「バス停」を含む日記 RSS

はてなキーワード: バス停とは

2018-07-20

普通救命講習を受けてきた

https://anond.hatelabo.jp/20180518184020

この元増田に感化されて普通救命講習を受けてきた。メモ的なもの

・内容

胸骨圧迫(心臓マッサージ)

AEDの使い方

気道異物除去

応急処置(直接圧迫止血)

場所

東京都某区某消防署

どこの自治体も月1とかでやってるのかな

・講習時間

3h

・料金

1500円程度、講習テキスト付き

・雑感

行くときバスに2回乗りそこなって汗だくになった。

1度目はバス停手前50Mで追い越されダッシュしたが間に合わず

バスちょっと先のコンビニに行って切手買って戻ろうとしたら

バスもこっち向かってきててダッシュしたが追いつけず

またコンビニまで戻るかー思って入店しようとしたときバス停の方見たら

遠くにバスが見えてまたバス停まで手を振りダッシュしたらやっと乗れた。

習ったのはあくまでもバイスタンダー(居合わせた人)というポジションで状況把握や応急処置をし救急隊員や医療事業者に引き渡すということ。

肩叩いても反応ない&10秒間呼吸してない=心肺停止とみなし即心臓マッサージする。

呼吸してない判定の方法は、胸部腹部の上下運動がない=呼吸してない

その前にまずは周りに応援を頼む。119通報AED持ってきて。名指ししないとやってくれないとのこと。

1人の場合はまず119通報する。

心臓マッサージ大事、絶え間なく行うことで血液を体内循環させる。まさに手動ポンプ

胸骨圧迫30回+人工呼吸2回を絶え間なく行う。

人工呼吸は体内に酸素を送るうえで有能と説明された。

ちまたでは人工呼吸いらない説があるがもしそういう場面に出くわしたら習った通りにやると思う。だが相手によってはやらないかもすまん。

AEDについて全然知ってなかった。

AED心室細動(心臓が痙攣するようなもの)のときのみに有効で、電気ショックを与えて心臓の動きを正常な状態に戻すためのもの

ただし心肺停止の8割は心室細動によるものらしい。AEDほぼ最強。

心肺停止している人がいたらとりあえず心臓マッサージAEDが来たらにAEDにすべてを託す。

AEDがさじ投げたらひたすら心臓マッサージ

もしそういう場面に出くわした場合、自ら行動することができるかわからない。そんときの俺には勇気を出してがんばってほしい。やっぱ元増田すごい。

彼の奥さんが近所に来てモヤモヤ

少し前まで、既婚者の男性が好きでした。

あくま不倫をしていたわけではなく、勝手に憧れていただけ。

「彼もわたしのこと好きだったらいいな~」と妄想したものの、家庭を壊す気は全くありませんでした。

ただ、仕事を依頼する立場なので仲良くしていたら噂話の対象にされるようになり…。

それで居づらくなったのか、ほどなくして彼は退職

その後わたしも他社からスカウトされ、転職しました。

転職ついでに引っ越したある日、彼の息子の名前を呼ぶ声が聞こえました。

「えっ?」

「なぜ?」

???

頭の中はクエスチョンマークでいっぱいになりました。

かなり珍しい名前なので、確実に彼の息子なのです。

そしてその声の持ち主から視線を感じて、背筋がゾクッとしました。

同僚時代に聞いた彼の自宅は隣の県。

わたしの家の近所に引っ越し可能性も捨てきれないものの、ここに彼の息子がいるなんてありえません。

彼の奥さんの顔は知らないものの、息子を連れているのはほぼ間違いなく奥さんでしょう。

たまたま友達の家があるのかもしれませんが、公園でもバス停でも見かけてモヤモヤ…。

危害を加えられることもないのですが、恐怖を感じました。

引っ越した方がいいのでしょうか。

ただの被害妄想でしょうか。

夫婦仲を引き裂いたわけじゃないですが、一応いたのは大手企業

転職きっかけを作ったわたしを恨んでいるのかもしれません。

それでも、近所まで来るなんてあるのでしょうか。

誰にも言えないので、増田に書いてみました。

2018-07-19

今日も女は毒親叩き

こんなタグで大盛上がり

2018-07-18

ガが顔に当たってつらい

仕事終わってバス待ってるんだけど、バス停がガソリンスタンドの目の前で、

ガソリンスタンドの明かりに集まった蛾が大量にいんのね。

で、たまに明かりから漏れたガが俺の顔にバシバシ当たってキショイのなんの。

虫嫌いだから今にも逃げ出したいけど、ガソリンスタンドの兄ちゃんだってシバシ当たってるだろうし、バス最終便だからこれ逃したら家帰れねえしな。

はやくバスこねえかなー

やはりバスは複雑

大阪市バス(大阪シティバス)について調べたが、バス停は2000以上あって路線は約180もある。

道理路線図を見ても理解が困難なわけだ。

30分に1回しか来ないしバス停が多くて遅いからだいたい地下鉄を利用したほうが早い。

IKEAに行くには便利かもしれないが、ほとんどの場所はわざわざバスに乗る必要性は無いように感じる。

長めの距離を歩くのが困難なお年寄りが主な利用者層なのかしらん。

2018-07-17

anond:20180717173034

ちょうどバスシステムを構築しています

そういった不便さはバス会社の方々も認識していて、

2020年までに全国の公共交通機関網羅した経路検索可能にする」ことを目標

業界全体で取り組んでいます

例えば、路線情報バス停、路線時刻表運賃、支払い方法など)を統括的に扱う標準フォーマットを定めて、多くのバス会社がそれに沿った情報提供を始めています

Google一般的交通機関向けに作った GTFS という規格に、バス必要な項目を追加しただけなので、いろいろな企業が参入しやすくなっています

数年以内には、今よりもうんと便利になっているはずです。

平成が終わろうとしているのにバス利便性時代遅れすぎる

今まで外出する時は、原付二種のスクーターでニケツしていたが、妻の妊娠を期に二人でバスを利用するようになった。

しかし、今までほとんどバスを使ってこなかったからか、不便に感じることが多かった。

まずバス路線が非常に多く、乗りたい路線の最寄りのバス停がどこにあるのか探すのに一苦労。

アプリもいくつか試したが、乗りたい路線バスホームページを見ないと分からなかったり、

地図上でバスがどのルートで走るのか分からなかったり、

挙句には、バス停に来たバス運転手に「このバスは〇〇に止まりますか?」

って確認しないといけない。

さらに、気を抜いていると、降車時に両替するはめになり、背中に冷たい視線を浴びることになる。

もうバスに乗るのがめんどすぎる。

みんなバスをどうやって乗りこなしてるの?

2018-07-12

奥入瀬土産物屋にて

十和田湖っていうんだっけ?

大学サークル同期で旅行に行ったわけよ女2人で。

バス停近くの大きめの土産物屋さんに行ったら

試食があったから 良さそうなやつはみんなで試食したわけ。

最終日だったから買う気まんまんだった。

そしたら店番のおばあちゃんが 「あんたらここら辺のもんじゃいね」とか言ってきた。

実際みんな、関東上越出身だったけど

「ここらの者はそういうもんに手出さないんだよ」とか言われた。

なにを言われてるのかわからなかった。

買う気が失せたね。 断じてそんな下品に騒いでたわけでも、パクついてたわけでもない。 田舎ってやだね。

外部から人が来てこその観光地だろ。試食置いてあるなら食べてもいいだろ。

他に客いなかったし、何か気に障ったんだろうな。虫の居所が悪かっただけかも。最悪な思い出。



追記

加筆修正の粗が出ました。そのままにしておく

2018-07-11

バス停

電車で移動するのが基本な大都市でも、かゆいところに手が届く感じで便利だからバス結構使う。最近グーグルマップバスカバーしてくれるし。タクシー代が浮いたなと思うとお得な感じだし。ここのバスからあそこのバス停に行きたいって決め打ちしなくても、歩く時間とかも考慮してこういうのもあるよって提案してくれるからグーグルマップバス乗り換えはとても便利。

そういうわけでグーグルマップバス時刻表確認しながら何時頃か店を出るとか決めることあるんだけど、バス停の位置!!!!!正確に知りたい!!!のによくわからんことがおおい!!

いや色んな事情があるのはわかるんですよ、例えば交差点にあるバス停だと、どっちから来るのかによってバス停の位置は変わるし、色んな会社が同じような場所を走っていたり、なんなら同じバス停を共有してたりするから。でも交差点のどの位置に向けていけばいいのか、わかるようにならないかなあ。。

バス専用の乗り換えアプリとかでも、ピンポイントに、ここにバス停がありますって書いてあるものが見つけられていない。分かる人は教えてください。

現状だと、グーグルマップ検索して、こっちからこっちの方向に走るだろうからこのへんかなと当たりをつけて、最大限拡大してバス停のマークがある位置を見てここだろうと当たりをつけて実際に行くみたいな感じです。

時刻表あんまりあてにならないから何分に一本くらいのアバウトなものでも最悪いいから、せめて正確にバス停の位置を教えてほしい。交差点に行って、見回して、ど、どこ???ってやるのはめんどくさい。

2018-07-09

バスに乗ろうとしていつも挫折する

ネットで調べても分かりやす情報が得にくすぎる。

これくらいできるだけでも断然利用しやすくなると思うんだけど。

2018-06-28

いらすとやイラストを見ると気持ち悪くなる

絵が嫌い、とかそういうのではなく

あのイラストから逃げられない」という恐怖感から

先日、ファミレスで打ち合わせしたあとに新幹線に乗り、その後バスに乗って田舎大学まで行った。

ファミレスの夏限定メニューいらすとや

新幹線駅構内いらすとや

バス停でいらすとや

バス中吊りいらすとや

マジかよ、いらすとやばっかやな、と思ってバスから降りた大学バス停に、いらすとやをふんだんに使った大学イベントポスターがあったときは戦慄した。

日本全国どこへ行ってもいらすとやから逃げられない。これを読んでいる君もだ。

やつはもう君の背後にまで来ているのかもしれない。

家の中を探して見るといい。必ずどこかにあのイラストはいる。

2018-06-26

ロシアの思い出1995

ワールドカップやってるじゃないですか。

ソ連ソ連じゃなくなってちょっと経った頃、モスクワに行ったの思い出した。

夏で、昼は少し汗ばむくらい暑いんだけどだいたい毎日夕立が来て、そうするとサーッと涼しくなる。

それでちょっとカーディガンでも羽織って、ビール飲んでるとどっかで花火が上がってさ。

10時頃まで日が暮れないか花火っても煙がボヤーッと見えるくらいなんだけど。

町中までバスで行くんだけど、バス停に大きな囲いがあって、スイカが山積みになってた。

その場で売ってるふうでもなかったけどあれなんだったんだろ。まあでもロシア人スイカ好きだな。あとリンゴ

道端でばあさんたちがリンゴとかキノコとかヨーグルトとか並べて、座ってぼーっとしてたな。

チェルノブイリとか普通にすぐそこの過去だったから、キノコはよう買いませんでした。

モスクワに初めてのマクドナルドが出来たとかでみんな行列してた。

マックで銃撃戦とかもあったんじゃなかったっけ。私はローカルチェーンのピロシキ屋に行ってたけど。

あとスーパーが対面式で、欲しいものカウンター越しに「あれちょうだい」って指差すとおばちゃん

レシートをくれて、それを会計の所に持っていってお金を払って、ようやく品物受け取りカウンターへの

アクセスを許されるという、かの有名な謎システム

ロシア語おぼつかないと怖いんだよね、あれ。すげえ睨まれるし、手でシッシってやられるし。

西欧式のスーパーもあったけど、まだ外人向けって感じだった。

あと、ドームクニーギだっけ。国営百貨店内装かっこよかったね。

地下鉄の装飾とかもそうだけど、旧ソ連時代のこんなんできちゃったんですけど的なかっこよさがあって、

共産党芸術とかキッチュとかを超えて、にじみ出てしま個性みたいなのがあった気がする。

それで夕立なんだけど、アルバート通りだったかベルスカヤ通りだったか

舗装が悪いので雨が降ると道が洪水みたいになって、渡れないよってところを、

むくつけきおっさんがおしゃれしたお姉さんをお姫様抱っこしてザッパザッパ渡っていって、

お姉さんの指先から赤いハイヒールがぶら下がっていて、ここはロマン主義の国やなーと思ったのだった。

2018-06-19

12時間

朝7時に家を出て、徒歩3分程度かかる最寄のバス停へ向かう。

そして、道を挟んだ逆方向の同じバス停へ降り立つのがほぼ19時ジャスト

バスに乗っている時間職場まで歩く時間はだいたい30分。

多少ブレることもあるが、週5出勤のうち3回はこれが可能

たぶん、恵まれているほうなんだろうとは思う。

もっと大変な職場が世の中にはいっぱいあることもわかっている。

でも、1日24時間のうちジャスト半分しか家にいられないのかーって改めて考えると、とてもつらい。

ネタバレありでDetroit: Become humanの話聞かせてよ。

タイトルの通り。ネタバレありでデトロイトカムヒューマンの話をさせてほしい。

いや、ツイッターとかでさ、「プレイヤー同士で話をしてもストーリーが違いすぎて話が噛み合わない」って聞いたんだけどさ、私の周り誰もプレイした人いないんだよ。友達が少ない&コンシューマーゲームプレイする層の友人がいないっていうね。

みんなはどんなエンディングを迎えたんだろう?そんな話を聞きたいので、コメントお待ちしてます

以下私のストーリー

私の最初に辿った、なにも知識を入れずにたどり着いたルートは、

運命の分かれ道」時点で

コナー変異体を選びサイバーライフタワーへ。ハンクとも良い関係性。

カーラ…ルーサーを助けた上でバス停まで急ぐ。

マーカスジェリコメンバー全員生存の上で平和デモを画策。

というルート

基本方針として

犠牲を最小限に留める」

危険可能な限り起こさない」

「友好的アプローチを優先する」

という感じで道徳的に進めたつもりだった。

ここまで結構上手くいったつもりだったんだよ。こっからがまあそう上手くいかないって話でね。

コナールートはかなり私の好きなエンディングだった。

ハンクもコナー生存した上で変異解放ルート

サイバーライフタワーでのハンクとのシーンは何度見てもグッと来る。

息子の名前を聞かれた瞬間に、ゲームシステムルート解除の演出がいい味出してるんだよね。こういう何気ないゲームシステムが、演出に加わるの本当に好きなんですよ。今までのコナーとハンクの歩んだ軌跡はこの瞬間のためにあったのだと、そう感じられた演出でした。ハンクに殺されてたりハンクが殺されてたりするルートもあるんだろうな…観てみたいけど、最初に誰も犠牲にならないルートを見てしまったせいで悲しいルートへと向かうのに少し躊躇してしまう。

ところでコナールート、魂の夜でルーカスに殺されてたらどうなってたんでしょう?新型コナーによる機械のままルートで再開?

ルーカスも上手くいきましたよ。世論も味方につけて、ジェリコの主要メンバー生存の上で和平を勝ち取りました。

噂では結構アレなんですね、ジェリコメンバー生存は色んな人で別れるみたいですね。特にサイモンサイモン、私屋上で打たれたけどコナー操作時に変異体に殺されて操作中断してしまったためにサイモン、逃げ切れたみたいです。後日ジェリコに帰って来てました。

結局は、愛の力か!!っていうキス生存ルートでした。歌でも生存できるんですか?なんというか、歌の方が私は好みだったかもしれませんがキスにしちゃいました。でも、キスという2人だけの行動によって世論が動かされるよりも歌で、大勢で心を動かした方が美しいエンドのような気もするんですよね。これは完全に好みの話ですが。

でも、アメリカ映画っぽいな!って思ってしまった。愛は全ての根源、的なハリウッド思想

そしてマーカスは追い詰められるも、最期の瞬間に恋人のノースとキス。その愛の様子に心を動かされた大統領攻撃中止を命じる。

そこにサイバーライフから大勢アンドロイドを引き連れたコナーが戻り合流。

アンドロイドたちはその「心」によって、人々の心を動かし、共存への道を歩んだのであった…。

うーんいい話。

で、終わらないんすよ。

カーラ編がどうにも救いのないエンディングで。

どこが運命の決め手になったのかな、と思い返すとあそこですね。バス停に行くために、検問を迂回したのが悲劇伏線でした。

カーラ達はバスに乗れず、国境へと向かうことができなくなってしまいました。そこに現れたのがローズ

ローズ達は川を越えて国境を越えるためのボートを用意してくれていたのでした。

ボートに乗り、水を切り裂くように進むと近づいて来るのはカナダの街の光、自由の灯火たち。

アリスカナダでの自由生活想像しているのを聞いて、私もホッとしました。ルーサーからの問いにも、これからは穏やかに日々を過ごしたいとも答えたんですよ。

いやあ…薄々感づいてましたけど、まさか全部フラグとは…。

突如やって来たのが国境警備隊の船。

挨拶代わりの銃乱射にこちとらパニックですよ。

ルーサーは撃たれて倒れるし、アリスまで撃たれてシャットダウンまでのカウントダウンが始まってもうなにも考えられない。エンジンも捨てて、ルーサーも水へと沈め、向こう岸へと泳ぎボートを押すカーラ。

あの時のボタン連打ほど、私の想いのこもったボタン連打は無いだろう。

生きたい、生きたい、生きたい。

どうしようもなく力を込めてボタンを連打してしまった。

対岸へとたどり着き、アリスを抱きかかえるカーラ。その腕の中で、アリス一言だけ残して、シャットダウンをしてしまう。

その一言は、想像が付くかもしれないけれどぜひご自身の耳でお聞きください。

というわけでカーラ編だけカーラのみ生存ルートという一番過酷ルートになりました。いや、みんな全滅の方がまだいいよ…。カーラだけ全てを背負わねばいけないなんて過酷な…。

というわけで、安全な道を選ぼうとしたが故に、より大きな危険を歩まねばならず、結局はその危険から逃れられなかったのでした。

もちろん、全主人公で全員生存ルートを歩む方が美しく幸せなのでしょうけれど。

カーラ達があまりにも悲惨ルートを辿ってしまったけれども。

これはこれで、一つのお話として、綺麗に閉じているなと思ったのです。

世論も変わり、世間は大きく変わった。

その中心にいるリーダー達の周りには大勢の仲間とともに歓喜の声が鳴り響く。

けれどもその一方で、生きようと懸命に歩みを進めた母と娘は、結局は幸せを掴むことができなかった。

強者弱者世間個人、という対比が綺麗に成り立っていて、ルーカス達が喜びの声を上げるのを見た後だからこそ、カーラが密やかにアリスを看取る姿が一層惨たらしく胸を打つ。

私の選択では、世界を変えられたけれど、たった1人の女の子を救えなかった。

その、どうしようもない無力感が、胸に残るお話になったのでした。

皆さんはどう?皆さんは、どんなエンディングで、どんなことを感じたんでしょうか?

今、他のエンディングを探してループを繰り返している私に、こんなお話があるよ、とか、こんなストーリーでこんな風に感じたよ、とか、お話ししてみたいです。

ぜひ色々教えてください。

付記

その後私は、アリスを救う&全く違うルートを見たい!ということで

マーカス反乱、コナーアンドロイド、カーラはバスに乗れて国境へ向かうルートに行ったんですがもう完璧悲惨で、マーカスは反乱に失敗してしまうわ、カーラは誰も犠牲にせず審査官の良心に語りかけるも、反乱のニュース速報によって良心訴えも無駄になりカーラ達は国境直前で全滅、コナー最期マーカスを追い詰めるも、私がマーカスを殺すのをためらってしまい、そしてマーカス化学兵器使用デトロイト壊滅という最上級のバッドエンドになりました。

コナーはね。変異体を選ばなかったルートだけどどこか人間味のあるルートになりましたね。敵対することになっても、ハンクの過去を思いやり、マーカスのことを最後最後で見逃したり。

でもマーカス街爆発させるし(私が選んだんだけど)カーラ達も全滅だし(アリス最期言葉はどのルートでも変わらないのがまた苦しい)めちゃくちゃ鬱ルートになってしまいました。

その後、コナー変異体、マーカスデモ、カーラ国境ルートで誰も犠牲にしないエンドを見た時はめちゃくちゃに泣きました。いや、泣くでしょアリスとカーラがようやく自由を掴みとった姿。

何度も悲しい姿を見てたから本当に嬉しかった。こんな未来もあったんだな、と。

めちゃくちゃに長くなったけど、私のデトロイトライフはまだまだ続きそうです。

2018-06-08

大学生騒音

隣のアパート大学生騒音がひどかった。

夜中に窓全開で爆笑(5~6人)

テンションが上がると奇声発生。

それが1か月間ほぼ毎日続いた。

うちは大学へ向かうバス停の近くにあって、周辺は大学生が多く住んでいる地域だった。

から大学生騒音には慣れているんだけど、今回は違った。

毎日毎日毎日毎日2時~3時に起こされる。

私は頭がおかしくなっていた。彼らへの殺意が止まらなくなっていた。

年取った家族も起こされて、おかしくなっていった。

私は大学に訴えた。

「お願いですから注意してください。」

「ここのアパート大学生なんです」

しか大学からの返答は「その部屋には大学生は住んでないですね、勘違いじゃないですか?」だった。

私は奮起して、ある方法で、その大学生名前、学年、所属学科情報を手に入れた。違法なことはしていないのであしからず

そしてまた大学に訴えた。

「〇〇に住んでいる、あなた方の大学の△くんです。□学科の。こちらでそちらの生徒さんである確認しています。お願いですからかにするように言ってください」

大学からの返答は「わかりました」だった。

でも、騒音はやまなかった。警察も、何回も呼んだのに。

これから弁護士相談する。

あと、彼がこれから受ける企業にも電話をして静かにするようにお願いしようと思っている。

かにして。お願い。

私の不動産遍歴

…って書くとやたら金持ちっぽく見えるかも知れないけど、自分がそんなに沢山売り買いしてきたわけじゃなくて、祖母や父の失敗を目の当たりにしてきたので、それを参考に自分なりの見解を書いてみようと思う。

1 最優先すべきもの

 絶対交通の便が良いところにしないと、要らなくなって売り飛ばすときに買い手がつかなかったり、安値で買いたたかれたりするので、値段の安さだけで飛びつくのは止めておいた方がいい。うちの祖母原野商法みたいなのに騙されて、へんぴなところに何カケ所か土地を持っているようだが、まったくもって使い道がない。たぶん固定資産税もそんなに高くないだろうけど売りようもないし、単なるムダでしかない。最大の当りは今実家のある場所で、戦後すぐはどっていうことのない焼け野原だったらしいが、みるみるうちに発展して、世間でオシャレな街として認知されるようになってしまった。今やかなり老朽化しているが、実家の建て直しとともに作ったアパートには今も人が入っている。家賃相場より下げているようだが、これでもっと不便な場所だったら目も当てられないことだろう。

 ちなみに祖母仕事定年退職したときに終の棲家(?)として買った一戸建ては、それなりの住宅地ではあるが、最寄り駅からバス便で行かねばならず、さらバスから坂を延々と登っていかないとたどりつかない。別荘すら建てようのないへんぴな土地よりはましだが、あまり色々な条件を深く考えず、退職金でポンと買えるところを選んだようである。唯一賢かったのは自分の名義でなく父の名義にして、相続税がかからないようにしたところぐらいか。結局足腰を始めとして身体が弱ってきて実家に同居することになり、父が売り飛ばししまった。祖母は片付けられない&捨てられない人なので片付けが大変だったのではないかと思うが、業者を呼んでガンガン捨てさせた模様である。まだ祖母はヨボヨボしながら生きているが、もし死んだら実家にあるいろいろな荷物もそうやって処分せざるを得ないだろう。

 それを目の当たりにしてきたので、自分が住むマンションを探すときも立地最優先で決めた。新宿電車一本で行けて駅から近いところ。今の家の最寄り駅は各駅停車しかまらないけど、駅からはびっくりするぐらい近い。元々築10年近い中古だったし、そんなに広くもなかったけど、人が訪ねてきたりすると絶対に「素晴らしい場所ですねぇ」と言われる。惜しむらくは部屋の中が散らかっているので、友人を呼んでホームパーティーみたいなしゃれたことができないぐらいか

2 ローンについて

 たぶん誰でもいうことだろうけど、なるべく頭金を貯めて、ローンの支払い額は給料手取りの3割以内。最近銀行ホームページで「自分年収いくら借りられるか」「借りる額から逆算して毎月の支払いはいくらか」をすぐ計算できるので、それをやってみること。不動産屋は変動金利とかでぱっと見安く見える金額提示してくるけれど、5年間固定金利10固定金利計算させて、それが給料の3割以下に収まらないようなら買わない方がいい。ボーナス払いは、職業にもよるけど、なるべく月々の支払いをメインにして、ボーナスをあまり当てにしなくても払えるようにしておいた方が無難

 ちなみにうちの父は実家を建て直すときに、頭金なしでアパートから賃貸収入で何とかしようとしたらしいけど、おかげで相当母はやりくりに苦労したらしい。そこそこ名の通った企業に勤めていたけれど、いかんせん収入借金バランスが取れていなかったらしく、賃貸収入があるとはいえ、かなり苦しい思いをしたらしい。なまじっかそれなりに資産価値のある土地があったために、銀行は「いざとなったら土地を売らせれば返せるだろう」とガンガン貸してきたようだ。父も「貸してくれるんだったら借りちゃえ~!」というノリで借りていたようで、ある程度歳を食ってから利子の無駄さに気付いて繰り上げ返済などはじめたようだけど、詳細な金額を知らない私から見てもかなりの綱渡りだったとしか思えない。

3 買っていい人、いけない人

  現金でポンとマンションを買える人…はそうそういないと思うけど、ある程度貯金ができて、ローン返済額に応じて、残った金額生活することができる人は買って良し。頭金+諸経費で1,000万円以上あるのが望ましい。収入に波のある人は、収入の多いとき貯金しておいて繰り上げ返済ができるとか、常にローンを減らすことを意識して暮らせるならOKかと。家賃生活費でカツカツな人は住宅ローンをしょわない方がいいと思う。必要に応じて家賃の安いところに引っ越すとかできる状態にしておく方が無難と思われる。あと、モデルルームを見て、「素敵だから」と契約してしまうのもNG。ああいうのは生活感のない最低限の家具を置いて素敵に見せているだけなので、本当に自分荷物を入れたらどうなるのか考えておかないと汚部屋なっちゃうぞ。あと、モデルルームと実際に建てる予定の場所でかなり雰囲気や立地が違うケースもあるので、絶対建築予定地を見て、窓の方角なども確認して「自分がその土地に住みたいと思うか」をちゃんと考えること。

なんだかどこかの住宅情報誌で見たような内容になってしまったけど、ある程度安定した収入があり、堅実な金銭感覚を持つ人だけが不動産を買いましょう…という当たり前の結論だね。モデルルーム営業マンの口車に乗せられないように気をつけましょう。あまり役に立たない投稿だったらスミマセン。

2018-06-04

anond:20180604231553

この本のせいでバス停に家庭用のいすを捨てていくバカが増えた

大嫌い

2018-06-03

あれは鬱だったんだろうな

今でもたまに思い出す。

心の整理のために綴る。

=====

大学入学を機に一人暮らしを始めた。

ある年の12月31日、近所のお寺さんの年越しのお手伝いをしてから1月1日の朝の電車に乗って実家に帰ることを予定していた。

両親にもそう伝えていた。

年越しの手伝いだったので深夜の2時ごろ自分の家に帰ってきた。

手伝ってくれたお礼としてお菓子をもらっていた。

昼頃には実家に着きたいと考えていたので、逆算して朝6時には家を出なければいけなかった。

これはもう寝れないなと考えた。

そしてまだ帰省の準備もしていなかった、すぐに手を付けた。

ノートパソコンを持ち運ぶための、カバンが見つからなかった。

残っていた仕事をするために、パソコン絶対必要だった。

家中を引っ掻き回した。絶対にそんなとこから見つかるわけないとこまで引っ掻き回していた。

捜索のためというより、アレは物に当たっていただけなんだと思う。

パソコンを、ただ実家に持っていきたいだけなのに、なんでこんな目に遭わなきゃいけないんだろうと考えてたことを覚えてる。

もちろん家中がぐちゃぐちゃになった。

深夜とかどうでもいいくらいめちゃくちゃに泣き騒いでたと思う。

途中でカバンが置いてる場所にも気が付いたけど、それで落ち着けたはずもなかった。

とにかく片付けをしなきゃいけないし、でも帰省の準備もしなきゃいけない、深夜まで働いていたかシャワーも浴びたい。

そんな色々なことを考えていたかどうかは覚えていないけど、でも気づいたら放心状態になっていた。

散らかったままの部屋で、なんかもう全部めんどうになって、布団を被って寝た。

実家には帰らなかった。

1月1日の昼頃に、母から連絡がきた。

このあたりはあんまり覚えていないけど、

後で、心配させるようなことを言ってしまった自分の迂闊さには気付いた。

母が家に来ると言った。

来ないでほしかった、理由はいろいろあった。

こんな状態を見られて、母が心配しないわけがないと分かっていた。

来ないでと伝えることすら甘えてるみたいで嫌だった。

母は結局家に来た。

部屋の片付けはぜんぜん出来てなくて、ぐちゃぐちゃのままだった。

心配してもらいたいみたいで嫌だった。

母はやっぱり心配そうな顔をしていた。

なんで?って言われたし、どうしたの?って聞かれたし、いつから?って呟いていたのを聞いた。

全部に答えるのが億劫だったし、私はとにかくずっと泣いたり鼻水を出したりしていた。

そんな私の姿を見て、母も泣いてた。

やっぱりなって思った。

から来ないでっていったじゃん!!って、心の中でめちゃくちゃキレてた。

何しに来たの?ってめっちゃ聞いた気がする。

心配たから来たって言われた、それでも何で?って思った。

それから、おもむろに私の部屋を掃除しだした。

鼻すすりながら。

何しに来たの?って聞いた。

母さんは私の部屋の掃除をしに来たの?って聞いた。

心配されるって分かっていて、母を迎え入れた自分が嫌だった。

今でも嫌だと思う。

どうしたの?って聞かれて嫌だった。

どうしたのかどうかなんて、自分が知りたい。

色んなことが積み重なってこうなってるんだと思うけど、説明がぜんぶ面倒だったし、それを全部説明してもどうにもならないのは分かってた。

母は私の救世主ではなかった。

自分でもそれは分かっていたはずなのに、心配させるようなことを言ってしまった自分が嫌だった。

心配させたくてこんなふうになった訳ではなかった。

母は少しの間だけ滞在していたと思う。あんまり覚えていない。

時間が経って少しだけ私も動けるようになってたと思う。あんまり覚えていない。

レンタルしていたDVDを一緒に見た気がする。

母の帰り際をよく覚えている。

人生でも、あれほどに「寂しい!」と思ったことはない。

頭の中で、ずっと大声で寂しい!寂しい!寂しい!という声が鳴っていた。

気が緩んでしまったら、すぐにでも泣き叫んでしまいそうな衝動だった。

けど母にも仕事がある。

私は結局寂しいとは言えなかった。行かないでとも言えなかった。

かわりに私は近くのバス停まで母を見送って、来てくれてありがとうみたいなことを伝えたと思う。

部屋に戻って、シンクに残った母が使ったコップを見て、また泣いたことを覚えている。

この日のことを覚えいている。

結局、私は一番に信頼する母にすら素直に何も言えないんだと痛切に思い知った。

自分のそういった性質をわかってるつもりが、分かってなかった。

この日のことを今でもたまに思い出して、泣きそうになる。

---

その日こそピークだったが、それ以前にもずっと前兆はあった。

私はレジ打ちのバイトをしていたのだが、人手が足りず希望時間よりも少し早い時間シフトに入ることが増えていた。

学校研究に費やす必要のある時間を削り、バイトに足を運ぶ日々が続いていた。

そんな生活なのでもちろん、学校研究がままならなくなってきた。

教授には「バイトが忙しくて」と(今考えるとあんまりな)言い訳をしていたが、「バイトも大変だろうけど、研究ちゃんとしようね」と言われた。

温厚な教授にそのように言われて、さすがにマズイと思ってバイトを辞めることを考え始めた。

一度母に相談して、「辞めるのはやめたら?」と答えられた、

そうかあと思っていた。

1ヶ月の収入が無くなるのは確かにキツイ

でも、そうだね、辞めていいんじゃない?って言葉が欲しかったんだと思う。

バイト先の店長に、来月のシフトは少し減らしてくださいと伝えた。

学校研究が大変になってきたので、と理由も伝えた。

3~4日後のシフトの時に、「シフトは調整したけど、そういうことはもっと早く伝えてね」って言われた。

なぜかその言葉にめちゃくちゃ悲しくなったことを覚えている。

大学教授からも、店長からもどちらからも封じられたような感覚があった。

ある日レジ打ちのバイト中、商品の袋詰の途中でお客様から「袋2つにまとめてくれます?」と注文された。

ミニ鉢のようなものだったことを覚えている。

10個くらいあって、ミニ鉢の他にも普通商品もあった。

で、全然うまく袋に詰められない。

ウンウン唸って、最終的にすごい適当に詰めた気がする。

すみませんって謝りながら、会計をした。

そのお客様笑顔のままで袋を手にとって去っていった。

そんなんでいいのかよ、じゃあいちいち面倒な注文つけんなよ、って薄暗い気持ちがワッと湧いたことを覚えている。

めちゃくちゃに涙が浮かんだ。

でも、バイト中だし、なんなら今会計中のお客様は全く無関係だし、ぐるぐる考えれば考える程、手が震えていった。

さっきのお客様から3人目くらいのお客様会計の途中で、急に

急に全部めちゃくちゃな気分になって、その場にしゃがみ込んでしまった。

もう気付いたら涙が止まらなくて、前も見えないし、立ち上がれもしない。

パートさんが社員さんを呼んでくれた。

でも「これでやっとバイトを辞められるな」って冷静に考えてる自分もいた。

バックヤード社員さんと話をして、バイトを辞めたい意思を伝えた。

別の日に、店長と話す機会ももらった。

「なにか、悩みでもあるんじゃない?」と心配言葉をもらった。

何もありません、と答えたらきっともっと心配されると分かった。

いいえ、とにかく研究が忙しくて。と答えた。

12月の末にレジ打ちのバイトは辞めることができた。

バイト先の先輩後輩、社員さんもパートさんも本当にみんな良い人だった。

ただただ私の心の問題だったと思ってる。

あんなに良い職場を離れたのは、すこし勿体なかった気が少ししている。

---

本当に先に辞めるべきはこっちのバイトだった。

レジ打ちのバイトの他に、もう一つバイトをしていた。

先輩から紹介された。

自分研究を活かせるような業種だと思って、快く受けた。

いつかレジ打ちのバイトを辞めて、こっちのバイトに専念できるようになったらいいなと思ったのだ。

(紹介された時期、「なんかうつっぽいな」という気持ちがあったので、なにか新しいことを始めて気を紛らわそうという思惑もあった気がする)

在宅でできるらしいし、きっと気軽にできる気がすると思っていた。

このバイトが最悪手だった。

もうあんまり詳しいことは説明がたいへん面倒になるくらい、今でもよく分からない職場だった。

簡単説明すると、デザイン会社で、デザインを手伝う仕事だった。

最初面接と聞いて、学校で話すのだろうと思っていたら車で隣の職場まで見学?することになった。

履歴書などの提出もなく、契約書を交わしたりもしなかった。

私は一体どのように雇われてるのか、まったく宙ぶらりんのままで、気付いたらたぶん私は働くことになっていた。

デザインの現場はそういうものなのかなと思って、とくに何も口出しはしなかった。

(今でもよく分かってないが、そういうものなんだろうか。

だとしたらすごく不安業界だなと思う。)

ある工場ロゴを作って欲しい、と言われた。

何もかも、今でも納得がいっていない。

何に従えばよかったのか今でも分からない。

なにも分からなくて、ただただ疲労した。

在宅なので自分で働いた時間計算して、作業報告書を送った。

時給、800円くらいだったと思う。(これも聞かされてなかった)

ぜんぜんお金にならない。

あなた勉強にもなると思うから

なにが勉強だよ、ふざけやがってと今は怒ることができる。

もう遅いけど。

1月1日に母が来たあとのこと、自分でもこれはだめなやつだと自覚し始めて、この仕事ちゃんと辞めようと決意した。

たぶん1月中旬頃、電話メールで辞める旨を伝えた。

契約書も交わしていないのだし、気軽に辞めてやった。

上司からLINEが来たが、今でも未読状態だ。

---

あれは鬱だったんだろうな、と思う。

私はあの頃、「鬱にでもなってしまいたい」とよく考えていた。

病気と診断されてしまえば、楽になる気がした。

精神科に言って、鬱ですよって診断書を貰えれば、なんか全部解決するんじゃないかなって思っていた。

ちなみに結局のところ、精神科心療内科には行けなかった。

近所の病院は人気で予約して1週間から3週間くらい期間が必要だったからだ。

基本的に昼間は元気に動けていた。

でも夜になると急に泣き出したりしていた。

たまに昼間も元気が出なくなって、布団をずっと被るだけの日があた。

寝て起きて泣いて寝てを繰り返す日があった。

あれは鬱だったんだろうな。

ずっと頭にモヤがかかっているような感覚がある。

集中力があった頃を思い出せなくなっている。

たぶん病気にかかっていたんだと思う。

もう元には戻れないんだと思う。

今、バイトは全部辞めて、お金が無いなりに楽しく過ごしている。

それでもたまに、色々なことを思い出して動けなくなる。

中学高校にあった悲しいことまで思い出す、あれももしかしたら、鬱だったのかもしれない。

私はこれと、一生付き合わなければならないのかもしれない。

2018-05-28

最近の悩み

男性視線が怖い。

上司とかお店の店員さんは何もなく普通に目を見て会話できる。

じゃあ誰だというと、職場にいる若手(高卒)男性社員だ。

なんとなく察している方もいると思うが、私の職場工場で、私はそこの事務をやっている。

私の仕事現場の人とはほぼ関わりのないもので、どうしても資料を取りに行く関係現場の人のいる部屋?に行くくらいだ。

私が困っているのは、通勤だ。

特に帰りはバス停まで行く間にたくさんの若手社員に埋もれる。

彼らはやたらと人の顔を見てくる。そしてデカいとかかわいいとか俺は好みじゃないとか話している。

ただ前を向いているだけだったが、必要以上に顔を見てコソコソ話をしているのが気になって仕方ない。

バスの中では初めてはいつだったかとかボーナスをもらったら風俗に行きたいとか大声で話している。

もうこんなに暑いのにまだジャケット羽織って猫背になってうつむいている。辞めたい。

まり遅くまで職場にいると働き方改革のためか「早く帰ってね」と言われるので残れない。

自意識過剰と言われたらそこまでだから誰にも相談できない。

2018-05-25

anond:20180525070627

自殺志願から家出志願になっただけでも症状は改善されたのだろうか。」

うん。そうだと思うよ。

近くの図書館メンタル系、マインドフルネス系、禅系、自己啓発系の本を借りてよんどき。セミナーは危ないが、本はいい。

遠くてもいいじゃない。朝8時-9時ぐらいに出て図書館に向かって家を出て、夕方5時ぐらいに家に帰ってくる生活なら怪しまれない。

というか、日中図書館に行ってそこいらの本を読んどき。図書館に行くとわかってれば親も安心するだろうし。図書館内であれば表をうろうろする必要もない。

まあ、いろいろあったんだろう。けど、本は人生の薬だと思う。自分自身の中で答えが出たら、また一般社会に帰ってきな。

追記

そもそも、親に図書館まで朝夕の空いた時間に送ってもらうという生活ならどうだ?せめて最寄り駅、最寄りバス停まででも。

規則正しい生活社会復帰の一歩だし。

アスペうつ病だけどプチ家出したい

当方都内地下鉄駅で自殺未遂を起こして現在休職中のゆとり世代ダメ人間うつ病ASDのデスコンボを喰らった。

現在南九州にある実家で療養している。

自分食事の用意と洗濯物の取入れ以外の家事もしなくていいので基本的に気が楽である

しか実家はド田舎であるバス停コンビニに行くのに片道徒歩1時間かかる場所である

その上相互監視の目は光っており、平日の昼間に散歩していただけでも陰口をたたかれるどころか、最悪不審者認定される地域である

ネカフェのような気晴らしできる場所もない。図書館すら遥か遠くにある地域である

そもそも運転免許も持っていない。家に自転車すらない。病院の日を除いて、事実上実家軟禁されているような状況だ。

父親は優しいが抑圧的な側面を持ち、母親もそれに同調する感じである家族一緒にいると一抹の息苦しさを感じる時もある。

そもそもいい大人が年老いた両親に病気名目パラサイトしている時点で罪悪感を感じてしまう。

 

からといって東京の自宅に帰ればどうなるか。確かに平日の昼間に歩いていてもスルーされるだろう。

気晴らしの場所だってたくさんある。両親が抑圧してくることもない。そういう意味では気が楽だ。

しか一人暮らしのためすべての家事を一人でこなさなければならない。肉体的にも精神的にも相当な負担がかかる。

自分には友人がいないため、東京に戻れば孤独の身になってしまう。

その昔、武田鉄矢が「うるさい親ほどあったかい」ってCMをやっていた。息苦しくても傍に家族がいないのは寂しい。

それらの負担により症状がぶり返す可能だってある(というかぶり返して実家に戻る羽目になった)。

 

単なる甘えだが、実家のように気が楽で、東京のように気が楽な場所はないものか。

くそういう楽な場所に行きたい。

症状が重篤だった時は「楽な場所あの世」だったが、今は「楽な場所首都圏以外の大都市圏ホテル」になっている。

具体的には南九州東京中間にある京阪神地区である。そこいらのビジネスホテル孤独感を感じない程度(3日~1週間)に休みたい。

それを家族カミングアウトすれば心配という名の説教が待っている。何も言わずこっそりと出て行きたい。

 

自殺志願から家出志願になっただけでも症状は改善されたのだろうか。

とにもかくにも京阪神地区に逃げて楽になりたい。

単なる逃げ癖・失踪癖の一種だし甘えでしかないのだろうけども。

自身の身勝手さにほとほとあきれ果てるばかりである

畢竟自分卑劣下劣人間未満のクズである

2018-05-22

新潟市西区凄惨事件があった。

新潟市西区は幼少の頃より自分の住んでいる地域であり、小針駅は毎朝通勤に利用する最寄り駅である。そんな身近な地域凄惨事件があった。

なんとなく落ち着かず、自分ブログに書こうとしたのだけど、結局こっちに書くことにした。

5月7日のこと

5月7日用事があって、ゴールデンウィーク明けにもかかわらず22時くらいまで新潟駅の近くで飲んでいた。

その日の新潟市は、報道からもわかる通り一日中雨で、そんな中を酔った体で小針駅から家まで歩くのはだるいということで、電車定期券を持っていながらも、バス停から距離が短いという理由バスでの帰宅選択したのだった。時間帯的に、もしそのまま電車に乗っていたら事故に遭遇していたのかも知れない。

家に着いてからTwitterかなにかで越後線人身事故のことを知る。小学生女子が亡くなったとか、線路に横たわっていたとか、その程度の情報だったはず。

そのときは「未来があったはずなのに残念だなぁ。あまりに遅い時間だけど、家でいやなことがあったのかなぁ、自殺なのかなぁ」くらいにしか思わなかった。自分の中で勝手に、ふざけていたのか、それかいやなことがあって踏切で寝転んでの事故自殺だと思い込んでいた。

5月8日以降のこと

翌朝は、なにも思うことな小針駅から新潟駅付近へ出勤した。いつもだいたい遅れて到着する越後線も、その日は特にダイヤ乱れることもなかったし、5月8日の朝だけはいもの朝と同じ感覚であった。しかし以降、情報が明らかになるにつれ、きな臭い情報が目につき始めることになる。

現場踏切でも駅でもない線路の真ん中で、被害者電車に轢かれたときにはすでに亡くなっていたという。これだけならば、自動車事故を起こした人間が、事故ごまかすために線路放置したという筋の話の推測として理解できたが、よく聞けば首を絞められて殺されていたと言う。

えもいわれぬ気持ちになった。自分の住んでいるところから徒歩圏内で起こった凄惨事件事故自殺だと思っていたら殺人事件だったのである(仮に小学生2年生の女子自殺したというものでも大事なのだけど)。一斉にニュースワイドショートップニュースで報じ始めた。

幼少の頃から見知っているなじみの風景が、深刻な顔のレポーター犯罪評論家とともにテレビから映されるというのは不思議ものだと思った。毎朝乗っている電車の車窓から見える、普段は誰もいない道に、多くの報道陣がうごめいているというのも、これもやはり不思議気持ちになる。このときワイドショー被写体になる側の気持ちというのは少し理解できた気がした。

今まで特になにも考えず平和だなと思って暮らしていたものの、聞けば不審者情報は度々あったようである警察による情報戦のせいかもしれないが、容疑者とは違う風体情報も寄せられていたという。さらにいえば事件のあとも寄せられているとか。容疑者が捕まっても地域にはまだ不安が残る。

翻って、もしかしてその不審者情報自分のことを言っていたら……など考えてしまうのもアラサー男性としては仕方のないことであろう。自分にとってはただの散歩でも(ごめんなさいポケモンGoです)、端から見たら不審者として疑われかねないというのは、それだけで自分の足を重くさせる。自分不審者ではない、ということを意識してしまうと、一層不審者のような動きになるような気もする。

この期間は、ただただ地域不安感をまき散らし未だ現れない犯人へのいらだち、生まれ育った地域を汚されたという憤り、そして被害者へのやり場のない悲しみを抱えていた。

友人との会話の中で「高校生ぐらいの歳だったら、俺らで犯人捜したり、パトロールしようぜ」っていう会話をしたのだが、これは紛れもなく本心であった。アラサーなのでやらないが。

5月14日、15日のこと

重要参考人連行され、逮捕状請求されたという報道が流れた。正直ほっとした反面「彼がえん罪であったらどうしよう」だったり、「ふるさと村(道の駅)での県警の確保の仕方はいかがなものだったのか」という感情もうっすらと有った。

14日深夜に逮捕状執行され、容疑者として捜査本部のある新潟西警察署に身柄が移送された。西署には、幼少期に財布を落としたときと車の名義変更のために車庫証明取ったときくらいにしか行ったことはないが、風景はよくわかる。昔NHK新潟局にいたアナウンサーが今は日テレキャスターか、などと思いながら、やはり不思議気持ちで画面を見ていた。

容疑者を見て「白いワゴン車や黒づくめの50代くらいの不審者情報容疑者安心させて泳がせるための情報だったのかなぁ…」みたいなことは思った。

このあたりから容疑者についての情報が様々明らかになっていく。

容疑者出身高校は、私の母校でありそして出身学科自分と同じであった。地域だけでなく、母校すらも汚された感じがした。

被害者に車がぶつかって動転して首を絞めたという。それ自体おかしい話な気がするが、そもそもなぜその時間帯に車に乗っていたのか。無断欠勤してなにをしていたのか。

もやもやしたものは残り続けている。

事件発生から2週間、容疑者逮捕から1週間が経った。

話題の中心は日大アメフト部や改めて加計学園話題に移り、世の関心が薄れるにつれて地域も落ち着いてきたようにも見える。しかし、毎朝の車窓からは献花台も目に入るし、まだ非常線の張ってあるところもある。

振り上げた拳を下ろせない、という表現はよく聞くが、今もまだ自分は振り上げたくても振り上げるわけにいかない拳を握っているように思う。そして、その拳を解きたいが故に文章を書きたいと思った。

仮に、自分の拳が解けたとして、地域に刻まれた傷は大きい。

こういうことがあったとき、どうしていくのがいいのか。考えてもよくわからないまま、もやもやしている。

2018-05-14

オナネタ募集

職場の斜め前のOさんの制服の腰ライン

バス停で見かける清楚なJK

・隣の人妻

ほかは?

2018-05-01

街中にあふれる利敵表示を排除せよ

街を歩くと中国語ハングル文字の表示が多いことに気付く。私企業の案内表示ならいざしらず、公共交通機関である電車地下鉄の駅やバス停役所図書館など、あらゆるところに中国語ハングル文字を見る。中韓反日教育を行う敵国である卑怯な彼らの得意技はテロや騒乱を引き起こすゲリラ戦だ。敵に道案内するかのような表示が街のあちらこちらに見られることを異常と感じなくてはならない。国防安全保障観点から、こうした利敵表示を即刻排除すべきである所詮彼らは、困った時は手揉みして近づいて来る。だが、潤えば対日毀損を果てしなく繰り広げる。彼らには倫理観道徳心などかけらほどもなく、その残酷さは破廉恥を極める。隣国からといって格別の配慮など不要だ。支那朝鮮に対しては、西欧諸国両国に接するのと同様に、相手を人の住む国とさえ思わず厳しく対処することが最善であろう。悪友と仲良くする者は、共に悪名をまぬがれない。

東京都 男性 60代 無職・その他)

https://monitor.gov-online.go.jp/report/kokusei201308/detail.php?id=75604

https://megalodon.jp/2018-0501-0434-59/https://monitor.gov-online.go.jp:443/report/kokusei201308/detail.php?id=75604

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん