「スローモーション」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スローモーションとは

2022-08-26

バイト日記

 出勤直後に店に電話がかかってきた。電話対応苦手なんだよなーと思いつつ対応したが、知らないうちに普通に対応出来るようになっていた自分ちょっと感動してしまった。

 電話をかけてきたのは派遣の人で、用件はというと、明日の朝のシフトに入る予定だったのだが、コロナの濃厚接触者になってしまったのでオーナー相談したいとのことだった。オーナーは不在だったので、私は派遣の人に携帯の番号を聞いて、すぐオーナーに折り返し電話をさせますと答えた。通話があった後に即オーナー電話をした。オーナーはすぐに派遣の人に電話すると言った。

 この間、シフトリーダーに割りのいいバイトを紹介してもらったのだが、私の場合基本的バイトの掛け持ちは無理だという事が分かったので、せっかくだけど断らないとだなーと思っていたのだが、シフトリーダーはそれどころではないほど、この上なくイライラしており、私からしかける余地ミリもない。

 シフトリーダーをそこまでイライラさせていたのは何かというと、彼女と一緒にシフトに入っていた若い派遣女子だった。この前の火曜日にも私はその子シフトに入っているのだが、その時も交代の時間シフトリーダーから

「あの子は言われないと本っっっっっ当に何もしないから気をつけてね!」

 と念を押されたのだが、実際は一緒に働いて不都合はなかったので、シフトリーダーは何をそんなにイラついているのかわからなかった。

 昨日はその若い派遣女子最後の出勤日だったのだそうで、

「名札とユニフォームを必ず返却させること、つうかちゃんと返せてるか、側について見張ってやってくださいね!」

 と念を押された。今だかつてそんなことを気にされた奴なんかいないぞ??? 一体、どういうことなの……?

 しかオーナーが「あいつは危ない」と言って、若い派遣女子ユニフォームちゃんと返してくれるように、「回収袋」と赤字で大きく書いてあるビニール袋(←ベンダーさんに返品を託す時につかうやつ)を一枚、ロッカーの中に入れておいて、その袋の中にユニフォームを入れてその場に置くようにと指示したという。オーナー若い派遣女子に直接指示しただけでは足りないとして、シフトリーダーに「増田さんにも話してちゃんと見張らせるように」と厳命したとのこと。なにそれ、若い派遣女子、物凄い馬鹿だってこと?

 若い派遣女子、そこまで仕事が出来ないのか? そんな事はないと思うけど……。先日は確かにレジ打ち以外の事は何もしていないように見えたが、そもそも派遣人達助っ人であり、契約で定められた事しかしないものなので問題はないのでは。余計な事をこっちから命令する方こそルール違反だし。

 と思っていると、急にぞくぞくとお客様が来はじめて、レジ待ちの行列が出来はじめた。その時、若い派遣女子はおもむろにレジを離れてフロアに出ると、ゴミの片付けをし始めた。しかもその作業の速度がスローモーションのように遅い。その動きにお客様達まで注目してしまうほどに遅いのだ。

 ま、待って! そんな事よりレジ打ってレジ!! と言いたいところだが、そこまでスローリーな動きの人に戻って来て貰って何が出来るのかという疑問の方が勝ったので、私は知らないふりしてレジを打った。幸い、タバコ一箱とか飲み物一つとかだけ買いたいだけのお客様ばかりだったので、一人でレジ対応をしても何とかなった。

 若い派遣女子は「目の前に補充すべきタバコがあっても何もしない」とシフトリーダーがぼやいていたが、昨日は自分からタバコの補充をしていた。すごくゆっくりだった。誰かに叱られて遂に自発的仕事をすることを覚えたのか、それとも他の事をやりたくないからわざとタバコの補充をしているふりで時間を潰しているのか、判然としない感じの作業姿だった。

 若い派遣女子女子フリーターアルバイトさんと同い年くらいだという噂なので、二十歳前後だろうか。あまりにも元気がないために全然そうは見えず、若く見える30代後半だと言われればそう見えるかもしれない感じだ。まあでも、二十歳前後なんてまだ子供の範疇なので、ぼんくらでも甘く見てやろうかという気にはなるのだが、皆はそうとは思わないらしい。

 若い派遣女子が帰るのと入れ違いでAさんが出勤してきた。

「今まで奴と仕事してたんですか!? 奴は最低ですよ! あんな奴はどこでどんな仕事に就こうがやっていけません!!」

 と言う。どんだけだよと思って詳しい話を聞いたが、実は若い派遣女子レジ打ちの基礎中の基礎しか出来ない、バイト歴三日目くらいの能力しかない子だったのだそう。Aさんとシフトを組んだ日にはガチで出来ない事ばかりで、公共料金の支払いやら商品券クオカード払いなど、ちょっと基本から外れた案件に当たる度にゆっくりのんびり歩いて来て質問をしてくるので、Aさんは嫌になったのだそう。他にも、ことある毎に助けを求めて来るのだが、覚える気が全くないとかで、何度も同じ事を聞きにくる。教えてもらいに来るというよりも面倒事を押し付けに来るだけに見え、ひとが休憩に入っていてもお構い無しだとか。

 Aさんの若い派遣女子についての悪口は一度始まったら果てがないようだった。こうも悪口シャワーを浴びせられるなんて久しぶりで、他人事ながら聴かされるこっちも消耗してくる。つらくなったので、半分は真面目に聴いてるふりで聞き流した。

 ほぼ聞き流していた中でもインパクトが強かったのは、若い派遣女子が当店から最短で車で1時間40分はかかる遠方の市から通勤しているということだった。なんかもうそれ、悪気があってサボる人なんじゃなくて、境界知能の人なんじゃないかな……。

 Aさんが若い派遣女子と同じ派遣会社所属するチャラ男ぽい人から聞いた話によれば、その派遣会社では、会社からメールでこんな仕事がありますというお知らせがあって、派遣社員は自分の都合に合うと思ったらメール記載されたURLからエントリーするシステムなのだそう。会社からどこへ行けという強制はなく、エントリーするもしないも自分の一存で決めるので、わざわざ遠すぎるバイト先を選ぶのは、完全に自己責任なのだ

 昔、他のバイトをした時にも思ったのだが、すごく遠い所からわざわざバイトに来る人は、人と会話をするにも難儀するような人が多いようだ。有り体に言えば頭が悪いので損得勘定が出来ず、時給800円仕事をするために高速を使って遠方から出勤してしまったりする。

 件の若い派遣女子も、賃金よりも支援必要な人なんじゃないだろうか。当店に勤めるのは昨日が最後とのことだったので、もはや私どもには完全に関係のない人だが。

 

 一昨日、また女子フリーターアルバイトさんがシフトドタキャンした。午前4時にオーナーLINEで「やっぱり出れません」と連絡してきたそう。女子フリーターアルバイトさんは最近本業ガールズバー勤務にしたのだが、やっぱり早朝まで飲酒しつつ働いて、14時から出勤して六時間も働くのは無理だった模様。

 オーナー女子フリーターアルバイトさんからの連絡を受けて即派遣会社募集をかけたところ、最近よく来る派遣の人が即エントリーして来てくれたのだそう。オーナー、「ありがとー!!」とつい叫んだとか。それにしても、女子フリーターアルバイトさんはワガママの限りを尽くすようになったが、よくクビにならずに済んでいるな……。

 仕事上がりに、事務所に貼ってあるシフト表とにらめっこ。灰色に塗られている部分は派遣人達が入るところで、けっこうな面積がある。それだけ人手不足が深刻だという事なのだが、そういう所に限って私には入りづらい時間帯だ。平日の早朝と、14時から17時半。9時から13時59分までの、一番いい時間帯(非常に忙しいのに時給は最低)は私が当店で働き初めてから今まで、一度も人の入れ替りがない。

 これは、収入をちょこっと増やしたいとすれば、無理して夕方の早い時間に出勤時間を変えてもらうしかなさそう。あとはたまに日曜の昼に入るとかかな。

2022-07-06

anond:20220706175637

情報といっても水風船バーンスローモーション)みたいなしょうもない動画ばかりだけどな

工場内の「~ができるまで」みたいなのは製造スパイ分野に該当するかもだけど

2022-06-03

anond:20220603112636

でーあーいはーーーーーー

スローモーション

軽いめまい

誘うほどに



大黒の声質似合いそう



中森>鈴木トオル来生たかお

かな、

2022-05-31

あれは、タキサイキア現象だったんだ

19歳の時、車で山道を走ってた時、カーブの手前で砂利で滑って、真正からガードレールに激突したことがある。

その時、ガードレールにぶつかるまでが異様なスローモーションに見えて、これはこうすれば避けられるな、と思って、ハンドルをしっかり握り、フロントガラスにゆっくり頭を激突させ、

割れフロントガラスに髪の毛が挟まり、ぶつかった直後に布団とガラスに挟まった髪の毛がプツプツと引っ張られて抜けるのまで鮮明に覚えている。

ガードレールが目の前にゆっくり迫ってきた。

そういう能力って、あるんだなあ、と今思った。

あれは、タキサイキア現象だったんだ

19歳の時、車で山道を走ってた時、カーブの手前で砂利で滑って、真正からガードレールに激突したことがある。

その時、ガードレールにぶつかるまでが異様なスローモーションに見えて、これはこうすれば避けられるな、と思って、ハンドルをしっかり握り、フロントガラスにゆっくり頭を激突させ、

割れフロントガラスに髪の毛が挟まり、ぶつかった直後に布団とガラスに挟まった髪の毛がプツプツと引っ張られて抜けるのまで鮮明に覚えている。

ガードレールが目の前にゆっくり迫ってきた。

そういう能力って、あるんだなあ、と今思った。

2022-05-25

90年代ミュージックビデオありがちなこと

彩度が低め

明度が低め

色相が不自然

スローモーションを多用

被写界深度が劇的に浅い

意図を読み取れない謎演出

・白フラッシュの場面転換多用

・極端に広い場所 or 極端に狭い部屋

・極端なハイアングル or ローアングル

海外ロケした時はロードムービー流れる

2022-05-21

星のカービー こんなゲームだったの??!

5歳の子供がカービーに興味を持ったので買ってみた。

びっくりした。謎解きタイプアクションゲーム。めちゃくちゃ面白いゼルダだこれ。

カービーってこんなゲームだったの?

チラ見えしている隠し部屋。いま手に入った能力でどうにかできるんじゃないか???

娘いっしょにあーでもないこーでもないと考える。娘の方が答えを先に思いつくことも多い。知識ではなく発想力の勝負なので一緒に楽しめる。

遊んでいるのは「はるかぜモードイージーモード)」

実はコインさりげなく位置誘導してくれているようだ。



こんな感じでさりげなく答えに導いてくれるんだけど自分で解いた爽快感が凄い。すごいなー任天堂・・・

世界観ポストアポカリプス

人のいなくなったショッピングモール。人を乗せないまま動き続ける遊園地廃墟研究所に虚しく響く明るいアナウンス・・・

いいですね。こういうのですよ。すごく良いです。好きですわー

まだ遊んでない人は無料ダウンロードしてみて!

以下、ネタバレだよ














ラスボス戦よかった・・・

5歳にはちょっと難しいストーリーかなと思ったけれども娘にも理解できたようです。戦闘中ずっと彼の名前を叫んでいた

わたしはというと戦いながら既に泣いてた。だってこんなの展開がわかっちゃう・・・歳をとると涙もろくなる

ラスボス形態、めちゃくちゃカッコいい。ポケモンにいてもおかしくないと思ったけれど、よく考えたらポケモン作った会社だったわ。

演出がすごい

ハリウッド映画にありそうな迫力満点の演出が次から次へとやってくる。

それがムービーをぼうっと眺めるのではなく、全部自分で動かすのだ

「にげろーー!」「隙間だーー!」「突っ込めーーー!」「当たれーーー!」「競り合い!根性ーー!」 みたいのを全部自分プレイする。臨場感と迫力がすごい。(ちなみにミスる普通に死にます

名作映画10本分くらい一気に見たような満足感です。もう満腹です。

あと、ボス戦では強攻撃時にスローモーションになる演出があってこれも良い。

難易度調整の一つであると同時に、映画のような迫力のある演出になっている。

「避けろ避けろ避けろ避けろーーーー!避けたかーーーー?!」 → どどーーーーーん → 無事だーーー!

みたいなやつで臨場感スリルがすごい。


デデデ大王

カービーと奴は元々敵同士らしい」ということを、娘はちゃん理解した様子。やり取り一瞬だったのにすごいな。

友達になれたんだねー」と娘が無邪気に喜んだ直後。奴の取った行動に娘は激しくショックを受けていた。

王道展開。娘の初遭遇はデデデ大王だったよ・・・

娘は奴を気に入ってしまった様子。デデデ大王ってマリオにおけるクッパだよね?どうするのこれ・・・

まあ、あんな行動とられたら惚れちゃうよね。外見はドンキペンギンだけどさ。

2022-04-08

NTRについて

前置き

最近NTR界隈も一時期のピークを乗り越えて、さらなる円熟味を増している。

王道と呼ばれる流れを汲むものから一発ネタに走ったものまで幅のある様々な作品が日々生まれる中、改めてNTRについて考えてみたい。

しかし、NTRという単語はかなり広い範囲意味合いを含む言葉となってしまったため(NTRとさえ付いていれば何でも好きだという好事家は少ないのではないか)、今回は個人的にその肝だと感じる部分を、登場人物性質という視点から考えてみる。

本文

広く浅くインターネットを眺めていると、NTRというジャンルへの罵倒を見かける機会は割と多いように思う。

NTR好きは頭がどうかしている」だとか、「ただただ不快」、「経験の少ない童貞向け」、「他ジャンルから流入があっただけ」などなど、これらの指摘が本当に的を射ているのかはともかく、各所のランキングで人気人気と持ち上げられる割に、NTRはかなり好き嫌いの分かれるジャンルだ。

なんなら、毛嫌いしている人の方が多い気もする。往々にして、毒づく発言反論する人は少ない。「素質あるよ」だけでは、いかんせん受け身にすぎるきらいがある。

無論、俺苦手だわという人の意見には頷ける部分も多々あったりするのだが、個人的にはこのNTRというジャンルがとても好みに合っているのだ。

妙に捗ること以外にも人気となるだけの良さがあると思っているので、あまりにひどい言われようを目にするとそれなりに悲しくなる。

なので、このジャンルの良さがどの部分にあるのか、少しでも説明できればと思ってつらつらと文章を書いてみることにした。

また当然のことながらこの良さとは、一切現実とは関係のない、妄想の詰まった袋の内をたゆたう上での良さである

まず結論から書けば、個人的に感じるNTRの良さとは、登場人物心理描写の中に存在する。

より正確には、物語の進行に応じて生じる彼氏彼女負の感情、その濃淡によって否応なく生まれるすれ違い、それらに強く打ちひしがれながらもぎりぎり薄氷を踏み割らないで関係を維持し続けようとする、登場人物の心境そのものの強度に依る部分が大きいと思う。

まりNTRの勘所というものは、寝取られたその結果にあるのではなく、寝取られさなかのその過程の内にあるのだと。

これは例えば、床に落としたガラス割れる瞬間を想像した上で、その数フレームからぎりぎりまでスローモーションカメラでじっと眺め続けていたいという願望に近いところがあるかもしれない。

言うならば自分は、ガラス割れる瞬間を見たいわけではないのだ。いや最終的には見たいのだが、その決定的な瞬間に至ってしまえば、あとはガラスの破片が飛び散るだけにすぎなくなる。

もちろんその光景は派手だし、うるさい音もなるし、人目を引きつける力は言うまでもなく強い。このガラス割れる瞬間こそが、NTRにおいては俗に言う堕ちた瞬間であり、そうした場面の押し出しの強さがこのジャンルの人気の一因とされることに異論はない。

ただその一方で、「おしとやかな彼女あんなにあられもない表情を」という描写の裏側にあるもの、その下支えとして連綿と存在する物語の持続性を無視することはできないように感じている。

いやむしろここで言う数フレーム連続性のさなか、張り詰めた緊張感がかろうじてほどけないまま維持される状態こそが、実はどんなNTRにも通じる本質なのではないか

言い換えれば、わざと直ちに解決させないこの煮えきらなさを楽しめるかどうかがNTRというジャンル全体を楽しめるかどうかにつながる、というのが今回自分の伝えたいことである

果たして、あらゆるNTRの設定はこの独特な緊張感を演出しつつ、できるだけ長く持続させるためだけに存在すると言ってもよいかもしれない(これは言いすぎかもしれない)。

ときNTR基本的登場人物を考えると、その多くは男二女一の組み合わせであり、一組の男女に対して間男が登場するという設定が王道だと思う。

そして自分が目にする限り、男二人に関して言えば、あからさまなほどこの両者は対比的な描写が目立つようだ。

性的な部分ではもちろんのこと、例えば彼氏役の男が年若く、彼女に対して奥手であり、女性の扱いに慣れていないような描写をされるのならば、間男側は女性に対して積極的、またはその扱いに手慣れているいわゆるチャラ男系であったり、社会的地位があるようなやたらと人生経験を積んだ人物像が設定される(たまにNTR好きのチャラ男信仰はなんなんだという発言を見ることがあるが、たぶんその理由はここにある)。

逆に間男が汚っさんと呼ばれるようなマイナス寄りの描写をされるのであれば、彼氏側はそれなりにまともな人格女性関係を維持できるだけの人柄を持つ人物描写になる。

取りも直さず、一つの作品の中で彼氏間男は相反する、対立する要素を持つ間柄として広く理解されているところがある。つまり両者の引きつった関係NTRNTRらしくする要素と見なせそうである

思えば、この両者が作品内で直接ぶつかり合うことは少ない。極論、顔を合わせる機会すらないこともあるが、そうであるからこそ、二人の対立的な関係性は最初から最後までほとんど変わらずに維持され続け、効力を持ち続ける。

あるいは彼女役の女性に関して言えば、多くの場合規範的な性質を持たされることになるだろう。よほどのことがない限り、性に奔放な性格付けはなされない。

その性質上、彼女彼氏への秘密を極限まで隠し通そうと行動することになるし、間男はそうした女性の動きに応じて、薄皮をはぐようにその秘密を明らかにしたがる。間男は常に女性意識の逆側を突く。

この両者の行動方針には、やはり対立的な要素が見て取れる。男二人の関係性と同じく、この対立には緊張感を生み出してNTRNTRらしくする効果がある。

一方でこの関係には相互駆け引きが避けられない以上、必ず終わりが見え隠れするという点で、先の例と異なることには注意が必要だ。

物語は畢竟、いつしか終わるものであるが、NTRの終わりは基本的に誰かの性質が変化すること、もしくはそのきっかけが見えたところで幕が引かれる。

幕を引く役割を担うのは主に女性である場合が多いが、その理由はここの違いにあると思われる。

本来ならここでもっと多様な例を挙げて自分意見を補強する材料とするべきだろうが、自分の力ではこれ以上書いても枝葉末節しかならない気もする。

NTRについて肯定的に受け止める感想をあまりたことがなかったのでなんとかここまで書いてみたが、同じ好事家がいればまた異なる視点があるはずなのでぜひ誰か書いてくれたら幸いだ。

・・・

ちなみに、もともと自分おねショタ好きだったが、あまり一方的献身が続く関係性にいつしか疑問を持つようになり、その答えとしてNTR見出したいわば闇落ち勢である

まさか自分がこうした好みを持つようになるとは夢にも思わなかったが、NTRの沼は思いもよらぬところで口を開けて待っているものだ。

2022-02-18

アニメ戦闘中スローモーションでしゃべる奴

めっちゃ早口で言ってそう。

例として二人が互いに刀を振って相手を斬らんとするときセリフ

増田流最終奥義」

「その動き見切ったと言ったろう!」

「保落日死」

愚か者めが」

「改!」

「何だと!」

地獄に落ちろ低能!」

これが1ミリ秒の中に詰まってるから早送りしたときのアレに聞こえるはず。

実際は何か意味のあることを言う間もなく

「キエエエエエエ!」

「グエー」

こんな感じで叫ぶだけになると思う。

2021-12-29

anond:20211228133030

銃弾を避けるときスローモーションになって回転しながら避ける映像効果だろう。

当時斬新ですごいとされた作品は、時代が経つと技術進歩でそれが当たり前になって何がすごいのかわからなくなるものだ。

2001年宇宙の旅とかも、今見たら斬新さを感じずに逆に荒いところだけが見えて何が面白いの?って思う。

でもね、その当たり前を作ったというは本当にすごいことだと思うよ。

マトリックスリローデッドが凄すぎた

anond:20211228133030

マトリックスストーリーは、まぁ普通っちゃ普通だけど当時のハリウッドとしては斬新な方だったか

それより何よりアクションシーンが半端なく凄かった

世界観仮想現実にすることで普通人間のまま異常な強さっていうのを可能にしたんだよね

それまでの映画だと何かしらコスプレしてるか異形じゃないと異常な強さっていうのはできなかった(世界観的に)

マトリックスはそれを普通人間なのに凄い強いっていうのをやったのが斬新だった

なので全てのアクションシーンがワイヤーアクション使ったド派手な演出で観る人を魅了した

特に後半の銃撃戦で使われた火薬数は当時としては異常とも言える量で

それをスローモーション撮影するとかワイヤーアクション組み合わせるとか斬新すぎた

おまけに「スローモーション中にアングル変えたいよね」とかいウォシャウスキーワガママから

全方位にカメラ付けたスタジオ作ってワイヤーアクションしてCGで合成するとかとんでもないことしてた

「そこまでやるなら全部CGいいんじゃないの?」とは思ったけどね

あと、カンフー系のアクションを取り入れただけじゃなくて日本アニメを参考にして格好良さを追求したとこもかなりウケた

ウォシャウスキーってゴリゴリヲタク日本アニメ大好きってのはよく知られてて

そもそものコンセプトが攻殻機動隊だし

敵を空中でキックして地面に立つ姿とかアニメっぽさ全開

途中にオラオラシーンまであるラスト舞空術使うし

この辺の格好良さ+映像演出でかなりウケた


ただマトリックス次点リローデッドがとんでもなかった

今見てもネオVS量産型スミスの手数の多さは異常

あんなのどうやって振り付け練習したの?そして量産型スミスが本当に量産型すぎて圧巻

DVD買ってあのシーンだけ何回も見た。スミスの「More」が最高すぎる。

そんで極めつけが高速道路シーン

あれを撮影するためだけに高速道路を作ったっていうね。ヲタクに金を持たせたらろくな使い方をしない典型褒め言葉

ただストーリー意味不明で当時は「これだからヲタクは」っていう論調だったのを覚えてる

今見たらよく考えられてるなぁと思うけど時代が追いついてなかったな

エボリューションズは、まぁ、お察しください

2021-12-28

anond:20211228133030

それらの各要素を初めて組み合わせたからだよ。

カンフーアクションサイバーパンク哲学SFも、

複数台のカメラで同一被写体を囲んで同時撮影する技法も、

アクションの時にスローモーションになる演出方法も、

全て90年代半ばまでにそれぞれ別々では存在してたけど、

それらを全て融合して、なおかつカッコ良く仕上げた点が偉大。

要素毎に区切って見てるから全体を見誤るんだよ。

ここはペキンパー、ここはジョン・ウー・・・

なんてやってけば、どんな作品でも陳腐に聞こえるよ。

2021-11-25

恐怖のハンバーグ体験を目撃増田酢巻き毛句もをン啓太グーバン派の負うょ気(回文

あーあ、

中田ヤスタカさんとの出会いがなかったら今のパフュームはなかったです!とかって私も言いたいわー。

おはようございます

ファミレスでさ、

私見ちゃったの。

注文の料理が来た寸前の直後に離席したお客さん私の目の前の人、

空席になったテーブルの横を子ども連れのママさんが通り過ぎて

子どもが指でハンバーグ触っていって

あらあらダメよ」なんてお母さんは言いながらうふふなんて笑ってて

一人でファミレス来て料理が来たあと、

だれも見守られてない中よく離席できるな!って

戦国時代なら暗殺されかねない状況じゃない。

苺を食らわば皿までって言うけど、

さすがにそれはないわー!って

みんな他人を信用しすぎなのよ。

戻ってきたハンバーグのお客さんは何食わぬ顔というか素知らぬ顔してと言うか知らぬが仏というか

私はただならぬもの事件を目撃したことを目にしてしまたことを

誰にも告白できずに

たんたんとこの電子端末の前に座って

私の目の前に起こったことを

ありのままレリゴーと言わんばかりに

書き記しているところよ。

食事きて誰からも見守られてない中で離席するのは危険すぎるわって。

もっと

みんなファミレス危機感を感じなさすぎなのよ。

あれがニューヨークだったら

離席した途端にハンバーグ全部食べられちゃう

ファミレスの席でうとうとしようものなら

ニューヨークのと言うかアメリカ地下鉄で居眠りなんて出来ないぐらい、

寝てしまったらハンバーグまるごと持っていかれて食べられる始末よ。

日本って平和ねって思ってしまったわ。

エスディージーズってこの際流行ってるし

持続可能な開発目標を持ったなんだか環境に優しいままのハンバーグでもあるし、

もう絶対ファミレスで誰も見守られてない中、

一人で料理残して離席するなんてありえないわ。

でさ、

離席していない間に料理未完成だと気付いてシェフが慌てて厨房から出てきて、

テーブルで仕上げるって方がまだマシじゃない?

洒落なお店でチーズリゾットのんでさ、

樽みたいなデカチーズの塊の凹みにご飯入れて目の前で調理的なと言うか仕上げ的なと言うか

最後の仕上げの削って乗せて掛けるチーズ

どのぐらいでいいですか?って

私は良い頃合いでストップ!って言うタイミングを失ってしまって

結局チーズリゾットチーズチーズした感じになっちゃって

もうチーズまみれだったわ。

美味しかったけど。

そういうのとは訳が違うから

やっぱりファミレスで一人料理を残して離席して未完成だったならまだしも

完成された料理通りすがりのちびっ子に指突っ込まれた日には

もう大将!指丼に入ってるぜ!って言うのともまた訳が違うのよね。

大将の方は愛嬌であり愛想であり店からサービスであり

パフォーマンスの一環でもあると思うのよ。

あれって結局。

でもでも、

ちびっ子がハンバーグに指突っ込んであらあらダメよってお母さんも笑いながら通り過ぎて言ってしまうのは

あれはなんて言うのかしら

ハンバーグ食べる人が気の毒というか

ほんとうに知らぬが仏とはこのことだわって

ことわざ辞典カルタの「し」のイラスト

子どもちゃんハンバーグに指突っ込んでるイラストにして欲しいわ!

さすがにこれこういうイラストはいらすとやさんにはないと思うけど、

その後に通り過ぎたお客さんが着ていたスカジャン背中刺繍は虎と馬が睨み合ってる刺繍で、

もう本当に絵に描いたように私の目の前でトラウマが通り過ぎていったわ!って

きっと私がスローモーションで一生の出来事を思い出すとき

このハンバーグと虎と馬のスカジャン背中刺繍のことは一生忘れないわ!って

思い浮かべる1つのシーンだと思うわ。

居酒屋でさ、

一人ホッケを頼んで離席した隙を狙われて骨だけ綺麗に取り除かれていたら

それもそれで恐怖じゃない?

もう北海道居酒屋ホッケデカさにビビるぐらい

知らない間に骨が取り除かれて食べやすくなっていたら

それもそれでホッケとないわ!

違う違うそうじゃない、

ほっとけないわ!ってな感じよね。

うふふ。


今日朝ご飯

昆布おにぎりしました。

たまにはパリパリ海苔おにぎりもよくない?

パリで食べてもパリパリって言うか

これまじおにぎりパリだとかで流行ってるんだって

し、しかも1個1000円とかするんですってー。

高級鮭おにぎりでもそうはいかないわよね。

どんだけ良い美味しいおにぎり食べてるのよ!って思うわ。

でもそのお店の拘りがあって

お米を炊くお水は日本から取り寄せてるんだって

どちらかというと

運んでくる水代の方が高いとか言ってたわ。

そう昨日見グルメおにぎりチャンネル松坂弘樹の世界を握れ!」って番組で見たのよね。

世界を釣るシリーズおにぎりだってー。

デトックスウォーター

ホッツ緑茶ウォーラーしました。

多く急須でだすとたくさんお茶ができちゃうので

水筒にも入れて持っていくわ。

この時期はホッツがなにかと捗るわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2021-11-24

アニメ演出スローモーションになってる瞬間に普通にしゃべるな

めっちゃ早口でしゃべってることになってるやん

2021-11-23

anond:20211122163350

俺がずっと疑問をいだいているのは総集編というより再放送じゃないのか?

ということだ。

 

今、俺が体験しているこの人生というのは実はすでに遠い昔に体験した過去出来事

実際の俺は今まさに死を迎えているところなのでは?

という疑問がある。

 

人間体感する時間を調整することが出来る。

交通事故の瞬間とかスローモーションのように感じる、という話がある。

 

こういった能力の変化したものを使って最後の数秒間に何度も今までの人生リフレインしているのではないか

死というもの可能な限り体感として遠のけようと俺という存在が必至に抗っているのではないか

 

そういう疑問を持っている。

2021-11-20

[]ps3 ヴァンキッシュ

バイオの元よゐこ堀部ににてる人がプラチナと組んで作ったアクションゲーム

ああ三上真司

語感にてるアニメバスカッシュ同様爆死したのは偶然なのか

ともかく

評判あんまよくないことはしってたけど安かったのでお試しで買ってやってみた

結果、確かに微妙

チュートリアルの時点でもううんざりした

でも一応次のステージ最初評価が出るとこまではやった

いろんなことできるって一度に教えられてもできるわけねーだろってのが第一にあるし

クソなところ

悪い意味B級ハリウッド的なムービーキャラストーリー

悪い意味でありふれた海外TPSっぽさ

ロシアが敵なのにじっさいの敵はロボットばっか

敵が目の前にいるのに近接の殴り攻撃回数に制限があるから銃で攻撃するっていうアホな仕様

銃のあたってる感がなくて爽快感がない

画面がごちゃごちゃ騒がしすぎてる

リアルさって意味では実際そうなのかもだけど、

ゲームって意味では操作に対するリアクションがすんごい見にくくて体感的な面白さがない

調べたらキャンペーン10時間くらいらしいが10時間もこれに費やしたくないと思ったのでやめた

いいところはグラフィックps3にしてはきれいなところか

メタルギアライジングもそうだったけどps3世代でこのグラフィックアクションはすごかったと思う

ただそれがゲーム的な面白さに結びついてないのがほんと残念

死にかけるとスローモーションなるみたいな特殊要素あるけど、こっちもスローになるってのが自分自分ダメにしてるクソ仕様

スローになった世界で高速に動けてこそだろスローモーション要素は

メタルギアライジングでも斬撃のスローモーション要素あったけどあっちはスローな中で切りまくりができたのが進歩してた

ベヨネッタも安かったし有名だから買ってみたけど心配だな

これよりはマシだと思うけど

でも冒頭のOPムービーみてて思ったのは、なんとなくグラフィックきれいなんだけどどこか安っぽいんだよな

スターウォーズみたいなことやってるから比較しちゃって余計に安っぽく見える

まあ大作映画ゲームじゃテクスチャの数違うから当たり前なんだろうけど

無双スターズやらガンダム無双やってても思うけど、シンプルプレイヤー気持ちよくしてくれるだけでいいのになんで余計な要素でストレスかけてくるんだろう

それを突破しても気持ちよくない、ストレスしかないストレス

2021-09-22

ヒーロー

さいころからヒーローが好きだった。

ピンチの時には助けに来て、みんなを救って姿を明かさずに去っていく。

かっこいい、そう思った。自分もいつかなれると思っていたんだ、誰かのヒーローに。

でも現実は甘くない、私はヒーローになれなかった。大きくなるにつれて人間にならなきゃならなかった。

私は普通という呪いにむしばまれた、でも幸か不幸か私は容量が良かった。我慢を続けて我慢を続けて、それでも私が生きる意味は少ないけれど確かにあった。

生涯の付き合いになると思っていた、そんな親友で幼馴染の二人が私にはいる。

二人のヒーローに、二人が私のヒーローに、そんな存在だと思っていた。

一緒に過ごすのが本当に幸せだった、それだけでよかった、それだけでよかったのに。

私のヒーローが死んだ、唐突に。

今こうやって文章を書いてどうにかならないかと願って逃げている。救うべき相手から逃げたんだ、私は

今年の五月、精神を病んでいた私に、深夜訃報が流れた。弟から私のヒーローの一人が自殺したと電話越しにそんな言葉が聞こえた。

夢じゃないかと思った、頭が回らない、世界スローモーションになっていく、思考が沖に逃げていく。

からない馬鹿なふりをするので精一杯だった、考えたら受け止めなきゃいけない気がしたから。

今涙を流したら顔を合わす時までに自分の心が持たない気がして、そんな気がしてまた我慢した

それでも時は止まらない、葬儀に出席するために色々な用意もあれば、日常も止まってくれるわけじゃない、洗濯しなきゃと喪服を引っ張り出して、洗濯を済ませて取り込んだ時、春の香りがして、もう駄目だった。

涙が止まらなかった、思いが止まらなかった、動けなくなるぐらいその日は泣き続けた。

実家への帰路、バスの中でまた涙が出てきた。人目も気にせずまた泣いた。

葬儀が始まって、亡き骸を見たとき寝てるんじゃないかと思った。本当は質の悪いドッキリなんじゃないかって思い続けた。

それでも時間は進んでいって火葬場に行かなきゃいけなかった。吐きそうだった、世界が歪に見えた。これは夢だから自分に言い聞かせた。そうしないと自分をだましていないと世界の速度に追いつけなくなっていた。

煙が見えた後、もう一人の幼馴染とふたりで骨を拾った、すべての時間が夢ならどんなに良かっただろうか。

現実感がないまま、時だけが進んで思考が置き去りにされていく。

私は生きる意味が減ってしまった、こんな苦痛を味わって生きた先に待っているものは何だろうか。

時間解決すると皆が口をそろえて唱える、ヒーローがいない世界で、長い時間をかけて何が解決するんだよ。解決ってなんだよ、人が、私の大切な人が死んだんだ。もう会えないんだよ。

私は救えなかったし、救われなかった。

眠れない日々が続いて、毎晩私は彼への後悔と自分の不甲斐なさにイライラして泣いて朝が来る。

私はヒーローにはなれなかった。ヒーロー、助けてくれ。

私はヒーローが嫌いだ、助けてくれないし無力だから

この後の人生、人のふりをしていきていけるといいな。

どういたらいい、教えてくれよヒーロー

2021-08-04

後藤希友のメダルをしゃぶる河村たかし

たかしは不意にマスクに指を掛けると一気にグイッとマスクをずらし、おもむろに赤黒くふっくりと盛り上がりテカテカと光った自身の唇を露わにした。

たかし彼女の静止する間も与えず唇を大きく開くとコーヒー歯垢に染められ黄ばんだ歯を剥き出しにし、まるでそれら一本一本の歯が意思を持っているかの様にゆっくりとスローモーションで金のメダルに迫っていく。

「あっ…」彼女は声とも音とも言えない何かを発したが、たかしはその彼女の反応を楽しむかのようにゆっくりと深く確実に歯を金メダルの表面に突き立てた。

彼女はその光景をただ見ているだけしか出来なかった。

報道陣のカメラシャッター音とフラッシュの明滅が繰り返される部屋の中で、彼女はつらく苦しかった練習の日々、そしてあの異国の声援と蝉の声が鳴り響く球場世界一という頂点を賭け共に戦ったかけがえのない仲間達の姿を思い出していた。

今まさにたかし彼女栄光努力結晶大衆面前で汚し陵辱したのである

報道陣の笑い声に驚き我に返った彼女は、黄ばんだ歯から唾液が一筋糸を引きながら金メダルと繋がりフラッシュの光に照らされキラキラと光る情景を見ていた。

一連の行為に満足したかのようにたかしは脂ぎった顔でニヤリとほくそ笑み、放心する彼女を横目に「ほいじゃーね」と言い残し部屋を出て行った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/70f6ea41c4287a43b2e1f089f6380d4b16a660bb

2021-07-27

オフィスかき氷屋さんが増田繁盛ょ人は出す魔眼サヤリオ語気かすぃ歩御(回文

おはようございます

あのさ、

笑っちゃいけないけど、

オリンピック体操競技鉄棒で落下って天井から目線映像

本当にまるで漫画みたいにマットに人型の穴が空くんじゃないかってぐらい綺麗にべちーんって落ちるのを見ると

なんかシュールというか

それをスローモーションで流すもんだから

走馬灯のようにそれを両輪にして走るぐらい

シュールだわ。

夏の思い出ね!ってやかましわーい!って

選手には気の毒だけど

真上からの落下する映像シュールすぎて

マンボナンバーファイブの曲にあわせて再生再生してみたいところだけど、

本当に選手には気の毒ってのは思ってるんだけど

あれはシュールすぎるわ。

まあそれはともかく、

事務所クーラー空調超直りました。

私事務所の扇風機が足りないからって

自分用のを一台新しいせんぷーきを慎重に購入したの。

でもなんで

せんぷーきって書いても扇風機って変換できないのかしら?

よく分からないぐらいに

みんなが困ってるだろうからって

扇風機を持ち寄ってくれて、

私一人の事務所扇風機9台ぐらい集まっちゃって、

まるで扇風機三銃士ね!って

一人の銃士が3台持ってきた計算になるわよ。

おかげで私の買ったセンプーキは未開封のまま無駄になってしまいそうだけど、

自宅か実家に置くことになるかも知れないわね。

クーラー故障してスイッチを入れたら

滝のように水がしたたり落ちてきて荒行よろしく

滝のことを瀑布っていうとなんか格が上がるというか、

そう言った事務所の中なのに瀑布があるって不思議な珍景色ね。

クーラーが直る前は本当に直前を目前するぐらい40℃に上がって

避難警報がでるぐらいだったから、

午前中に修理に来てくれてよかったわ。

私が仕事さぼれる理由が無くなっちゃったけど、

おかげで午前中は

私給湯室でかき氷屋さん始めたのよ!

昨年おいて使って余っていた、

シロップの苺とメロンハワイアンブルーがあったので、

3種類ぐらいあればかき氷屋さんとしての箔がつくでしょ?

でも給湯室にある氷じゃすぐに品切れになっちゃったので、

隣の部署の人にコンビニロック氷買ってきて今すぐに!って氷を調達してきて、

このリードタイムの短さが功を奏したのか、

6杯売れたのよ!すごくない?

そのうち2杯は私が味見した分だけど、

ちゃんと入れ物の容器も「氷」って書いてある、

いわゆるみんなが知っているかき氷屋さんのあのポピュラーカップで入れてシェイブ氷を盛ってるやつよ。

みんなイキフンでかき氷を食べてるのねって思ったわ。

味噌汁を飲むお椀にかき氷を入れてもなんかイキフン出ないじゃない。

やっぱりあのかき氷カップでだからこそ

6杯も売れたのよって我ながら思ったわ。

本当はクーラーが直らなかったら今日は1日私はかき氷屋さんをやるつもりだったけど、

瞬く間に午前中に直っちゃったので、

しまれつつも

期間限定午前中の営業をもって閉店したのよ。

私あれもやりたかったのよ、

閉店10分前に蛍の光を流して閉店アピールする今もうすぐ買って!閉店するから!ってやつ

おかげで私の夢である

閉店10分前に蛍の光も流せたし

本当に午前中という営業時間だったにし

有意義時間だったことには間違いないわ。

毎年期間限定オフィスかき氷屋さんやろうかしら?

そう思った走馬灯のあのスクリーンかき氷の絵を描いてのせてみる夏の思い出よ。

私の走馬灯の1ページが増えたわ。

うふふ。


今日朝ご飯

ハムタマサンドよ。

毎日これで飽きない?って言われるけど飽きないわよ。

だって美味しいんだもん。

どっちかって言うと同じ物が長く続いてもいいタイプなので

長いサンドイッチが好きだわ!

デトックスウォーター

水出しルイボスティーウォーラーよ。

使っている1リットルボトルじゃ生産と飲む量とで追いつかなくて

せめて攻めの2リットルボトルでやりたいところね。

マジ暑いから水分補給は超してね!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2021-07-24

死ぬとは主観にとってどういうことなのか子供のころから気が向くと考えてしまっている。

最近睡眠からヒントを得ている。

夢を見ている間はともかくそれ以外の時間をすっ飛ばして朝になる。

どうにも主観という機能が停止している間は時間を感じ取れない、時間を感じ取れないということは、その間の時間は一切存在しないものとして処理されるらしい。覚醒から次の覚醒時への疑似的なタイムスリップ主観をある時点からある時点へと吐き出すワームホールみたいな。

それで死ぬということは当然主観存在しなくなる。時間も感じられない。そして唯物論的に考える限り、死ぬという現象には主観が吐き出されるホワイトホールにあたるもの(=後世)が存在しない。じゃあどうなるんです?

自分理解力で無理に整合性を取ろうとすれば、死ぬ瞬間に向かって、延々と自分にとっての外界=認識世界スローモーションになっていき、ついに死は訪れないと考えるしかない。睡眠時におけるタイムスリップ現象から類比して考えるかぎりは。

しかしこんなことはどうしたってバカげてると思うわけで、最近はここで思考が停止してしまう。

2021-07-05

anond:20210704175248

物体認識できるのが光の反射だというのと、どんな状況下でも一緒(のはずだ)ってことから光速を最大値として不変、単位の一メートルとかみたいに設定した結果の副産物

光速の不変だったり時間の変化だったりするんだよ

光速に達すると物体が伸びる = Aの地点で見える物体(光の反射)とBの地点でみえ物体(光の反射)が計測するところでほぼおんなじのが見える

手をすばやくうごかすと伸びて見える(でも実際眼の問題からのびてはない)がまじで伸びてる(物体の反応として光より早いものがないからその時点ではあるのと同じ)

一秒間に3億フレームくらい撮影できるカメラがあったら光速で移動する物体の伸びてない写真がとれる(光子カメラに到達しないから撮れないけどね)

物体の移動で増す質量無限大になる 速いボールが遅いボールより痛いのと同じ



光速に達すると時間が遅くなる = 光の速度で移動すると光子が到達しない

光の速度が不変なのに光子が飛んでこない、ってそれ時間とまってるやんって事

でも後からくる光子が追いつかないだけで前の光子はどんどんくる(質量無限大なので観測はできないけどね)


100年前の遠く離れた星の光がいまになって届く(劣化せず直進してくる)で計測の時点だけをみれば100年のズレだけど、100年前のビデオを発掘して再生したら

100年前の様子がみれるけどそれは100年たった後での話

100年時間がとまってたわけじゃない 100年間は100年前に終わっていて 100年後は100年間保存された映像をみてるだけ

質量のあるものがこの移動ができたら100年のズレが発生できるけど質量に耐えられる物質がないから実質時間は 光の映像が届くのとは別に

「光を発した時点のもの」がそれぞれに存在することになる

実際光速物質が移動できる環境とか現象ができたら止まるかもしれんね


光の速度に近くなっていくと青方偏移とか赤方偏移とかするのは光のなかでも波長の長さがあって

いつもは点にしかみえないすばやいチータースローモーション撮影すると、鼻先から髭、耳、足、しっぽ、とみえるようになるみたいな感じ

観測点が1つの時間の点の1コマからスローモーションという秒間300コマにふやす(300速度増す)とみえるようになる


地球の公転で速度差のある地表と宇宙空間では時間がずれるのでは

加速してる窓から加速してるのをみるとその差が小さくなる、その2つを観測してるところからみればずれが出る

ということで原子時計でズレがでてすごいって話になってるけど、

そもそもその時間の測定が物質の変化で測っていて同じ周期だということが基準 光速みたいなもの

物質状態変化がもし 重力空間の長さが変わっていたら 長さが違うのでその距離を移動したり存在するものの変化の速度がかわる

重力で光が曲げられたり、減速させられた場合時間が遅くなったり早くなったり」するはず

重力空間光子もにげられないところに圧縮されてるモノがあったとしたら、その光子の像とおなじ状態のものがそこにあったら「時間はとまってる」と言えるかもしれんね

光子が何なのかよくわからんのと、重力って粒子なのか空間なのかわからん というか空間もあるものだとしてしか認識できず長さもなにでできてるかもわかってない

空間圧縮するとかいってもそこにある粒子とか素子の話で 重力をもしコントロールできたら空間自体が縮むのでそこを通れ(第三者からみて)ばワープできる(ワープしてる本人は距離かわってない)

光速が不変ならね

光速よりも速く移動ができれば 空間必要時間以下で移動ができることになる(けれども計算時間を逆行することになる)

なのでどれも概念なので計算で一部ずつ明らかにしてる感じ

どうかな

単位コマ割りにするとわからんかな

実際光子空間放射線もあるのはわかるし計測できるものがあるということはわかるけどそれが何かはわからんのよね

2021-05-24

クラスお茶くみがLv.99になった

私のなかの管理者風の声がアナウンスした。

雑然としたオフィス内にその声は響かない。

スキルは様々。

毒入り抹茶Lv.10フェミ隠しLv.5、鼻くそLv.20茶柱Lv.55、茶柱手裏剣Lv.15、応接スマイルLv.0(固定)、灰皿クリーナLv.20、給湯座談会Lv.98、陰口Lv.70、観葉植物への水やりLv.30、ゴミ箱ビニール交換Lv.10辞表の理(ことわり)Lv.60。

ちなみに鼻くそスキルレベルが低いのは、自分自身相手お茶鼻くそを入れることに生理的嫌悪があるからだ。

それでもLv.20まで上がってしまった。

高圧的な取引先に対して茶柱手裏剣を見舞って転倒させたこともある。

応接スマイルの一撃でフォローすることは忘れなかった。

あるひ、イケメン上司のNくんがお茶くみを頼んできた。

私はフェミだけどイケメンは別口だ。イケメンなら最悪服従してもいい。

そう思っているせいでフェミ隠しもそんなにレベルが上がらない。

しかしN上司の依頼は、バーコード頭のYにもお茶を入れてくれというものだった。

Yには鼻くそ爆弾を何発か見舞った程だ。スキルにはない鼻毛を入れて怒られたこともある。

他ならないNの依頼とあってはしかたないと思い、片方の茶には鼻くそを入れ、もう片方は茶柱を発動して事に臨んだ。

しかしそこに敵は現れる。お局ウェーブのUがやってきたのだ。

彼女は私が入れたお茶自分が渡すと言ってぶんどってしまった。

こちからスキル入りの茶が見える。

ウェーブはその持ち前の鈍さを遺憾なく発揮して鼻くそ入りをNの前においてしまった。

茶柱が立って喜ぶY。

しまったと思ったが、もう遅い。

私はNの口元に茶が運ばれる前にスキル観葉植物の水やり」「灰皿クリーナー」を合成してお茶鼻くそ浄化した。

すかさず聞こえてくるNの声。

「うわなんだ、これ。水じゃないか

ウェーブは赤っ恥をかき、Nはただの水を飲んだが事なきを得て、Yはホッコリ顔で仕事に励んでいる。

しかしただでは済まない。

ウェーブはブチ切れて給湯室で私に詰め寄ってきた。

何やら喚き散らすウェーブを尻目に「応接スマイル」を連発し、「ゴミ箱ビニール交換」スキルを使ってストッキングを半脱ぎ状態にしてみせた。

ウェーブは転倒して叫び声を上げ、その上に「鼻くそ弾」の直弾、「茶柱手裏剣」が追撃を加えた。

ウェーブ意識を失ったせいで私の弁解タイムはそれなりに確保された。

それ以来スキルは誰にも気づかれていない。

観葉植物の水やりが一瞬んで終わることも、お茶がなんとなくクリーンなことも、全く気づかれることがない。

ただ、私はLv.99だ。なにかかが強いわけではないが、お茶くみの世界では最強だと思う。

しかし、お茶くみの世界で最強、という称号になんの意味があるのかと問いかけられると心細くなる。

そうやってデパ地下で一人心細くなっていると、弁当を入荷している業者さんの荷物――おそらくオキニの牛とろ弁当――が今まさに崩れようとしているのが目に入った。

商品は高価だし、私はお得意様だし、業者さんがリカバーに入ろうとしているのがスローモーションで飛び込んできた。

私の目が光った。

鼻くそ弾――!」

高速で射出された鼻糞が弁当の底面を滑らせ、高速回転する。

20箱ほどの牛とろ弁当スピンしながら床を滑って着地した。

良かったですね、と私は「応接スマイル」を発動。

業者さんは、

「後でお礼したいのでせめて名前だけでも」

こちらに懇願したが、私は背中を向けると、

「ただのレベル99ですから

意味不明の台詞を残して去っていった。

一体誰があの鼻くそがついた牛めしを食べるのだろうか。

そう思うと気が気ではなかった。

大層奇特な面を持つOLとして私は帰宅し、9時台のドラマを見て就寝した。

Lv.99だが特に便利なところはない。睡眠時短できるわけでもなければ、お給金が上がるわけでもない。

そして、レベル99であることにほぼ誰も気づかない。いや、デパ地下業者さんも意味不明だろう。

そういえばLv.99ってなんだろうと寝る前に考えた。

自動的に牛とろ弁当スピンする映像が浮かんで一人で吹き出したが、夜の静けさには勝てなかった。

冴えないLv.99のOLの夜なんてこんなもんだ。

明日サボテンに水をやろう。

2021-04-16

anond:20210416194353

昔のスローモーション卓球したりするシリーズは良かったな

有能なクリエイターがいないのか、物が売れないので冒険できるCMやらせてくれないのか

2020-12-16

うちの夫がかつてリアルSchool Daysだった。

結婚して10年以上経つし、夫婦というよりはオタク仲間が正しいような仲の我が夫だが、私以前の恋愛経験

「忘れた・覚えてない」

と頑なに主張していた。

だがしかし最近になり、ようやく思い出したのだか言う気になったのか、20代前半の時の話をしだした。

大学同級生女子

「この子がキミと友達になりたいって」

と紹介されたのが、何やら翳りのある美少女

当時の夫は非モテかつヤラハタだったので、危険信号を察知しながらも彼女とお付き合いをするようになり、ついでに?アレも卒業したらしい。

ただ、彼女はとても構ってちゃんですぐネガティブなる子で、夫は今もなんだが何故か参った人をケアするのがうまく、依存されにされた。

具体的には知らんが、ちょっと連絡しないと会わないと暴走するから慰める的なことをしていたと。

ただ、これを続けていたらスケジュールや心身が乱れだしたので、別れた方がいいのか否か悩み、紹介した同級生相談したらば。

今度は同級生が夫を「誘って」きたので、妖怪アンテナバリバリにさせつつも他の箇所がバリバリだったのでその、据え膳を食べてずるずるした仲になった。

そしてそんな状態がしばらく続いたある日、美少女学校倉庫裏に呼び出された。

右手には鎌を持っていた。

「あ、俺、ここで死ぬかな」

とかなり冷静に思い、防御体制も取らず突っ立ってたらば、彼女は鎌を振り上げながら突進してきた。

ちなみに人間生き死にの場面でスローモーションになるのは本当らしい。

したらば彼女は夫と息がかかる距離になった時にふと、鎌を地面に置き、そのままうずくまって泣き出し、多分ここは慰めて良い場面じゃないぞ?とは察知し、その場で立ったまま泣き止むまで待っていた。

同級生彼女

「2人とも手を出したお前が悪い」

と、2人で夫を悪しざまに言い、しばらく生きた心地がしなかったとのこと。

今年になってそれを初めて聞き

「ねぇ、やっぱアンタに誠死ねって言うべき?」

と言ってしまったが、こうやって書いてみると、夫擁護でなし、2人も無罪ではない気がするな…。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん