「学資保険」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 学資保険とは

2019-11-13

anond:20191112221554

子供の為に学資保険ガッツリ出すように話し合えば?

それだけ恵まれ子供ばかりの環境で塾無理私立中無理大学無理だから奨学金で行ってとかやってたら恨まれそう。

旦那さんは子供が全く可愛くないの?

2019-11-12

高級住宅街の奥さまだけど

年収300万くらいで結構あくせく働いてる。

旦那生活費もらったことない。

子供生活費学費習い事も全部自分で出してる。

旦那ほとんど家にいないか子供が生まれた時からずっとワンオペ

旦那はいつも仕事したり旅行したりとかして自由暮らしてる。

でも貯金はないらしい。

子供がこれから大学とか入るのに私の収入で足りるのかすごく不安

学資保険も払ってるけどあれだけじゃ足りないんだよな…

家賃光熱費のかからないシンママだと思えば随分恵まれはいるんだろうけどな。

味噌なんか他人カバンに塗る余裕ないよもったいない

2019-09-02

???

仕事中に居眠りすることもある」「泣きながら仕事した」って

うん、私もしたことあるし、そういうことがあるのはわかるよ。

からって、またそういう環境に「貴方もなれ」って勧めるのはおかしくない?

私、転職してそういうことのない仕事してたよ?転職しなよ?辞められない?は?腰抜けが

私が自分貯金専業主婦してるの、そんなにやめさせたいの?なんで???

子供が一歳になるまで専業するよ。

ん?将来のため?将来のことを考えて無駄遣いせず貯金して、こうして平穏無事な専業期間を過ごしてるんですよ??

妊娠仕事やめさせられたのは嫌だったけど、想定の範囲内ですよ。

貴方は将来のこと考えずに自分の好きなもの気の向くまま無駄遣いして貯金もしてませんよね?

私、将来のためにちゃんと働いて、その結果今があるんですけどね???

そういうことじゃない?

ん??どゆこと???ああ、子供の将来のためってこと???

学資保険はいったよ。国立入ればおつりがくるよ。私が払うからだいじょぶよ。

え??ずっとそのままじゃよくない?老後?

あらあら、今の私の家事分担率、フルタイム共働きだったこから変わってないんですけど

これに「育児」が追加されたのですよ?

この状態フルタイム共働き再開して、老後まで仲良く添い遂げられると思ってるの?

花畑はどっちだよ

2019-04-26

anond:20190425154234

うちの身内にも増田の親父みたいになった奴がいるからよくわかるよ。

うちの場合は弟で、全貯金子供学資保険をつぎ込んで独立事業やろうとしたらそれ全部とかした上に1000万ちかい借金作ってね。そっからはもう実家にひきこもって子供の世話すら放棄して高齢の親に責任なすりつけてヒモになる人生えらんだよ。まーなんとか叩き出したけど親も住み慣れた家を失って70歳超えても働く羽目になって極貧生活よ。

増田にはうちのようなバッドエンドは迎えてほしくないので、うちの失敗談からえた教訓をいくつか教えておきたい。

まず親父さんは現在病気やら借金やらで心が完全に折れて、もはや自身問題対処するのを放棄した状態だと思う。人間ってどん底に落ちたさいに「自己責任教に陥って心を病む」か「周りや家族責任を擦り付けて自分は悪くないって言い聞かせる」の2タイプがいると感じるんだが、親父さんはどうも後者のようだな。

まず母親に親父さんの借金返済させるのをやめさせよう。「長年付き合いがある業者に悪い」といっているが、どうせ破産したらどっちみちある程度は踏み倒すことになるから一緒だよ。だから母親精神に余裕があるうちに取引先の人には「申し訳ないですが、もう無理です。今後は主人に直接連絡してください」と頭さげてお願いしましょう。親父さんはお母さんが頑張って回している間は自身問題に向き合う気にはならないよ。

法テラスとか役所相談窓口に相談にいくのも悪くない。ただ最初にいっておくけどそれで問題解決することは期待しちゃダメ破産するにせよ、離婚するにせよ、そこから逃げるにせよ、結局は本人たちが重い腰をあげて動くしかない。しか破産やら借金の整理なんかは親父さんが自分でやらないと何も進まないし今の状態じゃそんな周りがいくら騒いでも自分からは何もせんだろうね。だから取引先への借金支払いもやめて、親父さんに直接プレッシャーがかかるように仕向けて行こう。まぁもし離婚したときのことを考えて、今のうちに母親が住める低所得者住宅に応募しておくのは悪くないかもね。

ただ法テラス役所が何もしてくれなくても、あきらめずに助けを求め続けるのは大事からめげないでね。その時の担当者との相性によっては、いままで自分たちが思いもつかなかった対処法を教えてくれることもある。役所の人やNPOソーシャルワーカーとかけっこう当たりはずれがあるから担当が変わって対応が激変することもよくある。だから最初は冷たくされても違う担当の方がいたらまた助けを求めていってほしい。

直接的な解決法はないです。時間をかけて実家事情を整理して伝え続けて、母親と姉の味方を増やして少しずつ外堀を埋めていきましょう。その過程で親父さんはどんどん素行が悪くなり家族に怒鳴り散らしたり暴力をふるうことが増えると思いますが、そのとき実家から離れた増田が一番冷静に対処できるはずなので、容赦なく警察をよんでください。(ただ家族間での喧嘩では警察は来ても話を聞くだけで大したことはしてくれませんのであまり期待はしないように)

もしうまいタイミングで親父さんを精神カウンセリングなどに連れて行って専門家相談させることができたら是非やってください。うちは無理でした。。。なにせ本人が自分意志で通院しないと無理ですからね。逆にそれくらい自身客観視できたら親父さんも救いがあるかもしれません。

ともあれ今後本気で実家問題に取り組むなら、泥臭いうえに金のかかることが多いです。とにかくこまめに母親とお姉さんと連絡を取り合って、外部でいい専門家ともコンタクトして長期戦で臨んでください。状況が厳しくなったらまた書き込んでください。

2019-04-24

職場の先輩のお子さんが亡くなった

先日、職場の先輩のお子さんが亡くなった、事故死だ。

その話を聞いた私が真っ先に思ったのは「(わぁ…いろいろ頑張ってらっしゃったのに、無駄でしたね…)」だ。

先輩の奥様はお子さんの教育に力を入れていたようで、学資保険複数習い事への投資はもちろん、将来通わせたい学校群へアクセスが良い場所マンションを購入するなどしていた。

弊社は薄給ではないものの、未婚子無しの私から見ても、1馬力ではちょっと大変そうだと分かる程度に投資していた。

実際に家計が苦しそうで、金銭管理も厳しくされていたようだ。いつも「金がない、金がない…」と嘆いていた。

そんな先輩に降りかかった不幸を目の当たりにして、「ご愁傷さまでした…」という思いよりも先に、冒頭の気持ちが湧いてきてしまった。

こんな気持ち職場吐露するわけにもいかないので増田に記す。すみません、先輩。

2019-03-01

結局妻は4人目を作ることに決めた

20代中盤から10年あまりかけて3人の子供を生み育て、それぞれ個性豊かな良い子供に育った。

ようやく一番下の子供が小学校に上がる。小学生になるとだいたいのことは一人でできるので、

子育てに関する肉体的・精神負担は急減することになる。(金銭負担は増える)

時間的余裕ができるので、妻はやりたいこと、やるべきことを探し始めた。

資格をとって週2で働いてみたり、料理教室ダンスを習ってみたり、

私の仕事を手伝うから教えてくれと言い出したこともあった。

しかしいずれも長続きしなかった。

妻の出した結論は、4人目を作る、体が持つ限り子供を作り続けたいということだった。

私は、3人とも小学生以上になったら自分人生における子育てフェーズは終わりだと

考えていた。40〜50代はバリバリ仕事するフェーズにするつもりだった。

学資保険などでそれぞれの子供の最低限の教育費は確保しているが、

4人揃って大学まで入れて仕送り続けるだけの収入を維持し続ける自信はない。(私立は無理だろう)

何より心配なのは妻の体である。3人の子供いずれも楽なお産ではなかったし、

妊娠期間ずっと不安がつきまとう。流産不安もある。

出産直後の血の気を失った顔を思い出すと、とてもまたやらせたいとは思えない。

かにまれ赤ちゃん可愛い自分も3人を本気で育ててきたので世話をすることに不安はない。

しかし1歳半までは何をどう気をつけても突然死のリスクがある。

抱っこしたまま階段上り下りするとき、いま足を滑らせたらこいつは死ぬ、という緊張感。

寝ている赤ちゃんちゃんと呼吸しているかどうか恐る恐る確かめ毎日

そんなストレスリスクを、これ以上抱えたくはなかった。

高齢出産ゆえ障害をもって生まれ可能性も増える。

それらを説明しても、妻の決意が揺らぐことはなかった。

結局、妻の人生において、子育て以上にやりたいこと、彼女にとって有意義と思えることは見つからなかったのだ。

だがそれを間違っていると言えるだろうか?

人生をかけて大事にすると誓ったパートナーだし、何人子供ができてもいちばん大事なのはもちろん妻だ。

その人が人生をかけてやりたいことが、一人でも多くの(私との)子供を育てることだというのだから

リスクを取りたくないという理由でその生きがいを奪うことはしたくない。

私は妻とともにリスクをとることを了承した。

2019-02-21

安易精神科心療内科へ行くな

民間保険に入れなくなるよ

精神科心療内科通院歴を保険会社は嫌うから。嫌う理由は、死亡率が高いからだ

民間保険に入れないということは

生命保険医療保険に入れない

住宅ローンが組めない

賃貸物件を借りれない

子供学資保険に入れない

車を運転出来ない

これだけの制約がある。

勿論、真に精神科心療内科受診必要ならこれだけの制約があっても受診すべきだが、ちょっと調子が悪いなあ程度で気楽に受診してはいけない

2019-02-06

学資保険って

イマイチ立ち位置わからん保険だと思う。

貯蓄すればいいじゃん、とも思うが、何かメリットってあるの?

2019-02-05

家計晒すから年収預金あてて

家族構成

夫、妻、保育園児2人

住宅:50,000(社宅)

学費:80,000(2人分)

食費:170,000

衣服美容:35,000

交際費:30,000

健康費:30,000(スポーツクラブ医者)

生命保険:20,000(2人で)

学資保険:40,000(2人で)

通信費:20,000

水道光熱費:18,000

日用品:15,000

交通費:10,000

趣味レジャー:50,000

2018-10-27

結婚願望はないけど付き合ってみたいとは思う

もうすぐ31歳になる。

なってしまうんだけど、この年でも未だに一度も女の子と付き合ったことがない。もちろん同性ともない。

そりゃずっと付き合いたいと思ってたけど、どうもうまく事が進まないし進められなかった。

告白するにも勇気がなかったし、ただ話しかけられただけなのに勘違いしたなんて何度もある。

最近電車で隣に女性が座ってくると「こいつ気があるのか!?」とさえ思う(まじ)

世代はもう付き合う付き合わないとかそういう話の段階ではなく、とっくに結婚して子ども作って家建てて生命保険子供学資保険だなんだかんだと家庭を築いてるのにも関わらず、

一方俺は「あー女の子と付き合ってみたい。デートしてみたい」とアホな事を言ってるこの差に驚愕する。

つまるところ、ただの頭のおかしいいおっさんなんだけど、

それでも一生女の子と付き合った経験がなく人生終えたくはない。

一度ぐらいは女の子と付き合ってデートとかしてみたいのだよ。

もうおっさんだけど。

2018-10-18

35なのに夢を追ってる夫と離婚することになりました

anond:20180919003925

上の元増田です。

離婚することになりました。

夫は夢を諦めないそうです。

子どもが生まれたのだから、将来を考えて数年後には現実路線に方向転換しないのか計画を聞きましたが無駄でした。夢破れて消えていった先輩に比べ恵まれているので頑張るそうです。どこまでも。

研究者のくせに計画目標を立てて現実化していく、ダメだった場合には別の方法を考えるということができないのでしょうか。うちの夫だけだといいのですが。

いつ認められるともわからないもの永遠に取り組もうとする、無鉄砲さがあるから成果が出た研究があることも理解できますが、自分の夫がやるとなると微妙ですね。

何より、子どものことをぜんぜん考えてないのが許せません。学資保険に入ることすら保険会社の策略にのりたくないとか言って入るのを嫌がりました。

夫に一言

お前

お前が恵まれてるのは、給料の大半を自由に使える環境からだろ。その環境は私が作ってるんだよ。

子ども生活費教育費一切払わず何言ってるんだよ!

お前はそうやって夢追いかけて霞食って生きていけば?


今後は養育費は必ず振り込んでもらいます

子育て現実との戦いですので夢を見ているだけではできません。

2018-10-10

anond:20181009174050

俺はさ、子供の頃から塾に通ったり、あんまり真面目に勉強はしなかったけれど両親からプレッシャー等々乗り越えて、第1志望ではないもののそれなりの大学に入ったそれなりの職につき、仕事での様々なストレスを乗り越えて結婚して子供もできてアラフォーでどうにかこうにか年収も1000万円前後になった。

年収が600万円程度まではどんどん生活が豊かになる実感があった。でもその先は所得税の累進性が高くなり、公的補助の制限がチラついてきたり(実際にはまだない)であんまりかになった気がしない。

地元田舎なんだけど、かつての同級生は早々に結婚して既に子育てを終えていたりする。

彼らの子育てっていうのは高校までな。その先の学歴を親がつけてやるっていう発想はない。だから学費なんてほとんどかからない。一次産業従事者ばかりなので食卓は豪華に見える。

一方こちらは彼らよりもはるか年収はあるけれども、子供2人を自分と同じレベル再生産するためには大きな学費がかかるわけで、学資保険プラスアルファお金を積み立てているので生活レベルは彼らより貧しいかもしれない。

学生時代にたいして勉強もせず楽しいことに明け暮れ、早々に結婚してたいした責任もない仕事をして低い年収税金ほとんど納めず国からの補助はたくさんもらい、子供にも金をかけず、普段生活ではそれなりな贅沢ができる彼らの人生の方が勝ち組に思えて仕方がない。

富の再配分ってのはさ、それはやっぱり資産課税だと思うさね。努力して得た収入理不尽に奪われるのはおかしいよ。相続税とか配当への課税とかは強化すればいいけど、年収1000万円が豊かなのかって言ったら、片働きで子供2人いたらぶっちゃけ貧乏ですよ。共働きすればいいじゃんって言われても家庭にはそれぞれ事情あんのよ。

再配分って大義名分貧乏から搾取するのやめて…

2018-10-05

上司が奢るということ

おっさんです。

会社で飲みに行くと多めに出してます

でもさ、そりゃ部下よりは給料もらってるけど、こっちは住宅ローン生命保険学資保険子供習い事だなんだと家計は大変でさ、昼食は600円以内にはしているんだけどね、若い独身の部下はもっといいもん食ってるのよね…

お前が食べてるそれを俺は高くて食べられないけど、飲み会では俺が多く支払うという悲しさ。

大人は大変です。頑張ります

2018-10-02

子育てが終わってお金の話

二人の子どもが大学卒業しました。誰かの参考になればと思いまとめておきます

二人とも小、中、高、大と国公立と過ごしました。

小学校から高校まで、特に貯金を切り崩してということもなく、普段給与の中でやりくりできました。

一人目の子東京一人暮らし、二人目の子地元大学に通いました。

結局、

一人目の子が、

大学入学時に、入学金、アパート代、学費等で150万

1年目の仕送り代合計 120万(夏休み春休みは、バイト代

2年目は、学費等60万+仕送り100万=合計160万(バイトが増えた)

3年目は、学費等60万+100万=合計160万

4年目は、学費等60万+130万=合計190万 4年合計でざっくり800万ほどであった。

二人目の子は、地元国立にかよったので、学費交通費等で

1年目90万

2年目70万

3年目60万

4年目80万 合計300万ちょいかかった。

このうち、一人目が入学時の150万と学費合計180万を貯金の切り崩しでまかなった。

二人目の1年目と2年目の学費貯金の切り崩して約120万を払い、3年目および4年目の学費は約半分を教育ローンで払った。

ざくっというと、二人を大学にやるのに貯金を500万ほど減らした。

二人が大学に通っている間は、貯金はできず、さらに相当に汲々とした生活だった。途中、それぞれ母(子ども達の祖母二人)から入学祝いとして50万ずつ合計100万を2回いただいて助かった。

500万だが、子ども達が小学生に上がる頃より、月に2万ずつ、年間24万+αを、小学校から高校3年まで12年間でだいたい300万ずつ貯めていたのを使った。我が家特に学資保険等にはせず、そのまま給与天引きでそのまま貯めた、最初はキツかったが定期昇給した分をそのままと貯蓄としていく+妻が途中から再就職したので、なんとか回っていった。

この経験から私の考えだが

雑誌記事等で、不安が煽られるが初年度の入学金+学費がなんとか払えると、後はそれに合わせて生活するのでなんとかなる。奨学金教育ローン大学寮、保護者の死亡の際の援助等があるので大学に入ってしまえばなんとかなる。

・一人200万ほど貯めておけば、なんとか回る。たしかにしんどいけど。

・国公立は私学に比べると安い。大学の寮もある。安く生活する工夫はいろいろできる。

2018-09-29

anond:20180929182129

いい服なんて着てないし着せてない。家は頭金無しのフルローンで買った中古戸建て。月々の返済額は一桁万円だよ。幼稚園の月謝?学費?がなかなか重い。住んでいるところには公立幼稚園がないんだよ。全部私立

あとは、子供達に希望があれば自分と同じ程度の学歴には親の金でしてやりたいか学資保険プラスアルファの積立とか。

可処分所得は少ないのよ。

2018-06-28

anond:20180628224700

イッタランドで年収650万円の男が妻が専業主婦子どももいるのに貯金がないとかうんぬんで燃えてたけど

子どものこと考えて学資保険とか入ってたらそんなに貯金もできないし、お小遣い月1万円というのも全然不思議じゃなかったよね。

カツカツじゃんって思った。

2018-05-25

anond:20180525223143

ここに書いてあるように

https://anond.hatelabo.jp/20180525213508

学資保険保険料免除高校卒業時200万)+死亡による退職金+遺族厚生年金+貯金相続(毎年+100万ペースで貯金してる)

あと嫁は正社員

はい論派

anond:20180525215337

死んだら学資保険の支払い免除+死亡に伴う退職金

貯金を妻が相続(年間+100万ペースでしてるから5年後に死んだら500万)

あと遺族厚生年金が毎月支給される、だから子ども学費問題ない

そもそも嫁も働いてるし

から子供のために生命保険に入って欲しい」と言われたけど嫌だ。

妻、1歳の息子と3人暮らし。妻から生命保険に入って欲しいと言われた。

妻が希望する生命保険

保険期間:終身

・60歳払済し

保険金額500万円

・月払保険料:10,870円

俺は入りたくない。

払われるかどうか分からないものに毎月1万も払うのがバカらしいから。

1万も払うなら、子供がもうちょっと大きくなった時に家族旅行に行ったりするのに使った方が良いと思う。

保険料が高いとか以前の問題。毎月5千円ですら払いたくない。 

そもそも、なぜ俺が死んだときに500万ほしいのか分からない。

子どものため」というのも意味が分からない。

子供学資保険に加入してるのだか、俺が死んだら保険料は免除になり、子ども高校卒業時に200万もらえる。

俺が死んだら遺族厚生年金も出るし、死亡による退職手当金も貰える。

俺の名義の貯金だって嫁が相続するだろう(現時点で100万弱ある)

そもそも嫁も働いてて手に職があるし(安月給だけど)

将来が不安なら自分スキルを磨いて生涯賃金を増やせば良いのではないだろうか。

同じような理由で、医療保険にも入りたくない。バカらしいと思う。

今の病院入院期間が短いし、仮にちょっとした入院や手術をしたとしても、大して支払われない。

病気になったとしても損をするからだ。

これも公的社会保障を利用すれば良い。

そもそも病気になった時のため、老後のために働いてる訳じゃない。

理学療法士をやってるのだが、高齢患者さんから「元気なうちに遊んだお金使った方が良いよ」と言われる。もっともだと思う。

妻は俺に死んでほしいのだろうか。

仮に加入するとしても、受取人は俺の母親にしようと思う。

そもそも子どものために生命保険に入る」っていうのは、契約者が自分で決めることであり、配偶者に入れというのはおかしいと思う。(精神DVレベルではないだろうか)

身の危険を感じる。

2018-05-04

八方塞がり

32歳。男。結婚3年目。子はなし。

仕事は、自分の特技で日銭を稼いで、月に20〜30ないくらい。

正直、もう人生詰んでるって思ってる。

GMARCH大学文学部卒業して、

社会人8年目だけど、

大企業でも中小企業でも、月収30越えるとこなんかなかった。

スーパー前向きな人間から

毎日なんだかんだ楽しく生きてるし、

なんとか希望を持って生きようとしているけど、

一瞬で死ねるなら死んでしまった方が楽だなって思う。

借金税金ヤバい

奥さんには本当に申し訳ない気持ちでいっぱいだけど、

子どもなんか到底育てられる自信がない。

毎日毎日インスタやFBで見る、

知人たちの子もの成長記録は、

別世界出来事しか見えない。

20前後収入で、

借金(あとで内訳と理由書く)の支払いが10万越え、

税金国保が月に7万、

家賃が奥さんと割って7万、

光熱費食費通信費とかで5万、

もうすでに生活破綻している。

こんな中でどうやって、

子ども生んで、育てられるんだ。

借金がある。

正直、自分責任だと思ってはいる。

ただ、

きっかけは母親だ。

借金の中身は、

奨学金

学資保険

銀行カードローン

だ。

うちは中学の時に親が離婚した。

まり記憶はないが、その時から

市役所面接に行き、学資保険の借り入れをしていたらしい。

面接書類サインもしたらしい。

全然覚えていない。

ただ、大学の時に母親が、提出用の書類学校からもらって来いと言ってきて、拒否したらキチガイなブチ切れ方をしたので、書類を渡したのは覚えていて、

それも結局これの借り入れのためだったらしい。

それは700万円程残っている。

続いて奨学金

これも、母親に借りろと言われて申し込みした。

4年で500万近く。(これは残債だから借り入れは400万くらいか?こんなのもわからいくらい俺は借り入れに無頓着だった)

そしてカードローン

これは、

俺の母親が付き合っていた男(バツ2)が、

その男名義で家を買い、おかんが金を払っていたのだが、

途中で前妻と再婚し、あげく突然死をした。

それで、家の権利は前妻のものだと、前妻から申し入れがあり、

母親自分のものにするために裁判費用として、俺が借りさせられたものだ。

結局、遺書も何も残してなかったので、母親のものになることはなかった。

その借金200万くらい。

(ちなみに俺は、その男が生きている時に、遺書を書いてもらえと散々助言していた。いつ何があるかわからいから、と。なのに、それを母親無視していた。そして、結果がこれだ。)

常識的な人たちは言うだろう。

「まともな仕事につけ」と。

だけど、俺は7年はまともな会社で働いた。それぞれ2年半、半年、3年半。

どこも、月収が30万越えることはなかったし、副業ダメだし、5年後も10年後も給料1020万上がる可能性は感じられなかった。

から今は、自分の好きなことで、日銭を稼いで生きている。

それはとても幸せなことだし、

奥さんともとてもうまくいっている。

だけど、奥さんはそろそろ子どもを作るにはリミットが来てしまう。

そんな中、こんな生活をしていて、

どうしたら子どもを作れるだろうか。

贅沢な悩みかもしれない。

だけど、本当に悩んでいる。

どうすれば、未来希望を持てるのか。

こんな借金だらけの人間自業自得から希望を持つ権利なんかないのか。

誰か教えてください。

2018-01-19

まだ仮想通貨に手を出してないやつ、今からでもまだ間に合うぞ

シンママでも大丈夫

全力で行け。学資保険生命保険全部解約しろ

2017-12-11

anond:20171211151708

学資保険のためのローン」という謎フレーズ

この増田は「学資保険」「ローン」を何だと思ってるんだろうか

これらが何を指す単語か知らない辺り、中学生くらいなんだろうか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん