「レズビアン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: レズビアンとは

2018-01-23

腐女子ペニスバンドの話

片方の男がペニスバンドを装着し片方を掘るような表現はなんというのか。今日twitterではこんな話題腐女子界隈が盛り上がった。いろんな腐女子がいろんな持論を述べているのを見ていて、少し気になったことがあった。

「チンポどこいったの?いや意味わからんチンポ使おうよ普通に

この傲慢さにびっくりしてさ。これが男女逆で男性レズビアンカップルセックスについて「マンコどこいったの?いやマンコ使おうよ普通に」とか言ってたら「レズビアンじゃないくせに男は黙ってろよ」ってなるじゃん。男女のセックスで、彼氏バイブ使って「いやチンポ使おうよ普通に」なんて言うのだろうか。なんかこう、電車出産した女性に対し、「病院まで我慢しろよ」とか「入院しとけよ」といったみたいな、何もわかってないのに当事者の行動に口を出す、みたいなさ。傲慢さと無知さとマジョリティ特権と(彼女らの多くはストレートだし)。

セックス非情プライベート当事者同士のコミュニケーションであるたまたま男がペニスバンドをつける気分もあるだろうし、縛り上げた横でそばを打つことで楽しむこともあるだろう。なんかそういったものを軽視されて、外野からダメ出しされているのに非情にもやっとした。

2018-01-17

いくつになったらアセクシャル名乗っていいの?

現在大学3年生、身体的にも精神的にも女。

人を好きになったことは、まだない。

2度ほど告白されて、とりあえずでいいから付き合ってみないかと言われ頷いたものの、いずれも所謂男女の関係にはなれずお別れした。

友人や家族とそういう話になった時、何度そう説明しても

「まだ運命の人出会ってないだけだよ」「今は他のことで忙しいからじゃない?」

と言われ、まともに取りあって貰えない。

ネットとかで色々調べてみたら、どうやら自分のような人間一定数いるらしく、"アセクシャル"(無性愛者)と呼ばれていることを知った。

ただ、確証が持てない。

wikiとか見ても自覚時期については「第二次性徴期以降であることが多い。」としか書いてなくて、自分が無性愛者なのか、レズビアンなのか、はたまた友人たちの言う通り単なる奥手なタイプなのか、それは一体いつ判断していいんだろう。

そもそもから執着心や依存感情に縁が無く、広く浅く淡白な人間関係しかいたことがないので、これがセクシャリティ問題であるのかすら定かでない。

ちなみに男女問わず美しい顔が好き&刹那的青春っぽいエモさに弱いのでアイドルとかは好きでよく観に行く。

しかし当然ながら恋愛感情ではないと思う。推し多数だし、認知欲求もないので。

あと子どもも好きだし、いつか自分の子どもが持てたらとは思う。まあ現実的に無理だな。

別にこのままボンヤリと生きていけばいいかなと思ってたのだけども、最近まり上記のやり取りをすることが多く、しかもそれが結構ストレスであることに気付いた。

からこの際ハッキリ決めて宣言してしまおうと思ったものの、これ他のセクシャリティに比べて判断基準ぼんやりしすぎてないか?という印象が拭えず躊躇われる。

から誰か教えて下さい。

私はAセクなのでしょうか?

また、アセクシャルの明確な判断基準はないのでしょうか?

モヤモヤするわ~。

2017-12-30

ボーマにだけ厳しい草薙素子

「バトーとトグサ(※1)は乳首を舐めろ、

イシカワはローション(※2)をといておけ、

サイトーとパズ(※3)は私に入れろ、

ボーマは一人で永遠とオナってろ(※4)」

(※5)

※1

前原作ではレズビアンやなかった? 的なツッコミについてはただのネタなので突っ込まないで欲しい

※2

サイボーグ用の特殊オイルが配合されたローション。

ペペローションとうまいこと書けた冗句は思いつかなかったため、

※3

パズは一度抱いた女を抱かないという設定があるが、そのために素子は義体を変えている。

※4

永遠とは延々との誤字ではなく、本当に永遠にボーマとは何もしたくない素子の意思の表れ。

※5

なお、この文章は「本文より注釈の方が長いやないかい!」が正しいツッコミであり、原作リスペクトでもある。

2017-12-24

本当の自分常識の外にある(こともある)

中学生ときプリキュア百合にハマり、女性アイドルにハマり百合営業をありがたがり、

高校生の時に知った姉の秘密大手BL同人サークルということだった。

好きな芸能人キャラクターはいつも女性。姉の趣味に付き合い同性愛を扱う作品もたくさん見てた。

同性の友人とイルミネーションを見に行ったとき急に手を握られて

来年も一緒に見ようね」とか「私が男の子だったら告白したのに」なんて言われたこともある。

そこまで経験しても、ある日同性から本気の告白をされるまで「自分同性愛者かも」という発想は1ミリもなかった。

気付いたのは20代半ば。

常識」は怖い。異性を好きにならない自分人間として欠陥品なんだ、とまで思っていたのに。

私の生きてきた日本ではどこまで行っても同性愛フィクションだったのだ。

もっと多様性を身近に感じれる社会だったら、もっと早く自覚できていれば、と思うこともある。

中学生の時、友人に感じていたモヤモヤ恋愛感情だったんだろう。

あのときそれに気付けていれば、もっと色々な経験ができたかもしれない。

みんなにも世間なんて気にしないで自分気持ちに素直になってほしい。

うちの父親めんつゆマヨネーズいれるし、刺し身食いながら牛乳飲みます

私には理解できないけど、本人が美味しく食べてるので何も言いません。そういうことです。

セクシャリティの違い、目玉焼きにかける調味料の違い、そのぐらい当たり前に存在している多様性でいいんだよ。

自分の本当の気持ちに気付くというのはすごく難しいけれど、すごく大事です。

私はレズビアンということに気付けたお陰で、それを受け入れてくれる人たちに囲まれて、自分らしく、楽しく暮らしています

誰もが、特に若い人が、常識にとらわれて無駄時間を過ごしませんように。

anond:20171224140212

レズビアン向けのスレ立てても男に荒らされまくって機能しなかったりな

2017-12-20

anond:20171220132514

自分が異性との恋愛という『世間一般普通のこと』が出来ない『異常者』であると認めたくない」

ってのは普通に理解出来る感情だけどな

元増田は本当はレズビアンとかアセクシャルかもしれないし、そこに当てはまらない名もなきセクシャルマイノリティかもしれない

というかこういう女性は割と多いので、それは本当に「マイノリティ」なのか?とも思う

2017-12-18

anond:20171218001035

別に無理に結婚する必要は全くないねコミュニケーション能力高かったら結婚しなくても、別のコミュニティに入ってハッピーになれると思う。

ただ私が結婚した時おもったのは、これ風呂トイレ共同でちょっと広い部屋に済む、って事かな、と思った(という訳でゲイレズビアンの同居も良いという考えになった)子どもができると、どうなんだろか、保育園/幼稚園の迎えの時に明確に「父」とか「母」とかの役割が(連れ去り防止的な観点で)必要になるんだけど、あの辺、悩まなくて済むかな、とも思う。

2017-12-13

anond:20171213230616

そう言ってるのは男だけだけどな

レズビアンと同じ銭湯に入りたくないと主張する女性は見たことがない

2017-12-05

同性愛者の腐女子から見た、なんでBLが苦手なのかパターン

BL/百合が苦手がどうとかで騒がれてた。苦手といっても色々あるじゃん自分語りしたくなったから語る。

私はレズビアン腐女子だ。腐女子といっても主に商業BLとか一次創作を読んで楽しんでる。百合も読む。二次創作あんまり見ない。あとBL百合も読むだけじゃなく自分創作している。

  

1.

同性愛がどうこうではなく、BLとか百合萌えいから読まないパターン。こういうオタク友達もいるし仲良くやってる。

同性同士の友情物語は好きだけど、別にそいつらの恋愛話を読みたいわけじゃない、むしろ解釈違いです、みたいな。巨乳が好きか?嫌いか?だとか、解釈が違うとかそういう各個人趣味の話だから、そうだねー私は好きなんだよね〜くらいの気持ち。私にも、こいつはBLじゃなくてヒロインとのCPがいいんだよ!みたいなものは山ほどある。

これ別にBLが「苦手」ではなくて、興味がないだけだ。

 

2.

別に同性愛が嫌いなわけじゃないけど、BL作品雰囲気が苦手なパターン

これはBLに限らず少女漫画少年漫画エロ漫画文学作品も全て同じだと思う。自分の苦手な表現BLというジャンルありがちな表現だったというだけの話。

「女が描いた男の同性愛者像(=BL)」は苦手という理由は女々しいとか現実味がないとかでよく見るし、そもそも恋愛ジャンルというものが苦手な人は結構多いと思う。私も生身の人間が演じる作品恋愛要素があるとなんだか苦手だからすごく分かる。

ただ、BLというジャンルの中にも色々とあるわけで、その人の苦手な要素を排除したら読めるのかな?

 

3.

同性同士の恋愛自体がとにかく受け付けない、気持ち悪いパターン

興味や表現の好みがどうこうではなく「異性なら気にならないけど、同性同士がやってるからキモい」となると自分自身否定されてるようで、私はちょっと辛い。本当に「ちょっと」だけど。ちなみに私の家族はこのパターンだ。しょうがいね本能的なものだしと割り切るようにしてる。

でも堂々と「差別主義者ですが何か?」って言ってる人は嫌いだな。同性愛に限らず、国籍とか病気とか全てにおいて差別正当化しないでよ。純粋に傷つくよ。名指しで言ってるわけじゃないか否定してる感覚が薄いってことは分かってるけどさ、その発言を見た私は確実にストレスを感じてるよ。ストレスを与えることが目的なら、あなた性格悪いのね。ぺっ。

あと同性愛スカトロとかを同列に並べて、気持ち悪いでしょ?生理的に無理なものは無理です。とか……私も小スカくらいならいけるけど食糞あんまり喜んで見たくないなーと思うから、どういう気持ちを抱いているか理解できる(食糞好きな人ごめんね)。でも一応、性的指向性的嗜好の違いを知らない場合は調べて欲しい。

こういうタイプ意見を見たらとりあえず同性愛のところを黒人かに変換してみて、当事者意識を弱めた状態差別的か?好みの範囲か?と考えるようにしてる。まあ、嫌いなものを言えない世界の方が私は嫌だ。でも好きも嫌いも表明するなら具体的な理由を述べてほしいな。

 

---

 

他にも色んなパターンがあるだろうし、1や2は建前で実際は3だってパターンもあるだろうよ。ただ、BL/百合が苦手といってもその苦手な感情がどこから来るのかに少し向き合ってくれたら嬉しいよ。興味がないのか表現が苦手なのか、「こういう理由で」って付け足してくれると変な齟齬も減るし、私も疑心暗鬼にならなくて済むし、相容れない関係ならそれはそれで割り切れるし。

「異性なら気にならないが、同性2人が恋仲の表現を見るのは気持ち悪い。けど同性愛者を差別してるわけじゃないよ」というのは、それ内心は同性愛気持ち悪いし差別意識持ってますって宣言な気が私はするし気持ち悪いと思われている悲しさも感じるけど、あなたなりに受け止めようとしてくれていて、不快存在にも権利保証されるべきだと譲歩してくれてるんだねと受け取っているので、私はあなたに対してそういう話を振ったりしないよという感じ。もちろんカミングアウトもしないし、自分気持ち悪いと思う人間特別仲良くなりたいとも思わないけどね。それだけだよ。

BL規制

よく女性向けは規制されてないと言う人が居ますがむしろBLは狙い撃ち状態です

中国ではBL作家が数多く逮捕され

韓国でもアチョン法で一年で2200人逮捕されその中の相当数が女性です

日本二次元規制が本格化したら他人事ではありません

議事録などから一部コピペしてみました

ポルノ被害と性暴力を考える会」「ECPATストップ子ども買春の会」の金尻和也氏による発言

ボーイズラブ漫画男性同性愛の人が読む事もあるでしょうが、多くの読者層は異性愛者であって「面白おかしく、見世物的に」読むものだと思います

百合姫レズビアン同性愛漫画)もそうでしょう。

女性同性愛の人たちも読むでしょうが多くはヘテロ女性だと思います

AVと同じくそこに当事者性が欠落するほど楽しめるからです。

男性向けAVと同じ論理で考えれば、その自由権によって同性愛差別平等権人格権生存権)がさらにひどくなると思います

同性愛を隷属的で自己主張せず、少女的・幼さや未熟さを前面に押し出し性的描写されていれば、私たちの主張するポルノとして扱われるべきだと思いますし、子ども権利擁護する観点から一定制限されるべきだと思います

第685回 東京都青少年健全育成審議会 議事録

○H委員 いずれも区分陳列等をし ていただくべき図書だと思います

なお、4誌目が、自主規制団体からの聴き取り結果によると、指定非該当という意見 が著しく多いようでありますが 、改めて見ましても、私 の感性からは、ほかの4誌と変わらないというふうに思います

自主規制団体の方は、業界の方なので、ご覧になる部分が 、ちょっと違うのかもしれませんが 、一般成人の私からすれば、4誌目の図書も変わらないというふうに思います

○J委員 はい。5誌の中では一部修整がなされているものもありますけれども、全体的にや はり内容が卑わいであり、性描写が多いということもありまして、青少年健全な育成を阻 害するということが認められますから、ぜひ指定該当でお願いしたいというふうに思います

5誌ともお願いしたいと思います

○F委員 私も5誌とも不健全図書で。

それで、思いとしては、H委員と全く同じで、4誌目の『つぐなわれ』だけ指定非該当が 多いんですけども、やはり自主規制団体の方々の非該当と思われるところと、私が思うのと は、やっぱり正反対なのかなと思う部分がすごく多いです。全誌該当ということでお願いし ます

○A委員 本当に、前回、K委員から修整の話がありましたが、やはり局部を消すだけでなくて、行為のものを本当に少なくというか、消してほしいという感じでおります

本当に全編卑わい感を出し過ぎていて、本当に露骨ですし、もう本当にそのものだけだ、 と感じます人格否定もありますし、暴力的表現もありますし、全誌とも指定でお願いいたしま

○C委員 私も5誌とも指定で、区分陳列でお願いします。

1誌目、2誌目、ピアスシリーズというのは、前にもあったと思うんですけれども、こち らのほうも、同じような自主規制団体の方からほとんど同じコメントだと思うんですけど も、修整の配慮が見られ、という意見や、あと、設定にリアリティーがない、ということが 意見としてありますけども、リアリティーがある、ないに関わらず、やっぱり人格否定があ ったりですとか、その卑わいなシーンがあるということに対しては指定に値すると思います

それで、3誌目のムーグコミックスピーチシリーズというのも、前にもあったと思うんで すけれども、こちらも、デフォルメがすごくされていて、女性を何か蔑視というか、そうい う感じにどうしても捉えられるのではないかなと思うんですね。やはり人格否定もあります ので、かわいいタッチということもあり、青少年が手にとりやすいなというところも、何か よくないと思いますし、指定と非該当が、二つに分かれているような感じがありますので、

どういうように自主規制団体の人が考えていらっしゃるのかなというところが、ちょっと不 安な気持ちになります

4誌目のムーグコミックスのほうも、やはり皆さんが言っているように、非該当が12名と いうところで、この男性女体化している設定ということでリアリティーがなく、卑わい感 がないというんですけども、私も女性なので、女体化しているというところが、何か女性と してばかにされているような感覚がどうしても感じられますし、人格否定もありますので、やはりこれも指定でお願いします。

最後の5誌目ですけれども、修整が甘いというよりも、修整しているようには思えません ので、これも指定でお願いいたします。

以上です

○K委員 今回、5誌というのは、ちょっと私がここに参加してもう3年近くになりますけど 初めてなんで、驚いたんですけども、『かべアナ』というマガジン・マガジンの2誌は、こ の2誌ともが、やはりBLのエスカレートしたパターンなんですね。というか、この帯に書 いてありますように、「陵辱調教の餌食」とか、「肉体の限界を超える性調教」とか、誰が されたいかと思うんですけど、こういうふうに学園の中での何かストーリーエスカレートちゃうと、もうとめどもなくなるんで、それだったら、もう成人マークをつけて、区分陳 列しておくべきだと思うんです。

これに関しては、BLものを読まれる読者の対象が、皆さん、ご存じと思うんですが、「腐 女子」と言って、腐敗の腐に女子と書くんですね。婦人の婦じゃなくて、腐女子というネッ ト上の言葉がありまして。この腐女子の中には、池袋東口をご覧になれば分かると思いま すけれども、今、ジャンルとしては、確立されているいうか、一定程度読まれているものな んですね。

それで、そういう腐女子の層をちょっと調べたところ、やっぱり女子中学生とか高校生ベルでご興味を持つ方もいらっしゃるんですね。

ですから、やはりBLものというのは、こういうふうにエスカレートしていって、何か現 実社会では、こういう男が男を攻めまくるような社会になっているんじゃないかというようなちょっと誤解もあるんじゃないかと。男が読んでも、全く何も感じないこういう世界を、書いていらっしゃる方も多くが女性なんですね。担当されている方も、編集者女性が多い。

それで、やっぱり今回のように挙がってくると、私たち出版倫理委員会では、このことに関しては、東京都健全育成審議会でもこういう意見が出ているということは、伝えたいと私は、思っております

それで、ほかにも、あと3誌、まず、『カーストBL』。このカーストというのは身分差 別、やはり人種差別といいますか、この階級に準じて男性男性を攻めるシーンが、この修整もあんまりされずに、ちょっと露骨に出ております

それから、もう一つ、『つぐなわれ』も、実は、女装した男性女体化しているのを無理 やり強制的に犯すようなところもございまして、何となくコミカルには描かれているんですけども、これも、区分陳列でやむを得ない。

それから、この3誌目。これもコミカルには描かれているんですけども、これをやはり非該当にするには問題があるなと思うのは、女性を陵辱して、性的になじませて、要するに、 性的に未熟な女性に対して、性義をもって、自分に従わせるような妙な陵辱感があります

これは、やっぱり指定はやむを得ないんじゃないかと思います

5誌とも、私も指定でお願いしたいと思います

以上です

○K委員 今回、5誌というのは、ちょっと私がここに参加してもう3年近くになりますけど 初めてなんで、驚いたんですけども、『かべアナ』というマガジン・マガジンの2誌は、こ の2誌ともが、やはりBLのエスカレートしたパターンなんですね。というか、この帯に書 いてありますように、「陵辱調教の餌食」とか、「肉体の限界を超える性調教」とか、誰が されたいかと思うんですけど、こういうふうに学園の中での何かストーリーエスカレートちゃうと、もうとめどもなくなるんで、それだったら、もう成人マークをつけて、区分陳 列しておくべきだと思うんです。

これに関しては、BLものを読まれる読者の対象が、皆さん、ご存じと思うんですが、「腐 女子」と言って、腐敗の腐に女子と書くんですね。婦人の婦じゃなくて、腐女子というネッ ト上の言葉がありまして。この腐女子の中には、池袋東口をご覧になれば分かると思いま すけれども、今、ジャンルとしては、確立されているいうか、一定程度読まれているものな んですね。

それで、そういう腐女子の層をちょっと調べたところ、やっぱり女子中学生とか高校生ベルでご興味を持つ方もいらっしゃるんですね。

ですから、やはりBLものというのは、こういうふうにエスカレートしていって、何か現 実社会では、こういう男が男を攻めまくるような社会になっているんじゃないかというようなちょっと誤解もあるんじゃないかと。男が読んでも、全く何も感じないこういう世界を、書いていらっしゃる方も多くが女性なんですね。担当されている方も、編集者女性が多い。

それで、やっぱり今回のように挙がってくると、私たち出版倫理委員会では、このことに関しては、東京都健全育成審議会でもこういう意見が出ているということは、伝えたいと私は、思っております

それで、ほかにも、あと3誌、まず、『カーストBL』。このカーストというのは身分差 別、やはり人種差別といいますか、この階級に準じて男性男性を攻めるシーンが、この修整もあんまりされずに、ちょっと露骨に出ております

それから、もう一つ、『つぐなわれ』も、実は、女装した男性女体化しているのを無理 やり強制的に犯すようなところもございまして、何となくコミカルには描かれているんですけども、これも、区分陳列でやむを得ない。

それから、この3誌目。これもコミカルには描かれているんですけども、これをやはり非該当にするには問題があるなと思うのは、女性を陵辱して、性的になじませて、要するに、 性的に未熟な女性に対して、性義をもって、自分に従わせるような妙な陵辱感があります

これは、やっぱり指定はやむを得ないんじゃないかと思います

5誌とも、私も指定でお願いしたいと思います

以上です

会長 はい、わかりました。

私も、この『つぐなわれ』という、自主規制団体の方の意見聴取では非該当のご意見が多 かったものも含めて、5誌とも区分陳列指定判断すべき図書ではないかというふうに思い ます

それでは、委員の方、いずれも条例規定に該当し、今後、指定やむなしというご意見で ございます。そのように答申させていただきます。よろしゅうございますでしょうか。

第685回 東京都青少年健全育成審議会 議事録

https://t.co/EaGvtkxbTe

会の最後委員退任の挨拶

議事録を読んで驚いたのが、挨拶の中で「BLは本当に許せない、店頭に置くのもやめてほしい」と言っていたのに、まるっとカット。載せたらマズイと判断されたか

青少年に与える影響としては男女より男と男のラブストーリーの方が法律的には良くない」 「同性愛奨励するのは日本法律としてどうなのだろう」(東京都青少年健全育成審議会2010年9月13日

第 682 回東京都青少年健全育成審議会

○D委員 まず、1誌目に関しては、これはラグビー部の男同士の性的関係が表紙を開けて最初から出てくるんです。

男同士が性的関係に陥るということに関して、それ自体問題だというふうに思われているのかもしれないんですけども、LGBTの市民権が認められる今の時代性的にその人が異性を愛するか、同性を愛するかということに関して、そのことがもう犯罪のような言い方をされると、それは違うと思うんですね。

レズビアンとか、ゲイとか、バイセクシャルとか、トランスジェンダー(心は男性だけれども体は女性、逆に体は女性だけども心は男性)などの性があり得るということは、今の時代ではもう認められつつあると思うんですね。

まぁそれはさておき、この作品のものは、ラグビー部部員同士の一見コミカルに見えるような性描写なんですけども、ちょっとゲイの人たちをからかっているような描写が多くて、それで、しかも絵がやはり修整はなされてても、もうそれと分かる性描写のものです。

修整というのは何かというと、性器を修整すればそれでいいのかということではありません。

例えば性器は修整されているけども、性行為露骨表現場合は修整とは言わないと思う

んですね。

私は、修整するんだったらストーリーも含めて考え直したらどうかみたいなことをよく言うんです。

ところが、やっぱりそういうことも考えると、これは男同士の性を扱うにしては、余りにもずさんで、ゲイの人をからかったような部分はやっぱりちょっとまずいと思いますので、そういう意味では、読みたい大人が読むような区分陳列には、すべきだと思います

平成23年度 第2回宮崎県青少年健全育成審議会概要

A 委員

これらの本は、粗暴性や残虐性は少し影を潜めていて、性的感情を刺激する内容がほとんどで、その中で女性男性リードする描写が多く、それをもし青少年が読んだりすると、女性はそういうものを望んでいるんだといった偏った価値観を植え付けるのではないかと思います

また、女性リード型の描写が進むとホモセクシュアル的な傾向が出てきて、心理的ノーマル性交渉が難しくなるんですね。

男性意識の中で、自分リードできないんじゃないかと考え、一概には言えないと思いますが、ホモセクシュアルの方にいく傾向が強くなるといわれています

まさに今日の本の中では、その傾向が出ていたので、青少年の目につく形で普通の本と混在しているのはとても危険だなと思いました。

B 委員

こういう傾向は時代を反映しているのでしょうかね。私には、それが分からないんです。

というのは、昔、同性愛というのは、特殊環境の中でそうなると聞いたことがあったのですが、一般にはこういうのがあるのかなと思いますね。

昔は、男性が求めたけれども、現在女性が求めるようになって、これは、時代を反映しているのかなと思って驚いています

A 委員

男性がすごくリードする内容だと残虐性や粗暴性を描く内容が主になってくるんですね。

それが不思議な感じがします。

2017-12-04

同性愛不寛容な男

同性愛不寛容人間には、圧倒的に男性が多いように見えるのは、多分気のせいではないと思う。

何故か?

男性女性と違って「性を搾取される側」になることに不慣れだからだと思う。

まれときから搾取する側の性としての傲慢さが、同性愛への嫌悪感に繋がっている。

推測だが、普段女性無差別性的対象として見ている男性ほど、自分搾取される側になることを嫌悪する傾向が強いのではないか

昔、テレビレズビアン女性に対して男性タレント嫌悪と共に「貴女銭湯で他の女性無差別に興奮するのでは?」といった発言をしてた。もちろんそのレズビアン女性は冷静に反論していたが、表情から本気の怒りが見てとれた。

これはこの男性タレントこそが「女の裸であればどんな他人でも無差別に興奮する」からこういった発言が飛び出してきたのではないだろうか。

同性愛に反対する男性は、自分加虐性認識してるからこそ、逆の立場性的搾取される恐れを取り払おうと躍起になっているように見える。女は普段からその危険性に常に晒されて生きているわけだから、身勝手な話だが。

ゲイは、銭湯で他の男の裸に無差別に興奮するのか?一度聞いてみてはどうだろう。

anond:20171204142923

男の異性愛者の大半は、異性愛モノを好んでいるよ。

男の異性愛者の百合好きは割とマイナー派なんだよ。

から、読者自身指向作品指向は割と相関が高いと思うので、

レズビアン百合好きが多いのかな?と思ったのだ。

anond:20171204140921

レズビアンは、BLよりも百合モノを好んで読むんじゃないか・・・と思うのは、気のせい?

2017-12-03

同性と付き合ってみたい

一応女として恋人の作り方とか調べてみてるけど、こんな面倒な事してまで男性に好かれようとは思えない。じゃあ、女性と付き合ってみるのはどうなんだろう?

同性愛者でも両性愛者でもないし、本当に興味本位なんだけど女性との恋愛に興味がある。ただでさえ同性間だと距離が近い女性が多いのに、それが恋愛関係になるとどうなるのか?

やっぱり気になる。でもレズビアン人達興味本位ですが付き合ってください、なんて言えないし、この疑問は妄想で補完するしかないよな…

2017-11-28

anond:20171128001227

それで「妻」に「誰のお陰で食えると思ってるんだ」とか言わない自信ある?

女も社会的地位が上がるとおっさんメンタリティになるのが多いからなあ

「夫」が女であれば男のように「専業主婦の妻」を見下したりDVモラハラ等をやらかしたりしない、なんてのは幻想だよね

レズビアンカップルでも普通にDV問題とかあるそうだし

それでも「妻」にとっては「夫」が女であれば男と違って肉体的な力の差がない、性欲差もない、って事で

男よりはリスクいかもしれないけど

2017-11-26

anond:20171126015946

そういうとき愚痴を言うのが一番。

家族でも友人でも。

リアルで面識ある人には言いにくいならネットでもいいけど、やっぱり対面で愚痴を言うのが一番だと思うよ。

口を動かして発声することはストレスの発散に役立つからね。

ググったら有料の愚痴聞きサイトがあったからこれを利用するのもいいかもしれない。

女性のようだから、有料で愚痴を聞いてくれるサービスとしてホストを利用するのだっていい。

女性向け/レズビアン向けの風俗店も増えたからそれを利用するのもいいかもしれない。

当たりはずれはあるけど、お金払ってる分遠慮なく愚痴を言えるのは大きなメリットだよ。

それに二度と会うことがない人だしね。

 

とりあえず朝もう一度覗いてみるけど、生きててくれたらうれしいな。

2017-11-06

anond:20171106222231

Juicy Mって結婚して子供もいるけど

DJ」の定義もないし「レズビアン」の定義もない

子供もいるけどレズビアンでない証拠を出せ」ってことなのかな

DJの女って全員レズビアンじゃね?

反論あるなら証拠

白いカラスはいるのか?

2017-11-05

anond:20171105103856

世間一般義務とされている事があって、その義務自分の趣向が合わないがために苦しんでいる人が世の中に沢山いる中で、

「私はその義務を心底楽しんでやれてますよ~」自慢って、本人はいいけど苦しむ人を増やすだけだよね

と思った。

こんな普通のこと

とか言ってるブコメもあるし。

そうですね。元々性欲が男性より低い女性レズビアンアセクシャルは「普通」ではないんですね。

2017-10-18

忘れられないムスリム女性

忘れられない女性がいる。

彼女とは三年前にニュージーランド留学したとき出会った。確か昼休み日本人留学生同士でつるんでいたときに声をかけてきたグループの中にいたはずで、私は一目見ただけで彼女の魅力にやられてしまった。

他の女子階段を少し登れば下着が見えそうなぐらいの丈に対して、くるぶし十センチ上まである少しタイトな長いスカート。その下に更にタイツを穿いて10センチほどあるチャンキーヒールの黒いサンダルを身に付けていた。頭にはもちろん黒いヒジャブを巻き、鼻には小さく鈍く光るピアス、顔は太くて長いアイラインと

シルバーアイシャドウが目立つメイクを施していた。

顔はそれほど美人ではないし、わかる範囲でのスタイルも取り立てて誉める所はなかったのに、とんでもなく魅力的で、洒落ていた。彼女と近くにいたのは一分二分程度だったのに、強く印象に残った。

それから日経って同じ科学クラスだと知ったときは嬉しかったなあ。

彼女は口数が少なくていつも静かに微笑んでいた。仕草もどことな上品で、ミステリアスビューティーという言葉を使うに相応しい人を私ははじめて知った。私は彼女勝手にいたく気に入って、見かける度に声を掛けて手を振った。それに対していつも微笑んで手を振り返してくれた。嬉しかった。

仕草と見た目こそミステリアス雰囲気を漂わせているもの音楽食べ物の好み、仲間内で話している内容は普通女子と変わらず、私がミステリアスビューティーで素敵、と言ったときにはものすごく照れていた。小さくthank youと言っていたのはメチャクチャ可愛かった。

いつだったか好奇心に駆られて髪の長さを訊ねたことがある。腰より下まである長さで生まれときから伸ばし続けていると話してくれた。その時私は猛烈にヒジャブの下を見てみたくなった。女同士、どうにか見れないものかと考えたりもした。もちろんすぐに諦めたが。

ニュージーランドでも日本に帰ってから彼女以上に魅力的な女性は見ていない。

私はレズビアンではないけれど、彼女の夫になるひとが少し羨ましい。

女性は肌を隠せば隠すほど美しいとは誰の言葉だったか。それを体現するような女性だった。

2017-10-17

中学時代レズ子というあだ名をつけられた。

何故かっていうと、同じ部活に入っていた友人と、いつも冬場の電線に並んでコロコロしてる雀みたいにいちゃいちゃしていたかである。その姿が異常だとかいう事で、ある男子(仮にA男とする)が私に「レズ子」とあだ名をつけた。

けど友人の方はレズだという中傷はされず、攻撃されていたのはもっぱら私だった。友人はめちゃめちゃ腕っぷしが強くて男子でも殆どの子が敵わなかったから、弱い私だけが狙われていたのかもしれない。

しかし私は弱かったしA男はやたら執拗だったが、それでイジメを受ける事にはならなかった。

というのも私本人がレズ子と言われる事を気にしていなかったし、友人も「A男はしつけーな」位の感想しか懐いていなかったし、他の生徒達もだから何なんだって感じで、いくらA男が私を罵りまくり皆を煽動しようとしても、誰もノッて来なかったのだ。

別にイジメの全く無い清らかな環境ではなかったのだが、それはイジメネタになる様なものではなかったらしい。

私が思うに、当時レズビアンレズビアン的なものイメージが良かったからなのではないかと思う。主に宝塚セーラーウラヌスネプチューンのおかげで。

ま、そもそも女同士で冬の雀みたいに距離感ゼロで群れている光景なぞ、珍しくもなんともないのだ。

もしあの頃、保毛尾田保毛男みたいな、ヘンテコなレズビアンっぽいキャラクターが笑っていい者としてテレビに登場していたら、状況は違ったのかもしれないなぁ。

などという事を考えていてふと思ったのだけれども、保毛尾田保毛男って私も昔テレビで見てたが、あのキャラ本人は飄々として超然としており、どんな好奇や嘲りの目で見られていようがゴーイングマイウエイで生きている、一種の強かさのあるキャラクターなのだな。

強かだから、どこまで叩いたら折れるのかっていう好奇心でもって人々は保毛尾田に残酷視線を向けていたのではないか

しかし保毛尾田は柳に風とばかりに受け流す。

その姿は、あの頃執拗にA男からまれていた私にも通ずるものがある。

A男の私への攻撃は日増しに酷くなる一方だったが、最悪の事態にならなかったのは、幸運だったかもしれない。ブラウン管の向こう側の存在の保毛尾田は撲れないが、生身の私の事はやろうと思えばおもいっきりブッ飛ばす事が出来た筈だ。A男のなけなしの良心や自制心によって私は無傷でいられただけだ。

と、遠い昔の中学時代に思いを馳せたのは、保毛尾田復活騒動きっかけではなくて、うちの娘の友人B子ちゃんのお母さんの一言のためなのだった。

B子ちゃんはうちの娘の事が熱烈に好きで、どれくらい好きなのかっていうと、ノー娘ノーライフ、それくらいに好きなのだB子ちゃん本人談。

娘とB子ちゃんは、かつての私と親友の様に、電線の上で身を寄せる雀の様にコロコロといちゃついている。

そんな様子を見ながら、B子ちゃんのお母さんは言ったのである

「あらぬ方向へ進まないといいんだけど」

そんな事が気になるのか。

別にいいじゃねーかあらぬ方だろうがなんだろうが。

しかし私の中学時代、いっくら私と親友がいちゃこらしていたって、同級生の多くは私達をあらぬ方向へ行っているなどとは言わなかったし、むしろ女子ってそんなもん、くらいの受け止めかたしかしていなかったのに、今は、「あらぬ方向」か。

もしかして時代は逆行しているのだろうか?

単にB子ちゃんのお母さんが気にしすぎなだけかもしれないが。

なんだかなー。

2017-10-03

https://anond.hatelabo.jp/20171003152806

LGBTのBはバイセクシャルから普通に異性と結婚する人は多いし

T=トランスも色々だから、例えば異性装だけやってりゃ満足で肉体的な性まで変えるつもりはなく異性と結婚して子供作る人もいるし

L=レズビアンも種だけ貰って自分で産む人は多い

何でLGBTゲイだけ、と解釈する人が多いんだろう

2017-09-30

https://anond.hatelabo.jp/20170930100739

保毛尾田保毛男デブハゲなどの容姿の良くないゲイ代表してそこに救いのある存在になっているならよいのでしょうが、実際はそうでないでしょ?

ホモ保毛尾田保毛男みたいなイメージが定着することは、ゲイである人全体に「自分世間的にはあのキャラ同類にみられているのか」という傷を追わせることになるわけだし。

メディアに美形ゲイレズビアンしか出てこないというのは確かに逆の意味で偏ったイメージを植え付けることにはなるだろうけど、「ブサイクゲイ」の市民権を主張するために保毛尾田保毛男キャラクターは全く役に立ってないよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん