「化粧品」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 化粧品とは

2018-08-19

とある男性向け化粧品

ドラッグストアAでは500円

ちょっといかな〜?と思い、別のドラッグストアBに行き、そこでは490円

似たようなもんだな…と思い、悩んだ挙げ句わずに帰る


その帰り道でお酒2本(300円ぐらい)とツマミ(300円ぐらい)を買って帰ってしま

圧倒的ムダ感

2018-08-16

8月16日12:00 僕は今から立ち直る

2日間で暮らしを建て直す。

①まず汚部屋掃除洗濯から

 ペーパーでトイレ掃除をする(3分) 陶器便器に石みたいなのがついていて汚れが落ちにくい→アマゾンサンポール注文した

洗濯機1回目 洗濯槽の掃除からしないとなんかかび臭い過炭酸ナトリウム洗濯洗剤で空洗浄した。(今日は短縮30分) 12時終了予定

 12;00になったので、とりあえず脱水

ごみ袋を持ってリビング不要物をどんどん回収していく

家事タスク時間管理タイマーがなかった。スマホでもいいけど使い勝手が悪いから専用に購入しよう→アマゾンタイマー注文した。

デスクの上の掃除 定位置が決められないものをどんどん隣のエリアに移していく。

 掃きだして、片づけていけばいつかは全体が収まるだろう。そもそも物量はそれほど多くないのだから

 デスクの上の清掃完了にきびの薬とか日焼け止めとか化粧品類が結構デスクにある。これをとりあえずサイドテーブルに移す。

 マイクロSDとか定位置まらないけどとりあえず引き出しに投げこんで後で考える。

 これでデスクは片付いた。

⑥次はデスクの下の掃除

 デスクの上と同様、大物をとりあえずエリア外に出して、不要物、ペットボトルや瓶など洗濯物を所定の位置にもっていく。

 PC周りの配線は根本的に手入れが必要だけど、今はとりあえずおいておく。

 掃除機で綿埃を吸う。あとはフローリングを水拭きすればだいぶマシになるはずだ。

 だが信頼できる雑巾がない。今洗面所にある雑巾で床を拭くと雑菌播種行為になりそう

 →バケツ雑巾と次亜塩素ハイターを入れて雑巾信頼性を高める。濃度と温度レシピがないけど適当にやる。

  やりすぎて綿布に穴をあけたことがある。(12:45)

⑦次はリビング掃除

 ここも大物をエリア外に出してごみを拾い、掃除機をかけて水拭きする。

 名前の書いてあるDMとか脱ぎ散らかした服が課題

洗濯機2回目開始 13時15分 靴下とかパンツの口ゴムがあるものをとりあえず常温の水道水で洗う。

 洗濯洗剤と気持ちだけ過炭酸ナトリウム追加 意味があるかどうかは不明→14時まで放置

おなかすいた・・・けど食糧あんまりない。とりあえずレンジご飯炊くようにだけ無洗米をセットした。→14時まで放置

⑨順調なのですこし油断が出てきた。ここで気を引き締めなければ。クリーニング関係アイロン関係重要書類関係の山がある。

床を片付けているとカバンとか皮革製品がある。これの手入れをどうしたらいいかよくわからない。

水牛底皮のリュックは、とりあえず無印の皮革用クリーム、っていうやつをウエスで塗り込んだ。悪くない。

ついでに靴も一足略式で磨いた。皮革製品の手入れは何をどうしたらいいか未だよくわからない。クリーナーとクリームと靴墨と防水スプレーがあるけど・・・コロンブスから何か高いものまでどれを買えばいいのか。。。

洗濯3回目開始(15:15) 2回目では靴下15足、パンツ8枚を洗浄。 3回目ではTシャツタオルなどを投入 →16時まで放置

少し飽きてきた。綿のハンカチ3枚アイロン掛けして仕舞う。台に平置きにしていたのでアイロンかけは楽だった。

17:00洗濯三回目終了、バスタオルTシャツを干す。4回目を投入、ワイシャツ2枚と枕。枕は防ダニとかで目の細かい布なので水が沁みとおらない。なんとか空気抜きながら酸素漂白剤入りの洗濯機に突っ込む。でも完全に沈まない。あとで天地返し必要

⑫暑さも落ち着いてきたので買い出しに出よう。食料、水その他。その前に今の状態だと無精髭が伸びていてびっくりされるので髭を剃っていくことにする。無駄だけど社会参加税と思う。

20:00 買い物終了。少しばててきた。今日はこのくらいか。あとは寝るまで大きくバタバタしないようにしてはやめに寝よう。

 

2018-08-14

ブスだけど自分の写った写真を見られるようになった

写真に映るのが嫌いだったし、写った写真もろくに見られなかったけど、最近なぜかいきなり「ブスであること」を克服した。何が決め手かわからないけど、理由を列挙する。

美人写真によってはブスに写ることが分かってきた

写真写りがその人の外見の魅力をそのまま表しているわけではなくて、どちらかというと動画のほうが実際の見え方に近いと思った

動画内で動いている自分を見ると、よく笑っていて愛嬌があった

写真うつりを気にしたキメ顔の写真より、その時の雰囲気をそのまま写した写真のほうが、撮るのも見るのも楽しいことに気付いた

・「わたしたちブスで辛いよね」みたいなノリの友人との関わりを減らした

髪型服装についてダメ出ししてくる人との関わりを減らした

・「わたしおもしろブスとしての立ち回りをしません」という態度をとるようにした

・人の悪口好きな人との関わりを減らした

人間として大切に扱ってくれる人たちとの関わりを増やした

・友人とルームシェアを始めて、すっぴんでも普通に接してもらえることを知った

自分肌色を計測して、一番似合う色を計算してくれるブランド化粧品を使い始めた

姿勢が悪かったので、重い荷物を持つのをやめた

・(他の部分は置いておいて)自分の横顔の鼻筋から顎にかけてのラインキレイということを知った

出世した

・落ち着いているという評価をもらえることが増えた

褒め言葉を素直に喜ぶようになった

自分に都合の悪い情報シャットアウトしているだけかもしれないけど、自分が嫌な気分になることにわざわざフォーカスしなくていいのかなと思っている。

あと、わかりやすマウンティングだと避けやすいけど、「わたしたちブスは辛いよね」のひどさに気付くのに時間がかかった。

みんなに好かれる必要はないし、誰のどんな言動にも寛容である必要はないと思う。

自分がブスなことを気に病むブスの役に立てたら嬉しいので、

わたしの他、ブスなことを受け入れられたブス諸賢の話も聞きたいです。よろしくお願いします。

2018-08-13

白い肌になりたいし、ストレートヘアになりたいし

ビヨンセというアメリカトップ女性歌手がいる。

彼女アフリカ系の血を引いており、肌色は明るめのブラウンである。そんな彼女ロレアルパリヘアケア商品広告に出たとき、「白すぎる」として批判された。確かに、いつものビヨンセより明るい白っぽい肌になっている。これが「黒人白人化している」として大きく批判された。

キム・カーダシアンというアメリカセレブがいる。彼女の夫はアフリカ系のラッパーカニエ・ウェストで、その娘はアフリカ系の血を引いているため、髪の毛がかなり強めのカーリーヘアだ。ある時、母親のキムは娘のカーリーヘアに縮毛矯正を当て、いわゆるストレートヘアにした。これがまた批判され、バッシングされた。黒人特有カーリーヘアを、白人風のストレートヘアに矯正する行為だ!白人化だ!と。

私はアメリカ人じゃないというのもあるんだろうけど、自由尊重するアメリカ人どうした?って思ってしまう。私は沖縄系の血を引いているせいなのかそうでないのかは知らないが、生まれつき浅黒い肌で、天パだ。化粧品で白い肌にして縮毛矯正ストレートヘアにしている。もし、こういった行為批判されたらと思うと息が詰まる。私の美意識に反するから白くするしストレートにする、じゃだめなんだろうか。髪を赤毛っぽく染めるのは?白人化なのか?ただ肌がきれいに見えるから赤毛にしたいだけなのに。ポリコレってなんなんだろう。

2018-08-10

就職出来なくて困ってるやつは

美容室行って髪型を整えろ、顔剃専門店無駄毛剃れ、オーダーメイド自分にあったスーツ買え、良い基礎化粧品買って肌をきれいしろ

全力で見た目アップしろ

そうすれば中身まったく変わってなくてもどこか通る。

anond:20180810000143

友人が、化粧室で「彼氏と別れたことと貰ったものは別。化粧品に罪はないわ」といって

ぐりぐりメイク直ししてました。

ポーチの中のメイク用品はほとんど有名ブランドでした。

ちょっと思い出しちゃったよ|・ω・`)

2018-08-06

anond:20180806120235

同じく食物繊維の持ち運びを考えてダイソーで売ってた化粧品用のケースがちょうどよかった。

ねじ式のフタがついてて3段セットになってるやつ。

洗いやすくてフタを閉めれば漏れることはないが、微妙に湿気が入ってきてしまうので

長期間使わないとカチコチになる。頻繁に使うなら大丈夫かと思うけど。

2018-08-05

体験入店

人生変える選択だった。女、20歳大学生おっぱいcカップ普通体型。わたしは山あり谷ありでもないです。普通に生きてきました。普通ってなんなのか分からないけど。真面目な家庭に育ち、特に大きな事件怪我もなく、穏やかに過ごしていました。真面目が取り柄な一家でした。お金にも困っておらず、三食決まった時間に食べて、習い事、塾にも通わせてもらいました。兄弟たちは有名国立大学へ進学、いい会社にも就職しました。

末っ子の甘え妹は、あんな風にはなれない、勉強では敵わないと、勉強を捨ててほんの趣味だった絵の世界へ。美術大学へ行きつつも好きなことをして生きようと思いました。

気がつくとひとよりエロいことが好きで、触れちゃダメものって思っていた禁忌世界美術を通してなら合法的に触れることができました。

夏休み真っ最中だった。大学生夏休みは長い。実家にも帰らなかった私は、ずっとずっとずっとひとりでいた。睡眠とおナニーを貪る毎日で辿り着くのはエロサイトエロ同人誌、エロ動画風俗、、、、、求人。「風俗より稼げる!3万円!」本当なのか、3万円って。

そのサイトキャバクラ女性コンパニオン?喋るのが苦手でもおっけー。髪型、化粧が苦手でもおっけー。容姿も気にしません。忙しいので採用100パーセントです。との売り文句に惹かれた。私でもできる、したい。やりたい。xxxなお店って何だろう。何されるんだろう。

私は人とのコミュニケーションが苦手で、とくに喋るのがめちゃくちゃ苦手だ。言葉を口にするのを恥ずかしいと思っている。

とにかく、セクキャバ簡単ウェブ応募。それからすぐにメールが返ってきて面接日時と場所確認をしたら、もうあとは面接とんとん拍子すぎる。その日がきた。足を踏み入れたことのない繁華街。夜の街。キラキラしてて、足を踏み入れるのも躊躇う。そこは天国みたいだった。

そんなお店に女ひとりで入るのなんて無理。でもここで行かなきゃ。行かなきゃ、行かなきゃいかなきゃ。ってお店の前をうろうろうろうろうろうろうろうろ10分程度。遅刻ちゃう。あああああああ、ああああああお店へ突入。ここって男しかはいらないところだよね、18禁のところだよね。エレベーター三階。扉が開く。一瞬聞こえた、とんでもなくうるさい音楽。薄暗い照明。煙たいタバコ匂い。無理無理無理無理、怖くてエレベーター閉じるボタン連打それでも、もう一度開く扉、ボーイさんが立ってた。

面接で来たんですけど……」ボーイさんが慌てた様子でとりあえず下で待ってて。と、すぐに店長さんが来た。一階のバーで面接。この店長がまた、めっちゃ優しい。大丈夫だよってさりげないボディータッチめっちゃ女の子の扱い慣れてる。「どうしてこの仕事を?」と志望理由みたいなの簡単お話仕事の詳細の説明。「セクキャバって何するところか知ってる?」とても基本的なところから。お触りアリのキャバクラってとこですかね…?「そうそう、うちはおっぱい触られて、舐められて、下も触られて指入れもアリです。大丈夫そう?」頷くことしかできなかった。たぶん、顔が強張ってたと思う。他にも挨拶する時のダウンサービスの仕方、指名についての説明。時給について。ほんとに最低限の事項だけだった。「タバコ吸う?」あ、はい、吸います。ってわたしの顔に似つかわしくないヤニに店長爆笑してた。ギャップだねーって。タバコ一本もらって吸った。雑談しながら、すごい。めっちゃ笑う店長それから源氏名を決めてもらった。自分で決めてもいいし、僕が考えてもいいよ、って。「好きな芸能人かいる?」好きな人名前を借りて、まゆ。某アイドルが好きだから

「今から働ける?」面接終わってからすぐさま体験入店へ。それはもうここまで来たら逃げられない。がんばるがんばる。

店内へ。

慌ただしく女の子たちが出入りする待機室へ。とても狭いへやだった。うがいをする水道と、製氷機と、小物置き場と。座るところ、女の子7人くらい座れるのかな。下には靴置き場と服を引っ掛けるところ。

モンダミンで口をすすぐ、股をふく、仕込みローションを塗る、日常では見ることのない女の子たちがいた。目まぐるしく待機室へ流れてくる女の子たちに作業のように自己紹介する。さっきもらった名前

店長から先輩女の子バトンタッチ。これに着替えてね〜って渡されたのメンズワイシャツ。Lサイズ、だぼだぼ。「えっと、正直にいうね。下着とか全部脱いでね。ストッキングとかアクセサリーは外してね。」って自前のださいパンツの上にワイシャツ1枚。えっちだ!えっち!!!!着替える。もうどうにでもなれ。そのあとはお店のロゴけが入った名刺を渡されて、ここに名前書いてねーって。数十枚ほどペンで描き描き。かけたらお客様のいる表フロアへ。と言っても、狭い一室内に2人がけのソファが15席ある程度。セクキャバ 特有の目隠しの壁は一切ない。だだ見え。オープンすぎる席の一番隅っこへ連れて行かれる。先輩女性スタッフに教えてもらう。名刺の渡し方、消毒の仕方。ハッスルタイムの動き方、お客様の膝の上に座るんだ。はい。「大丈夫?」何度も聞かれた。怖かった。顔が強張ってるらしい。まだ怖い。ずっと怖いと思う。隣に座って来たえっちなお姉さん、「だいじょーぶだよー。なんとかなるよー」ってゆるーく話しかけて来てくれた。なんかめっちゃきれいなお姉さん。安心できる。彼女ナンバー3くらいの猛者っぽい。

ここから接客したけれどあまり覚えてない。お客様に去り際にキスしたら頑張ったねって言ってもらった。基本的には話では終わるのが多かった。セクキャバ1日目。面接からのいきなり体験入店パリピ音楽に乗せて「まゆちゃんリストバックよろしくー」リストバックは接客終わりの合図。帰っておいでの救いの言葉

お客様とはキス、手マンキスキスキスキス、おつぱいおっぱいおつぱいと、手マンアナルも触られる、お話からの手マン。俺は何もしないよって言いつつ手マン

一生でこんなにもかわいいって言われたのはじめて。

それから1ヶ月。週2出勤で20万円たまった。コンビニで500円越えの買い物が当たり前になった。スイーツチョコレートたべるようになった。ニキビが出来た。ボディークリームちょっと高いシャンプーと歯磨き粉を買った。生活水準があがった。化粧品をカゴに入れた。香水を買った。週に一本だったタバコ毎日吸うようになった。股が痒くなった。乳首を舐められた感覚が残ってたけど、気づかないふりをした。たまに、にちゃにちゃのお刺身を食べて、キス感覚を思い出して、思い出さないようにした。お寿司寿司サーモンサーモンサーモンウニウニウニウニウニ、、、。お客さまに似ている人を街で見かけてきもちわるくなった。家族友達に嘘をつく回数が増えた。男性と話すとき接客モードに入るようになった。少しだけ話すことになれた。

夜の街は1番女の子になれる場所だった。

2018-08-04

美容YouTuberステマ疑惑迷宮入りしそう

ちゃん。というYouTuberがいる。

美白オタク美白効果のある化粧品を紹介するスタイルで人気を博していた。

先日彼女コラボしたことのある人気美容YouTuber車谷セナステマ示唆する動画をアップし、

ちゃん。のステマ疑惑が一気に炎上した。

具体的な経緯はこの動画に詳しい。

https://youtu.be/bEt5LpkrIBs

しかし、彼女覆面動画をアップしており本当にステマなのかどうかの確証がない。

炎上後はTwitterに鍵をかけて無言をつらぬき、

化粧品販売元もステマ否定

インフルエンサーマーケティング会社の関与もうわさされるもの証拠を突きつけるに至らず、

100000人以上のチャンネル登録者のいるYouTuberにもかかわらず

真相迷宮入りしそうになっている。

ただ面白いのは、登場人物すべてにツッコミどころが多くあり、

数々の不可解な点があることと、

決定的な証拠がないにもかかわらず

多数の「火消し」がわきつづけているところ。

下記は化粧品メーカーの公式Twitterだが、

なぜか炎上後にキャラ豹変した。(現在は削除され平常運転に戻っている)

https://twitter.com/akittyic/status/1024618823809261573?s=19

2018-08-01

うちわは買うものか貰うもの

あるいは自分で作るものか。

小学生のころ工作うちわを作ったことがある。紙に好きな絵を描いて、糊付けした骨の両面に貼って、縁を止める。簡単作業だけどそれなりに時間のかかるものだ。プラスチックの骨に当時飼っていた鳥の絵が入ったそれは、思い出はあるけれどなにぶん重いかだんだん使わなくなって、今はもうどこにあるのかわからない。

でもわざわざ作らなくても夏の街を歩いていれば広告の入ったうちわを配られる場面に出くわす。特にこだわりなどなかったか学生のころは貰ったそれで済ませていた。今はもうない店舗の、むやみに高い化粧品広告が載った、竹の骨でできた軽くて丈夫なうちわだ。

大人になって、アイドルを追っかけるようになって、そうなると当然応援うちわを買うことになる。高いものではないけれど、それでもそれまでなら貰うようなものお金を出すのは・・・最初抵抗感があったけどもう慣れた。プラスチックの骨で貼られているのは良い紙だからそのぶん重いうちわだ。

それで今わたしが使っているのは、街で貰った広告入りのうちわだ。お金を出して買ったわけでも思い出があるわけでもないけど、うちわは軽いのが一番なのだ

ほかの増田はどんなうちわを使っているのか知りたいものだ。

2018-07-22

馬鹿投資家 バフェット太郎無知蒙昧を嗤う

 最近米国配当株の関する本を出した、バフェット太郎という投資ブロガーがいるけど

日本企業の大型M&Aを戦略に掲げてる事を特集した、日経の『日本勢 国際M&Aの主役』を例に引き出して

日本の大型株がオワコンである理由」という記事を書いてるが、あまり無知蒙昧すぎて大笑いしたよ(http://buffett-taro.net/archives/32913303.html

>つまり日本の大型株は配当や自社株買いなどを通じて株主還元した方がよっぽど株主価値を高められるはずなのですが、古いタイプ経営者にそうした発想ができる人はほとんどおらず、いつまでたっても平気で他人株主)のお金を使って割高なM&Aを繰り返すわけです

割高なのは、当然。それは「のれん」が上乗せされてるから。M&Aで「のれん」を上乗せした上で買収をするのは当然で、それでも、シナジー効果があるから買収するのだよ。そうでなければ、やる訳ないだろ。

稼いだキャッシュフローを再投資に回さないで、自社株買いとか配当に回せって、企業成長戦略企業の将来を犠牲にして、自己資本を減らして、バラマケって事だよ。

株主は、そういう経営陣より、将来の成長戦略企業未来投資する経営陣の方を重視するから日本企業は、M&A戦略を拡大するんだよ。

富士フィルムが、主力事業フィルム事業消滅した後でも、残る一方で、コダック倒産したのは、富士フィルム自己資本を蓄えて、新規事業やM&Aに活用して

利益率の高い化粧品医療分野に進出たからだよ。バフェット太郎とか言う馬鹿は、それを否定するんだよ。馬鹿だよ

2018-07-21

女性車両文句言ってるの、実際に都心電車乗ったことない人らでしょ。

性とかひとまずどうでもいいよ。

男は臭いし、手すりに鼻くそなすりつけるのとかしょっちゅういる。

それを忌避したいんだ。

(香水不快でも不衛生ではないし、化粧品も同様。我慢の質が違う)

デカイし絶対にどかない、小さい子が乗ってても靴の位置カバンの角等配慮しない。

邪魔邪魔邪魔なんだよ。

女性のが小柄なんだから、一車両辺り乗車率上がったら運賃儲かるじゃん。

から客としては女のが遥かに偉い。

駅員殴らないし、ゲロ吐かないように自粛するし。飲酒したり作業着で汚したりしないし。

どっちが優良顧客か分かってんのか、反対してる馬鹿痴漢は。

レディースデーとは

なにかとよくあるレディースデー

メンズデーなんてほとんど無いのに不公平じゃない?

なので男でもレディースデー享受出来る機会はないかなと探っていた。

なので先日、近所の映画館レディースデー映画を見に行ってきた。

ジュラシック・ワールドの新作である

ちなみにあんまり面白くなかった、

当然女性向けサービスなので女性気持ちになるですよ、ってなわけで

女装して行ったわけですよ。

電車移動は厳しいんで車でですけどね。

まっ、結論とすれば別に止められないんですけどね、

それなりにちゃん女装していったのでじろじろ見られたらアレですけど

ぱっと見にはわからいかな位のクオリティは出してるつもりなので。

そもそもマイノリティに良い意味で厳しくなってる昨今、

そこ突っ込んじゃうと面倒なことになるから係の人も突っ込まないんだろうけど。

まり映画を安く見たかったら男性諸君でも女装していけばいけるかもよという話。

女装にかかる費用の方が高そう?

そりゃそうだ。

化粧品揃えるだけで映画数本見れます

2018-07-18

anond:20180718173922

増田ちゃんの大嫌いな化粧品匂いしますよ。

男子の前と「全然違う声」で喋ってる人もいますし……。

2018-07-16

漫画家結婚式に行った

売れっ子なので超豪勢な結婚式だった

先生アシスタント軍団は明らかにみすぼらしいスーツを着ていたのだが、

周りの奴らは「売れっ子から給料いっぱいもらってるんでしょ?」と言う

でもその先生アシスタントを1日12時間働かせておいて、5000円しかくれないんだよな

俺たちは西友の安いスーツでなんとかなったけど、

同じアシスタント女性おめかしもしなくちゃいけないからとても大変そうだった

化粧品の使い残りとかドレスメルカリ調達してきたらしい

みんなで揃ってやめることを決意した

2018-07-14

anond:20180713201353

義務教育で教えたら、ますますメイク義務になってしまうだろうね。

若いうちから塗りたくってたら、シミも増えまくって、そのシミを隠すためにさらに厚化粧になる。

化粧品会社の良いカモだね。

anond:20180713201353

義務教育じゃないけど、昔は高校3年生の卒業する前に化粧品会社から美容部員さんが来てメイク教えてくれる会があった。

そういう感じで、飲酒も18歳解禁にして酒造メーカーが高3の卒業前に安全飲酒講習会するといいと思うんだけどな。

2018-07-13

友達は年齢に沿って自分お金をかける、ってことをしているのに、それについていけない自分が情けなく思えてしまう…

自分が好きじゃなくて、自分に自信がなくて、自分お金をかけるだけの価値を見出せないから、ちゃんお金をかけてあげられる友達嫉妬してるのかもしれない。

誕生日に、有名ブランド化粧品をもらってしまって、私はそんなのもらう価値ないし、お返しは大変になるしで全然喜べなかった。

学生の頃は対等だったのが、就職してから給与とか、いろんなことで差がついてしまったのかなあ〜つらいなぁ。

2018-07-11

anond:20180711004341

ああ、本当だw

いや義姉の事が嫌いってよりも、もっと自分の方が嫌いなのかなと。

じゃあさ、もっと貧乏な人のことは、ザマァとか思うの?

高い化粧品が買えるような財力があっても、家庭内はギスギスしてるかもしれんし、幸せかどうかは、わからないよね。

逆に貧乏な人でも満足して暮らしてるかもしれないし。

自分の家庭に不満があるから、なんか腹が立つんだろうか?

自慢じゃないけど

そんじょそこらJKと同じよーな化粧品使ってるよ!

BBAだけど。

はい、いつも千円くらいだよ☆

私は義姉が嫌い

※実話風創作です

私は義姉が嫌いだ。理由は、向こうの方が金持ちから

そりゃ表立ってお互いの夫の年収を比べたりしたことはない。まぁ、向こうの方が山手線の中に住んでるし何となくお金持ちなんだろうなんて思ってたけど、そこまで嫌いではなかった。

でも先日、お互いに同じ化粧品を使っていることがわかって、私は盛り上がって「高いけどいいコスメですよねー」と言ったら「あれ、そういえば値段知らないや」と返されてしまったのだ。

もう思いっきりカチンときた。

このコスメ、5桁まではしないものDSに売ってるようなものではなく、プチプラコスメと比べたら5倍はする値段のものだ。それを値段を知らないってどういう神経をしているんだ?

わず、「知らないってどうやって買い物してるんですか?」なんて訊いてしまったけど、「カードで買ってるから気にしたことなくて」なんていう返事が返ってきた。

そりゃすごいですねー、ははは、なんて言って切り抜けたけど、内心は大荒れだった。

カードで買うにしても値段を気にしないとかおかしいでしょ!?って思ったけど、きっと値段を気にせず買ってもカードの支払いに困ることがないからこういう感覚になるんだろうなぁとは理解できた。

でも、そう理解したらますますこの人が嫌いになった。

私なんて毎日のように買い物のお釣り貯金箱にコツコツ貯めて、それでようやく買ったコスメなのに。

そして何よりも嫌なのが、夫と義兄を比べてしまって、何で私が義兄と結婚してなかったのだろう、なんて一瞬でも思ってしまった私自身だ。

本当に嫌い、だいっきらい。

2018-06-29

anond:20180628112641

サラ爺の半生を興味本位で掘ってるけど、あれをリビドーと呼ぶのは違うな。あれは理想自己投影だ。お人形遊びの延長であり、家族のものSNS上に実在するかのように脚色するパターンで、ネカマとしてはありがちな古典的なケース。自分盛るどころか、全て偽ってる。

そしてリビドーではないと言う俺の説の根拠がこれなんだが、サラ爺のブログツイッター記述女性性の要素がごっそり抜け落ちてる。恐ろしいほど空虚もっと言えば成りすまし工作がこの上なく雑。独居老人簡素で寂しい一人前のメシ画像を嬉々としてアップして良妻賢母ぶったり(設定上、奴は大家族の肝っ玉お母さんだ)、化粧品に疎いのに無理してDHC製品を持ち上げたり(DHCネトウヨの大好きなメーカーだ)。セクシャルマイノリティーとして自己表現してるネカマ比較して、あまりにも女性性について興味がなさすぎる。奴の無残な家族崩壊に至る過程を読むとその理由は推測できるが、少なくともセクシャルマイノリティーではない。そしてネカマが先行しているので、ネトウヨ陰謀論布教の為に主婦に成りすましたわけでもない。

奴がネカマ堕ち、そしてネトウヨ堕ちしていく過程はなかなか読み応えある。キモカネおじの縮図のようで学びがある。

2018-06-26

アットコスメタグに「香害」が出来ていた

今日気がついたのだけど、アットコスメ口コミタグに「香害」というのが出来ていた。

すでに「ローラ メルシエ」の「ボディ バター」など数点についていた。

ボディショップのあれとか、ロクシタンのあれとかの口コミ投稿しようかと思う。

ロクシタンは昔はもっと自然な感じだったのに本当に残念。

ほのかに香って、いさぎよく立ち消えるほどの香りの方が後ろ髪引かれて印象に残るのにね。

最近のは暴力的に嗅がされて、いつまでもしつこく残るから、悪印象しか残らないし、

二度とそういう香りの人には遭遇したくない。

なにより、化粧品それぞれが香ったら、香水のお洒落が出来ない。

TPOに合わせて香りをまとえる香水ってすごく良いと思う。

もちろんこれもつけすぎたら「香害」になるから点で2箇所につけるほどにとどめるべきだけど。

 

以前のように、柔軟剤はきちんと柔軟にする機能のみ、ボディバターは保湿機能重視、みたいに

余計な過剰な香りをつけない本来製品に戻して欲しいと切に思う。

2018-06-18

anond:20180617004602

元増田です。

トラバブコメありがとうございます。返信できていませんが読んでいます

結局、夫にずっと嘘をつかれていました。

本当の内訳(と本人は言っている)

食事(朝・昼) 1500円×平日20日=20000円

コーヒーお菓子 750円×平日20日=15000円

飲み会 4500円×2回=9000円

美容院 11340円×1回=11340円

整体マッサージ 12000円×2回+3200円×3回=33600円

合計91940円

これとは別に月平均2万円くらいクレジットカード洋服とか靴とか自分趣味のものを買っている。

整体(ってこんなに高いの?マッサージ?)の金額と回数について、最初は「3000円を月2~3回」と言っていて、ちゃんと内訳を出せと言ったら「本当は週1で行っている」と言い、それでも計算が合わない、本当の内容を紙に書いて出してくださいと問い詰めてやっと上の内容を出してきた。

でも、別のノートに何やら色々計算した跡があったので、これもたぶん嘘をついていると思う。

整体の診察券か会員証を出せと言っても、毎回捨てていると言って頑なに出さなかった。全然反省していない。

正直、家庭がある月の手取り35万の人がする消費額じゃないと思うけれど、それでも、最初から何にいくら使うと言ってくれていたら、(少しの嫌みは言うだろうけど)駄目とは言わなかった。

実際にこの半年間、夫の消費が多いなと思っていても、何も言わなかったし。

でもそれは間違いだった。

何より悲しくて頭にくるのは、さも仕事が大変で帰りが遅くなっているような顔をして、月に何回も仕事帰りにマッサージだかなんだかですっきりして帰ってきていたということ。

子が生まれて1、2ヶ月のまだ沐浴授乳も瀕回で昼夜の区別もついていない時、沐浴ときだけでも手伝って欲しいから遅くとも20時半までには帰ってきてほしい(本当はもっと早く入れてあげたいけどそんなに早く帰れないというから)とお願いして「分かった」と言っていたのに、約束時間までに帰ってきたのは1ヶ月に2~3回だけで、それでも仕事が大変なんだろうと思ってワンオペで頑張って、文句も言わず時間に間に合ったときにはありがとう感謝していた。

その頃も、月に何回もひとりで整体に行ってから帰ってきていたそう。

なんかもう、仕事してくれてるから、大変だろうから、って色々気を遣っていたことが、本当にばかばかしい。本当になんだったんだろう。

整体に頻繁に行くようになったのは子が生まれからだそうで、夫いわく「ストレスが溜まっていて」。

あなた収入だけだと赤字だと伝えたし節約しようねというのは夫婦共通認識だと思っていたけれど違ったのかと聞くと、「赤字なのは分かっていたし節約しなければいけないのも理解していたけど自分に甘く節制できなかったしどうにかなると思っていた」

私が節約のために育児で疲れていても夕食を作るのを頑張っていたり自分化粧品洋服我慢していたのを知らなかったのかと聞くと「知っていたし後ろめたかった、だから嘘をついていた」

書いていて吐き気がしてきたのでもうやめます

子どもを産んだことは全く少しも後悔していないけれど、夫をパートナーに選んだことを今ものすごく後悔しています

ちなみに私は、「夫に育児を語られたくない」の増田です。

https://anond.hatelabo.jp/20171121211414

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん