「義憤」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 義憤とは

2018-05-03

第一回 ゴールデンカムイ

ゴールデンカムイ」見てますか? 面白いですよね! 原作全部読んじゃって「もっと・・・状態

そんなあなた明治維新前後(18世紀20世紀前半)の北海道舞台にした伝奇/アクション作品を紹介してみようと思います

1)

「地の果ての獄」

 言わずと知れた山田風太郎大先生明治もの

 ”北海道一般の人にとって地の果ての島だった明治19年。薩摩出身青年有馬四郎助は月形の樺戸集治監の看守に着任した。そこは刑期12年以上の凶徒を集めた人間運命の吹きだまりであった。正義感あふれる四郎助は、個性的囚人たちが起こす奇怪な事件に厳しく対しようとする。だが、元与力キリスト教教誨師・原胤昭との出会いがその運命を変え始め...。明治に生きる人々の姿をつぶさに拾い上げた圧巻の人間ドラマ。”

 原さんは『明治十手架』にも出てきます

2)

「旋風(レラ=シウ)伝」

 北海道出身朝松健先生作品。本作はクトゥルーネタあんまりない。

 ”明治二年、箱館五稜郭は陥落し、戊辰戦争最後の戦いは終わった。南部藩出身の若き遊撃隊士・志波新之介は、古参兵士たちのはからいで死をまぬかれ、榎本武揚から手渡されたスペンサー・カービン銃を手に北へ向かう。前途に広がるのは、コロポックル邪悪な罠を仕掛け、犬神が姿をあらわし、淫魔が歌声を響かせる、いまなお伝説が息づく蝦夷の大地。残虐きわまりない北海道開拓使・仙頭左馬之介が率いる討伐隊と死闘を繰り広げながら、新之介は自由の地を目指して歩を進める。” 

 現代北海道ものでは「魔犬召喚」「凶獣幻野」がお勧めです。北海道こわい!

3)

五稜郭残党伝 」「婢伝五稜郭

 こちらも北海道出身佐々木譲氏の作品

 ”戊辰戦争もあと二日を残し、五稜郭で幕を閉じようとしていた。「降伏はせぬ。」と、陥落前夜、自由を求めて脱出した旧幕府軍の凄腕狙撃兵、蘇武と名木野。逃げのびる二人は、アイヌ土地を蹂躪する新政府の画策を知り義憤燃えた。だがその背後に迫る、新政府軍残党狩り部隊足音酷薄執拗な追撃戦が開始された…。広大な北海道を血にそめて追われる者と追う者が、男の誇りを賭けて戦う冒険小説。”

 佐々木氏北海道舞台キング風の現代ホラー「白い殺戮者」で「アイヌ・ライケ・ウパシ」=「人を殺す雪」というアイヌ民話について登場人物に語らせていたりします。

4)

蝦夷地別件」

 船戸与一氏の作品

 ”十八世紀末蝦夷と呼ばれるアイヌ民族は和人の横暴に喘いでいた。商人による苛烈搾取、謂れのない蔑みや暴力、女たちへの陵辱…。和人との戦いを決意した国後の脇長人ツキノエは、ロシア人船長に密かに鉄砲三〇〇挺を依頼する。しかし、そこにはポーランド貴族マホウスキの策略があった。祖国を狙うロシア南下政策を阻止するべく、極東に関心を向けさせるための紛争の創出。一方で、蝦夷地を直轄地にしようと目論む幕府と、権益を死守しようとする松前藩の思惑も入り乱れていた。アイヌ民族最後の蜂起「国後・目梨の乱」を壮大なスケールで描きだす超大作。”

  脇長人て何?って思って検索したら 夷酋列像 が はてなキーワード登録されていました。

5)

天動説

 山田正紀作品山田氏の北海道舞台作品というと「謀略のチェスゲーム」「人喰いの時代」なんかがすぐ思い浮かぶけど、昭和なんですよ。時代を合わせると「ツングース特命隊」「崑崙遊撃隊」あたりになるんですが…

 本作は第一部が江戸編(ザ・”江戸時代”)、第二部が蝦夷編の伝奇小説ラストはむりくり明治維新期まで到達。あんまりアイヌは出てきません。

6)

カムイの剣

 矢野徹作品アニメもある。

7)

王道の狗」

 安彦良和のまんが 全編北海道ってわけではない。

 ”明治時代中期、北海道開拓使役させられていた若い囚人二人は脱獄し、それぞれの道を歩み始めた……。壮大なスケールで描く歴史長篇漫画

どうでしたか? アフィサイト並みに読んでない作品も挙げてみました。

ちなみに「ゴールデンカムイ」読んでません! ごめんなさい!!

2018-04-28

anond:20180427235111

怒りは抑え込まずとも、コントロールして発露すればいいってコメントついてるけど

現実的に怒りを発露していい場面とか、発露してもいい怒り方ってどういうのよ?というのが分からん

その一つの例として義憤というのがあるのだろうけど、ネット義憤炎上なんか見てると、あれもどうだかなと思うし

怒りの原因を見極めて八つ当たりしないようにとか言ったって、人間そこまで正確に自分を把握できるもんだとも思えない

結局、立場が強かったりたまたまツイてたりして、怒っても報復されなかったやつが生存バイアス適当こいてるだけに見える

怒りが原動力になって怒ってないときにはできないことが出来る、ってのは確かにあるんで

怒りそのもの不要感情だとは思わないが、怒り駆動で動いてるときには周りに迷惑かけてるのも確かだろ

2018-04-25

鉄道おじさんが左翼独自性を置き続ける理由

思えば彼も哀れな人間

過去発言から推測するに、地方まれの彼はファスト風土論理故郷が脅かされた結果、地方での居場所を亡くしてしまったように見える

趣は大幅に違うとはいえ、先進国の横暴により後進国での居場所を失ったアジア系欧米移民者と似通ったものがあると言えなくもない

多様性平和主義を掲げるリベラリズム拡大の声が世界で上がっている様に、彼もまた自らの生まれ育った故郷破壊に対して義憤燃えているのだろう

もっとも、現在彼は地方人ではなく都会人のようだ

これは香港人台湾人自称するくらい滑稽である

2018-04-20

女性記者ツイートにみる旧態依然とした記者存在について

財務次官テレ朝記者へのセクハラ騒動に関連して、産経新聞の元女性記者だという人が、新聞記者取材とはどういうものかをツイートしたのがまとめられて、はてなでもホッテントリはいっている。


まりは、重要人物の懐に入り込んでから情報を聞き出すのが仕事である以上、そこには篭絡、恫喝バーター(取り引き)といった手段が用いられており、今回のセクハラもその延長線上で起こったことと言いたいようである

平たく言えば、朝日エロ事務次官からネタを引き出すために、女性記者を送り込んでいたんだろ?ということを匂わせたいのだろう。


現実のところ、この見立てはかなり確度が高いと思うけれど、と、同時に旧態依然とした、悪い意味での記者だなあ、という感も深い。

業界の片隅に身を置いていた一員として言えば、たしかに、「そういう記者」はある程度の成果をあげて、社内政治も上手だから出世も早いのである

ただ、そういう記者尊敬されているかというと、必ずしもそうではない。

本当にすごい記者は、恫喝だのバーターのしないでも、すごいスクープを放つのである。なぜか? 地道な取材知識の積み重ねと、そしていざという時に信用される人間性があるからである

なお、ここでスクープというものには二種類あることに注意しておいていただきたい。

一つは「いずれ明らかになることだが、どこよりも早く伝える」という速報性のスクープである


一般的新聞記者が追いかけるのは、こちであることが多い。で、こっちの場合は、とにかくネタ元に食い込むのが一番早い。だからセクハラものともせずに女性記者を送り込むことにもなる。

ところが、世の中にはもう一つ、「報じられなければ真実が隠されてしまう」という独自性スクープがある。

こちらは、実は恫喝だのバーターだのは、あまり通用しない。地道な調査報道の結果や、義憤に駈られたリークによってもたらされるからだ。

「このままでは真実が埋もれてしまう」という情報新聞記者に、託すとき必要なのは信頼関係である。人として信用できなかったり、権力に近すぎて真実を揉み消しかねない記者リークするアホはいない。

 

人間というのは、こうみえて案外「良心」を持っていたりもするもので、真実報道されないことに憤りを感じ、本当のことを話したい人というのはいるのである

そういう人は恫喝しても話してはくれないが。

古い話で恐縮だが、田中角栄退陣に追い込んだ「田中角栄研究」が書かれたとき、筆者の立花隆と文春の取材班は角栄にあったことはなかったそうである

あのレポートは、地道に登記簿謄本を取り寄せて角栄土地取引履歴を追うなど、調査報道のお手本ともいうべきものだ。

森友の土地取引は、豊中市議が建築予定の看板に感じて情報公開請求したことから始まるそうだが、こういう人の訴えも掬い上げる記者かいなければニュースにはならない。


独自性」のスクープは「速報性」のスクープに比べて、手間もかかるし記者の力も試される。

から普通に報道機関に属する記者が追いかけるのは「速報性」の方が主だ。

しかも、「特ダネ」をとって誉められること以上に、「特落ち」をやらかして怒られることの方を気にしなければならない組織が多いから、記者はせっせとネタ元とのお付きあいにはげむことになる。

だが、今の時代、速報競争にどれ程の意味があるのだろう?

情報公開なんて意識希薄で、情報伝達に時間がかかる時代なら、記者がお偉いさんに取り入って話聞いて、それをまとめて伝えることに、意味もあっただろうが、いまや、ニュースがでるとなれば、先手を打ってネタ自体ネットいくらでも発信できる時代である

間に記者なんかいれる必要もない。

となれば、自分記者フィルターを通した速報なんぞより、独自スクープを読みたい。


以上、多分業界関係者は「キレイごと」と笑うかもしれない。

そう、キレイごとである

現実もっとドロドロしているだろう。

だが、ジャーナリズムが、ほんの心の片隅にでも「キレイごと」を忘れてしまえば、それは単なる「情報ゴロ」にすぎない、と思う。

2018-04-18

セクシャルマイノリティーの先生のはなし

高校生の頃、美術系の学校に通っていた

美術系の授業がたくさんあり美大芸大からも多くの講師が来ていた

その中の1人がA先生だった

先生は歳の頃は30前後スキンヘッド身長180超えてて、スラリと細身で足も長くて顔立ちもはっきりして、見たことないような柄のシャツネクタイとオシャレなスーツばしっと着こなしてて、まるでモデルみたいだった

ただいわゆる「オネエ」言葉を使う人だった

美術系の私のクラスほとんどが女生徒で、A先生はあっという間にクラスの人気者になった

作品講習では歯に衣着せぬ物言いでズバズバ言うにもかかわらず、「全然ダメ!何よこのデッサン!ここのパースが狂いまくってるじゃない!」みたいな調子テレビから出てきたタレントのようで、けちょんけちょんに言われても皆んな嬉しそうにしてい

ある時、休み時間に日直の私が黒板に書き物をしていたら、教壇に立ってたA先生のところにクラス女子が寄ってきて「先生ちょっと聞きたいことがあるんですけど…」と切り出した

の子はいわゆる「腐女子」でBLもの同人誌普段から描いている子だった

「なーに?」とA先生が聞くも、その子はモジモジしてなかなか質問を言わずA先生が重ねて問うてやっと口に出した

詳細は忘れてしまったけど、それはあまりにもプライベートな、性的質問だった

A先生が答える前に、私があんまりびっくりして動揺して、チョークがボキッと折れて床に落ちた

それで2人が私の方を振り向いたので、私は「躊躇ってた割に、すごい失礼なこと聞くんだね」と思わず言ってしまった

A先生はそれを聞いて手を叩いて大爆笑して、私の肩までバンバン叩きながら「ほんとそうよねー!!」と、私がひくくらい笑っていた

質問した子は、それで気がそがれたのかどこかへ行ってしまった

それからまた別の日、A先生が全校生徒の前で壇上に上がって話す機会があった

A先生がしゃべりだすと、他のクラスの生徒がザワザワし出すのが分かった

あちこちで笑ったり、驚くような声が上がった

先生は騒がれてもちっとも気にしない(ように見えた)で話し終えた

私たちクラスの子たちが近寄って行って、「先生すごい騒がれてたよー!」「他のクラスの子から『あれってホンモノなの?』って聞かれた!」などと囃し立てられていた

先生は笑っていた

の子たちが行ってしまって、先生が後ろを歩いていた私に気づいて、「なにが『ホンモノ』なんだか。ほっとけって言うのよ、ねえ?」と口を歪めた

私はこうしたことからA先生は当たり前だけどタレントさんじゃなくて、普段笑って上手に冗談にして返してるけど、本当は本当はセクシャリティのことを話題に騒がれるのは嫌なんだと気付かされた

一度気づくと先生には毎日のように性的からかいが投げかけられていた

生徒だけじゃなくて、先生からもだった

担任から「お前、かわいい男子生徒を見つけても手を出すなよ」と言われてクラス爆笑したり、

学年主任先生もみんなの前で「俺はその気はないからな」とか言って笑いを取っていた

尊敬していた別の講師が、「オネエ言葉なのに女の格好はしないの?」とニヤニヤ聞いてたのを見たときは、私がなんだかシュンとしてしまった

正直、私だって前はなんとも思わなかったでも先生は本当は嫌なのかもと気づいてからは、先生へのそういった性的からかいが、ヒリヒリして聞こえてきて辛かった

他人の私が、またかーってウンザリするくらいだから先生はこういう毎日をずーっとずーっと過ごしてて、怒ったりするのもとっくに諦めてるのかな、と思ったりした

だって女の先生にそういうこと聞いたらセクハラになるんじゃないの?A先生だとオールオッケーなの?

しかし私はおとなしく目立たない地味な、勇気も何もない生徒だったから、幼い義憤をかきたてられても何もできなかった

今思えばA先生オネエ言葉ではあったけれど男の格好をするのが好きといってた

当たり前みたいに先生を「同性愛者」として見ていたけれど、今思えば、恋愛対象が女か男かも、性自認が女か男かもわからない。しかし、一番大事なのは、そんなこと知る必要もないってことだった

大人になって大学社会に出てからも、美術系にはいわゆるカミングアウトした性的少数者が何人もいた

もちろん誰も表立って迫害したりはしないし、ふつうに仲良く過ごす

でも、悪意のない冗談めいた性的からかいしょっちゅう耳にした

その度にA先生を思い出した

誰もA先生を嫌いじゃなかった

みんなA先生が好きで、仲良くなりたがってた

それでも善意で、悪気なく、誰かを傷つけるかもしれないんだなと分かった

大人になって、社会でいわゆるセクハラのような扱いを受けたことが何度かあった

そのたびA先生をまた思い出した

先生、私も笑って受け流してるよ。だって相手に悪意がないのに戦っても仕方ないし良いこともないし そんな深刻な被害でもないからノリのいい女でいた方が生きやすいし

でも先生、なんかこれ削られるね

笑って流して大したことないって顔してるだけで、ちょっとずつ自分が削れていくもんなんだね

私もきっと知らずに誰かを削ってるんだね

まあ私はA先生じゃないかA先生のことが分かるわけでも代弁できるわけでもないんだけどね

今も忘れられないの

2018-04-12

平成狸合戦ぽんぽこ』雑論――高畑勲監督訃報を受けて

平成狸合戦ぽんぽこ』の肝は、何と言っても権太(CV:泉谷しげる)というキャラクターにある。

粗暴で乱暴な若手急進派狸のリーダーであり、人間へのテロルを声高に主張し、最期には無謀な特攻により文字通り玉と砕ける玉砕を遂げる。

端的に言って愚かなキャラクターである。なぜそんな権太が肝なのか。

『ぽんぽこ』という映画は、勝者である人間側の作った映画である

何を言おうと人間たちの上から目線にならざるを得ない構造になっている、恐ろしい映画である

勝者である我々は、狸が急進路線を取ろうと穏健路線を取ろうと結局敗北していく運命にあることを知っている。

幻術で人間を誑かすという「欺瞞的」な穏健路線に対し、人間を殺し殺される権太の急進路線は、人間視聴者にとって受け入れがたい。

キンタマ武器にするという冷静に見ればギャグのような玉砕シーンは、人間たちに「権太の愚かな戦略嘲笑う」という逃げ道を与える。

「狸の気持ちになって考えなきゃ」「自然を大切にしなきゃ」「平和大事だよね」そう言いながら人間は権太という狸を嘲笑する。

人間たちが応援する正吉たちも結局は権太同様に敗北し、人間社会への同化を選ぶ。人間たちはそれが賢い選択だと微笑する。

高畑監督は明確な悪意を持って(言い換えれば義憤を抱いて)権太という愚かなキャラクターを配置した。

「権太を嘲笑うてめえらは、結局多摩丘陵住宅街で安穏と『ぽんぽこ』を見ているじゃねえか」

これが高畑監督がこの映画に込めたメッセージであり、権太がこの映画の肝である所以だ。

……なんてことをブログに書こうと思ったが文章力がなさ過ぎて飽きてきたので増田に投げることにする。

2018-04-05

文化盗用の考え方

http://dng65.com/blog-entry-4563.html

この違いは、アメリカのような社会正義の考え方に汚染された国が、他人を代弁して偽りの怒りを広めることで、まともな社会で受け入れられない自分たちの歪んだ考えを押し付けようとしてるからじゃないだろうか。

最近感じる息苦しさと、「ネット上で正しさを叫ぶ人の義憤」に感じるある種の気持ち悪さが結構整理されてた。

他人を代弁しての偽りの怒り」っていうのは必ずしも偽りではないこともあるけど、

常に自分立場を優位に置くための手段として都合よく使われてしまっている感は強い。

2018-04-04

何故日本人義憤は世の中を動かし被害者の力にならないのか

実父の子を生み続けた少女 ー 5歳から始まった悲劇事件

https://a.excite.co.jp/News/odd/20140622/Tocana_201406_post_4334.html

カナダ事件性的虐待を受けて子を産み続けた少女(名前出ている)に国中が同情し、虐待加害者を憎み、非難の声を上げる。

彼女によそよそしくなどせず、幸せを祈り、世間体などを気にせず受け入れ、祝う。

胸糞悪くなるような事件にもかかわらず、市民司法正義感や優しさが清々しい読後感を産む話だ。

で、これが今回起こった日本事件

乳児殺害虐待受け続けた末 義父の子4度妊娠

https://digital.asahi.com/articles/ASL3M5QWDL3MUOHB00P.html

裁判員裁判にもかかわらず、あまりに冷たい判決

ネット世論基本的女性に厳しくミソジニーだ。にもかかわらず、この事件については一部のヒネクレ者を除いて皆女性に同情的で判決批判である

女叩きが常習の2chまとめサイトですら、「これで執行猶予つかないのかよ」「女被害者だろ。オヤジ殺せよ」と大半まともな反応。

これだけまともな反応が(今回に限って)多いのに何故、裁判ではこんなことになったのか。

そして日本のじっとりと冷たい世間は、果たして前科のある彼女カナダのアシュレイさんのように暖かく迎えてくれるのだろうか。

彼女に同情し義憤かられている人たちも、きっと自分の心を守るためにもどこかで楽観的な折り合いを付けて、日常を過ごす内に忘れていくのだろう。

(今回に限って)日本世論はマトモだ。なのにどうしてカナダみたいにならないのだろう?

何故、義父には即終身刑が付き、女性世間に暖かく見守られることにならないのだろう?

やはり日本人の義憤はせいぜいネットで書き散らすだけで中々暴動署名運動が起きたり世間を動かすことにはならないんだろうな。海外ならそれくらい起きておかしくない。

(それがマイナス方面に行く可能性も、他の日本ネット世論見ると充分考えられるからアレだけど)

本当に、署名運動とか金銭支援とかできないのだろうか?

2018-02-07

司書とは

図書館法がどうこうだからいつでも何でも誰にでもすぐに貸し出すべきとか

司書はいつでもにっこり微笑んで利用者の言うことを何でも聞く人であるべきとか

そういうこと考えてる人ってやっぱり多いんだろうな

図書館を利用するのはおとなしくて常識的で善良な読書オタク文学少年(文学少女)だけって固定観念があって

利用者司書塩対応された=マナーを守る善良なオタク理不尽な目に遭った!許せない!と義憤に駆られるんだろう

実際は、図書館読書好きな非コミュの憩いの場じゃなくて

ホームレスの溜まり場になってたりおばちゃんが大声で喋ったり

子どもたちが鬼ごっこを始めたり

性に目覚めた子どもが人体関係の本を見て陰毛精通!とニヤニヤしながら連呼したり

本を何週間も延滞するのが当たり前の人もいたり物を食べながら読んで汚す人もいたりウォーリーにマルを付ける人がいたり

色々だから何でもかんでもイエスと言うわけにいかなくて

時にはあなた迷惑行為をしていますよ、自覚していますか、って指摘しなきゃいけないこともある

それでもやっぱり増田たちに言わせれば「司書は誰にでも肯定的であるべき、たとえ延滞の前科か何十回ある人でも快く貸し出すべき」なんだろうか

2018-02-01

https://anond.hatelabo.jp/20180131155044

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20180131155044

人間動物は違うし、白人黒人も違うし、男と女も違うだろ!

もちろん、人間動物は違うし、白人黒人は違うし、男と女は違うし、わたしあなたは別人です。では、わたしあなた差別してもいいのでしょうか? もちろんよくないですね。違っていることは差別理由にはなりません……という話です。

1)他でもいっているが人間中心主義的なフェミニズムは十分にありえる 2)倫理的ヴィーガニズムは、「苦しみを感じる能力」を基盤とした能力差別主義といいえる 3)利己遺伝子論の取扱 あたりをどう考えるか

人間中心的なフェミニズムはありえない」って誰も言ってなくないです? 「人間には動物支配搾取する権利がある、なぜなら人間動物は違うからだ」と「男には女を支配搾取する権利がある、なぜなら男と女は違うからだ」って論理的にまるっきり同じですよね? その理屈を無邪気に肯定していいんですか? っていうのが大元の問いでは。

人間動物も同じであるというのは「生物学的正しさ」ではあるが「政治的正しさ」ではないだろう。この2つの正しさを直結するのは危険な気がする。

生物学的に男女は同種だけど女は政治に向かないか選挙権は男だけでいいよね」っていうのが政治的正しさだった時代もあったんですよ……

それでもいきなりマンコ呼ばわりされる日常を生きてる(生きてた)人間にはただの混ぜっかえしに見える。

権利を持つべ存在が日々虐待され殺され店に並び、多くの人が喜びながらそれを消費し、彼らの権利を守ろうとする主張が反差別運動をやっている人からも冷笑・嘲笑される状況って、そりゃ実際の性暴力性差別被害とは比べ物にならないとは思いますが、「混ぜっ返し」といわれるほど軽いものじゃないと思いますよ。それを軽いといわれたら、性暴力被害とは縁遠いけど性暴力被害者の話を聞いてなんて酷いんだって憤ってる人の義憤には立つ瀬がないです。

他人価値観に寛容なら、そいつ価値観には寛容でありたい。それだけ。正しさなんてクソ食らえだよ。

どこに線を引くかなんて個々人が勝手にやればいいのだ。信心自由

「僕は人種差別に反対だから黒人奴隷は使わないけど、君が黒人奴隷を使ってる分には構わないよ」なんてニコニコしながら言う「寛容な」人がいたら頭おかしいと思うでしょ? 「おれが肉を食うのは自由だろ?」って言われた時のヴィーガン気持ちがそれだと思うんですよ。

その対象とわかり合えるかどうかでしょ。知性と対話をもって。動物は結局何考えてるかわからいからな。

その理屈だと重度の知的障害者差別してもいいってことになっちゃうのでは……? あと、「アフリカ人奴隷は何考えてるかわからん」って言ってる南部人たくさんいましたよね。

面白いし似たようなことを考えてもいた。でもね、どんな崇高な思想であっても、他人との差異を認められない人や思想他人押し付ける人が主張してるかぎりはどうでもいいもんなんですよ。

黒人奴隷にしていい」「女は好きに犯していい」という思想って、考え方の違いで認められるんですか? 「僕は女性に性暴力をふるうのは反対だけど、君がふるうのを尊重するよ。個人自由からね。僕の思想押し付けることはしない」って言ってるやつかなりサイコパスみがありません? 賛同しろって言ってるんじゃなくて、ヴィーガンにとってはそれくらい切実な問題だって理解したらどうだ、って話です。

どうしてそうすぐに正しいだの敵だの言い切ってしまうのだろう。グレーでいいじゃないの、心に留めて無言でいてもいいじゃないの、日和見主義でいいじゃないの。

こんなのヴィーガニズムへの最大の侮辱ですよ。奴隷にされている黒人奴隷主のあいだに立って、戦闘奴隷解放論者は極端だなあ、日和見主義でいいじゃない、なんて言うのは奴隷制肯定にほかならないでしょう。ヴィーガン問題意識ちょっとでも想像たらこんな無神経なこと言えないですよ。正々堂々と、あなたたちはわれわれの敵だ、と言明するべきなんですよ。

その理屈に乗ると男性優位社会の信奉者が女性差別するのもOKって話なわけで、まあ事実その主張って根絶できないわけだが、ええんかいなではある。

せめて「おれは男性優位主義者であり女は男と対等ではないと信じているので確信を持って女性差別する。この差別は正しい」と堂々といえよっていう話ですね。そっちのほうが、別に差別じゃないしwwwwwとか苦しい言い訳をして差別とそれによる敵対隠蔽しようとするより遥かに誠実な態度でしょう。

ブコメに応答

権利社会を形作るもので、その社会という人間が無法から身を守るツールと、その外と内をどう分けるのかが、等価に思えてしまう人がこんなに多いのはなんでだろうか。そんなに引っかかることか?

その「人間社会」の内外をどう区分するか、って、自明じゃないですよね。アボリジニ人間以下だから追い散らしてハンティングしてやるぜ! アフリカ人貨物から船に詰め込むし伝染病流行りそうになったら生きたまま海に放り込むぜ! っていう時代があって、その頃は「人間キリスト教徒白人」だったわけで、そういう時代には「あいつら『人間』じゃないか差別して搾取してよくね?」っていうのが「社会」を維持することだったんですよ。「社会構成員」の権利を守るためにアボリジニ虐殺インディアン強制移住させアフリカ人誘拐してきた歴史があるわけですよ。で、「ホモ・サピエンスのみに権利を与え、他の種は差別搾取対象としてもよい」というのはあくま現在社会におけるコンセンサスであって、自明でも自然でもないですよね? 未来にはその内外の線引きが動く可能性があって、ヴィーガンはそれを積極的に外に動かそうとしてるわけです。……これ、そんな引っかかることですかね。わたしには極めて明瞭な論理だと思うんですが。

2018-01-22

おまえら偉そうなこといつも言ってるけど、何か行動してるの?

例えば最近だと外国人技能実習制度の事とか、うなぎ絶滅しそうな件とか、少子化問題とか、ブコメとかでこれは許せないと義憤めいた事書いてる奴が腐る程いて、まあそれらの意見自体は俺も賛成なんだけど、肝心の行動は伴っているのかね、といつも思う。

いくらブコメもっともらしい事書いても、それって何も世の中良くしてないと思うんだよね。はてブだけじゃなくてTwitterとかの書き込み見てもそう思うんだけどさ。結局行動しなきゃダメだろ。いくら怒りを持ってても、それに何もしなければ、その怒っている問題を追認してるのと何も変わらないだろ。世の中のカスしかない。

おまえら、何か具体的なアクションしてるの?自分たちが怒りを持っている問題に対して。

俺はちゃんとアクションをしている。と言っても、寄付くらいだが。

「なんだ、結局金出してるだけじゃん」と言う奴がいるかもしれないが、その批判は間違っている。俺みたいな何もスキルのない人間でも、昼間一生懸命働いて、その稼ぎのうちいくらかを、スキルを持っている人や団体に渡せば、それは立派に世の中に役立つ。なので、毎月僅かな額だが、自動引き落としで、自分問題意識を持っているいくつかの事について、寄付をし続けている。

これを読んで、「俺も寄付をしているぞ!」と言う人は良い。俺と同じだ。

「俺は寄付だけじゃなくて自分自身ボランティアとして働いてるぞ!」と言う人はなお良い。俺よりずっと立派だ。

そう言う人達は良いんだ。

でも、何もやってない奴って本当になんなの?? どんな偉そうな事を言っていようと、そいつカス

2018-01-09

anond:20180109001924

その感覚でなぜイジメ問題には義憤かられるんでしょうね?

結局自分いじめるのは問題ないって事なのか

2018-01-06

エンタメ」と「やり過ぎ」の狭間

所謂プロレス」を芸人がやるケースでも

頭悪い人や子供なんかは本当だと勘違いしてしまうケースが有り、度々問題になる

 

いや実際の所芸人もやり過ぎる人が居るので、本当にプロレスなのかどうかは定かではない

視聴者も「これはプロレスだ」と100%わかっているわけではないはずだ

しろそういった「どうせヤラセだという安心感と、若干の恐怖」がいい塩梅エンターテイメントになっているのだと思う

心霊番組とか、手品超常現象番組なんかもそうだ

「きっと嘘だけど、ひょっとしたら」というのが楽しさになる

これは不思議もので、例えばイジメ自体嫌悪を覚える人でも、イジメの「振り」は楽しめたりする

ホラーが大嫌いな人でも、「ホラーもどき」は楽しめたりする

結局ウソであるなら人間だいたいのことが楽しめてしま

 

しかしそれが分からない人も一定割合で居る

エンターテイメント歴史とは、そういう人たちとの戦いの歴史でもあると思う

 

もちろん「分からない人」が常に悪いというわけではない

ボーダーラインというのは人によって違うんだ

悪ふざけが過ぎる人に嫌悪感を覚えるのと同じで、人によっては皆が楽しめるライン嫌悪感を覚えるんだ

かと言ってその人のボーダーに合わせたら何もできなくなってしま

彼らの存在はそれだけで場を白けさせる

芸人や楽しませる側はたまったもんじゃない

 

こういうのはゲーム創作なんかでも起きている

ゲーム創作に影響される人、現実区別がつかない人は一定割合居る

ゲーム業界ではどうにかそういうのを回避しようとゾーニングが行われている

しかしそれは年齡という最低限の観点しかない

個人ボーダーラインや、現実虚構区別が付くかは加味されていない

 

これから先のエンターテイメントが生き残るには、彼らを制御しなければならないのかもしれない

彼らは「嫌悪」し「区別がつかない」ので、義憤かられて突撃してくる

最近は、彼らの見つからないマイナー場所エンタメを発達させる手法が上手く行っていたが

うそろそろそれも難しいのかもしれない

情報SNS簡単拡散され、簡単にそれを海外メディアが取り上げる

彼らは確かにマイノリティではあるが、炎上してしまうと突撃者の数はとんでもなくなってしま

より強い仕組みのゾーニング必要なのだと思う(手段はまるで思い浮かばないが)

 

また、制御しなければならないのは楽しむ側にも居る

嫌悪」はしないが「区別がついていない」人が、真似をしてしまうから

そちらも同じように制御しなければ、いずれ彼ら側に世界ノーマライズされてしまうかもしれない

エンタメ自由と、互いの共存のために、上手い方法必要だと思う

2017-12-26

anond:20171226122406

さっきホットエントリに上がってるの見たけど、

あれハフィントンポスト朝日系列フェミ部門)だぞ。

 

マイナビ毎日系のフェミ部門)と並んで極端なところなので

言ってみればスポーツ新聞政治記事みたいな話。

 

読者がフェミ系なのでその連中が義憤(笑)を抱いたり、

ストレス解消できるような記事書いてるだけだから

まり世間に取り上げられてると思わない方がいいよ。

2017-12-24

anond:20171224002835

低脳先生の話ね。実際の所は可哀想な人、そのまんまなんだと思う。でもコミュニケーションは取りたい。自分が正しいと感じたい。

ので政治的に正しく無さそうなコメントに低脳って付けるコミュニケーションをする。ちょっと面倒だな、とは思うが、仕方ないのかなとも。

追記

義憤かー。高尚さが感じられないな。あと君のコメントは反射だろう。ただタイピングしたいだけで打ってる。まぁそういう生き方もあるんだね。

2017-12-12

anond:20171212215202

子供という将来を作り出す能力を持っていながら、それを活用しない愚民共に義憤を覚えている

まぁ、まともな選択をできない(能力があっても活かせない)知能・環境しか持たないからこそ愚民のままでいるのだし

そんな愚民にも豊かな生活を送らせ、能力を発揮できる可能性を上げるようにするのが俺の使命ではあるんだけどな

まりに愚かな人類希望を抱くのをやめて、搾取し、自分身の回りけが得する方向に舵を切るべきか少し悩む

公共がどう見るかって 気にする割に。。。

分かってないよね。公共がどう見てるかって事。

JRの腐敗とか日本人人間不信とか、もう定着しちゃってて、私でさえ「それでも愛してる」と言うとき相手義憤も大概にしろよって目つきになるのでひるむ。

新しい現実に書き換えられるからとか、恋人に言わせたりしているけれど、今の人が昔の人みたいにホイホイ騙されるとでも?もうこれだけ会社社員が何人も何回も謝罪しまくって、職員過去のことは流そうってネットリアルで言うし、みーーーーーーんなして続々謝って許していたのにあれは、通用しないよ!!て言って棘のある視線を投げかけられないで済むと思いますか?

駅歩いていると、車やバイクに目で半殺しにされちゃうよ。ほんと嫌だ。

私は大きな国際企業で人気者なんですが、それでもこれを言うと、鼻で笑っちゃう人なんかが出る。

まるで馬鹿みたいになる。

日本に住む都会人がどんなに傷ついているかと胸が痛い。

日本人って残酷からきっと酷い思いをさせられているでしょう。

ああ、考えるのも苦しい。

現実現実って唱える割にはなんにも分かってない。

高校生バイク免許を取ったり車両を買ったりすることの無意味だってさらホントに信じてもらえない。

こないだ日本人女子高校生在日鉄道を弁護している記事に群がる罵詈雑言を見て萎縮しました。

鉄道会社のむごい搾取事実は、消えないよなんて投稿している人に、賛同者がいっぱいいました。

ここで裏社会ネタとか何か持ち出したら、袋叩きになるだろうと思いましたよ。

やっぱり対等な目線議論できないと、ダメだなと痛感。

一個ずつ相手にしてられないもの

以前福岡JR線のって、ホームに入ると、とんでもなく豪華な列車ばかり走っているじゃないですか。

これを利用する気にはなれませんでしたね、しばし懊悩しました。

だって子供トラウマにもなりそうな列車が続々と入線してくるんです。

これを利用者は喜んでいるのかよ、おい!!病院行け って激しい怒りに包まれましたね。

検札でこれからJR九州列車に乗ってくださいねと云われたので、頭がぶっ飛ぶくらいに悪口浴びせてやりました。もうびっしり!!

怨念に震えてしまいましたよ。

もうしばらくしたらこんな列車も減っていくだろう、と思いました。

以前旧車会だっけ?を昼間の休日に見たときに、車両乗っている人たちの若さぶりに、地元高校生二輪車乗り(普通のやつだけど)をよく見かけるなど思い出して 火病寸前になりました。なんで高校生大人扱いするんだろ?中高年も怒らないし、保守系もぜんぜんその風潮に警鐘を鳴らさないよね?

仁義って言葉があるけれど、ヤンキー893の没落と共に消えたんだろうな。

ああ、どうする?社会あれだし、国民ラテン状態だし私は大人大学生大人扱いだで車社会地獄押しやられるしまだ黙って死んで行く気なんだろうか、都会人は。もう息が苦しくて仕方ない。

anond:20171212154447

ネット義憤の力を使えば焼き殺せると知ってしまうともう戻れない人がいるんだと思う

2017-12-06

ホモランドセルのせいでうんこ漏らした

朝、いつものように電車に乗って会社に向かっていたんだが、4駅目を過ぎたあたりで、急に激しい便意に襲われた。

何が悪かったのか。昨日の中華居酒屋でしこたま飲んだ紹興酒が悪かったのか、帰ってから食べた押し寿司が古かったのか、わからないが、便意とも、腹痛ともつかないもの意識全体が奪われて、寒気がするくらいだった。

これくらいはマイペンライ会社ウォシュレット付きトイレでいつものように快便すればすべて丸く収まる、と思っていたのもつかの間、やはりこのまま我慢するにはあまりにも強い、これは便意なのだ確信した。いますぐ出したい、出さなければ腹が壊れる、というか、もう勝手限界のところまで下がってきている、何かが、という状態だった。

次の駅でホームをダッシュしてトイレに駆け込むしかない、というようにエマージェンシープランを変更して、降りる決意を固めたのはいい。

だが、ドアの傍に立っている大学生らしい男の背負っているホモランドセルで、入り口全体がふさがれている。

電車が止まったのはいい。降りようとして自分が動き始めたのはいい。だが、やっぱりホモランドセル邪魔になっているせいで、降りる人の流れに加わって自分も降りることはできなかった。

再び動き始めた電車の中で、義憤ども諦めともつかない気持ちを味わっているうちに、尻のあたりがなにか生暖かくなってくるのが感じられた。

暖かさは意外に気持ちよかったが、そうも言ってられない状況になった。自分でもそれとわかるほど臭いがする。でも動くことはできない。

腿と膝のあいだを通って、生暖かい液体が降りてくるのを感じる。

次の駅で電車が止まったところで、すいません、すいませんと繰り返して、ホモランドセルを手でのけながら、やっとの思いでおりて、駅のトイレに駆け込んでパンツを下すと、液体に混じって実が出ていた。

パンツだけを捨てて、水でズボンをゆすいで、反対方向に向かう電車に乗って、着替えに戻ったのだが、電車の中で臭い漏れていないかどうか、気になって仕方がなかった。

残してきた便臭を嗅いだ人がいたら申し訳ないが、ホモランドセルをぜひ憎んでやってほしいと思う。

戦う市民戦士たち

公共戦士たち夢と希望を胸に

戦い続けろ 国鉄民営化が失敗になるまで

捏造 歪曲 デッチ上げ スゴイぜ イカス日本

印象操作はあたりまえ スゴイぜ イカス日本

決め付け調査 回答誘導 思想のためなら捏造

ヘル日本 ヘル日本 ヘル日本

捏造 歪曲 偏向 社会

日本代表する財閥産業

ネオリベの吹き溜まり クロいぜ クロいぜ日本

戦前残滓の残り粕 クロいぜ クロいぜ 日本

タカが営み ガキが儲けて バカが喜ぶ

ヘル日本 ヘル日本 ヘル日本

暑い日に乗れ ヘル日本

太陽を向いて乗れ ヘル日本

公共戦士たち 夢と希望を胸に

戦い続けろ 国鉄民営化が失敗になるまで

公共戦士たち 義憤の心に火をつける

正義の炎よ燃え上がれ 国鉄民営化廃墟になるまで

格差社会求道者 忘れちゃいないぜ バイクJK

ヘル日本 ヘル日本 ヘル日本

ヘル日本を愛さなきゃ空き巣されるぜ

ヘル日本を愛さなきゃ刺し殺されるぜ

公共戦士たち 夢と希望を胸に

戦い続けろ 国鉄民営化が失敗になるまで

公共戦士たち 義憤の心に火をつける

正義の炎よ燃え上がれ 国鉄民営化廃墟になるまで

公共戦士たち 憂国心を胸に

戦い続けろ 国鉄が復活になるまで

2017-12-02

なぜ東京だけエスカレーター左側に並ぶのか

東京エスカレーター右側に立っている人がいると、後ろから来た人が憎々し気な視線を注いだり、あげくのはてには舌打ちをしたりすることがある。

左側に立っていないということは非常識だと考え、右側に立っている人には義憤すら感じかねない人たちが東京はいる。

一方、神戸に行くとエスカレーターではたいてい右側に並んでいるので、東京からはじめて来たとき自分はやや戸惑った。

これはきっとエスカレーター関西ルールに違いない、関東関西ではなんでも違うのだ、だが東京ルール世界基準なのだと思っていた。

数年後、初めて訪れたロンドン地下鉄駅で、エスカレーター左側に立っていると、後ろからやってきた男性にExcuse meと言われた。右側にどけると、男性は左側を通ってエスカレーターを登って行った。よく見ると、みな右側に並んでいる。

その後、世界のどの都市を訪れても、地下鉄エスカレーターでは乗客右側に整列していることに気づいた。

東京での「エスカレーター左側整列ルール」は、東京ローカルルールにすぎないのではないかという疑いをますます強めた。

かにエスカレーター左側に整列している都市があったら、知りたいと思う。

2017-11-21

anond:20171121234833

んーごめんね

本気で憤ってるならまとめ記事作るなりそれなりに大勢の目につくような活動をすると思うんだけどそんなふうに見えなかったか

ただただ不満を言ってれば幼児の親みたいに動いてくれるわけではないのでそういう義憤を持ってるモチベーションのある人間の行動ですらそれだと今の時点ではしょうがないと思うなぁ

2017-10-28

anond:20171027153621

個人的義憤があるとはいえ、本来無関係話題に唐沢氏の盗作問題を持ち出すと、結果的に町山氏のやっている事は、繰り返し繰り返しファンらしき人たちとの不倫ネタを蒸し返すアンチと変わらん事になっている訳で。あのやり口はいただけない。盗作を指摘するのはしたっていいけど、別にやるべきだったと思うし。持ち出すのはただ卑怯な印象をあたるのでバカバカしい。「あんな立派そうな事言ってて、本人は不倫野郎ですよ」って言われても、仕方がない印象になる。全くバカバカしい。

2017-10-12

anond:20171012023346

はてな民義憤大好きな情弱からって犯罪歴のもみ消しに使おうとするのはどうなのかと・・・

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん