「他力本願」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 他力本願とは

2018-05-27

非モテだけど給料がいっぱい出てるからなんとかなってる

平均的な給料非モテだったら生きるのつらそうね

つらいやつはどんどん行動して非モテが生きやす世界にしてくれ(他力本願

2018-05-15

anond:20180514230846

他力本願コメントとして捉えられちゃったんじゃないの

政治家は祈るのみかよって思われたらだめでしょ

2018-05-13

つらみ

将来への不安死ぬ事への恐怖、結婚できるかどうかとか、そういったものだけを普通の人は「つらいきもち」として認識しているらしいことにここ数年やっと理解が至った。自分場合はそれとはまた別の正体不明の「つらいきもち」も存在していて、これも含めて一般的な「つらいきもち」だと認識していた。みんなもそうなのかなぁと思っていたけど、違ったっぽい。これじゃ普通の人とは微妙に話が噛み合わない上に誤解されるわけだなぁと。

自分自分で、なんでそんな斜め下の解釈するんだと腹が立つ事がよくあったけど、その「斜め下」の解釈がむしろ一般的であって、自分が運悪く例外的経験をしてきた事で認識が違ってしまっていたらしい。

そしてこれまでは、自分のこの「つらい」の正体を正確に把握できた事がなかった。何故かと言うと、気持ちの原因を思い出すことが精神的に非常に苦痛だったため。

原因というのは家庭環境、養育環境のことで、学生時代にもこれについての問題意識はあった。

ふとした切っ掛けでスーザン・フォワードの「毒になる親」と出会って実際に読もうとしたけど、冒頭の数ページ読むだけで精神的に不安定になってしまい、結局その時はそのまま先には進めなかった。大学卒業後も同じことを4年くらい繰り返していた。

でも一人暮らしを始めて2年経ち、転職をしてという直後から半年間立て続けに起きた出来事対処する一環としての取り組みの結果、最近では「つらい」の比較ちゃんとした輪郭と、具体的な内容と原因が把握できつつある。「毒になる親」も最後まで目を通すことが出来たし、関連する他の書籍にも手を出せている。


自分の「つらいきもち」の正体は自分歴史的経緯から来るものだという事が確信できた。ただ、その歴史的経緯自分に対して現在無意識適用しているのは自分自身だという事も段々分かってきた。

一言で表すなら「毒親の影響」ということになるけど、もう少しちゃん表現するなら次みたいになる。(まだちょっと分析甘い)

認識できている範囲の話だけど、これらが自分の「つらい」のキモのように思っている。

毒親」ってワードを使うとすぐケチ付けてくる人間いるから面倒だし、言葉暴力的ストレートから別の表現必要だと思わなくもないけど、それでもこの単語は凄く的確な表現だと思う。

幼い頃から刷り込み自己否定などの「毒」を植え付けて、親と同じ空間におらず暴言を吐かれていない瞬間でも、自主的自己否定を繰り返すよう教育することで、大人になったり独り立ちした頃には苦しみのたうち回り…みたいな。のたうち回るような元気が残ってる人がどれだけいるのかって話だけど。

虐待によるトラウマを除くと、毒親による影響で特に大きなものは親を自分に内在化してしまうことだと思う。これにより何が起こるかというと、自己否定デフォルトとしてしまうことが挙げられる。

この自己否定ポジション的には超自我かにあたるもので、本来なら自己否定なんかじゃなくて規範としてどちらかと言うとポジティブな物として機能しなくちゃいけないんだけど、親が精神的に未成熟だったり自分人生課題に対して答えを出せていないとかで不安定な場合は、「毒」を規範として植え付けられる結果になってしまうのかなと。

それがどのようにして植え付けられるのか、憶測込みだけど文字に起こしてみると案外悲しい感じになった。

思考するだけだとそんなでもなかったけど、文字に表してみるとやっぱりこう、悲しいというか、しょうもないというか、酷くがっかりする。

休日に少しでも長く寝てたり、病欠したり、平日に休暇を取ったりすると

とか頻繁に怒鳴られてたけど、あれは完全に自己紹介だったなと思う。当時はそう思う余裕は無かったなとも改めて気が付いた。

うちの場合問題の中心は父親だったんだけど一方の母親は何をしていたかというと、俺をかばうどころか、フォローするどころか、傍観をするどころか、「あの人がおかしな事をするのはお前のせいだ」と罵ってくるタイプ人間だったので、自分の両親は味方ではないという認識だった。問題のある人間問題のある人間とくっつくんだな、という気持ち

兄弟は妹がいるけど、妹は味方というよりは共通の敵を持つ他勢力みたいな認識だったな…。

去年会って話をした時には、当時俺に対して「哀れだな…」と思っていたらしい。それは俺を庇って同様の被害を被るよりずっと利口だと思うし、去年妹と会話をして結果的問題改善が進んだし、妹が逞しく成長してくれていてむしろとても助かったと思ってる。「こっちに来るんじゃねえぞ、そのままいけ…!」みたいな。ありがとう

少し前まで、どんな些細なことであっても何か考える度に最終的に「死にたい…」という結論に結びついていた。

去年あたりから自分の親は毒親だった」と認識でき始めて、更にここ1,2ヶ月は「毒親」と濁すんじゃなくて、自分経験させられた事を「親から虐待だった」と自分に対して説明することができるようになってきた。

昔と比べてかなり進歩したと思う。昔ならそんな認識は恐ろしくて出来なかった。自分はそんな酷い目には遭っていないと思いたかったんだと思う。

そして少しずつだけど、自分のことを大事にするという概念が掴めてきているような気がする。

自分のことを大事にするといえば、最近また新たに気付いた事があって、これは個人的にはかなり収穫だと思ってる。近いうちに効いてくるはず。

初めの方で書いた「その歴史的経緯自分に対して現在無意識適用しているのは自分自身」の事なんだけど、これについての現時点での理解ちょっと整理したいと思う。

大きく2つあって、1つ目は、この記事中で何度か出てきている「自己否定」「毒」という存在の在り方と、これがそもそもどこから来ているかについて。

自己否定が起こるのは自己評価が低いためだと思う。じゃあ、自己評価が低いのはなぜ?という話になってくる。

自分欲求ちゃんと満たしていないためだというのはあるかもしれないけど、自分場合はそれよりも重大で根本的な問題として、延々とされ続けた親の否定的刷り込み存在が強いと思う。

から虐待人格否定を受けることで幼い子供自己認識は「自分は無力な人間ダメ人間」となり、それがそのまま人生脚本となり、無意識にそのように振る舞ってしまいそのような人間になる。

それを精神的に未熟な親が自己有効感を得るエサとして利用(虐待人格否定)し、それにより子供は更に自己無力感に陥り…という、子供にとって悪夢のような悪循環が発生する。このサイクルが「否定的刷り込み」の実態であり、毒親子供に植え付ける「自己否定」や「毒」の正体なのだと思う。

この強い自己否定感、自己無力感は、親が自身無力感精神的な不安定さをカバーするために押し付けられた親自身問題であり、こう認識してしまうともう親に対して「ぶっ転がすぞ」という気持ちでいっぱいになる。

以前は親に対してこんな認識を持つどころか「もう人生だめだ…死にたい…」となっていたのでこの気持ち進歩だと思う。

まり自分に対する自分認識は、無意識に親の自分へのニーズを反映したものであり、自分自分を正しく認識した上で自分に下している判断ではない。

内面化した親のニーズ自分を見ていたのだ!(強調したい部分)

毒親内面化してしまっている」という表現書籍ブログで何度か見かけていて、ただ実際どういう状況になっているのか全然理解できていなかったけど、この考えに至ってようやく合点がいった。であれば、ひたすらに自己否定をしてしまうのも納得がいく。親の抱える問題を解消できない限り自己否定は続くんだと思う。

からしたら本来自身が頑張らない限り親が死ぬまで未達だし、親が死んだ後であっても、内面化した親(のニーズから見て未達なので、子供無限自己否定し続けることになる。

自己否定の原因を正しく特定して認知を変えないと死ぬまで自分否定し続ける。

こんなの「毒」じゃなかったら何だっていうんだ。現代呪いじゃん。洗脳とも呼べるのかもしれない。まぁ「刷り込み」って「洗脳」の呼び方変えたようなもんだし同じようなもんか。

2つ目は、やり場のない感情とその矛先について。

ここひと月ちょっとは、過去に親との間にあった出来事と当時の自分感情を、出来る限り思い出して言葉として書き出すという事をやっていた。

これによって狙っていた事は、自分意思だけでは思い出し切れないトラウマ記憶に近い時系列記憶に迫り、文字に起こして認識することで「過去出来事、終わった事象」として自身に印象付けようとしたのと、あわよくばトラウマを芋づるで掘り当てて、当時の自分解釈現在自分解釈認識を上書きすることでトラウマを軽減、解消する事だった。

精神的な負荷が高いから嫌だったんだけど、EMDR以外では1人で出来るもの現実的っぽそうなのがこれしか無かったので、今の自分であれば精神的に安定している時なら回復にそれほど苦労しないと判断して挑むようにしている。

結果的にはまだ解消に至ってはいないけど、認識できていなかった事を認識することが出来た。

自分自分感情無視していた事に気が付いた。これ文字にすると厨二臭くていやだな。

無視していた感情というのは、具体的にはある期間の横暴を働く親とそれに対抗できない自分に対する強い憤りなんだけど、当時の自分ストレス発散の手段を親に奪われた挙句愛玩動物の延長みたいな扱いを受けていたので、感情を解消したり発散する機会が無い状況だった。

自分意思表現すると「立場を思い知らされる」ので、あまりの怒りと無力感から自分の机に伏してバレないように動物みたいな唸り声を上げたりしていた。趣味生き甲斐も取り上げられ仲間とも断絶されて、ストレスから肌も顔も荒れ放題、耳は切れて黄色ブドウ球菌に侵されてリンパが垂れ、首筋もあかぎれのように切れてしまい、腕の皮も荒れて剥け落ちてという有様で、生きているのがひたすら苦しかった。

病院には行っていたけど、治癒スピードよりもストレスによる身体破壊が早くて当然なかなか治らなかった。鼓動が早くなっていて体温も通常時より高く感じていたので、自律神経失調症にもなっていたなと思う。これまでで一番白髪が多かったのもこの頃。友達からは「お前、なんか覚醒するんじゃねえの」みたいな軽口を言われてちょっと救われた。高2〜3の頃だったと思う。

これを書いていると、今すぐ家を飛び出し実家に乗り込んで、徹底的に仕返しをしてやりたいという衝動自分の中に確認できる。この期間は同じく家庭環境が複雑な友達が支えてくれていたお陰で、問題を起こさず自分も生き延びる事ができた。その友達との連絡は今はもう取れなくなっている。まだ生きていてくれると嬉しい。

この記憶を思い出した事で付随する感情も引きずられて出てきて、この時に気が付いたのがここ数年ほとんど自分の怒りらしい怒りを認識していなかったという事で、なんというか新鮮な気持ちになった。感情が揺れ動くのがなんだか嬉しくて、ちょっとクワクした。

「怒りを感じていなかった」というのが実は大問題だったと思う。

この怒りの矛先は本来親に向けて抵抗するために利用すべきだったものなんだけど、利用できていなくて、そして最近ありありと思い出せたという事は当時のフラストレーションが解消されず残っているという事になると思う。解消できていないのならそれを感じなくなってしまっていたという認識おかしくて、じゃあ認識できなくなっていたそれはどこに向かっていたかというと、これはまだ検証中ではあるんだけどどうやら自分自身に向かってしまっていたっぽい。怒りの矛先が自分に向かうことで、自己否定を一層強化してしまっていたんじゃないかと思う。

しんどいのは親に向かうはずの感情の向き先が自分になってしまっていたため」と考えてみるようにした所、体が以前よりも軽くなり、洗い物が出来ない、風呂に入るのがつらいなどの恐らく精神的な問題が急に改善されだしたのは大変嬉しいんだけど、ネガティブな側面として最近色々な事にすぐイライラするようになってしまって困った……。これは多分……親に向けるべきものが溢れてコントロール出来ていない的なものかな……と思ってる。

でもこれは創作活動転用できるエネルギーだと期待しているので、自己否定改善と併せて、またしょっぱいながら活動を再開していけるんじゃないか自分には期待をしてる。

まり何が言いたいかというと、動けない、簡単な事ができない、しんどいという状態は何かしらのネガティブな強い感情無意識自分に向かうことで強いストレスを生じ、そこから起こる精神的な問題なんじゃないかと思う。と書いたところで気が付いたけど、よく見かけるような文になったし、そんなに発見ではなかったかもしれない。でもこれまでの情報との紐付けができたので、これはこれで知見かもしれない。

最近の取り組みは方向性は間違っていないと思う。例え間違っていても、死ぬまでに目的を達成するためにも引き続き認知の歪みを直す取り組みを続けたい。

「やりたい事をやらないのが苦しい」のは当然だけど、「やりたい事をやるのも同じように苦しい」というのは異常だし、このままじゃ今度こそ気が触れるかもしれないので、出来るだけ早く絶対にこの状況を脱したいです。おしまい

一人暮らしを始めて転職して、そしてまた引っ越した際には保証会社を使ったので住所を自分からは伝えていない。確認可能らしいけど。

ゴミ親父は前々から借金していた事が去年発覚して、その際に出向いて縁を切ってきた。俺のこの先10年間と俺の収入を返済に充てたかったらしい。ぶり転がすぞ。

母親は発覚直後もほとぼりが冷めてからも、問題には触れようとしない他力本願ぶり。あんたは昔から自分にとって都合の悪い事はどんな些細なことからでも逃げるよな。いや、借金父親独断からその点だけは間違っちゃいないけど自分が住んでる土地?家?が担保にされてるのにそれは無いでしょう。

みたいな状態なので、実家はもうどうにでもな~れという気持ち。妹ちゃん脱出がんば。応援してる。

早く人間になりた〜い

2018-05-10

GWなんて無かったので、五月病ではない

「そんなに嫌なら辞めればいいじゃんか」

 どうして、そんな簡単に言えるんだろう。

 私はもう新卒というカードを使ってしまった。

 またあんな苦しい思いをして、他人に品定めされて、働くところを、生きる価値を見つけなきゃいけないのだろうか。

 何十社も何百社も探して、私とは何かを見つめて、お祈りメール貰って、面接では散々言われて

 おんしゃおんしゃ。

 三年も四年も前の話だけど、あの時のことはもう思い出したくない

 言ってしまえば、所詮私が馴染めなかっただけで、その会社に染まれなかっただけで、私が馬鹿だっただけで、理解して動けなかっただけで、「つらい」という感情で片づけて、逃げるように辞めていいと思っているのだろうか。

 他人にしてみれば、簡単ことなんだろう。他人人生なんて、簡単ものなんだろう。私もきっと、他人がつらい思いをしていれば、辞めたらいいじゃん、と言ってあげるだろう。

 言ってしまうだろう。だって、私にはその人の人生とは関係が無いから、その人がどうなったって、私には関係が無いから。

 優しさで発してくれるその言葉は、ただ私に重くのしかかるだけ、

 相談に乗ってもらったって、辞めるための勇気が無いだけ。

 つらい、苦しいって病気の振りして、病気みたいな症状が出て、それでもまだ、私は自分が壊れかけって認めたくない。いや、認めているけど、心の底では、こんなもので、って思っている。

 むしろもう壊れきっている。

 みんな、苦しい思いしているのに、それらしい症状が出ているからって、そうとは限らないじゃん?

 もし、病気じゃなかったらって考えたら、ただのよわっちい奴ってことになってしまう。だから病気かもしれないってこと、認めたくなんかないし、ただの笑い話にしたい。

 休日は毎回涙が止まらないのも、不正出血が続くことも、頭痛が止まらないのも、眠れないのも、自分自身を傷つけてしまうのも、ただ私が弱いだけで、構ってチャンなだけで、全然病気とかそういうんじゃないんだって

 辛くても苦しくても、どうしようもないことってあるじゃん

 人が死ぬこととかさ、別れとかさ、それが私にとっては仕事だったのかもしれない。

 頑張っているねって褒めてもらえてうれしい、でもだんだん息苦しくなってしまう。また褒めてもらうためには?もっと認めてもらうためには??もっともっと、私をほめて、認めて、すごいっていって、流石だねっていって、じゃないと私はここに居る意味が無いんだよ。

 誰かから必要とされたい。

 それが結局、自分の首をしめて、良い人ぶって、出来る振りして、出来ないくせに、分からないくせに、嫌いなくせに。

 一人暮らしを始めるために買ったもの、買って貰った家電はどうしたらいいの?実家にかえりゅ~~~って泣きついて帰って、つぎまた一人暮らしをするってなったら一から揃えるの?あほでしょ?

 考えるのが馬鹿馬鹿しくなってきて、考えたくなくなって、結局つらいくるしいって言って、死にたくなるだけ、

 どうせ、だれも救ってなんてくれないし、結局他人事だから、親と言えど最後まで、私が死ぬまで面倒を見れるわけではないし、結局私がどうにかするしかなくて、私が稼いで、私が生きていくしかなくて、でもそれはとっても苦しくて

 どうして働かなくて生きていけるの?生きているの?私には許されなかった世界で生きているの?どうして欲しいものを買えるの?どうして行きたいところへ行けるの?至極まっとうな人間になった私にはかなわないのに。

どうしてあなたは、私が望んでいる生活をして、苦しんでいるの?理解できないよ。

 多分、あなたにも私は理解できないんだろうなぁ。

 どうして、どうして私はひとりなんだろう

 でも、他人と一緒とか今更無理だなぁって思う。

 宝くじでもあてて、一軒家でも買って、一生働かなくて済むようになりたい。

 週4の4時間とかなら許せる。とにかく長期間拘束されて、パソコン電話にらめっこして、顧客から上司からも責められて、たまに貰う飴に騙されて。

 どうしてこんなに苦しいのかも分からない。仕事を辞めてからって幸せになれるわけでもないだろう。

 幸せを追い求めたって意味が分からないし。

 どうしたらいいんだろう。苦しいよ。今日もとっても苦しい。

 他力本願

 もう私にはどうすることも出来ないってこと、分かってほしい。

 誰にだ。

 誰も救ってなんてくれないし、だれもわかってなんてくれないよ

 わかるのは自分、救えるのは自分

 自分でどうにかするしかないんだよ。

 じゃあまずそっか、宝くじ買うところからはじめないとね。

2018-05-04

anond:20180504211127

そういう他力本願じゃなくて

自己分析自己反省してみたらどないでっか?

そこから始まるんだよ

2018-05-02

この静けさの増田前まだ酢魔の鮭寿司のこ(回文

この連休前の静けさ、

なんだか嵐の前のなんとかかしら?

連休仕事のことでソワソワしてゆっくり休めれるかが心配だわ。

今日どれだけやりきるかよ。

それにかかってるわ。

ピリピリムードがどことなく漂ってる。

うーん、

なんとかならないかしらね

もう他力本願寺よ。

今日はここまでにしておくわ。


今日朝ご飯

ちょっと寝坊しちゃったので、

サンドイッチしました。

ミックスサンドよ。

デトックスウォーター

グレープフルーツが高くて仕方ないわ。

1つ200円とかよ!

しっかりと最後の一滴まで搾りたいところね。

そんなグレープフルーツウォーラーよ。

今日が無事に終わりますように!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-04-22

anond:20180422220433

労働法制が低すぎるという意見に対して「他力本願」「国に頼るな」は古すぎてウケる

お前は何十年凍結保存されてたネオリベなんだ。

anond:20180422202412

中小企業休み賞与少ないって愚痴るなら待遇の良い大企業転職すればーは当然だろ。105日が少ないってのも大企業の平均と比べてで、普通中小休み賞与も少ないのは当たり前だろ

それともそんな中小企業だけど、国は120日以上の休み、5ヶ月以上のボーナス制度化するべきだよー!ってこと?

何それ、どんだけ他力本願だよ

2018-04-14

漫画村コンテンツとしては最高だった

勿論、作者及び出版社…、その作品が世に出るまでに尽力した全ての人々を冒涜しまくったのでアウトだ。

自分は、漫画村検索で探してたどり着いた。まだ騒がれる前で、初めて知って、なんだこれすごいヤバい…でもヤバくないって書いてあるし…という心情で2、3作品読んで辞めた。違和感が拭えなかったからだ。そして連日の騒ぎをニュースで見て至る。という状況の人間だ。

ここで、自分意見への賛同はいるのかな。という気持ちで以下の意見を書いてみる。

漫画村は作者へのリスペクト(金銭的にも心情的にも)が無い最低の運営者だと思うが、出版社の垣根を超えてほぼ全ての漫画が読み放題という、機能的な意味では最高のコンテンツだと感じた。これが正規でさえあれば月額1万円でも惜しくないとさえ思った。更新速度もバッチリ最新刊問題なし。今はとにかく漫画作品数が多く一作品の冊数も多いので、あれもこれもと買っていては場所が持たない。また新しい作品に対し、自分に合うか合わないか、中身を読んでこれは面白い面白くないと判断できるのがありがたかった。それが1つのサイトでまとめてできるのだ。冊数制限もなく。最高かよ。

現状でも正規漫画サイトは山とあると思うが、漫画村のように、出版社の垣根なく、検索がしやすく見やすサイトはあるのだろうか。あるなら教えてほしい。自分リアルしか知らない。図書館っていうんだけれど最高だよ。

漫画というコンテンツ仕事で扱う方々へ、お願いだから、有料でいいから、正規安心して使える、最高の漫画閲覧サイトを作って欲しい。他力本願申し訳ない。

2018-04-04

森友学園問題加計学園問題

結局、「総理のお友達」の部分を過大に評価したマスコミ勇み足が、自己言及的に増幅し肥大化した案件であった。

総理の関与を匂わせる資料が出るたび、これで安倍の首を取れる!とマスコミの小躍りする姿が目に浮かんだ。

しかしそんなにオーディエンス馬鹿ではなかった。

それでも安倍首に狙いを絞った報道を1年以上繰り返した結果、現状、マスコミは引っ込みが付かなくなってしまっている。

改竄問題総辞職でもしてくれればウヤムヤになって良かったんだろうが、それも叶わなかった。

あとは安倍自民内で孤立し、三選が阻止されることを他力本願的に祈るのみ。

どうすんの?これ。

李下に冠を正さず、を教訓として終わるのか?

本気出せよ、マスコミ

総理夫人ありきではなく、今までの調査を総動員して、土地売却に際し不正な力が加わったとすればそれは誰なのか、京都産業大学獣医学部認可を却下した談合に誰がいたのかを、誰もが納得する筋書きで報道してみろよ。

結論ありきの報道に惑わされず、なお報道の中から事実だけを抜き出して事件を追った人には、

両者で暴かれたのはむしろ国有地売却の難しさ/不透明さや、許認可権の強力さなど、官僚組織悪弊の方であったことがよく分かったと思う。

左派野党御用新聞に成り下がるのか、報道機関の矜持を示すのか。

心ある記者ジャーナリストに期待したい。

2018-04-01

いえーいxx君見てるー?

私だよ。わからいかな。むかし私の書くものが好きだって言ってくれたからもしかしたら文体とかでわかるんじゃないかと思ってこれを書いてるんだけど。

全体的にインターネッツ使わないで直接面と向かって言えよという感じだけど君に合わせる顔がないし連絡する度胸もないので増田でやりますそもそも君が増田読んでるとは限らないけどなんとなく読んでそうな気がする。君がはてなーだったら君と私の共通点が一つ増えるわけで、そうだったら嬉しいなって願望込みで言ってる。

まあでも読んでなくてもいいんだ、思いの丈をぶちまけたいだけだから。むしろ確実に読まれてる保証があったらこんなメンヘラ長文は書けないですよ。もし見つかっても幸いエイプリルフールからいざとなったら全部嘘にしようと思ってる。あとちょっと酔ってもいるしアルコールのせいにする気満々。私はお酒に弱い。ほろよい3口ぐらいでふにゃーっとなる。君は昔から酒豪だったか大人になったら一緒に飲みに行ったりしたかったんだけどね。残念ながら一緒に楽しむことはできないけど君がお酒飲んで気持ちよくなってるところをゆったり見ていたいという気持ちはある。

あの頃君がくれたメールは全部保存してあって、今でもときどき読み返す。フリーズドライされた青春

やっぱりLINEよりメールの方がずっといいですよ。なんとなく”したためる”って感じがしてさ。文章の組み立て方に性格を感じられるところも好き。私は長文厨だし。君も割とその気があったでしょ? 昔君が私に送ってくれた小説と詩のデータまだ持ってますよ。感想求められたのに言わなくてごめんなさい。本当は全部ちゃんと読んでました。消してくれって言われても消してあげないけど誰にも見せてないし今後も見せないか安心して。私だけの思い出だから

もう届かない懐かしい日々の真ん中に君がいる。あの頃一番近くにいた人間でもあり、今一番遠い人間でもある。もともと私は思いつめやすいというか、なかなか熱が冷めないタイプ人間ではあるけど、君にはもう少しで触れられそうだったせいで全然忘れられない。一時期はすごく仲良しだった(と私は思っているのですが)ことを思い出すとあの頃みたいに色々話せたらいいのにな、と思ってしまう。もう二年も会ってないのにね。

君が私のこと覚えててくれたらいいのに。私みたいにずっと引きずってくれてたらいいのに。いま彼女がいなければいいのに。これからもずっと彼女ができなければいいのにな。

いや、そんなことが言いたいわけじゃない。

色々ありがとう。正直あの当時はいっぱいいっぱいすぎて君の優しさとかありがたみとか全然気づけてなかったと思う。当時も言ってたつもりだけど改めて言わせてほしい。ありがとう。君だけじゃなくて周りのみんなにもうちょっとだけ上手に頼れたらこんなことにはならなかったんじゃないかと思うんだ。それは少し後悔してる。

あと部活誘ったとき入ってくれてありがとう。君と、みんなのおかげですごく楽しい思い出がたくさんできました。君を勧誘した私の目に狂いはなかったわ。少なくとも当時は君は私にとって最大の理解者の一人だったよ。私の作風が好きだって言ってくれたこと、本当に嬉しかったです。ありがとう

あと、たくさん振り回してごめんなさい。いっぱい迷惑かけてごめんなさい。私はトラブルメイカーというか存在自体トラブルのものみたいな人間でしたが、中でも一番迷惑かけられたのは君でしょう。時々叱ってくれつつ最終的にはいつも心配して助けてくれて、君がいなければ私は卒業することができなかったかもしれません。ありがとう

いやこれ連絡とって会って面と向かって言えよって話なんですけど、今更連絡なんてとっても迷惑に思われるだけなんじゃないかと思うと怖くてできないんですよね。

昔の私と今の私とどっちがマシなのかはちょっと判断しかねるけど、ただ昔と今で随分変わってしまたことだけは確かだから、君に会ってどういう反応されるか怖くて会うことができない。当時の君は結構私に好意を持ってくれてるように見えたけど、昔の私みたいなのがお好みだったら今の私はあんまりきじゃないかもしれない。

もし私に時間操作能力があったら君に好きだって言ったあの冬のはじめのxxx通りで全てを一時停止させたい。あの頃の私のことだけ覚えていてほしい。

でも本当は今の私のことを正直に全部話して、ちょっと呆れて全部許してほしい。

そして私ともう一度お友達になってほしい。

君たち全員から逃げ出して行方くらませた私が言うのもなんですが、私の人生にもう一度登場してほしい。君は絶対三十歳四十歳と歳を重ねるごとにかっこよくなるはずだからそれを見ていたかった。お盆正月だけでいいから会って話のできる関係に戻りたい。時々でいいからずっと一緒にいてほしいよ。

私はアホかつ他力本願からこれ読んだ君から連絡が来ないかな、ってちょっとだけ期待してしまっている。だからもし万が一君が読んだら特定できるように色々書いてしまった。

今一番忙しい時期なのは知ってるから今じゃなくていいんです、落ち着いた頃でいいから。電話番号メールアドレスも変わってません。LINEも知ってるはず。ただ「元気?」とだけ送ってほしい、そしたら私は「ありがとう、元気だよ。君こそどうですか?」って返すから



なんてね。他人に求めてばっかりだ。友達にもなってほしいし恋人にもなってほしいししてほしいことばっかりあって我ながらわがまますぎると思うけど、あえて一つに絞るとすれば幸せになってね。

大好きよ。迷惑かけてごめん。優しくしてくれてありがとう。体に気をつけて。幸せになってね。

2018-03-13

anond:20180313182043

言及するボタンを使ってくださいね自分同士で会話してますよ。

貯金強奪するつもりはありませんよ

財産分与」というキーワードを書くくらいですから貯金を半分貰うことを当たり前のように前提として思考していますよね?

自分亡者ぶりにもう少し目を向けてみてはいかがでしょうか?

できれば育児で養ってもらった年数分の生活費は返したいです。

財産分与の件に突っ込まれたので苦し紛れに出たかのように見えますが、

1.ご自分の「家事育児雑事」に仕事としてのプライドがあるならここを返すという発想は出てきません。

財産分与ゼロにして(旦那さんの貯金には手を付けず)精々養育費だけはもらう(または払う)という発想になるのが自然です。

なぜなら現時点では生活費の対価が「家事育児雑事」であるからです。生活費を返すとすれば、それは無償奉仕です。

時給換算したり無償労働になったりコロコロ認識が変わるのでは、旦那さんはあなた賃金を払うべきかどうかわかりませんね。

あなた自身も心の底では「仕事」とは認識していないのでは?

2.本当にそう考えているなら「できれば~たいです」が出てきますか?「返します」という表現になるはずでは?

できなければ返さないのですか?責任感がないですね。

特にお金の話でその責任感の薄さは致命的ですね。ほんとに仕事してました?

文章の節々から自分で何とかするのでなく、何事においても他力本願あなた本質漏れ出た感じがします。

旦那さんはあなたを「背負って」いるのかもしれませんね。

2018-03-06

anond:20180306203659

ピル飲めばいいだけの話をウダウダウダウダ自分が女だから云々って被害者意識全開なんだからそらウザいだろ

女の膣に射精できない男がウダウダ自分は男だから苦しい金玉取りたいとか言ってるの見て楽しいか?

被害者意識と甘えと他力本願思考だけ全開にして延々ブー垂れる前に原因取り除くとか対処するとか行動しろ

どうせ解決でなく共感を求める女特有のクソ思考回路の産物だろうが

ここにはマンコ目当てで女のクソ共感ベースコミュニケーションに無理して付き合う必要性がないからな

2018-03-03

加害者になることが成功への唯一の道

詐欺にあった?騙されるのが悪い。加害者より能力が劣っていたか被害に遭った。被害者能力が足りなかっただけ。

それを加害者責任転嫁して警察に泣きついて、どうにかしてもらおうという他力本願思考被害者被害者である理由だ。

犯罪被害にあうのは100%自己責任だ。被害にあったのを加害者のせいにするな。人のせいにするような人間から被害にあったんだ。

日頃の行いを反省しろ。自らの無能さに気づかせてくれた加害者感謝しろよな。

人は加害者でなければいけない。騙されるより騙す。犯されるより犯す。殴られるより殴る。いじめられるより虐める。

常に攻撃の手を緩めないことが成功する条件だ。邪魔する奴はぶっ殺す。誰でもかかってこい。というDQN思考が大切だ。

他人が苦しんでも自分がいい思い出来るならそれでいい。自分さえいい思いができれば他人なんてどうでもいい。

他人自分気持ちよく楽しく愉快に生きるための奴隷だ。世界は俺を中心に回っている。

こういうマインドを作れば成功する。どんな本にも書いてない超貴重な情報を公開した。参考になれば幸いだ。

anond:20180302211519

その場に居て、声が聞こえたら助けたと思うよ。本当に痴漢している事を確認の上で。

しかし、誰も助けてくれなかったら自分でなんとかするしか無いのも現実

車内の誰も助けてくれなかったら、通報でしょ。非常停止ボタンも正しい使い方ができる。

第一、「助けてくれたのか」と聞く姿勢がまず他力本願だね。男性もっと助けを受けづらい。

あと、「何言ってんだこのブス」と言う視線下りは(口で言われたわけで無ければ)完全に貴女被害妄想勝手に(痴漢でない、居合わせただけの)周りの人の気持ちを決めつけて悪人にしてるじゃん。

人を悪し様に言ったり見たりして、なんでその間に助けて貰えると思うのかな?

その思想が今回の女性専用車両問題にも繋がってると何故分からないのか不思議

2018-02-17

pukuma吉村哲彦

他力本願の感動ってほんとに安っぽいと思う。自分の力で何かを達成して自分に感動するのとは桁違いだ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん