「冷凍食品」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 冷凍食品とは

2018-08-03

anond:20180802125617

ひたすら業務スーパーで売ってる冷凍食品の加工アルバイトをするつもりで結婚すれば問題いかもしれない

てか手料理で勝てないと諦めきってしまう前に冷食とか市販タレ全種類試してみたほうがいいと思う。

とりあえずカレー最初から勝てた。10年くらい台所情報共有してるからシェーキーズ芋とか餃子も2~3時間くらい他の仕事がなければ、旦那自身が好みの味で大量に作って満足してる(ガスコンロは揚げ物用センサー付きが便利だが、家庭用フライヤーもいいらしい)。銀タコわたあめもたいていのものはOK。

子供つれて外いくほうが神経すりへらす部分も多い。逆洗脳されるかもしれないよ。

あと「外食ででてくるあれ」がつくれるレシピ本は1円でかえますhttps://www.amazon.co.jp/dp/4880463175

クックパッドで「再現」で検索してもおもしろいよ

2018-07-31

ほうれん草500グラム消費!!

ほうれん草500グラムを消費。昼ご飯夜ご飯で。冷凍食品ほうれん草ね。いつもは職場で、融けかけのやつをつまんで食べているけど、バター炒め→やはりうまい

2018-07-28

母親料理下手だということがわかってしまたこのやりきれなさ

からめちゃくちゃおいしいということはないなと思っていたし、弁当に入ってるおかずはむしろ冷凍食品のほうがうれしかった

でもこうしてはっきりとわかるとかなしいなあ・・・

一生懸命作ってくれてることがわかるからなおさら・・・

2018-07-26

anond:20180113135107

アマゾンパントリーより、スーパーネット注文の方が便利だよ。

SEIYUやヨーカドー等。

特にSEIYUがおすすめ

パントリーみたいな制限無いし、かさばるトイレットペーパーティッシュ、重い飲料系や米、さらに卵でも肉でも冷凍食品でも注文可能で細かい時間指定で持ってきてくれる。ただし対応地域であればだけど。

そしてダンボールじゃなくてスーパーの袋に入れてきてくれるのもゴミ処理の面倒が無くポイント高い。

2018-07-24

セブンイレブン凋落

セブンイレブン凋落が著しい。

たとえば惣菜パンである

http://www.sej.co.jp/i/products/bread/

この没個性ラインナップはなんなのか。

いわゆる定番商品しか置いていない。

ついでに商品写真の写りも悪い。

http://www.lawson.co.jp/recommend/original/bakery/

ローソンでは、健康志向を売りにしてブランパンを各種取りそろえたり、

価格路線パッケージも通常と異なる「ごろっとしたチキンスパイシーカレーパン」や

「塩キャラメルクリーム入りチョコチップメロンパン」などが目を引く。

http://www.family.co.jp/goods/bread.html

ファミマはとにかく種類が豊富で、これまでコンビニには無かったようなパンが多い。

たとえばカレーパンだけでも、オーソドックスものに加え、チーズ入り、

ナンに入っているものパクチー風味で揚げていないものなどが用意されているわけだ。

それらと比べてセブンイレブンのなんと貧弱なことか。

弁当しろ麺類しろサンドイッチしろ、他のコンビニで見られるような新しく魅力的な商品がない。

例年どおり定番どおりのラインナップで、多少のトッピングを変更しただけで「新発売」と言って誤魔化している。

新しい弁当かと思っても、その具材は他の商品から流用したようなものばかり。

そのうえシュリンクフレーションも進行しているような気がする。

まだまだセブンイレブンには地力が感じられる商品が多いとは思う。

特にデザートや冷凍食品には力を入れているようだが、

基本的なところをおろそかにし続ければ、ファミマローソンに足元をすくわれかねないだろう。

2018-07-21

夏休み地獄

正直あのファミレス決起集会は嘘っぽいけど、主婦にとって夏休みはつらい。

自分一人なら適当に昨日の残りやらパンやらお茶漬けやらで済んでた昼食を育ち盛りの子が満足するように作らなきゃいけない。惣菜冷凍食品毎日使うには高過ぎる。そうめん冷やし中華チャーハンばっか食べさせてたらすぐ文句言われる。

今年は猛暑から学校から子どもだけで外で遊ばせるのは原則禁止されてる。家でのビニールプール毎日だと飽きられる。PTA負担軽減のため学校プール開放はない。

よって毎日「退屈だ」「どっかつれてけ」と言われる。涼しくて金のかからないところなんてそうそうない。

宿題やらせないといけない。暇そうなわりにはやらない。ドリルはともかく自由研究系は低学年だと親の手助け必須最近学校ドリルの採点も親がやらなきゃいけない。

何より一人の時間がなくなるのがきつい。

ずっと子どもに合わせてにこにこハイテンションは疲れる。10分でいいから一人で休みたいが子どもが寝るまで不可能子どもが寝た頃にはこっちもへとへとで何も出来ない。

夏休み地獄だ。

2018-07-19

セブンイレブンの飯、うまいのか?

よくセブン弁当など食い物冷凍食品含めはうまいとかなんとか聞くけど、どこの世界セブンイレブンなんだろう。他のコンビニ比較してもあまり差を感じなかった。どこも工場で作る飯の平均って感じで。セブン小籠包うまいらしい→うまくないし、同系統冷凍食品なら大阪王将冷凍水餃子でええわ、セブン冷凍チャーハン冷凍食品黄金チャーハンでええわ、みたいなのばっかり。

2018-07-10

anond:20180710131518

嫁のリクエストを受けて料理をし

風呂入る前には着るもの用意しといてやり

愚痴を聞いてやり

当日の朝弁当作り

冷凍食品でも2人分調達し、

休みの日には出来立ての飯を食わせてやると何故そうなるかわかるよ。

結婚して大変だった事

苗字変える手続き

戸籍抄本必要やら、1週間かかるやら、もう面倒くさい。

役所手続きしたら連動して銀行口座とかパスポートくらいは自動変更してほしい。

毎日ちゃんとしたメニューを作る事。

メイン(肉・魚)サブ(ひじきとか作り置きもある)スープみそ汁とかコーンスープ)というシンプルな感じで作っている。

最初はそんくらい余裕だろー料理は好きだし、飲食店厨房バイトした経験もあるし!洗い物や掃除彼女がしてくれるし!と思ってた時期が俺にもありました

でも、体力的な事より、今日帰ってからしないといけない事として料理という仕事が残っているという感覚が疲れる。

帰ったら、だらっとして風呂はいってビール焼きそばでも食って寝たい。

でも彼女が帰ってくるからご飯も炊かないといけない(彼女冷凍ごはんは好きじゃないらしい)し、傷みそうな食材はなんとか合うように調理しないといけない。

冷凍食品も使って、もうちょっと手を抜く日を増やしたい。

思ったより金がかかる。

共働きだし、贅沢さえしなければ余裕だろうと思っていたけれど、家電とか新居とか、将来子供もほしいし、新婚旅行なんかしてる場合じゃない。

彼女駐車場代が勿体ないので、車を手放すように言われた。

かに維持費がかかりすぎだし、世帯年収としては贅沢かもしれない。

もつらい。

ダブルベッドで俺は寝れない人だった事に、ダブルベッドを使い始めてから気づいた。

1日2日なら寝れる。でも、なぜか1週間のうち2日くらいは眠りの浅い日がある。

そういう時は夜中の3時くらいに起きてしまって、ソファで寝直そうかなと思うけれど、彼女が起きた時に変な雰囲気になるのも嫌で、仕方なく目をつむって瞑想している。

幸せだけど…大変な事もやっぱり色々あるね……

2018-06-29

冷凍食品やらジャンクフードやらをまずいって言う奴ら

舌が人間離れしてるんだと思う。

人間が美味しく感じるように味付けされてるんだから、美味しいと感じる方が普通なんだ。

まずいという人は、原材料食品添加物のせいでバイアスがかかってるか、なんらかの同調圧力のせいでそう言わざるを得ないんだろう。

2018-06-23

専業主"夫"やりはじめて3ヶ月経ちました

心が折れた会社勤め

生来不特定多数人間コミュニケーションを取ることが難しく、自分を良い部分を理解して悪い部分をフォローしてくれるような人としかコミュニケーションが取れていませんでした。

もう少し正確な表現を使うと、優しい方々にコミュニケーションを取ってもらえていたというのが正しいのではないかと思います

それでもその優しさに甘えてはいけないと、自分から積極的に外部のコミュニティへ関わろうと努め、自主退社や解雇となっても転職を繰り返していました。

そんな日々を送る中、最後に務めた会社上司から「傷付く物言いかも知れないが精神鑑定を受けてみてはどうか?」というアドバイスを貰って実際に受けてみると、どうやら重度の発達障害及びADHDである事がわかりました。

その事実を知って今までの人生走馬灯のように蘇り、とうとう会社務めに心が折れてしまいました。

専業主夫への準備

驚くかもしれませんが、こんな自分でも結婚しており子供が1人居ます

妻は優しい人です。ダメな夫を持っていても日々応援してくれて転職を繰り返しても「次は上手く行くよ」と優しい言葉をかけてくれていました。

そして「専業主夫になろうと思う」と打ち明けると妻は「じゃあ交代だね」と快諾してくれたのでした。

妻は子供が生まれた以降は専業主婦として家事育児を行っていたのです。

から家事育児の引き継ぎを受けつつ、妻の就職活動必死に手伝いました。

様々な環境ダメ人間烙印を捺されているので恥も何もあるものでなく、自分電話帳の上から、どうにか妻に斡旋できる仕事はないかと連絡を取りました。

すると「仏具神具屋の事務員が空いていたはず」と快く斡旋して頂けました。更には「これから時代、男の専業主夫なんて増えてくんだから時代を先取りだよ」という言葉までかけて貰えました。

最大の悩み

一番最初に悩んだのは子供への食事です。

子供はもう普通に大人と同じ食事がとれる程度には大きくなっており、育児の最低限として食事を与えなければなりません。これは絶対に忘れてはならない事項なのです。

独身時代、忘れていて気付けば1週間食事をとっていなかった経験がある身としては、それが非常に恐ろしかったのです。

結局、忘れてはいけない日々の日課習慣関連は自作カレンダーチェックマークを入れていくというタスクリスト方式に落ち着きました。

頻繁にカレンダーを見るということさえ忘れなければ日課習慣が抜けてしまうことを防げますカレンダーを確実に見るように1時間に1回携帯電話アラームが鳴るようにもしてあります

もっと上手くやりたい

ある程度、家事に抜けが出なくなると欲が出てくるものです。

具体的には「子供に美味しいものを食べさせたい」という欲です。

多くの親御さんに叱られそうですが、最初の2週間はほぼカップラーメン電子レンジで作れる冷凍食品を与えていました。

もう少し手の込んだ美味しい料理を出したいと考えたのですが、既存レシピ料理が既にできる人用のもので、栄養失調にならないため食べるとしてきた自分のような人間には理解が難しいものでした。

妻にそのことを相談すると「即席調味料を使った料理時短料理なら手順が少なくてアナタにも出来るのでは?」とアドバイスしてくれました。

このアドバイスは最高のもので、特にシーズニングミックスと称される即席調味料簡単でかつ美味しく、子供カップラーメン冷凍食品よりはまともな食事を与えられるようになりました。

しかも、このシーズニングミックス調理の訓練にもなるようで、料理だんだんと馴れてきてチャーハンや厚焼き玉子くらいなら作れるようになりました。

世間体

世間体がどうなのか?と気になる人も居るかも知れませんが、その答えは「よくわからない」です。

前述した通り、外部とのコミュニケーションが苦手なので頻繁に自宅の周囲で目撃されるようになった自分世間がどういう目で見ているのかはわかりません。

近所の人とは会釈する程度の仲なので会話もなく全く評価がわからないですが、実害もないので専業主夫であることを自分自身は特に気にしてません。

精神が安定した

会社務めを諦めた今の自分精神は安定しています

そのことによって日々のストレスの大半が外部とのコミュニケーションであったことがわかりました。

そういう意味では専業主夫が性に合っているし、不安がないわけではないですが会社務めよりは精神的に楽です。

ちょっと特殊な事例かも知れませんが専業主夫を考えている人はご参考までに。

2018-06-13

こんな女性なら結婚しても良いかな(最低条件)

・中肉中背で顔は普通で良いから、肌がきれい笑顔が多い人

(厚化粧は×)

健康な人

正社員非正規場合専門職

・鞄や服などに無駄遣いをしない

相手お金自分お金だと思わない人

悪口を言わない。5ちゃんヤフコメに書き込まない。(出来ればSNSとかもやってない法が良い)

・人並みの社交性がある

家庭料理が一通り出来る(冷凍食品なしでお弁当一汁三菜食事が作れるレベル

煙草ギャンブル借金×

・異性に関するトラブルがない人(離婚堕胎同棲歴、元彼とのトラブルストーカー被害などは×)

・噂話、ゴシップ系のネタワイドショーを好まない人

子どもを躾られる常識がある人。子どもが出来たとき公共の場で騒がせて平気な人は無理

本当に人として最低限だけど、欠けてる女性が多い。

あ、当方医者です。

2018-06-08

過去の母が憎い

最近子供の頃の、母親との辛い思い出がフラッシュバックする。

事前情報として。

私は三人姉妹の長女で、割と大人には気に入られやす子供だった。いわゆる「いい子」。先生からも信頼され、友達の親からも行儀の良さを褒められることが多かった。友達は多くもなく、少なくもなく。父は仕事で忙しいながらも休日はしっかり子供にかまい、平日母に負担をかけてるからと、家にいる日には率先して家事もこなしていた。専業主婦の母は優しくてきれいなお母さんと評判だった。妹たちは年が近いせいで喧嘩も多かったけど、仲良くしていた方だと思う。成人した今でも、一緒に出かけたりする。普通に大学卒業して、普通に就職して、普通に結婚した。

本題に入る。

一年半前に子供が産まれた。

日々子供と接する時間の中で度々自分の子供の頃の辛い思い出が蘇る。

その一部が以下の通り。

=====================

幼稚園

・毎昼のお弁当冷凍食品だらけだった。友達のお弁当が美味しそうで羨ましかった。その事を母に話すと、母は「妹たちの世話でこんなにも忙しいのに」と不機嫌になるので、まずい冷凍食品我慢して、息を止めて食べていた。(昔の冷凍食品はまずかった)

真冬寒い日、ストーブ1つを母と子供達で使って過ごしていたが、母がど真ん中に陣取って、昼寝をしていた。母に触れて起こしてしまわないよう、端の方からそっとストーブに手を当てて暖をとった。

・妹がテレビを観ながらご飯を食べていたので、椅子から突き落とされ、外に追い出された。妹を助けることはできなかった。

・母が怒ると謝っても許してもらえないし、無視される。なぜ怒られているのか分からない時も、ひたすら謝り続けるしかなかった。「なんで怒られているのかわかってる?」と聞かれるのが怖かった。その点妹は賢く、母を笑わせる事で事なきを得ていて、羨ましかった。

小学校中学校

・体調が悪くて小学校休みたいと訴えると、母は不機嫌になった。ある日「やっぱり今日給食が美味しそうだから学校行こうかな」と言ってみると母が喜んだ。それからは体調が悪い日には母から「でも、今日給食美味しそうだよ」と振ってきて、そう言われた日には頑張って学校へ行った。(38度くらい熱が出たら流石に休めたし、優しくしてもらえた。高熱が出るのが嬉しかった)

小学校高学年で転校して、なかなか学校に馴染めず、誰もいない部屋の隅でぬいぐるみを抱えて泣いた。その泣き声を聞いた母が部屋に入ってきて、「泣いたって何にも解決しないんだからね!」と叱られた。メソメソしているのが、鬱陶しいのだなと思ったが、泣き止めなかった。

友達と遊ぶ約束がないと、ため息をつかれた。友達が少ない自分は母の理想の子供ではないと、頑張って友達を作り、約束を入れた。

他人から私や妹たちが勉強について褒められると、「勉強しなさいなんて言ったことないんですよ」と言っていた。確かに勉強しなさい」とは言われなかった。でも「勉強しなかったら、将来苦労するよ」等、明らかに勉強する事を望む言葉を聞かされていた。他人から「優しいお母さんでいいね」と言われると心がざわついた。

・私を恥ずかしがらせることが好きだった。好きな人や小さな失敗を囃し立てて、顔が赤くなるのを見ては「かわいい」と喜んでいた。

男性芸能人偉人に憧れると、その人の悪い面を教えたり、「面食いなんだねぇ、私はイケメンって苦手」と肯定することはなかった。憧れるという気持ちがかなり希薄になった。(最近ようやくイケメンに対するあこがれを罪悪感なく持てるようになった。楽しい。)

・色気があると褒められたと伝えると、「全然ないよ」と否定される。これは何度もあった。私は、自分には魅力がないと理解するようになり、異性から誘われても、自分のどこに価値を感じているのだろうと邪推するようになった。

(父は単身赴任の多い仕事で、長いと年単位で他県や国外に赴任し、家族と離れている時間が多かった。そのため母と子供達だけの期間がかなりあったのだが、その期間は特に母のアタリが強かったように思う。父が家に帰ってくる日は母が優しいし、怒っても父が宥めてくれるので本当に嬉しかった。)

=====================

私は、私は母の望むような自分でないと価値がないと思うようになり、自分自身への自信をなくしていった。そして、子供が産まれるまで母は普通の親だと思っていた。むしろ、難しい子供だった自分を育ててくれてありがとうと、感謝の念でいっぱいだった。

でも子供を育てている今、必ずしもそうではないと思い始めた。

ニュース報道なんかを見ていると、自分全然まれている方だと思うし、母も1人で3人の子供を育てるのは大変だったと思う。私の経験は、誰でも経験する、小さな出来事なのかもしれない。でも、私にとっては辛い経験で、小学校高学年〜高校あたりまではうつ病の気があったのではと思う。毎日家のベランダ学校テラスに出て、飛び降りたら死ねるかな、楽になるかな、と考えていた。

昔の思い出を伝えて、母を責め立てたい。

しかし、現在の母を責めることは私にとって難しい。

数年前妹が摂食障害発症し、親子共々カウンセリングを受けた結果、母は変わったからだ。

摂食障害は親子間の問題から発症することがあるらしく、その問題を追及していった結果、母は自らが間違っていたと、自分を変える努力をし、その結果かなり寛容な人間になった。今の母のことは好きだ。

でも、子供と過ごしているとふとあの頃の辛い思い出が蘇る。もっと優しくして欲しかった。私のことどういう気持ちで育てたのと、ひたすら辛い。

子供のことは好きだ。だから私と同じような経験はさせたくなくて、子育て本を読み漁っている。すると、私の知る子育てとは真逆のあたたか子育てを知り、またあの頃の辛い思い出にフラッシュバックする。

夫には話を聞いてもらっているし、親身になってくれる。その瞬間は気持ちが楽になるし、本当に感謝している。

ただフラッシュバックは日々起こり、その度に気持ちが落ち込むし、母を憎く思ってしまう。

子どもが産まれから過去の母が憎くてたまらない。

2018-06-01

会社 帰りに いちいに 寄ってみた

金曜日はおいしい弁当屋弁当買って帰る日なんだが、

今日気分転換していちいへ

 

駐車場が混んでる

 

冷凍食品が半額

アイスが4割引

卵10 タイムセールで100円未満

その他もろもろあったらしい

 

なにかな~と思ったら1日だからかな

 

ピザフライドポテトアサリ飯、今川焼きアイス

買って帰宅

2018-05-19

夜勤の彼との生活

夜勤の彼と同棲して早数年、

最初こそ全く不満もなにも無かったのだが最近になって不満が積み重なっている…

彼はずっと夜の仕事をしてる(ホストとかではない)

たまに夜勤があるとかではなく毎日毎日

夕方~夜に出勤し帰りは始発で帰ってくる。休みは週に一回。

私が出勤する時は当然寝ているし、夜帰ってきても1人である。先月は休みも1日しか会わなかったためほぼ会話もできない。

寂しい いや寂しいだろ!!!!!!

ずっとこの生活をしてきて何を今更、という感じなのだが実は何回か転職する機会があった。

私はその度お願いだから昼間の仕事にして、と言っているのだが何故か毎回夜の仕事についてしまう。何故だ。何故なのだ

多分お給料が良いとか今更昼職は難しいとかそういう理由なのだろうが、

別に私は贅沢な暮らしは求めてないし、ささやかでいいからなるべく長い時間一緒にいたい。同じ時間帯で生活したい。

その願いはいつになったら叶うのだろうか…。

寂しさに加え、最近理不尽さを感じている。

まあ顔を合わせないのでほぼ一人暮らしみたいなものなのだが、

洗濯物は2倍、洗い物も2倍…うおおお

いや一緒の生活するならいい。好きな人だしやってあげたい気持ちは勿論ある。

しかし私がご飯を作っても帰ったらすぐ寝るから、とか言って食べない。

一緒の食卓ご飯を食べたい…。とは思うがせめてまあ作ったものくらい食べていただきたい。悲しい。無駄に多く作った料理たちが泣いている。

折角作り置きしてるのに、なぜか冷凍食品やらを温めて食べる。

勿論洗い物は出る。のに洗わない。私が二人分洗う。何を食べたのかも分からない食器を。

なにを洗ってるんだろう私………。虚しい…。

洗濯だって昔は率先して一緒にやってくれたけど最近ほとんどしない。掃除もしない。

家事は私しかやらないのだ。

ほぼ一人暮らしなのに???量は2倍???なんかよくわからなくなってきた。

折角の休みも夜職だから昼間はずっと寝てるからどこにも行けない。

どこかに行ってもねむいねむいばかりだし夜帰ってきてもすぐ寝ちゃう

おい!!!!!営め!!!!!!放置すな!!!

昔はよく一緒にお風呂も入ってたのに最近は誘うとめんどくさがってしまう。

元々かまってちゃんの素質ありな私はまあ耐えられず毎晩毎晩ビール4缶と日本酒を飲んで酔っ払わないと眠れん。これはまあとばっちりというか私の心の問題だけど。

好きなのにこんなこと思ってしま自分がいやだ。好きな人愚痴はなるべく、というか絶対に言いたくないし周りの友達にも漏らしたことがない。言うとどんどんどす黒い感情が大きくなるから口に出さないのが得策だ。と思っている。

けど最近ちょっと情緒不安定気味なのでここで吐き出させてもらいました。すみません

好きなら理不尽さなんか抱かず尽くすべきなのだ。きっと。

○○してあげたいという気持ちが無くなったら終わりって聞いたことあるし。

結婚もしたいのだけど、もしこのまま相手が夜職なら…とちょっと考えてしまう。

愛があればいいってわけじゃないんですかね。やだね。

今日も酒を飲んで寝るばっかり。お風呂入ろう。

2018-05-16

俺には引きこもり無理だなって思った

一回12日間の休みを取って「海外旅行いくんすよ」と言いながらも12日間ずっとひたすらネトゲをしてやろうと画策したことがあった。

海外旅行行ってるはずなので外に出て見つかったらマズイ」とおもったので、大量の冷凍食品と大量の飲料水生活必需品を1日かけて買い込んでいざ12日間の引きこもり生活を敢行したわけだ。

 

結果として5日目の夜に外に出ることになる。

というか、身体が「散歩でもしろ」と言わんばかりに外に向かわせようとしてくる。

窓を開けて新鮮な空気を取り込んでも、冷凍食品ラインナップから全然感じの違うものを飽きないように食べても5日目の夜には外に出ていた。

ゲームも結局昼の12からはじめても18時ぐらいにならないとギルドメンバーが集まってこないので、INはしてるけど放置しているような状況になる。

外に出て、松屋カレーを食って、コンビニビールあたりめファミチキを買って帰った。

その日を境にギルドメンバーが全員落ちる午前3時頃に自分も落ちてコンビニまで徒歩で言って酒とつまみをかって帰ってそれで晩酌をして眠るのが日課になった。

 

まじでひきこもりってどうやって衝動を抑えて、暇をつぶしてるの?

2018-05-10

週に1万2千円の出費で抑える健康的な節約

食費や娯楽でついついお金を使いすぎる方も大勢いると思います

貯金をしたい方向けに節約する方法を伝授したいと思います

もちろん健康的で節約もできるプランです。

1 朝食は牛丼屋の朝定食日課にする

400円も払えば満足いく豪華な朝食を食べることができます

時間のない方でも食べやす食事を用意する手間も省けるのでとてもおすすめです。

バランスの良い食事ができるのも非常にありがたいです。

とくにおすすめなのは すきや と なか卵です。

ごはんに アスパラ ベーコン 味噌汁 ごはん ポテトサラダがついて 360円 (すきや)

2 飲み物基本的に水 ジュースコーヒーは飲まない

おいしい飲み物はとても多いですが、節約しながらで考えると栄養をとれることが一番です。

飲み物より食事のほうが栄養が取れますので、こちらにお金をかけるのはNG。

お酒も控えることになるので、生活習慣病の予防にもなります

どうしてもお酒を飲みたい場合特別な日にしましょう。

3 昼食は500円以内ですませる 野菜の入っているバランスの良いものを心がける

大手チェーンも増えてきたため、500円程度までなら野菜比較的とりやすいです。

オリジンなどの弁当屋さんはバランスを考えているメニューも多くおすすめです。

4 間食はしない。 間食したくなったら朝食や昼食を増やすことを考える。

デザートなどを食べたくなることは多いと思いますが、おすすめしません。

空腹を感じるようなら、朝食や昼食で補えないかを考えましょう。

もし、甘いものが猛烈に食べたいなどのサインがある場合だけ ほんの少し食べるようにしましょう。

5 夕食は冷凍食品を使う

OKストアでは、200円もあればドライカレーが食べられます

300円もあれば、チャーハンハンバーグ餃子なども手軽で便利です。

6 冷凍食品に飽きたら自炊しよう

食事をつくるのがめんどいという人は多いと思います

なので自分流の簡単ものをお知らせします。

下味だけにとどめて大量にいためて保存する

1回1回作るのはあまりにも大変なので、大量に作り冷蔵庫に保存する方法おすすめです。

味付けをほとんどしてないので、その日の気分で変えれるのもポイントです。

炒めたもの調味料にいれるだけで作れるもの

めんつゆ    和風野菜いためになります

カレー粉    カレー風味の野菜炒めになります

テンメンジャン 中華風野菜炒めになります

○○の素を使う  素をいれるだけでも、それを食べている雰囲気を感じることができます

いためたものシチューカレーに使う(あらかじめ炒めてるので時間短縮です) 

焼きそばの具としてそのまま入れる(焼きそばをいためてのせて、ソース

チャーハンにしてみる ・・・etc

大量に炒めたものを使えばレパートリーが増えるので、すごくおすすめです。

7 寝る前に1日に使ったお金を振り返る

今日はいくら使ったか、サイフには残りいくらあるかをしっかり確認しましょう。

予想以上に使いすぎてなかったら、少し貯金してもいいかもしれません。

 

8 衝動買いが多いなら、とりあえず貯金してからどう使うかを考えるクセをつける

貯金したお金たまるとすぐに使いたくなるのも人間本質だと思います

たまったお金こそ、どのように使っていきたいか メモしたり目標をきっちり見極めることが大事です。

必要以上の金額銀行に預けましょう。

最近ずっと調子がのらない

何食べても美味しくない

食べたいものも思いつかない

なのにずっとそこらへんにあるものを食べ続けてしま

夕食は冷凍食品とか、麺をゆでるだけ、とかです

すぐに疲れて横になる

何もする気がしない

ああもうすぐ家庭訪問あるから部屋片付けないと・・・

先生に出す麦茶すら作れる気がしないかお茶を買ってこないと・・・

ここ数日天気が悪いから晴れたら元気になれるだろうか

2018-05-07

冷凍食品の温める時間がぴったりなためしがない問題

冷凍食品レンジで温める時に指定された時間で温められたためしがない。

ビニール破ってからあっ、まだ冷たいとわかる。

でもビニールを破ったあとにそのまま温めて良いのか迷う。

から私は学んで温める時間を少し多めに取っている。

2018-04-30

anond:20180430130336

わざわざ調べてくれたのかな?ありがとう

でもぉ、毎回同じ冷凍食品を食べるなら調整もするけど、そうじゃないんだよ。

毎回冷たいのかといえば、そうじゃない時もあるし。

席について、一口食べた時の失望は日々の意欲を失わせるんだよおおお

anond:20180430121242

電子レンジ専科

http://windofweef.jp/library/energy/eco/mw/mw01.html

電子レンジの出力は、11のビーカー2個に水を入れて測定しますが、ある程度の許容範囲が認められていますプラス15%、マイナス10%です)

メーカーによって電波照射モードが異なるので、実際に食品を加熱した場合温度の上がり方は異なります

マグネトロン - Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/マグネトロン

1927年東北帝国大学岡部金治郎により「分割陽極型マグネトロン」が開発され国内で発表された。

基本技術戦前から変わっていないが、それは日本人による科学勝利である

また、冷凍食品が冷たい場合はもう少し時間を長くするしかない。もしくは他メーカーに買い替え。

冷凍食品指定時間通り温めてるのに

冷たいのなんなの?

技術レベル戦前なの?

科学の敗北じゃない?

2018-04-07

冷凍パスタちょい足ししておいしくするには?

何を足したらいいの? ちょっと贅沢できる。

他の冷凍食品でもいいよ

2018-04-03

機械室で働いて心と体がぶっ壊れた一年後の話(追記あり)

 月手取り17万円、残業代交通費は別途支給賞与なし。

 人に誇れる収入ではあるまいが、ワーキングプア定義年収200万円以下」は辛うじて上回る。下を見ればきりがない昨今、地方都市女性派遣社員としては恵まれ待遇かも知れない。

 一年と少し前に、私はこういう記事を書いた。

https://anond.hatelabo.jp/20170315161240

 今回の記事は、その後日談だ。





 前の記事には「5月くらいには再就職するはず」とあるのだが、一年以上経った今も、私は無職のままブラブラしている。情けないと思う一方で、当然だという気もする。

 何しろ就職希望面接に、ノーメイクで行くような非常識な女なのだ。その理由が「道々涙が止まらなくなり崩れたメイクを落とさざるを得なかった」という、年齢不相応の情緒不安定である面接の途中で気分が悪くなって退出し、トイレまで我慢出来ずに廊下嘔吐したこともあった。私が人事担当者なら、こんな人間採用しないし、それを採用するような企業で働くのは私も不安だ。

 どうやら私の精神は、重度の労働アレルギーになってしまったらしい。病院先生は「軽いアルバイトから始めてみたら」と仰るのだが、やはり面接中に泣き出してしまった。

 一年前の私は「自分で思っていたよりダメージを受けていた」という記事を書きながら、心のどこかで「すぐ回復する」と、やはり事態を軽く見ていた。バカは死ななきゃ治らない、というのは本当かも知れない。





 このアレルギーの原因は、前の職場環境だけではなく、退職後の傷病手当失業保険生活していた期間にもあると思う。

 傷病手当にせよ失業保険にせよ、支給額は「働いていた時の給与の何割か」という式で算出されるため、収入は激減する。

 その期間中に、私の貯金は随分増えた。おかしな話だが、収入が減って、貯金は増えた。

 理由簡単。働かなくなったことで、収入以上に出費が減ったのだ。

 仕事着のスーツを買わなくていい。当然クリーニング代も不要であるオフィスサンダルパンプスも、ストッキングも要らない。通勤電車でもみくちゃにされないので、服も鞄も傷まない。

 疲れて帰ってきて惣菜で夕食を済ませたり、寝坊してしまって昼はコンビニ弁当、ということもなくなった。冷凍食品も買わなくなった。残業帰りの夜道が不安バスタクシーを使うこともないし、楽しくもない忘年会歓迎会の会費とも無縁だ。

 娯楽にしても、平日の昼間はほとんどの施設安価で、映画レディースデー料金で観られる(働いていても夜の部を観れば良いのだが、私にはその余裕がなかった)。友達とたまにしていた夜の外食は、相手職場付近でのランチに置き換えてもらった。1回あたりの話せる時間は半分になったが、2回会っても出費は夕食の半分以下だ。

 通勤時間に読むための本を、無闇に買うこともなくなった。代わりに図書館に通ったり、書店で読む時間たっぷりあるので、通読して気に入ったものだけを買う。読み終わっている本を買うの?と怪訝に思われるかも知れないが、本好きとしては極限レベル妥協である

 そうした出費の減少が積もり積もって、私の総支出額は激減した。

 働いて得た収入の大部分を、働くために使っていた。仕事をやめる前と後の家計簿を見比べると、そういう結論に辿り着く。職を失って節約を心掛けていたにせよ、それだけで出費が半減するはずはない。

 私は確かに、月の半分は自分が生きるために働いていたが、残りの半分はそうではなかった。





 最近、人に食われる夢をよく見るようになった。私の内臓を食べている人は、前の派遣先上司であったり、PC操作を覚えようともせずに丸投げしてきた社員であったり、派遣会社担当者であったりする。

 私が自由に使えるはずの時間と体力、心の健康。それらを犠牲にした対価であるはずの雀の涙ほどの給与までもを、仕事が、彼らが貪り食ってしまった。夢の内容をそう解釈してしまうのは、私の心が病んでいるせいだろうか。

 夢に出てくる人たちのことを、悪い人だとは思っていない。だからといって、私自身も生きながら内臓を食われなきゃいけないほど邪悪人間ではないと思う。他に呪うべき相手は思い付かないけれど。

 子供の頃、仕事とは誰かの役に立つことだと思っていた。その時生じる「ありがとう、助かりました」を、お金に変換したものがお給料である。「えほんがすきだから、しょうらいはさっかさんになるの!」と同じくらい、子供らしくて純粋で、現実度外視した世界観だった。

 でも、人の役に立つって、本当はこういうことなのかも知れない。

 はらわたを食われる夢の中の私は、大抵そんなことを考えている。腸が滑らかに引きずり出されていく様、それが相手との間でぶらんと垂れ下がる様を、冷静に観察している。がらんどうになった胴の軽さ、残された骨の軋みを感じている。

 傷病手当も、失業保険も切れた。貯金が尽きる前に、労働アレルギーを治して、また彼らに食わせるための肉をつけなければ。そう思うのだが、それを出来る自信がない。





【同日22時過ぎ 追記】

 こんな文章を深夜に書いているのはおかしいと自分でも思い、一晩眠って心療内科に行ってきた。ついでに足を伸ばして博物館特別展を見て、一旦帰宅した後、五キロジョギングを終えてPCを起動させ、反応の数に驚愕した。

 深夜の病んだ精神状態をも発信出来てしまう、インターネットは怖いツールだ。

 職と収入を失ってから一年間で、私が更に失ったものがある。前の記事に書いた「たっぷり寝て美味しいもの食べてジョギングしてプール行って本読んで映画観てカラオケに篭もる」を実践した結果、体重が少しだけ、体脂肪率は5%も落ちた。

 失われた贅肉を惜しむ気持ちは勿論なく、体調に限って言えば自分史上、最も体が軽くて健やかな部類である

 心の方も、そう悪くもない。本文の通り、金はないが時間が有り余る生活謳歌している。

 あの夢は確かに不快だが、私が己の内臓差し出すような働き方をしていたのは事実であり、夢の中=過去の私は現実現在の私とは別人なのだ。夢は一年前の出来事を離れた所から、多少冷静に見られるようになった証のようにも思える。せっかく夢が警告してくれているのだから、次の仕事を探すときは、同じ過ちは繰り返すまい。

 その冷静さのせいで、家計簿を見て凹んだりもしたが、渦巻く気持ちネットの海に吐き捨てたら憑き物が落ちたようにスッキリした。この記事を読んで心配してくださった方、すみません。揺り戻しで自己憐憫に溺れることもあるけれど、私は元気です。

 吐き出しついでに考えてみたところ、労働アレルギー発症しているのは私の心ではなく、体のように思えてきた。

 犬を「散歩に行くよ」と騙して動物病院に連れて行くと、その後「今日は本当に散歩だよ」と飼い主が誘っても、「またぶっとい注射を打たれるんでしょ?」と拒絶することがある。

 あれと同じで、私の理性が「もう働けるよ、今度こそいい職場探そうよ」と呼び掛けても、動物的な部分は「また暗くて寒い場所に閉じ込められるんでしょ?」と尻尾を巻くのだ。動物から言葉による説得は通じず、泣いたり吐いたりして拒絶を示す。体の記憶は強固である

 労働環境はともかく、仕事の内容も職場の人も、私は結構好きだった。少なくとも理性の部分では、そう思えるようになった。あとは体が追い付いてくるのを待つだけだ。

 まず来てくれるのかが心配ではあるが、時間を掛ければ大丈夫だと、先人たちが証明してくれている。それまで貯金が持つよう祈りつつ、在宅の仕事支援制度についても調べてみようと思う。

 今度こそご心配なく。死にさえしなければ生きて行ける。






 ところで最寄りの書店ソファで昼寝している人がいるような大らかな雰囲気の上、店員さんには「読み終えようがレジには来る」という情報込みで顔を覚えられている。元々常連だったこともあり、いつもニコニコ対応される。

 が、書店迷惑ではないにしろ、本を買わずに読むという行為情報窃盗には違いない。図書館の利用にも似たような罪悪感がある。就労云々とはまた別に、早く好きなものを心置きなく買えるようになりたい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん