシステムに関わった下請け技術者数千人が知っているIDパスワードと言えば恐ろしさが伝わるだろうか?

下請けである自分が「変更した方がいいのでは?」と心配になって言っても元請けPMは「お前が考えるような事じゃない」と、何処吹く風。


そんな環境実在する今、巧妙化するサイバー攻撃対処するのはほぼ無理だと思う。

気を付けるにしても気を付ける余裕も時間もないどころか気を付けると客に怒られる現場存在する中では漏らさない前提のセキュリティ対策無意味

漏れる前提でセキュリティ対策を考えた方が良いのではないかと思う。


一番簡単ソーシャルエンジニアリングは、大企業官公庁システム開発に関わるSI企業下請け技術者として潜り込む事だと思う。

つらみ

将来への不安死ぬ事への恐怖、結婚できるかどうかとか、そういったものだけを普通の人は「つらいきもち」として認識しているらしいことにここ数年やっと理解が至った。自分場合はそれとはまた別の正体不明の「つらいきもち」も存在していて、これも含めて一般的な「つらいきもち」だと認識していた。みんなもそうなのかなぁと思っていたけど、違ったっぽい。これじゃ普通の人とは微妙に話が噛み合わない上に誤解されるわけだなぁと。

自分自分で、なんでそんな斜め下の解釈するんだと腹が立つ事がよくあったけど、その「斜め下」の解釈がむしろ一般的であって、自分が運悪く例外的経験をしてきた事で認識が違ってしまっていたらしい。

そしてこれまでは、自分のこの「つらい」の正体を正確に把握できた事がなかった。何故かと言うと、気持ちの原因を思い出すことが精神的に非常に苦痛だったため。

原因というのは家庭環境、養育環境のことで、学生時代にもこれについての問題意識はあった。

ふとした切っ掛けでスーザン・フォワードの「毒になる親」と出会って実際に読もうとしたけど、冒頭の数ページ読むだけで精神的に不安定になってしまい、結局その時はそのまま先には進めなかった。大学卒業後も同じことを4年くらい繰り返していた。

でも一人暮らしを始めて2年経ち、転職をしてという直後から半年間立て続けに起きた出来事対処する一環としての取り組みの結果、最近では「つらい」の比較ちゃんとした輪郭と、具体的な内容と原因が把握できつつある。「毒になる親」も最後まで目を通すことが出来たし、関連する他の書籍にも手を出せている。


自分の「つらいきもち」の正体は自分歴史的経緯から来るものだという事が確信できた。ただ、その歴史的経緯自分に対して現在無意識適用しているのは自分自身だという事も段々分かってきた。

一言で表すなら「毒親の影響」ということになるけど、もう少しちゃん表現するなら次みたいになる。(まだちょっと分析甘い)

認識できている範囲の話だけど、これらが自分の「つらい」のキモのように思っている。

毒親」ってワードを使うとすぐケチ付けてくる人間いるから面倒だし、言葉暴力的ストレートから別の表現必要だと思わなくもないけど、それでもこの単語は凄く的確な表現だと思う。

幼い頃から刷り込み自己否定などの「毒」を植え付けて、親と同じ空間におらず暴言を吐かれていない瞬間でも、自主的自己否定を繰り返すよう教育することで、大人になったり独り立ちした頃には苦しみのたうち回り…みたいな。のたうち回るような元気が残ってる人がどれだけいるのかって話だけど。

虐待によるトラウマを除くと、毒親による影響で特に大きなものは親を自分に内在化してしまうことだと思う。これにより何が起こるかというと、自己否定デフォルトとしてしまうことが挙げられる。

この自己否定ポジション的には超自我かにあたるもので、本来なら自己否定なんかじゃなくて規範としてどちらかと言うとポジティブな物として機能しなくちゃいけないんだけど、親が精神的に未成熟だったり自分人生課題に対して答えを出せていないとかで不安定な場合は、「毒」を規範として植え付けられる結果になってしまうのかなと。

それがどのようにして植え付けられるのか、憶測込みだけど文字に起こしてみると案外悲しい感じになった。

思考するだけだとそんなでもなかったけど、文字に表してみるとやっぱりこう、悲しいというか、しょうもないというか、酷くがっかりする。

休日に少しでも長く寝てたり、病欠したり、平日に休暇を取ったりすると

とか頻繁に怒鳴られてたけど、あれは完全に自己紹介だったなと思う。当時はそう思う余裕は無かったなとも改めて気が付いた。

うちの場合問題の中心は父親だったんだけど一方の母親は何をしていたかというと、俺をかばうどころか、フォローするどころか、傍観をするどころか、「あの人がおかしな事をするのはお前のせいだ」と罵ってくるタイプ人間だったので、自分の両親は味方ではないという認識だった。問題のある人間問題のある人間とくっつくんだな、という気持ち

兄弟は妹がいるけど、妹は味方というよりは共通の敵を持つ他勢力みたいな認識だったな…。

去年会って話をした時には、当時俺に対して「哀れだな…」と思っていたらしい。それは俺を庇って同様の被害を被るよりずっと利口だと思うし、去年妹と会話をして結果的問題改善が進んだし、妹が逞しく成長してくれていてむしろとても助かったと思ってる。「こっちに来るんじゃねえぞ、そのままいけ…!」みたいな。ありがとう

少し前まで、どんな些細なことであっても何か考える度に最終的に「死にたい…」という結論に結びついていた。

去年あたりから自分の親は毒親だった」と認識でき始めて、更にここ1,2ヶ月は「毒親」と濁すんじゃなくて、自分経験させられた事を「親から虐待だった」と自分に対して説明することができるようになってきた。

昔と比べてかなり進歩したと思う。昔ならそんな認識は恐ろしくて出来なかった。自分はそんな酷い目には遭っていないと思いたかったんだと思う。

そして少しずつだけど、自分のことを大事にするという概念が掴めてきているような気がする。

自分のことを大事にするといえば、最近また新たに気付いた事があって、これは個人的にはかなり収穫だと思ってる。近いうちに効いてくるはず。

初めの方で書いた「その歴史的経緯自分に対して現在無意識適用しているのは自分自身」の事なんだけど、これについての現時点での理解ちょっと整理したいと思う。

大きく2つあって、1つ目は、この記事中で何度か出てきている「自己否定」「毒」という存在の在り方と、これがそもそもどこから来ているかについて。

自己否定が起こるのは自己評価が低いためだと思う。じゃあ、自己評価が低いのはなぜ?という話になってくる。

自分欲求ちゃんと満たしていないためだというのはあるかもしれないけど、自分場合はそれよりも重大で根本的な問題として、延々とされ続けた親の否定的刷り込み存在が強いと思う。

から虐待人格否定を受けることで幼い子供自己認識は「自分は無力な人間ダメ人間」となり、それがそのまま人生脚本となり、無意識にそのように振る舞ってしまいそのような人間になる。

それを精神的に未熟な親が自己有効感を得るエサとして利用(虐待人格否定)し、それにより子供は更に自己無力感に陥り…という、子供にとって悪夢のような悪循環が発生する。このサイクルが「否定的刷り込み」の実態であり、毒親子供に植え付ける「自己否定」や「毒」の正体なのだと思う。

この強い自己否定感、自己無力感は、親が自身無力感精神的な不安定さをカバーするために押し付けられた親自身問題であり、こう認識してしまうともう親に対して「ぶっ転がすぞ」という気持ちでいっぱいになる。

以前は親に対してこんな認識を持つどころか「もう人生だめだ…死にたい…」となっていたのでこの気持ち進歩だと思う。

まり自分に対する自分認識は、無意識に親の自分へのニーズを反映したものであり、自分自分を正しく認識した上で自分に下している判断ではない。

内面化した親のニーズ自分を見ていたのだ!(強調したい部分)

毒親内面化してしまっている」という表現書籍ブログで何度か見かけていて、ただ実際どういう状況になっているのか全然理解できていなかったけど、この考えに至ってようやく合点がいった。であれば、ひたすらに自己否定をしてしまうのも納得がいく。親の抱える問題を解消できない限り自己否定は続くんだと思う。

からしたら本来自身が頑張らない限り親が死ぬまで未達だし、親が死んだ後であっても、内面化した親(のニーズから見て未達なので、子供無限自己否定し続けることになる。

自己否定の原因を正しく特定して認知を変えないと死ぬまで自分否定し続ける。

こんなの「毒」じゃなかったら何だっていうんだ。現代呪いじゃん。洗脳とも呼べるのかもしれない。まぁ「刷り込み」って「洗脳」の呼び方変えたようなもんだし同じようなもんか。

2つ目は、やり場のない感情とその矛先について。

ここひと月ちょっとは、過去に親との間にあった出来事と当時の自分感情を、出来る限り思い出して言葉として書き出すという事をやっていた。

これによって狙っていた事は、自分意思だけでは思い出し切れないトラウマ記憶に近い時系列記憶に迫り、文字に起こして認識することで「過去出来事、終わった事象」として自身に印象付けようとしたのと、あわよくばトラウマを芋づるで掘り当てて、当時の自分解釈現在自分解釈認識を上書きすることでトラウマを軽減、解消する事だった。

精神的な負荷が高いから嫌だったんだけど、EMDR以外では1人で出来るもの現実的っぽそうなのがこれしか無かったので、今の自分であれば精神的に安定している時なら回復にそれほど苦労しないと判断して挑むようにしている。

結果的にはまだ解消に至ってはいないけど、認識できていなかった事を認識することが出来た。

自分自分感情無視していた事に気が付いた。これ文字にすると厨二臭くていやだな。

無視していた感情というのは、具体的にはある期間の横暴を働く親とそれに対抗できない自分に対する強い憤りなんだけど、当時の自分ストレス発散の手段を親に奪われた挙句愛玩動物の延長みたいな扱いを受けていたので、感情を解消したり発散する機会が無い状況だった。

自分意思表現すると「立場を思い知らされる」ので、あまりの怒りと無力感から自分の机に伏してバレないように動物みたいな唸り声を上げたりしていた。趣味生き甲斐も取り上げられ仲間とも断絶されて、ストレスから肌も顔も荒れ放題、耳は切れて黄色ブドウ球菌に侵されてリンパが垂れ、首筋もあかぎれのように切れてしまい、腕の皮も荒れて剥け落ちてという有様で、生きているのがひたすら苦しかった。

病院には行っていたけど、治癒スピードよりもストレスによる身体破壊が早くて当然なかなか治らなかった。鼓動が早くなっていて体温も通常時より高く感じていたので、自律神経失調症にもなっていたなと思う。これまでで一番白髪が多かったのもこの頃。友達からは「お前、なんか覚醒するんじゃねえの」みたいな軽口を言われてちょっと救われた。高2〜3の頃だったと思う。

これを書いていると、今すぐ家を飛び出し実家に乗り込んで、徹底的に仕返しをしてやりたいという衝動自分の中に確認できる。この期間は同じく家庭環境が複雑な友達が支えてくれていたお陰で、問題を起こさず自分も生き延びる事ができた。その友達との連絡は今はもう取れなくなっている。まだ生きていてくれると嬉しい。

この記憶を思い出した事で付随する感情も引きずられて出てきて、この時に気が付いたのがここ数年ほとんど自分の怒りらしい怒りを認識していなかったという事で、なんというか新鮮な気持ちになった。感情が揺れ動くのがなんだか嬉しくて、ちょっとクワクした。

「怒りを感じていなかった」というのが実は大問題だったと思う。

この怒りの矛先は本来親に向けて抵抗するために利用すべきだったものなんだけど、利用できていなくて、そして最近ありありと思い出せたという事は当時のフラストレーションが解消されず残っているという事になると思う。解消できていないのならそれを感じなくなってしまっていたという認識おかしくて、じゃあ認識できなくなっていたそれはどこに向かっていたかというと、これはまだ検証中ではあるんだけどどうやら自分自身に向かってしまっていたっぽい。怒りの矛先が自分に向かうことで、自己否定を一層強化してしまっていたんじゃないかと思う。

しんどいのは親に向かうはずの感情の向き先が自分になってしまっていたため」と考えてみるようにした所、体が以前よりも軽くなり、洗い物が出来ない、風呂に入るのがつらいなどの恐らく精神的な問題が急に改善されだしたのは大変嬉しいんだけど、ネガティブな側面として最近色々な事にすぐイライラするようになってしまって困った……。これは多分……親に向けるべきものが溢れてコントロール出来ていない的なものかな……と思ってる。

でもこれは創作活動転用できるエネルギーだと期待しているので、自己否定改善と併せて、またしょっぱいながら活動を再開していけるんじゃないか自分には期待をしてる。

まり何が言いたいかというと、動けない、簡単な事ができない、しんどいという状態は何かしらのネガティブな強い感情無意識自分に向かうことで強いストレスを生じ、そこから起こる精神的な問題なんじゃないかと思う。と書いたところで気が付いたけど、よく見かけるような文になったし、そんなに発見ではなかったかもしれない。でもこれまでの情報との紐付けができたので、これはこれで知見かもしれない。

最近の取り組みは方向性は間違っていないと思う。例え間違っていても、死ぬまでに目的を達成するためにも引き続き認知の歪みを直す取り組みを続けたい。

「やりたい事をやらないのが苦しい」のは当然だけど、「やりたい事をやるのも同じように苦しい」というのは異常だし、このままじゃ今度こそ気が触れるかもしれないので、出来るだけ早く絶対にこの状況を脱したいです。おしまい

一人暮らしを始めて転職して、そしてまた引っ越した際には保証会社を使ったので住所を自分からは伝えていない。確認可能らしいけど。

ゴミ親父は前々から借金していた事が去年発覚して、その際に出向いて縁を切ってきた。俺のこの先10年間と俺の収入を返済に充てたかったらしい。ぶり転がすぞ。

母親は発覚直後もほとぼりが冷めてからも、問題には触れようとしない他力本願ぶり。あんたは昔から自分にとって都合の悪い事はどんな些細なことからでも逃げるよな。いや、借金父親独断からその点だけは間違っちゃいないけど自分が住んでる土地?家?が担保にされてるのにそれは無いでしょう。

みたいな状態なので、実家はもうどうにでもな~れという気持ち。妹ちゃん脱出がんば。応援してる。

早く人間になりた〜い

2018-05-09

ゲーム実況をするのが人間からキャラになっただけじゃん?

そこがどう画期的なのかを説明できる人~~

\(^o^)/ハイハイハイハイ僕はできま~~~す

じゃあ一呼吸おいてテレビの前のキモみ答を考えてみよう

やべっwwキミもと言おうとしてキモみと言っちゃったwww

あいいやお前らキモみ溢れているしな

キモあじはちげーよ「み」だから

じゃあそろそろ答言うか

(´・ω・`)せーの

チヤホヤされてる対象キャラになった事で妬みの感情が薄まったから」

おっ、同じ答か。

(^_-)-☆分かってるじゃなーい

そうなんだよ今までの実況者とかはどんなに正体を隠していても

「Aというハンドルネームを名乗る本名太郎くん」がチヤホヤされているみたいな感じだったんだよ

からどうやっても「A(本名太郎)ばっか人気あってずり~~妬ましい~~~」と感じてしまうわけだ

でもそれがキャラになると中の人チヤホヤされる対象の間に十二分な段差が産まれて結果としてそれが妬ましさを薄くするんだよ。

実際、本人が面白がられているんじゃなくてキャラ面白がられているだけな所はかなりあるしな

ピコ太郎本名知らね)が受けているんじゃなくてPPAPが受けているだけみたいな感じよ

ネット人間嫉妬心が強い奴らが多いからそういう差が結構大きく響いてくるんだよなぁ

のじゃおじも本人が画面に映りながら「こういうキャラのこういうアニメを作っているんですよ。面白いでしょ~~~僕面白いでしょ~~~」とやっていたら絶対ここまで受けなかっただろうね

あくまで「正体不明の謎のおっさんが演じる謎のキャラ」というキャラ最後まで守った結果なのよ

中身が評価されているように見えて実際は、「謎のキャラを演じる謎のおっさん」というキャラとして受けているだけっていうわけ

(T_T)泣けるでーちょっと悲しいでー

そういう哀れさも受けてる秘訣でしょうなあ

2018-05-04

人を受け入れてこなかったツケおw払っている

今まで人を嘲笑って生きてきた。

自分が生きてきたコミュニティリアルでもネットでもそうするのが普通だった。

父も母も親戚もやってTRYが大好きで毎週欠かさず見ているような人種で、学校先生クラスメートも出来ない人間を笑い者にしてばかりいた。

気づけばインターネットもそういう社会になっていたし、自分最初に入った会社雰囲気もそうだった。

今いる会社雰囲気はそうじゃない。

人の揚げ足を取ったりマウンティングをしてニヤニヤ笑いたがるような人間ほとんどいない。

そういう空間で生きていると、今まで事ある毎に他人を許そうとしなかった自分の考え方も変わりつつある。

そして、他人が許せるようになると今度は自分が許せるようになり始めた。

今までずっと付きまとっていた正体不明のなにかに追い立てられているような感覚もいつしか消えかけていた。

だが、今でも時折ちょっとしたことで「ふざけるな」「死ね」と心の中で唱えてしまうし、自分に対しても「生きてる価値ないぞ」「やる気ねーな」と心の中で毒づいてしまう。

まりにも長い時間ネガティブ言葉を全方位にぶつけて生きすぎたんだ。

自分を苦しめていたものの正体が、狭量な自分価値観だと分かった所で、簡単に染み付いた思考の癖は拭えなかった。

きっと自分はツケを払っているんだ。

人をバカにすることに躍起になって生きてきた今までの人生のツケを。

全て払い終われば今度こそ、生きやす人間になり、他人にとっても付き合いやす人間になれるのだろうか。

とりあえず私が言いたいのは。

やってTRY!のような番組があるのは人類にとってマイナスの影響を及ぼすリスクが高すぎるので、そろそろ誰かが放送休止に追い込んだほうがいいということだ。

2018-04-04

創作に便利すぎるお手軽素材

anond:20180404125803

なんか短めの物語を量産してみるとわかる。

切り裂きジャックは便利なんだよ。正体不明からどんな設定でも足せるし、みんな知ってるし、わかりやすく残虐なやつだから

あと大多数の読み手にとってはすでにファンタジー昇華されてるよね。

「か弱い女性」とかもこれの一種。「か弱い男」だと特別説明必要になるし、そんなに効果的じゃない。もちろん人物の背景を十分掘り下げられるなら、そういうコテコテキャラクターに頼らずに済むんだけど、短い物語場合ちょっとむずかしい。最近は減ってきてると思うけど。

2018-02-13

もともと特に抵抗は感じていなかった。映画小説で、そういうシーンはよく倒錯的だけれども魅力的に描かれていたし、憧れていた部分があった。

ようやく縛られていたものから抜け出せることができたのに、それを切り離したために生まれ正体不明な胸の中のジクジクとか、その結果本当の自分が元の場所に帰ってきた充実感とか、嬉しいのに悲しいとかそういう相反する感情共存する様に耐えきれなかった部分もあった。

どうにでもなれと思った。

でも、この状況から助かりたいと思った。

かにどうにかして欲しかった。

でも、誰にもどうにもできないことだとわかっていた。

誘われてホテルに行った。

初めて自分の財布を出さなかった。でも、何もいわれなかった。

エレベーターの中で手を出されることもなかった。わたしは上がって行くエレベーターの階を気にしなくてよかった。

わたしが手を引かなくても、部屋まで連れていってくれた。

酔っ払って眠くなっていても不機嫌にならなかった。わたしは半ば夢の中で相手をして、わたしが浅い眠りから何度か覚めるのを辛抱強く待ってくれていた。

でも、それは緩やかで穏やかだった。激しく熱くて性急なものじゃなかった。痛い思いは一度もしなかった、でも全身が暑くて震えることはなかった。

明るくなかった。真っ暗だった。何も見えなかった。目も、唇も、顔も、体も。自分コンプレックス塗れの体を見ずに済んだ。でも、馬鹿みたいに必死で無様な様子は見えなかった。

わたしはちゃんと濡れた。暗かったし、辛抱強かったし、痛くなかった。すぐに乾いてボロボロするローションなんて使わなくてよかった。でも、中心には届かなかった。あたり前のように、わたしゴムをつけなくてよかった。爪が引っかかって、うまくできなくて、責められることはなかった。自分でやってうまくできなくて謝られた。悲しくなった。

手を繋いで寝てくれた。わたしの側から離れて、好き勝手カップ麺用のお湯を沸かしながらファミチキを食べ始めることはしなかった。わたしは寝相が悪いのに、寒くて目がさめることがなかった。

わたし最初、私を満足させられなかった相手の至らなさを馬鹿にして自分を保った。

そんなことはわたし本質にはなんの関係も無いと分かると、大切にしようと誓ったはずの自分自身を安く見積もって、世間に反することをして、不良ぶっている自分の姿が見えた。

それが誰にも蔑ろにされてはいけない大切な行為だと信じていた子供の頃の自分を裏切っている姿が見えた。

私は

私は

私は、いつもみたいに清算して、忘れるフリをするしかない。

また自分を裏切って、傷つけて、馬鹿みたいに。

せめてこの場で懺悔をさせてください。

ごめんなさい。

2018-02-04

anond:20180203200337

なお学園世界は未知の敵性勢力 [検閲済み](1) の攻撃さらされており、

カースト最上位の女子生徒が人型ロボット迎撃を行うのが日常である

(1) 人類を開幕滅亡に追い込まれている状況に追いやるために設定されている正体不明で一杯湧いてくる意思疎通不可能な色々なアレ

2018-02-02

萌えるからと言ってなんでも書くのは危ない

 小説なり漫画なりで好きなシーンや良いシーンがあったら自分なりの解釈でそのシーンの絵や小説にすることがあると思う。

 先に述べるが、私はそれに大いに賛成である

 私は小説を書くのだが、その中で「ここのシーンたまんない!」とか言われて絵にしてもらえた日には感激で夜も眠れない。

 さらに言えば、私宛に送ってくれれば喜んで家宝にしたか軽率に送って欲しかった。

 だが世の中そんな人ばかりではない。

 これは私が以前に経験し、現在も未解決に近い(理由は後述する)話だ。

 私は当時とある作品のAというキャラにハマっていた。

 今でこそそのAは凄い人気なのだが、当時は登場して間もないこともありpixivなどで検索しても総数で2桁ないくらいだった。

 そんな由々しき事態に、私はそのジャンル出会った仲間たちと共にキャラの良さを広めるべく日々小説を書いていた。

 そんなある日、とあるCPを見かけた。

 それは現在そのジャンル大手CPのS×Aだった。

 これはいいと私も最初は書いたり読んだりしていたが、作品が多くなるにつれて主流が可愛いAという風になっていった。

 それも仕方ないことだ。

 Sに対してはAもツンデレのようなところもあったし、そもそも公式設定からして童顔など可愛い要素多めなのだ

 けれど初登場や要所要所で現れる格好良さ、正体不明の頃から時折見せる恐ろしさなども魅力なキャラだ。

 そして悲しいことに、私は後者の部分でAを愛していた。

 つまり解釈違いだ。

 こうなってはS×Aに触れにくくなる。

 幸いにして当時はAの魅力を全力投球で書いたA攻めの別CP小説が好評で普段のメインはこっちだった。

 だから無理してS×Aに触れる必要はない。

 ないのだけど——

 これまた悲しいことに私はSも好きだったのだ。

 特にAと絡むのが好きだった。

 これは原作エピソードのせいとも言えるのだが、語ると長いのでここでは省く。

 とりあえず、原作がAとSの絡みを推してくるのである

 そうなるとAとSが絡む二次が見たくなる。

 でもそれでは主流解釈可愛いAを見なければいけない。

 雑食とはいえ、解釈違いばかりというのはさすがにキツいものがある。

 ならばと、逆CPに手を出した。

 今から考えればこれがいけなかったのだが、当時は雑食の利点を生かした良い手だと思ったのだ。

 そして私はA×Sを検索するようになった。

 まぁ当時ジャンル自体マイナーな上に、その主流CPとは逆なため作品総数が少なかった。

 それでも活動する人はいた。

 そしてその中に彼女はいた。

 仮名はエヌ子としておこう。

 エヌ子は絵も小説も書けたため当時のpixivにあるASの大半は彼女作品だった。

 少なくとも私が検索した範囲ではエヌ子の作品に溢れていた。

 なので真っ先にエヌ子の作品をみることになったのたが、正直ドストライクだった。

 小説にしても小話を書いた絵にしても私の好みでヤバかった。

 本当に好みすぎてpixivに日参し、Twitterフォローして新作を待ち望むほどのファンになった。

 けれど声をかけることはしなかった。

 理由としては単純だ。

 私が雑食で、逆CPを既にいくつか書いていたかである

 私はそうではないが人によっては逆CP絶対NGなんてこともある。

 そもそもエヌ子はS総受の人だった。

 ならSA以外にもS攻めを書いている私なんか範疇外の可能性がある。

 だからまりかかわるべきではないと思ったのだ。

 だが悲しきかな、雑食書き手の性。

 エヌ子の作品を読む内に私もASを書きたくなった。

 そして同時に、エヌ子さんの作品もっと多くの人に見てもらいたいと思った。

 そのためにはどうすればいいか

 それが、その日からそれが私の命題になったのだ。

 そんなある日、エヌ子の新作が投下された。

 それはいもの妄想シチュエーションの絵だった。

 そして、その中のひとつが、私の心に深く刺さったのだ。

 それは普段Sにひどく当たってしまうAが酔っ払い甘えるというシチュエーションだった。

 簡潔に言えば凄く萌えた。ヤバかった。

 そして、この萌えならばいいのではないかと私は思ったのだ。

 この萌えならばエヌ子さんの作品紹介に打ってつけではないかと。

 そしてTwitterにてリツイートした。

 が、それでは足りないと思った。

 もっと他の作品pixivにあるから見てほしいと。

 そして、私はある作品を書き上げた。

 そう、それが冒頭の説明に繋がるのだ。

 つまり、私はエヌ子さんのその絵のシーンを元に小説を書いたのだ。

 そしてそれを、pixivにアップした。

 そのときはまだpixivにまとめた作品がアップされてなかったのでURLは乗せてなかったが、代わりに「エヌ子さんのAS萌えて」とも「元ネタはエヌ子さんの作品から」なども明記していた。

 これが多分いけなかった。

 これがどういう経緯でかは未だにわからないが、人伝に私が上げた作品を知ったエヌ子は「嫌だ」とツイートした。

 今はそのツイート自体消されてしまい残っていないのだが、はっきりとした拒絶だった。

 今でもそのショックは覚えている。

 だが考え方の違いもあるだろうし、何か不手際もあったのだろうと心を落ち着かせた。

 そしてすぐに該当作品を消し、リプでエヌ子にその旨を伝えた。

 すると今度はそれを「嫌だ」と言われたのだ。

 そして「きっかけのツイートは消すから戻して」と上記ツイートを消されてしまった。

 そうは言われてもこちももう消しているしと困惑する中、リプでは埒があかないと言われDMに移行することとなるのだが。

 DMもっと混迷する。

 そのときのやりとりは最初に消されてしまったツイート以外すべて画像に残しているのだが、先方がネットに公開しないことを約束しろと言うので上げられない。

 だが内容としては早々にこちから「どうしたいのかわからない」や「そちらの主張が一貫していない」ことを指摘した。

 すると先方からよくわからない問題を出されたり、果ては「消して済むなんて思うな」「こちらの仕事に影響が出て困る」などと送られてくるようになったのだ。

 こうなったのは多少は私の落ち度なのだろうが、それにしてもよく意味がわからなかった。

 その中で1番訳が分からないのは直接やり取りしているのに「仲介役になってくれ」と私と仲のいい相互さんに連絡していたりするところなのだ

 幸いその方にはエヌ子とのDMやり取りに移行するときからずっと相談しており、DM内容も見せていたので中立に徹してくださったのだが。

 その方をしても意味が分からないと言っているほどなのである

 なお、エヌ子がその方に送った文面は私は見ていない。

 その方が見ない方がいいと言ったからだ。

 まぁそれはいい。悪口だろうとなんだろと気にしない。

 それよりも最初の方に述べているが、これは未解決に近いことが問題なのだ

 結果を先に述べると、先方からの返信が来ていないのだ。

 DMでも埒があかないかSkypeにしてくれと言われ、証拠が残らなくなるからと断ったら返信がこなくなった。

 そしてフォローが外されてしまった(当時は相互フォローではないとDMを送れなかった)。

 まぁ返信が途絶えるのは既に何度もあり、その都度こちから折りをみて催促していたからそこはもうどうでもよかった。

 それよりもフォローが外された方が困ったのだ。

 先方都合でDMにしたのに、これではもう絶縁状である

 正確にはブロックはされていないので違うのだが、それでも返信しないという意志の現れである

 こうなると本当に困惑しかない。

 解決したいってのも、責任を取ってくれっていうのも先方の要望なのにそれを達成する前に切られてしまってはどうしようもない。

 このまま活動するにもまた絡まれ訳の分からないことを言われても困るし、そもそもCPを変えようとジャンルは同じなのだからどこかで出会可能性が高い。

 そして考えた結果、私はアカウントごと引退することを決めたのだ。

 そうする以外手段が思い付かなかったし、少なからず仲間たちに迷惑もかけていたのが嫌になっていた。

 そうして私は先方の消すなという言葉尊重し、pixiv作品には閲覧制限をかけ、ことの経緯を書いた文面を公開した。

 もちろんよく分からなかったところや、二転三転していた発言には触れずだ。

 そしてTwitterアカウントも消さず、あらましを書き放置した。

 後日談として、その後も繋がっていた相互さんなどから

解決してよかった!ってあの人すごく喜んでるんだけど」や、ちょっと人としてどうなの?という話を聞くのだが、もう関わりたくなさすぎてスルーしてしまった。

 その節は失礼しましたと、この場を借りて謝罪したい。

 でももうエヌ子には愛想が尽きていたから話も聞きたくなかったということで許して頂きたい。

 あと私の作品を好きだと言ってくださった人たちへの申し訳なさすぎが強かったのもある。

 閲覧制限をかけたあともpixivメッセで「好きでした。残念です」や「どうにか見れるようにしてもらえませんか」など当時はもちろん、数年経った今でも届く。

 それを見るたび、もっとどうにかならなかったかなと思う。

 なので、というわけではないがこれを書こうと思ったのだ。

 脱線なども多かったですが、一応これは注意喚起です。

 こういう人もいるからという。

 そして冒頭のそれになるのです。

 つまりいくら萌えようと安易に人の作品元ネタに書かない方がいいよっていう。

 書いてくれーって言ってる人は大丈夫でしょ?とか思うよね。

 ダメです。私の関わった人も言ってました。

 だから書くなら仲間内にした方がいいです。

 じゃないとこうなったときすごく面倒くさいです。

 神の作品とか書きたいよね。

 でも神ほど気を付けた方がいいです。

 神に失望したくないなら余計に。

 件のエヌ子ですが、最近は浮上していないようですけど未だにそのジャンルに居ますし、どうも商業お仕事しているようですし、別垢を持ってないとも限らないので本当に気を付けて。

 途中からパクリだとか、出るとこ出るとか気の弱い方だと心が折れそうなことまで言ってくるような人なので。

 そして、そんな人間はエヌ子だけではないと思うので私の実体験を元に紹介しました。

 長くなりましたが、どうか皆様は楽しい創作ライフお楽しみください。

 長文乱文をここまでお読み頂きありがとうございました。

2018-01-30

やっぱりコインチェックって、

客の金を持ち逃げして破産宣告して返済踏み倒すフラグ立ってるようだ。わら。

マウントゴックス事件劣化コピーといった感じか。

 

そもそも仮想通貨とか言うから馬鹿が引っ掛かるんだよ。

「VR通貨」とか言っていればなんだか怪しい感じになるので被害者も少なかっただろうに。多分。

 

基本的普通常識があれば「ちょっと下調べすれば虚業可能性が高い事がわかる」ので引っ掛かるほうが悪い懸案だが、コインチェック事件テレビで大々的に宣伝していた最中での事なので、長い人生悪人出会った事の無い微温湯人生を送ってきた人と年金持て余す呆け老人は引っ掛かっても仕方がない悪質なものだ。多分これから露呈していくことになると思うがコインチェックのコアメンバーは相当黒い連中の筈だで、破綻して踏み倒すことも計算ずくだった筈だ。職業詐欺師の間ではマニュアルの1ページ目に書かれている事だからだ。コインチェックの背後に何者がいるのかで事件の深刻度は変わるかもしれない。

 

そもそも正体不明仮想通貨を買うという気持ちがわからない。

取引所問題というより「仮想通貨という概念ビジネス」に不信感を抱かない被害者問題と思う。

 

…仮に仮想通貨を「ゼニー」としよう。

100万円でネット金貨100ゼニーが買えます

ゼニーはネットゲームRMT(リアルマネートレーディング)が出来ます

RMTだから高く売って儲かる可能性があります

…まぁネトゲ課金ユーザーなら100万1000万出すのかもしれないけど(笑)

仮想通貨はこれを貨幣価値が主張できる程度のシステムを整えただけのものだ。しかし概ね前例のなかったもので、あるとすれば出資金詐欺とか幸運を呼ぶ壺とか新興宗教お布施とかだ。仮想通貨はそれらとは違うといったポーズを取っているだけのもので、現時点で合法なのも単に法整備が追い付いていないだけだ。

 

そういった仮想通貨未完成ゆえに穴だらけだし、そういった新興事業に即座に手を出すのはチンピラかゴロだけだ。DMMだって元々はアダルトサイトだし、もちろんコインチェックのクソガキ社長も見るからにウェーイ系クズだ。

  

別に仮想通貨が悪いわけじゃない。スマホゲーのガチャだって別に悪くないんだし。

しかしこういった事件は、被害者悪党に追い銭投げつけて文句言っているような、悪い奴がのさばる原因になる事なので、被害者馬鹿さ加減には少々腹が立つ。

 

2018-01-18

イケメンクズ男がフィクション女性大人気なのって

男性視点で例えるとめぞん一刻四谷さんがなぜか面白いみたいのと同じような錯覚でしょう

あん性質の悪いヤクザみたいな正体不明の男に現実につきまとわれたらたまったもんじゃないのになぜか皆面白がってしま

2018-01-17

アニオタの隣にアニオタが住んでいた件について

こんにちはアニオタです。

どちらかというと気持ち悪いほうのアニオタです。

「このアニメ、2期になって脚本が××さんになったから、いまいちオチの切れがなくなったなあ」とかいうほうのアニオタです。

で、俺は都内に住んでいる。仕事は在宅なので、家にほとんどいる状態だ。

間取りは、どこにでもあるありきたりな2LDK

マンションは、築年数が古いわりに見た目は悪くない。

ごみ捨て場所もきれいだし、少し圧迫感はあるがいい大家さんもいる。

しかし、大きな欠点ひとつ

壁が薄いのだ。

ぶっちゃけた話、場所によっては隣の家の人のくしゃみが聞こえるくらいに壁が薄い。

「あ、今箸がテーブルから落ちたな」ってレベル最近咳多いですね、というくらいには右隣に住んでるおじいさんの健康を把握できる。

これは、アニオタである俺にとっては大問題だ。

重低音バリバリスピーカー大砲の音をズドンドン響かせたり。

夜中に「らめえ…」みたいな一般人からすると幼女しか聞こえない声なんて響かせたり。

しかも、話をすると言えばAmazon配達員のお兄さんとだけの、しがない在宅ワーカー

通報されても文句は言えない。

なのでテレビは家の間取りのど真ん中、左右どちらのお宅にも接さな場所に配置してある。

そのおかげか、幸い苦情を受けることなくなんとか住み続けている。

一年ほど前、左隣の品のいい老夫婦(仲良くしていただいた。今もお元気だろうか)が新居にお引越しされて、ますますアニメ視聴は安泰になった。

これで一安心、と思っていたものの、数か月前に事件が起きた。

左隣に、人が引っ越してきたのだ。

実は、その前にも一度カップル引っ越してきたのだが、ケンカが絶えず一か月で出て行った。(すみませんが全部聞こえてました)

カップルがいなくなりほっとしていたのだが、ある日ふと隣の家の電気メーターを見るとぐるぐると回っているではないか

しかも、今回は挨拶もされていないので、誰が住んでいるともわからない。

俺は家にいるので、普通であれば一度や二度は顔を見てもいいのだが、どうもお隣さんは特殊生活リズムなのか、一度も顔を合わせるタイミングはなかった。

一度、夜中にトイレに起きた明け方四時くらいに掃除機の音がしたので、夜中に帰ってきて…という夜の世界の人なのかもしれない。

一人で住んでいるのか、話し声もまったく聞こえてこない。男女どちらかすらもわからない。

まさに、正体不明

けど、こっちにとっては久しぶりの隣人だ。

アニメの音をうるさいと思っていないだろうか。

そう不安を抱えながらも、顔を見ることもなく数か月が過ぎた。



昨日の深夜、俺は在宅ワーク作業が思うように進まず、徹夜覚悟してパソコンに向かっていた。

ぶっちゃけビールが飲みたい。すげー飲みたい。

と思いながらカタカタやっていると、隣の部屋から聞こえてくる、割とよく響く話し声。

これはもしや、初めて聞くお隣さんの声ではないか

「盗み聞きなんていかいかん」。

そう思いながらも、俺はふらふらとした足どりで壁際に向かった。

なんだよー、こんな早朝近い時間に大声でさー。勘弁してくれよー。

「必殺の…剣!」

ちょっと待て、何かがおかしい。

普通の人は、こんなこと言わないだろ。というより、このよく聞き取りやすくて、合間に重低音入りまくって何かがドシーンってなるテレビの音。

完全にアニメじゃねえか。

お隣さんも、こんな夜中にアニメ見るアニオタなのかよチクショウ…!!

よかった!!

ということで、一度も顔を見たことはないが今度廊下ですれ違ったら、がんばって声をかけてみようと思う。

これで超きれいな夜のお姉さんだったりしたら、おもしろいんだがな。

2017-12-31

(俺が決める)2017アニメランキング (追記あり)

正体不明の連中を集めて組織票させるよりも、一人の人間独断偏見で決めたほうが正しい結果になるのではないだろうか

そんな思いつきから増田代表して俺が今年のアニメランキングを付けることにした。

採点方法

客観的評価個人的評価独自計算式に当てはめ独自方法で算出。

点数は未公開のため傍から見ると100%個人的趣味で決まっているようにしか見えない。

結果発表 上位30作品一覧表

1 メイドインアビス

2 少女終末旅行

3 宝石の国

4 サクラダリセット

5 魔法陣グルグル (2017年)

6 リトルウィッチアカデミア

7 けものフレンズ

8 キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series

9 エロマンガ先生

10 ID-0

11 正解するカド

12 GRANBLUE FANTASY The Animation

13 ノラと皇女と野良猫ハート

14 有頂天家族2

15 終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?

16 昭和元禄落語心中 -助六再び篇-

17 プリンセス・プリンシパル

18 天使の3P!

19 アリスと蔵六

20 武装少女マキャヴェリズム

21 カブキブ!

22 結城友奈は勇者である -勇者の章-

23 異世界はスマートフォンとともに。

24 AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-

25 ナイツ&マジック

26 血界戦線 & BEYOND

27 異世界食堂

28 小林さんちのメイドラゴン

29 この素晴らしい世界に祝福を!2

30 DYNAMIC CHORD

上位5作品へのコメント

優勝 メイドインアビス

 原作付きアニメ至上命題である原作の良さの延長線上を歩いた上で限りなく先までたどり着く』を今の技術でやれる限りやり遂げたひたむきさの勝利ハード世界観に対して可愛らしすぎるキャラクターを生き生きと画面内に描き出していた事が強く印象に残っている。メルヘン世界暮らしていそうな少年少女をひたすら酷い目に合わせてその高低差エネルギー気持ちよくなりたいという原作者アニメスタッフの熱い思いを毎週ひしひしと感じさせていただいた。

準優勝 少女終末旅行

 雪と鉄に覆われた物悲しい世界と、その世界をそっと照らすような少女たちの明るさや緊張感の無さのコントラストが愛おしかった。「月は空に空いた穴だ」とは誰の書いた物語言葉だったか、あの世界において2人の少女はまさに闇に覆われた世界に天の光を漏らす穴のようであった。少女たちの瞳というファインダーを通すことで観測者を失った世界に再び光が当たる。廃墟探索の醍醐味とは、意味の失われた場所意味が再び与えられることにあるのではなかろうか、そんな気持ちになれる作品だ。

三位 宝石の国

 傑作アニメーションである好き嫌いを抜きにして、純粋に今年のアニメで何が一番かを語るのならばこの作品を挙げていたかも知れない。とにかく映像として綺麗なのだ身体宝石でできた少女という設定と、3DCGという表現技法が完全に噛み合っている事も素晴らしい。この作品アニメ化に際してこの表現の仕方を選んだという時点で既に勝っているのだ。そして、勝っている状態から更に何度も貪欲に、ここでこれを選んだ時点で勝っていると言いたくなるような手を打ち、それらを尽く完成させている。今の時代からこそこのアニメは美しいのだろう。3DCGもっと当たり前になった時代でも、3DCGがまだまだ未発達な時代でもこの感動はあるまい。執念とアイディア幸運結晶だ。

四位 サクラダリセット

 ハルキリセットだ。決め台詞と共に世界グルリと巻き戻る。オタクアニメ世界ではもはや食傷気味とも言える時間ループ、その圧倒的すぎる力に対して改めて向き合った作品。大いなる力には大いなる責任が伴う。その責任を前にして、揺れ動く思春期の繊細な心模様。それらを描ききるには、作り手にもまた繊細な神経が求められる。この作品はその点においてしっかりと繊細に作られていた。ド派手なハッタリと、揺れ動きやすく夢見がちとも思える心の機微、この2つが揃ってこそのジュブナイルであり、ラノベアニメなのではないだろうか。ふとそう思えてくるようなアニメだった。

五位 魔法陣グルグル

 一作目のアニメでは4クールかかった道のりを2クールで消化という超特急アニメ化。それでありながら、見ていて不満になるような所はほとんどなく拾うべき所はとことんまで拾っていた。それを可能にしたのは原作や、旧作アニメへのリスペクトなのではないだろうか。OPの演出に見られるパロディ最終話での挿入歌など、グルグルというシリーズが持つ歴史のものを受け止めるかのような作品作りだった。無理なく無駄なく完成された丁寧な作品でありながらも、メタフィクション的なギャグファンタジーに欠かせない遊び心も詰まったナイスリメイク

おまけ

(俺の)今年のアニメのおおまかなまとめ

アニメ作品:約220作品

完走済み作品:約65作品

1話以上視聴:約130作品

視聴時間1話未満作品:約90作品

(ヘボットのような2016年から継続しているアニメがあるためある程度の取りこぼしが予想される)


蛇足(追記)

6 リトルウィッチアカデミア

 日本アニメディズニーになれないのかも知れないけど、日本には日本なりのアニメ作りがある。作中の動画クオリティ視聴者にそう語りかけてくるような入れ子構造有言実行が良い。アニメを題材にアニメを作るとメタの絡み合いが起きるのが面白い

7 けものフレンズ (アニメ)

うーん。この豆腐の白は現代社会の闇を描いてますね。追いかけてくるアライさんはモラトリアムの終わりを、カバンちゃんがヒトではなくカバンちゃんを名乗り続けたのは、現代社会におけるアイデンティティ本質人種や門戸ではなく個々人に宿ることのメタファーですなー。うーんこの豆腐は白いぞー。

8 キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series

 半分新作、半分同窓会といった印象。思い出補正抜きで見た人がどう感じたのかが気になる。あとがきの国とかは原作を知らないと完全に置いてきぼりだし、全体としてファンサービスに力を入れすぎてたような気もする。俺はそれで別に構わんのでこの順位だけど。

9 エロマンガ先生

 山田エルフ先生完璧な負けヒロインっぷりが素晴らしい。エロマンガ先生ルート分岐し終わっている所から遅れて幻想的な告白シーンをかますという手遅れっぷり。ifルート分岐でもしたのかと時系列の歪みを感じるほどに、完璧山田エルフ先生ルート回想シーンが挟まれている。でも既に勝者は決まっているから逆転は無理。気合の入りっぷりと、フラグ状況のギャップに負けヒロインの有終の美が宿っていた。

10 ID-0

 オリジナルSFアニメを1クールで綺麗に纏めている。設定の説明もしっかりされていたし伏線の回収もばっちり。笑いあり涙ありアクション多めでバランスよく必須栄養素が揃って完成度が高い。こういう肩の力入れっぱなしでも抜きっぱなしでもないアニメ個人的には一番見やすい。

11 正解するカド

 ガチガチハードSFかと思いきや恋愛至上主義の如きオチに開いた口が塞がらない。じゃあ納得が出来ないのかというと、あの解法が間違っているとも言えないのでなんとも。やたら恋愛シーンが多かった時点でこうなる事に気づいておくべきだったんだろうね。

12 GRANBLUE FANTASY The Animation

 なんでこの順位なのか自分でも謎。ただ、映像はよく出来てたし、冒険譚として王道を進んでいたし、キャラ可愛いし、OPも魅力的だったし、偏見の目で見なければ普通に良いアニメだった。

13 ノラと皇女と野良猫ハート

 ヤギ。あれでやられた。

14 有頂天家族2

 テンポがいい。中でもヒキや場面転換が上手かった。見てる側が迷子にならないようにしつつ退屈もしないようにコントロールしてくれたので、こっちもテンポを合わせやすかった。

15 終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?

 王道、いいよね。

16 昭和元禄落語心中 -助六再び篇-

 語の上手さに尽きる。

17 プリンセス・プリンシパル

 打ち切りみたいな終わり方だけどあれで良かったのかは自分には分からない。個人的にはスパイアクションを楽しませてもらっていたのでストーリーの方はそのための舞台装置だったと考えればいいかなと。殺陣百合を楽しむ作品だったんですよ。

18 天使の3P!

 小学生は最高だぜ!

19 アリスと蔵六

 小学生は最高だぜ!!

20 武装少女マキャヴェリズム

 ポン刀は絵になる。そこに尽きる。

21 カブキブ!

 歌舞伎っていきなり言われても何のことだがよく分からんから、まずは今風に丁寧に解説してみましょう。を作中でやって作品自体でもやった入れ子構造自分はこういうメタ的な要素に弱いのかも知れない。

22 結城友奈は勇者である -勇者の章-

 女の子を酷い目に合わせまくったらこれ以上酷い目に合わせられなくなった。だから過去編をやったり奇跡的に治したりしてまた酷い目に合わせるよ。いいねえ。やりたい事がハッキリしてるのは大事な事。

23 異世界はスマートフォンとともに。

 異世界チーレムの解体ショー。段々失速したのは個人的はいただけないのだが、それも計算の内なのだとしたらまことに恐ろしい作品である

24 AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-

 古さを懐かしさと感じられるかどうかが試される。どっちかというと、懐かしさの正体が古さだと直視した上でそれを良しと思えるかどうかが試された。

25 ナイツ&マジック

 異世界で僕だけのロボを作って飛空艇を倒そう。シンプルだけどいいよね。やりたいことがハッキリしてる。

26 血界戦線 & BEYOND

 かっこよかった(小学生並みの感想

27 異世界食堂

 おいしそうだった(小並感

28 小林さんちのメイドラゴン

 カンナちゃんがかわいかった(小並感

29 この素晴らしい世界に祝福を!2

 別に無理せず前と同じようにやればいいってことをスタッフ理解してたので勝ち。平常心平常心

30 DYNAMIC CHORD

 「ダイナミックだよね」「ダイナミック」(ダイナミック同士多くを語らない)

2017-11-30

まり日本舞台作品なら実写版が上手くいくんだろ?Fateとかどうだろうか?

日本舞台じゃないし登場人物外人なのに日本日本人が演じるから間違っている。

この逆を行けば大ブレイク間違いなしなわけだよ。

日本舞台登場人物日本人作品日本人が演じればいいのだ。たとえそれがどんなにファンタジーでも日本舞台日本人が演じる限りはきっと溢れんばかりのリアリティが観客の目頭を焼き尽くし視覚野にこれは現実だと錯覚させること間違いなしである

しかし、それが元々リアリティのある作品であっては面白みがない。たとえば半沢直樹下町ロケットは内容こそふざけていたが作品地盤のものはこれといってファンタジーでは無かった事が記憶に新しい。あれでは駄目なのだリアリティのあるファンタジーによって脳に混乱が引き起こされ、それによって◯◯はいいぞしか連呼できない傀儡を生み出すに至ってこその実写化ではあるまいか

ならば選ぶべきは限りなくファンタジーでありながら舞台日本であり日本人が主役の作品だ。そこで私が推奨するのがFate/stay nightである。殷賑極まるソーシャルゲーム業界において、話題性において頂点にすら立っているとすら噂されるあのFGOの原点、日本有数の傑作文學でありながらジャンル18禁ビジュアルノベルゲームであったばかりに頭の固い老害の暗躍により認知を拒まれ続けた悲劇の雄篇である

他人成功を妬むしか脳がないネットモヒカンの手によりアーサー王美少女であることばかりが殊更に注目されるが、この作品の主要人物は大部分が日本人である主人公ヒロインライバル主人公そっくり正体不明強敵にして頼れる兄貴分、創作物を顕現させる器として選ばれた名も知らぬ農民にして無銘の妙手、これら全てが日本人である。当然舞台日本冬木市モデル神戸

完璧

何故いつまで経ってもFate実写化されないのか不思議なぐらいだと思わないかね?私は不思議だ。日本不思議を現役世代だけで決めるなら絶対に入れるべきだろう。

2017-11-14

anond:20171114144323

高校生平和大使演説見送り 核禁止条約への言及懸念か - 共同通信 47NEWS

482 users

世の中

記事元:this.kiji.is

ゲスト

はてなブックマークに登録して、この記事にコメントしよう!

会員登録する

人気のコメント(10)

全てのコメント

giyo381giyo381 中国のせいだったという記事を見つつ、人気コメを見ると最高に笑える https://news.yahoo.co.jp/pickup/6261379ベガーじゃなくてシナガーでしたね これはひどい

2017/11/16 リンク Add Starketudanlesinconnuslesinconnuslesinconnus

sbedit1234sbedit1234 尚、原因は、東京新聞批判しない某核保有国の圧力だった模様。 http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/373258/

2017/11/15 リンク Add Starketudanlesinconnuslesinconnuslesinconnus

CruCru http://b.hatena.ne.jp/entry/www.taro.org/2017/09/%E5%BE%8C%E3%82%8D%E3%81%8B%E3%82%89%E9%89%84%E7%A0%B2%E7%8E%89.php

2017/09/17 リンク Add Star

yingzeyingze 後で検証用相互リンク  後ろから鉄砲玉 | 衆議院議員 河野太郎公式サイト https://goo.gl/MDt9rt ブックマーカーオチ

2017/09/16 リンク Add Starketudanlesinconnuslesinconnuslesinconnus

hennohenno http://www.taro.org/2017/09/%E5%BE%8C%E3%82%8D%E3%81%8B%E3%82%89%E9%89%84%E7%A0%B2%E7%8E%89.php

2017/09/16 リンク Add Star

kenko321kenko321 平和大使たちは核兵器禁止条約への共感 海外 政治

2017/09/04 リンク Add Star

ei-gataroei-gataro やましいことがあるからこそ抑え込もうとする。なんてわかりやすいんだ。

2017/08/23 リンク Add Startogusa5

jdfi39kpzjdfi39kpz 関係者は「日本政府が署名しないと明言する条約について演説で言及されることを懸念したのではないか」と指摘した 完全に伝聞で事実じゃないのに規制だの圧力だの決め付け怖い

2017/08/21 リンク Add Starogisokun

AyrtonismAyrtonism こういう、理由が丸バレなことをやるのって、すごく愚かだと思うのだけど。個人として発言してることに目くじら立てるのが大人仕事なのかって。

2017/08/21 リンク Add Star

sotokichisotokichi こっちでも言論統制。中国を笑えない。 安倍政権 これはひどい 軍事 核兵器 日本 政治 言論統制

2017/08/21 リンク Add Star

spirobisspirobis 政府見解とは逆のことをいうことを演説するのではという懸念への想像はつく。/"今年は軍縮会議の議事上、適当でないと判断した"という根拠に踏み込みが欲しい。言わないから憶測になる。 これはひどい

2017/08/20 リンク Add Star

lcwinlcwin そこに統制かけてどうすんねんと思われるとよほど自信がないってことにとられそうだけどなあ。

2017/08/20 リンク Add Starc_shiika

obsvobsv 学生の演説まで統制しようとしたなら政府は余りに幼稚かつ小心すぎる。価値観外交ってまさかの中共リスペクトだったかと疑う程だ。 社会 日本 政治 これはひどい

2017/08/20 リンク Add Starnozomi_private

luccafortluccafort そういう事実があったのかと思ったらいつもの関係者の憶測じゃん。 擁護ではないけどそれを事実として叩くのは早計では、事実なら容赦無くいけ。

2017/08/20 リンク Add Stargatorera

szkxszkx 8/18記事 >溝口さんは事前に長崎原爆被災者協議会の谷口稜曄(すみてる)会長と面会しており、「核廃絶を願う谷口さんの言葉を胸にスピーチする」と決意。http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kennaitopix/2017/08/18091120052194.shtml

2017/08/20 リンク Add Star

anpo-sumeragianpo-sumeragi 何やってんだと思う反面、「関係者」「思われる」とかこれ憶測記事じゃん、とも。まあ良く噴き上がるもんだね。

2017/08/20 リンク Add Starwisbootgatoreraogisokun

GOD_tomatoGOD_tomato 国際連盟脱退の逆みたいな流れ。 社会 これはひどい 政治 国際 軍事

2017/08/20 リンク Add Star

yoshihirouedayoshihiroueda 官邸の圧力ではなく忖度だろう。決めた責任者を明らかにすべきだと思う。

2017/08/20 リンク Add Startogusa5

yujimi-daifuku-2222yujimi-daifuku-2222 え、ただの憶測記事じゃん。取材で裏取れてるならともかく、これじゃまとめブログの仄めかしと大差ない。/これでそうに違いない!と留保も無しに吹き上がってる人達がちょっと心配。

2017/08/20 リンク Add Starcivic800wisbootgatoreraanschluss

hanbey64hanbey64 戦後72年市民団体は被ばく国カードを駆使して核廃棄を訴えたけど核保有国は減るどころか増える一方であった。で平和大使って何?なんかの役に立った?ただの自己満足

2017/08/20 リンク Add Star

takuzo1213takuzo1213 ちっちゃ! 安倍晋三 アレ

2017/08/20 リンク Add Star

m-matsuokam-matsuoka 大使というものは国益確保のために使われる存在。国益に合致しないなら見送るのも当然。言論の自由とか言っているアホどもは大使の存在理由を理解していない。 外交

2017/08/20 リンク Add Star

ardarimardarim まるで都合のいい道具のような扱い。汚いほんと汚い / 演説をやることになって、事前に原稿を「添削」されてたかもしれないと考えるとまだましなのかも。 これはひどい 国際 政治

2017/08/20 リンク Add Star

nao_cw2nao_cw2 忖度だから、意思決定プロセスは記憶にございませんとなるんですよ→「軍縮会議の議事上、適当でないと判断した」

2017/08/20 リンク Add Starvio1et-ce1eryinferiozyzyJcmtogusa5

nozomi_privatenozomi_private 日本政府からの派遣とはいえ、公務員ではないのだから政府見解に沿って発言したり、逆に沈黙したりする義務はない。平和について未来を担う若者が考えるという意義なのだろうし、自由に発言させるべきだろうに。

2017/08/20 リンク Add Star

tomemo508tomemo508 高校生にもなれば、いい悪いは別にして、日本政府が署名しない理由も理解できると思うけどね。その上で核兵器廃絶を訴えてもいいと思うけどね。

2017/08/20 リンク Add Starnekoravio1et-ce1eryjinakiramimo_duck

albertusalbertus これに対して、我が国政治家コメントなしですか?

2017/08/20 リンク Add StaraoxhoujiTvio1et-ce1erytogusa5

na23na23 安倍政権的には教育の失敗と見做されるのではないか 国際

2017/08/20 リンク Add Stard-ffvio1et-ce1erynekoguruma2

hinbasshinbass 高校生とはいえ日本の代表として演説するのに未参加の条約に言及するのはやりすぎ。それこそ高校生が政治の道具にされる。

2017/08/20 リンク Add Star

mekurayanagimekurayanagi 「唯一の被爆国」という自虐からの脱出ですね(棒 美しい下痢 あたまがわるい

2017/08/20 リンク Add Star

marmot1123marmot1123 きたねえ大人たちだ。軽蔑しよう。

2017/08/20 リンク Add Star

matcho226matcho226 マジかよ日本最低だな

2017/08/20 リンク Add Star

gatoreragatorera 日本政府大人の事情で言えない事を高校生に語ってもらってもいいんじゃないかと思うんだけどね。政府はちょっと神経質になりすぎなんじゃないかなぁ/じゃあ劉暁波氏の件で、左派はどれだけ言論の自由を訴えたの?

2017/08/20 リンク Add Star

rosalinerosaline なにそれ怖い。いいじゃねーの高校生が演説するくらい

2017/08/20 リンク Add Star

shibacowshibacow せっかく2014年からやっているのにな。

2017/08/20 リンク Add Star

ChieOsanaiChieOsanai 四回目やんけ 政治軍事

2017/08/20 リンク Add Starxzglrete

good2ndgood2nd その平和大使たちに個人としてでも公の場で発言させてやれないものだろうか。高校生の発言を封じたなどということが国際的な話題になって、政府が大恥をかけばいいのに。 政治核廃絶

2017/08/20 リンク Add Starhiccha-ya-reirbsseven_cznozomi_privatemorimori_68ardarimhyolee2mimo_duck

mochitabesugimochitabesugi 言論統制の一部だよな

2017/08/20 リンク Add StarpulushasplauthoujiTmimo_duck

eggheadoscareggheadoscar ※個人の感想です が消費者庁NGになったらしいので仕方ない

2017/08/20 リンク Add Starhinbass

udongergeudongerge なんか段々俺の知ってる日本じゃなくなっていくような

2017/08/20 リンク Add Starzenkamonozenkamonozenkamonozenkamonozenkamonodeath6coinmikan-umaivio1et-ce1erymimo_duck

KasugaReiKasugaRei いや、日本政府安倍政権核廃絶を目指すべき理想だなどと本当は露ほども考えていないのは周知だが、満天下に本音ダダ漏れで外交ができると思っているのだとしたらただのバカだとしか。 「保守」の行状政治行政国際関係軍事・戦争と平和言論・表現の自由物件

2017/08/20 リンク Add Starzenkamono17togusa5

yamatedolphinyamatedolphin で、あなたたちはその演説を毎年楽しみにしていたの?

2017/08/20 リンク Add Starmetamixhinbass

ChinosokoChinosoko 美しい国憲法二十一条 政府の認める集会、政府の認める結社及び政府の認める言論、政府の認める出版その他一切の政府の認める表現の自由は、これを保障する。

2017/08/20 リンク Add Staraoi-sora

shigeto2006shigeto2006 高校生の発言の場を奪うとは、この国の政府は何をしたいのか。あまりにも度量が小さいが、それこそが安倍政権への支持を失わせていることに、まだ気付かないのか。

2017/08/20 リンク Add StarRUumocchi_rieJcmzenkamonozenkamonozenkamonozenkamonozenkamonokakkyaairbsseven_czkiku-chanvio1et-ce1erymimo_duckdigital_love

fn7fn7 がっかりしただろうな

2017/08/20 リンク Add Star

approachyesapproachyes 残念…

2017/08/20 リンク Add Star

buubuu そんな安倍晋三とその仲間たちを支持している日本人が多いんだから仕方ない。嫌なら自民党に投票するな。 hatena

2017/08/20 リンク Add StarChinosokozenkamonozenkamonozenkamonozenkamonozenkamonohiccha-ya-retogusa5

SarutaniSarutani 高校生の発言も許容できないとは、かくも情けない有様ですなぁ…。 政治言論

2017/08/20 リンク Add StarRUuJcmzenkamonozenkamonozenkamonozenkamonovio1et-ce1erymimo_ducktogusa5

nakakzsnakakzs つかこれ、中止にしたことで余計問題として目だってしまってる印象がかなりある。そしてこの中止自体が歴史の一部として将来批評されることもあり得る。 政治国際

2017/08/20 リンク Add StarRUu20togusa5

JcmJcm “ジュネーブ軍縮会議日本政府代表部は「~今年は軍縮会議の議事上、適当でないと判断した」と説明した”←その判断が適当かどうか判断できなかったのか…どこまでも残念な政府。 国際政治社会戦争軍事

2017/08/20 リンク Add StarRUu

gomi_damegomi_dame 毎年出してる核兵器廃絶を求める決議案の提出も見送るのかしらん。

2017/08/19 リンク Add Starzenkamonozenkamonozenkamonozenkamonovio1et-ce1ery

mmuuishikawammuuishikawa ここまで小さい奴だと思わなかった 政治

2017/08/19 リンク Add StarRUuJcmzenkamonozenkamonozenkamonozenkamonohoujiTmimo_duck

tamuotamuo これは「本音と建前」の話であって「言論統制」などでは決してない。国の看板を背負って語るとはそういうことなのだ。高校生にはそういったリアリズムも教えとかないと国にとってのマイナスにならないだろうか。

2017/08/19 リンク Add Starhinbassflatfive

unagigaunagiga この高校生平和大使なるものを調べたら20年くらい前から活動してるみたいだが、世界は少しでも平和になったか?

2017/08/19 リンク Add Starnekoramotobitsrk

d-ffd-ff 「平和に政治を持ち込むな」かしらん。ニッポン社会が保障する、行使、推奨される「言論」とは、件の高校生の「党派性」の詮索、憶測、偏見の表明・表現の自由なのであった。

2017/08/19 リンク Add StarJcmwkatu

wow64wow64 高校生平和かぶれ演説すら許容できない大人って。

2017/08/19 リンク Add Starpulusha

morimori_68morimori_68 被爆国カードをわざわざ捨てるのか。 ふむ

2017/08/19 リンク Add Starwackunnpapa (green)pulusha16togusa5

hiroomihiroomi “ジュネーブ軍縮会議日本政府代表部は「高校生平和大使の演説は毎年必ずやると決まっているわけではない。今年は軍縮会議の議事上、適当でないと判断した」と説明”

2017/08/19 リンク Add Star

ketaro0809ketaro0809 “日本の高校生平和大使の演説が今年は見送られた/平和大使たちは核兵器禁止条約への共感を示しており関係者は「日本政府が署名しないと明言する条約について演説で言及されることを懸念したのではないか」と指摘” 国際教育え原爆

2017/08/19 リンク Add Star

atsupi0420atsupi0420 実は一番解体してなくすべき役所外務省

2017/08/19 リンク Add Startogusa5

mexxxmexxx 核兵器禁止条例への参加を見送った岸田が次期首相と噂されているのがやばい

2017/08/19 リンク Add Stardeath6coinzenkamonozenkamonozenkamonozenkamonozenkamonoimakimamirbstogusa5

littleumbrellaslittleumbrellas 『軍縮会議の議事上、適当でないと判断した』ではどんな判断をしたのかまったく分からない。公式見解を意図が伝わらないように報道して正体不明関係者の憶測がすべてみたいに報道するのいい加減にしてほしい。

2017/08/19 リンク Add Starmarisatokinokogebonasu30kmzenkamonozenkamonozenkamonovio1et-ce1erymimo_duck

takashi1982takashi1982 「戦前回帰を心配する・・・戦前イメージ不安を覚える」とか「左翼は言論統制好きだ」とか目にしたけれど、かつての自民党政権であれば果たしてこんな事はあったのか?という眼差しは持ち続けるべきでは?

2017/08/19 リンク Add Starfeeliedeath6coinhoujiTvio1et-ce1erydigital_love

mini_big_foomini_big_foo ええええ!!国家のために言論発表させないの!??え!何これ怖い!え?

2017/08/19 リンク Add Starpulushadeath6coinJcmzenkamonozenkamonozenkamonomimo_duck

pukarixpukarix 戦争、したいからね。こういうところから少しずつ「見送る」。

2017/08/19 リンク Add Starfeeliezenkamonozenkamonozenkamonozenkamonozenkamonowhite_roseinnoshimniactogusa5

starasstaras たかが高校生にビビってんじゃねぇよ笑

2017/08/19 リンク Add Stardeath6coinzenkamonozenkamonozenkamonozenkamonohoujiT

matonematone こうやって報道されるまで、この会議の存在高校生が演説するのが慣例となっていることなどをすっかり忘れていた。少し反省。

2017/08/19 リンク Add StaruunfofeelieJcmirbsmimo_duck

eroyamaeroyama 言わない高校生を使節にはしなかったんだね

2017/08/19 リンク Add Star

monobako2monobako2 一民間団体高校生スピーチされるのが怖いってもう笑うわぁ。情けない。恥だよ。

2017/08/19 リンク Add Starpulushapchanwhkrdeath6coinJcmzenkamonozenkamonozenkamonozenkamonohiccha-ya-reirbsnozomi_privatehoujiTvio1et-ce1erymimo_duck

aceraceaeaceraceae 高校生政治家ではないので政府見解と違う発言があったとしても関係ないといえることはいえるわけだけど、昨今の揚げ足取り全盛な風潮をみるとこういうことですら利用されかねないからね。 国際世界

2017/08/19 リンク Add Star

PinguiculaPinguicula やることなすこと安っぽい国だこと。

2017/08/19 リンク Add Starpulushapchandeath6coinJcmzenkamonozenkamonozenkamonozenkamonozenkamonoirbsnozomi_privatehoujiTmimo_duck

rajahbrookerajahbrooke こういうケツの穴の小ささが安倍内閣支持率下がる最大の要因ってなんでわからないんだろう

2017/08/19 リンク Add Starpchanwhkrdeath6coinJcmzenkamonozenkamonozenkamonoirbshoujiTvio1et-ce1erymimo_duck

shigekazusanshigekazusan クソザコ敗戦国宗主国様の意向を忖度するのは当然の事 アベがどうのこうのの話じゃない

2017/08/19 リンク Add Staryamuchagold

yoko-hiromyoko-hirom 冷戦軍拡軍縮を経て次の目標は核兵器廃絶になるのが必然。NBC兵器のBとCは禁止済みなのでNを禁止出来ない理由は無い。現実を見よう。

2017/08/19 リンク Add Staryamuchagoldhayakuzakazenkamonozenkamonozenkamonozenkamonoodoratecirbsdegage122

reuterireuteri だれが決裁したか追求しろよ

2017/08/19 リンク Add Staryamuchagoldmorimori_68mirai-irodeath6coinJcmzenkamonozenkamonozenkamonomotobitsrk

WaferWafer 国内的には言論統制でよいのだけど(よくないけど)国際的には3年にわたって主張してきたことを翻すことになるのでさすがに悪手。北朝鮮情勢に鑑みて日本が核を使うと宣言したに等しいのでは。

2017/08/19 リンク Add Stardeath6coinzenkamonozenkamonozenkamono

kanasoulkanakanasoulkana うーん。中々なぁ

2017/08/19 リンク Add Star

ooishikuranosukenowakenaiooishikuranosukenowakenai 関係者とやらがどこの関係者か、本当に議事進行上の理由なのか判明しないと何とも言えない。 しかももっと長い歴史があるならともかく、たかだか3年でしょ? 言論がどうこうと言うのは現実問題として勇み足なのでは?

2017/08/19 リンク Add Starermanarichknkz

sjnsjn 若いこれから国を考える世代の言論を誰かのご機嫌伺いの都合で封じるとか健全な組織とは思えない

2017/08/19 リンク Add StarpulushaEternaldoomjphayakuzakadeath6coinJcmzenkamonozenkamonozenkamonozenkamonovio1et-ce1erymimo_duck

imakita_corpimakita_corp NATOはじめ旧西側先進国は全てあの条約には不参加だからこれは日本だけじゃないというか各国示し合わせやろ。っていうかジュネーブ軍縮会議の実態もずっとシャンシャン会議だし

2017/08/19 リンク Add Star

tomodati_hoshiinatomodati_hoshiina むずかしいもんだいだとおもう

2017/08/19 リンク Add Star

darkdark 核禁止条約への不参加は政治的判断として理解できるが、平和大使演説見送りは政府のケツの穴の小ささを喧伝するだけではないか

2017/08/19 リンク Add StarrajahbrookepchanhoujiT

lisa-reclisa-rec 高校生平和大使の人はぜひ演説するはずだった内容をSNSに上げてほしいな。 拡散しまくるから。 社会政治

2017/08/19 リンク Add Starpchankatoyuumirai-irodeath6coinJcmzenkamonozenkamononozomi_privateinnoshimniachoujiTardarimvio1et-ce1eryvio1et-ce1erymimo_duck

GondwanaGondwana これが政権の指示なら最低のクソだけど、外務官僚による忖度だったら自体はより深刻だと思う。

2017/08/19 リンク Add Starnowa_spchanEternaldoomjpbutyricaciddeath6coinmimo_duckmotobitsrk

YukeSkywalkerYukeSkywalker 我が代表、そもそも入場できず

2017/08/19 リンク Add Staryoko-hiromfeeliezenkamonozenkamonozenkamonozenkamonohoujiTss-vt

kaerudayokaerudayo バカな国だ。とことんバカな国だ。 日本政治こどもうわぁ教育歴史犯罪軍事

2017/08/19 リンク Add Starpulusha14mimo_duck

splautsplaut そこまで影響を心配するものなのか、本当にそうせざるを得んほど切羽詰まってるのか、と気になるけど何より表現方面からこの件を簡単に良しとするのも悪手では?

2017/08/19 リンク Add Starzenkamono

degage122degage122 現政権はいっそのこと、核廃絶反対と国家として宣言しては?

2017/08/19 リンク Add Staryoko-hiromnowa_spchandeath6coinzenkamonozenkamonozenkamonospirobis

K-OnoK-Ono そんたくーせんりゃくー

2017/08/19 リンク Add Star

skype-manskype-man まるで戦前戦中のようだ! 日本あとで読むこれはひどい政治ネタ国際安倍晋三nuclear社会世界

2017/08/19 リンク Add Starzenkamonozenkamono

homararahomarara そういうのやめて。みじめになるから。

2017/08/19 リンク Add Starzenkamonozenkamononozomi_privatehoujiT

osaka06osaka06 驚くべき未開の国

2017/08/19 リンク Add Starbr0929marguerite555yoko-hirompchanEternaldoomjpdeath6coinzenkamonospirobiswarp9

hayakuzakahayakuzaka ○○「悔しかったら、あなた政治家になって正せばいい。」

2017/08/19 リンク Add StaryamuchagoldzakincoflagburnerJcmwkatuhoujiTbt-shouichi

shironeko_tshironeko_t 中国のあとをせっせと追う我が国 言論統制

2017/08/19 リンク Add Starbr0929death6coinzenkamono

mementomemento http://peacefulworld10000.com/heiwataishi によると、19年くらいの歴史中、スピーチしたのは2014年以降3年だけか。 日本政治

2017/08/19 リンク Add Stardeinestadtooishikuranosukenowakenaiyoko-hiromhinbassnekora

archivist_kyotoarchivist_kyoto 勝手連的にどっか別の場でやられると良い メメント・モリ案件

2017/08/19 リンク Add Starwackunnpapa

uehajuehaj 自主防衛核武装を目指してるんだな

2017/08/19 リンク Add Starzenkamono

tecepetecepe この行動がどういう結果を生むのかくらいはいくら安倍首相が馬鹿でもわかってるはずだろうに、なんでこんなことすんのかなあ。

2017/08/19 リンク Add Starbr0929pchankatoyuudeath6coin

itochanitochan 日本は、今年は、「平和」は不要であるというスタンスこれはひどい

2017/08/19 リンク Add Starbr0929yoko-hirompchanEternaldoomjpdeath6coinzenkamonozenkamonozenkamonozenkamonomimo_duck

MacRoccoMacRocco POISON

2017/08/19 リンク Add StarJcm

rauman-menrauman-men しがらみが無くピュアだからこそ意味のある高校生大使の言論に干渉するって、末期にも程がある

2017/08/19 リンク Add Starmikan-umaiunagitanbr0929pulushapchanEternaldoomjpdeath6coinzenkamonozenkamonozenkamonozenkamono

berlin1939berlin1939 ???「こんな人達に負ける訳にはいかない!!!

2017/08/19 リンク Add Staryamuchagolddeath6coinJcm

koinoborikoinobori 政府は現実論を盾にしようと、国民が理想論を語ることは必要なんだと思う。日本はとりわけ、それが効果的な国だと思う。

2017/08/19 リンク Add Starzenkamono

KitajgorodskijKitajgorodskij ネットを駆使して世界に向けて演説してしまえ。

2017/08/19 リンク Add StarJcmzenkamono

qwerty86qwerty86 高校生の発言を削るのは流石に。というか政治屋なら学生の理想論より説得力のある交渉する自信ぐらい持てよ

2017/08/19 リンク Add Startztseptember36rauman-menffwfwtfwt4fwt4sand_landbr0929splautpulushaarmadillo_1005pchandeath6coinmimo_duck

lightcyanlightcyan 今の体制では若者はみな潜在的反動分子と見なされるのだ。君たちの若さ称揚するフ◯シズムが台頭するまで待たれよ。それはすぐに来る。求めよ、さらば与えられん!

2017/08/19 リンク Add Star

marisatokinokomarisatokinoko これだけだと登場人物の情報少なすぎるし憶測も入ってるんであれだけどほんとならこれはあかんでしょ。というかそもそも高校生の演説が政府方針と同一視されるもんなの?

2017/08/19 リンク Add Starsyrup350gcivic800september36sakamoto_tarouRondonZoodeath6coinhoujiT

aodifaud09aodifaud09 どういうこと?核戦争したい日本政府が核反対の高校生の言論を封殺?

2017/08/19 リンク Add Staryoko-hirom

ryun_ryunryun_ryun 言いたいことも言えないこんな世の中になっちまったか。酷い話だ。

2017/08/19 リンク Add Star

h5dhn9kh5dhn9k 高校生の演説ぐらい干渉すんなよ。と思うが。同時に"2014年以来"って事は3年連続にすぎない訳だし。派遣元日本政府なんだろうし……。

2017/08/19 リンク Add Starhinbass

nagaichinagaichi なさけないなあ。 政治

2017/08/19 リンク Add StarJcm

filinionfilinion 選挙権を18歳以上に与えたのは、「若い方がネトウヨが多い」という発想だったのだと思うけど。大人に都合良く動いてくれないのが若者だよな。 政治

2017/08/19 リンク Add Stardeath6cointakuzo1213c_shiika

gebonasu30kmgebonasu30km 正直核兵器禁止条約はお花畑だと思うが、これはこれで本当ならちっちぇえなと。お花畑だけど間違っていない理屈ってのは高校生くらいが言う分には意味があるんだよ。

2017/08/19 リンク Add Starsyrup350gRondonZooMiGhayakuzakasrgydeath6coin

aya_momoaya_momo さあ、それ以外の言い訳を考えてみよう。

2017/08/19 リンク Add Star

fujioka223fujioka223 ちいせぇなぁ

2017/08/19 リンク Add Starkamokasi

domimimisosodomimimisoso 高校生平和大使諸君は、北朝鮮・米国・中国・ロシアの4カ国を批判せずして、いったいどこを批判しようというのか。

2017/08/19 リンク Add Star

c_shiikac_shiika 中国と似た国になりつつあるような

2017/08/19 リンク Add StarpchanhoujiTinferio

kyo_jukyo_ju で、日頃性暴力表現とか差別表現への規制どころか抗議すら言論弾圧だと叫んでる人達はどこいったの? 政治言論

2017/08/19 リンク Add Starwhite_rosetzthayakuzakaEternaldoomjpzakincomarguerite555marguerite555flagburnerpulushaPolyhymniapchanJcmdddeeetakuzo1213mimo_duck

nonporinonpori セメントじゃない方太郎、何か言え

2017/08/19 リンク Add StarhayakuzakaEternaldoomjpJcm

syrup350gsyrup350g 核兵器禁止条約は時期尚早だと思ってるけど、これはイカンでしょ。学生に理想を語らせるくらいええやんか。

2017/08/19 リンク Add Stardeath6coinEternaldoomjpmondaichan

houjiThoujiT 決定権のある政治家ならまだしも、一介の高校生だろ?堂々たる言論弾圧じゃねぇか/id:qwerton 打たれそうな兵器に「打つんじゃねぇ捨てろ」というのは花畑じゃねぇでしょ。 日本社会政治これはひどい国際言論の自由

2017/08/19 リンク Add StarMods13EternaldoomjpzyzyRondonZooffwfwtfwt4fwt4hayakuzakadd369taimatuJcmirbsmimo_duckdigital_lovewarp9

xevraxevra 高校生の言論を封じる中世ジャップランド このエントリーをはてなブックマークに追加ツイートシェア

2017-11-07

義妹がなに考えてるのかわからない

いつも理想的言葉ばかり吐いてる義妹

でもいざって時には平気で人に面倒な事を押し付けて逃げるし、年金暮らし義母を利用するだけ利用して寝込んだ時には全く来ない。

口で言ってる事と行動がまるで違うのだ

普段会話していても、どこまでが本音でどこまでが虚飾なんだろうとわからない

口が上手すぎて正体不明なのだ

甥が中学へ上がると言うのでお祝いをあげた

しかし義妹とそのご主人、何か疑ってかかってるような疑惑の目を向けて異様な態度を取って来た

何?お祝いあげたのが気に喰わなかった?

ほんと何考えてるのかわからない

何かこういう病気ってある?

2017-10-18

謝罪オチという、アメリカからやってきたまったく新しい概念

時代遅れの笑い」という批判もあるけど、たけしに「こんなネタは他の国なら、ただ事じゃないんだぞ」と言わせたこから企画側がポリティカリコレクトネス自覚的であることは伺われる。自覚の上で放映したという文脈から企画側はポリティカリコレクトネスに(挑戦しながらも)反する意図がないことを読み取らなければならない。

スポンサー降板もあったから局側は問答無用で、おそらく反射神経で謝罪したんだろう。しか企画意図説明を完全に封殺してなんの掘り下げもなく、謝罪して片付けてしまったのはちょっと放っておき難い。

そもそも保毛尾田保毛男というキャラクターの強烈さは、彼がセクシュアルマイノリティであるからではない。30 年経っても忘れられない強烈さの本体は、彼の「得体の知れなさ」である

当時ですら時代錯誤の、ポマードで塗り固められた髪。石橋貴明無駄に良いガタイで派手なスーツをちゃっかり着こなすところから経済力のある人物であることが仄めかされる(御曹司みたいな設定のようだ)。そして青ヒゲ男性であることを強調しつつ、話し始めるとこれが歯を見せずに上品お姉様言葉。あらゆる特徴がちぐはぐで、掴みどころがない。

さら言動から同性愛であることは明白なのに本人に問いただせば「それはただの噂ですから」と言って否定する、(視聴者は心の中で「そんな訳あるかいな」と毎度ツッコミを入れる、)というのがこのコントのヤマである

少なくとも視聴者には彼が男色であることが明示されているから、この「ただの噂」という台詞は嘘。つまり素性を明かすつもりのない人物なのだという印象を与えられるため、ますます正体不明の不気味な存在となっていく。

わたしたちはその不気味さと、しかしどうにも悪者には見えないそのチャーミングさとのギャップに可笑しさを覚えていた。この笑いの構造自体はほかのキャラクターにも代替可能もので、同性愛者の揶揄がこのコントの主旨ではなかった。

主旨ではなかったはずだが、30 年前当時にはポリコレなんて概念はなくて、制作者および視聴者の「同性愛者への無理解」がツカミとして機能していたことも確かである

偏見差別はあってならないが、一方で多様なセクシュアリティーの存在認識し、共存できることを確認する視点公共電波に課せられた同等に重要な使命ではなかろうか。その視点に座すれば 30 年前には異形扱いだった保毛尾田が、時を経て鬼瓦権蔵(←しかも他ならぬ、こんな昔気質オヤジ権化である…)に扮した業界ドン:たけしとふざけ合いながら銀座を飲み歩くなんて、むしろそれこそ現代差別のない世界に近づいていることを確認する幸福な画面だった。

ところが今回の説明のない謝罪は、あの銀座の一夜を否定し「今後、セクシュアルマイノリティには特殊配慮します。安易に画面に映しません」=転じて、テレビ局が頭を下げて「ホモを映したのはダメだった。これからはちゃんと差別します」と宣言するみたいなおかしなことになってしまっている。チャンチャン、まさにお笑いである。30 年を費やした、巨大なコントオチが局の謝罪で完成してしまった。これでよいのか。

「部室芸」という表現もあるが、芸もなく、技巧もなく、思想もない。ただ笑わせて、笑った方が強い。それがとんねるず世界観であるフジテレビ謝罪した日は、ポリコレが部室芸に殴られて「お笑い」になった日として大衆記憶に留まる。

2017-10-12

2017 台湾旅行記 第二部分

anond:20171012190019






2


2日目 午前


南国 台北は10月でも朝からクソ暑い

ホテルの朝食の後、午前のおやつの蛋餅を食い、猫の村 猴硐→九份に向かうことにした。

今日は台湾鉄道、台鐵に乗る。


まず地下鉄での行き先は台北車站(セントラルステーション)だ。

着いたら、駅周辺を散策する事にした。


台北車站周辺は綺麗で近代的だった。

すぐ近くに市場があり、その中ではここでも屋台的なものがあった。

台北では其処彼処で料理をして、其処彼処で誰かが何かを食っている。

日本より食品衛生に関する公の決まりが緩いんだろう。



市場を出ると小雨が降って来たので、近くにあった美術館に入ることにした。

美術館はひんやりして心地いい。

照明を落とした展示室では、赤と青の幻想的な浜辺で艶めかしく肌をさすり合う男2人と、それを覗く小太りな水兵の映像作品が放映されていて、よくわからないけど南国を感じた。

勝手な印象だけど、中華圏の現代アートは男の性を描いたものが多い気がする。

美術館をでたら、むしろ雨は強くなっていたが、3分もしないうちに止んで、強い日差しが古式ゆかしい建築様式美術館を照らしてきた。

きっと今日もまだまだ暑くなるんだろう。




2日目 午後


台北車站に戻り、台鐵で猫の村として名高い猴硐に向かう。

この途上でも旅の目的の一つがあった。

台鐵弁当だ。

台湾鉄道には日本統治時代から伝統駅弁があるそうで、これは蚵仔煎と並んで是非食べなくてはいけないものだった。


どこで売っているのかわからず、改札を通ると、改札のすぐ脇に売店があり、そのまえの待合所で、老若男女が弁当をガツガツ食っていた。

台北にいる人間は本当に隙あらば食う。

きっと、現地人も食うために生きているし、旅行者もここに何かしら食いにきているに違いない。


排骨スペアリブ)弁当がイチオシのようだったが、暑さにやられたのか、少し重い気がして、なんだかわからない別の弁当を頼んだ。


でてきたのは、角煮弁当だった。

台鐵弁当は温かい状態で供される。

温かく、蕩けるように柔らかい角煮を口に含んだ瞬間、思わずうまい」と呟いた。

台北の食い物は、不味いものこそなく、むしろ多分ずっと食べても嫌になる事は無いだろうと思うくらいには美味いが、「びっくりするほど」とまではいかなかった。

しかし、別に飯屋でも屋台でもなんでもない、駅の待合所で、遂に美味くてびっくりするものに出会った。



台鐵を乗り継ぎやがて猴硐に着くと、ホームには猫ならぬ、猫耳のついた麦わら帽子を被ったお嬢さんがいた。

ここに来る人は、自らも猫になって来るらしい。


改札を出たらさぞかし猫だらけなのだろうと思ったら、改札を潜る前にすでに1匹、窓際で寝息を立てている。

一枚写真に収めて改札を通ると、其処彼処に猫が。

観光客にすっかり慣れているのか、どいつもこいつも写真を取られようが撫でられようがどこふく風。南国は猫も呑気なもんだ。


カフェに入って一息つく事にした。

大きなテーブルアイスコーヒーを飲んでいると、4人客が入ってきて、マスターが「席をかわってくれないか?」

いいよ、と窓際席に行くと、椅子の上に寝息を立てた白猫が。

猫村にきて最も至近距離で猫をフレームに収めることができた。


と、少しすると、不意に便意をもよおしてきた。「やっぱエリーさんの言った通りだったかな?」とも思ったが、一昨日の飛行機から寝不足気味ではあったし、正直台北の食に関しては衛生的に完璧といったものは少なかったので、何が原因か特定が難しい。

そんなに深刻な不調でもなかったので、トイレを借りて用を足し、「もっとまずくなったらその時は台北に引き返そう」位で、旅程を続ける事にした。



お土産の猫型パイナップルケーキを買うため、また筆談メモを描いていると、ブレスレットが何処かに行ってしまった事に気付いた。

頻繁にカバンに手を突っ込んでいるうちに外れてしまったのだろう。

少し探したが見つからない。

そうこうしているうちに雨が降ってきたこともあって、諦めて駅舎に向かう事にした。

高いものではないから良いんだけど、少し残念だ。

エリーさんの忠告を思い出す。

「山の天気は変わりやすい!」


猫型パイナップルケーキを売っているお土産屋さんのおばさんは日本語が堪能で、結果としてメモ無駄だった。

やはり日本から、これを目当てに来る人間は多いらしい。

目当ての品も手に入ったので、駅前を散策していると、「ブーーーーン」という音。

ふと見ると、お姉さんがなんとドローン飛ばしていた。

こんな辺境で最新テクノロジーを見るとは。

猫の写真を撮りきにて、実に珍しいものをカメラに収めることができた。



まだ日は高い。エリーさんのオススメに従って、猴硐から遠く無い、十分の瀑布を見る事にした。

十分駅に着いたは良いが、急に決めて下調べがないので、滝までの行き方が分からない。

とりあえず人並みに従って歩くと、沢山の人がいろんな国の言葉で天燈を空に飛ばしていた。

十分は、色々な願いが書かれた天燈が宙を舞う事でも有名な村だ。


天燈の翔ぶ界隈を過ぎれば、川沿いの通りに出た。

さあどうしよう。

見ればタクシーが止まってるじゃないか。

これに乗れば確実だ。

メモに滝の絵と「十分瀑布」と書いて、運転手のオッチャンに見せる。

すると、呆れたような顔で「歩いた方が早いよ」

そうなのか。

ワンメーターでも乗せて、良い加減な値段でもふっかけりゃ稼げるだろうに、正直というか商売っ気が無いというか。

でもよくよく考えれば、そんな客を乗せるより、ここから直接九份や台北に行く客を待った方が良いのかもしれない。

オッチャンが指差す方向にしばらく歩くと、「十分瀑布公園」に到達した。


渓谷にかかる吊り橋を2つ渡ると、遂に大瀑布が見えてきた。

滝の飛沫と折から降ってきた小雨であたりはビショビショ。

傘をさしてカメラを構える訳にもいかないが、幸い雨ガッパを持ってきていた。

用意周到。エリーさん、そんなに迂闊な男でも無いんだぜ。

飛沫と小雨に濡れながら、十分の瀑布をカメラに収めることが出来た。

さあ九份だ。




2日目 夕方


十分から九份最寄り駅の瑞芳に向かう車内、向かいに座っていた女性2人の親子連れ、娘さんの方が騒ぎ出した。

言葉を聞くと韓国からきたようで、どうもこの列車が瑞芳に留まるかどうかがどうしても気になるらしい。

手元にスマホがあるので調べれば一発なのだが、なぜか地図アプリなどを見ていて要領をえない。

遂にそばの若い女の子2人連れに聞き出した。


のだが、声をかけられた方も言葉がわからない。

英語でお互い話そうとするも伝わらない。

かねた同乗の韓国人らしき2人連れの兄ちゃんが割り込んだ。

同郷の旅行者の手助けで、お姉さんの心配は無くなったらしい。

お姉さんが先程の女の子に聞いた。「あなたは何処から来たの?」「I'm chainese.」大陸の人だろうか?

台湾の同じ列車に、韓国人中国人が乗っている。

「ここに日本人もいますよ」シャイ日本人らしく、心の中だけで言った。




2日目 夜


瑞芳に着く頃にはすっかり日も落ちて、九份観光には絶好の時間帯だ。

から九份老街へは迷わない様にタクシーでいくと決めていた。

駅前で張っていた兄ちゃんに「九份」伝えると、すぐに車を紹介してくれる。

タクシーのオッチャンに行き先を伝えると、出発進行。

オッチャンは曲がりくねった山道めっちゃ飛ばす。

しばらくすると九份老街に到着した。

中国語発音がダメ、英語中学生レベル日本語だって怪しい。

ならいっそ全部言ってしまえ。

サンキューありがとう、謝謝。」



台湾は人気の観光地から日本人が沢山いると思ったら、これが意外と会わないもので、むしろ白人の方がよく見かける位だったが、ここ九份ではちょっと歩くとすぐ日本語が聞こえる。

一番日本人を見かけたかも知れない。


急な階段を登り、幻想的な風景をカメラに収めた。

しかし、良い加減、歩き通しで疲れてきて、少し具合も悪くなってきた。

脱水症状かな。

九份ではお茶でも飲もうかと思っていたのだが、人ですごいし、都合よく茶藝館も見つからない。

写真も撮ったし、もう切り上げようか。


ふと茶器の店が目に入ったので入ってみると、幸運な事に、茶藝館が併設だった。

茶藝館では店員さんがお茶の淹れ方を流暢な日本語で説明してくれる。

きっと日本人観光客もよく来るのだろう。

赤く光る街を見下ろして、ゆっくり金萱茶を飲んでいると、果たして大学生か若手社会人と思しき兄ちゃん3人連れが、賑やかにやって来て、日本語高山烏龍茶お茶菓子を頼んでいた。


諦めかけていた目的が果たせたので、会計の際に店員さんに伝えようと思い、「旅行の目的の一つが九份お茶を飲む事だったんです。」と言ったが、さすがに日本語で複雑な言葉は伝わらないようだった。

説明の日本語が余りに流暢だったので油断したが、あれは決まり文句なのかも知れない。

からシンプル一言だけで言い直した。

「最高だ。」

「謝謝!」






3


3日目 午前


旅先では余り眠れない事が多い。

今日が今回の台湾旅行で最後の朝だけど、グッスリとはいかず、7時前に目が覚めた。


ボーッと窓の外を眺めていると、部屋の外からオバちゃん2人の声が聞こえて来た。

お客さんかな?ベッドメイクかな?

それにしても、楽しそうによく笑う。



朝食を済ませた後、ホテルのすぐ隣にあるコンビニで、スイカ牛乳、japan walker、烏龍茶を買った。

japan walkerは鎌倉特集。

昨日も女性誌を買ったけど、現地の雑誌というのは興味を唆られるものだ。

昨日、台北車站の地下街を歩いているとき中山地下書街」という掲示を見たが、午前中の地下街は人の流れもまばらで、場所がよくわからなかった。

わかれば本屋も覗いてみたかったんだけどな。

烏龍茶を飲んで「美味い!」と呟いた。

ペットボトルのものでも、日本のものとは香りが全然違う。

あとで再購入したときによく見ると、材料表には「香料」もあったが、それは台湾人の嗜好としてこの香りが重要という事だし、美味ければ大きな問題は無い。


ホテルの窓際でこの旅行記を書いていると、ザっと雨が降って来た。

台湾は雨が多いので、雨具を持って来ていたが、旅行を通して行動に困るほどの雨がなかったのは幸運だった。

雨はすぐに小ぶりになったけど、窓の外にはまだ傘の花が咲いている。

あと数時間でチェックアウトだ。



午前9:45分。


雨はとっくに止んでいる。

定刻にはまだ数時間あったけど、チェックアウトする事にした。

空港への送り迎えのため、ここには21:00にまた戻って来る事になる。

ベッドに上に「謝謝」と書いたメモを1枚残してホテルを出た。




3日目 午前


世界に展開するグローバリズム象徴スターバックスはここ台北にもある。

わざわざ海外に来て、世界中にある店に入り、ローカルの微妙な違いを見るもの楽しいものだ。

150元を支払い、アイスカフェモカグランサイズを受け取って2階に上がると、そこでは男女がラップトップを開いていた。

世界のどこに行っても、スタバでやる事といえばコレらしい。


スタバで注文するのが苦手な人は一定数いる。

もしあなたがそうでも、安心してほしい。

台北にはドトールもある。

コーヒーを飲んだ直後で大してのども渇いてなかったが、入ってみる事にした。

入り口には行動を禁ずる、べからず集が書いてあり、犬とハンバーガーにバツ印が書いてある。

その下に「禁止打牌」。

ペットを連れ込むな、食べ物を持ち込むなはわかるが、「トランプするな」は新鮮だ。


ドトールで頼むものといえば、ミラノサンドのA以外ありえなく、これはスタバドヤリングと同じ様式美なのだが、残念な事に、11:00以降しか頼めないようだった。

少しがっかりして、70元を支払ってアイス紅茶を頼むと、何も入れなくても甘かった。

台湾の人はアイスドリンクをなんでも甘くする。



旅行を通して概ね正しいエリーさんの助言に一つ違を唱えるなら、台湾版suica、悠遊卡についてだ。

エリーさん曰く、チャージした金額有効期限は2年だし、デポジットの100元が勿体無いので、頻繁に台湾に来るのでなければ購入を勧めないとのことだったが、実際に使ってみると、メチャクチャ便利。

複雑な購入手続き切符を買う必要なく、地下鉄も台鐵もバスもピッとやるだけでOK。

交通機関で現金決済したのはタクシーだけだった。

多少の損を補って余りある便利さの悠遊卡なので、台湾に来る際は是非購入を勧めたい。


帰りの便までまだまだ時間があるので、悠遊卡に100元チャージして、地下鉄台湾北部景勝地、淡水に向かった。




3日目 午後


淡水は異国情緒ある海岸の街。

日本でいうところの横浜とか神戸といったところらしい。

駅前を歩けばすぐ海岸で、晴れ渡った空の下、おっちゃん達が釣り糸を垂らしていた。

ふと見ると赤い看板。

台湾ではコーションは赤い看板に書かれるらしい。


「本河岸遊客衆多

 為維護遊客安全

 本路段禁止甩竿汉示」


「この海岸には観光客がたくさん来ます

 観光客安全のため、ここでは釣竿は振らないでください。」



さて、初日の寧夏夜市で食うつもりで、メモまで描いたが、食えなかったものがある。

千と千尋の神隠し」で、千尋の両親が食って豚になってしまったモノではないか、と言われている謎のプルプル、肉圓だ。

海岸から山の方に上がろうとして通り掛かった海の家で、「肉丸」と書かれた看板が掲げられていた。

昼時で丁度いい、食おう。

おばちゃんに「肉圓 QQ〜」と描いたメモを見せる。40元。

「それだけでは足りない」とエリーさんが言っていた肉圓だが、いざ食って見ると、正体不明のプルプルは意外とお腹にたまり、1杯で小腹を満たすに充分な量だ。

こんなものを大量にガツガツ食えば、それは豚にもなってしまうのかもしれない。


海も見て、肉圓も食って、煉瓦造りのキリスト教会も見た。

歩き疲れたので、台北に戻ろう。



台北についたのは午後14:00過ぎ。

今なら人に流れについていけば「中山地下書街」を見つけられるかもしれない。


地下街中山站方向に歩く。

やがて中山站を過ぎると、右手に地下街にそって長い本屋が見えて来た。

中山地下書街」

やった、本屋だ。


「誠品書店」に入って見ると、平積みにされていたのは、謝馬力 著「女子翻轉」

女性の生き方に関する本らしい。

台湾版Sex and cityか?はたまた中国ジェーン・スーか。


しばらく歩くと、料理本の一角

料理本って、みてしまう。

ほとんどの本が何を書かれているか、全くわからないんだけど、1冊、ピクルスの作り方に関する本があった。

美しいイラスト作ってみたくなる写真。

これならなんとか分かるかもしれない。

からなくても、開いているだけで楽しそうだ。

買って帰る事にした。300元。



地下街を歩いていると「新光三越」の文字

台湾にも三越はあるらしい。

三越があるなら、正真正銘のデパ地下があるはずだ。

これは是非行かないといけない。


新光三越に着くとデパ地下はどうやら地下2階。日本より小ぢんまりとして、お菓子などが中心ではあるが、これぞデパ地下という光景があった。

色々な店が軒を並べる中、お茶の店があり、白磁の蓋碗ディスプレイされている。

日本に帰って、同僚とお茶を飲む為に、何か茶器が欲しかったから丁度いい。

560元は、多分日本より安い。




3日目 夕方


あと5時間で迎えが来るが、台湾でやりたい事リスト最後の項目がまだだった。


サツマイモが入った台湾式の清粥を食べる。


台湾で清粥といえば、飲んだ後に食べるものらしく、店が開くのは17:00からだった。

最近アルコールに弱くなったし、台湾では心置きなく食いたかったので、旅行中は一切、酒類は飲んでいなかった。

しかし、別に飲んでなくても問題ないだろう。

17:00ジャストに、「無名子 清粥小菜」に入った。


この店では、ショウウィンドウの中からおかずを選び、それにお粥が付いてくる。

どれにしようか?

ショウウィンドウ越しでハッキリ見えないが、美味そうな炒め物を頼んだ。


席に着くと、鍋一杯のお粥

さあ食うぞ。

しかし、運ばれて来たおかずを見て一瞬たじろぐ。

それは「牡蠣の豆豉炒め」だった。

もっとよく見りゃ良かったぜ、ここは屋台ではないが、エリーさんの忠告を思い出す。

これを食えばあとは帰るだけとはいえ、もし飛行機の中で降せば大きな問題を抱える。

最悪当たるにしても、迎えのくる21:00までにスパっと終わるか、自宅に帰り着く翌10:00以降にしてほしい。

恐る恐る口に運んだ牡蠣は、豆豉の風味が効いて美味く、お粥は歩き通しの身体に優しかった。

これで、「台湾でやりたい事リスト」はコンプリートした。



無名子 清粥小菜を出て、おそらくこの旅で最後地下街を乗り継ぎ、ホテルの最寄り駅に出ると、道路しっとり濡れていた。

参ったな、あと一息で雨だ。

でも3日間で学んだのは、台湾の雨はすぐ上がるという事。

意を決して歩き出すと、どうも降っていたのはさっきまでだったらしく、殆ど雨には当たらなかった。

この調子で、願わくば牡蠣にも当たらないでほしい。




3日目 夜


ホテルフロントでこの旅行記を書きながら迎えを待つと、女性2人の親子連れが入って来て、フロントに尋ねた。

「この近くに喫煙所はありますか?」

日本語だ。

そんな基本的な事を聞くって事は、多分今日 このホテルに着いたのだろう。

自分は今夜、日本に帰るが、今日、日本から来たかもしれない人がいる。

ここでは毎日、入れ違いで人が行き交うのだろう。


しばらく待っていると、また日本からの家族連れがフロントにやって来た。

お父さんが、自分の胸を指差して、現地で買ったTシャツになんと書かれているか聞くと、フロントの男性は、ちょっと戸惑いながら答えた。

「えっと・・・簡単に言うとですね、『ゴキブリ』です。」


またしばらくすると、20人程の旅行客がやって来た。

話しているのは中国語で、スーツケースの大きさから見ると、多分大陸の人だ。

一団はひっきりなしに喋っていて、声も大きい。

この旅行であった人たちの中で、もっとも賑やかな人たちかもしれなかった。



嵐のような一団がフロントを過ぎると、迎えのツアーガイドがやって来た。

ガイド若い男性で江(チャン)さんという。

英語名はありますか?」と聞くと、「無いですね、僕も英語は喋れませんし」どうもみんなに英語名がある訳では無いらしい。


チャンさんは人当たりが良く、風貌イケメンというか、今風で、ちょっとチャラい感じといえなくも無かった。


空港までの車の中で、たくさん起きたことを話し、少し疑問だった事も答えてくれた。


台湾の男性が機内でメガネだったのは、ちょっと上の世代伊達メガネブームがあった事。

台湾で男同志の性愛を描いた映像作品を観たのは、おそらく同性結婚が法的に認められたのと関係がある事。

ドトールトランプ禁止は、解禁するとギャンブルをやっちゃうからである事。

ついでに、チャンさんは実は以前に日本に来たことがあり、出逢いを求めて相席居酒屋に行ったら、40代以上の女性ばかりで少しがっかりした事も教えてくれた。

やっぱりちょっとチャラかった。


チャラいけれども、仕事をきちんとする好漢のチャンさんは、チェックインまで付き合ってくれると、出国手続きや再両替についても教えてくれた。

台湾で出会う人は素晴らしい人たちばかりで、チャンさんもまた例外では無かった。


もう直ぐ台湾を去る。

台湾でしたい事の全てが予定通りに行えて、多くの予想以上があった。

言葉にすると陳腐だけど、これ以上正しい表現が思いつかない。

「全てが掛け替えのない3日間だった。ここに来て本当に良かった。」


チャンさんは日本語が堪能で、何を言っても理解してくれる。

でも、最後は、滞在中に助けられ通しだった方法以外にあり得ない。

「じゃあ、僕はここで」と微笑む彼に、ホテルの部屋で朝に書いた、最後メモを見せた。


「太棒了、台湾」

2017-10-11

anond:20171011193704

グルジア紛争南オセチアグルジア紛争で、

前段として、南オセチア独立国にしたいオセチア人とグルジアとの戦争があった。

そのため、紛争地域に三か国(南オセチアグルジアロシア)による平和維持軍が投入されていた。

また、グルジアでは親米野党政権を取り、戦争準備を行っていた。

(この辺はロシアグルジア双方が、相手が準備をしていたと言っている)

無人偵察機撃墜、小規模な衝突を経て、グルジア南オセチアに侵攻、平和維持軍攻撃

ロシアはそれを侵略と見なして反撃し、戦争へと突入していった。

グルジアが侵攻した理由不明

ウクライナ親ロシア派武装勢力紛争は、本当に泥沼だと思う。

国際司法裁判所は、ロシアによる親ロシア派武装勢力支援証拠不十分としているけど。

ウクライナ騒乱については、正体不明部隊PMC跋扈していたので、また別の闇が深い。

結局、ウクライナで起きたことは、緩衝国における、NATO側とロシアとのパワーバランス綱引きにすぎない。

最初極右勢力に加担して機能不全に陥れた国はどこなのか。そこが問題だよ。

2017-08-27

生きたり死んだり

自分がそのうち死んで意識が途切れるの本当に耐えられないし

かといってこの正体不明宇宙という空間に今自分が生きているというのが不安だし不気味

(いつ壊れるかわからない筏の上にのって太平洋漂流するみたいに)

生きたり死んだりする存在になってしまったのが運の尽きだ。

生きるのも辛いし死にたくもないしどうしようもないな。

2017-08-22

アニメ製作委員会幹事会社プロデューサー」とやらのTwitter面白いことになってる

https://twitter.com/Production_Comm

昨日あたりからアニメ制作関係者の間で話題になっているこのアカウント

正体不明だが「アニメ製作委員会幹事会社プロデューサー」を名乗って、製作委員会陰謀論の誤解を解きたいといった主張を主に、

アニメ制作関係者一般の人にアニメ制作システムについて、聞いたり答えたりを繰り返しているのだが、これがなかなか興味深い。

なんというか一般的ビジネスマンアニメ制作現場人間意識乖離というのがすごく感じられる。

正直自分はこの自称プロデューサー意見肯定的で、

アニメーター製作委員会文句をいうより、まず制作会社に対して賃上げ要求をすべきだというのは至極真っ当であると感じる。

まあ一方でその結果製作費が高騰してもそれに見合うビジネスモデルを考えるから大丈夫というのはいささか楽観的すぎるのではと思うのだが。

とにかく、アニメ業界労働問題に興味がある人なら、このやり取りは是非見ておくべきだと思う。

2017-08-05

これ系のアニメ総称って有るの?

具体的な作品名を挙げると今期でいえばバトルガールハイスクールひなろじ。この二つがあまりにも似てて混乱した。

過去にも遡るとこれだけ同系統作品がある。多少の違いあるがなんとなく分かると思う

スクールガールストライカーズ Animation Channel

刀剣乱舞 -花丸-(性別が逆転しているがやってる事は変わらない)

ブレイブウィッチーズストライクウィッチーズ

アンジュ・ヴィエルジュ

艦隊これくしょん -艦これ-

結城友奈は勇者である

超次元ゲイム ネプテューヌ

ファンタジスタドール

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

ビビッドレッド・オペレーション

閃乱カグラ

魔法少女物をルーツとした戦う女の子系+日常系個性を付けるためにミリタリーセクシー要素を足した感じかな

2017-06-06

[]西森博之柊様は自分を探している。」4巻まで

どうしろうでござるの性別逆転版

どうしろうもうあんまり覚えてないけど

どうしろうは終始日常のまま打ち切られた印象だけどこっちは一応本筋っぽいところもある

本筋がつまらんのが悲しい・・・

正体不明な黒い姫キャラがいろいろやらかすだけの部分のほうが面白い

正直今日から俺はは男しか出ないし絵が微妙だと思って読んでないけど、天こなで女の子かわいいって思ってそれから女の子かくのがすげーうまくなった気がする

ギャグシリアスちょっとほろりとくるのはい意味で変わらずに

でもなんか胸糞悪い描写も相変わらず多いからそこは微妙かも

いじめとか虐待とか・・・登場人物キャラとかで救えてる部分もあるけど、それだとカバーしきれないくらいひどい話も何気に多い

打ち切られないといいなあ・・・

でも本筋のストーリー微妙から打ち切られても仕方ない気もするし・・・はあ・・・

http://anond.hatelabo.jp/20170606101514

いやそういうの枝葉末節から

新興宗教ヤクザ共通点は、正体不明トップ判断下の人間が不合理な行動をとる可能性があるってことで、その点で新興宗教ヤクザと同様に警戒されてんの。

2017-05-26

謎の映像「Blank Room Soup.avi」(「freaky soup guy」「soup torture」)について (その1)

「freaky soup guy」「soup torture」という、2本の謎の映像存在する。


「freaky soup guy

https://www.youtube.com/watch?v=nuquIZsYVqU

「soup torture」

https://www.youtube.com/watch?v=5RElvUNvKag


かなり奇妙で恐怖感のある映像なので、鑑賞する際は要注意。


どちらの映像youtube投稿されたもので、

「freaky soup guy」は2005年にrenaissancemenというアカウントが、「soup torture」は2006年にadanaというアカウントが、それぞれアップしている。

どちらのアカウント正体不明


「soup torture」は恐怖感を煽る様に演出編集された感があるが、「freaky soup guy」は作り手の意図がまったく読めない映像になっている。

ちなみに、「freaky soup guy」はネット上では、「blank room soup」という呼称で呼ばれることが多い。


この2つの映像は、それが誰によって作られたものなのか、誰によってアップロードされたのか、そして一体何の目的で作られたものなのかの手がかりが全く無く、ネット上で様々な憶測を呼び続けている。

所謂深層ウェブから発掘された映像だとか、誘拐されたカップルのうち女性が殺され、その女性内臓スープにしたもの男性が食べさせられている映像だとか、様々な都市伝説が発生している様だ。


ところで、この2つの映像には、どちらも奇妙な着ぐるみが登場する。

これは「RayRay」というキャラクターだ。

RayRayはRaymond S. Persiというアメリカアニメーター(現在ウォルト・ディズニーアニメーションスタジオに在籍しているらしい。ちなみに、映画ズートピア」のフラッシュ声優は彼。https://en.wikipedia.org/wiki/Raymond_S._Persiを参照)が作ったキャラクターで、RaymondはDailymotionに「RayRay」の動画を多数アップロードしている。

https://www.dailymotion.com/RayRayTv


上記サイトにアップされている「RayRay」の動画は、「freaky soup guy」「soup torture」とは違い、コミカルでポップなもの

少なくとも、グロテスクな要素は無い。


ちなみに、Raymondはyoutubeにもアカウントを持っている。

https://www.youtube.com/user/RayRayTV


ここでひとつ、気になることがある。

(その2へ続く)

2017-05-14

物騒少女マキャベリズム

すごく面白いと思った(小学生並みの感想)。

アニメしか見てないか原作は知らないけど、アニメで満足してるので原作は読まないけど、すごい面白いと思った。

武装少女マキャヴェリズムを見ていない人にも分かるように武装少女マキャヴェリズム解説すると、美少女チャンバラしてキャッキャウフフな学園生活を送るバトル系美少女アニメ漫画)です。以上

何故ぼくがこのアニメ面白いと思ったかというと、このアニメは「キャラクターが立っている」からです。

銃刀法喧嘩を売るような学園生活を送る作品が何千何万と作られてしまった今の時代において、ストーリーにおいて優劣が付くことはほとんどないと私は思っています

余りにも段取りが悪いと目が滑り減点対象となる、程度でしょう。

特にこのアニメ場合段取りはとても普通四天王系のキャラクター(天下五剣)を次々に倒しては仲間にしていく、昨日の敵は今日の友って古い言葉もあるけど方式であり、プラス評価マイナス評価存在し得ないです。

まりは、この作品評価軸はほぼ1つ、キャラクターの立ちっぷりにあるわけです。

さて、みなさんは「キャラクターが立っている」と聞いて何を想像するでしょうか?

「そのキャラクターに人気がある」「そのキャラクターが遠目に見ても分かる」「そのキャラクターが独特である」「そのキャラクターかわいい(かっこいい)」「そのキャラクターが他のキャラクター区別できる」「そのキャラクターの作中での役割がはっきりしている」「そのキャラクター話題だけで何日も話せる人が存在する」「そのキャラクターが登場すると雰囲気が変わる」「そのキャラクター作品看板になる」「そのキャラクターコラ画像が作られる」

様々な物がありますよね。

どれも正しいと思います

私が今回使っている意味での「キャラが立つ」は「そのキャラクターの作中での役割がはっきりしている」という部分についてです。

ごめんなさいクイズじゃないのにクイズみたいになりました。段取りミスたかもです。

とにかく、私が武装少女マキャヴェリズム面白いと思うのは、それぞれのキャラクター役割がはっきりしているからです。


では一度、私の考える武装少女マキャヴェリズムキャラクター立ち位置を語ってみます

納村 不道  ー混沌/善 ー主人公   社会的束縛からの開放を望む視聴者気持ちの受け皿

鬼瓦 輪   ー秩序/善 ーヒロイン  社会自分たちを認めさせたい気持ちの受け皿

亀鶴城 メアリー秩序/中庸チョロイン チョロインを求める気持ちの受け皿

花酒 蕨   ー混沌中庸狂言回し  姉御肌のキャラクターを求める気持ちの受け皿

眼目 さとり ー混沌/悪 ー中ボス   世界に漂う正体不明な悪意の具現化を求める気持ちの受け皿

因幡 月夜  ー中立中庸雷電    解説担当キャラを求める気持ちの受け皿

マツコ    ー中立/善 ー相棒    男同士の熱い友情を求める気持ちの受け皿

天羽 斬々  ー中立/悪 ーラスボス  宿命的な戦いを求める気持ちの受け皿


大体こんな所でしょうか。

見ての通り、どのキャラがどのような役割なのかがとてもハッキリしています

微妙役割が被っている所も無いわけではないのですが、明確な役割被りはありません。

ストーリーの運びもそのキャラクター役割を崩すことなく進んでいます

まずヒロインを仲間にし、ヒロインを焚き付けるためにチョロインを用意し、ヒロインレースとは別枠で動けるキャラクターを味方につける、と、やり尽くされた伝統を崩すことなくとても丁寧になぞっています

まるで伝統芸能の如く、役割のハッキリとしたキャラクターがその役割の通りに動く、ただそれだけの作品です。

しかし、それが私にはとても心地よいのです。

どこか懐かしい気持ち安心してみていられます

昔の作品をまた見ればいいと思うかも知れませんが、それでは違うのです。

何が違うかと言えば作られた時代が違うのです。

昔の作品にはどうしても、当時の感性デザイン流行り、文化、そういった物があるのです。

もしもそれらを今見れば、「懐かしい」という気持ちが生まれしまうでしょう。

それを求めてみているのならばそれはとても素晴らしいですが、そうでないならば時としてノイズになります

なので私は、今風の絵柄や世界の中で、昔なじみの事をやっている作品を求めてしまう。

その気持ちにこの作品はとてもフィットしています

やり尽くされた伝統継承しつつ、あくま現代空気をまとわせて換骨奪胎させているのがとてもいい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん