「ガードレール」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ガードレールとは

2020-07-11

anond:20200711091312

この問題、俺には超超超リアルに深刻

うちの近所は女子校もあれば主婦の集まるスーパーもある

よく自転車走行中、見ず知らずのおばさんや女子高生とすれ違う

普通に問題なく通り抜けられそうなのに、たまたま路上に何かあったとか

突然その女性が歩く方向を変えたとかでぶつかりそうになる

場合によっては、おばさんや女子高生を避けようとした結果

うっかり街路樹ガードレールに派手にぶつかって人目を惹く

すると相手女性からこの

「びっくりした!!!!」

が出るのであるが、そのたび毎回

(俺A:ああ、あの女は今、俺のことを『こういう男が痴漢とかストーカーとかレイプとかするのよ怖い怖い怖い』と思ったぞ! 俺はただ偶然運悪くぶつかりそうになった(実際にはぶつかってない)だけだよ!!!

ことに相手を避けようとして街路樹ガードレールに衝突の場合

街路樹ガードレール衝突していなければ、あんた(女性様)にぶつかって

ケガさせてたわけで、それよりは絶対マシだろ!!!!)

(俺B:いや相手はそんなこといちいち考えてねえよ! この自意識過剰バカ!!!!)

と毎回、脳内で一人ボケツッコミしている

俺Aが正しいのか? 俺Bが正しいのか? 本当に謎で謎で謎で仕方ない

まり彼女らの「びっくり」は本当にただ純粋に驚きの感情なのか?

それとも常に驚きに嫌悪、敵意、軽蔑意識が混じっているのか?

どっちなのだ???

夏は坂、遠方の海、そして汗のにおい

ひとつない晴天の下、触るも躊躇われる熱々のアスファルトの上

ミンミンミンと蝉の声が世話しなく喚く中、「あっちいなあ」と互いにぼやきながら佇む坂道の道中

暑さに負けて振り返れば、ガードレール越しに見える町並みその先に

見える筈のない海の姿は幻想で、愛おしい想像は磯の香りを添付する

汗のにおいにつられ半そでワイシャツから出る腕を見やれば汗の水玉

ふぅ、と暑さにつぶやき、一時の横風に愛想を振りまき空を仰げば、感じられるは夏のにおい

自販機見つけ、避難場所のように駆け寄れば、見知らぬ制服を着た女の子

何を話すわけでもなく、会話をすることもない

ただ一瞥をくれる程度で目を合わせ、そこに生じる気持ちの高鳴り鼓動は蝉の声とリンクする

友とコーラで一緒に喉を鳴らせば、ああ、今年も夏が来たな、とそう思う

そんな晴天の夏が、今年も早く来てほしい

2020-06-22

今までリアルで聞いてみた人間100%が間違った答えをしたクイズ

あなたは2車線のまっすぐな道路の左側を車で走っています

右の車線に車線変更をすることにしました。

その時のハンドルの動きを、初めから終わりまで説明して下さい。

なお質問文にひっかけなどはなく、特定の条件ではどうこうみたいな話ではないので、構えずに素直にハンドルの動きを答えてください。


























答えは簡単、まずは右にハンドルを切り、右の車線にきたらまっすぐ戻す……だけじゃないのか、と考えたあなた不正解

その場合、車は右に逸れたままなので、そのまま道とズレて直進してガードレールにぶつかるなり歩道突入するなりします。

正解は、まずは右にハンドルを切り、右の車線に来たら、さっき切ったのと同じ程度だけ左にハンドルを切り、車体が道とまっすぐになったところで戻す……です。

ちなみに私も初見では完全に間違えました。

このクイズを知ったのは心理学の本で、この本では

『このクイズほとんどの人間が間違えるが、では間違えて車線変更をし損ねる人間はいない。

 我々は意識で答えられないような動作を、無意識ではちゃんとしている。

 我々の意識に上がってくる情報はとても少ないのである

説明していました。

2020-06-12

あのモスバーガーのこと

私の生まれた町はど田舎だった。

半分鉄鋼業と半分農業でもってるような田舎の町。

中学生自転車中学校に通い、頭にはきっちりヘルメットかぶっていた。

小学生はもれなく袖で鼻水を拭いていた。

そんな田舎の町に、ある日モスバーガーができた。

「てりやきバーガーがおいしい」と学校で大騒ぎになった。

そしてこのモスバーガー、このど田舎の町にあってなんと閉店時間が深夜2時だった。

コンビニも11時に閉まる田舎の町で、2時まで輝くのモスバーガーネオン

煌々とかがやく電灯に、緑の制服店員さん。

これは「夜は寝るもの」と思っていた田舎若者たちにとって驚異的な出来事で、そのモスバーガー、あっという間に町中の「ちょっと悪い感じに背伸びしたい若者」のたまり場&おしゃれスポットになった。

週末の夜ともなると、爆音バイクモスバーガーの前を走り、おしゃれした女の子たちが、キャッキャと店前のガードレールに並んで腰かけた。

町一番の危険スポットで、背伸びしないといけない場所、それがあのモスバーガーだった。

オチはないです。久しぶりに帰ったらただの駅前広場になってたから書きました)

2020-03-22

あおり運転する奴

俺は死刑反対とも思わんから言うけど、あおり運転する奴は全員殺処分してもいいと思っている。

死刑じゃなく殺処分な。あいつらは人間にすらなれなかった畜生以下の出来損ないだと思うわ。

普通に考えりゃわかるものわからんから、ああいう事をするのだろう。そんなやつに人道がどうのこうの語ってやる必要はない。

食卓に並んでいる豚や牛や鳥の方が尊い生き物で人間の活力の源を手助けしてくれる存在だ。それに比べてあおり運転をする奴は糞を拭く紙にすら劣る。

生殺与奪の権利を持てたなら、さっさと処分したいくらいだわ。

くそ面倒だが、動画写真警察提供する程度しかできないのが悔しいわ。あんクズらを処分して自分が捕まるのは馬鹿らしいしな。

まあ証拠提供をすると警察ちゃんと動いてくれるようになったから、それで気は紛れるけどな。

ほんとアイツラは生きる価値はない。ガードレールにでも突っ込んで死ねばいいのにな。

2020-02-29

anond:20200229212259

ガードレールが無くても車が歩道に突っ込んでくる確率は低いかガードレール不要だね

と言ってるに等しいんだが

判断はAに任せればいいだけの事であってC1比率が増えれば自然とそちらへ変化していくだろう

君は君の理想を実現すべくC1のような行動を示して下さいね

今君がやってるのは別の意味でAを叩く事に過ぎない

2020-02-22

anond:20200222001730

そのへん歩いてるときも「店にしか入れない」って意識があるから大抵の家は背景になるけど、実際やろうと思えばどんな家でもドアをノックすることはできるんだよな

ガードレールを乗り越えて山に入ってもいいし、関係者以外立ち入り禁止のドアの中に勝手に入ることもできる

自由なはずなんだけどな なかなか…

2020-02-15

新型肺炎問題感染者の増加ではなく「感染者が増えない事」

郷原信郎が暴論を書いて炎上している。

https://blogos.com/article/436164/

無茶だ。この時点で権力の空白を作るのは悪手で、一般的には政権批判的であっても協力すべき事態だ。

そしてこの故を持って斯様な時には憲法が停止されたりするし、現政府人権選挙停止を伴う事実上憲法停止と言っていい緊急事態条項根拠としてきた。

 

だが一方で郷原の主張は結論以外完全に正しいだろう。

日本新型肺炎を他の国のレベルで押さえ込む事は出来ない。

NTTデータの下請派遣社員罹患して居る事が発覚したが、この人は保健所検査拒否していると書き込んでいる。

同様の証言は他でも聞かれるが、何故保健所は前のめりで行動していないのか?

感染者数が上がるから」じゃないのか?

 

ゴルバチョフは停滞してどうにもならなくなったソ連改革する為にペレストロイカ政策と共にグラスノスチ(情報公開)を掲げて書記長になった。

ソ連崩壊したのは設計主義妄執だったせいと考えられているが、これは「史観」だ。

ミクロな点だとセクショナリズムと粉飾/虚偽報告の蔓延により社会主義権威体制は行き詰る。

社会主義では生産高の計画を立てるが、この時A鉱山B工場→C工場需要家と材料は流れそれぞれに計画高が立てられる。

この時にA鉱山計画不達だとして「不達でした」と言えるか?

権威主義体制では容易に言えない。そこで数字を盛って報告する。

するとB工場はそもそも材料が来ないから当然不達になる。だがA鉱山ノルマ以上の出荷をしている事になっている。すると方法は一つ、ここでも粉飾だ。

C工場も同じ事をやり需要である建築現場では鉄骨が来ないのでビルが建てられないが数字の上では建っている事になってる。

これが社会全域で行われて共産党本部にはほぼ計画通りに経済が動いている事になっている報告が来るが実際は何も生産されていない。権力が集中する党中央が状況を把握できないのである

スターリン時代ソ連は目覚しい経済成長を遂げて西側を怯ませたが、その時代に既に粉飾だらけの種は撒かれていた。

 

ゴルバチョフヒューマニストからグラスノスチを掲げた訳ではない。西側社会が上手く行っている理由を知っていたのである

特に書記長就任して直ぐに起こったチェルノブイリ事故グラスノスチ試金石だった。

この事故収束自身改革路線の正しさを証明権力基盤を増強するので対外的にも情報を公開した(それまでのソ連は完全秘密主義)。

でも不完全で、未だ事故の経緯や状況は複数説がある状態だ。特に関係者が口を噤んでいるケースが多い。

 

ところで航空機事故は数百人が死亡する事故となり過失者の責任は重大だがアメリカでは無罪としてしまう。

起訴されるならば身を守る為に黙秘するのは権利であるから事故原因は判らなくなる。すると次の事故の予防が出来なくなる。

から責任を追及されない事を約束して話をさせる。これが西側のやり方だ。予防は社会国家責任であるからそっちの責任を優先させる。

それはソ連では考えられない責任のあり方で書記長お墨付き権力基盤の要だから率直にと言われても満足な証言は得られなかった。

 

これは日本の戦中大本営にもあった事で、盛った戦果報告が来るので実作戦中に撃沈された、大破してドック入りしている筈の敵艦がワラワラと現れてしま作戦意味がない。

昭和天皇が「その戦艦が撃沈されたのは何度目か」と奏じたとの笑い話があるほどで、大本営国民を騙していたが彼等もまた騙されていた。

 

官邸内閣府がやってきた事というのはグラスノスチと反対の事だ。

から西側的「正しい情報」なんて集まらないだろう。「正しい情報」の表す事は西側東側では違う。

保健所検査忌避していると言うのは東側の正しさに則っての事じゃないか

行政前例主義で面倒な事はやりたがらない。一方で自律して運動権力を拡大するという面もある。

この場合中国渡航歴がないと検査しないというのはかなり後ろ向きな姿勢で首を捻るものだ。

担当大臣内閣はこういう時に監督権を行使し前のめりな検査体制を指示するべき…というのは政治主導の建前だが、現内閣場合、「感染者数が増えるので発覚する行為を行わない」という圧力役人が拘束されているように見える。

 

郷原の言う事は妥当だが結論おかしい。一般的総辞職ナンセンスな情勢だ。

総辞職もっと早くにすべきだった。

今までの災害でもチンタラ、時に完全無為災害対策に不適というのは判っていた。

新設した内閣人事局の使い方もおかしい。

首相補佐官と厚労大臣官房審議官(しか危機管理担当)というこの事態重要ポスト二人の公費不倫ピンポイントでこのタイミングでばれるというのも内閣人事局と無関係ではないだろう。

仕事で選ばずおべっかで選ぶから大事な時にこうなる。

 

から時間はあったのにその度に「役人がやった事の責任内閣が取るのか」等不思議理屈擁護され、長引いて飽きてきた国民問題だ。

これから日本ガードレールが無く霧濃い深夜の林道を走る事になる。

フォグランプをつける時間もあったのにヘッドライトすら外してしまった。

官邸が焦って「ライトを付けろ」と命令しても懐中電灯が目の前を白く映すだけだ。路面は見えないし決壊している箇所も見えない。

危険予知して報告する者はすでに西に消えてしまった。

2019-12-17

anond:20191217131421

マジで

白もないわけじゃないけど他県に普通に黄色ガードレールもあると思ってた

anond:20191217130814

むか~し修学旅行バスガイドさんに「県内ガードレールは皆オレンジ色で、これは夏蜜柑の色です」って教わったけどマジ?

2019-11-27

公共交通機関をよく描いてるゲーム

ゲーム地下鉄の駅とか空港とか港が出てきてそれのディティールがリアルだとテンション上がる

フォールアウトはちょっと現実離れしてるけど細かく探索できてよかったし、ポケモン剣盾もかなりいい感じ 駅ナカ飲食店雰囲気とかマジでヨーロッパっぽくていい

道路標識とかガードレールもそうだけど、やっぱ見慣れたものこそゲームでみると嬉しいよね SIRENラスト信号機とかも生々しくていい

駅で電車に乗って移動して…みたいなプロセスをしっかり描いてるゲームいかなあ 純粋生活シミュレーターとか出たら俺は喜んでやるんだけど、あんまり人気でないんだろうか

2019-11-20

もう猫ネタいらん

高校生の時に帰り道に子猫発見小学生に拾われるように小学校の近くに置く。

次の日に見に行ったらカラスに食われてた。


バイクで出かけようと準備していたら、ガードレールの下にネコがいた。

いざ出発しようとエンジンの回転数を増やしたらびっくりしたのか後輪のすぐ前に飛び込んできた。

もうモーションに入ってたのでそのまま発進してネコは後輪にひかれていった。

後ろを振り返るとピューッと走って行ったが、

から帰ってきたら母親が「ネコの鳴き声がすごいので、近所のネコ飼ってるお宅の叔父さんにきてもらった」

とりあえずそこのお宅の飼い猫ではなかったが、「背骨グネグネだった」と言っていた。


つい先日、家のドアを開けたらネコが倒れていた。音を立てても逃げない。

用事があったので1時間ぐらいあとに戻ってきてみると変化なし。

の子保護して病院に行って全部お金も払ってあげて引き取ってこれから生活費も払うのは無理。

動物愛護センターが隣町ぐらいにあるので電話して引き取りにきてもらった。

隣町やから30分くらいで二人組できてくれて、おっさん助手みたいな感じで、おっさん最後の力だしよるかな」助手どうでしょうね」みたいな。

結果、抵抗もなくあっさりもっていかれました。

2019-11-16

乳幼児スナイパー vs ロシア人家族観光客

ある土曜の午後、農林水産省外郭団体主催する競技大人出資者として参加するべく俺は都心とある場所にいた。全然関係ないけど今日は土曜なので小池都知事はお休みだろう。ゆっくりと、休息を取れるよう工夫をしていただきたいっ、かように思う次第でございます

競技開始まで時間があったので俺は目の前のゲーセンに立ち寄った。いつもなら酒のシメなのだ今日シラフな上、本当にただのヒマつぶしだった。

わりとあっさり15センチくらいのピンクの犬が取れた。手触りが低反発枕みたいにポワポワして気持ちがいい。ヒマつぶしになったので店を出ようとすると目の前に外国人観光客家族連れがいる。たぶん7~8歳に満たないであろう女の子がパパに叱られている。彼女の顔の前で人差し指を立てたパパの言葉ロシア語だ。俺は大人なので外国語も堪能だ。ロシア語とて例外ではない。絶対こう言われてる。俺にはわかる。

「いいかい?イリヤ、一回だけと言う約束だ。これ以上やりたいと言うならスシはなしだ。ユニクロヒートテックもだ」

そう言うとイリヤの両親は振り返りもせず店を出て行った。正解だタワリシチ。そのマシンはガキにはまだ早い。レバーが胸より上じゃないかしかし納得の行かないイリヤが後ろからパパのお尻をぴたんっと叩いた。親に暴力を振るうとは何て恐ろしいガキだ。絶対に許さん。本来なら年齢的に俺の標的の対象外かと思われるがここは人の道をはずれたこのガキに大人として俺は制裁を加える決心をした。

後を追うように俺は店を出ると、両親の後ろをトボトボ歩くイリヤに気配を消して後ろから追いつき、さりげなくイリヤの隣を歩いた。何気なく見上げて来るイリヤに、俺はすかさずさっき取ったばかりのピンクのポワポワの犬を手渡した。反射的に受け取るも、次の瞬間びっくりして目を見開くイリヤ。青と言うより深い緑の瞳が宝石のようで、もはや人類のそれではない。俺はそのまま無言で振り返りもせず道路を足早に渡ると反対側にあった激安の殿堂に姿を隠した。完璧だ。

あのやたら耳に残る4小節シャッフルメロディ流れる店内で、俺は独りほくそ笑んだ。今頃イリヤ父親に怒られてるに違いない。「ちがうの!筐体をこじ開けたりなんかしてない!本当に知らない日本人モアイに似たおじさんがこれくれたの!お願いパパ信じて!」などと泣きながら訴えても信じてはもらえまい。仮に信じたところで今度は爆発物が入ってることを疑われてそのピンクのポワポワの犬は捨てられてしまうかもしれない。東欧人間からな。いいのだ。家庭内暴力容認する父親のお前も同罪だ。心ゆくまで疑心暗鬼に陥るがいい。

いずれにせよ初めての日本旅行が親からの信頼を喪失する場となってしまい落胆したイリヤはそのトラウマを抱えて笑顔を失った女として大人になるだろう。ざまあみろ親に暴力など振るうからだ。人生は大抵やり直しは効くが取り返しのつかないこともあるのだ。

しばらくして俺は激安の殿堂を出ると、競技の中継を行う施設へ向かうべくガード下を通った。すると目の前に外国人観光客家族が座っている。イリヤ達であった。両親は「TOKYO」と書かれたガイドブックに没頭して何か話しているが、イリヤはその隣に座っていた。手にはピンクの犬。あのポワポワの感覚を楽しむようにイリヤはそれをほっぺたに当てていた。

どうせ気づくまいと俺は多少距離を取りながら彼らの前を通過した。するとイリヤが俺に気づき隣の父親を揺さぶる。いかん!これは反撃されるかも知れない。そう思った瞬間両親の視線が俺を捉えた。ガイドブック読んでろよロボットレストラン探してろよ何だよその反応の速さスペツナズかよ。

今にも「スパシーボ!モアイに似た人!」とでも言いたげなその笑顔の表情に対し俺は通りすがり大人の無表情で一瞥をくれると腹の中で「モアイじゃねえよ」と言い返しながら急いでその場を立ち去った。慌ててたのでガードレールをまたぐとき踵がぶつかって転びそうになった。

なるほど、ほっぺたか

11/18 →https://anond.hatelabo.jp/20191118124905

2019-11-01

駅前JKに抱きしめられてた大学生

今日仕事疲れたな、コンビニビールでも買って帰るかって駅前に出たらさ、駅前ガードレール腰掛けいかにも落ち込んでますっていう風な(多分)男子大学生がいた。隣には彼女だろうか、ピンクうさみみがついたバッグに茶色カーディガン羽織って萌え袖にしているJKがいて、背伸びをしてその男首に抱きついて、頭をなでて慰めてたわけよ。

人前でそんな落ち込んでる雰囲気をだしてカッコつけてる男はこじらせている寒さがあって背中がぞわっとしたけどでもそんな年下の女の子に全身で慰められるなんて羨ましいし、彼にはそれがどれほど恵まれているのかわからないだろうということも妬ましくてこんなところにかいしまった。

2019-08-30

anond:20190830170932

本来キッズ相手にしないんだが暇だから教えてやるよ

高い音は固い物から鳴らすと音が高くなるんだよ

逆に低い音はやわらかいものから鳴らすんだよ

ガードレールを鉄パイプで叩いたことあるだろ?高い音が鳴ったはずだ

まくらを蹴ったことあるだろ?鈍くて低い音になったはずだ

そうやって日々の生活の中で知る機会がいくらでもあるのにインターネットばかりして部屋から出ないから君には体で覚えた常識が無いんだよ

2019-06-24

[]anond:20190623235725

ヤっちまった

あーーーーーーやっちまった

半年ぶりにやってしまった

やっちまった反省。本当に反省。酒癖悪すぎるでしょ。本当嫌。どうしたら酒癖が良くなるのか。

やっぱり高田馬場は駄目だよ。途中に新宿があっちゃ駄目だよ。

昨日ね、友達とその友達と3人で高田馬場で飲んだんですけど、2人で話すこともあるかなと思って私は先に退散したんですけど、気を使って飲んだのもあってまあ飲み足りなくてさ。しかも2駅先は新宿じゃん?

最初はやられるつもりはなかったんだよ。居酒屋とか付き合ってもらってさ、それで解散すればいっかなーって本気で思っていたんだ。

それで新宿東口のガードレールにぽけっと座ってさ、とりあえず友達ライン返そうと思っていた訳。そしたらまだ返信もしきらないうちに2分で釣れまして。

ちなみにナンパ待ちのコツは周りを見渡して積極的に目を合わすことだと思っていますがまだまだ経験が浅いのでよくわかりません。

結論から言うと結構やり手のプロナンパ師でしたね。地味っぽい見た目に騙されたわ。

最初タピオカ飲まない?って誘われて。酒がいいんだけどなーと思いつつ、タピオカも飲みたかったのでほいほい着いて行って、まあこの時点であまり判断力が無いよね。

そしたら着いたのは思いっきネカフェでさ、タピオカ無いじゃないかとか思ったけどさ、この時点で帰る方法が分からなくてほいほい着いて行くじゃん。店員の前で帰る帰らないとかの押し問答するのも恥ずかしいじゃん。でまあそのままヤられるよね。セックスしたよね。

ネカフェでは初めてだったけど意外と広いし音も気にならないしできるなーと思いました。場所代も安いし相手への罪悪感が低いですね。

セックス自体描写は省略します。

清楚系だねと言われた。そうなのかな。自称していいかな。清楚というよりは地味だとは思うんだけど。

地味だけど本当はどすけべなのが需要あるかなと思ってはいる。

またケツは褒められた。自分じゃわからないが割といいらしい。胸が無いからケツを褒めるのかな。

あーーーーーーやっちまったなーーーーーー酒癖悪すぎるでしょーーーー

でもやった後あからさまに目の前で後悔したのは向こうに誠実じゃなかったな。乗ったのはこっちのくせにという話だよね。それは反省である

あーーーーーーでもやっちまったなーーーー

酒癖直したいな――――――どうしたらいいんだろうなーーーーーリーマス飲んだら効くかなーーー意味ないんだろうなーーー

本気で彼氏を作ったら直るかな?作っても治らないのが一番困るんだよな――――

忘れよ。また人生の汚点を増やしてしまった。明日から仕事頑張って忘れよう。

2019-06-23

ヤっちまった

あーーーーーーやっちまった

半年ぶりにやってしまった

やっちまった反省。本当に反省。酒癖悪すぎるでしょ。本当嫌。どうしたら酒癖が良くなるのか。

やっぱり高田馬場は駄目だよ。途中に新宿があっちゃ駄目だよ。

昨日ね、友達とその友達と3人で高田馬場で飲んだんですけど、2人で話すこともあるかなと思って私は先に退散したんですけど、気を使って飲んだのもあってまあ飲み足りなくてさ。しかも2駅先は新宿じゃん?

最初はやられるつもりはなかったんだよ。居酒屋とか付き合ってもらってさ、それで解散すればいっかなーって本気で思っていたんだ。

それで新宿東口のガードレールにぽけっと座ってさ、とりあえず友達ライン返そうと思っていた訳。そしたらまだ返信もしきらないうちに2分で釣れまして。

ちなみにナンパ待ちのコツは周りを見渡して積極的に目を合わすことだと思っていますがまだまだ経験が浅いのでよくわかりません。

結論から言うと結構やり手のプロナンパ師でしたね。地味っぽい見た目に騙されたわ。

最初タピオカ飲まない?って誘われて。酒がいいんだけどなーと思いつつ、タピオカも飲みたかったのでほいほい着いて行って、まあこの時点であまり判断力が無いよね。

そしたら着いたのは思いっきネカフェでさ、タピオカ無いじゃないかとか思ったけどさ、この時点で帰る方法が分からなくてほいほい着いて行くじゃん。店員の前で帰る帰らないとかの押し問答するのも恥ずかしいじゃん。でまあそのままヤられるよね。セックスしたよね。

ネカフェでは初めてだったけど意外と広いし音も気にならないしできるなーと思いました。場所代も安いし相手への罪悪感が低いですね。

セックス自体描写は省略します。

清楚系だねと言われた。そうなのかな。自称していいかな。清楚というよりは地味だとは思うんだけど。

地味だけど本当はどすけべなのが需要あるかなと思ってはいる。

またケツは褒められた。自分じゃわからないが割といいらしい。胸が無いからケツを褒めるのかな。

あーーーーーーやっちまったなーーーーーー酒癖悪すぎるでしょーーーー

でもやった後あからさまに目の前で後悔したのは向こうに誠実じゃなかったな。乗ったのはこっちのくせにという話だよね。それは反省である

あーーーーーーでもやっちまったなーーーー

酒癖直したいな――――――どうしたらいいんだろうなーーーーーリーマス飲んだら効くかなーーー意味ないんだろうなーーー

本気で彼氏を作ったら直るかな?作っても治らないのが一番困るんだよな――――

忘れよ。また人生の汚点を増やしてしまった。明日から仕事頑張って忘れよう。

2019-06-10

うーん嘘松

なんで通り過ぎた後に若い男が出てきて喚いてたのが見えるの?

カーブが多いし制限速度で走らないと見えないぐらい視力が悪いんだよね?

ついさっきのこ

障碍者で全身健康なところがないw

目も悪くて一旦両目失明したのを手術で何とか車を運転できるぐらいに回復させた

でも光の調整がいまいちうまく出来なくて雨の日の夜の運転は苦手

なんでそんな日は必ず制限速度ちょうどで走ってる

でいま会社からの帰りで小雨だが強く風が吹いていたんだ

今日制限速度で安全運転心がけ

そうしたら後ろからハイビームで追ってくる車が一台

場所田舎の山の中、片側一車線だがカーブが多くて抜かすにはちょっとつらい所

俺の車障碍者マーク貼ってあるんだがまぁこれを見ると煽ってくる車の多いこと

コンビニとかあればそこに一旦車入れて退避させるんだがあいにくあと5分ぐらいはない

そしたらその車が本当にギリギリのところまでハイビームのまま煽ってくるんだわ

まぁいつものことだしと無視してったら前方に俺が走ってる車線をふさぐ形で直径15センチぐらいの倒木が横たわってる

なんでちょっとスピード上げてからひょいと回避

後ろからブレーキの音とガスンと鈍い音

ブレーキハンドル大きく切ったんだなー

前輪の左側が倒木に乗り上げてお尻がガードレールにもろにぶつかってトランクまで損傷

なんか若いのが降りてきてわめいていたけど無視して帰りました

携帯電池切れてなけりゃいいねー、人家は全くないところだから

2019-06-05

はじめて事故を起こした

被害者怪我人もいないガードレールにぶつけただけの事故だけど、事故事故だ。

警察電話するときに声が震えた。警察にも、事故受付センターにも、事故受付センターにも、誰にも叱責されなくて驚いた。

その日にかぎってレンタカーNOC保証をつけていなかったので20000円クレカで払った。朝の自分を恨む。

すべて自分が悪いとはいえ最近よくないこと続きで、なにかのツケを払っているのかな。

2019-05-29

この間斜面に面したガードレールにおばあちゃんが寄りかかってて

具合悪いのかな、大丈夫かなって声かけるべきか観察してたら

ガードレールからリードが伸びててわんこ遊ばせてただけだった

よかった~!!

2019-05-19

一応、クルマ安全性についての相談

最近ブレーキアクセルの踏み間違え事故世間は大騒ぎである

そもそもクルマは無条件で運転させることは到底不可能な程度に危険ものであり、免許を設けることでなんとか社会で受容できるレベル事故率を下げてきたという、歴史的事実を痛感させられる。


そんなクルマ世界だが、公道を走るクルマとは別次元危険なのはレーシングカー世界である

特にフォーミュラカーあるいはオープンホイールと呼ばれる競技専用車は、割と最近まで文字通りドライバーの血で染まった歴史だった。

たとえば1970年代F1なんて、

という有様で、参戦ドライバー25人中、毎年平均して2人が亡くなるという、職業としてみた場合もはやブラックなんてレベルじゃない状態で、それこそ命よりも大事な何かがある人か、それくらいしか能力適性がない可哀想な人以外には、とてもオススメ出来なかった。


そんな時期から気がつけば半世紀近く経ち、現在ではかなり死亡リスクは軽減された。

特にF1については1981年に初めてカーボンモノコック製の車体が登場してからの進展はめざましく、死亡事故も数年~十数年に一度くらいに激減した。

しかし、依然として危険はある。しかフォーミュラカーアイデンティティというか、本質的危険性が未だに解決されていない。


ちなみにフォーミュラカー定義は大雑把に言うと

  1. コクピット露出している
  2. タイヤ露出している

以上の点を満たす、舗装されたコース専用の競技車両ということになる。

というか、これに当てはまらないものフォーミュラカーではないと言い切れるくらい、本質的な部分だ。

そして、この点が依然として重大事故のリスクとなっている現実がある。

すなわち、それぞれ

  1. ドライバーの頭部を守るものヘルメット以外存在しないので、衝突時の危険はもちろん、飛来物に当たるだけで重大な受傷事故に直結する
  2. 走行中、後続車の前輪が先行車の後輪に接触するだけで、後続車が宙を舞う大事故に直結する

このうちコクピット危険性については、最近Haloと呼ばれる、コクピットを環状にバーで囲む防護装置(バーチタンもしくは鉄製)の装着が義務付けられる流れになっており、これでかなり解決しそうである

しろ過去には、自身クラッシュで飛んだ破片が頭に刺さって亡くなったアイルトン・セナや、更には宙を舞ったマシンが真っ逆さまのままガードレールの真上に落ち、ドライバーガードレールに切り裂かれて真っ二つになったとか、ガードレール真下マシンが潜り込み、ガードレールによって文字通り首を刎ねられたとか、インディカーでは宙を飛んだマシンコクピットから金網に突っ込みドライバーもみじおろしになった事例もあるのだ。

どれも頭部を防護する仕組みが車両側にあれば…と思わずにいられない。


というわけで、残るは「タイヤ露出しているため、後続車の前輪が先行車の後輪に接触するだけでマシンが宙を舞う」問題だ。

というか上述の例だけでなくかなりの数の死亡事故が、オープンコクピット危険性にオープンホイール本質的特性が合わさったケースだったりする。

もちろんそこはプロドライバーレーシングカートの時代からタイヤ同士の接触危険性を叩き込まれて育ってきた事もあってか、ドライバーの工夫によって滅多に起きない事例である

しかしひとたび起きれば、入門カテゴリレーシングカートでさえ死亡事故の原因になるのだ。

これ、物理特性絶対回避できないのだろうか。

何か防ぐ手立てがあるのか、とても気になる。

2019-05-16

今日バス事故らずに職場最寄りのバス停まで送り届けてくれました

毎日毎日脇腹に乗用車が突っ込んできてくれることを祈っているのに

ハンドル操作を誤ってガードレールを突き破ることを願っているのに

今日もそんなことは起こらず、無事に到着してくれやがりました

あと何日これが続くんだろう

早くこの世から消してほしい

2019-05-09

事故が起きた現場の献花台?に集まるの危なくない?

また事故起きたらどうすんの?

ガードレールもまだできてないよね?

自分たち大丈夫と思ってたらダメじゃない?

交通事故みたいなのを悼むより今後の事を考えたりする事について

交通事故があってその事故被害者などを悼む話が出てきた時、自分の知り合いではない人なもんだからなのかもしれないけど、悼む気持ちよりも今後似たような事故を起きにくくするにはどうすれば良いのかを考えた方がいいんじゃないかと思ってしまう。

そう思っているからなのか、自分観測範囲問題なのかわからないけれど、報道などではそういう今後の事を考える事よりも被害者を悼んだりするような今後の事には直接はつながらない事を主軸に据えた情報の方が目につくように思う。

仮に自分が感じている事が正しいとすれば、自分のような考え方、つまり悼む気持ちよりも今後似たような事故が起きにくくするにはといったような事を考える人間が少数派なのだとすれば、それが逆転してそういう「先に今後〜略〜起きにくくするような事を考える」人間の方が多数派世界だったらどうなんだろうとか思ったので以下にショートショートを書き下す。

『先日の乗用車同士の衝突事故児童の列を巻き込んでしまった事故について、事故現場にガードレール敷設用の寄付箱と献花台が設置され、事件に関心を寄せた市民が次々と訪れ寄付祈りを捧げています

テレビニュースが先日の事故についての続報を流している。智子は2,3分前にやっと届いた焼豚定食をつつきながら先に届いたオムライスをほぼ完食してぼーっとテレビを眺めているであろう祐介に言った。

「確かにガードレールはいいと思うけどさ、事故が起こりやすい所はそこだけじゃないしその全てにガードレールを設置できるとも思えない。かといって事故を全く起こさないように人間教育するのは無理だし、自動運転もまだ事故が起きないような物は作られてない。ほんと、これは結構難しい問題だよね。どうしたらいいんだろう?」

祐介は言った。

「あ、ごめん。ヘルシェイク矢野のこと考えてた」

飽きたのでおわり。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん