「家庭教師」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 家庭教師とは

2017-10-18

藤井隆みたいで面白い

俺が大学生だった頃、小学生男の子家庭教師してたんだけど、その子藤井隆オカマキャラを真似して人気者になってる友達がいるって言ってた。バカにした感じじゃなくて、「先生クラスの○○くん、めっちゃ面白いんだよ!藤井隆みたいなことするの!!!」って生き生きとした表情で話してた。その子のことが大好きだという感じだった。

から俺は、ホモキャラの笑い=差別、みたいな思考は短絡的だと感じるし、受け手である子どもたちのポテンシャルもっと信じてあげてもいいのになと思うんだ。

2017-10-16

anond:20171016155921

元増田はこのツイートをパクっている。

パクツイではなくパクリ増田ダメだよ。

クマス?

JKハイジCM解釈違い

ハイジガチ勢のお母様に「JKハイジCM解釈違いで腹立つよね〜」て話したら「今更というか……低燃費少女ハイジの時点で死ぬほど腹たってたし家庭教師トライで怒り疲れたからもう別になんでもいい。無」と言われて人間知らず知らずに他人の大切なものを踏みにじっているんだなぁと遠い目になった

2017-10-12

片頭痛持ちだと今更わかった

ここ一週間、頭痛が酷かったので脳神経外科に行った。

1ヶ月前には机に頭を打ってCTを、1週間にはバス天井に頭をぶつけていた。

色々と不安だったために、行ってMRIMRAを撮った。

医者は、出血はないと言った。

とても良かったが、まだ続きがあるらしい。

脳の血管を見ると太いらしい。

この頭痛片頭痛だというのだ。

そして、医者は今は20だとこれからどんどん酷くなると言い出した。

かに中学生高校生の時に酷い頭痛が一週間に1回以上はあった。

吐き気やら照明を見るとより激痛が走る頭痛は時々あった。

全く、受験勉強が出来ない日もかなりあったし家庭教師がそんな日に来るものから苦しんで全く出来ないもので舌打ちもされた。

おまけに内蔵の持病の薬の副作用で皮膚はニキビやら膿やら脂が吹き出て皮膚はグチャグチャである

この持病も中学生まで引きずるやつはそうそういない。

運が悪いのだ。

容姿が醜いから、学校でも居場所がない。

たくさん飲んでいるとき吐き気もあった。

何もかもモチベーションはなかったか関関同立底辺しかからなかった。

母親頭痛があるとか言っていたから、自分頭痛普通だと思っていたがそんなことはなかったのだ。

周りは確かにいつだって元気そうだった。

ヤンキー風の古典教師にいつ怒られるのかビクビクしながら頭痛に耐えて受けたのがアホらしい。

早慶に行った女のきれいな肌やらの容姿嫉妬しながら、色々と我慢して学校に通ったのは何だったのか。

自分は何に耐えていたのか、なんのために色々とやってきたのか分からなくなる。

今も、ひどく深く抉れたニキビ跡と脂で皮膚は見苦しい始末だ。

とにかく頭痛に耐えても、脳がダメージを受けるだけらしい。

医者自分の脳の画像のポツポツと白いところを見て、本当に軽い脳梗塞のようなものだと説明した。

これを積み重ねると年をとった時に、物忘れが激しくなったりするらしい。

仕方がないので、頭痛用の薬を出された。

医者の言っていることがどこまで本当なのかは分からないが、薬を飲んだら頭痛は治まった。

ただ、何かに耐えても無駄感覚は確かに覚えた。

そして、なんとなく進むべき道がわかった気がしてきた。

夜に街を歩くと美男美女が歩いている。

彼らは健康そうで何も考えずに与党に入れそうだ。

ただ、株主奴隷可能性はある。

何かを作って儲かる時代でもなくて、これから投資なのだろうと金余りの状況なども踏まえて、ところどころ死んでいる脳が言っているようだ。

我慢せずにリスクをとって容姿やら金やら色々なことをどうにかしていくのがいいのかもしれない。

2017-10-05

anond:20171005093829

学校教育勉強だけじゃなくて社会学習の意味もあるんだいみたいなのを家庭教師浜中藍でみつけて英作文でぱくtったら先生にほめられた

せいとかいやくいんどもで下ネタばっかかいてんじゃなくてまともなこともかいてんだぞうじいえとぜんは

2017-09-29

anond:20170929150025

石川 公一(いしかわ こういち)は、オウム真理教元幹部ホーリーネームサルヴァニー・ヴァラナヴィシュカンビン。徳島県出身。省庁制が採用された後は、「法皇官房」の実質的責任者[1]であった。教団内でのステージは師長だったが、地下鉄サリン事件3日前の尊師通達で正悟師に昇格した。

来歴[編集]

徳島県小松島市開業医の家庭に生まれた。父親衆議院議員後藤田正晴後援会会長徳島大学教育学部附属中学校卒業後、灘高等学校に進学。1987年東京大学理科Ⅲ類に現役合格。3年次から東京大学医学部医学科に進学したが、ヨーガに関心を持ったことがきっかけで、大学を休学し1990年オウム真理教に入信、同年8月3日出家。教団内では麻原彰晃の三女の家庭教師をつとめ、また各種イニシエーションの開発を行った。高校時代からの友人だった富永昌宏オウム真理教に入信したのは、石川の影響による。

https://ja.wikipedia.org/wiki/石川公一

補遺

2017-09-19

嫌いなあれこれ

書き途中の増田が出てきたか投稿するわ。多分10の嫌いなこと、に便乗しようとした投稿で、7つしかないけど。


NHKのある種の番組

NHK権威のようなもの担保された番組が嫌い。

具体的にはテレビ番組で言うと「鶴瓶の家族に乾杯」、ラジオ番組の「昼のいこい」とかのノリが許せない。

鶴瓶」では、特にゲストがそうなんだけれど、「今、家族に乾杯で来てます~」と連呼して一般の人が驚いて色々リアクション取るのが番組の主軸になっている。これがクソ。

NHKを有難がる人がいるのはいいんだけれど、NHK自らがそれを主軸に据えて番組作るなよ。自画自賛だし、人々がNHKの威光みたいなのにひれ伏してるように感じる。

昼のいこいもそうで、一般の人々の季節の変化の投稿を厳かに読み上げるだけ。一般の人々の投稿に、我々が厳かさを付与してますよ、みたいな構成が大嫌い。

同時に、大河ドラマが終わった後とかに、アナウンサーとかが出てきて「このあとどんな展開になるんですかねー、楽しみですね」とか振り返るのもかなり不快。自らの番組ブランド化をするような番組公共放送には不要だし、コンテンツのもの勝負してほしい。

まとめると、人々が想像する「NHK権威(みたいなもの)」に腰掛けるような番組NHKが自らをブランド化するような(価値再生産するような)番組が嫌い。



昭和舞台とするドラマ

一般になつかしい、と言われる高度経済成長前後ドラマが気に食わない。

連続テレビ小説ひよっこ」とか見ててもそうなんだけれど、昭和の人はあんなふるまいしないじゃん。それに、昭和あんなんじゃなかったじゃん。

もっとタバコ吸ってたしタンは吐いてたし、道端で立ち小便してたし。暴力も身近で、野犬がいたし、雑草も生えてたし。夏は汗だくだったし、もっと衣服は粗野だった。

一番気になるのは、今よりも男主導の社会だったのを上手くドラマの中で消化できていない作品が多いことだ。そんな時代女性活躍するにしても、その活躍の仕方があまり現代なのだ

社会問題を少しずつ改善して今に至るのに、その昭和時代を今風の人間関係で描くのが気に食わないというか、時代表現限界を感じる。

もちろん、当時のままに社会を描いたドラマ放送しても人気でないだろうし文句言われるし、多分面白くならないはわかってる。

だが、そこにこそ昭和舞台現代ドラマを作る際の限界があるように思う。



フェチ臭いフェチ区別が付いていないAV

少しは考えてほしい。足フェチ臭いフェチは異なるってことを。

現今の足フェチ臭いフェチビデオは、それがあまり未分化悄然となる。

私はどっちかというと足フェチ守備範囲があるんだけれど、「蒸れたブーツを……」的な文脈AVが多すぎる。

論文とか書いててもそーだが、論旨が二つあるんだったら論文を二つに分けるだろ。あるいは章を二つに分けるだろ。それとおんなじだろ! 絶対おかしい。許せん。

臭いフェチは、別に足だけでなくてもいい。腋とか髪とか、良いにおいしそうなところはたくさんあるんだから、それで作ればいい。

でも足は足しかねーだろ。足は手じゃないし腋じゃない。

それとSMっぽくなるのも同じ理由おかしいと思う。俺は足フェチだっつーの! なにも女性に攻められたいわけじゃない。


噂話

例えば、狭い業界にいると、誰誰さんがどうなる、とか噂話が多く飛び交う。馬鹿くせーわ。

人事なんて、正式に決まってから周囲にアナウンスすればいいだろ。組織でも個人でも。

それがよー試験前後から、誰誰が書類を送付したとか、誰が試験を受けに来ていたとか、誰が受かりそうだとか……馬鹿くせーわ。

そんな人がどうしたのか気になるの? まーわかる。良いポストだったり新しいところだったりしたら、気にはなる。嫉妬とか、羨ましいとか、あるいはあそこの先生のお弟子さんだ、とか、色々あるのはわかる。

だがなぁ、そういうのは心に留めておくのが大人なんじゃないかね。君はサルかね? と思う。

そういう噂が、現場当事者たちの足を引っ張ったりパフォーマンスを悪くすることが連綿と繰り返されている。

仕事に就くということは、成果を出すために就くわけだ。周りの噂が、その成果をすり減らしている。そんな事例が多すぎる。



文章ルール固執する人

文章書いてて、「?」の後に一文字あけるとか、「……」のように三点リーダーを用いるとか、まー細かい謎の誰か決めたルールみたいなのがある。

私はこの細かいルール自体はそれなりに遵守するべきと思う。なぜなら、気にする人がそれなりにいるからだ。

問題は、こんな風な細かいルールばかりがルールだと思っているやつだ。

もっと文章を書く際には決まりごとがあるし、論文でも小説でも訴えたいことを訴えるための手段テクニック構成があるだろう。

そして何本も文章を書いて、ルールが馴染むか研鑽を積んでいかないと、文字を書くこと・文章を書くことが自分のモノにならない。

そういう訓練を全く積まずに、誰でもわかる細かなルールだけに固執するというか、そこしか理解できない人が、文章ルールとか語るなよ。


初等教育を軽んじる人

よく、体育や音楽国語初等教育を軽んずる人がいる。大人になれば、そりゃあ集団生活集団での規律みたいなのは充分に備わっていて、小学校での集団運動みたいなのを軽視したくなるのはわかる。

だけれど、子供ってのは身近にいる人なら解るが何もしなければ何に対しても馴致しないのだ。基礎的な身体の動かし方や基礎的な音や基礎的な論理・読み書き。

体罰強制人間ピラミッドなんかの時代遅れのやりくちはもちろんあってはならないが、ある程度は集団に馴致させるシステムメリットを見てもいいのではないか

家庭教師にそれぞれが初等教育を一任させるシステムがいいとか言い出す人がたまにいるけど、そうじゃないでしょ。



新聞読まない人

新聞、明らかにメリットあるだろ。あえて煽り気味に書くけど、それが解らないのなら、あるいは、そのメリットメリット足り得ないと言うなら、それまでだということ。

ピントはずしてたら申し訳ないけど

まず移動時間やけど原付検討した? どうにも金がないなら自転車だって慣れれば1時間に12km(市街地)~20km(田舎道)ぐらいは移動できるけどどう?

それから2時間かけて通うバイトは本当に効率いいの? おじさんが若いころは家庭教師ダントツに儲かったけど家の近くでなんとか見つけられない? 塾講師もけっこう割がよかったな。

週末は1時間でいいか運動したほうがいいよ。ウォーキングとかジョギングとかサイクリングとか。それだけでぐっと体調が上向くはず。

就職先がまともなら引越し代なんてすぐに貯まるよ!

https://anond.hatelabo.jp/20170918171912

2017-08-11

問題集の答え合わせをした事がない

学生の頃、問題集を解いて答え合わせをするのが自分の中で謎プロセス過ぎて一度もやらなかった

大学に入って家庭教師をしてたときもそんなことやらせことな

社会人になって取らされる資格試験でも当然答え合わせなんてしない

理由簡単で、問題集参考書を見ながらやった方が一石二鳥効率がいいからだ

答えを調べて回答するんだから、答え合わせなんてしないというわけだ

教える立場の時もそうだったが、なぜかみんな参考書教科書をはじめに覚えてから問題集をやって答え合わせという形をとるらしい

けど、考えてみろよ

参考書教科書最初から最後まで丸暗記するなんて不可能だろ

どういう問題でるのかを確認して、その問題を答える為に必要情報はなんなのかを調べる

まり覚えて答えるんじゃなくて、答えられように覚える

当然最初は答えを知らないものほとんどなんだけど、別に本番じゃないんだからいいでしょ

問題傾向がわかって初めて覚え方が決まるのに、いきなり教科書参考書読んで何を覚えようとしてるの?暗唱できるようにでもするつもりなの?と問い詰めたい

ようは問題に答えられる知識がついてればいいんだから、なんども念仏のように教科書を暗唱したって意味がない

それなら脊髄反射で答えがでるように問題をたくさんこなした方がいい

これはほとんど科目関係なく全部こうしてた

こんな俺って異端なの?お前らはどう勉強してる?してた?

2017-08-08

https://anond.hatelabo.jp/20170807233745

>今日仕事で一緒に作業したおばさまが奥さんと同じくらいの年齢

その世代の人と接触する機会増やすといいよ。結構萎える。

私も大学時代かなり年のはなれた人が好きだったんだけど、家庭教師始めてその人と同世代女性(生徒の保護者)と話すようになり、同世代連帯感?というか、世代の差みたいなものを感じて諦められた。

なんというか、同じ時代を生きてきた人にはかなわないんだろうなと思った。

2017-07-27

https://anond.hatelabo.jp/20170727042622

ドストエフスキーを「リアルじゃない」とか宣うのって、実際に読んだことないんじゃないかしか思えない。

ドストエフスキー自身てんかん持ちで健康面に不安をかかえていたり、父親農奴に殺されたり、過激政治活動がもとで銃殺刑になるところを直前に恩赦されたり、とにかく波乱万丈な人生を生きた。

小説にもそんな波乱万丈な経験が十分に活かされている。

ドストエフスキー24歳のときに「貧しき人々」で小説家デビューを果たしたが、「貧しき人々」の、少女家庭教師とのあいだの密かな恋や、家庭教師が死んだあとの父親の哀しみようなどは真に迫っていて、読んでいると心をえぐられるような気持ちになる。

今の時代にそぐわないなんてとんでもない。

時代を超越した普遍的な魅力がドストエフスキー作品群にはある。

って、こんなこと改めて言わせんなよ、恥ずかしい。

2017-07-10

僕は人間じゃないんです。

僕は人間じゃないんです。

本当にごめんなさい。

そっくりにできてるもんで、

よく間違われるのです。

今は某広告サラリーマンをしています

まわりは普通にみんないいひとばかりです。

でも、僕がそもそも人間じゃないので、

もうちょっと限界なんです。

小さい頃から、何をやってもダメでした。

スポーツ勉強ダメでした。

絵を描くことと工作だけは大好きで、

発明クラブに入りました。

いっぱい賞をとりました。

本当に本当に楽しかったです。

けれどいつもひとりぼっちでした。

だいたいいつもトラブルを起こして、孤立しました。

中学でも高校でもそんな感じでした。

友達ができてもいつのまにかひとりぼっち

挨拶、返事、愛想笑い、そんな当たり前のことができませんでした。

うわべだけの付き合いがどうしても無理でした。

おもしろい返しができませんでした。

どうやって自分は生きていけばよいのだろうか。

なんのために生まれてきたのだろうか。

何になるのだろうか。

そんなことを考えながら本を読んでいるうちに、気がつくと高校を卒業していました。

高校を出て予備校に通いました。

いっさい勉強に身が入らず、集中できず、予備校に行かずに本屋に通っていました。

そのうち家に引きこもって勉強するようになりました。

でも、全然勉強はできませんでした。

気がつくと二度目の受験がやってきて、全く勉強してない僕はもちろんどこにも受かりませんでした。

そうして、僕はニートになりました。

本当に、本当に、孤独になりました。



求人情報誌を買っては電話をかけ、ことごとく面接で落ちました。

なんとか決まったネットカフェでのアルバイトは1ヶ月半で退職しました。

そうして、またニートになって、いてもたってもいられなくなって家を出ました。

北海道の片田舎から東京に出て、本当に、本当に、本当に孤独になりました。

ネットカフェ転々としながら暮らしました。

ネットカフェ難民なんて甘ったれた奴ら。山谷にいけば仕事も寝床もあるのに。甘えるな。」

都知事がこんなことを言っている張り紙を見つけました。


甘ったれた僕は家に戻りました。

甘ったれた僕は東京学生寮に住みました。ニートなのに。

甘ったれた僕は一回2万円の家庭教師についてもらいました。親の金で。

甘ったれた僕はその家庭教師に2ヶ月でやめてもらいました。金がもったいなくなって。

甘ったれた僕は親にそのことは言わずに参考書を買いあさりました。けど全然勉強してない。

甘ったれた僕は必死に勉強しているフリを続けました。

甘ったれた僕はセンター試験で昨年と変わらない点数をとりました。

甘ったれた僕は国立なんか鼻から行く気もないのに国立に向けて数学とか勉強してて私立対策は一切してませんでした。私立目指すのは家の経済事情的にはありえない選択

甘ったれた僕は親に全ての金を払ってもらい私立を受けまくり早稲田大学に30万円お布施しました。

甘ったれた僕はたまたまなんとなく運が良くて慶應義塾大学環境情報学部(SFC)に受かりました。お布施はしてないのに。


甘ったれた僕は甘ったれ大学に入りました。すべて親の金で。母がコンビニパートして働いて稼いでくれた金で。




僕は2年間の孤独を取り戻そうと、必死に必死に友達を作ろうとしました。

でも、僕の顔はやつれていました。

20歳なのに30歳くらいの顔になってました。

ああ、人は人と関わらないと人を遠ざけるような顔になるのです。

友達はできたけど、すぐ離れていきました。

好きな人はできたけど、すごく嫌われました。

音楽がやりたかったけど、楽器全然身につきませんでした。

バイトははじめても、すぐに辞めることになりました。

自分では普通に挨拶してるつもりなのに、感じ悪いとか無視してるとか言われるようになりました。

そうやって言ってくれる友人も、次第にいなくなりました。

すべてを悪いほう、悪いほうに考えるようになりました。


僕は実家に帰りました。

精神科をぐるぐるぐるぐる回りました。

そのころ、僕ははてな投稿しました。

変人のはなし」というタイトルでした。

反響を呼び、年間35位くらいになりました。

ひとは、ひとの不幸が好きです。

自分を切り売りしてやっと私は誰かの価値になりました。

でも私は自分人間じゃないことを認めたくなかった。

普通の人」より「変な人」のほうが価値はあると思っていました。



から私は行動しました。

いろんなバイトをやりいろんな研究室に入りいろんなことを学ぼうとしました

けれども全く集中できない、続かない。

あーやっぱり俺はそういう「タイプ」の「人間」なのかな。信じたくないけど、そうなのかな。

そんなことを考えてときどき鬱になりました。

1日に3回はかならず「死にたい」と口にしました。

頭の中での口癖でした。

けれども、行動しなきゃ始まらない。

けれども、行動しようと思って1日が過ぎ、1週間が過ぎ、1ヶ月が過ぎ、4年が過ぎました。



RADWIMPS野田洋次郎に憧れて

慶應義塾大学に進学しました。

けれども僕は、彼との共通点ひとつもありませんでした。

ギタードラムもDTMもひとつ習得できませんでした。

想像を絶する音痴でした。

ホリエモンに憧れて

東京大学に進学しました。

起業したいと思ってプログラミング起業家インターンをしても

全然起業できませんでした。

金も人も僕には集まりませんでした。

つのサービスを作る能力を身につける集中力すら、ありませんでした。

北野武太田光に憧れて

芸人養成所に入りました。

バイトも長く続かなくて金のない僕は、

親が退職したことを理由にもらった奨学金を入学金につっこみ、

お笑い芸人を目指しました。

けれども僕はネタをつくる集中力

周囲と徒党を組むコミュ力

事務所の人に気に入られる政治力

その他もろもろの器用さが一つもありませんでした。

相方はいつのまにか別の人とコンビを組んでました。



大学で過ごした4年と半年で僕は何も身につきませんでした。

お金能力知識研究も実績も人脈も

なにもありませんでした。

から就職活動では嘘をつきました。

プログラミングをさもバリバリしていたように(本当はprocessing講義で出た課題適当にいじるぐらいしかできません。)

アルバイトをたくさんやったのは人生経験を積むためのように(本当は続かなかったりクビになったり)

芸人養成所では確固たる実績を残して卒業したように(解散した後、年明けから行かなくなりました。)

ESでは適当に嘘を並べました。

大学4年間で頑張ったことなんか何一つないので「考えること」を頑張りました、とか書きました。

コミュ力なんて一切ないのに芸人をやってたとうそぶいてコミュ力アピールしました。

するとどの企業もいい感じのとこまで行きました。

ゲームなんて一切やらないのに任天堂スクエニは最終面接まで行きました。

本なんてほとんど読めないのに文芸春秋社や3大出版社も3次面接くらいまでは行きました。

一切興味もないのにドコモも最終面接まで行きました。

でも結局落ちました。

当たり前です。

僕はサラリーマンになりたくなかったし、なれるような人ではなかったし、なるべきじゃなかったから。

ゲームを作りたいんじゃなくて、ゲーム会社社長になりたかった。

小学校卒業文集にそう書いてた。それをESに書いたら任天堂の人が会社員になることは社長になることと真逆だとか言ってって僕は萎えた。)

編集者になりたいんじゃなくて小説家になりたかった。漫画家になりたかった。

ドコモなんてただ名前を知ってただけ。

そもそも就活なんてするつもりもなかったし、したくなかった。

してはいけないと思っていた。

でも起業も芸人も自分で稼ぐことができず、金もなかった僕はするしかなかった。

から適当にした。なめてた。OB訪問もしなかった。そもそも僕は人間じゃないか人間の話を聞いても参考にならないと思っていた。

から、たくさん落ちた。

そして、いくつか受かった。


それは「偽りの自分」を評価した企業だった。

偽りの自分は「カメラ」に触れたことすらないのに、

大手新聞社カメラマンに採用された。

誰にも負けないことはなんですか、と聞かれ、

「体力」と「コミュ力」です、と答えた。

自分にない正反対「嘘」を言ったら、採用された。

偽りの自分評価してくれた企業はすべて辞退して、

一番「無難」そうな会社を選んだ。

やりたいことはなんですかと聞かれて、

「人の心を動かすものをつくりたいです」と言った。

本心だった。

「それはちがう。そもそも根本から間違っている、我々は人の心じゃなくてクライアント要望を叶えるためにやってるんだ。・・・・」と言われた。

5分くらい説教をされた。

受かった。

そうして内定を抱えて僕は大学生活を終えた。

ちなみに卒業論文は書いていない。

白紙で出した。

中退するつもりで出した。

ただ少し皮肉として「大学は意味がなかった(僕にとって)」と書いた。

なぜか認められた。

認められたくなかったので、大学ともめた。

卒業式当日、会場の前で事務員に呼び止められた。

このことを内密にするなら、卒業式に出てもいい。

僕は卒業した。

何も修了していないのに「学士」になった。


それから少しの間夜の世界で働いた。

当然のごとくトラブった。

全てをぶち壊し、いろんな人を不幸にし、迷惑をかけ、去った。

また僕は引きこもりになった。

そうして僕は、また、また、孤独になった。

会社入社した。

研修でまたトラブった。

でも、まあいいや、そう思った。

僕は5年前、死のうと思った。

周りに迷惑をかけ続けるぐらいなら、そうしたほうがいいと思った。

でも、自分は悪くないと思った。

から死ぬのは辞めた。

自分の伝え方は誤解をうむ。それは間違いないだろう。

けれど、本当の本当は自分は悪くないと思っている。

から、僕はこうして今まで生きてる。

どこかに自分フィットする、なにかがある気がして。

ジョブズホリエモンも一サラリーマンならすごく、迷惑な奴だと思う。

でも、彼らは能力がある。

僕はたぶん、ない。(客観的に見て)

けど、あると信じている。なぜなら、それが希望から

希望がないと人は死んでしまうから

僕は人間から。(僕は人間じゃないんですということにしている、人間から。)

明日には、1ヶ月後には、1年後には

すべてが報われるような気がして、生きている。

でも、もうそろそろ会社辞めたい。

貯金が0だから会社辞めたら死ぬかな。

でも会社辞めずに死んだら、もっとブラックって叩かれるよね。

迷惑かけずに生きたいか会社辞めたい。

でも会社辞めたら死んじゃう。どうしよ、詰んだ藤井4段もびっくりの詰将棋だ。

友達金もなにもない。

あった期間が1度もない。

せめていま500万あれば。だれか援助してくれないかな。

ま、たぶんどう頑張ったって変わらない(と言われるだろう。)

だってあなた人間じゃないんですから。(と思われるだろう。)

でも、どうせ死ぬならやりたいことやって死にたい

一度しかない人生なんだから

こんな人間に生まれても、他の人間にはなれないのだから

人間じゃないことを、アドバンテージに生きるしかないじゃない。

ちなみにやりたいことはたくさんあるし、なりたいものもたくさんある。

もう年齢も能力関係ないと思ってる。

俺はもうやりたいことしかやらない。

金があったらね。

金の呪縛に縛られてるだけ。

ただそんだけ。

からホリエモンみたいな人、俺に投資して。

大学で受けた授業で一番感動したのは、ホリエモンだよ、本当に。

この匿名ダイアリー反響をよんだら、誰か連絡してくれないかな。

それで何かが変わらないかな。

結局人まかせだな、俺は。

でもまだ人間を信じてるから

だれかの何かに残れば、それでいいと思う。

逆にこのダイアリー会社にばれて問題にでもなって、

そうして誰かに迷惑をかけて、会社をクビになって。

そんなことでもいいと思ってしまう。

やっぱり俺は人間の道からは外れてるな。




僕は人間じゃないんです。

本当にごめんなさい。

そっくりにできてるもんで

バッタもんのわりにですが

何度も諦めたつもりでも

人間でありたいのです

追記

はてブって返信できないのね。

これこそdisコミュニケーションな気がするのだが。

ご指摘いろいろあるので誤解ないように書くと、

現在私は特に人間関係で悩んではいない。

悩んではいないっていうと100%ではないけれど、

思考の中心にそれはない。

友人が欲しいとかそういう悩みはプライオリティ的には低い。

そもそもいわゆるマスコミ業界に就職している時点でうわっつらのコミュ力はある。

今悩んでいるのはずばり、金だ。

やりたいことをやらず、いままでと同じような人生を歩むのであれば、

一体何の価値があるのか。

そのためにちょっくらの金が必要なのだけれど、

金というのは信用の対価なわけで、

信用は人間に付随する。

人間でない(とされている)僕は、金がない。

姓名判断でも一生金に縁がないとされている。

福沢諭吉大学出たのにね、まあそのせいで金がないとも言える。

そしてやりたいことについてだけど、

コメントにもあった通り、

「やりたいこと」が本当にやりたいこととは限らない。

実のところやりたいことが絞りきれてない時点で、その通りだと思う。

今まで金を言い訳に、やりたいことをやる前に考え、何もしてこなかった。

実に無駄に過ごした時間だった。

それでいて、やりきっていないと一生やりたいことに対する執着は消えないのだと思う。

から、僕は全部やるしかないと思った。

この呪縛から断ち切るためには全部やる必要がある。

でも、それは年老いからやるのではただの趣味だ。

金をある程度得たあとにやりたいことは、それこそやりたいことではない。

やりたいことを全部やってみて、違うと言い切れるまでは、この呪縛堂々巡りから逃れられない。

それを金のせいで諦めるのは、非常に辛い。死んだほうがましだ。

から、金の呪縛から解放される必要がある。

けれど、サラリーマンをしていたところで、手取り17万の現状、

日々金と引き換えに若き人生の時間を消費している。

この悶々とした日々が、あまりにも苦しく、つらい。

ふつうのひとはある程度割り切るのかもしれないが、

それができない僕はやはりふつうではないのかもしれない。

かといって、起業する最低限の資金スキルも人脈もない。

プログラミングができないし、ウォズニアックはいない。

600万の起業資金彼女の親に出してもらうような麻雀プロ並みの東大生ではない。

どうすればいいのか、それをこの5年ずっと悩み続けていた。

けれど、答えは出ないまま、卒業した。

から今僕は刑務所にいるような気分で、これを塀の中から書いている。

今すぐ脱走したい。

脱走する気力がなくなれば、結末はいわずもがな。

僕は人間じゃないんです。これは特別人間という意味ではない。

人間本来備わっている人間力が欠けている。

から、諦めて並み以下の生活を送りましょうって言われましても、

僕はそれを望んでいません。

海軍に入るなら海賊になったほうがいい。

タイタニック号に乗るより、海賊船に僕は乗りたい。

参考URL

http://gengenpa.hatenablog.com/

失われた時を求めてを読む:1巻246頁まで(3/6)

思ったこと(愚痴

・吐くほどつまらない。

自分の頭がおかしいのかと思って、同時に買ったスタンダール赤と黒』を読むと、これがめちゃくちゃ面白い

・んで比較して思ったんだけど、『赤と黒』の方はキャラクターの造形からして何となくゴールが見えるんだよね。「聖職者でありながらブルジョアに対する憎悪と上昇志向でいっぱいで、家庭教師先の奥さんを誘惑して出世の足掛かりにする」みたいなキャラだし。破滅が見えてる。作中の事件もそれとの関係位置付けられるので、意義がはっきりしてる。

 他方『失われた~』の方は、主人公が無個性そもそも名前すらないし。わざとやってるんだろうが、ゴール(≒何を描きたいのか)が見えない。事件人物は次々登場するのだけれど、ゴールとの関係位置けがよく分からないし、それによって主人公が成長したりするわけでもないので、どう捉えていいのかよく分からない。そんで「これ何の話なの?」って思ってるうちに次のエピソードが始まってたりする(しかもその切れ目が分かりにくいんだこれが)。

・何かモームが「このぼう大な小説をよむならば、まず最初からはじめ、退屈になったらとばしてよみ、しばらくしたら、また普通のよみ方にかえることをおすすめする。」とか言ってるらしいのでこれで行く。

内容

おもしろエピソードは今回そんな無い。前回までのところは叔母さんのくだりとか割とコメディだったんだけどね。

読書について述べてるところが2カ所あって、要約すると、①読書自分ができない経験ができて良いよね(196頁)、②優秀な作者の場合、同じ経験をしても自分じゃできない認識の仕方をしてたりして、それを教えてくれるから良いよね(218頁)、みたいな。違うかも。

2017-06-24

anond:20170624022831

そういう意味言葉を使う層が、行政でも立法でも司法でも増えてくればいいんだろうけど、残念ながら国会でしゃべる議員の答弁を書いてあげる(=議員宿題数学問題を代わりに解いてくれる家庭教師行政も、先輩議員も、この言葉遣いではまともに取り合えない。むずかしい宿題を解いた答えを先生に指されたとき自分で以上と以下を逆に発言してぺしゃんこになるのが見えてるからね。

もっとわかりやすくいえば単純に言葉政治家にとって最大の武器だろ、そんなひのきの棒装備で中ボス洞窟に出かけるのかこいつっていう話。

大丈夫だ、問題ない」wwww

ttps://twitter.com/INOUE_MASAHITO/status/878527705834176513

2017-06-23

https://anond.hatelabo.jp/20170623101536

中学の時に数学挫折して、小学校の時は算数の成績よかったし本気で凹んだんだけど、近所の京大いってた兄ちゃんに家庭教師してもらって教えてもらったらめちゃくちゃ数学わかるようになったから真だと思うよ。

2017-06-19

元カノ自殺たかもしれない

5年程前に付き合っていた彼女,元々家庭教師先生と生徒だった.

自分が遠くに引っ越ししまうから別れてしまったけど,それ以降もちょくちょく連絡は取り合っていた.仲は悪くなかったと思う

去年のはじめくらいから,元カノ大学生活が辛かったらしい.よくそう呟いていた.最近は薬も多用してたらしい.

先週の定期試験の後,連絡しても返信が返ってこない.今まではこんなことは無かった.

自分も忙しくて話を聞いてあげれなかった.もっと話をしっかり聞いてあげればよかった,自分ではどうしようも無いことだったとしても..

携帯が壊れてて連絡がとれないでいるだけだと思いたい.

2017-06-14

フカヒレ

フカヒレって、鱶(「フカ」、サメ意味らしい)のヒレだからフカヒレ」っていうんだけど、

これって、猫の耳だからネコミミ」と同じネーミングなんだよね。

ちなみに「牛タン」も同じ

フカヒレ」「牛タン」はまじめな印象しかないのに、「ネコミミ」だけはどうしてふざけた印象になるんだろう?

大学生のころ家庭教師に行っていた中学生女の子にこの話をしたら、ポカーンとされた

2017-06-11

過度な期待はここにもか

日本の「お客様は神様です」という風潮と、「誰かが何とかしてくれる」という風潮が嫌い。

ニーズに応えたくても、こちらはそのような能力知識もありません、と言いたい例が多すぎる。例えば、特別支援学級に行かせたくないか家庭教師特別支援学級に行っていても勉強に遅れを取らせたくないと言っているおうちがあったりするんだけど、こっちは生徒の特質完璧に見抜けるわけでもなく、詳しく訊くことも出来ない。

そもそも説明に行っている人間が、学習障害知識もない、と言うレベル私自身も最近勉強するようになったくらいだ。

これから夏休みきっかけに、家庭教師を頼む人は増えると思うけど、良い会社、良い家庭教師ばかりじゃないから気をつけてください、と言うしかない。また、子供勉強嫌いや、興味のなさは、親が思っているより遥かに深刻で、どうにもならないことだと思ったほうがいい。努力ダサい、めんどくさい、ラクしたい、もっと楽しいことがある、子供はそう言うから。それに、高校行って、偏差値が高い大学に行けば将来安泰、というレールはとっくの昔に崩壊してますしね。

優等生肯定される時代は、もう終わったのかもしれない。SNSに加工した写真を載せれば、簡単いいねがもらえるのだからリアルでコツコツ勉強するより、ネットに逃げて、賞賛されるほうが楽しいと思うんですよ。

ネットに逃げないコツは、ちゃんと子供と向き合うこと、子供のいる環境理解すること、そこまですれば、彼らに必要勉強方法もなんとなくわかる気がするのですが、気のせいでしょうか。

ちなみにスマホ1台あれば、YouTube勉強を教える動画も見られますし、色んな学習アプリが使えます。それもわかっていてほしいですね。

2017-05-25

素人童貞になった日

今の彼女だって前の彼女だって初体験相手は?と聞かれたときには、何とかはぐらかしている。

浪人を挟んで志望校合格して、20歳になってからもしばらく経った大学1年生の冬、所謂魔法使い」だの何だのと言われてもおかしくないタイミングになって、「もういいや」と思って行ったのは50分で2万円もしないソープランドだった。

その事実を知っているのは、数年前に変な流れから一夜限りのセックスをすることになってしまった高校時代からの友人だけだ。

高校時代大学に入ってからもそれらしい話があるような話しぶりをしていた自分だったので、彼女ですら本当に意外だと本当に驚いていたのを覚えている。

先日、腰痛から来る脚のむくみがひどくなって、エロい意味じゃない、普通マッサージに行ったが、その時のベッドを目にして、なぜか急にあの日の高さのないベッドを思い出した。

あの日、きっと30歳も優に超えたであろう女性と、似たようなベッドを目の前にして、脳裏に「これがお前の墓場じゃ」という声が再生された。どういう意味墓場だったのか、今でも分からない。

あのおばさんの源氏名も忘れちゃったな。「葉」の字があったのはなんとなく覚えているんだけど。

特に照明も落としていない部屋で 69 の体勢になって目の当たりにさせられた女性器を指さされ「ここがクリトリスね、で、ここが…」と簡単講義を受けた。

乾いた喘ぎ超えを耳にしながら腰を振りつつ果てた。

その後は、時間も余って性欲はあったけど、もう一回、みたいな気持ちは起きなかった。

時間を終えて、姫に見送られて、階段を降りて、それまでと変わらない町並みに舞い戻って、自分世界が変わったのか変わってないのか、よくわからなかった。

「これが、よく言う、男なんて童貞を捨てても『こんなもんか』と思うという、あの感覚か」と一瞬思ったけれども、

よく考えたら、自分がそれに該当するのか、よくわからなかった。

当時にタイムスリップして自分アドバイスするとしたら、家庭教師をそこまで頑張って金を貯めるなら、徹底的に調べ上げて高級なお店のトップ女性の手ほどきを受けるべきだよ、と言いたい。

ほんと、悪いことは言わないから。

2017-05-14

「甘やかされて育ったんだな」が嫌い

他人が抱えている問題に対して「甘やかされて育ったんだな」というコメントを書き込む奴を見かける。あれ、見るたびに腹立つ。

そういう奴が、ちゃんと、その人の経歴とかを分析してるの見たことない。まともに分析してアドバイスしてあげる気ないでしょ?

単に「俺は甘やかされて育ってないからお前とは違うんだ」、もっと言うと「俺がお前の親ならもっとお前を罰したのに。お前に罰を与えたい」を言い換えただけでしょ?

何の解決にもならん。

大体、「甘やかす」の定義ってなんだ?

例えば、子供にあげるお小遣いは、いくらからが「甘やかし」?1円でもお小遣いあげたら「甘やかし」?

誕生日プレゼントはいくらからが「甘やかし」?そんなものを買うのが「甘やかし」?

小中高大、公立国立より私立の方が学費が高い。最終的に得られる学力国立の方が上なのに。どっかで学費払って私立に行かせたら「甘やかし」?

塾に通わせる・家庭教師をつける・お稽古事を習わせる、全部、「甘やかし」か?

なーんにも考えてないくせに、こうやって細かく突っ込めばすぐボロが出るくせに、何分析した気になってるんだよ。

お前のコメントなんか誰も求めてないんだよ。黙ってろよバーカ。

と言ってやりたくなる。さて、このコメントを書いている俺は「甘やかされて育った」のか?当ててみろ、当ててみろよ、間違ったらお前も「甘やかされて育った」ことにしてやるから

2017-04-21

http://anond.hatelabo.jp/20170421115915

友達は警備のバイトやってたな。

あと、キャバやってて工務店社長に誘われて現場に移った子もいた。

機嫌とらなくてもおっちゃんに可愛がられるし体も鍛えられてよかった、朝早いから鬱も治ったとかいってる。

ただ、肉体労働拘束時間的に昼間になるから学業との両立は難しいんじゃないかな。(男女とも)

偏差値低い貧乏学生

こういうのが狙い目。高偏差値だったら家庭教師とか割がいいんだけどね。

http://anond.hatelabo.jp/20170420151301

トラックバック見てくれているかな。
		
		
学費生活費で年単位、月単位、その日単位ストックがなくて運転資金がそもそもない状態で辛いし、 まわりは「普通だよ」っていいながら恵まれた家庭環境や潤沢な資本があってうっかり辛さを口に出しても 「頑張れば大丈夫」って全く悪意なくはげまされたりするのも辛かった。
大学生アルバイトっていうと有名国立なら家庭教師があるでしょって言われるけど 少子化の波で塾は個別指導塾(自習室有)にシフトしているし、 塾・予備校契約して行くとので準備や移動含めて時給換算するとそれほど割のいいバイトでもない。 (学校ないし自宅近辺でコンビニ飲食店アルバイトの方が移動やシフトの手間が少ない)
web検索できる範囲大学生OKサポートコールセンター(受電系)や事務はどうだろう。 都心部とは離れた場所キャンパスや自宅でも事務センターは存外あるので移動時間食わなくて済む。 あとシネコンがあるならシネコンバイト施設管理お勧め
ただ、面倒なのはシネコン施設掲示板募集が貼られているのだけど それ以外は派遣会社経由の仕事なので何社か登録しに行かなくてはいけないこと。 ただ、登録した派遣会社大学生程度のテスト作成サンプリング受託していると 2時間程度のテスト(学力テストからほぼアンケートまで色々)の受験で 謝礼扱いで5千円以上とかざらにある。(あくまで5千円は保証。難関国立なら倍はある)
個人的には市町村図書館にない資料大学のみにある資料有名人卒業論文卒業制作)で 1)地元図書館大学に複写の可否・閲覧の可否の確認を依頼 2)大学からの回答を図書館から申請者に連絡 3)申請者が図書館に行って複写の依頼 とかなり面倒かつ時間もかかるので代行をやってくれるとありがたい。 ちなみに他大学でも学生なら在籍している大学図書館申請書があれば直接行けたりします。>




  
  

2017-03-31

http://anond.hatelabo.jp/20170331182210

うわー、トラバがついてありがたい。

参考になるのか、なるのか分からんな。

ワイは、43才で、増田さんみたいにPHPスキルopenにできるTwitterアカウントも、ないぉ。

htmlcssコピペで動かすぐらいやで。

病人だしさ。自立支援医療制度利用者やで。

クラウドワークスをみたりして、ぞっとして。

かといって時給の高いコルセンや家庭教師で働けるかわからん

ガンダムアイコンの人みたいな文才があるわけでも無く。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん