「ディズニープリンセス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ディズニープリンセスとは

2019-02-21

anond:20190221115038

株式会社バンダイ代表取締役社長川口勝、本社東京都台東区)は、0~12の子どもを持つ親(子どもと一緒に回答できる方)800人を対象に、「お子さまの好きなキャラクターに関する意識調査」を実施しました。

1位 それいけ!アンパンマン

2位 ドラえもん

3位 妖怪ウォッチ

4位 ポケットモンスター

5位 プリキュアシリーズ

6位 名探偵コナン

7位 アナと雪の女王

8位 いないいないばあ

9位 しまじろう

10位 きかんしゃトーマス

10位 スーパー戦隊シリーズ

小学館学習雑誌小学一年生』では、小1の子どもが「好きなキャラクター」を調査しました。

男子の好きなキャラクター

1位 ドラえもん

2位 ポケットモンスター

3位 クレヨンしんちゃん

4位 新幹線変形ロボ シンカリオン

5位 仮面ライダービルド

6位 妖怪ウォッチ

7位 マリオ

8位 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

9位 ミニオン

10位 ピカチュウ

女子の好きなキャラクター

1位 ドラえもん

2位 プリキュア

3位 すみっコぐらし

4位 ハローキティ

5位 マイメロディ

6位 アイカツフレンズ!

6位 キラッとプリ☆チャン

8位 ディズニープリンセス

9位 クレヨンしんちゃん

9位 ミニオン

9位 リラックマ

プリキュア」「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」「ポケモン」あたりと「サザエさん」は明らかに層が違うよなァ。

2019-01-11

シュガーラッシュオンライン感想

まとめ:「インターネット世界を最新のCGアニメーション表現」「ディズニープリンセスが多分長編映画としては初の全員集合」など、個々の要素はそれなりに魅力的な映像となっているが、それらが上手く噛み合ってなくて一本の映画としては冗長でいて唐突な話だった。

あらすじは公式サイトを読んで貰うとして、

話は「(主人公達のせいで)ゲーム機ハンドルが壊れたので、ゲームキャラクターの居場所を守るためにゲーム機撤去される前に新しいハンドルインターネットでゲットしよう」という話と、「平穏だが退屈な故郷ゲームセンター)を出て、新しい刺激的な世界オンラインゲーム)に移住する若い娘と、それを受け入れられず暴走する父親ないし恋人存在の男」という話が前半と後半で切り替わる。

まあその話の筋自体は良いとして、冒頭に挙げたインターネット世界描写とかプリンセス大集合とか、予告編映えするシーンは実は本筋にあまり関係ないんだよね。話としてはプリンセス軍団はいなくても成立するし。YouTuberで金を稼ぐくだりも結構長かったけど実はその間話の展開が停滞してたわけで…そういう「単体の映像としてはキャッチーだけど映画全体に対してはあまり寄与していないシーン」が多かったという印象。商売としては予告編映えするシーンが多い方がいいんだろうが。

個人的独断偏見で言えば、本当はオンラインゲームスローターレース)内でもっと話を展開させるべきで、なんとかっていうかっこいいお姉ちゃん(娘の方の主人公が憧れる存在)の内面もっと掘り下げるべきだったと思う。結局余計なことに時間を費やしてやることやってない感じというか観ながら「これ、どーやってまとめるかすごい悩んだ感じがする…」と思った。

同じ監督ズートピアもっと引き締まった映画だったので、やっぱりジョンラセターが抜けた穴は大きかったのだろうかとかスタッフロールを観ながら考えた。

2018-12-31

シュガーラッシュオンライン見てきた

・前作に引き続き小ネタ多そうだがそこまでネットオタクじゃないのでよくわかりません

pinterestを全く知らず展開的にワクチンソフト勘違いしたが調べたら全然違った

楽天ロゴが古かった(漢字楽天の間にRって書いてあるやつだった)

・ってか楽天ってアメリカでも背景に描いて貰える程度の知名度があるのか

・壊れた看板Geocities

・クッソつまらねえ動画でバズって大金稼ぐのはyoutuberへの皮肉なんだろう

ヒロインディズニープリンセスお約束的に「ここが私のいるべき場所」と歌い出すのがGTA(似)世界ってのも皮肉なんだろう

ポリコレ配慮というより最早ただのギャグだろあれ

プリンセスバズライトイヤーとかベイマックスとか一緒にストームトルーパーいるとやっぱ違和感というかお前はディズニーだけどディズニーじゃねえ感

・今回ゲームキャラほとんど出番なし(目立ってたのザンギエフソニックくらい)、まあインターネットテーマから

・「革新的で新しい技術にもすぐ適応危険世界に憧れて親から離れて自立しようとする子供」と

 「保守的で新技術についていけず子供安全世界に囲っておきたいオヤジ」と言う親子関係あるあるを描きたいのは分かるが

 実際は親子じゃなくてただの友人設定かつおっさんと幼女なのでロリコンしか見えない

・まあ当初予定されてなかったであろう続編だから仕方ないが…前作だけできれいにまとまってたし

・まあまあ面白かったがネットネタとかプリンセスネタ見たい人以外は大人が見ても普通の話かと…あくま子供向け映画ってことで

2018-12-03

anond:20181203170850

思春期入ってない女児って基本男の子にはあんま興味ないよ

いくら女児男児より発達早いとは言え、プリキュア対象年齢じゃまだ思春期は遠すぎる

年長くらいになれば、大人や年上のお姉さんの真似をして恋愛っぽい事を言い出す子もいるけど

それより女の子友達の方がずっと好きだし大事にしてるのが普通

ディズニープリンセスも、プリンセスだけ取り出して売った事でヒットしたし

小さい子だとディズニープリンセスは知ってても対となる王子は下手すりゃ存在すら知らないよ

原作見た事なけりゃ知ってる訳がない)

昔ながらのプリンセスより、最近恋愛要素がないソフィアやエルサの方が人気もあるしね

大昔の、親からして娘が幼い頃から女の子は素敵な男性結婚するのが幸せ」と教えこんでた時代なら別だろうけど

今時そんな親も絶滅傾向だしね

昔のプリンセスはそういう時代に作られたものから王子とセットだけど、現代別に女の子の憧れってだけなら王子いらんのよな

「綺麗な服着てる美しい(可愛い女性」ってだけで十分

anond:20181203171933

最初から女児ウケと非オタ大人ウケを両立する作品」と言ってるわけで

オタクにウケてる若おかみ持ち出してもなー

あとはジブリみたいに女児「にも」、ってならあるけど、

女児がメインターゲットでウケてる主体女児、でも非オタ大人が見ても面白い」ってある?

ディズニープリンセスみたいなやつ。

そういやかぐや姫って、本来はその辺狙う企画じゃないかと思うけど

大人向けに偏り過ぎて女児スルーかつ大人にもウケなかった、って感じだな

anond:20181203150125

プリキュア制作側も散々ドヤってるし

プリキュア対象年齢の子王子様なんか興味ないよ

しろ女児王子様大好きであるはず」って方がかなり保守的な考えだろ

ディズニープリンセスプリンセスばかりで王子無視されてるのに

2018-12-01

[]くるみ割り人形秘密王国

くるみ割り人形秘密王国』を見てきたので感想。いつものごとくネタバレ気にしてないのでネタバレ嫌な人は回避推奨。あらすじ解説とかもやる気ないので見た人向けであります

総評

すごいぞなんと150点。点数の基準は「上映時間映画料金を払ったコストに対して満足であるなら100点」。なんで、なんかもっとお金出したい感じはあるんだけど、この映画場合グッズとかサントラとかそっち方向にはいかない、いけない、やばい

この映画公共向けにレビューするとジャスト95点くらいなのははっきりしていて(いや辛く採点すれば80くらいか?)残りの+50くらいは何かといえば完全に性癖の話なのですよ。いつもそうだけど、今回はそれにもまして(主に後半)全く当てにならないレビューであることを告白しなければならないです。何がやばい特殊性癖なのかについて最初に語ると話が混乱するので、後ほど詳細を述べます

遺産継承の話(前編)

物語ストームボール一家クリスマスの準備をしているところからまります。でも主人公でありミドルティーンの次女であるクララ(演マッケンジー・フォイ)は浮かない顔。他の一家もなんだかギクシャクしている。それも無理のない話で、どうやらストームボール一家母親は、このクリスマスの直前に死んでしまったようなのですね。

家族を失った喪失の中でもストームボール一家伝統であるところのクリスマスをしようとしている。ヴィクトリア朝の話だから親族の大規模なパーティーに出ようとかあるのだけれど、母親を失った悲しみからそれらを拒否して引きこもりたい主人公クララと、このような状況だからこそ普段通りに日常に過ごさなきゃならないと考える父親の間には、感情的な亀裂があるというところから物語は始まるわけです。

そういう意味で言えば、これは大事家族を失った喪失から回復する話です。同じテーマを扱った今年の映画でいえば『若おかみは小学生!』なんかがあります普遍的ものなので他にもいくつもあるでしょう。

そういう普遍的テーマだったんで、料理作法にも定番セオリー)みたいなものはあるわけですが、まずそのセオリーのものはきちんとこなしていた。そういう意味脚本及第点

また、同じテーマをこなしながらも独自性のある切り口も感じられました。この項目はその独自性についての感想です。

この種の「喪失再生」の作品において、「去ってしまった人から過去において贈られた自分に対する愛情を再認識する」というエピソードは非常に重要セオリーポイントになります

それは例えば前述の『若おかみは小学生!』においても「私たちは娘であるあなたを愛していたよ」「その愛は永遠だよ」というようなメッセージ存在していて、それが主人公に受け取られることで回復の契機になりました。

いってしまえばこの「親から愛情」ってのは遺産なわけですよね。だからこのテーマ遺産継承に関するテーマだと考えることもできます

でもこのテーマには隠された問題点もあって、それは「親子間の関係遺産を残すもの/受け取るもの、というような一方通行の、上位者秘密下位者が気づくだけという、そういう物語として描いていいの?」というものです。この問題告発って自分は今まで意識したことがなくて、『くるみ割り人形秘密王国』で始めて気が付きました。

例えば先程から比較している『若おかみは小学生!』においてこの問題提起はないんですね。それはなぜかといえば、『若おかみは小学生!』の主人公おっこはタイトル通り小学生で、これから自分世界確立していく存在からです。重要なのは遺産が(つまりは死んだ両親から愛情が)「あった」事であって、それにさえ気づけばおっこのここから先のミッション回復だけなわけです。

しかし『くるみ割り人形秘密王国』の主人公クララはミドルティーンであり、もうすでに自分なりの自意識世界観も作り上げつつある存在です。

次女のクララには、上には憧れつつも素直に従うことができない長女がいて、下には一緒に遊んで面倒を見てやる長男小学生低学年くらい?)がいます。弟の面倒を見ながらも、女性的な完成度と貫禄では長女に勝てない次女。おしゃれは苦手でちょっと理系工学系)な変わり者な主人公

彼女はそういう意味で「母親を失って狂乱するほど悲しむ幼子」ではない。悲しいし落ち込んでいるし、日常を取り繕おうとする父親に反発をするけれど、だからといってそれを破壊しようというほどのパニックにはならない。自分自身の力でこの悲しみを乗り越えようとしている、まだ若いけど自立を目指す女性なわけです。

そんな彼女は、通り一遍意味では「死んだ母親から愛情があった」ことはわかっています世間一般でそういう慰めの言葉はよく聞くし、自分が母に愛されていなかったという疑いはない。

でも、じゃあ、その「愛情」って具体的にはなんなんだろう? もちろん日常でのさりげないやり取りや、スキンシップや、無言での加護やら、ありとあらゆるものがその候補なわけですが、それらは要するに伝われば伝わるし伝わらないわけです。過去のシーンとしては無数にあるそれを、クララはまだ自分の中で結晶化できていない。そこにクララの戦いはあるわけです。

この物語ではその愛情を暗示するキーワードとして母親の残した「大事ものは全て中にある」という言葉があります

クララは亡き母からプレゼントエッグの中に残されたこ言葉を追いかけて冒険の旅に出るわけですが、この言葉意味は最終的には「私(母)がいなくなった世界においてあなた主人公クララ)が前を向いて生きていくための大事ものはすべてあなたの中に残してきた」です。

大事ものは、様々な教えであり、生きていく知恵でもあり、もちろんつながりや愛情人格のものでもあり、大げさに言うならば「母親家族)と過ごした時間のすべて」なわけです。

そしてこのキーワードが示すのは、それだけにとどまらないんですよね。

この言葉は「nを残してきた」「nが私(母)の愛情である」という指定ではないわけです。だからこそ逆に「何が残されていたと認識するかは、娘であるクララが選んで受け取りなさい」という信頼であるわけです。

愛情遺産なわけですが、それは決して贈る/受け取るという一方的関係ではない。この物語における「気づき」はそういうステージテーマとして描写されている。それはやはり一味変わった、深い踏み込みだったと思います

一方、作中において「遺産」はもうひとつ意味でもあらわれますクララの母は幼いころ「秘密王国」を発見してその民に慕われた女王でもあったのです。わお。ですから遺産女王位。クララは本作のメインの冒険である秘密王国への迷い込みそこで戦うこと」をとおして、この「女王位の継承」という問題へ巻き込まれゆきます

でもこの問題も前述の「母の愛情いかに受け取るか」とワンセット、同じ物語の両面なのです。

クララは「女王が去ってしまって荒廃が始まった秘密の国」で大歓迎を受けると同時に、その危機においては「お前なんかは女王代替品にすぎない」ともいわれてしまます。「女王の位」をうけとった娘クララは、ただ単にそれを受け取った段階では「無力な模造品」にすぎないという弾劾です。

クララの母でもあり前女王でもあるマリーが幼いころ発見して作り上げた秘密王国とそこに住む住民たちは、マリーに生み出されて育てられたという意味では、クララと同じく「マリの子供」でもあるわけです。表面上は老人に見えても年上に見えても異形に見えたとしても、その意味では全てクララ兄弟姉妹に等しい。その彼らが、母マリーがなくなって、道を失い、うろたえ、クララに剣を向けさえする。

その混乱はマリーの残した女王位をただ受け取るという、つまり遺産を残す上位者、受け取る下位者というだけの状態では、収拾されないわけです。

まり、これもまた、「継承というのは一方的な贈与関係ではない」というテーマ接続されているわけです。

作中で、母との回想シーンの中で、クララは母からあなたは姉に憧れているけれど、あなたにはあなた独自世界があって物事あなただけの見方で見ることができる。そこがあなたの魅力なのよ」と励まされます

クララクララなりに世界を見ることができる。それは父母や周辺環境コピーとして自意識確立していくしかない幼子ではなく、ミドルティーンとしてすでに自分世界があるこの物語クララしか描けなかった切り口です。

から無限の贈り物を残されたけれど、その中のどれを受け取るか――母の残した教えや愛情のうちどれを「クララという自分自身のコアとして据えるか」というのは、クララの側の自由であり、その選択によって自らの存在を定めるわけです。

その自由の幅が良かった。

この物語の中で、クララは「秘密王国」での旅と冒険を通して、そういった自分自身の内面出会い、悲しみを癒やすわけですけれど、でも実はこの度ってなくても良かったんですよね。作中でも途中でリタイヤして現実世界に帰る選択肢が示されるシーンが有ることからも分かる通り、それはありなわけです。途中で帰るどころか、実は、出かけなくても良い。

クララはもうすでに自分自身を確立しつつあるミドルティーンで、この作品冒険なんかを経なくても、時間さえかければ悲しみから立ち直っていたと思います父親との間にギクシャクした感情は少し残ったかもしれないけれど、それすらも時間の流れでおそらく解消できた。

そこがとても良かった。

幻想郷への旅が必要不可欠であり、この冒険行がなければクララ破滅していたのだとすれば、クララは神が(母が)操る遺産相続操り人形なわけですが、そうではなくクララは旅をやめる自由がある中でそれを続行し、自分で選んだわけです。

から与えられたすべての教えや愛情の中から、姉と同じように「おしゃれで社交的な自分」ではなく、「機械いじりが好きでとびっきりの発明家である自分」を選んで継承した。同じように「秘密王国歓待されるだけの女王」ではなく「みんなのために調和を取り戻そうと戦う女王」も選んだ。選ぶという行為によって、ただ与えられる下位の存在ではなく、継承というテーマにおいて贈り主である上位存在と対等の関係であることを示したのです。

この辺はもはや登録商標とも言って良い「ディズニープリンセス」というワードの「プリンセス」にたいして、一定の回答を出そうと本作が挑んだ結果でもあると思います

まりプリンセスというのは継承である」という主張です。

王位とか王権(そして愛情を)先代から送られ継承した存在が、プリンセスである

でもそれは逆説的に、「プリンセスとは手渡されはしたものの、その手渡されたものをまだ十全には使いこなせないし、自覚もはっきりとはできていない、運命自分自身と戦いの最中にある存在だ」という主張でもあると思うのです。

そういう踏み込みのある本作は、テーマから見ても脚本構造から見てもかなりの出来でした。

――まあ、もっとも、ここまで脚本を褒めては来たんですけれど、その表現としての台詞回しがどうにも垢抜けない感じで、紋切り型なところも多くて正直言えばそこは今ひとつです。取ってつけた感じがある。

てなわけで、構造面ではキラリと光る部分はあるけれど、80〜95点くらいですかね、これは。という感想になるのでした。

文字数オーバーしたので後編 https://anond.hatelabo.jp/20181201181722 に続きます

2018-11-23

どうしてディズニープリンセスキモくて金のないおばさんがいないの

それはね

2018-10-30

anond:20181030124018

アナ雪以前からずっとその方針なので

「男に頼るだけで恋愛しか興味ないプリンセス女児の憧れとして描くのは女性差別的」ってのは昔からあるディズニープリンセス批判

ディズニーはその反論に応える為に「新しいプリンセス像」を模索して来たんだよ

その流れからアナ雪であって突然ああなった訳ではない

2018-08-06

anond:20180806161023

欧州だと現実女性並みの乳は全部貧乳批判対象、って最初の設定を忘れるなよ。

ディズニープリンセス現実女性並みでしかない普通の乳だろ。

anond:20180806160908

ディズニープリンセスオタク基準だと「貧乳」だらけだと思うんだが

それが一切叩かれてないのは何故だと思ってる?

anond:20180806160110

何で「セクシーキャラ」が付け足されるのか。

そもそも件の増田によると

普通の乳は欧州から猛反発食らうのよ。人類に対する脅威だって感じで。

だそうだよ。

ディズニープリンセスだって普通の乳だらけなのに。

anond:20180806155751

森田健作知事の治める千葉県にあるディズニーランドモデル然としたスレンダーセクシーキャラって誰かいたか? 割と思い浮かばなんだ。

意外とディズニープリンセスとか言われるキャラちゃんと胸あるくさい。

例外特にスレンダーではないヴァネロペ。(セクシーキャラではない)

から森田健作が「エロいなら乳は盛りなさい!」って指示を出したとしても別にコミカルではあるがおかしくはなさそう。

2018-07-04

anond:20180704125753

寒いのは防寒でなんとかなるけど暑いのはどうにもならんからなあ

うちは毎年6月に行ってる

人気のアトラクションはあらかた点検中だが小さい子は元々乗れないか問題無いしな

とりあえず

FPで乗るアトラクションの決定(絶対外したくないもの

・昼食のプライオリティーシーティングの確保(夜までいるなら夕食も)

・移動距離を最小限に抑えた周り方

子供に買ってあげるものリストアップ(予めリクエストを聞いておく)

この辺りはマストだと思ってる

ディズニープリンセスが好きなら

ビビディ・バビディブティックでも良いが、普通にその辺で売ってるディズニープリンセスコラボワンピース着ていってもいいぞ

うちの子ソフィアワンピース着ていったらキャストお姫様扱いしてくれて喜んでた

もしアリエルが好きならシーへ行ってグリーティングするのも良いぞ

限定だが子供けが参加できるアナとエルサのグリーティングもある

子供が楽しめるかどうかは金でなく親の下調べ次第だ

次頑張れ

anond:20180704134108

そうじゃなくて

ランドって乗り物パレードレストラン・売り物って色々楽しめる場所あるけど

そのすべてにディズニープリンセスが絡んでいるわけじゃないじゃん

プリンセスが好きなら、プリンセスの格好させてあげたりするほうが喜びそう

(そういうのは好まない子ももちろんいるけどね)

2018-07-02

anond:20180702165721

破綻も何も、ディズニープリンセスってのはディズニーの一つのブランドとして今でも存在するので…

んで長年「プリンセス王子恋愛して結婚してハッピーエンド、は今時の女性生き方として古い」と言われ続けて

ヒロイン最初からプリンセスじゃなくて働く女性にして

レストラン経営と言う夢がある(=夢が「王子との恋愛」ではない)設定にしたり(プリンセスと魔法のキス)

相手役を王子じゃなくて盗賊にしてみたり(ラプンツェル

と色々その型から外そうとしていたけど、

アナ雪は「ついに『男と恋愛』と言う型からも外れた」って事で話題になったんだよ。

anond:20180702163616

元々ディズニープリンセスと言えば「王子恋愛して最後結婚してハッピーエンド」となるもの、というイメージがある中で、

アナ雪は王子との恋愛より姉妹愛を重視した、と言う点が斬新であるとされて評価されたのを忘れたのか。

王子ではないが)恋人ができるアナより、「非モテ」のままのエルサの方が圧倒的に女児にも大人の女性にも人気が出た、と言うのは

制作側にとっては意外な事だったそうで。

(当初はアナの方が人気が出ると予測していて玩具などもアナを多めに用意していたが、実際はエルサばかり売れてアナは売れなかったそうだ)

その後に出た女主人公ものモアナも、男パートナーが非イケメンかつお互い恋愛感情は一切ないバディもの、ってのも

その辺を汲んだ設定だと思ってたが。

2018-06-12

anond:20180612230104

ディズニーと聞いてディズニープリンセスしか思いつかない方が偏ってる

こっちは最初からディズニーチャンネルとかディズニージュニアを前提としてるんだが

幼児向けだとソフィアエレナくらいしかないけど

どちらも(ヒーローものではないのでヒーローではないが)

女の子男の子と同じように何でもできる」って内容だし、宣伝でも露骨にそれを強調してる

それに気づかないほどの馬鹿親は流石に少ないだろ

映画プリンセスものも今はそういうのばかりだし

古いディズニープリンセスけが好き、最近(と言ってもここ10年以上そういうのしかないけど)のプリンセス作品は認めない!

という余程のオールディズニーオタク親なら別だが

anond:20180612225909

それは増田勝手妄想

親がディズニー地上波で録画して、そればっかり見せてるパターンが十分可能なので

ディズニープリンセス親=意識高い とはならない

しろ娘をヒロインに!プリンセスに!っていう刷り込みさせたいって気が露骨

かにディズニーチャンネル見せてるなら、CM意識高いがな

[]2018年6月11日月曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008712605144.942
018811785133.948
02618331136.671
0318167392.984.5
046771128.558
05131888145.2108
065679135.8154
07354282122.341
087110822152.454
0980658982.441.5
1014615097103.450
112021357067.239
122181997391.644.5
131961456974.341
1415619488124.952.5
152191755180.143
162241525368.135
171191052988.534
181551173675.738
1913916049115.553
201351072779.532
2112518725149.852
2214414609101.544
23156977962.731
1日279826708095.542.5

頻出名詞

人(299), 自分(231), 話(137), 男(125), 今(109), お姫様(107), 増田(105), 子供(101), 女(89), 人間(79), 親(78), 問題(78), 意味(76), 日本(74), 必要(72), 前(72), 社会(64), 相手(64), 女性(64), プリキュア(58), 気(56), 気持ち(53), 関係(53), 言葉(52), ー(50), 普通(49), 他人(49), 目(48), あと(48), 感じ(46), 好き(46), アニメ(46), 他(45), 無理(44), ヒーロー(43), 事件(42), 新幹線(41), 男性(41), 可能性(40), 結婚(40), 金(40), 結果(39), 手(39), じゃなくて(39), 心(38), ネット(38), 男の子(38), 犯人(38), 女の子(38), 仕事(37), 誰か(37), 理由(37), 結局(37), 時間(37), 頭(37), しよう(36), レベル(36), 今日(35), おっさん(34), 存在(34), 会社(33), 理解(33), 場合(33), 最近(33), 絶対(33), 一番(33), 子(32), 別(32), 最初(31), 現実(30), 前提(30), 批判(30), 仕方(29), 努力(29), 姫(28), 世界(28), 自由(27), 自体(27), 人たち(27), 顔(27), 重要(27), 扱い(27), 経験(27), 逆(27), 時点(27), 一人(27), 表現(26), 意識(26), 周り(26), 人生(26), 一緒(26), プリンセス(26), ただ(25), 無視(25), 完全(25), 昔(25), 名前(24), 勝手(24), 差別(24), 嫌い(24), 全て(24), 否定(24), 子育て(24)

頻出固有名詞

増田(105), 日本(74), プリキュア(58), 可能性(40), じゃなくて(39), 犯罪者(22), 元増田(21), ネトウヨ(21), 被害者(20), 発達障害(19), ジェンダー(17), 職業差別(17), シンデレラ(17), キモ(16), いない(16), ブコメ(15), 娘(14), 障碍者(14), 個人的(14), アスペ(13), 価値観(13), わからん(13), Twitter(13), キチガイ(12), …。(12), 安楽死(12), スマホ(12), VR(11), いいんじゃない(11), なのか(11), ディズニープリンセス(11), ツイッター(10), yahoo(10), マジで(10), なんだろう(10), 自己責任(10), 健常者(10), リアル(9), ー(9), サイコパス(9), 容疑者(9), 分からん(9), 人間関係(9), 自分たち(9), 加害者(9), 上の(9), 障害者(9), 何度(9), 知らんけど(9), イケメン(8), headlines(8), ポリコレ(8), 意識高い(8), 加藤(8), 普通日本人(8), a(8), 好きな人(8), 殺人事件(8), ディズニー(8), 毒親(8), ブクマ(8), ツイート(8), アプリ(7), twitter(7), 自民党(7), 東京(7), 閻魔(7), アレ(7), 1年(7), 普通に(7), s(7), 結果的(7), 2人(7), 夫婦(7), SNS(7), AI(6), モテ(6), 資本主義(6), 学生時代(6), 精神的(6), 多様性(6), 1日(6), にも(6), 一方的(6), hatena(6), hl(6), 一日(6), 自民(6), 最終的(6), な!(6), アナ雪(6), 中国(6), ???(6), KKO(6), ヘイト(6), 説得力(5), ありません(5), ピンサロ(5), ネオリベ(5), 社会性(5), youtube(5), 新潟(5), 読解力(5), 京都(5), 30代(5), 1人(5), いつまでも(5), Excel(5), 基本的(5), ブサイク(5), 10年(5), オタサーの姫(5), 差別主義(5), ブクマカ(5), オタサー(5), 誕生日(5), 40歳(5), セーラームーン(5), 複数人(5), 経済政策(5), レズ(5), なんの(5), 脳内(5), detail(5), 社会制度(5), 袴田事件(5), 昭和(5), ロシア(5), 自分自身(5), チヤホヤ(5), 卑怯者(5), PC(5), クレーマー(5), ルッキズム(5), ADHD(5), 前前前世(5), プリンセスプリキュア(5), 小島(5), なんとかなる(5)

頻出トラックバック先(簡易)

■「男の子だって、お姫さまになれる」が呪いしかならない理由/20180611011239(29), ■子連れ母「ほら後ろ自転車来るよ!自転車!」 /20180609051754(10), ■特定班に届け /20180611020152(10), ■やはり人類絶滅こそが一番正しいのではないだろうか? /20180609115822(8), ■/20180610180031(7), ■/20180611134920(7), ■「◯◯あるよ」って言う人、誘ってるの?情報提供なの? /20180611104947(7), ■プリキュア不細工がいないのはなぜなのか /20180611022237(7), ■子育て家庭、子連れの親に対して文句つける人いるけども /20180611141643(7), ■/20180611153611(6), ■童貞社会で生きていくには /20180611005537(6), ■子供を持つと分かるよ(追記) /20180611022339(6), (タイトル不明)/20180611113313(6), ■バカid:gamecomeさん、あんはてなに向いてないよ /20180611154719(6), ■諦めが肝心だと分かっても納得できない /20180611133856(5), ■新幹線事件の件 /20180611115150(5), ■お金の話は一切抜きにして /20180611171814(5), ■非常時には妊婦子供が優先して助けられるべき /20180611183111(5), ■女児向けアニメ想像以上に保守的/20180611155503(5), ■産後鬱→虐待になりそうになった話 /20180610165630(5), ■人気声優ネットで話題のコスプレイヤーなどが一般紙グラビアに出ると大体イマイチ説 /20180611132722(5), ■そしてスポーツオーソリティーには二度と行くことはなかった /20180611150946(5), ■TDLって略すやつ嫌い /20180611130942(5), ■[アンケート] 理想安楽死とは? /20180611091357(5), ■死にたい時ってさあ /20180611164033(5)

2018-06-11

お姫様とは

セーラームーンお姫様かな?

プリキュア世代じゃないからわからないけどお姫様かな?

もののけ姫サンお姫様かな?

ウテナお姫様かな?

ディズニープリンセスお姫様かな?

王家血筋じゃないけどプリンセスなの?みたいな論争あったよね。

戦わない守られる与えられるだけがお姫様かな?

かにあなたお姫様ですと言われないとお姫様じゃないのかな?

ひとりきりで戦ってたらお姫様じゃないのかな?

恋愛してないとお姫様じゃないのかな?

定義なんて変わるよねえ。

anond:20180611135830

プリキュアで言ってたのは、「どれだけ努力しても絶対になれない」んじゃなくて「努力をしていればなれる」っていうゼロイチってことがテーマなんじゃないのかね。

これ言うと絶対叩かれると思うけど、女性人権運動が始まった頃の「女には~~は無理」っていうのが時代の変化とともになれるようになったっていう。

血統大事とか言うとけどそれ必須ディズニープリンセスとかってみんな全員必ず100%由緒ある血統の人だっけ???

anond:20180611112335

その場合はむしろお姫様」だと童話のなかのお姫様(≒ディズニープリンセス)っぽくなりすぎるんで、カタカナ語にすることで「公的立場であること」を強調しているパターンだな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん