カテゴリー 「感想」 RSS

2017-11-15

[]小林有吾アオアシ」11巻

武蔵野ユースとの決着。

ここ数巻のフラストレーションを一気に解放しながらも気分悪くならない、勧善懲悪っぽくならない気持ちよさのある巻で、アオアシこれまで読んだ中でもこの爽快感はなかなかないレベルのものだった

事前に読者のテンションどん底まで落としまくってたってのはあると思うけど

そんでもって視野なあ・・・

サッカー漫画だとすぐ鳥瞰視点もつ超人でてくるんだよな・・・

でもまあそれに目をつぶって面白い気持ちいい巻になってたからよしとする

アシト覚醒が早すぎる気もするけどwww

まあ本来そんだけ実力あったってことなんだよな

1巻から描かれてたように

[]山田胡瓜「AIの遺電子」全8巻

ヒューマノイド(脳を完全に機械で模した人間)を治療する人間のお医者さんと、その助手ヒューマノイドナース?が主人公

AIとは、超高度AIができたら人間との違いはどうなるとか子供どうするとかそういう感じの

ブラックジャックっぽいオムニバス形式短編

対談読んで、うーんそれほど絶賛されるほどか?前読んだとき短編の質は低くて微妙だったけど・・・と思いつつ読んでみた

やっぱり地味だった

人によると思うけど、一般的めっちゃ面白いかって言われるとそうじゃないと思う

短編から読めたけど、長編だとちょっと読むのしんどくなる感じ

あと単行本じゃなくて週一連載で読むくらいがちょうどいい感じ

基本問題提起するけど投げっぱなしでモヤることが多い

医者さんのスタンスも、BJほど強い何かを持ってる感じもなく、淡々としてる感じ

まあ簡単に答えが出せるような問題じゃないってのもあるんだろうけど

いろんな題材があったのは面白かったけど、あくまでふんわりって感じでドラスティックゴリゴリリガリ何かしら動きがなかったから、エンタメとしては物足りなかった

続編が始まったらしいからまあ気が向いたら読んでみるか

うーんでも残念ながら自分の中にはあんまりひっかからない漫画だった

ヒューマノイド人間がつきあったら、とかおなじ運動大会に出たらとか、いろいろテーマ面白くはあったけど

あーあとキリコににたライバル医師も出てきてワロタ

キリコほど悪!って感じもないしだから主人公医者もそんなに対立はしてなかったけど

[]vita P4G 57時間くらい

休日ずっとやってた

うつろの森クリアした直後

やっぱりP5より楽しい

難易度最低にしたかダンジョンは軽く済ませられるし

ゴールデンの延長のおかげで1週目から全部コミュマックスできたし(ぎりぎりだったけど

なおとの水着がみれないのがすごく残念・・・

ダンシングオールナイトで見るか・・・

マーガレットと戦いたいけど・・・

また2週目をすぐやるのはちょっとしんどい・・・

ステ上げは終わってるとはい物理的に時間がかかりすぎる

せめて2週目冒頭から戦えるとかだったらまだよかったけど

それだとレベル引き継ぎなしだからしんどい

でも11月くらいで40くらいだったから意外とはやくクリアいけるかもと思ったらやっぱり結局いろいろ時間かかっちゃったな

コミュがぎりぎりだったから海の主を意外とあっさりつれたのはほんとありがたかったけど

うーんアニメ足立犯人ってのは知ってたけど、やっぱり黒幕いまいちだな

いっそ足立犯人ってだけで終わったほうがよかった

でも一つの町、限られた人間関係のなかでの話だから、P5よりも地に足の着いた感があって、P3よりもトンデモ感も少しすくない気がして、すきだな

ただやっぱりダンジョン冗長感は擁護できないけど・・・

キャラが好きになりさえすればほんと面白い

クマ声優はやっぱり微妙・・・

さすがに違和感はなくなったけど、P5のモル仮名レベルにはじめてきいてはまった感じはしなかったな

まーなんだかんだでもうほんとあとほんの少しで終わりだから今日クリアするぞー

2017-11-09

[]柳田史太「トモちゃんは女の子!」5巻まで

ボーイッシュだけどきょにゅーな女子高生トモちゃんは幼馴染の男子に恋している

でも幼馴染男子はトモちゃんを男友達みたいにしか扱ってくれずやきもきする

トモちゃん自身が昔からそういうふうに男子と付き合ってきたからだと女友達叱咤されながら、

ドギマギしたり天然の魅力で男子ドギマギさせたりする

幅の広い4コマが1ページに1つあるタイプストーリー漫画

絵はすごい好み

キャラもいい

一応話も少しずつ進みはしてる

ただすんげー面白いかっていわれるとうーんそこまではないかなという気もする

あらすじのとーりで、そういうシチュとか関係フィクションで慣れてる人間からすると、あんまり驚きがないのと、

想像範囲内でだいたいお話が進むから驚きやワクワクが少ないからだと思う

いやほんと絵柄とキャラは好きよ

ミニスカスパッツとかマジすきだし

[]vita P4G 32時間くらい?

海水浴花火大会いべんと 見た

両方ともP5よりもシンプル楽しいなと思った

P5も修学旅行イベントとかあったけどいまいちはっちゃけきれなかった気がするし

P4が人気ある理由がまた1つわかった気がした

2017-11-08

[]江尻立真P2!Let’s play pingpong!」全7巻

主人公運動部に入りたいけど才能ないからみそっかす扱いばっかされてる

でも中学入学を機に卓球部に入り、

持前の動体視力のよさと、負けん気の強さ、根性でうまくなっていく

打ち切られたこととショタ漫画だということと男の娘(正確には違うけど)漫画だってことだけ知ってた

初めて読んでみた

地味だけど面白い

ただジャンプだと打ち切られる理由もわかる

掘り下げのテーマが深い・重すぎて少年受けはしないってのと、

ただでさえ地味なのに主人公がどんどん活躍していくタイプ漫画じゃないから、

いまいち快感とかが伝わりにくい

絵も少年受けとはちょっと違う感じで全体的に薄い

でも個人的には絵柄はすごく好みだしかいかったしきれいだったし好き

お話も、周りのキャラひとりひとりにもドラマがあるってのが伝わってきて面白かった

ただ、ほかの作者だと、考えはするけど漫画には描かない、という判断をするであろう部分まで掘り下げられてて、

そのせいで主人公とかヒロインの登場回数が割を食ってたのはちょっと難しいところだよなあと思う

単純に嫌な奴、じゃなくて、そいつにもそいつなりの理由、信念があってやってるっていうのを書くのはいいんだけど、

まりにもその描写にページ数を割きすぎてたと思う

最初の数巻の主人公メインだったときはよかったけど、後半になるとめっきり主人公の登場が減ったし・・・

ヒロムもまあなくはないが、やっぱり男としてはアキラたんハアハアということになりますわな

マガジンとかだったら続けられてたのかな・・・

友情、努力、勝利要素あるけど、やっぱりジャンプで連載するって難しいんだなと思った

あとはところどころに松本大洋ピンポンへのオマージュがあったりした(背中から蝶の羽がはえ演出とか

まあはねバドほどじゃないけど

2017-11-07

[]うかみ「ガヴリールドロップアウト」1巻でドロップアウト

最初優等生天使人間界ひきこもりってので面白いかもと思ったけどそれは最初だけであっという間に学校行くようになって普通かわいい女の子がきゃっきゃうふふしてるだけの漫画にほんのり天使要素風味ってくらいになってしまってあっというまに面白くなくなってしまたから読むのやめた

特にかわいいキャラもいないし

テンプレキャラありがちな展開だけで特筆すべきよさを最序盤でみずから捨てに行くスタイルで正直残念すぎてならない

[]マンガ2作

tugeneko「上野さんは不器用」3巻

安定して面白い

ただ新キャラ投入が増えてきてるのが気になる

いつものメンツだけだとネタギレなのかなあ・・・

正直新キャラいらないんだけど・・・

おがきちかランドリオール」29、30

あっさり読み終わった

幕間って感じでつまらなくはないけどとりたてて面白いわけでもない

ボケ王様セリフでだーっと説明するとことかだいたい読み飛ばし

内容が結構かい割に単行本出るスパンいから忘れちゃってるんだよな

ああなんとなくそんな感じねくらいで読んでる

つよさんラブなのはずっと変わらないけど

2017-11-06

[]P4G vita 30h

8月半ばで30時間くらい

そろそろジュネスバイトが始まるくらい

5よりもステータスが上がりやすい気がする

でもコミュがすっげーあげづらい

時間経過なしで好感度upがほぼできないから、かなり厳しい

あと夏休み学校連コミュが一切できないのもつらい

でもまあ難易度下げてるから物理で殴りまくれるから爽快

うーんこういうこというとすぐシュバってくる人いるかあんまいいたくないけど、

正直ペルソナの3以降のコミュイベント、すっげー好き

それぞれは短い会話の積み重ねでしかないんだけど、なんかすごく考えさせられるようなものとか共感できるものとか、応援できるものとかが多くて、

クラナド100時間やるのと同じくらいの感動があるように感じる

ただ効率目指すと一番好感度あがるもの選んだりしなきゃでそこはもろ刃の剣だけど

もっとAIで好きなように選択しえらべてそれに応じたコミュupができればもっといいと思うけどまあ難しいよなあ

あとペルソナ3以降で地味にすきなのパート2としては、授業中のトリビアクイズだな

無駄雑学詳しくなれてへーってなる

まあプレイ後は忘れちゃうんだけど

まさに授業中の先生雑談聞いてる感じですごく楽しい

あと4でよかったといえば男友達魔術師だな

5のリュージがクソうざすぎたのと3が陰湿だったところもあってすごく心地よかった

あと4は世界がいい意味で閉じてて、5みたいに無駄に壮大じゃないのもいいね

でも4のNGなところはダンジョン冗長なところだなあ

代わり映えしないダンジョンを10Fも上るのめんどい

色違いなだけの敵を倒すのもめんどい

シャッフルタイムでとくに個性も何もなくペルソナ仲間になるのもいまいちあっさりしすぎてて思い入れ持てない

まあ会話とかせんでいいぶんめんどくないともいえるけど

[]椎名うみ青野くんに触りたいから死にたい」2巻まで

思い込みの激しい女子高生主人公)が青野くんを好きになって付き合えることになる

でも2週間で青野君が死んじゃう

でも青野君が幽霊として主人公にだけ見えるようになる


読み切りときギャグかと思ったけど本連載になったらホラーになってた

なかなか面白い

不気味さがよく出てる

読み切り時点でどこまで考えてたのかなあ

[]岡田麿里(原作)絵本奈央(漫画)「荒ぶる季節の乙女どもよ。」

2出てたので1を再読してから読んだ

あの花小説版キモい下ネタ部分をメインテーマとして設定しちゃっためっちゃ痛い漫画

官能小説音読する部活やってた耳年増な女子高生たちが、性を毛嫌いしながらも恋したりして性と恋の間に揺れる気持ちを描いている

おかだまりっぽいなあと思うけど、面白いかと言われるといまいち面白くない

なんで面白くないか考えてみたけど、えぐさ痛さが足りないからかなと

あと展開遅いかお話進むの遅くてなかなか楽しいと思えるところがないってのもありそう

まとめ読みしたら多少は印象変わるかもだけど、少なくとも2巻程度ではまだまだ面白いの域には達してない

[]暁なつめ(原作)渡真仁漫画)「この素晴らしい世界に祝福を!

5巻途中でギブアップ

アニメ面白いのはうわさで聞いてたけどアニメみるには時間ちょっとと思ったか漫画を手に取ってみた

1,2巻くらいまではまあこんなもんかとそれなりに読めていたけど、デストロイヤーだかがせめてきたバトルものになって裁判かになってからはなんか一気につまらなくなってギブアップした

キャラのやりとりが楽しいのに凡百な転生ものありがちなバトルになったのはほんと残念だった

コミカライズ自体もそれほど評判いいわけじゃないらしいけど、

アニメだと声と動きがついて本来面白さが見れるからウケたのかな?と思う

2017-11-02

[]環方このみねこ、はじめました」2巻まで

主人公は猫

ただし中身は男子高校生

交通事故にあったときに近くにいた猫と中身が入れ替わってしまった)

天然だけど純真無垢女子高生に拾われて飼われることになる

戻る方法を探しながらねこライフで苦労したり楽しんだりする


いつぞやのおまけ目当てにちゃお買ったら面白かったので購入

やっぱり大人の男がよんでも面白い

猫が表情豊かだし、女の子かわいい

下ネタもがっちりガード(ほんのちょpppっぴりだけあったけど)してて安心して読める

[]朱戸アオ「リウーを待ちながら」2巻まで

女医師が主人公

とある地域にて急激にある病気が広まって、

出来る限りのことをがんばりながらも無力さにさいなまれたりする

国は緊急宣言みたいなの出したりして、緊急時対応シミュっぽい漫画にもなってる


面白い

リウーっていう言葉にまったくなんの先入観もない状態で読んだから

1巻読み終わってぐぐってなるほどと思った

知らない人はぐぐらずに読んでほしいなあ

でも面白いんだけどいかんせん1回読んだらもういっかってなるタイプ漫画なんだよな・・・

こういう漫画って読んだあとの処遇に困る

面白いならもっとけばいいじゃんってなるけどもっといてもまず読み返さないってことがほぼ確実だし・・・うーん

2017-11-01

[]深谷かほるハガネの女」全10巻

35歳独身だけど教師業にはひたむきに向き合うキャリアウーマン?が主人公

主に小学校教師として、モンスターペアレンツ、すちゅーでんと、いじめ私立の退学勧奨とかの問題に正面から立ち向かっていく

1巻読んですんげー面白!!!と思ったけど、2巻以降は徐々に下降線・・・

いや2巻以降も面白くなくはなかったけど、1巻読んだとき面白さ、感動はなかった

かわいい子供かわいい子供のふるまいがかかれてるのがすげーと思った

ただ障害になる問題ママがだいたいステレオタイプでまんねり感あった

ドラマにもなってたんだーと思って感想みてみたら演技がひどいって感想ばっかでワロタ

正直これは1巻だけ読めば十分だと思う

2巻以降を期待して読むとナンカチガウ感が出てきちゃった

あとフィクションにしても忙しすぎで教師やばすぎだろと思った

普通教師がやってることにプラスして時間外の家庭教師的なこととか親代わりのつきそいまでやってて、

こんなんからだめんたる病んでない主人公おかしいだろってレベル

1回だけ風邪だかインフルだかなってたけど

まあそこに耐えられるからハガネ、ということなんだろうけど・・・

どうみても働きすぎで何度も恋人との約束すっぽかしたりして、ほんと読むのつらかった

[]トップバリュ肉まん5個

大きさはでかい

味も悪くはない

が具がすんげー少ないのが致命的

肉まんは肉をたべるんであってまわりの記事をたべたいわけじゃない

所詮PBクオリティだなという感じ

こないだ食べたどっかのPBのはPBなのに具が多い!と思った気がしたけどPBじゃなかったかな・・

2017-10-30

[]漫画7作

相田裕「1518イチゴイチハチ!」4巻

生徒会モノ。

うーん面白い

生徒会応援部会野球スタンドでやってるやつ)が何やってるかが相変わらず新鮮だ

会長の心残りも、野球をやめざるをえなかったやつの心残りも一応決着ついた・・・かな?

それにしても何度でも思うけどガンスリと同じ人とは思えない絵柄だなあ

顔とかはまあガンスリっぽいけど男は広告守護者の漫画版主人公っぽい

トーンを使わずに線でかかれてるのもなんか新鮮

ガンスリよりも画面密度がかなり濃いように感じられるし

相変わらず三春先輩かわいすぎる・・・

ユーフォのなつき先輩しかり、ポニテでだるそうな目つきの先輩ってほんとツボ・・・はあ・・・

笠原真樹「群青戦記」17

部活性が戦国時代タイムスリップする話。

何巻まで読んだかわかんなくなったからもう最後だけ読んだ

そっかー信長倒したら現代に戻れるってことになったのか

主人こうそのた、過去にいないといけないって歴史?が判断したやつらは戻れなかったけど

うーんまあこれでいいのか・・・なあ?

でも最後あとがき漫画がなかったのがさびしか

これまで何気に楽しみにしてた、戦国時代に来る前の現代での仲間との関係を短く面白く書かれてたか

進撃っぽい絵柄とありがちだけどドラスティックな展開と魅力的なキャラものすごくひきつけられて面白かった

花村ヤソアニメタ!」2~4巻

新人アニメーターの奮闘記。

1巻は前読んでたけど1もふくめて2-4を読んだ

1に比べると2以降は話の進みは一気に早くなった

4巻のあとがきおまけで神山健治と作者が対談しててそこで理由がわかった

1巻は読者のためじゃなくて作者がつらかったことをそのまま書いちゃってて、読者が面白いと思えることを目指してなかったって

神山さんがコメントしてから変えたんだって作品の描き方

からかー

ももっと技術論的な話も読んでいたかったけどなー

まあ結局ひたすら練習するってのがメインにはなるんだろうけど、やっぱりところどころでブレークスルーはあるはずで、

それをもっといろいろ教えてほしいなって思った

あと3,4巻で主人公があこがれる監督がでてくるけど、そいつ東京トイボックスの仙水そっくりwww

ビジュアル性格もww

いや別にパクリかいうつもりはないけど

でも結局やっぱり主人公努力したとはいえやっぱりもとの才能があるって書かれてるのがもやもやしたなあ

まあ作中でもさんざん、結局才能ないとダメみたいな話はあったけどさ・・・

西餅「僕はまだ野球を知らない」1巻

野球選手としての才能はなかったけど野球が好きであきらめきれなかった主人こうが教師になって理論野球を強くしようとする話

ハルロックひとめぼれした作者だから読んでみた

面白くなくはないし、ハルロックっぽさがほのかにある

技術の部分とかで

でも漫画自体はそこまで面白くはないかなあ・・・

データ分析って意味ではほかにも同じようなことやってる野球漫画はたくさんあるし・・・ってのがあって、

ハルロックほどのきらめきはなかったか

阿弥陀しずくからっぽダンス」全4巻

イケメン警察官だけど一目ぼれしやすくてすぐストーカーちゃう男が、

美人だけどジャニオタでようやくときめいた人は近々結婚する人で自動的失恋して落胆してた女に惚れて、付き合う話

読んでるときはなんか楽しかったんだけど、トータルの感想を書こうとすると微妙、になる複雑な漫画

一応一本の線はあるんだけど、横道のそれ方のバランスがなんかちぐはぐ感がある

キャラは魅力的だしもっと読んでいたいと思わせるものはあるんだけど長期連載の中で展開をコントロールできてない印象を受けた

あと後半やたらBL漫画っぽくなったのももとの作者の趣味が出ちゃってて、本来テーマがずれちゃう原因になってたと思う

いや出会いのない・友達の少ない男性アイドルが、ストーカー対応してくれた警察官といちゃこらするのものなかなか楽しいとは思ったから、

それが一概に悪いというわけでもないんだけど

ただそれならそれで一本読みたいかなと思ったって感じで

イケメン警察官に横恋慕するちっちゃいマスコット扱いされる婦警もかわいかった

いや全体とおしたら悪人はいないし安心して読めたし楽しかった、ってのが結論だな

鳥飼茜先生の白い嘘」全8巻

主人公はさえない女教師

昔、女友達彼氏強姦され、それ以来精神的な傷を負った

そんでその彼氏に脅されて関係を持ち続けていた

ある日バイト先でおばさんに無理やりされたことがトラウマになった男子高校生から告白されて、

少しずつ立ち直っていく

暗い話ってのはなんとなく知ってたけど、かなりエグかった

でも最後はそれなりにケジメもつたからまあよかったかなと思う

でも二度目は読もうとは思わないか・・・

木尾士目Spotted Flower 」1~3巻

げんしけんのコーサカが、斑目に遠慮して咲と別れて、

咲が斑目結婚する世界

2代目でスーとくっついた以上、もうこっちは完全にifではあるんだろうけど

1巻はまだかるーくほのめかす程度だったのに2巻以降、もう3巻になるともう完全に、がっつりげんしけん派生ってことを隠そうともしなくなってきたw

まあもうそれくらいのほうがいいよw

下手にごまかそうとして展開が不自然になるよりもよっぽどわかりやすくて楽しい

スーがめっちゃナイスバディになってたり、二代目のふとってた子がやせてナイスバディになってたりする

こーやってみるとげんしけんキャラってほんと魅力的だな

動いてるのを見るだけで楽しいっていう

よくもわるくも作者の呪縛だなあ・・・

咲ちゃんとまだらめは最初きじょういとかってことだったけど実はバックが好きというネタがあって、

それを最初読んだときはそういうギャップ萌えるよなというだけの感想だったんだけど、

感想書きながらよく考えたら、

そういや初代げんしけん体位ネタあったなって

アニメ見ながらひたすら30分間バックで突かれるっていう話w

作者のことだから覚えててやってんだろうなあと思ってすごいなと思った

でもあっさり赤ちゃんまれ

これからぢごぷりの二の舞にならないことを祈る・・・

あとリアル自分の娘に対してペド発言マジで引くのでちょっとどうかと思った・・・

[]「爆弾娘リゼッタの野望」(PC向けフリーゲーム

ジャンル

短編爆弾体当たりアクションRPG

RPGつくーる系列ゲームはなんとなく抵抗がある、というかめんどくさいイメージなんだけど、

そんな自分でも楽しめるゲーム

ストーリーはあってなきがごとしで、なんでも爆発する究極の爆弾場所を数世代にわたっておいもとめてきた爆弾魔の一族最後末裔女の子が、最終的にある村にそれがあるということをつきとめたところから始まる

そんでひたすら村人、タル、木箱とかを爆破しながら究極の爆弾のありかを探す

10分くらいで終わるらしい

でも自分10分だと終わらなかった・・・

つーかまだクリアしてない


もともと3時間ゲーム作る企画で作ったもので公開にあたって演出とかを手加えたとだけあって、ゲーム自体はかなりシンプル

進め方としては、

ムラの中、家の中を歩き回ってタルや木箱、村人を体当たりで爆破しまくりながらレベルアップ

ボスを倒してエリア移動を繰り返す

って感じ

ボス倒すときだけドラクエみたいなバトルになる

だもんで

箱が連続で配置されてるのを連続で爆破していくのとか楽しい

すぴーど調整できないのが不便と思ったらちゃんとできたし

コンボボーナスとかもあって、一定時間経験値upしたりするし

かといってナメてすすめてもボス倒せなくてあっけなく死ぬから、そこそこちゃんと村人、家の中を破壊しとかないといけない

製作者のページには戦闘簡単っつってるけど、選択肢少なくて深いこと考えなくていいってだけで、レベル差って意味ではかなりエグくてむずいよ!!)

イース6を土曜からやってたけどバグで進行不能になってがっかりしてたからさくっとできるのを「フリー アクションRPG」で探して出てきたのをやってみたけどほんとフリゲでもクオリティ高いよなあ

ボリューム時間って意味でもフリゲが今の自分にはちょうどいいのかもしんない

2017-10-26

[]マンガ5作

ゴールデンゴールド1-3

再読。

相変わらず面白い

巻はぞわっとくるところがあって、2巻までと違う面白さがあった

でも生理的にくる描写から賛否両論ありそうだけど

主人公のるかちゃん(石黒まさかキャラっぽいおんなのこ)は相変わらずかわいい

なんとなくストーリーの根っこ部分、終わりが見えてきたような感じで、ちょっとほっとしてる

一路平安1

浪人して引きこもってるダメ大学生中国だか韓国かのかわいい女の子たまたま知り合って一緒に自転車京都を目指す話

1巻だけどただそれだけ

相変わらず夏の嵐から続く少し劇画帳のタッチ

女の子かわいいが、いまいちきぬけた部分がない

あ、スクラン八雲ゲスト出演してた

やっぱりスクラン楽し・・・

UQホルダーにネギまでてきて、やっぱりネギまのほうが楽しいと思うのと似てる感じ

バイバイ人類1-2

なんかまわりの人の様子がおかしいと思ったらゾンビが増えてきてた

ゾンビたちはふだんは普通の人にまぎれてて、ついには町を閉鎖して自分たちの国?みたいなものを作ってしまった

それに対して友達ゾンビにされたけど戻したいと思ってる女の子父親譲りのサバイバルスキル持ち)ががんばる話

うーん絵はきれいなんだけど、漫画としては面白くない

字が多すぎる気がする

サバイバルスキルのうんちくパートもあるから仕方ないけど

3巻は・・・もう読まないか

クズメガネ文学少女(偽)1

ワタモテの作者

タイトル詐欺

クズってのは言い過ぎで気分悪い

うまく言い当てる言葉がなかったとしてももうちょいいい表現にしたほうがよかった

全然クズじゃない、ただ文学少女ひとめぼれしたってだけなのに

バーナード嬢いわくっぽいけどそこまで深くはなく、キャラからみ、誤解といったズレの部分で笑いを誘う漫画

1ページあたりに幅が広い4コマが一つという形式

文学少女デザインがどことなくがっちゃまんくらうずのはじめちゃんっぽい

でも基本的にはわたもてと似た感じではある

町田くんの世界

良くも悪くもあいかわらず

でもさすがにマンネリかなと思ったら町田君の感情が動く描写があって、お、ようやく終わりが見えてきたかな、という感じ

2017-10-23

[]ペルソナ4 ザ・ゴールデンPSVita

1週目

SAFETY

雪子を助けたところ

難易度最低だとどんどんレベル上がるから楽だわー

P5は難易度低くしても基準レベル超えたら上がりにくくなってたしなあ

戦闘後のシャッフルタイムP3Pを思い出して懐かしい

ただ不意打ちはp5より難しいな

かなりシャドウ視野が広いか

でもp5に比べるとかなり早い段階で自由行動できるようになったし、確かにこっちのほうが楽しい

目的も明確で変に世直しとかお題目ないぶん純粋に仲間助けたいとかで動けるから範囲狭くて突っ込みどころも少なくて気が楽だわ

ただコミュMAX攻略見ながらじゃないときつそうだなあ・・・

ステが低いのがきついよなあペルソナ

選択しも選べなかったりするし

まだ効率いいプレイがつかめてないから手さぐりだけど攻略みたりして少しでも効率よくプレイしていきたい

2017-10-21

[]映画デジモンアドベンチャー第一

NHK放送されたの見た

すんげー面白かった

個人的面白さではウォーゲームより上だった

たった20分の中にシンゴジラゴジラガメラが混じったような密度の濃さを感じた

進化していく過程シンゴジラとダブった

冒頭で氷川怪獣映画的な演出が注目されたってあったけどたしか子供向けとは思えない迫力があった

子供怪獣との出会いと別れを描きながら、当時映画公開直後に放送開始されたというTV版へのプロローグにもなってて、

まじで完成度高い

勘違いしてほしくないのは、俺にはデジモンへの思い入れなんてまったくないこと

一応放送当時のターゲット年齢直撃世代ではあるけど、

親に買ってもらえなかったしテレビも見せてもらえなかった

友達がやってるの羨ましく思ってた

有名なButterflyだって大学ニコニコ見てるときに知ったくらい

まわりのやつがなつかしんでるなかで、たしかにいい歌だなとは思ってたけど雰囲気にはついていけずに置いてけぼりだった

から数年前にうぉーげーむ見るまでデジモンに触れる機会なんて全然なかった

そんな自分ですら1作めのラストは感動とワクワク感じたからまじですごいよこれは

もっといえばトキカケよりもよかったかもしんない

なんか、短い時間にこれでもかとばかりにエッセンスのつまった映画で、すごく感動した

冒頭のボレロウォーゲーム発の演出かと思ってたけどこっちが最初だったんだな

2017-10-20

[]北崎拓このSを、見よ! クピドの悪戯」全15巻 再読

お尻にあるアザがコンプレックスだった男が、実はそのあざが女を性的トリコにできるものだと知ったことによって巻き起こるドタバタ



連載時楽しみに読んでたなあ

でも最後はすっきりしない終わり方だなあ

最初エロイwwwと思ってたけどススムにしたがってまったくエロさを感じなくなっていった

でも内容自体はモロに催眠ものエロ同人って感じ

正直10巻程度でおさめてもよかった気がする

15巻は長い・・

でも掘り下げはちゃんとされたからそこはよかった

やっぱりMVPエロエロナースの子だねいろんな意味

2017-10-19

[]川口雅幸「虹色ほたる永遠夏休み~」

君の名はのパクラレ映画として上がってたけど映画はなかなか見れないなと思ってたところ、

ブックオフいったらあったから40分くらいでざっと立ち読みした

あらすじ

夏休みに、田舎に帰る子供主人公

そこは、昔村があったけどダムに沈んだって場所

とあるきっかけでダムに沈む前にタイムスリップして、過去の村でひと夏を過ごす


今40~50歳くらいの人ならストライクノスタルジー刺激されるのかなって感じの内容

個人サイトで連載されてたってだけあって、素人くささの残るクオリティで、正直いまいち

セリフとかがいちいち芝居がかっていて、読んでて違和感がある

展開も遅く、内容も薄い

まあストーリーじゃなくて昔の夏の過ごし方ってところがメインになってるからかなあとも思ったけど

地域祭り子供が手伝わされたこととか細かく書いてたりして、ディテールはあるかもだけどストーリーとしては面白みがない

自分過去の思い出を書いてるだけのような感じ

ストーリーとしてはありきたりで特に感動もせず

映画原作とはちょっと変わってるらしいけど映画のほうが自分にはあってるかも

原作ファンにとっては映画ちょっとテーマ変わってていまいちだったらしいが

2017-10-17

[]古屋兎丸女子高生に殺されたい」2巻完結

タイトル通りに考えるゆがんだ性癖持ってる高校教師がその計画を実行する話

テーマ面白いと思ったのに1巻の後ろでヒロイン多 重 人 格だとわかってから

それ込みで展開がいまいちになって白けた

一応伏線というか、ひねってある、練ってあるようには見えるけど、

ちょっと無理がありすぎてカタルシスなかった

最後オチもありきたり

2017-10-16

[]串家物語串かつ食べ放題

ランチ70分食べ放題1700円くらい

小学生未満無料

よかったところ

串かつの種類が多い

串かつが小さいからたくさん食べられる

すぐ揚がるからさっと食べられる

サイドメニューうまい

焼きそば鉄板焼きそばって感じでめっちゃうまかった

焼きそばに肉も入ってた

カルボナーラはまあ普通だけどうまかった

コーンごはんがうまかった

カレー普通

あげたこ焼きもできたからうまかった

ウインナーは揚げると足がひらいてたこさんになったからなんかうれしかった

衣とパン粉つけてやくとほんとおいしかった

ソフトクリーム食べ放題で、かつソフトクリームコーン食べ放題なのが衝撃だった

普通食べ放題ソフトクリームってコーンないっていう印象だったか

あとソフトクリームクリームうまい

水っぽくなくて濃さがあった

タレの種類もおおくて楽しめる

デザートもプチシューマシュマロミニドーナツホワイトチョコファウンテンにつけてフォンデュみたいに食べられたりして楽しかった

チケーキ、タルトも6種類あった

野菜串も結構あった

原価高そうなエビ串(ゆーても甘エビサイズだけど)もあって、エビえびしてて存在感あっておいしかった

北海フェアやってるっていいタイミングだったてのもあると思うけど

こんにゃく素揚げが意外とおいしかった

悪かったところ

衣とパン粉つけて揚げてソースつけたら味の区別がわかんなくなっちゃ

熱々だから余計に

肉がおいしくない

揚げたせいかわからんがぱっさぱさになってまったく味がしなかった

から味がわかるエビはかなり美味しく感じた

あとししとうも全然からくなかった

デザートのプチケーキがどれもおいしくない

種類はあるけどマズい

どっかのネットレビュー素揚げがいいって書いてあったけど確かにそうだわ

素揚げしないと素材の味がわからない

パン粉つけたうまさもあるのはあるけど

あと揚げてるときに串からはずれることがよくあって、それを拾うのに苦労した

厨 房でく し ゃみした手でそのまま肉の調 理してて、えぇ・・と思った

目があって、シ マッタ・ ・・みたいな顔してたけどそのまま作 業してた

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん