「自国民」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自国民とは

2018-10-23

ナチス中共似て非なる民族迫害

ナチスユダヤ人を劣等民族自分ゲルマン人こそが優勢民族と言う人種差別が根幹にあり、ユダヤ人迫害したことユダヤ人の怒りを買い戦争突入、敗北した。

中共独裁が根幹にあり、独裁体制を維持するために日本人を劣悪民族とし、中共こそが神の如く絶対的存在歴史を改変し、更に徹底的に情報遮断(金盾)や監視(天網)してまで自国民洗脳迫害して制御している。

言ってしまえば宗教です。

からこそ競合する他宗教を恐れて弾圧自国内の宗教民族迫害する。

宗教以外でも真の歴史を知り、中共批判する自国民迫害する。

中共迫害中共絶対とさせる洗脳の為であり対象自国民

そしてあくま価値観ユダヤ人ポジション日本人なので、中共が冷静に日本人を利用する立場であれば日本までの侵略はないかも知れません。

しかしもしもどこか中共に取り込まれしまったならどんな扱いを受けるか…想像したくないですね。

2018-10-20

はてブベジタリアンビーガンに対する偏見が低レベル過ぎてヤバい

肉屋を襲う過激派ニュースのせいで勘違いしてる奴がいると思うんだが、ビーガンそもそも過激派でなんでもないからな。

ビーガンは頭おかしい滅ぼせって言ってる奴らは、イスラム教徒は全員テロリストだ滅ぼせって言ってるのと変わらないからな。

欧州じゃ人口的にも数%はいて、お前らがやってるのは、「ユダヤ教教義ヤバイ、全員改宗殲滅しなきゃ」ってのと同等。こっち来てビーガン滅ぼせ表明したら逆にナチスレベル過激派扱いされても不思議じゃない。

ヨーロッパ大学学食じゃ必ずビーガン向けメニュー提供されてるし、若い人にはかなり浸透してきている思想だ。(ビーガンと書かれた食べ物は必ずしもビーガンけが食べるわけではなくて、欧州では肉を食べる量を減らそうと考える人は多い)

典型的批判動物を食べるなら植物を食べるのもおかしいってのがあるんだが、そういうのはあくまで線引きの問題で、「自分と近い命をどこまで尊重するか」という話に帰結される。歴史をたどればほんの少し前まで白人有色人種の間に線を引く人間もいたし、戦争状態ともなれば自国民とそれ以外の間に線ができかける。

それにしてもビーガンは極端に思えるだろうが、伝統的にも欧州で言えば修道士日本で言えば厳格な僧侶実践すべきと教えられてきたことだ(実際はよく破ってたんだが、それは現代ビーガンにもいえるかもしれない)。歴史的にも何一つおかしい話じゃない。(ビーガン滅ぼせって言ってる奴らはもう一度比叡山でも焼くんだろうか?)


肉食わないと生きてけないみたいに言う人間もいるがビーガンよりマイルドベジタリアンは卵とか乳製品食えるから栄養的には問題ないし、ビーガン大豆由来のタンパク質なら食い放題、タンパク質の加工技術が上がってビーガン向けの肉料理もどき加工食品ラインナップが充実したことで、栄養学的にも健康実践できるようになった生き方なんだよ。(多少平均寿命が縮むかもしれんが、こっちは肉の食い過ぎで太り過ぎてる人も多いのでなんともいえない。)植物由来でタンパク質をとれることを知らないレベル議論してる人間ビーガン栄養認識馬鹿にするとかどんな地獄なんだか。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/newsphere.jp/national/20181019-2/

このブクマ偏見に満ちてるが、犬だって肉食性ではなく人間と同じ雑食性だと記事説明されてるし(実際日本では犬に肉由来のペットフード食わせるようになったのは最近の話。)、動物愛護の観点っていうのは「現状ビーガンドッグフード栄養が足りていないor高価であり保護されるような貧しい犬に行き渡らないという」極めて論理的でまっとうな指摘であって、お前らが表明してるような「犬が肉食えないのかわいそう」みたいなそれこそ人間視点見方じゃないわけ。


あと肉の生産に関する議論を補足すると、肉の生産には飼料コストがかなりかかっていて、地域によっては食料よりも飼料生産が優先されるせいでそこの貧困層人間が飢えているって指摘があるわけ(実際肉の生産止めたところでそいつらに食料がまわるかは知らんけど)。実際ペットフード生産地で餓死者が出てるんだとしたら、動物殺すのも植物殺すのも変わらんお前ら風に言うと、お前らの犬は途上国貧困層人間食い殺してるのも変わらんってことになるな。


ちなみに自分ビーガンじゃないし、欧州じゃ価格が安いのをいいことに毎日肉食ってるけど、自分ユダヤ人でも黒人でも朝鮮人でもないか差別してる奴らを無視するっていうのは違うと思うから怒りの増田を書かせてもらった。




追記誤読している人がいるようだが、普通ビーガン肉屋を襲わない。お前らの見てた海外ニュースには肉屋を襲う過激派ビーガンと呼ぶって書いてあった?度々引き合いに出してイスラム教徒にはすまないが、それは9.11の直後に「テロリストイスラム原理主義者」って誤解を広めたメディアがいたのと似たような問題最近だと一部メディアの「インセル」の使い方もそうか。それにしてもいつもはマスコミ不信決めこんでるのに、何かを悪く言うレッテルときだけは簡単に信じて扇動される層よくない。

もっといえば普通ビーガンは鬱陶しい街頭活動もしない。まあそれは言論の自由だけど。肉食について過剰に批判する層は表現規制フェミと一緒で一部の過激派という認識でよろしい。


ブコメに少し返信

ketudan

統計は知らんが欧州では明らかに多い。出羽守という指摘は正しい。

我が国事情も知らない物知らずが説教するな」っていうのは、ミャンマーサウジアラビア中国弾圧する側は同じようなこと思ってるだろうね。実際のところほとんどの人はそのあたりの国の歴史的背景について詳しくないでしょ?

mori99

ビタミン剤健康によくないという考えは、味の素健康によくないというデマに近接するところにあるんだが、逆にそう思ってるエセ科学層とビーガンが被るところもあってそのタイプ人間無知なまま子供育てると虐待まがいの結果を招くということはあるので難しい問題だとは思う。

verda

一応主語はてブではなくて偏見のはずなんだが。はてブ場所ととるか人の集合ととるか。人の集合にしても思想統一されてないのが当たり前だしなあ。タイトルで煽らないと人が釣れないと思ってたところは残念ながらある。

maguro1111

犬の幸せ特別視する思想いいと思う。やっぱり恣意的な線引きの問題ではある。犬は歴史的にも人にとって特別といえると思う。対立はいいと思う。非難されるべき偏見無理解。あと自由主義を前提とすれば他人自由を奪う押し付けもよくないとはいえる。そういう意味で嫌われるビーガンがたくさんいるのは知ってるが、おかしいのは押し付けあるいは個人自由を軽んじる姿勢であって肉を食べない思想じゃない。犬が肉を食べる自由は、その犬の飼い主の自由なのか犬自身権利なのかという議論はあるだろう。

2018-10-08

みんな日本語学術言語としての重要性を軽く評価しすぎ

この件.

https://togetter.com/li/1274544

査読論文持ってないひとが責められるのはまあわかる(査読なし論文でも優れた論文というのは有り得るし,そういうのも業績として認められるべきではあろうが,このご時世ではまあ査読論文は持っといた方がいいよな……).でも英語論文を持ってないことが責められる理由になるのは本当に理解できない.

何度も繰り返すけど,フランスでもドイツでもロシアでもスペインでも,そしてたぶん中国韓国でも,文系研究業績の大半は自国語だから

文系研究業績が自国語で積み上げられるのは,世界標準から

インドサハラ以南のアフリカ諸国のように長いこと西欧植民地になってたり言語の数が多すぎたりして大学教育英語でやっている国や,ツバルナウルみたいに小さすぎて自国語のアカデミアが成立しない国を除く.そういう国がうらやましいと言うならもう何も言えないけれど)

そりゃ英語論文を持ってたらすごいと思うよ.でも英語論文がないことが叩かれる理由になるのは本当に理解不能.

そもそも社会学には膨大な日本語研究蓄積がある.いくつもの査読誌があり,日本語査読を経た研究成果が積み上げられている.博論をもとにした出版も多く出ているし,入門書からから日本語で一通り揃うようになっている.

自国語で用が足りるんだから論文執筆言語自国語でいいだろ.繰り返すけど,それが世界標準です.

イギリスアメリカ学者英語で書き,フランス研究者がフランス語で投稿し,ドイツ博士ドイツ語で教授資格申請論文審査を受け,ロシア院生ロシア語で報告している中で,なんで日本教授日本語の業績しか持っていないのを責められなければならないのか皆目わからない.

これは社会学に限ったことじゃない.政治学だって歴史学だって文化人類学だって文学だってそうだ.だいたいどの分野でも有力な査読つき学術誌を持っているし,それらの雑誌日本語で書かれている.

そして日本語というのは,世界でも有数の学術言語だ.もちろん英語ほどの網羅性は持っていないかもしれないが,ドイツ語やロシア語ほどの重要性は持っていると思う.それは,先人たちが日本語で積み上げてきた研究業績の賜物だ.

世界でも有数の学術言語」というのもいろいろな尺度があると思うが,どれだけ広い分野で高度な研究を積み上げているか,というのをここでは述べたい.

もしこれを読んでいるあなたが,アフリカに興味を持って,アカデミックな本を読んでみたいと思ったとしよう.大学図書館で文化人類学の棚の前に立てば,数ダースの優れたアフリカ研究あなたの前に現れるだろう.その多くが,西欧学者と同じようにアフリカフィールドワークをし,日本語西欧語の先行研究を読みこなした上で書かれたものだ.

あるいは,ヨーロッパ歴史を知りたいと思ったとしよう.あなた造作もなく,フランスドイツイギリススペインロシアや,そしてチェコポーランドポルトガルボスニアについての研究書を見つけられるだろう.どれも現地語の史料や文献を消化した上で,日本歴史学の積み重ねてきた問題意識接続されている.

それとも,言語学に興味があるだろうか.心配はいらない.オセアニアの数百人しか話していない言語文法記述した本も,ヨーロッパ小国言語の音声を論じた本も,中東言語政策についての本も,あなたは探し出すことができる.政治学? 問題ない,EU制度アメリカ大統領選挙,韓国歴史認識ロシア愛国主義湾岸諸国君主制,どれも日本語最先端研究が読める.

こんなことは当たり前に思えるかもしれない.でもこれは決して当たり前のことじゃない.

とあるアジアの国に行ったとき書店に行ってみた.西洋史の棚に並んでいるのはどれもそのアジア言語で書かれた本だったが,著者はみな西欧人だった.それらはいずれも西欧から翻訳だったのだ.たまにそのアジアの国の著者が書いた本もあったが,イギリスとかフランスとかメジャーな国についての本ばかり.マイナーな国の歴史について扱った本を開いてみたら,参考文献はほとんど英語で,ちょこちょことドイツ語やフランス語が挟まる程度.要するにその本を書いた学者はそのマイナー国の言語を読めなかったのだ.日本には,そのマイナー言語を読める歴史学者が何人もいるのだが.

あるいは,ヨーロッパ小国書店.その国は小さいので国民の多くが英語を達者に話すのだが,本屋を覗くと,自国史や周辺諸国歴史についての本以外は英語の本がそのまま置かれていた.もしも遠いアジアの国に興味を持ってしまったら,その国の人は,自国語のペラペラ入門書の次は英語を読まなければならないのだ.日本語なら,遠いヨーロッパの国についても専門書が手に入るのだが.

たとえ外国語が読めないシロートだろうと,ある程度自国語で難しい本を読める力があれば,中世ヨーロッパアフリカ社会ラテンアメリカ先住民近世朝鮮史東南アジア政治についての最先端研究書が読める.そんな豊かなアカデミアを有している国,そんな潤沢な研究蓄積のある学術言語は,実はそんなに多くはない.

私の感覚だと,英語網羅性には劣るし,フランス語の豊かさには負ける気がしないでもないけれど,ドイツ語やロシア語並の水準に達してはいると思う.もちろん自国民ゆえのひいき目かもしれないし,カバーしている範囲微妙に違っている以上正確な判定は不可能なのだが.

カバーしている範囲が違う,というのはどういうことか.たとえば,上で英語網羅性に劣ると書いたが,英語よりも日本語のほうが研究蓄積の豊かな領域というものがある.当たり前だが,日本史については英語の文献よりも日本語の文献の方が圧倒的に豊富だし,日本史以外でも前近代中国史についてはまだまだ日本語の方が英語よりも網羅性が高いと思う.なので前近代中国史については,読者はともかく,歴史学者は中国語の他に日本語を読まなければいけない.その人がアメリカまれ英語ネイティブ白人であってもだ.ザマーミロ.

というか,実は文系分野に関しては英語網羅性は理系ほど高くない.そんなのは当たり前で,ロシア人はロシア史についてロシア語で書き,カタルーニャ人カタルーニャ言語政策についてカタルーニャ語で書き,チェコ人はチェコ文学についてチェコ語で書き,韓国人は韓国社会について韓国語で書いているのだから英語の文献を読むだけでそれら全ての情報が手に入るわけがなく,本格的に研究しようと思ったらそれらの言語で書かれた文献を読まなければ話にならない.日本事情について一番詳しく正確な研究が読めるのは,英語ではなくて日本語だ.

なので,上で挙げた主要な学術言語は,それぞれ積み重ねが豊富領域とそうでない領域がある.得手不得手というやつで,たとえばマグレブ西アフリカ地域研究ならフランス語で,東ヨーロッパ前近代研究ならドイツ語で,旧ソ連圏の研究ならロシア語で重要研究が蓄積されてきたので,江戸っ子だろうがロンドンっ子だろうが研究を志すのならそれらの言語を読まないといけない.中国近世史を専門にする者が日本語を読めなければいけないのと同じだ.これらの分野で英語で書かれた研究だけを読んで済ますことはできない.

この辺が,理系とは事情の違うところなのかもなぁと思う.理論物理学とか分子生物学とか再生医療とか深層学習とか,ほぼ全ての分野で英語さえ読めれば研究には用足りる(んだよね?).英語最先端研究のほぼ全てが流れ込み,あらゆる情報が蓄積される.しか文系では違う.英語には限られた情報しか流れ込まず,最先端研究の全てが英語提供されるわけではない.

なので文系では,英語理系ほど特権的地位を占めているわけではない.もちろん英語文献が読めるのは今や前提だし,重要な先行研究英語なら読んでいないと問題外だ.けれど,英語ではなく自国語の研究でも研究業績にカウントされるし,外国語での業績といっても英語に限られるわけではない.韓国語やトルコ語論文を書くほうが英語で書くよりも楽だ,と言う研究だっているし,日本語でも英語でもろくな業績がないがそのかわりロシア語で何本も論文を書いているという研究者もいる.

というわけで,文系研究者が英語論文を書いていなくとも,それが直ちに問題だとは思わない.査読論文にしても,そりゃゼロってのはちょっとどうなの,って思うけど,研究者が集まって作った本の一章として論文を発表するとか(いわゆる論集ってやつね),出版社が出してる研究者~教養人向けの雑誌に依頼を受けて研究成果を発表するとか(岩波書店の『思想』とか,青土社の『現代思想』みたいなやつね),査読されてないけど業績としてカウントされ得る論文の発表形態というのはいくつもあるので,査読論文以外にそれらも論文としてカウントしないとフェアじゃないと思う(ただ,私は査読がついていない媒体に出すのは怖いなと思ってしまうので,なるべく査読誌に出している).

別に理系のひとが査読つき英語論文のみを業績としてカウント和文論文勘定しないというローカルルールをお持ちなのは結構なのだが,そのローカルルール文系押し付けないでいただきたい.

私が危惧しているのは,上で書いたような日本語で積み上げられた先行研究が,日本人に真っ当に評価されていないことだ.

文化の豊かさというものを考えたときに,自国語で世界中の情報を知ることができるということが,どれだけ重要なことか.まして,日本コンテンツ産業が主要輸出品目のひとつだ.中世ヨーロッパアフリカ部族社会について日本語での研究が充実していることが,創作者が想像の翼を広げる上でどれだけ有利か.たとえば最近Cuvieという漫画家さんが『エルジェーベト』というオーストリアハンガリー舞台にした漫画を描いていたが,巻末の参考文献にはずらりと日本人が和文で書いた研究が並べられていた.

別に文化に限ったことではない.政治経済,そして人権についてもそうだ.ルワンダ虐殺スレブレニツァの虐殺について日本語で書かれた研究があるのとないのとで,どちらの方が日本人にとって国際情勢を理解やすくなるだろうか.外国で一旗揚げようと目論む商売人にとって,その地域専門家が書いた本や論文和文で手に入るのと入らないのとで,どちらが現地の文化や歴史理解する助けになるだろうか.欧米フェミニズムについて日本語研究を積み重ねる学者がいるのといないのとで,どちらが日本女性の権利の向上に資するだろうか.

すべての国が自国語でこれだけ充実したアカデミアを持てるわけではない.人口があまりに少ない国ではどうしたって物理的な限界があるし,人口が多くとも植民地支配の歴史が長く自国語の大学教育が充実していない国では歴史的遺産がその発展を阻む.

日本人は恵まれ研究蓄積にあまり無頓着なばかりか,その豊かさをみずから捨て去ろうとしている.それが私にはもったいなく思える.

英語は,世界の始まりから覇権言語だったわけではない.明治時代日本医師ドイツ語で論文を書き,外交官たちはフランス語で交渉していた.英語外交学術の分野で覇権を握ったのはせいぜい戦後のことで,それまではフランス語やドイツ語と同格の存在だった.今も文系ではprimus inter paresに過ぎない.ひょっとしたら将来,欧米物理学者たちが中国語で論文を書くことになるかもしれない(そのとき現在私たちが定冠詞や三単現のsに悩まされるように,欧米人が泣きながら漢字習得するのだろう.そう考えるとなんとも愉快な未来予想図だ).せいぜい百年単位覇権言語の移り変わりにあわせて,自国語の学術言語としての地位貶める必要はないと思う.それは私たち社会の豊かさを,長期的に損なうことなのだから

最後に.

どうせ和文論文しか持ってないやつの負け惜しみだろって思ったひとがいるかもしれないけど,和文論文だけじゃなく英語論文も書いたことあるし,英語以外の外国語での論文も持ってます.今それとは別の外国語での研究発表を準備中.私より多くの言語研究報告してきたひとにならともかく,たかが1言語か2言語しか論文書いてないガラパゴスの住人にだけは文句言われたくないですわ~~~~~~.

追記

英語論文が優れているとは言わんけど、査読なしの研究なんてゴミだし。

日本国内の、査読なし論文が実績になる分野の教授たちによって、査読された研究にも何らの価値も感じない。

anond:20181008221502

id:bocola 自分でも言ってるように査読しなの問題査読なしの論文なんて、読書感想文と変わらない程度の価値。やはり文系は無価値だと改めて思った。

arXivのない世界からやって来たのかな? グリゴリー・ペレルマンって聞いたことない? 査読なし論文が業績としてカウントされてるひとだけど.

事前の査読は,論文信頼性担保するための手続きひとつであって,それが欠けている「からダメ論文というわけでも無価値というわけでもない……というのはわかってくれるよね? 当たり前だけど論文価値は最終的には書かれている内容に依存するわけで,だからこそペレルマン査読なし論文であってもポアンカレ予想を解いたと認められたんだよね.

私も査読はないよりはあった方がいいと思うけど,査読がすべての論文につくわけではない分野のすべてをダメと論ずるのは不当すぎる.まあ最近文系査読重要になってきているし,若手は査読つき業績を増やしたがっているけれど,査読がつかないかダメとは限らない,ってだけの話.当たり前だけどダメダメ論文は後発の研究によってちゃん批判されるか鼻にもかけられず無視される.公募の際には論文を提出させたりするんだから査読なしダメ論文を量産していればそこで撥ねられるでしょ.理系ローカルルールで事前の査読必須なのはよくわかったけど,そのローカルルール文系敷衍されても困る.

id:zyzy まぁでもこの噛みつきは、もうすでに南京大虐殺の時に通った道だし、虐殺否定論者と同じ轍を踏み続けている以上、恐らくオタにこの説明が通ることはないんですよ。

私もオタクですが.

追記

続きは anond:20181009084352 anond:20181009213503 で.

anond:20181007113322

自国民には人権弾圧国家でも、今のところあからさまに他国テロとか戦争とかしてねえからな(経済的乗っ取りの類はほかの国もやっとる)

2018-10-01

自国民族の優越性を説いてるウヨLGBTの話になると「自然の摂理に反する」とか自分から動物レベルに成り下がりに行って草

そこは「自然を超越したLGBTこそが新人類の証である」とかなんとか言うところじゃないのか

しかも実際には自然界には普通にLGBTがいてさらに草

大草原不可避ですわ

自然だけに

2018-09-26

anond:20180926142522

そんな事無いだろう。どんなに自由世界だって他人危害を加えたり殺す自由は認めてないだろう。

どんな自由の国でも自国他人に売り渡す自由は認めていない。

自国民の大半がイスラムになった時、国教イスラムにするのは「自国他人に売り渡す」とは言わない。

国民意思を反映する」ことになるだけ

2018-08-17

anond:20180817001617

外国人参政権ヘイトスピーチ規制法wwを掲げて自国民を虐げる政党投票できないのは当たり前だろ。

LGBT差別禁止法wwなんてのを掲げてマジョリティ言葉を狩る政党投票できないのは当たり前だろ。

自民不祥事批判しながら自党の議員は「デマ」と連呼するだけでスルーダブスタ政党投票できないのは当たり前だろ。

二重国籍を疑われながら身の証ひとつ立てられない議員を庇い立てする政党投票できないのは当たり前だろ。

隣国侮辱に抗議できない政党投票できないのは当たり前だろ。

近隣の大国危険性に目をつぶって友好国の基地排除しようとする政党投票できないのは当たり前だろ。

国会前の許可を取らない非合法デモに与する犯罪者のいる政党投票できないのは当たり前だろ。

2018-08-16

ナチスドイツ大日本帝国

第二次世界大戦悪の枢軸国で

どこの国も戦争では似たようなことがあっただろうに

戦勝国により許されざる大罪を犯した国と定義されてしまった

今の所最後大戦敗北国


けれど、ナチスドイツ大日本帝国では若干世界の扱いが異なる


ナチスドイツは略すとナチ

同調した国民も悪いが、黒幕ナチズムで、悪いことは全部ナチ


大日本帝国は略すと日本

大政翼賛会帝国主義などが話しに上がることはほとんどなく

悪いのは日本同調した日本人も悪い

ナチのような切り離した議論はなされず、現代日本人に反省を求め

反論すると過去の過ちを認められない劣等民族のように語る自国民も多い


ナチスドイツ東西分割統治され、その後法律でもナチズムを禁止した

ドイツではナチ批判することで、愛国心自国の誇りを語ることを許される


大日本帝国GHQによって法律から社会体制まで書き換えられた

神であった天皇も人に堕ち、象徴となった

にも関わらず、日本国民愛国心自国の誇りを語ると軍靴の音が聞こえるという


ドイツでは危険思想ナチに結びつくのでわかりやす

ネオナチなどと呼ばれ、違法行為で、アングラ結社となる

そこから切り離されている限り、そこに軍靴の音を聞かない


日本の名が残らず、国家国旗アメリカ様に決めてもらい

ロシアアメリカ分割統治でもされてれば、日本でも「ナチ」のようなスケープゴートが生まれたのだろうか?

2018-08-14

まー、白人至上主義いうてますけど

からそんなん至上主義してるやないかってお話

日本人だって言うても至上主義なとこはあります

お隣さんなんてその最たるもの

まー言うても自国民は偉い言うのがその国の主張でして

なんで白人だけやって言いますけど

そこはもともと欧州から白人がやってきて、

そう言う国で成り立っている国ですから

市場主義って事でみなさん平等

ってことで

テケテンテンテケテケテンテン

2018-08-09

anond:20180809121934

カジノ外資が入って自国民の金が吸われるパターン以外になんかあんのかってな。

2018-08-05

自国民が苦しんでるのにどうして他国民のことを気にして従わなきゃならないんだ

マジョリティが苦しんでるのにどうしてマイノリティのことを気にして従わなきゃならないんだ

健常者が苦しんでるのにどうして非健常者のことを気にして従わなきゃならないんだ

2018-07-30

anond:20180730094909

そんでもって差別主義者を差別するなといかいうダブスタネトウヨと同じレベル同士で好きなだけ殴り合えばいい

右翼そもそも自国民最優先なので、ある意味一貫して「差別主義者」であり、ダブスタではなかろう

翻って自称リベラルは「差別主義者」と認定したら差別するわけで、

差別否定しながら差別する」という典型的ダブルスタンダード

2018-07-26

日本の事は日本人中心に考えちゃダメなのか?

中国だってアメリカだって、まず第一自国民の事を中心に考えているんじゃないの?

それがいかんという理屈がわからない。外国人待遇自国民待遇が違う事がなぜいけないのか?

アメリカ日本人が行っても、ただ住めるだけのヤツ、選挙権まで持てるヤツ段階があるだろう。アメリカ人と同一の待遇とは言えないだろう。

2018-07-10

なにかと日本時代遅れだって言いたい人たち

物心いたこから誰かしら何かしら「日本は遅れてる」っていう人いたよなー

あれから20年近く生きてきたけどほんとか?それ

人権侵害化身中国 銃犯罪が耐えない自由の国アメリカ

他にもゆすりたかりに国力を全部注ぎ込む北朝鮮とかさ

EUだって離脱だのデフォルトだの、日本でそれに匹敵することあった?

まぁ実際に遅れてるところがあってもいいんだよ

でもさ、外国人自分の国で遅れてるところがあったら

自分の国の◯◯は遅れてる、だから頑張ってレベルをあげよう」みたいにポジティブだよ

日本だと「◯◯は遅れてる、これだから日本は... □□の責任です」とかさ

お前ら世界中でもバツグンに狭い国土自国民同士でいがみ合ってんの馬鹿らしくないの?

っていうと右巻きも左巻きも「悪いのはルールを守らない右(左)巻き」

っていうんだよなー 日本は遅れてるよ、これだから日本は!

2018-06-15

厚労省自国民奴隷化積極的推し進めてる件

もしかして過労死する人間が増える仕組みを作らないと将来人口が減ったら仕事が減って予算が減るとか、そういう文脈なの?

そうでもないと流石にまともな理由が思いつかないんだが。

自国民の命が使い捨てにされ、それを煽った奴はのうのうと生き延びる

半世紀ぐらい前に起こった光景が今まさに取り戻されつつある

半世紀前は戦場で、そして今は労働で。

美しい光景ですよね、愛国者の皆さん

2018-06-14

anond:20180614182211

天才軍師だったら、

もう少し北朝鮮は豊かになってるだろうに。

兄や叔父容赦なく殺したり、

自国民銃殺しまくり強制労働させまくりなのに、

天才軍師って言うのもどうなの。

保身のために日本で生きていく

子供のころは「これから国籍人種差別されるような時代じゃないんだ!個人自由尊重される時代なんだ!」などと考えていたこともあった。

だけどアメリカじゃ差別主義者トランプ選挙で勝つし、

ヨーロッパ移民はたたき出す方向に変わり始めている。


そりゃあそうだろう。

欧米に行ったとして、俺を差別してきたやつを主義者社会的抹殺することは(それなりに)簡単なんだろう。

だけど、彼らは社会底辺で、依然としてそれなりに優秀なまま生き続けるのだ。より確固たる憎悪を俺に向けながら。

で、民主主義を掲げる限りは必ず逆転されるのだ。なんせ数は多いから。

変心して説得させればいいのかもしれないが、なんで俺がそんなことせにゃならない?

やりたいことはたくさんあるのに。


個人が無条件で尊重されるなんて時代は来ないし、そんな国は一つもないんだ。

結局、自国民移民のどっちを優先するかっつったら自国民なんだ。

アメリカ移民して仕事をしたとして、そりゃあ最初は儲かるかもしれない。

だけど、連中とて都合が悪くなりゃ、黄色い猿扱いして俺たちをたたき出しにかかるに決まってる。

ここ最近社会を考えれば、そんなのは明らかだ。


だったら、日本で生まれ日本人として、日本を愛しそのために動くことはそれなりに理にかなっているはずだ。

なんせ俺はこの国じゃ圧倒的多数派だ。

俺にはやりたいことがたくさんある。

無駄かつ無意味な戦いは避けるのが賢い生き方だ。

2018-06-13

これぞ左翼だよ。残念だが当然。

左翼なんて、ポル・ポトみたいなもの

ちょっと意見が違うだけで、自国民粛清してまわる。

https://anond.hatelabo.jp/20180613221839

2018-06-09

anond:20180609231007

それは何故か韓国政府自国民人権に関心がないだけでは?

anond:20180609133649

キモくて金のないオッサンを祀ったって何の意味もないんだけど、

さも重要であることが当然、みたいなその考え方はどこから来てるんだろう?

キモくて金のないオッサンを救うかどうか、っていう話なら分かるけど、「祀る」って書いてあるしなぁ。

愚策に殺された自国民を祀ることを声高に主張する人って、

結構割合で「愚策立案した人たちの責任逃れ」をしたい人たちなんだよね。

愚策を立ててしまたことは仕方ないけど、それが愚策だったってことは認めて対策を立てないと

国が良くならないのに、頑なに責任者の責任から話を逸らして「犠牲者を祀る」ことで逃げるんだよな。

犠牲者を尊ぶのは当たり前の話で、そこに文句はないけど、責任逃れの言い訳に死者を利用するなんて

恥ずかしくないのかね。

anond:20180609114444

こういう「国の愚策に殺された自国民」を英霊として祀ろうとする人たちに心底ウンザリする。

自分たちの過ちから逃げてるのはこういう連中だと思うんだよなぁ。

2018-06-07

日本外国に侵される

最近何処に行っても外国人を見る。

築地とか行ってみ?チャイナしか居ない。

うるさいし道塞ぐし本当に邪魔自撮りするより前見てあるけよ……。

在日もそうだけど、もう外国人観光客以外で構うのやめない?

殺人とかその他、怖すぎるよ。価値観違う奴も紛れ込んでくるしさ。

中には「日本嫌い」って言いながらわざわざ来るんだよ?どんなドMだよ。勘弁してくれよ。

良い人はいるよ?でも全員じゃないよ。

そういった日本に来る人へのサービス良すぎるよ。

なんで生活保護とか支給しちゃってんの。自分の国から貰えよ。何なんだよ。

ネットで見ても「日本生活保護楽々貰える!」とか馬鹿かよ。日本弁護士もそんなサポートしてんのかよ。

外国に目を向けて金を渡すより前に

自国民にたいしてどうにかしろよ!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん