「生殖器」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生殖器とは

2024-02-25

anond:20240225185147

最低限の身だしなみって、生殖器は隠すくらいの意味でしょ。

「オレ様わたくし様が性欲を感じる存在になるまでオシャレすることが最低限」とか、どこまでも発展解釈できるモラハラするの止めろや。

2024-02-24

女性性的消費をやめてこれからはケモにシフトしていくべきだよ

同意を取ったわけでもなく生殖器を切除する奴らに

虐待だのなんだの言われたくないよ

2024-02-12

anond:20240212093729

おそらく弱男叩きは生殖器使用実績が唯一のマウント材料の女

ソバイスは男女問わず低脳がやってる

はてな低脳が集まってくるサイト

2024-02-04

anond:20240204051457

レイプ犯に詳しいこどおじw

言い訳する前に結婚してさっさと子供作って少子化に貢献しろ無能w

あ、腐った生殖器しかない中年には無理か笑

2024-02-01

anond:20240201141330

こういう生殖器思考するような親を持った子が

ヤクザ回避して半グレ宗教回避してスピリチュアルするように

自衛隊だけは回避するもの自衛隊みたいなところに行く

子どもには同情しかない

2024-01-30

おっぱいを枕にして寝たいと思っていますか?

(╬▔꒳​▔)「はい!」と答えたあなたha(わ)

性犯罪予備軍でs(す)なぜなら女性身体

物、枕みたいな物じゃないからde(で)fす

それにぃ女性乳房を枕にしていいのわぁ

愛してる男の人しか許されnいのです!

もし、はいと答えたあなた結婚していないなら

もっと性犯罪のカクリツは高まります

世の中の女性は男たちに心の中で「子宮」だとか「乳房」だとか「生殖器」だとか言われてるかもしれない恐怖を抱えて生きてるのですよ(・̥̥̥̥̥̥̥ - ・̥̥̥̥̥̥̥̥`   お願いだから女性おっぱいを枕

にしたいなどといふ考えは捨てて

健全に生きましようね(おわり)

2024-01-26

女性尿道 ChatGPT のアンサー 行為時には、尿道からも分泌物

女性尿道は、尿を排泄するための管であり、生殖器系とは別に存在します。以下に、女性尿道に関する基本的情報提供します。

位置構造: 女性尿道は、膣の前方に位置しており、外部生殖器(陰部)から外部に向かって伸びています尿道口は尿道口とも呼ばれ、陰核(クリトリス)の下に位置しています
長さと直径: 女性尿道男性尿道よりも短く、直径も小さくなっています。これは女性生殖系と尿道男性よりも別々に配置されているためです。
機能: 女性尿道は、尿の排泄を担当します。性行為時には、尿道からも分泌物が出ることがありますが、これは尿道からの分泌物であり、尿道の主な機能は尿の排泄です。
感染リスク: 尿道細菌や他の微生物侵入を防ぐために、一定の防御機構が備わっていますしかし、尿道口の近くには膣や肛門があり、これらの領域から感染が広がることがあるため、尿道感染症(尿道炎)のリスク存在します。

2024-01-16

anond:20240116190336

年下好き旦那の特徴

・嫁が老いたら浮気する

生殖器劣化している

プライドが高い

うーん、挽回できるか?

2024-01-07

心の性別なんて国単位で見るべきじゃない

今のTwitter(意地でもこう呼ぶ)見てて思うんだけどさ、心の性なんてこの何憶いる人間集団にとって知ったこっちゃないんだよ。

一部の性別を除いて生き物の体の性別なんてもんは男と女しかないし、それ以外は遺伝子の欠損・変異・異常でしかないんだよ。

一人一人が違っててみんないい、素敵だね。でもそれは個人間や小さな集団の中だけでやるべきであって国や世界でやるもんじゃねえんだよ。人間ってのは馬鹿から集まったって管理能力には限度がある。

僕はトランス女性です、私はトランス男性です、見た目で判断しないで、個人を見て、見れないよ。その辺の市役所だってパンクしてんのに。

余裕があればするけど今はどこもないだろ?デカ戦争が起きてもう第三次世界大戦は始まってるとみてる人もいる。

以前Twitterトイレ性別問題で結局は生物学的に股間がどうなってるかで判断するのが万人にわかやすいんじゃないかってツイに対して

リプを飛ばしてる人がいて戸籍は男で身体ほとんども男だけど先天性の障害として生殖器がありませんが私は女になるんですか?言われてたけど、知らんがなって感じじゃん。

ほぼ男で戸籍も男なら男なんじゃないですか?って話だし、自分の欠陥を使って他人に答えずらい質問すんなやって思うし、黙って身体的特徴のトイレに行けよ。

どいつもこいつもこの問題でわめいて首突っ込むやつら最終的に他人の罪悪感を抱かせたり、加害者と断定するような書き方で攻撃的だから荒れるんだよ。

そりゃみんな差別主義者って悪者になりたくないから声のでかい奴が勝つよな、少年漫画の胸糞ヴィランかよ。

わからん今のLGBT系で差別差別だ、変えていかなきゃっていう人たちって変えた後の激動について一切考えてなくない?なんでそこまで苦労して今の生活をしてる人らが頑張らないといけないんですか?

自分自治区立ち上げて手本見せればいいんじゃないアメリカ黒人がBLM活動過激になった時、自分らだけの自治区作って一瞬で無法地帯になって自滅したけど、そうならない自信があるなら活動家の人はやればいいのにみんなやらないよね。

どうでもいいけど発端になった黒人普通~~~に犯罪者なのになんであんなに持ち上げられてるのかわからん。あと壁画にまでなったけど落雷でぶっ壊れたって聞いて神様って本当にいるのかもなって初めて思ったよ。イエスキリストもびっくりだよ。

今の世界見てるかもわからんけどな。

Lightning destroys George Floyd mural in Toledo | WSYX https://abc6onyourside.com/news/local/lightning-destroys-george-floyd-mural-in-toledo-7-14-2021

初めて異性に生殖器を見せた時のあの感覚をもう一度味わいたい

皆さんのその時の感覚コメントで教えてください

2024-01-06

キスSEXですか?

わたくし増田は、EDです。

それはもう色々なことがあり、現時点で「性交渉」を完遂することができません。

これはわたしパーソナリティに依るところが大きいため特段問題にするところではありません。


わたしはチッスが好きです。そりゃあもうチッスが性的接触の概ねを占めると言っても過言ではないと思っています

接吻(せっぷん)。その語義を辿ると、そこには「相手の唇や『手などに』自分の唇をつけること」とあります

そうです、唇同士でなくとも接吻たりえるのです。


さてここで問題となるのが掲題の話になりますわたし生殖器などの器官部を結合し合わずとも、充分に幸福感を得られるのです。ひいては、上述の義の通り唇同士である必要もないとすら思っています

しかしこれは心が伝わったものとの間であれば充分SEXと言える行為に属していると考えています

充足な交流たり得ればそれはSEXなのです。

(ただし「相互に納得した」という知己が必須です)



あなたキスへのこだわりを教えてください💋

2024-01-03

助けて!助けて!

集団ストーカーに襲われる!

18か月以上、女性生殖器を犯されて

イカされる!!

2023-12-12

anond:20231212092651

ミミック生殖器はきっと箱の中にあるんだろう

まり頭を突っ込むということは…

2023-12-11

トランスジェンダー関連 自分の考えまとめ

最近トランスジェンダー関係ツイートをよく追っていた

トランスジェンダー(他いろいろの性的マイノリティ)の味方になりたいアライさんとGC側の果てしない論争が目を引いたからだ

毎回議論脱線していき、論破合戦になるばかりで肝心のトランスジェンダーは置いてきぼりの状況が悲劇的だ

なんとなく自分の考えがまとまってきたのでまとめておく

文献を引いてくる気はないし単語かいろいろ間違ってるんだろうけど当事者たちも全然その辺統一感が無いので気にしない

これは自分トランスジェンダー関連をこう思って過ごそうと思っているというまとめである

あの界隈は本当にややこしいのだが、性同一性障害と言われている疾患とトランスジェンダーがまず違うらしい

性同一性障害は数百万人に一人の頻度で発生し、幼少期から自分の体の性別に強い違和感をもって生きていく疾患である

その違和感改善するために適合手術という外科的手術があり、見た目を変え、違和感の根源である生殖器を取り去ることで苦痛を和らげようとする

この手術がめちゃくちゃ体の負担になるのは容易に想像できるし、外科手術だけでなくホルモン投与なども行わなければならない

そこまでしても実際に異性になれるわけではないのでもともと男として生まれた人は妊娠出産はできないし、女として生まれた人は精子を作れるわけではない

それでも手術をしてよかった、見た目が異性らしく見え、生殖器を取り去ることで、周りからも異性として扱われやすくなるし、自分自身がもともとの性別から変われたと思えて楽になった、という人はいると思う

どれくらいいるのかはわからない

もともとが数百万人に一人だし、そこから実際に手術する人は一部だろうし、そこから長きにわたって後悔せずに生きていける人はさらに一部だろう

手術なんてしなければよかった、しても意味がなかった、多少は意味があっても苦痛のほうが大きかった、という人も絶対にいるし、手術をした人の中でどちらのほうが多いのかはわからない

性同一性障害治療の一環としての外科手術はいまだに試行錯誤されている段階であって、決定的な治療ではない

五十年後に同じことをしているかというとしていないだろう

今できる精一杯としてこの不完全な処置をしているに過ぎないし、それが今できる最善なのかもわからない、それでもやる人はい

特例法はそうまでして体を変えた人が特例として戸籍を変えて生まれた時と違う性別で生きていくことを容認する法律だが成立して何年もたっているので現状とはずれてきている

現状のずれとは何か?

もともとこれは性同一性障害患者用の特例だったが、そうではない人々も戸籍の変更を強く求めるようになったこである

性同一性障害ではないのに戸籍の変更を求める人々、それはトランスジェンダーである(と私は理解している)

最初に述べたようにトランスジェンダー性同一性障害は違う

トランスジェンダーという概念性同一性障害を含んでいるが、もっと広義なものであるらしい

本来性同一性障害であれば幼少期から違和感があるはずだが、幼少期には特に違和感がなかった人が人生の途中から違和感を感じ始めることがままある

幼少期から違和感があった人のなかに性同一性障害ではない人もいる

ここが本当にややこしい

色々見てみても、言葉遊びみたいなのになっててわかろうとすればするほど難しかった

今の私の理解としては、性同一性障害ではないトランスジェンダーは、もともとの体の性別にかかわらず自分のことを異性だと思っている人のこと

女の体でも男だと思っているし、逆もまたしか

から外科手術をしたりホルモン投与をするしないに関わらず自分は男ではない(女ではない)と思っているし、必ずしもそれらの医学的補助を必要としない

そして、これは全員ではないかもしれないが自分だけではなく周囲から自分がこうだと思っている性別で扱われることを望んでいる

その一環として自分の望む性別戸籍を変えたいというのは、自然な流れである

性同一性障害だけではなくトランスジェンダーに対しても戸籍変更を認めるか否かが問われていて、おそらく流れとしては認めるべきであるという方向に進もうとしている

で、ここで議論になるのがトランスジェンダーという存在社会の中で存在感を増すということは必然的性別によってわけられていたことが意味をなくしていくということについてである

性別によってわけられていたことが意味をなくしていく話をする前に改めてトランスジェンダーについて話す

トランスジェンダーは幼少期からずっと違和感を抱えている性同一性障害とは異なる

疾患ではないとする動きもあるらしいが、それは非常に納得できる感覚で、トランスジェンダーとは疾患ではなくライフスタイルに近いと考えると私としては非常にすっきりする

ベジタリアンみたいな感覚と似ているなと思う

そういうライフスタイルで生きていくことにした人達

そういう風にしか生きていけないの人たちもいるのだからライフスタイルと一緒にするなと言われるのは間違いないが、トランスジェンダー定義自体がどんどん変わっていっているのでどうしようもない

ライフスタイルだと思うのはデトランスする人たちがそれなりにいるからということと高齢になってから突然トランスする人たちが一定いるからだ

自分の体の性別についての違和感が不可逆的なものなのかどうか、というのは大切なポイントだと思う

ここでベジタリアンのたとえを使うけど、ベジタリアンとして一生生きていくひとと、途中でやめる人、両方いる

もしベジタリアンとして生きていくと宣言して社会的にもベジタリアン認識され、以後一切肉も魚も食べられません、これはあなたが決めたことです、途中で気が変わったといっても無理です、と言われたら困る人は沢山いるだろうな

そしてその人が一生ベジタリアンとして生きるかどうかは寿命が来て死んでしまうまでわからない

いまトランスジェンダーが異性として生きていく、一生そのままだ、と思っていてもそうなるかどうかはわからない

実際高齢になってからトランスする人がいるのだから、いま三十代でそう思っていても六十代になると変わるかもしれない

トランスジェンダーというライフスタイルが定着すれば必然的性別というのは可逆的なものになる

いまそういう概念があるのかわからないが、不可逆的トランスジェンダーと可逆的トランスジェンダーがあるんじゃないのかなと思っている

実際どういう扱いなんだろうな

トランスジェンダーだと思っていたけれどそうではないみたいです、という人たちは確実にいるわけだが、アライさんはトランスジェンダーだった場合を考えてその人が最大限トランスジェンダーとしての生活を送れるように推奨していると思われる

不可逆的トランスジェンダーにとっては歓迎すべき対応だろうけど、可逆的トランスジェンダーは後悔する可能性が高い

GC側は可逆的である可能性を憂慮しているし、アライさんは不可逆である可能性を重く見ている

特に今は思春期の子供たちが話題になることが多いが、当然両方の子供たちがいるし、一方にとって良いことは一方にとっては悪い

唯一にして絶対の正解はない

正解はないのに正解だけを求めようとするとそこからこぼれていく人がいる

置いてきぼりにされる当事者たちの出来上がりだ

さて、そのような可逆的不可逆的が入り混じったトランスジェンダー社会のなかで存在を増していくとどうなるか

当然性別でわけられていた施設はどんどん意味をなくしていく

目の前の人が自分想像する性別とは異なるかもしれない

でも現時点で性別の差は物理的にも社会的にも大きくて、突然その概念をめちゃくちゃにするようなことをすれば社会的混乱は必然

段階的な対応が求められる

私としては性同一性障害をふくめてトランスジェンダーという存在がなくなることはないので、一緒にあるべき社会を考えていくことは絶対必要だと思っている

ベジタリアンという存在はなくならないので一緒に生きていく社会を考えるように

ベジタリアンメニュー、肉魚を食べるか食べないかの事前確認、いちいちそれに対して感想を述べたりしないし過剰反応もしないし拒絶もしない

そういう感じのイメージ

いまトランスジェンダー議論になりがちなのはまだ社会のほうが受け入れ態勢ができてないのに理想論優先で先走ってしまうことがままあるからだと思う

現実的な話ばかりしているアライさんが沢山いる

それに対してびっくりしてしま一般大衆をして理解が乏しい愚者みたいに扱っているのが非常に嘆かわしい

こういう人たちはトランスジェンダーサポートしたいのではなくて、概念で誰かを殴るために活動しているんだろうな

なぜならそんな風に一般大衆論破してもトランスジェンダー理解が深まるわけじゃなくてむしろ反発を呼ぶだけだから

ロビー活動としては下の下、愚の骨頂

たここでも置いてきぼりになる当事者たち

トランスジェンダーは、もともとの体の性別にかかわらず自分のことを異性だと思っている人であり、「トランス女性女性です」の言葉象徴するように常に周囲から自分がこうだと思っている性別で扱われることを望んでいるので、女性スペースがあるなら女性として使用したい、それが許されないことは非常に苦痛を感じるだろうことは想像できる

だが少なくとも現時点でその望みがあるとして十全に叶えることはできない

まだその段階にない

それが性別でわけられたスペース利用についての議論スタート地点

ではゴールはどこなのか?

これは人によって目指すものが異なるだろう

そもそも性別でわけたスペース自体なくしていまいたい人、自分の望む性別のスペースにスムーズに入れるようになりたい人、スペースの問題ではなく医学が進んで実際に身も心も異性のものに転換されることだけを望む人、ほかにもいろいろいるだろう

望むゴールが違えば話はどんどん食い違う

譲歩しているのだ、と双方が思っている

トランスジェンダー関連の話になると必ずトイレフロ問題が取りざたされるが、これについてはそれぞれの思う理想のゴールをきいてから始めたほうがいいのになと常々思っている

混浴を目指す人、身体的な区別を目指す人、ジェンダーでの区別を目指す人、それぞれ違う

いずれにしてもトランスジェンダーという存在を前提とした施設を考えていく必要はあるだろう

私自身の意見としては性別で分けられたスペースは維持されてほしいしそのうえで性別で分けないスペースの併設が望ましいと思っている

性別で分けないことを多くの人が望めば性別で分けられたスペースは縮小していくだろうが、そうでない場合一定数残していく

その数のバランスニーズによって考える必要があるがニーズが少なくともゼロにはしないという感覚があってほしい

それが多様性のある社会というものだろうから

以上、大体私が気になっていたことについての考えをまとめました

色々考えすぎてごちゃごちゃしていたのをまとめられてよかった

満足しました

2023-12-05

anond:20231205212111

ChatGPT

この表から見て取れる傾向として、先週金曜日と先々週金曜日射精回数が増加していることが確認できます

医学的には、通常の射精頻度は個人差がありますが、健康に害を及ぼすものではありません。ただし、極端に頻繁な射精問題となることがあります

アドバイスとしては、以下の点に留意することをおすすめします:

1.健康範囲内: 一般的に、週に数回の射精生殖器系や心理的健康に良い影響をもたらすことが示唆されています

2.極端な頻度の注意: 過度な頻度や逆に射精の完全な回避は、ストレス生殖器系の問題を引き起こす可能性があります

3.規則正しいパターン: 不規則射精パターンが続く場合生活習慣やストレスが影響している可能性があり、注意が必要です。

4.異常な変化への注意: 通常の射精パターンから急激な変化が見られる場合、これは健康問題ストレス兆候となる可能性があります

総じて、個人の体調や生活スタイルに合わせつつ、過度な頻度や不規則パターンが生じた場合は、医師との相談重要です。

anond:20231205191456

国籍なくても生活保護もらえるし

生殖器なくてもオトコオンナになれるし

マイノリティばっかりお得な感じじゃん

騒いだら勝ちー!みたいな

なんか損してるわ

生理休暇とかくれよ

2023-11-30

anond:20231130225757

繁殖期になると生殖器に脳が出来て体から切り離せる生物がいるように人にもそれが可能なはずだ

2023-11-23

相変わらず、なんで男ってやつは

女に妊娠出産育児がなければ男と同じに長時間労働や力仕事可能でそれをしないのは女が怠けているからって認識なんだ

生殖器以外にも確実にある男女の身体能力の差を無視するのは

完全にトランスカルトの発想なんだよ

2023-11-20

anond:20231120192518

うそ

40以上のジジババが出会い求めんじゃねーよ

まして若者に追い縋るなんて非国民もいいとこ

劣化した生殖器障害児増やしても意味ねーんだわ

身の程を知れ

2023-11-14

anond:20231114004900

自分身体が老化しないと思いたいのは分かるが現実から目を逸らすなよオッサン

生殖器劣化していくものなんだよ

2023-11-01

空想上の生き物のエロス

邪神ちゃん最初に見た時からエロスを感じていた

少女的な見た目と、人ならざるものの体型に好奇心を掻き立てられる

しかし、邪神ちゃん単体のエッチな絵はほとんどない

せいぜい乳房露出するか、限定的に足が生えた時のイラスト

実に勿体無い

汚い足を生やさなくても官能的にエロいのに

さて、

邪神ちゃんは俗に言う「ラミア」に分類されると思われる

ラミアの生殖器とはどうなっているのか?

個人的股間部に人間と同じ性器がついていると言う解釈イマイチピンとこない

あえて足を蛇のままにしているのであればそこに意味があるのだから、そこに人間らしさを入れる必要性を感じないか

足は進化した末に出来上がるべきであって、人間性器の形は足が二股に分かた事であの形になっている



実在蛇には当たり前だが性器存在する

蛇腹の中に排泄口も兼ねた穴があり、蛇の雌はクリトリスが2個ついている

蛇の雄はペニスが2個ついているのだから当たり前ではあるが、それを知ってさら想像力が掻き立てられる

まり腹の蛇腹デフォルメされているが、蛇腹を捲ると性器が現れる事になる

しかも、クリトリスが2個ついている

まりラミアの感度2倍と言う事になる

また蛇のペニスは棘がついている

ミミズ千匹のような名器である可能性もある

快楽が容易に想像できる


性器存在するなら、恥じらいという人間的な思考が生まれるだろう

恥じらいが生まれ可能性があれば、それはエロスへと昇華できてしま

これだけでラミアを題材にした漫画作品描ける気がしてしま


…不意に妄想した事が溢れ出てきたので書いてスッキリした

これで眠れそうだ

休み

2023-10-28

anond:20231028122518

平等人類全員成人時生殖器を切り落とさないといけないようにしよ。人間は生まれない、栽培されるのだ

2023-10-26

トランスジェンダー」の生殖に対する執着が本当に不気味

こういうのさぁ、生殖器を失った事を後悔し、子供を産みたいと願う「男性」って一体何?

それってただの女性なんじゃないの?一体何を根拠自分は男だと思っているの?

ニス付き「トランス女性」ばかりが話題になりがちだけど、自称トランス男性」も含めて、

トランスジェンダー」の人達って生殖に異常なまでに拘るよな

その性器生殖に対する異様なまでの執着が、そこらの一般人よりもよっぽど男らしいor女らしいよって思うんだけど

https://note.com/plmakoto/n/n85a1074a95af

トランスジェンダージャパン」共同代表

浅沼智也

私自身、戸籍を変えれば性別を変えればバラ色になると思っていました。

しかし、健康被害で悩まされています23歳という若さ生殖器を永続的に欠く状態になりました。ということは、ホルモンが分泌されない状況がずっと続いていますホルモン療法でホルモン補給しなければいけない。しかし、ホルモン療法は未だに自費診療なんです。ホルモン療法があまり体に合わないのか、肝機能障害で年に1回入院しています。そして更年期障害にも悩まされているんです。正直言いますと、子どもが産みたいと思っていますしかし、今もう生殖器はなくした状況ですから子どもが産めない現状です。

2023-10-19

Posii【ポジー】とは

「Position Of peniS Is Important」という英語圏で使われるスラングのことです。ペニス位置は大切です、と直接的には訳せますね。フランクに言えば、チンポジ大事、って感じになるでしょうか。確かに男性用の下着には男性生殖器収容することを想定されてますし、はみ出した場合社会的制裁を受けたり、変なところにそれがあるとジッパーで巻き込んだりするので Posii ですよね。みんなも、是非とも Posii というスラング脳裏によぎる生活をすることで、よりポジティブ気持ちを持ち続けることができるでしょう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん