「化粧品」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 化粧品とは

2017-10-16

anond:20171016095913


ほんとこれ

男が好きだって言うナチュラルメイクに使う化粧品消費量ってどうかすると濃いめのメイクより多いけどね

メイクについて男の人からあれこれ言われるのって結構嫌がる女の人が多いかあんまりメイクの話とか現実でしないほうがいい

2017-10-13

[] アズレン

アズレン (azulene) は10個の炭素原子と8個の水素原子からなる炭化水素で、ナフタレンの構造異性体にあたる。

分子式は C10H8、分子量 128.17融点 99–100 ℃、沸点 242 ℃。

ナフタレンのような特有のにおいを持つ、代表的な非ベンゼン芳香族化合物である

  

アズレンは濃青色昇華性の高い結晶であり、これはナフタレンやその他多くの炭化水素無色透明であることと対照的である

名称スペイン語で「青い」を意味する "azul" に由来する。多くの化粧品に用いられた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%BA%E3%83%AC%E3%83%B3

2017-10-11

オタク男はテンプレートの使い方を考えるべきだと思う

嫁さんが洗濯を取り込んでる間に、旦那が置いてたテトリスの最高得点を一歳の子供が消してしまい、旦那が嫁さんにお前がちゃんと見てなかったからと怒ったので、旦那の嫌いなカボチャケーキを焼いて嫌いなチョコで日頃の文句を書いた物を旦那にあげた

というツイートオタク

自分ブランド物や高い化粧品台無しにされたら怒らないんですか?また買えばいいよっていうんですか?そこまで言えるならなんも言えないですけど、そこまで考えてますかね。自分だけの目線で話してるようにしか思えてならないんですけどとか

興味が無い人にとっては”その程度の事”でも好きな人にとってはとっても大事なこと。奥さんは相手気持ちを考えられない人なんだろうね。時間と手間をかけて嫌いな物でケーキ

を作る、しかも嫌味メッセージを添えて。これのどこが愛情なのか。ただのイヤミおばさんじゃん。とか

絡み倒してたんだけど、ブランド物とか好きな人にとっては云々とかそろそろ馬鹿定番台詞みたいになってきたし使い所を考えるべきだと思う

2017-10-09

化粧というものオタクにもってこいの趣味

人目を気にして化粧をしていたのだが、ネットコスメの評判がまわってくるので色々と試したくなり

自分の肌の色や質を考えながら、年齢も気になりだした年頃なので色々と物色をした。

まぁ、楽しい。質、色、効能。すべてが違う。パケ買いしても損は無い。

「きゃんめいくとーきょー!」の河北麻友子が言う「女の子って楽しい!」は真理だと思う。キャンメイクは安いのになんでもあって良い。

はてさてでも、この男女平等時代女の子けが楽しんで良いものだろうか?とふと思った。

男性もこの何年かで一気にどーんと増えた化粧品(輸入とかプチプラブランド流行とかで)を楽しむべきではないだろうか。

最近ナチュラルメイク流行っているので、男性が使える化粧品も多い。

たとえば毛穴ゼロとまではいわないが、毛穴が気になる男性は多いだろう。ファンデーションはつけたくないが、隠したい気持ちもあるかもしれない。

そういう人に、肌を均一に見せ素肌と見分けがつかなくなるCCクリームを薦めたいのだ。

肌は肌なのでオフィス乾燥する女性と同じく男性だって乾燥している。保湿下地ミストなどを吹きかけてあげたいのだ。

リップクリーム最近は色つきリップが大量に販売されている。

色つきリップの発展により、口紅を塗る女性は少し前と比べて相当減ったのではないか

おすすめ自分の肌によって顔色の良い色に変化するタイプだ。きっとそこまで口紅感は出ないが顔色は良くなるだろう。商談に出向く男性に塗ってほしい。顔色がとてもよく元気に見える。

自分は男では無いので分からないが、男の遺伝子に、化粧品をうけつけない感覚が組み込まれているのだろうか。

少なくとも女の遺伝子には、化粧品を好きになりたい感覚は組み込まれていないと思う。

そりゃあ大人の女への憧れや見た目の可愛さで好きになる人もいると思うが、基本は人にどうみられる必要があるか?で化粧を始めるのだ。

(そこに男の目がある場合は少なく、例えば流行に乗れるかとかで、友人やグループ付き合いも変わってしまうのが女という生き物だ)

男子たるもの、人の目を気にするべからず。

そういう考えを持つ人は多いし、押し付ける人も多いだろう。しかし、これもジェンダーフリー化に向けて無くすべき感覚の一つではないだろうか。

いろいろ語ってみたが、化粧の奥の深さは凄い。なんてったって埴輪が化粧をしているのだから歴史があるのだ。調べだすと凄い分野である

オタクにもってこいの趣味と言える。

男の化粧、応援します。

2017-10-08

anond:20171008095552

いいなあ、そういう女の人ってサイコー

尻に敷かれたい その人の年収の半分ぐらいの仕事して共働きしたい で〇〇ちゃんは本当に凄いね〜!尊敬してるよって毎日言いたい

先に帰って家事完璧にこなして今日もお疲れさま〜、今度の休みは一緒にサロン行ってネイルまつエクしたり美容院行ったりマッサージに行ってちょっといい所で晩ごはん食べよう!って言いたい〜!!!

それかいつもよりランクの高いチーズ生ハムとかワインかいっぱい買い込んで、2人で見たかったけど見逃したドラマとか映画借りてきてずーっといちゃいちゃしながらテレビの前から動かない日を過ごしてぇ〜!!

っていうか化粧品とか香水を共有してぇ〜!!また私の服着てるでしょ、とか言いたい〜!!

そういう彼女欲しいー!!

2017-10-03

anond:20171002224129

この場合特区では生産手段は誰のものと想定しているの?

たとえば田んぼでも畑でも工場でも、あるいはデスクワークする際のパソコンや紙やホチキスや糊、あるいはインターネット自動車自転車。それを支える電力や上下水道・ガス。着る服や靴や化粧品

これらは国が用意するなら人々が生産手段持ってないのだから奴隷みたいなものだし(国が財産管理するからいくらでも人々への提供量を操作できる。働く人々は自分たちで決めれられない)、そもそも固有の生産手段もってたらコミュニティをつくらずとも資本主義社会でやっていけるのではないか、と考えてしまう。

2017-10-02

https://anond.hatelabo.jp/20171002170727

男はホルモンや分泌が女と違うのと男性化粧品は普及してなくて質は話にならないから使えたものじゃないから化粧はできない

日焼けはしたほうがもてるから肌はきたなくなる

脱毛くらいじゃないの?

2017-10-01

anond:20171001013637

休み時間男子マスカラって言わせると優越感にひたれる。

マスカラって睫毛を濃くして長く見せるための化粧品なんだけど、

男子マスカラって言うと、賢者タイムにいるってことでしょ。うけるぅ。

2017-09-18

研修医って暇なの?

理系医学部を目指している女子。小さいこから某最難関国立医学部志望。

でも最近地方にしなきゃいけないかもしれないと気付き始めた。

姉は専門卒の看護師地方国立卒の研修医と付き合ってて今さっき婚前旅行から帰ってきた。

研修医って三日も旅行に行けるくらい暇なのかって。毎晩毎晩一時間も二時間電話できるくらい暇なのかって。

妹が勉強している横で大声で電話できる無神経な姉にも、その電話の向こうの研修医先生にも腹が立つ。

研修医っていい御身分ですね。頭の中は化粧品と服のことしかない、ひいき目に見ても若さが取り柄の看護師とよく付き合える。

自分勉強恋愛もうまくいかなくてねたんでるって分かってる分余計にやるせない。

自分の才能のせいにしたり、学力のせいにしたり、家が貧乏なせいにしたり、予備校に行けないせいにしたり、

かっこいい男の子に振り向いてもらえなかったせいにしたり、せっかく受けられた推薦も学校カリキュラムで習ってない範囲

今年はがっつりだったって学校のせいにしたり。こんなひんまがったやつが医者になって誰のためになるんだろう。

でも医者になりたい。そう思ってるけど信じきれない時がある。負のスパイラル足切り回路。

2017-09-14

不良品の回収

今某化粧品不良品自主回収するってニュースになってて、私もこの化粧品使ってるけど、2月にも自主回収してるの知らなかった

ネットニュースとか良く見るのに知らなかった

たまに不良品があったので回収云々があるけど、気づいてないのもあるんだろうな

2017-09-13

https://anond.hatelabo.jp/20170913031231

自ら好んでやってないわ

社会通念から強要されとるんじゃ

なんで化粧品会社美容部員は女しかいないんだ

テレビすっぴんの女が映るか?→農家とかでは映るわw

2017-09-12

月210時間しか働いてないけど男になりたい

anond:20170911234258

月370時間も働いてないけど男になりたい。

職がデザイン関連だからといって、オシャレな服装を求められるのがしんどい。財布も痛い。

化粧にしたって、「するのがマナー」「やって当たり前」みたいな風潮が未だにあるのが信じられない。

化粧する暇があったらもっと睡眠時間を増やしたいし、化粧代に使う金があるならお菓子を食べたい。酒を飲みたい。

そして何より、顔に痒みが出たりする。合う化粧品を探すまでの金も無駄だし、結局合う化粧品は見つからなかった。クソが。

ストッキングちょっと足の爪が引っかかっただけで伝線して朝からフルストレスになったり、良いストッキングを買ったところで飲食店の木製の机か椅子がささくれてて引っ掛けて伝線した。こんなペラいもん履くのがマナーとかバカじゃねーの。

ハイヒールは足が疲れるし外反拇趾になっていく自分の足を見て泣きたくなったから履くのを拒絶している。

髭剃り?そんなもん女だってする

しろすね毛や腕毛や脇毛を気にして剃らなければならないので負担は女の方が多いと思っている。

ただ、最近は化粧をする男性も増えて、どっちが正しいとかではなくてやりたい奴はやってやりたくない奴は拒否できる。そしてそれが許容されるという体制が、築かれたら良いなと思う。

男の目よりも女の目が怖くて無理して化粧とかしてるしね。

全部ひっくるめて、しないこと、を許されたい。

2017-09-11

https://anond.hatelabo.jp/20170911162858

1.痩せる

2.親知らずを抜いて顔のシルエットを変える

3.基礎化粧品生活習慣を見直して肌を美しくする

4.ヘアカットに三万円使う

5.まつエク

これだけしてどうにもならなくても、最終手段韓国旅行プチ整形」がある!!!

負けるな!!!

2017-09-09

昨日、知り合いが出した同人誌を売りに行った

仕事が原因で病気になり、働けなくなり、ヘロヘロ専業主婦をしながら趣味リハビリのために同人活動をするオタクです。

夫と話し合った結果、小遣いは1万円(ここから交際費化粧品、服、生理用品、薬その他諸々を出す)。

イベント毎に夫から3万円を貸してをもらい、印刷交通費スペース代差し入れetc.を支払い、イベントでの売上から3万を夫に返済するシステムだ。


欲しい人の手に必ず渡るように!と本を大目に刷っている人を実際に見たりツイッターRTで知ると神様かな!?と思うと同時に、在庫を抱えるだけ本が刷れて保管できる余裕があるってすごい…と羨ましくなってしまった。

同人活動オタク活動も一個人趣味から完売した同人誌再販をするのもしないのも本人の自由推しCDを買うのも買わないのも本人の自由舞台チケットを買うのも買わないのも本人の自由公式課金をするのもしないのも本人の自由である

だが萌える推しCDは欲しいし、舞台観に行きたいし、課金もしたいし、友達萌え語りをしたい…けれど月一万円の小遣いでは正直厳しい。

私は強欲なのだろうか?


舞台チケットは1枚約7000円。

その後友達ファミレス萌え語りして電車賃含めたらお小遣いは大体消える。

その月は実家にも帰れないし友達とも会えないし下着も洗顔フォームも買えない。

洗顔フォームが買えないので最近はお風呂石鹸で顔洗ってるんだけど乾燥して顔がかゆい

お金があれば同人活動がしやすくなり、推し理解を深めるために同じ推しの人と語れて、きっとハッピー気持ち原稿ができるかもしれない。

けど、そうでないかもしれない。

そんな不毛思考をしているうちに親戚の結婚式で着るワンピースがなくて買うことになったのだが、今月は夏コミで出した赤字補填のために小遣いを返済に回してしまったのでお金がない。

私がお金に換金できるものと言えば同人誌しかないので、泣く泣く現在活動しているジャンルの知り合いが出した同人誌同人誌古書店に売った。

感想を送ろうと思ってた本が5冊ほどあって、迷ったけれど売った。

とても申し訳ない気持ちになった。

売ったお金ワンピースを買いたいが、長袖の服が2枚しかないので長袖の服がまず欲しい…。

結婚式就活スーツならあるから就活スーツで行けないかなぁ…でも親戚の結婚式就活スーツなんかで行ったら確実にアウトだなぁ…。


話が逸れた。

私の作品を好きだとお世辞でも言ってくれた方ありがとう

お金がないので当分新刊はないしイベントも参加できません、ごめんなさい。


ちなみにピク◯ブにアップする作品を描くのと、本にする作品を描くのでは描く段階から心構え(?)違うので、オン専で同人活動をすれば良いのでは?と言われるかもしれないが違うのだ。

オフ同人活動お金がかかるけれど色んな経験ができる。

原稿間中情緒不安定になりやすく、泣きながら「出ない神本より出るクソ本、描き上げることが大事なんだ」と何度も唱えて描いた原稿

そんな原稿が本になった時の感動。

試行錯誤した装丁の紙の手触りが良かった時の安心感

友人や好きなサークルさんへ渡すためにデパ地下をウロウロして買った差し入れ

差し入れの一つ一つに短いながらもカードメッセージを書いて貼り付ける前日の夜。

イベント当日、知り合いと顔を合わせて元気?と挨拶をする時の嬉しさ。

好きなサークルさんに「これからも頑張ってください」という一言(大抵噛む)を言う時の緊張感。

グッときた本には感想を送り、会える人には手紙をしたためて次のイベントで渡す。

それらが「私のオフでの同人活動なのだ

オン活動は描いたものにすぐ反応が来てそれはそれで楽しいのだけれど、上に書いたような経験はできない。

社会に馴染むリハビリで始めたとはいえ、オフ同人活動したいな〜〜!またあの幸せ時間を楽しみたいな〜〜!!でもお金がかかるんだよなぁ〜〜!!と、思ったところで、ある程度お金をかけないと趣味は楽しくないよね…?と思ったので書き留めておく。

2017-09-06

女装趣味に目覚めて気づいたこ

全てドラッグストアスキンケア化粧品買って、ファストファッション洋服を買って、やっすい美容院行くだけですげー金がかかる

女に求められてる「清潔感」のレベルがやたら高すぎる。女装のゴールがやたら高い理由は骨格とかよりむしろここだと個人的には思う

女装がこなれてきて女と認識されると時々痴漢やつきまといに合うようになる。夕方〜夜は普通に怖い。女装してるだけでいつもの帰り道がアホほど怖いし不安メキシコやばい地域を丸腰で歩いてるみたいな感覚

俺は変態男なので痴漢にあっても「おっ女性認識してもらえた」という嬉しさが結局は勝つけどそれでもてめーは地獄に落ちろって思う

男として暗い道歩いてる時の安心感

2017-09-04

女性用品のデザイン

女性生理用品のデザインって、どうしてこんなにもダサいのか。

花柄レースリボンハート、蝶、よくわからないキラキラ、、

憂鬱生理中でも、かわいいデザインハッピーな気分に!」とか言われても。

しろ真っ白の無地でいい、という気分である

無理に気分を上げていただかなくとも、心静かに過ごせればそれで結構なのである

同じ女性をメインターゲットにした商品でも、化粧品ヘアケア商品なんかだとニュートラルデザインのものがけっこうあるのに。どうしてなんだろう。

シンプルものがあれば多少高くてもそちらを選ぶ、というのは私だけではないはず。

anond:20170904111730

1万5千円だか2万円だか払ってパーソナルカラー診断受けたことある

ネットで調べて評判良さそうなところ行ったんだけど、住所が麻布で実際に行ってみたらマンションの一室で、謎な雰囲気のお世辞にも美人でも綺麗でもないおばさんが出てきた。

1〜2時間くらいかけてみっちり教えて貰ったけど、鏡の前で色んなカラーの布を顔の下に持ってきてコレが似合うの似合わないのってさ。

何が似合うか似合わないかなんて、そんなの見りゃ分かるよ。

顔色がよく見えて、自分がより綺麗に見える色が似合う色。

その逆が似合わない色っていうだけ。

そんなもの別に他人からわざわざ指摘されなくたって、洋服屋で鏡の前で合わせたり試着すりゃ一目で分かるわ。

化粧品だってデパ地下カウンター行けばBAさんがいろいろ似合いそうなカラー提案してくれるから、その中で一番似合う色(自分が一番綺麗に見える色)を買えばいいだけ。

そういう経験を積んでいけばだいたい自分は何色が似合って何色が似合わない傾向があるのかだんだん掴めてくる。

たとえば自分場合は紺色が死ぬほど似合わず身に付けると男子学生おっさんみたいな雰囲気になる。

ピンクなら青み系が死ぬほど似合わずサーモンピンクコーラルピンクが似合う。

(まあイエベなんですが、でも自分イエベだという思い込みも良くないと思うので、いちおう毎回色んなカラーは試してます

パーソナルカラー診断は一回受けておきたかたか経験代として納得はしてるけど、あれを受けたからといって何かが劇的に変化するわけではなかった。少なくとも自分場合は。

ピンクはただのピンクであってそこになんの意味もない。

自分が綺麗に見えるピンクなら歓迎、自分に似合わないピンクは身に付けない、ただそれだけ。

2017-08-29

夜の会

TLに、クリスマスコフレの話が流れてきた。

「また8月なのにね」

「もう9月だよ」

今年もきらびやかなケースとコスメ話題になるのかな。

私はもう27になるけど、クリスマスコフレなんて、まだ買ったこともない。百貨店に近寄るのも、まだ慣れない。

彼と話すうち、化粧品デザインの話になった。きらきらしてかわいいものは多いけど、プラスチック製の素材は、どうにも女児玩具っぽくて、私は受け付けない。

ロココ調を目指しているであろうラデュレの花びらチークを見せながら、「いい線いってるけど、惜しいよねえ」と私が呟くと、

もっと本物の素材を使ってるブランドはないの?」

と、デザインよりも材質を重視する彼が、呆れたようにこぼす。

いろいろ探して、資生堂の復刻版の白粉とか、オイデルミンの瓶とかを見つけた。これはかわいい

それから伊勢半の板紅。画像と、ケースの材料を見て、彼も深く唸っていた。

「本物は.....すごいな.....」

「これは、娘が成人した時にあげてもいいレベルの贈り物だと思うよ」

「そうだね.....」

それから現代でも彫刻品としてきれいな化粧品ケースの文化は、香水瓶に受け継がれてるんじゃないかって話になった。

近代建築のようなブルガリのオムニア

上品で慎ましく、伝統を感じさせるペンリガン

彼は、ガラス製の瓶が好きらしい。

エジプト香水瓶の存在今日初めて知ったらしく、「デキャンタできるかな?」なんて言ってはしゃいでいた。

サンタマリアノヴェッラのマッジオウォーターは、5月まれの彼のために選んだものだ。ずっしりと重いガラス瓶で、底に刻印がしてあるしっかりした作りだ。

「なつかしい。昔家族で行った、リゾートホテル香りがするよ。」と、今でも気に入っていて、時々つけてくれている。

そうしてだらだらと話しながらネットサーフィンをして、ゲランの「夜間飛行」を見つけた。

作品のコンセプトと、洗練されたデザイン

これには、二人で画面の前で唸ってしまった。

流石に手が出せる値段じゃなかったけれど、でも、とてもかっこよかった。20世紀前半のデザインが、そのまま残っている。

「すごいね、かっこいいね」と二人してはしゃいでしまった。

「そろそろ寝ますよー」と諭されて、今こうして布団にもぐっている。スピーカー越しに寝息が聞こえる。向こうはもう寝てしまたかな。

会話するほどに、互いの好みを深く知ることができて、とてもたのしい。

遠距離恋愛、たのしいですよ。

2017-08-28

垢抜けたい…!

垢抜けたいんだけど、なんかイマイチ垢抜けない。

こう……石原さとみさんや橋本マナミさんや磯山さやかさん、麻生久美子さんとか…!

目指したいアラサー芸能人はたくさんいる。

みなさんもともとの顔も良いんでしょうけど、

いやでも、特に石原さとみさんのここ数年の垢抜けっぷりは何なの!!

というぐらい、とってもキレイになっているし。

どうしたらあんなに「美しい人」になれるんだろう。

オタクとは言えないけれど、美容もオシャレもそれなりに好きだ。

薬局のチープな化粧品を使うこともあるけど、

百貨店メイク用品を買うときは必ずアドバイスも聞いたりして参考にしている。

休日や余裕がある平日は巻いたりもするし、最近はつや出しに力を入れている。

きたる30代に備えて痩せたり体を鍛えたりもしはじめた。

SNS美容アカウントフォローして、

素敵な人の日常生活をのぞかせていただいたりもしているけれど……

うーん、自分のことダサいとは思わないけれど、

イマイチ垢抜けないまま20代後半になってしまった……。

「垢抜ける」方法ってナンダ???

どうすれば“艶やかさ”とか大人の魅力が手に入るんだ??

多分、今のままじゃダメなことだけは分かる。

2017-08-23

https://anond.hatelabo.jp/20170823023117

元増田旦那は「いつか使う」と言うだけで実際は使ってないんだから

「日によって使い分けてる女」というその例えとは状況が違うだろ

そもそも化粧品なんて大して収納スペースも使わないし、使用期間の期限もあるからいつまでも溜め込む事も無いし

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん