「禁欲」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 禁欲とは

2021-06-21

anond:20210621071237

おまえキリスト教オナニー含め禁欲強制したせいでひどいことになったのを知らんのか?

無理に禁欲強制した結果、キリスト教を最も尊重しているはずの聖職者児童性的虐待引き起こした。

最近世界中キリスト教から人々が離れるようになったのは、キリスト教児童性的虐待団体認識されるようになったからだ。

性欲は禁欲できるようなものではないし、禁欲すべきものでもない。

合法範囲で性欲を解放することこそが治安の安定につながるんだよ。

2021-06-17

anond:20210617064202

これは神学命題プロテスタンティズム決定論に対して言及がないので不完全。

アメリカ歴史の初期においてピューリタン重要役割を果たした。彼らの思想の一部は今も残ってる。

フス戦争カルヴァン主義やその前史にまで言及すると長くなりすぎるので省くが、重要な要素が【予定説】(神学決定論)であるカンタンにいえば「全知全能の神。神は全知全能なのですべて予定済でお前の自由意志なんかねーよ!なので善行した"から" 天国に行けるとかあるわけねーじゃん。俺が "善行する" と思うことまで神は予定済なの!」

というのがあった。

こうなると、「えーじゃあ善行しようと思うこと意味なくね?」ってなって人々は悪事を働きそうなものであるが、実際にはそうはならなかった。

人々は「私は神によって救済される(=天国に行く)ことが予定済の人間なので、そうあるべくふるまう(=善行を行うしより良くなるため努力する)」となった。

因果が逆転してるというかなんというか。

この因果の逆転によって、ダラダラ働いてシエスタするようなカトリック圏と異なり、プロテスタンティズム圏では修道院のように禁欲的に働き、禁欲的に自己研鑽し、禁欲的に金儲けをしその利潤を禁欲的に再投資する…ことによって世の中を良くする。なぜなら私達は神に選ばれているので!それができる!

となっていった。

(※ 禁欲的に慎ましく暮らすタイププロテスタントもあります

世俗社会修道院化」によって、日常生活の全てを信仰労働に捧げる。

節制禁欲のために複式簿記を導入…。合理的精神禁欲的に社会を発展させる(なお奴隷制ry)。。

この辺の時期の代表例としては、ベンジャミン・フランクリン(アメリカ建国の父にして実業家であり学者であり外交官。そして偉大な政治家。今も100ドル札に顔がある)など。

勤勉性、探究心の強さ、合理主義社会活動への参加という18世紀における近代人間像の象徴

…というあたりで、発展しすぎた禁欲資本主義本来宗教性を失い、資本主義になり、「内なる光=神との対話」みたいなあたりが「自由意志」に変わっていく。

自己研鑽しない者たちに対する憎悪侮蔑は、従来の「つまり定説におけるアイツラは地獄行きになる怠け者」から、「侮蔑すべき怠け者」だけが残った。

・・・というあたりはマックス・ヴェーバーが"プロテスタンティズムの倫理と資本主義精神"という本とかで書いてたこと。

今のアメリカ人は直接プロテスタントというわけではないが、連綿とこの思想を引きずっているのである

(なぜならそのほうが発展に有利だからね)

----

補足すると、こんだけ「プロテスタンティズムがー!」と書いておきながら、実は西海岸カリフォルニア州は全米でももっともカトリックが多い地域である。なぜならもともとあそこはメキシコであり、今でもスペイン語圏からカトリック移民が多いからです。

ただ、思想的な主流派は?というと難しい。モルモン系やユダヤ教徒(思想原理は異なるが同様に資本の蓄積が宗教的OK)もスゴイ多いし、西海岸を語るなら中華系の人々に言及を避けることが出来ない。

そして何より、【西海岸リベラリズム】と対極っぽそうな南部バイブルベルト。

この地域基本的プロテスタントだ。そしてめちゃめちゃ保守的

ただまぁ、この辺はそもそもバプテスト派なので同じプロテスタントと言ってもなというのと、更には南北戦争で負けたエリアっていうのと、そもそも南北戦争以前から移民が少なかったため思想固定化されたっていうのとかありそう。

2021-06-15

22歳、処女、焦る。

タイトルの通り、22歳、大学生処女である

箱入り娘だったわけではないが、比較過保護な家庭に育ち、夜遊び等をする機会はなかった。

ただ一方で禁欲的な生活を強いられているあまり小学校高学年のころから一人遊びをしていた。まさに、耳年増。

そんな私も恋に恋してる盲目乙女ちゃん状態を経て、最近処女であることに焦りを覚え始めた。

焦り出したきっかけは、就職活動だ。

私は今後結婚する見込みがあるのか、子供は産みたいのか。パートナーの転勤についていく覚悟はあるのか。

女性が職を探す際は必ずと言っていいほど、これらについて考えるだろう。自分人生設計するにあたって避けては通れないのだ。

結局、地元企業一般職入社することが決まった。転勤はないし定時には帰れる。決して贅沢はできないが細々と暮らせるだろう。

でも、考えてしまうのだ。本当に総合職でなくてよかったのかと。

経済力をつけたら最悪一人でも生きていける。地元以外にも交友関係が広がる。

将来選択できる手札も増やせるだろう。

こんな風に堂々巡りを続けた結果、とりあえず彼氏を作ってみようということになった。

そもそも就活をするにあたって悩んだのは、将来一人で生きるか否かだ。

私が家族以外の人と暮らしていける見込みがあるのか、まず誰かから求められるに値する人間であるのか。そのあたりを「彼氏」というものを作って確かめてみたいのだ。

まあ、単純に長年積み重なってきた自分の性欲が爆発しそうということもあるが。

さて、全うに彼氏ができるのが先か、理性が負けて行きずりの男と関係を持つのが先か。

うご期待。

2021-06-01

anond:20210601160008

これに興味を持った増田ちゃんには『日本語起源」論の歴史展望: 日本語起源はどのように論じられてきたか」の「第2章 1940 年代日本語系統論——「放埒」と「禁欲」のあいだ——(安田敏朗)」と「第12章 日本言語学史序説——日本語起源はどのように論じられてきたか——(長田俊樹)」もおすすめ

2021-05-30

anond:20210530212437

許しは確かにあるだろうけど、人口で圧倒的に多い老人層が若者に対して許しを得るための「赦し」になるだろうね

あとはもう無気力じゃない?人って何か禁欲させられると大人しくなるって言うし

2021-05-26

コロナ禍の中で妊娠中出しSEXした猿共が87万人もいる

禁欲出来ず、本能に逆らえないクソオスメス共w

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_18837.html

2021-05-03

恋愛弱者男性存在必然

ここでいう弱者男性とは、恋愛における弱者である経済的・肉体的弱者を指さない。

定義曖昧にしているので議論錯綜するのである


進化生物学とか、進化心理学とかいジャンルがある。

人間の不可解・非合理的な行動を理解するには、進化過程から紐解く必要がある。


また、傾向と個々の個体の趣向は別である

全体としての傾向の話をしている時に「私は違う」という例外を持ち出されると議論が進まない。


我々はサルである

サルとは、ヒトを除いたサル目のことであり、生物学的にいえば、ヒトはサル一種である

諸兄は既に、サピエンス全史(上・下)をお読み頂いているはずなので、詳述は省くが、我々の本能は400万年から10万年前までの間に形成されている。

農耕を始めたのは1万年ほど前からだ。

法という考え方が生まれたのが4000年ほど前だが、呪術物事を決める習わしは、2000年ほど前まで続いている。

産業革命が200年前。ホワイトカラーが単なるオフィスワーカーとなって50年ほどだ。

自由恋愛結婚するのが当たり前になって何年だろうか?


しかホモ・サピエンス本能は、10万年から基本的に変わっていない。


男は女とセックスがしたい

およそ400万年前のホモ属の祖先は、ある選択をした。

男は、セックスがしたいので女に給餌した。

女は、よく給餌してくれるオスに、見返りとしてセックス提供した。

自分で餌を確保するメスより、オスに貢がせるメスの方が生き残り、子孫を増やした。

これは、あなた方が選択したのではなく、その選択をした個体の子孫が生き残ったという話だ。

400万年の淘汰の結果、我々の本能は、そのような男女関係最適化されている。


男は本能としてセックスがしたい。なぜなら、セックスに興味のない個体の子孫は残らないからだ。


女は格上の男が好き

ホモ属のメスが、より安定的繁殖を行うのに最適と判断するオスは、基本的に屈強なオスだ。

餌の確保とは、狩猟に依らない。

自分よりも劣ったオスが集めた餌を強奪する方が、より労力がかからいからだ。

法や治安誕生する前に、暴力的に強いオスに、性的な魅力を感じるメスの子孫が残った。

不良やヤンキーオラオラホストモテるのは、これが遠因である


から女は本能的に、格下の男に性欲を感じない。生殖をしたいとは思わない。それは本能から


メスは本能的に、強いオスに性的な魅力を感じる

弱者男性が、性的女性から相手にされないのは、生物学的に当たり前なのである

選択肢は二つに一つしかない。1. 強くなるか、2. 諦める。


しかし多くの民族は、第三の選択肢を採用した。

この第三の選択により、本来は生き残らなかったはずの、恋愛弱者男性遺伝子も残ってしまった。(恋愛弱者女性も含む)


それが皆さんである


ヒトは生まれながらに業を背負っている

現代に住む我々は、個々人の選択によって男女関係を作ったのではなく、400万年かけて現在の男女関係本能)を作った種の末裔なのである

セックスが欲しくないオスは、メスに給餌しなければいい。巣作りも必要ない。

だがヒトの本能は、セックスを欲する。

昔、禁欲するために坊さんになる男ってのは、恋愛弱者だったんだろうな。

2021-05-02

[]

65日目

計算するの面倒になってきたので数字は暫定。あとでエクセルかなにかでちゃん計算する予定。昨晩セクリセ。約一週間ぶり。

ちゃん「陳ぽ君入れるまえにいっちゃう矢田亜希子。むなしい感じがするあるよ」

このように言うから入れてから同時刺激でいかせちゃった。ぴくんぴくん!ケイレン。そのあと動かしまくってこちらも出せた。妻ちゃんは再びぴくんぴくん。

マンスリーイベントの前に滑り込みセフィ感。次のセクリセまで2週間くらい禁欲の日々か・・・長いな。

2021-04-29

禁欲性活は人間を狂わせる。

乳牛の下に入り込んで、垂れてるおっぱいパイズリしてもらおうとした男子大学生がいた。

当然だが乳牛は夜中に起こされてめちゃ怒り、男子大学生の顔踏んだ。

普段だったら男子学生もこの行為は無謀だとわかっていたはずだがもう限界だったのだろう。

彼の鼻は粉砕骨折予後不良の診断が出た。もう元に戻らない。

2021-04-15

anond:20210415093936

いや、WWII露骨特攻を賛美したのは日本だけだと思う

他国でも自己犠牲を賛美する風潮はあるが、露骨特攻命令するのは貴重な兵士というリソース無駄使いであり、普通はありえない

今の日本の政治家も悪党としては小物感が漂いすぎてて、こすいというかケチというか

WWIIもそうだけど、上層部は小悪党なのに強い言葉コロナに勝った証とか)を言うだけで、結局は全部現場に丸投げでしかない

現場に丸投げというなら米国ベトナム戦争もそうだったわけだけど、流石に特攻命令したり賛美したりはしない

ベトナム戦争北軍ゲリラ戦術が勝因ではなく、実際は中ソが米国への核攻撃を匂わせたため、米国は核による脅迫という外交で負けたのである

特攻が嫌で徴兵から逃げた息子を親が捕まえたり、特攻するために出兵する息子を親もご近所も万歳三唱したり、

GHQ支配されても、やっぱり日本人の本質は変わってないんだと今回のコロナでも思ったよ

国難というか、困ったことが起こると先に精神論に持ち込んでしま

から白人より頑張る系の自己啓発が大好きなんだと思う

日本人以外に頑張る系の自己啓発基本的に「ダルい」という反応しか得られれないと思う

(そうすると従業員やチームメンバーがついてこなくなるため、上層部妥協案や合理化を考える

良くも悪くも基本的に真面目、

から、上の人間にその真面目さを体よく利用されやすいのだと思う

付け加えるなら、ズルをしてでも敵国に勝つ、ズルをしてでも勝って支配する、領土を奪うという「欲」がない

強欲であることは日本精神性に反するのかも知れない

キリスト教だってプロテスタントは「合理的禁欲」という考え方が根本にあるため、

お金無駄使い散財しない→いざというときのために貯蓄する→資本主義

という流れがあったが、しかあくまで「合理的禁欲であり、仏教のような無欲を良いものとは考えていない

そもそも、無欲になりたい、という欲で座禅修行をしているというトートロジーがある(一休宗純

うろ覚えだが、アニメコードギアスでもシュナイゼルには「欲」がなかった

欲や執着心がないことがかえってルルーシュに負ける敗因になってしまった

自己啓発などで欲や執着を捨てようというネタもよく散見されるが、これはバランス問題であって、

欲や執着が自分を苦しめるなら量を減らすべきだが、欲や執着がなければなんの成功にもたどり着かない

老後になったらオレオレ詐欺で無一文になっても構わない、なんてことはない、

それでは明日から生きていけないわけで、死ぬまでお金や何かに人間は執着するべきなのである

そう考えてみると、この国はコードギアスシュナイゼル側に似ているとも思える

欲や執着心が足りないのに、「美しく」勝利しようとする

これが自分には良くないように思う

美しい国」だの「国家の品格」だの言い出した時点で、アベはシュナイゼルにどこか似ているように思う

持論だが、まず「美しく勝とう」などと考えてはならない

大切なのは「みっともない形でもまずは目標を達成する」ことである

これは戦争でも製品開発でも同じように思う

ダクトテープによるプロトタイピングとか、まずはみっともなくても完成させる、目的を達成することである

この段階から軍神」がどうのとか、戦場美的感覚を持ち込みすぎてはならない

勝利よりも何よりも、まずは目的を細分化し、その1つ1つをみっともないながらも達成していくことである

そして、そこから今度はそのみっともないものブラッシュアップしていくことである

私は格闘ゲームをやったことがほとんどないのだが、人間コンボ入力するのはバカげている、

キー操作を記録して一発のキー入力で技が発動できないか、みたいなことを考えるのである

WWII日本は、根性でみっともない形で達成しても、それを合理化単純化しようとしない傾向があるように思える

また、そういった合理化単純化を悪としたり、そういうのは美しくない、みたいな余計な美観が介入しているように思える

戦争は勝たなければ意味がないのである

ズルをしてでも勝たなければならない

軍神がどうの、天皇がどうの、そういう美観を戦場に持ち込んではならない

ドライに、ただ勝つことを考えるべきである

そういう意味で、仮想敵国である中国はやはり良くやっているように思わざるをえない

ホリエモンだったか、自著の自己啓発本で「真似される奴になれ」とか偉そうに書いているらしいが、

真似をするというのは一位の背中ピタリ追随してスリップストリームを利用して走る二位のようなものである

そんな二位がゴール手前で一位を押し倒して一位になってしまものである

しかに「真似される奴」はオリジナルであり、ブレイクスルーを作り出すものであり、偉大な存在である

しかし、ホリエモン起業家としてビジネス歴史をそれなりに知っているはずではないのか?

ビジネス世界で意外と最後勝利するのは二番手だったりすることが多いのである

シュナイゼルについてうろ覚えなのでググってみたが、この文を書いていて、ついアベ氏と似ていると書いてしまったが、

自分で言うのも何だが、言い得て妙に思えてきた

goldhead氏だったか安倍晋三氏がテレビ演説しているのを観て、

なんて空っぽ空虚な人なんだろう、みたいに思ったようなことをブログかに書いていたと思うのだけど、

それは自分も同感であって、

安倍晋三氏=シュナイゼルと考えると意外と彼という人物理解できる気がしてきた

シュナイゼル安倍晋三氏が似ているのはいくつかあって、

まず、生まれながらにしてすべてが揃っているため「欲」がない、執着がない、

そして、「周囲が望むことを喋り、実行するだけ」の、

ある意味、気味が悪いぐらいよくできた長男みたいな人物だということだと思う

まり自分に考えがあるようで、ない、

それが見える人には見えるのだけど、見えない人には見えない

なぜなら、安倍晋三氏が空虚に見えない人にとって、そういった一部の大衆が望むようなことを声高に喋るからである

自分フラストレーションを代弁してもらっているような気分になるから、彼が空虚に見えない

しかし、その崇め奉っている彼は単なる「鏡」しかないのである

端的に言うなら、二世から出自が恵まれすぎている、生まれてこの方金銭関係などで大した苦労もない、

それが人間性に反映されて「欲」がない、

しかし、悪い意味で「いい子ちゃん」だから、周囲の望んだことを喋る、

そうやって有権者中の有力者の気持ちを代弁することで味方を増やす勢力を付けるという戦法だったように思う

そう考えてみると、私はマシュマロ・テストというのがやはり解せないのである

シュナイゼルは確実にマシュマロ・テストパスするだろう

今はルルーシュにくれてやるとしよう、みたいな台詞うろ覚えだがあった気がする

もちろん、戦争であれ何であれ、意図的に負けてやる、忍耐みたいな姿勢大事であることは理解できる

しかし、マシュマロ・テストというのはあれも極論めいた話であって、場合によるのである

では、目の前のマシュマロを誰よりも先に奪わなければ死ぬとしたらどうだろうか?

もちろん、それはマシュマロ・テスト本質ではない

しかし、マシュマロを奪わないで死んでしまうような無欲な人間、これはこれである種のサイコパス、もテストパスしてしま

そう、無欲もまた、ある種のサイコパスのように自分には思える

もっとみっともなくマシュマロを奪い合う方が人間臭いというもの

2021-04-04

[]

37日目

37か?皆だな。皆さんが禁欲のつらさに耐え忍んでると覚えよう。金曜も土曜も妻に拒否された。今晩こそは!そろそろマンスリーイベントが来るはずだ。もし今日日中に来たらさらに1週間お預けか?ダークサイドに堕ちそう。

2021-03-30

[]

32日目

週末に妻相手にセクリセした。当分いいわ。これが感想。2週間くらい禁欲できるような気もする。そんなこと言っていて木曜くらいになるとアレかな?

2021-03-28

anond:20210328141149

バレちったか

別に増田1人が恋愛差別と言って禁欲しようとどうでも良いんだよね

勝手にどうぞって感じ

[]

30日目

きりの良い数字となった。一昨日と昨日の2連続で妻相手にセクリセ。一昨日は結構大量だった気がする。セクリセ場合別にいいよね!?この手の禁欲目的エロ見て村々して自家発電するという無駄時間を止めることにあるから。妻との時間無駄だっていうんならそもそもなぜ結婚した?っていう堂々巡りになるし・・・

2021-03-23

[]

25日目

そろそろ妻とセツ久してから約1週間経過。つらい。つらい。つらい。昨晩は休肝日だけど子どもと一緒に寝落ちした。寝落ちは村々する時間的余裕を与えないのでオナ禁にはメリットがある。酒飲まなかったので目覚めも良かった。アル禁+オナ禁ダブル禁欲か?一日だけだけど・・・。今晩は妻と夜テレビを一緒に見ることになるのか?ぐおーってキスしてしまいそう。今晩はセツ久まで持ち込めないだろう。

2021-03-21

anond:20210321152433

生活保護で消費するだけでも消費者という立場なので価値があるのではないだろうか

生産するだけが価値ではない

対になる消費がなければ、生産価値をもたないのである

そのへんの考え方が左翼的共産主義的すぎると「君たちはどう生きるか?」のような論旨になってしま

もちろん、豆腐を消費する人間けが世界存在し、誰も豆腐生産しないのは問題

しかし、逆に豆腐生産する人間けが存在し、豆腐を消費する人間存在しない世界があったら、

それは完全に資源無駄いであ

大量生産大量消費が資源の枯渇をもたらす云々で宜しくないのは正しくはあるが、

人間の営み、資本主義長所を伸ばすのは大量生産大量消費である

ジャンジャン畑を耕して、ジャンジャン大地の恵みを飲み食いするのが人の営みとしては正しいはずである

よって、寝たきりの植物人間であれ、重度の障害者であれ、消費はしているわけであるのだから

ドライ思考で考えても、いかなる人間にも価値があるのである

はいかなる状況であっても、その状況の制限内で人生を楽しむべきである

もちろん、そこには合理的禁欲もまた必要ではあるだろう

しかし、生きてるうちでしか、この現世という地獄で楽しむ手段はないのである

それは死んで天国に逝ってからは味わいようがないのである

というわけで、冷蔵庫ほとんど空ではあるが、冷凍餃子けが余っていたので、

それを食して寝ているだけの無職自分もまた生きる価値があるのである

私が冷凍餃子を消費すればニチレイ王将社員バイト給与が支払われるのである

そして、私が不摂生を極めて病院入院することになっても、高額療養費を控除されたとしても、

私の払ったお金と国からの控除額が医師看護師給与になるのである

2021-03-12

コロナ禍で押し付けられた禁欲というのは頂けない

anond:20210312152531

そうですねぇ。

男性の過剰性欲は犯罪に及ぶほどで、その禁欲生活は苦行と言えますね。

女性の激重生理なんかだと毎月生理休暇が必須で、会社お荷物になりがちなんで、日常生活だけじゃなく社会的にも生きづらくはあります

お互い様と労い合い配慮し合えればいいんですけどね、両者辛い中でそんな余裕なかなかとれません。

2021-03-03

恋愛妥協するって一番危険行為じゃね?

経験上も観測上も、女の場合は知らんが男の場合恋愛する女のレベルを下げたら私生活破綻するほど性格の悪い奴や頭のぶっ飛んだクソ女や発達障害とかジャックハンマーばりに薬常用してる頭パーの精神病女とかで、仕事に支障が出るレベルで足引っ張られている人間たちしかいなかったし

そんなのとわざわざ付き合うくらいなら風俗でええやんってなるのは当然だと思う

ワタナベマホトも、ファン集合写真見てたらおかめ納豆パッケージみたいなブスしかいないのに、女子高生からって手出そうとした結果あのザマだし、あんなのに手出すくらいなら禁欲して仕事してた方がよっぽどよかったんじゃねえの?

まぁこういう風に考えてやらなきゃいけないのは、増田みたいに恋愛に縁がなくても稼ぎも生活力も同世代よりかなりあるっていう層故であって

それこそヤミ金ウシジマくん世界の住人みたいな爆サイが生息域のド底辺とかは相手にもされないだろうから身の程知って頭悪そうな女と付き合っとけって思うけどさ

2021-03-02

禁欲エネルギー

宮沢賢治は生涯禁欲を貫いて数々の作品を作り上げたと聞くけど、やっぱりエネルギー射精頻度は反比例関係にあるの?

なにか実践した事ある人は教えてほしい

2021-02-20

フェミニズム発の「エロいAVを作るべきではないのか

性教育教科書AVになってしま日本男性セックス貧困セックス=愛の勘違いに気づけるか | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/president.jp/articles/-/43131

 

非常に重要問題提起なんだけど、これを読んで残念だったのはこの人達自分達で問題解決する気は無いんだな、と気付いた事だった

誰かが解決してくれるのを待つだけで、自分達はそれにダメ出ししたり品評する立場だとしか思っていないんだな、と

 

記事の4ページ目(https://president.jp/articles/-/43131?page=4)、結論部で太田啓子氏は「~はイヤだなという思いがあります」「~ほしいです」「~はやめてほしい」と連発するんだけど、

お願いベース社会スケール問題解決すると本気で思っているんだろうか?

例えば自分の子供一人に対する説教なら、それで解決する事も有る、しかあなた達が相手にしているのは大多数の大衆な訳で、それを変えられるのは強制的権力か、大衆に浸透する娯楽しかない

 

まず何故、性教育教科書AVになってしまうのかと言えば、それは日本性教育がAVにフリーライドしているからだ

保守リベラルもこぞって子供を性コンテンツに触れない様に努力し、その結果子供達に与えられるのは保健の教科書の数ページ程度、

それ以外はネット上の性コンテンツ子供勝手に見るのを期待するしかないというのが現状だ

18禁でない性コンテンツが少なすぎる(と言うより保険教科書コンテンツではないのでほぼゼロだ)、その状態でAV以外が性教育教科書成る事を期待しているという事は、子ども脳内に独りでに性知識が湧いてくるのを期待しているのだろうか?どうかしている

こうした問題フェミニズムが与えるであろう解答(勿論予想でしかないので的外れだったら謝る)は信じ難い程役に立たない

まず一つが子供が触れる性コンテンツもっと少なくする事、状況をさら悪化させて居るだけだが悲しい事にこういう層は実際居る(全部ではない)

次に性コンテンツから暴力性を排除しようとする事、これを行うには表現規制等、権力による徹底的な抑圧をどうしても必要とするのだが、都合良く忘れる人が多い、またこれは発想としては上とほぼ同じだ、押さえ付けようとすれば悪化する

次に学校等で行う性教育の拡充、これは悪くは無い、一部の真面目な子の手助けになる程度の効果は上げるかもしれない、しかし忘れてはならないのは我々が相手にしているのは「大衆」だという事だ、大衆はつまらないお勉強などでは動かない

次にフェミニズム発の性コンテンツの開発、これも悪くは無い、ただ、現状を鑑みればフェミニズムの作る性コンテンツは恐ろしくつまらなく、エロくもなんともないお勉強に堕してしまうのが関の山だろう

もう一度言う、あなた達が相手にしているのは大衆なのだ

一部の意識の高い子供や、先生の言いつけをよく聞く良い子ちゃんではない、それ以外の大勢を含む大衆なのだ

大衆強制的では無くリーチするもの、それは娯楽である

フェミニズム発であり、更に娯楽性を伴う性コンテンツ、これである

 

AVに代わる性教育教科書を作りたいなら自分達で作るしかない、当たり前の話だ

そして強制的では無いやり方でそれを成し遂げたいなら娯楽性を磨く必要がある、これも当たり前の話だ

それ以外の発想は結局、考えるのをサボって他人任せにフリーライドしているだけなのだ

記事の対談者達の様に「誰かが変えてくれるのを待つ」だけでは何も変わらない

フェミニズムが目指すべきはフリーライドする側からフリーライドされる側へ変わる事、フリーライドされる側に回れば乗る者達をある程度導く事が出来る

 

もしあなた暴力性や支配性の強くない娯楽性、エロを思い付かないなら、あなたはAVを教科書にした男性に負けず劣らず、エロに対して狭い知識しかもっていない未熟な状態にある

暴力性や支配性が強くないエロはあり得る(勿論、暴力性や支配性が一切無いエロは有り得ない、それは欺瞞であり、暴力性や支配性を隠して見えなくしているだけだ)だからそれを作れば良い、それだけである

例えば記事の対談では「江戸時代に描かれた春画などを見ると、とても開放的で、男女ともに快楽を楽しんでいた様子がうかがえます。」「春画には、女性主体的に楽しんでいる描写も多いですよね。」と肯定的な形で性コンテンツを取り上げても居る

そして対談者達は知らないのだろうが、そのような開放的女性側が主体的に楽しむ描写のある性コンテンツ現在既に存在するし、別にニッチでもない

ただ現状に問題が有るとすれば、それらのコンテンツ18禁であり、暴力性の高いコンテンツと同レベルしか扱われていない事だ

暴力性の低い、女性主体的に楽しむ性コンテンツリテラシーを身に着け、その後なら暴力性のあるコンテンツに触れるなら問題は無い(と、対談でもちゃんと言われている)なら、その通りの順序を人工的に作り出すのが当たり前の対処ではないか

まり18禁より先に12や15禁程度で暴力性の低い、女性主体的に楽しむ性コンテンツ提供する

たったそれだけで驚くほどすんなり事は解決するだろう、何故ならそれらの12禁、15禁コンテンツ豊富な娯楽性を持ち、つまりエロい」から

たったこれだけの事もしようとせずに、真剣に考えているつもりなら、真剣禁欲を取り違えているか真剣さに見合う知性を持っていないのだ

2021-02-14

バレンタインがなんの祭りなのか分かってるのかな?

元々はキリスト教圏におけるお見合いパーティーとしての祭り

そこから性にやたら厳しい禁欲時代においてその日だけは性に開放的になることが許された日。

その後エロいことをする日として世界的に定着。

その過程で向こうの平賀源内が「チョコレート媚薬効果メロメロやぞ」とスッポンエキス感覚チョコを売り始めた。

んで有人宇宙飛行ブームとき宇宙食にチョコレートが使われるようになって、スポンサーとしてお菓子会社宇宙撮影したバレンタインCMに起用。

このとき宇宙飛行士の名前が「アレン 萬」、そこから転じてヴァレンタインという名前がついたんだけど、アレン萬はヴァン・アレン帯で浴びた放射能で死んだので、そこからヴァン・アレン帯って名前になった。

2021-02-07

いつか、なろう系に応募するぞ、でもさー。

考えだけど、似たようなマンガがあったので、書き殴り。

ダッチスライムと遊んでいた転生者がメデューサに出くわしてスライムが石化して、貞操帯になった。ところが、その転生者は童貞男子だったのとめかくしぷれい中ので、石化を免れて、魔法使いの元で修行し、その貞操帯を外すべく聖なる泉へとむかう旅に出るって話。

途中から、オークに襲われていた女騎士を助けてめでたく助けたは良いが、ダッチスライム自我が芽生えて、女の争いに巻き込まれ、やがて、童貞を失い、魔法が使えなくなってしまう。パーティー解散

もう一度、大賢者になるべく転生者は禁欲生活に励むが、寄ってくるインキュバス邪魔をされ、呆気なく籠絡されて、今度はユニコーンとなり種馬となり、枯れていく。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん