「リブ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: リブとは

2018-11-20

こういう考え方の女性が妻だと家庭は不幸になる

駄目な妻の思考 → 自分説明するの面倒くさいから察しろ。察してくれないのは不満!というテレパシープロマネタイプ 

・「自分が2人いればこうするのに」の理想と「これやれば運営が最低限回る」の最低実態は別。理想の方しかみえてないのが家庭を不幸にする女性の考え方

文句言ってるけど、これマネジメント2人にしたら余計に揉めるやつでしょ。結局自分が2人欲しいとしか言ってないんだから。(仕事に置き換えてそれはありえない)

家事は全体把握が重要なので、どうしたって「主たる担当者」がいるほうが効率的になるし、そこを主担当者×2にするには高度な業務定義情報共有体制必要お気持ちだけでは実現できない。

必要コミュニケーションをとることもせず相手の知らないところでストレスを貯めて、勝手タイミングで爆発して家族全員を不幸にする生きる核地雷

女性の側から離婚申し立てタイプは87%このタイプ。なお離婚成功する割合は4割程度らしい。


自主規制


駄目な妻の思考3 → 要求が高すぎて夫の家事に満足できないで結局自分で全部やろうとするタイプ典型的プレイングマネージャータイプ

ダメプロマネ感半端ねえ。自分作業抱え込んで喚くプロマネっているよね。

我が家では料理洗濯は私の仕事掃除食器洗いは妻の仕事)なんだけど、もしどちらかかが「家事フローから云々」とか偉そうに言い出したら「じゃあお前が全部やれ」って話になると思うぞ。

・この手の「男はちょっと家事触った程度で知った風な顔するな」系の指摘、まあ分かるんだけど、結局「主婦は家に籠りきりだから社会の事を何も知らない」系のハラスメントのまんま裏返しでしか無いと思う。

このタイプは、人に任せられないし、人が自分よりできないことを許せないので、

ひたすら自分仕事を抱え込んだ挙げ句自分仕事を取り上げたくせに夫が仕事をしないことを恨むという理不尽の塊。だいたいにして夫を見下して自尊心を傷つける。

夫に逃げられるタイプ女性の93%はこのタイプ




駄目な妻の思考4 → 夫に一方的に点数をつけられると思ってる馬鹿

・「「冷蔵庫在庫把握」「メニュー決定」「買い出し」「数種類の献立思案」「冷蔵庫への格納」みたいなもの全部ひっくるめたのが家事」と「ゴルフ飲み会残業休出みたいなもの全部が仕事」の対戦結果が見たい

・「彼は良い夫にはまだまだ程遠い」と俺も読んでて感じたが「はいダメ、0点」と0点つけた時点でこの人も彼と同類だなと思いました。

女子校育ちや女性だけの人間関係が長すぎてそこからいきなり結婚するような女性が陥りがちなやつ。 このタイプ地雷というよりクレイモアなので、とにかく触れては駄目。反論も駄目。

夫がドM奴隷志願者ならうまくいく可能性はある。 夫がドMであることを祈れ。



有能な妻の思考

家事ボード作ると楽だよ。マグネット家事リスト作って、その日必要家事だけホワイトボードに貼っておく。終わったらはがす。ボードに残ってることは手伝ってもらう。依頼の手間が減るだけでびっくりするほど楽

引き継ぎ資料  https://srdk.rakuten.jp/entry/2018/09/05/110000

イベントリブ形式に変換 https://satoshi.blogs.com/life/2007/01/eventdriven.html

2018-11-17

今年のアカデミー賞作品賞にひっかかりそうな映画たち

自分ブログにでも書こうかなと思ったけど、だいたい https://www.metacritic.com/pictures/oscar-best-picture-contenders-for-2019?ref=hp からパクリだしそんなに力いれて調べてないので増田に放流します。

本命は『スター誕生』、『BlacKkKlansman』、『グリーンブック』あたりか。ノミネーションだけなら『ファースト・マン』や『女王陛下のお気に入り』も。


BlacKkKlansmanスパイク・リー監督

今年のカンヌで『万引き家族』の次点グランプリを獲得した、黒人映画永遠トップランナーの最新作。

黒人なのにKKKにもぐりこんでしまった潜入捜査官の実話を描く。

スパイク・リー監督作のなかでは『ドゥ・ザ・ライトシング』や『マルコムX』をも凌ぐ評価を獲得している(そして興行的にもここ十年で自己最高)。

公開時期が夏季であることと、ややコメディよりのタッチノミネーションに不利に働くかもしれないが、トランプ政権下において「ブラックリブス・マター」運動はまだまだ意気軒昂。「黒人映画」枠競争を勝ち抜くポテンシャルは十分だ。


ブラックパンサー(ライアン・クーグラー監督

解説不要だろう。今年米国内で最高興収をあげた作品にして、マーベル映画史上でも最も支持された傑作ヒーロー映画

アメリカ国内外黒人問題歴史的視点にめくばせしてオスカー好みの社会性もばっちり備えているものの、やはり「アメコミ映画」のレッテルがネック。

まだまだ白人男性・おじいちゃん大勢を占めるオスカー会員にあっては弱い。ギリギリノミネーションがあるかどうか、といったポジションだろう。

余談だが一時期新設されそうだった「ポピュラー映画賞」部門ブラックパンサーを受賞させるために作られるのだという噂だった。裏返せば、作品賞本選に選ばれる格ではない、と会員からみなされているのだろう。


Can You Ever Forgive Me?(マリエルヘラ監督

落ち目ライター有名人手紙文章捏造して高値で売る詐欺に手を出し、それが嵩じて博物館から実物を盗みだそうと企む実録犯罪コメディ

日本ではあまり知られていないけれど主演のメリッサ・マッカーシーアメリカで今いちばんアツいコメディアンのひとり。

夫のポール・フェイグと組んで『ブライズメイズ』、『SPY』、『ゴーストバスターズ(リメイク版)』などの陽性の笑いでヒット作を飛ばしてきた。

そんなマッカーシーが一転してシリアスブラックコメディに挑戦し、見事大成功。本年度の主演女優賞ノミネートが確実されている。

演出したヘラ監督の手腕も高く評価されており、初の監督ノミネート、さらには作品賞も夢ではない。


Eighth Grade(ボー・バーナム監督

インディーからまれた今年最大のダークホース

とある気難しい現代っ子少女中学生最後の一週間を描いた青春コメディ

中学生版『レディ・バード』にもたとえられる(中二病的な意味で)痛々しくも切ない、みずみずしくもどんよりとしたフレッシュローティーンライフ描写が広範な支持を集めている。

監督は若干28歳のコメディアンで、なんとユーチューバー出身アメリカ映画界における新世代の台頭を予感させる一本。すでに数多くの映画祭や映画賞にピックアップされている

オスカーコメディ敬遠する一方で、サプライズ的なインディー作品を好む傾向にあるが、はたしてこの作品の出目は吉とでるか凶と出るか。最悪でも脚本賞ノミネートは固いか


女王陛下のお気に入りヨルゴス・ランティモス監督

ロブスター』、『聖なる鹿殺し』と強烈かつキテレツ作風で知られるランティモス監督最新作にして初の時代劇

アン女王を演じるオリヴィア・コールマンを巡る二人の家臣(レイチェル・ワイツとエマ・ストーン)のバトルを描く百合時代劇……たぶん百合だとおもう。

すでに巨匠地位確立したランティモス監督過去作のなかでも群を抜いて評価が高く、今年のベネツィア国際映画祭でも第二位にあたる審査員賞を勝ち取った。オスカー前哨戦となる各種賞レースももちろん名前を連ねている。

今年の本命作のひとつとも目されるが、ランティモス特有変態さ加減が(今回は脚本までは書いてないとはいえ)どこまでお上品なオスカー会員たちに受け入れられるか……。


ファースト・マンデイミアン・チャゼル監督

ラ・ラ・ランド』で幻の作品賞受賞というなんともかわいそうな結果に終わった(それでも本人は史上最年少で監督賞を獲っているが)デイミアン・チャゼルライアン・ゴズリング

そんな彼らのリベンジマッチが実録宇宙開発物語ファースト・マン』だ。人類で初めて月面に降り立ったニール・アームストロング船長スポットライトを当て、彼の視点からドラマを描く。

企画段階から作品ノミネートは当然、という空気のなかでプレッシャーを跳ねのけて見事高評価を集めた。ノミネーションはほぼ確実といっていいのではないだろうか。反面、今度こそ受賞なるかというと、今ひとつパンチがきいてないようで不安が残る。


グリーン・ブック(ピーター・ファレリー監督

オスカー前哨戦の最も重要とされるトロント国際映画祭で観客賞に輝いた作品。ここ十年で同賞を得た作品オスカー本選にノミネートされなかった例はたった一回しかないのだ。

黒人差別が法的に是認されていた時代アメリカで、自分ちょっとレイシスト入っている用心棒白人男が南部コンサートを開きに来た黒人ピアニストを送迎する仕事を命じられる。最初は「黒人のくせに上等なスーツを着てお上品にピアノなんぞひきやがって……」と反感を抱く用心棒だったが、行く先々で差別待遇を受けるピアニストに対してだんだんシンパシーが湧いてきて……という内容。

ほろ苦くもユーモアメッセージ性に満ちた内容はまさしくオスカー好み。「分断されたアメリカ」というテーマタイムリーさもある。ちなみに監督は『メリーに首ったけ』などのロマコメで知られるファレリー兄弟の兄。このところは過去のヒットコメディリメイクなどで仕事に恵まれなかったが、もともと潜在的に持っていた社会派なセンスが一挙に花開いた。


If Beale Street Could Talkバリージェンキンス監督

ムーンライト』で一昨年の作品賞を獲得したジェンキンスの最新長編。今度こそはチャゼルにかっさらわれた監督賞もいただいて完全制覇を目論む。

原作は今年日本でもドキュメンタリー映画私はあなたのニグロではない』が公開された、黒人小説家ジェームズボールドウィンによる短篇濡れ衣をきせられて収監された夫を助け出すために奮闘する若き妊婦お話

テーマ重厚さも話題性も十分だが、公開が当初予定していた11月から12月にのたことが若干きがかり。クリスマス狙いのブロックバスター大作のなかで埋もれてしまう恐れがある。


Mary Queen of Scots(ジョージィ・ルーク監督

互いにイングランド王位をかけてあらそったスコットランド女王メアリーイングランド女王エリザベス一世を、それぞれシアーシャ・ローナンマーゴット・ロビーという旬な女優が演じる。

脚本担当したのは『ハウス・オブ・カード』や『スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜』などの現代政治劇の名手、ボー・ウィリモン。

いずれもオスカーノミネーション歴を有した名前ぞろいでクオリティ保証されている。同じくイギリス舞台にした時代劇である女王陛下のお気に入り』がライバルか。


ROMA(アルフォンソ・キュアロン監督

世界的に見れば今年最も評価の高い映画といっても過言ではない。ベネツィア国際映画祭の最高賞。

1970年メキシコ・シティで家政婦として働く女性とその一家ドラマモノクロで撮る。

評価の高さと『ゼロ・グラビティ』でオスカーを獲ったキュアロン知名度があれば当然作品賞も……となりそうなものだが、障害は多い。

まずスペイン語映画であること。長いオスカー歴史のなかでこれまで十作品外国語映画作品賞にノミネートされてきたが、受賞にいたったものは一つとしてない。

次に Netflix 映画であること。カンヌみたいに公に締め出すことはしないにしても、アカデミー会員のなかでも動画配信サービス勢に対する反感は根強い。一昨年の『最後の追跡』やドキュメンタリー作品例外として、『ビースト・オブ・ノー・ネーション』『マッドバウンド』といった作品たちもその年最高クラスの称賛を受けながらもオスカーノミネートには至らなかった。

いちおうネトフリも『ROMA』については配信に先駆けて劇場公開を行うなどの「オスカー対策」をやっているが、はたしてどうなることやら。

ちなみに Netflix でも来月に配信される。驚くべき時代になったものだ。


アリ― スター誕生ブラッドリー・クーパー監督

ショービズ映画古典リメイク。この八十年で三回目の映画化です。

本年度大本命に数えられる一本。批評家・観客からの圧倒的な支持率もさることながら、商業面でも大ヒット(現時点で世界興収三億ドル突破)を飛ばした。主演のブラッドリー・クーパーレディ・ガガの演技もさることながら、これがイーストウッド降板を受けての初監督となったブラッドリー・クーパー演出にも嬉しい驚きが満ちているとかなんとか。

監督役者脚本、成績と四方に隙のない完璧映画に見える。

だが、一昨年の『ラ・ラ・ランド』、昨年の『スリー・ビルボード』と「早すぎる大本命」はかならずバックラッシュに晒されるのがオスカーという場。12月以降に猛然と差してくるであろう後続期待作たちを振り切れるかどうか。


Widows(スティーブ・マックイーン監督

2013年アカデミー作品賞を獲得した『それでも夜はあける』のスティーブ・マックイーン最新作。オスカー獲得後の第一作でもある。

シカゴでヘマをやらかして死んでしまった強盗たちの四人の未亡人ヴィオラ・デイヴィスエリザベス・デビッキミシェル・ロドリゲスシンシア・エリヴォ)が亡夫の後を継ぎ女だけの強盗団を結成するちょっと変わった犯罪映画

マックイーンとヴィオラ・デイヴィスというアカデミー賞受賞コンビ鉄板の出来。

そのパワーでジャンルムービーを嫌うオスカーノミネーションを勝ち取れるかが見どころだ。


Boy Erased(ジョエル・エドガートン監督

厳格なキリスト教である両親のもとで育ったゲイ少年ルーカス・ヘッジス)が教会同性愛矯正プログラム(いわゆるコンバージョンセラピー)に放り込まれセラピストとバトルする青春ドラマ

近年では『ダラスバイヤーズ・クラブ』のジャレド・レトがそうだったように、LGBTもの俳優にとってオスカー像への近道だ(スカーレット・ヨハンソンみたいに非LGBT俳優LGBTの役を演じることに倫理的非難が高まりつつあるにしても)。

批評家から評価的には作品賞には届かないかもしれないが、演技賞ではノミネートが有望視されている。

トランプ政権下でLGBTに対する抑圧が増しつつあるだけに、時事性も捉えているかもしれない。


Vice(アダム・マッケイ監督

GWブッシュ政権下で「史上最悪の副大統領」とも呼ばれたディック・チェイニー副大統領クリスチャン・ベール激太り(何度目だ)+ハゲという負の肉体改造で演じたブラックコメディ政治劇。

他にも妻リン・チェイニー役にエイミー・アダムスラムズフェルド国防長官役にスティーヴ・カレルGWブッシュ役にサム・ロックウェルなどアカデミー賞級の芸達者がずらりと並んでいる。

題材としてはなかなかトリッキーだがマッケイ監督の前作『マネーショート』がそうだったように、ツボにはまれば一挙にアカデミーノミネートまで行ける。

同じく政治ネタでライバルだった『フロントランナー』(ジェイソン・ライトマン監督)の評判がいまひとつ芳しくないのも本作にとっては好材料


The Old Man and the Gun Now(デイヴィッド・ロウリー監督

名優にして名監督ロバート・レッドフォード引退作。15才で逮捕されたときから人生を通じて強盗を繰り返してきた70才の犯罪者(レッドフォード)と彼を追う刑事ケイシー・アフレック)、そして彼に惹かれていく女性シシー・スペイセク)を描く実話犯罪コメディ

作品ノミネートは微妙なところだが、レッドフォードはまず間違いなく主演男優賞候補入りするだろう。

ちなみにデイヴィッド・ロウリーの前作であるゴースト・ラブストーリー『A GHOST STORY』は今日から封切り。観に行け。

一方で、実話犯罪・老人・名監督にして名俳優共通する要素の多い作品としてクリント・イーストウッド監督の『The Mule』にも注目しておきたい。こちらは80才の麻薬の運び屋をイーストウッドが演じる。映画祭などでもまだ未公開なため、どう転ぶかはまだわからないが、近年のイーストウッド作品に対するアメリカ人の冷め方からすると賞レース的な意味での期待はあまりできなさそう。



その他有望そうな作品

メリー・ポピンズ リターンズロブ・マーシャル監督

シカゴ』でアカデミー作品賞をさらったミュージカルの名手ロブ・マーシャルディズニー伝説的名作の続編を制作

エミリー・ブラントベン・ウィショーこりん・ファース、ジュリー・ウォルターズといった英国の名優たちでがっちり固めつつ、リン=マニュエル・ミランダメリル・ストリープといったミュージカル定評のある俳優陣をフィーチャーし、万全のこのエントリーをはてなブックマークに追加ツイートシェア

2018-11-15

anond:20181115223815

もうなんかその「表現の自由戦士」っていう呼称のもの違和感あるんだよなあ。

俺なんかは確かにキズナアイ公共放送から抹消せよ」「ライトノベル書店から抹消せよ」っていわれたら「そりゃ行きすぎだろ、表現の自由を考えなよ」って思うし、そうコメントしたことはあるけれど、しかしその一方でどんな表現でも商業販売して良いとは思ってなし、適切な線引やゾーニングはそりゃ必要だろうとも思っている。

ある種の人が語るように「ありとあらゆる表現規制に断固反対」でもなければ「社会エロをばらまきたいモンスター」のつもりもないんだよね。

どっちかって言うと、「その種の規制ゾーニングは、透明性のある継続的場所で開かれた議論を行い、システマチックに行われるべきだ」と個人的に思っていて、それが最低限の公正や公共性への担保だと思ってるわけ。

なので、今回一部のフェミの人がやったような「個人気持ちで思いついたらTwitter圧力をかけて願いを実現しよう」っていう、そういう手法的な短絡を問題視してるんだよ。他人を説得する気もなくただただ自分脳内感情でいきなり圧力行動に出る、そういう部分を「お気持ちリブン」といってるわけであって、もっと合意形成に手間を惜しまなければ、(自主規制も含む)ある種の表現規制に付き合う気持ちはあるわけよ。てか、大部分のオタクも、一般市民も、そうだと思うぞ。

2018-11-12

結婚に向いていない男性に向けたメッセージ

「夫が定年したら離婚を考えています。夫の年金って、妻が半分もらえるんですよね?」 https://precious.jp/articles/-/8510

人気のブコメをいくつか抽出:

でもまあ、時代的にも事実上旦那さんが仕事に集中できたのは奥さん内助の功みたいだし(奥さん談ではあるが)妥当では?

まあ子育てのためのプロジェクトチームプロジェクト終わって解散したと考えると妥当

労働力再生産や育児を妻に任せきりで働けていたのに「年金横取りとかちゃんちゃらおかしい。

あなた価値観がどうであれ、世の価値観はこのような感じなのだ。これに反発を覚える男性結婚に向いていない。幸い 結婚させようとする社会的圧力は低下傾向にあり、家事労働も道具の発達で軽減されているので、生涯未婚という選択肢も十分現実的だ。かくいう私もその一人に挙げられる。

ミソジニーをこじらせるのも結構だが、価値観対立する場面は 視野が広がるチャンスだ。少しだけ冷静になって自分生き方・考え方をよい方向にできないかを考えよう。

役割分担と謙虚

「二人とも働いて、家事も半々で」みたいなノリは必ず破綻する。家事育児に関連するあれこれを完全に半々にすることなんてできっこいからだ。「どっちかが得しないように全部半々。これで公平でしょ」という価値観対立を生むだけだし、均衡する領域が非常に狭く、環境の変化に対して脆弱な かりそめの安定をもたらすだけだ。

そこで、二人の間で役割を決めるという発想になる。昭和的な価値観では「猛烈リーマンの夫&専業主婦の妻」という役割分担があり、最近価値観では「共働き夫婦家事育児を分担」という分担が一般的になっている。程度の差こそあれ、役割分担を選択するということは、数あるタスクへのコミットメント具合が夫婦間で異なることを意味する。「お金を稼ぐ」というタスクに対して夫が400万円のコミットメントをし、妻が200万円のコミットメントをするという事態は不当ではないのだ。同じく、「幼稚園児の送迎」というタスクに対して、夫が週 1回のコミットメントをし、妻が週 4回のコミットメントをするという事態は不当ではない。

タスクごとに夫婦間でコミットメント具合が異なることを受け入れ、安定した共同生活を営むために必要なことは何か?もちろん、不公平がないようコミットメントの総量が同程度になるよう調整することは大事だが、どうせ、そんなことはできっこない。一番大切なのは、お互いを信頼し、尊重することだ。「確かに俺の方が稼いでいるけど、奥さんはその分面倒な町内会活動をやってくれているし、俺より生鮮食品を安く手に入れる術を持っている」とか、「夫は送り迎えをしてくれないけど、買い出しの際や終電を逃したときにすぐに車を出してくれる」とか。

それでは、このように、お互いを尊重することを阻害している要因はなんだろうか?そのうちの一つとして、価値観の狭さがあげられよう。自分コミット過大評価し、相手コミット過小評価する。「俺は稼いでやっているのに」とか「家事の大変さがわかってないでしょ」などの典型的夫婦喧嘩はこれに起因する。もちろん、価値観の近い相手パートナーに選ぶことはこの問題を軽減させることに寄与するだろう。しかし、このズレは累積して破滅的な結末を迎えることも少なくない。

結局、謙虚精神必要なのだろう。「自分には価値が見いだせないがあの人は一生懸命やっている。きっと私にはまだ十分感じることができない価値があるのだろう。その判断尊重して、今ある不満をぶつけるより事態の推移を見守ろう」。男性には結構独善的な人が多いので、いか謙虚になれるかというのは一つのカギだろう。自分のモノサシを絶対化せずに、相手のモノサシの価値を認めるということだ。

幸せになるということ

あなた幸せになる権利がある。だがその一方、幸せとは何かについて深く考えているだろうか?

日々の仕事忙殺されると、「とりあえず金稼ぎたい。稼げれば幸せになれるっしょ。」「この金をどう使えば楽しいだろ。旅行?メシ?ゲーム?」といった短絡的な思考に陥りやすい。まあそれを否定するわけでもないが、その価値観いつまでも続けられる?とは問いたい。自分幸せになるという課題に対してもう少しの熟慮してもよいとは思わないだろうか。そして、「普通の」人間にとって幸せ生活には結婚という家族形態が伴うことが多いのも事実だ。

あなた、本当に結婚しなくていいの?結婚をしなくて幸せになれますか?

結婚に向いていない男性に向けて

私は、仕事が嫌いで、自分が一番頭がいいと思っていて、社会性を獲得しきれずにおり、お金が一番好きで、家事になんの価値も見出さず、子供が嫌いだ。若いころは性欲ドリブンで結婚をしようかと思ったこともあったが、30も半ばを過ぎて落ち着いた今は結婚をしていなくて本当に良かったと思っている(もし結婚していたら、相手も全く同じことを思っていただろう)。

だが、それとこれとは話が別だ。結婚に向いている男性というのは、同時に対人関係が良好な男性という側面もある。結婚しなくていーや、という単純な話ではなく、社会で上手くやっていくために、結婚に向いている価値観を身に着けたり、身に着いているフリをすることは大事だと強調したい。

2018-11-11

増田プログラマー養成講座 その21 データベース設計 (1)要件定義

前回まで、データベースを使ったWebアプリ作成して、SQLの使い方を学びました。

今回からデータベース設計について学んでみよう。

 

参考書

これらの参考書ガッツリ読めば、データベース設計のやり方は分かる。

 

リレーショナル・データベースは昔からある枯れた(=安定した)技術なので、鉄板ノウハウが蓄積されている。

先人の知恵に沿って使うなら、データベース設計で悩む余地は少ない。=攻略は意外と簡単

 

データベーススペシャリスト教科書

経済産業省認定情報処理技術者試験で「データベーススペシャリスト」という資格もある。

 

データベースエンジニア」という肩書きを名乗れば、ただのプログラマーよりも高給取りになれる。勉強した後、自分知識棚卸してみるつもりで資格を取ってみるのもいいだろう。

データベーススペシャリスト試験教科書には、浅く広くDB知識網羅されているので、1度眺めてみたらいいかも。

 

 

 

データベース設計の流れ

データベース設計(database design)は、ソフトウェア開発工程においてデータベースの詳細なデータモデルを作る工程である

 

  1. 要件定義:「CRUD表」の作成
  2. 概念設計:「概念モデル」の作成 → ER図(実体参照モデル)の作成
  3. 論理設計:「論理モデル」の作成 → テーブル定義表の作成
  4. 物理設計:「物理モデル」の作成 → 論理モデルを実際にデータベース上で作成インデックス作成など

(分類方法にもよるけど)データベース設計は、このようなステップを経る。それでは順番に見ていこう。

 

 

 

1.1 永続化するデータを決定する

いわゆる「要件定義」だ。

実際にシステムを使うことになるユーザーヒアリング調査して、データベース内に永続化(格納)すべきデータを決定する。

 

CRUD表とは?

データCRUD操作(Create 追加、Read 参照、Update 更新Delete 削除)が、いつ、どこで発生するか?をまとめた表のこと。

 

データベース 設計 CRUD表」等のキーワードGoogle画像検索してみよう。どんな表か分かる。

↑このページの「図2 標準的CRUD図(例)」みたいな表を作って確認すれば、扱うデータの過不足がなくなる。

 

複雑なシステムだと、完全なCRUD表を作るのは面倒だよねw

だが安心して欲しい!

押さえておくべきポイントはあるので、そこだけ手抜きをしなければ、大失敗は避けられるだろう。

 

マスタートランザクションの違い

実は、後でテーブルを作るときに、データ更新頻度によって2種類に分類できるんだ。

 

 

トランザクションデータの扱いは、気を付けないとデータベースの性能低下に直結する。

どっちのタイプデータなのか?要件定義の段階から見分ける癖を付けておこう。

 

要件定義練習

試しに、Amazonのような通販サイトなら、どんなデータを扱うことになるのか?想像してみよう。

仕入先、在庫数、受発注配送会社顧客情報商品カテゴリー、商品スペック、などいろいろあるだろう。

いつどこでCRUDが発生するか?どれがマスターデータで、どれがトランザクションデータだろうか?

 

 

 

(ここまでの説明URLを8個も貼ってしまったので、続きは次回にしよう。)

次回は「概念設計」以降のステップを見てみよう。

 


anond:20181015215004 未経験からプログラマーなんだが全然からない

anond:20181016015826 増田プログラマー養成講座 その1 パソコンの用意

anond:20181016164341 増田プログラマー養成講座 その2 プログラムデータ+処理、プログラム言語の種類

anond:20181016180059 増田プログラマー養成講座 その3 構造プログラミングの基本(順次、反復、分岐

anond:20181016193144 増田プログラマー養成講座 その4 子ども向け教材「Scratch」で構造プログラミング練習

anond:20181017161003 増田プログラマー養成講座 その5 オブジェクトとは何か?

anond:20181017191404 増田プログラマー養成講座 その6 OOPの種類、PHPの準備

anond:20181019181549 増田プログラマー養成講座 その7 OOPの仕組み(前半)

anond:20181020230044 増田プログラマー養成講座 その8 OOPの仕組み(後半)

anond:20181022232327 増田プログラマー養成講座 その9 MVCフレームワークを使ってみよう

anond:20181023184616 増田プログラマー養成講座 その10 OOP参考書

anond:20181024214133 増田プログラマー養成講座 その11 データベースを使ってみよう

anond:20181026145516 増田プログラマー養成講座 その12 データベース参考書

anond:20181028152656 増田プログラマー養成講座 その13 SQL文法

anond:20181031014212 増田プログラマー養成講座 その14 Webアプリの試作品作成

anond:20181101225335 増田プログラマー養成講座 その15 Webアプリの完成見本

anond:20181101230220 増田プログラマー養成講座 その16 Webアプリの完成見本(続き)

anond:20181104161900 増田プログラマー養成講座 その17 Webアプリの骨組み

anond:20181104233013 増田プログラマー養成講座 その18 SQLデータの追加と取得

anond:20181110120715 増田プログラマー養成講座 その19 SQLデータ更新

anond:20181110182445 増田プログラマー養成講座 その20 SQLデータの削除

anond:20181111205255 増田プログラマー養成講座 その21 データベース設計 (1)要件定義 ←★今ここ★

anond:20181119224031 増田プログラマー養成講座 その22 データベース設計 概念物理

anond:20181024214737 増田プログラマー養成講座 コンテンツ一覧

2018-11-10

[]2018年11月9日金曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0010422256214.046.5
01527091136.460
02336306191.187
03193144165.547
04143818272.775.5
0515126984.668
06192005105.572
0732198962.238
0857443877.937
0973523271.743
10698571124.255
1111111792106.258
121831279069.944
13105824678.550
14838614103.847
1595811385.449
16120960980.151
1711113041117.549
1881569070.238
198710612122.045
201251195495.651
21128939573.441
2297920394.943
23707990114.163.5
1日1883193168102.649

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(178), 自分(152), 話(93), 今(75), 増田(70), オタク(69), ー(62), 日本(61), 人間(58), 意味(55), 子供(53), 問題(53), 前(52), 萌え絵(48), フェミ(47), 感じ(46), 普通(46), 好き(46), 気持ち(46), 目(44), 必要(43), ネット(42), アニメ(40), 女(40), あと(40), 頭(39), 仕事(39), 原爆(38), 相手(37), お気持ち(35), 気(35), レベル(35), 最近(34), 表現の自由(34), 理由(34), 昔(33), 今日(32), 自由(31), ゲーム(31), 絵(30), 世界(30), 他人(30), 声(29), 絶対(29), 表現(29), 関係(29), 手(28), ネトウヨ(27), 女性(27), 理解(26), 誰か(26), 結局(26), 一番(26), 親(26), 全部(26), 男(25), 自体(25), じゃなくて(25), 車(24), 韓国(24), 他(24), 意見(23), 絵本(23), ダメ(23), 動画(23), 会社(23), 別(23), 大人(23), 時間(23), 存在(23), 逆(23), しない(22), 最初(22), 迷惑(22), 場合(21), 時代(21), バカ(21), 漫画(21), 一人(20), しよう(20), 結果(20), 程度(20), 大学(20), 説明(19), 嫌(19), 確認(19), 規制(19), 世の中(19), 顔(19), 言葉(18), 馬鹿(18), 人生(18), 英語(18), 友達(18), 金(18), アホ(18), おっさん(18), アメリカ(17), 子(17), 正直(17), 無理(17), 作品(17), 心(17), 国(17), ただ(17)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(70), 日本(61), 萌え絵(48), フェミ(47), お気持ち(35), 表現の自由(34), ネトウヨ(27), じゃなくて(25), 韓国(24), アメリカ(17), ラノベ(15), twitter(14), BTS(12), キモ(12), いない(12), ダブスタ(12), ワガママ(11), ゾーニング(11), キズナアイ(11), 元増田(11), 被害者(11), マジで(11), 個人的(11), 可能性(11), 東京(10), わからん(10), Twitter(10), PC(10), 表現の自由戦士(9), 防弾少年団(9), ナチス(9), 分からん(9), 笑(9), ヘイト(9), 基本的人権(9), OK(9), はてブ(8), なのか(8), アレ(8), プリキュア(8), AI(8), 軽減税率(8), 最終的(8), スマホ(8), キモい(8), なんだろう(8), …。(8), 10年(8), ツイッター(8), ポリコレ(8), 何度(8), イケメン(7), 社会人(7), 韓国人(7), 腐女子(7), 少女漫画(7), なんの(7), 女子高生(7), リアル(7), yahoo(7), フォールアウト(7), 消費税(7), 中国(7), 2018年(7), キモオタ(7), ブクマカ(7), トラバ(6), アプリ(6), nicovideo(6), 涙(6), 自分たち(6), B(6), ???(6), 多様性(6), .s(6), 悪いこと(6), みどりのおばさん(6), A(6), 山手線(6), はてなー(6), AV(6), 主義者(6), hatena(5), コミュ障(5), パヨク(5), 飲食店(5), 就活(5), 3年(5), 何回(5), 借りパク(5), 具体的(5), 昭和(5), プレイ(5), 芳香剤(5), イートイン(5), 普通に(5), KKO(5), 1人(5), ぶっちゃけ(5), 外国人(5), google(5), ツイート(5), 毎日(5), ー(5), かな(5), goo(5), ファットマン(5), 3人(5), ヘイター(5), ブログ(5), いいね(5), 30代(5)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

みどりのおばさん(6), フォールアウト(7), 防弾少年団(9), 芳香剤(5), BTS(12), ゴツゴツ(3), 無味乾燥(3), イッテQ(3), 防弾(4), 萌えエロ(3), 塩素(3), 絵本(23), 原爆(38), 戦士(13), 基本的人権(9), 表現の自由戦士(9), ナチス(9), Tシャツ(12), 山手線(6), 萌え絵(48), 軽減税率(8), 表現の自由(34), マスク(9), カルチャー(9), 古典(8), 見分け(7), ダブスタ(12), ワンピース(7), 匂い(13), 韓国(24), メモ(9), お気持ち(35), 少女(9), ヘイト(9), 才能(12), 昼(9)

頻出トラックバック先(簡易)

■才能のない人間人生ってつまんねーわ /20181109024136(40), ■ぶっちゃけ日本廃止して英語公用語にした方がいい /20181108223659(20), ■ /20181108194155(11), ■明日夜行バスに乗るんだけど /20181108145646(11), ■なんか気に入らないブクマカ /20181108230438(10), ■車酔いする奴面倒くさすぎ /20181109204321(10), ■キズナアイ絵本ももめた根本の原因は「オタク気持ちいから」 /20181109144103(9), ■知らぬ間にポリコレ根付いてた /20181109115940(7), ■人をけむに巻くような物言いの人 /20181109103232(6), ■後付け理屈こそが一番の悪だと思ってたんだけど /20181109122108(6), ■一般向けだけどこっそりエロ要素があるゲームが知りたい /20181109133303(6), ■ /20181108212757(6), ■仮想的に殺人体験したことがありますか? /20181109172931(5), ■ /20181108170255(5), ■anond20181109105922 /20181109110744(5), ■リブ部分、部分分数馬場馬術みたいなの教えて /20181108173343(5), ■ニコニコオススメ動画 /20181109105536(5), ■「ゾーニングしろ」にそこまで怒る意味わからん /20181109170311(5), ■数字経済かそんなのに強い奴教えてくだされ。コンビニのイートイン /20181109142154(5), ■言論の自由をなくして欲しい /20181109155040(4), ■anond20181109125236 /20181109125742(4), ■ /20181109215934(4), ■連載中の漫画に対する考察について /20181109073909(4), ■萌え絵生理的に受け付けない /20181109183751(4), ■BTS防弾少年団)の原爆Tシャツ問題で「表現の自由戦士」を揶揄するブコメ /20181109154001(4), ■安易質問ができない /20181109154132(4), ■今日会社席替えしたんだけど隣の人の足が臭い /20181109140808(4), ■anond20181109124824 /20181109125340(4), ■うるせ~~~!! 知らね~~~!! /20181108225749(4), ■チャット相手の中身の性別重要? /20181109021618(4), ■田舎者から東京に行くと疑似異世界転生を経験できる /20181109145701(4), ■裸エプロンハンドアックスショタ /20181107234356(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5778084(2787)

2018-11-09

anond:20181109082345

俺たちは特殊でもない通常の性欲ドリブンで常識的だとしんじこんで、フェミwばかりかほっといて欲しい腐女子までスルーできずにたたきにくるオタ男のほうが気持ちわるいよ。

2018-11-08

リブ部分、部分分数馬場馬術みたいなの教えて

なんか繰り返す音の多いやつ

anond:20181108084626

男性だって乱暴な口利くやつは嫌がられるとか職を失うだろ。

俺女別に一人称くらい気にしない男性と仲良くすればいい。

もし「個人的には苦手」なことがあっても、

それを公的に表出すべきじゃないという指摘は、

お気持ちしかないフェミにも、

お気持ち狩りする性欲ドリブン男にも

とてもよい指摘だ。

逆に個人的に苦手という部分を表出すべきじゃないというのも判断の一つではあるが、

ブログを読むとまず共感あっての「公的に出すな」の指摘が成り立たないというのがわかる。

というか、なんで横からブログ読まずにいっちょかみしてきたのすぐ上の増田

2018-11-07

anond:20181107170602

そうか?

社会問題にしてるのは社会全体のお気持ち。国際条約結んだからには何かしなきゃってのも政治家お気持ちあんまり主体性を感じない。

でも法律ってお気持ちリブンじゃない?飲酒運転厳罰化だってあんなもん一人の人間お気持ちでしょ。

法律ってのは時代最後尾をついてくるなんて言葉があるくらい、みんながそのお気持ちになったとき法律が制定されるようなもんすわ。

つーかこれだからお気持ちリブンって言われてるんだけど理解する脳みそないのかね

プリンでも詰まってるのか

2018-11-06

性欲ちんちんリブとはいえ既存産業の維持を訴えるのは

きもちんちんドリブンで既存産業のお取り潰しを狙うよりは生産

2018-11-05

人権って科学的に証明されてないのに何で当たり前のようにデカい面してんの

将来にわたって日本お荷物社会保障を食いつぶすこと確定のロスジェネ人口を削減することは財政上ただしいと思いますが、ここで人権がジャマをしてくるわけですね。

人権が必ず必要だ、って何か科学的に証明されてます検証可能データある?ないでしょ。お気持ちリブンで日本財政破綻させたがってる意見がまかり通るのおかしくない?

2018-11-04

anond:20181104065044

お気持ちリブンでくくられる中には「総合判断」「違和感」がある。

もちろん論理的言葉にできればいいが、犯罪にあって怯えて通報できない場合があるように、通常の女性はそういう訓練を受けていない。

普通の人の「これはおかしい」を拾い上げるのがネットの役目だし、

逆に社会学者の役目は24時間張り付いてのネット愚民もの啓蒙ではない。

大学学費も払ってない有象無象相手にそれをしてやるには報いがなさすぎる。

 

https://twitter.com/10john05/status/1058573087736614912

まいにちこの手の被害報告がまわってくる。

こういう性犯罪者に泣かされる女性

すなおに気持ちを話してたらますます犯罪者とフェミ叩きがよってくるネットの状況についてどうですか。

女性は食い物にされても怒ってはいけないという理由はなに?

https://togetter.com/li/1281897

女性無知だったらセクハラを受けていいという理由はなに?

しかもこの表紙写真コンテンツホルダーに了承を得ていない使い方でどうみても著作権法違反ですね)

 

一方的女性側を非論理ときめつけ、ネットでのフェミ叩きが論理的でない行動をとっても無視する論調には同意しかます

気持ちがない論理的女性要求しすぎて論理的に解明できない理由少子化しすぎてますがどんな気持ち

anond:20181104062939

フェミニズム社会運動なのか学問なのかって部分で、フェミニストは随分甘えがあるように思うんだよね。

社会運動家としての一貫性を追求されると、これは学問であり個人思想要求ではないと逃げるし、学問としての透明性や検証担保をもとめられると社会運動家としての被害者論に逃げ込む感じ。

おそらく今現在の多くのフェミニストは、フェミニズムがなんで学問を経由しなきゃならなかったのか、そこが本当にわかってない。

フェミニズムが、暴力次元既存社会と戦うと負けるからなんだよ。この場合暴力っていうのは、いわゆる肉体的だったり経済的だったり権力的だったりするようなぱっと想像できる暴力だけではなく、民主主義的な、多数決暴力によってもフェミニズムは負けちゃうんだ。なにせ、以前の社会では「女性の権利男性より劣るのは当たり前」だったから(女性参政権、この文脈では多数決に参加できる権利ですら日本ではまだ100年たってない)。聖書にすら男性劣化品として描かれちゃうように、古代から封建社会経由で、女性社会的弱者だったから「それが当たり前の社会」で多数決やっても、フェミニズムは負けるし負けてきたんだよ。

そういう状況をなんとか改善するためには、(民主主義多数決を含めた)暴力を退ける必要性があって、そのためのテコとして、社会正義や公正を味方につけた、いわばフェミニズム理論的背景構築が必要だった。「そのための」アカデミズムだった。だから過去、多くのフェミニズム論者たちは、必死理論化を進めてきたんだよ。「私たちの求めているのは、ただの自分たち私利私欲で行う権利拡張要求ではなく、社会正義の実現なのです。だから私たちの言うことを暴力で押しつぶさずに、どうか耳を傾けてください」というために、理論必要だった。

暴力ではない力」として、自分たちの主張の公正さや社会正義をきちんとアピールして、権利ゼロサムゲームという次元では利益相反である男性サイドにさえ「公正な社会合理的な発展のためなら」ってことで譲歩する機運を作り出すのに、長い長い時間を掛けた。

にもかかわらず、現在Web散見されるツイフェミのみなさんは、なんだかすごく後退しているようにみえる。お気持ちリブンで暴力上等、殴り合いよっしゃこい、多数決社会圧力を掛けて、キモい連中を排除しようって、それ、暴力ですやん。「そういうレイヤーの勝ち負け」にしちゃって本当に良いんすかね? それやったらフェミ負けちゃうと思うよ? ってのが最大の疑問なんだよね。キミらその勝負の分が悪いから、100年近くかけて「お互い暴力はやめて、まずは理屈で話し合いましょうよ」ってがんばってきたんじゃねえの? っていう。

アカデミズムの使い方間違いすぎでしょ。フェミにとってアカデミズム自分たちを律することによって相手の(既存社会の)暴力を自制してもらう装置だったのに、都合のいい棍棒として利用し始めちゃったら、相手も同じ棍棒持ち出してきて袋叩きにされるよそりゃ。

どうもツイフェミのみんなは、暴力認識が甘い気がする。「みんなが嫌だと思ってるんだから、それを拒否するのは暴力じゃない」「多数決主義暴力じゃない」「みんなでキモい奴らを吊るし上げるのは暴力じゃない」とか思っている節がある。もっとはっきりいうと「男性女性に不当な要求をするのは暴力だけど、私たち女性(実は女性の中のごくごく一部なんだが)がオタク排除しようとするのは暴力じゃない」とでもいうような。いやいやそれ暴力ですから。「多数派によって少数派の意見封殺され、隷属的立場に置かれる」って、女性不利益を被ってきた、悲しい歴史のものでしょ。どうしてそこ忘れちゃうんだか。

そういうセリフを言っちゃった瞬間、フェミニズムが築き上げてきた「社会正義の実現としての男女同権」ってのは吹き飛んで、今まで色々言ってきたのはただの権力闘争でした〜☆、男性殴って女性地位を向上させたいだけでした〜☆、になっちゃうんだよ。まあ、それが真実で正しいのかもしれんけれど、それを言っちゃったら今後暴力応酬になるし、その応酬で勝てる目算たってるかっていえば、たってないでしょうに。

何が悪いって、一連のこういう動きは、その個別案件で勝ったり負けたりする以上に、フェミニズムが築き上げてきた信頼を損なうって話なんだよ。たかが100年で得た権利しかないのに、どう暴れても喪われないって慢心しすぎだと思うよ。「ああ、フェミってのはただの権力闘争で、公正さも透明性も正義もないんだな」ってなったら、過去に得た女性の権利でさえ後退する可能性はあるんだよ。せっかく積み上げてきた実績なのに、目の前の感情的発散のためになげすてるのはもったいないでしょうに。平塚らいてうが泣くわ。

ましてや、大学教授アカデミズム捨てるって、どんだけ世紀末なんだよ。

2018-10-31

anond:20181031095618

嫌かどうか、隠すべきかどうかの価値判断個人に依りけりだけどな。

例えば増田は常日頃、腰に抱えた44マグナム(客観的にはコリブリに見える)を人に見せつけたいと思うておる訳だろ?

2018-10-23

anond:20181023231648

死ぬのは受け入れられても、会社学校の机の上に上って皆の前でウンコをモリモリブリブリ漏らせるのか?と問われれば答えはNOだろう。

そう、それが生きているってことなんだよ。

2018-10-21

anond:20181021223056

批判解釈を認めるか否かの部分に「お気持ち」と「論理」の間に大きな差がある。

ちなみに「お気持ち」とは複雑系であり、解析すれば多数の論理が複雑に絡み合っているので、厳密な意味で「お気持ち」「論理」間に違いは無い。

だがその解析作業があまりにも面倒なのでもう少し単純化してくださいね、というのが「お気持ち」ドリブンへの批判の大筋。

2018-10-20

anond:20181019220853

難しいのはわかる。そんなに麗しいなら、その子と付き合えることを第一に最善をつくしたらよいのでは?と思うけど、今いまアプローチしてても手応えがないなら自分を磨きつつ、時間的接触を増やしてそれを相手にとっての安心感とか心地よさにつなげるのだよ。いま彼女にとって彼氏なり別の意中の人がいたとして、それがダメになったタイミングで一番近くにいてホッとする相手になっていればチャンスはあるだろう。いま彼女彼氏なり別の意中の人がいたとして、今増田感情リブンでアタックしてもフラれるだけだろう。

本当に彼女をモノにしたいなら、どっちの戦略を取るのか、俺には自明に見えるのだけど違う?目的をハッキリ決めよう。オナニー失恋がしたいだけなの?違うんだろ?

2018-10-19

anond:20181019193745

ざっくり例えると、生活保護が受けられるかどうかはまず第一関門として窓口の対応次第な所があるけど、それってどうなん的な感じ

本文はもっと広い範囲の事を語っているけどな

増田の内容からは少しそれるが、今はてブ上位にある 「「公の感覚」をめぐる議論(「キズナアイ騒動などから派生) https://togetter.com/li/1278173 」は共感リブンだと発生する論争のいい例

anond:20181019191842

共感お気持ちリブンなので、もっと絶対的で寛容な指標必要だ、という話

ま、ただの理想論ではある

2018-10-16

anond:20181016220659

四ツ木リブかな?

って思って検索したら広い方の部屋で5平米だった、ヤバすぎ

2018-10-12

anond:20181012183056

書いちゃいけないわけじゃなくて、お気持ちリブンで現実が動くなんて期待しない方がいいし、お気持ちリブンを推進してる人は「そういうひと」だと認識されるって話だね。

こないだから燃えてるフェミの話も本質的にはそこで、お気持ちリブンで動いてる人=近寄るとやべーやつ、ってだけの話。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん