「etc.」を含む日記 RSS

はてなキーワード: etc.とは

2023-01-27

婚活のあれこれ

割と前に、婚活男女のあれこれに寄り添っていたけれど、色々あって寄り添いをやめた話。

強い言葉が出るかもしれない。

止めるつもりはないんだけど。

匿名ブログから

それだけあなた達のことが嫌いなの。

ネガティブで、暗くて、被害者意識が強くて、プライドだけは高いのに結果が出ない自分を振り返ることもできず他責するあなた達が心の底から大嫌いなの。

随分長い間、婚活男女の寄り添い応援目的とした仕事に就いていた。

長年頑張って、文句も言わず1人1人の出会いを大切にしてきた人が、嬉しそうにパートナーと顔を見せに来てくれた時、一緒に涙をながして課題解決に向き合った時、嬉しい事も多かった。

でも、そんな事も思い出せなくなるくらい、振り返ると嫌な思い出で覆い尽くされてる。

数年前、コロナが始まったばかり、緊急事態宣言アポも取れず、身動きが取れない中プロフィールだけを流し見しながら手探りで婚活する日々。

そのストレスは当然こちらへ向いてくる。

「会えないのに紹介するな」

「向こうがアポ予定を伸ばしてくるんですけど???緊急事態宣言ではありますが、約束したのに、そんな不誠実な人お断りです」

「誰にも会えないか活動してる実感が湧かない。詐欺だ。」

こんな言葉をかけてきた皆さんは

大体【持たざる者】か【歴戦王】だ。

こちらは一社員。

会社方針もあるけど、コロナを終わらせる術も、相手特別に会わせてあげますよ!なんて力は持ち合わせていない。

会えないのは自分だけではない、の思考に何故たどり着けないのか。

短絡的で自己中心的な印象だった。

コロナ禍でも上手く出会えてた人は

待つ姿勢がとれていた。

待ちながら、自分バランスを取り

「この期間で筋トレ始めました」

「この期間に外見のケアを始めました」

「会話の引き出しを増やそうと思って色々なジャンルの本や映画を見てますetc.....

動けるタイミングに向けて準備をしていた。

緊急事態宣言があけると、その差は顕著だったように思う。


また、持たざる者や歴戦王は多くの場合アポが取れても1回でお見送りをされる事が多い。

自分勝手だから

色々なタイプが居るけれど

隙あらば自語り(距離感バグってる話題)

仕事の話オンリー

相槌が下手

相手が楽しませてくれないと上から目線

被害者意識が強い

そもそも自分に自信がないので

焦りながら喋る。

どうやって仕事してるんだろう、って思う人達ばかり。普段人とどうやってコミュニケーション取ってるの?

そんな人達をどうにかするのがお前達の仕事だろ?って声も届くのだけれど

こちらがどれだけ心を尽くして水や肥料を用意しても、受け入れる鉢が小さいかそもそも持ち合わせてないか無意味なんだよね。

そもそも我々の仕事教育ではない。

とはいえ相手に良い印象を持って貰えるように手は尽くしていく。

一緒にアポ練習して

この話題なら盛り上がれそうだね

とか

その単語ネガティブすぎるから、なるべく楽しい言葉に言い換えてみようね

とか。

いろーーーーんな話を一緒にするんだけど

何一つ身につかない。

何故か皆さん人の話を聞けないのと

ありのまま自分を受け入れて欲しい】願望が強すぎる。

なんでそこまでしないといけないの?

って気持ちが大きい。

やりたくないなら辞めたらいい。

でもさあ、見ず知らずのお前の、ありのままをどうして他人が受け入れてくれよう。

どうか甘えないでほしい。

素の自分っていうのは、関係構築と共に開示していくものです。

初対面、他人ありのままの姿なんて

見せるなよ。距離感バグ野郎

あと、40近く、過ぎても20代後半~30代前半を狙う男性達へ

あなた達が、アポを取りたがりアタックするせいで若い女性会員が辞めてます

怖いし気持ち悪いとの声が多く届いてました。

アタックしてみないとわからない!

女性は歳上が好きだろ!

子供産める年齢じゃないと……

等色々言われるんですけど

若い女からしたらどれもこれも怖いです。

そもそも女性陣も大人なので1020も年下にアタックをかける男性の異常さ、幼さには気づいています

世代をしっかり見てみてください。驚くかもしれませんが、意外と相手にされ無いこともあります

「歳をとると子供を産む負担が……若い方がいいでしょ?ニチャァ」

と仰いますが、若い女性も良い遺伝子を残したいので同世代との結婚を望みます

自身が、同世代女性を「オバサン」と思っているのなら、若い女からみたあなたは「オジサン」で眼中にないので、弁えてください。

色々書いたけど、これはほんの1部。

二度とこの業界には戻りたくない。

2023-01-21

いきなり1LDKに住むな まずは1Kに住め

田舎から出てきていきなり広い部屋で一人暮らしを始めた友人宅、スペースを使い切れていなくてダサかった。

小さいテレビ、小さいソファー、小さい座卓、小さいラグetc...。一人暮らしサイズのものを買うなよ。部屋が広い分だけ余計小さく見えた。掃除もしきれてないし。

インテリアへの興味関心の有無を確認してから、広い部屋に住むといいよ。

興味がないなら、1Kに住みつづけるほうが楽よ。

2023-01-15

からすると痴漢撲滅運動みたいなこと精力的にやってる男はかなり怪しい

普通の男はその領域に近付くモチベが無い

だって普通の圧倒的大多数の男は痴漢なんかしたいと思ったこともねーから

男なのにやたら痴漢という問題にかかわろうとしてる時点で「なんか変なやつだな?」ってなるわけよ

痴漢が身近な女性だと意外にそこが盲点で気付かないのかも?と感じてこれを書いてる

   

たとえば俺が知ってる痴漢の話ってほぼ100パー姉の話で

姉は別に美人でもブスでも派手でも地味でもないと思うけど

制服着てる間は異常なペースで痴漢に遭遇したっつってた

 

   

正義マンが選ぶネタとしても違和感がある 

けどはっきり言ってそんな話も気持ちわりーからあんま聞きたくないわけよ悪いけど

痴漢撲滅運動やろうとしたらたぶんその百倍ぐらい気持ちわりー体験をしないといけないわけじゃん

フツーの男はなかなかやろうとしないぜ?そんなもん

 

から痴漢撲滅運動にやたら前のめりな男がいたら相当疑った方がいいんだよ

正義感の強い正義マンだとしてもわざわざ痴漢問題選択することはなかなかないと思うんだよな

他に気持ちよく怒れるネタなんて社会いくらでもあるんだから

そこで痴漢問題に来る男はものすごーく怪しいんよ

無数にある”より良いネタ”ではなく独特の気まずさのあるネタを選んでるという事実にはかなり選択的な意志を感じてもよい

  

 

痴漢撲滅運動に前のめりな男の中身

痴漢撲滅運動自分から熱心に参加してくる男、

はっきり言うと痴漢性犯罪に関心の強い男である可能性は結構高いと思う  

 

その場合パターンとしては2通り考えられる 

1.実は性犯罪性的興奮を覚えるたちで、

  撲滅活動を通し被害女性被害体験を沢山聞いたり出来ることが報酬になってる 

2.実は既に痴漢性犯罪に手を染めており、

  露見不安を誤魔化したい・自分犯罪者から目を背けたいために痴漢性犯罪者を憎むパフォーマンスをしている

     

もちろん両立するタイプもいると思う

そういう変な男ほど痴漢撲滅運動の先頭に立つことは秘密の「報酬」があるわけよ 

   

   

女性騎士っぽい動きをする男は疑った方がいい

俺は別にシニカル気取ってるわけじゃないし人助けも社会改善否定しない

困ってる人を助ける親切は人間にとって一番大事気持ちだと思ってる

 

自身も親切な人間でありたいと思ってるし、

昨日もポケットから椅子に落ちてるアイフォンに気付かず席立った若いサラリーマン追っかけてアイフォンを渡した

俺の他にもそのアイフォン気にしてたらしいおばさんと婆さんも同時に声上げてサラリーマン呼び止めてた

人のことを素朴に心配する人間社会にたくさんいる

  

でも騎士ムーブする男って

そういうおばさんや婆さんの素朴な心配や親切とは違う雰囲気だしてると思うんだ

 

素朴な親切じゃなくて

変に「女の味方」を強調してきたりとか、”敵”を設定して攻撃的なポーズを見せてきたりとか、

そういう騎士ムーブの男は十中八九親切な人とは違うと思う

後ろ暗い別の報酬を得ている可能性が高い

性犯罪に限らず政治運動社会運動でも、この条件に当てはまる男は一度疑ってチェックした方がいい

  

 

まとめ 

性犯罪を憎む言及の多い議員はそうでない議員より性犯罪やってる可能性が高いし

ホモを憎む言及の多い議員はそうでない議員より隠れゲイである可能性が高い

少女だけを対象にした支援団体とか教会とかの代表はそうでない男より少女に対する性搾取やってる可能性が高い

 

 

トラバ

じゃあ、ものすごい情熱海外井戸掘りに行く奴とかなんなん。

日本からいきなり「海外井戸掘りに行こう!」ってスタートする奴はちょっと騎士ってるよな

現地で医師やってて「この人達に足りないのは井戸だ!」ってなった人間とは結構違うと思う

 

ただ井戸を掘ることに気まずさはなくて名誉あるじゃん

ひそやかな報酬じゃなくてはっきり明快な報酬がある活動から

痴漢撲滅運動ほどは疑わなくていいと思う

 

騎士正義マンだって良い方向に入れば普通善行だし

どこかで虚栄心や自我を捨てて本物の善人になっていく可能性もあるだろ

 

なにこのレス

Arturo_Ui きょうだい配偶者・娘etc.痴漢被害に遭ったことのある男性って、結構いると思いますよ。 マジレス

2023/01/16 リンク yellowyellowyellowyellow

自身が姉から痴漢被害の話を聞いてるって文中にはっきり書いてるのになんなんすかこのレス

  

「それでも俺含めたほとんどの男が痴漢撲滅活動に前のめりに参加しない理由」について考察を述べたのがこのエントリだよね?

 

その俺の考えに対して反論するならいいんだけど、「身内が痴漢被害に遭ったことある男性結構いると思いますよ」ってどういう反論

日本語風だけど日本語で会話してる気がしない。  

 

この人のこのレスは「タイトルだけしか読んでない」って感じではないけど

本文の内容を全く理解できなかったとしか思えない感じで

何をどれぐらいどんなふうに読んだらこういうレスになるのか想像が難しい。

  

というか前にもこの人が増田にこういう感じのなんとも言えんレスして書き手に呆れられてるのを見た気がする。

マジレス」より前に全文を3回しぐらい読んでほしい。

2023-01-11

課税理由海外移住する富裕層

富裕層課税議論される時に必ずと言っていいほど言及されるのが、富裕層課税すると彼ら彼女らが海外移住してしまう、という意見

しかし実際に海外移住する富裕層はどれだけ居るのだろう。

海外移住は色々な点で大変だ。富裕層なので金銭的な負担は少ないだろうが、言葉の壁と向こうの文化に慣れることは大きな問題となる。そして、その解決のためには多大なる努力必要で、お金だけでは解決できない。不自由なく意思疎通ができる語学力を身に着けたり、向こうの文化食事住まいマナーetc...)を理解し慣れていくことには、結構モチベーションエネルギー必要である

そして、日本で慣れ親しんだ文化から離れることに耐えられる日本人は、どれだけ居るだろうか。あなたは、昼飯に悩んだときお気楽ラーメン屋とんかつ屋に入ってうまい飯を食える生活や、家の風呂でザバザバ湯をかぶれる生活から離れられるだろうか。半年や数年程度であれば何とかなるかもしれないが、一生となるとかなり厳しのではないだろうか。少なくとも、私は幾ら金が有り余っていても絶対に無理だ。

また、日本で築き上げた人間関係から離れられる人も居るのだろうか。特に富裕層ほど人間関係が広そうだし、だからこそ金が稼げている面もあると思うのだが、そういった関係を「金がかかる」という理由で離れられる人はいるのだろうか。

ちなみに、富裕層に限らずインドネシアのような物価が低い国に移住すれば、かなり裕福な暮らし可能であるメーカー技術者の知り合いからは、海外赴任先のホテルが5つ星ホテルだったり、使用人付きの家で暮らしていたなんて話を聞く。

しかし、長くても数年程度で彼らは日本に帰ってきた。そんな様子をみると、課税理由富裕層海外移住するムーブメント果たして来るのだろうかと思ってしまう。

anond:20230111182508

要は、「キモイ」という形容詞が、集合全体を修飾するのか、部分集合を限定するための形容詞か、どっちの意味で使ってるかということだけども。

「オジサン」の部分を「部落人間」「女性」「性的マイノリティ」「白人男性etc.に入れ替えたとしても同じことである

この部分、納得できないぞ。

例に挙げた4つの中でもニュアンス異なると思うんだよね。

キモい女性」みたいに大きな集合を修飾した場合、その集合全てを「キモい」と形容するのはさすがに暴論だと思うので、「部分集合に限定している形容詞だな」と理解できる。

キモい性的マイノリティ」とした場合性的マイノリティ自体が十分限定的な集合なので、「集合全体を修飾している形容詞だ」と受け取られがちだと思う。

ということで、「オジサン」は十分でかい集合であって、「キモい」がそれ全てを修飾しているとは受け取れないので、詭弁でもなんでもないと思うけど。

だって、俺オジサンだけど、「キモいオジサン」って言われて自分がその集合に入ってると全然思わないぞ。

から気持ち悪がられてないし、オジサン全てがキモい対象って何言ってんの?って感じ。

なので、差別ではないと思います

とある技術科学ネタ勝手翻訳ブログが削除された件

https://okuranagaimo.blogspot.com/ことな

ブクマされてる記事一覧 https://b.hatena.ne.jp/site/okuranagaimo.blogspot.com/

昨日まで見えてたが、現在は削除されている。

ここ数日、どうせ無許可パクリだろうと思っていくつかの転載元メディアに連絡してみたらこの展開なので、たぶんどっかのメディアBlogger 運営(=Google)に文句言ったんだと思う。

New York Times とか Condé Nast の各種媒体ars technica, wired.com etc.)とか、paywall の記事も含めてわりとガチなところを転載してたか対応を求められるのは仕方ないだろう。最近では個人の substuck も転載してたからけっこうタチが悪い。

7・8年くらいにわたって年間600記事とか700記事とか訳してたから、ぜひ巨額の権利料を請求されて欲しいと思う。

漫画村とか絵のパクリにはうるさいはてな民が明らかに権利侵害転載ブログをありがたがってるのが不思議だったのだが、やっぱりみんなあんまり英語できないからなのかな。

このブログ言及してる人をみるとネタの選び方にはそれなりに定評があったようだ。とはいえ、このブログはだいたい Hacker News とかでネタ拾って訳してただけだから、元のサイトを眺めてた方が情報が早いし英語勉強にもなるとは思う。今は DeepL もあるしな。そしてサブスクメディアとか paywall の記事が読みたければ金を払ったほうがいい。

キモいオジサンシリーズ差別か否かについて

差別ではないと主張する人は「『オジサンという集団に属する全ての人間キモい』と言っているわけではなく『オジサンという集団の中に存在している一部のキモい人間キモい』ということを短縮しただけだから、これは別に差別表現ではない」としている。

しかし、それは詭弁ではないだろうか。

例えば「キモい朝鮮人シリーズという見出しYouTube配信を行なっている人間がいたとしたら、それを見て、あなたはどう思うだろうか。

このような差別的な表現見出し使用している人間が「『朝鮮人という集団に属する全ての人間キモい』と言っているわけではなく『朝鮮人という集団の中に存在している一部のキモい人間キモい』ということを短縮しただけだから、これは別に差別表現ではない」と主張したとしたら、あなたは「なるほど、これは差別ではない」と納得するだろうか。

「オジサン」の部分を「部落人間」「女性」「性的マイノリティ」「白人男性etc.に入れ替えたとしても同じことである

これを差別ではないと主張するのは好きにすれば良いと思うが、赤い羽根基金支援する団体人間言動として好ましいものかどうかは甚だ疑問と言わざるを得ない。

2023-01-03

相談婚活がうまく行ってない増田

2年もの長きに渡った婚活がようやく終わった。

正直、中盤以降は「出るまで回せば100%」の精神だけで走ってたが、

失敗もいろいろしたし、モチベが下がったことも何回もあった。

 

同じく苦戦してる増田も多いと思うが、相談所の客寄せ用になってる

目の毒になるキラキラな成婚談なんか読まず、俺の失敗を反面教師に明るい未来を勝ち取ってほしい。

増田男性だけど、恐らく女性も当てはまる内容じゃないかなとは思う)

バッターボックス(=お見合いの場)には絶対に立ち続ける

やみくもにお見合い申込を続けろという意味ではなく、バッターボックスに立つ、すなわち

お見合いコンスタントに組めるようにプロフィールを調整したり申込の基準逐次変えるということ。

お見合いが組めないとモチベーションが著しく落ちるので、組めなくなってきたと思ったら

上記どちらかに原因があると思ってこまめに対策しよう。

 

また、当たり前だが自分に申し込んでくれた人にOKすればお見合い100%成立するので、

うまく行ってない時ほど申し込んでくれた人に積極的会いに行こう

 

お見合い申し込みは新しい会員を中心に狙う

IBJSだと「登録順」でソートできるやつ。

婚活を長く続けていると「分からないけどとりあえずまた会ってみよう」という

初期の素直な気持ちが薄れてきて「あぁ、また合わない人だった。お断りで。」と

バサバサ切っていくようになりがちで、これは申し込む相手側も同じ。

新しい人は申込が集中しやすいためライバルが多いというデメリットもあるが、

お見合いに行って断られるより時間金銭負担は圧倒的に少ない。

 

お見合いでの自分の見た目をプロフィール写真に限りなく寄せる

プロフ写真は各々ベストな一枚を出してるはずなので、実物と違いがあった場合

それがプラスに働くことはほぼ無い。

また、少なくともお見合いが成立した時点で「写真上のあなたの外見」は相手許容範囲内だ。

ということは、写真に実物を近づければ外見上の理由で断られる可能性はほぼ無くなる。

そう考えるとちょっと自信が出てくるんじゃなかろうか。

 

また、これは服装髪型だけの話じゃなく、

・肌のコンディション(オールインワン化粧品でいいから何か肌に塗ってけ。顔色やクマBBクリーム補正できる)

 https://my-best.com/12109

 https://my-best.com/5243

まゆ毛ヒゲ

メガネ(顔の印象が大きく変わる上に好みが分かれるから

笑顔、表情(緊張やストレスで表情が固くなりがち)

といった部分ももれなく写真に寄せに行こう。

写真と実物があまりに違うとファーストコンタクトで相当テンションが下がるし、

それ以前に待ち合わせで見つけてもらえないという危険性もマジである(今はマスクでただでさえ難易度高いし)

 

④仮交際では人付き合いの基本を忠実に、しょうもない失点を避ける

相手との相性とか将来感とか以前で終わってしまうのはとても悲しい。

まらないことで減点されてしまうようなミスは避けよう。

からない場合はとりあえず下記は守ろう。

・待ち合わせは必ず10分前に来て絶対遅刻しない

(俺は遅刻グセがあったので、待ち合わせの前に必ず近くの喫茶店コーヒー1杯飲むのを義務にした)

清潔感に気をつけ、髪ボサボサ、汗だくで待ち合わせしない

・服と靴は今シーズンに買った新しいものを着ていく

・「来てくれてありがとう、楽しかった」の気持ち積極的言葉に出す

LINEは遅くともその日のうちに返す

 

相談所の担当者仲人アドバイザーetc.)を使いまくる

安くない金を払ってるんだから相談婚活の最大のメリットを気兼ねなく使いまくれ。

お店や服のアドバイスをもらったり、相手相談所にプッシュしてもらったり、

しんどい時に電話面談で泣き言を聞いてもらったりしよう。

(逆にアドバイスされたことは素直に聞こう)

 

この辺は相談担当者の忙しさやスタンスにもよるので、特に相手相談所へのプッシュは

こちから言わないとやってくれない場合結構あるので自分からお願いしよう。

 

⑥「本当の自分」なんて幻想だと考える

外見に気を使ったり、普段やらないようなエスコート頑張ったりしてると疲れてきて

「こんなの本当の自分じゃないのに…」なんて考えてしまう時もある。

それは偽りの自分だった訳じゃなく、単に脱皮した新しい自分がまだ身体に馴染んでないだけ。

やってるといつかは慣れて自分の物としてできるようになってくるので、

いいと思ったことは臆せずガンガン取り入れていこう。

 

追記:一部誤解されてるけど、「自分を捨てて全部相手に合わせろ」って話じゃなくて

 オシャレとかエスコートとか、単に普段と違う慣れない事をして疲れてるってだけの状態

「本当の自分じゃない」みたいな変にややこしい言葉を使って表現するのはやめた方がいいでという話。

 強いて言うなら普段自分婚活頑張ってる自分も、どっちも本当の自分なんやで)

 

ーーーーー

スッと数ヶ月で終わる人もいれば死ぬほど時間がかかる人もいるけど

正しく頑張れば着実に経験値を積んでレベルアップできるのが

相談婚活のいいところだと思う。

マジ応援してっから、頑張れ!!!

追記あり映画の長さはなぜ分だけで表記されるのか

164分とか書かれていても絶対脳内で2時間44分に変換するから最初からそう書いておいてほしい

文字数が少ないほうがよい状況(チラシや新聞などで紙幅が限られているetc.)以外でも、あえて分のみで表記するメリットを思いつかない

この表記統一された特別事情があるのだろうか

追記

ブコメから引用。(同様の話はトラバにもあり)

元映写技師の「フィルムリール20分で1巻なので、20の倍数で考えるのが簡単だった」という投稿

それはありそうな話。でもそれって完全に上映する側の都合だな

映画デジタル化でリールの巻数とか関係なくなってきているだろうし、見る側からしたら「2時間44分」表記では困るという人はきわめて少ないだろうからそっちに変えてほしいと思う

2022-12-27

anond:20221207122508

TRPGって空想世界妄想を実現できるから現実から目を背けたい人にとっては快楽だよね

陰キャデブorもやしでもクールヒーローになれるし、友達がいなくても感動的な物語の中心人物になれるし、恋人がいなくても恋愛ができるし、頭が悪くてもそれっぽいこと言っていればダイス解決してくれるし、運動できなくても技能を振ってれば怪物と戦えるし……etc.etc.

キャバクラにハマるような男はTRPGにもハマりそう

まぁそれとは別にこの話の肝は、現実生活がある人間を無遠慮に延々と誘い続けるな、ってことかな

「俺たちってやべえよなwww」ってイキって引っ込みがつかなくなってる不良少年グループみたいで第三者から見てても痛いし、家族や親しい人が心配するのも無理はない

そういう村社会ができちゃうコミュニティの中で排除されないようにエスカレートしつづけるのは似たようなもん

2022-12-24

anond:20221224103801

たぶんしばらくは気の毒な担当者が増えて、「もう業務が回りません!」って一定ラインまで来たら料金体系が見直されると思う。

今は1件300円らしいが、1件あたりの金額が増えるか、ページ数に比例した値段設定になるかetc.

2022-12-22

anond:20221222163845

その当たり前のことを無視することで一方的にサヨさんをダブスタ糾弾攻撃できてたのが今までのウヨさんやで

モリカケサクラ甘利二階森元etc....全部スルーしたよね

2022-12-16

法華狼さんのColabo応援記事を心待ちにしている。

ここ最近はペースダウンしているので残念。

給与領収書金額に端数が無くて、源泉徴収社会保険料の処理はどうなっているのか? 印紙は無いけどいいのか? 領収書コピー上下左右の位置がきれいに揃っているのは凄い。領収書に記された受取人の署名の幅や高さ、押印の位置まで、毎月、綺麗に揃えられているのが凄い。etc.

こういった素朴な疑問に対して、早く「〜と、このように考えれば何も不自然ではない」と、快刀乱麻を断つ法華狼さんの解説を読みたい。

2022-12-12

男は普通に嫌いなもの目にしたくないものフルボッコしてきたのでは

インターネット一般にも普及してから最近まで、ネットで女だとバレるとそれだけでバカにして叩いていいという風潮があった。ここ数年はそうでもなくなってきたし、色んな人が見る場所では露骨エロ書き込みも減ったように思う。

昔はアニメ漫画映画ドラマの話をしていてもやりたいだの舐めたいだの下ネタを言い合って男同士の連帯を高めたいのか、兎に角下ネタ跋扈していた。全然エロくない話でも、女子キャラ女優を手籠めにしたい色々書き込まれていた。最近ストーリー関係のない下ネタスルーされたり窘められたりすることが増えている。それでもまだ一人称「私」の書き込みはあまり無い。女だとバレてしまうから。バレれば女であることを叩く人はいる。「腐妄想してるんだろ」「恋愛しか興味無いくせに」etc.と叩くのである。男は普通に一人称「俺」で書き込む人が多い。男だというだけで叩く男はいないので。未だに「男の方が高尚で、女はバカ恋愛しか興味ないかストーリーとか理解できない」と考える人は多いようだ。女が性別を隠してきた結果、「初期のネットは男しかいなくて好きなようにエロネタ書けたのに」と懐古する男が爆誕してしまったのだった。

ネットでは長らく「女とゲイは叩いていい」ことになっていた。もう忘れた人が多いようだ。

2022-12-09

身だしなみと性格コミュ力を直せば、付き合うまではいかないにしてもちゃん相手くらいしてくれる人は必ずいる

卑屈な性格と凄まじい思い込みするし、いっつもイケメンに限るとか底辺からetc...他のせいにして自分を正そうとしない。そこが最高に気持ち悪い

経験値がないから前に一歩も進めない

から童貞なんですねぇ~

2022-11-28

ほんとにオタクって倫理が頭の中から完全に抜け落ちてるよな 批判されてここまですぐに違法行為に走るって、もはやネトウヨより酷いんじゃないか

○害予告、脅迫さらLGBT差別etc. もうね、「オタクコンテンツ批判するとこんなことが起きる」って、いい加減社会問題として扱われるべきだわ

広告への批判という表現の自由行使に対して、集団での脅迫や○害予告という暴力相手表現を奪おうとする

そんな連中に表現の自由を語る資格はないし、こいつらが求めてるのは「俺達オタクだけで表現の自由を独占する世界」でしかなく、むしろ他者表現を抑圧する表現の自由の敵でしかない

2022-11-07

虹(ニジ)と、ヘビと、ウナギの話

 この文を書いている今日、所用で外出した先で雨に遭い、それが止むのを夕方まで待ち、さて自転車で自宅に帰ろうとした道すがら、空に虹(にじ)を見た。

 今日の外出先から自宅へと向かおうとすると、ちょうど西から東へ進行する形になる。東の空へと流れ去る黒い雨雲を背景に、色の濃く鮮やかなもの、色が淡いもの、二本の虹が綺麗な弧を描いていた。

 その時、私が通行していた自転車道兼遊歩道には、他に散歩ランニングをしている人たちもいたのだが、彼らも私と同じように、虹に見とれたり、スマホ画像を撮ったりしていた。中には「二本の虹なんか初めて見た!」と驚いている人たちも少なからず見られた。虹が二本出ることを知らない人もいるのかと、むしろそれに私は驚いたのだが、のんびりと空を見上げる余裕を持つことがあまり許されない現代人には、仕方が無いことなのかもしれない。綺麗な虹を見たという新鮮な感動が機会となって、彼らが空の気象天体に関心を持ってくれたら嬉しい。

 ところで、二本の虹が出ることを知らないということは、おそらく彼らは二本の虹の名前も知らないのであろう。しかし、虹が二本出ることを知っている人でも、案外その名まで知っている方は少数派ではなかろうか。こんなことを言うと「虹は虹でしょ?区別とかあるの?」と思われるかもしれないが、漢字による呼称区別がある。

 漢字の原型は、殷代の甲骨文字に見ることができるが、その中には既に、虹を表した象形文字を見出すことができる。それは、弓形の弧を描く二本線で描かれており、弧線の両端には口を開いて下を向く頭を持ち、しかも角らしき突起まで見られる。

 甲骨文字占いに関する記録を遺したものであることから卜辞(ボクジ)とも呼ばれ、古くから中国人自身による研究が行われていた。その一つに郭沫若(かく・まつじゃく)の著した『卜辞通纂考釈』があるが、この中で「一つ出た虹を『虹(コウ)』、二つ出た虹を『霓(ゲイ)』と称したものであろう」という説が述べられている。ただし、現在漢和辞典を引けば、『虹(コウ)』が雄で『霓(ゲイ)』が雌とも記されていて、郭沫若の説とはやや異なる。二本の虹の濃い方を『虹』、淡い方を『霓』として雌雄ペアと見るのが後代の見方である。いずれにしても、卜占の亀甲や肩甲骨に刻まれるような神秘的・神話存在として、虹・霓は古代中国人の心を捉えていた。

 残念ながら、私のデバイス文字変換では『霓』の文字しか出てこないのだが、本来は『虫』偏に『兒』旁で、ちゃんと『虹』とペアになるのに相応しい形をした文字である。それが現在、雨冠の字形が主流となっているのは、科学的な物の見方をするようになった近・現代人が、この漢字には神話的・呪術的な役割ではなく、気象用語という科学的な役割を担わせるようになったことの反映であろう。

 虫偏の字であることからも判るとおり『虹(コウ)・霓(ゲイ)』のことを、昔の人々は、広い意味での『蟲(むし)』の類いと考え、すなわち「ヘビ」の一つと見做していた。これは日本でも同じことで、マムシやフクムシなど「ムシ」呼び名がヘビには用いられている。『フクムシ(福虫)』というのは、これは穀倉を荒らすネズミなどの害獣を捕食してくれる益獣だからである。『マムシ(真虫)』の真(ま)は、オオカミに冠した神名大口真神(おほくちのまかみ)』における真(ま)と同じく、強く猛々しい神の名を軽々しく直接的に呼ばないようにするための、一種忌み名としての尊敬接頭語であろう。

 『虹(コウ)・霓(ゲイ)』は、両端に頭を持つ怪蛇であるから「それではヘビじゃなくて、むしろ龍とかの仲間ではないか」と言われるであろう。しかし、昔の人々にとっては、家屋の周辺や田畑などで身近に見かける普通のヘビですら、神秘的な存在だったのである。昔の人々にとって、龍(りゅう)/蛟(みずち)etc.普通のヘビとの間の境界は、我々現代人が考えるよりも遥かに曖昧であったと言ってもいい。足を持たない、もしくは四脚が有っても小さくて目立たない、細長いクネクネとした身体動物のことを、一纏めの仲間として昔の人々は捉えていたと考えられる。このことを少し頭の片隅に置いてから、以下を読み進めてもらいたい。

 「それにしても、虹がヘビだなんて、昔の中国の人たちは面白いことを考えていたものだなあ」と思われるかもしれない。しかし、実は「虹(にじ)=天の蛇」という考え方は、近代化する以前の社会では、地球レベルで広く見られた/見られるものである。そして、それは日本例外ではない。そもそも日本語の名称『ニジ』そのものが『ヘビ』を意味していたとも考えられている。

 日本における「『天の蛇』としての虹」の話に関しては、ロシア人言語学者ニコライ・ネフスキーによる有名な研究をはじめとして、多数の調査研究が為されている。それらから、思いつくままに事例を紹介していこう。

 例えば、琉球諸島宮古島では虹を『ティンパウ』と呼んでいたが、『ティン』は「天」、『パウ』は「ハブ」のことである。『ハブ』は『ヘビ/ヘミ』系統の語である大蛇を表す『ウワバミ』の語に含まれる『バミ』もまた『ヘビ/ヘミ』の転訛であると考えられる。『ウワ(上)』はマ(真)カミの真と同じく、忌み名としての尊敬接頭語であろう。

 宮古島の北にある池間島には、若返りの水についての昔話が伝えられている。欠けて新月となり姿を消し、再び満ちて姿を現すことを繰り返す月。脱皮して不老不死を保つ(かのように信じられていた)蛇。若水とは、神話では月や蛇と結び付けられて語られる、不老不死象徴である。月と水が結び付けられるのは、潮の干満との連想であろうか。

 太古の昔、人間はスデ水(若返りの水)を浴びて脱皮することで、不老不死を保っていた。ある時、天の太陽神が、セッカ(ヒタキ科の鳥類)に命じて、スデ水を月から地上へと運ばせていた。ところが、途中で『アウナズ(虹)』が、スデ水を奪って捨ててしまった(あるいは、スデ水を横取りして使い、脱皮するようになった)。このため、太陽神月神の怒りを買ったアウナズは、それ以来、太陽の反対側に出るようになったという。

 若水物語に登場する『アウナズ』という語は、琉球諸島地域におけるアオヘビ類を指して言う『アウナジ/オーノジ』系統の語と明らかに同じものである。他に、八重山群島竹富島でも『オーナーヂィ』と言うとされる。つまり『天の虹』と『地上の蛇』を、同じ名前で呼んでいたのである

 少し変わったものでは、小浜島では虹を『チネー・ミマンチィ』と呼んでいたというが、これは『ティン・ヌ・ミミジィ(天の蚯蚓[ミミズ])』の意であるという。細長くてクネクネした動物を昔の人々は一纏めに捉えていたという話を、今一度、思い出してもらいたい。

 新城島では、虹を『アミ・ファイ・ムヌ(雨を食うモノ)』と呼ぶ。雨が降りそうで本格的には降らない俄か雨で終わる状況を「虹が雨を食った」と言うからだそうである与那国島には『アミ・ヌミャー(雨を飲むモノ)』という呼び名もある。

 虹が喉の渇きを潤すために雨や地上の水を飲みに現れる、或いは、虹が喉の渇きを潤すために雨を呼び起こすという信仰もまた、広く見られるものである

 長野県では、龍が天から水を飲みに降りてきた姿が虹とされ、また、同県更科では「虹は『ジャ(蛇)』の吹く気である」と信じられていた。山梨県西部でも「『ノジ』は蛇の息」とされた。秋田県平鹿では「『ノギ』は吹いた」と表現した。大分県でも、虹が出ると「『ジャ(蛇)』が吹いた」と言われていた。水神としての蛇神が棲むとされた湖沼から天の蛇としての虹が出現して、雨を呼び起こすという話も広く分布していることが認められる。このことからネフスキー湖沼支配神を指す『主(ヌシ)』も『ニジ』と同一起源ではないかと考えたようであるが、それは流石に後代の研究から否定されたようであるしかし、湖沼の主といえば大抵は龍蛇なので、語源論としてはともかく、ヌシと虹を結びつけるネフスキー見方は意外に悪くないと思える。

 ネフスキーと同じ頃の時代宮良当壮という研究者は、虹とヘビ類の方言呼称分析して「『ニジ』はヘビを意味する語から分化した」ということを立証しようと試みた。ニジの呼び名には『ノジ/ネジ/ヌジ/ヌギetc.』がある。既に上でも紹介したが、琉球諸島地域におけるアオヘビ類の呼び名が「アヲ+(語根)」の形をとっており、その語根部分の変化が『ノジ/ナジ/ナギetc.』となっていて、極めて似ている。そこから、宮良は「『ナギ』が『ウナギ(鰻)』を含めた『ヘビ型動物』の総称であり、そこから『ニジ/ヌギ』などの語が派生分化していった」と考えたのである。細長いクネクネした動物を一纏めに捉えていたという話を、再度、思い出していただけたであろうか。

 この宮良説の傍証としては、例えば秋田県ではアオダイショウのことを『アヲノジ/アヲノズ』と呼び、『ノジ/ノズ』は同地域における虹の呼称共通しているなどといった事例が幾つも見られるので、宮良説はあり得ると個人的には思っている。大蛇を指す『オロチ』という語も、尊敬の『接頭語オ(御)+ロチ(ノジ系統語の転訛)』と考えられる。

 とはいえ現代人の感覚から見れば、特に生物学動物分類学知識を通じて見れば、ヘビとウナギ同類視するという考え方は、なかなか受け入れ難いものと思われるかもしれない。しかし、以下の話を読まれたならば、どうだろうか。

 昔の日本人は、雷神に対して信仰を抱いていた。特に農民は、落雷に対する特別信仰を抱いていた。例えば、岐阜県美濃地方では、稲田落雷があれば、その場所注連縄を張って神聖視・聖別した。何故このように稲田への落雷特別視したのか。それは『稲妻(イナヅマ)』という単語に端的に表されている。イナヅマとは「稲の配偶者」であり、昔の日本農民たちは、雷神を「稲田神を孕ませる夫(ツマ)」と見做したのである。これは、落雷のジグザグ線が蛇神の顕現と見做されたこと、そして、蛇体が男性器の象徴と考えられていたこととも関係しているのであろう。落雷は豊作の予兆であった。

 東北地方には、落雷のあった稲田神聖視する風習存在した。例えば、岩手県では、落雷のあった稲田を「お田の神の田」と呼んだり、女性家畜を入れないようにしたり、雷神と刻んだ石を建てて祀るなどした。

 この岩手県をはじめ、東北地方には「ウンナン田」と称する水田の事例が見られ、これは「落雷のあった水田」であり、しかも「鰻(ウナギ)の姿が見られる水田」のことであるとされる。ウナギが住める水田は、水温が比較的高く、良い水田だと考えたからともされる。落雷後の水田ウナギを目撃したことで、農民たちは「雷神水田に棲み着いて、良い水田に変化した」と考えたのであろう。しかし、それだけではあるまい。

 今では、落雷が豊作の予兆であるという考え方は、単なる非科学的な迷信ではなく、それなりの自然科学的な根拠があったと知られている。農作物の稲だけに限らず、植物の生長には、窒素肥料成分が不可欠である大気中には気体の窒素が大量に存在するものの、それらは化学的に安定な窒素分子状態存在しているため、そのままで植物栄養素として利用できない。ハーバーボッシュ法による大気中の窒素を人工的に固定する方法確立し、窒素肥料大量生産が実現するまでは、大気中の気体窒素を、植物栄養素として利用できる窒素化合物の形に化学変化させることができたのは、マメ科植物の根に共生している根粒菌を除けば、雷による空中放電だけであった。おそらく、落雷が起きた水田の周辺では、雷の電気により生じた窒素酸化物の影響で、稲の発育が良かったのだと想像される。それを見た農民たちが、経験知として「落雷=豊作の徴」と語り伝えたものが、ウンナン田なのであろう。

 最後になるが、もしも『ナギ系統の語がヘビ型動物を指すという説が真実であるとすれば、そこからどうしても思い浮かべてしまうのが、インドから東南アジア地域に広く分布する蛇神『ナーガNaga』の存在である果たして、ヘビの古い呼称の一つである『ナガムシ(長い蟲)』の『ナガ』は『ナーガ』と関係があるのか。水の中にいる長くクネクネしたヘビのような身体をした動物ウナギは、もしかしたら『オ(御)+ナーガからその名が付けられたのか。

 妄想は尽きない。

【参考文献】小島瓔禮・編著『蛇の宇宙誌』(東京美術)

 今回の内容は、この本の受け売りである。とても面白い名著なので、是非、図書館などで一読することをおすすめしておく。

栗花落カナヲと蛇の話⇒anond:20221108215545

例えば、ネットで1億運用している親族が死んだ場合

物理的な通帳がある銀行とかはともかく

物理的なモノが存在しない ネット銀行や、ネット証券、仮想通貨ウォレット etc.

アカウントパスワード...そもそも存在自体を

どのようにどの程度共有しているのか?


Defi,NFTなにそれおいしいの?

2022-11-03

anond:20221103123646

ある程度引き伸ばしたほうが尺伸びて広告が沢山入る余地ができるし、単純に視聴時間が伸びるので

YouTube側に良い動画判断されてインプレッションが増えやすい(おすすめ欄に上がるetc.)

anond:20221102221741

編集者て報われないんかな

連載作家複数担当していると自分時間もないだろうし、雑務は多そうだし、マネタイズも考えないといけないし、かといって自分名前が載るわけでもないし etc.

読む側の気持ちも考えてくれって本音は、ちょっと編集者の手間ひまを考えてから持ち込んでほしいという自身の足らなさの裏返しなんだろうか

だとすると、この人のもとにはビジネス度外視の頭の中身をまんまアウトプットしたような作品が多く持ち込まれたりするのかも、とか考えてしまちょっと同情してしまった

まあさすがに全部使い回しは言いすぎだけど、ぶれない世界観は持っていてほしいとは思う

2022-10-31

anond:20221026193036

仲良い友達いて不登校とのことなので、友達以外の人間勉強理由なのかな。

自分人間関係以外の理由高校大学で行けなくなった時期があったけど、

普通はこう」「みんなこう」って言われるのは最初の頃かなり嫌だった(普通学校行く、普通勉強してる、そうじゃなくて暇なら家事するのが普通受験どうするのetc. )。あと将来困るよみたいなのとか。

ただ自分勉強した方がいいとは思うので、なりたい職業とか好きなものがあれば、関連した分野に触れるところからスタートして毎日ちょっとでもできるようになったらいいと思う

2022-10-25

anond:20221025120832

浪費ということで投資系の話は封印して趣味系で考えると,平凡ですごくつまらない回答になってしまうけど,例えば以下とか。

・車(ジムニー):200万

・フルサイズ一眼レフカメラ:50万

・よいレンズ:広角,標準,望遠ほか:100万

・よいカーボン三脚20

・よいカメラバッグ:10

・その他周辺機器・グッズ:10

これで旅行する。残りは旅行費用にあてる。

風景撮影天体撮影野鳥撮影etc......

野営するつもりで,キャンプグッズなどを足せばもっとかかる。

カメラ系の支出もっと安いものでも置き換えられるので,そこらへんはバランスかと。

2022-10-12

anond:20221010163149

「既婚者は弱者に含めない」はまぁわかるけど、「結婚できるような人間」ってどう判定するんだ

収入, 容姿 etc.弱者男性の基準を満たしている独身男性がいたとして、何かすごい幸運で3年後に結婚したとしたら、その瞬間に時間を遡って「あいつは弱者男性ではなかった」って評価になるんか

そういう結果論によらない具体的な定義がないと意味なくない?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん